75年間行方不明の夫婦、解けた氷河から遺体で発見 スイス

【AFP=時事】(写真追加、更新)75年前にアルプス(Alps)山脈で行方不明となった夫婦の遺体が、解けて後退する氷河から発見され、7人の子どもの親だった2人の長年にわたる捜索に終止符が打たれた。親族らとスイスメディアが18日、明らかにした。

AFP=時事 7/18(火) 21:52配信
スイス南部ディアブルレの山中にある氷河から発見された、75年前に行方不明となった男女のミイラ化した遺体(2017年7月18日提供)。【翻訳編集】 AFPBB News

スイス日刊紙ルマタン(Le Matin)によると、2人の遺体は同国南部のディアブルレ(Diablerets)の山塊で、互いの近くで横になった姿で発見され、2人のリュックサック、水筒、本、時計も一緒に見つかったという。

ルマタンの取材に応じたリゾート企業「Glacier 3000」の代表の話によれば、遺体が発見されたのは先週の13日で、2人はクレバスに転落したとみられるという。

バレー(Valais)州の村に住んでいた夫婦は1942年8月15日、隣のベルン(Bern)州にある牧場へ向けて徒歩で出発したまま、行方が分からなくなっていた。

当時2~13歳だった子ども7人のうち、現在も存命なのは娘2人のみ。2人のめいで、夫婦の孫にあたる女性はAFPに対し「おばたちは、ようやく(両親の死を)悼むことができて満足している」と語った。【翻訳編集】 AFPBB News

AFP=時事

名無しさん
21時間前
植村直己さんも、いつの日か見つかるのかもしれませんね。
名無しさん
2017/07/18 22:47
温暖化の影響かな
名無しさん
2017/07/18 22:51
青春を山にかけて
名無しさん
2017/07/18 22:52
リュックしょった状態で見つかりますよ。そういえば、植村さんに限らず今までクレバスに落ちて行方不明になった人達もゾロゾロ見つかるといいね
名無しさん
2017/07/18 22:53
マッキンリーでしたね。
名無しさん
2017/07/18 22:53
本当に見つかるといいですね。
名無しさん
2017/07/18 22:54
植村さんはクレバスに落ちたのか、ルートから滑落したのか。
あれだけの技量があっても遭難する恐ろしさ。
名無しさん
2017/07/18 22:55
私も真っ先にその事が頭に浮かびました。
名無しさん
2017/07/18 22:57
私もまず植村さんの事を思い出しました。
名無しさん
2017/07/18 22:59
植村直己は今でもきっと原住民と楽しく暮らしてるよ………
名無しさん
2017/07/18 23:04
植村さん見つかってほしいですね。
でも今の若い人らは植村さんを知らない人が多いだろうな…。
名無しさん
2017/07/18 23:05
奥さんがご存命のうちに見つかるといいな・・・
名無しさん
2017/07/18 23:08
植村直巳は、米・アラスカのマッキンリーだろ・・・?
名無しさん
2017/07/18 23:14
正式名称はデナリですね。
名無しさん
2017/07/18 23:14
ジョージ・マロリーの遺体も見つかったしね。
名無しさん
2017/07/18 23:15
真っ先にそれを思った
名無しさん
2017/07/18 23:15
溶けた氷の中に恐竜がいたら玉乗り仕込みたいね
名無しさん
2017/07/18 23:16
植村直己だけは絶対出てこねー
それだけは言える
名無しさん
2017/07/18 23:18
山に人間が足を踏み入れるもんじゃない
名無しさん
2017/07/18 23:20
植村は、実は地元で救助されて記憶喪失のまま暮らして、数年前に亡くなりました。
名無しさん
2017/07/18 23:20
うちの母ちゃんが植村さんはシロクマに喰われて死んだって言ってて、このコメ見るまでずっとそれを信じてた。
名無しさん
2017/07/18 23:28
記憶喪失でどこかで生きてて欲しい。ファンタジーだけど、そう思ってます。
植村冒険館にまた行こうかな。
名無しさん
2017/07/18 23:28
変なもので、登山の遭難遺体は神々しく見えてしまうんですよね。
普通に行旅死亡人だと、所持品だけ見ても切なくなるのに。
これが、【登山家】という、特殊フィルターなんですかねえ…
まあ…
海上遭難遺体はパンパンで、一般人は直視出来ませんが^^;
名無しさん
2017/07/18 23:34
デナリ山は溶けないよ。
名無しさん
2017/07/18 23:35
植村さんは知らないけど、わざわざ超危険な所に挑戦する冬山登山はアホの行為としか思えない。
制覇しても何もならん。
ビル間で命綱ナシで綱渡りする変人と一緒。
名無しさん
2017/07/18 23:36
>bar*****
名無しさん
2017/07/18 23:38
植村さんが遭難した時、上空から捜索隊が植村さんを確認したらしいですが悪天候で救助出来なかったみたいですね。
今回の件のように、いつの日かマッキンリーに眠る植村さんが見つかると良いですね。
コメントを全て開く
名無しさん
2017/07/18 23:50
上村って誰ですか?
