超高学歴25歳女性が生活保護に頼る深刻事情

この連載では、女性、特に単身女性と母子家庭の貧困問題を考えるため、「総論」ではなく「個人の物語」に焦点を当てて紹介している。個々の生活をつぶさに見ることによって、真実がわかると考えているからだ。
今回紹介するのは、米国の大学院を卒業して現在求職中の25歳の女性だ。彼女は親と縁を切り、生活保護を受けている。

東洋経済オンライン 7/31(月) 5:00配信
高坂美咲さん(25歳)は10代半ばでうつ病を発症し、長年、希死念慮と闘っている(編集部撮影)

「最近、また死にたいって気持ちが強くなって……けっこう、しんどいです」

中央線沿線駅。高坂美咲さん(仮名、25歳)は、表情を変えぬまま、そんなことを言いだした。10代半ばでうつ病を発症し、長年「死にたい」気持ちが治まらない希死念慮と闘う。見た目は年齢相応の普通の女性だったが、表情に喜怒哀楽がないのと、眠れていないのか若干疲れているのが気になった。

 「働きたい気持ちはあるけど、精神病があるので働けない。しばらく就活して、内定をいただいても辞退みたいなことを繰り返していました。ずっと家にこもっている生活でしたが、今年の初めに担当医から“週2~3日ならば働いてもいい”と診断されたので、2カ月くらい前まで派遣で外資系企業の英語受付をやっていました。でも、解雇になってしまいました」

解雇理由は「大声でわめき散らした」こと。理不尽な解雇だったようで、彼女は「私、そんなこと絶対にしていません」と言う。解雇直後、精神状態が悪化して人に会える状態ではなかった。最近、ようやく立ち上がって新しい仕事を探すために求人情報サイトをチェックしている。

記事を全て開く

■「偏差値75」の国立中高一貫校を卒業

高坂さんの表情が落ち着かない。周囲に人がいるのが苦手なようだ。カラオケボックスに移る。13万円台の金額が書かれた生活保護受給明細と、学校の卒業証書を見せてもらう。超高学歴だった。名門として有名な国立中高一貫校(偏差値75)から某国立大学、米国にある大学院を卒業している。昨年秋、大学院修了で帰国して、ほぼ同時に生活保護を受給する。

「生活保護を受けて、だいぶ精神的に楽になりました。それまでは父親に援助をしてもらっていて、おカネの関係があるといつ母親が襲ってくるかわからないから……」

 中央線沿いの古いアパートで一人暮らし。大学院までは学費と月10万円ほどの生活費の援助を受けていたが、帰国をきっかけに親との関係を断ち切って生活保護を選択したという。母親が過保護、過干渉の毒親で精神病の原因になっているようだった。

「大学院時代も体調は悪かったですが、日本に帰って親元で暮らしたらたぶん死ぬと思いました。保健師さんに相談して、生活保護の道があるって教えてもらいました。受給は昨年10月から。甘えていると思ったことはないです。ただ精神的に不安定な生活は不安ばかり、だからなんとか社会復帰したい。働こうと1歩を踏みだして失敗しましたが、あきらめないで頑張るつもりです」

■2年間、寝たきりの生活

昨年10月、日本に戻って生活保護を受けた高坂さんは、厳しい生活を送っていた。うつ病の症状は重度で、体調が悪くなるとカラダはまったく動かなくなる。何もできない。

「昨年と一昨年は、すごくしんどかった。ベットから出ることができない生活でした。大学院時代の後半からそんな感じで、2年間くらいは大げさではなく、寝たきりみたいな生活だったかもしれません」

症状が出るとつねに倦怠感がつきまとい、カラダは動かない。何もすることができない。ベッドの中で何十時間もじっとしている。心の中は死にたい、死ななきゃならないという気持ちでいっぱいになり、時間ばかりが過ぎていく。

 「悪化する理由はわかりません。わかっていたら治っています。頭の中はひたすら“しんどい、しんどい、しんどい”か“死にたい、死にたい、死にたい”という状態で、お風呂にも入れません。昨年、1カ月間まったくお風呂に入らない時期もありました。でも、食べなかったら本当に死んでしまいます。前兆があって、その状態になるのはわかっているので、食料を買い込んでベットの横に置いて、餓死しないように準備しておくんです」

 ベッドの横にバナナやチョコ、ナッツを置く。体調が悪くなると食欲がなくなり、空腹で食べるしかないという状態になるまで動かない。限界が近くなったとき、気力を振り絞って横にある食料を口に運ぶ。

「絶食みたいな状態は2日間くらいが限界です。だから体調が悪くなると頭痛がしたり、吐き気がしたり、死にたい気持ちと格闘してフラフラになる。死にたい、死ななきゃならないって指令が脳からくる。薬を飲んでもよくはなりません。気持ちの浮き沈みが激しいと本当にもたないので、普段からうれしいことがあってもあまり喜ばないとか、気持ちをコントロールするようにしています」

 症状が特にひどかった昨年は、一度も笑った記憶はないという。貧困を超えた深刻な状態だが、超高学歴の彼女はどうしてそうなってしまったのか。

「母親のDVがそもそもの原因かと思います」

うつ病などの精神疾患患者数は44万1000人(1991年、厚生労働省患者調査)から95万8000人(2011年)と激増している。背景には虐待の増加や労働環境の悪化がある。高坂さんに具体的なことを聞こうとすると、無表情のまま頭をかかえてうずくまり、「うぅ」とうなる。消えている記憶を、脳の奥から無理やり引っ張り出しているかのようだった。

 「いろいろあったけど、幼いときのことで覚えているのが、公文の宿題をやっていなかったとき。母親の思うように進んでいなかったみたいでイスを振り回されて、イスが壁に当たってものすごい音を上げて壊れた。すごく怖くて、頭が真っ白になりました。母親はビンタとか蹴り飛ばすみたいな暴力以外に物を投げたり、包丁を突きつけたり、“殺す”とか“殺してみろ”みたいなことを絶叫することがよくありました」

父親は世界的に有名な一部上場企業の社員。幼稚園時代に家族そろって米国へと海外赴任についていったが、見知らぬ土地で母親の精神状態が悪化した。その後、父親は単身で残り、家族は日本に戻っている。母親にはエリート志向があり、小学校から私立校、中学受験で最難関の国立中高一貫校に入学する。小学校1年生から公文、小学校3年から受験に特化した学習塾に通い、とにかく勉強をさせられた。

 「母親は成績が悪かったり、宿題をやってないとき、怒っていたっていうか発狂して暴れていました。赴任家庭で母親がノイローゼになることはよくあること。たぶん典型的で母親が心身を崩したことが、そもそもの原因だと思う」

家庭での暴力だけでなく、学校でもイジメられた。男子には暴力を振るわれ、女子には物を隠されたり、無視された。地獄である。学校だけでも地獄から逃げようと必死に勉強し、最難関国立中学に合格した。平和な学生生活を期待して進学したが、中学では同級生からさらにイジメられた。そして、うつ病を発症する。

 「進学した中高は精神病の子だらけ。異常な状況でした。中学3年になるとクラスの女子の半分くらいがリストカットして、学校側はリストカットする生徒のリストを作っていたくらい。私、自傷はしないので三者面談で先生が“あなたの娘さんは、精神状態は大丈夫です”みたいなことを言っていました」

■中学の同級生は「精神病の子」ばかり

超進学校は親の大きな期待を背負わされ、小学校時代は遊ぶことなく、ひたすら勉強をしてきた子供が多い。毒親育ちの子供が多く、クラスの半分以上が心身の状態が悪かったという。教師の目の届かないところでイジメも蔓延していた。

 「私みたいな重篤な状態ではないですが、中学時代から同級生はほぼ精神病の子ばかり。知っているかぎりは、実家住まいか結婚して専業主婦で、働いている同級生はいないです。恐ろしい環境にいたと思います。たぶん、みんな親からそれなりのモラハラだったり、DVだったりを受けていたんだと思う。だからストレス発散のためのイジメがすごくなる」

からかわれるだけでなく、無視される、汚物扱いされる、物を隠される、唾をかけられる、暴行を受ける――と、何でもありだった。海外赴任から帰国後も母親の状態は改善することはなく、成績が悪い、行動が気に食わないと、家庭内のDVもひどくなるばかりだった。

 高坂さんは薄く、無に近い表情で淡々と話していた。途中、同行する女性編集者が「男子は高坂さんのこと好きだったんじゃないの」と軽口をたたいた。彼女はその言葉を聞いた瞬間に表情が引きつり、泣き出してしまった。悪気のなかった女性編集者はとっさに謝っている。

