お坊さんが本気で考えた「お寺で きもだめし」の看板が話題に どんな内容なのか聞いてみた

 道端に設置された「お坊さんが本気で考えた お寺で きもだめし」という看板が話題を呼んでいます。なぜお寺が肝試しを企画したのか、また一体どんな内容なのかを取材しました。

ねとらぼ 7/31(月) 16:29配信
これは思わず足を止めちゃう(画像提供:みーや★(@NS944A) さん)

みーや★(@NS944A)さんがTwitterに投稿したのは、大分県別府市にある「本願寺別府別院」が設置した看板で、7月30日に開催された「お寺で きもだめし」を告知するもの。投稿から1日で3万1000件以上の“いいね”を獲得しています。

ツイートには「本物のヒトダマや幽霊を呼んじゃいそう」「レベル100くらいの肝試しかもしれない」「取り憑かれてもちゃんとお祓い出来ますよーってこと?w」「どう見てもモノホンの幽霊が出る流れしか思い浮かばないww」など、お寺ならではの肝試しを期待する声が多数あがっています。

●本願寺別府別院に聞く、“肝試し”開催の狙い

それにしても気になるのはなぜお寺が肝試しをやっているのか。編集部が取材を申込んだところ、本願寺別府別院の担当者が快く応じてくれました。

――早速ですが、なぜお寺で肝試しをやろうと思いついたのでしょうか

本願寺別府別院:近年核家族化などで自宅にお仏壇がなかったり、仏教に縁がないという方も増えてきています。そういった方たちにもお寺はもっと身近な存在だと知っていただきたくて、企画いたしました。

――お寺というとどうしても厳かなイメージがあるのですが、肝試しをやってしまっても大丈夫なものなのでしょうか

本願寺別府別院:最近はお寺には「人が亡くなったら行く場所」というイメージを抱く方も多いのですが、お寺というのはもともと仏教の教えを広めるための場所で、いつでも、どなたさまにでも気軽に来ていただける場所です。ですから、どういう手段・方法を取ったとしても結果的に仏教の教えを広めることができれば良いと考えています。

――そういうことなんですね。肝試し自体はどういった内容なのでしょうか

本願寺別府別院:仏教には「地獄(じごく)」「餓鬼(がき)」「畜生(ちくしょう)」と呼ばれる「三悪道」という世界があります。地獄は怒り、餓鬼はむさぼり、畜生はおろかさなどを意味しているのですが、この世界観をお堂の中で表現しています。

――例えば“おばけ”などはでたりするのでしょうか

本願寺別府別院:はじめに通る「畜生道」には真実が見えず迷っている化け物、続いて通る「餓鬼道」には地面を這うもの、最後に通る「地獄道」では鬼が参加者を待ち受けています。これらは実は人間の内面をイメージしており、肝試しを通して「一番恐ろしいのは人間の本性」、つまり煩悩欲望であることを表現しています。恐ろしいおばけというのは人には見せられない自分自身の姿を表しているということですね。最後には鬼が参加者に「本当にこのままで良いのか」と問いかけつつ説教をし、仏様の待つ極楽浄土に移動していただきます。

――極楽浄土の間では何が起きるのでしょうか

本願寺別府別院:ここには仏様がおられまして、僧侶と一緒に合掌していただくことで、仏様への帰依を示しつつ、きもだめしは終了となります。

――ちなみに入場料などはどうなっていたのでしょうか

本願寺別府別院:おさい銭のシステムなので、特に決まった金額はありません。皆さんのお気持ちでとお願いしております。

――きもだめし開催の反響はいかがでしたでしょうか

本願寺別府別院:とても好評をいただいております。昨年に続き2回目の開催となりましたが、今年もたくさんの方にお越しいただけてうれしい悲鳴を上げております。

また開催日を年1回(1日)から延長してほしいとの声も多くあるとのことですが、いわゆる“中の人”は全てお坊さんであることなどから、急な不幸が遭った場合などの対応も考えねばならず、なかなか難しいとのことでした。

