夫の枕カバーを洗わない妻への”果たし状”

恋愛、結婚、離婚、再婚、婚活、不倫……。世は変われども、男と女のいさかいが尽きることはありません。行政書士で男女問題研究家の露木幸彦氏のもとには、そんな泥沼状態を抜け出そうと、毎日多くの相談者がやってきます。その痛切なトラブルエピソードを、ぜひ他山の石としてもらえればと思います。

プレジデントオンライン 2/5(月) 9:00配信
*写真はイメージです(写真=iStock.com/hungryworks)

第5回は、妻(34歳)の暴言や暴行におびえる夫(36歳)と2人の子供たちのエピソードです。ある「事件」によって、離婚を決意した夫。後編では、夫が離婚協議に向けてたてた戦略について解説します――。

■36歳会社員が「母親として問題がある」妻と離婚するまで

結婚し、子供が生まれると、夫・妻の両方が親権をもちます(共同親権)。しかし離婚すると、どちらかが親権を失います。

10年間連れ添った会社員の妻(34歳)は「母として問題がある」。そう考え、離婚を決めた会社員の亮一さん(仮名・36歳)は2人の息子(9歳、6歳)の親権も得たいと考えています。亮一さんが親権を得るには、前もって妻から離婚の同意を取り付ける必要があり、「離婚の同意」と「親権の放棄」を同時に実現しなければなりません。

私は、男女問題研究家として多くの離婚相談に応じてきました。その経験を生かし、今回、「夫が子どもを引き取り、育てたほうが良い理由」「これ以上、妻とは結婚生活を続けることができない理由」を亮一さんとともに考え、離婚協議の場に臨む戦略を立てました。

具体的な戦略立案を行う前に、亮一さんが10年間の結婚生活で感じた「妻の“母親”としての問題点」を次の4つに整理しました。妻は4つのことを「しない」主義者なのだというのです。

1)夫や子供への「配慮」が一切ない

程度の差はあれ、夫婦げんかはどの家庭にもあるでしょう。たまたま腹の虫の居所が悪かったとか、仕事で上司に嫌なことを言われて気持ちが荒れていたとか。ささいなことで配偶者と言い争うことは珍しくありません。

しかし、亮一さんの妻は「配慮」というものがありません。いつでもどこでも夫婦げんかを吹っかけてくるのです。息子たちへの影響などお構いなし。夫婦げんかは子供がいない時間か、子供がいない場所で、といった配慮がないのです。

亮一さんは妻に口論で勝てるとは思っていません。妻が怒りの発火点に達したら「うなずいて」「黙る」のがもっともいい対応策だという経験則を結婚生活の中で身に付けたのです。ただ、子供にとってその光景は、「母親が父親をおとしめている場面」に他ならず、それが子供にいい影響を与えるはずがありません。

子供たちは「父親が一方的におとしめられている」という場面を、ときに不安そうな目で見ているそうです。そんな息子たちに対して妻は「そこで何やっているんだよ! 」と暴言を吐くこともあったといいます。

 

記事を全て開く
■妻は夫のシーツや枕カバーを洗おうとしない

プレジデントオンライン 2/5(月) 9:00配信
*写真はイメージです(写真=iStock.com/sutteerug)

2)家事をする気が、ほぼない

平社員の亮一さんに対し、妻は「課長」の肩書をもち、帰宅時間も遅くなりがちです。このため家事の多くを亮一さんが務めています。妻が行う家事は主に洗濯。ところが「清潔さの基準が驚くほど低い」と、亮一さんは語ります。

妻は夫のシーツや枕カバーを洗おうとしません。また、夫のYシャツもそのまま洗濯機にいれてしまいます。事前にエリやソデを手もみ洗いしなければ汚れがとれないのですが、文句をいえば「それなら自分でやれ! 」とキレられます。そのため今は無言を貫いています。角が立つので、自分でやることも遠慮しているそうです。

息子たちの衣服の洗濯も雑です。外で遊べば、泥汚れがつくこともあります。その場合、やはり洗濯機に放り込む前に、手もみ洗いが必要だと亮一さんは考えますが、妻は首をタテに振りません。「子供の分だけでも……」といくらお願いしても、態度は一向に変わらないそうです。

食事も、今ではすっかり亮一さんの担当ですが、子供がまだ小さかった頃は妻も作っていました。ただ、かなり「質素」なメニューだったそうです。

妻は2人の子どもを抱え手一杯だったのか、夕飯でもおかずを作らず、食卓には食パンだけが並んでいたそうです。亮一さんは「翔太や隼太のために栄養のあるものを用意してほしい」とお願いしたのですが、妻は「何が悪いの? 」と開き直り、「やればいいんでしょ、やれば! 」と翌日、コンビニで購入したお総菜をずらりと並べました。

妻は夫の言いなりになりたくないのか、それとも「栄養を摂取できれば何でもいい」と思っているのか、その心中は分かりません。結局、亮一さんは妻に食事の用意を頼むのをあきらめ、朝食、子どもたちの弁当、そして夕食を、出勤前に作っておくことにしました。

