ブラック企業の犯人は「終身雇用」だった? 社員にも「便利な仕組み」がなぜ…働き方の「平成30年史」

<ヘイセイデータ>数字で振り返る平成経済

この30年で日本の雇用は大きく変わりました。非正社員が4割弱に増え、長時間労働が問題になり、各企業で働き方改革が進んでいます。リクルートグループで20年間以上雇用の現場を見てきた、雇用ジャーナリストの海老原嗣生さんは、背景に働く方も働かせる方も「便利な仕組み」と機能してきた雇用制度があると指摘します。ブラック企業はなぜ生まれてしまったのか? 雇用の「平成30年史」を振り返ります。

withnews 2/2(金) 7:00配信
長時間労働の改善は多くの日本企業が直面する問題だ

長時間労働を生んだ日本型雇用

――日本ではなぜ長時間労働が問題になるのでしょうか。

「雇用の仕組みに理由があると考えています。欧米では会社にポストがあり、そのポストに人を当てはめるという考え方が一般的です。一方で日本は、ポストではなくて会社に入るという契約です。これは労使にとって便利な仕組みなんです」

――会社にとっての利点は?

「社員を自由に異動させられる点です。例えば、新規事業を始めるときに人を集めやすくなる。もう一点はポストが空いたときの対応です。欧米はポストで雇用するので、ポストが空いたら基本的には同業同職の競合他社という狭い範囲から適当な人を探さないといけない。俗にいう引き抜きですね。引き抜かれた方は人材不足になるから、引き抜き返しがおこります。日本は、同じ会社で下から引き上げれば良いと考えますよね。役員が抜けたら事業部長から上げる。結果、事業部長が今度は空席になるが、そこには部長が、部長の空席には課長が、課長の席には係長が……といった具合です。もちろん、下以外にも左右の同僚で埋めることも可能です」

――でもそれがなぜ長時間労働につながるのですか?

「内部昇進すると仕事内容が変わりますよね。慣れたころに次の仕事に変わる。これが続くことが長時間労働の一因だと思います。左右から異動させた場合でも、地域や顧客、メンバーが新しくなるためにやはり、労働時間は増えるでしょう。逆に欧米のポスト採用の社員は本人の同意がない限り、仕事の内容が変わらないので、年を重ねるほど習熟していき、むしろ働く時間が短くなる」

「日本は立場が上がって、大企業の正社員であれば年収700、800万近くまで給料が上がる。その結果、男性は長時間労働をいとわずに滅私奉公で働き、女性は家事育児、という家庭内分業が進んでいった。これが長い間続いてきた日本型雇用の特徴でした」

女性の総合職が増えたワケは?

記事を全て開く

――総合職に占める女性の割合は2割弱です。課長相当職以上の管理職に占める女性の割合は約1割ですが、少しずつ増えています。

「元々女性の仕事と言えばもっぱら一般職で、高卒者の進学先と言えば、短大でした。それが1996年に女子の進学率で四大が短大を逆転した。バブル崩壊とその後には均等法訴訟などがあり、企業は一般職の新卒採用を減らしました。そのため、短大を出ても就職先がなくなり、四大の進学率が上がったんです。そうした人たちが卒業する2000年以降、徐々に女性の総合職が増え始めました。彼女らが10年以降に結婚・出産適齢期となり、共働き世帯が増えたことによって、男性が残業をして働き、その代わりに全員が昇進していくという日本型雇用の維持が難しくなってきました」

「2010年代に起きたもう一つの変化は、定年延長の問題です。それまでは60歳で引退できたが、定年延長で65歳まで働くと、管理職を降りた後に10年ほどはヒラ社員として働かないといけない。5年ぐらいだったらお茶でも飲んでれば、となるかもしれないが、10年となると何をするのかと。男性が階段をのぼり切るから、女性が家事育児をするということで日本型雇用は成り立ってきたが、女性の総合職が増え、定年延長があり、それまで回ってきたものが内部から崩れてきた。働き方改革が昨今騒がれるのは、こういう背景があるからなんです」

――この30年で非正社員の割合が約2割から4割弱に増えた。なぜ増えたのでしょうか。

「ホワイトカラーと非ホワイトカラーで少し違います。ホワイトカラーは、バブル崩壊前までは、部下なし課長などを大盤振る舞いし、みんな課長にしても良いよ、という具合だった。ところが、バブル崩壊で全員を同じように昇格させるのは無理だね、と。97年の金融ショックでさらに苦しくなった。そんな風に、昇進をさせず待遇を落とすことでしのいだ。一方、非ホワイトカラーは、バッサリ非正規に変えた。販売やサービス、飲食などは過半数が非正規という会社がほとんどです。また、製造も非正規化が進んでいる。ホワイトカラーでも事務職が非正規化した。こうした周辺部がことごとく非正規化したのです」

「その後ITバブル崩壊やリーマン・ショックがあり、非正社員がクビを切られるようになった。雇用不安の中、給与は上がらず、格差が広がっていった。2000年代に出てきた雇用問題の多くは、ほぼ非正社員=非ホワイトカラー(事務職含む)の話でした」

ブラック企業は日本型雇用の派生形

――その後2010年代にはブラック企業が問題になりました。

「2010年代は様相を異にします。正社員が多数残ったホワイトカラー領域で労働問題が大きくなってきた。ブラック企業はその典型ですね。これは、日本型雇用の派生形です。なぜ日本人はこんなに滅私奉公で働くのか。それはクビが切られないし、誰でも課長並みの結構良い給与がもらえたからです。この常識を逆手に取ったのがブラック企業です。『滅私奉公は当たり前』という常識につけ込み、働かせるだけ働かせた上で使い捨て。非ホワイトカラーの就職が閉ざされたことで、高卒・短大卒の就職組が減り、その結果、大学進学率が上がって大卒時に就職氷河期を招いた。ブラック企業は、そこを狙っていました」

――働き方改革が進み、ワーク・ライフ・バランスが社会に浸透してきていますが、今後、どのような問題が出てくると考えられますか。

「みんなで補い合いながら、一緒に階段をのぼろうという今の方向性は間違っていないと思います。大企業ならヒラ社員でも年収900万円近くまで上がるという形で、待遇は若干下がったが、誰でものぼれる階段は、今も残っています。ただ、その階段に女性や高齢者が加わった。そうした中で、家事・育児・介護は誰がやるのか、本当にキャリアの形は一つだけで誰もが唯々諾々と階段をのぼるべきなのか、ということを考えねばならないのが、今後の課題でしょう」

えびはら・つぐお 雇用ジャーナリスト。著書に『お祈りメール来た、日本死ね 「日本型新卒一括採用」を考える』(文春新書)、『雇用の常識 決着版―「本当に見えるウソ」』(ちくま文庫)など多数。

