救命胴衣着用も…男児、川で溺れ死亡 岐阜

 13日夕方、岐阜県大垣市の川で、遊びに来ていた7歳の男の子が溺れて亡くなった。

(c) Nippon News Network(NNN)

警察によると13日午後4時ごろ、大垣市上石津町の牧田川に愛知県一宮市から遊びに来ていた小学2年生・金澤大翔くん(7)の姿が見当たらないと母親から110番通報があった。

警察と消防で周辺を捜索し、約1時間半後に金澤くんを発見、病院に運んだがその後亡くなった。

金澤くんは、両親と弟の4人で午前中から川に遊びに来ていたが、午後1時半ごろに確認したのを最後に姿が見えなくなっていたという。

金澤くんは水着とライフジャケットを着ていたが、水中で消波ブロックにはさまった状態で発見されており、警察では溺れた状況を詳しく調べている。

日テレNEWS24

名無しさん
10時間前
ライフジャケット着ていても助からなかった。
いたたまれない。
名無しさん
2017/08/14 07:02
ライフジャケットは正規なものなら8時間は浮いてられます
仰向けになり溺れたのだと思いますがその体勢を直せないレベルではライフジャケットも無意味です
まずライフジャケットに慣れさす練習をさせないと・・・
名無しさん
2017/08/14 07:05
流されて、ライフジャケットがブロックに挟まったのかな。
経験ありますが、泳ぐ時は、ライフジャケットは邪魔になるんですよね。海外での話ですが、シュノーケリング中に流されて、ライフジャケットを脱ぎ捨て泳いで助かった方、見たことがあります。
名無しさん
2017/08/14 08:10
ライフジャケットは浮くぶんには良いけど、流されてブロックや流木、岩などに引っかかると水流のせいで身動きが出来なくなりますからね。
名無しさん
2017/08/14 08:53
ライフジャケットをきていれば助かると言う思い込みはこわい。
ライフジャケットは意外とバランスをくずしやすく、仰向けになって浮くためには練習が必要。
ライフジャケットが浮こうとするのでうつ伏せになって顔が浸かるかたちになり、バランスをもどけなければおぼれる。
名無しさん
2017/08/14 09:09
安全対策をしているという意識が仇になったのですかね。
ライフジャケットは万全な代物ではありませんから、特にお子さんなど安心して放置すると危険かと思います。
目を離さないのがいちばんです。
名無しさん
2017/08/14 09:36
今回はライフジャケットなんかを着てなかったら助かってたよ。ライフジャケットが挟まってその浮力が災いして水中で身動きが取れなくなったから死んだという事。これでライフジャケット大好きなヤフコメ民も水の事故があるたびにいちいち「ライフジャケガー」と騒ぐのを改めなさい。
名無しさん
2017/08/14 10:38
事故状況をピシャリと当てるエスパーがいますね。
名無しさん
2017/08/14 12:18
河童の仕業じゃて
名無しさん
2017/08/14 12:33
7歳にとってはこの消波ブロックは結構危険だね
大人なら足が入らないような隙間にも子供なら
足を取られてしまう
ライフジャケットはあくまで防波堤の釣りとかマリンスポーツで
海に投げ出された時に浮き続けるためのものであって
安全を確約するものではない
この親はライフジャケットを着用させているので最低限の
安全対策はしたつもりだろうけど、やっぱり状況と年齢を
考えると目を離すべきではなかった
名無しさん
2017/08/14 13:43
ライフジャケットは弾力性があるから、何かの拍子に消波ブロック等に挟まれると逆に脱出しにくくなるかも。
名無しさん
2017/08/14 13:47
毎日溺れて死んでるのに私なら7歳の子を海川で泳がせないプールにする
御冥福をお祈りします。
コメントを全て開く
名無しさん
3時間前
ライジャケが万能だと思っていないかい?
浮くための補助道具であり、海中転落した場合に有効です。
浮き輪の代わりに使うものではない。
名無しさん
48分前
whi*****
お前相当なバカだろ?何を根拠に7歳児が泳げる前提にしているんだ?
泳げないからライフジャケットを付けていたのだろうが
だから着けていなければ足が付かない深さに流された時点で溺れるんだよ