子供に栄養のある食事を用意するのは親の務め。妻の行動は、母親としての責務を半ば放棄している、と亮一さんは感じていたといいます。

3)「しつけ」の指導が一方的

亮一さんは以前「靴を脱いだらそろえること」を教え、息子たちはそれをすぐに実践しました。ところが、妻は脱いだら脱ぎっぱなし。そろえようとせず、そのまま放置です。息子はその様子を目にすると、たちまち脱ぎっぱなし状態に逆戻りしてしまったのです。

父と母の言っていること、やっていることが180度異なる。子供たちからすればどちらを信用して良いのかわからず混乱します。

「箸の持ち方」に関しても同じことがありました。亮一さんが持ち方を教え、ようやく補助付きの子ども用の箸を使えるようになった折も折、妻は子供に「そんなことをしないでいい。スプーンを使ったらいい! 」「箸で突き刺したらいい! 」などと言い放ったそうです。

■清潔さの基準が「驚くほど低い」一方、神経質な面も

プレジデントオンライン 2/5(月) 9:00配信
*写真はイメージです(写真=iStock.com/imtmphoto)

その一方で、息子がハンガーにタオルをうまくかけられないときには、「そんなこともできないの。なにしてんの! 」と怒鳴りつけ、さらにおびえて硬直している息子に向かって「そこで何やっているんだよ! 」と追い打ちをかけます。

こんなことが続いた結果、子供たちは母親の顔色を常にうかがい、ビクビクして、モノを言えなくなりつつあります。この状況を放置すれば、取り返しのつかないことになる。亮一さんはそう危惧し、今後、妻の影響がある環境で子育てをすることは避けるべきだと考えるようになりました。

4)子供と一緒に遊ばない

亮一さんも妻も、職種はサービス業。夫婦の休みは同じ曜日ではありません。

亮一さんが休みの日は、なるべく息子たちを公園や海岸、運動場などアウトドアへ連れ出して遊んであげるそうです。一方、妻は自宅でテレビを見ているばかり。子供にはゲームをやらせるだけで、一緒に時間を共有しようという気がありません。

「ママが一緒に遊んでくれない。テレビやパソコンばかりしている! 」

ある日、次男は涙ながらに訴えかけてきたそうですから、よほど寂しかったのでしょう。亮一さんは妻に相談したのですが、妻は「あんたが休みをとって遊んであげたらいい」と意に介しません。

▼妻のいい面は消え失せ、「本性」が露呈

亮一さんは妻との離婚協議の場で、こうした「母親としての問題点」を訴えようと考えていました。

もちろん、妻にも「いい面」はあります。正確に言えば、ありました。だから、亮一さんも恋愛し結婚したのです。しかし、長年、生活していくとその人の「本性」が出てきます。しかも、妻は自分の感情を律することができません。そんな母親の存在が子供に悪影響をおよぼすことがあれば大問題です。引き離すしかありません。

■親権争いで妻に白旗を上げさせた「夫の言葉」

プレジデントオンライン 2/5(月) 9:00配信
*写真はイメージです(写真=iStock.com/Michael Burrell)

過去10年間の結婚生活を振り返りながら、亮一さんは時々、涙ぐみました。

生活や育児の仕方について、自分からなにを言っても、無視・逆ギレ・難癖をつける……。亮一さんによれば、妻のほうが職業上の肩書が上(夫は平社員)ということもあって、とにかくプライドが高く、批判を素直に受け止められない。だから、すぐかんしゃくを起こす傾向があるのだといいます。

でも、第三者の私からすれば、それはプライドうんぬんの問題ではなく、単に母親としての責任感の欠如を露呈させただけのように見えます。そして今後、こうした妻の態度が変わるとは考えられません。

昨年末、意を決して、亮一さんは妻に離婚を申し出ました。そして親権を持つにふさわしいのは自分である、と前述のような事例や根拠を淡々と説明したそうです。

例によって逆上した妻でしたが、しばらくすると、急に「もう一度、チャンスを与えてほしい」と泣きついてきたといいます。しかし、亮一さんは「悪いけれど、信用できないよ。これからも翔太、隼太を傷つけ、悩ませ、困らせることは目に見えているよ」と応じなかったそうです。

▼「今までの自分の行いを振り返ってみてよ」

今回のケースでは、家事・育児のほとんどを亮一さんが担っていました。夫婦の離婚が避けられない場合、夫と妻のどちらが親として適しているかを、家庭裁判所などが判断することになります。

亮一さん夫婦の場合、妻がやっていた家事・育児の量は微々たるもので、亮一さんがそれを引き受けられれば、離婚による子供の生活環境の変化も最小限にとどめることができます。妻は親権争いに挑んでも「敗色濃厚」と感じているようでした。そんな妻に亮一さんは静かに語りかけました。