withnews

名無しさん
5時間前
大企業ではヒラ社員でも年収900万円近く、なんて行ってないぞ。だれでもその位貰えたのは20年くらい前の話か、残業代が多い場合か、きついノルマを果たした場合の評価込の収入であって、そのくらいの収入が当たり前に貰えると思ったら間違い。残業禁止になって収入激減してる場合が多いから、働き方改革なんて全然嬉しくないのだな。
名無しさん
4時間前
残業は禁止にはなりませんよ。
名無しさん
4時間前
リクルートなら今でも役職のないメンバーで900万くらいは普通じゃないの
名無しさん
4時間前
ヒラ年収900万円は超一流企業のみ
名無しさん
3時間前
>ヒラ年収900万円は超一流企業のみ
万年平でそんな給料もらうやつはいないよw
系列会社に出向させられるよ
夢みすぎ
名無しさん
3時間前
ほんとな、その平社員900万っていったいどこの話だよ??
名無しさん
3時間前
母の弟は平社員でそれぐらい貰ってたって話だったな。
外資だったけど。
名無しさん
3時間前
リクルートでは当たり前なんだよ…
名無しさん
3時間前
グローバルを持ってきたから。
国柄が変わった。
格差社会の真似したら
当然格差社会になる。
というか、なりました。
他国潰すのに、武器いらね。
時間かかるけど、
政治やメディア、
帰化・移民などで
ジワジワ行けるんだね。
名無しさん
3時間前
ごく一部の花形部署だけだと思いますよね。
高学歴高スキルのウルトラスペックを持つ人だって、同じ条件の人ばかりの部署にいて名目上「ヒラ社員」ということはあるでしょうし。
名無しさん
3時間前
アメリカが格差社会だからアメリカの真似したらこうなるに決まってんじゃん
名無しさん
3時間前
ブラック企業など言える人は
高給取りでしょう!
残業代で稼がないと
生活が出来ない人もいるんだよ!
コメントを全て開く
名無しさん
3時間前
通貨違うんじゃね?
円じゃなくてウォン・・・w
名無しさん
3時間前
社会人一年目で1500万もらってましたけど?
うちの会社が超一流とは思いませんけどね。
名無しさん
3時間前
残業禁止で浮いた人件費はボーナスに回っているから、個人的には問題無い。
ただ、そういう企業は少ないんだろうなと思うと、デフレ脱却なんて遙か彼方の話だよな。
大体企業経営者って、自社の労働者が市場で顧客になるって発想を忘れちゃいませんかね?
名無しさん
3時間前
残業をなくす方向に政府はもっていきたいみたいですが、残業代を出さずに残業をさせる会社を取り締まる、常軌を逸した時間の残業をさせる会社を取り締まる、などをしてくれれば、基本給が安い人からすれば割り増し賃金の残業はむしろ歓迎というケースも多いですからね。無論定時でさばけない仕事量があるのが前提ですが。
残業をなくすのは人によっては大きなお世話であり、さらに残業代がなくなってゆとりがなくなる場合もあり得ます。
名無しさん
3時間前
リクルート本体なら20代後半のメンバーで評価によるが平均すると900万は標準
海老原さんのいたリクルートエージェントだとマネージャークラスにならないと厳しいか。
名無しさん
3時間前
大企業だったらヒラ年収900万円は十分あるよ。 残業月50時間くらいやる、あるいは長めの海外出張を年2、3回やれば一千万前後になった。ヒラだと家族手当もあったし。
名無しさん
3時間前
残業なくなったら、空いた時間で副業できるよ
家で毎日ちょっとするだけで結構稼げる
名無しさん
3時間前
働き方改革をした上で900万もらえるのが理想に決まってんだろバカか。こういう思考回路が蔓延ってるからブラック化するんだよ
名無しさん
3時間前
公務員はその制度を今でも維持してるぞ
愚民には一切報道しないがね
昔、阿久根市長が役人の給料を公開したが
マスコミも手のひら返しで総叩きしてたが
あれがマスコミの実態だ。
労組ってのは基本、自民党経団連と裏で繋がってて
結局、捕食者の側なんだよ
名無しさん
3時間前
欧米を真似て査定に成果目標制度を取り入れる企業が増えてから、会社は変わって来たな。
名無しさん
3時間前
なにもすべてのヒラ社員が900万行くとは言ってない。
うちは全然超一流じゃないし業界内じゃ給料少ない方だけど、それでも900万行く人いるよ。でも係長ぐらいまでいかないと厳しいね。で、今はそこすらいけない人がいっぱいいるってだけ。
名無しさん
3時間前
大企業の組合員平均給与見ると平均年齢40歳で800万とか結構あるけどね。
この場合は大体50歳で900万、そして無理矢理管理職にあげられて55歳で定年退職、再雇用のパターン。
名無しさん
3時間前
大企業で40歳前後で、何もやらかしてない人でも額面で年収500万円台とか普通にあるぞ。
名無しさん
2時間前
・・・と、大企業で働けないニートたちの議論が白熱しております。
名無しさん
2時間前
賛成です。
働き方改革は日本を駄目にすると思うよね。
できる人はどんどん外資に行って、日本企業は倒産していくだけだと思う。なせなら、バカでも変わらない給料をもらえるから。
名無しさん
2時間前
給料高くて終身雇用を約束されてる身分が何で
ブラックなんだよ
給料安くて使い捨てがブラックなんだろが
頭大丈夫か?
給料高くて終身雇用も約束されたら
それこそ貴族だろうが。
それだけの能力スキルがある労働者がどれだけいるんだよ
名無しさん
2時間前
「寄らば大樹」で大企業は高給ですね。
名無しさん
2時間前
働き方改革で更に悪い方向にいかないかと心配してる
名無しさん
2時間前
日本政府が詐欺国家だからだろう!子供でも分かってること!こんなくだらない記事書いてるのやつは頭が悪いのか!?
名無しさん
2時間前
昭和最後のライダー、仮面ライダーブラックは今後の日本を表してたんだな。
名無しさん
2時間前
社会保障が5%も上がってんだから収入増えるわけがない
名無しさん
2時間前
リクルートなら二十代で900万いく人もいる。それは事実。
名無しさん
2時間前
別にブラック化なんてしてない。人のメンタルが弱くなって、SNSのせいで貧しい人達が分不相応な贅沢や待遇を要求してるだけ。
もっと言うなら昭和の頃の方が遥かに労働時間が多かったし貧しかったが、みんな自分にとっての贅沢を弁えてたのだよ
名無しさん
2時間前
ブラック企業はなにしてもブラック企業なにかしら抜け道を探すw
名無しさん
2時間前
貧民どもにとっては軍隊式社畜生活が適温だからだよ。
だからもっと過労死できるはずだよ。
過労死すると超気持ちイイらしいから()
名無しさん
2時間前
36協定は撤廃すべき。これほど企業がサービス残業させる為に都合のいい制度はない。協定違反の処罰を恐れて社員はタイムカードをこすって仕事する。
名無しさん
2時間前
小泉・竹中制度
名無しさん
2時間前
裁量労働制だけど、メーカー役職なしでそれくらい支給あるよ。なお、残業代出ないので、時給になおすと安い。
名無しさん
2時間前
今は残業が極悪みたいな事になって
しまい、ある程度の残業代を見越して
生活設計をしている身としては
正直キツいです。また、会社の肩持つ
訳じゃやないけど、何か有ると直ぐに
ブラック企業扱いする最近の風潮も
どうかと思います。因みに私の会社には
ブラック社員がいます。
名無しさん
2時間前
働き方改革って結局は残業代の圧縮だからな
残業をしなければボーナス出すとか言ってる企業も結局総額として見れば普通に残業してた方が金額は大きい場合がほとんど
インターバル時間の導入とかも11時間とか12時間の導入を自慢げに導入してるけど一般的な始業は8時とか9時なんだから21時まで仕事してるってことだ
全然有り難くない話
名無しさん
2時間前
営業マンなら平でも900いく会社はけっこうあると思う。
プルデンシャルとかなら数千万だし。
ただリクルートもそうだけど、その辺の会社は一般的な大企業とはちょっと違うよね。
まあ「それなら一般的な大企業って何?」って話でもあるけど。
業種と職種と会社ごとの給与体系によるとしか言えないですね。
全然別の話だけど同じ芸能人でも歩合制の事務所と月給制の事務所で違うように。
名無しさん
2時間前
ヒラで年収900万ってどんな会社だw
もうこれだけでこのジャーナリストとやらが出鱈目言ってると分かるわw
名無しさん
2時間前
ヒラで900万円って、あるぞ!
国会議員!(会社じゃないけど)
名無しさん
2時間前
大卒の三大商社マンだと,生涯賃金は4億円だよ。
名無しさん
2時間前
バブル期の一部上場企業でも平均年収は700万だよ。
誰でも1000万なんてよほどの大企業ぐらいでしょう。
大抵の企業は出世コースに乗った場合だけだよ。
名無しさん
2時間前
狂った経営者が「2番じゃダメなんだ!!」って働かしてきたから。
名無しさん
2時間前
公務員の世界はヒラで900マンは本当だよ
ネットでは書き込むと即全否定されるけどね。
税務、警察、教職、刑務官、など俸給表の額に
地域手当1-2割加算、あと残業代に扶養手当などいれたら
コミコミで40代で900マンは突破するから。
役所が世間に公開してるのは俸給表だけだが
その額だけでは読み取れないものがある。
役所は実態を世間に公表すると世間(底辺を中心に)から
批判が上がるからただただ、秘匿してる。
でも隠し通せないものもある。
そこらの公務員夫婦の生活を観察すればいいよ。
よっぽど世間の目を気にして生活してるならともかく
相当いい暮らししてるから。
まあ、こういうのは不動産販売とかやってる人とか
銀行員は詳しいだろう。
いろんな人間の所得をしっている。
名無しさん
2時間前
日本はメンバーシップ型雇用であり、欧米はジョブ型雇用である
メンバーシップ型雇用では、ジョブ型雇用と異なり、仕事内容が転々とするため、働き手は職能を形成しづらい。生産性もジョブ型雇用に比べ劣る。
日本は、スペシャリストよりもジェネラリストを好む傾向がある
それは、日本企業の「人材の割り振り」能力が未熟であることに起因する
企業の運営上、必要とされる職種は、時の流れとともに変化する
欧米企業では、その変化を雇用システムによって吸収し、新規採用と解雇により解決する
一方、日本企業は、企業がすでに雇用している人材を移動させることで、その変化を吸収している
欧米のやり方のほうが、日本のやり方と違って、人材教育にかかる時間を省くことができるため、必要とされる職種の変化に対して素早く対応できる
日本は、一刻も早く「メンバーシップ型雇用」をやめて、「ジョブ型雇用」に変えていく必要がある
名無しさん
2時間前
大企業の捉え方論争になってるな。
定義もないのに無駄な論争だ。
調べると、野村は平均で1000万円超えてる。Mizuhoは730万と、それくらいのレベルを大企業というなら4、50代では楽に900万円超えてる。
大規模企業でもメーカーなどは少ないけどね。メーカーなどを含めるなら900万円はヒラでは厳しい。
名無しさん
2時間前
50歳で年収1000万なんか大企業では普通だよ。
少ないくらいだよ。
でも中小企業で1000万貰う輩はめったにいない。
大学卒業してそこでの就職 大体人生決まる。
大学もそこそこの所でなければ駄目。
若い時から人生設計考える奴が勝ち。
日本はまだまだ学歴社会。
評価されている会社は年功序列だよ。
名無しさん
2時間前
バブルから抜け出せずいまだに引き摺ってる団塊の無能爺共のおかげです。無駄な事ばかりにムキになって、その上成果を出せとのたまう。経費削減を謳いながら、意味のない紙(書類)の山。無駄な時間を使わせ残業減らせとか頭大丈夫か?
安全会議?中間会議?平社員を何の意味もない無駄な会議に出席させ、何を言うかと思えば圧力かけるだけ。「安全」「予算」「売上」毎月同じ事を言ってるだけ。報告だけで十分です。そんなもん上だけでやってくれ、こっちはあんたらのおかげで時間が足りねーんだよ(笑)
機械は進化してPCで楽できるのに、上の人間の頭ががアナログだから何の意味もねー(笑)
意見すれば評価下がるし八方塞がり。手間を増やす事はしても減らす事はできない◯◯ばかり。みんな辞めたいって言ってるぞ?そんなモチベーションの上がらない会社が伸びるわけないだろ?(笑)
名無しさん
2時間前
会社経営者の皆様 公営住宅(1K~6LDK)を500万戸増やせば住宅補助5万~20万がそっくり純利益になりますよ
それに旦那一人の稼ぎで生活が出来貯金も出来生活にゆとりがでて仕事に専念できます消費も増えます庶民は貧困から解放されます 社会保障費を毎年3兆円減らせます 住宅の値が下がり35年ローンが15年~20年になります
役人は公営住宅より安い家賃で暮らしていますよ 役人は知ってるんです 貧困女子の家賃は1Kで7万ですが 役人は駐車場付き3LDKで3万からです 1Kなら数千円からです 庶民の年金を24年も上げてない国賊国会議員は9万です 貧困女子と2万しか違いません 2年毎の更新料なし待機児童はなくなります 国力も上がります小池と公明党は直下型地震なのにおんぼろアパートに家賃補助マスコミが住宅が800万戸余ってると言いますが公営住宅は快適で空きは有りません
名無しさん
2時間前
なんかこの記事、ところどころ、間違いがあるし、日本型雇用が一体どれのことなのか、はっきりしないな…。滅私奉公型なんて、ずいぶん前に終わっているし…。
名無しさん
2時間前
年収900万近くか。製造業だったら厳しいかな。
名無しさん
2時間前
「終身雇用(正規雇用)が時代にそぐわなくなった」という謳い文句が非正規雇用導入の大義名分として使われてきたが、
結局非正規雇用が適用されてるのは末端の労働者だけで、元々正規雇用で就職した労働者が「時代にそぐわなくなった正規雇用」にしがみついてるんだから、その時点でこの謳い文句自体が破綻してるってだけの話でしかないんだけどね。
名無しさん