「大丈夫です。はい。好きだったんじゃないの? みたいに軽く流されることが、ずっとキツかった……。イジメは本当にひどくて、相手が男子だといつも“好きなんじゃないの?”って適当に流される。それはツライものがありました。精神が本当に壊れそうだったので先輩に相談したときも、“学費は親が払っているんだから、卒業までは我慢しないといけないんじゃないの?”とか、塾の先生には“それは、どうしたらいいかわかんない。ごめん”って言われたり。何も対策が取れず長期化してしまったのが、病気が悪化したいちばんの原因かと思います」

 母親からのDV、学校でのイジメで精神が壊れた。ギリギリのときに何度かSOSを出したが、誰も聞いてくれる人はいない。限界を超えたのは、高校2年のとき。死にたい、死ななければならないという希死念慮が始まり、一度だけ学校の屋上から飛び降り自殺未遂をした。金網を超えて飛び降りようとしたとき、先生と生徒に止められている。

「本格的におかしくなったのは高校生になってからです。死にたいって気持ちが出てきて、それが強固になったのが高校2年くらい。高校3年のときは閉鎖病棟に入院しました。強い薬を投与されて、その頃のことはあまり記憶がありません」

 学校に行けない。登校しても授業を受けられない。授業を受けても薬の副作用で目がかすんで黒板の字が見えない。同級生は続々と東大、京大に進学したが、高坂さんは難易度が低めの国立大学しか合格しなかった。

「大学時代は病気との闘いで、今とあまり状況は変わらないです。浮き沈みがあって、症状が出ると1カ月間起き上がることができないとか。母親は心からうっとうしそうで、私もとても親とは思えない状態で殺意を覚えたこともあるし、縁を切ることを決めました。それで親と離れるために米国の大学院に進学して、帰国後に人を介して絶縁したい意志を伝えました」

 母親に最後に会ったのは3年前、米国に旅立った日。家を出るとき、母親は見えなくなるまで手を振っていた。大学院修了後、自治体の保健師に相談した。精神病のこと、母親に虐待を受けていたことを伝えた。生活保護の申請をすると、すぐに受給が決まった。

■就職活動をするためのおカネが足りない

まったく明日が見えない話だったが、彼女はまだ25歳だ。助けてくれる家族がいない中で、あと数十年を生きていかなければならない。

 「父親から金銭的な援助を受けているときは、やっぱり将来的に母親に会わなきゃいけない日がくるんじゃないかと、それが怖かった。だから体調も悪くてしんどかった。生活保護を受けてからホッとして通院もできるようになって、何とか働けるかもって可能性が見えてきました」

生活保護費は月13万円。家賃、光熱費、携帯代を差し引くと5万~6万円しか残らない。精神状態が悪化して一歩も外に出ることができない月はおカネは余ったが、就職活動をするようになって足りなくなった。

 「私、学生だったのでスーツ持ってなかった。やり直すためにはそれなりの経費が必要で、シャツとかも買わなくてはいけないのでおカネが足りませんでした。たとえば海外だったら、貧困者や受刑者にスポーツメーカーが在庫の売れ残りを提供するとかあるんですよ。日本もそうなればいいなって」

精神病から解放されて、普通の女性に戻りたい――高坂さんはずっと強く願っている。週3日でも就業するのは早すぎたもかもしれない。解雇になった数日後からボランティア活動に参加して、少しでも外に出る機会を作っている。

 先日、父親から住所を聞いた母親から手紙がきた。差出人の名前をみたとき息をのんで震えが止まらなくなった。封を開けないで捨てた。

本連載では貧困や生活苦でお悩みの方からの情報をお待ちしております(詳細は個別に取材させていただきます)。こちらのフォームにご記入ください。

中村 淳彦 :ノンフィクションライター

東洋経済オンライン

名無しさん
12時間前
いくら母親から離れたいって
精神科に入院させられたり、うつで起き上がれないのにアメリカの大学院に進学した?
話がむちゃくちゃだな
名無しさん
2017/07/31 05:15
要するに環境さえ整えば働けるということかと
名無しさん
2017/07/31 06:16
どこか特化した部分があるはずだから
それだけを発揮出来る職場なら
いいと思う。
名無しさん
2017/07/31 06:35
アメリカだから
このぐらいは容認してくれるんだろうw
職場で大きな声で騒めくのは
さすがに解雇だわ
名無しさん
2017/07/31 06:46
いくら個人の物語に焦点を当てるといっても、この話かどうやって単身女性と母子家庭の問題につながるのか。こんなレアケース、その問題とはほぼ無関係だろ
名無しさん
2017/07/31 06:46
日本で鬱なやつ、鬱に似たやつは海外行くと病状が良くなる。ソースは俺
名無しさん
2017/07/31 07:02
>この話かどうやって単身女性と母子家庭の問題につながるのか。こんなレアケース、その問題とはほぼ無関係だろ
記事中に進学した最難関の国立中高は精神病の子ばかりとあるように、毒親のせいで高学歴ながらうつ病にかかる女性は意外に多そうに読めるけど。
名無しさん
2017/07/31 07:03
逆に聞きたいのだが、超高学歴なだけで仕事にあぶれないのが良い社会なのか?学歴がなければ仕事につけないのが良い社会なのか?
タイトルから間違い記事の匂いがプンプンしますわ
名無しさん
2017/07/31 07:19
>>毒親のせいで高学歴ながらうつ病にかかる女性は意外に多そうに読めるけど。
仕事に困っているのではなく、人間関係の問題でしょ。うつ病なのはたぶん育った環境。毒親の可能性はある。秋葉原事件の加藤君も優秀だったけど、毒親のせいで、最終的に派遣。最後は自滅したでしょ。たぶん、正規のルート外れて、ねちねち文句言われたんかな?
名無しさん
2017/07/31 07:33
へえ、毒親って造語が出来たんだ
記事ちゃんと読んでないけど、帰国が迫ったから症状出たっぽいな
日本の社会が合わないならアメリカで自立を目指したら?
名無しさん
2017/07/31 07:45
新聞配達してください
名無しさん
2017/07/31 08:01
本当に保護が必要な母子家庭が受けれず、這いつくばって子育てしてるのに…
名無しさん
2017/07/31 08:17
架空の人物ですな
記事なんて捏造が1番や
名無しさん
2017/07/31 08:23
東洋経済でっせ
名無しさん
2017/07/31 08:25
この状態でどうやってアメリカの大学院を修了したんだか。
名無しさん
2017/07/31 08:52
東洋経済オンラインのいつものやつ笑
名無しさん
2017/07/31 08:54
相変わらず女性の貧困には厳しいヤフコメ民w
この貧困が男だったらいろんな理由つけて擁護するんだろうなw
名無しさん
2017/07/31 08:56
レアケースで大げさに煽るのは、中村淳彦の常套手段
名無しさん
2017/07/31 08:56
信憑性限り無く低い記事ですね。
敢えて言えば、父親は優秀お陰で裕福だが子育て関与無し。
母親はくっついてるだけ目立った能力無しだが際限なくプライド高し。
こういう家庭の子でオカシイの何人か見てきたよ。傲慢なのから精神疾患のやつまで。
名無しさん
2017/07/31 08:57
完全にアホや。
コメントを全て開く
名無しさん
2017/07/31 09:00
>日本で鬱なやつ、鬱に似たやつは海外行くと病状が良くなる。ソースは俺
人によるでしょうね。知ってる人で環境を変えるための留学で鬱が悪化し、親に連れ戻されてた人がいましたから。海外の大学、大学院はかなり勉強しないと卒業するのが大変なケースが多いので、慣れない環境もプラスされて、海外に行って鬱を発症する人もいますよ。
名無しさん
2017/07/31 09:01
アメリカ留学してた人がベッドをベットって言わないよねw
名無しさん
2017/07/31 09:13
都内の中高一貫共学国立超進学校って一つしかないし…
自分も世間的にはいわゆる”超進学校”出身だけど、精神病生徒なんて見たことないぞ
こんな嘘書いて学校に対する名誉棄損にならない?大丈夫?
名無しさん
2017/07/31 09:17
アスペルガーなんだよ。
東大生なんて、半分はそうだよ
名無しさん
2017/07/31 09:26
記事が本当なら娘を生活保護に追い込んだ親に保護費の返還を求めるべきなんじゃないのか?
名無しさん
2017/07/31 09:27
その高校は1つしか頭に浮かばないが、多くが精神疾患もちでいじめが蔓延って、本当か?
現実を妄想の区別が付いていないのかね。親から援助を受けていてさらに生活保護をもらっているくだりも変
名無しさん
2017/07/31 09:46
小学校・・・幼稚舎のある系列か?
中高・・・学芸大附属のいじめで問題になった所か?
大学・・・東大・京大どころかランクの低い国立?
大学院・・・アメリカは非名門でも無理。病気ならレポートも書けないし、単位も貰えるはずないだろ?
話に妄想も入っているだろう、一部か全部。
名無しさん
2017/07/31 10:06
大学院卒業までの金が全く生かされてないっていう。。
名無しさん
2017/07/31 10:06
裁判所は大学院は「贅沢品」と位置付けてます。であれば、親からの援助で大学院に行き、修了後援助を打ち切ることを希望するのは「わがまま」過ぎる。生活保護はある意味「最強」の不労所得だし。
名無しさん
2017/07/31 10:25
>大声でわめき散らした
は、鬱の症状じゃないんじゃないかなあ・・・
親の過干渉・過保護で毒親っていうけど、虐待で暴力を振るわれていた
とでもいうならとにかく、直前までアメリカにいて何事もなく生活の援助を
受けていて、親子関係が絶望的に悪いとは思えない
日本に帰ってきて直ちに生活保護申請が通るって、そんなに役所が甘いもんかな
名無しさん
2017/07/31 10:52
大声の件は、本人がそんな事はしていない
と仰ってるのが事実だと思う
生活保護受ける為の演出を
第三者がしてる、つまり嘘。
母親と不仲で
母親が精神科系の病気なんでしょう
母親が原因でイジメにも遭い
母親が全ての元凶でしょう
そんな親のところの子と結婚したくないし
ウチの姉も人格障害で幼少期から
陰湿な暴力傷害行為が多々あり、
結婚前に
精神科に強制入院させられてましたが
発達障害の男性と結婚後
トラブル続出の中を
精神病も無いし普通に一般中堅企業に
貿易事務職員として就職した
精神健全な私が
生活保護受けさせられるという
不自然でおかしい形にさせられましたが
私は周囲の関係者や目上から良い様に言われ
姉が問題だと言われてました
私を守る為だそう
姉の息子が中高と進学校、
国立大学からは親関西と息子関東と
別世帯に分離し息子は一人暮らし
姉と娘と夫の3人世帯は生活保護受給世帯。
名無しさん
2017/07/31 10:55
うつだとしても、バイポーラだね。
名無しさん
2017/07/31 11:05
関係者の誰にも取材しないで書いた記事に何の価値があるのかね。
名無しさん
2017/07/31 11:06

