女児殺害、検察側が上告断念…死刑適用回避か

 福岡県豊前市で2015年1月、小学5年の女児(当時10歳)が殺害された事件で、殺人罪などに問われた土建業内間利幸被告(48)を無期懲役(求刑・死刑)とした福岡高裁判決について、福岡高検は最高裁への上告を断念することを決めた。

高検が20日、女児の遺族側代理人に伝えた。死刑適用の是非が争点だったが、検察側の上告断念で、被告側が上告しても最高裁では死刑は適用されない見通し。

1、2審判決によると、内間被告は15年1月31日、豊前市内の知人宅にわいせつ目的で女児を連れ去り、暴行して首を絞めて殺害。遺体を自宅に運び、押し入れに隠し遺棄した。

今月8日の2審判決は、内間被告が過去に女児ら4人に対する性犯罪で約12年間服役し、出所後も警察の監督を受けていたにもかかわらず、同種の犯行に及んだ点について「刑事責任はすこぶる重い」と指摘。一方、過去の量刑傾向を踏まえ、「計画性はなく、残虐性が高いともいえない」として死刑を回避、無期懲役とした1審判決を支持した。

読売新聞

名無しさん
2時間前
小5の子供をわいせつ目的で誘拐して、暴行して殺したことは十分に残虐な行為だと思えるが。福岡高検は頭がおかしいんじゃないの?
名無しさん
2017/06/21 11:21
過去の量刑傾向を踏まえって何?
こんなことやってるから時代錯誤って言われるんだよ
名無しさん
2017/06/21 11:21
裁判で争われる残虐性というのは、殺害方法、遺棄方法の事を言う。例えば遺体を損壊したとか、大衆に敢えて異常性を示す方法で殺害、遺棄したとかね。殺害というのは結果であって残虐とはいえないという解釈。
名無しさん
2017/06/21 11:22
福岡高裁が頭おかしいんじゃないんです。
今の日本の司法が、大部分、おかしいんです。
自分や他の人の命を守るため、やむを得ずしてしまった殺人はともかく、子供の命を奪う行為が残虐でなくて、なにが残虐だというのか、わかるように説明して欲しい。
名無しさん
2017/06/21 11:22
検察は上告しても無駄だと判断したんだろ?
おそらく最高裁も2審を支持する。
名無しさん
2017/06/21 11:23
所詮、お役人、当らず触らずの精神。
名無しさん
2017/06/21 11:23
「計画性」云々で判断するべきではない。「結果の重大性」で死刑の是非を判断するべき!
名無しさん
2017/06/21 11:23
本当に裁判官によって判決内容が変わるよね。
名無しさん
2017/06/21 11:23
>計画性はなく、残虐性が高いともいえない
と判断したのは検察ではなく裁判所でしょw
>福岡高検は頭がおかしいんじゃないの?
この指摘は誤りだね
名無しさん
2017/06/21 11:24
こんなクズ無期懲役にして税金もったいなすぎ。
裁判官って頭悪いやつ多すぎ
名無しさん
2017/06/21 11:24
てか、そう言ってるのは高検じゃなくて高裁だし。
上告理由として、量刑不当を申し立てる材料が足りないってことでしょ。
名無しさん
2017/06/21 11:25
日本の司法制度がいかにおかしいかがよくわかるよ。
名無しさん
2017/06/21 11:26
冒険者
名無しさん
2017/06/21 11:27
殺人は一人でも死刑にするべき
過去の事例とか如何でも良い
名無しさん
2017/06/21 11:27
>福岡高裁が頭おかしいんじゃないんです。
>今の日本の司法が、大部分、おかしいんです。
まったくその通り、日本の司法が時代遅れ。
ただ、世界各国で死刑廃止の運動もあったりする、人権とかね。
(一応)先進国である日本ってことでええかっこしいしてるんでしょ。
大体の人が思っている通り、何かを守る為とか、そういう殺人ではなく、自分の私利私欲の為だったり無差別な殺人って死刑でいいと思うよ。あと死刑といっても十分な証拠があれば即施行でいいと思う。
名無しさん
2017/06/21 11:28
この裁判に関わったもんも、なんか刑罰を与えないかん!!
名無しさん
2017/06/21 11:28
この判決をだした裁判官の名前を晒して、どんな教育を受けどんな交遊関係をしてきたのか調べあげて、今後の反面にしないと
司法界はレイプ医学部生を庇ったりと異様すぎるわ
名無しさん
2017/06/21 11:28
元々の求刑が軽すぎるんだよ。10歳の子が被害にあったんだ。残りの人生の寿命と社会的損失まで含めて責任負わせろよ。あ、ついでに子孫の分も。
名無しさん
2017/06/21 11:28
性犯罪の部分だけ書くが…
性犯罪更正プログラムや治療が、刑務所で、受講が義務じゃないらしく、これを受けつづけるかどうかで(出所してからも)、かなり違うらしい。牢屋に入れておくだけでは、性犯罪防止にならないそうだ。
『性犯罪の場合、繰り返す奴が多い』んだが、今、ネットでは、ミソジニーや女叩きが増加し、
「日本は性犯罪が少なく、それどころか全部冤罪!」
という書き込みが流行。
こんな国では、子供が被害のもの含めて、性犯罪はなくならないよ。
名無しさん
2017/06/21 11:28
貧民どもはいちいち司法に楯突きすぎw
名無しさん
2017/06/21 11:29
加害者の更生ばかりに気を取られてると
世の中前科者ばかりになるよ・・・・
名無しさん
2017/06/21 11:29
歯がゆいですね。
これは「犠牲者が1人」だからでしょうか。
仮に無期懲役が確定しても、
30年は完全に服役、
仮釈放は1000人に1人の割合です。
(過去に見た報道番組より)
この男は塀の中で死んでもらった方が世のためです。
名無しさん
2017/06/21 11:29
残酷じゃないなら同じ目に合わせたら良い
名無しさん
2017/06/21 11:30
情状酌量とか前例は不要、事故ならまだしも、人一人を故意に殺した場合は遺族の思いを最優先すべき
名無しさん
2017/06/21 11:34
官邸の最高レベルは、加計学園よりこいつの死刑を指示してれば
支持率爆上げだったのにな。
名無しさん
2017/06/21 11:34
その代わりコイツの親を死刑にするべき。
悪魔を産んだ責任を取らせろ。
名無しさん
2017/06/21 11:35
死刑反対派の理由の1つというのは、『冤罪の発生が100%防げないから』っていうのがあるんだよ。
実際、誤認逮捕は検事による証拠改ざん、刑事の暴行、強制自白が起きてるだろ?
ヤフコメに「性犯罪は全部冤罪厨」が存在してるが、無論、冤罪は性犯罪だけで起きてない。
性犯罪は被害届を出さずに泣き寝入りする数の方が圧倒的に多くそっちのほうが大問題なんだよ。無論、“男が被害者の性犯罪も”例外ではない。(これはミソジニー援護で言ってるのではない。)
名無しさん
2017/06/21 11:35
死刑相当の残虐性かどうかということだろ
無期刑相当の残虐性はあると裁判では言っている
計画性がないことを死刑回避ポイントに置いているようだが
強姦で死刑、殺害で死刑、死刑回避はあり得ないと思うけどね
名無しさん
2017/06/21 11:35
弁護士や検察、裁判官など司法に携わっている側の本人もしくは、身内(出来るだけ近親者)が被害者の場合の、過去の判例を調べて発表して貰いたい。
一般人のそれと大きく違わないのか確認したい。
名無しさん
2017/06/21 11:36
抵抗出来ない子供や女性、年寄りを殺したら問答無用で死刑にすべき。
名無しさん
2017/06/21 11:37
高検がおかしいのではない
日本の司法がおかしい
名無しさん
2017/06/21 11:38
人を1人殺して無期と死刑の二通りある方が変!
無期になった方の遺族と死刑になった方の家族…差別で泣くのは遺族!
ここで死刑になったら…前に無期になった遺族は泣き寝入り?
感情で動かされない裁判長は公平で偉いと思うけど!
名無しさん
2017/06/21 11:38
過去にも9歳、11歳、16歳、23歳を強姦
更正なんて無いのだから死刑にすべき。
コメントを全て開く
名無しさん
2017/06/21 11:39
「性犯罪以外の事件は全部冤罪ではない!死刑をもっと実行しろ!」厨

