茶髪も私服もOK、校則のない「麻布学園」校長が語る「自由」を育てることの大切さ

「生まれつき髪の色が茶色いのに、先生に黒染めを強要された」「なんで学校指定の鞄じゃなきゃいけないのか」ーー。教育現場での指導をめぐり、こうした不満の声が生徒や保護者から出ることは珍しくない。

弁護士ドットコム 2/12(月) 9:54配信
麻布学園の平秀明校長

今年に入っても、いくつもの問題が明らかになっている。東京・銀座の公立小学校では校長が主導して高価なアルマーニの制服(標準服)として採用されることが決まり、富山県の県立高校では生徒44人の髪を教諭が切り校長が「不適切な指導だった」と謝罪したという。

「校則や生徒指導って、いったい何だ」。こんな疑問を抱く人は少なくないだろう。弁護士ドットコムニュースでは2月9日、自由な校風と全国有数の進学実績を両立させる私立麻布中学・高校(東京都港区)の平秀明校長に、校則や生徒指導に関する考え方を聞いた。

●教育現場で統制強めるべきではない

ーー学校の指導が最近も問題となっているようです。銀座の公立小学校ではアルマーニの制服が導入されるとの報道もありました

「驚きました。それは『アルマーニ』じゃなくて、『あるまじき』ですよね(笑)。公立小学校で制服があるということは知りませんでした。私は教育現場で統制を強めることはいいことじゃないと思っています。国の考えを注入する機関でもありません。一人の人間としてしっかり確立させるというのが教育の大前提です」

ーー統制を強めると管理する教員の負担も増すことになりますか

「一般的に、校則が厳しい学校は先生方もその校則によって強く統制されていると思います。生徒がいきいきと過ごすには、先生もいきいきしていないといけないのですが、先生自身が疲弊してしまいます。最近は、家庭で本来されるべき教育も学校が担わされている部分があります。さらに服装チェックや持ち物チェックばかりでは疲れるでしょう。

学校は授業をするところです。生徒が楽しく元気に通えればいいし、先生だって一生懸命に教えられればいい。生徒の服装や髪型、持ち物は大きい心で許せばいいと思います」

●多様性を縛るのは人権侵害、学校は世間体を気にしすぎ

 

記事を全て開く

ーー学校にとっては校則や生徒指導を厳しくするのはプラスなのでしょうか

「少し前ですが、『地毛証明書を出せ』という指導がなされている学校があるというのには驚きました。服装や髪の毛がきちんとしていないと、世間から乱れた学校だと見られて、学校の評判が落ちるという考え方があるのです。

外面を整えれば学校がよく見られるようになるというのは、違うと思います。大事なのは学校が生徒を信頼しているかということ。特に、中高生は反抗心があって、エネルギーがあって、目立ちたかったり格好つけたかったりする世代です。ある程度許容してあげていいのではないでしょうか。

また、必ずしもみんな日本人というわけではありません。片方の親が外国人だったり、両方とも外国人の場合もあります。肌の色が違ったり髪の色が違ったり、多様な子がいるのは当然です。多様性を一律に縛るのは人権侵害だと思います」

●自らに揺るぎなき基準をもった生徒に育てる

ーー麻布は生徒の服装などが自由で校則もないと聞きます

「服装や髪型の自由さが目立つのですが、我々が本当に求めているのは『内面の自由』です。つまり外から律されるのではなく、自分の中に揺るぎない基準を作りなさいということです。そして立派な一人の人間として世の中に送り出すことを目標にしています。

校則というのは、何々をしてはいけないという『拘束』だと思っています。仮に、校則によって中高時代がコントロールされても、卒業したらタガが外れて、自分を律することができなくなるのではないかという懸念があります」

ーー自由なあまり、生徒自身が失敗することはありませんか

「社会一般の法規範を守らなければならないという前提はまずありますが、校則として縛るものがないので、確かに生徒はいろいろな失敗をします。授業で騒げば誰かに迷惑かかり、遅刻をすれば授業に出られずに自らの損になります。生徒自身が、自由をどうコントロールするかは難しく、誰かに迷惑をかける中で学んでいくというのが実態です」

●生徒の問題行為には粘り強く向き合う

ーー校則がないと、かえって指導がしにくいことはありませんか

「校則がある学校では普通、飲酒や喫煙、窃盗などの大きな違反をすると、停学や退学といった処分がありえるでしょう。麻布では校則はないので、してはいけないことを生徒がしたら、学年の担任と副担任で集う学年会や全体の職員会議で延々と話し合います。

生徒が反省するまで、作文を書かせたり、家庭とも連絡を取ったりしています。反省した、と認められてようやく通常の授業への参加を認めるということにしています。校則がないぶん、違反行為を校則に当てはめて処分を下すことができない難しさはありますが、生徒の育ってきた環境を聞いたり、友人に話を聞いたりする過程を重視しています」

ーー自由な校風だと風紀が乱れ、学力は低下し、学校の評価も下がると考える人もいます

「そうした考え方もあるのでしょうが、我々の考え方は違います。自由な環境であるからこそ、生徒は自分で考え、自分で行動し、結果の責任は自分でとらなければなりません。6年間かけて生徒はこうしたことを学んでいきます」