「今までの自分の行いを振り返ってみてよ。翔太、隼太に十分な愛情を注いできたって自信をもって言える? 」

すると妻はようやく観念したのでしょう。離婚に同意し、親権を断念し、離婚後は亮一さんが長男、次男を引き取ることが正式に決まったのです。

行政書士、ファイナンシャルプランナー、男女問題研究家 露木 幸彦 写真=iStock.com

プレジデントオンライン

名無しさん
9時間前
男女逆にしたらよくある話。
名無しさん
9時間前
男ならなにもいわれない。女はやって当然。馬鹿らしいわ
名無しさん
9時間前
暴言とか、躾ができないのは確かにこの女性が悪いけど。
共働きなのに「襟袖、枕カバー洗ってくれない」とか、「食事は手作りじゃないと栄養が…」とか、もうアホかと。この点では奥さんが可愛そうだわ。
子供の泥汚れのイチャモンについては、もう自分でやれよキミの子供だよ?wwとしか。
というか、こういう夫だからイラついて暴言はかれるんじゃない?
名無しさん
8時間前
こんな理由だけで離婚出来るなら共働きの家庭はほとんどが妻が親権取って離婚出来ちゃうね…
この男性、離婚じゃなくて専業主夫の方が向いてると思うんだけど。
シングルファザーになったら今より大変になるのにね。
名無しさん
8時間前
やっぱり裁判となったら、女が家事しないのと男が家事しないのとでは心象が違うのでしょうか。
名無しさん
8時間前
>というか、こういう夫だからイラついて暴言はかれるんじゃない?
DVを振るう「動機」はあるかもしれないが
DVを振るう正当な「理由」などありません。
名無しさん
5時間前
男か女かではなく、課長とヒラならヒラが家事の大半をやるのが当然と考える人は多いと思う
名無しさん
5時間前
ch*****
だから、「角が立つので、自分でやることも遠慮しているそうです。」って書いて有るだろ。
キレる奴は何してもキレるんだよ、自分でやると「私に対する嫌味?当てつけ?」となり。
唯一家事らしい事と言える洗濯を「文句言われるからやらない」なんて言い出すんだぜ。
名無しさん
5時間前
>男女逆にしたらよくある話。
そうですね。
そして妻が親権を取るのもよくある話。
非常にストレートに反映されてますね。
名無しさん
5時間前
結婚の失敗は両方の責任。
お互いに「自分が一緒に子供を育てていくパートナー」として良い相手かどうか見極めないとね。
この奥さんだって、相手次第では楽しい家庭が作れたし、子供がのびのび育つ可能性だってあっただろう。
名無しさん
5時間前
tarm****
ごめん。
「箸で突き刺せばいい。」
「スプーンで食べればいい。」
なんて言う親だぞ。
「のびのび育つ」のと「放し飼い」や「放置」は別。
名無しさん
3時間前
イライラしている時の言葉をいちいちあげつらうとこで、
旦那のオンナの様な性格の悪さもみえる。
旦那の性格分析をすると、
依存心が強い割りに、気が利かずマイペース、男性だからという主張が潜在意識の中にみえるタイプ。
全自動洗濯乾燥機が有る時代に下洗いぐらい風呂入る前にやっとけば、夜でも静音モードか明朝予約でマシーンがやる。
この表題つけた人、
よっぽど奥さんにおんぶに抱っこの日々なんでしょうね。
名無しさん
3時間前
男女逆では良くある、という意見あるけど、子供への暴言と躾放棄もそうかな?家事分担は確実に同意するけど。このレベルだったら男女逆でしっかり母が親権とって離婚できてるでしょ、
名無しさん
3時間前
世の中には人の皮をかぶった恐ろしい悪魔が紛れ込んでるものですな・・
名無しさん
3時間前
ぶっちゃけ、これほどの状態にならないと男親に親権は無いんだなと思ったよ。
つか、記事の母親は「男」だわ、見た目は女だが質は男。
こんなの衝突を始めたら収集つかなくなるのは当然だよ。
名無しさん
3時間前
記事読みながら「男と女逆にしたらよくある話じゃん」って思ってたらそういうコメが多数で笑ったわw
名無しさん
2時間前
現代のフェミ時代日本を象徴するかような事例だ・・・。
この家族は母親が仕事をして、旦那が主夫をやれば離婚は避けられただろう。
「男は結婚したら働くのが当然だ」
「女に主婦をさせるのは性差別だ」
「子供は預ければいい。子供は家で一人でも寂しくないから問題ない」
まさにこのフェミ論に基づく当然とも言える結果。
今後の日本ではこういった家族が爆発的に増えるだろうね。
名無しさん
2時間前
>旦那のオンナの様な性格の悪さもみえる。
つまり女とは「性格が悪い」前提なんだ。
名無しさん
1時間前
相変わらず男なら女ならというレイシストが蔓延ってるな。
こんなもん男女関係なく、この話に出て来る妻個人が異常だって事だろ。
この妻が異常であると言うこと自体に反論がある奴はいるのか?
名無しさん
1時間前
そう。男女逆であればよくある話です。
それでも親権争いで圧倒的に有利なのは母親。
父親側が親権を取ろうと思ったら、これだけ周到な準備をして、しかも母親に自ら親権を断念させないと。裁判になったら十中八九、母親が親権を持っていくのが現実です。
家庭裁判所も男女同権になって欲しいものです。
名無しさん
45分前
男女逆ならよくあるって?
今どき、この妻のような言動の父親、そんなにいないでしょ~よ!?
というか、こんな夫がいたら、即離婚OK。
名無しさん
21分前
毒妻ざまぁ!友達やら知り合いの妻がこの種類の害虫だけどホント害。旦那もクソバカなヘタレ野郎だから毒妻の言いなりでなんも言わない。子供が可哀想過ぎる。あんなの子供の為に別れるべき。
名無しさん
8時間前
夫と妻が逆のパターンは、よくある話じゃないの?
もっと酷い話だと「平社員なら楽な仕事だから家事を全部やって当たり前」とか、「文句があるなら自分と同じだけ稼いでみろ」とか言われるでしょ?
なのに、そういう話は記事にならないよね。
それに1と3は批難されても仕方ないと思うけど、2は夫がやればいい話では?
共稼ぎなのに夫にいくら言ってもやらないから、仕方なくしている妻は多いはずだよ。
母親だからこれらのことはやって当たり前って思考が前提にある書き方だと思う。
名無しさん
6時間前
>2は夫がやればいい話では?
男女が逆で、家事の大半を妻がこなし
夫の担当は洗濯だけなのに、仕事が忙しいと
それすらもしない… となったら
なんてひどい男なの!と激怒するくせに
こういうときだけ夫がやればいい
勝手な理論ですね
名無しさん
6時間前
夫が課長で妻がヒラだったら、家事の大半を妻がやるのが当たり前と思う人は多いよね。
名無しさん
5時間前
妻が課長で夫もフルタイムで働いてるなら、洗濯はアウトソーシングできなかったのかな?お隣は週1家政婦さんに来てもらっているよ。
海外のキャリア夫婦は、ナニーやシッターの支えなしには成り立たない。家事を人に任せることを許容できる文化、社会にならないとこういう悲劇はなくならないと思う。
名無しさん
5時間前
たぶん、この妻なら既に提案済と思う。しかしどちらが出しに行くかで揉めたりするんですよ。家でやるよりは手間かからないけど、運搬は毎週のことだから結構面倒。うちは共働きだった時、配達してくれるクリーニングを利用して解決した。
名無しさん
4時間前
【なんやこれ、男女逆の話はよく見るな】と思ってたら、トップコメントにwwww
でもまぁそれだけに、この記事のご主人が気の毒に思うなぁ。男女どっちでも【暴君】が居るお家は大変よね。
女同士は愚痴を言い合って発散したりする分、どうしても【家庭に協力的でない夫】の存在が目立つけど、実はヒッソリ【努力しても報われない夫】も存在するもんね。
男女とも家事育児の負担割合より、実は【思いやりの欠如】を重視してるんであって、そこが分からない人とは幾ら話し合っても無駄だしなぁ…
名無しさん
2時間前
>夫と妻が逆のパターンは、よくある話じゃないの?
(略)
>なのに、そういう話は記事にならないよね。
よくあるor当たり前のことは記事になりにくい(orしない)のでは?歴史書に普通の人の普段の生活が書かれていることはあまりないでしょ。それと同じ。例えが違う?
名無しさん
1時間前
>**^_^**
7時間前
>それに1と3は批難されても仕方ないと思うけど、2は夫がやればいい話では?