こんなコメントにそう思うを押すバカの多さに驚いた
波消しブロックは斜めに敷設されているからジャケットを着ていれば挟まっても頭は浮いている
よって挟まれた事故ではなく、仰向けに浮いて体制を変えられずに溺れたのだ、でその後流されてブロックに挟まったんだよ
ライフジャケットは頭を上にさえ出来れば8時間は沈まない
体制を変えられる最低限の技術さえあれば嵐が何時間も続かなければまず溺れない
一応私は水上スポーツを20年やっています
ライフジャケットは浮き輪の変りになります、海水浴でも着て遊ぶと面白いですよ
知識や経験の無い人が知ったふりして書き込み過ぎ。
名無しさん
17分前
↑、
ライジャケは、状況次第では、浮き輪の『代わり』になります。
浮き輪の代わりにするものではありません。
浮き輪を使って遊ぶのも、ライジャケを浮き輪代わりにして遊ぶのも、それぞれの楽しさがありますが、本質をまちがえるといけません。
今回はどうだったかはわかりませんが、ライジャケで親が安心して、監視を怠っていたのではないかと思われます。
ライジャケも浮き輪も、全て完璧ではありません。
この記事も、ライジャケだけは着けましょう的な立場で書かれているように感じました。
20年も、携わっているのであれば、上のようなコメにはならないと思いますが。
名無しさん
10時間前
身内も1人川で亡くなりました
子供が多くて見失ってしまったが、すぐ出てくるだろうと思ったらしいですね
視界から離してはダメです
特に山間部は救急車をとなっても遅いですから
名無しさん
2017/08/14 07:48
実際難しいのが自分の子供が二人とか三人いてあちこち行かれたりしたら
目を離してしまう瞬間ありますよね。
自分の子も二人で静かにしゃがんで何かを見てたと思って矢先下の子が崖っぷちで走ってて…。
落ちなくてよかったですが子供の行動は読めません(><)
私も川で流されたことがありますが
本当に一瞬でした。
穏やかだったはずがすこし泳いで移動したら激流で。
その流れからなんとか必死に自力で脱出して助かりましたが。
本当に死ぬかと思いました。
海でも突然来た大波にのまれてしまったこともあります。
親が近くにいても何がおこるかわからないし
目を離すなと言われても足元を確認してたりとで100%みてあげられるわけでもない。
名無しさん
2017/08/14 08:24
ただちに危険が迫らない場所では子供2人がそれぞれ行きたい方向に行っちゃって~とかよくありますが、海や川のときは今のところ子供の頭数以上の大人といっしょに行くようにしています。
海しか行ったことありませんが、離岸流に流されたら、浮き輪の空気が抜けたらを想定して行動しています。
もしそういうアクシデントが起きたら自分1人で子供2人連れて生還できる自信はないので…。
名無しさん
2017/08/14 08:53
そのありがたいお言葉、直接言ってあげたらどうですかね。
名無しさん
3時間前
正直子供2人ですら1人で絶対に目を離さず見るのは難しい。
名無しさん
2時間前
お父さんお母さんは普段から山海川で遊ぶなんてしてないわけでしょ?
つまり今日が普段に比べどうなのかもわからない。
水の中がどうなってるのかも分からない。
というより河川がどういういものかまったく知らない、無知。
自分らが知らんくせに、子供が出来たからと連れて行く。
安全かどうか確認できない場所に、子供放して遊ばせる。
事故が起きて当たり前だと思うよ。
見てたってダメ、人間の力ではどーにもならんことがいくらでもある。
そんな危険は最初から回避するのです、知ってる人は
この件で言えば、消波ブロックや堰堤は回避すべき点
流れがきつくあたる場所であり、前後は水深変化も大きい。滝つぼと一緒。
隙間だらけのブロックでは足を取られたり身体挟まれる危険が容易に推測できる。
身動き取れなければ当然溺れます。
ライフジャケット以前の問題。
名無しさん
20分前
あれ危ないからダメ。これ知らないからダメ。
はいはい。快適なお家に閉じ込めときなさい。
名無しさん
10時間前
午後1時半頃に最後の姿を確認。って、通報するまでの午後4時頃までの2時間半は、子供がどこで何をしているのか確認していなかったのか?
名無しさん
2017/08/14 07:17

