羽田発のJAL機、エンジン出火 引き返す

 5日午前、羽田空港を出発した日本航空の国際線のエンジンから出火し、羽田空港に引き返している。

(c) Nippon News Network(NNN)

国土交通省などによると、5日午前11時に羽田空港を出発した米・ニューヨーク行きの日本航空便が、エンジンから出火しているのを空港事務所が確認した。左エンジンに鳥を巻きこんだ可能性があるということで、午前11時半すぎ現在、羽田空港に引き返しているという。

トラブルのあった機体が離陸したC滑走路は、芝生から火が出た。滑走路は閉鎖され、消防車が出動し、消火作業にあたった。

この航空機には乗客・乗員251人が乗っていて、5日正午前に羽田空港に着陸する予定。

日テレNEWS24

名無しさん
12分前
ハッピーフライトみたい、飛行機事故は連鎖する、。
名無しさん
17分前
大丈夫か。
名無しさん
17分前
ギリギリセーフって感じか?
名無しさん
16分前
大きな事故にならなくてよかった…
飛行機事故は怖いですから…
名無しさん
16分前
貴重な体験をした乗客が羨ましいな。
名無しさん
15分前
ナイスランディング
名無しさん
たった今
バードストライクか。
沖縄で鳥反対活動が起きるぞ。
名無しさん
17分前
北が訓練した自爆テロかもめ?
名無しさん
13分前
出火したまま飛んでいるのか。落ちるぞ。
名無しさん
5分前
異物エンジン吸い込みトラブル発生時は
トラブル発生エンジンは停止
現在の航空機はエンジン1基停止させても
規定時間内に着陸運航出来るように設計されていて
その性能が出せる航空機なので
エンジン双発で運航許可が出されています

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2018.4.23

キャラ弁は子どもが何歳になるまで続けるべき?

「子どもが喜んで食べてくれる!」、「見た目重視で栄養が偏りがち」など、賛否が分かれるキャラ弁。簡単にキャラ弁を作るグッズもさまざまあ…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。