鎮痛薬のイブプロフェン、男性不妊に関係か

(CNN) 市販の鎮痛薬の成分として使われているイブプロフェンと男性不妊との関係を指摘する研究結果が、8日の米科学アカデミー紀要(PNAS)に発表された。

若い男性の被験者に、スポーツ選手が使っているのと同じ量のイブプロフェンを服用してもらった結果、生殖機能が低下する中年期のようなホルモンの状態になることが分かったという。

フランスとデンマークの研究チームはもともと、世界各国で市販の鎮痛薬の成分として一般的に使われているアスピリン、アセトアミノフェン(別名パラセタモール)、イブプロフェンの3薬品について、妊婦が服用した場合の影響を調べていた。

この研究では、3薬品とも男の赤ちゃんの睾丸(こうがん)に影響を及ぼすことが判明。そこで研究チームは成人男性への影響についても研究に乗り出し、特に、3種類の中で最も強い影響が確認されたイブプロフェンに重点を絞った。

非ステロイド系消炎鎮痛剤のイブプロフェンは、スポーツ選手が試合前に痛みを抑える目的で服用することもある。

研究チームは18~35歳の男性31人を被験者として、うち14人には600ミリグラムのイブプロフェンを1日2回、服用してもらった。これは多くのスポーツ選手が1日に服用する量に相当する。残る17人には偽薬を服用させた。

その結果、イブプロフェンを服用した男性は14日以内に、黄体形成ホルモン(下垂体から分泌され、睾丸を刺激して男性ホルモンのテストステロンを生成する)が、血中を巡回するイブプロフェンの濃度と同調するようになった。同時に、黄体形成ホルモンに対するテストステロンの割合が減少する睾丸機能不全の兆候が確認された。

こうしたホルモンバランスの攪乱(かくらん)は、生殖障害やうつ、心血管系疾患のリスク上昇に関係する症状を引き起こしていた。

今回の研究のように、若い男性が短期間のみイブプロフェンを服用した場合であれば、影響が出たとしても、確実に元の状態に戻ることができると研究者は解説する。しかし、長期間イブプロフェンを服用した場合、健康にどんな影響が出るかは分からないとしている。

別の研究では、北米や欧州、オーストラリア、ニュージーランドで男性の精子の数が激減しているという調査結果も発表された。米ミズーリ大学の研究者によれば、ほとんどの医薬品は、男性の生殖機能に及ぼす影響を調べることなく流通しているという。

今回の研究では、イブプロフェンが健康な若い男性の生殖ホルモンを撹乱する可能性があることが分かった。

しかし生殖能力の低い男性の場合、さらに大きな影響が出る可能性もあるとミズーリ大の研究者は指摘。子どもを持つ予定の男性は、数カ月間は薬品の使用を控えた方がいいとアドバイスしている。