anteiku
最低のクズだな
お前を育てた両親の無能さが、お前のコメに滲み出てるわ
名無しさん
2017/08/14 07:17
ライフジャケット着てるから、最悪の事態は避けられるはずと思い込み、探していたんでしょう、きっと。
名無しさん
2017/08/14 07:42
こちらのご家族の隣でバーベキューをしていたものです。
お父様がずっと探されていました。
通報までの時間、何もされていなかったわけではありません。
迷惑をかけたくない。騒ぎにしたくない。
という思いが前に出てしまったのだと思います。
名無しさん
2017/08/14 08:08
探し回っていたんじゃないですか。
何もしないはずがない。
名無しさん
2017/08/14 08:52
あなたみたいにヤフコメで他人の瑕瑾を見つけて誹謗していたのでないことは確かですね。
名無しさん
7時間前
>子供がどこで何をしているのか確認していなかったのか?
んなわけないだろ。
どこまで短絡的なバカなの?
名無しさん
3時間前
ライフジャケットを着ていたから大丈夫、とずっと下流に流された可能性も考えて探していたんでしょうね。
名無しさん
36分前
姿が見えなくなった時点で通報していてもまあ間に合わないですね
名無しさん
10時間前
目を離さない。
しかない。
名無しさん
2017/08/14 07:28
川や海で遊ばないという選択もある
名無しさん
2017/08/14 07:40
小さな子供のプールでも、見ていると一瞬見えない時あります。
川や海は自身がないので行きません。
連れて行く人は、自身があるんだ、自分んちは大丈夫と思ってるのが凄いと思います。
名無しさん
2017/08/14 07:54
100%目を離さないでいられるかっていわれたら絶対無理。
名無しさん
2017/08/14 09:01
そもそもしっかり見ていられないと分かっているなら目を離したら危ないところには行きません。
名無しさん
3時間前
行くなら、親は確実に時間を区切り監視係りをしないと駄目でしょうね。
飲んで親は喋ったり寝てたりじゃ子どもを失う可能性が高くなる。
食べ物の準備や片付けをしている人は子供を見てないから、やっぱりひとりは子供に付き添う大人を当番的にやらないと。
名無しさん
3時間前
絶対に目を離さないって難しい。特に2人以上居たら絶対に無理。だから川や海は怖くて連れていけない。ライフジャケットと、あとロープで親にくくりつけておけば少し安心かな。
名無しさん
25分前
足をすべらせ
あっという間に見えない所まで流れてしまう。
子どもは金庫にでも入れておかないと。
名無しさん
10時間前
水辺で子供の監視が完璧にできないなら、水辺に行かない方がいい。
危険が多すぎる。
名無しさん
2017/08/14 07:57
子供の監視は完璧にできますか?
私もがんばってみてますが子供たちがあちこち行かれたりとか一瞬の行動でどうすることもできないこともある。
名無しさん
2017/08/14 08:16
だから水辺に行かない方がいいっていう話なのではないですか?
監視員のいるプールとかじゃだめなんでしょうか?
名無しさん
2017/08/14 08:26
自然を味あわせたいというのもあります。
道でも事故に遭う、本当に辛いですが、どうしても防げないこともあるのだと思います。
名無しさん
2017/08/14 08:37
川遊びメインで行ったのではなく
子供ぽっちらかし大人はバーベキューと酒飲みしに行ったからこうなるのよ
名無しさん
2017/08/14 08:37
防げなくない。川や海で子供を失うかもしれないなら自然をあじあわせなくていいと思っちゃう。死んでしまったら意味がない。
名無しさん
2017/08/14 09:05
危険箇所をきちんと把握して、いざとなったら助けられる準備して、自然を満喫したら良いと思うよ。
危険な時期に、危険な場所で、周りが注意したりレスキューに入って、「危ないからやめなさい」って言われてその理屈でキレたら良く無いよ。
名無しさん
7時間前
水に入る時に大体飲酒してる人は溺れるリスク高くなるし、冷静な判断が出来なくなるから、
いざとなったら子供助けられ無いって事もよく考えといた方が良い
名無しさん
5時間前
川遊びや海水浴場は、
子供と一緒に入水して一緒に遊びますが、
皆さんはやはりバーベキューの用意などをされるんですかね。
名無しさん
2時間前