2時間前
なんか皆さん凄い勘違いしてるけど、アメリカと日本では社員待遇が全然違いますよ!
日本では一部の超一流企業を除いて、基本給が安いから残業して+αを稼がなきゃならないけど、アメリカではそもそも基本給が高い。
海外では残業多くやる人=仕事が出来ない人です。
また、個人に残業多くさせなきゃならない位なら新たに雇用します。
日本は表面的に真似するが、ベースが全く違うのでブラック企業化するのです。
さらに、私の友人で過労死寸前まで行ってやむ無く退職した人がいますが、朝8時から翌朝3時まで働いて、タイムカードは夜8時に押させられ、残業代は見なしで最初から決まってます。
退職後、労規に行きましたが、会社側が認めなかった為に証拠が無く泣き寝入り。
身体壊して終わりです。
彼はその恐怖から、定職につけなくなり、今はバイトしながら足りない分生活保護です。
働き方改革?ブラック企業が正直に申告しますか?
名無しさん
2時間前
昭和45年生まれ以前は残業も平気だし日曜サービス出勤までしていた。終身雇用の世代。
昭和46年生まれ以後はチープ世代でおうちにかえってゲームやアニメを見る世代。なるべくそういう個人の時間が欲しいのだ。
そういう連中に終身雇用の世代の仕事の仕方はブラックになるだけのこと。
年齢で雇用体系を変えればいいだけ。チープ世代は終身雇用はとてもじゃないけど無理な世代なのは仕方が無いこと。
良いとこ取りは甘い!
名無しさん
2時間前
私も残業や残業上限禁止には反対だな。サビ残、仕事の持ち帰りの温床になるだろうし…
サビ残の罰則を厳しくした方が結果的には働き方改革になると思う。
名無しさん
2時間前
この場合証拠ってどうやって残したら良いんだろう?タイムカードが無くて手書きで勤務時間書かせて印鑑押すなんてことやってる会社もあるよね?無職はハロワでタイムカードがある会社か確認した方が良いよ
名無しさん
2時間前
起業したらいいじゃん
能力がある人の収入は青天井ですよ。
能力のない人は勤め人の方が楽だと思うけど
名無しさん
1時間前
ブラック経営者を逮捕する法律が無いからブラック化するんですよ。
つまり、政府はブラック経営者に優しいんです。
名無しさん
1時間前
普通に1年ごとの契約制にしたらいいやん。
非正規には学歴職歴無視して、正規には学歴職歴は気にする。
雇用の流動化言いながら3年以内で離職してると異常に問題視(笑)
転職すると坂道を転がる様に落ちて行く国が日本。我慢してでも働き続けうつ病が増加。
マジバカですよこの国。
「日常生活より、労働が人生の全て」
一億総軍人みたいなバカな精神を植え付けられる国
名無しさん
1時間前
そうそう。ブラック企業対策で求めたのは法令順守意識のはず。
それがいつの間にか残業禁止な社会風潮になってしまった。
その結果収入が激減、残業代の無い課長以上の負担拡大。
結局、労働者のためだと言いながら人件費削減を行っただけだ。
名無しさん
1時間前
ブラックな企業があるのはほんとに分かるが。。
日本はブラックではないのか?
ブラックな部分がなければブラック企業をやっつけれると思うけど自分もそうだったら強くいえんね。
名無しさん
1時間前
えらいチープな間違った話するのはどんな奴かと思ったら、単なるよくいる左に偏った奴じゃんか。
平成になってブラックが増えたなんて設定がそもそも無理有りすぎる嘘だからな。
むしろ昔よりはるかに残業時間減っている。これについてその頃から働く人間でNOという奴はいないだろう。
ネットが普及して、やる気の無い人間の声を上げやすくなったというだけだ。
そして、本質的には、国が成熟して、怠惰な方向に緩み始めたのだ。これは経済成長した後の成熟国家の課題だろうな。
過去100年こんなに働かなくなった日本人は無いのではないか。
少子化でやる気の無くなっていく日本人の未来は厳しいものがあるな。
ブラック企業よりブラック人材が増殖していることを議論してもいいのでは。
凄いぞ最近は。
名無しさん
1時間前
企業や国ばかりに注目するのは、その企業の商品を買って利益を与える消費者の自分自身が協力したくないからであろうか。
名無しさん
1時間前
働き方改革で喜ぶのは経営者と独身貴族のみ、理由は経営者は残業代を支払わずに済み、独身貴族は自由な時間が増えるから。
経営環境は良くなっても、賃金には反映しないことは証明済みなので、生活が苦しくなるのは家庭を抱えた労働者たち。
名無しさん
1時間前
ネットのおかげで日本人は働きすぎではなく、会社、及び会社関係に使う時間だけが馬鹿みたいに多いと気づかされた。働いてるわけじゃない、単に拘束時間。でも家には帰りたくない。賞味期限の切れた異性と口うるさいガキしかいない。だから外にいる。それでも高度成長期は全体の雰囲気でまだ我慢できたけど、もう嫌だ。自分の時間もちゃんと欲しい。これができない企業は全部ブラックだ!ということで日本にはホワイト企業はインフラ系とか一部上場のお菓子メーカーとか以外はなくなってしまった。というようなことがここ30年でおきた。でも経済は全然成長してない。先進国で日本だけ成長無し。海外と比べると自分たちが奴隷に感じる。もう嫌だ。ゴミみたいな高齢者ばかりになってきたし。と、つらつら書いてみました。
名無しさん
1時間前
国の雇用問題対策の体たらく、消費意識の低迷からの価格競争、社内規範の乱雑濫用、不景気。
ただの負のスパイラル。
名無しさん
1時間前
起業したら年収が倍になったわ。
営業(1年半)で年収340万円
次に倉庫管理(2年)が2年目で年収280万円
生活苦が原因で起業したんだけど、
起業したら
1年目400万円
2年目500万円
3年目650万円
4年目750万円(今)
になりそう。
会社に搾取されるって意味ないな。
名無しさん
1時間前
賞味期限切れの異性なあ。自分もそうなんだろうよ。禿げ散らかして、腹が出て、筋肉ぶよぶよで加齢臭に黄ばんだ味噌っ歯。
名無しさん
1時間前
まぁ、電機とかだと課長で800万前後~だよね。
ただ、本来役職の有無と報酬は関係ない。
能力と責任とのバランスだよね。
名無しさん
1時間前
正直ブラック企業にしがみつく理由はないですよ。
そんな所で働くのは人生の無駄ですから、1日も早く転職した方がいいですよマジで。
名無しさん
56分前
そもそも昭和と平成で仕事の中身が全然違う。
昭和の単純作業が、今は機械やパソコンで処理されて
平成は頭脳や精神をすり減らすような仕事ばかりになっている。
名無しさん
51分前
仮説としては面白いが、それではブラックバイトの説明ができない。単に、欧米と日本の人権意識の差の問題ではないだろうか。
名無しさん
49分前
いろいろ中途半端だよな 中途半端に昔からのいる人が特別なにかできるわけでもないけど偉そうにしているみたいなヒエラルキーが残ってて 世には派遣が溢れているし
社員も短期契約にして 無駄な人員切って ポストを争わせればいいんじゃね 人のやる気も 会社の力も上がるよ きっと 小泉も竹中も安倍も中途半端すぎ 入社の年功序列の下 先の見えないルーティーンワークをだらだら長時間とか バカバカしい
名無しさん
48分前
某大手化学メーカーに務めてますがヒラでも1000万届かない位貰えてますよ
名無しさん
44分前
企業にも企業格差があるから劣勢の企業が大きく成長するなんてことは起き難い世の中だよ。
非正規の人もなかなか抜け出せないと聞くしね。
金利が動かない。
これは投資先が無いということでしょ。
お金を費やして儲ける未開拓の場所がない。
終戦してから成長してきたが新興国も成長してきて最近は価格競争になって付加価値をどうつければいいという話になってそんなことよりお客さんは海外の人達だとなって、、、、
・・グローバル経済は強者の理論だねまったく。
わずかな富裕層がますます富めることになりますね。
ブラック企業の犯人は投資家達でしょ。
名無しさん
35分前
大手の化学会社なら、高卒枠で入社しても定年まで勤めれば最後は900万行く会社もあるね。
名無しさん
32分前
”ゴミみたいな高齢者ばかりになってきたし。”
自分もいつかなるのに。自分だけはゴミにはならないと?
”賞味期限の切れた異性と口うるさいガキしかいない。”
こんなとこで言っていないで本人に言ってやればいいのに。
”自分の時間も欲しい、お金も欲しい、大変なことはしたくない” それはそうだけど。言ってみたかっただけなんでしょ。
世界中のどの国と比べてどれだけ不幸なのか教えてほしいけど、私は日本はそれでもまだ幸せな国だと思う。
名無しさん
23分前
大企業がどの程度からを言うかによりますが、国内勤務で40歳前に、海外駐在なら30歳代前半で1、000万円超えが目安かと。
名無しさん
5時間前
個人的にはアメリカ型のグローバルと言うかっこいい名前の経営形態に経営者が飛びついたことも一つの要因かな
経営形態なんか多様でいいのにビジネスマスコミの振りまく流行りに乗って中小までか大手でしかできないようなやり方にハマっていったのも問題だと思う
名無しさん
4時間前
グローバル化しなければ、世界市場でそもそも勝ち目がないんだが、、、
名無しさん
4時間前
正社員では昭和のほうがブラックだったと思うけど(週休1日だし)、今はネットとか見てすぐ「もっといい待遇の仕事があるかも」とか思うから今まで以上にブラックに思えるんじゃない?結果、そういう転職組が派遣とかうまい話に載せられ貧困になってるような。
名無しさん
3時間前
サザエさんではマスオは五時退社、1杯飲んで、19じ帰宅
名無しさん
3時間前
経営者云々じゃなく、社会全体では?
例えばサービス業や小売業で過度なサービスと過度な低価格に対し消費者がさらにサービスを要求する。そういう負の連鎖が続けば当たり前だがすべての業種に波及しブラックになるよ。
お互い様ではなく、他の人の不利益の上に自分さえよければ良いと思ってるんだもの。そりゃ際は因果応報となりますよ。
国も自由経済のなのもとにそう言った国のマイナス成長の側面を規制してこなかった責任は大きい。人手が足りなく世の中になるのをわかってて何も手を打たなかったしね。
例えばコンビニなんてあんなに出店させるのがおかしい。あんなの国が規制しなきゃ。
まぁだから経営者云々ではなく我々日本人が日本人の足を引っ張るからブラックな世の中になったんだよ。
名無しさん
3時間前
アメリカ型グローバルの悪いところと日本型終身雇用の悪いところをくっつけたのが平成企業。
今後の展望も見通し悪いがな。
名無しさん
3時間前
コメ主頭悪すぎでしょ笑
どうせアレでしょ?
終身雇用とか今までのやり方を否定されて、ムッとなって、
いやいや現代のやり方がわるいんですよ、って反抗してるってことでしょそのコメント
昭和世代あるあるじゃん笑
名無しさん
3時間前
小泉と竹中のせいだって。
政界のしがらみをリセットした点は評価されると思うけど、経済政策がクソすぎた。
名無しさん
3時間前
次はもっと良い時代になれますように。
名無しさん
3時間前
いくら金を出しても人手が欲しい企業が山ほどあるのに貧困や無職の人間も山ほどいる時代
時代とともに、商品やサービスが変化して社会の需要に合わせてきだが、労働者側はどうなのか?旧態依然の労働者生産性、仕事スキルもまったく学ばず、給料安いとか、仕事が無いとか言っているのはまったく筋違い
名無しさん
3時間前
終身雇用が原因じゃない。正規雇用じゃない、派遣社員などを認めたせいで、企業が企業利益追求に走っており、利益が社員に反映されないせいで、給料が上がらないから、消費も増えない。モノが売れないから、景気も上がらない、の悪循環に陥っている。もちろん、一部の上流にいる人達は違うけどね。
名無しさん
3時間前
スキルも持たないまま、親の世代の遺産を食いつぶし
まるで出来る人になった気になって改革と言う名の改悪
金は出さないがスーパーマンがいて当然と我と我が身を顧みず
コレが平成の悲劇を生んだ
名無しさん
3時間前
労働者の生産性をあげるのは雇用主の責任。経営を労働者にやらせたいのなら経営者など存在する必要なし。
名無しさん
3時間前
一家を路頭に迷わせるリストラを最も嫌ったようですね、昔の経営陣は
名無しさん
3時間前
グローバル化?いやいや(笑)
海外に工場うつしてアウトソーシングだろ?(笑)
名無しさん
3時間前
単純に長時間の残業をさせれば労働生産性が上がると勘違いしてるボンクラ経営者ばっかりな国だからですよ。このまま滅びるまでやってなさい。
名無しさん
3時間前
個人的な感覚としては日本のいわゆる雇用ってのは元々滅私奉公だったわけで、長時間労働が仕事に対するモチベーションを下げたわけじゃないと思う。
昔は従業員は家族で一生かけて守るべき仲間だったわけで、ビジネスライクな関係になればそりゃあお互いが自分に都合のいい主張をし出すに決まってる。
たぶん就職して仕事に集中してたら家庭も未来もすべて会社が守ってやるみたいな信頼関係が崩れたのが原因じゃない?
名無しさん
3時間前
>労働者の生産性をあげるのは雇用主の責任。
いつか新聞で読んだ話。
関東地方の、とある中小企業。
その会社では、ネジを製造しているが、社員を残業させないよう、社長が無理な仕事を取ってこないようにしているそうだ。
要は知恵と工夫。
名無しさん
3時間前
正社員が守られすぎだからだよ。流動性が確保されてこそ採用競争が起こるのに、100の椅子のうち60が正社員枠で固定されてて、残りを非正規が争うんじゃいつまで経っても格差は解消されない。
名無しさん
3時間前
mak*****さまのおっしゃるとおり!
そしてこれを推し進めた小泉・竹中、更に改悪した安倍が諸悪の根源!!!
こいつらを選んだ有権者の責任なのに自業自得のレッテルを貼り若者に責任を擦り付ける古い考えの老人達が犯人だ!!!
名無しさん
3時間前
だって奴隷だもの