CNN.co.jp

名無しさん
1時間前
風邪薬にも入ってるよね?
名無しさん
41分前
イブプロフェーンが風邪に効く♪エスタックイブー♪
真っ先にこれが思い浮かんだが、鎮痛だからバファリンとかもか?
名無しさん
33分前
バファリンはアスピリンだったような。
名無しさん
1時間前
市販薬に換算して、どれだけの量をどの期間飲んだら影響が出るのか
具体的に書いて欲しかった。
名無しさん
42分前
アスピリンの風評を狙うものかもしれないしな
名無しさん
32分前
>どれだけの量をどの期間飲んだら影響が出るのか
それが無いと、情報としての価値が無いのにね。
水だって飲み過ぎたら死ぬし。
名無しさん
15分前
この実験では「600mgを一日二回」と書かれているのだから、
あとは自分で計算したらどうですか。
風邪薬の箱を見れば成分書いてありますから。
名無しさん
42分前
小錦も、現役時代に服用していた痛み止めが原因で男性不妊になったとテレビで言ってた。
あれだけ体が大きいと服用量も一般的な体格の人より多いのだろうか?
名無しさん
36分前
普通に入っている。
薬の副作用はいつどこにでるかわからないから恐い。
名無しさん
37分前
薬の副作用は全て解明されてないからな。
今バンバン市販されてるのも、その内発ガン性が明らかになったと販売中止になるのも出るかも知れない。
名無しさん
47分前
ナロンエース1回2錠でイブプロフェン144mg。
外箱には1日3回を限度に、と書いてあるからそれ以上飲むのは危険なんじゃない?
名無しさん
1時間前
研究の量、600mgはかなり多い。
1日だと1200mg。欧米人はこれだけ飲まないと効かないのか?
名無しさん
25分前
服用回数が大問題ですね。
記載をお願い致します。
名無しさん
52分前
まあ慢性的な頭痛などで何年も常用してる人じゃない限り、それほど心配することもなさそうだけど・・・。
そういう人で不妊に悩んでる人がいたら医者に相談するのもいいかもね。
名無しさん
20分前
科研製薬の株価が心配
名無しさん
19分前
科研製薬はフロロビオプロフェンだったような・・・。
名無しさん
1時間前
要は、日常的に使ってる人は可能性があるということか。
頭痛持ちの人は注意かもね。
名無しさん
44分前
すべてのNSAIDsに不妊リスクがあるのだろうか?
名無しさん
18分前
この手の記事はぼやっとしか書いてくれないので不安を煽るだけ。
速報は要らないからきちんと調査して書いて欲しい。
どなたかも書いてたけど、一般の人が想像しやすい単位で書いて。
一般的な成人男性や女性がどれぐらい飲んだら~とか。
名無しさん
8分前
それだけ性ホルモンや睾丸に大きな影響を与えるならば、男児を妊娠中の妊婦が服用する事によって、健常児がLGBT化する可能性が充分にあるのではないでしょうか?
近年これだけ増えた理由が説明される可能性があるのでは?
名無しさん
37分前
長期継続的に風邪薬を服用し続けることは稀だから、過度に心配する必要はないと思う
名無しさん
15分前
被験者も良い報酬もらってるんだろうけどこれで不妊になったら悲しいな
名無しさん
1時間前
バッファリンとかナロンとか全部アウトじゃん
名無しさん
1時間前
デングとかにも良くないから、アセトアミノフェンにしといた方がいいよ。
名無しさん
39分前
ドーピングにはならないのか?
名無しさん
1時間前
よく服用するけど、あまり関係ないと思う。
生殖機能なんて、個人差じゃないかな?
名無しさん
25分前
女の子は鎮痛剤と切っても切れない関係だから、女性機能にはさほど影響がなくてよかった。
テストステロンが阻害されたり精子が減少したりっていうのは化学的去勢に近い効果が期待できて、性犯罪に走りそうな爆弾を抱えてる男性には朗報じゃないの。
理性で行動を制御できたら一番いいけど、ニュース見てるとできない人が多そうだから「ヤバいかな?」と思ったらイブプロフェンがお薦めってことで(笑)
名無しさん
1時間前
そもそも相手がいない(泣)
名無しさん
22分前
女性不妊だって関係あると思うよ。
痛み止めに限らず、市販薬、処方薬は所詮は石油由来の化学物質。
漢方だって何を添加されてるかわかんない。
明らかに昔より増えてる病気の原因のほとんどが、
食品添加物

砂糖
過食
なのは間違いない。
名無しさん
1時間前
不安を煽っているようだが、市販の鎮痛剤を長期間服用しないといけない程の痛みがある人は普通医者に行くから大丈夫なんじゃ?(笑)
名無しさん
42分前
医者に行っても結局痛み止め。
どんどん量増やして、強くして、
最終的には抗うつ剤。
名無しさん
25分前
イブプロフェンが良くないなら,元々処方薬だったロキソプロフェン(ロキソニン)も良くないかも。医者しか処方できなかったクスリが市販されるというのはやっぱりリスクがあると思う。
名無しさん
35分前
女性のほうが使っている人多いような・・・
名無しさん
54分前
男性の無精子が増えている事と関連があるのか?
名無しさん
21分前
避妊薬が作れるかも・・・。
名無しさん
1時間前
え?鎮痛剤のイブもそうだよね?…
名無しさん
10分前
イブ愛用者だがもう子供要らんから逆に良いかもな。
バファリンとか効かないんだよな。
名無しさん
29分前
常習的に服用する訳ではないのであれば、さして問題には、ならない、それより深刻なものは、人工甘味料(アセス○○)による影響が問題です。昨今のカロリーオフ飲料には、確実に入っているため、摂取する頻度によっては、精子数の減少、糖尿病の誘発など、後々大問題化の○○を含む。みなさん気をつけましょう!!!
名無しさん
1時間前
えええ怖い。身近な薬なのに。
名無しさん
23分前
薬は症状を緩和させることもあるが、副作用は怖い。
名無しさん
1時間前
不妊の方は、体を冷やさないためにアイスは食べない、ヨーグルトやゼリーも温めて食べるなど、かなり神経質になっている。こんな記事が出たら、とてつもない頭痛でも鎮痛剤を飲めなくなるね。
名無しさん
40分前
男はつらいよ!
痛くても我慢するか、子孫を諦めるかだね。
名無しさん
27分前
まじかよ…
もしかして不妊は頭痛薬手放せない俺のせいか?
名無しさん
8分前
日本のドクターは、鎮痛剤をすぐ出したがる。

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2017.8.4

禁煙がいつまでもできない人に共通する思考

 「私はもう50年、たばこを吸い続けています。そしてわが家でも、自由にたばこを吸い続けておりまして、子どもが4人、孫が6人、いっさい誰も不満…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。