名無しさん
2017/07/18 23:59
風船おじさんも見つかるといいね
名無しさん
2017/07/19 00:00
>>art*****
そりゃ他人から見れば自己満足でしかないけど本人からしたら前人未到の事をするだけで夢があるんだよきっと
名無しさん
2017/07/19 00:00
風船おじさんはそこまでたどり着いていません。
名無しさん
2017/07/19 00:15
もっと他に色々なものが出てくるかも。。。
何万年も前に墜落したUFOの中の宇宙人とかなら歴史が変わるぞ。
名無しさん
2017/07/19 00:17
そのうち出て来るよ。
名無しさん
2017/07/19 00:33
そういや日本では、風船おじさんも行方不明のまま。
名無しさん
2017/07/19 00:38
「青春を山にかけて」は一度読んでも時間の無駄にならないと思う
名無しさん
2017/07/19 00:43
未来のミイラ
名無しさん
2017/07/19 00:52
まだ小学生の時、映画(西田敏行主演)によって植村氏を知ったが、
小さいながらに最後は何か泣けた。惜しい人を失ったよね。
名無しさん
2017/07/19 01:01
ヘドバとダビデも待っている
名無しさん
2017/07/19 01:05
小学生の時かな。西田敏行さんが植村直己さん、植村さんの奥さんを倍賞千恵子さんが演じた映画を見せられた記憶があります。登山家にとっては山で死ぬのが本望かもしれないけど、残された家族は、たとえ、どんな姿でも帰って来て欲しいでしょね。
名無しさん
2017/07/19 01:11
扇風機おばさん騒音おばさんも見つかるといいね(´Д`)=3
名無しさん
2017/07/19 01:39
植村直己が見つかるほどマッキンリーの氷雪が融けるくらいなら我々は海の藻屑かもね?
名無しさん
2017/07/19 01:50
僕らが死んでしまったあと、数百年後、数万年後に発見され冷凍状態から蘇生されて未来へタイムスリップして未来の人へいろんなことを伝えて下さい。
そのためには温暖化を食い止めないといけません。
名無しさん
2017/07/19 01:50
「そこに山があるから」のジョージ・マロリーも後に発見されたし、ありえるかも。
名無しさん
2017/07/19 02:00
風船おじさんに関しては、海に落ちた可能性もあるからねえ。
名無しさん
2017/07/19 02:09
こういう画像みせられてもね・・・・
気持ち悪いから自粛してもらいたい
名無しさん
2017/07/19 02:29
植村(๑⊙ლ⊙)ぷ
名無しさん
2017/07/19 03:33
あー、直己のやつな
名無しさん
2017/07/19 05:12
>こういう画像みせられてもね・・・・
>気持ち悪いから自粛してもらいたい
青が多くてびっくり!
みんなグロ好きなんだね!
ヤフーは日航機とか中東の斬.首写真も載せたらいいのに(ˆωˆ)
名無しさん
2017/07/19 07:59
植村さんは落ちた場所がかなり深く、出てくるとしても2~3万年後、氷が海に押し出される時とだと以前読んだことがありましたよ
名無しさん
2017/07/19 08:02
亡くなった後もこうやって様々な憶測を呼ぶんだから、「登山家」ってホント夢とロマンを与える職業ですよね。
他人の死をちゃかすしか能のない連中には一生無理な話だ。
名無しさん
2017/07/19 09:16
えっ…と。
こんなグロテスクな写真載せていいの?
名無しさん
2017/07/19 09:27
ピクサーは風船おじさんをモデルにカールじいさんつくったのかな?
名無しさん
2017/07/19 10:02
風船おじさんって誰?
北極探検のアンドレーは見つかっているけど。。。
名無しさん
2017/07/19 10:17
1992年11月ごろ、日本から、たくさんの風船をもって飛び立ち、行方不明になった人。どのように降りる予定だったのかは、知らない。
名無しさん
2017/07/19 10:35
とても悲しい話だが、彼がもし俺だったら
こよなく愛した山の踏破で殉職は
本望でもあるだろう。
究極の男の浪漫ではないか。
彼は今山の精霊と化して居るだろう。
そして彼らは数百年、数千年後に
再びアイスマンとして未来人に浪漫を与えるだろう。
名無しさん
2017/07/19 10:59
どうせなら、五千年後に見つかって、アイスマン夫婦として学術研究に役立てばいいのに。
名無しさん
2017/07/19 11:03
>>sweetheart?
バカッターの画像よりいいと思う
これを見た人達が何かを考えるキッカケになるかと思うよ
名無しさん
2017/07/19 11:21
>cny*****さん
どうもありがとう。
アンドレーは偉人扱いだけど、日本の風船おじさんは、、、、偉人とはされてないんだろうね。
なんだか悲しいお話。
名無しさん
2017/07/19 14:40
>解けた氷河
・・・地球温暖化の「おかげ」かな?