こういうヒス女は、
女が担当する(この場合洗濯)と一度決めたものを、
夫が手出しするとヒス発症するんですよ…
「あたしが仕事忙しいことをわかってるくせに、当てつけの様に洗濯を手伝った感出しやがって!」
「あたしの洗濯のやり方がそんなに気にくわないのか!」
「あしたやろうと思っていたのに勝手に手を出すな!」
かといって放っておくと…
「あたしが忙しいのわかってるんだから気を利かせて手伝え!バカ!」
「手伝うときはあたしの目の見えないところでやれ!目障りだから!」
「あたしの○○が洗われてないないじゃないか!今日着ていこうと思ったんだから、夫なら気を利かせて洗濯しておけ!」
そして何日も洗われないままの洗濯物…
夫がやってもやらなくてもヒス女はキレるから…(;∀;)

名無しさん
36分前
>夫がやればいい話では?
これホント同意です。
手もみ洗いが必要と思うなら、それだけやって洗濯機に入れておけば済む話。
自分の枕カバーなんかも外して洗濯機に放り込んでおけばわざわざ避けたりはしないのでは。
靴だって散らかっていると思ったら自分で揃えるべき。
或いは玄関を綺麗にすることを子供の仕事にすれば教育の一環にもなるし。
洗濯は手伝わせているみたいだしね。
結局は性格的に一緒に居られないということだろうから、別れて正解なんだと思う。
逆のパターンもよくある話だし。
穿った見方をすれば、上手く別れさせることができましたというこの相談を受けた人の自慢話。
名無しさん
11分前
>yaj*****
10分前報告
>手もみ洗いが必要と思うなら、それだけやって洗濯機に入れておけば済む話。

