どんどん高度化? 「働く母」が抱える“罪悪感”

結婚・出産で大きく変化する女子の人生は、右にも左にも選択肢だらけ。20代はもちろん、30代になっても迷いは増すばかり。いったいどの道を選べば幸せに近づけるのか?  元リクルート“最強の母”堂薗稚子さんがお答えします。
※お悩み相談はこちらのアドレス(onnaーsodan@toyokeizai.co.jp)まで

【ご相談】
4月から復職したワーキングマザーです。子どもはなんとか保育園の1歳クラスに入園でき、夫も一緒に育児と仕事を両立しようと言ってくれています。復職してからは、子どもの発熱で保育園から頻繁に呼び出しがありますが、夫も対応してくれますし、遠方に住む実母が駆け付けてくれることもあります。職場では同僚もフォローしてくれて、「早く帰りなよ」「ここはやっておくよ」と温かい言葉をかけてくれるので、私はなんて恵まれているんだろうと心から感謝する日々です。

東洋経済オンライン 7/11(火) 8:00配信
自分を責めてしまうワーキングマザーが増えています(写真:プラナ / PIXTA)

でも、やっぱりつらいです。仕事で職場に迷惑をかけてしまうことがありますし、産前と同じようには仕事にチャレンジできない歯がゆさもあり。かといって子どもにも十分手をかけているともいえません。「何をやっているんだろう」「なんのために必死に頑張ろうとしているんだろう」とときどき、ふいに涙があふれてきます。何もかも中途半端で、不器用な私のようなタイプは環境に恵まれていても、やっぱり両立は難しいのではないかと弱気な気持ちになっています。もう仕事は辞めたい……と考えてしまう私に、明日も頑張れるアドバイスをお願いします。

■誰にだって新米の時期はある

ぴかぴかのワーママ1年生ですね!  ドキドキしながら復職した新しい仕事生活は思い描いていたようには、なかなかうまくいかないことが多いでしょう。毎日必死に時間をやり繰りして頑張れば頑張るほど、「こんな日々がずっと続くのか」と時にしゃがみ込んでしまいそうになる。育休生活が懐かしくなり、そのギャップに心身ともに疲れ果てて、仕事も会社も投げ出したくなってしまう。そして、そんな自分が嫌になってきて、自信がどんどんなくなっていく……。

 あなたの気持ち、めちゃくちゃよくわかりますよ。多くのワーキングマザーが共感するのではないでしょうか。世の中、保活がうまくいかずに復職をあきらめた人がいたり、夫が妻が働くことに前向きでなく、何もかもを抱えてくたくたになっている人もいる。子どもに病気や障害があって苦しむ人、職場の理解があまりなくてストレスに苦しむ人、実家からのフォローが望めなくて日々の対応に悩む人……個々がそれぞれの事情を抱える中では、あなたは、あなたの言うとおり、きっととても恵まれた環境にいるのだと思います。

 しかし、夫や職場、実家の協力など「全部そろっている」状態ならば、育児と仕事との両立に問題はなくまったく悩まずに済む、なんてことがあるわけありません。あなたは、自分が悩んでいることにさえ「罪悪感」を感じているような気がして、私はなんだかとても胸が痛くなりました。初めての両立生活なんですから、悩んでジタバタして当たり前です!  誰にだって新米の時期はあるのです。あなたの周囲の、仕事もプライベートもキラキラ輝いているように見える先輩女性たちだって、きっとそんな時期があったはず。みんな、一つひとつ、なんとか乗り越えてきたのでしょうし、おそらく今もなんらかの問題を必死に乗り越え中なのだと思いますよ。

■バージョンアップした罪悪感

私の周囲にも、第1子の出産後で復職したばかりの女性が何人もいます。彼女たちと仕事をしたり話をしたりすると、「弱音を吐けない」と自分を追い込みすぎているのかなと、最近よく感じます。

近年はワーキングマザーが珍しくなくなってきて、すてきに両立しているように見える人たちがたくさんメディアなどで紹介されるようになりました。私たちワーキングマザーは新しい罪悪感を抱えることになったのかもしれません。「みんなちゃんとやっているのに、自分は……」という気持ち。

 私がときどきお仕事をお願いする新米ワーキングマザーにも、いつも謝っている人がいて、「私のせいで予定が狂ってごめんなさい」「思ったように仕事が進められなくて申し訳ない」とすごく恐縮するのです。驚きながら、「そんなこと、よくあることだから大丈夫だよ」と言っても、「でも、〇〇さんは育児があってもしっかり仕事をやりきるのに」などと自分の未熟さを嘆くので、さらにびっくりしてしまいます。彼女はとてもすばらしい仕事をする人で、周囲の評価は産前も産後も変化がなく、気に病むようなトラブルも起こしてはいないのです。「ひとりで苦しむ必要ないのに!」と感じつつ、彼女の胸に響く言葉はかけてあげられませんでした。

 「あの人に比べて苦労が少ないはずなのに、うまくいかない」「私は恵まれた環境にいるのに」と自分を責めてしまうまじめなワーキングマザーが増えているように感じます。以前は、かけられる時間が限られることから「家事や育児がちゃんとできていない」という罪悪感を抱えて、仕事か育児かの選択を迫られがちだったワーキングマザーたちが、昨今は「もっと両方うまくいくばずなのに」「私の頑張りが足りないのではないか」と、以前よりかなり“バージョンアップした罪悪感”を抱えるようになってきたように思えてならないのです。

 CMとかドラマに出てくるような、かっこいい完璧なスーパー・ワーキング・マザーなんて、ほとんど実在しないと思いますが、私たちに新しいステレオタイプの母親像が植え付けられ始めているような気さえしてきます。事情はそれぞれで、正解の姿だってそれぞれのはずなんですけどね。

あなたの抱える悩ましさは、きっとバージョンアップしたほうの罪悪感からきているものではないでしょうか。「女性が働き続けること」がだんだんと当たり前になってくる中で、改めて「私はなんのために働くか」を考える必要が出てきたというか。そうやって腹がくくれたとしても、「なぜ私はこんなに頑張っているんだろう」と独り相撲のような気分になることは、誰にだってあるのです。なにもかも投げ出したくなることも仕事を辞めたくなることも、熱を出した子どものそばでPCを立ち上げる自分が情けなくなることも、制約のない誰かがうらやましく感じることも、職場のみんなに申し訳なさでいっぱいになることも、きっとほとんどのワーキングマザーにある感情です。それを感じることを「悪」だとか「未熟」だとか思ってしまったら、それはしんどくなるはずです。

 復職したばかりとのことですから、まじめなあなたが「うまくいっている!」と思える日はまだまだずっと先かもしれません。今は肩の力を抜いて、「最初からうまくいくはずないか」と自分に言い聞かせましょう。

子どもの頃より大人になってからのほうが時間の流れが速く感じるように、また楽しい時間のほうがつらい時間より短く感じるように、ワーキングマザーとしての時間があっという間に過ぎていくことを感じられる日がきっとやってきます。将来の自分に笑い飛ばしてもらえるように、日記をつけてみてもすてきかもしれませんよ。