みつを

名無しさん
3時間前
個人的には、欧州など先進国と日本では権利意識、人権意識、遵法意識の違いが根本にあると思う。
過労死が何度も繰り返されて何十年も経つのに官民ともになあなあで終わらしてきた。
これ、同じことが欧州であったらデモや集会が起きたり、巨額の制裁金と社会的制裁が待ってるだろうな。
名無しさん
3時間前
ポストを下から埋めること自体が長時間労働を産んでいるのではないよ。
代わった(昇進した)ポストでさっさと定時で帰っていたら「なにやってんだ、やる気あんのか」と思われてしまう風潮が日本にある事が最大の要因。
名無しさん
3時間前
>正社員が守られすぎだからだよ。流動性が確保されてこそ採用競争が起こるのに
流動性が富んだ国ほど貧富の格差がすごいけども。
なんでなんだろう?
説明してくれない?
名無しさん
3時間前
昔は、経営者の自殺が多かった。
全て責任を取り、自身の財産や保険で従業員の金を工面
するのが、責任者だった。
今は、名ばかり責任者で頭下げるだけ、責任は、従業員が
路頭に迷うリストラ、経営者は、そのまま。
グローバルと言う名の、人財を人材にする魔法の言葉で
社畜化し、リストラし放題、会社歴史の財産の食いつぶし、
そして逃げる経営者。
全ての原因は、無責任な、政治屋、官僚、経営陣。
日本の伝統足る責任社会の復活が、日本再活性のバイブルになる。
名無しさん
3時間前
昔はもっとブラックだったけど人情や助け合い精神があったって飲み屋で熱弁してた人いたなぁ・・・
名無しさん
3時間前
デフレ
名無しさん
3時間前
>個人的には、欧州など先進国と日本では権利意識、人権意識、遵法意識の違いが根本にあると思う。
最近の日本では、特に権利意識は少しずつ高まっている。
それでも欧米の先進国に比べたら、まだまだ遅れてる。
名無しさん
3時間前
労働者の権利意識が低いのが根本的な原因だと思う。
昔は待遇が良くて会社が守ってくれてたから、その対価として身を粉にして働いた。
今は待遇悪くて会社も守ってくれないなら、相応に手抜きしていいと思う。
終業時間になったら、「じゃ!帰りまーす!」でOK
値段の安い品物が品質もそれなりなのと一緒。
労働力を売っているという意識が弱い。
名無しさん
3時間前
勤勉性をブラックと言い換えたら世界に対して
日本人の特性はなくなってしまうよ
それでもいいの?
石油資源も、欧州のような圧倒的文化遺産もない日本が
それで食っていけるとでも思ってるのか?
そんなだから労働は底辺外国人でもいいんじゃないか
機械で置き換え可能じゃないかって
どんどん転換されてきたんだろが
それで少子化なんだろ
現実から目をそらすなよ
名無しさん
3時間前
ブラックというのは定義がイマイチハッキリしない。ただ単に残業がすごいってことならそれは滅私奉公そのものの文化がブラックだと思う。昔の奉公人は住み込みで働いて一人前になり暖簾分けされるまで着物代しか貰えなかった(これがボーナスの発祥)。野球でいうと、ポストで埋める欧米型はFA制度、滅私奉公の日本は育成中心。
名無しさん
3時間前
2000年大卒です。
当時大学の就職課の職員がグローバルだ!外資だ!
企業の面接官に受けてる他の企業聞かれて、
カタカナ横文字企業を返答したら、
外資か?グローバルな活動してるのか?って聞かれたな(笑)
当時からこの単純脳ミソのバカおっさんども大丈夫か?って思ったけど、すっかり悪いところばかり染められたわ
名無しさん
3時間前
高齢化も、
貧富の差も、
育児問題も、
今回の企業のブラック化も
政府より諸悪の根源は東京都でしょ。
ちょっと調べればわかる事です。
名無しさん
2時間前
ブラックってサービス残業のことだろ
敢えて言うなれば、それでも耐えたら昇進して年収1000マン
課長の椅子が与えられるから皆耐えてるだけ。
その椅子を与えられたら、急に現場仕事はなくなる
寝て暮らせるようになる?
そもそも残業時の時給考えてみろよ時給3000円平均もらうぞ。
非正規は時給900円だぞ有給も祝日もないぞ
下を見ればきりがないって言うかもしれないが
恵まれてる部分も実感したほうがいいぞ
名無しさん
2時間前
正社員を雇用すると容易に解雇できないから、企業としては首を切りやすい非正規を採用する傾向になる。
一度退職するとほぼ確実に待遇は下がるし、正社員として雇用されない可能性さえあるからブラック企業だろうと簡単に辞められない。
非正規の正規採用を義務付けたところで正規の新規採用が減るだけだから意味がない。高度成長が前提の正社員制時代が時代遅れ。
名無しさん
2時間前
てか、自民党は企業に優しく労働者に厳しい政党だぞ。そんなとこが長年政界にいすわってりゃそうなるさ。アホか。
名無しさん
2時間前
色々あるだろうが、
仕事の一旦キリを付けて終わらせるのは当然じゃないのかな?
社外秘として持ち帰らせないのであれば尚更仕方ないと思う。
それにブラックなのは企業だけでなく社員らにもいる。
それを忘れてはならないと思う。
名無しさん
2時間前
イマドキの経営者は終身雇用をチラつかせて、
社員を言いなりにして何でもやらせるといまだに思っている。
情報化社会でSNSでの拡散や内部告発とかもあるのに、悪いことも平気でやらせて、社員は黙っているから大丈夫と思っているのもどうかしている。
名無しさん
2時間前
何でもそうだがやり過ぎや行き過ぎといった過ぎというのは程々にしないといけない。
名無しさん
2時間前
ブラック企業なんて昭和の時代の方が酷いし
平成になってから表面化しただけ
名無しさん
2時間前
グローバルより派遣っていう簡単に切れる就業形態を作ったのがまずかったのではと個人的には思います。
今は「高齢者は豊かな暮らしをしやがって」と叩いてればいいけど、あと20年もしないうちに【就職氷河期→派遣しかない→派遣切り→交通整理とかのバイト】って道を辿った人が60代になり、蓄えが無く、大量の生活保護が増えるって未来になると思いますよ。
名無しさん
2時間前
日本はメンバーシップ型雇用であり、欧米はジョブ型雇用である
メンバーシップ型雇用では、ジョブ型雇用と異なり、仕事内容が転々とするため、働き手は職能を形成しづらい。生産性もジョブ型雇用に比べ劣る。
日本は、スペシャリストよりもジェネラリストを好む傾向がある
それは、日本企業の「人材の割り振り」能力が未熟であることに起因する
企業の運営上、必要とされる職種は、時の流れとともに変化する
欧米企業では、その変化を雇用システムによって吸収し、新規採用と解雇により解決する
一方、日本企業は、企業がすでに雇用している人材を移動させることで、その変化を吸収している
欧米のやり方のほうが、日本のやり方と違って、人材教育にかかる時間を省くことができるため、必要とされる職種の変化に対して素早く対応できる
日本は、一刻も早く「メンバーシップ型雇用」をやめて、「ジョブ型雇用」に変えていく必要がある
名無しさん
2時間前
長時間残業しても年収1000マンの課長の座を与えられるんなら
頑張れるのって普通じゃないの?
夫婦で正社員だったら世帯年収2000マンだから
それだったら金のインセンティブが少なくなって当たり前だよね。
限界効用逓減の法則
名無しさん
2時間前
グローバルという言葉を、何か良いものであるかの様に、闇雲に煽っていたことは確かだが、この記事は、書き手の語りにとって都合の良い事実を羅列しているばかりで、大した中身がない。
名無しさん
2時間前
労働関係の法改正の議論がされるときにいつも思うのは、中小企業の経営者の声が大きすぎるということ。経営が厳しいから労働者の労働条件の改善を食い止めようと必死なのだけれど、劣悪な労働条件でなければ現状維持すらできない中小企業はとっとと潰れるべきだと思う。そういう中小企業が主張するのは、つまるところ、労働者を犠牲にすることで経営を維持することを認めろ、ということなのだから、無視してほしい。
名無しさん
1時間前
>欧米のやり方のほうが、日本のやり方と違って、人材教育にかかる時間を省くことができるため、必要とされる職種の変化に対して素早く対応できる

それ最初にどこが育てるの?