いやいやいやいや…(;∀;)
みなさん本当のヒスをわかってらっしゃらない…
手もみ洗いだけして洗濯機に放り込んだ場合…
・ヒス嫁にバレる
→「私のやり方が気に入らないっていうのか!」
→「当てつけの様にこそこそやりやがって!」
・幸いにもヒス嫁にバレない
→が、いつかバレた時に「てめー!今までこのあたしを騙してやがったな!」
(怒りゲージがいつもの5倍に…)

夫の枕カバーを洗濯機に投入した場合
→「てめー!あたしの外出着と一緒にすんじゃねー!」
夫がヒス嫁の靴を揃えたら…
→「イヤミったらしいことしやがって!そういうところが糞ばばあ(姑)とそっくりだな!」

捕手が監督にリードを責められる時みたいに、
どの選択肢を選んでもヒス女は攻撃してくるから…

名無しさん
9時間前
なぜ結婚する前に気付けなかったの?ってのは置いといて。(笑)
最終的に親権をお父さんが持って離婚できたのなら、
捉えようによっては双方にとって願ったりじゃん、おめでとう。
離婚話をする前に、一度ぶつかっておけばまた違ったんでしょうね。
名無しさん
6時間前
>離婚話をする前に、一度ぶつかっておけばまた違ったんでしょうね
「妻が怒りの発火点に達したら「うなずいて」「黙る」のがもっともいい対応策」という夫婦・力関係になってしまっている時点で確実に無意味。
名無しさん
5時間前
本性が露呈ってw
何が原因でそんなにカリカリするようになってしまったんでしょうね
名無しさん
1時間前
>一度ぶつかっておけば
それが無理だったから経験則で黙ってるわけで、ぶつかっていないわけないと思うよ。
名無しさん
5時間前
奥さんもたいがいだな、とは思います。だけど襟のもみ洗い?自分でしたらいいじゃない?と思ったのは私だけなんでしょうか?女性のブラウスってもみ洗いしないといけないほど汚れないけどなあ。共働きならカッターシャツだけクリーニングって手もあると思うけど、結婚相手に変にいろいろ期待しすぎた結果なんじゃないですか?
相手は合わせ鏡って言うから、ご主人にも何かあったんじゃないかな?となんとなく全部を素直に受け止めきれない気分でした。
みなさんがおっしゃるように、これ、男女逆パターンよくありますよね。
名無しさん
4時間前
確かに、女性のシャツや洗濯物は洗濯機で洗えば十分ですからね。
子供の洗濯物はもみ洗いとか〜っていうのも理解できるけど
「そうすべき」と思ったら自分でやろうよ。と思いますね。共働きで奥さんの方が役職ついてて稼ぎもいいのでしょう?
枕カバーの件だって、男性と比べて女性の方が臭わないから、洗いたくなる基準が違うかもしれない。
「だったら自分でやれ」って言いたくもなるよ。
休みの日のパソコンが持ち帰り仕事かもしれないし。
名無しさん
3時間前
こだわりが強いタイプなんだろうね、自分でやったら幸せになれると思う。
名無しさん
2時間前
妻のやる家事が洗濯だけならちゃんとやれと思うのは当たり前。
まぁ、もみ洗いしなくても襟元の汚れ落とせる専用の洗剤はありますけど、この女の受け答えが最悪。
同じ女の立場で見ても、ダメ女としか見えない。
子どもが本当に可哀想。
そう言えば私の叔父もこの手のダメ女を離婚して男手ひとつで女の子を育ててました。子どもながらに、あのおばさんサイテー、と思っていたので(娘、私から見るといとこ、はいつも怖いお母さんに泣かされ、母親ではなく自分より年上の女性、例えば私の母や私、をみんな「お母さん」と呼んでいた)、余計にこう言う女に腹が立つのかもしれない。
離婚して親権取ると決めた父親偉い!
名無しさん
1時間前
自分でやれって。。。
自分でやれとか男だとか女だとか
現代日本では家庭における男性の労働率は恐らく9割を軽く超えてるでしょ。
男性が仕事をリタイアしたい主婦になりたいと言って、それに対する理解を持っている女性って今の日本に何割いるの?
そういう所で男女に差が生じてる間は、こういった共働きの役割の認識も平行には決してならないと思います。
社会や女性が男性に労働をしろと言っている内は
男性側にも女性は家事という認識は消えないと思いますよ。
名無しさん
9時間前
課長なら、会社ではそれなりの責任ある立場。そして、フルで働いてみえて、子育て、家事、夫の相手、なんて、完璧に出来るわけないじゃありませんか。うちは、この女性にそっくりな旦那がいます。配慮がなく、子供の前でも平気で母親の私にどなり、外面だけは良い旦那。子供の面倒や、食事作りなんてめったに……
これが女性だと、離婚されちゃうんだね。
まあでも、離婚して幸せになる人、たくさんいます。自分達で決めたこと、どうか、幸せになって下さいね。
名無しさん
8時間前
>これが女性だと、離婚されちゃうんだね。
男性でも、離婚されますが何か?
名無しさん
8時間前
男性でも、離婚されますよね、確かに。
時代の流れもありますよ。
私は古いのかも知れませんが、いまだに男尊女卑が根強く残ってて、このような事が起きた場合、たいてい女が悪い、みたいになる方が多いのです。私が見てきた限りでは、そうでしたよ。
名無しさん
6時間前
確かに。旦那の稼ぎが妻より悪ければ、尚のこと離婚されますね。男は稼いでナンボ古い考えですが。
名無しさん
6時間前
世話するのと愛情注ぐのは違うよ
名無しさん
3時間前
え?なんで離婚しないの?
男女逆でも認められるよ?
ほら、早く早く。
その気がない人が批判しないでもいいんじゃない?
この記事が正しく書かれてるのであれば子供のためには両親そろってることよりも母親を排除することだ、と判断してその責任を取ったんでしょ?
どっちなの?逃げるの?
名無しさん
7時間前
夫は家事をしなくても、遊びに連れて行かなくても離婚されることはまず無いのですが、ご飯作らない、洗濯が雑、掃除しないけど課長で稼ぎが良い妻なので
アウトソーシングして家政婦さん雇ってみたら上手く行きそうです。
奥さんがやらないといけない!って思いすぎの様な気がします
名無しさん
5時間前
私もそう思います。海外のキャリア夫婦はナニーやシッターの支えがあってこそ家庭がなりたっていますし。
名無しさん
5時間前
「夫は家事をしなくても、遊びに連れて行かなくても離婚されることはまず無いのですが」
それは、人それぞれです。