名無しさん
2017/07/19 15:32
風船オジサンは、お魚さんの餌になって骨だけ海底に残ってんじゃねーの。
名無しさん
2017/07/19 15:42
風船オジサンが飛ぶの分かってて追跡しないって、
冷たい政府、航空管理局だよね~。
名無しさん
3時間前
風船おじさんがまさか本当に飛んでいくとは、思っていなかったと思う。警察も、しないように注意していたらしいし。
名無しさん
2時間前
DIOのように100年後に発見される
『・・・我々は・・・この箱に見覚えがある・・・このブ厚い鉄の箱を知っている・・・100年ぶりに大気を吸ったこの棺桶を!』
名無しさん
1時間前
尊敬する人間の一人です!見つかってほしい!
名無しさん
21時間前
これで成仏出来る。7人の子供さんも何名存命か解らないけど、心が落ち着くでしょう。合掌
名無しさん
2017/07/18 22:49
何でもかんでも「成仏」って言葉、違うと思うよ
名無しさん
2017/07/18 22:52
スイス人に成仏とか合掌とか(笑)
名無しさん
2017/07/18 23:00
日本人or仏教徒の立場から冥福を祈ってるんだけだしそれくらい許してあげたら?
名無しさん
2017/07/18 23:07
冥福もないのかもしれんが。遺体を発見しないと浮かばれないという死生観は日本は比較的強いかもしれんね。
名無しさん
2017/07/18 23:12
釈迦は言った、遺体はただのゴミであると。
したがって遺体の発見と成仏云々は無関係。
名無しさん
2017/07/18 23:13
スイスの記事によると、7名とも健在だそうです。
名無しさん
2017/07/18 23:15
ネタですか?外国人の話なんだが。何でも仏教でくくろうとする狭い了見…呆れるね
名無しさん
2017/07/18 23:16
2人でこんな場所でのトレイルなら、
お子さんたちはすでにそれなりの歳だったのではと想像します。
名無しさん
2017/07/18 23:16
第二次世界大戦前後の遺体だよね?
名無しさん
2017/07/18 23:17
>スイスの記事によると、7名とも健在だそうです。
一番、上の人結構なお年だろうね。会わせることは出来ないのかな。
出来れば、孫やひこ孫にも対面させて欲しいよね。
名無しさん
2017/07/18 23:22
↑少子化の時代だから、どうだろうね?
名無しさん
2017/07/18 23:25
心の狭いというか、小さいというか、めんどくさい日本人が増えたな。
匿名だから仕方ないか。
名無しさん
2017/07/18 23:57
日本人がRIPって書き込めばいいんですか???
名無しさん
2017/07/19 00:05
>これで成仏出来る?
このスイス人が仏教の信徒だったら、成仏出来るけど、クリスチャンだったら
どうでしょう?
ktiさん
細かい事を言ってすんもはん!
名無しさん
2017/07/19 00:14
一番下の娘が79歳で健在なのは記事にありますね。彼女は叔母さんに育てらてたけれど、他の兄弟はばらばらに。聖職者になった兄が1957年に追悼ミサを挙げ、その時に兄弟姉妹が再会したみたいです。
なお事故当時(1942年8月15日)、父親は40歳の靴職人、母親は37歳の教師。乳牛の世話をするために山に登ったそうですが、妊娠している期間が多かった母親が同行するのはそれが最初だったそうです。
やっと葬儀を挙げられると安心している79歳の末娘は、葬儀には黒の喪服ではなく、希望を現わす白服を身にまとうと述べています。
名無しさん
2017/07/19 00:15
仏教徒じゃない(神道)の我が家にお盆は無い!でもお盆休みは取るぞ!笑
我が一族の葬式に数珠は要らんけど数珠を持って祭壇に立つ礼儀知らずの多いこと…。
宗教にあやふや過ぎるのも問題。だから世界情勢に疎い日本人が多いんやろな。世界はほとんど宗教を中心に回っている。
名無しさん
2017/07/19 00:18
世界三大宗教はキリスト教、イスラム教、無宗教です
名無しさん
2017/07/19 00:31
>一番下の娘が79歳で健在なのは記事にありますね。彼女は叔母さんに育てらてたけれど、他の兄弟はばらばらに。聖職者になった兄が1957年に追悼ミサを挙げ、その時に兄弟姉妹が再会したみたいです。
