2度転院していた小林麻央さん、がん治療法選択の難しさ

 2年8か月にわたる闘病生活のすえ、旅立った小林麻央さん(享年34)。麻央さんの命を奪った根本である乳がんが発覚したのは2014年10月のこと。そのときすでにリンパ節への転移も確認された。当時、麻央さんが通っていた都内のA総合病院では、「早めに切るべき」という治療方針が示されたというが、麻央さんと夫・市川海老蔵(39才)は切らずに治す方法を模索していた。

NEWS ポストセブン 6/29(木) 16:00配信
2度転院していた小林麻央さん

 昨今、セカンドオピニオンという言葉の広まりから、より自分に適した治療を受けられる選択肢が格段に増えた。医療関係者が語る。

「世界中のがん治療の統計によって導き出された最も有効とされる治療のガイドラインでは、切除(手術)・薬物・放射線治療が『標準治療』の3本柱とされています。程度の差によって、これを組み合わせていくのが治療の基本です。ところが、ネットなどに膨大な医療情報があふれている現在では、この標準治療を“最低限の治療”と誤解している人も少なくない。お金さえ出せば、ゴッドハンドと呼ばれる医師の元を訪ねれば、別の“特別な治療”を受けられるのではと考え、いつまでも治療方針が定まらないケースもあるのです」

 ある著名な女性医師は、次のように警鐘を鳴らしている。

「標準治療というネーミングが悪いイメージにつながっているのではないか。特に有名人の場合、標準治療とは一線を画した“スペシャルな治療法”が残されているのではないかという考えに陥ってしまうケースもある」

 芸能関係者が明かす。

「麻央さんのがんが発覚した前後に海老蔵さんが知り合った人の中に、切らないでがんを治す自然治癒や免疫療法を提案する人がいたそうです。しばらくはその人の方針に従って、数百万円の治療費をかけたと聞いています」

 望むような治療方針を示されなかった麻央さんが転院したのはB病院だった。同院もまた、都内にある屈指の大病院といっていい。

「最先端の放射線治療や抗がん剤投与を受けながら、『緩和ケア科』に通い、QOLを優先した治療を受けていたそうです」(B病院関係者)

記事を全て開く

 2016年7月には、さらに別の都内の有名大学付属のC病院に移っている。3つの病院はいずれも日本の最高峰の医療を受けられる大きな病院だが、乳がん治療に詳しいベルーガクリニック院長の富永祐司氏(乳腺外科)は「大病院を3つも変えるというのは、非常に稀なことというほかありません」と指摘する。

 2度の転院は、麻央さんと海老蔵の揺れる心を表していたのかもしれない。その陰には、当時、医療界に吹き荒れていた風潮が影響した可能性もあるのだろう。

 元慶応大学医学部講師の近藤誠医師が2012年12月に著した『医者に殺されない47の心得』は110万部を超えるベストセラーになった。近藤氏はがんを「積極的に放置」する治療法の第一人者といえる。

「近藤医師によれば、がんには本物のがんとニセモノの『がんもどき』があり、本物は発見した時点で転移しているため手術の効果はなく、がんもどきは転移しないので放置すればいいというものです。それどころか手術することによってがんが増殖や拡散するケースもあり、手術や抗がん剤治療は無意味とまで断じています。

 賛否両論が渦巻く近藤理論ですが、がん患者に与えるインパクトは強く、2年ほど前は手術や抗がん剤治療を拒む患者が続出しました。そうした風潮の中でがんに関するあらゆる情報を集めた麻央さんが“放置”に傾いた可能性は否めません」(医療ジャーナリスト)

 さまざまな要因が重なって手術を回避した麻央さんだったが、気がついた時には治療の選択肢が限られていた。昨年春には骨や肺への転移が進み、手術もままならない状態になった。海老蔵は今年1月に放送された密着特番『市川海老蔵に、ござりまする。』(日本テレビ系)で当時の様子をこう明かしている。

「早かったら3、4、5月でたぶんダメだった。夏は絶対無理だと思った」

 そのシーンが撮影されたのは昨年10月。奇跡のような状況の一方で、麻央さんの命は着実にがんに蝕まれていった。今年4月、麻央さんはがんが顎に転移したことを公表した。

「5月末に退院して在宅医療に切り替えた頃には、ひどい頭の痛みにも苦しんでいたみたいです。それでも麻央さんは生きようとしていた。もし、もっと麻央さんに合った治療を最初からできていれば…。そう考えると後悔してもしきれません」(梨園関係者)

 綿密な研究に裏打ちされた最新の治療法から、根拠に乏しい民間療法まで、世の中には数え切れないほどの情報が氾濫している。ごく限られた一例が大々的に話題になることで、それまでの治療法の一切が否定されたようなブームとなることさえある。私たちに必要なのは、統計や調査、研究の上に立った正確な情報を取捨選択し、耳当たりのいいだけの不確かな煽り文句に踊らされないことなのだろう。

※女性セブン2017年7月13日号

NEWS ポストセブン

名無しさん
22時間前
そもそも乳房残したくて標準治療断ったとか民間療法してたとか本当なのかな??
乳がんが発覚してからどんな選択をしてどんな治療をしてきたのか知りたいな。
名無しさん
2017/06/29 16:23
週刊新潮では、夫婦ともに切ることを拒み、
気功をしていたそうです。
名無しさん
2017/06/29 16:28
まじか、、、
そりゃだめだ。
名無しさん
2017/06/29 16:35
どこまで本当か、もう一人と欲を出してと見ました。
気持ちはよくわかりますが、残念な選択でしたね。
身内で何人も癌患者を見てますが、残念ながら切るのが一番先が見えると思います。
彼女も、最初からリンパになんてのも言われてるようなので、切ってもダメだったかもしれませんが、もうちょっと長くいられたのではと残念ですね。
名無しさん
2017/06/29 16:38
もしそれが真実なら、子供の事をまーったく考えていなかった。と言わざるを得ない。
マジでダメだ。
名無しさん
2017/06/29 16:39
北斗晶もリンパ節に転移有り、、、だったが、乳房、リンパ節数個切除して、今の時点で再発無し。
記事が本当なら、生きる、、、と言う事に執着して欲しかったね。
名無しさん
2017/06/29 16:55
無責任な記事が多い。海老蔵や麻耶が治療の経緯を公表しないのを良いことに、適当な妄想記事書いて、無責任じゃないか?
名無しさん
2017/06/29 16:58
ただ、乳がんは発覚した時点で全身にすでに微量のがん細胞が散ってる可能性も高いから、北斗晶の場合もまだ安心していい時期ではないと思う。
けど、一応社会復帰してる時点で、やはりすぐに手術が可能なら、しないよりした方が寿命は長くなるというのは確かですね。
名無しさん
2017/06/29 16:59
海老蔵が切ることを説得する位にしてほしかった。北斗の旦那は即座に切るのを勧めたよな。
名無しさん
2017/06/29 17:04
本人達からのコメントが出てないので週刊誌が本当の記事かもわからないですよね。乳がんが発覚した時は既にきれない状態だったという記事も見ましたし。これから自分も含め乳がんになってしまった際にどういう選択をするかの参考になるのでこれだけ大きな話題になってるのですから経緯だけでも落ち着いたら公表してほしいなと思いました。
名無しさん
2017/06/29 17:05
雑誌にも憶測の記事も混じってるので、なんとも分からないけど、最初に気づいた医師が生検するべきだったのではないでしょうか。私も妊娠初期に乳癌の疑いでマンモや超音波をやって、医師にも分からず生検しました。結果、線維腺腫だったので安心して出産しました。疑わしきは検査をするべきだと思う。残念です。
名無しさん
2017/06/29 17:06
shiさん間違えて青ポチ触ってしまいました、すいません。
名無しさん
2017/06/29 17:09
標準治療とは
もう、そのがんに対しては確立している治療法という意味
もちろん同じ乳ガンでも人それぞれだけど
それぞれに対して、適した治療法がある。
この二人の場合は最初の見逃しがショックすぎて
医師の勧めを鵜呑みにできなかったのかもしれない。
名無しさん
2017/06/29 17:13
お前は知らなくてよい
名無しさん
2017/06/29 17:13
乳がん経験者です。
マンモに映らず、エコーで小さな影が映りました。有無も言わさず。生検でした。普通の町医者ですよ。
真央さん、何故生検しなかったのか?ほんの10分程度、対して痛くもない。
もし、私が真央さんの友達なら、生検を直ぐにしろ!と言います。
乳がん経験者なら百人中百人その回答だと思います。
ましてや母親が乳がん患ってるなら尚更です。
本当に、チャンスを自ら逃してると思います。
残念でなりません。
名無しさん
2017/06/29 17:17
女性セブンはA病院から何か貰ってるとしか思えない。
立て続けに2人が切らない選択をした、放置したとの信憑性のない記事。
麻央さんが亡くなった今となっては、そもそもの最初の誤診が無ければ…と思うのが普通。それじゃあ病院の信用問題に関わるし、患者も激減︎
その事にに目を向けさせないようにするには、その後の夫婦の選択ミスっていうことにしないと部が悪いもんね。
お二人のファンでも何でもないけど、憶測記事がさも真実のように拡散されていることに違和感満載です。
名無しさん
2017/06/29 17:26
根治を目指すならば、基本的に手術可能と診断されたがんは切れるうちに切った方がよく、この場合の抗がん剤投与は進行を遅らせる為の消極的選択でしかない。
抗がん剤の積極的選択は元々手術できない悪性リンパ腫や場所的に無理な場合、高齢による延命等に限られると思う。
名無しさん
2017/06/29 17:27
推測だけど、こっそり治したくて手術と抗がん剤を避けたのかなと思ってる。
医師や、海老蔵や家族がもっと強く説得できれば、麻央さんがそれに応じていたら違った結果はあったかもしれない。
でももう遺族はこういう事で自分を責めないでほしい。私も麻央さんよりも若い身内を亡くしたけれど、病院が違えば助かっていた可能性が高くて、未だに自分たちが殺したと皆自分を責めている。本人もあそこに行かなければってあの世で思ってるのかと思うと辛い。
こういう考え方は間違ってるかもしれないけど、仕方なかった、こうなる運命だったと思わないと生きてる人は心が壊れてしまうよ。
コメントを全て開く
名無しさん
2017/06/29 17:31
海老蔵サイドが明らかにするまでは、あまり触れてはならない内容だと思う。私もだけど、一番知りたい内容ではあるのだけどね。悲しい後悔ばかりの内容であったとしても、麻央さんの人の為になりたいとの思いがあるのなら、公表してほしくはある。けど、それがカンカンや、れいかちゃんを傷つけるような内容なら、無理に公表しなくても良いと思う。
名無しさん
2017/06/29 17:48
本人達は語ってないし、医師は守秘義務があるから語れないし、この記事がどこまで本当は分からないですよね。
名無しさん
2017/06/29 17:56
北斗さんはこれからが1番危ない。
名無しさん
2017/06/29 18:17
海老蔵は自分に都合の良いことしか垂れ流してない
名無しさん
2017/06/29 18:28
亡くなったと思ったら
突然周囲のSNSで抗ガン剤治療したことが
すべての死因だという人がたくさんでてきた。
本当に抗ガン剤の責任と言い切れるのかなあ。
もしそうなら
絶対やっちゃいけないだろうけど
名無しさん
2017/06/29 18:55
>都内のA総合病院では、「早めに切るべき」という治療方針が示されたというが、
真央さんが転院したあと辞めた医師がいるとか治療方法も院内部で対立があったとか別の雑誌記事にあったように思う
どの専門分野もそのスタンダードをスタンダードだとどうやって知れというのか二つの意見があってどちらが本当にスタンダードかなんてその分野の専門家にならなければわからない。
専門家になったからといって自分がスタンダードだとわかったことを他人に言っても、違うことをいう専門家がいる以上、自分の言葉を優位に他人に伝えるすべはない。
名無しさん
2017/06/29 19:34
海老蔵さん、ブログであの時…時が戻れば…とかなり後悔している。報道は、正しい部分が多いのだろう。これほど後悔の思いを残していると、この先大丈夫だろうか心配。
名無しさん
2017/06/29 19:42
経緯を明らかにしてしまうと、戦犯が必ずでてきてしまう。
あーすればとか、こーすればとか、今更仕方ないことを偉そうに言う人がたくさんでてきて、家族はさらに傷つくことも目に見える。
もしも民間療法を試していたのなら、効いてる人もいるのに効かないとレッテルを貼られてしまう。
「あのとき」からやり直しができないのだから、麻央さんが戻ってこないのだから、正解は人それぞれ違うのだからと、混乱を避けてるのもあるかと思う。
一番後悔しているのは家族で間違いないのだから、知りたいけれど、話すことはおそらくないだろうと思う。
名無しさん
2017/06/29 19:49
お金とタニマチの力で罰当たり得度してたのが、医者を信用してない証拠
で葬式は神道って罰当たりもん(笑)
名無しさん
2017/06/29 19:53
麻央さんはそこまで変な病院の治療を受けていたとは思えないけど、治療法は本人が決める以外にないでしょう。
もし拒否していて嫌がる本人を無理やり切除しても傷つくんでしょう。
名無しさん
2017/06/29 20:08
抗がん剤は投与の仕方で副作用がほとんど出なくなることもあります。
この手の話になると抗がん剤は悪と決めつけ、抗がん剤で死ぬとかドヤ顔する連中が出て来るけれど、抗がん剤で救われた命の話って、そんなにされるとまずいのかね。
名無しさん
2017/06/29 20:22
だったら偉そうなこと言ってる人たちが癌の患者さんたちに治療法教えてあげなよ。笑
週刊誌の情報だけを鵜呑みにして頭悪いのはどっちだろう。誰でもその時は必死に最善の治療法を模索してるんだよ。簡単に切ればよかったのになんてよく言えるわ。乳癌の患者さんの前で言ってみろよ。バカだからどれだけの重い決断かなんて想像できないだろうね。
名無しさん
2017/06/29 20:36
麻央さん自身、後悔してるコメントがあります。
ステージ、若い、子供もあり、生きるための最善の選択肢は主治医(いくつかはしらない)は示したけど選ばなかった。
標準治療を選んで最短なら、こうならなかったと後悔をしている人は多分いるとおもう。
私なら子供と仕事と生活のために生きるために標準治療するな。
名無しさん
2017/06/29 20:43
ステージ1、迷う隙間を与えられる事も無く、手術と抗ガン剤治療をしました。
間も無く四年を迎えます。
民間療法で奇跡的に癌細胞が無くなる人も確かに居ます。
しかし、それで助かる筈の命を落としたドクターが身近に居ます。
どれを、誰を信じるかは、その人の運です。
麻央さんが手術したくて、仮に海老蔵さんが民間療法を勧めたとしても、結果的にそれを選択したのは本人です。
名無しさん
2017/06/29 20:52
怪しいエセ医療について、しっかり報道すべきだ
名無しさん
2017/06/29 21:21
コメントにもしたけど、誤解が拡散されてるから、こちらにも書かせてほしい。確か全ての後悔、あやまちと捉えてるのは人間ドックで「左乳房に腫瘤あり」との結果を受けて検査をしたけれど、その時の医師に「癌の可能性が低いから半年後に再検査をしてみましょう」となり、「癌の可能性は低い」という医師を信じてしまったのと、自分の年齢が若いことで、半年ちょっと放置してしまった。半年過ぎてかんげん君と遊んでいた時に乳房に触れた時にパチンコ玉大のしこりに触れて、真っ白になったというようなことがブログにも書いてあったよ。一番の後悔は、「癌の可能性が低い」と言われた時にセカンドオピニオンを受けていれば、きちんと生検などしてもっと早く癌と分かっていただろうと。その時にはすぐの摘出手術が無理な状況だったと。。なんか、違うことになってると思う
名無しさん
2017/06/29 21:35
リンパ節転移までなら手術は出来たよね。
予後は、どうなったかは分からないけど。
名無しさん
2017/06/29 21:43
別にもういいんじゃね。
名無しさん
2017/06/29 22:54
乳房を守るために命を捨てるとかなかなかできる事じゃないな
そこまで「女」でいたかったのかなぁ
名無しさん
2017/06/29 23:06
まあ、語るのは無理だろうね。
名無しさん
2017/06/29 23:11
正直私もそう思っています。でもいくら有名人とは言えプライバシーもあるし、辛かった麻央さんの闘病を振り返る時のご家族の心痛を思うと、今はダメかな、と。
名無しさん
2017/06/29 23:16
そもそも全摘しなきゃ治せないとか言ってる時点で、現代医学がカス過ぎる。
名無しさん
2017/06/29 23:19
ガンというのは病院と保険会社の詐欺事件の代表格である。彼等は金儲け以外なら死んでくれと願う商売である。まさに人間のクズ。小林麻央を殺したと言っても過言ではない。
名無しさん
2017/06/29 23:23
最初に健康診断で見つかった時に、良性だと誤診された。
その後、セカンドオピニオンで、切れと言われた。
しかし、その時既に進行していて、本当は手がつけられない状態だった。
QOLとは、クオリティオブライフ
自分らしく人間らしく、尊厳を持った生き方、亡くなり方を選ぶ事を含む言葉です。
切ると、感染症対策のため、大量の抗菌剤等が投与されます。体力も急激に落ち、子供達と接する時間はもっと減ったことでしょう。
切らない選択は、抗がん剤や免疫療法の副作用との戦いです。
どちらを選ぶのかは、まさに、究極の選択です。
スレ主様のように、思われるのは当然ですよね。
それにしても、
軽々に、元患者様のことを話題にすることは、ご遺族のためにも、メディアは慎むべきと存じますが、皆さんいかがですか?
名無しさん
2017/06/29 23:26
ガンと確実に発覚してからでもまだ十分助かる段階だったというのに何やってんのこの人。
そんなに胸が大事なの?
名無しさん
2017/06/29 23:29
大病院で早期発見で早めの切除さえしてしまえば治る可能性大。若いと進行が早いから直ぐに手術して貰わないといけない。
ガンは早期発見しないと、亡くなりやすい。うちの母も祖母もガンは大病院で手術し、長生きしている。本当に感謝している。
民間療法は詐欺が多いから、ガンで民間療法なんかしてる暇は無いと思うけどね。
名無しさん
2017/06/29 23:43
もしリンパ節転移、かつ、他への転移が見られないなら、私なら即手術する。
まだ手術で完治も可能、かつ、これ以上進むと延命治療しかできなくなる。
名無しさん
2017/06/29 23:49
 病院で医者に診てもらってて結果が悪かったら、医者に責任があるんじゃないか、という話はよくある。
本人の選択は間違ってないと考えるらしい。
民間療法を受け続けてて結果が悪かったら、本人の選択が間違ってたんじゃないか、という話もよくある。
民間療法師に責任があるんじゃないかとは考えないらしい。本人の選択は自由だし、間違いなどとは言えない。死生観とか宗教観などにもよるのだろうし、科学的・論理的な根拠によらない選択をしただけだ(ほんとは単純に騙されただけだが)。
しかしどんな形にせよ、報酬を受け取る以上は医師と同等の責任を民間療法師も負うべきじゃないの?
とうてい治せないという診立てさえ告げず、責任も取らず、善良で無知な市民を騙して言い値で高額の金を貪り続ける民間療法師たち。
こんな奴らを誰も訴えないもんだから、のさばり放題。
騙される市民は後を絶たない。