完全に監視出来たとしても
救助しきれるかは全く別の話だし
水深のある所で足にでもしがみつかれたら
プロのサーバーでも命が危ない。
最初からリスクをきちんと認識して
海や川に行かないという判断があって良い。
名無しさん
10時間前
お盆の頃は川や池生みも水辺に近付いたら行けません。昔から冥土に連れてかれるって言います。
ライフジャケットが引っ掛かったのかな?!御悔やみ申し上げます。
名無しさん
2017/08/14 07:34
最近はそういう言い伝え的なものを信じない人が多いですが、やはり有るものは有るんですよね。
川開きや海開きの前に水に入って連れていかれる人もよくいますよね。
名無しさん
2017/08/14 07:39
お盆の時期は水辺で遊ぶ人が1年で1番多いですからどうしても悲惨な事故が起きる可能性が高くなると思います。
名無しさん
2017/08/14 08:36
海はお盆頃から台風の発生率が高くて、(たとえ遠くにあっても、)うねりが起きたりするから、危険が増すのだと、言われたことがありますけどね。昔の人の経験測なのでしょうね。
今年は雨も多いし、川の流れも違っているのかもしれませんね。
名無しさん
2017/08/14 09:56
お盆がこの時期になったの割りと最近なんだけど…
旧暦の存在忘れてるでしょ。
お盆関係ないから。
単に、一部地域では今の暦のお盆の時期から台風が続くとか、クラゲ増えるとか、気温が下がって泳ぐに適さなくなるから、お盆過ぎたら泳がないって言われてるだけだよ。
それを勝手に解釈して成仏済みの仏さまが連れてくとかいうバカが出始めて…
そもそも、お盆は仏教の一部にあるものだけど、神道や仏教の宗派によってはお盆自体もないし、お盆がある宗派でも、お盆に戻ってくるのは成仏した先祖だけだから、生きてる人をあの世に連れてくなんてのもないからね。
大体さ、山間部とか地方の方なんて仏教すら入ってないとこもあるのに…
名無しさん
2017/08/14 10:11
サンズイや水にちなんだ名前をつけると
水の神様に連れていかれるって聞いたことがある。迷信なんでしょうが。
名無しさん
2017/08/14 12:51
盆は関係ありますよ
死者の鎮魂の霊が、冥土の土産として魂を持ち帰るのは
よくある話
とはいえ、土用波が海でうなりだすのも立秋を過ぎた頃に
符号、水難事故はお盆に急増するのは
昔からの話で、死者の霊と気象現象がマッチングした
結果だ。川や山でも死亡事故が増えるのは盆休みとの関係か
名無しさん
4時間前
お盆には一切の殺生をしない。海や川で泳ぐのもしない。という昔からの教えを迷信だとバカにして逆のことをやる傲慢な奴ほど事故を起こして迷惑をかける。親がこういう感じなら子供も事故にあう確率も高くなるというもの。
名無しさん
3時間前
川のあたりにはあちらの世界の方がいらっしゃいますからね。
おじさんには見えないが、感の強い方には見えるそうですから(*´ω`*)
名無しさん
25分前
>>最近はそういう言い伝え的なものを信じない人が多いですが
そんなアホな事を本気で信じてる大人がいる事が驚き、冥土に連れてかれるだって(苦笑)、アホ過ぎwww
名無しさん
10時間前
川は怖い
海のようにだんだん深くなってるなら
だいたい予想して入れるけど
川は見極めれない…
大人でも入るのに躊躇してしまう
名無しさん
2017/08/14 07:48
本当にその通りです。
海は、少しずつ深さを自覚できるけど、
川は本当に危ないんだ。アッと思ったらば足を全身を持ってかれて終わるだけ。
地方の人は川慣れしてるから?本当に川を甘くみてるよね。
名無しさん
2017/08/14 07:52
川ってほとんど流されて亡くなるんじゃないでしょうか?
私も川で死にかけた一人ですが
紙一重で流れが違うんですよ。
穏やかだったところが少しの差で激流なんです。
本当に流れやばいし一瞬であっというまに流されちゃうしなかなかその流れから出られない。
名無しさん
2017/08/14 07:59
深さもあるけど、
流れが急に変わるのが川。
足元すくわれます。
名無しさん
8時間前
あと川は川底の石が苔でヌルヌルだったりで足を滑らせた瞬間に流れに持っていかれる。アクアシューズみたいなものを履いていくとマシだがやはり海より難易度が高いと思う。
名無しさん
5時間前
うちは川遊びをさせるときは、深さが子どもの太ももくらいのところになるまで上流に行きます。