そうなんですか。
当然でしょうが、幼くしてご両親を亡くしてお子さん達は辛い人生だったんでしょうね。
名無しさん
2017/07/19 01:10
そんな事言ってるから宗教戦争は終わらない
名無しさん
2017/07/19 01:49
>そんな事言ってるから宗教戦争は終わらない
でも、はっきりと善悪を片付ける教義がない分、自己肯定感が低く付和雷同なのも日本人の特徴。
だから扇動には弱いし、自殺も多い。
宗教戦争は起こらなくても、戦争や自滅に向かう因子はあるから、
無宗教が一概に平和な集団とは言えないと思う。
名無しさん
2017/07/19 01:56
日本人の宗教への無理解だわな。成仏とか合掌とか日本で言ったりやってるぶんには何にも問題ない。海外では間違ってもやっちゃダメだぞ。
優しい人なら、うちの宗教ではそれは許されないって注意してくれるだろうけど、そうじゃなく些細なことで本当にブチギレら人いるから。
宗教が人生の全てと思って生きてる人がいることを忘れないように。
名無しさん
2017/07/19 02:09
こういう画像みせられてもね・・・・
気持ち悪いから自粛してもらいたい
名無しさん
2017/07/19 02:12
しょーもない事言ってるやつはメリークリスマス言うな。プレゼントあげるな。もらうな。
名無しさん
2017/07/19 04:04
まあ、遺体が見つかれば成仏できる訳じゃないし
まあ、死体のゲノムから、なんか出てると言う人もいるわな
名無しさん
2017/07/19 04:22
こういうコメントあると思った。
呆れる。
名無しさん
2017/07/19 04:24
いやいや、死体のゲノムの話は、マジだよ
名無しさん
2017/07/19 04:47
やはり温暖化の影響なのかな?家族の元に帰って来たんだからな、お疲れ様でしただろうな。
名無しさん
2017/07/19 04:50
宗教論争する気はないが、宗教は道徳心を守らせるその時代の知恵で、人間は心が大事ということでは?正直あの世にあるとされる天国とか地獄なんて無いわけだし。2日前にこういうニュースがあったよ。“魂”は天国に行かないことが判明!英化学者「意識はこの世に留まり、存在し続ける」
名無しさん
2017/07/19 04:57
考えが足らずに成仏を念じるのも問題だが、
分かっていて開き直るのも酷い
エゴイズムの追悼ほどみっともないものはないよ
名無しさん
2017/07/19 05:11
記事をクリックしたら何気に遺体写真が。
遺体なんてのせていいの?
OKなら日航機の写真も載せてよ。
名無しさん
2017/07/19 05:15
くだらんことで論争してて草
名無しさん
2017/07/19 05:23
>幼くしてご両親を亡くしてお子さん達は辛い人生だったんでしょうね。
ご両親を「亡くした」かどうかその時点でははっきりしてなかったわけだから、子供を捨てて失踪かとか言われて近所に白い目で見られて、そういった意味でも「辛い人生」だったかもしれない…などと思う私は典型的な日本人。
ところで記事には今でも存命の子供は2人ってなってるけど、7人とも存命なの?
ちなみに遺体の写真を出すのを忌避するのも日本人に強い傾向だと思う。海外は割と出すよね。
名無しさん
2017/07/19 05:36
何名存命かわからないって、2名って書いてあるでしょ
名無しさん
2017/07/19 06:57
>何名存命かわからないって、2名って書いてあるでしょ
だよね。
俺も成仏がどうとかよりそっちのほうが気になってたんだけど、俺の読み方が悪いのか誰もそれに突っ込まないから不思議だった。
名無しさん
2017/07/19 07:58
ヨーロッパでも東日本大震災の時に死者を追悼するために聖歌歌ってくれたりしてたし
その地域の文化の死生観で物事を考えてしまうのは自然なことかもね
名無しさん
2017/07/19 07:59
日本人が日本の宗教感でコメントしてるだけなのに、スイスの宗教がどうだとか、なんととんちんかんな。
名無しさん
2017/07/19 08:09
カトリックの日本人は少なからずいるから賛美歌はいいんじゃない?