名無しさん
1時間前
日本人の民族性だと「実力者ほど謙虚に」と言う美意識に行きがちなので,アメリカ流の「俺が俺が」式の競争原理を導入したことで,組織内の競争で,実力派の方が却って敗退し,放逐されてしまった面が有ると思う。
「何となく平等」という日本式社会は,弊害もあったが,謙虚な実力派や,オタクっぽい異能技術屋を組織内に温存しておくメリットは有った。
名無しさん
1時間前
>あ
5分前
大企業は偉い、大企業の言うことだけ聞け、ということか。
名無しさん
1時間前
なんだか説得力のない記事だった。途中までしか読んでないけど。
会社勤めしたことない人の意見って感じがした。
名無しさん
1時間前
グローバル化は労働者にとっては途上国の労働者と競争だもの。
市場も巨大グローバル企業の寡占か進むから、一部の超金持ちがますます肥えて、その他は没落する運命だろうな。
田舎の旧商店街が未来図。昔はあんな商売でもそれなりに生活していけてたと思うと、今はまだ初期段階。
名無しさん
1時間前
>大企業は偉い、大企業の言うことだけ聞け、ということか。
「働いたことに見合う対価も払えないビジネスをやっている企業の言う事を聞くな」って事だろう。
例えばだよ、サービス残業や休日出勤当たり前、ボーナスって何?みたいな零細企業ってそれ以上何も切るカードが無いよね。
名無しさん
1時間前
コメ主さんの意見に賛成。
それに加え、日本の文化や社会体制を尊重せずにグローバル化(笑)に走ったという問題もある。
欧州には欧州の、アメリカにはアメリカの文化、社会体制がある。暗黙知で存在する身分の格差とか、弱者をすくうことがない社会体制とか、労働力を外国から調達する伝統とか、働かずともお金が入ってくるビジネスモデルの存在とか...
こうしたことを受け入れられない日本で欧米と同じようなことをしたら破綻するに決まってる。
その破綻も見越した100年計画といえば聞こえがいいが...
名無しさん
20分前
カンブリア宮殿やがっちりマンデーがはじまり出してからローカルまで紹介される始末。
名無しさん
5時間前
事務的なことと工場の生産の多くがコンピュータでできるようになったから、それまでの終身雇用って制度が実態に合わない古い制度になったと思う。
いずれ自然に新しい制度ができていくと思うけど、今はそれまでの過渡期なのかもしれないね。
今、しんどいね。
名無しさん
3時間前
俺の父親に聞いたけど若い頃は深夜まで働くのは当たり前だったと言ってた。日本人は昔からそう
名無しさん
3時間前
そりゃなんでも突き詰めれば原因はコンピュータに行き着くだろw
名無しさん
3時間前
ん?それはおかしい。
PCはあくまで全体がIT化したからであって、それによって仕事は増えたから。コンピュータって何のことかわからないが。
名無しさん
3時間前
>今はそれまでの過渡期なのかもしれないね。
過渡期長いわw
つか、年長者は過渡しとらん気がする。

>俺の父親に聞いたけど若い頃は深夜まで働くのは当たり前だったと言ってた。
それでもやって行けたのは、深夜まで働いた分だけ給料出たし、家庭は妻が守っていてくれて、家に帰ったら「フロ、メシ、寝る」が出来た。
今は、残業しても残業代出ないし、家に帰っても風呂は沸いてない。夕食は出来上がってない。そもそも嫁が居ないw
やって行ける気がしないw