お坊さんならではの解釈で人気を博している肝試し。もし機会があれば行ってみたいですね。

ねとらぼ

名無しさん
1時間前
この前、廃墟に入って肝だめしをした高校生が逮捕されたが、こういうきちんとした形での肝だめしがあると子供達にとってもいい、終わった後に、お坊さんの説法も少しあったり、大きくなって廃墟に立ち入ったりしないよう、釘を刺しておいたら、いい思い出にもなり防犯教育にもなると思うのでいいことだと思う。
名無しさん
2017/07/31 17:12
むしろ大人達に体験して欲しいですね。
特に子供達に良いとか言ってしまう様な人達に…
名無しさん
2017/07/31 17:27
……廃墟に行くのは『ついてきてしまう』ことがあるのでやめたほうがいい……。
名無しさん
47分前
↑霊能力者と書いて、さぎし
と読む職業の方の手先ですか?
名無しさん
11分前
…ま、わからん人にはなにを言ってもわからんし、それはしょうがない。俺の母さんもまったくわからんしな。
名無しさん
2分前
着いてくる、は有りますよ。
有形では無く、無形のものが。
行ってしまうと行ったという事実から逃れられなくなり、大なり小なり歪みますから。
名無しさん
1時間前
一番怖いのは人間の煩悩…。
タメになりました。
名無しさん
1時間前
ぜひ参加してみたいです。
今この世を懸命に生きている人々を導き、苦しみや迷いから救うのが本来の仏教道ではないかと思います。
死んでからしかお世話にならないような、お金がかかるだけの葬式仏教にはうんざりです。
名無しさん
46分前
全く同感です
死者は高い戒名付けようが
うん100万の墓を作ろうが喜びも悲しみもしない
名無しさん
34分前
楽しみながら大切なことを教えてもらえるんだから、警察に捕まるリスクを犯しながら、行っても何も得られない(下手したらとんでもないものを得てしまうww)心霊スポットなんかより全然いい。
俺だったら千円くらいお布施しちゃうかも。
名無しさん
1時間前
無宗教を自称される方が多い昨今ですが、仏教は日本人の心の本質に根差した教えだと思います。肝試しを通して、内省と心の成長を促す試みは良いことだと思いました。
名無しさん
9分前
こういった形で仏教の思想に触れるのは良いことかもしれませんね
名無しさん
21分前
面白そうだね。こういうお寺が増えると良いなぁ〜。
最近、法事に出ても法話する坊さんいなくなったよね。
輪廻のうちの3つが肝試しなんだね。人間の煩悩は三毒かぁ。
地獄は、全部で8つに分けられているとされていると、法話で聞いたことある。めちゃめちゃ怖かったのを覚えてる。まじでそんな世界あったら、ヤダよ。
名無しさん
1時間前
近ければ行ってみたいかも♪
名無しさん
55分前
是非とも総理夫妻にチャレンジしてもらい加計や森友の件で説法を受けてもらい感想を聞きたい。
名無しさん
1時間前
ぜひ行ってみたい。
これは目から鱗、本職であるお坊さんならではの企画。
名無しさん
37分前
幽霊なんて信じてないがホラー映画や怖い話は好き。
自称霊感ある人って自慢気なのがイラつく。
肩が重くなる幽霊見える感じる
だから、何?それを聞かされて胡散臭い言うと「私だって好きで霊感あるわけじゃないんだから!」と必ず言う
じゃ、霊感あるとか聞いてもないのに
言わないで。
コメントを全て開く
名無しさん
51分前
自分は霊感が強いのか昼でも見えちゃいます!白い浴衣みたいなものに黒い帯びでこっちを向いて笑顔で透明感があり足はボヤけてます。たいがいこんな感じですが肝試しは怖いですね。
名無しさん
38分前
それは真面目に病院へ行ってください
バカにするわけではなく
本気でストレスや疲労による
病気の可能性があります
人にもよるでしょうが
本気なら医者はバカにしたりしませんよ
私の同僚でコックリさんやって
本気で壊れた人がいます
その時はふざけてるだけだと思い
他の友達と置いて帰りましたが
翌日朝、行方不明になり
会社の窓が割られ行方不明になりました
当然警察へ連絡し
その日の午後に血まみれで
近所の寺のお墓の上に跨っていた所を
寺の坊さんが押さえつけ

きっと、怖い怖いと心の底から本気で怖くなり
ストレスで精神を病んでしまったのでしょう
その知り合いの場合は余程の重病で
1年入院して
2年精神病院に通い、今では普通に働いています

決して命令でも、バカにする訳でもありませんが
あなたも手遅れになる前に行った方がいいですよ

名無しさん
56分前
おばけがこわいのでいけない。
おばけ、こわいの、いけない。
おば、、、わい、、、けない。
おば、、、、、、、、けない。

おばけない!いけるかも。

名無しさん
32分前
入場料=お賽銭システム…
結局カネ儲け
名無しさん
1時間前
本当に憑いてくると思う。
名無しさん
19分前
湯~園地の帰りにきもだめしと3か所の無料温泉入れて別府満喫!最高です。
名無しさん
1時間前
礼儀を持ってして参加すればとても良い
名無しさん
46分前
おばけや幽霊よりも一番怖いのは人間と言いますが・・・
やっぱりお寺で肝試しは無理!怖すぎる。
名無しさん
1時間前
夜中にロウソクだけの明かりの前で
お経読むだけで十分怖いよ…
名無しさん
1時間前
まさに公式の肝だめし。
名無しさん
1時間前
織田無道が頭をよぎりました。
名無しさん
1時間前
走る住職w
名無しさん
35分前
お坊さんが幽霊役をやるのか…。
豊田真由子とか参加したら恐怖のあまりお坊さんに向かって「このハゲーーーッ!!」って絶叫しそうだね。
名無しさん
1時間前
手を合わせて…ドキドキ
夏の素敵な思い出のひとつ…
お坊さん、ありがとうございます(*^-^*)
名無しさん
1時間前
きちんとお払い込みならこの企画もアリかも
でも肝試しなんてホントにやめといた方が良いよ
名無しさん
1時間前
日本の葬式仏教は本当に腐ってる。
名無しさん
1時間前
幽霊や魂なんか寺の坊主が1番信じてないんだよ
分かったか?死んだら人は消滅するんだ
わざわざクソたけぇ墓なんて作る必要はねぇ
名無しさん
1時間前
そうだよ?
大切なのは幽霊とかそう言うのではないと言うのを1番よく知ってるのは坊さんです。
だから一番信じていないと言うのは実に当たってます。
名無しさん
1時間前
こう言ったきちんと仏教に沿ったものなら歓迎されるよね。
何処ぞが供養に出された人形で何かしらするのは酷かった。
名無しさん
49分前
酷かったって内容が?
つまらなかったん?
名無しさん
54分前
ブッダは、瓦屋根の寺を運営しろとは言っていない。日本仏教は、とらわれている。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2018.3.14

佐藤二朗 “息子へのツイート”に「いいね」20万超のなぜ?

 名バイプレーヤーのひとり、“怪優”佐藤二朗(48)の“父のつぶやき”が大反響だ。 佐藤は11日付の自身のツイッター(写真=原文ママ)…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。