名無しさん
2017/06/29 23:54
気功療法です
海老蔵が大好きな
名無しさん
2017/06/29 23:56
病院と保険会社の詐欺とか…がんで近しい人を亡くしたら、そんなこと言えない。
名無しさん
2017/06/30 00:04
まあ、おっぱい無くなったらエビゾーは間違いなく浮気するだろうから、その辺の葛藤もあったんだろうね。
名無しさん
2017/06/30 00:07
医者は、もし自身や家族がガンになっても抗がん剤絶対使わないという話をよく聞く。
なぜか。
それは効かないものだと知ってるから。
抗がん剤の使用は、学会のガイドラインとして定められており、抗がん剤治療では公的保険の対象になるが、その他のさまざまな自然療法などでは保険対象外となり、嫌でも患者に奨めなければいけない葛藤があるという。
この背景には欧米の製薬会社と医療業界が密接に関わっており、在庫の抗がん剤を大量消費したい製薬会社とそれに結託している医療業界の思惑がある。
日本は欧米のビジネス医療の格好のターゲットになっているのが現実。
そしてビジネス医療の犠牲になるのはいつも一般国民。
この構図はさまざまなワクチンにも言える。
一刻も早く国民がこのことに気づかなければならない。
これが医療業界のタブー。
名無しさん
2017/06/30 00:10
何百万とかかるガンの治療費の高額医療費控除は社会保険から支出されて国の負担になっているわけだ。
みんなが医療保険適応外の民間療法、代替療法を信じてくれると国が潤うのだよ。
代替療法や民間療法は国の陰謀かもしれないね。
名無しさん
2017/06/30 00:11
>bluさん
少なくとも癌専門医の友達は、自身の癌で抗がん剤使ってたよ。
詳しい病状までは聞かなかったけど。
名無しさん
2017/06/30 00:38
本当、全てが憶測というか。。大病院を2度転院した、ということくらいしか信じられる内容が書いてないですね。
あと、民間療法?に全てを切り替えた、みたいに思われてる節もあるけれども、そんなことも他人が知りようもないし。標準治療をしつつ、一緒に民間療法にもすがる、などはままあり得るかもしれないから、そうしたかもしれないし。わからないですよね。
名無しさん
2017/06/30 00:57
>あまりにも週刊誌がデタラメ書くからブログを始めたという面もある。
それにしては一番肝心なところは書き残してないんだよ。
最初の病院のあと転院してから1年半は何をやってたんだろ?
都合が悪いから書けなかったんだと思うけど。
名無しさん
2017/06/30 00:58
記事中の‥、
>統計や調査、研究の上に立った正確な情報を取捨選択し、耳当たりのいいだけの不確かな煽り文句に踊らされないことなのだろう。
こんなもの、当たり前でしょう。むしろ亡くなった彼女もそこを強調したかったんだと思う。
あと、上記の架空話は常套手段だから、何も考える必要はなし。
何しろ関係者という言葉を利用して、こうであったら面白いという既成事実でも書かないと彼らも、記事で金稼いで食っていく手段がないんだよね。
そんなに都合のいいこと喋ってくれるような、関係者をいくつもルート持っているとはとても考えられない。
そして、この世には『アンカー』と呼ばれる、記事を面白おかしく改変して世に出す書き手が存在する。
彼らにしてみれば、真実などどうでもいい。目的は金。
困ったことに需要を満たしているから質の悪い職業と化している。
名無しさん
2017/06/30 01:10
「局所進行がんなので手術の効果を高める為に、先ずは術前化学療法しましょう」と言われれば、直ぐ手術には結び付かない可能性もあるよね。
ブログやテレビとは食い違う。
◎(3人目が欲しい気持ちを)高望みだと一気にかき消した。
◎抗がん剤治療→手術→放射線治療→ホルモン治療を説明された。
◎「夏は絶対無理だと思った」
とあった訳で。
一気にかき消したのに、乳房温存?
発覚→不信感により、セカンドオピニオンを選択→Bへ転院→術前化学療法→効果が乏しく、望みをかけてC転院→術前化学療法→夏を越せた→大手術
が一番しっくり来る。
名無しさん
2017/06/30 02:03
そうだと思います。だいたい、乳房温存に関して、どんな状況かわからないですよね。実際、専門家は、「今手術できないとすればある程度抗ガン剤で癌細胞を叩いてからする」と言ってたし、素人は、「そうなんだ」とそれに従うと思う。仮に麻央さんが乳房温存を切望したとして、その時には「今の状況なら温存の方法もありますよ…」「どうしますか?」等々の話があったはず。
そんな、、幼子二児の母がね、二人を残しての命より乳房にこだわるとか、3人目にこだわってとか、まずもってあり得ないですよ。
二人を残して、子供の成長を見れないかもしれないと考えてながら、切らないとかないね。
子を持つ母ならわかるし、麻央さんの人柄で、何を無念に亡くなったか想像できるなら分かるよ。
仮にもね、乳房温存を希望したとしたら、それは医者の助言とかなにかあったと思うよ。
名無しさん
2017/06/30 02:53
「標準治療」がイヤだっただけでしょ。
芸能人だから特別な方法があると勘違いしてた。
結果がすべてだよ。
名無しさん
2017/06/30 07:56
見つかったときにはすでに深刻そうだったんだしガンなんて切っても死ぬときは死ぬんだから
事実は知らんがなくなったところを見て結果が全てってのはどうよ
名無しさん
2017/06/30 08:06
誰だって切りたくないに決まってるでしょ
命をとるか、乳房をとるか
選択を間違ったんじゃなくて、選択通りになっただけでしょ
名無しさん
2017/06/30 08:27
お金があるといろいろ治療方法を模索してしまうのかも。庶民なら真っ先に切って治す方法を選ぶと思う。長く治療続ける金銭的余裕もないし。
名無しさん
2017/06/30 09:12
やり直せない時間との戦いですからね。迷っている間に手遅れに
名無しさん
2017/06/30 09:37
>庶民なら真っ先に切って治す方法を選ぶと思う。長く治療続ける金銭的余裕もない
>時間との戦い
確かにそうですが、
セカンドオピニオンは受けることをお勧めします
悪性度が高く進行が早いタイプでもそれ位の時間はあります
治療は手術で終わりではありませんから
本人は告知後すぐは平常心を保てない場合が多く「早く」って思うけど、
身内の方は落ち着いて本人をサポートしてあげて欲しいです
長く治療を続ける余裕がないと言う事ですが、
早期発見であっても乳がんの場合、治療は一般的に五年は続きます。
その後五年は経過観察。
術後10年再発転移がなければ初めて完治と言われます
私の乳がんを見つけてくれた医師は
「乳がんの治療は手術が終わってからが本番」と言っていました
名無しさん
2017/06/30 09:59
患者の選択ミスが原因だったのに誤診や医療ミスが原因であったかのような虚偽の書き込みされたら、医療関係者の迷惑は計り知れない。
誤診とされている某センターも、海老蔵ブログで名指しはされていないものの、特定はされている。どうせ見落とされるならとそこでのガン検査を避ける人が出たり、そもそもマンモグラフィーは敷居が高いのに検診者は海老蔵のせいで激減した。
フジテレビで麻央のおかげで検診者増えたと言ってるが、都内の場合、ほぼ全ての機関で乳癌検診者は激減
名無しさん
2017/06/30 10:06
そもそもマンモグラフィーを受ける必要のない若い女性まで受けるケースが増えたことを危惧する記事もある
医療関係者が迷惑しているかどうかも憶測でしかない
名無しさん
2017/06/30 10:22
私の周りでは20、30年前に乳がんで乳房切除して今も仕事してたり、普通に生活してる女性が8人いますが、どこも一流病院で手術した人ではないけどね
最新治療で切らないで治ったとか言う人は、予め有効な実験データになるように、都合のいい人を選んで治療してるんです。論文発表したいからね
そんな複雑に転移したガンの人など実験失敗でしたとなりうる被験者はワザワザ選ばない
私も学生で研究論文書くとき実験結果に都合の良い被験者を何人も選んだもん
名無しさん
2017/06/30 11:09
>yur氏
医療関係者ですが、実際困惑してます。
人の不安に付け込んで、民間療法を勧める輩は昔からいます。そういう輩は、マスコミやインターネットで標準医療を否定します。医師は宣伝が禁止されていますので、対抗策が限られています。
言葉は厳しくなりますが、あなたのような人が増える事が、それを助長します。
名無しさん
2017/06/30 11:12
誰でも切りたくない…てのは違うと思いますね。
それで治ることが約束されてるならまだしも、命と天秤にかけて、
さらに、夫や小さな子供たちを残して…ある意味子供たちの命との天秤にかけるような形にもなるのに、何がなんでも、頑なに乳房を残すことにこだわる母親はいないと思います。よほど残して治ること勧められたとか、私なら残して治った人が100人中100人居るとでも言われない限り恐ろしくて乳房残す選択しないなぁ…しかも、切ったからと言って完治しないとしても切った方が長く生きられる、長く子供といられるならそうすると思うなぁ。
麻央さんの場合は特にたちの悪い癌細胞、体質、もちろん検査が遅れて半年過ぎてしまったのもあるし、運も悪かったでしょう。
名無しさん
2017/06/30 11:12
>dan氏
そうなんだよね。医療ミスがあったのではないかと取材を求める、フリージャーナリストという名のゴロツキが電凸しまくったわけだし。
ここの書き込みでも、医師が治療を遅らせたかのような書き込みで溢れていた。そんな昔の事じゃないから、はっきり覚えている。
名無しさん
2017/06/30 11:20
まー結果論だからな・・なんとも言えないが。
ブログで公表するならそういう細かい過程(病院の治療方法や転院に至った事)も公表してほしかったのはあるかな・・。
それでもそういう事するとそれを真に受けるがん患者も出てくるから難しい事ではあるかね・・。
病気は本当に人によって症状や薬の効き目や過程が全然違うからな・・。
その事はブログで言ってたね。
ガンは場所にもよるだろうが・・切るのが最善の手だと思うけどな・・。
クローン病患者として23年医療と関わってきた私の考えは
ガンは早期に切る。出来るだけ早く切る。これだと思うかな。
麻央ちゃんは良く頑張ったと思う。
海老蔵には頑張ってほしい。
名無しさん
2017/06/30 11:22
以前川島なおみさんが亡くなった時に、それこそ民間療法などに頼っていたとかは、実際にある程度化学療法を避けて免疫療法とかに頼っていたと言っていたと思うし、彼女の場合はそれでも若いとはいえ麻央さんより20歳程上の54歳くらいで亡くなった。お子さんも居なかったし、ましてやまだ母が必要な小さな子供も…そういうこともあってか、彼女の場合、髪の毛無くなったり副作用で何もできなくなっての闘病より、癌も悪かっただろうけど女として、女優として綺麗に、まっとうすることを選ばれていたと思う。麻央さんはそうではないはず…
名無しさん
2017/06/30 11:22
以前川島なおみさんが亡くなった時に、それこそ民間療法などに頼っていたとかは、実際にある程度化学療法を避けて免疫療法とかに頼っていたと言っていたと思うし、彼女の場合はそれでも若いとはいえ麻央さんより20歳程上の54歳くらいで亡くなった。お子さんも居なかったし、ましてやまだ母が必要な小さな子供も…そういうこともあってか、彼女の場合、髪の毛無くなったり副作用で何もできなくなっての闘病より、癌も悪かっただろうけど女として、女優として綺麗に、まっとうすることを選ばれていたと思う。麻央さんはそうではないはず…
名無しさん
2017/06/30 11:54
世の中には、生き残ることが出来ないほど頭の悪い人がいる
若い頃に無茶をやったり、危機に際して当たり前の判断が出来なかったり、その結果として命を落とす人がいる
しかし、そのこと自体は責められるべきじゃない
そういう人たちは、自分の判断能力の低さの代償として、自分の命を取られているのだから、その上名誉まで汚すことに正当性はない
しかし、そういう判断能力の低い人、情報弱者たちを騙してメシを食ってる極悪人もいる
今回の場合は、元慶応大学医学部講師の近藤誠だ
情報弱者を騙して命を落とすような判断ミスを誘発させるペテン師を、放置していいはずがない
ヘイトスピーチが法で規制できるなら、こういう詐欺師も規制できるはずだ
このスレにも、乳がんになって切るか切らないか、「選択の余地」があるのだと信じ切ってる人がいる
近藤誠のようなゲスが、デマを蔓延させているからだ
近藤は刑務所送りにすべきだよ
名無しさん
2017/06/30 13:15
人の不安に付け込むわけで、やってる事はカルトと一緒。
むしろ命に関わるだけに、カルト宗教より悪質。
名無しさん
1時間前
眼球摘出だとか
両足切断だとか
いうなら
出来れば切らない方向に
一旦頭がいくのはわかる。
しかし、乳房なら
何とかなるからわたしは切ります
と、自分なら早いうちに判断をくだすと思う。
むしろ、他の癌と違い乳房をとることで癌と決別できるなら、その段階で感謝すらできるかもしれない。
名無しさん
47分前
近藤誠なんて論外です。論じる価値もない。
標準治療は大半の方に効果のあるやるべき治療法だと思いますが、切ることに意味がない進行の度合いや、術前化学療法がベストなケース、切っても悪性度が高く進行のスピードが早いため、結局予後が良くなく、余命に大差が出なかったという癌は少数でもあります。
標準治療をすぐに受けなかったという理由で、あれだけ生きたいと願って頑張って亡くなった人に、母としての選択がおかしいような結論づけをしたがる人がいまだにいるなんて驚きます。
麻央さんが迷走しながらも真剣に悩み選択した治療法が悪いと、レッテルを貼りたくて、何をしたかを知りたいのでしょうか?
保険適用外の治療も効果がある方、無い方がいる。施設や関係者に迷惑が及ぶ可能性があるから公表出来ないのは当然です。
標準治療の抗がん剤治療の奏効率も3割も無いものが殆ど。標準治療だって、ある種掛けなのは同じです。
名無しさん
12分前
全摘してれば寛解の可能性があった
少しでも可能性のある方向にしなければならなかったな
もう母親なんだし、なんで命優先にしなかったんだろう?
3人目できるかできないかと全摘は関係ないよね?
切らなくても抗がん剤治療するのだから。
結局胸がなくなる見た目がいやだということ
そんなことで自分の命をなくし子供も不幸にするとか
なんかバカっぽくて幻滅
海老蔵が摘出しないことを望んでたのだったらもっと最悪だな
名無しさん
21時間前
麻央さんが最期に残した言葉や彼女の優しさ、家族愛ばかり取り上げられるけど、彼女や海老蔵さんが選択した治療方法等の是非もきちんと取り上げて欲しい。それが今も乳がんに苦しんでいる人や今後、乳がんになるかもしれない人の為になる。
名無しさん
2017/06/29 21:07
効果のなかった非標準治療を教えて欲しい
名無しさん
2017/06/29 22:05
ほんっとそこをもっともっと取材したり報道して欲しい!
ママがいなくなった子供たち、かわいそうだけど、同情を引く報道ばかりでなく、初期治療を誤ったからこうなった、という反省も必要。
海老蔵はあんなにブログを書いてるのに、そこには触れない!
名無しさん
2017/06/29 23:00
確かに、今同じ問題に直面してる方々にとっては、そうした情報は重要。
一方で、当事者の海老蔵さんや近しい人たちにとって、今すぐ「あのときの治療法は間違いだった。あれが指揮を早めてしまったかもしれない」ということを(それが事実だったとしても)受け入れること、ましてや発信させることはあまりに酷な気がする。
今は、「できる限りのことはやった」と思うことでギリギリ気持ちを保っているかもしれない。
名無しさん
2017/06/29 23:02
どれかいいか、悪いかも分かたないだよ!、世界に手術に進める、抗がん剤…治る人はなぜもわからないだ。
名無しさん