「性犯罪だけは全部冤罪!」厨
こいつら、同一人物だったら笑える。
“性犯罪で冤罪が出たのなら、裁いてる奴等が同じなんだから、性犯罪以外の事件も冤罪が出てるんだ”って普通、そう考えるだろw
女叩きは楽しいですねえ?wモテないのは、君自身のせいなのにw
名無しさん
2017/06/21 11:40
日本の司法は限界に達している!
名無しさん
2017/06/21 11:42
司法の判断と我々の常識とでは、すさまじいズレがある。
これは悪い意味で衝撃的な判決だ。
何の罪もない児童を暴行、殺害しておいて本人は天寿を全うできるとは・・・、ご遺族はもちろん、国民の大多数が納得できないだろう。
名無しさん
2017/06/21 11:42
無難な判決してれば波風立つことなく退職できる
莫大な退職金、異常に高い年金、各種手当・・・
目の前に甘すぎる飴がぶら下がってるのに捨てられるもんかよ 笑
日本の司法、学校、役所は国民のものではない
公務員、その家族に優雅な生活を保障するためのシステムであり隠れ蓑に成り下がった
ちなみに司法なんて判例が大事ならPCでいいじゃん
よっぽど無感情に短期間で平等な判決出してくれることだろうよ
名無しさん
2017/06/21 11:42
>計画性はなく、残虐性が高いともいえない
耳を疑うよ。
被告から金でも貰ってるのかとさえ思うわ。
名無しさん
2017/06/21 11:43
戦争直後などはそれこそ貧しさや時代背景的な側面からの情状酌量があっただろうけど、現代にはあてはまらない。
サイコパスみたいな殺人が増えてるんだから、もっとドライに裁くべき。
これからを担う世代の子供を殺害した罪は、もっと重くすべき。
名無しさん
2017/06/21 11:43
自分よりも絶対的の弱い児童を狙い
欲を満たすこのヒトデナキモに人権など無い
殺して肥料にでもしてやれ
おい内間
貴様今すぐあの世に行って
この児童に謝罪してこい
あの世に行くことを余が許可してやろう
名無しさん
2017/06/21 11:43
日本は性犯罪者にとっては天国のような国だな。
こんな事を続けていて性犯罪が減るわけがない。
名無しさん
2017/06/21 11:44
ほんと、法律って、完全論理の世界。
人情、感情、関係なし。
ドント方式のように、
「計画性がある」ほうが残酷で、「計画性はない」は比較的残酷ではない。
だから、「計画性はない」に死刑ポイントは与えない。
殺し方は、「絞殺」のほうが「凶器を使って」よりも残酷ではない。
だから、「絞殺」にはポイントは与えない。
上記、さらに説得性を高めるため、「殺害後に遺体を切断などの付加行動がない」から、なおさら残酷ではない。
「殺された」という現実よりも、「どうやって殺されたか」が、量刑のポイント。
俺が遺族なら、気がおかしくなると思う。
ただ、法は、絶対論理に守られているべきで、そこがブレるとおかしなことになる。人情を挟むのは、時に危険。
だからこそ、「何人だろうが、どうやって殺されたかだろうが」
過失なき殺人は、遺族が量刑を決めるべき。
名無しさん
2017/06/21 11:44
毎回だが「一人は無期、二人以上なら死刑」の基準がオカシイ。
被害者に全く落ち度のない場合、一人だろうが絶対死刑だろ。
名無しさん
2017/06/21 11:44
私が親なら、死刑にしてくれないなら無期懲役なんてしなくていいからすぐに出して欲しい。行政がしてくれないなら自分で殺しに行くから。
名無しさん
2017/06/21 11:45
日本の司法はこれだよ。
名無しさん
2017/06/21 11:45
そんなに司法に文句があるならば「よし、おれが裁判官になって司法を変えてやる」というやつがいないのかね。おれも個人的には是非とも死刑になってほしい、いや死刑にしてやりたいと思うけれど、まあ司法が過去の判例とのバランスを考えるのもやむを得ないよ。それに抗告審は原則、憲法違反かどうかを判断するのであって量刑自体を判断にはしないから高検の判断もやむを得ないだろ。
名無しさん
2017/06/21 11:46
↑法律は、司法では変えられません。
名無しさん
2017/06/21 11:47
いつまで過去に縛られてるんだろうね。
衝動的に子供をレイプして殺すヤツなんてこの世にいない方が良いと思う。
この女児の無念を思うと…残されたご遺族の無念を思うと…
私たち国民はこんな更生の見込みのない屑が生きるために税金払ってるわけではないのですが。
名無しさん
2017/06/21 11:47
日本も性犯罪者にはGPSとホルモン注射が必要ですな
名無しさん
2017/06/21 11:47
トリガーの毛利弁護士みたいな人いないかなぁ
名無しさん
2017/06/21 11:47
裁判官の感覚というより、運用の仕組みが世間一般の常識と離れてるんじゃないか?
残虐性についても、より悪質な他の事例と比較すればという条件下での表現でしょ。
名無しさん
2017/06/21 11:48
>>コメ主  福岡高検がおかしいというよりも日本の法律そのものがおかしいんだ。こういうこと書くとすぐに青ポチが殺到するけどね。
名無しさん
2017/06/21 11:48
修羅の國では一般とは基準が違うんだよ。
名無しさん
2017/06/21 11:49
福岡高検が諦めたのはともかく、裁判官は間違いなく
おかしいだろ。求刑を肯定する理由が10あっても
否定する1つの理由qだけでどんだけ減刑になるんだ?
名無しさん
2017/06/21 11:50
前例を覆す事ほど、法曹関係者が嫌う事は無い。
一連の文科省のやり方など言語道断なのだろうな。
風穴を開けるとされた裁判員制度も、結局無きに
等しくなってるし。
名無しさん
2017/06/21 11:52
いつも思うんだけど、仮に自分の子どもが犠牲者で同じわいせつ目的で拐われ最終的に殺されても裁判官は被告に対して冷静に同じ判決を下せるのか、って思う。
当事者だから裁判には関われないが、同じようにこの事例は死刑回避などと考えられるのだろうか。
自分は絶対無理。
それと司法はいつまで永山基準に縛られ続けるつもりなのだろう?
名無しさん
2017/06/21 11:52
計画なしで通り魔したら死刑にならないの?
暴行して殺害する以上の残虐性って何?
殺人犯は、死刑
シンプルに考えようよ
名無しさん
2017/06/21 11:53
12年服役しての再犯
更生担当者も責任取らせるべきかと
名無しさん
2017/06/21 11:53
裁判官を目指す人には、妻、娘、孫娘、姉妹を「わいせつ目的で連れ去られて、暴行されて、首を絞めて殺害されて、押し入れに隠して遺棄して」もらってから、裁判官に任命されること、という法律を作るべきだな。これが残虐性が高くないと思う裁判官の精神構造を疑うわ。
名無しさん
2017/06/21 11:53
裁判官は、過去の判例を限りなく調べて、整合性が取れているかだけを、気にしている。
そんなんだったら、裁判官など不必要。
いまはやりの AI に任せておけば良い。
たちどころに、判断してくれる。
無駄な人件費も使わないですむ。
名無しさん
2017/06/21 11:55
日本の司法は一度解体した方がいいんじゃないの?
名無しさん
2017/06/21 11:59
ありえない。これを残虐と言わなければどうだったら残虐なのか。
名無しさん
2017/06/21 12:01
福岡は大陸系だから、この程度は残虐とはいわない。福岡は日本屈指の異常犯罪多発地帯だからね。
名無しさん
2017/06/21 12:01
高検ではなく高裁の問題だけど。自分が前例作りたくないってことなんだろうけど。そんな忖度するぐらいなら必要ないんだけども。
名無しさん
2017/06/21 12:03
小学生が車の事故に遭いそうな時、良識ある大人なら体を投げ出しても守ります。
人としての理性があれば、小さな子供は「守るべき対象」になります。
前科があるにも関わらず、これだけの事をする人間を生かしておく理由はどこにもありません。
残虐かどうかは関係なく、生かしておくべき人間モドキではないことを認識しないとダメです。
名無しさん
2017/06/21 12:04
悲惨極まりない事件で似たようなことを言った裁判所に、個人でブチ切れていた検察官を知っている。
検察官は独任官庁として単体で動けるし個々の検察官には良心がある。
しかし、事件処理にバラツキがあってはいけないという建前の元、検察官同一体の原則がとられているから、どうしても限界があるね。
名無しさん
2017/06/21 12:04
あなたのように判決に文句を言う人がいるから裁判員制度ができたのですよ。
そのうち、高裁も裁判員制度の対象になるかもね。
名無しさん
2017/06/21 12:05
最近の判決は訳が分からないことこのうえない。江戸時代では、人を殺めたり、盗んだりすれば、その理由の如何によらず、武士なら切腹、それ以外には斬首・獄門、島流し、所払いのデジタルな刑が科されたらしい。懲役何年とかそんなことを斟酌することもなく、島流しを科し、それぞれの地域での生活姿勢(反省や更正など)により、その生存は左右されたという。冤罪もあったかもしれないが、その生活姿勢により、その後が決まる。生活姿勢が反社会的であれば、早々に命を落とすことになる。当初の生活資金と生活環境を準備するだけて、後は上記のような自律的な生活となる。無期懲役とか何だとかを決めるより、このほうが手間もかからず、余計は費用もいらず、最適に思える。今の罪刑は一方で刑務所や弁護士など関係者の利益・利権保持の一面があるように思えてならない。Simpleisbest.かな。
名無しさん
2017/06/21 12:05
福岡は土地柄で犯罪者寄りです。
様々な面で。
名無しさん
2017/06/21 12:05
裁判官って、もしかしたらこの国一番の給料ドロボーかもしれないね。
だって、まともな判決も下せないんだもの。
やっつけ仕事もいいとこ。
名無しさん
2017/06/21 12:06
今時の先進国で死刑なんてあるわけないだろ。
名無しさん
2017/06/21 12:06
なんでこんなにも一般の感覚とかけ離れてるの?
なんでこんなに犯罪者目線の判決ばかりなの?
なくなった子は帰ってこないのに。
死刑でも許せないのになんで軽くするの
名無しさん
2017/06/21 12:07
激しく同意!
名無しさん
2017/06/21 12:07
福岡という土地柄もあるからな。
暴力と性犯罪に寛容な判決が下されるのは、ある意味当然。
名無しさん
2017/06/21 12:08
あのー、残虐性がないと言ったのは高検ではなく2審の高裁ではありませんか?
名無しさん
2017/06/21 12:09
被害者が一人の場合、強盗か営利誘拐でないと、なかなか死刑にはならない。
ただ、強盗よりも強姦が軽かった法規制が改正されたから、整合させるために、今後は被害者が一人の場合でも、性犯罪目的の殺人に死刑が適用される可能性は出てきたと思う。
名無しさん
2017/06/21 12:10
論点間違えちゃいけないと思うんだけど、
裁判官は、法の奴隷なんだよね。
今回の件は、福岡だったから、、じゃなく、日本国中、どこでも同じ結末(死刑回避)だった。
重要なのは、法律を変えることで、そのための代替案だよ。
ただし、それは、かなり難しい。
だから21世紀を迎えても、ずっと同じ議論なんだけどね。
シンプルに、殺人は死刑。
わかりやすいが、複数殺害との線引は、本当に無くても良いのか?あるべきなら、複数殺害の量刑を重くすべきか?(たとえば、複数回死刑)
もちろん、冤罪のときの、殺人、即死刑の怖さ。
残虐性に基準と差を設けるならば、残虐性により、安楽死、絞殺、餓死など死刑の方法を変えるなど、、、まあ、色々あるけど、ブルーになるので割愛。
法律を変えることが大事で、法律の基準でしか動けない者を攻撃するのは違う。
名無しさん
2017/06/21 12:11
俺もこの判決には納得行かないし、死刑にすべきだと思うけど、かと言って裁判官の身内だったら云々というのも違うと思う。
そもそも、裁判も刑の執行も、被害者や遺族の敵討ちを国家が代理で行うものじゃない。社会として、問題あるものを更生して社会に組み込み直すか、それが無理な場合は排除するのが目的。そういう観点で判断しているのであって、感情をぶつけて憂さ晴らしするための方法じゃないからね。
むしろ、自分の身内が被害者なら重罪を課す判決を下す裁判官なんて信用出来ないね。
名無しさん
2017/06/21 12:11
暴行して首を絞める以上に残虐な犯罪はあるのか
名無しさん
2017/06/21 12:11
だから福岡は犯罪率が高いんだね。
名無しさん
2017/06/21 12:11
法律や規定上死刑に持っていけないんだろうけど、残虐性の認定とかは印象次第だし、再犯を踏まえて死刑にできるだろ?
またやらかすよ?
名無しさん
2017/06/21 12:12
計画性がないことが主な減刑の理由ですが、過去に性犯罪を犯しているし、頭が悪いから行き当たりばったりなだけで、何回も同じことをしようとする非常に危ない人物だと思います。
名無しさん
2017/06/21 12:12
なんなんだ?このクソ放置国家は
もう日本の弁護士、裁判官全員ぶっこしちまえよ
名無しさん
2017/06/21 12:13
たびたびあるコメントですが、仮にAIが裁定を行ったとしても今回の量刑は無期懲役か、あるいは有期刑になるものと思われます。
量刑が過去とのバランスを考慮されるのは司法が平等であるためです。また高度に発達した現代の刑事施設では無期懲役の時点で司法の求める法益保護の目的を果たしており、死刑は事実上国民の要望によってのみ存在している状態です。もし興味があれば「可罰性」の単語で調べてみるといいかと思います。
司法も権力の一つである以上、常に疑いや監視の目を向けるのは民主主義国家において必要なことです。ですが、何故現在の制度はこうなっているのか、何故このような運用がなされているかの最低限度の知識がなければその批判も上滑りしてしまいます。
名無しさん
2017/06/21 12:14
また被害者の人権は省みられない人権病か
名無しさん
2017/06/21 12:14
中国で児童20人以上に強制わいせつした教師、とっつかまってすぐ死刑判決でて即日執行されたけど、日本は随分と甘いと言わざるを得ない。被害者殺されてるのにね。
名無しさん
2017/06/21 12:14
殺すこと自体が残虐。
か弱く抵抗もできない子供に逃げられたはずとでも言うのか!
名無しさん
2017/06/21 12:15
こんな悪魔を税金で養うのか?安倍に付託しろよ、”僕は、嫌だっ!”と。
名無しさん
2017/06/21 12:15
確かにこんな判断を下すのならば人間の裁判官はすべてクビにして、AIを導入した方がよほどマシだよね。過去のように判例と法律から瞬時に判断してくれるよ。
名無しさん
2017/06/21 12:16
>法律は、司法では変えられません。
法律の問題じゃなくて、法を運用する司法の問題。だから司法に携わらないと。そうじゃなければ、法律で殺人罪を一律死刑にするか?そんなこと全然現実的じゃない。
名無しさん
2017/06/21 12:16
2人殺した畠山鈴香も、死刑じゃないのだから
1人で死刑が過去の判例に反してしまう・・・
名無しさん
2017/06/21 12:16
考えたくもないけどもし自分の娘がこんな目にあって、挙げ句の果てに裁判長にこんな事言われたら、自分だったら犯人、弁護士、裁判員とその家族全員にその「残虐とは言えない行為」とやらをやってしまうかもしれない。
名無しさん
2017/06/21 12:16
死刑の基準が根本的に間違って無いか?
子供に対する虐待・猥褻行為及びその結果の殺害は死刑と明記するべきだ。
名無しさん
2017/06/21 12:16
裁判官という人種は良くも悪くも、情ではあまり動かない。
被告人のお涙頂戴の弁解で法廷ですすり泣く傍聴者たちがいても、眉一つ動かさず、被告人の母親の前で重い判決を言い渡す。
傍聴席がヤクザの組員だらけの中でヤクザの幹部に懲役を平然と言い渡す。
原理原則から外れないように徹底訓練を受けているから、情によって結論を動かすというのはあまりないね。
だから検察も先例を動かすつもりで最高裁に判断を求めたほうがよかったかも。
名無しさん
2017/06/21 12:16
ラッキー!
by犯人
名無しさん
2017/06/21 12:16
児童に対する性犯罪は問答無用で死刑でいいと思うけど。この男含め、治らない、反省しない、更生しないという前例が沢山あるじゃない…
名無しさん
2017/06/21 12:17
裁判員制度は廃止して代わりに裁判官を罷免させられる制度を設けるべき。
名無しさん
2017/06/21 12:17
犯人在日だろ、そして福岡の裁判官も同胞を守ったんだろ、こういうので在日がすぐわかるね
名無しさん
2017/06/21 12:18
2人殺さないと死刑にならないとか、頭おかしいわ。
昔ならいざ知らず、今は少子化なんだから、子供を2人殺したら、2組の夫婦から子供を全て奪ってしまう可能性もある。
多産だった昔とは違うんだって。
名無しさん
2017/06/21 12:19
殺意に計画性が薄い
立証困難
名無しさん
2017/06/21 12:19
法に任せるより、自分でリベンジかました方よさそうだね。
名無しさん
2017/06/21 12:20
>考えたくもないけどもし自分の娘がこんな目にあって、挙げ句の果てに裁判長にこんな事言われたら、自分だったら犯人、弁護士、裁判員とその家族全員にその「残虐とは言えない行為」とやらをやってしまうかもしれない。
そんなことをしたら、今度はあなたの別の家族が報復される。
法律家の親族の中でも、一人ぐらいはガラが悪いのがいるかもしれない。
結局、報復合戦になる。
名無しさん
2017/06/21 12:20
裁判は法律に基づき有罪無罪が決定され、刑の重さについては、過去の判例と照らし合わせて決められる。大きく変わるのは法律が変わったり、最高裁判所での判断が変わった時位だからな。
なので、責めるなら国会議員であり、性犯罪者の再犯抑制に効果があるとされ、外国では導入されている出所者へのGPS所持の義務化や性犯罪者の衝動抑制処置等の法整備だよな。
名無しさん
2017/06/21 12:20
計画性がなかったら強姦しても、殺人してもたいした罪にならんらしいですね!
欲求不満の皆さん!じゃんじゃんやりましょう()
名無しさん
2017/06/21 12:20
まぁ批判を覚悟で書くと女児という事柄をもってしてそれのみで過去の強姦殺人事件で無期判決のものと比べて残虐性が高いかどうかということだからね。
犯人は生きてる価値はないとは思うが、前例主義や法の平等に縛られる司法ではこれ以上の判決は出せないでしょ。
裁判官も相当苦悩したと思うけどね。
名無しさん
2017/06/21 12:20
最高裁に上告してもらえないと
国民は罷免権を行使できない
制度に問題があるわ
マスコミは国民の何パーが
上告または死刑を望んでいるか
こういうのを調査しろや
名無しさん
2017/06/21 12:21
犯人在日だろ、そして福岡の裁判官も同胞を守ったんだろ、こういうので在日がすぐわかるね