この姉のケースは息子以外は全員生活保護ですが
このニュースのケースは
父親が立派で問題無い人なので
両親共に
生活保護受けずに済んだんでしょう。
本来は母親が元凶ですから
母親だけが生活保護受けるのが自然ですが
人格障害や毒母や精神科系の女は
1人では居られない、しつこく付きまとう、
別居で離れれば遠くても
ストーカーを必ずしてくる、
ヒステリックに頼れる相手に当たり散らす、
こうしないと、こうしてやる
と破壊行為をその人の周囲(の関係者)から責めて
陰湿に嘘の悪評を吹聴したり
暴力行為や傷害行為をし続けます。
なのでこの母親とは不仲の娘は
縁切りしないと親子母娘間で
殺人事件に発展しやすいです。
つまり母親が娘を殺害する可能性が
高いのです。
なので、仕方なく問題の無い娘が
別居で生活保護という形にしただけ。
母親が死なないうちは
理想的な結婚は難しいでしょう。
名無しさん
2017/07/31 11:08
うつ病認定の基準を厳しくすべきだと思う。
俺のかつての知人が
「仕事の日は気分が憂鬱になって家から出られない」の一言で
うつ病認定→生活保護。
は?ですよ。
例えば月曜の朝なんてほとんどの人が憂鬱ですよ。
それを精神科医の前で話して二言三言色付けたら
簡単にうつ病認定されるのです。
身体障害者の障害認定は嘘をついていないか
脳波測定までさせられるのに。
決定まで何か月もかかることがあるのに。
私はこの100万人近いうつ病患者の半数くらいは
単に働きたくない怠け者のクズ人間だと思っています。
さて、その知人は今、男の情婦になって
不正に生活保護を受給しています。
名無しさん
2017/07/31 11:27
東洋経済オンラインは、フィクション感が異常に強い記事を書く。あまり参考になることも無いし、真面目に議論するのも無駄だと思うよ。
名無しさん
2017/07/31 11:29
>うつ病認定の基準を厳しくすべきだと思う。
それは生活保護のハードルを下げて受給者を増やすべきと言っているのと同じ。うつ病認定されれば、戦力外でもうつ病患者であるというだけで雇用する企業が出てくることになっているから
名無しさん
2017/07/31 11:33
> ito*****
なりませんよ。
名無しさん
2017/07/31 11:36
まぁまぁ  東洋経済オンラインですから
メディアの捏造は最近目に余る
名無しさん
2017/07/31 11:41
>なりませんよ
うつ病患者に理解と配慮して一定人数雇用する義務が課せられるようになる。あとは義務に果たさないダメ企業への制裁金をあげればいいだけ
名無しさん
2017/07/31 11:43
> ito*****
うつ病患者認定の基準厳格化と
企業側の雇用定数義務による採用数にあっては
比例関係になりません。
頭の悪い方とは話になりませんな。
名無しさん
2017/07/31 11:46
>うつ病患者認定の基準厳格化と企業側の雇用定数義務による採用数にあっては
比例関係になりません。
義務を果たさない企業への制裁次第。そもそも、生活保護受給者を減らすためにはうつ病認定させて、義務枠で押し込むのが手っ取り早い
名無しさん
2017/07/31 11:52
>うつ病患者認定の基準厳格化と企業側の雇用定数義務による採用数にあっては
比例関係になりません
うつ病患者が増えると枠も増える。枠設定の計算式の分母が減って分子が増えるから。
うつ病患者認定の基準厳格化は、分子を減らし分母を増やすことだから、枠が狭まり生活保護が増える
名無しさん
2017/07/31 11:56
> そもそも、生活保護受給者を減らすためにはうつ病認定させて、義務枠で押し込むのが手
私が問題としているのは
うつ病患者の認定が甘いことによる
「うそ患者」の絶対数増加です。
それによりそもそも労働意欲がない人間が
生活保護を不正受給している現実があるので。
認定を適正化することにより、にせうつ病患者を減らし、
生活保護受給対象を根本から減らせと言ってるのです。
対象から外されたニセうつ病患者は
また悪知恵働かせるでしょうが
そんな経歴を持つ人間を雇う企業はどこにもありません。
また、本物のうつ病患者(心身障害者)は
法律により守られる必要があります。
名無しさん
2017/07/31 11:59
> 分子を減らし分母を増やすことだから
生活保護認定の要件をもう一度学んでください。
名無しさん
2017/07/31 12:02
> うつ病患者が増えると枠も増える
増えません。
名無しさん
2017/07/31 12:03
> 枠が狭まり
狭まりません
名無しさん
2017/07/31 12:07
> 生活保護が増える
増えません
名無しさん
2017/07/31 12:46
この記事作り話だと思いますね。生活保護申請するときに、扶養義務があるはずの父親とかに、役所から、ちゃんと扶養してくださいって文書が行きますよ。
名無しさん
2017/07/31 12:53
考えよう。この記事を書いた三流記者はどうやってこの女に出会う?
名無しさん
2017/07/31 12:54
25歳で大学院まで出て、生活保護。。。
死ねばいい。
名無しさん
2017/07/31 13:07
だいたい何でも死にたいと思うことが理解できない。
人間を含め動物は生きたいと思うことが本能なのに。
病気で生きたくても生きれない人は万といるのに。
引きこもりでも生きれるんだったら別にいいと思う。
学歴なんて関係ないしね。楽に緩く生きれば良いんだよ。
名無しさん
2017/07/31 13:14
まぁ、生きてるのめんどくさいからね
名無しさん
2017/07/31 13:49
まあ、わからんでもないわな。
この子の親世代だと、高学歴=有名企業=高収入=幸せな人生という図式をいまだに信じているだろうし、原因があって結果があるという間違った心理学を受け入れている可能性もある。
この子は間違っていないよ。こういう親に支配されたのは本当にご愁傷様。
この世代の親は知らないと思うけど、この子の世代は、完全に非寛容で、溺れた犬を棒で殴る、半島みたいな気質の人ばかり。
不寛容時代には生きられないだろうな。
名無しさん
2017/07/31 14:00
本当にアメリカの大学院修了できたのなら
日本に戻らないでしょ。
嘘ですよ。
百歩譲って本当だとしても
単なる「病人の話」です。
貧困問題とかと全く関係ないです。
それともなんですか
高学歴さえあれば病気の影響なんかなくなるとでも言いたいのでしょうか?
この記事を書いた人間はアタマオカシイ
名無しさん
2017/07/31 14:13
まぁ、東洋経済の記事だし、そんなに鵜呑みにするのもね。
経済誌を騙ったクソゴシップ誌、中小企業にタカって提灯記事書いて広告費をぼったくる経済ゴロだし。
広告費を払わないと柳井や孫のようにサゲ記事を書かれまくる。
名無しさん
2017/07/31 14:16
さぁ~ ライバルはこんなの出してきたぞ。
SPA!もトンデモないの探してくれ。
名無しさん
2017/07/31 14:45
東洋経済って一方的な思い込みと勘ぐりで書き殴った
ただのゴシップ誌だもんな
名無しさん
2017/07/31 16:27
女は自分の都合の良い所だけ取って話を創作する奴が多いからな。以外と親がまともなのかもしれないし。
名無しさん
2017/07/31 16:28
そりゃ(受付の仕事でわめいたら)そうよ(首でしょ……) あと話長い…
名無しさん
57分前
鬱の割には嫌な事を思い出して事細かく話せるんだね
鬱よりもアスペとかじゃないの?
名無しさん
53分前
これ、別に母子家庭がどうだとかの問題じゃなくて、このクラス全員が精神異常だったっていう「超進学校」ってどこなのよってことだよな
これ、ちゃんと実名で報道しないと意味ないんじゃね?
実在する学校ならね、東洋経済さん
名無しさん
12分前
頭が良くても、
日本人に産まれたばっかりに、
顔面が残念なんでしょうね。
したがって、
運が悪かったと諦めて欲しいと国民は思っています。
名無しさん
12時間前
この記事、本当?
最近は誤報や捏造が多くて、ちょっと信じがたい。
同情する前に、なんか疑ってしまう。
名無しさん
2017/07/31 05:40
嘘っぽい。アメリカの話しがほとんど無い。アメリカの大学院はメンタル抱えたまま卒業出来るほど生易しいものではない。もし、卒業出来たなら日本に帰ってこないでしょう。
名無しさん
2017/07/31 05:44
記事全体が
貧民どもが嬉々として
こぞって貧乏自慢を始めやすいように、と設けられた
貧かすホイホイになっています
名無しさん
2017/07/31 05:44
盛ったな。
名無しさん
2017/07/31 05:55
精神障害の人の話だから妄想が混ざっているんでしょう。「うん、うん。そうだね。」と言ってあげましょう。
名無しさん
2017/07/31 05:55
大盛りですな
おばちゃんそば冷たいほうで!
名無しさん
2017/07/31 05:56
同情もクソもないわ。
ただ単に社会不適合者なだけ。
名無しさん
2017/07/31 06:10
「母親が過保護過干渉の毒親で」と記事にあるが、毒親なんてネットスラングな表現を無意識に使ってしまうあたり、ゆとり編集者の作文感が漂っている。
名無しさん
2017/07/31 06:14
こういう記事みるたびに思うけど、この論法でいくと、低学歴で大稼ぎの事例もあげないと不公平だよね。
名無しさん
2017/07/31 06:15
ツッコミどころ満載の記事ですな。笑笑
名無しさん
2017/07/31 06:47
ほぼ1年間寝た切りで修了出来るほど、アメリカの大学院は甘くはないでしょう。
しかも、重度のウツでアメリカの大学院にチャレンジする、心のエネルギーがあるとも思えない。
名無しさん
2017/07/31 06:51
この特殊な話が単身女性や母子家庭の貧困問題と関係あるか?単に精神病の女子が過去の特殊な経験を話してるだけじゃん。何の問題提起もしていないし、解決策も何一つ提示していない。何が言いたいんだか全くわからん記事だ
名無しさん
2017/07/31 07:01
東洋経済の記事で、高学歴貧困の記事は何度も見てる。
あと風俗で生活費かせいでるとか。
金使いすぎて貧乏とか。
名無しさん
2017/07/31 07:39
これが仮に実態の無いでっち上げの捏造記事だとしたら極めて深刻です
名無しさん
2017/07/31 07:49
東洋経済の記事もSPAみたいになってきたね。
名無しさん
2017/07/31 07:58
こんなアホ記事読ませて何したいのかわからんが、最近こんな捏造や、盛り記事ばかり垂れ流すマスゴミの多さにもうウンザリ。
それだけ国民は舐められてきてるってことかな?
名無しさん
2017/07/31 08:09
あの学校の女子過半数が精神病って盛り過ぎ。
名無しさん
2017/07/31 08:24
東洋経済
プライドあんのか
名無しさん
2017/07/31 08:45
私は関西人だが、この記事の内容が本当ならば、天王寺中学や灘高も、メンタルを病んだ生徒ばかりと言う事になる。ウソくさ。
それにねえ・・。アメリカは、日本とは比較にならない程、精神疾患を持った人間には『優しい』社会なのです(勿論、無知や偏見はあるが、それでも日本よりは断然マシ)。彼女は、アメリカでの就業を考えるべきだったのは?
名無しさん
2017/07/31 09:28
 国立の付属中・高校は、内部進学はあるが、中高一貫教育ではない。