2017/06/29 23:08
そのタイミングでベストと思われる治療を選んでいたら是非も無いと思うけど。
食べ物のレビューじゃ無いんだから。
名無しさん
2017/06/29 23:20
国際情勢の把握さん
>どれかいいか、悪いかも分かたないだよ!、世界に手術に進める、抗がん剤…治る人はなぜもわからないだ。
何をおっしゃりたいのか、私には全然わかりません。
あれ?赤ポチつけてる人がいる。ふーん、わかる人もいるのか。
名無しさん
2017/06/29 23:23
ほんと、特番までするぐらいなら空白の1年間も含めて受けた治療法を公表してほしい。
じゃないと啓蒙活動ではなく、ただの売名行為にしか見えない。
名無しさん
2017/06/29 23:32
ガン細胞も自分の細胞からなっていくものからだ。ガン細胞を殺すよりも正常細胞をガン化させないのほうが大切だ。ストレスはガン化に一番原因らしいね。
名無しさん
2017/06/30 00:08
医者は、もし自身や家族がガンになっても抗がん剤絶対使わないという話をよく聞く。
なぜか。
それは効かないものだと知ってるから。
抗がん剤の使用は、学会のガイドラインとして定められており、抗がん剤治療では公的保険の対象になるが、その他のさまざまな自然療法などでは保険対象外となり、嫌でも患者に奨めなければいけない葛藤があるという。
この背景には欧米の製薬会社と医療業界が密接に関わっており、在庫の抗がん剤を大量消費したい製薬会社とそれに結託している医療業界の思惑がある。
日本は欧米のビジネス医療の格好のターゲットになっているのが現実。
そしてビジネス医療の犠牲になるのはいつも一般国民。
この構図はさまざまなワクチンにも言える。
一刻も早く国民がこのことに気づかなければならない。
これが医療業界のタブー。
名無しさん
2017/06/30 00:15
反面教師にはなるかもね。
名無しさん
2017/06/30 00:22
その話はよく分かる、要は実験されて死ぬですね!金もつり上げて、新しい研究の資金源になることか?、理屈はよく分かる。私知ってる肝臓ガンの方は治療をやめ、山奥を生活し、毎日運動と呼吸法数時間もやることに、再検査でがんは消えたという話もある。心と運動になんか関係あるみたいね!要は普通の細胞をがん化させないだ、何にもしないじゃあ駄目だ。エネルギーを正常細胞に、がん細胞の血管新生させず、空気の取り入れが熱を体内に上げという運動が必要だ。
名無しさん
2017/06/30 01:42
麻央さんは、
ガンの陰に隠れないで、強い母でありたいと、自分の経験が他のガン患者、これからのガン患者の参考になれば‥‥‥て、
ブログを始めたと書いてませんでしたっけ?
読んでいたのですが、その辺り(他のガン患者の為に)が結局あやふやで、
どんな治療方法をして、
自分がこういう状態なのか、
選択肢がいくつかあったのか、
悔やまれている様なのにその事はぼかされている様な印象を受けたので、
数字ふってある内容のブログ以降、
あまり読まなくなりました。
自分は上手に読み取れなかったし、知りたい事が書かれてなかった気がしたので。
名無しさん
2017/06/30 06:29
「酵素風呂」みたいなものを用意する海老蔵、麻央さんのためなのはわかるけど、この一点だけでも怪しげな治療法に手を出していたんだろうなという傍証にはなる。
名無しさん
2017/06/30 07:06
助かるんだったら藁をも掴む。そこにすきいる卑怯な奴が許せない。
名無しさん
2017/06/30 07:53
切った方がいいと言われたのは両方だったのかな。もう少ししたら、その辺も詳しく話して欲しいですね。
名無しさん
2017/06/30 08:07
みんなのためと言いつつ、そうやって思い返したくない過去をほじくり回す、表向き善意な人たち…
名無しさん
2017/06/30 08:40
治療法には、合う合わないがあって、抗がん剤一つでも全然違います。別の治療法を模索して、自分が効かなかったからって、他の人が効かないとは限らない。もし、発信するとその治療法を試してみようと思う人に治療法の選択肢を奪ってしまいます。
名無しさん
2017/06/30 08:47
医療者としてコメントしますが,基本的に「標準治療」というのは確率に基づいて決定されています.
標準治療を行うと,5年後に生存している確率がどの程度か,Stage別に分かれており,科学的根拠の元で実施されています.
確率でしかないので,治療で「完治」する人もいれば,「全く効果がない」人も残念ながらいます.
現在の医学の中でより効果的であったものを当てはめて「標準治療」としているので,合わない人,合う人というのがでてきます.
個人的には「標準治療」を勧めますし,それから逸脱すると確率的には早期に死亡する可能性がありますのでそれを説明しますが,選択の自由は患者さんと家族にあります.
効果的な可能性が30%,と言われて治療を受けるか,受けないかは人によって違います.
100%効果的,癌が絶対に治る治療があればいいのですが,現状ではそれは「ありえない」と断言できます.
名無しさん
2017/06/30 08:54
医師の言うことを信じなさすぎたのがこういう結果かなw
名無しさん
2017/06/30 09:11
ジョブスもそうですよ。
名無しさん
2017/06/30 10:21
私の周りでは20、30年前に乳がんで乳房切除して今も仕事してたり、普通に生活してる女性が8人いますが、どこも一流病院で手術した人ではないけどね
最新治療で切らないで治ったとか言う人は、予め有効な実験データになるように、都合のいい人を選んで治療してるんです。論文発表したいからね
そんな複雑に転移したガンの人など実験失敗でしたとなりうる被験者はワザワザ選ばない
私も学生で研究論文書くとき実験結果に都合の良い被験者を何人も選んだもん
名無しさん
2017/06/30 10:39
他人がどんな治療法をしたとか聞いても無駄。これまでの統計で効果がありそうなものを試していくしかないんだから。
ブログ公開当初から、治療法を公開しろと騒ぐ人が一定数いるけど、下手にブログに書いたらまた鵜呑みにして効いたじゃないかとか効かないじゃないかとか騒ぐんでしょう。まおさんも私はこうだけど皆がこうとは限らないってちゃんと書いてたじゃないですか。
名無しさん
2017/06/30 10:52
虫歯と癌だけは取り除かない限り直らない。
名無しさん
3時間前
まー結果論だからな・・なんとも言えないが。
ブログで公表するならそういう細かい過程(病院の治療方法や転院に至った事)も公表してほしかったのはあるかな・・。
それでもそういう事するとそれを真に受けるがん患者も出てくるから難しい事ではあるかね・・。
病気は本当に人によって症状や薬の効き目や過程が全然違うからな・・。
その事はブログで言ってたね。
ガンは場所にもよるだろうが・・切るのが最善の手だと思うけどな・・。
クローン病患者として23年医療と関わってきた私の考えは
ガンは早期に切る。出来るだけ早く切る。これだと思うかな。
麻央ちゃんは良く頑張ったと思う。
海老蔵には頑張ってほしい。
名無しさん
2時間前
ガンは転移するもので、年寄りの方なら長く持ってるかも知れないが、若者のガンは進行は早く、全身に広がりやすい、細胞の生命力のある人ほど早く死ぬだ。手術して死なない人は進行は遅いガン、手術しなくても広がりにくい、乳ガンの場合皮膚からも移るから、リンパ腺を切っても皮膚から移る。いまの日本は4割がガンで死ぬからね。しかし、他方でできるガンは移されたか、新たに発生したのがほとんど、中晩期になると。治らないのが現実、信用するかどうかではない、医者がガンになったら自殺ということもある。
名無しさん
1時間前
国際情勢の把握さん>
そういう仮説を立てる方もいるので,そのご意見を真っ向から否定することはしません.
しかし,手術して死なない人=手術しなくても広がりにくい,は違います.
また,乳癌は皮膚から移る=リンパ腺を切っても皮膚から移る,も全く違います.
基本的に,癌細胞を取り切れていなければ,高確率で再発します.しかし,どこまで細胞レベルで癌が広がっているかを調べることは現状ではできません.そのため,手術して取り去っても,リンパ腺を切り取っても,その先にすでに癌が流れて行ってしまっていたら,これは再発の可能性が高くなります.
手術前の癌状態を100とするなら,手術は100を0に近づける治療です.0にならない可能性が高い状態(Stageが進行している)の人は術後抗がん剤で0になるように期待して治療します.
血液腫瘍は手術的に除去できないので,薬のみの治療となります.
名無しさん
22時間前
海老蔵は今頃ものすごく後悔しているんだろうな。麻央さんが何と言っても胸を切るように説得すれば良かったと。こんなに早く亡くならずに済む道はあったのに、判断ミスが残念でならない。
名無しさん
2017/06/29 17:06
温存なんて癌を舐めてる。
その時点で本気になってない。
名無しさん
2017/06/29 17:14
こんなに早くに亡くならずに済んだ命なのに、こんなに早く逝ってしまったからみんな残念で悔しいって表現になると思う。
名無しさん
2017/06/29 17:17
ほんっとに~そう思う。
何で命の選択しなかった?って。
全摘してたら信じてた奇跡あったかもしれない。少なくとも1か月、1週間、、、寿命が伸びて目標にしてた、かんげんくんの舞台見れたかもしれない。
が…全て後の祭り。
名無しさん
2017/06/29 17:18
こんなに早く亡くならずに済んだ命って、何を根拠にそんな事を言ってるの?
名無しさん
2017/06/29 17:19
それも含めて運命だね。
名無しさん
2017/06/29 17:24
全て結果論かなと!
身近にも、抗がん剤治療始めた途端、みるみる弱り、健康寿命はその時終わり、結果そんなに長く生きた訳でもないし、どちらが良いのか本人や家族が決めるしか無い病気なのかな
名無しさん
2017/06/29 17:27
どんな選択をしていても、結果はひとつしか見れない訳で、たらればは常につきまとうのかも…
名無しさん
2017/06/29 17:28
本当に初期の初期でとってしまってはい終わり、っていう時期ならいいけどそれ以降なら取って抗がん剤治療をしたらもっと先が早まった可能性もある。
ガンって本当に難しい病気だと思う。
名無しさん
2017/06/29 17:57
北斗夫婦の場合、本人よりも先に旦那さんが先に、切って下さい!と先生にお願いしたと聞いた。
結果論ではあるが、全ての判断が正しかったのか悔やまれる。
名無しさん
2017/06/29 18:52
授乳期じゃなかったら切っていたかもね
名無しさん
2017/06/29 18:57
しかし、多くの場合で残された家族は後悔に苛まれる中、ネットでその時はベストだと思って本人も含めて下した判断が間違ってたと言われると相当辛いと思う。
名無しさん
2017/06/29 19:40
どういう選択をしても、結果が悪いと後悔はしてしまいそう。
例えば、切って、抗ガン剤治療もしたのに、痛くて苦しんで亡くなってしまうこともあるだろうし。
自分のことになると(家族も含め)、判断が非常に難しいですよね。
名無しさん
2017/06/29 20:00
海老蔵のブログにも過去に戻れないけど、今思えばって事書いてあった。
結局は結果がすべて。切っても亡くなれば、切らなきゃもっと長く生きたかもしれない。と思うし、切らなくて今回のように亡くなれば切れば良かった。と思う。
名無しさん
2017/06/29 20:50
推論ではなく確実な事は海老蔵の悪行を背負ったからだろう。ただ本人もブログやり過ぎたんじゃないの。なんだかんだやりたいようにやってる夫婦だったよ。
名無しさん
2017/06/29 21:56
変なことしてたから書けなかったんだ。
お母様は手術して完治されたのだから説得できなかったのか?
名無しさん
2017/06/29 23:05
死んでしまったら、何を選んでも後悔するよ。
名無しさん
2017/06/29 23:11
sur…さんのおっしゃる通り。過ぎたヤンチャより今、一生懸命な海老蔵様たちの与えられた生き方をあたたかく見守りたいものですね。
名無しさん
2017/06/29 23:20
逆に聞くけど、切っていたら治っていたの?何ヶ月長生きしていたの?
それをどう証明するの?
たらればを語っても意味が無いんだよ。
名無しさん
2017/06/29 23:30
海老蔵の意見が絶対だったのでは?
麻央さんが何も言えなかったとか…
名無しさん
2017/06/29 23:35
>死んでしまったら、何を選んでも後悔するよ
アホか。
じゃ、亡くなったがん患者はすべての治療を後悔するってか…
んなわけねーだろ。
しっかり病気と向き合い、情報を集め、その都度自分で最善と思える治療を行ったのであれば悲しくこそあれ亡くなったとしても後悔はしない。
放置期間が長すぎる…どこかでナメてたんだよ、彼らは。ガンのことを。
がんと闘うこと、状態の変化に伴って治療を選択していくことがどれほど大変なことか。
患者さんたちに対してあまりにも失礼だわ。
名無しさん
2017/06/29 23:36
初期乳癌に対する各種の治療法の五年生存率は公表されている。乳癌で五年生存ならほぼ完治。
身内にまともな医師がいたら、違った選択をしていたと思う。
名無しさん
2017/06/29 23:40
嫁の命や子供の母乳より、
海老の性欲を優先した結果
海老「乳無し女なんて、女じゃない。
乳を切るなら、外に女作るぞ」
名無しさん
2017/06/29 23:50
>じゃ、亡くなったがん患者はすべての治療を後悔するってか…
選択肢があり、それにより寿命が変わるなら、当たり前のことでしょう。
あなたは、がんで家族を亡くしたことがありますか?
それを看取る家族の気持ちを考えたことがあるのでしょうか?
名無しさん
2017/06/29 23:57
マオさんの場合は、発見時に既にかなりの進行だったんでしょ?
マオさんたちの選択で、切っても数年なら、切らずに健やかな死を選ぶ権利もあるし、それも正しい選択だろう。判断ミスではない。
名無しさん
2017/06/30 00:08
医者は、もし自身や家族がガンになっても抗がん剤絶対使わないという話をよく聞く。
なぜか。
それは効かないものだと知ってるから。
抗がん剤の使用は、学会のガイドラインとして定められており、抗がん剤治療では公的保険の対象になるが、その他のさまざまな自然療法などでは保険対象外となり、嫌でも患者に奨めなければいけない葛藤があるという。
この背景には欧米の製薬会社と医療業界が密接に関わっており、在庫の抗がん剤を大量消費したい製薬会社とそれに結託している医療業界の思惑がある。
日本は欧米のビジネス医療の格好のターゲットになっているのが現実。
そしてビジネス医療の犠牲になるのはいつも一般国民。
この構図はさまざまなワクチンにも言える。
一刻も早く国民がこのことに気づかなければならない。
これが医療業界のタブー。
名無しさん
2017/06/30 00:10
最初の病院で切っていたら、少なくとも60%の確率で5年後の笑顔は見れたかもしれないですよ。ネット社会だからこそ、真実が見えずらくなる。市川さん夫妻も相当考えられて色々な病院の意見や知人の話を聞かれたのでしょう。がんは早く見つかったのなら、取ることが一番。他臓器にがんが行く前に、対処しなければ、どんなに効果のある薬でも完治はできない。それががんです。
名無しさん
2017/06/30 01:10
最初の時点で切っていれば少なくとも90パーセント弱の確率で5年生存が得られた。これはたらればじゃなくてれっきとしたデータだよ。(初めの転移が腋窩リンパだけだったという話が本当なら)
ちゃんと標準治療を選択していればこんなに早く亡くなることはなかった。本当に近藤誠やその他の怪しげな非標準治療を行うクリニックの罪は重い。
名無しさん
2017/06/30 02:43
いずれにしても、
人間ドックで受けた検査でガンの疑いありが出た