■肩の力を抜いて一息つく

もう昔話だけれど、私が長女を出産して復職したとき、携帯電話に保育園の電話番号が表示される度に、泣きたくなったことを思い出します。そして、子どもの病院にいるのに、オフィスからの着信が山のようにあって、途方に暮れたことも。夫がどんなに一緒に育児に対峙してくれても「母親として失格なのかも」と自分を責める気持ちはなぜか起こってくるし、温かく見守ってくれる職場への後ろめたさや、仕事で配慮されるありがたさの反面にある悔しさや嫉妬、あきらめ感や、いろいろな感情が自分の中で折り合いがつかずに、ぐるぐる堂々巡りしてしまうこともたくさんあったものです。こういうときは、たとえば先輩たちからの言葉で、肩の力を抜いて一息つくことができたり、ものすごく楽になったこともありました。

 すごく印象的だったのは、「ワーキングマザーは、『すみません』って言いすぎだと思う。『ありがとう』『助かります』と言い換えてみると、不思議と気持ちが楽になるよ」という言葉でした。

また、保育園へ入園したばかりで集団保育に慣れない頃、子どもの頻繁な発熱でため息をついているとき、「風邪の菌って300種類あるんだって。300回は呼び出されるってことね。でも300回以上は呼び出されないんじゃない?」と言われたときも、「へー、300も?」と驚きながらも、「発熱での呼び出しもいつまでも続くわけじゃない。子どもも今、新しい環境で頑張ってるんだな」と悲観的な気持ちから救われたように感じました。あなたの周りにもこんな言葉があふれているはず。受け止めることで少しでも気持ちが軽くなるといいなと思います。

 毎日、一生懸命頑張るあなたが、今つらいのは仕方ないかもしれない。けれども、そんな一日一日の積み重ねがきっとあなたをそこから引っ張り出してくれます。経験者が言うんだから間違いない!  「罪悪感」をはね飛ばすのではなく、そんな自分を自分で感じられるようになれば、もうそこから突破する日は近いのかもしれませんよ。

