夏休み短縮、ママ賛否 静岡・吉田町の小中校教育改革

 吉田町教育委員会がこのほど示した公立小中学校の夏休みの大幅短縮を目指す教育改革に、小中学生を育てる静岡県内の女性たちも関心を寄せている。改革の狙いである教員の多忙化解消は全国共通の課題。夏休み短縮の動きが広がれば親の働き方に影響が及ぶ可能性もあり、「子どもにかかる時間が減り、働きやすくなる」「親子で過ごす時間が減る」など、賛否両論が上がっている。

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 7/15(土) 17:51配信
エアコンが備わった教室で授業を受ける吉田町立住吉小児童。同町では夏休みの大幅短縮の方針が示されている=7月上旬

共働き家庭では、子どもが夏休みでも親が休めるとは限らない。高校生から小学生まで3人を育てる藤枝市のパート(43)は「子どもの昼食を作らなくて済むので、働きやすくなる。どうせ家でテレビを見て過ごすなら、学校に行ってくれた方が助かる」と言い切る。小中学生3人を持つ清水町のパート女性(34)も「夏休みも子どもは部活動などで学校に行くので、短縮されても生活はそんなに変わらないのでは。学習環境が整ったり、教員の多忙化が軽減されるなら反対しない」と話す。

共働きでも、夏休み短縮を支持する家庭ばかりでもない。中学生から保育園児まで4人を育てる沼津市の会社員(38)は「平日しか休めない仕事なので、夏休みが長い方が子どもと過ごすことができる」とし、小学4年生を持つ浜松市のパート女性(39)も「親は楽になるが、子どもは夏休みを楽しみにしている」と短縮に反対する。小学生2人が放課後児童クラブの夏のイベントを楽しみにしているという富士市のパート女性(32)は「クラブでは弁当が注文できるので、親の負担感は給食がある日と変わらない」と現状維持を望む。

専業主婦の間でも意見は割れている。小学生2人を持つ清水町の専業主婦(39)は「夏休みは子どもとたっぷり遊びたい。期間が短くなったら私も寂しい」と、率直な思いを明かす。一方、小学1年生を育てる富士市の女性(38)は「今の子どもは宿題が多い。週休2日制になり、普段のゆとりが失われているのではないか。授業日数を増やし、ゆとりを持って教えてもらえる方が良い」と、夏休み短縮に賛成する。高校生と小学6年生の子どもを持つ静岡市の女性(48)は「英語やITなど教えることが増え、先生が忙しいのは分かる。吉田町の改革がどうなるか楽しみ」と成果に注目している。

<メモ>吉田町教委の教育改革 町立小中学校の教員の多忙化を解消し、授業の準備時間などを確保することで質の高い教育を提供するのが狙い。夏休みを中心に長期休業を大幅に減らして授業日数を増やし、1日当たりの授業時間数を減らすのが特徴。2017年度の夏休みは24日だが、18年度は16日程度に短縮する方向で検討を始めた。核家族化やひとり親、働く女性の増加といった家庭環境の変化を踏まえ、保護者が働きやすい環境も整えたいとしている。

静岡新聞社

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

名無しさん
16時間前
夏休みが短いのは先生もたいへんじゃないのかな?
名無しさん
2017/07/15 20:15
夏休みは意味もあるかもわからない研修や出張が
たくさんあるからなあ。
夏休み短いぶん、平日の授業が少なくなって
負担も減るから結果的に夏休み短くなる方がいいのかも。
※教員は夏休み中に有給消化をしています。
夏休みだから教員が休めるわけではない
名無しさん
2017/07/15 20:19
先生もへんたいだよね
名無しさん
2017/07/15 20:19
塾から反発が出る
名無しさん
2017/07/15 20:20
夏休みがあるからといって、先生も夏休みだと思うなかれ。
大学研究さんのおっしゃるとおり、研修やら有休消化で過ごす。
夏休み短くなるぶん、先生方が年間通してバランス良く有休消化できるといいですね。
名無しさん
2017/07/15 20:22
民間に比べたら公務員は遊んでいるようなものだ
名無しさん
2017/07/15 20:23
あれもこれも奇策のように急に表れ
無駄な愚策のまま、いつの間にか消える
名無しさん
2017/07/15 20:24
夏休みを減らして授業をする分、それ以外の授業を減らし残業を減らすというのが主眼。
名無しさん
2017/07/15 20:25
別に、批判ではなく。
有給消化、という思想のある環境が、羨ましい。
そんなものが存在すると主張したら、抹殺されるような職場環境なので、切実に。
名無しさん
2017/07/15 20:28
ここの採用試験を受ける人が減るかも。
名無しさん
2017/07/15 20:28
一体誰のための改革なんですかねえ・・・
名無しさん
2017/07/15 20:29
うちの家族は教師をしてるが夏休みはお盆しかないけどね。毎日忙しくしてめすよ。
名無しさん
2017/07/15 20:30
都会なら、
塾の夏期講習に影響出る
という意見が出ると思うけど。
名無しさん
2017/07/15 20:32
なんでもかんでも先生に押し付けてようとしている、
くそ親の話なんかに耳を貸すんじゃない。
賛成とかいってる親、親なんか辞めちまいな。
名無しさん
2017/07/15 20:32
誤解しておられるようですが、教師って夏休みはほとんどないですよ。小学校のほうはそうでもないですが・・・。
名無しさん
2017/07/15 20:34
教師は夏休み短くなっても関係ないと思うけどな。
そもそも夏休みは暑くて勉学に支障をきたすからでしょ。
エアコン完備の現代では長い意味はないよな。
そもそも何のための夏休みだったかということだ。
親の為ではない。
短くなることに文句言ってるのって多分専業主婦だろ。
自分の自由な時間が減るとかでさ。
名無しさん
2017/07/15 20:35
アメリカ人の教師の友人が居るが、6月から8月末迄休み。その間アメリカ国内やアジア、ヨーロッパ諸国を旅する。しかも毎年です。日本の先生は忙し過ぎる。
名無しさん
2017/07/15 20:36
夏休みを減らしてその分普段の授業配分にゆとりを…って狙いのようだけど、結局余裕ができた分、別の仕事が振り当てられそう。子どもにとっても然りで、それなら夏休みがあった方がよかった…ってことにならないのかね。
名無しさん
2017/07/15 20:39
夏休みが長くなるなら分かるが、短縮するのはいかがなものか。
教師も労働時間が長くなるし、子供たちもかわいそう。
大人たちが余計なことをしてくれる。
名無しさん
2017/07/15 20:42
現時点でさえ夏休みが世界一短い国だというのに…
子供の頃からブラックを体験させるつもりか…?
名無しさん
2017/07/15 20:43
なんかさこういう改革?っていつもコケる事やるのだよな。
ゆとり教育もそうだし。
昔からそうであったように、今更変えても意味がないことを改革とか言ってやるなよ。
ほんっと目新しい事には目が行くのな
名無しさん
2017/07/15 20:43
私が小学生の頃は土曜日もしっかり学校に行ってましたし
土曜が休みなのは第四、その後しばらくしてやっと第二も休みに
完全週休二日制なんてのは社会人だけで充分なんですよ
なぜ子供が週に二日休む必要があるのですか
別に疲れてなどいないのに
名無しさん
2017/07/15 20:46
子供が負担、って凄い考えだね、
夏休みは家や実家の手伝いやらせたり、普段出来ない家族の交流持ちなよ、
発想が貧困過ぎるわ。
名無しさん
2017/07/15 20:47
麦わら帽子はもう消えた
名無しさん
2017/07/15 20:48
自分の自由の時間がなくなるから夏休みが短くなることに文句言ってるのって専業主婦だろうって言ってる人がいますけど、専業主婦の場合逆に学校があった方が自分の自由の時間が増えるんじゃないですか?
と、ふと思ったのですが、どうなんでしょう。
名無しさん
2017/07/15 20:49
1ヶ月以上の夏休みは長いとは思うが、今回の16日は逆に短すぎかな。
どうせなら8月いっぱいだけ夏休みで7月末までは学校のほうがすっきりするんじゃない?
コメントを全て開く
名無しさん
2017/07/15 20:50
こんな小さい頃から社畜の練習かよ。
名無しさん
2017/07/15 20:52
教員の側から見れば総授業時間は変わらないはずだから、夏休みに集中しないだけの事。
分散が良いか集中が良いかですかね。
子供の都合はまあ良いでしょう。体制に合わせれば良いんじゃないですか。
名無しさん
2017/07/15 20:53
>ラッキーさん
短くなるのに文句言ってるのが専業主婦??
賛成の間違いじゃないですか?!
子供が学校行ってる間が自由時間なんだから。
名無しさん
2017/07/15 20:54
自分は大人だし関係ないけど
保護者の意見で「家にいてもダラダラしてるだけだから、学校に行って欲しい」みたいなことを聞くと正直ちょっとイラッとするのは自分だけなんだろうか?
子どもなんだし、夏休みくらい、のびのびさせてあげてもいいじゃん、と思うのは自分だけ?
名無しさん
2017/07/15 20:55
児童、生徒達も社会人と同じ様な休暇で良い!共稼ぎの両親が安心出来る。
名無しさん
2017/07/15 20:57
結局社畜教育じゃないのかと
名無しさん
2017/07/15 20:58
自身を顧みると夏休みが長い時代に小中学生でよかったかと思う
通学時では経験できなかった従兄弟を通じた親戚付き合いとか、お盆を通しての生死観や祖父母との昔話とか・・・
増える家の手伝いとかw・・・
名無しさん
2017/07/15 21:00
地元だが先生の負担を減らすために夏休みを短くするそうだ。
名無しさん
2017/07/15 21:00
夏休みは開放教室を開催してあげれば良いと思う。図書室やプールや運動場。クーラーのきく会議室も開けて、宿題をやる講座やプリント教材をする講座とか選択制の講座なんかも用意したらいいね。
もちろん家で勉強できる子は家で勉強すれば良いが、塾に行かない子はだいたい家で勉強しないんだから(俺を参照)、学校に来させたらよい。そうしないと家庭環境の差が子どもの学力に大きく影響してしまう。
教員の負担については、教育予算を増やして教員の数を増やすこと。また大学生の臨時バイトを雇って(大学生も夏休み)、子供の遊びに付き合ったりするのも良いね。少なくとも熱中症などの危険性は下がる。
選択制をとって、夏休みであっても学校を利用できるという発想がいい。学校もまた公共サービスを提供する場なんだから。
名無しさん
2017/07/15 21:01
スタンドバイミーじゃないけど
夏休みの仲間だけの冒険も過去の遺物になるんだろうな。
名無しさん
2017/07/15 21:02
民間企業では夏休みも冬休みも秋休みも春休みもない職種だってある。
そうそれがサービス業
プレミアムなんちゃら連休、年末年始なんて関係ないwww
名無しさん
2017/07/15 21:02
結局、親の勝手じゃん。
うちの自治体は小中学校には空調がついてないから
真夏の暑い時季に学校へ行かせるのは、リスクしかない。
暑い中で勉強したって、効率悪いし。
夏休み短縮反対。
名無しさん
2017/07/15 21:03
なんか全国レベルの話と勘違いしている人が多いが
あくまで町レベルの話だからね
名無しさん
2017/07/15 21:08
夏休みくらい伸び伸びってw
今年からキッズウィークっていう新しい連休体勢が始まるのに?
名無しさん
2017/07/15 21:10
うん、それ。まず先生の大変さが気の毒になる。
正直、先生の仕事って、へたなブラック企業より過酷だよ?
名無しさん
2017/07/15 21:11
現在でもお盆前後しか休んでないから、あんまり変わらんw
名無しさん
2017/07/15 21:13
先生は夏休みは別に休みじゃない
テストケースとしては面白いと思う
その分平日にゆとりを持てて効率的になるかもしれないし
あくまでなるかも、だけど
名無しさん
2017/07/15 21:14
>通学時では経験できなかった従兄弟を通じた親戚付き合いとか、お盆を通しての生死観や祖父母との昔話とか・・・増える家の手伝いとかw・・・
今は核家族化が進んで休みがあってもそういう経験する機会は減っているのかもしれないですね。
名無しさん
2017/07/15 21:15
このニュース、論点がズレてない?
考えるべきは、子供にとって、教師にとって、この施策がどうかであって、母親は二の次だと思うけどね。
名無しさん
2017/07/15 21:20
学校の教育もうやめちまえよ
国語と数学以外全部無意味だから。
名無しさん
2017/07/15 21:24
土曜日休んでいるんだから、その分どこかで調節しないと、ゆとり脳の増殖は止まらない。
名無しさん
2017/07/15 21:24
エアコンを付けるのは成績上位のクラスだけにするべき。
名無しさん
2017/07/15 21:24
夏休みぐらい伸び伸びというのがよく分からない。
難関中学の受験をさせる小学6年生になると、夏休みは本当に勝負の期間になるわけで、講義だけで6~8時間(360~480分)あるからねえ。朝9時から夕方7時まで、弁当2つ持参、帰ってから宿題と。
一方で小学生時代の俺みたいに、鉛筆すら持たない子どもだっているわけで、この差というのは高校生ぐらいになってから大きな差となって顕著にあらわれる。
ちなみに俺は子供を持っても、そこまではさせるつもりはないな。
名無しさん
2017/07/15 21:26
自分達の時は週休2日制ではなくて授業日数が40日位多かったからよかったが、今は40日少ないのだから覚える方も教える方も大変だろうと思う。
夏休み位遊ばせてあげたいと言う人もいるが、実際何処かにつれて行ってあげられるのは4〜5日程度でしょう?
それなら夏休みを少し短くして授業日数にゆとり持たせてゆったりと教えて貰うのもアリだと自分は思います。
名無しさん
2017/07/15 21:28
子供には子供の時にしっかり夏休みを味わってほしいけどなあ。窮屈な大人になってしまいそう。
名無しさん
2017/07/15 21:29
公務員でも行政職は年収があまり高くないが、警察や教諭の年収は高額なので、例えば夫婦ともに教諭の世帯は結構多いからお金には不自由しないのだから、警察や教諭の年収を引き下げてその分人員を増やして対応できますよ。
教諭に成れない講師や産休補助員等を教諭にすれば良いだけだ。
名無しさん
2017/07/15 21:29
エアコン完備ならいいが
今の殺人的猛暑で夏休み縮小は危ないだろ;
名無しさん
2017/07/15 21:33
先生が忙しいというのなら、改革して忙しくないようにすれば良い。
例えば授業内容に沿ってリアルタイムでも録画でも良いから全国に同時配信すれば「学科」に関してのみ「教員は多くても全国人数で30名も必要なく、税金による支出も減り教員の忙しさ解消どころか人数そのものを大幅に削減できる」。
これは忙し過ぎる教員の時間を解雇という形でフルに休めるという一案だが、全国の生徒には無能バカ教員の元で教わる事も無く全員同じ条件で最的に近い授業を受ける事ができるという最大の利点がある。
あと体育・音楽・美術等芸術科目に置いては学校に数時間通えば問題ないだろう。
>子供との時間が取れない
子煩悩で何より。
親離れより子離れの方が遅くなってるようなコメントを多々見かけるが、平日に学校を休ませて親子で旅行するとかが無いように祈る。
名無しさん
2017/07/15 21:33
夏休みがこんな短いなら宿題はゼロにしたれ。
こんな時代に生まれなくて良かったわ。
名無しさん
2017/07/15 21:35
親の都合より子供の将来を考えるべきだろう。しかし、委員の人たちは全くのゴミですな。
名無しさん
2017/07/15 21:35
教員の負担増に疑問の声(赤ポチ)が多いは多いが、青ポチもけっこう多い。これでは教員も浮かばれん。
名無しさん
2017/07/15 21:36
記事タイトル、『ママ賛否』。子育て、父親にも相当の責任があるんだろうと思うが、今回は母親目線の特集記事にしたのであって、父親目線の特集記事は次にでも作るのかな。
今回の記事の趣旨とは異なるが、社会全体で考えたとき男8時間、女はパートの4時間労働という男ばかりが労働負担するより、男6時間女6時間の男女間のバランスと、例えば朝は女が6時間働いて、バトンタッチして昼から男が6時間働くことで、家庭にどちらかの親がいるという状況を作ってみるのも、「働き方改革」としては面白い設定だと思う。
名無しさん
2017/07/15 21:38
記事の内容読んだの?
名無しさん
2017/07/15 21:39
夏休みが20日間短縮されることは、週休3日を5か月間作れるほどの余裕が教師にも生徒にも生まれるわけなんだよな
ちゃんと冷房完備できていて、通学も近い学区内進学の小中学校なら全然アリだと思う
逆に冷房完備できてないならやるべきではない、殺人的環境に子供を置くくらいなら春休みや冬休みを短縮してそれに充てるべきだ
名無しさん
2017/07/15 21:40
生徒の関わる事件事故は圧倒的に放課後の時間が多いわけですが、
一日の時短対策をするに当たって増える放課後の自由時間は問題ないのでしょうか?
そこまで教育委員が考える義理は無いと言われればそこまでですけど。
名無しさん
2017/07/15 21:41
なお、中学校の先生は部活動等で夏休みなんてものはない模様
名無しさん
2017/07/15 21:43
先生たちは夏休みも学校で仕事してるので、授業をするかしないかだけでしょう?給食のバイト調理員さんたちは給料が増えていいと思います。
名無しさん
2017/07/15 21:44
夏休みの短縮で、教育現場はさらに大混乱。
生徒がいない時間に集中してやっていた仕事ができなくなる。
これ考えたやつは自分の名前を売りたいか、世間知らずのボンボン。
名無しさん
2017/07/15 21:45
もう日本は終わり
どうとでもなればいい
名無しさん
2017/07/15 21:45
解決策は簡単です。
子供は作らない。
子供に1日たりとも休日を与えない。
これで解決でしょ!
何のために夏休みがあるのか?
原点に帰って見たら良いんではないでしょうか!
名無しさん
2017/07/15 21:46
「教師の負担がー」と言うが、教員の数を確保すれば負担は軽減できる。実際、この30年間で、子どもの数は減っているのに対して教員数はそれに比例して減らしていないから、統計上は教員1人あたりの受け持つ生徒数は減ってきている。公務員のなかでは比較的余裕のある運用がされている。
ヤフコメに代表するように、「公務員の数」を減らせという声はかなり強い。しかし、日本は先進国のなかでも国民に対する公務員の数は少ない。今は教員は比較的多く確保されているが、さらに公務員数を減らせという声が大きくなれば、教育部門を削ることになるだろうね。
今以上に教員の負担を削減しようとするなら、増税で対応することになろうが、この増税については皆さん非常に反対するんでしょ。お金をかけないと行政サービスも限定的になるし、教員の削減などタイトな行政サービスの運用になるだろうしね。
まあ、これは日本の社会全体のお話でした。
名無しさん
2017/07/15 21:46
一般企業に夏休みなんてない。
仕事は大変なのが当たり前。
それでもやりたい仕事に就くために、いろいろ努力してんねや。
名無しさん
2017/07/15 21:48
子供の楽しみを奪うなよ!
モンスターマザー
名無しさん
2017/07/15 21:49
教員の負担軽減???
これまで夏休みの期間に詰め込んでやっていた事務、経理、監査、公簿作成、前年度帳簿のチェック業務、出張、幼保小中連携業務、年々進化していくIT研修、機器操作の習得、教材作成(ICT教材も現場の教師が自力で必死に勉強して作成してます)、研究授業のための勉強と準備、文科や県市それぞれから降りてくる指定研究、運動会のダンス振付や音楽会の楽譜作成など年間行事の内容検討や細部に渡る進行表作成、卒業式入学式の看板や飾り作成等式典の準備、教科・アクティブラーニング・特支・いじめ・心のケア・防災etc、諸々多々の研修、さていつやれと?
免許更新の自費大学通いは夏休み以外のいつ行けと??
トータルの授業コマは減らない、子どもを預かる日数が増えることでトラブル処理や保護者対応、放課後家庭訪問、授業準備、教室整備で時間を取られた後で、これまで通りの事務仕事ですよね。
意味がわからないです。
名無しさん
2017/07/15 21:50
>生徒がいない時間に集中してやっていた仕事ができなくなる。
その昔、生徒がいない間に夏休み満喫してる先生はずるいとか騒いだ、自分の名前を売りたいか、世間知らずのボンボンが居てな
そのせいで発生した要らない研修とか不要な仕事が大量に夏に配置されているだけで、その無駄作業を無くせばいいだけなのでそこは問題ないんです
名無しさん
2017/07/15 21:51
教師が大変だろうが、給料もらってる以上働けw
名無しさん
2017/07/15 21:52
>一般企業に夏休みなんてない。
すいません、数日ですがこっちはあります。ない会社に勤めているあなた自身の問題です。ないことを自慢しないでください。さもしい。
名無しさん
2017/07/15 21:52
賛否賛否って、最近のメディアはバカのひとつ覚えだなw
世の中にはすべて賛否があるんだよ。
アホかw
名無しさん
2017/07/15 21:52
あの先生、エロかったなぁ
名無しさん
2017/07/15 21:53
>pcm*****
何が休日を与えないだよwこれ以上休日を減らして解決するわけねーだろ
今でも夏休みは毎日毎日部活の練習があるから、毎日登校しないといけないっての
盆明けくらいから体育祭の準備に取り掛かる学校もあるしな
そのせいで教員は休む時間が減るし、生徒も勉強する時間が減ってんだよ
夏「休み」と言ってるんだから、夏休みの過ごし方まで学校に拘束される筋合いはねえわ
名無しさん
2017/07/15 22:01
批判しているのは、常に声がでかい有閑マダムですよ~w
玉の輿になって世の中勝ったつもりでいるずるいやつ
名無しさん
2017/07/15 22:02
さて吉田町モデルを分かりやすく。
学習指導要領は、小学校高学年は980時間(1時間は45分)の授業時間となっている。通常はこれは35週で対応するので、1週間当たり28コマで時間割を作る。
吉田町のケースでは、通常42日前後の夏休みを16日にすることで、通常の夏休み期間から約4週間のカリキュラムを組み込ませる。つまり、通常35週の対応を39週で対応することができる。結果として1週間25~26コマの時間割となり、6時間授業の日を作らず、5時間授業(2:30ぐらいには下校できる)で対応することができる。
う、こっちのほうが子どもにとっては余裕ができるよね。平日でも放課後に友達と遊ぶ時間も十分にとれるしね。どうせ夏休みなんて、ダラダラ過ごして時間を無駄にするんだから(俺の子供時代)。
名無しさん
2017/07/15 22:04
そもそも教師の都合を子供に押し付けるのは間違い。
名無しさん
2017/07/15 22:06
愚策
教員のなり手が減って教員の質は下がるぜ笑
名無しさん
2017/07/15 22:06
その反面、近年の大学生は2ヶ月近く夏休みがあるって最高だよね~
名無しさん
2017/07/15 22:07
週休一日だった時代に育ったので、普通に考えたら二日制で休みが増えてるんだから夏休みが減ったところでその分相殺されてると思うが。
名無しさん
2017/07/15 22:08
こういうアイデアもある。図工の授業を時間割から外してしまう。そして、夏休み期間に集中して、図工を消化してしまう。
学習指導要領では図工は年に50時間あるから、1日5時間、10日集中でやると図工の単位を学修できる。図工って絵具使ったりするけど、毎回の授業ごとに洗ったりしないといけないから、まとめて図工をやれば効率は良いだろうね。
名無しさん
2017/07/15 22:12
そういえば、記事に先生方の意見は書いてないみたいだね。
どう思ってるのか知りたいのに。
名無しさん
2017/07/15 22:15
俺の知り合いの先生は、昔は夏休み中は研修が多かったけど、最近は子供と同じ程度休んでいると言っていた。
名無しさん
2017/07/15 22:17
田舎なのんさん
>その反面、近年の大学生は2ヶ月近く夏休みがあるって最高だよね~
それ、私大の場合だよ。国立大の場合はちゃんと15回の講義をきちんとやり補講をやり、そしてプラスしてテストがあるわけだ。この点、当時の京大はちょっと緩かったところもあったけど。
で、理系学部は4年生もなれば、夏休みも単位に換算されない研究室の実験なり作業なり講義なりレポート書きがあるわけで、4年生は結構忙しかった。
名無しさん
2017/07/15 22:17
ネット右翼の方々は偉い(予備)
名無しさん
2017/07/15 22:17
元々私立の進学校は夏休み2週間ぐらいが普通やったやろw
名無しさん
2017/07/15 22:19
ニュースでやっていましたが、通常の平日の授業を早めに終了にし、夏休みを短くするらしいですよ。この記事、中途半端で分かりにくいですね。
先生方の残業が多い分、平日を早く帰宅して、その分を夏休みに働くかたちを取りたいらしいです。
名無しさん
2017/07/15 22:20
ほんと、教師に休みを与えないことを目的とした要らない研修も多すぎるけど、社会や子どもの変化に対応していくために必要な研修も多いです。だけど、教師が年間を通してそれだけ研修や研究に忙しくしてるっていうことは世間的にはあまり知られてないですよね。
もっと言えば、夏休み中にヘドロの池さらいや沢山の便所磨き、図書館の書架整理、教室のワックスがけ、カーテン洗濯、運動用具の点検、修理、膨大な書類処理、、実はびっくりするほど夏休みの職員作業で回してる仕事があることも知られてないんだろうな、と思う。
名無しさん
2017/07/15 22:22
小中はそんなにやることはないだろう。高校や大学、専門学校は部活やバイトで忙しいし、働き始めたらもっと忙しいから、小中くらいは遊ばせろよ。
名無しさん
2017/07/15 22:23
教師は 夏休み中も休暇はない
140時間残業を回避するには 児童 学生を さっさと家に帰すしかない!
名無しさん
2017/07/15 22:24
みなさん勘違いしているけど、
教員のために、夏休みを短くして、その分、普段毎日の授業時間を減らすという事。
良いと思うよ。
子供と触れ合えない、
という人がいるが、別に平日子供を休ませれば良いじゃん。
私が子供の頃は、よく学校を休んで家族で海外に行ってたし、今は自分の子供を休ませて長期旅行に行く。
名無しさん
2017/07/15 22:26
too*****さん
名無しさん
2017/07/15 22:27
夏休み短くなる!?
反対!
家族の時間を
日本人は薄っぺらく捉えすぎ!
名無しさん
2017/07/15 22:32
教師の都合の押し付けだからね。
それより仕事の内容を簡素化したり部活の外部委託とか教師の負担軽減を根本から見直すべきじゃないの?
名無しさん
2017/07/15 22:33
全体の仕事量は変わらないんだから、
日数を増やしたほうが教員の負担は減るに決まってるでしょ。
名無しさん
2017/07/15 22:36
つか、そんなに、学校行ってたら塾とかで学校よりハイクラスの勉強したり、夏の特別開講の課外クラスとか受けられないし、親と何処か行くとかも出来ないじゃん。
そんなに子供と一緒にいたくない親多い地域なの?
名無しさん
2017/07/15 22:36
77…さんの意見おかしいですよね。平日休ませて家族旅行って。子供のこと考えず自分たちの都合ですよね。平日の先生の仕事量が減っても、夏休みが減ったら、ゆっくりする時間も減りますよ。おかしい。
名無しさん
2017/07/15 22:41
そんなことするより数学を必修化、東京からの大学の抑制が先だろ…。いつも焦点がズレてる。
名無しさん
2017/07/15 22:45
ゆとり世代の親だね。
本当にバカばっか。
自分の楽することしか考えていない、身勝手な奴。
名無しさん
2017/07/15 22:46
不思議なもので、減らしたぶん、何かしら用事が出来、詰め込むと思う。結局、夏休みは減って、平日の残業も増えるだけだと思う。
自分の子供家にいるのが、そんな大変ですか?
共働き多いからしょうないけど…
小さい時は特に、自分が働かないと飯も食えない人以外、子供と過ごした方が、結果的に良いと思う。
あまりこんな事言ってると、『夏休みが少ないから、ストレスで盗撮しました』『夏休みが少ないから、ストレスでイジメしました』『夏休みが少ないから、ストレスでエンコー(売り買い共に)しました』みたいな教師や生徒が増えると思う。
大した解決法もないまま、先生ばかり大変大変言ってると、『俺って大変なんだ』『私って可哀想なんだ』って自己憐憫みたいな心理に陥り、余計ストレス溜まり、生徒に向ける教師が増えると思う。
教師は現状も夏休みはないと言ってる人もいますが、子供と接しない間に、片付く仕事もあるんでは。
名無しさん
2017/07/15 22:46
小学校高学年
通常方式:週の時間割28時間の35週間
吉田町方式:週の時間割25時間の39週間(夏休み4週間短縮の2週間)
俺は通常方式よりも吉田町方式のほうが良いね。やはり5時間目の授業が終われば帰れるというのが良いね。
また、俺のような作りの悪い頭だと、一度に6時間分の内容を脳に詰め込むのはしんどい。5時間分だと6分の5倍と1日あたりの量が軽減される。
名無しさん
2017/07/15 22:49
一部のバカ親が声を上げ、それに反対できない多くの腰抜けの親が周りの顔色を見ながら同意するふりをしているだけ。
要するに本当に子どものことを考えていない、一部のバカ親とその他の臆病な親が集まるとこうなる。
もう少し、しっかりした親がいないと子供が迷惑をこうむる。
名無しさん
2017/07/15 22:52
夏休み減らすぐらいなら土曜日復活しろよ。
そんな暑い中勉強に集中できるかよ。
ガキが熱中症になってモンペに苦しめられるだけだな。
名無しさん
2017/07/15 22:54
まあ今の政府が、両親とも働きしろ、一億総活躍!
って言っちゃってんだからな
その上、一部の人たち以外、共働きじゃないとろくな生活できない家庭が増えているので
夏休みは短い方がありがたい家庭は多いのは仕方ないだろうな
誰だって、そりゃあできるなら子供と触れあったり夏休みは旅行やレジャーしたいと思っているよ
名無しさん
2017/07/15 22:54
何やら大人の都合で子どもの休暇期間が再検討されている様子だな。
名無しさん
2017/07/15 22:55
教師の勤務時間がどう変わるか、を理解していないでコメントする馬と鹿が多すぎる。
お前らに子育ては無理。
まあ馬と鹿なら育つが。
名無しさん
2017/07/15 22:56
教師や親の主観的な考えで
子供も遊びたい奴だけが主張する言葉ですね
これって逆に考えると安倍晋三の国家戦略とは真逆になるんだよね
獣医師が不足とか言って学校増やそうとしてる構想と矛盾が生じてる
ゆとり社会が優先しすぎてると言って良いかもね
名無しさん
2017/07/15 22:57
親中学校の教師だけど、昔は夏休み期間中は半日休んで半日家で問題作ったりと先生もかなりゆったり過ごせたけど、最近は厳しくなってする事無いのに提示通りに学校に来いというお達しがあって無意味に学校に行っています。
する事無いまま無意味に出勤するなら、授業するのと一緒でむしろ夏休み以外の授業数がゆっくり組める方が断然楽です。
名無しさん
2017/07/15 22:58
先生なんて、僕達より休みが多いんだよ。10時まで残っている先生なんていないだろう。夜学校に電気が点いていたのを見たことあるかい?それを仕事したくないから、ゆとり教育だなんて。世の中不公平だよな。
名無しさん
2017/07/15 22:59
教師は土曜日も働いているから、年間の休日日数が世間と同じように夏休みは長くても良いと思う。クラブ活動の顧問とか、残業代は出ないし、思えば何時まで拘束されていたのだろう。教師はストレスも溜まるし、大変だね。
名無しさん
2017/07/15 23:00
>>「常識」を振りかざすバカの意見にはくれぐれも・・・
全く同意です。
「ゆとり社会が〜」と、大人の責任を果たせてないヒヨッコが多い世の中が残念です。
名無しさん
2017/07/15 23:07
教師の負担も多いのだし、いいところなんか一つもない。吉田町の教育委員長と町長はやめて切腹しろ。
名無しさん
2017/07/15 23:07
「ゆとり社会が〜」と、大人の責任を果たせてないヒヨッコが多い世の中が残念です。