東京港区の虎ノ門病院へ行きガンの検査を受けた。
なんでこの病院は、ガンの疑いあり、なのに徹底した検査をしなかった?
人の命が掛かっているのに、
なぜ徹底して検査しなかったのか?
仮に患者が迷っているなら、その道のプロである医師が患者の首根っこ捕まえてでも、命ある方向へ引っ張って行くのが医師じゃないのか?
ガンの疑いあり、なら、確実性の薄いマンモグラフィだけで無く、確実性のある、細胞検査をしなければならないはずだろ!
ここは、病院の判断の誤診など、
白黒はっきりさせるべき。
なぜかと言うと、
同じ経過を辿り、生きるはずの命が、死に行く道を辿る事のないように。
名無しさん
2017/06/30 04:45
海老が切除を望まなかった。これは早い段階で言われてた事。海老と結婚しなければ麻央さんは生きていた。
名無しさん
2017/06/30 06:37
非標準治療から麻央さんを引き離したのは海老蔵の方じゃないかと思ってる。だって酵素風呂だよ。こんなわけわかんないものをありがたがって嫁に用意してる位だから、普段から現代医療よりも温熱だの免疫力だの言ってそう。
名無しさん
2017/06/30 07:04
酵素風呂は終末期のほうだったんじゃないか?あらゆることを試してのさらに免疫アップだったと思う。治療+免疫療法はよくある
名無しさん
2017/06/30 07:20
抗がん剤と放射線は死期を早めるだけ。
名無しさん
2017/06/30 07:20
そう言えば、海老蔵って一時期ヨガに傾倒してたな
名無しさん
2017/06/30 07:27
胸なんて性行為にしか使わないので不要では?
貧乳こそが正義
女性の価値は内面で決まります
胸がある人からしたら違うのでしょうけれど。
名無しさん
2017/06/30 07:36
今回のケースは結果から見れば一目瞭然。
全身に転移している癌だったわけだから、あの時こーしてれば。なんていうのはナンセンス。
どの選択肢を取っていても今回のケースは助かりません。
むしろ医師の予測よりも長く生きていたんだから、これが最善の治療法だと思った方がいい。
コメ主のあの時切っていればなんていうのはあまりにも癌の本質を知らない意見。
今回のケースでは切っていたら、もっと早く死んでいた可能性の方が全然たかいです。
名無しさん
2017/06/30 07:57
胸なんか興味ない。お前の命に関わる可能性があるなら、お願いだ今すぐ切ってくれ!!って言ってくれたら決心できたかもな。
名無しさん
2017/06/30 08:12
内面をとやかくいう人ほど、内面がいまいちだったりするw
内面重視してる人はだいたい協調性にかけるからね
名無しさん
2017/06/30 08:49
一番の問題は、最初の病院
患者が更なる検査を求めたのに必要ないと断じた罪は大きい
ちゃんとした検査をしてれば、選択肢は多く残されていたはず
名無しさん
2017/06/30 08:51
もっと早死にしたという選択肢もな。
名無しさん
2017/06/30 09:51
すでにリンパ節に転移してたんだから、手術していても治ったとは限らない。むしろ早死にしていた可能性の方が高いかもしれない。手術によって抵抗力が落ちて、転移したがんの進行が速くなる、もしくは体全体に悪影響が出て余計に寿命を縮める…という学者先生もいらっしゃいます。
何がベストだった、なんてことは誰にも分かりません。海老蔵さんには自分を責める必要は全くないですし、周囲が「ああしとけば」と言うのはナンセンスです。
名無しさん
2017/06/30 10:01
最初検査した医療機関は再検査勧めていて、海老蔵夫妻が断った。見落としされたというのは嘘なんです。(病院ではなく某センター
患者の選択ミスが原因だったのに誤診や医療ミスが原因であったかのような虚偽の書き込みされたら、医療関係者の迷惑は計り知れない。
誤診とされている某センターも、海老蔵ブログで名指しはされていないものの、特定はされている。どうせ見落とされるならとそこでのガン検査を避ける人が出たり、そもそもマンモグラフィーは敷居が高いのに検診者は海老蔵のせいで激減した。
フジテレビで麻央のおかげで検診者増えたと言ってるが、都内の場合、ほぼ全ての機関で乳癌検診者は激減
名無しさん
2017/06/30 10:02
今回のケースは十中八九その通りで、早死にしてた可能の方が高いよ。
全身に転移してる癌は、手術するのは無意味どころか悪影響。
ますます抵抗力もなくなり、癌の進化も早くなる。
ただ、最初の時点で転移癌かどうかはわからなかったわけだから、最初の時点で手術した方がというのはよくわかる。
でも結果がでた今、あの時手術してたらっていうのは、ただの素人発言。
結果がわかってからなら言えますが、手術は絶対にしてはいけない癌でした。
名無しさん
2017/06/30 10:27
私の周りでは20、30年前に乳がんで乳房切除して今も仕事してたり、普通に生活してる女性が8人いますが、どこも一流病院で手術した人ではないけどね
最新治療で切らないで治ったとか言う人は、予め有効な実験データになるように、都合のいい人を選んで治療してるんです。論文発表したいからね
そんな複雑に転移したガンの人など実験失敗でしたとなりうる被験者はワザワザ選ばない
私も学生で研究論文書くとき実験結果に都合の良い被験者を何人も選んだもん
名無しさん
2017/06/30 10:32
切ってたらもっと寿命が縮まっていたかもしれない。
地震予知と似たようなものだ。
結果論だけで治療方法をあれこれ言うのはほんとゲスですわ。
名無しさん
2017/06/30 10:41
切ったのに亡くなったら、だったら綺麗な姿のままでいさせたら良かったって言うんでしょう。
すべては結果論。
名無しさん
2017/06/30 10:43
ガンで切って死ぬんではなく死亡原因は抗がん剤による免疫力低下による日和見感染がほとんどだよ
だから抗がん剤を使わないとか言い出すんだよ
今は抗がん剤も調整して出すので5年後には再発とかなければそのまま抗がん剤も停止するし
抗がん剤で髪が抜けるほど強いものは手術した人には使わない
名無しさん
2017/06/30 11:13
当初は医師を批判する書き込みで溢れていた。手のひら返しがすごいですねー
名無しさん
2017/06/30 12:03
最初に受けた人間ドックでガンの疑いあり、
ということは、
ガンである可能性が高いというだよね?
なのに、数ヶ月後に再検査しますので数ヶ月後来てください、、、って
何?
真央さんが二ヶ月遅れて行ったにせよ、
その時点でステージ4って、おかしくないか?
二ヶ月遅れなくても、ほぼステージ4じゃないか!
数ヶ月後に来てください、
にせず、その時、徹底した検査を強行すれば助かったはずです。
なぜかと言うと、
数ヶ月後に来てください、ということは、まだガンの確実性がなくどっちつかずだから、まだ初期の段階である事は間違いない。
だから、その時点で治療すれば助かったはず。
やはり、最初に行った虎ノ門病院の判断ミスだと思う。
ガンの治癒の鉄則は、
早期発見早期治療、と謳っているのは医療の世界の人たちではないか!?
名無しさん
2017/06/30 12:11
そんな簡単じゃないよ
名無しさん
2017/06/30 12:15
>切らないですむ方法を模索
上玉の客だと
金儲けのための民間療法の勧誘とか
金があると思っていっぱい寄ってきたんだろうな
ある意味そこが一番気の毒かも
名無しさん
2017/06/30 12:30
そんな簡単じゃないよ、って?
乳がんは早期発見早期治療で助かっている人もたくさんいるではないか!!
簡単な事だよ!
何を言っておるんだね、君は?
あのね、真央さんのブログ見た?
ブログでも、後悔と題して、
もっと別の病院でも観てもらえば良かった、後悔、、、
と、綴られているんだよ、
自分のひらめきでコメントしないように!
名無しさん
2017/06/30 13:03
for
癌のこと知らないのは君でしょ?
早期発見なら治るとか言っちゃってる時点で癌の仕組みを知らなすぎ。
名無しさん
2017/06/30 13:07
>for氏
癌以外にもまぎらわしい病気が沢山ある。むしろそちらの方が多い。
憶測で言ってるのはお前。
医療関係者からみると、こういう馬鹿は腹が立つ。
名無しさん
2017/06/30 13:10
癌って早期発見だから治るわけじゃないんだよ。
発見された癌が、いくら早期発見でも助からない癌の場合にはその時点で無数の転移癌が体中に転移しちゃってるの。
転移癌ていうのはある日突然転移するわけじゃなく、その癌の資質みたいなもんなのよ。
つまり、早期発見なのにその後転移して死んじゃう人は、現代医学では、切ろうが抗ガン剤飲もうが完治はないんだよ。
ジワリジワリ無数の転移癌が表面化してくるから。
抗ガン剤というのはその進行を抑えるにすぎない薬なの。
つまりは完治ではなく、延命に使ってるのよ。
ただし、乳癌とか一部の癌は転移癌でも抗ガン剤で完治できたと報告も上がってるらしいが、基本は全部死滅させることなど無理なんですよ。
名無しさん
2017/06/30 13:15
現代の医学では癌を切除できるのは、目に見えて表面化したものだけ。
転移癌は表面化したものだけじゃなくすでに体中にあるんです。
癌で治療して完治したって人は部位にもよるけど、基本的には転移癌ではない癌なんです。
なので、今回のケースは結果から見ると明らかに悪性の転移癌なので、最初に手術して取りきりました!て喜んでも、いずれ次から次へと癌が表面化して最終的には治療しきれなくなるんです。残念ながら。
名無しさん
2017/06/30 13:18
眼球摘出だとか
両足切断だとか
いうなら
出来れば切らない方向に
一旦頭がいくのはわかる。
しかし、乳房なら
何とかなるからわたしは切ります
と、自分なら早いうちに判断をくだすと思う。
むしろ、他の癌と違い乳房をとることで癌と決別できるなら、その段階で感謝すらできるかもしれない。
名無しさん
2017/06/30 13:48
確かにお金があるからそこ、変な勧誘や情報源がどこかもわからない噂話などを耳に入れる人が山ほどいたというのはある種不幸なことだったかもしれませんね。
名無しさん
32分前
価値観は人それぞれなので、そう簡単に切っておけば…とか他人に対しては言えない。もう済んだことですしね。
名無しさん
22分前
「俺たち夫婦は特別な人間だから、特別な治療法を受けられる」
そんな思い上がりが判断をミスった。
ブログで医師が発見できなかったとか医師のせいにしているが
こいつらが自分で勝手に医者を信じずに転院していただけ。
名無しさん
17分前
全摘してれば寛解の可能性があった
少しでも可能性のある方向にしなければならなかったな
もう母親なんだし、なんで命優先にしなかったんだろう?
3人目できるかできないかと全摘は関係ないよね?
切らなくても抗がん剤治療するのだから。
結局胸がなくなる見た目がいやだということ
そんなことで自分の命をなくし子供も不幸にするとか
なんかバカっぽくて幻滅
海老蔵が摘出しないことを望んでたのだったらもっと最悪だな
名無しさん
21時間前
これだけブログを更新していて、ガン発覚からの空白期間に一度も触れないのは、とても話せないようなことをしていたということだろうね。
うちの親戚にも会社経営していてお金がある人がいるが、温熱療法、免疫療法、漢方など、数百万円かけて、結局転移したよ。お金がない庶民は標準治療しかできないけど、お金がなまじあると、「標準」なんて最低ランクだと思うんじゃないかな。
名無しさん
2017/06/29 17:23
転移云々はしょせん結果論に過ぎない。
何をやっても転移するときは転移する。
金持ちか否かは関係ない。
その意味においては平等とも言える。
名無しさん
2017/06/29 17:49
お金持ちなら綺麗に切って、乳房再建にお金をかければ良かったのにね…。
名無しさん
2017/06/29 18:02
自然食品とか、弱みに漬け込み、ありとあらゆるものがあるよね。
彼女も一時期、しいたけエキス的なものを飲んで、免疫力アップとかブログに書いていたし。酵素風呂やパワーストーンもしかり。
名無しさん
2017/06/29 18:40
でもね、母もそうだったけれどステージ4にもなってくると藁をも掴む想いなんだよ。相当変なものは別にして温熱療法なりビタミン療法なり東洋医学では怪しいとされてるものでも、信じるものは救われるではないけれど多少の影響はあるんだと思うよ。1つ1つがそう信じないともうやっていけない境地なんだよ。実際麻央さんも余命宣告より長く頑張れた訳だから。
名無しさん
2017/06/29 18:42
お金持ちや、有名人は選民意識があるので惑わされる確率が一般より高いと思います。
名無しさん
2017/06/29 19:04
標準治療→メジャーリーガー
エピデンスに乏しい治療→草野球選手
と思えば分かりやすいと思う。
試合するなら、どの選手を使うか?だよ。
しかも、最近は全摘しても、再建もできたりする。医師にしっかり相談すれば、再建も視野に入れた治療もできる。
名無しさん
2017/06/29 19:50
お金とタニマチの力で罰当たり得度してたのが、医者を信用してない証拠
で葬式は神道って罰当たりもん(笑)
名無しさん
2017/06/29 20:57
標準治療を基本にした上で、の民間治療もどうしても試したいというのならまだいいとは思うけど。もちろん主治医に相談した上で許可をもらうことが前提だけど。標準治療を一切否定するみたいな民間治療をやっているところは本当にタチが悪いと思います。
名無しさん
2017/06/29 21:08
とても話せない様な事、、、?
誰だって死にたくないよ必死だよ
出来るんだったら何でもやってみるよ
でもそれが逆にどんどん進行させてしまう原因になる可能性も否めない
特に授乳期は乳腺が発達してるから乳房の中をエコーやマンモで見ても白くモヤモヤして
判断は難しいらしいよね
マンモは授乳期は出来ないからエコーだろうけど
たらればになるけど後悔はしてただろうと思うと不憫でならないよ
名無しさん
2017/06/29 21:32
自分の周辺では、癌になった人が最後に縋るのは玉川温泉と相場が決まっているが、そういう話は出なかったんだろうか。
とにかく強烈な温泉だそうで、うちの祖父は胃癌やった後に玉川へ通って、90まで長生きした上、長年悩まされた皮膚病まで治ったよ。
名無しさん
2017/06/29 22:25
玉川は観光で行ったが、あまり人のことを見るなよと注意された。
名無しさん
2017/06/29 22:38
なんとかワクチン
名無しさん
2017/06/29 23:03
金があっても、標準治療の手術の順番を割り込めるわけではないしね。
胡散臭い選択肢が逆に増えてしまう。
名無しさん
2017/06/29 23:32
海老蔵家は親の借金だらけで、お金持ちでは無いはず
名無しさん
2017/06/29 23:39
セカンドオピニオンとか、そういう口当たりの良い言葉に流されて時間を無駄にした側面は間違いなくあると思います。
科学的根拠に基づいた標準治療が示されているのに民間療法に頼るのは合理的な行動ではありません。
科学的根拠に乏しいからこそ民間療法なんです。私を信じなさい、という新興宗教の世界です。そういったものに納得させられてしまう時点で、そもそも馬鹿の考え休むに似たりな訳です。
名無しさん
2017/06/30 00:09
医者は、もし自身や家族がガンになっても抗がん剤絶対使わないという話をよく聞く。
なぜか。
それは効かないものだと知ってるから。
抗がん剤の使用は、学会のガイドラインとして定められており、抗がん剤治療では公的保険の対象になるが、その他のさまざまな自然療法などでは保険対象外となり、嫌でも患者に奨めなければいけない葛藤があるという。
この背景には欧米の製薬会社と医療業界が密接に関わっており、在庫の抗がん剤を大量消費したい製薬会社とそれに結託している医療業界の思惑がある。
日本は欧米のビジネス医療の格好のターゲットになっているのが現実。
そしてビジネス医療の犠牲になるのはいつも一般国民。
この構図はさまざまなワクチンにも言える。
一刻も早く国民がこのことに気づかなければならない。
これが医療業界のタブー。
名無しさん
2017/06/30 00:31
安いモノには訳が有る
高いモノには訳が有るとは限らない
名無しさん
2017/06/30 00:43
近藤誠…。
あの人の本は、同じ事柄を比較するのに、片方だけわざと対象者を限定した資料を出してきて、見かけだけ自分の理屈が通ったように見せてる眉唾。
患者の心にある医療不審に付け入って、「医者や医療界は金儲け主義で患者の命なんか知ったことではないんだ」と裏話風の真実のように展開する。
近藤のクリニックのサイトを見れば分かるけど、「セカンドオピニオンクリニック」と銘打って、自分の医院では検査も診察もせず、他院の検査結果を持ってこさせて1人滔々とがんもどき理論を語り「結果は自己責任で」と締めくくる、その30分で受診料3万円だよ。
延長一切お断りと明記してるし。
金儲け主義で患者の命なんか知ったことではないのは、貴方だろう。
名無しさん
2017/06/30 03:21
カネがあると、カネメの胡散臭い輩が素人治療薬や治療方で群がるから、騙されたのでは?例え乳房なくても命が大切。
名無しさん
2017/06/30 04:23
標準治療って、生活保護の人が受ける最低限の治療のように思ってる人が多くてびっくり。標準的な治療で、現在の化学的エビデンスで最善と思われる、がん学会等で推奨しれた治療です。日本では三割負担で誰でも受けられます。金持ちだろうが貧乏だろうが。金持ちが金積んで得られるのはせいぜい個室とプライベートナースと偉い先生が挨拶に来てくれる位。
名無しさん
2017/06/30 06:39
温熱、免疫療法は貧乏人には受けられない措置=効果があるのに一般に普及していないだけ=俺たちはこれを受けられる、という流れに乗ってしまった。
名無しさん
2017/06/30 08:15
人それぞれとはいうものの、最低限切らないとだめでしょ
切ったあとでまたなにか起こっても、それはそれでしかたのないこと
やることやってから悔やんだり文句言うようにしましょう
名無しさん
2017/06/30 08:18
乳がんで身近に切除した2人いるけど
本当に簡単な外科手術で切除して3週間程で退院してる
こんなに大変な乳がん久しぶりに聞いたから乳がんを恐れる人増えると思うけど
乳がん切除して存命する人の方が本当に多いから
名無しさん
2017/06/30 09:13
立場的に胸を切りたくないってのもあったかと
名無しさん
2017/06/30 10:28
私の周りでは20、30年前に乳がんで乳房切除して今も仕事してたり、普通に生活してる女性が8人いますが、どこも一流病院で手術した人ではないけどね
最新治療で切らないで治ったとか言う人は、予め有効な実験データになるように、都合のいい人を選んで治療してるんです。論文発表したいからね
そんな複雑に転移したガンの人など実験失敗でしたとなりうる被験者はワザワザ選ばない
私も学生で研究論文書くとき実験結果に都合の良い被験者を何人も選んだもん
名無しさん
2017/06/30 10:37
えびと血痕してなければ、マオーは切ったはず。
名無しさん
3時間前
当初医師を批判してた連中はどこ行ったんだろ?
名無しさん
3時間前
えびぞーは、悪魔
名無しさん
1時間前
民間療法やその他の治療方で転移したら
