毒ヘビにかまれたのは宝塚の山中 公園で血を洗い持ち帰って再び 兵庫・伊丹の小5男児

 兵庫県警伊丹署は31日、同県伊丹市に住む小学5年の男児(10)が29日に毒ヘビ「ヤマカガシ」とみられるヘビにかまれた場所が、同市荻野の若松公園ではなく、北へ約2・5キロ離れた同県宝塚市切畑長尾山の宝教寺の参道だったと訂正した。男児の母親が勘違いして同署に説明していたという。

産経新聞 7/31(月) 15:01配信
捕獲されたヤマカガシとみられるヘビ=30日午後、兵庫県伊丹市の兵庫県警伊丹署(写真:産経新聞)

同署によると、男児はこの日、川沿いにある山道に友人とヘビを捕まえに行き、午前10時半ごろに左手の人さし指をかまれた。若松公園にはその後、血が止まらないため手を洗おうと立ち寄った。

また、男児は午後1時ごろにも友人宅で、宝塚で捕まえたヘビをリュックサックから取り出そうとした際に右手首をかまれていたという。

産経新聞

名無しさん
2時間前
すごいなぁ、わんぱくというかなんというか…。
この子のお母様は、無事に彼を大人に育て上げるの苦労されますでしょうね。
頑張ってとエールをおくりたい。
名無しさん
2017/07/31 15:55
不謹慎ですが、、、大物になる雰囲気ありありです。
この経験で、生物学者や医者など目指して見ては?
名無しさん
2017/07/31 15:59
普通、蛇のような形状のものを見たら、本能的に恐怖と気持ち悪さを感じると思うのだが、まず蛇をつかまえに行こうということ自体が、そして手でつかんでリュックに入れるなど、どんだけ大胆??と思ってしまった。今時、虫もダメな人が多い中(自分もそうです)たくましいというかなんというか・・(苦笑)。でも命にかかわってくるからね、気をつけないとね。
名無しさん
2017/07/31 16:20
そうか?シマヘビやヤマカガシなんかは捕まえて遊んだけどな
ザリガニの穴に手を突っ込んで挟まれて引き抜いたり
アシナガバチ蜂の巣を棒で突いて逃げたり、巣を取ったり
大物にはなってない^^;
でも、生き物に携わる仕事してる
名無しさん
2017/07/31 16:32
昔は俺も触れないものはなかったんだが、、、。今は虫ひとつ触れない。
家には防虫殺虫関係ビッシリw
名無しさん
2017/07/31 16:43
ヤマカガシが毒を持ってることが判明したのは比較的最近だもんね。
昔は虫なんか平気で触っていたけど、今は確実に毒を持っていないという知識がなければ触らないかな。
(それでも触るやつ(苦笑)。虫、面白いもんね)。
名無しさん
2017/07/31 16:45
母親に対して、上から目線でものを言っているこのコメントになんか違和感。。
名無しさん
2017/07/31 16:58
この蛇やまかがし?
さかおか青大将にしか見えないけど!
やまかがしは、オレンジ色入ってて、もっと綺麗だけど。
蛇は、しっぽ持たないと噛まれるから。
気を付けてね。
名無しさん
2017/07/31 17:10
二度も噛まれてるからな。多分頭の悪いガキだろ。学者とかありえん。
名無しさん
2017/07/31 17:14
頭が悪い?
諦めの悪い奴が一番学者向きだろw
つーか尻尾持って振り回すのが流行ってる地域とはまあ元気の良いというか昭和な匂いのする地域だなw
名無しさん
2017/07/31 17:20
しっぽ持たないと咬まれる⁇
逆だろ頭持たないと咬まれる
名無しさん
2017/07/31 17:20
>やまかがしは、オレンジ色入ってて、もっと綺麗だけど。
地域によって色が違ったりするらしい。
俺も茨城でヤマカガシを見つけたけど
赤っぽい色が入って、もっと模様がハッキリしてた。
名無しさん
2017/07/31 17:23
生暖かい笑顔で見守りたくなるタイプの馬鹿少年
今回一命を取り留めて1ヶ月後にまた蛇に噛まれる位のスケールを見せて欲しい
名無しさん
2017/07/31 17:27
>蛇は、しっぽ持たないと噛まれるから。
>気を付けてね。
いいえ、尻尾ではなく首元を掴むのが正しいヘビの捕まえ方です。
尻尾を持つとむしろ噛まれる危険が大きいです。
名無しさん
2017/07/31 17:32
てかコメ民って世間知らずだよな。
日本の半分以上を占める田舎では、自分ち以外を知らないコメ民基準では動いてないからww
名無しさん
2017/07/31 17:34
昔はこんな子供なんて普通に居たなwww
ヤマカガシなんか尻尾持って振り回してたw
大体、毒あるなんて知らなかったwww
名無しさん
2017/07/31 17:36
大体のヘビは、シッポ持ってぶら下げても大丈夫なのだが、マムシだけはダメ。
経験則です。
名無しさん
2017/07/31 17:36
わんぱくというか馬鹿というか笑
子供らしくて可愛いね!
死なんで良かった!おっきくなれよ!
コメントを全て開く
名無しさん
2017/07/31 17:37
>この蛇やまかがし?
私もおかしいと思う。地味すぎるよ、やまかがしはもっと派手だ。
名無しさん
2017/07/31 17:38
そういう問題か?