こんな事を言うのは常識を知らない在日思想の亡霊ですね^-^
在日は徹底的に排除するしかないね^-^
名無しさん
2017/07/15 23:09
大人の責任を果たせてないヒヨッコが「ゆとり社会が〜」と言ってるんだからね~^ー^
名無しさん
2017/07/15 23:11
夏休み短縮したら夏特有の情緒がなくなっちゃうじゃん
学校で勉強して、塾にまで通い成績上がらない奴もいるんだから
やめた方がいい
あんなペラペラな教科書子供が興味持ったら1ヶ月で丸暗記するよ?
名無しさん
2017/07/15 23:11
日本語をちゃんと勉強しないから文章がおかしいんですよ^-^
名無しさん
2017/07/15 23:12
また自民党じゃね?学校を保育所にして両親働かせる算段
名無しさん
2017/07/15 23:20
夏休みに入る終業式の時(7月20日)に
なぜか「紅白まんじゅう」が配られたが、
俺はそれをランドセルに入れたままにして
40日が過ぎ、
9月1日を迎えた…
名無しさん
2017/07/15 23:22
子供は夏休みでも、先生は普段通り出勤です。
名無しさん
2017/07/15 23:25
同じ出勤でも、児童が通学しているのと、いないのでは仕事の捗りは違うでしょうね。
名無しさん
2017/07/15 23:34
良かったじゃん。公立なのに休み2週間という一部私立の進学校方式で教えてあげると言ってくれてんだから。40日も丸々遊び呆けたらよほど頭のいい子以外は一学期の内容みんな抜け落ちちゃうからね。全部落ちる前に拾い上げる勉強法式は大事だよ。
名無しさん
2017/07/15 23:35
小学校高学年
通常方式:週の時間割28時間の35週間
吉田町方式:週の時間割25時間の39週間(夏休み4週間短縮の2週間)
通常方式だと「終わりの会」で児童を帰せるのが15:15ぐらい? 会議がなければ15:30ぐらいから職員室での仕事が始まる。
一方で、吉田町方式だと、児童を帰せるのが14:20ぐらい。1時間弱ぐらい、職員室での仕事時間が増やせる。子どもの提出物をチェックしたり、プリントなどの授業補助の修正や授業記録を作成したりするのが2時間半だとすると、17時に仕事を終えることができる。校務が入ったらもう少し遅くなりますが。
名無しさん
2017/07/15 23:46
親の意見なんて全部聞いてられるか。学校側がこうだって決めてしまえばそれに従わせればいいだけ。
名無しさん
2017/07/16 00:01
いやいや、休ませずに社畜育成してんじゃねーよ!国の為や会社の為なんかに生きてんじゃねーんだから。自分が楽しむ為の人生、遊ぶ事も大事。夏休みとかの休みに部活やらせる事こそやめさせろよ。
名無しさん
2017/07/16 00:07
三毛猫、
あんまり賢くないな、、
自覚してないかもしれないが。
名無しさん
2017/07/16 00:09
家の両親共働きだったけど昼食とか作り置きしていたな。3人兄弟だったけど特に問題なく育ったな。小学校の時は友達と遊んだことと昼にテレビで大魔神やコンバットを見た記憶があるな。80年代の話ではあるけどね。ちなみに私は休み推進派だな。学校の勉強よりも社会に出てから自主的に学び続けることのほうが重要だと思っているため学校では詰め込め教育よりも学ぶ楽しさを教えてもらいたい。勉強は生涯続くからね。
名無しさん
2017/07/16 00:11
別問題としてアホな子供を一ヶ月も放置するというのは大丈夫なのかとはちょっと思ってた。
名無しさん
2017/07/16 00:11
今の教室はエアコンがあるから暑くて集中できないということはないからね・・・。www
名無しさん
2017/07/16 00:11
週休2日制だし学校が一年の1/3休みなんて多過ぎ
減らすのは賛成だね
名無しさん
2017/07/16 00:13
部活は自己犠牲の心を養うのに肝心。
全てはみんなの為に自己を滅する心を育てる為。

まあ、だから戦争に負けたんだけどね。

名無しさん
2017/07/16 00:17
企業の休みと学校の休み
今では企業の休みの方が逆転傾向にあると言われてる
^-^
それが問題らしいよ^-^
杜撰な政策のおかげで子供の教育がおかしくなる
名無しさん
2017/07/16 00:19
世界でも抜け目がないと思われる企業トヨタで働いてるけど
バカばっかだよ
じぶんの失敗ごまかす方法にばかり長けどんだけエリートなんだ
名無しさん
2017/07/16 00:25
勉強って他にやりたいことあると頭に入らないよね
集中力なんて座右の銘にしてもムダ
昔、巨人の長嶋がとんでもないことやったじゃん
他のこと考えて周りが見えなくなってんだよあれ
名無しさん
2017/07/16 00:26
俺は学校でしっかり勉強させるほうが基本だと思う。学校というインフラのは、世代間の格差を是正して、どの家庭に生まれたのか関係なく努力をした者が報われる社会を構築するための土台になるべきだと思っている。
「百姓の子だから学校なんて行っても意味ないべさ」を否定するところから学校制度は始まった。そして、社会で生産性の高い仕事ができるための基礎を学校で教え込む。
学校教育と言う存在感が下がり、学校外教育の存在感が大きくなるほど、家庭の経済力によって大きく左右される。結果として、経済力の低い家庭に生まれた子は、学歴獲得の機会すら不十分になってしまう。
吉田町方式を取ると、5時間授業体制になる。児童は1時間の余裕が生じる。この1時間を例えば教室開放して、友達と教えながら宿題をやったりするのは良いことだと思う。宿題さえできない家庭環境だってあるからね。
名無しさん
2017/07/16 00:26
企業の休みと学校の休み
今では企業の休みの方が逆転傾向にあると言われてる
^-^
それが問題らしいよ^-^
杜撰な政策のおかげで子供の教育がおかしくなる

政策の矛盾が生じてる

企業の休みを増やして家庭との団欒を・・・・
学校側 教育の観点から休みを減らして学業を増進させる・・・
追いかけっこしてるだけ~

名無しさん
2017/07/16 00:45
小学生はまだ義務教育の未成年もいいところ
40日の夏休みくらい親が向き合うべきだと思う
娘は小学生だけど、夏休みの課題とか一緒にやるの楽しみけどな
名無しさん
2017/07/16 00:47
先生が1日学校に拘束される(?)時間を考えると夏休みを短くすれば
そのぶん児童を早く返せるし負担も減るからいいのかも??
名無しさん
2017/07/16 00:55
「ぼくなつ」のように1ヵ月を満喫する夏もいいけどなぁ
名無しさん
2017/07/16 00:58
夏休みでも教師は出勤しますからね~
名無しさん
2017/07/16 00:58
夏休みの思い出がほとんどつくれない。旅行や宿題などを凝縮した余裕のない夏休みになるのは確実だ。
冬休みとか春休み並になるとほんとうにあっという間に休みが終わってしまう。
夏休みの楽しい思い出はつくれないね。
名無しさん
2017/07/16 01:01
夏休みは生徒だけじゃないの?
名無しさん
2017/07/16 01:01
スタンド・バイ・ミー!
名無しさん
2017/07/16 01:03
コメント主は、教師も生徒同じように夏休みを休んでると思っているんだろうなぁ。
仕事だからみんな出勤してますよ。
名無しさん
2017/07/16 01:05
xxx*****さん
>40日の夏休みくらい親が向き合うべきだと思う
父親も含めて、親が子供の勉強内容を見てあげるのが理想だと思う。俺の家庭もそうだったが、親の学歴が低いケースほど学校外教育に熱心ではなく、子供の学習内容をチェックすることも少ない。
中学生になってくると自我も芽生えてくるから、勉強しないことの不利益というのも理解できつつあるが、小学生の段階は自分で勉強するというのは難しい。家庭の影響力が大きい。
どういう家庭であっても、学歴獲得の機会が十分に与えられて世代間の格差の拡大が起きないようにするのが公教育の意義。となれば、できる限り学校の役割を大きくして、基本的には学校で完結できれば良いなあと思う(現実的には無理だけど)。そういう意味では、夏休みの自由研究なんていうのは、俺は避けるべきだと思っているし、学校成績の評価の対象には入れるべきではないと思ってる。親の影響も大きいし
名無しさん
2017/07/16 01:07
>仕事だからみんな出勤してますよ。
出勤して何やっているんですか?
無駄な休日出勤だったらそこを改善すべきでは?
名無しさん
2017/07/16 01:12
給料貰ってるなら出勤して当然。授業がない期間はどういう職務なのかを情報公開しているのか。研修とか言ってるが、民間企業は仕事の合間にやっている。
昔からの謎だ。
名無しさん
2017/07/16 01:13
子供の夏休みをそんなに減らすなんて鬼畜の所業。一億総活躍社会と称して、児童労働を進めるのが自民・公明の政策。ひどすぎる。
名無しさん
2017/07/16 01:19
夏休み長いから子供が被害に会う、もしくは加害者になる事件が増えている。短縮することは良いことだ。
先生が大変って、私は今年夏休みありませんが?
名無しさん
2017/07/16 01:20
学校の制度設計。もう少し子どもの目線を入れて欲しい。教師の事情なんて、お金(予算)で解決できることもあるしね。
俺が小学生のときは、「できない子」とレッテルを貼られた落ちこぼれだったから(今でもそっかw)、なかなか理解する能力も、文を作ったり会話をしたりする能力も、いろんな能力が劣っていてさ。
で、理解できる一歩手前まで行くんだけど、最後の押しというかフォローが十分にないから、結局「分からない」という状況で次に行くと。で、算数がそうだけど、前の単元の理解を前提に次の単元に行くから、「分からない」がどんどん積みあがっていく。
どこかでフォローが入っていれば、何とか理解にたどり着いてつまづくことは減ったのかもしれない。
こうしたフォローをとれる時間、スキマ時間と言えば良いのかな、夏休み期間を短縮して他の期間の密度が低くなっていれば、こうした時間を確保することも可能だよね。
名無しさん
2017/07/16 01:31
正直、学校の教師はレベル低いし効率が悪い。
塾の教師の方が分かるまで教えてくれるし、効率的に勉強を進めてくれる。
学校はただ教科書にそって皆で同じスピードでやり、結局分からなかったらとりのこされて、その状態で評価される。
今の塾はすごいですよ!もっと見らうべき!
学校へ行って、そのあとどうして塾へ行くのか?それは学校の勉強はあまり意味がないから。
英語の授業も何時間もやったけど、結局、大人になった現状は英語は書けないし話せない。あの時間は無駄だった。中途半端な単語や中途半端な文章を知っていても何の役にも立たない。もちろん英語に興味があったりそういう仕事につくなら他で勉強しているが。
学校はとりあえず感ですね。
体育の授業はあれは最悪だ。あの評価の仕方ややり方はよくない。
名無しさん
2017/07/16 01:33
中学校先生の仕事量を提示して下さい。
部活の顧問なんてしてたら時間がないのは当たり前そこから改善しないと話にならない。朝放課後土日部活では何を学校で教えているのか…
問題点を改善しないまま夏休みを短縮しても先生の仕事量は減らない。
名無しさん
2017/07/16 02:11
まず、部活の活動時間を減らすのと、もし専門を雇うほうがいいと判断した中学校はコーチを雇えばいい
夏休みがないと給食は困る事だらけになるのと、お皿を割る生徒が居るから費用が掛かり過ぎるし、休みで用意する事が有るからこのままでやるべき
親の都合で学校を動かすんじゃねー
名無しさん
2017/07/16 02:13
食べるものがなければ鼻くそを食べればいいさん
>塾
俺も塾講師していたから分かりますが、塾の持つノウハウというのはそれなりにしっかりしているから。塾講師は生徒に分からせてナンボ。説明1つとってもかなり工夫している。生徒ができない=塾講師の能力が低いとなる。ただ、塾は生徒の能力がある程度は均一というのもある。学校現場ではこれがないからね
教員は校務や雑用をやっていれば人事評価される。だから十分に教材研究をしない教員もいる。「ここで何を教えないといけないのか」単元の本質が分かっていない。不勉強だから。だから、メリハリもつけずにのんべんだらりと授業している
>英語
英語は大学受験英語で何とかなってるかなあ。英文解釈と和文英訳しか出題されない京大英語の勉強しかしませんでしたが、株式投資をしているので、まあ英語圏のニュース報道は目を通さないといけないし、会話もまずまず。大学受験英語、悪くないと
名無しさん
2017/07/16 02:35
夏休みは教員も休みとでも思ってるのか?
休みなのは子供だけで教員はその間二学期の準備や運動会などの行事の準備をしているはず。しかも各教科の量は一年間で同じ量だから子供の休みが多いとその分1日当たりの授業量が多くなる。
その辺りの考えくらい持とうや
名無しさん
2017/07/16 02:36
難しいことはともかく
「夏休みは子どもとたっぷり遊びたい。期間が短くなったら私も寂しい」と発言する専業主婦・・・たっぷり遊びたいってorz
世の中真っ当で尊敬できる専業主婦だってたくさんいる。
なのにこういう社会や教員のことどころか子子供の教育環境すらも慮らず自身の欲望だけを突きつける姿勢の馬鹿がいるから
“専業主婦”を世間の苦労も知らずに食べさせてもらってるだけのアマちゃんって叩く人が出てくるんだよね。
この記事読んだ人、この人が専業主婦の平均的な意見だと思わないでと願う。
名無しさん
2017/07/16 02:38
<学校現場ではこれがないからね
学校は塾と違って切り抜いて教える所では無いしカリキュラムが詰まってるのと23人ぐらいの生徒を同時に見ていくから塾のやり方は当てはめるのは失礼だ
塾講師経験者から学校教師になると分かるが、全く別物
名無しさん
2017/07/16 03:11
労働問題のしわ寄せを子供にするなよ。
ちゃんと大人が予算を措置して人員を確保すべきでしょ。
こういう弱者にしわ寄せする自治体ほど、無駄な金使ってるんだって。
名無しさん
2017/07/16 03:14
gor*****さん
塾は確かにカリキュラムが詰まってます。ただ、切り抜いて教えている要素はあると言っても、学校の授業内容に比べて深い内容をきちんと教えているはず。
学校の授業内容については、考察の要素がある点は評価できると思います。三角形の面積公式(5年生)について、学校の授業は例を示してそれなりの考察をさせますが(帰納的)、中学受験向け塾の3~4年生に教える場合は、平行四辺形を半分に割って、「ほら、三角形になっているよね」と『平行四辺形の半分』と板書しますね(演繹的)。ひどい塾だと、いきなり三角形の面積は底辺×~と公式を書いて当てはめさせるだけの授業でしょうが。
あと、塾ではレベル分けクラス分けができているところは大きくて、それは効率性を担保できてます。一度100人近い授業をやったことがあって、このときは本当に疲れましたね。
名無しさん
2017/07/16 03:17
「改革の狙いである教員の多忙化解消は全国共通の課題。」
これが目的であるから、夏休み短縮で先生が更に多忙になるような改革だったら、先生側から猛反発があるんじゃないの??
今回の提案は教員はある程度、この改革でOKしてるんじゃなかろうか?
親は確かに色々考え方があるんだろうけど、まずは教員の多忙解消が優先されても仕方ないと思う。
上手くいかなければ現状に戻せば良いんだし。
先生が健全じゃないと、授業にも少なからず影響すると思う。
名無しさん
2017/07/16 03:26
夏休みが短から親御さんの負担が増えるとはおかしくないかい?
ご自身のお子さんでしょ?
名無しさん
2017/07/16 03:30
<あと、塾ではレベル分けクラス分けができているところは大きくて、それは効率性を担保できてます。一度100人近い授業をやったことがあって、このときは本当に疲れましたね

塾と学校とは当てはめられないのでそこは別物を一緒には出来ない考え
学校はある程度の生活の場で必要な情報を覚える事と、区別をせずに勉学に勤しむ場
物事をきちんと理解してから話すべき内容を理解せずに同じものと判断してはならない

