身近なヘビの見分け方を説明したイラストがかわいい 「子どもに読ませたい」「小学校の図書館に掲示したい」などの声も

 身近なヘビの見分け方を紹介したイラストが、「かわいい」「分かりやすい」「子どもに読ませたい」と話題となっています。

ねとらぼ 8/3(木) 23:48配信
ヘビは好きな場所以外にも、どこにでもいます(画像提供:ツク之助さん)

本州に住むヘビは全部で8種類。そのうち「アオダイショウ」「シマヘビ」「ヤマカガシ」「ニホンマムシ」の4種の特徴をかわいいイラストで説明しています。アオダイショウは角ばった顔つきで目はオリーブ色、シマヘビはりりしい顔つきで体に4本のシマシマがあります。毒性があるヤマカガシはまるっこい顔つきで体に赤と黒の斑点があり、ニホンマムシは三角形の頭でいかめしい顔つきです。

本州で見られるヘビのほとんどがこの4種で、これ以外のヘビを見つけた場合は、地域によってはニュースになるほどの激レア種だそうです。しかし、ヘビは色の変化が多く見分けるのはとても難しいので、ヘビに出会ったときには近づかないことが一番です。

本州に住む毒ヘビは、ヤマカガシとマムシの2種のみです。ヤマカガシの毒牙は口の奥に2本ずつあり、ふくらんだカエルをパンクさせることもあります。一方、マムシの毒牙は口の手前に2本ずつあり、獲物を動けなくしてから安全に食事をします。同じ毒ヘビでも、牙の生え方が違うんですね。

ヤマカガシとマムシの毒牙の違い

ヘビは臆病な生き物のため、隠れたり、逃げたり、色々な方法で身を守ります。それでもダメなときは、口を開けたり、音を出して威嚇します。それでも、さらにダメな場合は最終手段として噛みつきます。ヘビを見かけたら、そのままほうっておきましょう。ヘビは勝手に逃げていきます。

このイラストを描いたのは、いきものイラストレーターのツク之助さん。2017年5月に絵本「イモリとヤモリ」でデビュー、8月22日発売の「マンボウのひみつ」のイラストも手がけています。