自ら危険な目に会いに行っておいて「何もしていないのにヘビに噛まれた」と言っておいて人騒がせ以外の何物でもないでしょうに。
名無しさん
2017/07/31 17:40
わんぱくでもいい。たくましく育ってほしい。
ハィディハィディフレハィディフロ〜♫
名無しさん
2017/07/31 17:41
本当に死ななくて良かったよ
名無しさん
2017/07/31 17:41
怖いもの知らずw
名無しさん
2017/07/31 17:41
公園も蛇に注意ってかいたのに、うちの公園じゃ無かったんかい(笑)ってなるわな
名無しさん
2017/07/31 17:42
セミ<ヒキガエル<あおだいしょう
男の子の勲章だもんね
名無しさん
2017/07/31 17:42
西日本と東日本ではヤマカガシの色が違うらしい。
西日本だと緑色っぽいらしい
名無しさん
2017/07/31 17:42
捕まえて虐めてたから噛まれたんだよ。ヘビの方が被害者だわ。この蛇を元の山に帰してやれ。
名無しさん
2017/07/31 17:42
皮肉たっぷりのコメント。この人性格悪いだろうなあ。
名無しさん
2017/07/31 17:44
まあ、爬虫類学者とかに向いてるわな
まあ、思い通りには、いかないと思うけど
親の理解がないと
名無しさん
2017/07/31 17:44
ヤマカガシは私の小さいころは毒なしの分類でしたね
名無しさん
2017/07/31 17:45
個体のオレンジ色は成蛇になると消えると思います
名無しさん
2017/07/31 17:46
いやいや、昔から毒があるのは知られてた
俺の先生は知っていた
まあ、先生によるわな
名無しさん
2017/07/31 17:46
小学生の時に体育館で見せられた映画が
砂漠に墜落して一人でさまよってた子供が
サソリに刺された後に目に毒を飛ばすヘビにやられた。
いまでも覚えてるトラウマ映画。
名無しさん
2017/07/31 17:48
↑それ自分もみました・・・・
名無しさん
2017/07/31 17:48
男児の行動は良い言葉で言えば「思い切りのよい攻めの姿勢」悪い言葉で言えば「なんでそんなことを。あほやなぁ」という行動に満ちているのも、それは成人して「未知の領域に入り、開拓開発に踏み込む」ということにつながっているのではないかなぁ、と思うことがあります。
逆に女児の行動はその後「守る」「安定させる」ということにつながっているように思うこともあります。
根拠なく私が勝手に思っていることですけどね。あと、もちろん男児女児例外はあると思いますが。
名無しさん
2017/07/31 17:48
2回噛まれてるところがわんぱく感あっていいですね。
お母さんは大変でしょうけど…
子供のリュックから蛇が出てきたら困るだろうなあ。
名無しさん
2017/07/31 17:49
マムシもヤマカガシもいろいろな色と模様がありますよ。よく図鑑に出ているような模様だけではないです(地味なのもいます)。きっと無毒の蛇と間違えてしまったんでしょう・・。マムシは威嚇してきますがヤマカガシは威嚇せずに基本逃げるのでそこも毒蛇と判断がつきにくいです。
名無しさん
2017/07/31 17:49
昔でかい蛇が家の前にいたことがあって、見た大人が「ヤマカガシなら毒はない」って言ってたのをよく覚えてる。
ウィキペディアにも毒蛇と知られたのは最近とあるし、年代によっては知らない人もいるんじゃないですかね。
まあ今回のはそういう次元じゃない気もするけど。
蛇に噛まれることを全く怖がらない、その図太さだけは失わないでほしい(笑)
名無しさん
2017/07/31 17:50
お母さんも大変に
血清が届いたのかな?
気苦労が耐えないこと
名無しさん
2017/07/31 17:54
ウィキで見てきました。地味なのもいるんだ~。『体色は地域変異があり、関東地方の個体群は体側面に赤色と黒色の斑紋が交互に入る。関西地方の個体群は体側面の斑紋が不明瞭。近畿地方西部から中国地方の個体群では青色型もみられる』
名無しさん
2017/07/31 17:55
我が息子がこのタイプの子でした(;^_^A なんでも平気で掴めてしまう子だったので、毒のある生物を教えるのに必死でした。そんな息子も今は動物の飼育員を目指して勉強中!
名無しさん
2017/07/31 17:55
わんぱくじゃなくてただのアホです
名無しさん
2017/07/31 17:55
>お母さんも大変に
血清が届いたのかな?
気苦労が耐えないこと
血清なんて無いだろうw
ヤマカガシに噛まれて死ぬマヌケなんて10年に一人だモン!
わざわざ作るなんてヘビ専門施設くらいだよwww
名無しさん
2017/07/31 17:57
ヤマカガシがおとなしいってうそだよ かま首上げて追いかけられたことあるもん オレンジ色入ってたから絶対ヤマカガシだよ
名無しさん
2017/07/31 17:57
近年まれに見るワイルドな少年だなw
名無しさん
2017/07/31 17:57
このガキたち、「ヘビ狩り」と称してヘビを棒でいじくって遊んでたそうじゃん。駄目だよ。ヘビをいじめちゃ。ヘビだって怒るだろ。
名無しさん
2017/07/31 17:58
この程度で大物だったら、昭和のガキはほとんど大物になってるぞ。
名無しさん
2017/07/31 17:58
この子は立派な大人になると思います。
名無しさん
2017/07/31 17:59
不幸な事故では有るけれど
今時の頭デッカチの
インドアなガキより
逞しくて頼もしい!
本人は案外ケロッと
してんじゃないかな
騒いでるのは大人達
この経験を大事に
成長になってね〜
名無しさん
2017/07/31 18:00
子供の頃遊び場によくマムシ注意って看板あったけど無視して遊んでたし蛇いても普通に触ってたから子供なんてそんなもんだよな。
尻尾持って振り回したり。
ヤマカガシって生息する場所で全然違う色だったりするから、この色の蛇は毒があるとか教えてもあまり意味ないから毒持った蛇いるから蛇いたら触らないようにって親が教えてあげるしかないんじゃないかな。
名無しさん
2017/07/31 18:00
男の子はこれだから。
名無しさん
2017/07/31 18:00
将来は、千石センセか。
もしくは、ただのバカものか。
名無しさん
2017/07/31 18:01
リュックに入れて持ち帰ってどうするつもりだったんだろう。
家でリュックから蛇が出てきたら、オカンにボロクソにドヤされるだろうに・・・(笑)都会だったら昆虫すらダメそうだもんな。
名無しさん
2017/07/31 18:02
ワイルドすぎる。
アホやけど嫌いじゃないぞ。
名無しさん
2017/07/31 18:02
いや、怖いーって奴よりかは良いかなと。
三歳半の息子なんてコクワガタごときにビビりやがって、、、
名無しさん
たった今
へぇ~、逞しいなあ。現代っ子だからかえって怖がらないってことなのかなぁ。大事に到らなくて何より。マムシの見分けが付いていたのか、ちょっと気になるな。
名無しさん
たった今
もっと勉強してヘビ博士になってもらいたい。安全な扱い方含めてね。
名無しさん
たった今
蛇に噛まれたくらいだからなんだ?