名無しさん
3時間前
リクルートの会社員がコメントしている訳ですし、転職してもらわなければ儲からない、つまり日本型雇用が悪いという話をすることになる。
日本型雇用にもメリットはあると考えられるが、その点には触れていないし不公平ではないでしょうか。
名無しさん
3時間前
>いずれ自然に新しい制度ができていくと思うけど
この辺の日本人のお人好しさというか悠長と言うか
のん気さが世界から完全に遅れを摂った原因なんだろうな
名無しさん
3時間前
システムや機械の進歩がすごいからねー
製造現場や、事務処理現場、
ある日突然、システムに置き換わって人がいらなくなっちゃうから、正規雇用が難しくなってしまう。
また国際競争も相まって、余剰人員を無駄に抱えられなくなったから、すぐ首を切る制度も必要になってしまう。これは労働者が厳しいが、労働者の権利が強い韓国では企業成長の足かせになっているよね
名無しさん
2時間前
いずれ?自然に?
誰がそうするの?
結局他人任せ会社任せは、経営者性善説に基づく考えですね。問題は、社員を含めた会社全体で成長するという意識が薄れ、会社=経営者という意識の者が現れ、国民のそういう意識につけ込んでグローバル経済だかなんだかを言い訳にして、労働力を使い捨てと考え始めたこと。
政治もそうですが、習熟した社会においてはそうなっていくのは自然の摂理のようなもので、為政者や経営者側からの改革で改まった例はありませんね。
名無しさん
2時間前
会社が使い捨てにしないで、定年まで面倒見てくれるって話なら、多少の無茶はしようと思えるけど、いつ捨てられるか分からない状態で愛社精神を持つのは無理。
名無しさん
2時間前
終身雇用という正社員の身分制度を残したまま働き方の多様化はできないということ。
名無しさん
2時間前
中小企業は終身雇用どころか、自分が50代60代になる
頃までに会社が残ってれば奇跡みたいな感じになってるもんな。
名無しさん
2時間前
非正規雇用=安く使い捨てる労働力
って考えが企業にある限り、働き方改革なんて無理
名無しさん
2時間前
日本政府が詐欺国家だからだろう!子供でも分かってること!こんなくだらない記事書いてるやつは頭が悪いのか!?
名無しさん
2時間前
会社が残ってればって意見もあるけど
次世代に繋げる努力も意思もない人間ばかりだったからだろ。
そうやって弱者いじめばかりしてたから
それは次世代をざっくり失ってしまった。
少子化と言い換えてるが日本人を抹殺しただけ。
しかも同じ日本人の間で社会的殺し合いを演出した。
勝ち組が少子化の名の下でさらに金を強奪する始末。
酷いね。
名無しさん
2時間前
日本はメンバーシップ型雇用であり、欧米はジョブ型雇用である
メンバーシップ型雇用では、ジョブ型雇用と異なり、仕事内容が転々とするため、働き手は職能を形成しづらい。生産性もジョブ型雇用に比べ劣る。
日本は、スペシャリストよりもジェネラリストを好む傾向がある
それは、日本企業の「人材の割り振り」能力が未熟であることに起因する
企業の運営上、必要とされる職種は、時の流れとともに変化する
欧米企業では、その変化を雇用システムによって吸収し、新規採用と解雇により解決する
一方、日本企業は、企業がすでに雇用している人材を移動させることで、その変化を吸収している
欧米のやり方のほうが、日本のやり方と違って、人材教育にかかる時間を省くことができるため、必要とされる職種の変化に対して素早く対応できる
日本は、一刻も早く「メンバーシップ型雇用」をやめて、「ジョブ型雇用」に変えていく必要がある
名無しさん
2時間前
昔は「選択の幅」は少なく、義務教育以降は本当に勉強がしたい人でも経済的理由で断念したり、「女に高等教育は不要。高学歴だとむしろ嫁の貰い手がなくなる」などの前近代的な理由から、中学(もしくは高校)を出たら、会社に入り、黙々と仕事しながらお見合い、結婚、家庭を持つという世の中の”固定観念というレール”が敷かれていて、そのレールに乗ってさえいれば生活がある程度保障されていた。
今はランクにこだわらなければ誰でも高等教育受けられるようになり、選択の幅は広がったが、自由に選べる反面、もう既設のレールなどなく、レールは自ら荒野に敷いて進んで行く時代になった。
他人の敷設したがんじがらめのレールと自分で切り開くレール、どちらが良いかといえば後者だろう。
名無しさん
2時間前
ん十年前は、土曜も休みじゃ無かったし、
深夜残業、休日出勤ざらだったし、
誰も問題と思ってなかったし、
それが当たり前だったよ‥(笑)
名無しさん
2時間前
1980年代までのアジアでは日本が独り勝ちだったのが、1990年代になって、中国や東南アジアなどが成長して、日本の労働者階級の仕事がそちらに流れたからだろう。物価(特に家賃)の高い日本で、アジアの労働者と競争できる賃金で働けば、当然ブラックになる。
名無しさん
2時間前
嫁なんていなくても、コンビニで食うもんは何でも揃うじゃん。
チンすれば良いだけだし。
最近の女は彼女止まりが良いよ。
妻なんかにしたら「家事しろ、育児しろ、私だって働いてるんだ」って騒ぐからな。
80代90代のお婆さんが「家」を守るためだけにどれだけの苦労してきのかも知らないでさ。
最近の女に言わせると「家庭もブラック」なんだってさ(笑)
名無しさん
2時間前
過渡期には「良いとこ取り」ならぬ「都合の良いとこ取り」が横行して、
そのうまみを知った会社が現状維持に走るから、結局悪い時代が続く。
名無しさん
2時間前
その手の女は、如何なる形であれ関わり合いになりたくないな。
名無しさん
2時間前
コメ主の言っていることは、言葉を適当に弄んでいる様にしか見えないのだが。
名無しさん
2時間前
>ん十年前は、土曜も休みじゃ無かったし、
>深夜残業、休日出勤ざらだったし、
それでも文句がなかったのは、その分給料貰えてたし定年まで雇用が約束されてたし退職金も出たから。
労働内容が変わってないのに給料上がらないしボーナスも寸志程度あれば良い方、終身雇用ない、定年までいても退職金出るかどうかもわからない、そのうえ引かれる税金増えてるではねえ…
名無しさん
2時間前
結局日本は今まで残業や休日出勤で無理やり回してたけど相応の報酬があったから誰も気に止めなかった、けど今は当時のようには報酬出せないし上辺だけ国際化してるからこうして不満が出てくる
それでも当時の頑張ればお金が一杯貰えるという感覚の抜けてない老害が碌に金出さずに今の世代に強いる限り解決しないだろうな
名無しさん
2時間前
>終身雇用という正社員の身分制度を残したまま働き方の多様化はできないということ。
つまり、ここで言う所の「多様な」の意味が、到底まともなものではないということこそが真の問題な訳だ。労働力の買い叩きと使い捨て、現実に起こった事実はこれに尽きる。
名無しさん
1時間前
年収1000万以下の二流ホワイトカラーには、真の仕事の奥義、秘訣なんかわらからねえからな。
単なる作業マン、他人がこしらえた手続きに過ぎない。
それを何千件こなしたところで、仕事をしたとは呼ばない
仕掛ける側は、それすらも機械化するからな。
名無しさん
1時間前
瀧潰し君さぁ、昨夜のコメントで、私のことを非表示にしたって、長文でアピールしていたよね。既に削除されているけど。しつこいよ。
名無しさん
1時間前
瀧潰し君って、名前からしてアレなのだけど、充実した人生をアピールしておきながら、何故そんな詰まらない事で必死に絡みたがるのだよ。「昭和臭い」と言われたのが、そんなに気に入らなかったのか。それに、ここ数日でいくつか投稿したけど、ヤフコメを見るのも自体数ヶ月振りのことなのだけどな。
名無しさん
4分前
そもそもあんたにゃ用ねえんだよ。
割り込むなって言ったろ。
いい歳して馬鹿なことやってんじゃねーよ。
名無しさん
3時間前
今は正社員でも、ボーナスなし、退職金なしもある。中途となれば、待遇面も変わる。
合併するとなれば、同じ会社で働いていても給与が違う。
会社がバブル崩壊後に行った経営努力といえば、従業員の賃金や待遇の見直し。
カンパニー会社をつくり、子会社化して大手のグループ会社を名乗っても、本社には及ばない。
面倒な仕事や、責任は子会社に投げる。
構図が弱いものいじめをするように、仕組まれてるような。
結果モチベーションは下がるので、日本は生産性が低いのかもしれない。
名無しさん
2時間前
>今は正社員でも、ボーナスなし、退職金なしもある。中途となれば、待遇面も変わる。
その環境だと正社員のいいところは無期雇用ということだけ。
しかし、そういう会社だと10数年後の存続自体が怪しいから
本人の「お前ら有期や派遣と違う」という認識ぐらいしかいいことないよね
名無しさん
2時間前
まあ、それはあるね
今までだって都合の悪いことは下請け中小に
放り投げておいて、本体の好待遇を維持してきたって側面。
日本的経営って日本社会って
きつい汚いものを弱者に放り投げる社会
外国だったらこれを多民族になすりつけるか
日本だったら昔は部落民と朝鮮人に丸投げしたか。
それでも底辺が生きていけるだけの特権も
同時に渡してたが今はその配慮すらないね。
名無しさん
2時間前
別にブラック化なんてしてない。人のメンタルが弱くなって、SNSのせいで貧しい人達が分不相応な贅沢や待遇を要求してるだけ。
名無しさん
2時間前
本社採用100
子会社採用100×0.8=80
孫会社採用80×0.8=64
中途現地採用64×0.8=52
という具合に給与も賞与も下がります。
孫会社現地採用には、企業年金も入れない契約社員が殆んどです。
名無しさん
2時間前
生産性が低いのは単にその人に能力がないから。
名無しさん
2時間前
日本政府が詐欺国家だからだろう!子供でも分かってること!こんなくだらない記事書いてるやつは頭が悪いのか!?
名無しさん
2時間前
残業代でませんよ。
その代わりみなし残業代という定額使い放題が出ましたからね。
名無しさん
2時間前
終身雇用はでかいよ
プロスポーツ選手は年俸3000マンで契約されても