標準治療を受けなかったから転移したとされるのなら
標準治療しても転移した場合は
標準治療が間違っているって事だよね?
名無しさん
21時間前
以前、がんセンターに勤務してました。
今は、色んな情報が入手でき、一般の人たちも
治療に対して知識が増えた気がします。
ただ、やはり、医者が言ったように、
リンパ節転移までの段階で、手術できていたら
違っていたかもしれないですね…
結果論ですが…
名無しさん
2017/06/29 16:49
中途半端な事するから 益々悪化する。
しないのなら、初めから何もしない当然がん検診や生検も
私は、しないつもりです。
母が造影CTを取った際、がんが見つかりましたが
すべての、がんな関する検査を拒否しました。
今のところ がん診断され治療された、知り合いの中では、
一番いい成績を上げてます。
医師も転移が無い事に不思議がっていました。
名無しさん
2017/06/29 16:57
初期の誤診がなけりゃ、一部切除で済んだはず、、
名無しさん
2017/06/29 17:36
t******
ご本人の意思を尊重しているならそれで良いかと思います。
しかし、死にゆく過程は想像を上回る、苦しい状態を必ず体験するでしょうね。
名無しさん
2017/06/29 17:53
初期の誤診、、と言っても誤診ではないと思います。医者も人間。乳腺外科の先生は授乳中のがんを見極めるのは本当に難しいと言っていました。でもいろんな医者の目で見たら分かることだったかもしれないし、細胞診しなくてもいいのかって麻央さんは聞いたみたいだから、患者から言われたなら最初にみた医者がやっていればよかったとは思う。
名無しさん
2017/06/29 19:02
初期の誤診と簡単に言ってよいものでしょうか?
週刊新潮によると、最初の医師は三ヵ月後に再診と言ったとあります。本人のブログでは、半年後に再診と言われたことになっているらしい。
再受診したのは8ヵ月後とのこと。
名無しさん
2017/06/29 19:26
8ヶ月後の時も、寛解の可能性はあったということでしょうか?がんもどき…もあるのかもしれませんが、麻央さんの場合身内が癌にかかっている人多いので、しっかり調べるべきでしたね。
名無しさん
2017/06/29 21:46
授乳中で判断が難しいのにあっさり癌の疑いはないと診断したことが誤診じゃないですか?母親が癌だったのに生検も断ったのですから。
名無しさん
2017/06/29 22:00
癌を告知された時はステージ2とありましたから全摘してたら多分完治でしたね、残念。
周りの人が説得できなかったのが悔やまれます。
名無しさん
2017/06/29 22:47
1歳まで授乳ってすごく普通ですよ?
名無しさん
2017/06/29 22:50
育児書には8ヶ月ぐらいで断乳が良いと書かれていますよ。
名無しさん
2017/06/29 22:58
いつの時代の育児書ですか?
名無しさん
2017/06/29 23:14
粉ミルクでも育つわ!母乳あげなきゃダメダメうっさいわ。そんな脅迫みたいな!
奥さんの体が一番大切です!
名無しさん
2017/06/29 23:38
嫁の命や子供の母乳より、
海老の性欲を優先した結果が、これだな
名無しさん
2017/06/29 23:47
また復活した母乳神話でこんな目に遭うのは嫌だな。
2年前くらいに、何かの番組でゲストの海老蔵にアナウンサーがカンゲン君のミルクを作ったりしますか?と聞いたら間髪入れずドヤ顔で、うちは完全母乳だったんで!ミルクは作りませんとキレ気味に言い切ってました。
もうその頃は、癌がバレないように苛々してたのかもしれない。
でも息子さんも一歳半くらいだったろうし離乳も後期だし母乳に拘ってる人たちってある意味、宗教みたいだと思う。
名無しさん
2017/06/29 23:50
現に北斗晶は元気?に生きてますもんね。
悔やんでも悔やみきれないだろうな。
名無しさん
2017/06/30 00:00
“Thisfruitextractkilledcancerin48Hours”
ByYouTube
参考までに興味のある方要検索
名無しさん
2017/06/30 00:09
医者は、もし自身や家族がガンになっても抗がん剤絶対使わないという話をよく聞く。
なぜか。
それは効かないものだと知ってるから。
抗がん剤の使用は、学会のガイドラインとして定められており、抗がん剤治療では公的保険の対象になるが、その他のさまざまな自然療法などでは保険対象外となり、嫌でも患者に奨めなければいけない葛藤があるという。
この背景には欧米の製薬会社と医療業界が密接に関わっており、在庫の抗がん剤を大量消費したい製薬会社とそれに結託している医療業界の思惑がある。
日本は欧米のビジネス医療の格好のターゲットになっているのが現実。
そしてビジネス医療の犠牲になるのはいつも一般国民。
この構図はさまざまなワクチンにも言える。
一刻も早く国民がこのことに気づかなければならない。
これが医療業界のタブー。
名無しさん
2017/06/30 00:15
ほんと、母乳神話止めてほしい。
命の方が大事。
それにうちの子みたいに母乳が飲みたくても病気で飲めない赤ちゃんも居る
母乳じゃなくても育ちます
名無しさん
2017/06/30 00:21
北斗さんと麻央さんの乳がんを比べる人がよくいるけど
おじさんは違う種類だったのでは?と思ったりする(´ω`*)
北斗さんは出産後ずいぶん時がたっているし、麻央さんは間もなかったし、ホルモンのバランスも違ったんじゃないかな。
一生懸命にどの治療を選択すればいいか迷ったはず。
もうそっとしておいてあげてほしいと思う(´ω`*)
麻央さんの病状のことはもう勘繰らず、あとは自分たちが経験したときにその時々で最善の判断を自分でしていけばいいと思うな(*^_^*)
名無しさん
2017/06/30 00:31
”CancerisnotaDiseasebutaBusiness
WatchWaysToCureCancerNaturally”
ByYouTube
参考までに興味のある方要検索
名無しさん
2017/06/30 00:41
うちは末っ子が9カ月のときに、私の病気が発覚して、授乳禁忌の薬を使用しなきゃならなくなって、私も子供も大泣きしながら断乳した。凄く辛くて。
でもそれを見てたはずの旦那に、末っ子だけ断乳したから(末っ子が)可哀想だった、と1年後に言われ、凄く傷付いた。
私だって止めたくて止めた訳じゃないのに、そんな風に思ってたんだなこの人はって。
旦那の方が母乳神話信じてるとかあり得ません。
名無しさん
2017/06/30 03:42
民間療法を選んだ理由の一つに桶谷に心酔してたとも言われてますよね
名無しさん
2017/06/30 08:01
いやいや3ヶ月後に再診って言うならその時に詳しく検査してよと思う。幼い子を育てながら病院行くのは大変なんだからさ。やっば最初の医者の…
名無しさん
2017/06/30 10:05
まさにそのセンターで、海老蔵夫妻は医者の勧めを散々断ったのに、その辺を無かったことに、あるいは虚偽の記載で責任転嫁。
以前、酒乱暴行事件で、コネと人脈悪用して海老蔵が被害者と虚偽報告し冤罪生もうと企んだ海老蔵夫妻は最期まで本質が変わらなかった
名無しさん
2017/06/30 10:55
そして8ヶ月後に検査したら既にリンパ節転移があった。
これは半年間様子を見た結果進行したという証拠です。
だからドックの医師が見つけてくれた癌を放置させ進行させた、最初に受診した病院の担当医の責任である事は誰も否定出来ない事実です。
名無しさん
2017/06/30 11:30
まだ医者を悪者にしたがっている輩がいますね。こういう輩に吹き込まれたんだな。最悪。
名無しさん
2017/06/30 12:01
念力が一番の薬だわ
名無しさん
2017/06/30 12:33
リンパ切除はやるだけ無駄。
そこまで行ってたら、もうどうしようもない
名無しさん
2017/06/30 13:03
>ベン氏
再診時でないとわからない事がある。
あまりに他罰的な発言で、胸くそ悪いよ。
名無しさん
1時間前
こうすれば良かった
出来たはず。
など他人事だから言える。
こうしても、あしても、どうしても、リスクはつきもの
そのリスクで苦しんだ末あの世行は良いのかな。
名無しさん
1時間前
眼球摘出だとか
両足切断だとか
いうなら
出来れば切らない方向に
一旦頭がいくのはわかる。
しかし、乳房なら
何とかなるからわたしは切ります
と、自分なら早いうちに判断をくだすと思う。
むしろ、他の癌と違い乳房をとることで癌と決別できるなら、その段階で感謝すらできるかもしれない。
名無しさん
43分前
なんとかならなかった場合
もちろん標準治療を受けた事を後悔されるんですよね?
名無しさん
21時間前
リンパ転移がどのくらい恐ろしいのか知らんかったんやね・・。普通のドクターなら切る方進めるし、私なら切る。即切る判断してたら完治出来ていた可能性もかなりあったのに。
名無しさん
2017/06/29 17:55
若いからなかなか手術しようって即判断は難しいかもしれないけど命にはかえられないですもんね。
名無しさん
2017/06/29 17:55
私もそう思う
実に悔しい
名無しさん
2017/06/29 18:03
本当に悔しい。
最初のA総合病院で切除してたら…と思う。
名無しさん
2017/06/29 18:20
若いからなかなか手術に踏み切れなかったのかもしれないけど、
若いからこそ転移も早いって私なら思うかな。
60歳以上の方なら、多少迷って時間を置いても
さほど影響が無いかもしれないけどね。
若いからこそもっと焦って欲しかったかな・・・
もっと食い下がって生研受けて欲しかったな・・・
そこが悔しいところですね。
名無しさん
2017/06/29 19:09
キムチ婆さんw私も同じ意見やで(^_^;)
名無しさん
2017/06/29 19:17
リンパ節切除した後の浮腫も、半端なく大変ですよ。
名無しさん
2017/06/29 19:29
30代で、授乳もやっていた時期もあって切除がなかなか判断出来なかったのかもしれません。。。芸能人ならではの「スペシャルな寛解方法」への模索が、仇となってしまった結果なのかな。
名無しさん
2017/06/29 21:09
60歳でもまだ進行は早いよ
70以上位じゃないのかな
進行ゆるまるの
名無しさん
2017/06/29 23:23
私の母は発見時にリンパ節と肺に転移してました。麻央さんと同じステージレベル。
迷わず全摘、リンパ節も広範囲に切除、肺にもメスを入れました。
しかし、その後のリンパ浮腫は凄まじく苦しんでました。
でも、今も元気です。
まだ若い彼女の場合、2、3ヶ月は大きい。
本当に残念です。
名無しさん
2017/06/29 23:29
若いから早いとか高齢だから遅いとか思われてますが誤解です。癌の種類によって進行の早い癌と遅い癌があり、若い人は進行の早い癌にかかるケースが多く、高齢者は進行の遅い癌にかかるケースが多い、というだけ。若くても進行の遅い癌にかかる人もいます。
名無しさん
2017/06/29 23:31
教えて下さりありがとうございます。
名無しさん
2017/06/30 06:10
やはり癌は現状薬での完治は難しいんだろうな。
個人差はどうしてもあるだろうし。
中には薬で抑えながら10年とか癌と付き合っていく人もいるみたいだけど稀だしね。
名無しさん
2017/06/30 06:56
>若いから早いとか高齢だから遅いとか思われてますが誤解です。癌の種類によって進行の早い癌と遅い癌があり、若い人は進行の早い癌にかかるケースが多く、高齢者は進行の遅い癌にかかるケースが多い、というだけ。若くても進行の遅い癌にかかる人もいます。
腫瘍に成長の遅い種類と早い種類があり、種類によって好発年齢が異なるのは事実です。
しかし、同じ種類の癌であれば、代謝の盛んな若い世代の方がより癌細胞の分裂増殖も早くなります。
あと、乳癌や子宮癌は(勿論、それらの癌の中にも、種類によって女性ホルモンに対する感受性の高低差はありますが)癌化する前の乳腺や子宮の細胞自体が女性ホルモンによって増殖・発達する性質を持っている為、女性ホルモンが多い状態程増殖しやすいです。
だから、分泌されている女性ホルモン量が多い若い世代で乳癌や子宮癌を発症すると、好発年齢の中高年より進行が助長されがちです。
名無しさん
2017/06/30 08:50
都内の超有名大学病院を3回も転院したと記事にあるけど、もしそれが事実なら、日本最高峰の医療技術が受けられる環境にありながら、初期の段階で受けなかった本人の問題だろうな。
名無しさん
2017/06/30 10:04
乳がんはリンパから転移しやすい。発見にリンパ節に転移してしたなら、大き目に摘出手術するのが一般的と思う。
自分の母もその状態だった。手術したが、肝臓に転移して手術から5年後に亡くなった。それでも5年生きれた、ともいえるのかもなー。麻央さんからしたら。
名無しさん
2017/06/30 10:06
某センターで、海老蔵夫妻は医者の勧めを散々断ったのに、その辺を無かったことに、あるいは虚偽の記載で責任転嫁。
以前、酒乱暴行事件で、コネと人脈悪用して海老蔵が被害者と虚偽報告し冤罪生もうと企んだ海老蔵夫妻は最期まで本質が変わらなかった
名無しさん
2017/06/30 10:23
3回転院したのは、治療法を探して3つの病院を転院というわけではなく、
最初の病院で勧められた標準治療を断り、
1年以上非標準治療を受け続け、
その結果、どうしようもない状態になり、
仕方なく2つめの大学病院に助けを求めた、
という時系列らしいですよ。
名無しさん
2017/06/30 11:33
医者を悪者にしたがってたアホもいたけどね。後は金目当ての連中が少し背中を押せば、最悪の結果になってしまう。
民間療法勧めた連中は処罰すべき。
名無しさん
2017/06/30 13:21
眼球摘出だとか
両足切断だとか
いうなら
出来れば切らない方向に
一旦頭がいくのはわかる。
しかし、乳房なら
何とかなるからわたしは切ります
と、自分なら早いうちに判断をくだすと思う。
むしろ、他の癌と違い乳房をとることで癌と決別できるなら、その段階で感謝すらできるかもしれない。
名無しさん
29分前
>日本最高峰の医療技術が受けられる環境にありながら、初期の段階で受けなかった本人の問題だろうな。
自分達が思っていた以上に深刻な結果になった、というのもあるだろうし、麻央さんには麻央さん(成田屋?)の事情があったのかも。
梨園の妻の重要な役割とされているのが「跡継ぎ」を産むこと。既に一人男児がいるけれど、梨園に生まれたからと言って必ずしも役者向きとは限らない。これまでも、大名跡の実子で途中まで役者人生を送りながら、結局歌舞伎役者の道に進まなかった人はいる。
それに梨園内での将来の勢力図を考えると、成田屋に幾ら團十郎、海老蔵という名跡があるといっても、2人、3人と歌舞伎役者の息子がいる方が勢いが付きやすい。
妹や弟を、という個人的な想い以上に、嫁なら自分の病より成田屋の隆盛を優先して当然、という他とは違う独特の空気(常識?)が、一門や家族の中にあったんじゃないかなあ?
名無しさん
15分前
もう一つの記事に書いてあるけど
最初の病院では即切ることを進めてたらしいよ
それを断って他に転院したのは海老蔵夫妻
医者のせいじゃなくて完全に本人の過ちだよ
胸を残したいばかりに癌を甘く見過ぎた
名無しさん
8分前
進めて→勧めて
名無しさん
21時間前
奇跡も何も
ガンと診断された時点で
手術に踏み切っていれば
まだ生きてたかもしれませんよ
元気に
名無しさん
2017/06/29 18:39
見つかったときのステージがわからんのでなんとも言えないけどオペを薦められたということは4ではなかったはず。
だとしたらやっぱり切らないとね。だけども本人が選んだことだし、仕方がないね。
名無しさん
2017/06/29 19:36
ホント、すごくそう思う。
名無しさん
2017/06/29 21:15
これも運命と言ってしまうには辛すぎるけど
初期の判断は大切なんだと思いました
名無しさん
2017/06/29 22:02
癌を告知された時はステージ2とありましたから全摘で完治だったのに残念。
名無しさん
2017/06/29 22:17
ステージ2なら手術でほとんどの方がのちに普通の生活に戻ります。
乳がんは術後も治療は長引きますが、完治する方の方が多い位のステージです。
名無しさん
2017/06/29 23:07
叔母はステージ3だったけど、全摘して数十年経った今も元気にしとる。
名無しさん
2017/06/29 23:09
最初の生検未実施も悔やまれるが、実際に実施してたら悪性と判明されたかは分からない。それよりもステージ2なら手術すれば良かったことが非常に悔やしい。
名無しさん
2017/06/29 23:09
同感です。
名無しさん
2017/06/29 23:11
多くの人の意見にもあるように、先ずは切除できると言われた時点で、とりあえず、取り去れるモノは取っておいた方が良さそうですよね?それでもダメなら、結局は何をしてもダメかと…??!
名無しさん
2017/06/29 23:18
麻央さんの両親は、海老蔵に不信感もってるんちゃう?
気功て!なんやねん
名無しさん
2017/06/29 23:26
まとめ、結論から言うと
癌と告知されて、
ステージ2.3の方々は、手術で全摘。
て言う事が、最善の策だと思いました。
迷わずに、
名無しさん
2017/06/29 23:30
残念、甘く見過ぎましたね。
名無しさん
2017/06/29 23:41
きついですが、正論だと思います。
名無しさん
2017/06/29 23:47
結果論ですが、やはりそれが最善なんですよね。
死ぬ勇気と手術する勇気、やはり手術を選びます。
身体さえこの世にあれば出来ることはたくさんある。
特に自分の子供がいたのだから、生きなければならない責任が彼女にはあったのに残念です。
自分の命と引き換えとなった形のカンゲン君。
お母さんのぶんまで立派に成長して血を繋いでいって欲しいものです。
名無しさん
2017/06/30 10:07
某センターで、海老蔵夫妻は再診など医者の勧めを散々断ったのに、次の私立病院では手術を断ったのに、その辺を無かったことに、あるいは虚偽の記載で責任転嫁。
以前、酒乱暴行事件で、コネと人脈悪用して海老蔵が被害者と虚偽報告し冤罪生もうと企んだ海老蔵夫妻は最期まで本質が変わらなかった
名無しさん
2017/06/30 10:53
虫歯と癌だけは取り除かない限り直らない。
名無しさん
2017/06/30 11:34
結果論とはいうが、民間療法では治りませんから。治ると思ってる人はただ洗脳されてるだけ。あまりにも人数多いから、自覚が無いだけ。
名無しさん
2017/06/30 11:41
ステージ2?嘘か本当かわからないですが、だとしたら本当に残念。10年近く前のデータでも2なら5年生存率は9割を超えてるし10年生存率も8割以上・・・わずか3年8か月で亡くなることはなかった。懸命に生きた人に鞭打つのはつらいしそんなつもりはないが、純粋すぎて口車に乗せられてしまったのかなと思ったり。もちろん私は医者でもないただの素人の推測。
名無しさん
2017/06/30 11:56
旦那側にヘタにお金・人脈があったのが残念
もし庶民家庭なら14年秋ガン確定時即外科手術で