<中学受験で最難関の国立中高一貫校に入学>という設定に無理がある。

難関私立中から、国立付属高校進学ならまだ分かるけど。

名無しさん
2017/07/31 09:45
高学歴の女は結婚で敬遠されやすいから
あえて生活保護を受けさせて
本当は頼りない可愛い子なんだ
という演出をする事があります。
もったいない、オレが結婚してやる
という低学歴の男性が
喜ぶらしい。
名無しさん
2017/07/31 10:39
東洋経済ってだけで、もうガセだろってレベル。
経済誌の体なしてないw
ムー読んだほうがまだ生産的だよ
名無しさん
2017/07/31 12:01
精神疾患持ちの本人からの情報だけで記事を書くとこうなるのは仕方ない。お茶女か筑波大附かな、関東なら。別に普通に中高ストレートで行く国立はあるよ。
名無しさん
2017/07/31 12:09
大学院を卒業したことと、2年寝たきりだったことを考えると、25さいというのが計算があわない
記事の内容からしても、これは捏造
名無しさん
2017/07/31 12:37
東洋経済の記事をまともに読んでもあまり意味ないから関連性のある言いたい事だけ言うようにしている
名無しさん
2017/07/31 12:48
デスク!良いネタ仕入れて来ましたよー!
と部下がこんなん持って来たら、
デスクは机越しにドロップキックして良い気もする。
名無しさん
2017/07/31 12:59
話を盛ってますな。頭大盛りのつゆだく。
同級生がそんな人間ばかりだったら、日本はとっくに破綻してますがな。
名無しさん
2017/07/31 13:10
最後まで読んで時間の無駄だった。
何でもかんでも他責にしすぎる。
名無しさん
2017/07/31 13:12
こういうリベラル捏造記事を垂れ流しすから、マスゴミと言われるのだ。アメリカは9月新学期だから、2年院留学だと最短でも26歳がほとんどでしょう。ナマポは家賃別にした手取りは7万円弱。6万円使ったら手もとに残るのは1万弱です。
名無しさん
2017/07/31 13:48
SPA!の記事かと思ったら違った(笑)
名無しさん
2017/07/31 13:51
嘘だよ…
だって、国立附属の偏差値75のとこって大阪の大教大附属と東京の附属しかないけど、その中に中高一貫はないし…
おまけに、どっちもよく知ってるけど、精神病だらけとか本当にない。
文武両道で明るい子ばっかりだよ…
そして、偏差値75とかなると、正直、ガリ勉して通るもんじゃないから。
ガリ勉で通るの65が限界。
名無しさん
2017/07/31 14:18
死にたいなんて
言葉に出すやつは死なない
名無しさん
2017/07/31 14:46
掲載元が東洋経済って解った時点で ああ・・・ ってなるわな
名無しさん
1時間前
記事のどこにも「ノンフィクションです」とは書いてないでしょ
小説みたいなもんだよ。ヘタクソな小説だけど
名無しさん
1時間前
普通に虚言癖がある人を取材しただけでしょ。
この人に生活保護をすすめた奴の素性の方が怪しいと思うけど。
名無しさん
12時間前
高校時代に閉鎖病棟入院でよく大学まで行けたな。
名無しさん
2017/07/31 05:43
嘘っぱちの記事に決定。
名無しさん
2017/07/31 05:58
東洋経済さん。幾ら何でもフェイクニュースはダメでしょ。
100歩譲ってこの女性が嘘付いてるとして、裏までしっかり取材で確認必要でしょ。
名無しさん
2017/07/31 06:07
高二で閉鎖に入院して国立大に現役合格して修士までとった先輩いたから努力と病状しだいで無理な話ではないんだろうな
名無しさん
2017/07/31 06:13
知り合いの元旦那さんもそう。
高校生で発症して入院して、でも有名大学院まで出てる。その間も度々入院そこは父親が毒親だったみたい。
高学歴でも社会に出て働け無かったら
今までの努力は何だったの?って感じだよね。
名無しさん
2017/07/31 06:29
だからフツーの国立にしか受からなかっんだよ。周りが東大京大に現役合格出来るレベルの学校行ってれば、フツーの国立くらいならこの人みたいな状態でも合格出来るよ。
名無しさん
2017/07/31 06:40
このレベルの学校行ってる子なら、精神状態が悪くても、知能知識には問題ないよ。できるは人はできる。勉強はね。
名無しさん
2017/07/31 06:47
精神状態と何らかの能力と稼ぐ力は、全くの別物。
名無しさん
2017/07/31 06:47
閉鎖病棟で人と交わらないから勉強に集中できたんじゃないの?
人と交われないって弱点がハッキリしてるから、普通の会社勤めはダメだろうけど、この人を生かせる職種はありそうだけどね。
名無しさん
2017/07/31 07:04
地頭が良かったからでしょう。
それでも東大や京大に受かる人が多い学校で偏差値低めの国立しか受からなかったと言っています。
病気でなければ、彼女も東大や京大に行ける能力は持っていたのではないでしょうか。
名無しさん
2017/07/31 07:12
大学で同じゼミだった人が、高校中退(病気のため)→大検→大学入学という道をたどり、今は古物商の経営者です。
彼は私以上にこだわりが強いので、会社勤めより経営の方が向いているのかもしれません。
ようは自分に合う環境を探すことです。合わない所で仕事をしてもつぶれるだけ。会社勤めで上手く行かなかった人が、勉強して司法書士になって多忙な日々と言う話も少なくないので、再起してほしいですね。
名無しさん
2017/07/31 07:50
受験勉強に適性があるのと真に頭が良いのとは別問題
学歴と真の実力が一致しないのはよくあること
名無しさん
2017/07/31 07:58
これって一種の発達障害ですか?
名無しさん
2017/07/31 08:04
俺アスペだけど、
この人と同じような学生生活で、教科書ペラペラめくり都内某国立大学は行けた。
既出だけれど、受験適正や勉強ができる頭の良さと実力は別。
名無しさん
2017/07/31 08:24
だからさ
東洋経済ですから
名無しさん
2017/07/31 10:32
知り合いで高校時代に精神病の閉鎖病棟に入院して、それでも現役で阪大行った人を知ってるからこの記事の話はあり得るよ。一般人からしたら嘘みたいに思える内容でも全て嘘って決めつけるのはどうかと思う
名無しさん
2017/07/31 11:18
元々並以上の集中力を持っていて、
尚且つ疲れを感じにくい人だったのかも?
そういう人は勉強ができるけど、
知らない間に無理する傾向があるので
心の病気にもなりやすいだろうからね。
閉鎖病棟入院から大学進学は、あり得ると思いますよ。
名無しさん
2017/07/31 11:19
重症の鬱病なら勉強する気も起きないと思うが。大学名は伏せてあるしいくらでも有る事無い事書けるな。
名無しさん
2017/07/31 11:33
重度の抑鬱気分がずっと続く訳じゃないからね。入院までしたならある程度回復したんだろう。
名無しさん
2017/07/31 13:03
昔の精神疾患はレベル6-10の明らかな本物でガン同等の人らでしたが、
今はレベル1-5位が増えてるだけで、
レベル6-10は横ばいで増減無し。つまり、ここが本来の数値。
レベル1-5は瞬間的に可笑しな状態になりますが、1ヶ月も休息すると元に戻る。にも関わらず、前者レベルと後者レベルでも薬は処方されるのでそのデメリットがじわじわ効いてきます。
不要な人に強い薬を与えるに等しい。
レベル1-5の人らに重要なのは薬よりリハビリ。それも中大規模の人的交流がはかられるレベルの内容。そこで上手くやる人は他所でも上手くやれます。
この方は確かに親御さんにレールを敷かれたかもしれないが、その後は医療にレールを敷かれてしまっている。自分の意思で選ぶ、歩く観点が欠けてる。
1人暮らし疎遠にした本質的理由も分かります、構って欲しくて、ストレス発散でしてたら入院させられたので次はそれを拒否する為でしょう。
名無しさん
2017/07/31 13:27
学歴関係無く、10-25位の年頃は様々な理由で発散しちゃう傾向にあるのですが、ある時エスカレートして、病院に投げられちゃうのです。閉鎖という事はそういう事です。その時、現実を知るのですが、だから、この子もそこを避ける為に留学、1人暮らしてますよね。これが理由です。特に高学歴を排出した家庭の親は一度その権力を得ると、またすぐ使おうとしますから、子は逃げようとするのです。その為に1人暮らしする。多くの傾向です。または、恨んで危害を加える。
本質は家族問題、修復、解決。
ここの安定、土台が1番重要。
高学歴組の場合、親が社会的にしっかりしてるので、連れてくる人、依頼する人が親の味方をして子の話を聞きません。本当は平等に話を聞き、場合により両方を叱り飛ばし、入った第三者は悪者になる位の汚れ役引受ける覚悟が必要、それで家族関係が良くなるのが本筋ですから。第三者介入は慎重にしないと疎遠か暴発を産みます
名無しさん
2017/07/31 13:52
てか、この記事の偏差値75の国立附属って、東京と大阪の国立附属しかないけどさ
中高一貫のとこ存在しないから…
名無しさん
2017/07/31 14:04
ルール上は医療、保護、年金おります。
但し、中高学歴、中流家庭以上、社会復帰意欲有りの人には総合的にデメリットになる事を覚え後悔しないように。
色々な人が居ますが自分が病気で不遇の人の中には、適切なアドバイスをする人も居れば、意図的に誤ったアドバイスをして引き込む人も居ます。
守護霊になるか、悪霊で足を引っ張り込むか。
不遇の中には貴方は恵まれてるから、
こうしたらどうか?もう此処には来ないようにと良心を発揮する方も居ます、そういう方は必ず良い事があるでしょう。