堂薗 稚子 :ACT3代表取締役

東洋経済オンライン

名無しさん
6時間前
人間の体の構造上、本当は妊娠時期、育児時期は専念した方が
良いと思う。
でも、それが出きればねって話だよね。
今のお母さんは長生きできないって言われてるらしいよ。
お父さんだって頑張ってるだろうけど
お母さんの努力、頑張り、疲労は計り知れない。
お母さんに優しい世の中であって欲しいです。
名無しさん
2017/07/11 10:17
おっしゃるとおり。
個人差はあるけど妊娠中の仕事もほんとに辛いです。働きながらの子育ても体力勝負。
でも、これからかかってくる教育費や老後の不安を少しでも軽くするために簡単には辞められない…どちらがいいのかわからないからさらに葛藤があります。
名無しさん
2017/07/11 10:18
子供を育て上げた今思う。
基本夫婦仲がうまく行けば子供たちは案外いい子になる。
だけど、いらいらがつのり、主人にあたり、自分で落ち込み始めていくと、子供をに痛いカケラが飛んで小さな心の傷になる。
繊細な子供ほど何とかしなきゃと精神年齢ガンガン上がって背伸びする子供になる。
気にしないタイプの子は自立が促されて丁度良くなる。
これが、育ててる途中には、全くわからないからすごく悩んだ。
だから、うまくいったこと、やり直したいこと4対6ってとこです。
名無しさん
2017/07/11 10:25
自分が結婚した頃は寿退社が当たり前で、専業主婦が当たり前の時代でした。子供と一緒にたくさん遊びました。幸せな子育て世代だったんだと思います。
しかし、その子供達も大きくなりました、私の娘たちはおそらく、産休、育休を取りなら一生働き続けることになるのだと思うと心配でなりません。いっそのこと結婚しても子供を持たない方が良いのでは?とさえ思ってしまいます。
名無しさん
2017/07/11 11:15
充分、子育てしやすい素晴らしい国だよ、日本は。恵まれ過ぎていて、平和ボケしてる。
自分の能力の問題、なんでもかんでも、国に頼るな。
名無しさん
2017/07/11 11:19
国に頼らなきゃ何のために国があるのさ?
名無しさん
2017/07/11 11:20
もちろん共働きのほうが収入はよいが、その分毎週末出かけたり、旅行したり外食が多いから結構お金使ってる気がする。一馬力の家庭は贅沢はできないけど、貯金もできるし、たまに外食して、年に一度旅行もできる。
多くを望まなければ、生活できる。子どもが幼稚園や学校に通うようになればその時間パートに出れば少し余裕もできるし。
名無しさん
2017/07/11 11:23
うちの母もそれを心配し私が30代半ばに差し掛かっても結婚をすすめませんでした。仕事出産家事育児介護が全部女性に回ってきて挙句の果てには私達の時代には年金がちゃんと払われるか分かりません。それでも私は結婚をしましたが。。。
名無しさん
2017/07/11 11:30
子どもが大きくなるまでは、専業主婦をさせています。
私が仕事で見れない分、愛情たっぷり注いで欲しい。子どもが大きくなってから、後悔だけはして欲しくない。
名無しさん
2017/07/11 11:37
バカバカしい。
夫が稼いで、妻は育児に専念する昔ながらの手法が一番。
名無しさん
2017/07/11 12:29
子どもがかわいそう。せっかく生まれたのにお荷物みたいに
名無しさん
2017/07/11 12:36
赤ちゃんから保育園入れられて母親が母親らしくいれない子どもは
中学くらいから情緒面で問題が出て来ると思いますよ
名無しさん
2017/07/11 12:36
「専業主婦をさせています。」って。
「専業主婦をしてもらっています。」では?
専業主婦の方がワーママよりも辛いこと、大変なことだってありますよ??
専業主婦だからと言って子育てで後悔しないとは限らないと思うし。
奥様がかわいそうです。
名無しさん
2017/07/11 12:53
私は専業主婦で子育て・家事に専念できている環境に満足しています。
子どもが1歳の頃に保育園に預けて働いてるママ達は「保育園に預けて働いてる方がラクだよ。子育てより仕事の方が気分もラク。離乳食もトイレトレーニングもすべて先生がやってくれるんたよ」と言っていたのを聞いて、なんて無責任なの?じゃあ子ども産まなきゃ良かったじゃん!と呆れました。
子育てから逃げて社会復帰されるような方には、母として疑問を感じますが、結局は人それぞれですからね。
名無しさん
2017/07/11 12:55
kan
国に頼らなきゃ何のために国があるのさ
↑バカの極みみたいな意見。
頼る所はもちろん頼っていいと思うよ。
でも、その前に自分の努力は足りてるのか?国が現在どのような政策をとって、どれだけ充実した制度があるのか、ちゃんとした知識持ってるの?
ここに愚痴ってる暇があるなら、もっと努力してください。
名無しさん
2017/07/11 13:02
ママ、パパがニコニコしていることが一番。専業もワーママも自分が選んだ道なんだから自信もっていいと思う。ママの迷いや悩みは子どもに伝わるよ
名無しさん
2017/07/11 13:05
今のお母さんは長生きできないのか・・・
おそらく四半世紀ほど後に母親になるだろう娘たちには
長生きしてもらいたいな。
自分は娘たちの育児を最低限サポートできる程度の寿命でいいわ。
名無しさん
2017/07/11 13:13
scw*****
名無しさん
2017/07/11 13:18
デフレから脱却して毎年経済成長して実質賃金が上がっていけばほぼ解決する話。政策が充実してると言っている人がいるが、小手先だけの政策で根本の解決にはならない。何の為に国があるのか。私達はもっと地元の政治家に訴えていかなくてはいけない。
名無しさん
57分前
昔ながらの育児って言うと「同じ集落の(まだ労働力にはなれない)年上の子供が日中の育児担当」だし、もっとやんごとない階級だと乳母のお仕事だし、専業主婦推し進めたいなら「昔ながら」は逆効果なんじゃないかなーとふと思う。戦後日本が生み出した合理的なシステムだって言っといた方がいいのでは?
個人的には専業主婦でも主夫でも共働きでもやりたいようになれる世の中がいいのかなーと思うけど、この記事みたいに「よその家と違う」ことがストレスになりやすい日本人だと難しいのかもね。
名無しさん
47分前
>今のお母さんが長生き出来ないと言われている。
今の母親が長生き出来ないなら、昔の母親(今の婆さん達)は今頃みんな死んでますわ!
何を根拠にそうなるの?
名無しさん
20分前
前に似たようなトピックで、「専業主婦でも共働きでも、海外のようにもう少し女性に優しい社会になればいいのに」ってコメントしたら、ワーキングマザーの方に「私は海外で働いていたけど、こんな甘いことを言うのは日本だけだ」みたいに言われた。「夫は育児を積極的に手伝うし、自分はフルタイムで仕事も年収も日本の一般男性の二倍はもらっている」みたいなことを豪語されたけど、自分の立場だけを中心に語って、今の日本の平均的な家庭の悩みを馬鹿にされた。こういう人がいるから罪悪感を感じて疲弊していくママが多いと思う。専業だろうと共働きだろうとそれぞれ家庭の事情が違うのだから、自分にあった生き方に自信を持てるような世の中になって欲しい。
名無しさん
5時間前
まさにその渦中にいる状況で、頷きながら読めました…
同じ気持ちのママが増えて心強い!反面
気持ちの複雑さが高度化している…
そのとうりだなぁ。
毎日悩んでも答えがでず、今はもう、空気読めないお荷物な従業員と思われてても、鬼の心臓で働くしかないのかなと思う日々
疲れたなぁ
コメントを全て開く
名無しさん
2017/07/11 09:03
あなたの疲れを癒す事はできませんが
この数行の奥にある状況に涙してしまう母親社員が
ここにいることを、お伝えしたいです
名無しさん
2017/07/11 09:46
育児がひと段落したあとで現場に復帰するときは、(時間の経過とともに)確かに高度化したスキルが必要な業種も多く、なかなかこれまでの経験を発揮できる職場が見つからない事があるかも知れません。
お仕事をお探しの方、心中(しんちゅう)ご察し申し上げます。
ですが、盗らぬ狸のなんとやらと申しまして、それほど心配する必要はございません。そのうちに「AI」が…貴女の足らない部分をカバーして、いま現在の高度化された能力が必要でなくなる時が来るからです。