昔はよくクワガタ取りにいってマムシと戦って噛まれた奴が毎年いたけどね。
当然ニュースにもならなかったけどね。
ヤマカカシくらいたいした事はない。
ハブやウミヘビはヤバい。
名無しさん
2時間前
最初の報道と、かなり異なってきたな。。。
毒蛇の怖さをしらない方が怖い。
名無しさん
2017/07/31 17:13
この画像を見る限り、今回の個体はヤマカガシの特徴である赤斑が薄く、一見するとアオダイショウに見えるかもしれません。
この子達も、ヤマカガシとは思わず、アオダイショウだと思っていたから噛まれても油断していた可能性はあると思います。
名無しさん
2017/07/31 17:35
近所の道路を大きい青大将が這っていた。その蛇は前の家のガキ大将が飼っていたものが逃げ出した奴だ。近所の奥さん方に、一寸チョットと声をかけて、面白いものがいますよと呼んだら、みんな小走りでやってきた。ほら、と蛇を見せたら本当に腰を抜かした。これって犯罪?。昔々のまだ近くに田んぼがあった時代。そんなことを思い出した記事でした。不謹慎かな。
名無しさん
2017/07/31 17:36
俺が子供の頃はヤマカガシに毒は無いって言われてた
実際、噛まれたことがあったけど大丈夫だったんだよな
まぁ後から毒蛇って判明してゾッとしたけどね
学校のクラスで飼育してて休み時間にはみんなで手に乗せて可愛がってたていう…
怖い怖い
名無しさん
2017/07/31 17:40
ヤマカガシは毒がないって数年まえにゴルフ場のキャディさんがいってたけどちがうのね
名無しさん
2017/07/31 17:41
ヤマカガシに限らず、マムシ以外の日本の蛇はだいたい出くわせば向こうがビックリして逃げるよ。だからこんなところじゃないかとは思っていたけど…まさか咬まれたヤツを持ち帰ってまた咬まれていたとは!いらんとこにガッツある子だねw
名無しさん
2017/07/31 17:43
写真のヤマカガシはよく言われるようなヤマカガシっぽい模様じゃなかったから普通の蛇だと思ったのかな・・。
名無しさん
2017/07/31 17:45
奥歯に毒があるから普通に噛まれたくらいでは奥深くまで噛まれない→毒の牙が刺さらない→毒が無いと勘違いされていた
という流れだっけ?毒が無いといわれる理由って。
名無しさん
2017/07/31 17:49
蛇は臆病やからね。
マムシは飛びかかってくるんだけれども。
ヤマカガシじゃなくて、
シマヘビや青大将ならまだ怪我で済んだのに。
まぁ、青大将だったら、
サイズにビビッて捕まえようって気は絶対に起きないだろうけど。
毒蛇の怖さを知らないんじゃなく、
毒蛇かどうかわからなかったのでしょ。
写真のヤマカガシ、
なかなかに愛嬌あって可愛い顔しとるぞ。
気を付けにゃな。特に山住まいの人間は。
名無しさん
2017/07/31 17:50
ヤマカガシはマムシなどと違って奥の方に牙があるのだそうです。気性が荒く人に向かって来るんだよね。
毒の強さはマムシより強いって聞いてます。模様も様々あるようで真っ黒いやつもいます。昔はカラス蛇なんていってましたがヤマカガシだそうです。
名無しさん
2017/07/31 17:50
10歳じゃ蛇が嫌いじゃない子なら嬉々として捕まえに行くんじゃない?
名無しさん
2017/07/31 17:53
この子は、野人だな
名無しさん
2017/07/31 17:53
毒を吐いてそれが目に入ると失明することもある
だから怖い
学校の奉仕作業で上木鉢のしたから出て
農家の人がビニール袋に入れてくれたから
誰も噛まれなかった
怖かった
名無しさん
2017/07/31 17:54
血が固まる液体を注入するんですよね。血液がゼリー状になるっていう実験をみました。それが詰まると血管が破裂してしまい脳梗塞などにもなる可能性もあるようですが、あまり詰まらないということなんですかね・・?
または無毒の蛇がマムシなどの毒蛇に擬態していることもあるので、ヤマカガシに噛まれたというのは思い込みで無毒の蛇に噛まれただけっていう可能性もあると思います。
名無しさん
2017/07/31 17:55
このニュースで初めて知ったのですが、ヤマカガシって地域に
よって結構色が違うそうですね。
皆さん最初にこのニュースを聞いた時にはそれぞれ違った
色・姿を想像していたのかもしれませんね。
名無しさん
2017/07/31 17:55
>ヤマカガシはマムシなどと違って奥の方に牙があるのだそうです。気性が荒く人に向かって来るんだよね。
あれ?マムシは向かってくるのは有名だけど、
ヤマカガシは違うはずだよ。
元々おとなしい性格で、
触れなきゃ噛まれないはずよ。
だから事故も踏みつけたりして、
足噛まれるのが多かったはず。
名無しさん
2017/07/31 17:57
女の説明は本当にいい加減だから信用出来ない!
何より頭がパニックになると・・・超 汚染 人よりタチが悪い!
名無しさん
2017/07/31 17:57
昔からヘビを見たら捕まえようって子供も多かったですしね。
向かってくるヘビなら怖がって逃げるでしょうけど、
臆病なら捕まえようってなるかと思います。
ヒアリやセアカゴケグモばかり取りざたされますけど昔から毒を持った生き物なんていっぱいいることを忘れてはダメですね。
名無しさん
2017/07/31 17:58
これで身をもって怖さを学んだ、ことになるかな?