浅くても、ゴーグルをつけて腹ばいになって楽しそうに遊んでくれています。
子どもが腰や胸まで浸かるような場所には怖くて連れて行けませんが、これくらい警戒していて丁度いいかと思っています。
名無しさん
2時間前
身近な海は海岸の砂浜のすぐ近くでトビウオがたくさん飛行していた。そこは海岸付近でも急に深みが始まるのです。当然、絶対遊泳禁止。海だからと言って必ずしも「だんだん深くなる」とは限りません。
名無しさん
9時間前
普段着慣れていないライフジャケット付けていたとしても身体が浮いちゃって自分が思ったような動きがとれなくなりどんどん流されてパニクっちゃう、慌てて元いた場所に泳いでも戻れないから流れに沿って下流に泳ぎながら岸に向かうのが鉄則っても…7歳児を子供だけで遊ばせてるのに問題があるな。なぜライフジャケット付けているのか、それはまさに事故になった時沈まないようにして救助を待つ為なんです。ライフジャケット神話を信じてはいけない
名無しさん
8時間前
ライフジャケットはバランスをとるのが難しいから、練習が必要ですね。勝手にういて助かるとおもって目をはなす親も多い。
名無しさん
1時間前
早く言え
名無しさん
9時間前
私自身泳げますが、自分自身川で溺れた事があり、子供が溺れたりしたら、きっと助けれないと思うので、海や川は行かないです。
プールで充分だと私は思ってます。
自然にふれさせてあげたいと思いますが、私自身助けれないと思う以上無理です。
自然は本当に怖いです。
名無しさん
2017/08/14 07:47
うちも似たような考えだけど、目や手を離さず、ライフジャケット着用して波打ち際で3時間程遊びました。親の気も知らず友達同士や自分の家族ができた時海や川に行くでしょう。たまに、何でこんな荒れてる海、川に入った?なぜ酒のんで海入った?というのあるけど、海や川の恐ろしさを知らないからやるんですよ。特に男の子。バカやるし、基本自分は大丈夫論だから。
名無しさん
2017/08/14 08:03
海や川はこわいですよね。
自分も川では流されたり海では突然大波にのまれたり
自分の子供もしゃがんで静かに遊んでると思ったら数秒後には崖っぷちで走ってたり(><)
今でも自分の経験も子供もが海に落ちてたらと思うと胸が苦しくなります(T^T)
行くならあちこち行かなくなってからにしようと思います。
気をつけてても何が起こるかは本当にわからない。
名無しさん
2017/08/14 08:58
海や川ではまず自分の足の届くところ、子供の足のつくところ、までしかいかないです。
子供が溺れたら自分が足がつかなければ一緒に溺れる可能性がある。
プールも目をはなしてはいけないけど、海や川は目だけでなく手も絶対離さないし、基本子供一人に大人が一人つく、見れなければ行きません。
それぐらい、怖い場所ですね。
名無しさん
2017/08/14 09:24
私も、海や川はおよぐところじゃないって子供に教えるために行きます。
だから泳がせない。砂遊びや石切はさせるけどね。
実家の近くの砂浜や河口や湖で、よく愛知の人が亡くなる。遊泳禁止って、意味があって書くんですよ?土地の人は知っている。
名無しさん
2017/08/14 10:45
身をもって危険を体験することも重要だよ。
そういう人が将来、ライフセーバーなどになるかもしれん。
名無しさん
2017/08/14 11:27
それも1つの考えですよね。私も今年8歳と5歳の子がいますが、そういった場所には怖くて連れて行けないです。まだまだ自由に動く年齢ですし、目を離すつもりがなくても人混みだとわからなくなりそうなので。ちょっとの怪我で済めばいいですが、そうじゃない事の方にリスクがありすぎる気がします。
自然に触れさせ遊ぶ経験は貴重だと思うのですが、こういった事故を聞くたびプールで充分かなと思います。
友人達はガンガン遊びに連れて出て行ってるので、同じ考えの人がいて安心しました。
名無しさん
3時間前
学校のプールより川で遊ぶのが普通だった時代の子は、遊び方が上手だったと思います。自然が遊び道具遊び場そのものなので。
普段川や海に行かない家庭はそれを踏まえてないと危険を子供自身も親も気づいていないのかもしれません。
なだらかな平地しか遊んだことない子は、河原の石と石の間を飛び越える自分の能力も把握できていないんだなと親族の子を見ていて感じました。
名無しさん
1時間前
”プールで充分、うちは海や川では泳がせない”