東京五輪まで見れたかもしれん
名無しさん
2017/06/30 12:00
切ったら治ると思ってる方がおかしい
何で癌の治療法を必死になって研究してるのか考えた事あるのかね?
アンジェリーナ・ジョリーが乳がんになる前に切った理由も考えた方がいい
なってしまったら高い確率で転移して危ないからだよ
切ったら治るなんて、未だにそんな簡単じゃない
名無しさん
2017/06/30 12:27
でも、悪い部分を除去せずに、完治させようとするのはもっと難しいのでは??
名無しさん
2017/06/30 12:35
標準治療しても転移した場合は標準治療が悪い
って事だよね?
名無しさん
2017/06/30 13:22
眼球摘出だとか
両足切断だとか
いうなら
出来れば切らない方向に
一旦頭がいくのはわかる。
しかし、乳房なら
何とかなるからわたしは切ります
と、自分なら早いうちに判断をくだすと思う。
むしろ、他の癌と違い乳房をとることで癌と決別できるなら、その段階で感謝すらできるかもしれない。
名無しさん
2017/06/30 13:30
切ったら完治というわけではないと思いますが
早い段階で切除で何十年も生きてるひとがいること知ってますか?
そんなんだから
わけのわかんない民間療法に騙されるのですよ
名無しさん
2017/06/30 13:39
早い段階で治療しても
五年以内で他界した
友人
知人なら
知っています。
みんな、最後はミイラみたいにやせ細っていました。
何故このような場合は標準治療を非難しないのですか?
絶対的な分母が少ないとはいえ
民間療法でも治った人達もいるのではないですか?
名無しさん
2017/06/30 14:13
言いたい気持ちはよくわかります
ただ
民間療法に騙された一人なんです
俺も
名無しさん
2017/06/30 14:16
手術不可能
抗がん剤中止になり
民間療法に頼るしかなかった
けど裕福でもない経済状況ですがでなんとか助けたくて
それでも3カ月しか持たなかった
何もしなくても3カ月は生きてだと思う
だから
早い段階で手術できたんだったら
した方がよかったのかなと
名無しさん
2017/06/30 14:17
民間療法で治る癌患者は居ません。逆に民間療法で癌が治ったと主張する方は癌で無かった事になります。
ステージ4の人なら民間療法に走っても、本人が満足すれば、それで良いと思います。
標準治療で治る人を民間療法受けさせ、標準治療を受けさせ無いのは犯罪です。
癌の標準治療は病期や組織型で決まり、貴賎上下区別無く、公平です。
名無しさん
3分前
>逆に民間療法で癌が治ったと主張する方は癌で無かった事になります。
医者以外で誰が癌だと宣告するんですか?
癌でなかったとするならば、癌だと宣告した
医者の誤診となりますね。
名無しさん
2分前
で、
標準治療をしても転移した場合は
標準治療の責任ですか?
名無しさん
1分前
どうせ、死ぬんだったら
ひどい苦痛を伴う癌治療など無駄だと思う
名無しさん
22時間前
大学病院でも出来ない素晴らしい治療があったとして、それがネットでしか入手できない情報のはずがあるわけない。
名無しさん
2017/06/29 17:21
医師の治療方針は診療ガイドラインに沿って決定されますが、このガイドラインにはそもそも標準治療以外の治療法は(先進医療ですら)存在しないそうです。少なくない実績を上げている民間療法でも、少なくとも病院で薦められることはありません。となると今の社会ではネットになってしまうんでしょうね。
ただ、保険適用外の新しい治療法を積極的に導入している小規模の病院もありますよ。
名無しさん
2017/06/29 21:38
切らずに完治させるを求めて転院を繰り返したけどそんな事を出来ると言う医者はいなかった、そうこうしているうちに手遅れになり怪しい民間療法や風呂やトランポリンに走ったけど当然良くなるハズはなくって事。希望通り胸は失わなかったが命を失った。
名無しさん
2017/06/29 23:21
>少なくない実績を上げている民間療法
そんなものが実際に存在するのなら、もっと積極的に世の中に発信すべきでは?それらと標準治療とを比較して、より成績のいい方を次回のガイドライン改定で新たな標準治療とすればいいだけのこと。
インチキな民間療法で金を巻き上げるのも、効果があるはずの民間療法を世に広めようともせずにたくさんの患者さんを見殺しにするのも、どちらも許せない行為であることに変わりない。
名無しさん
2017/06/29 23:35
人によって体質が違うから、Aさんに効いたからBさんにも必ず効くってわけでもない。切らずに治った人がいるなら他の人も治るかというとそうでもない。
名無しさん
2017/06/29 23:39
まさか?DeNAまとめでも読んで信じてたって事ないよね
名無しさん
2017/06/29 23:52
胸も結局切ったはず。医師の英断でオペした、てブログに書いてました。どこ切ったかはっきり書いてませんが。
名無しさん
2017/06/30 00:26
>>もっと積極的に世の中に発信すべきでは?
盛大に発信されてますよ。
ただその数があまりに多すぎる上、誠意や正確性に欠けるものも含まれるためにどれを信じていいか分からないのが現状なのです。標準治療以外を全てインチキと決めつけるのはあまりに短絡的ですし、話はそれほど単純ではない。
もっと言うとがんは根本的な原因が究明されていないこともあり、世界中の研究機関で新しい治療法が開発され続けています。
つまり最新の治療法は常に保険適用外の代替療法扱いとなり、その中の一部が先進医療という審査段階を経て保険適用=病院で積極的に導入されるという流れだそうです。ただ最新の治療法は設備費用も嵩むため全ての病院ですぐに受けられるようにはなりません。医療ガイドラインは全国の病院における医療水準を一定に保つために定められるので、そう簡単に最新の治療法に改訂することなんてできない。
ご理解いただけますでしょうか?
名無しさん
13時間前
少なくない成績…RCTをやってない民間療法ではそもそも効いたのか判断できてないですよ。たまたま放っといてもよくなる人だったのか、そうでないのか、分かりませんからね。迷信と変わりません。
名無しさん
7時間前
標準医療以外をインチキと決めつけてるわけではないよ。
その前にインチキではないと決めつける根拠がまずあるの??
あるならネットで言ってないで厚労省に進言して「認められて」みてよ。
名無しさん
1時間前
nwp氏
その通りだと思う。たった数例で効果があるって言い張るのはインチキだよね。
やはり比較して統計をとらないと効果なんて解るわけがない。文系思考で科学を解明しようとするから失敗する。賢い文系の人間は、そのあたりわきまえてるよ。
名無しさん
21時間前
ガンが告知された時点では根治が望める状態だったのか、それとも既に望めなかったのか、それだけでも語ってくれたらなと思ってしまう。
告知後の経緯が一切語られていないのでどのような記事が出ようが結局憶測でしかないということになってしまう。
戦犯扱いになってしまった医師にだって言い分はあるでしょうし、8ヶ月後には手の施しようのないものになってしまうようなものを見落としたのと、そうではないのでは全然違ってくる。
名無しさん
2017/06/29 20:00
この夫婦ずるうから、肝心な事はいわないからね、人間として最低です、ガンが発覚してからどんな治療したのか絶対にいわないからね、たぶん、間違った治療したからでしょうね、ずる賢い夫婦でしたが、最後はきちんとバチがあたりましたね
名無しさん
2017/06/29 22:11
脇のリンパ節に転移=ステージIIbかステージIIIa。よほど特殊な事情がなければ、手術をすぐにするか、手術にむけた抗がん剤治療をするのがベスト。
名無しさん
2017/06/30 01:24
海老蔵と結婚しなければ助かったかもしれないと考えるとちょっと辛いですね
名無しさん
2017/06/30 05:47
推測の報道はたくさんありますが、本人たちから発信がない限り、何が本当なのかはわかりません。海老蔵さん麻央さんのブログから、何かを後悔しているのは確かなようですが、結果が出てからああすればよかった、と思うことなんて人生誰でもありますし。。。
今は例え過去の判断が最も正しいものではなかったとしても、それと向き合い、受け入れ、世間に発表するなんてとても無理だと思います。
治療の詳細はご家族の気持ちがもっと落ち着かれたら、麻央さんがしたかったという、他の患者さんの役に立ちたいという気持ちを尊重するため、公表されるかもしれません。
それまではこういう推測の報道はもういいです。
名無しさん
2017/06/30 07:52
最期まで密着していた局があるはず。
いつか密着番組やりますよ。
恐らく日テレ。
そこで語るかもしくは本出すか。
少しでも子供たちにお金が入ることを考えてのこと。
えびも姉も絶対本出す。
ガン商法?
それも子供の為か。
いくら入るんだろーね。
庶民にはわからん。
名無しさん
2017/06/30 10:09
海老蔵夫妻は国立機関で再診断ったくせに再診の必要ないと言われたと嘘を明記し、私立病院では医者の手術の勧めを散々断ったのに、その辺を無かったことに、あるいは虚偽の記載で責任転嫁。
以前、酒乱暴行事件で、コネと人脈悪用して海老蔵が被害者と虚偽報告し冤罪生もうと企んだ海老蔵夫妻は最期まで本質が変わらなかった
名無しさん
2017/06/30 10:45
間違った治療とか正しい治療とか、やる前からわかるなら誰も病気で死なないよ。自分に合うものをひたすら探して、効きそうなことをやるしかない。
医者は全能ではありません。今まで一万人に効いた治療法も、自分にだけ効かないこともあるんです。
名無しさん
2時間前
発覚した当時の報道で相当危ないと言われてた
名無しさん
1時間前
そうはいっても、夫妻を煽って、民間療法に導いた連中には、なんらかの処罰があって然るべきだろ。高額なインチキ療法で儲けてるし、かなり悪質。
名無しさん
13分前
もう一つの記事に書いてあるけど
最初の病院ですでにリンパに転移してて
即切ることを進めてたらしいよ
それを断って他に転院したのは海老蔵夫妻
医者のせいじゃなくて完全に本人の過ちだよ
胸を残したいばかりに癌を甘く見過ぎた
名無しさん
22時間前
医師との信頼関係が無いと、治療は難しいと思います。情報があり過ぎる現代。本当に何を信じたらいいのかわかりません。
名無しさん
2017/06/29 16:33
色んな人の意見を取り入れることはいいこと。前提として麻央ちゃんの場合最初体に異変が起きた時に1人の医師を信じてセカンドオピニオンを行わなかった。
そこがそもそも手遅れの原因。
最初から色んな人の意見、情報を取り入れておけばよかったという反省もあってその後の癌治療では色んな方の意見を参考にして色んな治療法を試されたのだと思います。
名無しさん
2017/06/29 16:58
色んな人の意見を聞くのはいいけど、この記事にあるような自然治癒だの免疫療法だの言い出す人には聞かないでね。病院で、いくつでもセカンドオピニオンを求めて下さい。
名無しさん
2017/06/29 17:03
黒(癌)と診断されたら何ヶ所行っても黒。
白(良性)と灰(再検査)と診断されたら、病院を変えてでも再検査。
多分、これが1番だと思っている。
名無しさん
2017/06/29 17:15
↑正解!
名無しさん
2017/06/29 17:32
医者から余程の塩対応をされたならともかく
自分の希望する返答が得られないって
ドクターショッピングするような奴に
信頼関係も糞もあるかよ。
初めから信頼関係を築くつもりも無いのに。
普通に金払って変なクレーム出さなきゃ
客扱いはしなくても患者扱いはするから
ある程度は信用してもらえないと仕事に
ならねーよ。治療を強制する事は基本的に
出来ないんだから。
名無しさん
2017/06/29 17:41
 ヤブ医者だったって言うの?
意外とそういうコメントや記述が多いよね
名無しさん
2017/06/29 19:37
某NHKの医療番組で、原発不明の腹膜に転移してる癌で、
腹水が溜まってるのでステージ4、余命6ヶ月と3ヶ所ぐらい?の病院で診断されたが、ある神奈川の腫瘍内科に行って、抗ガン剤治療を受けて、5年、再発無く、仕事も続けておられるってやってましたよ。
だから、私も癌になったらそこの病院に行こう!と思いましたし、抗ガン剤治療も怖いと思ってましたが、出来るのならしてもらおうと今は思ってます。
確かに情報があふれてるので、取捨選択が難しいですよね。
名無しさん
2017/06/29 20:46
信頼する気持ちが患者にないと、医者もどうぞ他にってなりますよ。
権威にかかって、他は、他は言われてら信頼もなんもおすきに。
なりますよ。
海老蔵さんは食べられない人に健康食品も飲ませてたようなので、日本の医療信用してなかったんだと思います。
名無しさん
2017/06/29 21:03
だから標準治療があるんですよ。
厚生労働省が統計をもとに、それぞれの癌に対して一番安全で効果がある治療計画をガイドラインに記しています。
この抗癌剤が効かなかったらこちらを使う、といったことも書いてあります。
手術の技術的な面では医師によって違いが出るかもしれませんが、基本的な流れはどの病院もそう変わらないはず(患者が拒否しなければ)。
名無しさん
2017/06/30 00:01
“Thisfruitextractkilledcancerin48Hours”
ByYouTube
参考までに興味のある方要検索
名無しさん
2017/06/30 00:10
医者は、もし自身や家族がガンになっても抗がん剤絶対使わないという話をよく聞く。
なぜか。
それは効かないものだと知ってるから。
抗がん剤の使用は、学会のガイドラインとして定められており、抗がん剤治療では公的保険の対象になるが、その他のさまざまな自然療法などでは保険対象外となり、嫌でも患者に奨めなければいけない葛藤があるという。
この背景には欧米の製薬会社と医療業界が密接に関わっており、在庫の抗がん剤を大量消費したい製薬会社とそれに結託している医療業界の思惑がある。
日本は欧米のビジネス医療の格好のターゲットになっているのが現実。
そしてビジネス医療の犠牲になるのはいつも一般国民。
この構図はさまざまなワクチンにも言える。
一刻も早く国民がこのことに気づかなければならない。
これが医療業界のタブー。
名無しさん
2017/06/30 00:25
↑このご意見に、実際”の医療現場の方の見解をお聞きしたいです。
名無しさん
2017/06/30 00:31
”CancerisnotaDiseasebutaBusiness
WatchWaysToCureCancerNaturally”
ByYouTube
参考までに興味のある方要検索
名無しさん
12時間前
>麻央ちゃんの場合最初体に異変が起きた時に1人の医師を信じてセカンドオピニオンを行わなかった
あれ?記事では
1回目の医師に癌だリンパ転移だ切れと言われて
セカンドピニオンしたら切らずに治療出来るって医者に言われて従ったんじゃないの?
どれが本当?
名無しさん
2時間前
ここで医者だとか医療関係者だとか言う言葉を信じるなよ
名無しさん
1時間前
>sub氏
>blu氏
私も医師ですが、それを語る上で必要な知識があります。抗癌剤は延命のために使う場合と、癌にとどめを刺すために使う場合があります。延命のための抗癌剤なら、私自身あまり使いたくありません。が、延命を望む患者さんもいらっしゃるので、そこは選択肢として提示する必要があります。
強調しておきたいのは、まともな医師ならば、民間療法には否定的です。まともな治療データが無いからです。むしろ日本は民間療法が野放しになっているために、癌やアトピーに関して、高額な治療を勧める詐欺が横行しています。
名無しさん
21時間前
本人が切るのを嫌がる気持ちは凄く解るけど、
旦那まで切らない方法を、と言ったら、
本人は切る方向に向かないよ…。
乳癌を甘く見過ぎだよ…。
名無しさん
6時間前
同感。
ただえさえ転移もしていたのにね…
名無しさん
21時間前
批判覚悟で言うけど、海老蔵が
切れと言っていれば、まだ存命だったろうし、完治していた可能性もあったと
言う事てしょ。
名無しさん
2017/06/29 22:45
何故、腫瘤が確認できた時点で生検に行かなかったのか。
自分の想像ですが、麻央さんの母親も乳がんに罹患し克服されたことで油断したのでは…
名無しさん
2017/06/29 22:54
授乳中だったとか、3人目を望んでたからとか…切除手術したら抗ガン剤始めるのが標準治療で妊娠できなくなるから躊躇った結果なのか…な
名無しさん
2017/06/29 23:44
もし見つかったときに、標準治療である抗がん剤摘出してさえいたら、子供の為=自分の為だと思い、摘出してさえいれば、今が全然違ったと思わざるを得ない。怪しげな祈祷師ではなく医師の助言に従っていれば、子供がママが恋しくて泣くこともなかったのにとお子さんたちの記事を読んで思いました。
名無しさん
2017/06/30 08:16
がんを甘く見てたところもあったと思う。
名無しさん
2017/06/30 08:19
なぜ生検に行かなかったのか?って……
油断したなんて言われて悔しいね…
名無しさん
2017/06/30 08:34
ご本人が医師に生検しなくていいのかと聞いたのに大丈夫だと断られたとか聞きましたが…?あと旦那さんが説得していたらとか家族のせいにするのは筋違い。今更、家族を責めたって意味ないし、奥様を失ったばかりの方に対してお前のせいだなんて責める人の神経がしれない。他人に言われなくたって既に本人達がいちばん後悔していることでしょうに。だけど結局は本人が希望した選択の結果だったのだろうし家族はそれを見守るしか出来なかったろうし、これが正しい治療である!というのがあったとしてその通りしていたら生きていたかどうかは実際にはわからない。標準治療で色々尽くしても亡くなる人はいるし、乳がんは切れば死ぬ病じゃないと思いたい人が多いみたいだけどそれだって絶対ゆうことはないんじゃないのかな。病気になったこと自体がもう充分かわいそうなのに治療の選択を間違えたせいだ!とか責められたら本人も家族も気の毒過ぎるわ。
名無しさん
5時間前
仮に最初の段階で標準治療とされる、抗がん剤治療と切除手術をされて、亡くなってしまったのなら同情されると思いますが、母親が必要な可愛い幼子が二人もいるのに、ひたすら乳房温存に拘り、常識では考えられない3度の転院、手術可能な時期に怪しげな祈祷士にすがるなど、ガンを舐めてた節があるし、子供が大切と言う割にはどこか母より女であることに拘り続け亡くなった感がある。海老蔵もどうして外科手術の後押しをしなかったの?
名無しさん
4時間前
麻央さんが、自分の意思で、切除を拒んだのなら良いけれど、
本当は切除にむけて背中を押してほしかったけど、夫が温存治療をすすめた、とかだったら辛い。
名無しさん
4時間前
転院は2度と書いてあります。
ましてや一度目は誤診された病院なので転院しても全然不思議ではないです。
名無しさん
20時間前
まだ独身だったらためらうかもしれないけど、既に結婚して子供も2人いるんだったら迷わず手術するべきだったと思う。
自分だったら、もし主治医が「切らなくても大丈夫」と言ってくれたとしても、不安で不安で一応でも乳房取ってほしいくらいだわ。