わざわざ自分で蛇を捕まえに行っているということは蛇好きなのかも知れんね。とすると将来それの学者になるかも知れないな。(途中で死ななければ、だが)。
名無しさん
2017/07/31 17:58
「ヤマカガシは、猛毒で恐れられるハブやマムシを抑えて、堂々の第一位。ヤマカガシの毒性はマムシの3倍、ハブの約10倍の強さです。まさに日本一の猛毒の持ち主と言えるでしょう。それがヤマカガシなのです。」
って、こんなこと山国育ちの私でも知らなかったです。ビックリだよ。
名無しさん
2017/07/31 17:58
記事を読んで、ヤマカガシに同情した。蛇がかわいそう。
名無しさん
5分前
渓流釣りでよくヤマカガシと遭遇してましたので気性はあらいですよ。向かってきます。体験してますから間違いありません。
名無しさん
5分前
私、小学生の頃から
ヤマカガシが読毒ヘビって知ってましたよ?
名無しさん
たった今
とんねるずのおかげで「した!」で
蛇を扱っているのを見て
自分もやりたい!って
思ったんじゃね?
名無しさん
2時間前
>>また、男児は午後1時ごろにも友人宅で、宝塚で捕まえたヘビをリュックサックから取り出そうとした際に右手首をかまれていたという。
もうね・・・蛇の怖さを知らなかったでは済まないね・・・
名無しさん
2017/07/31 15:19
都会育ちの子どもは知らないっしょ。そりゃ。
むしろ蛇の怖さ知ってる子どもって何者だよ。
名無しさん
2017/07/31 15:27
噛まれたときの痛みが快感になってもうたかも知れん・・
名無しさん
2017/07/31 15:36
蛇ハンター
あなたより詳しいと思いますよ。
(なめただけで・・)
名無しさん
2017/07/31 15:38
ヤマカガシの毒は、マムシの毒の3倍、ハブの10倍も毒性が強いんですよね。
怖いわ。
2回も噛まれたんでしょ?想像しただけで鳥肌立った。
名無しさん
2017/07/31 16:05
大阪の山のほうとか普通に居ます。なので、蛇を見つけたら・・・って親とか学校の先生に話をされます。でも今の親御さんも知らないからなのと、学校でも注意して教えないのでしょうね。私が子どものころ(30年前)「蛇を見つけたら、石を投げたり棒でつついたりしない、威嚇や攻撃しない、目を合さないようにして、走って逃げない、そっとその場を離れること」って言われました。で、ある日犬の散歩中に毒蛇に遭遇。教えられたとおり回避しました。普通に居る蛇だからこそ蛇に対する知識の周知をしていましたよ。今は・・・なぜしないのかな?身近に居る危険な自然生物に対してきちんと子供のころから教えてあげないと、子供って怖いもの知らずだから。
名無しさん
2017/07/31 16:05
ただ、ヤマカガシの毒はマムシや百歩蛇と
違って即効性ではなく、半日後や翌日などに
ジワジワ効いてくるから最初に噛まれて
何事も無かったから油断したのかも・・・。
更にマムシと違ってヤマカガシはメジャー
じゃないし、70年代初頭の頃は毒蛇とも
思われていないくらいだったし。
(毒牙が奥歯なので、意外と噛まれても
奥歯に達せず、何事も無い人も結構いる)
名無しさん
2017/07/31 16:47
このぐらいの方が将来性があるよ
名無しさん
2017/07/31 17:16
ヤマカガシは毒蛇特有の三角ヘッドではないからね。
でもヘビを捕まえてどうするつもりだったんだろ?
名無しさん
2017/07/31 17:18
小5くらいだと、怖いもの見たさで痛い思いをしても好奇心の方が勝る年代。
そのくらい好奇心旺盛な方が将来性はあるかもしれない。
あとは、大人がどのような対応をするかどうか。今回の件について一方的に非を責めるだけの環境に置かれてしまうと子供の成長はないでしょう。できることなら、危険性を指摘しつつ、これを機会に、毒蛇にはどのようなものがいるのかとか、毒蛇にかまれた時にどのような対応をするのが良いのかなどをしっかりと教え、知的好奇心を奪わないようにしてほしい。
名無しさん
2017/07/31 17:37
マイナーといえばマイナーながらしかし身近な毒蛇に対する
定期的な血清の必要性を喚起。しかも2度噛まれた場合の臨床的
報告を身を持って提出、死ねば問題になるところ、見事生還。
最悪のBプランを想定し、同程度の技術力をもつ友人を誘う等、
リスク管理にも長けている。全国の人事部が注目しています!
名無しさん
2017/07/31 17:37
兵庫の、家付近で毒蛇とか考えないでしょー大人も
名無しさん
2017/07/31 17:38
男児って「なんでそんなもの持って帰ってくるの?」「なんでそんなもの集めるの?」ってこと、ありますよね…。
ヘビではありませんが、小さい頃裏庭で採れた木の実をやたら拾って集めてきた記憶がなんとなくあります。
名無しさん
2017/07/31 17:38
決して誉められないが、勇気ある子供さんですね~。
名無しさん
2017/07/31 17:39
マムシなどのヘビが出る九州の田舎だけど学校でも言われるしプリントも配られる。親世代(20〜30代)もヘビの怖さはもちろん知ってる。この子の親だって言ってたと思う。
それでもどうしてもイラン事しちゃうバカな男子がいるんですよ…。
親や先生のいう事聞く良い子ばかりだったらラクなんですけどね。
名無しさん
2017/07/31 17:49
さて
50歳の俺は毒蛇は関西にはマムシくらいしかおらんと今まで思ったわ
頭が三角なら毒蛇と認知してたはず
小学生の頃は川とか山でベヒ捕まえは
尻尾持って振り回して遊んでたわ
何を偉そうに知らなかったでは済まされないやねん誰を責めとるねんこのコメ主
お前には知らん事は何も無いのか爆
俺は今日一つ賢くなった
ベヒはむやみに触らん事を知った
名無しさん
2017/07/31 17:51
ほんの十数年前までヤマカガシは無毒とされていたから
知らない人がいても無理もないと思う
名無しさん
2017/07/31 17:59
いや、まあ、こういうことやってしまうのも子どもでしょ。
責めるとかではなく、重症化しないことを願うのが大人の作法じゃないの?