人それぞれ子育ての仕方はあると思いますがなんだか悲しい。子供達を守ろうとする親心と善意の気持ちとはいえ、、、
公園が少ない、怪我をしそうな遊具はなくなる、ボール遊びもできない、、
確かに安全かもしれないがそれってどうなんだろう。
子供達にはたくさんの経験をして欲しい。自然の素晴らしさも知って欲しいし、人間などには手も足もでない恐ろしさを兼ね備えてるという事も知って欲しい。な何も知らないという事ほど危険な事はないと思う。
子供達にはいざという時は自分の身は自分で守れる様さまざまな経験をふんでわんぱくに強く育って欲しいな。

名無しさん
20分前
俺もs*****さんの意見に賛成。
何万人に1人が亡くなるからって避けてたら子供何すれば良いの?
プールでも溺れたり、飛び込み事故あるよ。
夏休みに塾通いとテレビゲームだけなんて子供に良いとは思えんわ
名無しさん
10時間前
石との隙間の流れにジャケットが絡んだのが原因。ご冥福お祈りします。
名無しさん
3時間前
ジャケット着用で安心して遊べたのに消波ブロックでと、
これまた、聞きなれない言葉で亡くなるとはかわいそう過ぎます。
名無しさん
1時間前
体がじゃないの?
名無しさん
18分前
消波ブロックって流れが強いとこに入れてあるから、流されたとき引っかかりやすいんだよなあ。ストレーナー状態だったら大人の力でも脱出出来ないだろうなあ。
名無しさん
9時間前
7歳の子供がいます。自然体験をさせてあげたいと思うけど、リスクを考えたら川遊びはやめておこうかな…
今年の事故、7歳〜10歳くらいの子が多いね。
7歳くらいだとついつい安心して目を離してしまう気持ちはわかる。
気持ちはわかるけど絶対やっちゃいけないんだなと肝に銘じます。
名無しさん
7時間前
この記事は悲しいけど、肝に命じる内容だね。
バーベキューとか子供は面白くないんだよ。泣。
どうせ目が離せないのだから、お握りと麦茶と魚肉ソーセージだけ持参して、川遊び中はずっと見てます。
疲れた頃にチョコフォンデュとかスモアやってやったら、彼等はバーベキューやった気になるのさ。夜に寝てから大人は飲もう。一番小さいのが10才になるまで無理だねえ。
名無しさん
6時間前
同じく。夏休みにあるキャンプで、海、川遊びがプログラムの中にあります。
体験させたいとも思うけど、他人に子どもを預けて、何かあったら一生後悔するよりも、体験させないでいいかな。と、毎回葛藤します。私が、うろちょろする息子二人を見て、何かあったら助ける自信はありません。
名無しさん
10時間前
ライフジャケット装着はもちろん、
やっぱり目を離してはいけない!!
名無しさん
8時間前
ライフジャケットはバランスをとれなければかえってパニックになります。勝手にういてくれるとおもう人も多いが練習が必要。
名無しさん
10時間前
自分自身もお盆の時期は川や海には入らないようにしている。中に引っ張られそうな気がして怖い。
名無しさん
8時間前
ライフジャケット着用でも大人が見てないとね。
川で遊ぶ時大概大人はバーベキューして酒飲みすぎでしょ?それならバーベキュー場所だけでいいよね?一緒に川遊びしに行って大人も一緒にいてるなら話は別だけどさ
名無しさん
9時間前
川を甘く見すぎの人が昔から、大杉て怖い。
川と海は、基本的に違う。
川は流れているから、足の持ってかれ方が全然違う。海だって危ないが、入って自分での立ち位置や踏ん張り、急な深さから戻れるかどうか等は、海より川のがずっと上級者向け。それなのに、何故か親は川では子どもの目を離す。
海なら目の前で監視するのに。
本当に悲しい。川は昔から事故が多発してるのに…。
名無しさん
5時間前
川は怖いとわかっていたので膝にも掛からないくらいの浅瀬で遊んでいたら、いつの間にか水位があがっているのに気付かずに溺れかけた事がありました。
注意してても本当にわからないのが川の怖さです。
今年は水の事故が多いように思えるので、これから予定されてる方は充分に注意してください。
亡くなってしまった7歳の男児のご冥福をお祈りします。
名無しさん
7時間前
ライフジャケットってとんでもなく安いホームセンターなんかに売ってるやつの中には現実問題として浮かないものもある。