管理職を除く従業員すべては、ただ、物を運ぶか、他人様の世話をするような高度な頭脳を必要としないお仕事に専念するだけでよくなります。
そうなった時に、今のやる気が続いていれば…ですが。
名無しさん
2017/07/11 10:20
心と身体が壊れるまで無理をすると
周りに迷惑かけたと自分を追い込む闇のラビリンスに入ってしまうから、ちょっといい意味で手を抜いた方がいいよと、経験者は思います。
名無しさん
2017/07/11 10:38
私もつらかったです
学校行事、病院、塾の送り迎え、部活の当番
訳もなくイライラしてやつあたりしたり
でも、少しずつでも子供は成長していきます。
大変はずっとではないですよ子供は親の頑張りわかってます、仕事できない人は自分が迷惑かけてるなんて思わないですよ
名無しさん
2017/07/11 10:55
小学校のクラス懇談会で担任の女性教師が「急な雷雨だから、猛暑だから、と言って学校に迎えに来ないでください。親が共働きの子供がいつも寂しい思いをします。気をつかってください」と言った。「私も小学生の娘がいますが、いつも寂しい思いをさせられています」と。それを聞いて「寂しい思いをさせてるのは貴方では?」と言いたかったが言えなかった。そのくせ、草取りなどのボランティア募る時は真っ先に専業主婦に声かける。
名無しさん
2017/07/11 11:48
当たり前じゃん働いてないんだから
名無しさん
2017/07/11 12:01
図太くなるんだ︎しがみつけ︎
頑張れ︎
名無しさん
2017/07/11 12:11
お疲れさま〜
名無しさん
2017/07/11 12:20
micさんの気持ちわかります。
働く母の大半は「うちの子が寂しい思いするから、おたくの子も我慢させなさいよ」なんて言いません。よその家庭に口出しするなんておかしいとわかっているから。
それを、先生の立場から、働いていない親のせいで迷惑しているかのような発言をされたので、もやっとしたのでしょう。
先生の気持ちもわからなくはないけれど、そこに配慮を求めるのはやはり筋違いな気がします。
名無しさん
2017/07/11 12:27
pikさんのコメントに激しく共感しています。
1子を育てながら2子目を妊娠中。ありがたいことに職場では負担軽減していただいて、仕事続けてますが、お荷物な存在である雰囲気を否応なく感じ取れるが、残業等でガッツを見せることもできず、間もなく始まる産休を心待ちに、図太く居座っています。
今の仕事が好きなだけに、不用人員扱いは辛いけど、生活費を稼ぐことも必要なので、日々気持ちを割りきることにしています。
名無しさん
2時間前
職場でお荷物扱いされてる母は子どもをお荷物扱いする…
名無しさん
1時間前
「あの人はいつも出来てる」って言うのも、相手からしたらプレッシャーだよね。
失敗して相手に言われそうなことを勝手に想像して「いつも出来てるって言われるから失敗できない」って勝手に自分を追い込んだり。
「失敗したら許さん!」なんて言う人はそうそういないし、フォローする体制は出来てる。でもそのフォローをして貰う自分が情けなくて相手に感謝すら出来なくなる。
皆厳しく真面目で逃げ場がないんだよね。
名無しさん
21分前
この現状は歪んだ男女平等を叫んだフェミに原因がある
政府や自治体の男女平等参画も女は外を推進している。
個人的には昔の多少、男尊女卑の方が
家庭も育児もうまくまわっていた気がする。
名無しさん
5時間前
総合職で入社し、同期に負けないくらい働いて評価を受けてきたのに、復職したら、会社にも親にも頭下げる毎日。一方、旦那は今まで通り働いて、育児が母親の仕事くらいに思って何もしないし、休みの日も、口を開けば「疲れたー」。
そんな時、四月のオフィス移転を三月に突きつけられ、保育園のこととか途方に暮れていたところ、上司に「子供なんかどっかの託児所に放り込んで、、」と言われ、辛うじて私を支えていた全てが崩れて一週間子供以外と一言も会話できなくなった。
名無しさん
2017/07/11 10:21
上司のその一言は突き刺さるね。
辛いけど少しでも良い方向に行きますように
名無しさん
2017/07/11 10:24
辛いおはなしです。
基本的に当事者にしかわかんないんですよね。悔しいけど。
何を我慢するかと考えるとしんどくてしょうがないから、どこを幸せにするかって途中から助言もらって考えるようになりました。
しんどいのは変わらないけど、
なかなかできない体験を期限つきでやってる感と言うもっていきかたで
自分自身のあり方は納得させて、
誰に何を言われようと私の家庭は
あったかい場所にしたいを最大の目標に置いて、そのために働いていると考え直しました。
名無しさん
2017/07/11 10:28
多分
日本人というより
日本企業のあり方からして
仕事か家庭かの
選択をせざるおえない状況
他の国と比べても意味ないが
日本の企業は
未だに家庭より仕事って言う姿勢
現実は
難しいですよね
名無しさん
2017/07/11 10:30
れっきとしたパワハラですね。会社に労働組合や相談できる方信頼できる上位職の方はいますか?いたら、報告しましょう。移転の問題の解決にはならないですが、女性の働く環境を良くしていけるのはやはり女性しかいないような気がします。
名無しさん
2017/07/11 10:49
こういう人達にこそ、ナニーや家政婦が必要だと思う。キャリア夫婦が家事育児すべてをこなすのは先進国では日本だけと言っても過言ではない。
名無しさん
2017/07/11 11:21
子供は国の要請を応じて、夫婦で作ったものなのに、育児はママ一人の仕事ですね。。。ですから少子化になってしまったでしょう。
名無しさん
2017/07/11 12:01
削除
>(>_>)さん
子供は国の要請で作ったもの、というのは少し極論過ぎやしませんか?笑
子供を作るか否かは夫婦二人が責任をもって決める事であって、誰も国からの要請があって子作りをする訳ではないのでは?
少子化の影響で子作りの推進はされますが要請なんてされていませんよ。
なんでもかんでも国のせい、社会のせいと人に責任をおしつけるのは良くないと思います。
そもそもこのコメント主さんは仕事と育児の両立についての葛藤を仰られているのであって、国がどうのこうの、誰かのせいだなんだと言うことではないですから。
いずれにせよ、コメント主さんのように誰かのせいにして嘆いたりせず、仕事も育児も頑張る女性に対して企業側はもう少し理解を深めて欲しいものです。欲を言えば一人で頑張らなくても良い環境が作れれば尚良いのでしょうが…。私も上の子の時は同じような状況に陥りましたのでお気持ちは分かるつもりです。
名無しさん
2017/07/11 12:04
その上司がハゲ散るように祈っております。
育児に仕事に、頑張るお母さん。とても素敵で尊敬します。
無理なさらずに。
名無しさん
2017/07/11 12:07
私も沢山沢山言われました。
こういう所で、吐き出して、乗り切るしかない。
おなじ思いをしてる人、沢山います。
会って沢山聞いてあげたい位です。
頑張れ頑張れ
みんなアッという間というけど、本当にアッという間だよ。
1人じゃないよ。
名無しさん
2017/07/11 12:17
だから、ライフプランが甘いんですよ。総合職ってのは、そう言うこと。上司が悪いんではなく、貴女がライフプランを誤ったんです。
仕事と子育てを両立させるなら一般職。当たり前ですよ、常識です。別に総合職の方が凄いわけじゃない。総合職ってのは、負担がおもい仕事のことですから。
名無しさん
2017/07/11 12:30
子どもかわいそう
せっかく生まれたのにお荷物扱いされてる
名無しさん
2017/07/11 12:42
その上司ひどすぎる!!
でも、50代60代の男性って、だいたいがそういう感覚ですよね。
そのくせ、自分だって◯人の子どもを育てて来た!とか言う。
名無しさん
2017/07/11 12:45
うちの夫も精神年齢は子供が生まれる前のままですよ。保育園なら保育園の、小学生なら小学生なりの忙しさ、大変さが増えているのに、夫自身はこなせてると思っている…妻目線では、ぜんぜん足りてないんですけど(汗
名無しさん
2017/07/11 12:53
読んでて泣けてきました
わたしも毎日仕事と家事でクタクタだけど。。。
子供がかわいいからどうにかやれています
名無しさん