名無しさん
3分前
そうなんだ
こっちは東北の田舎だったけどそんなしつこく注意されんかったな
言われんでも蛇なんかで遊ばんし
この子スゲーと思ったのが正直な感想
名無しさん
1分前
噛まれた時に腫れたりすれば子供もすぐに大人に正直に言うんだろうけど、ヤマカガシってその時は腫れもなく、痛みも噛まれた瞬間だけらしいから、大人でもおおごとに感じないだろう。
毒蛇だと気づかない。
子供なら『大して痛みも無いのに、蛇触って噛まれた、なんて親に報告して無駄に怒られる』ほうを恐れて隠してて手遅れになったりしそう。
今回も、母親が勘違いしたんじゃなくて、
『捕まえようとして噛まれた。鞄から出そうとしたら二回目噛まれた』と言ったら怒られると思って、『公園で遊んでたら噛まれた。噛まれたから掴まえた』とごまかしたんじゃないかな。
名無しさん
たった今
昔は、カブトムシやクワガタの捕り方のみならず
蛇の見分け方(毒の有無)やら
スズメバチの安全な退治の仕方まで教えてくれる
近所のお兄ちゃんがいたものですが
最近はそういう「子供レベル」での
先生がいないんですよねぇ…
名無しさん
2時間前
ある意味この子、すごいな!
あんな猛毒蛇に2回噛まれて生きてるのももちろんすごいけど、リュックに入れてって。
ワイルド過ぎてビックリしたし、ちょっと吹き出した。
名無しさん
2017/07/31 16:56
2回目はキツイね
名無しさん
2017/07/31 17:13
昔、松島トモ子はライオンに襲われた数日後ヒョウに襲われていた。
名無しさん
2017/07/31 17:23
 蛇マニアか?
名無しさん
2017/07/31 17:30
意識が戻ったから言えることだけど、ヘビを捕まえようなんて、いまどき珍しい男の子らしい男の子だと思う。ウチの息子なんて、情けないことにミミズでギャーギャー言ってる。
名無しさん
2017/07/31 17:35
田舎のビンボー人の子だろ。
名無しさん
2017/07/31 17:36
長男=バッタすら触れない
次男=カエル、トカゲ何でも触る
名無しさん
2017/07/31 17:36
ほんと怖いもの知らずだな(笑)
ガキの頃、尻尾掴んでヘリコプターみたいに頭の上で回した
奴はいたけど、家に持って帰る奴なんていなかったよ。
名無しさん
2017/07/31 17:39
きっとこの子の前ではムカデやアブなど屁でもないんだろうな…
名無しさん
2017/07/31 17:39
ヤマカガシに何回噛まれたって、ほとんどの事例では死なねぇよ
名無しさん
2017/07/31 17:40
スギちゃんならポッケにしまってるはず
名無しさん
2017/07/31 17:40
リュックに入れるなら殺してから入れようよ!
名無しさん
2017/07/31 17:43
助かったからいいものを、ヘタしたら即死だったかもよ。
まーまだ助かったとは言い難いけどね。
もしかしたら後遺症残るかもだし。
名無しさん
2017/07/31 17:43
弟は小学2年の頃、川に行ってアカハライモリをレジ袋に山盛り捕まえてきて、家の玄関で何を思ったのか放した。
数十匹のアカハライモリが家中走り回って地獄絵図。
母は発狂していた。
(帰宅した父と一緒に夜中までかかって捕まえた)
名無しさん
2017/07/31 17:44
蛇を家に持ち帰るとすごく生臭い
名無しさん
2017/07/31 17:44
自分幼稚園の時に弁当箱に蛇を入れて帰って弁当箱開けた瞬間お袋が卒倒したそうです(笑)
覚えてないのですが(汗)
名無しさん
19分前
Lv9:ゴキブリを両手で弄ぶ。
Lv19:足を折らせずにゲジゲジを手に乗せることができる。
Lv29:ムカデ成虫を両手で愛でることができる。
Lv49:海毛虫を即座に同定し、釣り人に注意を促す。
Lv99:弟を囮にして、大蛇を捕まえる(東南アジア)。
なぁに、かえって免責がつく。
名無しさん
3分前
蛇は手でつかまないで棒に絡ませてたなぁ。。。。
カブスカウトでは先端がY字の木の棒をよく持っていたなぁ。。で、捕まえたらコンビニ袋へポン。
名無しさん
たった今
ここのコメント見て、我が子が変なもの持って帰って来てないか確認せねばと思った…笑。
名無しさん
2時間前
あー、もうこれはきちんと蛇教育しないとだわ。
それにしても、小5男児と言えば、夏休みは涼しい部屋でゲーム三昧かと思ったら、蛇を捕まえに行くという、そんな野生児もいるのですね。
びっくりです。
名無しさん
2017/07/31 17:37
ゲーム三昧より健全な少年だなwww
まあ、ヤマカガシに毒がある事があまり知られていないのが問題だ!
名無しさん
2017/07/31 17:38
子供の頃は触れたが、今は見るだけでビックリする。
ただ持ち帰ろうとは思わなかったなぁ。
名無しさん
2017/07/31 17:40
蛇はともかく、何かを捕まえるってのは楽しいんじゃないですかね。
たいていカブトムシとかぐらいでしょうけど。
名無しさん
2017/07/31 17:42
アーロと少年みたいですね!
名無しさん
2017/07/31 17:45
ガキの頃は蛙に爆竹を投げつけたり、猫を埋めたりはしたけど、ヘビを捕まえるとか考えたこともなかったな。
俺なんてかわいいもんだよww
名無しさん
2017/07/31 17:47
「蛇教育しないとだわ」
↑そんな教育あるんすか、うける初めて聞いたわ蛇教育
名無しさん
2017/07/31 17:47
毒ヘビは基本弱いからな…。
子供の頃は良く殺したわ。
むしろ毒が無いシマヘビとかカラスヘビの方が威嚇が凄くて機敏で怖かったなぁ〜(苦笑)。
名無しさん
2017/07/31 17:48
元気があってよろしい!!
名無しさん
2017/07/31 17:49
愛・回し下痢
蛇捕まえるなんて誰も考えんよな!