一方、対した問題ではない恵まれてると妬み嫉みを発揮し引きずるのも居ます、楽な方を勧めて来ます。
究極的には本人が変わる必要がある。
苦難、忍耐が3倍必要。
覚悟する事。
名無しさん
2017/07/31 14:23
そもそも行ったとされてる、中高が日本に存在しないんで、真に受けるのもなあ
そして、正直、家族設定的にも、留学も無理だし、向こうで医療受けたとかも含めるとね…
責任持てないから帰国させて下さいってやるよ?こんな留学生。
実際アメリカ海外赴任中にいた日本人ソサに、躁鬱病とリスカと自殺未遂依存になった留学生いたけど、そこの大学が親に連絡いって半分強制帰国させられてたよ
名無しさん
2017/07/31 14:38
真偽は定かではありませんが、仮にある程度は本当であるとしても、何故ここまで不幸、不遇、同情話に傾斜するかは心療、精神医療のシステムにあるのです。問題話や失敗話等を記者で言えば取り上げやすく、待ってる節がありそれを症状として書くのです。すると、自然にその手の話題が増えます。
成功話、努力話は余り取り上げません。所謂、犯罪を犯した方には保護観察システムがありますが、ここの対談は
成功話、努力話を取り上げる傾向があるのです。更生してるな、頑張ってるなと。
前者は意欲を削いで来ます、後者は意欲を上げて来ます。
心療、精神システムは巣立たせないような空気、力学があります。
その結果、このようになりやすい傾向がある。
再犯率が高いのは薬物犯です、つまり向精神薬はここのリピートと近い原理も働いてます。
名無しさん
2017/07/31 15:03
こういう、自分の狭くて乏しい経験と価値観で『ありえない』とか言うみっともなさが早く理解できるようになったら良いね
この人と同じ状況で現役で東工大行った知り合いいるわ
名無しさん
2017/07/31 15:13
病んでてアメリカの大学院修了?
日本の大学院なら有るかもだが。
暑いから適当に記事にしてる感。
名無しさん
2017/07/31 15:15
や、日本の大学でも普通に無理だから…
名無しさん
2時間前
1番の問題は家族問題、両成敗、2番の問題は安易に強制力を伴う入院システムの改善、弁護士立会い必須。
病気か詐病かレベル1かレベル10か様々ですが、学歴、職歴に関しても様々ですよ。東大も居れば政治家、医師も居る。
ただ、注意したいのはセカオワのフカセは成功したから今では入院経験喋ってますし、受け入れられてますが、
現実前段階で喋ったら反応は乏しいです。
やはり、本人次第。
弱みを強みに変えて努力し変わるか。
名無しさん
1時間前
精神疾患と一括りにされてますが、
昔の病状レベル6-10の方は確かに医療、福祉の支援必要ですが、2000年代から増えてるレベル1-5は結構優秀な人が居ます。殆どが学校、職場、家庭問題。本来的な精神疾患では無いから。
入院の中に学歴なら国立、早慶マーチ普通に居る。1-3ヶ月で退院。後に司法試験、薬剤師試験合格してった人も居る。
イメージされてるレベル6-10はかなり少ない。1-2割程度。
ただ疾病前と後では後のが薬の副作用のハンデ戦で2-3倍努力して抜け出して行く。現実。
努力し続けた人は普通に精神疾患であろうとなかろうと必ず応援される。
もがいて這い上がるので人間味増すよ。
復帰したら、主治医や看護師がプライベートで来て顧客になった例もある。その人の時系列を知ってるから。
名無しさん
1時間前
知り得る限り、精神疾患自体余り良いイメージありませんが、その中で統合失調症だった人は、クローズでアパレル店長まで行き、独立しました、開店日医師、看護師来ましたよ。彼の10年知ってるから。躁鬱の人が司法試験合格して弁護士なりました、別の統合は薬剤師なりました。
疾病前なら政治家、医師、芸能人ゴロゴロ居ますが、疾病後に抜け出すのが大変。抜け出していった人は覚悟があった。狭き門。頑張るなって言われる環境になると心理的にも始めて人間頑張るのよ。真に受けるのではなく、意味がある。
名無しさん
11時間前
高3で閉鎖病棟に入れられてるのに大学には現役で、しかも留学2年間はほとんど寝たきりでと言いながら修了って、時系列を追ってみると疑問符だらけなのですが?
名無しさん
2017/07/31 11:19
ですよね、本当なんでしょうか。まあアメリカ留学って言っても色々ですが…。それに親がいるのによく生活保護が認められましたね。閉鎖病棟に
いったいどれくらいいたんでしょうか?それで国立っていったいどこ?まあ論文で入れる学部もあるらしいですが。
名無しさん
2017/07/31 11:55
元々学力あるんだから行ける大学なんてそりゃいくらでもあるでしょ。東大京大が無理だったってだけで。てかネットでも現実でも身の上話するとすーぐ真偽を疑って最終的に「やっぱり嘘なんだろ、もっと頑張れよクズ」って言いたがる奴ほんと多いよね。こう言う奴等が居なくなればそもそも追い詰められて欝になったりする人も激減するのにねぇ。そうすれば生ぽも減るし税収も増えるし良い事尽くめなのに。でも残念ながらこんな害虫ですら法律で保護されてるんだから優しい世界ですわ
名無しさん
2017/07/31 12:45
まあ時頭が良くて日本の大学に通ったとしても、海外の大学に留学して卒業ってかなり難しいよね?
授業は日本と違って少人数制で出席して発言が重要視されるって聞くし…。
名無しさん
2017/07/31 13:09
頭良くても全て他責にする人がいるんだな。
名無しさん
2017/07/31 13:40
中村の記事+東洋経済ですからw
名無しさん
2017/07/31 13:52
まあ、偏差値75の国立附属は大阪と東京に存在してるけど
中高一貫校はその中に存在しないから、嘘記事だよね
名無しさん
2017/07/31 14:00
アメリカの大学や大学院は寝たきりでは卒業できないよ。日本と違って入るのは簡単だけど卒業は難しいからね。 この記事は嘘だね。
名無しさん
2017/07/31 14:14
日本もそんなんじゃ卒業できる大学も院もないけどね…
名無しさん
2017/07/31 14:35
たしかにね・・・・
名無しさん
2時間前
アメリカの大学院の事情はよく知っていますが、ほぼ寝たきりで授業も出られず先生との面談もできずセミナーにも参加できず論文も出さずに修了証書をくれるアメリカの大学院ってどこなのでしょう? 大学院は学部より少人数だから出欠にも厳しいですよ。
名無しさん
2時間前
フィクション。
名無しさん
2時間前
高3で発病したとして、現在の状態なら障がい年金をまず受給すべき。そういう指導をせずに全額生活保護費で生活しているなら、役所の怠慢。
名無しさん
11時間前
虚言入ってないかい?普通親に財産や資産があると保護は受けられない絶縁の問題は関係ない
何か嘘臭い。
名無しさん
2017/07/31 06:00
世帯分離しているのでは?資産があろうが、個別に案件を吟味しますから、受給対象になると思います。
名無しさん
2017/07/31 06:09
世帯別でしょうね。年収5000万円の開業医の娘が生活保護を聞いたことあります。頭は良いから手続きはちゃんとできるんでしょう。エリート階層の人は、例え身内でもダメだと思えば、切り捨てる決断を結構スムースにしますね。
y
名無しさん
2017/07/31 06:53
この話が嘘であれ本当であれ、彼女はおかしい
名無しさん
2017/07/31 07:14
このケースの世帯分離の要は親のDV等で本人が自立したいだけで世帯全体が困窮している訳ではなく、精神的病なら尚更世帯分離は難しいと思われます、あくまでも生活保護は自立や困窮を助ける制度です、詳しい経緯は解りませんがこの場合の認定は難しいと思いますよ。
名無しさん
2017/07/31 08:03
みんなー
Yahoo!貧困、下流とくれば捏造だよ。
名無しさん
2017/07/31 09:17
障害者年金を受給できるだろうけどね
名無しさん
2017/07/31 09:52
ある地域では公務員の親族が
生活保護受給者率が高い
とニュース記事見ましたよ
それに
親に資産財産あっても
仕送りなどの経済援助を親などが
拒否をすると
生活保護受給できると
読みました。
この娘の将来の不安(犯罪者になる可能性)を
予測して絶縁したのかもしれないし
佐世保のJK殺人切断事
も両親が立派な肩書の富裕層。
元名大女子大学生のカルト老女殺人事件
も国立大学生で親も地位高い。
名無しさん
2017/07/31 10:08
知人の、元公務員で現大学助教授の長女、次女どっちも世帯分離して生活保護受けて引きこもってる。母自死、父親は愛人と再婚して稼ぎは全部新しい妻にのみつぎ込む。この人は元公務員なこともあり、娘の生活保護は昔の同僚のコネであっさり通したそう。
名無しさん
2017/07/31 10:31
通常保護申請にあたっては二親等まで連絡行きます、一親等の親の場合で財産等があれば受理される可能性は低いですよ、また経済援助等に関しては文章等で拒否してもある程度の審査、現地視察をして決定します、明らかに見て裕福な暮らしだと判断されれば否になり、また一般家庭程度の暮らしなら受理される可能性はあるでしょうね、この記事からの推測では上流層階級世帯と思われましたので世帯分離しても申請は通らないと判断した訳です。
今の保護申請は親に資産等があれば受け難くもう一度親御さんと相談して下さいと言われて終わりです。
名無しさん
2017/07/31 11:24
よくわからんけど、実家はなれて一人暮らしして、仕事してすぐ辞めて、やる気出ないし、しばらく仕事したくないなー・・・なんてよくあると思うけど、それで生活保護受けれちゃうわけ?
実家を調査されて、毎月数万円くらいでも仕送れる状態とかだったら、受給できないんじゃなかったっけ。
名無しさん
2017/07/31 11:27