名無しさん
2017/07/16 03:35
近所に夫婦で教員やってる家庭があって、毎年のように長期海外旅行に行っていて、「お前んち、貧乏で海外旅行したことないんやろ」と毎年のように馬鹿にされてたけど(夫婦で教員やっていたら、相当に収入があるからね)、まあそれはいいや。
夏休みに、小学校の教員は何の仕事をしているんだろうか。例えば、2学期以降の教材プリント作成? でも、これは生徒の反応を見ながら作ったほうがいいんだ。できる児童の顔を思い浮かべながら、ギャフンと言わせてやろうと1問だけ厳しい問題を入れたり、あの子は今回の授業からつまずいている感じやな、もう少しスモールステップになる教材にしてみようかとか、実際に授業をやって児童の顔を思い浮かべながら教材を作ってやりたい。そうすると、夏休みにまとめて作り置きというのは避けたほうは良いよね。
夏休み研修も教員の自己満足の観が強いね。これも、児童そっちのけのものもある。
名無しさん
2017/07/16 03:52
夏休みでも教員は遊んでいるわけじゃ無い。今は免許は更新制で、更新の年になるとそのための単位とりや研修にたくさん参加。他の公務員は7〜9月で夏休みをとれるところが多いけど、教員は実質、子どもが夏休み期間が中心。有休だって、よほどの理由がない限り夏休みや冬休みくらいしかとれない。法定の健診(または人間ドック)だって学校の夏休み期間中を利用して行っている。教員だって自分の子供と過ごす時間も必要。
て思うと、どちらがいいのか疑問
名無しさん
2017/07/16 03:56
>夏休みが短いのは先生もたいへんじゃないのかな?
「改革の狙いである教員の多忙化解消は全国共通の課題」とありますので、先生のことを考えてのことみたいですよ。
名無しさん
2017/07/16 04:17
学校だの親だのは兎も角、実際の対象である「子供」と「教師」は100%反対するだろうねw
名無しさん
2017/07/16 04:21
多分、夏休みが短くなった分
普通の日の授業数が減るんだと思う
教師は放課後の時間が増えるから
プラスになる
名無しさん
2017/07/16 04:27
現場の事前アンケートも取らずに好き勝手によくやるねー。先生いなくなるわ。一日を短くする?先生側はなんも変わらんわ。ほんとアホ過ぎ。
名無しさん
2017/07/16 04:29
hnq*****さん
教員免許の更新制については、自己都合ですよね。これは自腹(=自分のプライベートの時間の提供)を徹底すべきかと思っています。
研修については、その内容を前からググったりしたことありますが、その理論?は児童・生徒不在というものが多いなと感じている。本当につまずいた子どもたちのためのアイデアを出しているわけでもない(だから、民間の知恵のほうが優れているわけ。民間はできない子どもを何とかしないと商売できないから)。
>教員だって自分の子供と過ごす時間
一般企業勤務だとお盆休みの1週間が限度ですよ。
上で書いたんですが、やはり、この30年で理論的には教員の物理的な負担は減っているはず。しかし、負担軽減が感じられないのは、生活指導のウエイトが大きくなっているから。
教員が家庭に入り込まないと、解決できない問題が増えてきている。
名無しさん
2017/07/16 04:43
公僕をこれ以上甘やかすな
嫌なら辞めろ ポスト犯罪者予備軍
名無しさん
2017/07/16 04:43
この話聞いたとき、中には引っ越す一家も出て来ると思った。
名無しさん
2017/07/16 05:15
教師のストレスになって、犯罪に繋がるのでは?
最近、教師がらみの事件も多いし…
名無しさん
2017/07/16 05:17
うちの子の学校では夏休みはみんな毎日塾に行ってるから、どちらにしても子供にとって夏休みはないのと同じだけどね…
名無しさん
2017/07/16 05:30
ネット右翼の方々は偉い(予備)
名無しさん
2017/07/16 05:39
子どもと遊びたい、過ごしたいと言いながらも大半が自宅でゴロゴロしてるだけだろ(爆笑)
そのくせ綺麗事言うんだから呆れる。
名無しさん
2017/07/16 05:48
書いちゃえ。
小6の担任は最悪だった。俺の家庭は経済的に厳しかった。給食代を入れる封筒に給食費を入れることがどれだけしんどいかは、子供心ながらによく分かっていた。ときには喧嘩しながら、やっとこさ袋に給食費が入る。俺はホッとした。
俺のことを「ビンボー、ビンボー」と叫ぶヤツがいた。同和(被差別部落)地区の人間だ。彼の父親はいろんな利権があって(後日、逮捕される…特定できるね)、稼ぎは良かったんだろう。非常に羽振りは良かった。彼はいつも俺を「ビンボー、ビンボー」を馬鹿にする。
その彼は児童会費20円(給食費は無償)しか納めない。生活水準は豊かなはずなのに給食費は納めないんだ。俺は親が必死になって給食費を納めていたことは知っていた。悔しかった。
そこで担任に、彼はどうして20円なんですかと俺は聞いた。説明もなく俺はどつかれた。危うく死にかけた。しかし、そういうこと、親には言えなかった。
名無しさん
2017/07/16 05:54
暑くて勉強に集中出来ないこともある
公立でエアコンついてるところまだ少ない
名無しさん
2017/07/16 06:00
「〇〇君はどうして20円(児童会費)なんですか」と発してから、俺は担任からことごとあることに、無視を受けるということは大いにあったね。
この担任は、日教組で活動を行うことが全てだったという。夏休みの研修で話題を作るのが楽しみだったようだ。俺が経済的な理由で差別を受けていたことはどうでもいいことなんだろう、しかし「どうして20円なんですか」というのは差別的な発言になるんだろう。大きな問題にして騒いだね。
教員というのは、本当のところ、児童の考えるところを知ろうとしない。悲しい思いで教師から暴力振るわれて、存在そのものを無視されて、悲しくなったことはある。自殺しても良かったんだろうね。
でも、幸いにも俺は自殺を考えるほど、精神が成熟していなかった。だから、だから、糞ッタレ担任から耐える道を選んだ。担任が理不尽な暴力を振るわれようが、俺が悪いんだと。
名無しさん
2017/07/16 06:16
この世の中、間違っていると口で言う人すら中々いない。
そして、正しいと思うなら、せめて自分だけでも人から、間違ったことを指摘された時には、ありがとうって言える人でいて欲しい。
名無しさん
2017/07/16 06:17
育休ほしい先生だっているだろうになぁ・・・
名無しさん
2017/07/16 06:22
当時の俺のような馬鹿は、担任にとっては扱いにくいんだろうね。だから、1つ叩く材料を見つければ、それを取っ掛かりに攻撃してくる。
相手が子どもだろうが考えていない。自分の思想、いわゆる被差別部落に関するわずかながらの攻撃があれば、それが児童であっても徹底的に叩くという。
小6は担任主導の陰険なイジメがあった。俺を迫害しないと逆に担任から仕打ちを受けるという。周りからどんどんイジメを受けますよ。今の学校犯罪なんて、ぶっちゃけ大したことないと思ってる。担任主導のもっとえげつないイジメを受けてたから。
しかし、俺をイジメてたはずの彼が、なぜか中国模様の特殊な菜箸をくれた。どれだけ嬉しかったことか。救われたよ。
小学生時代の教師というのは俺にとってはいまだに恐怖な存在。勉強ができないのに無視し、理不尽なことで迫害を仕掛けた存在だ。しかし、いじめっ子が逆に救済に回ってくれたことも有難いんだ。
名無しさん
2017/07/16 06:25
教師自身も、自分の子と過ごせる時間が減ると思うが。
名無しさん
2017/07/16 06:33
プロ市民とか、本当怖いよな…。
新聞とかテレビじゃある意味タブーだけど、ネットならプロ弱者の事について議論もできる。
デマも攻撃もあるけど、その点ではネットありがとうと思うよ。
名無しさん
2017/07/16 06:45
>夏休みが短いのは先生もたいへんじゃないのかな?
まったくそうだろうね。しかし,そういうことから考えるまでもない。
子どもたちから 貴重な時間を うばうことになる。
>メリットデメリットはあるが1つだけハッキリしていることがある。
最近の親はバカでワガママな人が多すぎるということ。
にまったく同感やな。
名無しさん
2017/07/16 06:46
ダラダラと長く休むより
2週間くらいの充実した夏休みにした方がいいんじゃね
名無しさん
2017/07/16 06:49
というより、夏休みは教職員の研修の集中する時期、だからな。
研修参加でレベルアップを望む人には酷だよ。
名無しさん
2017/07/16 06:55
日本国中「改革!改革!改革!」と騒ぐ連中が世の中を悪くしてるね・・・
不要な軋轢とプレッシャーを生み、ギスギスした世の中を作ってる
机上の空論で世の中がよくなるわけないのにね
名無しさん
2017/07/16 06:56
>夏休みが短いのは先生もたいへんじゃないのかな?
別に生徒と同じだけ夏休みをとるわけでもないだろ?
だったら別に変わんなくね?
そもそも40日以上の連休をもらえる民間なんてねぇぞw
名無しさん
2017/07/16 06:58
言っちゃなんだが。
ほとんどの親がそうなんだが、子供の才能以前に「子供のためになにをやったらいいか実はわかっていない」
だから見当違いな努力を子供に強要したり、逆に、すべき指導をしないで子供の好き勝手なわがままを放置している。
これで何らかの実績が上がるわけがない。
名無しさん
2017/07/16 07:02
夏休みの期間は、アメリカでは2か月半、イギリスでは3か月、ロシア3カ月、ブラジルでは4か月。カナダと中国でさえ2か月。

先進国では「夏休み」「有給休暇取得率」が世界一最悪
な日本。更に短くしてどうすんの?後退するんですか。

名無しさん
2017/07/16 07:05
 ネトサポや安倍信者の定義をがよく言うプロ市民って何だよ?プロってことは、その活動に支払われる給料や収入で生活しているってことだろ?反原発や、反安倍、反米軍基地のデモとかに参加している彼らに誰が、そんな金を出してるっていうんだ?ネトサポは自民党のホームページにも記載されてる存在だけど、プロ市民ってのはどうなんだ?具体的にプロ市民の定義を教えてくれ。
名無しさん
2017/07/16 07:18
昔、親が教師やってた時、長期休みというと年賀状と暑中見舞いが大変そうだった。
過去の生徒から今の生徒まで、すごい束があったの覚えてる。
名無しさん
2017/07/16 07:28
子供の事を考えるなら、先に先生の事を考えるべきなんだよ
教える人の環境が悪ければどうにもならない
単純に休みの長さよりそれを考えないと
親の都合なんかはいちいち入れてたらキリがない
名無しさん
2017/07/16 07:50
>親の都合なんかはいちいち入れてたらキリがない
親の都合や意向だって参考にすればいいじゃん。
常に誰かを悪者にしないと気が済まない安定のヤフコメだなw
名無しさん
2017/07/16 08:11
教職員の大半は、県費職員。調整手当で残業代なし。いくら使っても、町の財政負担はなし。雇用者が県だから、働く条件に対する文句は県に言うことになる。他方、働く保護者のために学童保育の充実拡充をすれば、町は独自に人を雇うなど財政的支出あり。働く条件に対する文句は町が聞くことになる。だから、町としては県費職員をつかい倒すことが財政的には負担が少ない。夏休みの短縮には、こんな大人の事情があるのではないかい?
名無しさん
2017/07/16 08:19
>夏休みの期間は、アメリカでは2か月半、イギリスでは3か月、ロシア3カ月、ブラジルでは4か月。カナダと中国でさえ2か月。

>先進国では「夏休み」「有給休暇取得率」が世界一最悪
な日本。更に短くしてどうすんの?後退するんですか。
まったくだね。「夏休み」こそ自由の象徴。
野蛮な国だな。
ほんならオトナも長い休みなんぞとらんで働けよ。
こどもに夏休みがねえなら オトナは特別休暇不要。働け。
働いてGDPに貢献しやがれ。w

名無しさん
2017/07/16 08:48
>教職員の大半は、県費職員。調整手当で残業代なし。
>いくら使っても、町の財政負担はなし。
いまって残業代支払うようになってきているよね?
ただ残業代支払いたくないので残業させないようにしてきているらしいです。
個人情報は自宅持込みさせないようにしていますので自宅で仕事もできない。
名無しさん
2017/07/16 09:05
>先進国では「夏休み」「有給休暇取得率」が世界一最悪
な日本。更に短くしてどうすんの?後退するんですか。
後退するんだろう。
というか既に後退している。
名無しさん
2017/07/16 09:28
>>mini*****
名無しさん
2017/07/16 09:33
当然問題児も学校に来ることになるからまともな授業ができないという可能性もある。いじめも増える。エアコンがあるから勉強ができるかというとそんなことはない体調を崩すものもいる。エアコンの温度調整も大変だ。日本人のものの考え方は理解できないことが意外と多い。
名無しさん
2017/07/16 09:46
のびのびさせたいとか言うてる意味が分からん
学校に行かせたら、子供がのびのびしないんですか?
のびのび、ってどういう意味で使ってんの?
ダラダラ、制約のない自由、と
子供のびのび、は違うんやで(笑)
自由時間あっても、頭の中が固い子はいっぱいおるやろ。
それは親が早くから、世間の顔色を見ることや空気を読むことを覚えさせたりしてしまった場合ね。
授業以外の体験や遊びの必要性もわかるけど土日があるしね
それ以上のことが必要だと、親が本気で思ってたなら
ゆとり教育で、親が本当の意味の「ゆとり」で学ぶことを
実践させてやれたはずよ。
親にその素養もないのに、子供に、のびのびと学べとか
無茶言うわ。
親自身が仕事で忙しくて「ゆっくりしたい」からって
その感覚で「子供にものびのびと」とか言うのは違うわ
ダラダラする時間も必要だけど
それをのびのび、って言うとおかしい。
名無しさん
2017/07/16 10:00
先進国のなかで、とよく言いだすやついるが、先進国のなかで景気の良い国ってあるか?
国の景気を良くしたいなら他の先進国の真似してても良くはならないよ。
学ぶ意欲、働く意欲をもっと貪欲に伸ばさないと景気は良くならない。
名無しさん
23分前
そもそも夏休みは親の都合でやってるわけじゃないwwwww
名無しさん
13分前
なしでいいよ。
エアコンあるんだから。
そもそも学生の夏休みって意味わからん。
社会人になったらそんなのないぜ。
立派な”お国の生産力”になるために義務教育の段階から廃止すべき。
名無しさん
15時間前
賛否あるのかもしれないけど、先生のことを考えてるのか疑問ですね。
夏休み期間中にやっていた仕事もあるのを短縮させられる訳ですし。
名無しさん
2017/07/15 20:12
この問題で全く存在感をみせない日教組の不思議。
名無しさん
2017/07/15 20:16
その分休みを分散するんだったらいいんじゃない?
名無しさん
2017/07/15 20:17
教員が部活に携わらなければいい。部活が教育の一環なれば専門市東員か退職教員を採用すればいい。
名無しさん
2017/07/15 20:19
専門指導員。変換ミス。
名無しさん
2017/07/15 20:26
dis*****
>この問題で全く存在感をみせない日教組の不思議。
「ニッキョーソ!ニッキョーソ!」
ですか?
親分の安倍ちゃんにそっくりですね(^_^)
名無しさん
2017/07/15 20:27
うわっ
アベガー
が沸いてる
駆除せよしっし
名無しさん
2017/07/15 20:39
子供のためというなら良いとは思うけどね。
夏休みは宿題をやる子や塾へ行ってる子と最後に友達のノートを書き写すだけの子とで明確に学力に差が出ちゃう時期だし。間が短ければ完全に忘れる前に復習ができるから案外明確に平均点が上がるかもよ。
名無しさん
2017/07/15 20:53
日教組日教組言ってる人って現場のこと何も知らない人だよ。
日教組に入っている人なんて再任用の60代の教員くらい。しかも昔の反動で日教組に入っていたら管理職になるのは難しい。発言に力もない。
いつの話をしてるんだろ?
以前安倍さんも「日教組!日教組!」ってヤジとばしてたりしてたけど滑稽だった。
名無しさん
2017/07/15 21:00
知人の教員の中には授業日数が40日減ることで通常授業が詰め込みになるなら、授業日数を増やして1日の課題を減らした方が楽だ、といっている人もいます。
名無しさん
2017/07/15 21:00
安倍の日教組!日教組!で、ネトサポって本当にいるんだなーって実感した@ちらしの裏
名無しさん
2017/07/15 21:02
へぇ~
そんなに
大変なの?
なのに成りたがる、人も多い
でも
なかなか
成れません
って
で、文句言うの
不思議おかしい
職業だ
学校出てもまた学校
親も兄弟も伴侶も教師
世間・社会的には狭い世界の特殊人
との論説が新聞に最近書いてあった
ある面で浮世離れはする
名無しさん
2017/07/15 21:15
そうなんですよ。普段はなかなか取り組めない事務仕事や1学期のまとめ、研修も多いし、2学期に向けての教材研究などなど、夏休みにやることはたくさんあるのです。
名無しさん
2017/07/15 21:27
ちゃんと現場のこと考えてかな?
教師側の意見も聞いたのか疑問。
教師は夏休みや冬休み、まるまる休んでるわけじゃないし。
これは小中学校みたいだけど、中学の部活やってる先生とか大変だよ。
私は教師じゃないけど、親が高校の先生やってたから、教師側のことは少しわかる。
子どものころ、夏休みでも親は仕事で遊んだ記憶ないし。インターハイや国体、部活、研修…。
夏休みだからこそやらなきゃいけないこともたくさんあって、大変だろうなぁ。

それこそ、先生が他地域に転出希望が増える可能性も出てきそう。

名無しさん
2017/07/15 21:29
公務員でも行政職は年収があまり高くないが、警察や教諭の年収は高額なので、例えば夫婦ともに教諭の世帯は結構多いからお金には不自由しないのだから、警察や教諭の年収を引き下げてその分人員を増やして対応できますよ。
教諭に成れない講師や産休補助員等を教諭にすれば良いだけだ。
名無しさん
2017/07/15 21:29
夏やす中にやってる仕事って何か知ってるのかなコメ主は?
名無しさん
2017/07/15 21:33
まずは、やる事だ。その試行錯誤の中から色んなものが生まれてくる。
やる前からごちゃごちゃ言うな。
やってダメなら、悪い所に改良を加えればいい。
一番よくないのは、何もしない事だ。
名無しさん
2017/07/15 21:48
共働きのまえ片親のほうが大変
名無しさん
2017/07/15 21:49
さよなら日本。
教師も、子供も、
みんないなくなっていく。
後には誰も残らない。
さよなら日本、また会う日まで。
名無しさん
2017/07/15 21:52
教員の仕事量のことよりも、子どもたちが学校を離れて過ごしたら、全部アホになる方向になるのか??子どもに対するリスペクト、社会で子どもたちが過ごすあり方(子どもたちへの提供のしかた)に問題あるんとちがうか
名無しさん
2017/07/15 21:52
教師に同情する余地なし!
これだけタダ残業が取沙汰されている時代に、自分の職務環境すら整備できない連中に未来はない。
名無しさん
2017/07/15 21:53
賛否、賛否って、最近のメディアはバカのひとつ覚えだなw
世の中のことにはすべてに賛否があるんだよ。
アホかw
名無しさん
2017/07/15 22:05
そもそも教師の都合でこうなったんですけど。
教師の都合を子供に押し付けるのは根本的に間違い。
名無しさん
2017/07/15 22:11
教師やめたらいいじゃない ぐずってるやつに教育なんてできないだろう 子供より自分。自分の子供のことになったらモンスターピュアレンツなんだし 税金使わないでほしい
課外授業で歩道歩かせてる時もモラル教えられないで道いっぱいに広げさせてるくそ教師 多いよ 君だよ やめていいよ
ね。保護者皆さん!!
名無しさん
2017/07/15 22:11
子供達の事を第一に考えるべきでしょう。
子供たちにとっても夏休み。
今の大人達だって長期の夏休みを経験してきているはず。
俺は夏休みの思い出は沢山あるよ。
社会人になって、あれだけ長い休みは取れないからね。
子供だから出来る経験を沢山味合わせてもらいたい。
先生だって公務員なんだから、普通出、遅出、の2勤制、もしくわ普通、中、遅出、で1時間ずつずらして3勤制とかで対応できないかね?
遅くまでいる人は10時出勤とか、役所なんかで導入しているところもあるよね。
名無しさん
2017/07/15 22:17
元々私立の進学校は夏休み2週間ぐらいが普通やったやろw
名無しさん
2017/07/15 22:23
自分の頃は夏休みは40日間あったのに今はそんなに短いんだ。
名無しさん
2017/07/15 22:33
全体の仕事量は変わらないんだから、
日数を増やしたほうが教員の負担は減るに決まってるでしょ。
名無しさん
2017/07/15 22:35
>pon*****
馬鹿でもいいから小学生時代はとにかく遊ばせたいって親が過半数ならこの制度はやめた方がいいかもね。
夏休みは2週間になっても学力が上がるなら、もしくは共働きでいない間学校が預かってくれるということなら文句はないって親が多ければ意味のある改革だと思うけどな。
私の子供時代ははちょくちょく塾が入ってたし宿題も多かったし、親が忙しくて中々遠出もできなかったから16日も休みがあれば十分な気がするわ。
名無しさん
2017/07/15 22:42
夏休みの理由って暑くて勉強にならないから秋口まで
休みにしようってことだからな
空調がある現代には現代の夏休み期間にするのは道理だ
教師が多忙ならもっと役割を分けるべきでは
生徒のごたごた面倒まで教師が見ることはない
それは警察やカウンセラー等の専門家がやるべきだと思う
教師の仕事は画一的でいい。その代わり授業の進行は
しっかりやること。妨害する生徒は即刻退場。
部活は部活でそのプロ資格を免許にして仕事にする。
顧問教師はそのサポートのみ。
官僚任せで下らんことにカネ使ってないで教育に使ってほしいもんだ。
名無しさん
2017/07/15 22:43
昔から長年やっていたことを変更するのは
とても大変なことだと思います。
変わるって 慣れるのが大変。
子ども大変。親も大変。先生だって・・・
有ったものが無くなる、減るって、辛いですよ。
我が子も クーラーの導入で 8月下旬から始業式ってなってて
親ながら なんだかなあ~って思う。
変わらず 自由研究や 感想文だ 絵画だなどなどあるし。。。
教室にクーラーが付いてたって 廊下も家庭科室も音楽室も理科室も暑いし、
通学もクラクラくる暑さ!!!倒れそう。
名無しさん
2017/07/15 22:45
通学で誰か倒れ死んだら また変わるかも。
名無しさん
2017/07/15 22:46
夏休みにやってた仕事???何それ妄想?(笑)
名無しさん
2017/07/15 22:49
一部のバカ親が声を上げ、それに反対できない多くの腰抜けの親が周りの顔色を見ながら同意するふりをしているだけ。
要するに本当に子どものことを考えていない、一部のバカ親とその他の臆病な親が集まるとこうなる。
もう少し、しっかりした親がいないと子供が迷惑をこうむる。
名無しさん
2017/07/15 23:01
要するに教員からすればただただ反対だろ。
名無しさん
2017/07/15 23:06
批判したらダメ教師が出てくる ちょっとは意見を聞いて大人にならないと。先生なんだから。
ま、俺たちオッサンからしたらダメな奴ら。ですよ
ダメな教師だけね いい教師もいるんだけど。
名無しさん
2017/07/15 23:11
ママだけでなく、現場の教師の意見も多少は聞いてやるべきだ。奴隷公務員が辞めていったら迷惑なわけだし。
名無しさん
2017/07/15 23:13
おやおや普段公務員を叩いてるくせに今度は擁護するんですか。あんた方の掌返しには辟易しますよ。
名無しさん
2017/07/15 23:20
夏休み冬休みはもともと、エアコンのない時代に、
寒暖の激しい時期は勉強にならないともうけた期間で、
今みたいにエアコンが常備された時代だと、
長期休みをもうけた理由からすると見直しになるのはまあ当然の流れではあるよ。
そもそも夏冬休み期間の教員の仕事も、
他にやることがないからと始めた仕事なので、
夏冬休みの教員の仕事に配慮して現状維持というのは理由にならない。
名無しさん
2017/07/15 23:28
そもそも論ですね、子供ありきの話しです。
名無しさん
2017/07/15 23:32
16日あれば充分だろ。
さぁ、先生達そう思わないを押しまくれ!
名無しさん
2017/07/15 23:35
夏休みが短縮されたら、
「ワニとシャンプー」の歌詞が理解できんではないかw
名無しさん
2017/07/15 23:38
嫌なら教師にならなければいいだけ。
その程度の志の人は教師にならないほうがいい。
名無しさん
2017/07/15 23:39
教師の在り方の賛否
賛=親寄り
非=教寄り
ごめんね先生 ひどく言いたくないんだけど
よく注意するんだわ 校外学習時の教師を。
まとめるの大変だろうけど
もういいや的なのやめようよ
頑張り感じていたら反対しないって。
大変なのは育ててんだからわかるしな
名無しさん
2017/07/15 23:56
改革しようとすれば賛否あるのは当然だけど
クッソ暑い時期に登校させるのか
教室は当然冷房完備だよね
名無しさん
2017/07/16 00:04
授業時間をその分短くするんだよ。
名無しさん
2017/07/16 00:06
クッソ暑い中登校させるのか、冷房完備とかバカ親がいるからモンスター新人みたいなカス社員が入社してくるんだろな。
暑いから仕事したくない、冷房効いてないから出社しないとかのクソゴミを量産する気か?
まあガキの頃から矯正しろとは言わんが、それに慣れて辛い目見るのは本人。
名無しさん
2017/07/16 00:20
教師の負担とか言ってる奴多いけど、逆に負担を減らす為の試みでしょ。
大型連休減らして、その分1日の負担を減らそうっていう。
記事の最後に書いてあるのに
名無しさん
2017/07/16 00:39
親の意見だけで、教員の意見が記事にない。子供の意見はまあ聞くまでもないかもしれないが、教員側の意見はどうなのか?
名無しさん
2017/07/16 00:42

先生は二の次だろ!