全くだ
僕たち
失業者には
日の丸だけが頼りだ。
愛国とは、隣国人より
職能で劣っていても
優先して、採用されることだ
共産党とか
僕たち、普通の市民はほっておいて
弱者ばかり、保護するので
僕たち、悔しいんです
名無しさん
2017/06/21 12:21
sbz
いちいち、気にしちゃダメ。
名無しさん
2017/06/21 12:22
計画性がないから死刑回避言うけど
かえって計画性がない方が怖いんだけど。
名無しさん
2017/06/21 12:23
→hog
多分このコメント欄で書かれていることは社会通念上に共通することがあるのも理解し難くはない。だけどあなたの言うことはごもっともで人が人を殺すのは簡単やけど法が人を殺すのはほんと難しい。私が仮にご遺族だったとしてこの犯人を許すことは出来ないしもしだったらぶっ殺したいと思ってしまうかもしれないが、法律を学ぶ者にとってこの点は非常に葛藤を伴うと思う。
名無しさん
2017/06/21 12:23
なんでもかんでも、在日で片付けないでほしいな。
日本人のレベルが疑われる。。。。
名無しさん
2017/06/21 12:24
日本の裁判所の判例主義の弊害だな。
時代に適応できない年老いた判事が多すぎる。
名無しさん
2017/06/21 12:25
司法は未だに自分で判決を出すことを嫌う。未だに判例主義。新しい判決を出したら面倒だから、日本の司法は未だに中世と言われている。感情を入れてはいけないのは仕方ないけど、司法がおかしいことに国に反発しない。ただ国が作った理不尽な法に従うだけ。
裁判官たちの子どもが同じ目に遭ったら、絶対に司法に文句言うんだろ。都合いいな。
名無しさん
2017/06/21 12:26
無力な子供が被害者になるのは本当に許せない。
自分の子供だろうが他人の子供だろうが手にかけた時点で極刑でいいと思う。
名無しさん
2017/06/21 12:26
強姦などの性犯罪目的での殺人の量刑を強盗殺人と同じにするよう法改正すべきだな。
名無しさん
2017/06/21 12:28
一応放置国家なんだから、ほいほい国が人を殺すわけにもいかんのよ。
名無しさん
2017/06/21 12:28
計画性はないだろうけど、残虐性は十分。
強姦致死傷罪に死刑がないのが悔やまれる。
女の子の物なにか盗ってなかったか?
あれば強盗強姦致死罪で死刑があったのに。
名無しさん
2017/06/21 12:28
高検は死刑求刑してるけど(裁判所判断の)判決を覆せないと断念しただけだから頭おかしくはないでしょ。どうしても裁判所が判決を覆さない確証あっての断念だろう。
つまり頭おかしいとするならばどう考えても裁判所および裁判官。複数殺人じゃないからとか計画性云々とかどう考えてもおかしな基準だよ。
事故で相手が亡くなったとかとはわけが違うじゃない。
名無しさん
2017/06/21 12:29
裁判長:山口雅高で調べたらいろいろやばいものが出てくる。
名無しさん
2017/06/21 12:30
こういう結果を見ると、光市母子殺人事件の遺族のご主人が、「法で裁かれないのなら、私の手で殺す」と言ってたのを思い出すわ。。
名無しさん
2017/06/21 12:31
>強姦致死傷罪に死刑がないのが悔やまれる。
殺人の方に死刑があるから、先例変える気ならできるかもしれないんだよね。
そういう意味では、ペーペーの高裁判事ではなく上告して最高裁に聞いて欲しかったね。
名無しさん
2017/06/21 12:35
検察が上告しないのは、失点を重ねたくないという公務員的な保身は絶対にゼロじゃないと思うね。
名無しさん
2017/06/21 12:37
〉無期懲役とした1審判決を支持した。
一審は裁判員裁判??だとしたら、意外だなーー
裁判員裁判って死刑になりそうな…
まーやってみるってのも大事だし、やってみたら??
俺は死刑制度には反対だが、ご遺族が納得しないのでは??
ご遺族の納得を上告の有無にしていいかはあるけれど…
名無しさん
2017/06/21 12:40
gym****さま
>法律を学ぶ者にとってこの点は非常に葛藤を伴うと思う。
その意見、重いなぁ。
もし被害者が幼い少女でなかったら?と問うてはみるものの
私も所詮は凡人で、親バカと言われるかも知れないが、どうしても自分の二人の娘を被害者にダブらせてしまう。
そうなると正直、生命という命題に対する葛藤が生じる隙すら無くなるのだ。
医療に携わる者にも拘わらず「さっさと吊してしまえ!」となる。
そう思うことで、自己暗示的に自分の娘を守ったような気になるのやも知れない。
やはり凡人ゆえのお粗末さかな。
名無しさん
2017/06/21 12:42
12年服役した後すぐに再犯で殺人。
また出所したらやりやがるよ。
何考えてんだろうか?
名無しさん
2017/06/21 12:44
今回は検察より、司法がおかしな方向に向いてしまって
いることに懸念がある。
犯罪者に人権なんてそもそも必要ではない。
特に、殺人。それも子供には、人権は抑止されて当然なのだけど。
名無しさん
2017/06/21 12:46
aga*****
名無しさん
2017/06/21 12:47
「検察側の上告断念で、被告側が上告しても最高裁では死刑は適用されない見通し。」
ここ、誰も叩かないのね。
検察側が上告を断念。
それは、高裁の判決を受けてだが、上告して闘わないのは、闘っても勝てないという検察側の判断。
それは、裁判所への敗北ではなく、裁判所と同等の価値観をもって法律(判例という慣習法を含め)を見たときの独自の判断だ。
最高裁へ持っていっても、死刑判決をひねり出す材料がないと、検察自身が判断した。
検察は、裁判所ではなく、法律に負けたんだ。
今回の事件では、死刑になる可能性はゼロと言ってもいい。
これは、福岡だけではなく、全国8つの高裁すべてにおいてそうだったのは、それこそ前例において安易に想像できる。
検察と同様、裁判所も法律に負けたんだよ。
素人の俺にだって、今の法律じゃ、裁判所と検察が厳しい判断を下せないのはわかる。
だから、法律を変えるしかない。
名無しさん
2017/06/21 12:48
警察の監督を受けていたって何?
いちいち呼び出されて指導を受けてたとか?
出所したら内偵とかパトロールでマークするぐらいじゃないの?
名無しさん
2017/06/21 12:50
あまり残酷な犯罪ではないと
名無しさん
2017/06/21 12:55
>そう思うことで、自己暗示的に自分の娘を守ったような気になるのやも知れない。
やはり凡人ゆえのお粗末さかな。
そういう親御さんの方がお子さんも幸せだと思いますよ。
家族の安全よりも信念を大切にする親じゃ子供がかわいそう。
名無しさん
2017/06/21 12:57
検察が上告しても死刑適用の可能性は極めて低いかもしれない。
でも、ダメとわかっていても遺族の納得のために上告という無駄なことをしてあげるという思考も大切だと思うよ。
そういうプロセスを重視するのも近代的な法においては重要な原則。
弁護人も、被告人の納得のために、誰が考えても無理筋な弁解をすることがあるんだから。
名無しさん
2017/06/21 13:00
ya*****さま
犯罪者の人権保護は確かに今よりもっと抑制的であるべきだと思う。
被害者がまるで人権も何も無いような扱いを受け、「かわいそう」ばかりの好奇心を含んだコメントに溢れる一方で、犯罪者の情報は「人権保護」の名の下に制限されている。
勿論、犯人が被疑者や被告人であるうちは「知られない権利」があるという論理も認めるが、感情的には同一ではない。
日本では性犯罪者の再犯率が異常に高い。
なぜなら先進国でも唯一「人権保護」の観点から性犯罪者に対する追跡も情報公開もないからだ。
それが余計な疑心暗鬼や新たな被害者を生む温床にもなっているのだが…
生意気な年頃の娘を二人持つと、政府の無策と防犯情報の不備に特に神経質にならざるを得ない。
名無しさん
2017/06/21 13:09
犯罪者の人権保護を抑制って、またまた、怖い話が出てきた。
それは絶対にダメ。
人権は、加害者だろうが、被害者だろうが、同じレベルで扱われなきゃいけない。
加害者がさらされるのは、人権剥奪ではなく、法の裁きにすぎない。
古代の世界じゃないんだから。。。。
だから、加害者をきちんと罰することのできる法律に変えましょう。(これに尽きる)
名無しさん
3分前
>>福岡高検は頭がおかしいんじゃないの?
というより上告断念がおかしい
>>hog*****
たった今
>>司法の求める法益保護の目的を果たしており、死刑は事実上国民の要望によってのみ存在している状態です。
いや・・・だからこそみんな書いてるんでしょ
民主主義の国で【死刑】が国民の要望であるのに、司法が邪魔でそれがかなわない
「法律だから」と批判をやめれば法は変わらなくなる
「法律だから批判できない」というなら、政治家が悪法を作っても批判できなくなる
法が全てではないんだよ
名無しさん
2分前
加害者側は生き残り、
被害者側は死んでしまっている。
だから、加害者側のみ、人権が守られている印象は確かにあるけどね。
人権抑制となると、穏やかじゃない。
名無しさん
1分前
>怖い話が出てきた
大丈夫だよ。
人権尊重が徹底されたヨーロッパだって、一般の人たちは人権派弁護士に暴言を言ったり護送車に石を投げつけているぐらいだから。
日本人は犯人に怒ってはいても、全然おとなしいし、民度高いよ。
名無しさん
2時間前
女児を殺害してるのに、
「残虐性が高いとは言えない」とか意味わからない。
名無しさん
2017/06/21 11:06
計画性は無く。。。って、呼吸をするように、生理現象で子供をわいせつ目的で殺してしまうのも余程怖いけど。。。
なんの罪もない子供を衝動的に殺してしまう事は、残虐性が高いとしか思えないのだけど。
死刑じゃなくって殺処分が有って良いくらいだとさえ思う。
名無しさん
2017/06/21 11:21
無罪が妥当
名無しさん
2017/06/21 11:22
気持ちは分かるが、そんな事言ってたら殺人は全て残虐だから。ここで言う「残虐」は例えば拷問の末に殺したとか、閉じ込めて餓死させた、とかそういった方法で殺すことを指している。
名無しさん
2017/06/21 11:22
こういう馬鹿な判決する人間は自分の娘が同じ立場でも同じ判決になる?
名無しさん
2017/06/21 11:22
極刑が妥当
名無しさん
2017/06/21 11:22
無罪とか言う奴頭おかしいんか?
名無しさん
2017/06/21 11:23
こういう馬鹿な判決する人間は自分の娘が同じ立場でも同じ判決になる?
?????????????
名無しさん
2017/06/21 11:25
10歳の子供に暴行したうえで殺害は十分残虐だろう
2度殺してるようなものだと思うが
名無しさん
2017/06/21 11:26
殺人だけで残忍です。裁判官は身内が同じ目にあってもこのような判決するのか?ずれてるな。
名無しさん
2017/06/21 11:26
自分の娘を殺された人のような究極の関係者が刑を判断していいわけがない
第三者が判断するから公正な裁判ができるのに
名無しさん
2017/06/21 11:27