で・・・
これ、家事だけの問題か??
「家事は出来ないけど、人間として尊敬できる」みたいな部分あんの?
いくら稼ぎが良くても、家に居るだけでストレスだし。
これを、「家事の問題」とか「男尊女卑」な問題だと思ってる人って・・・何かオカシイ。

名無しさん
6時間前
子供に対する愛情の面では彼女に非があるかもしれない。でも夫のシーツや枕カバーを『配慮』して洗濯するのは妻の仕事なの?
夫の衿や袖口の汚れを落とすのも妻に課せられているの?
ましてや二人は共働き、同じように働いているのに、しようと思えば自分でできることまでを、妻だからと暗黙の了解で押し付けられるのはなんだか釈然としないなぁ。
名無しさん
4時間前
「自分でやれ」奥さんの言うとおりだと思いますね。
枕カバーやシーツ位自分で洗えるでしょうに。
名無しさん
4時間前
襟の揉み洗いしてない、と課長職の妻にちくちくダメだしするよりクリーニングに出したらよかったのに。
専業主婦の家庭でも会社に着ていくシャツはクリーニング出してる家が多いのにねえ。
名無しさん
4時間前
私も共稼ぎで年収は私の方が多かったけど、夕食の支度も朝食も保育園お迎えも私がしましたね。
洗濯は回しておけば、夫が干してから出かけてくれました。
男女が逆だったら、どうだろう。
私は仕事終わりが遅いふりをして、妻に保育園迎えや夕食の支度をやらせてたでしょうね。
日本での男女差は根付いていて、消えることはなさそうですね。。
名無しさん
20分前
専業主婦ならやって当たり前
名無しさん
8時間前
ちょっと父親寄りすぎな書き方ですね、最後の観念とか、イヤな表現。違和感感じるのは妻がなぜそうなったか、ってところに夫の妻への思い遣りの欠如があったのではないかと思うんですが、そこはすっぽり抜けてますね。仕事でストレスマックスの時に襟汚れ指摘したりしてたんじゃないですか?
名無しさん
4時間前
>妻がなぜそうなったか、ってところに夫の妻への思い遣りの欠如があったのではないかと思うんですが
本当に。
襟袖汚れって忙しさマックスの時に指摘されたら「自分でしろよ(私の洗濯物は洗うだけで十分なんだから)」って思ってしまうし
「体洗えよ(私はそんな1日でもみ洗いしないといけないくらい汚れないんですけど)」って思うかも。
家事って明確に○○は誰の仕事って決めちゃうとしんどいですよ。
できる時にできる方がしないと。
で、片方ばっかり比重がかかっているようだと問題ですけど
普通は愛し合って結婚した夫婦なら「いつもありがとう。私もできる時にはするね」ってなるんじゃないですかね?
それをできない時なのに(そして相手はできそうな状況なのに)あの〜〜これまだなんだけど。これやってほしいんだけど、って言われたらイライラするかも。
名無しさん
3時間前
本当、自分が煮物固いって言われたことは根に持ってるのに、と思います。
名無しさん
6時間前
共働きでお金があるんだからクリーニングやコインランドリー、ダスキンや家政婦のサービスを利用したらよかったのでは?
働いている嫁さんにシャツ洗わせてアイロンかけさせるか普通?
お金でサービスを買って空いた時間で子供と遊んだら?
名無しさん
5時間前
専業主婦家庭でもシャツはクリーニングに出している家、多いのにね。よほど旦那が貧乏性だったのかな。
名無しさん
3時間前
共働きなのにケチすぎる。
名無しさん
2時間前
この方、何にもしないんでしょ。いくら外注しても、状況は変わらないのだから、子供と遊んだりしないでしょよ。
名無しさん
8時間前
逆に、、
旦那さんは奥さんに対して批判ばかりしてきたのでは?
どこかにターニングポイントがあったはずだからこうなったのも一部は旦那さんの責任でもあると思います。
喧嘩になったとき、黙る人いるけどそれなら落ち着いた後にちゃんと対等に解決しなくてはいけない。
黙っていれば、、が事を大きくしてしまったという事もあると思います。
名無しさん
7時間前
私の妻も同じような感じです。黙っていなければ、死ぬほど暴力を振るいます。しかも外から見てわからない部分へけがをさせられます。警察や児童相談所へ相談に行っても全く解決しません。喧嘩になったら黙る以外の選択肢が無いのです。対等に解決?それは普通の人間同士なら可能でしょう。そうせざるを得ないほど追い込まれていることは、一般の幸せな人には理解できないと思います。
名無しさん
5時間前
なんで別れないの?
名無しさん
5時間前