名無しさん
2017/07/16 00:45
デメリットとしては、子供が参加できるイベントや夏期講習、旅行などが限られるということですかね。何かの合宿に放り込んで学校以外の体験をさせることができなくなる。
地域主導の試みは面白いですが。
名無しさん
2017/07/16 00:45
教員の意見とかいらんやろ。
全体的には一般企業を見ても楽な方に流れるのが人間なのに、
自分らの負担が上がる方針に賛成なんてしないよ。
本質は子供の教育にどう影響するかで、
教育の意見は中立性にかける。
名無しさん
2017/07/16 01:13
>tak*****
名無しさん
2017/07/16 01:21
>クッソ暑い時期に登校させるのか
教室は当然冷房完備だよね
夏が暑いからってあんたは自分の子に40日間ずっと家でゲームでもさせるつもりか?教室は冷房あるし勉強環境は悪くないと聞きますが。
名無しさん
2017/07/16 01:31
》賛否あるのかもしれないけど、先生のことを考えてるのか疑問ですね。夏休み期間中にやっていた仕事もあるのを短縮させられる訳ですし。
あのですね…
「夏休み等は『生徒のため』」でして…
なんで親は「教員の仕事」を
『生徒時代の感覚のまま評価』して
『社会人として評価しなおす』事ができないのか…
教員って『ブラックな仕事』…
「昼休み無し(生徒指導の勤務時間で『外でランチ』しないでしょ?)」
「行事や部活で休日出勤、多数」
「24時間体制(事故などで、夜でも出勤、あり)」
楽な仕事じゃありませんよ…
「夏休みの仕事」は結局「夏休み分『減った授業をカバーする工夫』に悩む時間」ですから
「いっそ『休みは、お盆と年末年始だけ』が楽」ですよ。
「授業1回の内容」も減らせるから
「親の有給に合わせて旅行、休んだ授業分は宿題や自習で穴埋め」とか
『世界では、当たり前』なのになぁ…
名無しさん
2017/07/16 01:41
学校って、子供中心であるべきでしょう。
教師の残業問題で、夏休みがたったの16日なんて、酷い。
教員の仕事のあり方を見直すのが先決でしょう。
名無しさん
2017/07/16 01:50
子供に勉強を強いる前にまず大人が自分から勉強してその背中を見せることが大事だと思うんだよなあ。
子供に躾けているようなことを大人が出来てないから「どうせ大人もやってないんだからいいでしょ」ってなるんだよ。
名無しさん
2017/07/16 02:14
》学校って、子供中心であるべきでしょう。教師の残業問題で、夏休みがたったの16日なんて、酷い。教員の仕事のあり方を見直すのが先決でしょう。
いいえ、
「親の仕事のあり方を見直す」機会なんです。
最近のニュースで
「学校の夏休み期間を『自治体単位で時期をズラす』提案」がありました。
それから
「日本の祝日は『他国に比べて、異常に多い』」
要は
「有給使って家族旅行」できない「日本社会が異常」なんですよ…
「日曜・祝日で『皆そろって、じゃないと休めない』日本が酷い状態なんです…
「交代で誰かが休み」でも『支障の無い職場』を作れば、将来的には
「ローテーションや『仕事の引き継ぎ』が上手くなり『社員の休日はバラバラ、一種のシフト制』だけど『企業としては365日営業』」ができるかもしれない…
というより
「そういう社会にしないと
『一億総活躍社会』は無理」なんですがね…
名無しさん
2017/07/16 02:18
>それから
「日本の祝日は『他国に比べて、異常に多い』」

他国って、どこの国と比較してですか。
私の知る限り、異常に多いとは言えないと思う。
逆に言うと、多くの国が、学年末が6月で、9月から始まる。
日本の夏休みが短くなることは、国際的感覚すると、逆走している。