背中に浮力体が集中してる極めて危険な物もあって、それで浮いたら顔を水面下に押し込まれ続けるような姿勢になってしまうものもある。買って着せたから安全なんてことは無いんだ。親は良く考えて買うべきだし、子供から目を離さないというのがこういうところで遊ばせる時の基本だと思う。
亡くなったお子さんのご冥福をお祈りする。
名無しさん
9時間前
ライフジャケットを着ているからと
安心しきっていたのかな?
子供から目を離さなかったら…。
名無しさん
7時間前
川は海より危険とも言われるしね
ライフジャケットも過信したらダメ
子供は目を離さない事
名無しさん
8時間前
7歳ってしっかりしてきたと思ってもまだまだ子どもだし、活発な男の子は予想外の動きをしたりするから、いくらライフジャケットを着せてても、それ任せにしてはいけないということですね。
名無しさん
4時間前
ライフジャケット着けてようが、テトラポッドの隙間に入ったら出られないんだよ
知恵の輪というかブロックというか、そもそもそんなところへ単独で歩かせるのが問題。
岐阜県の水難って大体一宮のやつだな~って毎年思う、岐阜のやつが死ぬのは海難だけど慣れないところで慣れない事をしてはダメなんだよ。
川は特にここ最近の水害や河川改修で流れが変わったりするから
名無しさん
10時間前
ライフジャケット着ようと、川では海の様な浮力は出ません。
もし浮力があっても流れた先にテトラブロックがあれば引き込まれてしまいます。
川で遊ぶ際はまず、流された場合、近くに浅瀬はあるか、テトラで流れを殺す様な危険な流域はないか、堰のすぐ上、下流ではないか、橋の下でないか、等の危険予知をしたうえで、子どもが水遊びする場合、大人一人以上の監視はできるか等が実施できないと川遊びは即、死に繋がります。
私は幼少から川でよく遊んでいたので、流される人を良く見かけました。
溺れた者は絶対に助けません。
名無しさん
4時間前
うーん、こうまで水の事故が多いと、特に川のレジャーは考えないといけないですよね、元々、川は危険だってイメージあるので、行くつもりはないですけど。海でもプールでも起こるわけで、きちんと保護者が子供に説明して、なおかつ親が自然の怖さを認識しておかないと。
名無しさん
53分前
救命胴衣つけてても、急な流れのところだったりすると救命胴衣が逆にひっかかって溺れることもあるってこの間ニュースでやってた。
川で遊ばせるのはやめたほうがいいね…それかどうしても川で遊ばせたいならいっそ救命胴衣、浮き輪、浮き輪にロープ繋げてどこかにしっかり縛り付けるしかないんじゃない?
こうならないようにするには対策しっかりするしかない。
水遊びで済まなくなるから…
名無しさん
11分前
波消しブロックは、海の中よりも、離岸流よりも危ないです。あっという間に吸い込まれるし、落ちて塩が満ちれば溺れてしまう。陸に上がっていても、水辺でもどこでも、子供の目を離してはだめ。ということですかね。
名無しさん
9時間前
安全装備でも、死ぬ確率はゼロじゃないから
油断は出来ないよなぁ。
名無しさん
3時間前
そうか水中ではかえって挟まる要因になってしまうのか、そうだよな
でもライフジャケット着ても亡くなるときは亡くなるんだから、ライフジャケット着用しないなんてもってのほか
義務化しなければ守られないのかな
名無しさん
8時間前
どんな場所や行為が危険なのかを大人がしっかり把握をして子供にもその事を伝え、
さらにスマホ等をせずに子供から目を離さないようにして一緒に遊べば、
海や川等の自然は子供にとって素晴らしい遊び場になるのは間違いないと思う。
自分がそのようにして育てられたから、やっぱり自分の子供とも自然の中で一緒に遊んでいる。
川や海に子供と行くのが信じられない、みたいな意見も見られるけど、
インドアの方を非難する気はないから、アウトドアの人間も非難しないで欲しいなあ。
名無しさん
8時間前
行き方ですよね。うちも川ではなく海派ですがいきます。ただ、目だけでなくどんなに近い距離でも手もはなしません。
常に水のなかでは手をつないでます。
ライフジャケットはもちろんつけて。大人も子供も足のつかないところへはいかない。
行くこと自体が悪いとは思いません。
名無しさん
6時間前
どんなところが危険か知識、地理をしっていないとだめですね。下流の砂地のような所の浅瀬で大人でも足がつかなくなるくぼみ(大きな落とし穴の様な)所々あります。ほんと知らないと沈んで水飲みパニックになります。
名無しさん