もう無期懲役という量刑は止めろと言いたい。
実際、無期でも20年程度で出てくる糞もいるのだから。
これについては米国のように、上乗せで懲役100年、200年として、減刑率原則10%未満とすれば、本当の意味で生涯ムショ暮らしに出来る。本来死刑は当然だが。
名無しさん
2017/06/21 11:28
松戸の変態おじさんもこの記事見てにんまりしてるんだろうね。
名無しさん
2017/06/21 11:28
流石に身内がどうのこうの言うのはズレてるわ…w
全く論点違いますし私はビックリしています
名無しさん
2017/06/21 11:29
貧民どもはいちいち司法に楯突きすぎw
名無しさん
2017/06/21 11:30
10歳の子に暴行ってやっちゃったttことでしょ?
それが残虐じゃない??
意味わからん。
しかも過去に女児ら4人に対する性犯罪で約12年間服役してるわけで、
残虐犯以外の何物でもないんだけど。
裁判員制度ができても、判例一辺倒で改善されて行かない司法と法。
犯罪者天国日本万歳!!!
名無しさん
2017/06/21 11:30
机上の法学ばかり極めて人の心を勘案しないから、こんな判決になる。
世の中はどんどん変わっていくのだから、判例至上主義もほどほどにしないと。
もちろんお隣みたいに感情だけで法が間違った方向に歪められては問題だが、この判決は違うと思う。
己の欲望のまま子供を害した行為を『残虐性が高いともいえない』とは、まともな人間の口から出る言葉じゃないよ。
親御さんはこんな言葉を法廷で聞かされたのか。。。むごすぎる。
名無しさん
2017/06/21 11:31
そうだな。
死刑執行のスイッチは被害者遺族に押してもらうという条件付きで、死刑に処せばいい。
他人の手を汚すより、自分たちの手で無念を晴らしたいだろうからな。
名無しさん
2017/06/21 11:31
むしろ残虐というのはどういうことか、っていうのを類型というか、サンプルみたいなの提示してほしいっすなぁ。
小さな子+誘拐+わいせつ目的+暴行+殺害、どれか一つ外しても十分残虐だと思うんだけどねぇ。
名無しさん
2017/06/21 11:34
「性犯罪の再犯者が、性犯罪の末に殺人を犯したときは、極刑に処す」という内容の「法条」が必要です。
名無しさん
2017/06/21 11:35
>こういう馬鹿な判決する人間は自分の娘が同じ立場でも同じ判決になる?
マジレスすると、自分の娘が被害者の審理をすることはないので、同じ犯行態様なら同じ判決になるよ。
まぁそれはおいといて、それって「感情論」だよね?もちろん遺族からしたら、死刑でも足りないくらいだろうね。それは当然の感情だ。だが裁くのは裁判官だ。
裁判官が「感情」だけで判決を決めてよいのなら、俺高校生の時空き巣入られたんだけど、そいつ死刑にしてほしいな。それが通用すると思う?
てか感情で裁いていいなら裁判官も弁護士もいろんな。10人くらい市民から裁く人選んで、多数決か何かで決めたらいいんじゃない?そうなったら今後どうなるか、良い方に転がるのかどうか、考えてみたらいい。
名無しさん
2017/06/21 11:37
2人以上殺してないとなかなか死刑にはならない。
名無しさん
2017/06/21 11:39
たしかに、現行の法治国家では、防ぎきれてない犯罪(再犯)があるのだから、限界なのだろう。もっと厳罰化をしないといけないし、再犯者は更正など無理と見切って、きちんと人生を終わらせる処分が必要なのだと思う。
名無しさん
2017/06/21 11:39
>気持ちは分かるが、そんな事言ってたら殺人は全て残虐だから。
当たり前だろ!
ばかか?
名無しさん
2017/06/21 11:40
残虐性が高くないなら同じ目に遭ってみなさい。
名無しさん
2017/06/21 11:43
コメヌシは宮崎勤を知らないのですか?
2コメで恥ずかしい事を言わないで下さい…
前例の被害者達に嫌な思いをさせない立派な判決です!
前の被害者は無期で今回は死刑なら前の遺族は泣き寝入りか!
名無しさん
2017/06/21 11:43
後先考えず突発的に襲うから、犯人を獣だと恐れているのに、
計画性が見られないから、重罪ではないって、裁判官のほうがよっぽど獣
名無しさん
2017/06/21 11:43
>「残虐性が高いとは言えない」とか意味わからない。
被害者1人で死刑になった例と言えば、平成25年岡山地裁での女性残虐殺人がありますね。
検察側によると、被告は岡山市の元勤務先の倉庫に計画的に女性を誘い込み、現金2万4000円入りのバッグなどを奪い、性的暴行を加えた上、女性が「誰にも言わないから助けて」と懇願したにもかかわらず、ナイフで胸などを10回以上刺して殺害。遺体は大阪市内のガレージで5つに切断し、一部はゴミ袋に詰めてゴミステーションに捨て、残りは大和大橋の上から大和川に捨てた、、、
これが「死刑になるほどの残虐性」の一つの基準でしょうか。
名無しさん
2017/06/21 11:46
怒りで身震いした。
司法、クソやわ。
名無しさん
2017/06/21 11:47
ていうか、極刑にするかしないかで、残虐性について考慮するのはおかしい。
残虐であろうがなかろうが、人の命を殺めたのなら極刑は当然で、執行方法について残虐性を考慮すればいい。残虐な犯行であれば、残虐な執行方法で行うべき。
名無しさん
2017/06/21 11:47
(T_T)
名無しさん
2017/06/21 11:49
前例主義もほどほどにして欲しいよね。
男尊女卑で野蛮だった大戦後の昭和の「戦後」基準を今だに持ち込んでるとしか思えない。見直しを求める!
名無しさん
2017/06/21 11:49
>残虐な執行方法で行うべき。
憲法で禁止してるから無理だな。
名無しさん
2017/06/21 11:50
司法は法制度を適切に運用する事にある
加害者が法の義務に服する事が重要であって
被害者の心情を組むことが
司法の役割じゃないよ。
寧ろ、被害者が法の禁止する私的制裁を
おこさせないことが重要
司法のターゲットは加害者ではなく被害者遺族の
監視に移っているともいえる。
司法に服さねばならないのは加害者ではなく
被害者も同様なのだ
名無しさん
2017/06/21 11:55
こんな判断基準じゃ眠ってる間に気付かないうちに安楽死とかさせたら無罪になるかもしれないね
殺し方が残虐かどうかで量刑が変わるんじゃ主観が入り込みすぎるだろう?
四角四面に過去の判例どおりだったりするし
恣意的に法律を運用するのはやめてほしい
名無しさん
2017/06/21 11:56
頭おかしいね。この事件で残虐性が高くないというなら何をもって残虐というのか。
名無しさん
2017/06/21 11:56
全科が有って、これだけの残虐な犯罪を犯したのに死刑にならないって、犯罪者の人権ばかりを守りすぎ。被害者の人権は一体誰が守ってくれると言うのだろう。人一人の命を奪った罪は死をもってしても償えないのに、こんな殺人犯を死刑にもせず、生かして置くなんて理解出来ないです。
名無しさん
2017/06/21 11:59
前例を覆すそうとする気が無いから司法は腐ったまま。
前例があればそれが基準。
何にも考えなくていいもんね。
裁判官は能天気な能無しばかり。
名無しさん
2017/06/21 12:01
>>残虐な執行方法で行うべき。
>憲法で禁止してるから無理だな。
なら憲法を変えるべきだな。
一番最悪なのは現状なのだから。
名無しさん
2017/06/21 12:02
日本の刑法は甘すぎる。どんな犯罪でも片っ端から処刑することによってはじめて、良い人間だけの秩序が生まれるんだ。
たとえ万引き(笑)でも即処刑だ。
名無しさん
2017/06/21 12:02
だから日本は子供の人権、女性の人権が低いと言われるのです。こういった事件以外でも子供に虐待を続けて死なせても育児ストレスでと刑罰が軽減。女性が暴行されてもその罪は強盗より軽い。
名無しさん
2017/06/21 12:03
前科がない人が、喧嘩になって衝動的に殺害したのとは訳が違うんですよ…
過去に犯罪を犯して服役し、反省することなく女の子をわいせつ目的で誘拐し、暴行した挙句口封じのために殺害。
被害者1人でも死刑になった例もあり、これは十分死刑に相当すると思うんですがね…
名無しさん
2017/06/21 12:03
人を裁くのに感情的になっちゃいけないんだろけど、あまりにも被害者の人権無視してる。
残虐性が高いとは言えないなんて。
名無しさん
2017/06/21 12:05
最近の判決は訳が分からないことこのうえない。江戸時代では、人を殺めたり、盗んだりすれば、その理由の如何によらず、武士なら切腹、それ以外には斬首・獄門、島流し、所払いのデジタルな刑が科されたらしい。懲役何年とかそんなことを斟酌することもなく、島流しを科し、それぞれの地域での生活姿勢(反省や更正など)により、その生存は左右されたという。冤罪もあったかもしれないが、その生活姿勢により、その後が決まる。生活姿勢が反社会的であれば、早々に命を落とすことになる。当初の生活資金と生活環境を準備するだけて、後は上記のような自律的な生活となる。無期懲役とか何だとかを決めるより、このほうが手間もかからず、余計は費用もいらず、最適に思える。今の罪刑は一方で刑務所や弁護士など関係者の利益・利権保持の一面があるように思えてならない。Simpleisbest.かな。
名無しさん
2017/06/21 12:06
>>red*****さん
こんなどうしようもない奴でも
司法の前では被害者と対等で人権も守られる
幾ら残虐でも前例踏襲と法で審議される
これほど加害者にとってありがたい事はなく
それゆえ法に従う姿勢が生まれる。
司法の円滑な運営の為には被害者の権利をあらゆる意味で制限して、加害者を優遇しても
司法の運営と言う意味では正常な行動である。
国民全部が裁判所の命令に服するようにするのが
司法の義務だからね
名無しさん
2017/06/21 12:06
この裁判官の子どもが同じ目に遭ったら、親としてどう主張すのかね。だって残虐じゃないんでしょ?
名無しさん
2017/06/21 12:10
自分の子供殺されても同じ事言えるんかい!(怒)
名無しさん
2017/06/21 12:12
同じように女の子一人を殺して死刑になったケースがあったけど、これが残虐でないとなると、どんだけ残虐な殺しかたをしたのか考えてしまった…。
名無しさん
2017/06/21 12:12
裁判員制度は?意味ないのか?裁判員は皆死ねばいいのに人間的感情が著しくかけているこいつや死刑廃止を訴えている連中の方が頭がおかしい精神異常者その者
名無しさん
2017/06/21 12:13
過去の例とか、そういうのやめろ!
事件はひとつひとつ違うんだよ!
名無しさん
2017/06/21 12:13
残虐性の程度ってそもそも何?
人を、それも罪のない女児を殺害して
名無しさん
2017/06/21 12:15
裁判員制度は機能してない。
従来どおりの裁判。
名無しさん
2017/06/21 12:15
人を殺しても残虐性無いのならば戦争で人を殺しても残虐性は無しということか?
北朝鮮で拘束されて米国に帰還した人にしたことも残虐性無しみたいなことか?