名無しさん
2017/07/19 09:06
>yol*****
名無しさん
2017/07/19 10:20
本来 宗教は人がより良く生きるための物。
それからすれば キリスト イスラムは 腐海
名無しさん
2017/07/19 10:32
こういう風にちゃちゃいれるから宗教戦争がなくならない。
誰がなにを信仰しようが自由であって他人が口出しすべきではない。
と口出ししてしまった
名無しさん
2017/07/19 11:19
神社に奉られている神は祟り神だと言うから、死者をそのままにしておくと祟られるというか、基本的に何にでも神が宿るので(八百万)遺体を供養してようやく成仏出来るという発想になる、と考えることも出来るけど、個人的な感覚としては、つらくて苦しかったろう、寂しかったろう、でもこれで楽になれるよと、主観的だけど死者を慮る気持ちが日本人特有の自然な感じ方だったのではないだろうか。そのような物の見方が先にあったからこそ、八百万というような考え方を生み出した、或いは受け入れるだけの素地が全体としてあったのだろうと思う。
まあ神道と仏教は別物だけど神仏集合して同じように捉えている節もあるし、これで成仏出来る、という考え方は単に見つけられないと成仏できないというようなことではなくて、日本的な優しさというか、思いやりのようなものが含まれているのだと考えることが出きるし、実際そうだと感じてる。
名無しさん
2017/07/19 11:34
神仏習合○
神仏集合×
名無しさん
2017/07/19 11:37
成仏っていうと仏教用語だけど、要は「行方不明のご両親の遺体が発見されたことで事情がはっきりわかってよかったですね」ってことでしょ?大事なのはその気持ちなんだからそこまで細かい事を突っ込んで責める必要あるのかと思うけど。
名無しさん
2017/07/19 14:38
>当時2~13歳だった子ども7人のうち、現在も存命なのは娘2人のみ。2人の姪で、夫婦の孫にあたる女性はAFPに対し「おばたちは、ようやく(両親の死を)悼むことができて満足している」
名無しさん
4時間前
・・・これがもし日本でのできごとだったら
遺族(とその支援者)が
遺体が見つかるまで何年でも(行政がタダで)捜索するべきだとか
行政による(無料の)捜索終了は遺族として許せないとか
駄々をこねまくるところだったかな?
(ところでクレバスに落ちた場合は、(こないだ高校生が雪崩遭難のとき装着してなくて問題になった)雪崩遭難者捜索用の発信機は有効なのかね?(もちろん70年前には無かっただろけど・・・))
名無しさん
4時間前
>遺体が見つかったから成仏
・・・キリスト教にも仏教にも
遺体があれば成仏(=遺体がなきゃ成仏できない)とかいうことは無かったんじゃないかなぁ?
(慣習的にはともかく、宗教教義的には・・・)
名無しさん
21時間前
75年前のカップル、、、2人でクレパスに落ちたんですね、それにしても、氷河が溶けて、発見されたそうですが、7人の遺児のうち誰か生存しているのかな?
氷河が溶けると、植村直己さんも発見されるのかな、、、そうなったら、日本中大騒ぎになりますね。
名無しさん
2017/07/18 22:52
クレバスな。
名無しさん
2017/07/18 22:59
カップルでクレパスて神田川か・・・・
名無しさん
2017/07/18 23:03
落ちた周りの氷がそのまま動けば遺体は痛まないですが、ずれて動くとバラバラになることもあるそうです。
名無しさん
2017/07/18 23:05
大騒ぎにはならないんじゃない?
今は知らない人ばっかり
どんどん記憶から薄れていくのみ
名無しさん
2017/07/18 23:12
>大騒ぎにはならないんじゃない?
大騒ぎになるって。
冒険家として記録がわんさか残ってる人だから、一般の人の記憶に無くてもデナリから遺体が出れば即座にあたりがつけられる。
名無しさん
2017/07/18 23:15
×クレパス
○クレバス
名無しさん
2017/07/18 23:20
『存命の娘の1人、マルスリヌさん(79)は「これでやっと両親の葬儀ができる」と語った。』と他の記事にはありますね。
名無しさん
2017/07/18 23:22
カップルでクレパス=神田川の人爆笑です
名無しさん
2017/07/18 23:26
こういうコメントする人ってアルパカをアルバカとか本気で言ってそう・・・
名無しさん
2017/07/18 23:27
7人が生きてるかはわからないけど、7人もいれば孫は居るだろうね。
名無しさん
2017/07/18 23:31
79歳ということは、4つで孤児になったのかあ。
かわいそうに。
名無しさん
2017/07/18 23:38
職場の同僚の叔母さんが(当時、日本女性最高齢を目指して)エベレストに登頂し下山途中に滑落し行方不明になったきり…
あれから14年かな
壮行会とお別れ会を同じホテルでした時には信じられない気持ちで一杯でした
あんな良い笑顔で出発して行ったのに…
いつか帰ってくるのではとか…
最悪、綺麗な状態で見つかって欲しいと思います
名無しさん
2017/07/18 23:45
○と濁点よく間違えます、アルパカもアルバカと確かに打った事あります、、、
名無しさん
2017/07/19 00:03
指摘でも有りましたか?後から気付くとか人間ですから有りますョ、中にはわざと違う漢字に変換して言葉遊びする内容も最近では良く目にしますよね。
ギスギスしてるのより、柔軟で頭は柔らかい方が世の中は平和です。
この欄とかでも非賛成が付くのは私には理解不能ですヽ(^o^;)ノまあ、気にしないが一番でしょう。
名無しさん
2017/07/19 00:06
小さいお子様を残して山に行ったのですね。
名無しさん
2017/07/19 00:17
しかしこんなヒールのような靴で山登るのか?!