5時間前
海に行くけどお父さんって子供を連れて足が届かない所に行きたがるんだよね。
浮き輪があるから大丈夫だ、って言うけど
私が泳げないから頼むから行かないでくれって毎回言ってる。
もしかしたらが想像出来ない人と行動するのは疲れます。逆に旦那もギャーギャーうるさいなって思ってるだろうね。
体験させるのはいい事なんだけど、バランスが難しいですね。
名無しさん
8時間前
昨日家族で川にバーベキューに行ってきました。
うちは月に2.3回川に行きます。
毎回思いますけど、大人同士で盛り上がりすぎてみんな子供の事全然見てないよ。
それやりたいなら他でやれ。
名無しさん
2時間前
大人が目を離したら絶対にダメ、たった数秒でも溺れる。
名無しさん
8時間前
なんで目を離すの?親のせいじゃないか。
名無しさん
7時間前
ライフジャケットが逆にひっかかったのかな
名無しさん
3時間前
2歳の子を川で目を離す神経がわからない。
名無しさん
56分前
人間が海や川で泳ぐ必要性って本当にあるのだろうか?
子供には色々な楽しい経験をさせたいとは思うけど。
泳げなくても困ることはない。
自分も子供の頃、親に海に連れて行ってもらったのは楽しい思い出だけど、
それがなかったとしても他に楽しい思い出があるからいいと思う。
学校の水泳だって全員がやる必要ある?
人間は魚類や両生類じゃないんだから。
水に近づかなければ事故はおこらないし誰も死なない。
名無しさん
8時間前
川って怖いんですね。自分は釣りをやるので気を付けます。
名無しさん
10時間前
まだ7歳だし子供から目を離してはいけないと言う事だと思う。
名無しさん
3時間前
ライフジャケットを着せても目を離すなということだね。
あくまでも補助的なものでしかない訳で…。
名無しさん
2時間前
海や川に出掛けるってことは
水死する可能性があるってことを
まず大前提に考えるべきでしょう。
そういう想定をまともにできない人が
ノコノコ泳ぎに行って事故に遭う。
今どきシリアやイエメンに観光に行って
何かに巻き込まれれば国賊のように叩かれるのに
同じような判断のもとでアウトドアに出掛け
救助で税金を無駄にする人が無実の被害者扱いはおかしい。
名無しさん
8時間前
ライフジャケットを着用してても溺れたのだから意味ないのでは?という人達も出てくると思うけど…
ライフジャケットは生存率を上げる為のものであって、絶対安全ではないという事を念頭に置いて欲しい。
親は子供から目を離さない、危険と思える行為はきっちり声かけをする。
名無しさん
2時間前
まさか挟まる事は想像出来ませんでした。ライフジャケット着用していたら油断してしまいがちですが、やはり目を離してはいけないという事を、教わりました。

 

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2017年 8月 23日

    状況が把握できないので何ともですが、ライフジャケットは安全を確保するためのものです。ライフジャケットといっても空気を入れる浮き輪のようなものから、しっかりと絞められないいいかげんなもの、子供用で股ベルトがなく抜けてしまうのも、そもそも浮力の足りないものや、装着方法の間違いなど色々な要素があると思います。知識のある人相談してしっかりしたものを選ぶことが重要です。まずはご自身がライフジャケットを着て湖や川で遊んでみると、安全性が理解できると思います。レジャー用のライフジャケットは腕周りが大きくとってあるので泳ぎを妨げる事はありません。ライフジャケットを脱いで助かったような事故があったとすれば、とてもまれなことなので話題になったのかと思います。いずれにせよライフジャケットを着用した事の無い方が推測で非着用を推奨すべきではありません。その言動が他人の命を危険にさらすことを理解してほしいと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2018.3.22

学校で「香害」に晒される子供たち、授業は校庭の片隅で

 「香害」とは、香りつき商品の成分で「化学物質過敏症(MCS)(注1)」や「シックハウス症候群(SHS)」などになる人たちが急増して…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。