おかしな判断だ。どんどんおかしな国になっていく。
過去の判断でどうのこうのってお役所仕事そのまんまで呆れるを通り越してる

名無しさん
2017/06/21 12:16
裁判員が死刑の判断しても、今迄判例がないものは、結局覆す事になってるので、裁判員なんて余り意味は無いかも。。。
名無しさん
2017/06/21 12:18
こんなイカれた判決なら遺族に個人的な復讐を認めるべきだ。
オレが遺族なら法を敵に回してすべてを失っても復讐を遂げる。
名無しさん
2017/06/21 12:19
勘違いしてる人が多いけど、人を殺した上での残虐性だから。多くのコメントは殺人=残虐だから残虐性があると言ってるけどそれは違う。
名無しさん
2017/06/21 12:22
恨みがつもりつもって頭に血がのぼって、とかではない。
子供をもてあそんで殺したんだろう。
直視できないほど残酷な光景だったと思うが。
名無しさん
2017/06/21 12:23
>人を殺した上での残虐性だから。
人を殺した時点で極刑は当然。そお上で残虐性があるなら、執行方法をより厳しいものとする。
名無しさん
2017/06/21 12:23
しょせんサラリーマン判事のコトナカレ仕事。
名無しさん
2017/06/21 12:30
裁判長:山口雅高で調べたらいろいろやばいものが出てくる。
名無しさん
2017/06/21 12:31
「残虐性が高いともいえない」という言葉
おかしい
ロリコンがロリコンを裁いているのか
名無しさん
2017/06/21 12:32
検察も裁判官も、まず犯罪者の立場を考慮するのではなく、被害者や遺族の立場を優先するような裁判をして欲しい。
特に殺人の場合は被害者が「どれ程の苦痛や悲しみを抱えて人生まで奪われた」と言う根本的な部分を考えた上で犯罪者に対して厳しい判決を出すべきだ。
名無しさん
2017/06/21 12:45
残忍性が高くないとか、この裁判官は頭がおかしい。
法的にもそんなものを要求してはない。
子供に対する生命の高さは、大人の人権より高い。
名無しさん
30分前
この山口雅高って裁判官、相当キチがってる。
名無しさん
13分前
人を殺した時点で、残虐性MAXなのは火を見るより明らかだよなぁ!?
腐ってんなマジで日本の法律
名無しさん
2時間前
常識人を裁判官にする必要がある気がする。
貴方の娘が同じ目にあっても、その判決出せますか?
名無しさん
2017/06/21 11:20
>貴方の娘が同じ目にあっても、その判決出せますか?
裁判官が私情に流されてたらそれはそれで困るけどね。
江戸時代じゃあるまいし。
名無しさん
2017/06/21 11:21
>貴方の娘が同じ目にあっても、その判決出せますか?
刑法や刑罰って復讐のためのものじゃないから
法律を感情で動かされても困るし、異常な事態が起るよ
この判決に腹が立つかは別として
名無しさん
2017/06/21 11:21
だせるダス。( ̄▽ ̄;)
名無しさん
2017/06/21 11:22
裁判はもうAIに任せればよいと思います。そのほうが刑法の条文通り、殺人→死刑と正確に判断してくれることでしょう。
名無しさん
2017/06/21 11:23
感情に任せて不当に重い判決が出るのをよしとするのもどうかと
名無しさん
2017/06/21 11:24
私情と言うならなら御遺族の私情を考えると死刑以外に無いわな
名無しさん
2017/06/21 11:24
悔しくて残念!(口だけ)
行動にはうつさんのやろ?
なら黙っとけや
名無しさん
2017/06/21 11:28
自分の子だったら絶対私情に左右されるでしょ。どんな人でも。
名無しさん
2017/06/21 11:28
恐らくですが、苦悩の末その判決を出すでしょう。
だからこそ裁判官になれるのではないかと…
まー現実に裁判官の身内が被害者になった場合は
判決に影響を与えるのを防ぐため
別の裁判官を割り当てるでしょうけども…(´・ω・`)
仮にそれが無かったとしても、感情に左右されて規格外の判決を出すと昇進が望めない仕組みってTVで聞いた事があります。
(ソース探すのはめんどいからやらない)
つまり、真ん中に座ってるメインの裁判官は
仮に自身の娘が犠牲者でもその判決を「出せる人」って事です。
名無しさん
2017/06/21 11:28
まじめな話、死刑判決を出せば仲間から村八分されるからではないの?
そんな風潮があるんじゃない?しょせんそんなところなのでしょう。
名無しさん
2017/06/21 11:29
貧民どもはいちいち司法に楯突きすぎw
名無しさん
2017/06/21 11:29
近年の無期懲役は仮釈放検討まで約30年ほど。
ただし、社会の感情がこれを是認すると認められない場合は出てこれない。
死ぬまで是認することはないので、決して出てこないでほしい。
名無しさん
2017/06/21 11:32
>貴方の娘が同じ目にあっても、その判決出せますか?