2017/07/11 12:58
でもさ、職場に要らない人には、言わないことだよね。子供と居られる時期は短いよ~(だからとっとと退社してね、が本音)、なんて言われるよりいいんじゃないの?
名無しさん
2017/07/11 13:22
私、妊娠したら社長から「それはおめでとう、今までお疲れさま」と言われました。その言葉を聞いていた上司からも引き止められず、退職しました。総合職で入社して8年、ようやくかねてから希望していた部署(トップ直轄)で働いていただけに少なからずショックでしたが、社長からそう言われた以上、それが「総合職としての私」に対する評価なのだなと受け入れるしかありませんでした。会社はそんなに小さい訳ではなく、人事部も産休育休を積極的に推していますし、制度を使う権利もありました。でも当時、その制度を使おうとは思えませんでした。働く女性、というよりは一社員としての選択でした。とくに総合職であれば、女性なら若い独身社員の方が使えるに決まっています。あの社長と同じ考えのひとは多いはず。あのとき私には切り返す鬼の心臓がなかった。厳しい環境で働くお母さんには本当に本当に心から頭が下がります。
名無しさん
2017/07/11 13:22
大丈夫ですか。読んで涙がでました。
名無しさん
2017/07/11 13:35
ひどい上司だね。
どっかの託児所に放り込むって!
働いているお母さんは大変だよね。
名無しさん
41分前
ごめん、私、cia*****さんに嫌なこと思い出させたね。
でも、身動きのとれない子持ち社員より若くて出張も残業もばんばんこなせる若い独身社員のほうが会社にとって使いやすいのは当たり前の話なんだよね。
その人じゃないとこなせない仕事って、基本的には会社には無い。もしあるならそれは組織的に問題があるってことだと私は思います。
名無しさん
30分前
私の母(74歳)はずっとフルタイムで働き、父親なんか海外出張が多く、子育てなんか手伝わずにいましたよ。あの時代は女性がフルタイムで働くなんて、ほとんどない時代だから、母は男性から「子供を預けるなんか鬼だな」なんてよく言われながら、歯を食いしばり60歳定年まで働いてくれました。
今のお母さんより昔の働くお母さんはもっと厳しい環境だと思いますよ
名無しさん
30分前
大丈夫ですか?
とても悔しい思いしたんではないですか?
うちと同じで旦那は我関せずですね。子どもはただ預ければ良いってわけではないし、環境変わればまたゼロからなのにね。
妊娠・出産してから常に様々な選択に迫られてる気がします。
名無しさん
5時間前
ほんとそう。
キラキラ働くママなんてほんと一握り。
実態は迷惑かけないように、目立たないように
働いてるよ。飲み会も数回に一回は出席して。。
新しい仕事とかの話が出ると、担当にならない
ように祈るばかり。。
しかし、保育園にどっぷり慣れこむと小学生
以降がつらい。保育園は特質。
母の為に作られた施設だと認識しておいた
ほうがいい。
名無しさん
2017/07/11 10:28
私は独身なんで子持ちのフォローに回る側ですが、やっぱり辛いです。働くお母さんが頑張りすぎてることも、子育てを応援したい気持ちもあるのに、フォローで残業続きだとイライラしてしまって…なんで自分ばっかり!なんて思ってしまいます。社歴が長いから子持ちママの方が給与が高かったりしますし。そんなイライラを感じる自分にもまたイライラします。みんなが働きやすく、なんて無理なんですかね。
名無しさん
2017/07/11 10:31
小学校に入ると、参観日や発表会、祭り、引き渡し訓練などの行事に出てくるのは子供が幼稚園出身の専業主婦ママばかり。保育園ママは殆どきません。あまりにいつもママが来てない子供を見ると、よそ様ながら不憫に思ってしまいます。
名無しさん
2017/07/11 10:45
保育園にいるときは、フルタイム(今)ですが小学生になったら
時短しようと思ってます。
習い事や勉強のフォロー、落ち着いた中で子供の情緒的な面の
フォローも必要になってくるでしょうから。
会社の中ではすでに半分庶務の人みたいな感じで、イラッと
しますが、全部は得られないと理解しています。
お金も大事ですが、子供が一番。ギリギリ会社をやめない
ところで留まらせて頂きまーす!!
どっちも中途半端だけど、晩酌してがんばるしかないですよね。
名無しさん
2017/07/11 10:54
保育園に通っているうちはまだいいよ。小学校は保育園と違って、働くママに配慮はありませんので。その落差に愕然とします。
名無しさん
2017/07/11 11:21
本当小学校の行事や役員会はほとんど平日の午前中が多い。働いてる人にもう少し配慮があっても良いなと思います。
名無しさん
2017/07/11 12:31
母親は甲斐性の無い旦那しか選べなかったから仕方ない
子どもがかわいそう
お荷物扱いされて
名無しさん
2017/07/11 12:42
確かに甲斐性なしの男ばっかりだから女が苦労するんだよね~。
子どもの事は、お荷物なんて思ってないよ。
何物にも替えがたい宝物。
とりあえず、旦那が死んでも食えるし、働かないお母さん達より、幸せにする自信で育ててますよ~
名無しさん
2017/07/11 12:50
お荷物というか、あちこちに預けまくらないと回らないのは事実ですね。育ててるというより保育園や学童で他所の人に育てて貰ってるのが実態です。
まずは衣食住足りてないと生きていけませんから、しょうがないですね。
名無しさん
1時間前
今はまだ独身で、フォローに回っている側の貴方も、いずれ出産して復職する時には、同じように周りが手助けしてくれるはずですよ。
名無しさん
45分前
独身を貫く人も多いから全ての女性にあてはまるわけではないとは思います。でも少なくとも自分の年金は他のお子さん方が支えてくれると思えば、、、
名無しさん
20分前
この現状は歪んだ男女平等を叫んだフェミに原因がある
政府や自治体の男女平等参画も女は外を推進している。
個人的には昔の多少、男尊女卑の方が
家庭も育児もうまくまわっていた気がする。
名無しさん
4時間前
仕事と家事育児の両立が自分には出来ないと思い専業主婦です。
夫の稼ぎだけではギリギリ…時々赤字…ですが、今、子どもと関わる時間がとても大切かなと思い切り詰めて、贅沢をせず…なんとかやってます。
働いてなくても上の子が幼稚園に通うようになったら、上の子も下の子もよく具合が悪くなり、しょっちゅう病院へ行っています。これで働いていたら…
休んでばかりで大変だろうなぁ。。
働いてたら8時に子どもを寝かせてあげる事すら難しいだろうな。。
など、色々考えるとやっぱり、しばらくは生活キツくても切り詰めてやって行こう。と思います。
名無しさん
2017/07/11 10:46
もはや、専業主婦が少数でこの生き方が正しいのか?と、思わせる世の中ですが、生活はキリキリでも育児を重視する事に後悔はありません。
名無しさん
2017/07/11 11:07
うちは長女が難病で同じような経済状況の中専業を余儀なくされています。
ずーーーっと家に缶詰で休日なんてありませんし、子供が生まれてから一度も「好きな時に寝る・食べる・ゆっくり」出来てません。「ちょっとコンビニに行きたい」が叶いません。なので兼業主婦は適度に息抜き出来てお金も貰えてどこに悩みがあるのか見当もつきませんでした。
育児も仕事も中途半端になる悩みがあるんですね。もし私が兼業出来たらガンガン稼いで家政婦を雇いますよ。家事を諦めて委託すれば解決しそうな物ですがどうでしょうか?
個人的に24時間365日子供と一緒というのは、子供もマンネリしたり息がつまる事があるので仕事に出ている=愛情をかけられてないとは思いません
名無しさん
2017/07/11 11:14
私も仕事と家事の両立は無理だと思い専業主婦になりました。
毎日暮らすのがやっとですが会社や会社の仲間たちに迷惑かけずにいられるので安心して子育てができています。
今の時代、家事も育児も仕事ともしようという世の中。
働かずに子育てしたい人たちが安心して暮らせる世の中にはならないのかな?と毎日疑問に思っています。
名無しさん
2017/07/11 11:32
全く同じ状況です
我が家も贅沢はあまりできません
義母が月々三万円ほど助けてくれて、補填しつつ、一年生の長女になんとか習い事を一つさせてあげられています