でも旦那が海老蔵さんだとやっぱり綺麗なままでいないと心変わりされちゃうとかそっち方面の不安もあったのかなぁ。
名無しさん
2017/06/29 20:58
そうだと思う。
やっぱり、夫の浮気とか考えたら、手術には踏み切らなかったんだと思うよ若いしきれいな方だから。
名無しさん
2017/06/29 21:16
私もずっとそう考えておりました。まさにそうだと思います。
名無しさん
2017/06/29 21:44
ばかだね…
生きててなんぼだよー
死んだら無
名無しさん
2017/06/29 21:59
私もそう考えていました。もし海老蔵に捨てられた場合、子供は市川家に取られてしまうという不安もあったのではないでしょうか。
名無しさん
2017/06/29 23:35
母として生きるか、女として生きるか。
両方を選ぼうとしての結果かと。
名無しさん
2017/06/29 23:43
浮気する旦那さんは
乳房両方あったってするし
どんな完璧な奥さんでもする
全摘選ばなかったのを
あたかも海老蔵さんの浮気癖にするのは
酷いと思う
名無しさん
2017/06/29 23:47
女として生きてたんだと思いますよ。
母として生きるなら、子供の為にさっさと切除してたんじゃない?
皆んなが書いてる通り海老蔵さんに捨てられたくなかったのだと思います。
私も最初からそう思ってました。
ブログ読んでてもそう感じました。
名無しさん
2017/06/29 23:56
何も知らないくせに偉そう
おまえがいなくなればいい
名無しさん
2017/06/30 00:10
最期の言葉が「愛してる」だからね…。
ずっと応援し続けてきたけれど、それを聞いて少しショックだった。
私だったら間違いなく「子どもたちのことをお願いします」だから。
子どものため、母として生きて欲しかった。
全摘を選択して…。
名無しさん
2017/06/30 01:54
乳房切除したら、浮気しまくりだったでしょうね。半グレ、非社会的な方とのお付き合い、浮気、女遊び。ヒドイもんですから。
選択肢減らしたのは海老蔵。
名無しさん
2017/06/30 06:41
私もコメ主さんに同感です。最期まで女性として海老蔵に見ていて欲しかったということ。あんなに可愛い子がいるのに母になりきれなかった。
最期の言葉も愛してるだもんね。子供を頼みますだよ。
名無しさん
2017/06/30 07:41
あの特番見てたらインタビューで夫について凄く饒舌に話してたし、昔の映像でも海老蔵見る目が恋する人のような目だったから、本当に好きだったんだなって実感した。
最後の言葉も海老蔵の会見だけならちょっと疑う気持ちもあったけど、あの特番見て本当でも全然おかしくないなと思った。
名無しさん
6時間前
私も子供がいるけど、子供を頼みますなんて夫に言わないけど。そんなの言わなくても夫はしてくれるし信用してるから。大切な子供を授かれたのも、夫との愛があったからじゃないですか。女性として見てほしいと思うのも普通だし。
名無しさん
6時間前
そうか…旦那が海老蔵だからか…。
名無しさん
48分前
知人の医師(乳癌専門医)によると、欧米では乳癌で切除が原因で離婚する夫婦も結構いるらしい。麻央さんも夫婦仲を優先したのでしょうか。結果論ですが、子供たちの事を最優先したら選択は変わっていたのかも。勿論、お子さん達の事は愛していたと思いますが、最期の言葉が海老蔵さんへの愛を意味していたとしたら、やはり夫婦愛を貫いた結果なのでしょう。(批判ではありません、念のため)
名無しさん
21時間前
麻央ちゃんが、「切りたくない」って気持ちは解るけど、
旦那なら、切る方に説得して欲しかったな…。
三人目が欲欲しいとかの前に、命に関わるのに…。
名無しさん
2017/06/29 17:44
旦那以外にも周りの家族はクソゴミです。無理やりでも切らせるよ。普通の家庭なら!
名無しさん
2017/06/29 18:05
確かに…。
旦那がそんな事を言っても、麻央ちゃんが自分の妹だったりしたら、必死で説得するなー…。
麻耶ちゃんを批判してる訳では無いので誤解なく…。
名無しさん
2017/06/29 18:09
ですよね!普通は切らせるよ、周りにアレだけの人が居て何故…って
名無しさん
2017/06/29 20:47
実のお母さんは手術なさったんでしょ?
それなのに何故って思う。
名無しさん
2017/06/29 21:07
顔は広そうだけど、
親身になってくれる人より
金儲けのために近付いてくる人の方が多いのかもなぁ。
名無しさん
2017/06/29 22:07
本当に愛してたら手術を勧めるよね。
名無しさん
2017/06/30 00:07
お前ら本当にバカだな。手術すればガン細胞は一気に再発するのだよ。世界の常識!
厚労省のガンの専門技官が公言してただろ。抗がん剤でガンは治らないのは周知の事実ですと。医療関係者は全員知っていてカネのためにグルなんだよ!!!
名無しさん
2017/06/30 01:56
切ったら海老蔵の浮気で離婚。
半グレ、浮気してたし。
名無しさん
12時間前
家族は早い内に全摘して元気です。
50ぐらいに発病して、今は80代。
名無しさん
8時間前
推測だけど、海老蔵から反対されても、こう言えればよかったんだろうけど。
「乳房がなくなり、女と見れないと言われてもかまわない。
芸事の人間だからよそに女の人をかこっても、かまわない。
私は跡継ぎの母だから、治る可能性がある方を選びます。」
でも、転移もしてるガンと言われたら、動揺してここまで言えないよね…。
名無しさん
6時間前
海老蔵との結婚が一番の間違い。離婚して子供を引き取ればよかった。十分、法律で勝てたと思う。
名無しさん
22時間前
民間医療で治るなら、大学病院の研究室は苦労しないよ。
名無しさん
13時間前
私の従妹も発見は早かったのに、民間療法を選択し、悪化し亡くなりました、本人が決めたこととはいえ、悔やまれます、インチキな民間療法には怒りを感じます。
名無しさん
13時間前
あのジョブズですら、奇跡的なくらい初期の膵癌が見つけられたのに、民間療法に傾倒してしまったくらいだからな。
自分のことになると冷静な判断が出来なくなるのかもしれない。
若いと、これから先の人生計画があるから、侵襲性高い治療で自分の身体が変わってしまうことへの恐怖は強いと思う。
名無しさん
12時間前
私のおばも同じくすぐに亡くなりました。
どこかのバカが民間両方をすすめる書き込みをしていますが、みなさん騙されないで
名無しさん
20時間前
「麻央さんのがんが発覚した前後に海老蔵さんが知り合った人の中に、切らないでがんを治す自然治癒や免疫療法を提案する人がいたそうです。しばらくはその人の方針に従って、数百万円の治療費をかけたと聞いています」
コレだよ!
これを信じたばかりにいまの結果
免疫療法などの民間療法はインチキに決まっています
乳癌に関しては手術に勝る治療法は無いです
名無しさん
2017/06/29 20:36
そういう話って、どこまで本当かわからない
名無しさん
2017/06/29 22:22
ですね~
まあでも民間療法はインチキというのは明らかです
何の化学的根拠もないですから
名無しさん
2017/06/29 23:05
だから、あの頃に戻る事が…とか
今となって後悔しているのかもしれませんね…
名無しさん
2017/06/29 23:24
なぜこんな事実すら明かされないブログがもてはやされてるんだろう。
名無しさん
2017/06/29 23:45
よく、こんな形で愛してると言えたなぁ。
名無しさん
2017/06/29 23:57
パワーストーンブレスをやってる人って騙されやすいんだよなぁ。自営業でそこそこ成功してるひとや芸能人、スポーツ選手の腕には水晶とかタイガーアイ?の確率高い。海老蔵ももちろん付けてます。
名無しさん
2017/06/30 00:28
私の従妹も発見は早かったのに、民間療法を選択し、悪化し亡くなりました、本人が決めたこととはいえ、悔やまれます、インチキな民間療法には怒りを感じます。
名無しさん
2017/06/30 00:54
川島なお美さんも同じパターンですね。
まあ今回の死因が民間療法を選択したかどうかは定かではありませんが、
民間療法はインチキで手術以外の治療法では絶対に治らないと言う事が明らかになりました。
名無しさん
2017/06/30 08:53
⇧川島なお美さんは違うと思う。彼女は摘出手術を受けた。しかし残念ながら半年後に再発。医師に余命を尋ねて、抗がん剤治療選択せずに、民間療法を取り入れ最期まで舞台に立つことを選択した。
名無しさん
4時間前
食事で癌は治るなんてインチキを本気で信じてる馬鹿が沢山います。それを平気でSNSで拡散してる。
名無しさん
3時間前
カスですねー気功とか食餌とか
治るわけねーじゃん!
治ったのは癌じゃないです
名無しさん
1時間前
処罰すべき。
名無しさん
21時間前
切りたくなかったとか、もう切っても意味なかったとか真相は分からないが
健診で判明してから放置して、主治医をころころ変えすぎると金や愛があったとしても後手後手になってしまう事が分かった。
名無しさん
12時間前
愛があったら、はじめから浮気しない。
半グレで愛人いる夫がいる状態で、胸をとった先は離婚しかなかったはず。
海老蔵は自分に酔ってるだけ。
名無しさん
21時間前
もしかしたら
お金があるがゆえに
色んな治療の選択肢が出来てしまい
本当は一番最初にしなければいけない標準治療が
一番最後になってしまったのでは?
どうしても乳房の温存を最初は望んだのであれば
言い方が悪いが 自業自得 でしょうね。
名無しさん
2017/06/29 17:42
乳房温存を望んだだけで自業自得は言い過ぎ。
誰だって温存できるものなら温存したいでしょう。
問題は温存を望む患者に、その場合のリスクについてきちんと医師が説明できていたかではないか?
もしリスクも承知していたなら、自らの死を受け入れていた事になるので報いではない。したがって自業自得ではない。
名無しさん
2017/06/29 18:22
切らない選択は海老蔵が望んだのかも。
もし麻央さん自身が選択したことならブログに書いてそう。麻央さんは強い人だから。
名無しさん
2017/06/29 20:23
医師が治療法や選択肢、リスクを説明しても最後は本人の意志による決定でしょう。自らの死を受け入れるなんてある訳がありませんし、自業自得とかの問題ではない。敢えて言うなら自己責任なのだろうが、本人は混乱している状況でしょうし、冷静に判断できる周りの方々がうまく進めてくれたらと思われます。
名無しさん
2017/06/29 23:00
完璧な人間など存在しません
名無しさん
14時間前
不謹慎だけど…大門みちこみたいな強引なドクターがいたら、、、
名無しさん
12時間前
医師はしっかりと説明したと思う。
いっぱん市民の母親にすら説明したから
名無しさん
12時間前
そこまで言っちゃ。。。
夫が半グレで愛人がいた海老蔵なら、胸を切ったら離婚がチラつく。
胸切って離婚、思いっきり慰謝料、養育権奪取した方が幸せだったと思うけどね。
名無しさん
21時間前
佐々木健介は北斗晶が乳房切除をためらっていた時に、命の為と説得し「即手術をお願いします」と泣きながら医師にお願いしたという。
クズ蔵は標準治療を拒否する嫁を説得するどころか、「まおのために酵素風呂作りました。笑笑」だもんな。
そりゃ助からんわ。
名無しさん
2017/06/29 17:26
後だしジャンケンなら勝てるわな。
名無しさん
2017/06/29 17:58
海老蔵と医者が真央を殺したようなもんだね
名無しさん
2017/06/29 20:07
敷衍するとエビ公の性欲のせい。乳無し女とはもう二度とやりたくないと思ったから温存を考えた
名無しさん
2017/06/29 20:59
大介花子の大介さんは、花子さんに乳がんが見つかった時、花子さんが乳房を切除することを気にしていた際、
「長い間に波にさらされて崖が崩れるのは自然の事」
というような例えを言って花子さんを安心させたそう。
夫のそういう「乳房が無くなろうと全然気にしないよ」という態度は妻にとって大きな支えになったろうと思う。
海老蔵さんもそうしていればまた違った結果だったろうね。
名無しさん
2017/06/29 21:59
確かになぁ
ご主人の本当の愛がこういう時に分かるのかもしれない
胸の一つ位無くてもお前はお前
と言うか胸がなくなる事を渋るか海老が渋ったかは知らないけど妻としては旦那の態度気にするもんね
結果破談になった人知ってるし
そういう男もいるんだろうね
先ずは命優先で考えてくれる人が伴侶である事も重要だね
名無しさん
2017/06/29 23:01
後二年もすりぁパコパコ三昧だろっ
名無しさん
12時間前
海老蔵は愛人の胸もあったのに。
子供のために、再婚をするでしょうね。もしくは遊びふけるのか?
名無しさん
7時間前
ほぼオッサンの北斗の胸とは違うやろ。
名無しさん
21時間前
既にリンパ節に転移していたのに手術を拒んだって本当だろうか。
かなり浅はかな考えで普通ならそんな駄々をこねないと思うんだけど。
名無しさん
14時間前
印象操作
悪意を感じる
名無しさん
14時間前
この記事は一部捏造では?blog読んでれば違うと思う。
名無しさん
6時間前
印象操作。悪い言葉を覚えましたね。安倍さん。
名無しさん
20時間前
麻央さんは終始頑張ったし、
彼女を批判するつもりはありません。
ブログで発信し、ガンへの意識を高めた彼女は素晴らしいと思う。
でも、美談に作り上げるために
「医療ミス・診断ミス」と医者を悪者にするのは違うと思う。
何より、治療中の患者さんを不安にさせる。
(ガン治療中の私の身内も不安になってました。)
今回の記事のように、
大事なのは診断が出た後に
「速やかに治療」を行う、
ということだと思います。
名無しさん
2017/06/29 23:47
正論だと思います。
名無しさん
5時間前
この場合の診断ミスと言われてるものは治療中の患者が不安になるような事じゃないでしょう。
むしろこれから検診に行く人にセカンドオピニオンの重要性がいかに大事か伝わったんじゃないですか。
名無しさん
2時間前
診断ミスは診断ミスでしょう。
名無しさん
2時間前
診断ミスは診断ミスでしょう。
名無しさん
21時間前
お金があり、コネもある。
そうするとたくさんの治療法の中から選べるので、かえって選択肢が増えて、選べずに迷ってしまうと思う。
私も脇にまで転移していたので、標準治療の三種類を即座にやった、それしか選択肢がなかった、やるかやらないかだけ。
おかげさまで全てのガン細胞が消えたけど、ガン患者に違いはない。
とくに抗がん剤や全摘手術は親兄弟に反対されながら続けた、辛かったがとてもよく効いてくれた。
親の言う方法を選んでいれば、私もこの方のようになっていたかもしれない。
味方は夫と医療関係者の夫家族だけだった。
ガンはとにかく初期治療が大事と悟った。
私もお金があれば、高額な免疫療法や、高額な放射せん治療に飛び付いていたと思う。
名無しさん
2017/06/29 19:56
>とくに抗がん剤や全摘手術は親兄弟に反対されながら続けた、辛かったがとてもよく効いてくれた。>
親御さんやご兄弟はなぜ反対されたのですか?
名無しさん
2017/06/29 22:38
良かったですね!
賢明な判断が命を救いました!あれこれ考えずに医師の勧めるやり方に素直に従うのが一番です。
素人なのに何か他に方法があるのではと勘違いをすると生きる道から外れてしまいます。
名無しさん
15時間前
お金がありコネもあったのだろうけど、一番大事なものが足りなかったのかも
名無しさん
5時間前
反対された理由は大して勉強もせずに「放射せん治療は悪」という情報を鵜呑みにしていたからです。
元々医者に頼らない民間療法で治した!という美談が大好きだったので。
全摘反対は、胸をそのまま残して治療するのがあなたのため、と言っていました、私は切りたいと言っているのにです、意味がわかりませんでした。
親兄弟が、この報道でとんでもない方法を押し付けてしまった、と改心してくれればいいですけど、無理でしょうね。
もっと初期治療を誤ると、大変なことになる、というのを報道してほしいです。
名無しさん
20分前
薬は悪
医者はダメ
大学病院は患者を実験台にする
という事を、身内で言ってる人がいます
本当に恐ろしいです。
これを飲んだらガンが消えたとか、そういうどこの誰だかわからない人の話を鵜呑みにして、医者の話をウソだインチキだと決めつける。
冷静に考えればどちらの治療が治癒に近いのかわかると思うけど、難しいのでしょう。
名無しさん
21時間前
女性にとって乳房や髪の毛を失うのは何より辛い。でも麻央さんのこの話しがきっかけで、癌になってしまったら潔く手術する人が増えそうな気がする。
名無しさん
14時間前
何より辛いは言い過ぎでは?独身ならまだしも、服着てればわからないし、他にもっと失って辛いものはたくさんあります。
名無しさん
22時間前
結局、治療法の選択ミスが命取りになったんだろ。かなり多方面に迷惑かけてるし、美談に終始している現状はおかしい。
名無しさん
2017/06/29 16:38
麻央さんは終始頑張ったし、
彼女を批判するつもりはありません。
ブログで発信してガンへの意識を高めた彼女は素晴らしいと思う。
でも、美談に作り上げるために
「医療ミス・診断ミス」と医者を悪者にするのは違うと思う。
何より、治療中の患者さんを不安にさせる。
(ガン治療中の私の身内も不安になってました。)
今回の記事のように、
大事なのは診断が出た後に速やかに治療を行う、
ということだと思います。
名無しさん
2017/06/29 16:42
同感です!
テレビでは、美談美談美談、、、何なの?これ?! マスコミは、歌舞伎界には、まずいことは、言えないのか?
名無しさん
2017/06/29 22:53
美談にする為に医師というか医療を悪者にする必要はないとは思います。治療法の選択ミスと言いますが、医療従事者でもない、医療の乏しい人間が正しい治療を選択するというのは難しいと思います。お金があるばかりに選択肢がたくさんあって、判断が難しくなったのでしょう。お金がない人間には「それしかない」ので選択の余地がないのです。
しかし精一杯生きた麻央さんの死を「治療ミス」で片づけるのはちょっとな…。人の命は何よりも重いのですから…。
名無しさん
2017/06/29 23:32
空白の1年半の間、麻央さんは気功で治そうとしてたんだぞ。新潮がのせてるよ。
名無しさん
2017/06/29 23:52
気功、、、マジか、、、新興宗教とか心霊現象とかスピリチャルとか信じちゃう感じかな。だから愛とかなんとか言っちゃうのか、お姉さんはマトモだったのかな?気苦労して身体壊してたけど。
名無しさん
2017/06/30 00:01
摩耶さんがひいてきたレールに乗ってシンデレラガールになれたから、特別意識が高かったのかもしれない。自分だけは癌に蝕まれるはずない!みたいな、
名無しさん
13時間前
ガン治療して生き延びた奴は
もう一度、死の恐怖を味わう
あなたが味わう死は
ガン死より苦しいかもしれない
最期のイベントを先延ばししただけ
名無しさん
12時間前
新潮の記事でましたね。
新潮が書いてくれなかったら
根拠のない医療不信が進み
医療現場に負担が増えていたと思う。
それにしても、麻央さん
本当にツラい状況だったんだなあ…。
標準治療をしていたら…と、悔やまれます。
どうか安らかに…。