自分は夏の思い出で大っ嫌いなセミが背中に止まって絶叫した思い出がある
名無しさん
2017/07/31 17:50
蛇を穴から引きずりだして、振り回しながら地面にたたきつけて殺していた小僧がいた。昭和の話です。
名無しさん
11分前
びびりの僕はヒキガエルやウシガエルを捕まえるのがせいぜいでしたが10歳の頃は蛇捕まえて殺すのってガキ連中のお楽しみだったよね。当然ヤマカガシもいたけど普通に遊んでた。さすがにマムシは皆ヤバいと思って手を出さなかったけどね。
名無しさん
6分前
まだこんな子どもがいて嬉しく思う。
今回は痛い思いをして大きく育って欲しい!
名無しさん
2分前
ある意味、DS(ダイレクト スネーク)していますね。
名無しさん
2時間前
丸大食品のCMで「わんぱくでもいいたくましく育ってほしい」てのがあった。最近のゲーム浸りの子供を見ると、なかなかやるねぇと思う。
名無しさん
2017/07/31 16:26
田中浩が父親役
美味そうなCM
名無しさん
2017/07/31 16:46
単にバカなだけ。その内、度胸だめしで信号無視遊びをして、轢かれるような子供だよ。
名無しさん
2017/07/31 17:07
CMが古いよ。
知っているワシも古いけど。
名無しさん
2017/07/31 17:36
田舎のビンボー人の子だろ。結構いるよ。こんな感じの。
名無しさん
2017/07/31 17:40
丸大ハンバーグのCM懐かしいな。確かにテレビゲーム三昧よりわんぱくな方がいいが、毒蛇は毒の悪影響もあるから蛇にいたずらはやめよう。
名無しさん
2017/07/31 17:45
そのCM懐かしい^_^
名無しさん
2017/07/31 17:47
単にバカ…とか田舎のビンボー人とか、言ってる引き籠もり君、一度野山を駆け巡ってごらん。そんな悪口言いたくもなくなるよ。
名無しさん
2017/07/31 17:49
腹が減ったら、厚切りハムを焚火で炙って・・・
名無しさん
2017/07/31 17:53
こんな馬鹿。昭和の頃はそこら中にいたぞ。ちょっと腕白なくらいで持ち上げてもしょうがない。
名無しさん
5分前
わんぱくで済むならいいけど、死んだらどうすんの。わんぱくと馬鹿は違う。
名無しさん
3分前
ワイルドすぎる。
アホやけど嫌いじゃないぞ。
名無しさん
2分前
命がけのバカ少年だな。ま、反省したかも。ちょっとは。
有名になったから反省はどうか知らんけど。
名無しさん
2時間前
ヘビを捕まえに山に行くとかいまどきの子供には珍しいよな。
名無しさん
2017/07/31 17:47
なんかたくましくて良いなと素直に思いましたよ。
名無しさん
2017/07/31 17:54
こういう子、好きです。
名無しさん
7分前
どんな大人になるのかな~?いい意味で楽しみな子ですね。
ゲーム浸りや他人の傷みを知らない無機質なガキよりずっと頼もしいよ。
名無しさん
3分前
しかもひとりじゃなくて一緒に行く友だちがいるのがいいですよね。
2.5キロ先の山道にも行きつけてる印象だしw
名無しさん
たった今
確かにたくましい。
男の子は、やっぱり、このくらいないとな。
子供時代は蛇なんか振り回して上等。
会社でゴキブリで大騒ぎする男性をみて情けなく思ってた。
無毒の小さな蛇でも、まともに噛まれたら切り傷程度に血が出たりする場合があるからね。
毒があるかないか教えるのは大人の責任。
まず、親が知っとくべきでしょう。
大事に至らなくて、よかったね。
名無しさん
2時間前
今時珍しい、たくましい子供たちですね。
昔はみんなこんな風でした、これくらい元気な方がいいですよ。
まあさすがに死んじゃったらダメですが、毒じゃなけりゃ蛇に噛まれる位じゃないと。
名無しさん
2017/07/31 15:42
(あいらしいので、ただ触りたいだけで捕まえてたけど)
シマヘビ・青大将・ヤマカガシに噛まれたことがあります。
無毒と信じてたヤマカガシは、体長50cmで人差し指の先っぽ
チョロっと噛まれただけですが、6時間血が止まりませんでした。
(寝てしまったのでもっとかも・・)
近所のオッチャン達も、無毒やと言うので病院にも行きませんでした。
毒蛇とは、認知されていませんでした。あぶない。あぶない。
名無しさん
2017/07/31 15:42
確かに本当たくましいです!今時珍しいけど、こういう子がまだいるんだぁと嬉しくなりました。生きてて良かった。
名無しさん
2017/07/31 17:36
田舎のビンボー人の子だろ。まだいるよ。
名無しさん
23分前
ゲーム三昧より健全な少年だなwww
俺も子供の頃はヤマカガシに毒があるなんて知らなかったwww
名無しさん
13分前
ヤンキーと同じで絶滅危惧種です。
名無しさん
1分前
she
自分の住んでる所に余程のコンプレックスがあるのか?
いろんな所に田舎の…と書き込みあるが、慰めて欲しいなら素直に言いなさい。
名無しさん
2時間前
元気があって良ろしい
名無しさん
2017/07/31 17:35
そのとおり。ダメと言うのは簡単。
名無しさん
22分前
著しく同意!
名無しさん
21分前
男は女を●●するくらいの元気が欲しいよね!