そう思っていてつらいのなら、この旦那さんのように離婚という選択をしてみてはいかがでしょう?
名無しさん
5時間前
「ちゃんと対等に解決しなくてはいけない。」
それはキレる側が対等だと認識してなければ成り立たないんだよなぁ・・・
名無しさん
5時間前
プレジデント誌(Web版だけど)って、こういうユーザーを読者と想定してるの?
名無しさん
4時間前
mhpさん
私の元友人がそんな感じです(現在は縁切った)
腹が立つと金切り声をあげ、子供さんの見てる前でご主人に殴りかかり物を投げる。
余りの騒動にご近所さんが警察を呼んでしまい、私も事情説明に行ったことが有ります(ご主人は悪くないと)
この時、警察のみならず【子供の面前で暴力をふるうのは、それ自体が虐待行為である】として、児相も介入しています。
しかし友人が玄関先で金切り声をあげ【私は何もしてない!家に一歩でも入ったら訴えてやる!】と叫ぶと、警察も児相もそれ以上のことはしません。
男性から女性へのDVばかりが重大視されますが、このように男性が被害者の場合、軽視される傾向が有り、とても酷いことだと思っています。
録音や日記等の証拠を残すことはもちろん…でも何よりまず逃げて、環境を変えられることをお勧めしたい。心理的に萎縮した状態では、益々事態が悪化するばかりです。。。
名無しさん
1時間前
これな、凄くあっさり書いてるけど、一番レアケースって思えるのは、妻側が親権を放棄したこと
こう言うケースで、旦那の言うことが正しくても
裁判所に行くと、親権は母親にってなるケースが圧倒的だぞ
で、その後は、旦那に養育費を払わせる手伝いは裁判所がやってくれるが、旦那と子供を合わせるのも裁判所が邪魔してくれる
単独(≒母親)親権とか、面会が保証されないとか
その正当な学術的な根拠は無いどころか、子供の不利益をもたらす可能性が高いという研究結果が沢山ある
あちこちで、政府レベルの国際問題になってるよ
一番分かり易いのはアメリカ、上下院の議事録見ると、この問題の扱いに関し、日本を非難する内容の議案が長年色々審議されてる
youtubeでも、色々動画は上がってる
欧米は男女平等だ!って騒ぐ連中は、何故か無視決め込んでるけどね
名無しさん
11分前
子どもの年は書いてなかったみたいですが、子どもも小学生中学年になったら、そしてそれが女の子だったりしたら、よく見ているから父親について行くこともあるでしょう
うちの弟は小学4年(女の子)、年長(男の子)の親権を取って離婚しました
3年くらいかかったらしい
まあ、弟の場合は妻の浮気で家を出て行ったからということもあるけれど
小学校の教員でしたが、本当に自己主張の激しい人で、上のお姉ちゃんが穏やかなパパが大好きで弟とパパの所って最初から言ってましたよ
名無しさん
5時間前
妻もかなり問題あるけど、夫も思いやりとか最初から無さそう
名無しさん
5時間前
単に奥さんと離婚したいから、奥さんの妻や母として悪いところに目を向けて晒していっただけだよね。
お互い離婚して幸せなら、それでいいと思うけれど。。
名無しさん
4時間前
そう思う。シャツなんて黙ってクリーニングに出しに行けばいいだけ。うちの夫も共働きの時はそうしてたし。私は別に課長職でもなかったけど。
枕カバーだって朝洗濯機に入れておけばいいだけでしょ?全然、歩み寄ってないよね?夫が離婚したかったからこういう対応したんでしょうよ。
名無しさん
7時間前
妻の悪いところばかり書いてあったけど、旦那さんにも問題はあったと思います。家庭の中はこんな短い文章では表現できない。
名無しさん
8時間前
子供が遊んでくれないって泣いてたってところだけ引っかかった。母親のことを怖がってたら遊んでくれないほうが子供は都合良いと思うから。私が父に対してそうだった。
旦那さんへの態度が嫌で、子供への態度にもリンクして見えたのかな。
裁判の時にチャンスを…っていうのは本当に自分の態度がどう取られてるか分かってなかった可能性があるなあって思って、難しいなと思った。
名無しさん
6時間前
女はどこまでも家事と育児をやるのが当たり前。悲しいけど、現実です。うちは洗濯は子供のは妻の私が、旦那のは自分で行なってもらってから、ストレスが減りました。フルで働いているだけで大変なのに、課長職で元夫の要求ははかなりきつかったと思います。
名無しさん
9時間前
うちは洗濯前の襟袖の処理くらい、各自でするけど。
枕カバーなんて自分で洗濯機につっこめばいいし、食事だって栄養がとれればそれでいいじゃん。