あり得ない例え話をしてもしょうがないだろ。
身内が事件当事者だと審理から外されるんだから。
司法の判断に感情を入れてはいけない。
名無しさん
2017/06/21 11:33
判決に私情を挟むような裁判官がいたら、そっちの方が怖い
日本も性犯罪が増えてきたんだから男尊女卑時代に作られた法は全て改正すればいいんだよな
そうすれば前例に囚われずに済むし
名無しさん
2017/06/21 11:34
判例と法律しか知らない社会的常識が無い人だから
裁判官になれるんですよ
名無しさん
2017/06/21 11:35
常識人である裁判員裁判でも無期懲役です。
最高裁まで上告して過去の量刑を変えなければ。
それと被告は意識不明状態だったと思う。
植物人間のまま無期懲役って意味あるのかな?
名無しさん
2017/06/21 11:35
>oto*****
名無しさん
2017/06/21 11:35
どういった殺人であれば死刑になるかを、刑法199条のところでもっと事細かく明記すれば、裁判官も迷わず死刑判決を出せるんじゃないかなぁ?
裁判官の問題もあると思うけど、本質は法律(刑法)の問題だと思う。
名無しさん
2017/06/21 11:40
裁判官が感情で量刑を左右しだしたら、それは北朝鮮とやってる事は同じになりますね。
そんな恐ろしい国にいたくない。
名無しさん
2017/06/21 11:43
出せると思いますよ。裁判官ってそういう職業なんで。
当たり前ですけど、裁判で判決を出すってことはその後の事件の裁判基準になるのですから、一種自分で法律をつくるようなものなのです。そこに私的な恨みを入れるのは法曹失格です。
名無しさん
2017/06/21 11:43
コメ主様のお怒りはごもっともと思います。
「量刑のバランス(相場感覚)」におもねる結果、市民感覚から逸脱した判決も出されるようです。
このまま最高裁が市民感覚とのずれを放置し続けるならば、参審制から陪審制の移行も検討されるべきかもしれません。
名無しさん
2017/06/21 11:44
なんか、そこいら辺に居るサラリーマンのおじさんに臨時裁判官になってもらった方がマトモな判決を出しそう…
名無しさん
2017/06/21 11:44
裁判官が私情で判決を下してる方が怖いっう~の!
コメヌシは大丈夫か?
名無しさん
2017/06/21 11:45
判例に逆らったら裁判官生活が危うい……と危惧したりしてるんだからある意味では常識人で、つまり普通の人間なのよ
名無しさん
2017/06/21 11:47
それこそコメ主が言いたいのは感情が入っていませんか?ってことじゃない?わたしにはそう解釈できるけど。
名無しさん
2017/06/21 11:48
無期判決にしたのは1審の裁判員じゃねーの?
高裁はそれを追認しただけで
名無しさん
2017/06/21 11:48
判例気にするんだったらコンピュータにでもやらせれば?
名無しさん
2017/06/21 11:50
拷問の後に死刑でいいくらいだ!
名無しさん
2017/06/21 11:50
(T_T)
名無しさん
2017/06/21 11:51
常識人の回し下痢さんに裁判長をやらせるべきだな!
児ぽ以外の犯罪者は全員獄門だぞ!!
名無しさん
2017/06/21 11:52
もめるなら無罪
名無しさん
2017/06/21 11:53
過去に最低4回性犯罪をおこし、12年間服役して、再度、同じことをしたということについて、「それまでの犯罪者と同じに扱います」っていうのはいかがな物かと思いますが?
刑罰というのは同じことをしないようにするために与えられているものである以上、それを反故にされたならそれなりの姿勢で臨むべきでは?
だって無責任でしょ?感情ガーで与えたチャンスを反故にしたことについて、感情ガーで不問にしてまた被害者を量産させて、それでもまた感情ガー。その感情ガーで被害者を増やさせた責任を取れるんですか。取れるんでしたらどうぞ感情ガーしていいですよ?
まして計画性がないから人を殺しても生きる権利が保障されるとか・・・性犯罪者はいつでも計画してるの!自分の力で押さえつけられそうな相手で、尚且つ好みに合うのを「探してる」んだから。スーパーで安い食べ物を探すようにね。
名無しさん
2017/06/21 11:53
俺なら、例え、国会議員の職にあっても、
その職を捨て、決意のある行動をすると思う
名無しさん
2017/06/21 11:54
人間的に見れば、この犯人は残虐極まりないでしょ?計画性もなく、突発的に本能的に女児を誘拐してわいせつな行動したわけだし(過去にも)、そんな危険な奴、野放しには当然できないし、計画を立てないで行う本能的なとこから考えて、反省もしない可能性はある。
こんな犯人「自分の娘なら」なんて条件を出さなくても、悍ましい存在、行動だったわけだけど、「計画性がなく」なんて理由で、ここでバシッと死刑なりなんなりして事例をつくらないと、今後類似する事件は延々と同じ結果になっていくんじゃないか、なんて思う。
裁判は「やったか、やらなかったか」とか「悪いことか、いいことか」なんてことを決める場所ではないので、難しいとろこもあるし、今回の件は私情を入れてもいいと思うけど、裁判官それぞれ異なる感受性を持っているとして、あらゆる裁判に私情をいれたら、それこそ恐ろしいことになるだろうし。
でも、この犯人は死刑でいい。
名無しさん
2017/06/21 11:54
司法の常識に沿った人ゆえの検察判断でしょう!
むしろ
「非常識」な人が司法に携わらないと、「死刑判決」はでないでしょう!
名無しさん
2017/06/21 11:56
裁判官は被告人と被害者に対して中立な立場であり、「貴方の娘が同じ目にあっても、その判決出せますか?」などといったかたちで被害者と同じ復讐感情を持つことを求めるのは裁判の公平性を否定するものです。
裁判は判例に沿って行われますから、類似事件で以前に無期の判決が出ていればそれを踏襲するのが当たり前です。類似事件で判決が違えば被告人に対して不公平になります。
あなたは裁判というものが全く理解できていません。
名無しさん
2017/06/21 12:00
その通りだょ!!!
いつでも、他人事チックに、生ぬるい判決だして、また次の日から、平気な顔して、生活してる!?
ふざけんな
名無しさん
2017/06/21 12:02
そんな感情で判決出されてもかなわんわ。それ言ったら殺人犯は一律死刑だから裁判いらんし
名無しさん
2017/06/21 12:05
死刑制度の話になると、馬鹿の一つ覚えみたいに「もしあなたの家族が殺されたら~」って連呼する人いるよね。
名無しさん
2017/06/21 12:05
最近の判決は訳が分からないことこのうえない。江戸時代では、人を殺めたり、盗んだりすれば、その理由の如何によらず、武士なら切腹、それ以外には斬首・獄門、島流し、所払いのデジタルな刑が科されたらしい。懲役何年とかそんなことを斟酌することもなく、島流しを科し、それぞれの地域での生活姿勢(反省や更正など)により、その生存は左右されたという。冤罪もあったかもしれないが、その生活姿勢により、その後が決まる。生活姿勢が反社会的であれば、早々に命を落とすことになる。当初の生活資金と生活環境を準備するだけて、後は上記のような自律的な生活となる。無期懲役とか何だとかを決めるより、このほうが手間もかからず、余計は費用もいらず、最適に思える。今の罪刑は一方で刑務所や弁護士など関係者の利益・利権保持の一面があるように思えてならない。Simpleisbest.かな。
名無しさん
2017/06/21 12:06
今時の先進国で死刑なんてあるわけない。
名無しさん
2017/06/21 12:06
判例がないなら作ればいい、「類似事件で以前に無期の判決が出ていればそれを踏襲するのが当たり前です。」思考停止の裁判か?
名無しさん
2017/06/21 12:07
今時の先進国で死刑なんてあるわけないだろ。
名無しさん
2017/06/21 12:08
「貴方の娘が同じ目にあっても、その判決出せますか?」
出しませんよ。
でも、違う裁判官が同じ判決を出します。
それが裁判です。
いちいち「自分だったらぁ〜」なんか考えませんよ。
名無しさん
2017/06/21 12:09
裁判員制度で新しい判決を積み重ねていこうとしているのに、職業裁判官が既成概念にとらわれて変えようとしないんだもんな…
名無しさん
2017/06/21 12:09
みなで私刑にしろ
ってメッセージだよ
名無しさん
2017/06/21 12:09
検察も裁判官もアホだらけ(−_−#)
名無しさん
2017/06/21 12:13
絶対、この裁判官は弁護士側から多額の賄賂を受け取っているんだろう。
名無しさん
2017/06/21 12:16
裁判屋の家族は24時間、屈強な官憲にガードされているので犯罪に巻き込まれることはない
名無しさん
2017/06/21 12:16
→「類似事件で以前に無期の判決が出ていればそれを踏襲するのが当たり前です。」
すみません、私は確かに裁判に無知だとは思います。
ということは、一つの事件について、その類似する事件の判決の歴史をずーーーっと過去に辿っていくと、基本的にはその最初に出た判決を受け継いで行くことが裁判の方針となっていく、ということになりますか??
だとして、極論でいうと裁判ってなんだろうと。類似事件の判決が基本的にその過去から判決がわかってしまうのであれば、無駄な時間とお金をかけずに、その刑で決定してしまえばいいのかと。
それとも本当は、事例をつくることで、時代とともに裁判の歴史も変わって行く、判決もより吟味する必要性が出てきたり、変化するものではないのか、などとも思うのですが。
実態はどちらなのでしょう。
そんな単純な話ではないことはわかりますが(文字数が少ないので)
名無しさん
2017/06/21 12:18
>絶対、この裁判官は弁護士側から多額の賄賂を受け取っているんだろう。
弁護士はそのカネどうやって工面するんだよ 笑
馬鹿馬鹿しい
国選事件でクソ安い報酬、手弁当でやってんのに
名無しさん
2017/06/21 12:18
難しい司法試験をパスして「判例」というテンプレートに当てはめるのが判例主義。
だが、そのテンプレートの考え方がこの案件とは違うとか容疑者の経緯を中途半端にしか考慮していないという判断者側の思考停止がよく出ていると思う。
名無しさん
2017/06/21 12:18
いろんな犯罪ケースを目の当たりにして来て、感覚が麻痺しちゃってる
名無しさん
2017/06/21 12:21
裁判官は法律があるからどうしょうもないと言うんなら、「子供を誘拐して殺害したらどんなことがあっても例外なく死刑」という法律作ればどうだろう?
議員立法とかすれば、その議員に1票入れるぞ!
名無しさん
2017/06/21 12:24
被害者の人権は一顧だに値されない人権病
名無しさん
2017/06/21 12:25
>貴方の娘が同じ目にあっても、その判決出せますか?
ほんとこれ
名無しさん
2017/06/21 12:25
>advantage
名無しさん
2017/06/21 12:25
その意見本当によく聞くけど、そういう感情論に流されないために第三者が裁く司法があるんだよ。
被害者感情で裁いていたら微罪でもほとんど死刑じゃん。
名無しさん
2017/06/21 12:26
>spe*****
名無しさん
2017/06/21 12:27
>>貴方の娘が同じ目にあっても、その判決出せますか?
>ほんとこれ
よくこういうことドヤ顔で言ってる人がいるけど
自分の家族が同じ目にあったらその事件を担当しない。だからこそ裁判制度の公正が保たれる。
自分で担当したら単なる復讐じゃん。裁判いらねえよ。
名無しさん
2017/06/21 12:27
>advantage
名無しさん
2017/06/21 12:30
裁判長:山口雅高で調べたらいろいろやばいものが出てくる。
名無しさん
2017/06/21 12:31
>>貴方の娘が同じ目にあっても、その判決出せますか?
>ほんとこれ

これ以外も考えようよ。

名無しさん
2017/06/21 12:33
>inoさん
昔だったら懲役懲役だった犯罪を法改正がないのにどういう法的根拠で死刑にするんですか?時代の変化を考慮しろと言いますが、そんなことを言えば今では日常的に凶悪犯罪が起こっているのですから、論理的にはむしろ殺人はそんなに悪くなくてもっと罪を軽くすべきだという理屈になります。(現実に万引きは不起訴が増えて罪を軽くする方向に動いています。)
裁判官を責める人は本当に法律に無知だと思います。
名無しさん
2017/06/21 12:38
法を学んだ事の無い人に法を説いても無理だよ。
裁判制度の歴史から教えていかないと理解出来ないだろう。
名無しさん
2017/06/21 12:42
>常識人を裁判官にする必要がある気がする。
ご存じかと思うが、一審は裁判員裁判。まずは「市民感情」が死刑を回避したところから、この話がスタートしているのだが。
名無しさん
2017/06/21 12:47
死刑厨・厳罰厨はここで喚けば
政治家が法律を変えてくれる・裁判官が判決を変えてくれると
思い込んでいるニート野郎。
そしてボッコボコに論破されると、
デタラメにイカサマ青ポチ連打して虚しい脳内勝利を確保。

現実はそんなに甘くない。

名無しさん
2017/06/21 12:53
やはり敵討ち制度を復活させるべきだな
やられたらやり返すこれみな常識
名無しさん
12分前
死刑反対派だったヤツが、自分の身内が殺された時から賛成派に寝返った話すき
やっぱ自分自身で苦しみを味わないとこういうのは考えが変わらないものなんかねぇ?
名無しさん
11分前
>lbsさん
ご回答ありがとうございました。
私は個人的に今回の犯人は…と書きましたが、
判決を出した裁判官を責めてはいません。そこは裁判の実態や裏側、その他もろもろ法律に関してわからないことが多いからです。判決自体は納得できませんが、ここで言われている私情や感情的な、個人的な意見です。
でも実際、私だけではなく法律について無知な人がほとんどだと思いますし、人間的にというか、今回のような判決について納得いかない人は自然なことだと思います。それそれで一つの意見であり、
今回のlbsさんの回答も、そういうことなんだと憶えておきます。