名無しさん
2017/07/16 02:48
1日の授業時間が短くなったって、そのぶん部活の時間が延びるだけで残業時間は変わらないでしょ。夏休みが長いほうが(夏休み中も部活があるとはいえ)先生にとっては時間の余裕が持てると思う。
名無しさん
2017/07/16 03:24
学校を知らないアホが言い出してることだろうな
夏休み短縮したら、致命的な問題がおこるだろw
部活の大会どうすんの?  県より上は夏休み開催だぞ
その子供だけ授業休みまくって、地区と全国大会に行くのかよ
文化祭の準備どうすんの?
学級旗の製作や、バンド等の出し物の練習できねーじゃん
名無しさん
2017/07/16 03:54
>賛否あるのかもしれないけど、先生のことを考えてるのか疑問ですね。
「改革の狙いである教員の多忙化解消は全国共通の課題」とありますので、先生のことを考えてのことみたいですよ。ただそうした場合、家庭では歓迎されるだろうか?という記事のようですね。
名無しさん
2017/07/16 04:09
》他国って、どこの国と比較してですか。私の知る限り、異常に多いとは言えないと思う。
「去年の祝日ランキング」では
18日:コロンビア、インド
16日:レバノン、韓国、タイ
15日:日本、チリ、アルゼンチン、フィンランド
今年は「山の日」追加で「世界3位」かな?
そもそも「他国では祝日は休めない」。
「アメリカ独立記念日」のように
祝日は「イベントに参加する日」
「祝日」と「休日」の区別できてます?
欧米なら「バカンスで1ヶ月の長期休暇」ですが、システム的には「有給休暇の行使」ですよ。
日本の「盆正月」システムだから「どこも人混み」「接客業は休めない」訳で…
「6月から9月のどこか」で「有給休暇をまとめて使って休む」から「海か山でノンビリ」です。
欧米の学校は「春休み(種まきの5月)」「秋休み(収穫祭の10月)」を「残す」から「その時期に家族旅行する人」も居ますしね…
名無しさん
2017/07/16 05:00
月残業130時間が普通?異常でしょ。
名無しさん
2017/07/16 06:50
先生の夏休みは仕事と「研修」で消えます。
名無しさん
2017/07/16 07:00
個人的には、学校に先生以外の職員を増やして
教員の負担軽減をしたほうが良いと思う。
フルに授業を持つのではなく、講師等で分散する。
小学校も1教員の幅を減らして、科目毎に教員を変え、
その分を増員すれば負担は減る。
春・夏・冬休みを減らす分、毎日6時間目まで
ある授業を5時間に短縮する等も方法かと思う。
名無しさん
2017/07/16 07:14
そんなに 子育てが、しんどいなら やめちまえよ。
子どもと一緒に 居れる時間は、限られているんだよ。
就職・結婚 はたまた死別。。 明日もあると思う儚さ。
名無しさん
2017/07/16 07:14
最近の教師は忙しそう、、、。
うちの母が働いていた時は、夏休みとかたまに学校行って教室の掃除とかしてたな。
今の教師(小学校)は
全教科+ピアノ+英語+体育(ダンスや運動会の振り付け含む)+行事管理(遠足等)+保護者の相手+(家庭科)
忙しそう、、、。
名無しさん
22分前
そもそも夏休みは親の都合でやってるわけじゃないwwwww
名無しさん
11分前
普通の職種で教師みたいな長い夏休みなどない。
教師ベースで考えても生徒ベースで考えても夏休みなど不要だろう。
学生は学業が本分なのだからみっちり授業をすればいい。
生徒も教師も甘やかしすぎ。
名無しさん
9分前
別に教師は夏休み期間休みなわけじゃなくて出勤してるぞ。
名無しさん
15時間前
全く何を考えているのやら。ただでさえ超多忙な教員。月超勤130を軽々と越している日常。教員の子どもはどうでもいいのか。教員の家庭や教師の健康など考えていないんだ。夏休みでも教師は休めない。これでもかと言うほどのペーパーワーク。積み残した仕事が山ほどある。次学期への準備もある。くたくたになった教師に教えられる子どもたちも可哀想だと思うが。
名無しさん
2017/07/15 19:58
教育委員会が無能だから多忙になってるんじゃないか?
それに、本当に必要な130だか疑わしいよ。
民間と提携するなりして部活動も行えば良いのだ。
頭を使え。
名無しさん
2017/07/15 20:21
部活動を民間と提携して教師の負担を減らすのは賛成です。
が、民間と提携するとなると費用もかかります。公立学校ならその費用は税金からまかなうことになるので、増税という結果になります。もちろん他で税金の無駄遣いがあって、それを減らして教育に充てるというのは美しい論理ですが、無駄遣いが減るのを待っている間にも先生たちはどんどん疲れて行きます。
名無しさん
2017/07/15 20:21
ペーパーワークって減らせないんですかね?そういうのを夏休み期間中にやれば良いんじゃないですか?こどもにしわ寄せがいくのは本末転倒で持続可能性が低いのでは。先生方はこんなその場しのぎの対策をするのではなく、どんどん声をあげるべきです。
名無しさん
2017/07/15 20:23
結局これで一番被害を被るのは、教員の子供。
名無しさん
2017/07/15 20:26
休みが3週間切るってのは何とかした方がいいよ。カリキュラム、雇用、効率とかあるのかもしれないけどさぁ。
昔(といっても25年弱だけど)は40日弱あって土曜日も子供は出てたし、教師もモンスタークレーマーもほどほど、部活も多忙じゃなかった。今は密度とカリキュラムの比較にならないほど増強はされたとは思うが3分の一位までのやすみにしてしまうのは、可哀想だ。勿論、教員、子供も、教育関係者もね。
人間はロボットじゃないから、カリキュラムだの効率だの、を子供に追求する必要はない。それに合わせて教員の仕事が激化する。効率や能力アップを叩き込まれた子供は、私達世代で将来上の役職になった時、必ずしっぺ返しが来る。老人=能率、機能の衰えた人間。それを今の子供がどう扱うか、想像するに容易である。
無駄や老人の知恵袋くらい聞ける余裕のある社会は作っていこうよ。老人ホームにブチ込むだけが能じゃない。
名無しさん
2017/07/15 20:26
どんどん声をあげる先生は閑職に追いやられて出世の道を断たれるんだから、誰も声をあげないのが現実でしょう。
名無しさん
2017/07/15 20:36
公務員なんだから、給料ゼロで24時間仕事して当然でしょ
名無しさん
2017/07/15 20:38
教員が唯一、年間でゆとりの持てるのが夏季休暇。それさえも奪うという、正に悪魔の所業。
名無しさん
2017/07/15 20:41
自分で選んだ道でしょ?
名無しさん
2017/07/15 20:45
嫌なら辞めてもらって結構
少子化だしな
名無しさん
2017/07/15 20:47
子供の面倒に時間割けない人間が
子供作るのが問題じゃねーの・w・
名無しさん
2017/07/15 20:48
>ysr
>公務員なんだから給料ゼロで…
マジで、考え方がおかしい。
名無しさん
2017/07/15 20:52
夏休みを廃止して、その分一日の授業時間を短縮すればよい。
名無しさん
2017/07/15 20:53
芸能人とかのが大変じゃないの
名無しさん
2017/07/15 20:58
へぇ~
そんなに
大変なの?
なのに成りたがる、人も多い
でも
なかなか
成れません
って
で、文句言うの
不思議おかしい
職業だ
学校出てもまた学校
親も兄弟も伴侶も教師
狭い世界の特殊人との論説が新聞に最近書いてあった
名無しさん
2017/07/15 21:01
あんたらアホか!私は短縮賛成派です。わたしは吉田に住む二児の親ですが短縮の言い出しっぺです。当たり前でしょ!あんたら子供を遊ばせに行かせてるわけ?馬鹿じゃないの?あんたらみたいな馬鹿な親がいるから子供も馬鹿になるんですよ?今のゆとりと馬鹿にされるのは皆さんにも責任あると思います。学校は勉強するところでしょ?教師もこちらはお金を払ってるんだから仕事しなさいよ。勉強教えなさい。私の子供は絶対に東大に入れてエリートにさせます。そうやって、エリートたちがこの国をつくっていくんです。あんたら甘過ぎませんか?私はこれからも休み短縮言い続けますから。子供は勉強しなさいよ。義務ですよ。みなさん守りましょう!
名無しさん
2017/07/15 21:03
そりゃそうだ
教師なんてのは、ロリコンか各分野の落ちこぼれがなる職業
そのくせ医師、弁護士、政治家、学者などと同じく「先生」なんて呼ばれちゃうから勘違いも甚だしい
人に頭を下げることもほとんどない
人格が屈折するのは自明の理
名無しさん
2017/07/15 21:04
まともな教員が辞める、あるいはまともに働くであろう希望者が減るということは、
まともでない人を教員にしてしまうことに。
名無しさん
2017/07/15 21:09
教師は忙しいのでヤフコメ見る暇はなさそう。
だから当事者の書き込みは少ないのでは。
名無しさん
2017/07/15 21:11
主人の両親が小学校教員でしたが夏休み期間中はずっと休みでずっと家にいてそれはいい職業だったって言ってました。学期中は絶対休めないけれど、と。時代が変わって今の教員は仕事が多すぎて大変ですよね(>_<)
名無しさん
2017/07/15 21:11
長期休みでも教員は休みじゃないことわかってない方々が多い。
学校の授業が休みでも交代で学校に行ったり教育関連の出があったり休みはほとんどないという。
中学校になれば部活の顧問などで、はっきり言って休みナシ。
長期休暇となると教育委員会などから課題出されて子供達といない時の方が地獄かもしれない。
名無しさん
2017/07/15 21:14
子供が小学二年生の時の担任が新米だったので
一年の半分は研修で授業が出られなく代わりの先生が担当してた
先生も大変だなあて
名無しさん
2017/07/15 21:14
忙しく残業が多いのは教師だけではない。民間企業も同じです。生徒が夏休みだからって働くのは当然だと思いますが。
名無しさん
2017/07/15 21:17
学校によって、ポジションによって教員の負担はまちまち。楽する人はほんとに楽してるし。
なんにしても教育委員会の無駄なアンケートや無駄な調査は本当に現場の負担になっている。
ころころ方針変えるし、アクティブラーニングも一瞬で存在感なくなったし。
ちなみに、高校の場合は部活や進路指導があるから夏休みはある程度欲しい。授業以外にも大切なことはある。
名無しさん
2017/07/15 21:19
tod*****
>そりゃそうだ
>教師なんてのは、ロリコンか各分野の落ちこぼれがなる職業
どこで調べたソースだ?お前はさぞかし、レベルの高い職業?で頑張ってんだろうな。
>そのくせ医師、弁護士、政治家、学者などと同じく
>「先生」なんて呼ばれちゃうから勘違いも甚だしい
>人に頭を下げることもほとんどない
今はかなり頭を下げまくる仕事なんだが。お前は、教員の仕事ぶりをどこかで見たのか?
>人格が屈折するのは自明の理
ほとんどの教員はお前ほど屈折していないので、お前は自分の性格の破綻ぶりを心配したほうがいいぞ。
名無しさん
2017/07/15 21:20
親戚が公立の小学校教員だが、夏休みは授業がないだけで学校に出勤してる。
少しは気楽なようだが、だらっと40日休めるわけではない。
名無しさん
2017/07/15 21:20
子供と同じように夏休みの長期同じように休みなら・・・その間は無給が常識でしょう
夏休みにも休めない・・・給料貰っていれば当たり前
世間一般ではね
でも
教師は海外旅行など結構休みに行ってるよね
我が娘はカナダに在住ですが友人の教師は毎年渡航してきて長期に娘宅へ居候されてますよ
名無しさん
2017/07/15 21:22
お、早速釣れたw
人間ってさ、自分が一番気にしてることを指摘されたときに一番怒りの感情が沸くんだよね
ごめんね、図星ついちゃってw
名無しさん
2017/07/15 21:24
>kns
嫌ならやめろの到達点ですね。
学校の労働環境による多忙。質を保とうとしている教員だけが不利益を被り、手をぬく教員が利益を得る。いじめに真剣に対応すれば授業や他の生徒への対応、部活動が疎かになる。授業に真剣に取り組めばいじめの発見、対応が疎かになる。
昨今のいじめへの教員の不可解な対応も多忙が関係しています。嫌ならやめろではなく、声を出せが正解
名無しさん
2017/07/15 21:26
>tod*****
名無しさん
2017/07/15 21:28
共働きが増えて、ろくにしつけがなってない、
手のかかるガキが増えた。だから多忙なのだ。
名無しさん
2017/07/15 21:29
公務員でも行政職は年収があまり高くないが、警察や教諭の年収は高額なので、例えば夫婦ともに教諭の世帯は結構多いからお金には不自由しないのだから、警察や教諭の年収を引き下げてその分人員を増やして対応できますよ。
教諭に成れない講師や産休補助員等を教諭にすれば良いだけだ。
名無しさん
2017/07/15 21:46
残念。公務員で一番安いのが警察官、次教員。
高卒市役所職員の方が実質、給料貰っているという現実をどうしてくれる?
名無しさん
2017/07/15 21:51
〉ux4
実際、最近の新採や常勤講師はかなりやばくなってきてる。
特に、常勤講師は、「ハズレ」をとんでもなく逸脱した危険人物さえも採らないと回らない教科もある。
名無しさん
2017/07/15 21:51
その東大卒のエリート様がおいハゲー\\\٩(๑`^´๑)۶////て言ってましたが
名無しさん
2017/07/15 21:52
>忙しく残業が多いのは教師だけではない。民間企業も同じです。生徒が夏休みだからって働くのは当然だと思いますが。
なんか論点が違うね。
子供が夏休みだったら休めるのになんて話じゃなくて、普段子供たちの相手をしなきゃいけなくてできない仕事を、子供たちが来ない夏休みの間に出来るのに。
っていう話でしょ。
名無しさん
2017/07/15 21:52
多忙なのは認めるけど、教師本人が仕事を減らす気がないので仕方ないのでは?無駄ばかりのシステム、誰も改善しようとしないし、補助教員がいても、「自分の」クラス、「うちのクラスの子」という意識が非常に強く、補助教員が入ったとしても、下手に手を出すと邪魔しないでくらいの感じになる。担任は私、あなたは補助でしょ、本当は必要ないんだけど、感が半端ないです。
名無しさん
2017/07/15 21:56
教師の忙しいってどうも胡散臭い・・本当に忙しいなら忙しいだなんてアピってる暇なんてないだろ。まあどちらにしても納税者としては少ない税金でより多く働いてくれる方がいいから大歓迎だけどね。
名無しさん
2017/07/15 21:58
>>教師は海外旅行など結構夏休みに行ってる・・・
一般企業の人も、お盆や夏休みに海外旅行に出かけるよね。
ただ、中にはいるんだよ、定時ですぐ帰って、仕事できない教員が。間違っても自分の子供の友人にはさせたくないね。
名無しさん
2017/07/15 22:00
ここで教員叩いている特権階級の専業主婦って何様なんだろうね。旦那をATM代わりにして女尊男卑やってw
暇だから教員批判するしか能がないのだろう。
世間で一番威張っているのは、そこのあなた!
ただの寄生虫まん様でしかありませんよw
名無しさん
2017/07/15 22:01
そんなもん、我々サラリーマンだって、超多忙。そこは、知恵を使わんと。出来ない社員は辞めて、自分にアウェイ仕事を、すれば良いだけ。
名無しさん
2017/07/15 22:02
教員批判してるのは専業主婦層では無いと思う
名無しさん
2017/07/15 22:05
そんなに休みたきゃ 教師選ぶなよ だろ?
そういう志でやってるから成り立ってる それ以外の金で選ぶくそったれがこういう意見を感じてるんだよ
やめたらいい
名無しさん
2017/07/15 22:06
>教師なんてのは、ロリコンか各分野の落ちこぼれがなる職業
関わる時間が長短だけが条件の違いなら、関わる時間が長いほうが恋愛対象になりやすいのはたしかだろうから
もともとロリコンじゃなかった人でも恋愛対象年齢が教え子、あるいは本人の同年代よりも低年齢化するケースが多いとしても不思議はないとは思う
善し悪しは別にして
名無しさん
2017/07/15 22:08
教師は学校があったら、有給なんかなかなか取れないから、子供が長期休みの時位まとめて有給消化させてあげて欲しいですけどね。16日しか夏休みなかったら、交代で1週間ずつまとめて休むってことも難しいですよね。気の毒に…
名無しさん
2017/07/15 22:11
どんな仕事も大変です。
教師だけが特別大変とは思わない
名無しさん
2017/07/15 22:12
男で教師になる奴は変態、自意識過剰、脳筋、熱血の空回りのどれかだ。助産師のように男が就けない職業にするのが一番いいと思うけどな。その方が子供のためだ。
名無しさん
2017/07/15 22:17
でも、公務員だし待遇は恵まれている。民間企業で毎日午前様って人もたくさんいる。
名無しさん
2017/07/15 22:18
元々私立の進学校は夏休み2週間ぐらいが普通やったやろw
名無しさん
2017/07/15 22:18
子もやる事ないし、非行に走る率あがるのでは?
金無い家なら暇もて余すし。
名無しさん
2017/07/15 22:19
一般的な会社員も夏休みなんてないけど。教員が大変なのは承知だが、特別なわけでもない。勘違いしないで。
名無しさん
2017/07/15 22:22
休み長い方がいい。
塾、家庭教師入れれるから
あと、
なんで選択制にならないのだろう?
カリキュラムは同じで
日数選択制にすればいいのに
そうすれば、先生も増えて
分担されて時間も出来るし
名無しさん
2017/07/15 22:23
『自分で選んだ仕事だろ』とか、『嫌なら辞めろ』みたいな乱暴な意見ありますが、そういう人に聞きたいです。
ブラック企業に就職して自殺してしまった人の親にそんな事言えますか?
真面目に、丁寧に、人の立場に立って物事を考えて生きていたら、とてもそんな短絡的で軽率で無責任な事は言えないと思う。
『私の住む地域に原発は無いから私は無関係』って言ってるのと同じだよ。
責任感があって真面目な人が教師になりたいって思うんだよ。
ロリコンや変態も確かにいるだろうが、そんなのどの職種にもいるじゃん。
名無しさん
2017/07/15 22:23
代わりに冬休みを40日間にするならいいけど。
名無しさん
2017/07/15 22:32
>>でも、公務員だし待遇は恵まれている・・・
職業選択の自由。
教員なるのもコンビニバイトするのもそいつの自由。
名無しさん
2017/07/15 22:33
なんでみんな教師の忙しいなんて言葉を真に受けるんだろうな。暇だと言う言葉は信じないくせにさ。忙しくない奴ほど忙しいと言うのが普通だよ。だから暇だと言う言葉の方がよほど信用できるのに・・
名無しさん
2017/07/15 22:33
今と昭和の時代は違う。学校の先生の仕事は教育じゃいないんですよ。メインはペーパワーク、書類、報告書作成がメイン。それも文科省、教育委員会、関係各所へ膨大な書類作成があります。部活に体育祭にとなぜ教員になったのだろうと後悔しつつ、他へ就職できるわけもなく地獄の日々です。会社員と同じですよ。だから毎日電車へ飛びこむんですよ。
名無しさん
2017/07/15 22:33
全体の仕事量は変わらないんだから、
日数を増やしたほうが教員の負担は減るに決まってるでしょ。
名無しさん
2017/07/15 22:36
mnmnさん
それはすごい先生ですね(笑)きっとそのお友達は教員に向いていない人だと思いますよ。仕事ができない先生で、周りからも迷惑がられていることでしょう。友達なら働き方が良くないと教えてあげてください。
教員は子供や仕事が好きだから残業しても頑張れますが、これで理不尽な保護者対応とかパワハラ上司といたら、好きでも体壊しますよ。
ちなみに文科省の動画がYouTubeに載ってますが、うちのパソコンはセキュリティの関係で文科省のであってもYouTubeが見られない設定になっています。
名無しさん
2017/07/15 22:41
うちの娘が小学生だったときの
校長先生はね
生徒とよくジャンケンしてました
廊下で会ったときとか
担任のお使いて着たときとか
ジャンケンしよう!
てやったらしい
私が小学生の時の校長先生はと言うと絵が上手くて生徒とよく遊ぶのが好きで
下級生と縄跳びしてました
現在の校長先生休み時間は植木の手入れがまめ
名無しさん
2017/07/15 22:50
一部のバカ親が声を上げ、それに反対できない多くの腰抜けの親が周りの顔色を見ながら同意するふりをしているだけ。
要するに本当に子どものことを考えていない、一部のバカ親とその他の臆病な親が集まるとこうなる。
もう少し、しっかりした親がいないと子供が迷惑をこうむる。
名無しさん
2017/07/15 22:51
生徒も減ってきたんだし、担任や先生を二人体制にしたら?
名無しさん
2017/07/15 22:59
先生が多忙で大変なのはまた別の問題では?
今回は子供の教育の問題でしょう
先生の働き方については、別に議論すべきだと思う
人数増やすなり待遇面なり
名無しさん
2017/07/15 23:19
ブラック企業と一緒にされている方もおられるみたいですが
教師という職業をそういうものだと理解し選んでいると思います、聖職、先生と呼ばれる立場はまた違うと思います。
確かに親の無責任さすごく多くなっていますよね でも 比例して教師の無責任も多いと思います。市役所などでお役所仕事で困ったことないですか?教師が今、そうなりつつあるから反論出ると思います 叱咤する書き込みにはマイナスのほうが多い。親より教師ですよね 悔しければ自分を見直したらいい
名無しさん
2017/07/15 23:23
だから、今の働き方がおかしいから改革が必要だと提言しているのでは?
名無しさん
2017/07/15 23:30
先生になるほうが悪い
名無しさん
2017/07/15 23:32
夏休みは子供たちにとって良くも悪くも思い出じゃないの?
教師の都合で取り上げるより そんなにキツイなら勤務体制を改善してもらうよう表にわかるような努力したら?
反対するのにはそれなりにしか見えないからだよ
校外学習の時 なんもしないでいる教師ををよく見かける。
教師に教育が必要。
名無しさん
2017/07/15 23:35
そうですか?
私の知人の公立小学校教師は9年間産休育休を連続取得し復帰しますよ。
一般企業ではありえませんが。
確かに激務でしょうが、一般企業もそんなところはたくさんあります。
名無しさん
2017/07/15 23:36
昔、学校の先生は夏休みが長くて良いなあと思っていたが、勤務している友人からはそんなわけないだろう。くそ忙しいんですよと逆に説教された。
名無しさん
2017/07/15 23:37
夏休みの宿題は、
9月1日に、とりあえず「家に忘れました」と言う。
名無しさん
2017/07/15 23:37
>先生が多忙で大変なのはまた別の問題では?
>今回は子供の教育の問題でしょう
>先生の働き方については、別に議論すべきだと思う
>人数増やすなり待遇面なり
いいえ、記事内に教員の多忙化を解消し、質の高い教育を提供するのが狙いと書いてあります。
先生の多忙は別問題ではありません。
><メモ>吉田町教委の教育改革 町立小中学校の教員の多忙化を解消し、授業の準備時間などを確保することで質の高い教育を提供するのが狙い。
名無しさん
2017/07/15 23:39
>9月1日に、とりあえず「家に忘れました」と言う。
”家に”なのか?。”やるのを”ではなくて?
正直、夏休みの終盤1週間で40日分の観察日記でっち上げた記憶しかない。
名無しさん
2017/07/15 23:44
9月1日「家に忘れました」
9月2日「今日も忘れてきました」
9月3日「いや、やってはいるんです…」
9月4日・土曜日(ここでようやく観念し、宿題開始…)
9月5日・日曜日(家に缶詰状態。死ぬ気で終わらせる…)
9月6日「先生持って来ました」
名無しさん
2017/07/15 23:53
その超多忙な教員に性犯罪者は多い
疲れててもそっちの元気はあるのねw
名無しさん
2017/07/16 00:15
サビ残リーマンの夏休みは3日とかざらだけど?
休みのない人だっている
教師だけが忙しいわけじゃない
名無しさん
2017/07/16 00:22
たぶん性犯罪も教師の業務の一つなんだよwだから奴らは忙しい。下準備とか下見とか物色とかいろいろあるしね。
名無しさん
2017/07/16 00:40
夏休みの宿題、全廃せよ。
名無しさん
2017/07/16 00:43
俺はサラリーマンだが、煽る気は無いが、ペーパーワークが膨大って何が大変なんだ?素朴に意味が分からないよ。
そりゃ、しょっボイ製造現場のリーダー職のチームと工場設計したり、色々一緒に仕事が自分にあるのだが、関係省庁のフォーマットや人間関係って結構変わるんだよ。
リーガルチェック部門と討議して、治したりを繰り返して、情報システムに機械設計の要件定義までして・・ 教育委員会ってのも、毎回書式やメンツが変わるのかいな?今はベトナム人と英語とベトナムのバイリンガルしたり、意図も統率も取れず現場は苦しいよ。そういうのを激務って言うんだと思うよ。個人的な感想ですけど。
そして、その仕様書や案件が何千万円動いたり、書類ミスやってチームが3時間も怒られたりするもんじゃなかろうと・・思うのだが。教員もそういう責任と膨大な物をこなしてるのかな?
何を比較してるのか知らないが激務って軽々しく言うのはどうかと。
名無しさん
2017/07/16 00:48
俺の住んでた地域では、
夏休みの宿題は、「夏休みの友」などという冊子が配布されていた…
が、それは少なくとも「友だち」ではなかった…
いや、「強敵」と書いて「とも」だったか…
名無しさん
2017/07/16 00:49
ペーパーワークや課外活動は教師の仕事ではない。
それが実施されれば、負担は減ると思うが。
名無しさん
2017/07/16 00:52
教師より自分の方が忙しいとか主張している人。
分野が違うんだから、感じる忙しさやストレスは異なります。
畑違いの仕事を評価できるほど、ユニバーサルな能力・知識を持っているのか?あなた方は。
名無しさん
2017/07/16 00:57
日本の教員の労働環境はILOから是正監督食らうぐらいブラックだということを知らん者がこれほど多いとは思わんかった。
学期中は6時限目まで授業し、その後翌日の授業の準備と部活、生活・進路指導。
休日も部活。
休みになると次学期の準備に各種ペーパーワーク、勉強会、部活。
生徒の補習や文化祭の準備で夜9時まで残ることもあるし、帰宅しても生徒の非行で11時過ぎに呼び出されることだってある。
そこまでやっても残業代は0円。
部活による休出手当は1日3600円。
民間じゃありえないよ。
名無しさん
2017/07/16 00:58
>*g***
それは自分が上だと初めから思ってないか?。
リーガルの話なんてゼネラリスト系なら、全部やるしやらされる。勿論、専門性によって異なる。あなたのように工場系の場合もあれば、別分野の連中もいる。
だからと言って、私は自分が特別だとは思わないよ。私は学校の先生も激務だと思うよ。部活の顧問をやって、夏季休業中の業務、研修と聞くと教育とは別の業務が沢山ある。
名無しさん
2017/07/16 00:59
お前ら知らないのか?
授業の質の向上をとかもっともらしい理由を付けてるが
二年後には英語授業が始まったりで1日6時限授業では足りなくなるから、そのしわ寄せを夏休みに回してるだけだぞ
うちの地域では1日7時限にするように調整しようとしてるし
ある地域ではもう既に始めてるところもある
保護者の反応が本当にこういう内容なら
学校側が保護者に説明しなくていい方法を選んだだけだろう
教育委員会が無能なんだよ
名無しさん
2017/07/16 01:04
大体夏休みは暑さで学業に集中出来ないから長めに取ってる
夏休みだけ短くするくらいなら
春休みと冬休みも減らせばいい
夏休みを16日に減らす発想が理解できないだろ
名無しさん
2017/07/16 01:05
学校の事務の仕事した事あるけど、夏休みはお茶ばかりして、あの生徒の親の仕事は○○だ、貯金はいくらある、離婚してるが、他の親戚も離婚してるからこらえ性の無い一族だ、等
耳を疑う様な世間話しかしていなかった
まぁすっごーい田舎の学校だったんですけどね
まぁ普段取れない有給(公務員は名前が違う、忘れた)を夏休みに消化してましたがね
名無しさん
2017/07/16 01:15
夏休み短縮はマジで可哀想だからやめてやれ
大人になったら労働に関してはクソしょうもないこの国で働かなきゃいけないんだから
学生の間くらい遊ばせてやれよ
名無しさん
2017/07/16 01:18
uuh
有休消化が出来ても4.5日だよ
他はくだらない出張だの、研修だの授業計画だの研修発表準備だの
僻みがあるから頑張ってるところが見えなかったんだろうなぁ(笑
名無しさん
2017/07/16 01:26
甥が教員になったので、業務内容を聞いたらムダばかり。
エクセルで数分でできる作業を一日かけてペーパーで行ったり、業務改善する気ゼロ。
家庭訪問のスケジューリングも手帳管理(笑)
キャンセルや変更があるだけでリスケに半日。
こんな無能に子供預けているのかと心配になる。
今の世の中、1分でも仕事を早く終わらせる生産性が優先される。
対生徒を理由にして非効率な自分の言い訳ばかりの人間に教育されて、これからの時代を生き抜いていく大人を作っていけるのか、、、。
とても不安です。
教員になる前に、民間で数年はインターン的な期間を義務付けて、世間とのズレを無くしてから教務に就いてほしいですね。
名無しさん
2017/07/16 01:32
親戚が中学の教師やってるけど、ペーパーワークはほんと減らしてあげた方がいい。多くの教師は生徒への対応に注力したいのに、山のような報告書やアンケートが時間を奪ってしまっている。各省庁、教育委員会、都道府県、市町村、大学や民間団体まで、てんでバラバラに教師に書類を書かせている。重複する内容も多い。中には「答えないと問題のある学校とみなす」といった強制的なのもある。「教師の仕事で何が一番負担が大きいか」というアンケートをとったら「アンケートへの回答」がトップだったという笑えない結果も。
名無しさん
2017/07/16 01:32
>それは自分が上だと初めから思ってないか?。
リーガルの話なんてゼネラリスト系なら、全部やるしやらされる。勿論、専門性によって異なる。あなたのように工場系の場合もあれば、別分野の連中もいる。
最初に書いてるけど、ショボいって書いてあるでしょうに!リーガルをクリアするには仕事の中身と機械の動き、そして事故を起こさない事に熟知しなくてはいけないので、それをしてる。きっと大手企業なら全部誰かやってくれるんだろう。
大変大変って言うから具体的に書いただけで、そういう事も書きたくないんだよ。具体的に書かなければ比較もサラリーマンの具体的な状況も想像すら出来ないから書いただけ。
教員が楽とは言わないが、前代未聞の案件とルーチンワークに似通った案件で悲鳴を上げてるんであれば、内容は全然違う。組織、そして教員にも改良の余地はまだあるってこと。未開な最悪な状況でもないって事。言いたい事はコレだよ。
名無しさん
2017/07/16 01:33
偉そうに(笑
こういう親が一番面倒くせえんだよな(笑
名無しさん
2017/07/16 01:36
大体自分もそういう教員に教わったんだろ(笑
将来が不安な人間に育ったのかよ
名無しさん
2017/07/16 01:36
joyさん
あなたのような優秀な方が学校事務になれば、きっと業務が効率化されて教員の負担が減ることでしょう。是非甥御さんを助けてあげて下さい。
名無しさん
2017/07/16 01:49
この手の話で民間と比較し始める人は何なんだろうね。
勤務時間の話だけじゃないでしょ?
先生は勤務時間外も「先生」です。
プライベートで犠牲を払ってまで、
全体に奉仕するのが公務員。
だから国が厚遇するのも当然。
部活は外部委託でいいと個人的には思うが、
根本ではこれと同じでしょ?
私企業は勝手な稼業。
個の利潤(個々の会社の利潤)追求が本質で、それに対して個の犠牲を払うのは、結局は自分のため。末端の社員であって自己決定権がなくても、公務員の全体奉仕とは全く本質が異なる。比較自体ナンセンス。
もうちょっと考えて発言しようよ。
あ、因みに私は会社員です。
名無しさん
2017/07/16 02:19
<教員の子どもはどうでもいいのか。教員の家庭や教師の健康など考えていないんだ。夏休みでも教師は休めない。
その通り
今の親が権利ばかりを主張するだけなのが腹が立つ
名無しさん
2017/07/16 02:33
このご時世仕事が多いと言うのは素晴らしいことじゃないか。もっと働いてくれてもいいんだぞ教師君w
名無しさん
2017/07/16 02:44
>青ぽち上等さん
>この手の話で民間と比較し始める人は何なんだろうね。
もっと自分を認めて欲しい、不満だらけの「かまってちゃん」だと思います。
名無しさん
2017/07/16 02:47
教師や役所の仕事を一般企業の仕事と同じに考えるのは無理が有る
民間を経験してから公務を知ると分かるが、民間の方が楽だよ
現場を知らない奴らが言うのはお門違い
名無しさん
2017/07/16 02:52
アホか。
何で大人に夏休みがあるんだよ。
欲しいなら他の職に就け。
それを基準にするのはおかしいし、夏休みが子育ての邪魔な休みになるなら子供作るな。
今の親世代は、キチンと夏休みは遊びまくってただろうに。
名無しさん
2017/07/16 03:00
小学校の先生の友人がたくさんいますけど、都会でも田舎でも夏休みなんか有給消化しまくってるだけで、本当に暇そうです。「昔は夏休み期間は家にいてもよかったけど、今はせめて学校には行ってないと親たちがうるさいから」というの聞いてびっくりした覚えあります。これが普段忙しいための特権なら多少歪んでると思うので、夏休み減らして仕事量を均一化するのはいいんじゃないでしょうか。
名無しさん
2017/07/16 03:08
最近教職員の超過勤務、過労についてよく記事にされてるが、なぜ警察の超過勤務、過労は当たり前のようにスルーされてるのか。こちらも対価は支払われてない。
名無しさん
2017/07/16 03:23
<小学校の先生の友人がたくさんいますけど、都会でも田舎でも夏休みなんか有給消化しまくってるだけで、本当に暇そうです。
嘘を平気で書くのは辞めな
暇なんか有りもしない
名無しさん
2017/07/16 03:24
教員の現状知りもしないのに知ったかコメント多くて笑える
名無しさん
2017/07/16 03:25
本当に忙しいなら過労死ぐらいしてみろ。それが続くようであれば忙しいと言う言葉くらいは信じてやるよ。
名無しさん
2017/07/16 04:57
↑お前何様だよ!?
お前の仕事何??
名無しさん
2017/07/16 04:58
教員以外に現状なんて体験してるわけじゃないんだからわかるわけない
コメントしちゃいかんのなら
こんなとこでコメントしてくんな
教員だけのコミュニティかなんかでやってろ
名無しさん
2017/07/16 04:58
過労死してからじゃ遅いだろとマジレスしてみる
名無しさん
2017/07/16 05:16
民間の仕事
役所の仕事
どっちも楽な事なんて存在しない
他人にはわからない大変さがどの仕事にもある
楽と思ってるのは
手を抜いてるか
実は仕事してない馬鹿かどっちかとさらにマジレス
名無しさん
2017/07/16 05:45
par*****
エリート志向は良いがならばせめて義務教育の意味くらいきちんと覚えろよ。
義務教育ってのは子供が教育を「受ける権利」であって、親が教育を「受けさせる義務」のこと言ってんだ。
その義務を全て教師に丸投げするような親が「勉強しろ」だのほざくな無能w
名無しさん
2017/07/16 06:17
夏休みも補習や自由研究相談指導
踊りの指導
飼育小屋の世話
部活
安全パトロール
名無しさん
2017/07/16 06:19
教員も働き方改革で、生産性上げて定時で帰ってください。
行き届かない分は、塾へ行かせて補います。
名無しさん
2017/07/16 06:55
この点に関して知識も無いものの、以前から思うのだが、
教員免許とは別に専門知識のある人には一定講習を受けて
単独で選科の授業ができる「講師」として働けないのでしょうか?
私が中高生の頃は、言葉は悪いが「ただ英語圏の人」
がアシスタントとして来られていた。それはどっちかと
言えば英語に親しむ為だったが、他にも私の知り合いで
PCの知識があり、高卒だが正式にIT講師として
高校にフルタイムで教えに行っていた。
私の妻は単発ながら「科学出前授業」として
小中学校へ出向き科学講義をやっている。
いずれも仕組みかは知らないが、
科学出前授業のように単発は別として、現状の教職員の
負担軽減にもなり、児童生徒にとっても、現在の
英語教育やIT教育等より専門分野に知識のある
専門講師から学べるのは一つのメリットだと思う。
一部教職員にとっては「聖域荒し」と考える人も
いらしゃるでしょうけれど
名無しさん
2017/07/16 06:58
他人の子供たちを教育しようなんてする奴はエリートじゃなきゃ困るんだよ
一生勉強して人生を教育にかける奴以外は迷惑だからやめればいいじゃんw
その代わり給料バカ高いんだしさ
っていうか毎年テスト制にして基準点に満たない奴はガンガン首切ろうぜw
名無しさん
2017/07/16 07:15
10年ほど前小学校の時の先生と話した。昔と比べて、教育委員会?に提出する書類がやまほどあるって。お陰で子供の相手をする時間が減ったって。
同級生が同僚になってたが、毎日9時まで残って次の日の授業の準備等してると。
夏休みを変えるより、先生の仕事内容を見直した方が良いんじゃないかな?
名無しさん
2時間前
部活の顧問なんて、本来教師がやるべき仕事じゃないだろう。他の国で、日本みたいに教師にサビ残や休日出勤させてまで学校が音頭を取って部活やらせてるなんて聞いたことない。部活の指導を全て外部にするか、全廃して運動やりたい子はクラブチームってことでいいと思う。部活文化なんて、ここ40年くらいのものだろうし、惜しむほどの長い歴史があるわけでもない。
名無しさん
22分前
そもそも夏休みは親の都合でやってるわけじゃないwwwww
名無しさん
9分前
要領が悪いから多忙なんじゃないの?
普通の会社員に夏休みなんかないぜ。
夏休みを一切廃止して一日の授業時間を減らせば効率的に回せると思う。
そもそも夏休みはエアコンがなかった時代の風習であって今の世の中には合わないと思う。
廃止してよい。
名無しさん
15時間前
自分の子供のころのことを思い出してくださいよ。
仕事ができるとか昼ご飯用意しなくていいとか、いてもテレビばかりとか言いますが。
自分も子供のころテレビばかりみて、遊んでばかり過ごしたけど、それがあったから頑張れたこともあった。たしかに子供の三食作って、宿題させて、家は散らかるし疲れることの方が多いですが、休みって大事ですよね。
名無しさん
2017/07/15 20:34
夏休みは子供時代の一番大切な思い出になる
私なんか40日でも少ないと思った。夏休みのプールや校庭で行ったどじょうすくいなど楽しい思い出だ
名無しさん
2017/07/15 21:07
そうですよね。
夏って、子供が成長するには大事な期間だと思います。
名無しさん
2017/07/15 22:16
昼ごはん用意が面倒とかまで言うなら子供産まなければよかったのに。
嫌々子育てしてるみたい。
名無しさん
2017/07/15 22:17
子供の頃の夏休みの記憶はずっと残るよね
名無しさん
2017/07/15 22:22
ネット、ゲーム、塾…外には変態がいるとなると、なかなか昔のようにはならないこともあると思います。
名無しさん
2017/07/15 22:25
留守番中にネット注文、
有料ゲーム課金とか怖いなぁ
名無しさん
2017/07/15 22:26
共感の一言。
名無しさん
2017/07/15 22:27
昔も変態はいました。
名無しさん
2017/07/15 22:37
子供は遊ぶことが仕事。
その仕事を何故奪う権利は誰にもない。
名無しさん
2017/07/15 22:40
でもさー、昔の子供は週休1日で、それがごく当たり前の事だった。制度が変われば順応するんじゃない?
それよりなにより、なんで困るのが「ママ」限定なんだろう
自称イクメン増えてる筈なのに
名無しさん
2017/07/15 22:42
土曜の半ドンが楽しみだった。
名無しさん
2017/07/15 23:03
今はご近所付き合いが少ない上、ゲームばかりで外遊びしないし、親も忙しいしで心配。
名無しさん
2017/07/15 23:13
ご飯食わせるのは保護者なら当たり前だろ。自分が子供の頃親にどんなに世話になったかおもい出してみろ。国中のばかどももガキの頃は沢山遊んだんじゃないのか!
名無しさん
2017/07/15 23:15
でも結局キンダールームと学童で大半が終わる現実。
共働き支援も含んでるなら仕事側の休み方、働き方も一緒に考えてくれなきゃなんも変わらない。
名無しさん
2017/07/15 23:17
お昼ご飯を準備するのが大変だと言いますが、そんなに凝ったお昼なんか作らないですよね。
簡単なものが多いはず。
そこまで嫌ですかね。
名無しさん
2017/07/15 23:18
昔と今とでは休みの形態が違えど、長い夏休みは子供にとって大切な心の癒し期間ですよね。確かに私達の頃と比べたら年間休日は随分と多いけど、抱えてるストレスが私らの頃よりも多い気がしますし。
名無しさん
2017/07/15 23:20
どれだけの子たちが夏休み40日くらいを有意義に過ごしている事か。
ほとんどの子たちが毎日宿題勉強もせず遊びまわって
ギリギリでやっと宿題を完成させたのではないかな。
遊んで思い出を作るのが子供の仕事なのかも知れんけど
今思えば無駄にダラダラと過ごしてたなぁと思う。
名無しさん
2017/07/15 23:30
ラスト10日くらいになると早く学校行きたいって言い出すな、うちは
名無しさん
2017/07/15 23:38
本当そう。この手の親はなんなん、自分の事しか考えてないんか
名無しさん
2017/07/15 23:52
普通に考えれば週休二日で
世界ランクでも学力が落ちてるんだから
夏休み短縮はなるべくしてなるだろう。
休みが多くていいなんて子供とアホな親しかいない。我々の時代みたいに
週一と祝日のみなら永くてもいいが、
今は違う、ただでさえアホな子が
ゆとりには多いんだから。
今見てみろよ、汚い、重労働の仕事が
なり手がドンドン減ってる。
農業、鋳物、ごみ収集、産廃、教師……
甘やかされて過保護に育ってきたからだ。
名無しさん
2017/07/16 00:08
お昼作るのが面倒→このタイプは半分冷たい麺類、半分コンビニやファストフードに頼りそう。
自分の子どもにもやはり今まで通りの夏休みを取らせてあげたいとは思いますね。
名無しさん
2017/07/16 00:14
昔は専業主婦がいたり、3世代同居だったり、子供の面倒見られる人が多かったでしょう。子供の夏休みのために、仕事やめる?晩婚化で昔より年齢の高いお祖母ちゃんに任せられる?時代が違うのに、同じことしようとしても無理。
名無しさん
2017/07/16 00:31
今だって部活でほとんど毎日学校行ってるよ
夏休みも正味何日かだ これ以上削られたらガキどもどうなるかなー
暑いさなか少しは休ませて社会勉強もいいんじゃないか?
俺は日ごろ中学生と付き合うバイトだからよくわかるよ
かなりスケジュールに無理がある
名無しさん
2017/07/16 00:32
べつに働く母親の要望で夏休みが短縮になるわけではないのに、この記事おかしい。
名無しさん
2017/07/16 02:29
子供は夏休みを楽しみに勉強を頑張っています。親も子供と過ごす夏休みが楽しみです。我が子は夏休みの楽しみが沢山あり、夏休みで成長を感じることも多々ある。それをしてあげられない親が手軽に学校に任せたいだけなのでは?自分が子供時代はたっぷり休み、親になったら子供が邪魔だから学校へ…なんて身勝手で呆れる。教育委員会なんて害悪だ。現場の感覚と大きな隔たりがあると教師も嘆いていた。
長期休みは大切です。子供にも親にも教師にも。
名無しさん
2017/07/16 02:32
昼飯作るの面倒じゃない?
いつも仕事しながら朝、夕作ってるんだし、昼くらい作りたくないよ。レパートリーもそんなにない。家事の中で料理って結構比重が大きくて、毎回変える必要があるから結構大変だよ。
でも夏休み短縮されるとその夏休み期間の観光地の混み具合が激化されるんだろな。
名無しさん
2017/07/16 04:55
働いてる親の意見として『学校に行ってくれた方が助かる』だって?
それじゃあそもそも何を目的に働いてんだかよく考えてみたら?
家族が幸せになるためじゃないのか?
名無しさん
2017/07/16 05:10
働くのは、家族を食べさせる為じゃないの?
子供が学校にいてくれたら監視状態にあるから安心だけど、家にいたら事故や危ない遊びをしてないかすごく心配になる。
食事は、仕事に出てたら作り置きを食べさせなきゃならないから食中毒が気になるし、給食なら安心。
名無しさん
2017/07/16 06:04
親が夏休みに入院したり色々で
家事全般やったことあった
お母さんが大変だってシミジミ
名無しさん
2017/07/16 06:36
物心ついた頃から鍵っ子だったので、夏休みといえど特別に親が仕事を休んでくれたことはない。でもそれに不満を持ったことはないし、不自由しないように小さい頃から火を使わずに作れる簡単な料理を沢山教えてもらって感謝しています。何事も工夫次第。夏休みの期間は今のままでいいんじゃないかなあ。
名無しさん
2017/07/16 06:38
授業と言っても半ドンで、給食など出ないのでは?
スポーツをやっている子は、夏の大会はどうするの?
いくつも疑問が…。
県内なんですけどね、気になりますね。
名無しさん
2017/07/16 06:52
うちの子自由研究で学校に相談指導受けたり顕微鏡貸してもらってやってたら
先生にお昼ご飯奢って貰ってた
あんまり遅いから心配して聞けば
今ラーメン食べてます
と宿直当番の先生が言ってました
他にも奢って貰ってる生徒いました
名無しさん
2017/07/16 06:55
高校だけど
夏休みとか土曜日授業あるところは
弁当持たせてます
学童保育が小学校の空き教室のところもあるね弁当持参かな?
名無しさん
2017/07/16 08:20
私は自分が親が働いてて、留守番してた人間だけど
自分の記憶の限り、危険なことをいっぱいやったし、変質者に連れていかれそうにもなってる。
これだけ、女も働け働けな風潮で、子供には長期休みを!
って無理あるわ。
因みに、うちは学童に行かないなら、外出禁止だから、一人でテレビ見て、一人で弁当食べてるから、学童に行きたがるよ。
名無しさん
2017/07/16 09:31
「夏休みの短縮に賛成する人は、子供と過ごすのが嫌なのか!」と言いつつ、土曜日授業の復活に賛成する方たちは、土曜日に子供と過ごすのが嫌なのかな。笑
名無しさん
2017/07/16 09:43
昔は良かった派が多いけどさ、
昔よりも夏の暑さは尋常じゃなくひどくなってるし、
共働きも増えた。
子どもの頃は公園で遊べたけど、
今は午前中でも危ない日もある。
地域の人の見守りも手薄になったし、
親の考えなきゃいけない格段に増えたよ。
昼ごはん作るの面倒=「きちんと三食とも栄養バランス考えて作らなきゃ」って思いがある証拠。
最初から手抜きでいいと決めてたら、そんな悩まないもん。
先生方の激務改善とうまくリンクしていけばいいなぁ。
名無しさん
1時間前
まとまった休みや、ダラダラする時間も必要という意見には
一理あるとしてですよ
それは
「必ずしも40日連続ぶっ通しで必要か?」ということを
あなたらは、みじんも検討しないの?
子供が
①夏に
②40日ぶっ通しで
休まねばならない理由は?
みなさんの言うてること、ざっくりしすぎよ
それ、仕事として話すことじゃないね。
ま、ヤフコメや居酒屋レベルなら十分だけど
そんな意見を大声で会議で言われても
「はあ・・・まあ・・・うん・・・だから・・・」
名無しさん
22分前
そもそも夏休みは親の都合でやってるわけじゃないwwwww
名無しさん
7分前
コメ主はゆとりか。
甘やかされると頓珍漢な意見を言ういい見本。
エアコンがあるのだから夏休みなど不要。
コメ主みたいなナマケモノにならないために是非夏休みを廃止してちゃんとして社会人を作り上げて欲しい。
名無しさん
15時間前
爺の戯言で申し訳ありませんが、小さい頃の夏休みの思い出は
一生忘れられません。先生方の過勤務は出来たら違った形で
緩和を考えて戴き、子供たちには思い切った長期休みを
取らせてあげたいと思います。
名無しさん
2017/07/15 21:50
その通りですね。
子供の休みだけ変えたって何も変わりません。
夏休みを短縮という教育委員も、夏休みを経て成長したはず。
名無しさん
2017/07/15 22:01
「夏休みの思い出は一生忘れられない」…よい経験ですよね。
(多分、目下の私がlig様に言うと失礼かもしれませんが)
ただ、最近の子供は、「1日中、ネット・ゲーム・携帯…」で
過ごして日が暮れる…も珍しくはありません。
1カ月以上の長期休暇は、ある意味、グレる、ダレる生徒の量産期間でもあるので、少し夏休みを短くして、その分、日々、詰め込んでいる、通常授業を軽くしてあげてもよいかなと…とも思います。(勿論、夏休み自体は必要です)
名無しさん
2017/07/15 22:10
ある意味“経費削減”って事で良いんじゃないんですか?家族側には、下手にお金をかけずに済むんじゃないのでは…?
名無しさん
2017/07/15 22:15
お気持ちはよく判ります、私も楽しみでした。
ただ昔は土曜日が半ドン(死語?)、祭日なども少なかったこと、振替休日もなかった(かなり昔ですね)、を考えると若干の短縮はやむを得ない気もします。
名無しさん
2017/07/15 22:24
暑い中、学校の行き帰りでバタバタ倒れそう…
名無しさん
2017/07/15 22:24
夏休みは学生の特権だろ 大人になったらないんだからさぁ
名無しさん
2017/07/15 22:31
別に旅行とか別の勉強するとか大それたことではなく、夏休みに学校ではできない別の感受性が育つのは絶対あると思う。うまく言えないけど
名無しさん
2017/07/15 22:52
井上陽水の少年時代のような夏休みならいいけどね。
うちの子どもにも経験させてあげたい。
名無しさん
2017/07/15 22:52
コレジャナイ感が酷い。
そして他の方がいわれるように、
ただでさえエアコン導入してないクソ暑い学校もまだまだあるのに、
行き帰りの道中や、全校集会、体育や部活など、熱中症が続出しそう。