名無しさん
2017/07/19 00:31
昔雪庇に乗って滑落した事あるが、クレバスは落ちたらマジ助からない
名無しさん
2017/07/19 00:48
飼っている牛の放牧に出掛けたまま行方が分からなくなったそうです。
名無しさん
2017/07/19 00:57
牛の放牧中の事故なのか。気の毒に。
7人の子ども達は親の帰宅を待っていただろう。きっと親なき後、大変な苦労をされたのでは。
子が在命だったのも奇跡的かも。
名無しさん
2017/07/19 01:02
×アボガド
〇アボカド
みたいなもんかな
名無しさん
2017/07/19 01:08
×クレハ゜ス
○クレハ゛ス
名無しさん
2017/07/19 01:52
濁点くらい大目に見ろという意見があるけど、それは論点がずれている
このコメはそんなささやかなおかしさじゃなく、根本的におかしさに満ちているw
まあひまだから添削してあげるけど
75年前
2人でクレパスに落ちた
それにしても
氷河が溶けて
7人の遺児
誰か生存
なんかもう思いついた単語、みたままの単語を並べただけで、文章に必然性や美しさというものが全くないwww
最近の作文はおかしすぎる
今はやりの?海老蔵のブログなんかもまさにそれで、感情的に思いついたことを並べただけ
添削者wからみたら嫌悪感しか感じない
せっかくの美しい日本語を、なぜこんなに乱して汚すのか
名無しさん
2017/07/19 01:52
ビビンバがたまにピビンバって書いてあるのは、どっちが正しいんだ
名無しさん
2017/07/19 02:09
こういう画像みせられてもね・・・・
気持ち悪いから自粛してもらいたい
名無しさん
2017/07/19 02:17
濁点の間違い指摘はまだしも、ヤフコメを添削とか無駄の極み。
文章の美しさや美しい日本語を問うているわりには自分の文章に句点もないし、「www」とか書くのも止めればいいのに。
名無しさん
2017/07/19 02:41
目が悪いので濁点なんだか半濁点なんだか判別できないです
名無しさん
2017/07/19 02:49
ヤフコメに添削者(笑)
名無しさん
2017/07/19 03:26
濁点の話ししてる奴と一緒に仕事とかしたら細かくてめんどくさそー(;´д`)
名無しさん
2017/07/19 04:01
まあ、もっと昔の不明者もたくさんいるから、出てくるかもね
名無しさん
2017/07/19 04:23
普通クレバスを書き間違えたりしないけどなw
都合の悪いことを細かいと批判してるからお前らはいつまでたっても馬鹿のままなんだぞ。
名無しさん
2017/07/19 04:50
分かってたって、わざと直さないんだけど・・ヤフコメだからw
名無しさん
2017/07/19 04:50
存命者は娘2人って書いてあるじゃん!ちゃんと読んだ?クレパスじゃなくクレバスだよ!
名無しさん
2017/07/19 05:11
記事をクリックしたら何気に遺体写真が。
遺体なんてのせていいの?
OKなら日航機の写真も載せてよ。
名無しさん
2017/07/19 07:47
スマホの文字の変換って濁点と半濁点が同じ所にあって、
タップの回数で変えるから、うっかり間違う時はあるけどなぁ…
名無しさん
2017/07/19 07:58
↑打ち間違いもあるけど、iPhoneだと余計な予測変換?機能で、
実際「くればす」って打ったのに、変換する時わざわざ「クレパス」って修正したりするよね。
あの機能に何度もやられた経験アリだよ。
名無しさん
2017/07/19 08:14
浮気がばれて凍りついた夫婦関係は二度と温かくはならない
名無しさん
2017/07/19 08:49
だれやねん
名無しさん
2017/07/19 09:27
今更植村直己が見つかったところで大騒ぎにはならんよ。
名無しさん
2017/07/19 12:25
クレパスってサクラのクレヨンみたいなのしか浮かばない
名無しさん
2017/07/19 13:15
この間、40年振りにクレパス買った
名無しさん
4時間前
・・・氷河じゃないけど
シベリア・バイカル湖の湖底には
ロシア革命時の敗走反革命軍の遺体が数十万人単位で沈んでるらしいけどね
(バイカル湖の深さ(1000メートル以上)と湖水の冷たさでもって、深くまで沈んだ遺体は腐ったり水棲動物に食べられたりせずかなり保存状態がいい可能性も・・・まぁ深度1000メートル超じゃ遺体引き揚げはおろか捜索も(遺体レベルじゃソナーで捜索ってわけにもいかないし)深海作業艇レベルが必要で難しいだろけど・・・)
名無しさん
3時間前
女のクレバスもいいぞ( ̄ー ̄)
名無しさん
2時間前
>>濁点の話ししてる奴と一緒に仕事とかしたら細かくてめんどくさそー(;´д`)
こういうコメントする人は、仕事もきっと雑にしかできないだろうから、部下にこんなのがいたら嫌だなぁと思った。
名無しさん
21時間前
2人がクレバスに落ちたときの気持ちを考えると可哀想の一言しかないな。
名無しさん
2017/07/18 22:56
日本人の登山家がクレバスに落ちて、だんだん体力が奪われていく様を同行者が目の当たりにしてる。体温で周りの氷が解けるからだんだん落ちていくらしい。むごい話。
名無しさん
2017/07/18 23:02
一言しかないのはあなたがボキャブラリーが少ないだけだと思います
名無しさん
2017/07/18 23:06
kfc
君の語彙力も問題ありだな。
名無しさん
2017/07/18 23:16
yutさん
kfcなら語彙力って読めないと思うよ(爆)
名無しさん
2017/07/18 23:18
yut
なぜそうなるんですか?