文書でそれこそ私の感情まで伝わったかはわかりませんが、喧嘩腰で書いたわけではありませんよ。

名無しさん
7分前
裁判に感情、私情を、、、ということはさておいて、
実際に
今日にでも
自分の娘、
息子でも、両親でも、大親友でも、
ある日突然頭のおかしいやつに殺された時のショックは、想像できないですよね。
そんな場面に出会う可能性が人生の中でどれほどあるのかわかりませんが、そんなことや司法に関わることがないまま、終わりたい。納得できることが事件からはもちろん、裁判からも、得られないでしょう。辛いなぁ。
名無しさん
2時間前
>内間被告が過去に女児ら4人に対する性犯罪で約12年間服役し、出所後も警察の監督を受けていた
これ以上死刑の相応しいヤツいないと思うけど。
名無しさん
2017/06/21 10:52
二件め以降は裁判官の責任もある
名無しさん
2017/06/21 11:23
過去に被害にあった被害者も、亡くなった被害者も報われない。変態が生き延びる資格はない
名無しさん
2017/06/21 11:26
>過去に女児ら4人に対する性犯罪で約12年間服役
死刑にしとくか、出所させなければこの事件は起きなかった
前回の裁判で弁護したやつ、出所させたやつ、裁判官、
こいつらのせいでもあるな
俺が遺族ならこいつらも許せない
名無しさん
2017/06/21 11:28
さあ出たぞ、腑抜け司法お得意の「過去の量刑傾向を踏まえ」。
その過去の量刑傾向自体が大間違いなんだよ、それを脱して
より厳しく犯罪者を裁く気もロクにない腑抜けが他人事の様に
いい加減な裁定を出しやがって、ナメるのも大概にしろ。
名無しさん
2017/06/21 11:29
再犯した連中の責任・・・当時の弁護士と裁判官にも負わせる制度が欲しい!・・・人権の名の下に無責任すぎる!
名無しさん
2017/06/21 11:31
普通に死刑だと思うけど
名無しさん
2017/06/21 11:37
司法に「製造物責任」の概念は無いのか?
名無しさん
2017/06/21 11:40
こいつが生きててなんの価値があるんだろう…
これだけ犯罪を繰り返し反省もなく最後は殺してるのに…
日本の司法関係者、法律狂ってる!
名無しさん
2017/06/21 11:41
過去4件もわいせつ事件起こしていて、実刑くらってる時点で、もう詰んでいるのだから、次に何かおこしたら、極刑になるとしておけば、今回の事件は起こらなかったかもしれない。
それでも犯してしまうのが、性犯罪者なのだとしたら、そんな人達に、普通の人と同じだけの権利を認める必要はない。
人権は、他者を尊重出来る人にだけ認められるべきだ。
名無しさん
2017/06/21 11:42
裁判で死刑にできないならば刑務所内で●すしかないじゃない
名無しさん
2017/06/21 11:45
>過去に被害にあった被害者も、亡くなった被害者も報われない。変態が生き延びる資格はない
↑本当ですよね。
大事に大事に育てた我が子がこんな目に遭って、どんな思い罰を与えてもそれでも納得なんて決してできませんよ。
たとえ死刑判決が出たって報われない。
それほどの重い罪なのに…。
被害者の女の子の親御さんは、娘さんを友人宅まで送り届けたと言いますよね。
それ以上何ができたのかと、親御さんのお気持ちを考えても本当に言葉が見つかりません。
日本はいつまでこんな生ぬるい判決をくだし続けるのでしょうか…。
名無しさん
2017/06/21 11:45
(T_T)
名無しさん
2017/06/21 11:53
AIに判決文書かせた方がよっぽどマシ
名無しさん
2017/06/21 11:57
この手の犯罪でも最悪クラスの竪山辰美でさえ無期懲役。中勝美に至ってはJK惨殺しても逆転無罪(その後別の殺人で有罪)。これが法による裁きなら絶対に法改正が必要だ。
名無しさん
2017/06/21 12:01
12年もムショ暮らししていたのに更生出来ずにまた犯罪を犯すような人間は生きていてはいけないと思う。
こいつ出て来たらまたやるよ。
脳の仕組みが普通と違うから理性がきかないんだよ。
名無しさん
2017/06/21 12:08
xj3*****さん、そう思う。
最近の判決は訳が分からないことこのうえない。江戸時代では、人を殺めたり、盗んだりすれば、その理由の如何によらず、武士なら切腹、それ以外には斬首・獄門、島流し、所払いのデジタルな刑が科されたらしい。懲役何年とかそんなことを斟酌することもなく、島流しを科し、それぞれの地域での生活姿勢(反省や更正など)により、その生存は左右されたという。冤罪もあったかもしれないが、その生活姿勢により、その後が決まる。生活姿勢が反社会的であれば、早々に命を落とすことになる。当初の生活資金と生活環境を準備するだけて、後は上記のような自律的な生活となる。無期懲役とか何だとかを決めるより、このほうが手間もかからず、余計は費用もいらず、最適に思える。今の罪刑は一方で刑務所や弁護士など関係者の利益・利権保持の一面があるように思えてならない。Simpleisbest.かな。
名無しさん
2017/06/21 12:08
海外はYOUTUBERが2人に裸画像送らせただけで30年の可能性なのに、本当に甘すぎるね。
去勢と、GPSを仕込んで常に監視するくらいしてもいい。
名無しさん
2017/06/21 12:10
前科もちの再犯なのになんで死刑にならないのか不思議すぎる。前にやらかしたときにもっと重い刑にすれば被害者は出なかったのに。もっと刑を重くしてほしい。
名無しさん
2017/06/21 12:19
再犯どころか重犯ですからね。
やはり子供は点数が低いのか。
名無しさん
2017/06/21 12:19
この犯罪歴なら一生刑務所から出したらいかんと思います。なんで12年ぽっちで出したのか。ですが長生きしてずっと獄中で税金で食っていかれるのも嫌なのでやっぱり最高刑にするのが当たり前。
日本の法はどうかしてる。弱者が守られず狡猾で悪どい奴が守られてる。
こういう事件は虫酸が走る。
名無しさん
2017/06/21 12:24
計画性の有無や殺し方を減刑の理由にあげるのはいいかげんやめて。
大切な子供を殺された遺族には、そんなの関係ない。計画があろうがなかろうが、結果殺されたんだよ。
どうして減刑ありきで裁判するんだよ。
名無しさん
2017/06/21 12:26
おっしゃる通りです。死刑にしない理由がわからない。
怒りで手が震えています。
司法のボンクラどもは、いまの量刑相場を得意面で解説するよりも、国民の求めるものに変える努力をしなさい。
それをやるつもりがないなら消えろ。
名無しさん
2017/06/21 12:39
こういう風に子供の被害が何度も起こってしまわないように
ロリコンの頭と性器を去勢するようにしてほしい
名無しさん
2017/06/21 12:47
無期でも出所する場合がある。
もし、死刑以上、苦痛を与えるならば脳に対して
エンドレスの刑罰を受けているような感覚にする
なども許されるべきだ。
死刑廃止論者は、人ではない。
名無しさん
2017/06/21 12:49
過去にも女の子4人に性犯罪して、12年懲役くらってもまたやって、今度は相手の女の子殺しちゃったんでしょ?
それでも残虐性がないって、意味わかんない!
いくら無期懲役が事実上終身刑状態といえど、納得行かないよ!
名無しさん
23分前
記事にもあるけど前科もアレな「人生レイプ」といって過言でないほどの疑う余地のないクソ野郎だぞ。
逮捕時に調べて何とも言えない気持ちになったから名前覚えちゃったよ。
せめて仇討はさせてやれよ・・・
名無しさん
12分前
性犯罪+殺人で無期だとまず間違いなく終身刑だろうね
仮釈放は恩赦でもない限り許可されないでしょう
そういえば、昭和天皇崩御で恩赦期待して死刑判決控訴しなかった人いたなあ
無事括られたみたいだけど
名無しさん
2時間前
たった10歳の女の子をわいせつ目的でさらって、
殺して遺棄したのに残虐性が高くない?
意味がわからないし、遺族の気持ちを思うとあまりに辛い…
名無しさん
2017/06/21 11:27
「たった10歳」というのが意味不明。
被害者が20歳なら残虐性が下がるとでも?
年齢は関係ないでしょ。
名無しさん
2017/06/21 11:28
上告を断念すると言われたら、自分が被害者遺族の立場だったら発狂してしまう。
名無しさん
2017/06/21 11:28
司法がこれでは親御さんは自分の手で始末してやりたいと思うでしょうね。
名無しさん
2017/06/21 11:39
あだ討ち法やりますかー
名無しさん
2017/06/21 11:40
冒険者さん
被害者は「たった10歳」なのに暴行され、「たった10歳」までしか生きられなかった、ということではないでしょうか。
小さな子供を殺す人間には、残虐性をより強く感じます。
名無しさん
2017/06/21 11:41
残虐というのは遺体をバラバラにしたり暑いところに長期間放置してウジ虫だらけの遺体のことだよね
この事を踏まえると確かに残虐性は低いよ
私も無期懲役だと思う
名無しさん
2017/06/21 11:44
人を殺したら死刑でいいと思う。税金でコイツらを生かしとくなんて許せないよ
名無しさん
2017/06/21 11:44
年齢は関係ないって言ってる人いるけど、
もちろん被害者が成人でも残虐性は高いけど小学生が性犯罪の被害者の方がさらに残虐性が高いのでは?
成人に比べたら体も小さく抵抗力も弱いし、身を守る知識も少ないですよね。たった10年の人生がそんな終わり方なんて
親だったら復習したいです。
名無しさん
2017/06/21 11:47
(T_T)
名無しさん
2017/06/21 11:48
遺族が一番悔しいし悲しいしやりきれないだろうけれど、近隣住民もこいつが死刑にならず、無期ということはいつか出所するかもしれないと思うと恐怖で気が違いそうになれるよね。
名無しさん
2017/06/21 11:49
これで無期懲役とか死刑のハードル高くないか。欲求の為に殺人を犯すこと自体非人道的なのに残虐性が無い、で塀の中で守られて暮らせるの?ある意味最強の警備員をつけて安全な生活をする富裕層と同じみたいなものじゃない。
名無しさん
1時間前
この判決を下した奴にとっていったい残虐性の高い行為とは何を指すのか、過去の判例云々を抜きにして是非聞いてみたいもんだ。
名無しさん
1時間前
ほんとに加害者に優しく、被害者には厳しい、おかしな法律だよな。
名無しさん
11分前
「死人に口なし」を地で行ってるからな
クソが
名無しさん
2時間前
二度目の犯行なんだから死刑が妥当だと思う。無期懲役なんて更生する確率はないのに税金の無駄使いでしょう。
名無しさん
2017/06/21 11:25
こういう報われない判決を見るたびに、犯人を誰か消してくれないかと思う。
名無しさん
2017/06/21 11:25
執行しない死刑の判決は無意味、一度誓文払いして欲しい。
名無しさん
2017/06/21 11:26
ホント、裁判所から前例踏襲主義の判決しか出ないのなら、AI化してコスト100分の1にして欲しい。
納税者として言わせてもらう。
名無しさん
2017/06/21 11:31
性犯罪の再犯率は異常に高く、犯人は何かよってそうなったというより、そもそもがそういう人間なので、矯正しようがない。
頭のおかしい連中が一般人に害を為すのならそいつらを隔離して欲しいと思う。再犯なら死刑でもよいと思う。
名無しさん
2017/06/21 11:32
女児ら4人への性犯罪で服役って書いてあるから、5度目ですかね。
死刑回避がやむを得ないなら仕方ないけど、我々税金から捻出する食事や入浴等の世話はやめてもらって、それで本人が生きながらえるだけの時間なら与えてやってもいい。
名無しさん
2017/06/21 11:33
性癖は生きてる限り続く。無期なんて税金の無駄遣いしないで欲しい。犯人が更正しようがしまいが世に出てくると思うと遺族でなくとも明日は我が身内に起こりうる。
名無しさん
2017/06/21 11:41
ちゃららーん ぴろりー じゃんじゃかじゃん と言うのか必要になってきたよな・・・
名無しさん
