レディー・ガガ激痛で緊急入院、音楽祭で演奏中止

 レディー・ガガ(31)が体調不良により緊急入院し、15日にブラジルで予定されているロック・イン・リオ音楽祭での演奏を中止したことがわかった。

ガガはツイッターで声明を発表し、「レディー・ガガは、演奏能力に影響が出るほどの身体的な激痛を患っています。その結果、ロック・イン・リオでの演奏を中止しなくてはなりません。現在、医療専門家による治療を受けているところで、リオにいるすべてのファンに愛を送ると同時に、皆さんのサポートと理解に感謝しています」とメッセージした。

日刊スポーツ 9/15(金) 12:24配信
レディー・ガガ

また、インスタグラムでもファンに向けて、「ブラジルよ、ロック・イン・リオに出演するのに十分なほど、身体の調子が良くないことに打ちひしがれています。今は自分の身体をケアしなくてはならない。皆さんの理解を求めると同時に、またすぐに戻ってきて演奏することを約束します」とメッセージしている。

ガガは22日よりネットフリックスで公開となるドキュメンタリー映画「Gaga: Five Foot Two」の中でも、慢性の筋肉の疼痛に苦しみ、治療を受ける様子を公開。ツイッターで、”線維筋痛症(全身の骨格筋に激しい痛みやこわばりが生じるリウマチ性疾患)”という病気であることを自ら明かしている。(ニューヨーク=鹿目直子)

日刊スポーツ

名無しさん
2分前
完治はするの?
今後の活動にも影響しそうだし、
ありきたりだけど早く治って、ステージに立つ
姿がみたい。
名無しさん
6分前
金があっても、痛いんじゃ、ダメだな。
名無しさん
9分前
苦しい病が多すぎる

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.10.22

子どもたちが30年熱狂!『ねるねるねるね』の化学反応、2つの秘密

 『ねるねるねるね』とは? 水を入れて練ると、色が変わってふわふわと膨らむ不思議なお菓子。1986年の発売以来、30年以上にわたって愛され続…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。