子供をしっかり勉強させ、たっぷり遊ばせ、ちゃんとしたものを食べさせ、身綺麗にしてやり、八時に寝かせて6時に起こす
これが子供の理想の生活
働いていたら難しいに決まっています
働いて育児をこなしているお母さんには心から頭が下がる思いです
名無しさん
2017/07/11 11:36
今の世の中、あなたのようなお母さんがいることに嬉しく思います。お金は後からいくらでも稼げます。
でも子育ては1日1日の積み重ね。後悔してもやり直しはききません。
大切に毎日を慈しんで過ごしてください。
きっと穏やかで落ち着いたお子さんになりますよ!
頑張って!
名無しさん
2017/07/11 11:37
私もコメ主さんと同じ気持ちで専業主婦選んでます。
でも、周りは働くママばかり。
専業主婦=ニートなんて言われることも。
たしかに、昔のように薪でお風呂沸かしたり、土釜でお米炊いたり、洗濯板で洗濯したりしてた時代の専業主婦とは負担が違いますよね。
その時代に比べたら、確実に女性の地位も向上してる。
現代は働いて家事やってトントンなんだろうか。
専業主婦は社会のお荷物だろうか。
でも、社会的な責任を背負う「仕事」に簡単に踏み込んで周囲に迷惑かけるのも…
子供の体調不良で吐瀉物がついたシーツやタオルを一日中洗いながら、これを年老いた母にやらせる程、やるべきあるいはやりたい仕事ってないんだよな…って思ってしまいました。
まとまりなくてすみません。
名無しさん
2017/07/11 12:15
下の子の出産が1歳になるまで育休をとり、2人育児をしながら実家に頼れない私は仕事との両立は難しいと思い、育休終わりに退職しました。お兄ちゃんが保育園に通ってたのは1歳からの2年間でしたが、呼び出されるのはしょっちゅうで風邪も長引くことが多く会社もあまりいけませんでした。
どちらも経験し今の私が思うのは、今、毎日子どもと一緒にいられる時間が幸せでずっと一緒も大変ですが、今しかないこの時間を大切に過ごそうと思います。
名無しさん
2017/07/11 12:17
医療専門職してました。いまは専業です。
職業柄周りはワーママばかりで専業に理解なく嫌味を言われることもしばしば。
でも今この幼い間、節約してでも子供といたい、
その思いは変わらないので何を言われてもスルーできます。
名無しさん
2017/07/11 12:33
子どもは未来の宝
手をかけたぶんだけ良い子になります
しっかり子どもに向き合うお母さん、良い子を育ててください
名無しさん
2017/07/11 12:39
専業VSワーママしても、しょうがないじゃないですか。
どっちも大変、どっちも偉いで良くない?
他人に認められなくても、みんな頑張ってる自分を認めましょう。
名無しさん
2017/07/11 12:43
専業主婦じゃないと、子供はちゃんと育たないんでしょうか??
名無しさん
2017/07/11 12:50
働いてるママです。
このコメントを見ていたら、
「働いてるママの子供は手がかかられてなくてダメになる」「穏やかな子にならない」「子供によい、理想的な生活が出来ていない」と責められているような気持ちになって悲しくなったんだけど、最後のlem*****さんのコメント見て救われました。
専業と兼業は対立してるわけでもないし、どっちも大変です。
名無しさん
2017/07/11 12:50
専業で、夫がバカだと辛い
私は出産後に育児にバタバタして家事に手が回らないと主婦のくせに家事しねぇな、ヒモと罵られました。当然育児にも不参加。
子供の事頼んでも無視して出掛けたりね。
家にこもってると頑張ってるって評価もらうどころか蔑まれて…
今は仕事見つけて別れました。
名無しさん
2017/07/11 13:04
兼業率が高い県の出身者がならずものばかりか?ときかれればそうじゃないし、学生時代友達の親がワーママか、なんていちいち確認して友達になったの?
つまり、関係ないんだよ
名無しさん
1時間前
長男を産む時に、思い切って退職しました。
研究開発室に配属され、仕事は楽しくて給料も良かったけれど、3歳まではずっと一緒にいたかったので…
たった3年ほどのために全部ひっくり返したけど、夫も専業主婦を望んでいたので、まあいいかなと。
長男が2歳なる前に長女が産まれて、まだ仕事復帰は考えていなかったのに、夫が急死してしまい、長女が1歳なる前に保育園に入れ仕事をはじめました。
10年経った今、やっぱり3歳までは一緒にいたかった。
自分の功績なんかより、子供が大事やし、時間はお金で買えない。
片親のまま今まで走り続けてきたけど、もっと子供優先に出来たら良かったのにと後悔ばかりです。
名無しさん
1時間前
mik様に同感
私も主人が大きな減給となり、息子が1歳になった時に託児所に預けてフルタイムで働き出しました。
が、私と同じようにキャリアウーマンしてた他の方も同じ事を言いました。
「仕事は何歳からでもいつでもチャンスはあるけど、子育てはやり直しがきかない。たった一回きりの数年の事。それも大事な時間。その時間くらい子供と向き合っていれば良かった。
あの時間を犠牲にしても磨きたいスキルもあげたいキャリアもなんの意味もないって年取ってから気づいた。」と
私も息子が中3になりましたが、その年齢なりの大変さや向き合いがあって、子供にとって親ってすごい存在だし、大切なんだって感じます。
思い切ってフルタイムを辞めて今は週3のパートにしましたが、お陰で気持ちにも余裕が出来てしっかり息子を見守れています。
後悔はありません。
名無しさん
8分前
主さんの子育ての仕方に大きく賛同します。
やっぱりある程度になるまではママは必要だと思う。
なんだかんだママなんですよね。子供って。
愛情たんまりでお子さんも幸せですね★
落ち着いてからも仕事はできます。
子供の成長は日々変わりますもん。
両立もいいけど必ず皺寄せは子供や旦那、また会社にどうしてもいきますから。
名無しさん
2時間前
ちょっと論点ズレちゃいますが、女性誌の働く若いママのモデル像、やめた方がいいと思います。
オシャレなファッションでオフィスワークして会議でプレゼンもできる。休日は実家に子供を預けてパートナーと外食。もちろん義実家とも仲良し。
PTA活動の参加も積極的。
こんなの啓蒙されてしまったら、辛いと思います。
大抵は3桁の時給でルーティンワークですよ。
名無しさん
2時間前
結婚もしてないし子供もいないけど一言。
私は私が小学生に上がった頃から両親が共働きになりました。
家には祖母がいたけど、祖母は自分の部屋に籠って殆ど出てこなかった。
兄弟二人で事務的な事をしながら両親が帰って来るのを待ってたけど、心は冷めていくばかりで同じ家に住んでいても必要最低限の関係に。
最初は寂しかった。暗くなると家中の電気を点けて待ってたけど、途中からそんな事に意味があるか?どうせ親が帰って来たら親がやるだろと必要ない時は自分の部屋に籠るように。両親の事も冷めた目で見るように。成人した今でも両親兄弟と冷めた関係が続いています。
小学生くらいになると自分の事は自分でできるようになるでしょと言う人がいます。
確かに出来ます。でも、心が形成されていく大事な時期です。
お金がないと生活出来ないし仕事は大事だけど、お金や仕事では心は育たない。
本当に難しい世の中になったんだなと思います。
名無しさん
2分前
すごく貴重な意見で考えさせられました。
私。今まさに第3子が幼稚園に上がったら働きに出ようかと考えているところでした。
確かにそうですよね。
いくら幼稚園に上がっても子どもはまだ7歳、5歳、3歳。
お母さんの存在は大事ですよね。
節約を続けて、9時から14時の通園、通学時間内だけのパートを検討しようと思いました。
果たして雇ってくれるのか。。。(´;ω;`)
でも大切なことに気づかせてもらえました。
ありがとうございます。
名無しさん
5時間前
今は体の問題で働くことができない私から見たら、働けて子どもも家庭もあるなんて羨ましくて仕方ないですが。キラキラ働くママが当たり前、みたいな風潮が主婦にも働くママにもプレッシャーを与えてるような。どうしても働く必要がある人以外はもう少しこどもとゆったりしてもいいよ、という世の中になればいいのに。職場でイライラギスギスしてるお母さんいましたけど、母乳育児もしたいからと冷凍庫に仕事の合間に絞った母乳があったのは驚きました。なんでも完璧にやろうとしないで!
名無しさん
2017/07/11 11:31