ねとらぼ

名無しさん
13時間前
これは可愛い
名無しさん
6時間前
良く出来ていると思います。
皆さん気を付けましょうね! 毒が無くても噛まれると、跡が残るくらい痛いですよ。
名無しさん
12時間前
各種知っているから「特徴をとらえているなぁ」と思うけれど
初めて野外でヘビに遭遇した人にとってはこれでは識別できないかも
名無しさん
7時間前
なので下に見分けるのは難しいから近づかないようにと書いてある。
名無しさん
10時間前
記事中にもあったように、蛇の体色は個体差が大きい。
先日お子さんが噛まれたヤマカガシもイラストとは異なる体色だった。
(関東、関西など地域で異なる傾向)
大人でさえ、無毒のアオダイショウと誤認する人が多数いた。
子供は素直に信じるし、注記に個体差と書いたところで
多分に二の次になる可能性が高い。
イラストとしては可愛いが、危険かも・・・・。
好奇心を育てるのは大事だし
将来学者さんになるようなお子さんもいるだろうが
とりあえず蛇を見つけたら、
近づくな、触るな。と教えて欲しい。
名無しさん
5時間前
ヤマカガシに男児が噛まれた時に発見場所と疑われた公園の注意書きのイラストが何故かコブラだった。
子供だけでなく大人も身近な形状の蛇にも毒がある事を学習して欲しい。
名無しさん
4時間前
図鑑で蛇の知識はあったつもりだけど、兵庫の事故でヤマカガシにも色の個体差があると初めて知った。触らない方がいいかもね。
名無しさん
10時間前
遭遇したら見分ける余裕なんてない。子供にもヘビに出会ったら「逃げろ」でいいと思う。
名無しさん
10時間前
分かりやすい?このイラストで分かった気になるのは危険。マムシは夜行性?マムシに噛まれたことある知人(3人)は全員炎天下で噛まれた。個人的にはマムシよりスズメバチの方が怖い。
名無しさん
9時間前
スズメバチ
世界で一番人が死んでる昆虫だったっけ?
名無しさん
4時間前
蛇が夜行性でも人間の活動時間は日中だからね
マムシが寝てる近く通過したら条件反射的に
やつらは攻撃してくるよ
草むらから結構な飛距離で飛んできたりする
ヒアリ上陸で騒いでるけど、スズメバチが
海外進出したらそっちのが恐怖だと思うよ
なんであんなに凶暴で好戦的で毒性強くてデカいのが
日本にだけいるんだろう…
名無しさん
12時間前
ヘビは、長雨の後に快晴になったとき山に登ると登山道でひなたぼっこしているんだよね。結構可愛い。
直ぐに逃げるのは毒がないヘビ。脅かすのが毒があるヘビ。
でもこのイラストにもあるけど、本当に個体差で色の変化が凄いから見分けるのは難しそう。
名無しさん
12時間前
ポケモンのオマージュかな?
センスがあっていいね。
名無しさん
5時間前
蛇を捕まえて喜ぶ子はちょっと変わった子だったなぁ、子供時代の記憶ですが。
コメントを全て開く
名無しさん
4時間前
アオダイショウなんかよく見かけるけど色の変化すごい大きいよな。
意外と見かける真っ黒なの(カラスヘビ)も天然記念物の真っ白なの(シロヘビ)も種としては同じアオダイショウだもん。
名無しさん
7時間前
今までも冷静に見た事無いかも…
反射的にこちらが逃げてしまう
名無しさん
3時間前
タヌキとアライグマとハクビシンのバージョンも作ってほしい。
目撃情報があっても、別所哲也が「痩せたポメラニアンだ」と言い張ってきかないので。
名無しさん
6時間前
草むらで見ても咄嗟に判別出来ないです。
初めて見る人は余計判別出来ないでしょう。
そっと逃げて下さい。
名無しさん
11時間前
可愛いイラストですね。
名無しさん
9時間前
絵はかわいいけども、分かりにくいな…
写真も一緒に載せれば良いのでは。
まぁ、蛇に遭遇したら「逃げなさい」が
一番いいかな。
名無しさん
2時間前
危害を加えない限り蛇は襲わない。
今回はかなりいたぶった挙げ句の反撃。
子供の命が助かって良かった。グロテスクな姿でも命の限り生きているのだから、大切にしなければと学んで欲しい。
名無しさん
7時間前
蛇怖い
名無しさん
12時間前
つちのこ見つけたらどうしたらよいのだろうか?
名無しさん
3時間前
TwitterでRTさせてもらったんだけどこの記事自体がまるっとイラストの前後にあった説明まんがの内容そのままです。一番伝わってほしい重要な部分を描いたまんがのことも、それを引用したことも表記してないねとらぼのライターさん、かなりひどいと思います。
名無しさん
10時間前
絵がポップで緩すぎて逆に分かりにくいな……
名無しさん
6時間前
幼稚園年長の子供に見せたけど…なんで肝心の有毒が漢字なんだよ!そこ1番分かりやすくして欲しかったな〜骸骨マークとかでもいいから!
名無しさん
1時間前
前に庭の手入れをしてたらプランターの下から
こんな顔が出てきた。
トカゲにしちゃ〜顔がデカイなって思ってたけど…