その場しのぎの必死なコメントにしか見えませんよ。
惨めで醜くて憐れですね。
名無しさん
2017/07/19 00:22
>あなたがボキャブラリーが少ない
あなたのボキャブラリーが少ない
名無しさん
2017/07/19 00:25
危険は想定内だったのでしょう?
強制登山じゃないんだろうし・・・。
名無しさん
2017/07/19 00:46
あああああああああああ
あああああああああああああああああああああああ
って叫んだのだろう
名無しさん
2017/07/19 01:30
靴職人の旦那さんと教師の奥さんの夫婦だそうで、家畜の牛の世話をしにいってクレバスに落ちたらしいです。兼業農家ってやつですかね。普段は奥さんは行かなかったのに今回たまたま一緒に行ってたとか。1942年8月15日のことだそう。
名無しさん
17時間前
あ、屁こいた○
名無しさん
16時間前
落下や寒さで意識を失うのは早いかも知れないが、一瞬の絶望が襲うかも知れませんね。
クレパスって見ただけでゾッとします。
落ちたら死ぬと決まってますからね。
名無しさん
13時間前
そんな所に行くのが悪い
名無しさん
20時間前
75年かかったとはいえ、見つかって良かったと思います。
子供さんたちも、さぞかし安堵されたことでしょうね。
名無しさん
2017/07/18 23:30
地球温暖化のおかげだね!
名無しさん
2017/07/18 23:46
真っ黒けではないか!かわいそうに。
名無しさん
2017/07/18 23:56
七人も子供がいて命の危険大の挑戦すんなよってキレてるかも
名無しさん
2017/07/19 00:06
水筒? 酒瓶に見えるが?
靴もこんなんでよく行ったな。
ピクニック感覚だったのかな?
名無しさん
14時間前
今年のスイスの夏は十数年ぶりの厳しい暑さとなっているから
氷河が解けて見つかったのかな?氷河が後退しているようなので
このような発見があるかもしれない。
名無しさん
14時間前
75年前と言えば、第二次大戦中か。。。
名無しさん
3時間前
お子さんがご存命で良かった。子供たちが孫にも話をしてたんだろうね。自分だったら、会ったこともない祖父母の遺体が見つかって、引き取ってくれと言われても戸惑う。
名無しさん
21時間前
そういや昔スイスの万年氷河の中から数十年前に行方不明になった青年の遺体の氷漬けが発見されたという話があった…
その青年には婚約者がいて青年の失踪後もその婚約者は青年の帰りを待ち続けて白髪の老女になって氷漬けになったあの時のままの青年と対面したって話があったな…
名無しさん
2017/07/18 22:48
凄いロマンチックですね
そういうおばあちゃんみたいな一途な恋愛がしたいです
時代的にはその後結婚してそうだけど忘れることなかったんでしょうね
名無しさん
2017/07/18 23:07
青年は老婆の姿を見て『こんなんじゃない』
老婆は青年の姿を見て『こんなんじゃない』
名無しさん
2017/07/18 23:11
端からみたらロマンチックかもですが、
その立場になりたいとは思いませんね。
もう二度と会えない人を思い続けるとか
辛過ぎです…。
名無しさん
2017/07/18 23:16
映画化決定?
名無しさん
2017/07/18 23:16
お互い生きていても二度と会えない人を一生思い続けながら、別の人と結婚してる、ということもあるので。
名無しさん
2017/07/18 23:19
やめてくれ…(涙)
名無しさん
2017/07/18 23:46
婚約中だったらロマンチックな話になるが、結婚数年後に設定を置き換えたら悲惨・・・
名無しさん
2017/07/18 23:47
なんてゆう小説か知りたい。
名無しさん
2017/07/18 23:54
そのままの姿で残るの?
今回の人達はミイラなのに
名無しさん
2017/07/18 23:55
まんま19世紀のドイツの作家だかが書いていたよ。クラシック。
名無しさん
2017/07/19 00:00
関係ない話ですみませんが
実は今日、スマホの待ち受け画面を
氷河と凍った滝の画面に変更したばっかりで
画面見て涼しいわ~とおもってたら偶然!