金持ちの親の子でも生活保護受けてる
と、たくさん聞きます。
このケースは母親から虐待受けてきた
のが原因ですから、
《一生母親とは絶縁するのが望ましい》
ケース。
一生母親と絶縁ですから
一時的ではない。
一時的であれば父親が仕送りするでしょうが
一生だとわかってますから
そんな長期間も一人分の家賃〜生活費を
仕送りし続けるのはナンセンスなので
先を見据えて生活保護という形にしたのでしょう。
おそらく周囲の人々のすすめでしょう。
精神障害の毒母が居る家庭の子は
その毒母が嫌で嫌煙され
なかなか条件の良い人とは結婚できないので。
つまり母親が元凶。
それと同時に
そういう毒母が居る、家族に何か問題がある
と言う公表でもあるので
周囲の権力者らからすすめられての
生活保護だというのがわかります。
故に娘には特に問題は無い。
条件落とせば、
地位の高くない男性とは結婚できるし
名無しさん
2017/07/31 11:30
↑続き。
むしろそういう男性からは進学校や
立派な大学院出てる生活保護の娘さんは
美味しい相手で重宝されます。
不良で学歴も低く、親が地位が低く貧しい家庭の娘が
生活保護受けてても
美味しくないのです。
名無しさん
2017/07/31 11:57
今時そく生活保護受けられるってのはそれだけ重い事情があるって認められたって事だよ。全体的な傾向としては水際作戦が発動してんだから。
名無しさん
2017/07/31 13:45
生活保護基準以上の金額を出せる親が居る人は、
某芸能人の子供ぐらい(複数)。
普通の実業家や資産家は子供が困ってても、
最小限の援助しかしないから、
足りない分は、病気等の認定で、支給されるはず。
近年年金で足りない分を生活保護で賄う、
高齢者が増加中なので、
年金改革が必須なのに、なぜか支給の先送りしか考えない、
困ったお役所。
名無しさん
2017/07/31 13:54
まあ、国立附属で偏差値75は存在してるけど、国立附属に中高一貫校は存在しないから…
名無しさん
2017/07/31 14:14
母親と娘の関係に重大な問題があり
親族間殺人が多い昨今、
毒母との同居は深刻なトラブルの元で、
娘にとって危険が伴うので
母親との縁切り生活保護で
誰か娘を嫁にもらってくれ
娘は鬼門の母親が居る所には
居られないから
他人のお宅の嫁に行ってほしい
娘差し上げます
婚約者が娘の1人暮らし宅に
来て恋愛自由にさせたい。
という形。
名無しさん
3時間前
この毒母は、息子が産まれていれば
超可愛いがり、自分の手元から離さない
はず。
それで息子の彼女や婚約者を
嫉妬しては結婚を強く反対し
妨害をし
一生結婚できないと思う。
本当は息子が欲しかった母親は
娘をエリートにして金稼がせるつもり
高給取りにさせる、つまり金ヅルにするつもりで
結婚もさせないつもりだっただろう。
母親による娘への虐待も愛が無く
父親は娘に親子の情は持っていると思う
が、毒母つまり妻に縛られているんだろうな。
スッキリしない問題を
父親、娘、毒母は
三者共に抱えている状態であり
これまでもそういう状態だったわけだ。
それが今回こういう形として
表出したんだろう
名無しさん
2時間前
↑続き。
父親は妻(=毒母)から逃れられない
ようにされてるはず。
毒母が、金ヅルと、地位の維持つまり自己保身のために、夫を逃さないで縛りつけているから。
娘には愛情無くエリート金ズルにするための
強制と虐待をしてきた。
なので
この毒母にとっても
エリート金ヅルが生活保護になってしまった
のを嘆いているはず。愛情からではなく。
父親は父親で可愛い娘が
こんな形になってしまったのを
不本意であるが
周囲の権力者にすすめられて
その方が良いと言われ
それを一応信用しながら
娘の今後を一抹の不安と共に
期待(普通の人と結婚など)している状態。
この毒母の醜い魂胆からのエリート志向