2017/06/21 11:42
税金は国のお金
国がどう使おうと勝手
名無しさん
2017/06/21 11:46
知人宅のお嬢さん相手に、再犯だとしたら、救いようがない。
更生は、むつかしい。
更生しようにも、保護司はだれも関わりたくないと思います。
自分の家族を危ない目にあわせられないでしょうから。
名無しさん
2017/06/21 11:48
(T_T)
名無しさん
2017/06/21 11:56
今後裁判、判決の判断がAIが担ったとしても過去の量刑判断が基準なら同じ判決になるのかなぁ〜
AIは更生の余地があるかどうか迄判断できるなら変わってくるのかも?
12年の服役期間って犯人にとって何だったんだろ?
名無しさん
2017/06/21 12:00
4人の子供にいたずらして12年塀の中に入って出てきてまた同じことをやって(笑)。
それで計画性ってとかのレベルじゃなくね?
コイツは結構なことやって来てるけど、じゃ、いったい何人の子供にイタズラ、殺人すれば残虐って認定されるの?
ま、無期懲役なので30年、40年勤めるとほとんど生きて出てこれる可能性が無いとはいえ、遺族心情を無視しすぎだわ。
名無しさん
1時間前
それなりの人それぞれの計画性はあると思う。
名無しさん
54分前
此奴は日本でよかったと思っているに違いない、『過去に女児ら4人に対する性犯罪』の事実だけで、中国でしたら死刑になると思う。
名無しさん
48分前
前に無期囚の特集がやっていて、たいてい無期なんかは殺人犯が多いはずなのに、「昔は15年で出れたのに」とかいろいろ愚痴ってて、愕然とした。
全く反省の色が見られず、世の中どうしようもできない人っているんだろうなと痛感した。
名無しさん
2時間前
思い付きで女児に繰り返しイタズラして殺害、しかも再犯
性犯罪を軽くみているのは司法で早急に改善が必要じゃないですか
名無しさん
2017/06/21 11:23
刑法の足元を見て、軽く出来ると見下す被告人にこそ厳罰にすべきでは?
尊重するのは、被害者ではなく懲罰を受ける被告人の人権では・・・守るべきものが違う気がするぞ!!
名無しさん
2017/06/21 11:26
イタズラって表現もやめましょう
名無しさん
2017/06/21 11:30
しょーもない法律に時間と金を浪費している馬鹿議員共を一掃しないと法改正は無理
名無しさん
2017/06/21 11:30
例えどれほどそれが間違っていようとも、その過去の量刑傾向
とやらを頑なに、マニュアル通りに守って後は所詮他人事、
そのくせ下手人に対する判決言い渡し前の御託だけは立派。
こう言う腑抜け、マヌケが司法に蔓延る限りは何も変わらん。
名無しさん
2017/06/21 11:45
過去の量刑が軽すぎたと何故気づかんのだ。
気づかんわけないな、気づかんふりしてるだけだ。
裁判官の保身のため、正義は永遠に捻じ曲げられたままだ。
名無しさん
2017/06/21 11:51
●控訴断念、、、、しょせん他人事で負ける(かもしれない)勝負はしない成績主義の検察!! 被害者のために仕事しろ!!!!クソが。。。
●同じ事案で再犯の犯人に、残虐とは言えない!?? はぁ???小学生を暴行して殺して、、残虐ではない!!??
死刑判決で責任を負いたくない自分かわいい裁判官判事!!被害者のために仕事しろ!!!!クソが。。。
名無しさん
2017/06/21 11:55
これが、殺されたのが政府関係者の子女であれば
あっさり死刑判決が下りたのでしょうがね
名無しさん
2017/06/21 11:59
この病気は治らないと思う
治療の見込みが無いのなら
早くあの世に送ってやるのが
当人のためにもなると思うけどな
少なくとも、この判決で強く思うのは
『被害者が浮かばれないよこれじゃ』
被害者家族の憤りはいかばかりか
仕事人でもいい、G13でもいい
誰か始末つけてくれ
自分が被害者の親ならば、そう思うだろうな
日本の司法は甘過ぎて話にならん
名無しさん
2017/06/21 12:05
イタズラって言葉も軽い。
名無しさん
2017/06/21 12:10
この判決は本当に無いわ。
再犯でしかもエスカレートして重い犯罪を犯してるのに残虐性が高くないって理屈が意味不明。
名無しさん
1時間前
クソ裁判官
名無しさん
1時間前
ネットというものが出来て、いかにでたらめな裁判、判決が日常的に行われているか、みんなが知るようになった。つまり、少年法を含めて犯罪は「やったもの勝ち」「たいした罪には問われない」という認識が広がっている。逃れる方法も知られるようになった。
司法をあらためないと、ますます犯罪は増える。このような人の心を持たない裁判官は駆逐する必要がある。
名無しさん
40分前
使えない裁判官、弱気な検察官、頭おかしい弁護士はどんどんクビにできる仕組みが必要ですね。
名無しさん
2時間前
衝動的に一思いに殺せば死刑にはならない決まりって意味がわからん。
殺された事実、奪われた事実は何も変わらんだろう?
名無しさん
2017/06/21 11:31
ハンセイシテイルー、カコノリョウケイガー、ヒガイシャハヒトリダー、ナガヤマキジュンガー
バカじゃないのかとしか言えん。
名無しさん
2017/06/21 11:39
永山基準って、人権とかそんなのじゃなくて要するに司法関係者の責任逃れだよね?
いかに法律が-、人権がーと言い訳しようと、今回の殺人は明確に時の弁護士、裁判官の責任だよ。
まだ、司法関係職に居るのか知らんけど、犯人を無期懲役にするならこいつらも同罪だから責任持って服役して犯人を更正させるべきだね。
前の服役の時に死刑にしておけば、今回の被害者は絶対に生まれなかったんだ。
名無しさん
2017/06/21 11:40
この裁判官は、一度誰かに自分の子供を殺してもらえば?
何でこんな精神異常者が裁判官やってるの?
名無しさん
2017/06/21 11:50
被害者や、被害者でなくても一般人からすると、計画的だろうと計画性のない衝動的な犯行だろうと、レイプ殺人はレイプ殺人なのに
名無しさん
2017/06/21 11:54
ハンムラビ法典がまともに思える、
今日この頃です。
誰の権利を守っているのか。
奪われた側は、踏んだり蹴ったり。
その親族の心にも、安らぎはない。
名無しさん
1時間前
別に一緒に服役しなくても良いよ
孫のシッターとして、監視なしで働いてもらえばいい
更生したんだから心配なんて全く不要でしょ?
名無しさん
1時間前
被害者の親がこの裁判官を殺しても誰も文句は心情的には言わないだろうけど死刑になったりして…殺害方法によってはね
名無しさん
57分前
計画性が無く衝動的な方がむしろ、罪の無い人に降りかかる可能性が高いのに罪が軽いってのはね。
計画殺人の大半は家族内ですから。
名無しさん
2時間前
現在の司法でこのありさま。
内容に計画性と残虐性がない…
遺族はどう捉えるのだろうか?
考えると胸が痛む。
名無しさん
2017/06/21 11:26
遺族に限り一度だけ使えるデスノートがあればいいのに。
本当にそんなことを思ってしまった。
名無しさん
2017/06/21 11:40
>遺族に限り一度だけ使えるデスノートがあればいいのに。
地獄通信があればいいのに。
名無しさん
2017/06/21 11:41
ライトが持って扱う分にはあれ存在してるほうがいいよな、って思ってるわ
名無しさん
2017/06/21 11:48
被害者や遺族の事なんて、これぽっちも考えてないね。
こんな人道に反する司法を放置しておくと、遺族による裁判官や加害者への襲撃事件なんかが起こっても不思議ではない。
逆にそういう事件は、過去にほとんどない事が不思議なくらい。
名無しさん
2017/06/21 11:48
(T_T)
名無しさん
2017/06/21 12:18
自分の子供がそういう事件に巻き込まれて、この判決だったら、自らの手で犯人を殺すな
名無しさん
57分前
毎度毎度、この手の事件の遺族は司法によって二度三度と絶望に突き落とされる・・・。
そろそろ裁判官襲撃や裁判所爆破とかする遺族が出てもおかしくないぞ?
名無しさん
52分前
犯人への憎悪で気が狂う程悔しい事でしょう。
1番最悪な形で我が子を失った辛さは想像を絶します。
名無しさん
18分前
無期懲役は現実には終身刑に近い。
有期刑が30年になった事で、30年以上は確実に
収監される。
模範囚でも、まず仮釈放されないのが普通。
TBSが不定期で、報道特集で放送してる。
名無しさん
2時間前
司法関係者には、記憶力のみが高い人が多く、物事を俯瞰してみることが出来る能力が低いようだ。
暗記重視の試験の結果だね。
名無しさん
2017/06/21 11:43
司法関係者は治安低下を望み、国家転覆を根底では願っている一派かも知れん。
名無しさん
2017/06/21 11:49
司法関係者はより高く俯瞰してみてるからこの結果だと思うけどね。
虫はしょせん鳥の目線にはなれんのよ。
名無しさん
2017/06/21 11:49
(T_T)
名無しさん
2017/06/21 11:51
過去の判例との整合性を最も重視してるんだろうね。
裁判官本人の感情的には死刑にしてやりたくても、そうせざるを得ないんだろう。
名無しさん
2017/06/21 11:53
一度そういう犯罪の被害者になればいい。
名無しさん
2017/06/21 12:09
俺なら万引きでも死刑判決を出す!
名無しさん
2017/06/21 12:13
昭和の頃の社会党が騒ぎ過ぎて、判例を作ってしまってる。
『人権擁護、犯罪者にも更正の機会を』
そんなスローガンで市民運動を繰り広げてた
丁度、いまどきの国会前で騒いでる連中同様に。
(当時の左傾主義者共は、自分が逮捕される可能性も考えてたし)
その頃の社会党って、労働組合の組織票をバックに
国会議員も100名を越えてた一大勢力だったし
選挙権の無い準公務員などのストライキで
労働組合幹部が毎年逮捕されてた様な時期でもあったから
『オリの中』の人権にも過剰反応だったと思う。
仙谷義人など、全共闘運動→人権弁護士→国会議員と
まさに、この路線を象徴してる様な輩だ。
社会党弱体化後に民主党に流れ、
今の民進党にも労組の組織票が流れ込んでる。
その当時の判例がベースになってるから
1人殺害での死刑は『判例に無い』からと判断されちまう。
この理不尽な判決の背景も元を糾せば左翼の日本破壊工作だ。
名無しさん
2017/06/21 12:14
そもそも人と変わったことをやると出世に響く世界だからね
前例がないことは出来ない
名無しさん
2017/06/21 12:30
裁判長:山口雅高で調べたらいろいろやばいものが出てくる。
名無しさん
43分前
過去の量刑傾向を踏まえ
過去の裁判事例が当事者に何の関係があるのだろう?
いつも被害者が泣き加害者が命拾いする理不尽な判決は、前例を盾に責任逃れ事なかれ主義の裁判官の怠慢。
凶悪な殺人犯に与える罰が、基準で決まっているなら裁判官なんか必要ない。
他でも言われているがパソコンに入力して、判決を出力すればよいではないか?
当事者意識の無い、浮世離れした裁判官は全員クビ。
改革を求む。
名無しさん
31分前
>当事者意識の無い、浮世離れした裁判官は全員クビ。
>改革を求む。
その改革が裁判員裁判であるわけだが、今回はその裁判員が一審で死刑を回避しちゃっているんだけど。
名無しさん
17分前
あれ?
私の知る限り、裁判員は量刑判断は任されてない筈だが
裁判員が行う判断は『有罪・無罪』の票決だけで
量刑を決めるのは裁判官の仕事でしょ
一審の裁判員は『有罪』との票決出しただけで
死刑回避の量刑判断は一審の裁判官が下したが正しいのでは

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2018.5.26

ガリガリ君より売れてない… 赤城乳業「ガツン、とみかん」の自虐ツイッターが話題に、同社に聞く

 人気アイス「ガリガリ君」で知られる赤城乳業(埼玉県深谷市)のツイッターがSNS上で話題となっています。自社製品のアイス「ガツン、とみかん」…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。