熱血顧問などは、未だに隙あらば外練詰め込もうとする。

夏休みは強制的にみんなが休む口実になる、良い機会。

名無しさん
2017/07/15 22:54
自分の子どもの頃と比べるのは無理なんじゃないかなぁ。時代がぜんぜん違うもの。
名無しさん
2017/07/15 23:09
大人になったら一年があっという間。せめて義務教育の間くらいは夏休み満喫させてやれ。
名無しさん
2017/07/15 23:10
>自分の子どもの頃と比べるのは無理なんじゃないかなぁ。時代がぜんぜん違うもの。
そう思います。
母子家庭、父子家庭、両親共稼ぎで
おじいちゃん、おばあちゃんも近くにいない。その上一人っ子。
塾通いで、家にいればゲームや携帯。
外で遊ぶって事がまずない。
「青春デンデケデケデケ」って映画をこの前見た。
ああいう夏休みがうらやましい。
名無しさん
2017/07/15 23:22
たしかに夏休みは近所散策しまくったりして変な虫捕まえたり、カブトムシ捕まえる!とか言って蜂蜜塗って待ったのはいいけど蟻がたかって痛い目見たり、子供だけでプールいって冒険気分味わったり、気になる人とお祭り行ったり…未だに忘れられない思い出たくさんあるなぁ。
時代が違うと言われればそれまでだけど、そういう経験が出来る期間が少なくなるのは単純に寂しいかな。
名無しさん
2017/07/15 23:35
この町は来年になると8月あたまでも小学生が学校に通学する姿を見られるわけだ。7月後半から8月前半は朝だろうが何だろうが炎天下だ。それが如何に異様な光景なのかを地元民は想像して頂きたい。
名無しさん
2017/07/15 23:35
子供時代の夏休みってかけがえのない思い出になりますもんね。
ただでさえ、大人になったら長期で休めない日本の風土を考えたら子供の時くらい長期休暇があった方が良いと思う。
名無しさん
2017/07/16 00:06
今の時代は、お子様を昆虫採集に行かせたら、熱射病で倒れたり、不審者に声をかけられたり、マダニやヒアリに刺されたりしそうで、エアコンの効いた室内で毎日同じことして過ごしそうだな。
名無しさん
2017/07/16 00:36
今の子はゲームばかりで外で遊ばないよ。公園でもゲームやってるからね。
◯◯ちゃんあーそーぼー!なんていうのは昔の話。習い事に忙しく親同士が約束をしないと遊べない。
先生はゆとり脱却にかこつけて体験物の学校行事は次々に廃止していってる。だったら夏休みをもっと短くすればいいんじゃ?と前々から思っていました。
名無しさん
2017/07/16 00:42
爺さん、改行がでたらめだよ。
名無しさん
2017/07/16 00:59
>まったくなくすってわけじゃないんだし
賛成派の主張の大部分を聞いてると
「ゆくゆくは全くゼロにしたいのでは」とさえ思えますけどね
授業に余裕がないとかならまだしも
一番声の大きそうな人達の意見が「家にいると邪魔」なんですから
名無しさん
2017/07/16 01:12
夏休みに子供が被害にあう事件が増えている。短縮することは良いことだ。
名無しさん
2017/07/16 01:49
私が子供だったら泣いてる、マジで。
名無しさん
2017/07/16 02:17
時代が違かろうが、有意義に過ごせていようがいまいが、自分達は夏休み満喫したけど自分の子は短い方が楽だから良いわぁ
なんて親に育てられた子がいずれ世に出ると思うと・・・
名無しさん
2017/07/16 02:23
短縮に賛同している親は、どうせ休みだってゲームばかり…とかなんとかもっともらしい事を言っているが、だったら自分主導で何か子供に取り組ませたら?自分がまともに相手するのが面倒だからゲームばかりになるのでは?仕事やりたいだ、学校にいってもらって楽したいなんて呆れる。子供の相手をしたくないなら面倒がるなら何で子供を持ったのかな…と疑問に思う親がいる。
私は子供とゆっくり過ごせる夏休みが楽しみなので減らされたら怒りを感じる。
名無しさん
2017/07/16 02:28
山で虫取り(比喩)できないなら夏休みなんて必要ないというのはなんか違う気がします。
確かに今の時代、長い休み中もスマホやパソコンなのかもしれないけど、昔だってみんながみんな山で虫取りしてたわけじゃない。
今と割合は違えど、本を読んだり、テレビ見たり、なにかしら創作したりしていた子供も多かったはず。
私もひたすら漫画を描いていた年の夏休みが一番記憶に残ってる。出来は黒歴史だけどいい経験だった。
今はパソコンやスマホで本も読めるし、動画見れるし、漫画も書けるから、ハタからみたらパソコンばかり、になるだけでは。
名無しさん
2017/07/16 05:16
エアコンきいた部屋でたらだら麦茶やジュース飲んでるだけでも、十分楽しい夏休みだと思うな。ゲームやっててもいいじゃん。
名無しさん
2017/07/16 05:21
あるある、んで、昔描いた漫画は大体当時の有名漫画のパクリなんだよなw
当時は名作だと思っても、今の漫画には全く使えないという…
名無しさん
2017/07/16 05:37
>>爺の戯言で申し訳ありませんが、小さい頃の夏休みの思い出は
一生忘れられません。
貴方だけの主観じゃん
名無しさん
2017/07/16 06:02
夏休みで自由研究絶対やれ!
で、自由研究の指導や機材や参考資料の貸出とかで夏休みも授業してるみたいな感じ
たまに先生の奢りでラーメンとか出前取ったり
先生も子供がいるのに
名無しさん
2017/07/16 06:21
私の実家は農村の小さな小学校区で、祖父母とも同居してました。なので、両親共働きでも寂しくありませんでした。
けど今の私の家庭は共働きで祖父母も別居。長い夏休みも一緒にいてやれない…。やりたいこともさせてやれない。
「夏休み」という名の長期休暇は先生にも子どもにも必要だと思いますが、昔ほど長くなくて良いです…。主観的な意見を言わせていただくと、一緒にいてやれなくてつらい…。
その代わり、土曜半日、復活させてください。その方が先生にも子どもにも楽になると思います。それに、土曜半日なら、家で迎えてやれるので…。
いつも学校から学童行かせてて、家で迎えてやれないのを、親も寂しく思っています。
名無しさん
2017/07/16 06:35
短縮に賛成してる親達は自分が子供だった時の気持ちを忘れちゃったんだろうね。
自分が子供の頃は宿題や家族旅行の思い出もあるけど、ほとんど朝から夕飯の時間までずっと外で遊んでたなぁ。
昼飯に帰るくらいでさ。
あの頃の無限の体力はどこに行ってしまったのだろうか。
名無しさん
2017/07/16 08:28
私が子供の頃は、母親も働いていて居なかった。
子供時代、長期休みたのしい!って見守る親がいたからでは?
私も妹も、変質者に連れていかれそうになってるし、怪我をしても、家には誰もいないから、自分で保険証を持って、病院行ったら骨折していた。
頼る大人がいないと、子供はしっかりするけど、それが悲しくないわけじゃない。
実際、病院から連絡が来て、やって来た親を見て、安心して私は泣いた。
勉強をしない学校があるなら行きたかったわ。
今と昔は事情が違う。
最近、うちの近所の公園では、女の子のスカートの中を盗撮する変質者が出没してる。
だから、今はうちは学童休むの禁止です。
夏休み短縮なんか、万歳しかないわ。
名無しさん
1時間前
昔は良かった派が多いけどさ、
昔よりも夏の暑さは尋常じゃなくひどくなってる。
子どもの頃は公園で遊べたけど、
今は午前中でも危ない日もある。
共働きも増えてるし、
地域の人の見守りも手薄になったし、
安全については親の考えなきゃいけないこと格段に増えたよ。
昼ごはん作るの面倒=「きちんと三食とも栄養バランス考えて作らなきゃ」って思いがある証拠。
最初から手抜きでいいと決めてたら、そんな悩まないもん。
先生方の激務改善とうまくリンクしていけばいいなぁ。
名無しさん
22分前
そもそも夏休みは親の都合でやってるわけじゃないwwwww
名無しさん
6分前
エアコンあるんだから夏休みなんかいらないだろ。
学校にいたっていい思い出は沢山作れる。
夏休みは廃止で頑張れ!
名無しさん
15時間前
イジメにあっている子が居たら
地獄に感じると思う。
名無しさん
2017/07/15 20:46
イジメられる方に問題がある。
名無しさん
2017/07/15 20:51
イジメられる方にも問題があっても、イジメをする人間が絶対的に悪い。
名無しさん
2017/07/15 20:52
>イジメられる方に問題がある。
完全にいじめる側の発想
名無しさん
2017/07/15 20:54
加害者を合法的に始末しかない。いじめられる方に問題あるというのは、犯罪者の逃げるための常套手段だ。警察関係者には通用しないぞ。
名無しさん
2017/07/15 21:08
学校のイジメで挫折してたら社会出たらどおすんの?(笑)
社会は甘くないぞ〜
名無しさん
2017/07/15 21:15
いじめられてたやつは強いからな
名無しさん
2017/07/15 21:17
>イジメられる方に問題がある
いじめられてる方は、だいたい体の線の細い子や小柄な子、もしくは内気な子に多く見られる。
いじめる理由としては「しゃべり方が気に入らない」「態度が気に入らない」「自分より体が小さいくせに頭が良い」といった内容をよく見かけるし聞きもする。
イジメられる方に問題がある?
俺からすれば言いがかりを付けて貶めているとしか思えないし、自分が気に入らない事を理由に仲間を集めて一人を攻撃しているだけの卑怯者でしかない。
名無しさん
2017/07/15 21:24
いじめ関係なく子供なら超いやだろ。
名無しさん
2017/07/15 21:24
逃げる理由や出来ない言い訳を付けて逃げる事はダメとは言わないが人生には立ち向かわねばならない時が必ず来る
辛くても、しんどくても、どれほど傷心しようが時は止まってはくれない誰も待ってはくれない社会は回り続けるんだ
歩を止めず進み続けるしか無いんだよ。
名無しさん
2017/07/15 21:25
辛いのはイジメだけじゃない。
親や兄弟等からの家庭内暴力の家庭だってあるでしょう。
そういう子にとって1ヶ月以上もある夏休みはただの地獄です。
日頃は軽症で済んでいた傷も、人目につかない長期な休みだからと、重傷を負わされることもあるんです。
イジメは外に出ないという手段が通じることもあるけど、問題が家庭内の場合は、家に帰らないというわけにもいかない。
せめて学校に行ってる間が救いだったりするんですよ。
名無しさん
2017/07/15 21:25
>いじめられるほうにも問題がある
いじめる方とその親にしか問題ない
名無しさん
2017/07/15 21:26
女性活躍推進も結構だがこういうことを置き去りにしているといつかしっぺ返しがあるだろうな。
名無しさん
2017/07/15 21:27
私もまったく同じことを感じました
いじめられている子、学校なんかいくのがつらいと思ってる子は大変だろうね…
あと、夏休み短縮するなら当然教室には全部エアコン入れるよね?暑い中勉強なんて子供死ぬよ?しかも勉強にならないよ?
いっちゃ悪いですがママ賛否とかいってるが被害を受けるのは教師でも親でもなく子供なんですよ
大人たちの都合で振り回される方の身にもなりなさい…
突然ゆとり教育とか言われて教科書減らされたり、ゆとり廃止とか言われて教科書増やされたり、入試変更!とかいって今まで勉強してきたものが意味なくなる方の身にもなって考えて上げてほしいよ…可愛そうにもほどがある
名無しさん
2017/07/15 21:39
いじめられてるなら学校なんか行かなくていいよ。
それと夏休みはまた別の話。
名無しさん
2017/07/15 21:42
勉強や試験程度の理不尽を乗り越えれない様ではどっち道ダメだろう
全ての試験を受ける生徒が出来ないならわかるが、出来る子も居る以上どれほど異を唱えようとも言い訳になってしまう
出来ない言い訳なら誰でも出来る!
出来る方法を考え、実行し結果を残す者が生き残るんだよ。
名無しさん
2017/07/15 21:59
別に学校行っても行かなくても塾でお勉強してるでしょ。夏休みは夏期講習とかでみっちり学校以上にお勉強でしょ?
名無しさん
2017/07/15 22:07
まぁ長かったら長かったで休み明けに…。
とかも多いけどもね…
名無しさん
2017/07/15 22:10
虐められる者にも二種類いてね、虐められる中でもただ一人の心からの親友がいる場合とそれもない場合。俺なんかは散々虐められてたけど心から親友だと言ってくれて今でも繋がりがある奴がいてくれたおかげで最後まで不登校にはならなかったけど、本当に孤立してるような子もたくさんいると思う。そういう子は虐めを耐えてやり過ごすなんて無理だよ。
名無しさん
2017/07/15 22:16
いじめられてるなら学校に行かなくていい、じゃなくて、いじめてる人間が学校行けなくなるようにするべきじゃないかな?
名無しさん
2017/07/15 22:18
私も夏休みに、脱ゆとりとかなんとかいって、授業を入れられて、地獄でした。
せっかく夏休みで誰にも悪口言われないし、椅子も蹴られない、物も投げられないと思ってたのに、絶望でしたね。
名無しさん
2017/07/15 22:19
子供なんてみんな基本学校行きたくないし休みだと嬉しい。てか大人も同じか。基本仕事嫌いだし休みだと嬉しい。
名無しさん
2017/07/15 22:23
半日で終わりがベストかなー
名無しさん
2017/07/15 22:26
いじめられる方に問題があるだと?
そもそもいじめなければ問題ですらねぇじゃねぇか。
というか子供のいじめは親に問題があると思う。
名無しさん
2017/07/15 22:42
いじめって自覚がないから怖いんだろうな。
伝説の教師のいじめ当番制が一番いじめ撲滅の近道だと思う。
やはり痛みを知ることが大事
名無しさん
2017/07/15 22:54
人間って動物は勝手なもんで表向きは多様性を口にする癖に内心では認めて無いんだよ
いじめは無くならないよ絶対に
小さい子供がアリや虫を殺して遊ぶのと同じ様なもんで大人になるまでの通過点なんだろうな
そして虫と同様に犠牲になる者が存在するんだけど、それが人だから問題になってるだけの話
名無しさん
2017/07/15 23:00
いじめって八つ当たりだよね。理由なんている?
名無しさん
2017/07/15 23:01
ここはなんで虐めの話にすり替わってるの(笑)
名無しさん
2017/07/15 23:02
コメ主の言う通り。
頭だけで考えるから、こんな頓珍漢なこと思いつくんだろな。
賛同してる親側も自分の子供と接しなくて、いいんですかね?
共働きしてるなら尚更、夏休みくらいしかチャンスがないんでは?
いじめする方される方、夏休みの間にトレーニングしたり作戦立てて立場逆転なんてのもあるかも知れないし、嫌いな奴と会わないことでお互いリフレッシュ、先生だって合うクラス合わないクラスあるかも知れないし。
また、生徒も教師も、遠方から通ってる人は、異常気象で行き帰りに倒れたりとかもありますよね。特に中年以降は色々キツイから、纏めて休んで免疫力つけないと…
教師もそれでいいんですか?
どうせ、現場外の人が勝手に騒いでるんでは?
名無しさん
2017/07/15 23:08
自分はガリ痩せ体質のため体型をバカにされ、小学校から中学校はずっといじめられてきた。体育も苦手で学校は毎日地獄のようだった。
高校になると通う地域がまったく異なるため今までの人脈を全て断ち切れるので、高校進学を気にあえてヤンキーになってみた。
自分の時代はヤンキーと言えば長ラン、ボンタン、尖った革靴、パンチパーマである。一学期の初登校からいきなりその格好で登校したら即生徒指導室直行で、翌日からある程度普通の格好に強制されたのだが、初日のインパクトのせいかその後はイジメにあうことはなくどちらかというと悪グループの所属という位置づけが定着することとなった。
そもそもカッコだけの偽ヤンキーのため、その後3年間はヤンキーに戻ることもなくわりと普通に過ごしたが、周囲に嘘でも元ヤンというイメージを植え付けられたのはなかなか成功だった。
名無しさん
2017/07/15 23:10
さかなクンの「いじめられている君へ」を思い出しました。
夏休みは、いじめ被害者も加害者も「広い海へ出て」みる良い機会だと思うのですが。
生活が学校に偏重し、閉じた人間関係で過ごし続けるるのはあまり健全ではないような気がします。
名無しさん
2017/07/15 23:15
逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ。。。
名無しさん
2017/07/15 23:18
wen*****
うわ来たわヤンキーやってました()自慢。そんなんだからいじめられたんじゃね。
名無しさん
2017/07/15 23:22
別に自慢ではないと思うぞ。
はったりって結構大事なんだよな。
名無しさん
2017/07/15 23:25
それを自慢と言っちゃうのが失笑w
自分なりにイジメ防御策を考えて行動に移したことは評価できるだろ。
名無しさん
2017/07/15 23:27
↑コメ主は、たら、れば、の話してるだけでしょ。
自分の願望を他人に絡めて達成しようと言うのが透けて見えるw
各家庭の賛成、反対の事情をストレートにぶつければいいだけ。
イジメ対策は365日、親と学校、地域社会が永久にやらねばならぬ事。
夏休みは、イジメを解決してくれない。
名無しさん
2017/07/15 23:28
いじめられる方が悪いという考えは中国からきているんですか?
彼らはこぞって詐欺の被害者に対して騙される方が悪いと言うんですって
名無しさん
2017/07/15 23:33
イジメにあっているから夏休みが長いのとは関係ない。
それは根本的にイジメを無くす方法を考えなければ意味がない。
名無しさん
2017/07/15 23:52
イジメを受けているまま、夏休みに突入し、長期間そのメンタルを引きずるも辛かろう。イジメそのものがなくならないといけない
名無しさん
2017/07/16 00:03
いじめたら即射殺。
名無しさん
2017/07/16 00:09
イジメをなくそう、方法を考えようとか、もう無理だろ。イジメするやつはさらに強い力で押さえ付けて恐怖で抑制させるしかない
名無しさん
2017/07/16 00:21
日本の学校そのものが多様性を殺してしまってるからね。
皆が同じじゃないといけないという教育だから。
だから、個性的、独特なやつ、気に入らない奴ほどハブられる
名無しさん
2017/07/16 00:21
可燃性の液体を用意し、相手やその家にぶっ掛けて火を放ちます。結果…汚物は消毒です。
名無しさん
2017/07/16 00:26
君が自ら死んでも日本の人口が一人減るだけだ。彼らの心は何も痛まない。
だから、絶対に自分からは死ぬな。
いじめられている奴は、まずいじめの中心になっている奴の鼻っ面にど頭をめり込ましてやればいい。
首謀者をタイマンに持ち込んでつぶせば、間違いなくいじめは終わる。君のその一発が世界を変える
名無しさん
2017/07/16 02:03
いじめっ子は群れるからなぁ・・・一人ずつぶっ飛ばしていくのも大変だなぁしかも他に紛れて巧妙に責任を回避するから非常に厄介。しかし、心配せずともいじめっ子は将来必ず社会的制裁という名の報いを受けるよ
名無しさん
2017/07/16 04:43
夏休みが長ければイジメが解決する?
名無しさん
2017/07/16 05:00
少なくとも気分は落ち着くだろうね。
中野信子という脳科学者も言っていたが
イジメというのは異質なものを排除して秩序を
保とうとする人間の本能だから絶対なくならない。
最強にして唯一の解決策はその環境から離れること。
小学校となると拘束時間も長いし同じメンツとずっと
顔をつき合わせてないといけないから
イジメを受けた当事者にとっては地獄でしかない。
無理やり通わせようとするなんて論外だからね。
丸腰で激戦地に放り込むようなものだ。
名無しさん
2017/07/16 05:14
大人が仲良くできないのに何を子供に求めてるんだよと思う。人間なんて聖人君子じゃないんだからそんなもん。嫌なら逃げろ。戦うな。必死で逃げればどっかには行きつくよ。
名無しさん
2017/07/16 05:19
弱みを見せたら死ぬまでいじめられるよ。
人っていうのは無駄に死ぬんだ。国が変われば命の価値は石ころと同じ。
ボコられたら、相手にしがみついて噛みつきゃいい。
食いちぎるまで離すな。
一発かましとけば、あとはなんとかなるよ。
死ぬぐらいだったら死ぬ前に一発かましとけ。
相手を怪我させたら親に迷惑かけるかもしれない。でも君が死んだ方が100万倍親を苦しめる。
だから絶対自分からは死ぬな。
名無しさん
2017/07/16 05:31
休みが長ければ解決する?
…って、解決はしないでしょ…。
そんな事わざわざ言わなくても、誰もがわかるし、当たり前。
顔合わせるのが地獄だって言ってるじゃん。
バカなの?
偉そうに、解決法もコメントせずに何言ってるの?
言うだけキミはなんか解決法でもあるの?
聞くから、言ってみ。
名無しさん
2017/07/16 05:37
可燃性の液体を用意し、相手やその家にぶっ掛けて火を放ちます。結果…汚物は消毒です。