名無しさん
13分前
ですね~ 草食系の男子が多くなってるし、これ位の元気が有る子がまだいるってのは、ある意味安心する。でもお母様は大変でしょうが(^-^;)
名無しさん
1時間前
意識が戻って良かったからだけど
わんぱくすぎてちょっと笑ったw
この子のお母さんヘトヘトやろなあ
名無しさん
1分前
後遺症も残らず元気に回復すると良いですね。
しかし私にはこんな子育ては無理だ^^;
我が子がダンゴムシ握りしめて帰って来ただけでちょっと顔がひきつっちゃううんです…
名無しさん
1時間前
何かしらヘビにちょっかい出してかまれたんだろうなとは想像してたけど、ダイレクトにヘビー狙いだったとは
今時のお子さんにしては、珍しく超わんぱくですね(笑)
そりゃヘビも必死だよ(笑)
噛むわさ。
血清は二度目は効かないから、命を大事にダイナミックにいっぱい遊んで逞しい大人になって欲しい。
名無しさん
1時間前
なかなかワイルドな小5ですな。
将来、いい方向に育てば、かなり面白い人材になりそうな予感。
名無しさん
2時間前
蛇を捕まえに行く。俺も子供の時にやったけど、毒蛇は捕まえてはダメ。
でも、俺の子供の頃はヤマカガシは無毒の蛇と言われていて、毒があると知ったのは比較的最近なんだよね。
ちなみに捕まえてた蛇はシマヘビばかりだったけどね。
名無しさん
2017/07/31 15:47
私もつかまえて遊んでました。
ヤマカガシとシマヘビ…。
小さいのはポケットにいれたりしてたんです。
一度も噛まれたことなかったのは、ラッキーだったんですね。
小学校の先生も笑ってみてたなぁ〜。
名無しさん
2017/07/31 16:01
赤いやまかがしと銭形のまむしは2大毒蛇だった気がするけどなー
名無しさん
2017/07/31 16:08
たしか1972年あたりで亡くなった方がでるまでは、
無毒っていう認識だったんですよ。
BBAなもんで…。
名無しさん
2017/07/31 16:23
自分もヤマカガシは無毒かと思ってた。
蛇に詳しくない場合は、とりあえず頭部の形で毒蛇かどうか判断するといいらしいです。頭が三角形をしてるのがマムシやハブなど毒蛇のようですが、ヤマカガシだけはどうも例外のようで難しい。まぁ蛇見たら近寄らないことですね
名無しさん
2017/07/31 16:35
青大将としまへびしかないなあ
名無しさん
2017/07/31 16:53
1988年に能勢(大阪)の施設でマムシは血清があり、ヤマカガシは血清無く危険と習った。だから、ヤマカガシは超危険と認識していた
名無しさん
2017/07/31 16:58
俺も子供の頃、捕まえてた。
田んぼや用水路で捕まえてたけど、何を捕まえてたんだろう?
頭が三角のマムシが危ないって意識はあったけどそれ以外はあまり気にしてなかった。噛まれた事もあったけど毒蛇はいたのだろうか…。ヤマカガシも毒蛇だと思って無かった。
名無しさん
2017/07/31 17:19
確か青大将にも少量の毒があると聞いたことがあるよ
結構前だけど。
名無しさん
2017/07/31 17:20
なんかごめんなさい
名無しさん
2017/07/31 17:21
やまかがしって毒は強いけど、マムシやハブ等と違って毒のある牙が口の奥のほうにあるんだっけ??
深く噛まれなければ大丈夫だったから、長い間、無毒と思われていた…みたいなことを聞いたことがあるような気がする。
名無しさん
2017/07/31 17:25
 昔の図鑑には無毒だと書いてあったよ。
もっとも自分は蛇自体が嫌いだからすぐ逃げてたけど。
名無しさん
2017/07/31 17:25
三角頭でもないし、割とヤマカガシは毒を持たないという認識の人は多いですよね。
私も割と最近知りました。
ヤマカガシは毒を持つ牙が口の奥にあるので、
浅く咬まれただけだと毒牙が人の皮膚を傷つけずに
無事ってことが多いようです。
咬まれても腫れたり痛んだりはあまりしないけど、
毒そのものの強さはマムシの3倍もあるとか。
以下、他サイトからのコピペですが、恐ろしいですね・・・。
「ヤマカガシの毒には細胞を破壊する成分はありません。そのため腫れや痛みはほとんどなく、受傷後数時間から1日ほど経過したあとで出血傾向が現れます。全身におよぶ皮下出血、内臓出血がおこり、重篤な場合は急性腎不全や脳内出血を引き起こし死に至ります。」
名無しさん
2017/07/31 17:31
私も歳だけど子供の頃から青大将は大丈夫だけどヤマカガシは危ないって聞いてたな。
名無しさん
2017/07/31 17:38
子供の頃、川口浩氏の番組で蛇の捕まえ方を学んで実践してました。
名無しさん
2017/07/31 17:40
恥ずかしながら、本州にいる毒蛇はマムシだけだと思っていました。
名無しさん
2017/07/31 17:45
ヤマカガシに毒が有るのを知ったのは10年ぐらい前、子供の頃は尻尾持って振り回してたw
クワバラクワバラwww
名無しさん
2017/07/31 17:45
確かヤマカガシが毒を持ってる事が発見されたのは昭和の終わり頃だった気がします
私も幼い頃にヤマカガシなら噛まれても大丈夫と教わりました
名無しさん
2017/07/31 17:55
TVで人間の血液使ってヤマカガシの毒の実験してたけど、人間の血液の入った試験管(太め)に毒を一滴垂らして一時したら、試験管の中の血液が固まってゼリーみたいになってたよ。
ヤマカガシの毒って血液の凝固作用の後、出血が止まらなくなるみたいだね。
名無しさん
7分前
ヤマカガシは40年ぐらい前、初めて毒へびと認識されています。当時は群馬県にこのへびの血清がありました。
名無しさん
3分前
動物文学の児童書では、ヤマカガシは稀に毒を出すと70年代には書かれてたぞ。
名無しさん
たった今
10年以上前にヤマカガシの事を動物関係の先生に教えてもらったのを思い出した。
どこにでもいる蛇で、牙は奥にあって滅多なことでは咬まれないけど、毒蛇だって…今の子供たちも生き物にもっと興味持った方がいいんだろなー。恐がるだけじゃなくてね。
名無しさん
2時間前
たくましい10歳児じゃないか。
名無しさん
2時間前
まさか親御さんも、こんなにニュースになるとは思ってなかっただろうね
一度噛まれたら恐怖心出そうだけど、噛まれても捕まえようとするなんて凄いね