挫くために、
尚且つ、
その被害者である娘を救うために
国の権力者らが娘の生活保護を
すすめた。
悪い母親から一生逃れるために
縁切り生活保護を
すすめたわけ。
父親は立場上、逃れられない。
名無しさん
2時間前
改行変
名無しさん
12時間前
この人は、米国での留学費用まで出してもらって
よくその親を毒親とか言えるなと思う。
十代半ばでの鬱になってるのなら、
よく大学院まで出れたものだ。
この人の言ってる事は全て真実とは思えないのだが
名無しさん
2017/07/31 05:55
ほんとアメリカの大学院って死ぬほど高いよね。特にインターナショナルスチューデントはアメリカ国民の2倍くらいだよ。
名無しさん
2017/07/31 05:59
まあ、大学にもよるんじゃない?
名無しさん
2017/07/31 06:10
記事にもある通り、過干渉過保護もいきすぎると毒だからね。それくらいのお金を出すこともあると思う。この女性の話が真実ならば。
名無しさん
2017/07/31 06:36
大学費用出したのは父親で
父親は毒親じゃないでしょ
名無しさん
2017/07/31 07:19
私の友人も10代で双極性障害(躁鬱)を発症、浪人→国立大入学→閉鎖病棟入院→編入も経て、最後は別の国立大の大学院を卒業しましたよ。
でも、残念ながらその少し後に自身で命を絶ってしまいました…。
名無しさん
2017/07/31 08:07
高学歴家庭の場合、学費は出してもらえるけれど進学必須で受験する学校まで親が決めて、優しさや愛情や自分で考えることを学ぶチャンスが乏しい場合は少なくないと思う。
名無しさん
2017/07/31 09:23
それは偏見か負け惜しみでしょ(笑)
どちらかというと、
学費も愛情も優しさも自分で考える力を
持たられる家庭とそうではない家庭に
親の学歴や経済力でわかれる傾向が
あるんじゃない?
名無しさん
2017/07/31 09:24
鬱で働けませんって言えば生活保護で一生面倒みてもらえるんかな。
名無しさん
2017/07/31 09:28
そうだよ
だから偽装鬱も多いよ
ただし世帯分離必須だけど
自称鬱の娘がアパート借りて生活保護もらってて
普段は実家で親と楽しく暮らしている家ある
名無しさん
2017/07/31 11:23
どれだけ金出しても日常的に包丁で脅すのは毒親でしょう
名無しさん
2017/07/31 12:39
悲しいことに偽鬱は病院も喜ぶ。
働いたら負けだ
生活保護いいな
病院へすみません鬱みたい(元気無さそうに)
クズ病院・・・所見ではそうみたいですね。長い目で治していきましょう(やった固定客ゲット)
役所へ鬱の診断書あります。生活保護を。
クズ役所財産は無いですね。じゃあ認定(どうせ俺の金じゃねえし)
名無しさん
2017/07/31 13:06
コメ主の言うとおり。
自立しようとしないガキが何でも人のせいにする。
叱られることを親のDVだと思い込む。
こんな時代に学費を出してくれる親がいるのに
感謝の念がまったくない。
しっかりとした学歴を持ってるのに
それを生かそうともしない。
学校を中退した人でも精一杯生きてる人は
たくさんいる。
学歴云々言う前に、「生きることは」どういうこと
なのかを考えるべき。
日本には、このような予備軍が大多数存在する。
安易に生活保護を受ける考えは自分に対して
負い目を持つことになる。
生活保護を受けるのは本当に苦しい人だけが
受ける資格がある制度。
名無しさん
2017/07/31 13:08
お役所 そんな簡単に認めてくれないよ(笑)
自分たちの成績や評価にもかかわるからね
生活保護もらうテクニックとして、1ヶ月くらい
風呂に入らないというのはあるみたいね(笑)
役所も1ヶ月も風呂に入っていないことが推認できる
相談者を放置して、死んだりでもしたら、
責任問われちゃうからね(笑)
まあ、まともな状況で1ヶ月風呂はいらないなんて
芸当なかなかできるものでもないですがね
でも、圧力団体を仲介させれば、通り易くて、
個人で動いてもなかなか通してくれず、餓死なんて
現状は悲しいですね
名無しさん
2017/07/31 14:09
毒親って言葉が一般化してからそんな人ばっかりですよ
親からしたらお前が毒子だろうがって思う
名無しさん
2017/07/31 14:55
結構、頭悪そうなコメント欄やん。
名無しさん
2017/07/31 15:27
★ここから大事★
このケースは
周囲の権力者らが娘に生活保護を
受けさせるのを父親に
すすめたのに。
しかもこのタイミングで。
民主主義の日本では
「進学には差別が無いが
就職には差別がある」と本で読んだ。
今回も「就職を目前に控えたタイミング」。
毒母の目的は
【夫は自己保身のツール】であり
【娘は将来の金ヅルエリート】。
娘が幸せになる事は元々、計画から除外されている。
そんな醜い魂胆の毒母の計画(陰謀)や思い通りには
国の権力者らがさせない。
【原因元凶は全て毒母1人にある】のだけど、
その家族にも連帯責任を負わせる
という国の方針。
ついでにその娘は毒母の被害者でもある。
《連帯責任を負わせる》《被害者を守る》
この両方の目的で娘に生活保護受給者
という立場を
国が用意して押し付けたのである。
名無しさん
2017/07/31 15:38
↑続き。
【原因元凶である問題人間=毒母
を1人にはできない】
(←1人にするとトラブルや問題起こす。必ず親族などが管理者となり、付いていないとダメ。その管理者が父親=夫。)
(←直接関係の無い第三者が管理してられない、面倒かつ迷惑である。)
故に特に問題の無い大人しい人畜無害な
この娘を1人にして
世帯分離した。
生活保護受給者は安全で手間のかからない
普通の人
の方が福祉事務所にとっては
歓迎である。
福祉事務所にとっても問題人間や
サイコパスは迷惑やっかいなんです。
そういうやっかい者ほど
親族に任せる。
福祉事務所はあくまでも事務所なので
介護職員や看護師、精神科医や
ヘルパーじゃないので。
こういう事情も推測できないレベル
でのコメントは
頭が悪い人達。
名無しさん
1時間前
金さえ出せば怒鳴りつけ、椅子を壁に打ち付け、包丁を突き付けても良いというなら金持ちの精神病患者のヒモにでもなってみたら?豊田議員の秘書とか。
しかも金出してるのはお父さんだし。
名無しさん
1時間前
精神病へのイメージがっちがちだね。これだから日本の精神医療は先進国でも最悪だって言われたり、精神病への理解が進まないんだろうなあ。
名無しさん
1時間前
>xtzさん
「進学には差別が無いが就職には差別がある」と本で読んだ。
→本で読んだって(笑)
【娘は将来の金ヅルエリート】。
娘が幸せになる事は元々、計画から除外されている。そんな醜い魂胆の毒母の計画(陰謀)や思い通りには国の権力者らがさせない。
→国の権力者は生活保護のコストを払ってまでして、どうして思い通りにさせないの?
生活保護受給者は安全で手間のかからない
普通の人の方が福祉事務所にとっては歓迎である。
福祉事務所にとっても問題人間やサイコパスは迷惑やっかいなんです。そういうやっかい者ほど親族に任せる。
→福祉事務所にとってはファーストプライオリティは生活保護件数を減らすことで、手間がかかるかかからないかなんて選んでる余裕はないでしょ 結果、サイコパスみたいな人間か政治案件ばかり残る
こういう事情も推測できないレベルでのコメントは頭が悪い人達。
→推測って・・・(笑)
名無しさん
12時間前