名無しさん
9時間前
お前、それパートナーに対するDVだぞ!m9ビシッ
名無しさん
8時間前
コメ主ってこの記事の妻本人じゃない?
食パンとコンビニ惣菜並べて「栄養が取れればいい!」と怒鳴る姿が目に浮かぶ
名無しさん
7時間前
夫婦で価値観が合えばそれでいい
名無しさん
7時間前
怒鳴りはしませんよ〜。
妻「ごめんね〜手抜きで☆」夫「いいよ〜今日もお疲れっ」
って感じです。
名無しさん
5時間前
シャツなんてクリーニングに出せばいいでしょ。専業主婦家庭でも会社に着ていくシャツはクリーニングに出してますよ。一着たったの百円程度ですよ?
課長を務める妻になんでそんなことさせるの?キャリア夫婦の共働きならお金で解決できるでしょ?それともこれ夫の嫌がらせ?
名無しさん
4時間前
エリ用プレケア、良く汚れ落ちるけど洗剤の臭いが無くなるまで水洗いしなきゃいけない。メッッチャ時間かかる。しかももみ洗いで生地が傷む!
洗剤が落ちないまましばらく経つと黄ばみが出て、それはもう落ちないのよ。。
だったらクリーニングに出そう!って結論で今専業主婦。
夫の嫌がらせ?はい、嫌がらせです。
キャリア妻にどうしても拭えないコンプレックスがあったのかなぁ。別に妻が稼いでも良いのに。プライドが邪魔するのか。
男尊女卑の考えが根付いて要る証拠です。生き辛いな。
名無しさん
3時間前
とても納得できた。文章力高いですね。
名無しさん
6時間前
約10年の間、生活や育児で注意や相談しても、無視や逆切れされ続けたのだから、奥さんは変わらないでしょうね。
お子さんへの愛情も薄いようだし、精神面、肉体面の発育に悪影響しそう。別れた方が子供の為には良さそうですね。
奥さんは、愛情をあまり受けずに育ったのかな。結婚は、相手の家族、家庭環境をよく知ってからのほうがいいね。
名無しさん
7時間前
この男、離婚してどうするのだろう。自分の方が子供に対しする愛情が勝ると感じるのは妻の存在があったからこそ・・離婚すれば重責を一人で担うことになり同等の愛情を保持することは困難だろう。こんなヘタレでは再婚も難しいと思うが・・
名無しさん
5時間前
たぶん、時間に追われてストレスが高じ、元嫁のように怖くて近づきたくないパパになると思いますよ。どんな商売であっても、二人でする仕事と一人でする仕事はクォリティが違いますからね。
名無しさん
4時間前
何か文章には乗らない闇がありそうな記事。
この旦那さん奥さんに稼いで欲しいとは思っておらず、
旧来の家事は奥さんがするもの調の匂いがプンプン。
自分もしたくないなら、家政婦さん週1でも利用するのが時代、
気づかないふりして被害者装ってるけど、
離婚したら子どもの泥汚れもシャツのエリ袖の下洗いも
ご飯の支度も日常的に自分でやる羽目に、
やってれば上手く回ったであろう事に、気がつかぬふりして炎上させた。
多分抜けポンでカリカリさせてたのは、実はダンナと推測。
女も男も、一見被害者風が一番タチが悪い。
名無しさん
3時間前
自分でできる事は自分でしてほしいですよね。
シャツの件だって、言ってやってくれないなら自分でやる、じゃないんだもの。
クリーニングでもシャツは洗えるんだから、自分でできる事は自分でしてほしい。
名無しさん
2時間前
被害者を装うほうがタチが悪い、すごく納得。
子供の前で妻に責められてます!という自分をみせるのも悪影響だし、
実際身近にいましたが、
それをわざとやって被害者アピールする人もいるからね…
名無しさん
8時間前
一度もやり直すチャンスを与えなかったのは、ちょっと可哀想かなと。本当に子供の事を思ってのことなら、いきなり離婚を突きつける前に、第三者を交えて話し合ったりしても良かったのでは。自分だけが有利にになるように事を進めていった様子がよく分かる話だった
名無しさん
5時間前
夫婦の収入差地位格差等で、感情のもつれもあるんだろうな、と私は思いました。

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.5.11

夏がくる!「車内放置の子供救う」ため窓ガラスを割ります マルハン張り紙が話題 法的問題は…

 子どもの命を奪いかねない「車内放置」。そこから救うために「車の窓ガラスを割る場合があります」と、強硬手段を辞さない姿勢を知らせるパチンコ店…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。