名無しさん
4時間前
医療と平行してなら願掛けするのは問題ないでしょう お守りや神社参拝で気持ちが変わる
名無しさん
21時間前
そもそも、夫妻が標準治療を拒んだかどうかすら怪しいし、すでに手術が不可能で抗がん剤で小さくしないと全摘手術すら受けられない状態で見つかる人も沢山いるんだから…。
それにしてもこの「がんもどき」を唱えてる医者、本当に胡散臭いと思う。
高齢者とか、すでに癌が進んでて体力落ちてる人とか、抗がん剤で寿命を縮める人も確かにいるとは思うけど、早期発見出来た人は手術して腫瘍を取り、必要に応じて抗がん剤使った方が根治率が良い人もいると思う。
名無しさん
16時間前
わたしは信じていません。
ご自分が癌になってぜひ実践して欲しい。
名無しさん
15時間前
ご老人でも手術して寿命が延びた人いるからな…。
何が正しいか白黒はっきりしてる世界じゃないよ、医療って。
名無しさん
21時間前
この人より後だよね、北斗さんの公表&全摘。
ああいう主治医に最初から出会ってたら、違う現在があったかもしれない。
名無しさん
14時間前
推測ですが、最初の医師も絶対に標準治療の大切さ、それを受けなかった場合の予後について何度も説明したと思いますよ。
ただ、99%正しい治療方法でも、絶対に上手くいくとは限らないです。手術で何らかのトラブルが起こる可能性だってゼロではないです。そのときに患者さんから恨まれたりするリスクを考えたら、繰り返し説明しても納得してもらえない患者さんに、がんの治療を強制はできないです。
名無しさん
11時間前
母が乳がんで入院したけど、同室で行き伸びだのは母だけらしい。
初期で全摘したのが良かった。
切ってなかったら、母も死んでた。
形より、命!
名無しさん
11時間前
確かに悔しいかな、初期でも全摘が最善かも。母も全摘しなくていいと言われたから一部摘したけど、結局再発して全摘。
あと、かたっぽやったら、かたっぽも確実にいくな。最終80になって両方なくなった。
名無しさん
21時間前
先生が切除を提案していたのになぜ蹴ったのか。
お金がある故の治療方法の選択の広さにきっと2人も悩んだんだと思う。
でも若くしてガンになったということは、それだけ緊急を要することだと思うべきではと思う。
どういう治療法がなされていたかが公表されないところを見ると、相当自分勝手なというか、自分の望む治療しかしなかったのではと思う。
亡くなったのは残念だし、もしかしたら切除でもう少し長く生きられたのではないかとも思わざるをえません。
名無しさん
15時間前
要は結果論、自己責任。
標準治療をやってもお亡くなりになっていたかも分からないし…。
貧富の不平等はあっても時間は平等ということか…。
名無しさん
14時間前
市川家にお金あると思ってる人が多くてビビってる借金まみれなはずだが
名無しさん
14時間前
借金まみれだから、ブログで稼いでいても仕方ないと梨園では見て見ぬふりされてきたのでしょう。松竹も肩代わり分の回収があるから、「母親を亡くして可哀想なかんげん君」で一稼ぎさせたいのでしょう。
名無しさん
18時間前
やっと真っ当な記事が。
今まで、まるで一所懸命治療をしながらガンと闘い、結果末期まで行き残念な結果に…というような内容でテレビもブログもアピールしてますが、事実は医師の指示を聴かずに怪しげな民間療法、免疫療法のみで治るとガンを放置し、3人目が欲しいためかいかに手術をせずに済むかと病院転院しつつガンを温存、あっという間に転移が広がって末期、完治不可になってから病院批判し、もうQOLを維持するためだけの手術、抗ガン剤、放射線治療をするしかなくなったわけです。
海老蔵さん、つらいつらいと毎日嘆いていますが、自分達が信じて選んだ治療の道だったんですから、もう少し潔く受け入れた方がいいんじゃないかと。
名無しさん
2017/06/29 22:25
おっしゃる通り。
ワイドショーも美談にしていましたね。
愛してる、などと言ってないで潔く自分たちの選択ミスを言ったほうが世のためになる。
名無しさん
2017/06/29 23:55
同意です。若くて幼い子ども二人残し、美人だから世間は悲劇のヒロインや美談にしたがる。
否定的な事を言うとクレームが入ったりするから嫌われないように無難にコメントする風潮。マスコミも色々知っていたくせに今になって小出しにしてきた。
名無しさん
2017/06/30 00:02
私は最後に愛してると言ったのかどうかも怪しんでいます。
名無しさん
2017/06/30 00:09
わたしも「愛してる」は言えてないだろうなと思います。
美談にしたかったのかなと怪しく思っています。
名無しさん
2017/06/30 00:22
ため息がたまたま、気のせいで愛してると海老蔵さんには聞こえただけだと思う。もしくは最後に海老蔵さんが来て、海老蔵さんに言ったのではなくみんなに言ったと思う。
名無しさん
14時間前
ごもっともな御意見です。責めるつもりは無いのですが、麻央さんは実のお母様が以前同じ乳癌になっていながら、癌の知識が薄すぎました。自分の身体を守るのは医師でも配偶者でもない。自分で守らなければ。
名無しさん
7時間前
愛してる、と言ったなどと言ってましたがそもそも死に目にはあってないのでは?
海老蔵の22日20時51分のブログでは寝まする、とあった。妻が死んだのにその時間に寝るだろうか?
名無しさん
4時間前
ヤフコメは、こんな人ばっかりですよねー。
どんだけ偉い人なんだか知らないけど、病気で戦っている人を叩いて亡くなったら今度は自業自得のような表現。
自分は幸せ者だって実感したいんでしょうけど、海老蔵さん関連の記事には必ずと言っていいほど批難やら皮肉やら必死に書いて何が楽しいんでしょうかね。自分に恥ずかしくならないのかな?
人に厳しく自分に甘いというのも人それぞれですけど、もう少し楽しく生きればいいのに。かわいそーな人。
名無しさん
20時間前
光免疫療法というのが治験に入れるかもしれないらしい。がん細胞を特定してそこに光を当てる。内臓なら、光ファイバーを入れるらしい。そうするとがん細胞が破裂して数分で消えるとか。
がん治療は進歩してる。ちょっとしたタイミングで、生死はわかれるのだろう。
麻央さんについては、誰かスペシャルな治療方法は今はまだありません、と助言する人がいなかったのか?それとも聞き入れなかったのか?
乳房を温存する必要はあったのか?女性にとって大切とはいえ、生きてこそだ。
子供をもう一人ほしかったという説もあるが、それも生きてこそ。妊娠に乳房が不可欠なわけではない。海老蔵が拘ったとしたら、ちょっとなぁ。なにそれって感じ。
真実はわからないが、新しい治療法ができるまでは、早期発見、切除、薬物、放射線なんだろう。
そうすれば、麻央さんも、もしかしたら、あと数年長生きできたかもしれない。
美化するより、こういう情報が有益。
名無しさん
2017/06/29 18:56
妊娠に乳房が不可欠というよりも、乳房を切除したらホルモンの関係で妊娠が難しいと聞いた。
でも、妊娠よりも自分の命を選んで欲しがった。
名無しさん
18時間前
いや抗がん剤で生殖機能が衰えるんです。三人目が欲しいから説がありますが、治って出産できたとしてもホルモンが上下することで再発しそうです…
名無しさん
16時間前
更年期治療は女性ホルモンパッチ貼るとか…
怖くて出来なくてメチャクチャ体調不良です
太るし眠いし
名無しさん
3時間前
やはり、すでに授かっているお子さんを最優先するのが、正しい判断だと思います。温存というのは危険。
名無しさん
21時間前
情報を集めることはどんな病気でも必要だと思う。
集めた情報から何を選択するかは本人。
亡くなったのは残念ですが、麻央さんが選択した結果なのだから、他人がとやかく言うことではないと思います。
ただ、ブログにはその選択した内容が書かれていないのですよね。
名無しさん
2017/06/29 19:17
癌治療はとても辛く、治療後も後遺症で苦しむ人がたくさんいる。
標準治療、近藤誠さんのように放置、民間療法、どれにしても、本人が納得して選択したのならいいと思う。
名無しさん
2017/06/29 21:13
いやいやいや…
切除を決断した先生を「誤診」呼ばわりしてるんだぞ?
先生からしたら名誉毀損
その治療を今してる患者さんは、もっと不安
ちっとも「ガン患者の為のブログ」になってない事分かんないの?
名無しさん
17時間前
どんな治療をしてどのようか効果があったか、副作用があったか、それが民間療法であっても、癌患者のためのブログなら公表すべきですよね。
合う合わないは人それぞれです。
そんなこと患者はみんな知っています。
だからこそ情報を集めるのだと思います。
名無しさん
16時間前
その判断も出来なくなるほど倦怠するのががんなんだよね
名無しさん
5時間前
だって誤診したんだから当然でしょ。
でも麻央さんは誤診とは言ってないよその時の状況を言っただけ。
名無しさん
20時間前
数年前に子宮頸がんを患った時、主治医からは、手術出来ると言うことは、どんな癌のステージに対してもラッキーだと言われた。
廻りの入院患者をみて、ホントにその通りだと実感したのを思い出した。
名無しさん
6時間前
ほんとです。
夫が数年前にガン罹患。でも即座に手術して、今は元気な毎日。
職場に手術ではもはや対処できないガンの先輩がおられますが、夫の件を話したとき、「手術できるなら勝ったようなもんだよ」と言われました。心に刻みました。
名無しさん
3時間前
そのとおりです。
私の父は肺癌で、見つかったときは手遅れで手術ができなかった。
かなり昔ですので今は違うかもしれませんが、手術ができる段階というのは、「生きられる可能性が十分ある」ということを表しているのです。
そらを拒むのは自らそのチャンスを取り逃がすことです。
生きるとはお金をかけることじゃなくて、生きるための選択をすることだ、と改めて気づかされました。
名無しさん
21時間前
secondopinionは大事かもしれませんが、この夫婦は、根本的に間違っていたと思います。今さらかもしれませんが、普通の治療方法でも、あと何年間は生きられたかもしれないし、北斗晶さんのように、今頃元気に飛び回っていたかもです(T0T)つくづく残念でなりません。
名無しさん
17時間前
前にやはり乳がんで亡くなったNHKアナウンサーの絵門ゆうこさんは乳がんと診断されてから、抗がん剤治療がどうしても嫌で、怪しげな民間治療に大金を使った挙句、手のつけようのない状態になってしまった経緯を全て包み隠さず書いて出版したり、その後患者の立場から見た医療についての講演をしたりして、乳がん患者が間違った判断をしないように活動されていた。麻央さんたちはどちらかというと自分たちのことばかりで、判断を誤ったことは暗に認めてはいるものの、乳がん患者が本当に参考になるようなはっきりしたことは書いていない。新潮の記事が本当なら、虎ノ門病院の医師もちょっと気の毒な気がした。
もちろん末期になってからの麻央さんのポジティブな姿勢、周りの人への感謝を忘れなかったことは賞賛に値すると思う。
名無しさん
12時間前
民間療法をすすめたのが下手に知り合いだったがために
気を使ってあまり公にできないのかな。
ブログ内容が参考にならない・役に立たないという意見があるけど
具体的な知識より励みになるという意図の方が強かったんだと思う。
名無しさん
19時間前
選択の難しさはもちろんあると思うし、亡くなった人を悪く言いたくない。
でも、海老蔵と麻央はワガママに転院したように思えてならない。
海老蔵っていつも人に対して攻撃的だし、医師にもつっかかっていたのではないかと疑ってしまう。
最後に出会った先生には感謝してるみたいだけど、それって思い通りにやってくれて励ましてくれる先生だったってことだよね?それも大切だけど、早い段階で治療をしようとした先生だって言い分はあるのでは?
結局、美談にしようとしても、何から何までワガママ夫婦。
名無しさん
13時間前
的を射た意見だと思います。これが現実。
名無しさん
20時間前
いつだったか、海老蔵がテレビのインタビューで、自分は癌の知識はもの凄くあり詳しいから、とドヤ顔で語っていたのが印象的だった。実に傲岸不遜、病院関係者は厄介な思いをしたのでは。
名無しさん
14時間前
あーうちの義家族みたい!祖父が末期癌になってから通院したらネットで調べて詳しくなったのか高卒のくせにニワカ医者。納豆が効くとか、今更食べ物で治ると思ってる。そして彼女も予防のために不思議なサプリ飲み出したよ。
名無しさん
21時間前
普通だと医療費の問題もあるし、病院や治療法の選択肢は限られるけど、経済的に余裕がある場合、選択肢が増える分、判断が難しいでしょうね。
名無しさん
15時間前
海老蔵は團十郎からの19億の借金があるはずだが?松竹が立て替えてはいますが。
名無しさん
19時間前
「麻央さんのがんが発覚した前後に海老蔵さんが知り合った人の中に、切らないでがんを治す自然治癒や免疫療法を提案する人がいたそうです。しばらくはその人の方針に従って、数百万円の治療費をかけたと聞いています」
何故、一年8ヶ月を沈黙にするのか、これ以外ないでしょ。海老蔵のススメで、こうなったとは小林家は責められないし、海老蔵も自分のススメならその知り合った人を責められないもんね。
名無しさん
18時間前
麻央さんや麻央さんのご家族はどうしても、堀越家に遠慮していた。人間ドックを受ける前から「思えば体調が悪かった」と書いてあったが、海老蔵にも遠慮して言い出せなかったんだろうな。
結婚生活の半分は体調不良なんて可哀想過ぎる。
名無しさん
14時間前
奥さんを自分の為にあんなに無理させて、変な民間療法勧めて、こんな旦那だったら本当に嫌だな、愛してるなんて絶対言えない、恨んじゃうし、子供達が不憫で悔しいな。自分だったらね。
名無しさん
18時間前
麻央さんは本当に勇気と愛に溢れた素晴らしい人だと思うけど…
決してディスるわけじゃないけれど…
あのブログで勇気をもらったのはがんと縁のない人だと思う。自分や家族ががんの人にとっては、恐怖でしかなかったと思う。
名無しさん
2017/06/29 19:54
「小林麻央がガン患者に勇気と希望を与えた」ってフレーズを言ってるのは、結局ガン患者では無い側の人間ですよね。
名無しさん
2017/06/29 23:18
ガン患者で無い側が、いくら勇気と希望をもらってもね・・・・(-_-;) 有名人とは言え、重大な病気になったら、結局は静かにしているのが一番だと思うんだけどな。
名無しさん
8時間前
僕はがん患者ではないが、勇気なんてもらった覚えはないよ。
名無しさん
7時間前
私も癌患者ではないですが勇気も希望ももらってないです。
名無しさん
2時間前
最終的に病気を克服したならまだしも、悲しい結果に終わっただけで、同じ病気の方々の励みには決してなっていないと思いますね。
名無しさん
20時間前
三人目を産みたくて手術を躊躇したなんて記事あったけど、あり得ないと思う。
兄弟を作ってあげる事より、母親を失う方が余程キツイ。
乳房を失うのは勇気のいる選択だったと思うけど、子供が大事なら何故手術を選ばなかったのか不思議です。落ち着いたら、治療の過程をblogで書いてくれたら、同じ病気で頑張ってる方やこれから罹患してしまった方の為になるんではないかな。
名無しさん
15時間前
二人授かってるのに信じれない。
すでにお腹にいるならまだしも‥
それでも自分なら今存在する子供二人のために癌手術を即受けたいです。
名無しさん
2時間前
結局、母親として生きるより女として海老に見放されるのがイヤだったのでしょう。
名無しさん
19時間前
乳房残したくて民間療法に走り、それが結果間違っていたのなら海老蔵さんにちゃんとそれを発信して欲しいと思う。手術や抗がん剤治療に戸惑いを感じている患者さんの為にも。逆に手術は発覚した時にすでに手遅れだったのならそれも知りたいと思う。現患者さんはもっと情報が欲しいのではないでしょうか。
名無しさん
21時間前
有名人だから、
一般人とは別の特別な治療があったと勘違いしちゃったのか。
名無しさん
20時間前
どこまでが本当のことか分からないけど、私なら多少のためらいはあってもすぐに手術すると思う。若いから気の毒だけどやっぱり手術をするように誰か強く言える人いなかったのかなぁ。お母さんが乳がんだったって言ってたけど、それならなおさら。
名無しさん
12時間前
すごくわかります。私もそう思いました。
私は姉が乳がんになったのですが、「温存する方法もあるけど全摘の方が良いと言われた…」と相談された時、これからも長く一緒にいたいという願いで全摘を強く勧めました。本人は背中を押してほしかったらしく、「そうだよね」と納得していました。
もし海老蔵や姑らに温存を勧められて反論できなかったのだとしたら可哀想だなと思います…。
名無しさん
18時間前
川島なお美さんが亡くなった時も思ったけど、がんの治療みたいに素人には正しい判断ができないことは専門家である医師の判断に「委ねる」ということが必要になることもある。
けど、自分で自分の生き方を選んできた信念の強い人や優秀な人ほど、「委ねる」ということができない傾向があるように思う。その結果中途半端な情報や知識で迷走してしまい、手遅れになるということが起こるのではないだろうか?
今更何を言っても遅いが、小林麻央さんが最初の医者に対して「もう先生の言うとおりにしよう!」と思い切って委ねることができていれば、結果は違っていたかもしれない。
名無しさん
18時間前
確かあの方も
金の棒で身体をこすると
ガンが消えるという民間療法をやっていたんですよね。
他人から見るとそんな訳ないだろうって思うけど、
やはり当事者になると違うのですかね…。
名無しさん
18時間前
誰も悪くない。
でも、助かる道もあつたかも、ということは
発信してほしい
名無しさん
20時間前
ガン告知から、公表までの一年8ヶ月。
切らずにどんな治療をしていたのか知りたい。
本当に免疫療法で放置していたのだとしたら、なんと愚かな…。
名無しさん
15時間前
ほんとに。
切らなかった訳も知りたいですね。
名無しさん
19時間前
民間療法で治るはずがない
名無しさん
20時間前
病についてど素人が名門病院の専門医の指示を蹴って大金出せば理想の治療をしてくれるドクターがいると思い込み、病院を転々。
胸を温存しながらの根治→第三子出産までいけるとお金を出せば私たちの世界の人ならできると思ったんでしょう。
癌を甘く見すぎた結果。
なぜ医者を信用しないのか。自分らよりはるかにその分野に長けてる人の意見を無視するなんて。ちょっとおごりがあったのか。
それでいてやっぱり子供達のために長生きしたかったなんて全く共感できない。
名無しさん
21時間前
残される子供達のことを最優先に考えて、最善の方法をとるべき。
仕事柄なのもあるかもしれないけど、見た目や次に生まれるかもしれない子供のためと欲をかいてしまったのが今の結果だと思う。
残念だけれど、これがいい教訓となることを願います。
名無しさん
20時間前
友人で近藤氏を信じ放置した方がいました。
せっかく市の検診でわかるという早期だったのに。私にもがんもどきだからと明るく言っていました。もう彼女の笑顔は2度と見られません。
名無しさん
15時間前
あなたの言うことが100%真実なら実名で良いと思いますよ。ではその亡くなった方はその医者を訴えたのですか?でないとしたらあなたは名誉毀損になりますよ。
名無しさん
15時間前
近藤理論なんてなんのエビデンスもない。現代は数多ある情報を正確に評価する能力が求められる時代。なければ専門家の話しをある程度聞くものだが….。
名無しさん
22分前
近藤理論の、ガンもどきで元気で生き延びている方々のデータないんでしょうか。
あまり聞かないですよね。
放置して亡くなった方の話はたくさん聞きますけど。
名無しさん
21時間前
セカンドオピニオンを求める気持ちは分かるが、標準的な治療法を取っていたら、早期の段階で回復の可能性があったのではないか。手術もせず放置していたので治療の選択が限られる結果となったかもしれない。病院を転院してもっと良い治療法を求めるよりも、最初の病院で医師の指示に従っておくべきだった。
名無しさん
21時間前
同感です! 自業自得!!
名無しさん
21時間前
最初の病院の先生を今更信頼できますかね?

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2018.6.3

99才と94才、「ぎんさんの娘」が健康診断 驚きの結果は?

「きんは100シャア、ぎんも100シャア」から約30年。きんさんぎんさんが身をもって体現した「人生100年時代」がやってきた。どうせ長生きす…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。