保育園に入れることを見据えて母乳育児をやめた人が、世間や身内から、なぜ母乳育児をしないのか、子どもが可哀想だと思わないのか、などと心無い言葉を掛けられ続け、本当に辛い思いをしていました。
助けてくれる人や環境が整わないと、母親は自分がどこで手を抜けば良いのかすら判断できなくなってしまうと思います。
名無しさん
2017/07/11 12:05
キラキラ働くママも記事向けに良いことしか書いてないのでは?と思ったりしてます。。
母乳のこと書いてありますが、私はほとんど完全にミルクで育ちましたが骨密度も高く、健康です。下痢もしたことないし熱も出たこと数回しかなく健康です。インフルも未経験だし。愛情不足なども全然感じたこともないです。だから、母乳絶対主義みたいなのには少し疑問を感じるし、母親を苦しませないでと思う。ちなみに私の怪我の治療のために娘も途中からミルク育児ですが、熱や体調不良で仕事を休むはめになったこと無いです。
名無しさん
1時間前
24時間子供と一緒にいるより、仕事して子供に申し訳ないと思うからこそ優しくなれる、って言ってた先輩もいました。24時間365日子供の面倒見る方が余程大変だと。専業主婦を尊敬する、って。きっと専業主婦からみたら働いて子育てしてる方がキラキラ見える。考え方次第でしょうね。何もかも完璧は無理だもの。
名無しさん
49分前
同感です。私も体調良くないので家事に専念してます。もし働く必要がないお母さんなら、私も家で家事や家族のサポートにまわってもいいんじゃないかとおもいます。雑誌やテレビや社会的なことで働いているママ友も周りにいますが、身体を壊さないか心配です。
名無しさん
6分前
自分でお腹を痛めて産んだ子ですし、自分で見て育てたいと思うのは普通の事と思います。
でと社会は待ってくれないし、女性が社会進出した今そんな事気にしてもくれない、寧ろマイナスの印象になるから、そうするしかないのでしょうね。
名無しさん
3時間前
女性の社会進出、働き方改革。政府はこの2つの言葉をうまく使って労働力確保のみに注力した結果、本当は育児に専念したい時期に、会社復帰しないと居所がなくなる、経済的にやっていけないことが原因で無理して頑張っている方が最近増えていると感じる。
名無しさん
5時間前
保育園はまだいい。
小学生になったらどうしようって思う。だんなは関係ないから全然そんな危機感感じてないし。
どちらもバリバリこなすって難しい。厳しい職場に残れば家庭をないがしろにしなきゃいけないし、働き方を変えれば後悔することもある。
お金か、子どもか、やりがいか…悩む毎日。
名無しさん
2017/07/11 09:29
子どもと、やりがい比べちゃうの?
名無しさん
2017/07/11 10:29
そりゃあ、比べるでしょ。子育ては約20年。子供を育て終わった後に、正社員でバリバリ働きましょうって思っても年老いた自分ではどこも雇ってくれない。
コメ主様。小学生になったら長期休暇に習い事にって保育園なんかとは比べ物にならない位目まぐるしいし疲れるよ。でも、その時が来れば何とかなるし惰性で生きていける(笑)
名無しさん
2017/07/11 10:30
結局は
二兎追うものは一兎も追えず
他の国と比べても意味ないが
多分
日本企業のあり方は
今後も変わらないと思う
仕事か家庭かの選択は
必要なのかもね
名無しさん
2017/07/11 11:07
保育園は良いです。小学校は大変です。PTAもこども会もうちは強制で、やることが多すぎます。お母さんは何役も一人でこなさないといけません。仕事も大切に思っていますが今の子育ての時間も楽しくやらなきゃ疲れ果てちゃいます。
名無しさん
2時間前
女性が働く権利や、昨今の必要生活費と家庭収入等、全部承知した上で批判されるだろうけど敢えて書くけど、0歳とか1歳から子供の教育他人に任せてたら、親は何時自分の子供を教育するんだろう?、と思うんだがなぁ。
名無しさん
1時間前
赤ちゃんのときから保育園で母親と引き離されて、その子が中学あがる頃、情緒面で色々と問題が出て来ると思いますよ
名無しさん
1時間前
中学生なったから放ったらかしいう訳にはいかず、難しい時期なので
それなりに手はかかります。
今の子は部活に塾に習い事とスゴく忙しいし、とにかく食べる時期なので…
名無しさん
2時間前
夜にクライアントから電話。子供の声が入るとまずいなと外に出たら、裸足で追いかけきた小さなお兄ちゃんと妹。
もう涙も出なくなり、クタクタになり仕事を辞めたのは2年前。
育児に正解はないし、仕事と人生も人それぞれ。頑張るお母さんに幸あれ。
名無しさん
4時間前
男の働き方を変えない限り、この問題は、解決しない。
名無しさん
4時間前
男の働きというか
企業の体制やシステムが
変わらないと無理
そして日本企業は
多分
変わらないと思う
名無しさん
1時間前
育児に関しては女に押し付けてどうにかしている状況だけどこれが介護になったらどうするのかなと思います
ゆえに介護離職が増えている問題もあるんでしょうけど
名無しさん
1時間前
なぜ母親だけが仕事と育児の両立に悩まければいけないのか?
子どもを育てるのは父親も一緒でしょう。
奥さんを働かせなければいけない甲斐性なしの夫は、その分家事育児をするべきだと思う。
もし子どものお迎えなど仕事を抜けられなくても、帰宅後や休日に洗濯掃除料理できるはず。
収入が十分あって母親のキャリアのために働くなら、外注すればいいし。
結局、家事育児は母親がやるものと思っている世間の認識がおかしい。
名無しさん
1時間前
激しく同意
名無しさん
1時間前
私の友人のご主人は、
共働きをしないとやっていけないくらいの収入で、
奥さんはフルタイムで働いているのに
家事育児は全くしません。
保育園の送り迎えも、あらゆる家事育児も
すべて奥さん。
挙げ句の果てに「家事育児は女の仕事だから
自分がするつもりはない」とのことです。
友人が、「じゃあ専業主婦にさせて。」
と言うと「自分の収入じゃ生活できないからそれは無理」とのこと、、、。
このコメントをそのご主人に見せてやりたいです。
名無しさん
29分前
夫が甲斐性なしだから妻が働くっていうケースだけじゃないと思いますよ。
夫の稼ぎが良くても、出産前にバリバリ働いていた女性からすれば、育児しかない生活に耐えられなくて働きたいと思う女性もいますから。
私の周りには、むしろ専業主婦になりたい女性なんて殆どいませんね。
名無しさん
6時間前
結婚して早く赤ちゃん産みたいけど、今のこの国だと夫の給与だけじゃムリだよね?
パートだと子供がなんかあっても休みやすいけど、貰えるの少ないよね?
正社員だと貰えるぶん簡単には休めなくなっちゃうよね?
もうそんなの電車通学の間で考えてたら、ワァーってなって来た…××(>_<)
名無しさん
2017/07/11 09:17
ご不安はお察ししますが、意外とそうでもないですよ。なんとかなるものです。
私は正社員の方が福利厚生がしっかりしているので、休みやすいと思います。
正社員でしっかり働いて信頼を得てから、産休・育休をとって時短で働くというのを目指せば、楽ではないですが、安定して行きていけます。
名無しさん
2017/07/11 09:52
パートでも休みづらい職場はありますよ。
福利厚生のしっかりした職場を選んでください。
うちは上と下離して産んじゃったので(2人めと3人目の干支が同じです)子育て一段落したら次は孫・・・比較的休みが取りやすい職場なんで(今3人目の熱とかで上ふたりは休めるの知ってる)絶対頼られるなぁ(笑)
名無しさん
2017/07/11 10:28
本当に自由のきくとこと、そうでないところの差が大きいから、働いてる人に聞けるといいね。
名無しさん
2017/07/11 10:32
育休に産休に時短勤務にって、母親に優しい会社を選べば大丈夫。今は売り手市場って言うからそう言うところをしっかり見て良い会社を選んでくださいね。
名無しさん
2017/07/11 10:53
仕事をする以上、パートでも休めないのは同じです。
正規職員の方が、待遇は恵まれています。
福利厚生のしっかりした職場に就職し、出産までにスキルを磨いて下さい。
あなたが復帰してくれないと会社が困るんだと言われるように…
名無しさん
2017/07/11 11:18
今のこの国だと夫の給料だけじゃ無理って、
それは、収入が低い夫だからでしょ。年収800貰ってて、堅実に生活してれば、専業で全く問題ないでしょ。