蛇だったのかなぁ。
このイラストは可愛らしいから逆に近付かないのかな〜。
どれどれ?可愛いの〜?(╹◡╹)♡
みたいに近付きそうなだけどなぁ〜
名無しさん
9時間前
シマヘビのところに「かわいい」とあるのは、子どもにかえって好奇心を持たせてしまいそうです。
実はけっこう攻撃的な性格で、とぐろを巻いてシッポで地面を叩いて威嚇し噛み付くことも。
毒はないけどかなり痛いそうですよ。
名無しさん
3時間前
この人もさかなクンみたいにテレビに出てくるかも。合言葉はニョロニョロ。乗ってる車がアルファだったら完璧。
名無しさん
12時間前
ワカダイショウは?
名無しさん
3時間前
今日もヨットで海に出ています。
名無しさん
12時間前
イラストがかわいいから、よけいに子供が近付いたりして。
名無しさん
10時間前
実物はかわいくないけどな。
名無しさん
11時間前
しまへびの説明に「可愛い。」と書いているのが可愛いw
名無しさん
5時間前
沖縄やその離島にしか生息しないけどハブも紹介してほしいな。猛毒を持つし、レジャーや観光の機会も多いので。
名無しさん
4時間前
ヘビは基本臆病だからね自ら人に噛み付くことはありません。人が知らず知らずに草むらや藪にはいったさい追い込んでいる可能性があります。最近マムシなんて見れたらラッキーですね。
名無しさん
11時間前
こんなじっくり観察できない…
ヘビをみたら逃げる!ではダメ?
名無しさん
10時間前
イラストの中でも「ヘビにあったらそのままにしておこうあとでむこうからにげていくぞ」とか「みわけるのはむずかしいから近付かないようにしよう」と薦めているから、いいんじゃないでしょうか。
名無しさん
12時間前
ダメだ、どうしても可愛いと思えない…。
名無しさん
8時間前
マムシ、もっと頭が小さい。
体に銭形の紋様がある。
対峙した場合、逃げずに体を縮めて攻撃の姿勢を取る。
小さいくせに好戦的、「俺は殺るぜ?」と体全体で表している。
とにかくマムシだけは他のどのヘビとも違う。
名無しさん
12時間前
ヘビみたいな女は、松居一代。
名無しさん
4時間前
なんでイラスト?本物の画像貼ろうよ…
とは言え、実物のカラーバリエーション多いからなぁ
名無しさん
11時間前
とても可愛いイラストで分かりやすいです
名無しさん
11時間前
日本マムシの所。
「ぜにがたのの」だけが気になってしまった…。
名無しさん
11時間前
ヘビは可愛くなくていい
名無しさん
5時間前
銭形?どんな模様か分からんわ
オリーブ色も
名無しさん
11時間前
スマホかざすと、データベースから生物の種類がわかるアプリ開発できないかな。
「この蛇は?、と、
、あれ?インフルエンザ?」
名無しさん
2時間前
一番下の一文で片付けられる。
小さい子供が動いているヘビの特徴を注意深く見るなんて出来るわけがないし。ヘタに噛まれるぐらいなら、ヘビには近づかないように教育した方が良い。
名無しさん
8時間前
我が家のゴキブリホイホイに掛かっていたピンクと白の縞模様の蛇は何だったのだろう…。
名無しさん
7時間前
アルビノでは?
名無しさん
6時間前
頭が三角のヘビは毒ヘビって聞いたことがあったけど、ヤマカガシは毒があるのに丸っこい頭をしているんだね。
ま、何にせよ、ヘビを見つけたらイタズラせずにその場を去るのが一番!だね。
名無しさん
6時間前
もっときちんとしたことを教えられるよう、親が教養をつけるべき!
名無しさん
6時間前
身近にヘビがいない。
名無しさん
5時間前
田舎のじいちゃんに、教えて貰った
特徴、行動、捕まえ方
農作業の時も、棒で探ってからとか
でも、油断大敵。
名無しさん
6時間前
ヘビ見たら触らない逃げる
どうしてもなら自己責任で
名無しさん
7時間前
とにかくヘビに近づくな!生き物を虐めるな!ですな
名無しさん
5時間前
シマヘビの最後「かわいい」てwww
名無しさん
6時間前
因みに残りの4種は、ジムグリ、ヒバカリ、シロマダラ、タカチホヘビ
名無しさん
9時間前
とにかく噛まれたときは意地でも捕まえて種類を特定する
これ大事
名無しさん
5時間前
ヘビのテリトリーではヘビが優先だということ。つかまえようとすれば反撃されて当然だ。。。
名無しさん
9時間前
蛇や蜥蜴などはつぶらな瞳で可愛い顔してるから大好き

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2018.1.9

宮崎駿監督の短編 限定公開へ

宮崎駿、『風立ちぬ』以来初の映像制作!短編アニメ『毛虫のボロ』ジブリ美術館で公開 宮崎駿監督の短編アニメーション映画『毛虫のボロ』が、…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。