それが2年で引退しちゃったら後の人生何やればいいって話。
これが全労働者に当てはめたら
一体社会はどうまわっていくのかってことになる。
人間は家庭を形成し子供を育てて次世代につなぐ
機械はそれはできない。
人間は金だけで生きてない。そこに文化や地域の自然や
あえていえば祖先の思いまでのせて生活している。
簡単に労働力として外国人を右から左にもってくることの
無責任さを皆は考えたほうがいい
名無しさん
1時間前
日本の生産性が低いのは未だ雇用過剰だから
今は過渡期
ブラックブラックと批判して溜飲下げていられるのも今の内
製造業もサービス業も自動化がどんどん加速する
自動化難しい業種は海外移転が更に加速する
事務職も工場作業員も単純技術職も店員も自動化で失職する
企業は営利目的集団で、海外とも競争している
批判されようが選択肢は一つしか無い
マスコミは綺麗事言って企業批判するだけで責任を取る訳でも
解決策を提示して行動する訳でも無いし、その能力すら無い
マスコミの尻馬に乗って「ブラック企業が〜」と言ってる人は
良く考えた方が良い
名無しさん
19分前
>構図が弱いものいじめをするように、仕組まれてるような。
同感です。
これが不幸の根源のように思います。
名無しさん
3時間前
バブル崩壊のあと、会社は色々なリストラを行った。
社員の反発も当然あったけど、会社がつぶれていくところがなくなれば困るでしょと言われたら、給料が若干下がってもしょうがない。
そうやって労働者は我慢してきた。
そのうち、「〇〇ホールディングス」なんて形で会社を切り分ける方法を行うようになった。会社ごと切り離し、リセットした状態で移籍させる。
当然雇用条件を悪化させて。
今度は正社員じゃなくても良いということで、派遣社員を使うようになり、あとは皆さんの想像通り。
どんどん条件を悪化させることが出来るようになったから、人件費を無駄なお金だと思って切ることに躍起になった結果がコレ。
ただ、ネットで情報が簡単に入手出来、人手不足になってきた昨今ではそれなりの待遇にしないともう人はきませんよ?
ここ20年ほどでやってきたことと、これからは全く違うんだということを経営者は心しないとね。
名無しさん
3時間前
氷河期のハイスペ奴隷はどこに消えた?
名無しさん
2時間前
社員も巡り巡ればお客様だってことを理解してない経営者が多かったんだろうね
名無しさん
2時間前
「竹中リソナ」などの口入れ会社プラス欧米から来た「強欲資本主義」その辺りが諸悪の根源。
名無しさん
2時間前
小泉純一郎と竹中平蔵が聖域なき構造改革で行った
労働者派遣法が全ての元凶だよね。
あれで一気に派遣で働く苦しい人が増えた。
今ならまず最低賃金を103万円切るような「パートやバイトの時給」と
「フルタイムの時給」とで分けるところから始めた方がいいと思う。
以前は最低賃金と言ったらパート・バイトの賃金の最低ラインだったはずなのに、いつの間にかフルタイムの人までこれだけあげればいいという基準になってしまってるから。
名無しさん
2時間前
コメ主さんのおっしゃる通り、終身雇用正社員が当たり前だったところを派遣マンセーにしていったがためにおかしなことになったんじゃないかな。
終身雇用が諸悪の根源みたいな論調の記事はどうかと思う
名無しさん
53分前
会社の改悪と闘う存在であるはずの労働組合
利己主義化が進んで組合活動に参加する社員は減り、
政党として応援していた民主党はあの体たらく
まぁ、会社のやりたい放題になりますわ
名無しさん
46分前
今は、人材難ですが、経営者もバカではないので、AI化を進めると単純労働従事者の仕事が機械に取られてしまうので、また人余りの時代が来ると思われます。しかも機械の場合、365日24時間、働かせても誰もブラックとは言わないと思います。その時、人は、どうAIと対抗するのでしょうか?機械ではできない優秀な人財は問題ないかと思いますが、日雇い、契約社員のようなブラックの形になりがちの仕事をしている人たちは、現在のブラックな仕事すらなくなる可能性がありますが、頭脳労働等が得意でない方も多いと思います。
名無しさん
12分前
AIが得意なのは頭脳労働です。
逆に人間がやってる単純労働は苦手です。
現にセブンイレブンの弁当などのライン工の仕事は、AIや機械にやらせると高くなってしまうので、機械が実用化しているにも関わらず未だに人間がおこなっています。
数日ごとにメニューや商品の仕様が微妙に変わるので、それに対応する機械の製作やメンテにコストがかかるそうです。
誰にでもできる仕事というのは、人間なら誰にでもできる仕事なので、人間でないAIや機械には逆に難しいんですね。
人間が苦手とする難しい仕事ほどAIは得意なので(そのように設計してる)、むしろ経営者の仕事なんかのほうがAIにとって代わられるかもしれません(笑)。
名無しさん
3時間前
敢えて誤解を恐れずに言うならば、プロジェクトX世代の方がブラックだった気がする。会社に泊まり込んで仕事してた。でも当時は将来に希望が有ったからそういう働き方ができた。今は将来に希望もない、昇給も見込めない、使い捨てにされる…とネガティブな要因ばかり。40年前と今では社会状況も経済状況も違う。長時間労働だけが40年前と同じでうまくいくはずもない。
名無しさん
2時間前
残業代が出てたのにブラックはないでしょう いまは残業代なしが多いです
名無しさん
2時間前
誤解するわけじゃないが、ちょっと違う。
会社に泊まり込んでまで仕事をしてたのは、将来に希望があったからじゃなく、そのやっている仕事が自分が興味があり楽しかったからでしょ。楽しけりゃ、ブラックじゃない。
今はいくらそんなことをやっても、結果が出なけりゃ×だし、長期には逆効果であっても目先の利益追求した方が評価される。特に技術者の評価がどんどん落ちて事務屋がのさばるようになってきたから、余計ダメになってきている。
名無しさん
2時間前
過酷な環境を乗り切ればそれなりの見返りがあったからね、昔は。
今は家でも会社でも長時間労働で、もらえる給料は少ない。
名無しさん
2時間前
>今は残業代なしが多いです
今の方が残業代出るでしょう。コンプライアンスとかうるさいし、労基所に睨まれないように、人事部がすごく神経質になっていて、俺たちの若い頃は残業代なんてという管理職との戦いになっている。
名無しさん
2時間前
会社が社畜を求めているからではないか?
サービス残業、サービス出勤を積極的にする社員が昇格対象だからね。
有給を取れと言いながら、本当に取ると怒られるとか会社って一体なんなんだろう?
名無しさん
1時間前
ブラック企業の社員は長時間過酷な労働を強いられているので心が荒んでいる人間が多い。パワハラなどの諸問題がおこる原因でもある。
名無しさん
1時間前
これなw
どう考えても今より昭和の方が環境は劣悪w
甘えすぎなんだよw
名無しさん
1時間前
今でも泊り込んだりするんですがw
エンジニアってそんなもんすよ
昔も今も
名無しさん
45分前
じゃあ普通の労働ってなんすか?週休二日で7時間ほどの労働ですかね?
名無しさん
3時間前
リゲインが発売の頃から、長時間労働は普通にあったよ。24時間たたかえますか?って。
ただ、あの頃はバブルで企業も長時間労働にある程度は対価を払っていた。サービス残業があっても、その分ボーナス出したり。
いつからか、経営コンサルタントがはびこり出して、経営の合理化と言って、残業代出さない、ボーナス補填しない方向に進んでしまった。その結果、サービス残業だけが残った。ブラック企業が表面化したのは、この影響では?
名無しさん
2時間前
風邪でも絶対に休めないあなたへ
なんてCMやってるうちはさらにブラック化していくだろうな。
風邪なら休める社会になってほしいですね。
名無しさん
2時間前
風邪でも絶対に休めないあなたへ
冷静に考えたら、恐ろし言葉ですね。
名無しさん
1時間前
残業をバリバリやって、休日も上司のご機嫌伺いでゴルフや麻雀(もちろん休日出勤にはならないw)という働き方は、日本の企業はバブル期もそれ以前もやっていて、有名なのは日立ですよね。家族よりも会社の人たちとずっとすごしているから「家族のような会社」とか皮肉を言われてましたよね。
それでも文句を言わなかったのは、大企業で終身雇用と年功序列が約束されていて、なにより給料が高いからです。
この3つが今のブラック企業にはないんで、上記のような働き方だけさせられてもねって感じじゃないっすか。
名無しさん
8分前
残業代無くなったのは、残業代ボーナス目当ての空残業やるバカのせいもあるよ。
ちゃんと頑張るやつが損する世の中ってなんだ。
名無しさん
5時間前
実際のところ、辞めたいときに辞められる
(=終身雇用・もちろん状況がそれを許せば、だが)、
と、一定の期間(たいてい長くはない期間)がくれば
辞めざるを得ない可能性を背負って働くのとでは、
後者のほうが、ストレスが大きいと思います。
名無しさん
2時間前
別にブラック化なんてしてない。人のメンタルが弱くなって、SNSのせいで貧しい人達が分不相応な贅沢や待遇を要求してるだけ。
今の若い連中は昔の人が定時で帰って年収高買ったとでも思ってるのか?それこそSNSのリアアピールを現実と捉えて追いかけてるのと一緒
名無しさん
2時間前
ブラック化したというより、元からブラック。
人のメンタルが弱くなったわけではなく、我慢のし甲斐が無くなった。
会社の従業員の半分近くがパート・アルバイトの時代に、従業員のほとんどが終身雇用を保障されていた時代の理屈を当てはめるのは、前提からしてズレてるね。
使い捨てにされる人間が半分近く身近に存在している労働環境は、日常的に脅迫されているようなもんだよ。
この手の話は年配には難しいよね。
アメリカに下駄を履かせてもらうことで成り立ってた加工貿易の恩恵を、自分たちの頑張りのおかげだと勘違いしている世代には特に。
名無しさん
4時間前
年金の問題もあるけど、労働人口の問題もある。
単純に人がいない。
65歳ラインは、すぐに引きあがっていくと思う。