鬱病→アメリカの大学院→生活保護?
記事の書き方に違和感が。。
名無しさん
4時間前
このひと、実在するなら、虚言?
名無しさん
3時間前
虚言か、フェイク記事でしょ。
そもそも偏差値75の国立附属に中高一貫校が存在してないから
名無しさん
3時間前
東洋経済オンラインの記事だからね、まあ話半分で。
作り話って辻褄あわせるのが結構難しいんです
名無しさん
12時間前
色々な事情を無理やり一つにくっ付けた感じ。実在する人物とは思えない。不幸のてんこ盛りをしても、実態が見えてこない。もう少し現実味を帯びた物語を考えましょう。
名無しさん
6時間前
世の中にはいろんな人がいるんだと思います。
名無しさん
3時間前
世の中にはいろんな作り話があるんだと思います。
名無しさん
56分前
世の中には色んな記者がいるんだと思います
名無しさん
11時間前
最初なんか可哀想と思って読んどったけど、最後は胡散臭く感じた。
名無しさん
3時間前
俺も。進学した高校で自殺志願者ばかりだったという所でちょっと怪しい感じが出始めて、
欝などの問題ばかりなのに現役で難関大学合格で寝込む事がしょっちゅうなのにアメリカの大学院卒業って無理がありすぎ
名無しさん
11時間前
高学歴の人が生活保護に頼る実態というよりは、精神面で支援が必要な人が生活保護で生活しているというのが実際の話でしょ。そもそもいろんなところに無理があって結果こうなっているとしか思えない。人間関係の構築も厳しそうだし。なんだろう、なんのために勉強してきたのかわからない
名無しさん
2017/07/31 06:38
うつ病をはじめとした一部精神病はほとんんどの場合障害者年金の対象外な上に
就労は身体障害者より難しいからねえ
そこは制度の改革が待たれる気はする
名無しさん
2017/07/31 10:17
精神疾患は対象外じゃないよ。
俺も精神科に10年以上お世話になってるけど、周りに障害者年金を受給してる人は沢山いましたよ。
知人は13万2000円(偶数月に支給)貰ってましたが、真面目にやり繰りする人もいれば遊興費にする人もいました。生活保護と障害者年金はどちらかしか貰えませんので、生活保護の人は障害者年金を棄てて受給してる人もいます。
名無しさん
2017/07/31 11:46
このケースは毒母が原因、元凶。
それで周囲の権力者らからすすめられての
生活保護。
つまり娘など子供の生活保護は
その家族つまり親兄弟に何か問題あり
と言う表明です。
その家族の全員のケースもあるし
家族のうちの1人だけのケースもある。
今回は毒母1人が問題。
この娘の経歴や記事読むと
母親の被害者であり
それだけが原因で少し精神にストレスや負担を
感じているだけで
精神障害者や人格障害者では無いでしょう。
①一生母親と絶縁する為、
②そういう毒母つまり人格障害の問題人間が
この娘の家族の中に居る、という事を世間的に
公表する目的
=地位の高い相手や、人間性共に
条件の良い相手とは
結婚できない様にする目的
要するに周囲の権力者からのすすめで
こういう形になった。
なので胡散臭いわけです。
だから生活保護事情に疎い素人には
よくわからないし何で?嘘の記事だ、
と早合点する。
名無しさん
2017/07/31 11:58

つまり、
その【胡散臭い母親が原因で】
→【その家族は社会的に高い地位を
維持できないようにする”目的”で】
→【その子供たちが
就職や結婚ではエリートコースを
選択できないようにする事で】
→【その”目的”を果たす】
つまり原因は母親にあり、
その母親の血縁家族である人達も
「お前らも同じ仲間だ」と責任を負わせ
地位を落とす。
名無しさん
5時間前
オマケ。
民主主義の日本では
進学には差別は無いが、
就職結婚には差別がある
という本を読みました。
今回もそのケース。
名無しさん
5時間前
ある非常に頭のいい国立大学卒の20代の女性が
Website制作の求職者支援訓練の6ヶ月コースに
通学してましたが、
毎月の給付金10万円+交通費が目当てで
来てると言ってました。
そのコは両親揃っているが、
父親が酒乱で経済的に余裕がない
と言ってました。
一緒に受講してて質疑応答や
作品公開などもあり、
完璧に頭良かったです。
顔も可愛い美人です。
身長はやや高いですが170ぐらいで
女性らしい可愛い身体つきで(Bカップぐらい)
色白に手足も普通サイズで(足は23cmぐらい)
ゴツゴツしてなくて絹肌で
ふんわりなめらかしてて綺麗でした。
ウチの姉の息子も
有名進学校出て、
国立大学行きながら
求職者支援訓練受講生でした。
(受講条件はお金や持ち家などの財産の制限があり
経済的に余裕がなく雇用保険もらっていない人向け。)
コースによって
週4日や15:00までなど色々時間帯
名無しさん
3時間前
国の発表では、仕事を選り好みしなければ全員就職出来ると、
間の抜けた事言ってる。
ブラック企業対策無しで、求人数を出しても意味ない。
ブラック抜いたら、0.5倍以下じゃ。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2018.5.13

アマゾン「お坊さん便」VS仏教界 いまだ停戦に至らず

 葬儀や法事のお布施は“お気持ち”でこれが古くからあった“常識”である。そんな常識を覆す、定価3万5000円のアマゾン「お坊さん便」が登場し…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。