名無しさん
2017/07/19 00:20
青年「…おばあちゃんだれ?」
名無しさん
2017/07/19 01:09
目から鼻水が…
名無しさん
2017/07/19 05:52
学生時代に夏期講習でドバーッと過去問を解いていた時に、英語の長文で読んで、なんて残酷な話なんだろう、って話が気になってしまって読みふけった記憶に残っています。
問題終わったあとに、講師の先生が、これ実話な。でも、現実には氷河は動いているから、身体がバラバラになるからこんな綺麗なお話にならないけどなー。と仰ってたのまでセットで覚えてます。
名無しさん
2017/07/19 06:14
デイヴィッド・コンスタンティンの短編小説”InAnotherCountry”のようです。
映画化もされていました。
名無しさん
2017/07/19 09:52
その青年が在日で本名が金ぴょんぴょんだったらどうする?
名無しさん
8時間前
アントキの青年
名無しさん
7時間前
裂けパスにも似たようなエピソードがあった
名無しさん
3時間前
劇場版00の実写版か。
名無しさん
21時間前
ご冥福をお祈りいたします
名無しさん
2017/07/18 22:56
スイス人に「冥福」を祈り「南無阿弥陀仏。ナンマイダー」と唱える
名無しさん
2017/07/18 23:19
思ってもないこと書くな
名無しさん
2017/07/18 23:43
ご冥福をーはある種社交辞令的なワードやから
本心かどうかなんてで目くじら立てることないと思うね
名無しさん
2017/07/19 00:04
もうとっくに天国にいると思うよ。
名無しさん
19時間前
「黙祷なう」と同じ匂いがする。
名無しさん
19時間前
不快な思いをする人がいるかどうかなんて、論点にしてないから。。
名無しさん
8時間前
ご冥福をお祈りいたします
って 変な言葉だね。
当人には全く関係ない。
祈る側の人も全く接点すらない人物。
その接点すらない人物が 死した人を利用して
自己満足を得ようとしているエゴ。
名無しさん
20時間前
当時の二人の心境を想像すると胸が痛いですが、見つかってよかったですね。ご冥福をお祈りします。
名無しさん
20時間前
すごい。お子さん達も諦めていたでしょうね。見つかってよかった。
名無しさん
2017/07/18 23:19
よかったとか、思ってもないこと書くな。
不謹慎だゾ。
名無しさん
20時間前
ところが、そのあとで遺産争いが…。
名無しさん
20時間前
凄い。。とはちと違う気がする。 75年経って氷河一帯が後退してること自体が世界の危機を知らしているに過ぎず、見つかったのはその過程に過ぎない。 家族としては喜ばしいことかもしれんが。。。
名無しさん
5時間前
> 75年経って氷河一帯が後退してること自体が世界の危機を知らしているに過ぎず
私もそれ思いました。氷河面積がかなりのスピードで減っているそうですしね。
でも75年前はそこは氷河じゃなかったってこと?
名無しさん
20時間前
今が氷河が後退する時代でなければアイスマンみたいに何千年も発見されなかったかもしれない
名無しさん
2017/07/18 22:49
地球温暖化のおかげなのか。
名無しさん
2017/07/18 23:45
氷河は僅かながら移動しているから必ずしも温暖化によるものとは言い切れない。
名無しさん
2017/07/19 00:19
何でも、かんでも、地球温暖化と決め付けるけど、
地球が誕生して45億年!
その間にも温暖化と氷河期を繰り返しているから、
人類の都合で地球温暖化とか、異常気象とか騒いでいるけど、温暖化は太陽の黒点の増減が一番の原因だと言う学者もいるし、地球の歴史からしたら
意異常気象でもなく、地球からしたら
45億年のひとこまに過ぎないと、
思われます!
名無しさん
2017/07/19 01:54
地球の気候変動による気温変化は、1000年で0.1℃くらいのペースです。
それが100年で0.72℃上昇し、現在も上昇中なのは、明らかにそれ以外の原因があると思いますが。
名無しさん
16時間前
実感としては、100年で0.72℃なんて、
そんなもんじゃないだろと思ってしまう。
子供の頃は、「本日の予想最高気温は30℃」
なんて天気予報を聞くと、
「今日は暑くなるんだな」とゲンナリしたし、
夏休みの宿題は「午前中の涼しいうちに済ませなさい」
なんて言われていた。
今は、「予想最高気温は30℃」と言われても、
「今日の暑さは大したことないな」
と思ってしまうし、
夏休みなんて午前中から暑い。
夏に限れば、「30年で5℃上がった」
というのが実感。
名無しさん
11時間前
生え際のホクロ、ですね〜
名無しさん
8時間前
温暖化ってどこぞの大統領が映画を見てこのままではいけないって盲信したのが最初ってマジ?

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2018.6.25

探偵!ナイトスクープ、涙の「神回」舞台裏 奈文研を動かしたレイテ島からの手紙 プロには出せない素人力

 「探偵!ナイトスクープ」(朝日放送テレビ)は、関西人にはおなじみの人気番組です。視聴者からの素朴な依頼を、タレントの探偵たちが大真面目に調…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。