なんでもかんでも、国のせいにするな!
名無しさん
2017/07/11 11:36
kaoさん
そうなんですか?
案外なんとかなるものなのですね。
正社員の方が福利厚生がしっかりしていて休める事は知りませんでした。。
最初からちゃんと働いて信頼を得るようにします。
コメントありがとうございました!
名無しさん
2017/07/11 11:36
s9aさん
パートでも休みづらいところもあるんですね。知らなかったです。。
ひとまわり違うって事ですよね?スゴイ!
それは頼られちゃいますねー。笑
休みが取りやすい職場を探すようにします。
コメントありがとうございました!
名無しさん
2017/07/11 11:37
とどめさん
会社の事何も調べてなくて、自由のきくとことそうでないところがあるのは知りませんでした。。
友達のお姉ちゃんとかにあった時にでも聞いてみます。
コメントありがとうございました!
名無しさん
2017/07/11 11:38
gattuさん
わかりました、育休と産休と時短勤務がちゃんとしてる母親に優しい会社を探せばいいんですね?
時短勤務っていうのもある事は知らなかったです。。
まだ先かもとか言ってないで、今のうちからいろいろ調べておきたいと思います。
コメントありがとうございました!
名無しさん
2017/07/11 11:39
amiさん
パートでも休めないことがあるんですね…。
正規職員の方が福利厚生の待遇が良いというのは分かりませんでした。。
そうですね、あなたが居ないと会社が回らないくらいのスキルを身につけて置くようにします。
コメントありがとうございました!
名無しさん
2017/07/11 11:42
自分が高給取りになることを目指して頑張ってください。
そうすれば、周りの男も高給取りになれるので、若くして専業主婦もあり得ると思います。
でも、結婚する相手は金だけで決められないし難しいかな。
名無しさん
2017/07/11 11:53
ahaさんってお金目当てで一緒になったわけ?
それって相手の人かわいそうだわ…××
しかも国にそう言えって言われたの??
そんな風にわたしが言われる意味わかんないんだけどっ!
名無しさん
2時間前
g04さん
自分が高給取りだと周りの男も高給取りなんですか??
やっぱ子どものためには育児したりするから専業主婦の方がいいんですかねぇ…。
そうですね、好きになった人の子供が産みたいです!
出来れば年収が多い方がいいですけど。。
コメントありがとうございました!
名無しさん
2時間前
年収高いところで働く→周りもほぼ同じ年収→高年収の男が見つかる
お見合いや合コンを使わず自力で金有る男を探すならまず相手と同じステージに立たないと難しいよ
名無しさん
1時間前
sakさん
なるほど!
おんなじくらいの給与を貰っている男を見つけるには、それなりに自分も良いところに入れるようにしないとダメなんですね。。
お見合いや合コンで見つけるつもりはないので、勉強を頑張ってちゃんとやって将来に向けたいと思います。
ちなみにまだ付き合ったこととかないです…。笑
コメントありがとうございました!
名無しさん
3時間前
私は、部下を抱える男性の立場で、ワーキングパパ&ママが多い職場を預かっています。
ウチの職場は比較的、助け合いの精神は上手く働いているものの、ワーキングパパ&ママが感じる申し訳なさに対してどう対応してあげれば良いのか日々、自問自答してました。
「ワーキングマザーは、『すみません』って言いすぎだと思う。『ありがとう』『助かります』と言い換えてみると、不思議と気持ちが楽になるよという言葉」、納得です。
そーいう言葉が自然と出てくる職場環境を維持していけるよう、頑張ってみます。
名無しさん
4時間前
育児手当よりもこども手当増やすべきと思ってしまう。育児時期は働かずともある程度生活出来るような形を目指した方が良い。育児と仕事の両立を、核家族が多く、働き方改革とやらが浸透してない今の日本のデフォルトにすべきでない。
記事ではつらい時期を乗り越えると、個人の成長につながるかのような表現をしているけど、どうかなと思う。
名無しさん
3時間前
正に今、育児中の新ママです。
何とか保育園には入れたものの、毎日のお迎え、帰宅後のお世話、お熱が出た時のお迎えも病院も、全部私。
旦那は仕事を休めないし早くも帰れないから、結局平日は何もしないで結婚前とほとんど変わらない生活。私だけが朝早くから起きちゃう子供と起床して、夜中には旦那のお世話…。
私だって仕事が溜まってきて…いくら実親と一緒の仕事でも、さすがに休む、早退ばかりだと『おいおい…』って目で見られ…。疲れて子供と寝ちゃっても、義理親の目があるから夜中帰宅の旦那に付き合って起きて。最近は車の中とかどこでも寝ちゃって、命の危険を感じつつある^^;
こんな状況を知ってか知らずか、悠長に2人目を欲しがる旦那と、かわいがるけど金にシビアな義実家、繁忙期に思いやりもない言葉を浴びせられた実親…と、一時全てに嫌気がさした。
地方は人手不足すぎて、国が言うような育休なんて取れないのが現状。
名無しさん
7分前
困った旦那だな!ガツンと言ってやりたいわ!
名無しさん
4時間前
弱音を吐けば「もっとがんばっている母親は居る」という謎のフレーズに一蹴されてしまうしね。
これは、本当に多い。だから、言えない。
そして、がんばり過ぎてしまう。
身体的、物理的な制約がクリアされたとしても子育て自体の悩みは尽きないだろうし、当事者の苦しみを吐露出来ない状況がこれからも続くならば、改善される余地もないなら、母親たちに明るい未来は無いと思う。
名無しさん
5分前
もっと頑張ってる?!みんな頑張ってるよ!『がんばれ』の安売りをするな!
名無しさん
6時間前
理解のない古い感覚の人から言われると結構大きなダメージを食うよね。
幼児の頃は発熱などで翻弄し、
小学生から友人関係と勉強習い事、
中学生は部活、思春期、素行と受験がプラスされる。体力は無くなっていく…
肩の力を抜いて一息つけるのなんて、いつの日かな〜?
名無しさん
5時間前
専業主婦でも子育てがうまくいってない人はいっぱいいる。
こどもを持つことの宿命ね。働いてる、働いてないは関係ないでしょ。
名無しさん
3時間前
子供を命懸けで育てる、当たり前のことであり、それが子育て。
肩の力を抜いて一息つきたいなら、子供を持たなければ良い。
名無しさん
2時間前
あら言葉足らなかったかしら?( ̄▽ ̄)子育てに終わりはない。年齢上がるにつれ様々な問題が増え、肩の力なんか抜いているヒマない。と言っただけです。専業主婦だのだったら産むなだのは論点ズレてます。
名無しさん
3時間前
自分もワーキングマザーですが、両親共働き家庭に育ちました。そう言う環境で寂しいと感じた方や、自分の親は専業主婦だった方からすると、そこまでして働くのは…という気持ちになったり、何でこんなに?と感じるのではないでしょうか。
私は、母が仕事をする姿を見続けていて、それが日常でもあり、ベビーシッターさんに恵まれたこともあり寂しさも感じなかったためか、親が仕事をしている姿を尊敬して、そうありたいと思って今に至ります。
父が大きな病気をして、収入が断たれたこともあり、余計に母親が仕事を持っていて良かったと感じるのかも知れません。
ただ、その家庭ごとにベストは異なるので、我が家みたいなあり方を周りにも勧めようとも思いません。
兼業でも専業主婦でも、自分と家族がいる話し合い、納得して道を選び、それをきちんと肯定して生活できるように、なっていくといいなぁと思います。
名無しさん
2時間前
身近に似たよう話で、父親が病気の為に母親が働き、祖母が家のことをしていた家庭を知っています
子ども2人は大学も出て、現在はそれぞれ所帯を持っています
共働きは大変で、子どもにも犠牲を払って貰う場面も少なからずありますが、片親に何かあった時のリスク対応にはなるのかもしれません

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2018.3.14

佐藤二朗 “息子へのツイート”に「いいね」20万超のなぜ?

 名バイプレーヤーのひとり、“怪優”佐藤二朗(48)の“父のつぶやき”が大反響だ。 佐藤は11日付の自身のツイッター(写真=原文ママ)…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。