イジメ加害者への復讐代行ビジネスがこれから需要ある

名無しさん
2017/07/16 05:46
なんか、イジメの話になってたから、
一応自分の意見を言っとくわ。
自分もbnhさん・satさんと同意見だよ。
相手を殺す勢いでの反撃(手段は問わない)、もしくは命に関わるほどの嫌な事なら、辞めればいい。
無理してそんな所に行く必要がないから。
名無しさん
2017/07/16 05:58
苛めの裏の主犯に先生もいるよ
気に入らない生徒には
難しい問題ばかり出して
笑い者にしたり
病気でいないときは悪口を授業中に言ってたり夜は各家庭に電話で悪口を言いふらす
名無しさん
2017/07/16 05:58
Pakさん、それ普通に放火っていうの…。
まぁ、今のイジメが陰湿になるに連れて、いつかそんなビジネス出来るかしれないね。賛同はしたくはないが…。
名無しさん
2017/07/16 06:29
子供のクラスにダウン症の子供がいたのですが
学校としては養護学校へ行ってほしいとの理由で虐めをやってた
生徒はそれを庇っていました
学校としてはそれが不愉快
あんな子はいなきゃ良いのに
と毎日愚痴をこぼす
父兄にも電話や家庭訪問で愚痴る
愚痴られた親は興味がないので聞き流す
ダウン症の子供が可哀想でした
学校から虐められても親が意地になって
普通の小学校中学校を卒業した
中学は特別教室へ入ったけどね
名無しさん
4時間前
自殺は夏休み明けに多い
名無しさん
4時間前
夏休みで勉強もせずに自由にゲームやらテレビやら漫画読みやらしてニートみたいに遊びまくってる子が、夏休み明けに学校に行くことが面倒くさくなる気持ちは大人ながらとても分かる。

要は夏休みの過ごし方だと思う。家族で楽しい思い出を作るとか、図書館行って勉強するとか。夏休みをきちんと生活できた子は、夏休み明けの不登校や自殺に走ることは少ない。

名無しさん
3時間前
どんな綺麗事を言おうがイジメがこの世から無くなるなんて事は人類が存続してる以上決して無い!
学校はある種社会の縮図の様な場である訳で、人間界で起きているイジメというのは自然界では生存競争見たいなもんじゃないかと考える
そんな生存競争が社会人に近づくにつれてどんどん激化して行く
目まぐるしい早さで変わる社会に出て生き抜く練習なんだと
そして人を突き動かすのは心であるからして、強く在ろうと志せば自ずと答えが見えて来る!
昨日より少しだけ強くなっている自分になると思い精進せよ!
どれだけ泣こうとも、打ちのめされようとも時は止まってはくれな!
歩を止めるな、進め進み続けるのだ。
名無しさん
15時間前
普通に教師増やせないの?
名無しさん
2017/07/15 20:33
教師なんて増えてるよ。担任と副担任がいるし、昔の倍だよ。
名無しさん
2017/07/15 20:36
現場から一言。仕事量は昔より遥かに多い。単純に今の仕事量こなすなら人手が必要。教委は働き方改革っていって早く帰りなさいと口だけで言っていて、特に何にもしない。
名無しさん
2017/07/15 20:38
質の良い教育を受けさせるためにも教員の数を増やして欲しい
一人の先生に負担かかるじゃあね
名無しさん
2017/07/15 20:42
「教師増やす=税金も増える」になるんじゃないかなぁ?
名無しさん
2017/07/15 20:45
じゃあ貴方先生やりたい?私は嫌。
名無しさん
2017/07/15 20:47
昔と比べるとはるかに教師は増えている。担任が2人いるし、専門に教える先生も多いよ。昔は担任が全ての教科を教えていたけど、小学生の話ね。
名無しさん
2017/07/15 20:53
教えることも圧倒的に増えたから単純に人数だけの問題じゃなくなってきたね
名無しさん
2017/07/15 20:59
少子化で廃校や統合増えてるんで先生は足りてますよ!
名無しさん
2017/07/15 21:00
hos*****
副担!?だけの方は日本ではいません。
担任以外でクラス持っていないのは主幹・教頭・学年主任(最近は担任も掛け持ち増加)・教務主任(クラス持ちあり)・進路主任
あとは時間講師や臨時採用(この方は担任もある)
副担的に見えている方は全て正採用ではない方。
大体半数が非正規。だから部活動担当は正採用だけだから、2つ掛け持ちとかのため、新任が今、どんどん3年以内に辞めていく。3年以内に辞める率48.8パーセントは全職種中公立の中学校教師がダントツに1位。橋下は何もそのあたりを分析せず涼しい顔して今は消えた。と大坂の知人は言っていた。:-(
名無しさん
2017/07/15 21:06
教育に税金使うのは良いことじゃないかな?
教師が余裕な気持ちで教育をしなきゃ駄目じゃないの?
名無しさん
2017/07/15 21:09
私の住む県では、どこも副担なんかいませんよ。
名無しさん
2017/07/15 21:13
昔→教員は聖職。悪い子とすれば罰がくるのは当たり前。体罰はやむを得ない。
今→どんなことがあろうと体罰NG。例え生徒に刺されようとも抵抗して殴ったりしてはいけない。モンスターペアレンツにより物事は生徒の有利になるように解釈され何がなんでも教員が悪い、教員の責任。謝罪と慰謝料払え。
この違い見たら誰も教員なりたいとは思えないよね…。当たり前。バカ親が増えすぎ。
バブルでバカやってたつけかな?
名無しさん
2017/07/15 21:18
学校で先生に怒られたら、決まって家でも怒られてた。電話鳴るたび先生かとビクビクしてたなあ。今じゃ怒られたら親が抗議行くらしいもんね。時代は変わった。
名無しさん
2017/07/15 21:23
財務省は少子化で子供減ってるんだから、教師減らせと言ってる。
今の教育現場が如何に大変か判って無い、馬鹿げた事を言っている。
名無しさん
2017/07/15 21:29
公務員でも行政職は年収があまり高くないが、警察や教諭の年収は高額なので、例えば夫婦ともに教諭の世帯は結構多いからお金には不自由しないのだから、警察や教諭の年収を引き下げてその分人員を増やして対応できますよ。
教諭に成れない講師や産休補助員等を教諭にすれば良いだけだ。
名無しさん
2017/07/15 21:30
中学教師は割りに合わない。高校教師は労力の割に給与かなりいい。なるなら断然高校教師。
名無しさん
2017/07/15 21:32
あまり関係ないと思うけど、今ダンスってあるんですよね?授業で。
専門の先生がやるんですか?
失礼な話しですが40~50歳を越えた教師には体力的にも技術的にも無理があるよね?
その方々はそういう教育や勉強してこなかった人達ですし。
名無しさん
2017/07/15 21:36
先生が忙しいというのなら、改革して忙しくないようにすれば良い。
例えば授業内容に沿ってリアルタイムでも録画でも良いから全国に同時配信すれば「学科」に関してのみ「教員は多くても全国人数で30名も必要なく、税金による支出も減り教員の忙しさ解消どころか人数そのものを大幅に削減できる」。
これは忙し過ぎる教員の時間を解雇という形でフルに休めるという一案だが、全国の生徒には無能バカ教員の元で教わる事も無く全員同じ条件で最的に近い授業を受ける事ができるという最大の利点がある。
あと体育・音楽・美術等芸術科目に置いては学校に数時間通えば問題ないだろう。
名無しさん
2017/07/15 21:36
自分の親戚に教師がいるが、拘束時間が長く、家に仕事を持ち帰ったり、部活に出たり、大変だそうだ。確かに、社会的信用があって、ローンは通りやすいそうだが、神経的には休まらないそうだ。
名無しさん
2017/07/15 21:45
部活を廃止すればいい。
あと、帰宅後のトラブルにもかかわらないこと。
名無しさん
2017/07/15 21:48
警察の税金の無駄遣い・・・*****
某県公立教師の時間講師の時給2630円
高いなと思ったら…それよりもはるかに少ないコンビニ店員に!
辞めてコンビニ店員になったAは、「時給は高いと思ったが、1時間の授業のため1時間は早く行き、授業後は1時間は居残ってノート点検などして、家に帰ってもたった1時間のために平均3時間は準備しないとダメとか結局損だからで辞めた。
教師辞めていく若者も、夏休み・冬休み期待して行くと、授業の無い期間も勤務で休む場合は昔は自宅研修とかで誤魔化せたが今は、有給休暇に振り替えてから休むとかで、部活・とくに運動部はスキルがあり好きでないと指導の意欲はわかず、土曜日は当たり前だが、試合前は日曜日や夏休暇は消える。酷い人は盆も正月もなくて1年364日勤務の方もいる。更に生徒指導で深夜職員会議は当たり前で、流産率も高いとか。
もっともこれよりも酷いのはブラック企業だが…。
名無しさん
2017/07/15 21:51
一人当たりの給料を減らしてその分人数を増やすことなら可能だね。ま、それはそれで教師が反対するだろうけどさ。だったら今のままの方がマシだと。
名無しさん
2017/07/15 21:55
ロリコン教師ならかんたんに増やせますw
名無しさん
2017/07/15 21:56
何で教師の給料や教師や警察官みたいな方の給料減らすの???
医師の年収5000万円未満は貧乏な医者だから無税とか
国会議員の事務費だけで教師数人雇えたり
通信費だけで数人雇えたり
まだ忘れたが、もの凄い議員特権による他収入が桁違いのその方達の暇な議員やっている方向には目が向かないの?
名無しさん
2017/07/15 21:57
部活って何のためにあるの?
必要な物なの?
名無しさん
2017/07/15 21:59
少子化で生徒数が減ることによりクラス数も減るので、当然教員の数も減ってる。とは言っても減らすために定年退職を待っているのが現状なので、全体数を減らすには新規採用を減らすしかない。
結果職員室の高齢化が進むので、体力仕事は若い先生(時に非正規採用の講師に)に集中する。
さらに行事等の学校運営全体に関する仕事は減らないので(「例年通り」「慣例通り」というのがスタンダード。失敗を恐れて、あるいは保護者やOBの反発を恐れて改革できない)、職員数は減っているのに全体仕事量は減らない。
思い切って専門的な指導者のいない部活動は廃部にするとか、小学校によくある夏祭りなどを廃止または簡略化するとか、そんなことができるのならかなり楽になるのだが、まず絶対にあり得ない。
さらに文科省の「思いつき改革」で新しい仕事がどんどん入ってくる。でも人材は増えることがないので、教員一人あたりの負担は増える一方。
名無しさん
2017/07/15 22:00
ももたろう*****
そっち~(*^_^*)
それな
名無しさん
2017/07/15 22:00
>>部活って何のためにあるの?
俺やあんたみたいなアホが、放課後悪さしないように、託児所と同じ役割。
名無しさん
2017/07/15 22:01
「教師なんて増えてるよ。昔の倍だよ」「教師増やす=税金も増えるになるんじゃないかなぁ」
何の思慮もなく、ウソ八百吐いたり、すぐカネ計算を口走る、こいつらはネトウヨとみなしてよろしい
名無しさん
2017/07/15 22:02
>>授業内容に沿ってリアルタイム・・・
はい、北朝鮮の将軍様が考えそうなことだな。
こういう発想のやつが今回のような馬鹿な案を思いつくんだろうな。
名無しさん
2017/07/15 22:19
gorg*****
>はい、北朝鮮の将軍様が考えそうなことだな。
>こういう発想のやつが今回のような馬鹿な案を思いつくんだろうな

そうかい?
じゃぁ同じ様な発想で書いてる漫画家・小説家・脚本家・思想家等は全部馬鹿という事で。
まぁ、ほとんどのホワイトカラーはこれから先ITとAIの進化で職を失う事になる。
既に最先端を行ってる世界的な企業や学校では既に遠隔モニター形式だ。
とりあえずキミのオツムは今後ともアナログで頑張ると良いよ。

名無しさん
2017/07/15 22:28
だいたい町の予算の30パーセントは人件費です。

一人でできることを三人でやってるのが役場です。
それに夏休みなんて
先生は仕事がないから意味のない研修と言う暇つぶし

名無しさん
2017/07/15 22:30
教育にかける金を渋る方がおかしい。
高齢者や生活保護に金をかけるくらいなら、寧ろ全部教育に注ぐべき。
名無しさん
2017/07/15 22:35
教育に金かける家庭は学校の授業何て端から期待していない。塾に行かせるよ。
名無しさん
2017/07/15 22:36
>遠隔モニター形式
それは「授業」ではなく「講義」。
大手塾なんかでもよくやってる映像講義形式ということだと思うけど、
・じゃあ、内容につまずいた生徒のフォローは誰がする? みんな同じ所でつまずくのではなく、そのつまずき方も千差万別。通信講義見るだけだとその生徒はほったらかしになっちゃう。
・教えて終わりではなく、ちゃんと定着しているかどうかを確認するためにテストがある。そのテスト、だれが採点する? 優秀な30人程度の教員が全国の生徒全員の採点するなんて無理。どこで間違ったかをチェックして修正指導を行うためにテストをするのだから、マークシートなんて意味なし。
・最終的に評価を行わなければならない。だれが膨大な人数の評価を行う? 教育基本法を改訂すれば評価しなくてもよくなるのだが・・・
落ちこぼれは切り捨て、正答率を求めるだけの人間を製造するのならその方法、悪くないのだが。
名無しさん
2017/07/15 22:43
教師は文句が多すぎだろ。
塾や予備校だと、生き残りかかってるからもっと厳しいぞ。
名無しさん
2017/07/15 22:43
アホな官僚が教員免許更新制なんてのを考えた。
おかげで生徒と触れ合う時間が減り、くだらない研修に身を投じる。
子供は夏休みを満喫して欲しい。
名無しさん
2017/07/15 22:48
塾や予備校は単なる点数上げの場所。
名無しさん
2017/07/15 23:04
塾はエンターテイメント。
名無しさん
2017/07/15 23:11
>>教育に金かける家庭は学校の授業何て端から期待していない。塾に行かせるよ。
学校を端から期待していない家庭いくつか見てきているけど、どこも大したことのない、理想だけの大きい家庭だったよ
親が子ども(学力)の認識ができていないし、結局親が子どもの学力を上げている訳ではなく、外部へブン投げの飼育状態
名無しさん
2017/07/15 23:12
増やせば「質の悪い人員増やすな」って叩く癖に。
名無しさん
2017/07/15 23:46
日本はむかしから公教育にお金をかけないで、お金の不足を現場の努力で補ってきている。残念だけど、いまさら予算を上げようとしても、議員や国民の中には納得できない人は多かろう。「昔から少ない予算でやってきたんだろ?これからもできるだろ?」とね。
名無しさん
2017/07/15 23:47
「塾はエンターテイメント」
芸人風の講師。満員御礼。しかし、友人からも、「あー勉強になった。目から鱗だったよ」なんて言葉聞いたこと無かったな。大抵は「・・・先生の授業オモロかった」って言う。これでは成績も伸びない。対して、空き室を勉強に使い、模試だけ受けている奴が一番成績よかった。
名無しさん
2017/07/16 00:24
教師は文句ばっかりだな。少しは反省するという事を学びなさい。生徒は君たちの小さな小さな背中を見ているんだよ。恥ずかしいと思わないか?
名無しさん
2017/07/16 00:26
ロリコン教師が増えるだけwww
名無しさん
2017/07/16 01:31
へぇ~
“教師”と呼ばれる者に世話になった人がいるんだねぇ。
それは羨ましい限り。俺もそんな“教師”と呼ばれる人に教わりたかったよ。
俺は生徒に背を向け黒板にひたすら書く“教員”か、授業中内に見て記憶する生徒タイプよりも、自分の書いた黒板の文字をひたすらノートに書き写してる生徒タイプを、より優遇してる“教職”しか出会った事なかったよ。
親が学校参観する日以外はね。
ま、育った環境が違えばこうも考え方が違うという事で。
青ポチがやたら押されてて不覚にも失笑してしまったよw
名無しさん
2017/07/16 01:41
どういう環境だとそういうめんどくさい感じに仕上がるんですか?
名無しさん
2017/07/16 02:03
cha*****
んー
まぁ小学2年の担任が他の生徒とグルになって俺をハブってイジメのターゲットにしただけだよ。ちなみに小学2年時の担任で、しかも小4・中2と合わせて3回もこのクソが俺の担任になった。ちなみに集団リンチ受けて腕を折られ、20年も過ぎてるのにまだ痛みが取れない。
ついでに暴露すると、机の中に生ごみを仕込まれてても、2Fベランダから同級生に飛び降りを強要されてる時も、両手を縛られ服を脱がされ髪を掴まれ引きずられてた時も笑って見てたようなヤツらだった。
他の教員に訴えても、その必死さに笑ってるだけだった。
だから俺は教員という人間を信用しないし、その存在すら認めない。
まぁこんなクソ共のお蔭で俺は人を信用しなくなって騙される事が無くなったし、他人をアテにする事も必要以上に期待する事も頼る事も無くなった。
感謝してるよ。
名無しさん
2017/07/16 02:10
地域にもよると思いますが、教師志望者はたくさんいます。あり余っています。選考基準が高いわけではないので、おそらく金銭的問題かと。少子化もそうですし、国からの予算が少ないのが問題です。学校も、ある意味サービス業ですからどこまで仕事かの限度がつくりにくい&単純に仕事量が多過ぎて余裕がないのでしょうね…
名無しさん
2017/07/16 02:28
<それに夏休みなんて
<先生は仕事がないから意味のない研修と言う暇つぶし