今後、どのような形になっていくかは分からないけど、営業黒字だけど会社を畳む、というところも、どんどん増えていくんだろうね。

名無しさん
3時間前
女が働くようになって出産のタイミングを逃してるのもね
名無しさん
2時間前
自民党もかつて、ワークシェアリングとか言ってたが、いつの間にか言わなくなった。
余ってる労働人口は相当いる筈だが、企業は若い人、新卒ばかり雇おうとする。
そこはかわらないから、外国人で補う流れになってるね。
名無しさん
2時間前
日本政府が詐欺国家だからだろう!子供でも分かってること!こんなくだらない記事書いてるやつは頭が悪いのか!?
名無しさん
2時間前
70歳で生きてけるけど働くのはまた別だからなー。
名無しさん
1時間前
人がいないっていうけど未経験可は若者限定なんだよね
今の時代無能なおじさんおばさんは働き先無し
健康で働けるけど仕事もらえないから収入がない
親が死んだ辺りから早期リタイアで生活保護だろう
勤労が義務なら仕事をくれという話なんだよな
これに関しては現在20代30代の若者も他人事では済まない
名無しさん
52分前
日本が死んでいく様をのんびりと眺めましょうか
名無しさん
5時間前
外資系の企業も増えて今はいろんなタイプの会社があり自分の働き方にあった会社を選べる時代だから、選択次第だと思う。
案外今の若い人たちは、能力主義よりも終身雇用を望む人も少なくない、自分の時間を削ってでも頑張って出世をするより、安定と自分の時間を大切にする人もいる。
制度や慣習といった自分ではどうにもならないことで悩むより、自分はどうしたいかという人生の選択と行動が重要ではないでしょうか
どうしても理想の働き方が見つからなければ自営という選択もある
名無しさん
4時間前
別に一つの会社に固執しなくてもいいんだよね。
気に入らなければ、転職するなり独立するなりしたらいいのにね。
名無しさん
3時間前
国内企業とか外資系企業とか関係なく日本に存在する企業は日本の労働法や日本の雇用慣行の影響を大きく受けるわけだからそういう表面的なとらえ方で改善できる話ではないと思うけどな。
名無しさん
3時間前
自分しか出来ないっていうスキルを身につけたいですね
名無しさん
2時間前
>別に一つの会社に固執しなくてもいいんだよね。
気に入らなければ、転職するなり独立するなりしたらいいのにね。
日本では一度やめるとなんで前の職場を辞めたか聞かれる。
名無しさん
2時間前
働き方を選べるようにすればいいのに、古い人は古い体制に無理やり現状を押し込め、結局、組織の中の権力の共食いみたいになるから、ハラスメントが起こる。
名無しさん
2時間前
自分にしかないスキルも良いですが、私は広範囲に対応できるスキルや人脈を持てるよう目指していますね。
顧客から依頼された事をできる限り要望に応えられる、引き出しの多さを目指しています。
名無しさん
2時間前
外資系は完全実力主義だから実力がないときは辛いし入りづらいよね。
研修制度の整った国内大手はやっぱり新人教育に魅力があるから新卒にはやっぱり人気なんだと思う。
名無しさん
1時間前
えー外資が実力主義というのは妄想。日本の外資は結局日本の組織です。実力のある人も目立てば後は潰される世界です。
名無しさん
43分前
>能力主義よりも終身雇用を望む人も少なくない
終身雇用は望むが、残業は望まないから収入は減る…ってことですね。終身雇用の基本は滅私奉公。
若いうちから高給を望むなら能力主義の会社に行くべきですけど、そういうところに行ったら解雇の可能性も上がるからね…
そんなに都合よくはいかないですよね。

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.5.30

<ポケモン>最新作は「Let’s GO! ピカチュウ」「Let’s GO! イーブイ」 ニンテンドースイッチ向けに発売へ

 人気ゲーム「ポケットモンスター」(ポケモン)シリーズの最新作がニンテンドースイッチ向けに発売されることが30日、明らかになった。タイトルは…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。