うちの子に、ヘビいても毒蛇かもしれないから捕まえないでねって言ったら、ヘビなんて怖くて触れないよって言われた(笑)
名無しさん
2時間前
母親も動揺していただろうし、小学生男児の説明をきれいに把握するのも案外難しいこともあるよね・・・
名無しさん
1時間前
いきなり意識不明ですからね…。
おかあさん動揺されたと思います。
名無しさん
20分前
一緒に蛇獲りしていた同級生の子も、たぶん事がおおごとになり過ぎて、ビビって怒られると思ってなかなかスンナリ行動を告白しないだろうしねぇ
名無しさん
57分前
この子に会って見て、どのようにして蛇を捕まえたのか、聞いてみたいです。きっと目をかがやかして、こうだああだと私に語ってくれると思うと胸がわくわくします。たのもしいなあ~。これでこの子は夏休みの作文は出来上がったようなものです。
名無しさん
1分前
現在の教員は、こういうの評価しない。むしろ芽を摘んでつまらない人間にしてしまう。
名無しさん
2時間前
こんな腕白坊主が今もいく残っていたのは奇跡。
しかし、ガキ大将からの申し送りが無いんで、身に危険が及ぶ。
なんとか、元気になってね。
名無しさん
36分前
なんかはっ!としました。確かにこういうことを上のお兄ちゃん達に教わって遊びましたよね。
なんか、仕事とかも同じでミスがでるんだよね
先輩は偉大ですね。
名無しさん
4分前
本当にそうですよね。子どもの縦社会ではいろんな事を学びましたよね。
名無しさん
56分前
結果良しで際どい事案であるが、
何か微笑ましい応援したくなる男児だ。
それにしても、友達は同じ事をして噛まれなかったのは強運としか言いようが無い。
良かったね。
名無しさん
2時間前
自分の子供がいつか蛇を連れて帰ってきたら、と思うと恐ろしい((((;^_^)))))
名無しさん
2017/07/31 15:46
自分は息子がダンゴムシを1杯持って帰って来ただけでも血の気引きました。もし蛇なら…想像もしたくないw
名無しさん
36分前
ウチの娘は大きな蛾を捕まえてきてびっくりした・・・
「ちょうちょ!」って得意げに・・・
名無しさん
19分前
蛇の卵もってかえったら、母ちゃんに捨てられた
名無しさん
15分前
蛇ママ「うちの子が誘拐された!!」
名無しさん
1時間前
ガキの頃は俺も蛇とか捕まえて遊んでた。
でも大人になると気持ち悪くて今では触れない。
でも命が助かって良かったですね。
小学生ぐらいの子供はこれぐらい元気がある方が良いですよ!
名無しさん
1時間前
イモリすら触れなくなった
名無しさん
7分前
実家は普通の住宅街でしたが庭によく蛇が出て度胸試しに尻尾を触ったものです。今はもう無理だろうな。
名無しさん
3分前
今は高3の息子
小学生の頃、よくポケットからダンゴ虫出てきた事あるけど、それだけでビビりますよ(笑)
名無しさん
2時間前
何だろう、、、ペットか何かと間違ってる?むかーしはいただろうけど、色々珍しい男児だね
名無しさん
1時間前
動物園のニシキヘビは首に巻き付けてもなんともなかったけど、野生の小さい蛇はまったく触れなかったなぁ。
すごいお子さんだ。ちょっと関心してしまった。
名無しさん
1時間前
20年ぐらい前、当時小4の私もアオダイショウを捕まえて小学校に持っていったりしていました。
爬虫類が好きだったので、当時もアオダイショウとヤマカガシは見分けられる自信がありましたが、今回の事件の個体はオレンジの斑点が薄く、アオダイショウと見間違えるかもしれません…。
この子たちもヤマカガシを知っていても、色からアオダイショウだと思っていた可能性があるかもしれません。
アオダイショウに噛まれたと思っていたから、傷を洗う程度だったと考えると辻褄が合います。
名無しさん
55分前
子どもなんて毒蛇の恐ろしさとかわからないよね。結果大変なことにはなってしまったけど、1度噛まれてでも興味を持っていたことは凄いな。早く元気になって、今回学んだことを踏まえてまた、色々なことに興味をもっていけたらいいね。
名無しさん
31分前
むしろそこらの大人より詳しかったかもしれませんよ。
ただ今回のヤマカガシは図鑑に載っているようなと違い、赤斑が薄いので、アオダイショウと間違えた可能性もあります。
名無しさん
54分前
へびを素手で捕まえるなんて50年前の私の子供時代でもやらなかった。近頃の子供にしてはずいぶんワイルドですな。自然を通して学ぶのは良いことですが、命を落とす危険もあることを知っておかないとヤバイと思う。マムシだったらと思うと、ゾッとする。ご両親も気をつけないとね。
名無しさん
2時間前
男の子はやんちゃじゃなくちゃ!
と言いたいところだが、この男の子はすごいね。
名無しさん
1時間前
意識も回復して快方に向かってると言うコトで
一先ず安心しました。
今時の男の子は家でゲームでもして過ごしてるもんだと思ってたら、何とも逞しい男の子もいるんですね。
毒蛇はマズかったけど。笑
まぁ元気があっていいじゃないか!
名無しさん
1時間前
最近のひ弱いこどもと違ってわんぱくだな。将来が楽しみだ
名無しさん
1時間前
ヤマカガシは、田んぼとか水辺なら日本中のどこにも普通にいる蛇だ。
毒蛇だと判明したのは、比較的に最近のことで、三十年ほど前のことでね。
毒蛇だと分からなかった理由は色々とあるのでしょうけど
この蛇は、稀に攻撃的な個体もいるようだが、基本的におとなしく
人に積極的に攻撃を加えるような事はないこと、
それに蛇の毒牙も、喉の奥の方に隠れるようにあり、深くかまれない限りは毒にやられる事がないからね。
こうした事から、マムシやハブと違い、長らく毒をもった蛇とは思われなかったのよ。
こんなこともあり今度の事件のような重篤な事件が起こるのは、数年に一度くらいで
マムシやハブと比較したら、圧倒的に少ない
まあ、事故例も、今回と同じで、子供が捕まえて悪さをしていてやられたって話が多いな
過度に怖れる必要はないよ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2018.3.4

増える高齢者クレーマー、悩むサービス業の若者たち

 クレーマー問題は様々な場所で働く人を疲弊させている。近ごろ目立つのは、高齢者のクレーマーだ。ライターの宮添優氏が、独自の理屈でクレームをつ…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。