毎日7時までは働いてて土曜日は午後ぐらいから出て夜の8時ぐらいまでペーパーワークだが、あれはやりたくない
給料はいいかもしれないが、そんなにいい仕事とは思えない

名無しさん
2017/07/16 02:36
教師って現実が見えてないよな。君たちの忙しいは世間でいうところの普通なんだよ。分かる?普通なの。普通に耐えられないんじゃ話にもならんぞ。
名無しさん
2017/07/16 02:38
寝ながら鼻くそほじるくらいしかできないやつが、何を偉そうに言ってるんだ。
まともに、仕事してから言えよ。
名無しさん
2017/07/16 03:13
行政職員の既得権を守るために、
教員の加配を考えず、
子供の夏休みを削る、
ろくでもない自治体。
名無しさん
2017/07/16 05:26
増やしてもいいんだけど、良い人材だけで増やすのは無理。
名無しさん
2017/07/16 06:04
中学みたいに教科別で先生分ければ
今の教師にネイティブな英会話求めても無理でしょ
プログラミングとかもしかり
クラブも専門家呼ぶとか
各学校全部自作の授業も地域で共通化して一部変えれるところ残して差別化
負担を分散して担任は個人を見ることに集中
名無しさん
2017/07/16 06:07
教師余ってるはずなんだけど
教員資格あっても先生になれなかった同級生多い
生徒は減ってるところ増えた
昔は全校生徒数3000人普通だったのに
名無しさん
2017/07/16 06:27
単純に教師を増やしてもいいんじゃないか?
名無しさん
2017/07/16 06:38
事務員をもっと増やせないのかなといつも疑問です。教師や幼稚園教諭の友人達はいつも書類仕事に追われていて、普通の企業であれば事務職がするようなことも全部やっておられる。
名無しさん
2017/07/16 09:46
私も少子化なのに、なぜ教師が足りないのだろうと疑問に思っていました。なんとなく理由がわかりました。
今は、通級がとても充実しているんです。
1人の子供に先生が3人くらい担当してついています。
普通級の先生は、35人に1人。
差がありすぎます。
名無しさん
1時間前
現状把握も分析も好き勝手にするんやったら、この欄閉めろ。アホくさくて見ておれん。こう言うのが、嘘八百吐き放題の温床になるから、ヤフコメはあかん
名無しさん
1時間前
教員を集めるのが大変な自治体と
集めやすい自治体の差も大きいですよ。
九州の自治体で講師の年齢上限が
とうとう59歳になりました。
実質的に年齢制限の撤廃です。
都市部でも京阪神では
大阪の待遇が飛び抜けて悪いので
近隣自治体に人が流れています。
記事の自治体も
簡単に教員を増やせず
やむを得ず夏休みの短縮に
なったのかもしれません。
繰り返しになりますが
教員の状況は地域差が大きいです。
記事の地域の状況は
どうなのでしょう。
名無しさん
22分前
そもそも夏休みは親の都合でやってるわけじゃないwwwww
名無しさん
15時間前
どうしてこうも教育委員会というのは身勝手なんだろうか。
ゆとりだって始まったのは教師の週休二日制を実現したかったから。
→その結果、学力が落ちる。
→学力が落ちないように宿題を増やす。
→宿題の処理をしなければならないから、残業が増える。
→宿題を出さなくてもいいように授業を増やす。
だから夏休みを減らす。
大人の身勝手で、どれだけ子供たちが振り回されていることか。
名無しさん
2017/07/15 21:24
ほんと。大人の身勝手というね。教育委員会ではなく文科省から指導が出ている全国的な話だし、これ。
名無しさん
2017/07/15 22:53
ゆとりの目的は日本人の白痴化だからな。
旗振り役の元官僚、寺脇研が戦犯。
こいつがその後勤めた在日の学校では逆の詰込み推進。
名無しさん
2017/07/15 23:04
ゆとりの中に天才が生まれる。
名無しさん
2017/07/15 23:14
ゆとり世代でも学力が高い層ではむしろ昔より学力が上がっている。
それは自宅で参考書やネット等をうまく活用して勉強したから。
中間層以下は昔より娯楽が増えたからそれにハマり、昔より学力が落ちてしまった。
名無しさん
2017/07/15 23:20
平均的な学力でいけばゆとりだからと言い訳になるかも知れないけど、本当に出来る子は好きで自分のやりたい勉強するからね。
用意されたテキストと箱がないと勉強しないのは日本人の特色だと思うわ。
名無しさん
2017/07/15 23:22
文科省・・ね。
名無しさん
2017/07/15 23:23
そうだな。ゆとり以前の昭和世代の少年犯罪を見てるとある意味天才だわ。ちなみに学力は上がってるから。ゆとり前の昭和の人って底抜けの馬鹿が多いと思う。統計のグラフすら見れないんでしょ?
名無しさん
2017/07/15 23:40
そもそもゆとり教育の本質は、優秀な学生への教育リソースの集約化。それによって決まりきったことを高いレベルでこなせる人間を量産するのではなく、少数でもいいから技術や学問の新しい地平を切り開いてゆける人材を育ててほしいという財界の要望をかなえることを目的としたもの。
ゆとり教育はもっぱら教師や日教組の要望によると言う言説が蔓延しているが、一番旗振ってたのは実は財界だったりする。
名無しさん
2017/07/15 23:56
いずれは週休二日の穴埋めは
どこかでしなきゃならない。
学力低下が止まらない。
どーせ夏休み減らしても秋休みとかが
プラスされんなら問題ないんじゃないか?
年間で何日休みかだから夏休み
が減ったところで年間通せば同じなんだから
と賢い大人たちは考えるけどね。
昔に比べれば休み多くて学園天国だわ。
名無しさん
2017/07/16 00:28
嫉妬でちゅか〜?
馬鹿でちゅね〜
名無しさん
2017/07/16 00:30
秋休みなんかある訳無いだろww
ガチモンのアホやコイツ
名無しさん
2017/07/16 00:31
ゆとり教育で学力が下がったってデマ、未だに信じてる人多いんだよね。
名無しさん
2017/07/16 00:44
教師もまた労働者。
名無しさん
2017/07/16 00:44
入試問題のレベルは変わってなくてむしろ上がってるし、ゆとり世代って本当に学力下がってるの?
名無しさん
2017/07/16 01:20
そもそも土曜にいかなくなったくらいで問題になるくらい学力落ちるか?
そんなに質の高い授業してるか?おかしいだろどう考えても
自分の場合塾で学んだことのほうが多いわ
名無しさん
2017/07/16 01:24
犯罪率にしてもまあどんな統計を見てもそうだけど
基本的に平成のほうが良い結果が出てるから
普通に今の子のほうが賢いよ
ただ今の時代、とにかくバカが目に付きやすいだけで
名無しさん
2017/07/16 02:38
自分の高校は二学期制でしたが秋休みも年によって1週間あれば3日しかない時がありましたよ
それに秋休み分の授業時間を補填するために夏休みに登校日があるか春休みを削られたので、三学期制だった中学時代の方が休みが多かったです
名無しさん
2017/07/16 02:43
コメ主に心から同意。
教師も教育委員会は現場の感覚と大きくズレていると言っていた。本当に害悪だ。
親にとっても、もちろん子供にとっても迷惑な改革。これを喜ぶ親がいたら親に向いてない人→自分勝手、自己チューとしか思えない。
名無しさん
2017/07/16 03:13
教育委員会を解散した金で、
教員1人くらい雇えるだろ。
名無しさん
2017/07/16 03:41
ニュースで見たけど、現場の先生と生徒は賛成してるっぽかったけど?
それに、振り回すとか言い方の問題じゃないか?時代や環境が変われば制度を変えていくのは当たり前だ。制度は硬直しているよりも柔軟である方がいいと捉えることもできる。
結果が良いか悪いかはやる前にはわからないんだから、当事者が納得できる理由があるならやるべきだ。
もっともらしく中身のない文句言って。良識がないよ。
名無しさん
2017/07/16 04:16
その地域、教育現場が納得しているなら、特に意見はないが、これが全国的に波及していくなら大いに反論があるし絶対反対だ。
名無しさん
2017/07/16 04:19
>教師の週休2日制を~
ゆとりで完全週休2日制になるのは教師ではなく教育委員会ね。
現場の教師は土曜休んでないと思うよ。
もちろん夏休みも休みじゃない。
名無しさん
2017/07/16 06:11
この本当の狙いはなんなんだろうな
教育委員会が子供の教育のために働くことはありえないしw
名無しさん
4時間前
一般的な労働者にも言えるが、日本をダメにしたのは週休二日制。
日本では、土日に加えて盆暮れ正月、祝祭日、GW、SW、ハッピーマンデーなど、やたらと休みが増えてしまった。
休みが増えた割に疲労が軽減されず、有休消化率が低い、と問題視される。
言えるのは「日本人は休み方が下手」という一言。
日数的には休みは十分だ。
休みたい時に有休をとり、やりたいことを済ませるために有休をとる、という方法ではないから、疲労が取れないのだ。
名無しさん
4時間前
労働基準法に引っかかるから、週休2日になったという経緯をご存知ですか?
土曜授業を復活させるためには、労働基準法を変えるか、教員を増やさなければ無理です。
労働基準法を守らない働き方、今の時代に逆行しています。
まずは、それができる法整備と人員確保。
何より財源確保でしょう。
名無しさん
3時間前
>大人の身勝手で、どれだけ子供たちが振り回されていることか。
一番振り回されてるのは現場の教師の様な気もする…
名無しさん
17時間前
長い夏休みは特大の楽しみ。こどもたちの可能性を高めるもの。その夢を大人が奪うもんじゃないわ。
名無しさん
2017/07/15 20:29
社会人になったら、こんな長期休暇は取れない。
夏休みにたくさんの思い出を作ってほしい。
といいつつ、我が子もスポーツやっていたから練習三昧でしたが笑
それでも楽しかったと言っています。
名無しさん
2017/07/15 20:30
可能性って何?もっと具体的に教えて下さい。
名無しさん
2017/07/15 20:37
まあ、塾に行ったりクラブしたり、そういう仕事に繋がる人も少なからずいるかもしれませんしね、あと夏休みに意味なんか持たせなくてもいいと思いますけどね、ダラダラ過ごすのも別に構わないと思いますけどね、だってというか、そうダラダラ過ごすのもったいない、時間の無駄と言ってる僕たちもそうして過ごしてきただろうから笑
名無しさん
2017/07/15 20:43
働く癖つけないと
名無しさん
2017/07/15 20:43
いやいや、可能性は千差万別で無限大。
入試試験と違って答えは一つじゃないんだからさ。
自分で探そうよ、他人に押し付けられたらイヤでしょ。
名無しさん
2017/07/15 20:44
エアコンが効いている教室だから、授業も問題ないだろうってか?小学生のうちは、暑い夏休みでセミやかぶと虫とか自然と触れ合い仲間と日に焼けるほど、外で遊ぶのが定番だった。
子供の可能性ってのは、座学からは生まれてきませんよ。自律的に遊ぶことで、学ぶことが多いじゃないですか。まあ、今の子供たちが我々のころとは違って、エアコンの効いた部屋で(ネット)でもやっているならば、子供らは教室のがいいかもですね。
教師は大変ですよ。教師の意見を聞いたのですかね。まあ、こんな例は、吉田町みたいな例外的だとは思いますが・・。
名無しさん
2017/07/15 21:06
机上の勉強ばかりが教育ではありません。夏休みは色んな経験ができるチャンスなんです。
田舎のおじいちゃんおばあちゃんと過ごす、家族と長期旅行、キャンプ、プール三昧、読書三昧、博物館や美術館巡りなど子供の心を養う貴重な期間です。
大人目線で子供の夏休みを短縮してはいけません。
これは大人の労働社会にもあてはまっていますが、無駄な残業、無駄な会議など、その場にいて仕事や勉強をすることばかりが大事なのではありません。
真にリフレッシュすることで新たな発想、意気込みも生まれてくるのではないでしょうか。
日本人は特に休みを長く取ることに躊躇いや罪悪感を感じ物事を狭い視野でしか考えられない傾向があります。
休みを大事にして日々の勉強や仕事を頑張る、長い休みの中で得た貴重な体験が人格形成、教育、仕事にいい影響を与えると捉えられるような社会になっていってほしいものですね。
名無しさん
2017/07/15 21:12
だから日頃の下校を早くすればいいじゃん
名無しさん
2017/07/15 21:16
更に知識を詰め込みたいだけだろ?
無駄に見える長い休みも、大切なんだぜ?
カラ出勤の合間にたまにデスクに座って送られてきた書類にハンコ押すだけで、プレミアムフライデーを存分に満喫しながら高給掠めとってる「雲の上のひと」には理解出来んだろうがな。
名無しさん
2017/07/15 21:16
長い休みでも短くても、ゲームやら遊びばっかりしている子供は居るんだから、期間は関係ない気がしますね。
名無しさん
2017/07/15 21:16
そもそも夏休みって『エアコンや扇風機がなく、暑くて勉強にならないからエアコンや扇風機などのある自宅で学習する期間』が始まりだったはず…。
それが今では公立学校でさえ、エアコン・扇風機完備で教室は快適。どこに自宅で学習する必要があるだろうか?
夏休みを遊ぶ期間だと勘違いしているヤフコメ民もいるみたいだが間違い。
名無しさん
2017/07/15 21:19
賛否両論あるのはわかる。
だがそこに子供の意見は無い。
親が楽だから、先生がやりやすいからは本当に子供の事を考えてるのかねー?
「勉強」が出来る様になるためだけなら休み削って学校
いくのも悪くないが情操教育を重んじるなら夏休みは大事だと思うがね。
名無しさん
2017/07/15 21:22
公立でエアコンって何県の話よ?
まず制服を無くしてほしいわ……
名無しさん
2017/07/15 21:24
q52*****さん
昔と違って、最近は学校にエアコンがある。
夏休みが長かったのは暑い時期は、勉強にならなかったから。
その結果、夏休みを長くとる必然性は薄れてきたのも事実。
名無しさん
2017/07/15 21:26
しっかしヤフコメ民って自分が子供だったらどう思うか?ってのがすごい少ないな。自分が子供だったら絶対嫌だし実際嫌だろうし大人たちを恨むだろう。
自分が大人になったら「ガキの言うことなんて聞かなくていいんだよ」って思うようになってる人多そう。
名無しさん
2017/07/15 21:28
うん。最近子どもの気持ち無視の社会の決め事が多くなっている気がする。
目先の大人目線・・。
名無しさん
2017/07/15 21:28
私が親なら学校休ませてあげます
学校の勝手で子供の楽しみ奪うほうがおかしい
それで親のわがままとか甘やかしてるとか言われるなら
いくらでもいってくれて結構。子供にだって選択する、意見を言う権利がある。大人が勝手に決めるのがおかしいと思う
名無しさん
2017/07/15 21:29
自分たちの時は夏休みが長くて、大人になったら自分たちの都合で夏休みを短くしようと考える…。
今の大人って、ろくな人間じゃないな。
名無しさん
2017/07/15 21:30
ところで、夏休みは「エアコンや扇風機がなく、暑くて勉強にならないからエアコンや扇風機などのある自宅で学習する期間」なのに、
何で部活の練習は毎日あるんだろうね?
名無しさん
2017/07/15 21:36
↑お前バカか
勉強と部活一緒にして何言ってんだ
…いや、本当バカだな
名無しさん
2017/07/15 21:38
夏休みの長さもそうだけど、出身の小学校の夏休みのプール期間が載った手紙を読む機会があったんだけど7月の最終週と8月の最終週の2週間しかなかったのに驚愕した。
今は先生も休み期間の仕事が増えたり熱中症の対策をしなきゃいけなかったりで大変だと思うけどビックリしましたね。
今は開放プールみたいに友達と自由に水遊びする事が楽しみの1つから消えてしまったんでしょうかね。ちょっと悲しい現実を見た気がしました。
名無しさん
2017/07/15 21:39
**無駄に見える長い休みも、大切
その通りです。
親の都合だけの意見ばっかり。
学童に勤めてますが、預けっぱなしの家の子は大半が問題児です。
人の気持ちがわからず、見て見てってしつこい、、だって親と接する時間は少ないから。
月曜から土曜まで目いっぱい預けられ、、、そういう子は実は生まれた時から保育園にずっと預けられっぱなしの子ばかりですよ。
一人親、親の程度に問題あり家庭多し。
見栄をはって、大きい車に新しい家でローンを払うために夫婦で働いているっていうのも多い。
親が公務員の場合、祖父母が比較的裕福の場合が多く、祖父母が送迎してくれるので、いい子に育ち場合も多い。
夏休みは普通の家庭の普通の子にとってはわくわくするもので心の栄養になりますよ。
一部の働くことに価値観を置く人の意見だけを掲載するのはずるい。
名無しさん
2017/07/15 21:53
>>塾に行っている子と差はさらにひらく
はいでた、テストの点数で幸せになれると思い込んでるやつ。
こういう人間が、自分の出世のために、こんな馬鹿な政策を思いつく。
名無しさん
2017/07/15 21:54
こどもたちの「可能性って何?もっと具体的に教えて下さい」
アホ。お前に簡単に教えられるほど、子どもの可能性が薄っぺらいのか。よう考えて物言え!!バカモノ
名無しさん
2017/07/15 21:56
夏休みが短くなったら、塾が儲からないだろ。
夏期講習は書き入れ時だぞ。
林先生が困るだろうがw
名無しさん
2017/07/15 22:00
学力の低下は問題ではあると思うけど、社会の流れやこの記事を見ると全ての子供を同じように育成(教育)させなきゃいけないような印象を受ける。
一概には言えないけど長い休みに勉強した子は将来そういう仕事に就けばいいし遊んだ子はそこから発見したものに関係ある仕事に就くかもしれない。
それでよくないかな?
名無しさん
2017/07/15 22:35
子供は遊ぶことが仕みたいなもん。
根拠はないが、目一杯遊んだこともない子供時代を過ごした人間は、その先の人生もつまらないよ。
名無しさん
2017/07/15 22:37
にしても40日は長過ぎるわ。
ちょうど1ヶ月でもいいんじゃないかな。
名無しさん
2017/07/15 22:39
こんなにいろいろな価値観が許される世の中。
そりゃあ教員も大変だわ。
名無しさん
2017/07/15 22:41
テストの点数で幸せになれると思い込んでもいいし、
遊んだ子はそこから発見し成長するのもいい。
脳を駆使し考える力をつける方法は人それぞれ。
名無しさん
2017/07/15 22:43
専業主婦「夏休みは子どもとたっぷり遊びたい。期間が短くなったら私も寂しい」
↑自分の欲かよ。
こういう専業主婦にもっと語らせれば「子どもと一緒にいてあげることが彼らにとっての幸せだし」といった類の発言が大抵飛び出す。
確かにそれは正論ではあるが、所詮は子どもを巻き混んでの自分自身の幸せを追求するための詭弁である。
名無しさん
2017/07/15 22:46
>>夏休みは子供とたっぷり遊びたい。
いかに、父親が仕事にかまけて、家庭を放り投げてるかが分かるね。
仕事している俺、家族を犠牲にして会社のために尽くしてる。ああ、俺は何てすごいんだってね。
名無しさん
2017/07/15 23:18
いいんじゃない?
仕事をしてる振りをしている俺。
家族を言い訳に仕事できないことをごまかしている。
より余程いいわ。
家庭のために出来ることをするのはあたりまえ。
普段できないことを休みでなんとかすると考えるのは真面目に仕事してるなら誰しも思うと思うけどね。
実家の土木農家跡取りでなんの苦労もせず家に居られる奴の発言なら納得だわ。
名無しさん
2017/07/15 23:22
大人だが、もし子供の頃に急に夏休み半分に減ったらショックでかいな。
名無しさん
2017/07/15 23:31
>>家庭にためにできることをするのは当たり前。
いい事ですね。
人間の人生に何が必要か、もう一度じっくり考えて見るのもいいかもしれませんよ。
ただ、自分は親が高級車乗って家にいないよよりも、稼ぎは少なくとも一緒に過ごす時間が多い方がいいと思っただけです。
自分はこっちの人生を選びます。
名無しさん
2017/07/15 23:33
俺も減らされたら絶望すると思うけど、今の時代だと夏期講習に詰め込まれるより学校行った方が助かると思ってる子どももいるのかもしれないね(笑)
名無しさん
2017/07/15 23:37
今から思い返しても夏休みの思い出って凄く覚えているもんね。
それを無くすのは可哀想かなって思うな。
名無しさん
2017/07/15 23:38
家庭のためを勘違いしているかも知れないけど、出来る家事炊事するなんてやって当たり前、休日はきちんと遊ぶって言ってるんですわ。
それやった上で仕事で稼ぐのが男の役割だよ。
高級車なんてどうでもいい、援助のない真っ当な家庭なら子供にそこそこ金かけたら高級車なんて乗れないから。
別にダラダラ休みや時間なくったって、どう過ごすか計画立てて、少ない時間だからこそきちんと活かすでもいいんじゃないっていうだけ。
稼げないことを家族のために時間割いているという言い訳するのが一番やばいと思うだけ。
名無しさん
2017/07/15 23:58
>gorg
父親が”仕事にかまける”とは悪意の強い表現だ。たしかにそういう父親もいるだろうけど、多くの場合は本人が好んで仕事ばかりしているわけではないはず。過労させられているんだよ。
多くの父親は、家庭生活を満喫している専業主婦の妻に「家庭を顧みない夫」などと軽々しく言われたくはないだろうよ。
彼女らはそんな夫を責める前に、自分もフルタイムレベルで働いてみたらどうなんだろうと思う。まぁ働かないだろう…自分は働かず楽したいのだろうから。
名無しさん
2017/07/16 00:14
小学生の頃は長い夏休みが楽しみだったな。
大人達は酷いね。
名無しさん
2017/07/16 02:07
今はムダに長いだけでロクなことしていないからね。昔とは過ごし方がまるで違う。
名無しさん
2017/07/16 02:39
無駄に休みを使うか充実させるかは親次第では?昔と今は確かに違うが、また違う体験をさせられないのか?
私も核家族で都市部に暮らしているし金持ちでもないが夏休みは子供と沢山過ごし、思い出を作っている。家事を教えたり、一緒に自由研究したり、夏祭りや花火大会、イベント行ったり、海やプール、勉強の予習復習など親子で夏休みを楽しみにしている。
こんな大人の身勝手な改革などいらない。子供時代にしか体験出来ない夏休みの思い出は大人にだって懐かしくあるのに今の子供には与えないの?
名無しさん
2017/07/16 06:08
週休二日制廃止にして
夏休みは今のままにしてほしい
名無しさん
5時間前
しかも教員のためとか嘘ついてまで子供の楽しみを奪いすぎw
外は危ないからといってゲームばかりさせてりゃ日本は滅ぶな
名無しさん
2時間前
コメ主の言う通りの話にするには週休2日制度をやめないと逆効果。夏休みは減らしていいと思う。
よく思い出して下さい。夏休みが長い理由。根底には暑い期間続くからでもある。でも現代では週休2日、ハピマン、プレフラによる授業短縮など休む時間が長くなっている他、校舎内冷暖房完備など十分働く勉強するに適した環境が整っている。よって夏休みは短くすべき。あと夏休み長いとダラけるから短くすべきです。
名無しさん
21分前
そもそも夏休みは親の都合でやってるわけじゃないwwwww
名無しさん
16時間前
正直しんどいと思う。子どもの顔を見ないまとまった時間が先生たちのリフレッシュには必要なのではないか。崩壊しているクラスならなおさら、仕切り直しも必要になるようだし。行事ばっかりの2学期の準備と研修はしないのかな。
名無しさん
2017/07/15 21:18
最近のモンスターペアレンツは夏休みに何かあったらすぐ学校に連絡してきて先生を顎で使うと現役教員の友人に聞いたけど…。
『教員に休まる時間はない』だそうです。
名無しさん
2017/07/15 21:27
一般企業が楽だとでも?
笑わせるな
名無しさん
2017/07/15 21:38
じゃあ、教員が楽だとでも?
どちらが楽だということじゃないでしょ?
名無しさん
2017/07/15 21:46
中学の夏休みなんか週に5日は部活の練習あるからな
当然、夏休みに合宿をする部活もある
教員の事務仕事や生徒の宿題は基本的にその日の部活が終わってからになるので、思っているほど遊べないし、勉強も出来ないよ
生徒は生徒で、早い中学校だと盆明けくらいから体育祭の準備に取り掛かるので、盆明けからクラスの生徒と顔を合わせることになる
リフレッシュとか仕切り直しをする時間なんて、今でも相当限られてるよ
「夏休みにやることない」だの「夏休みは遊び放題」だの言ってる奴がいるが、今の中学校は夏休みもかなり学校に拘束されているので、大して遊ぶ時間なんか無いから心配しなくてもいいよ
名無しさん
2017/07/15 21:47
単なる物売りの一般企業など比較にならん。
福祉、医療、教育、人の生活を直接相手にする職業は大変。
名無しさん
2017/07/15 22:31

一般企業で働いたことがないお方でしょうか?
名無しさん
2017/07/15 22:56
一般企業で働いているお方です。
教員の方に比べたら、我々の仕事など社会的責任もない、屁のようなもんです。
名無しさん
2017/07/15 23:05
他業種の苦労が分かる人間こそ、仕事のできる人間であると思う
そして、その業種に優しくできるわな
今はそれをできる人が少なくなってるよ・・・
名無しさん
2017/07/15 23:28
夏休みには、部活の練習、大会、合宿、遠征なんかがあるんだよ。
プラス、夏期講習に、登校日や二学期の準備、保護者からの相談、もちろんペーパーワークもあるし、夏休みではじけた子達が何かしたら謝りにいくし、不登校の子の家にも行くし。
夏休みっていっても、週に1日か2日しか休みなかったりする。
ただ、1日13時間くらいの労働が、1日8~10時間くらいに減ったりはするかな。
教員も大変ですよ。
名無しさん
2017/07/16 00:31
教員なんですか?
名無しさん
2017/07/16 02:18
ここは教員がこぞって反対意見だらけ。
ホントは暇を持て余してるくせに。
名無しさん
2017/07/16 02:39
↑お前の状況が皆同じだと思うなよ。
脱ニートしてからいえ。
名無しさん
2017/07/16 02:44
そんなもん覚悟してなきゃ
教師なんて務まるか!
教師までゆとりか!
名無しさん
2017/07/16 05:28
二学期の行事、確かに多いのですよ。だから夏休みを短くするのと一緒に、ぜひ行事を改廃する見直しをすべきでしょう。運動会や文化祭を止めてしまう、ということだって思い切って発言してみる必要はある。こんな行事をやってるのは日本だけでしょ。
名無しさん
2017/07/16 06:13
ゆとり教育も成果がでるまでには時間がかかるのに学力だけが学生の価値ならずっと受験勉強だけさせとけばいい
名無しさん
2017/07/16 06:31
夏休みが短くなるならそれも時代の流れかとも思う。
今は教室にエアコンが付いてる学校もあるし、勉強は快適にできるかもしれない。
でも、短縮に賛成してる親達は自分が子供だった時の気持ちを忘れちゃったんだろうね。
名無しさん
2017/07/16 06:38
家庭との連絡を密にする・生徒指導・特活・地域の行事・各教科の研修会・道徳教育・健康教育・食育研修・教育課程研修・教務主任等の主任研修 等
委員会主催もあれば、各校独自の研修もある。各校独自の研修も報告を委員会に提出する。教科の準備・毎日のような部活動(引率;そこそこ成績を残せば、県大会・全国大会)夏休みは夏休まずです。
名無しさん
4時間前
市教委で働いてるが、夏休みは普通に休み取ってる教員多いぞ。学校に電話しても、「次の出勤は10日後です」とかザラにいるし、17時過ぎに電話したら人いないし。
まあ、平日休み難い職種だから別に構わんが、夏休まずなんていう程夏休みは仕事してない。
名無しさん
59分前
現場をこき下ろす市教委かwwwww
お前らがまともに機能してないから、現場が困窮してんだろうが
研修でも職責でも厳しくしていいから、まずは社会情勢である「時間外労働削減」に一番取り組めよ
そこを全く無視して、現場の教員を貶めるなよ
名無しさん
49分前
追記
17時以降電話してもって、17時以降は大体時間外だよアホ
何で時間外に電話取らなくてはいけないのか、その意識がおかしいんじゃないのか?
そういう古い人達はさっさと消えて下さい
知人の同僚①(新規採用)、通勤電車で倒れて搬送されました。初任者の研修事項が山積み&毎日午前様でした。
知人の同僚②、もう少しで定年なのに、月80のサービス時間外勤務連続で、今年の1学期再起不能です。
埼玉県K市のとある同一校の話です。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気記事

ピックアップ記事

2018.5.11

夏がくる!「車内放置の子供救う」ため窓ガラスを割ります マルハン張り紙が話題 法的問題は…

 子どもの命を奪いかねない「車内放置」。そこから救うために「車の窓ガラスを割る場合があります」と、強硬手段を辞さない姿勢を知らせるパチンコ店…

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。