ーーそれは麻布が自由な校風のため乱れ、不人気になっているわけではないということが証明しているのでしょうか

「おかげさまで、受験倍率は3倍(名目)程度を維持しています。寮がないのに、首都圏以外からの受験生が毎年10人程度います。海外から受けに来られる方もいます」

●自由を得るまでの「代償」は大きい

ーー受験生は、麻布の自由な校風と進学実績どちらに魅力を感じて志望するのでしょうか

「入学してくる生徒に聞くと、自由な校風の方が魅力的だそうです。実は、校則ではないですが、生徒が考えた禁止事項があります。『麻布3禁』というもので、(1)校内での麻雀禁止、(2)授業中の出前禁止、(3)校内を鉄下駄で歩くことの禁止です。なかなかありえないようなことですが、それくらい自由だということが強調されますね」

ーー麻布に合格するために、小学生は必死に夜まで受験勉強しているようで、麻布に入ってからの「自由」を手にするまでの代償はかなり大きいようです

「それはそうかもしれません。裕福で、教育にお金と労力をしっかり投じてくれるような家庭に育った子が多く入ってきているという実感はあります」

●学園紛争きっかけに校則なくなる

ーーなぜ麻布はここまで自由な校風になったのでしょうか

「過去に大きな出来事があったのがきっかけです。1960年代後半から1970年代前半にかけて、学園紛争が盛んだった頃、麻布でも政治集会に参加する生徒が出てきて、ヘルメットをかぶった複数の生徒が当時の校長室を占拠するということもありました。

普通の学校なら強制的に排除するのでしょうが、麻布では話し合いを重ねた結果、全校集会において意思の集約ができ、生徒の自主活動は基本的に自由であるという約束が交わされました。すると、校長室を占拠していた生徒たちも綺麗に掃除して退去していきました。のちに、彼らは退学処分を受けることなくみんなと一緒に卒業しています」

ーーそれで校則もなくなったということでしょうか

「はい。こうした出来事をきっかけに、校則がなくなりました。私自身、1973年に麻布に入学しているのでちょうど自由な校風に切り替わった直後の世代です。それまでは体育の教師が校門前に立って指導するという他校と同じような光景があったと聞いています」

【プロフィール】

学校法人麻布学園、平秀明(たいら・ひであき)校長。1960年生まれ、麻布高卒、東大卒。1985年から麻布学園の数学科専任教諭として28年間勤務。2013年4月より校長。(貧しい御家人だった江原素六が1895年に創立。麻布学園は中高一貫校で、中学入試のみ実施。1学年300人程度の男子校。かつて制服だった詰め襟・黒ボタンの学生服を「標準服」とし、希望者は購入して入学式などのセレモニーで着用している)

(取材:弁護士ドットコムニュース記者 下山祐治)早稲田大卒。国家公務員1種試験合格(法律職)。2007年、農林水産省入省。2010年に朝日新聞社に移り、記者として経済部や富山総局、高松総局で勤務。2017年12月、弁護士ドットコム株式会社に入社。twitter : @Yuji_Shimoyama

弁護士ドットコムニュース編集部

弁護士ドットコム

名無しさん
4時間前
近くの高校で比較すると
偏差値の悪い高校の方が
髪型とかにうるさい。
進学校の方がゆるい。
ゆるいけど、そんなに変な格好するやつもいない。
逆もしかり。
名無しさん
2時間前
私立はある程度の所得がある家庭の子が来るから家庭内で躾出来てることが多い
公立は学のない親を持つ子も多いから校則なんか糞食らえな奴もいる
名無しさん
2時間前
規則が厳しければ反動が大きくなる。
厳しくする方が先生がラクだけど。
旅行業界にいたとき、数百校の教育旅行やりました。先生が独裁的なところは、生徒は自ら動く力が削がれて、まるで製造業の従業員みたいでした。
一見、茶髪とか多い私服の学校は、恐いのかな?と思って行くと、生徒主体で役割も決まり、自主的な動きでスムーズ。
夜、先生の目を盗んで暴れる、男女でヤル、
朝も遅刻。このような学校は厳格な学校でした。考える力を教育しようとするかしないか。
自ら考えて失敗したのは仕方ないです。
後、厳格な学校は先生もレベル低い大学の卒業生が多かった。いかにも出生コースから外れている。
日比谷高校スカート短いけど、いい大学に進学します。
厳格な独裁国家の最後は反動勢力との内戦で惨め。
名無しさん
2時間前
地元では偏差値は公立の方が高く、私立は素行は重視されるけど学力は「面接で名前を言えば受かる」と言われてたほど。
私立は評判も大切だからか校則は厳しかったみたい。公立も偏差値が高いとこほど規則は緩かった。
例外はあれど、成績が良い=自制自律ができてるし、親もちゃんと子供を見てるってことかもね。勉強もスポーツも小中学からの習慣が大事。怠けてたらすぐ出来なくなるしね。
名無しさん
2時間前
思春期の反抗期はダメと言われたら
やりたくなっちゃうんだね
笑えるけど…気持ちわかる
名無しさん
2時間前
私の出身校(東北地方の県立の進学校。私はビリに近かったですが笑)も、最低限の校則しかなかったです。
制服も男子は詰襟、女子はそれっぽかったらOK。
よって女子の服装はバラバラでした。
それ以外は目立った規則はなかったですね。
名無しさん
2時間前
昔っからバカ高は規律が厳しい。バカ息子にせめて行気くらい躾けて卒業だけさせて欲しい親の希望。
名無しさん
2時間前
私立・公立関係なく、偏差値が高いところは割と自由で、底辺校ほど校則が厳しい。
元は自由な進学校だったところが落ちてくると、規律を厳しくして教師が引き締めにかかるところも多い。
名無しさん
2時間前
もともと悪さをしない学生が集まってるから、校則なしでやっていけるだけ
名無しさん
1時間前
ウチの地元には公立だけど制服のない高校がある。
正確にはあるんだけど、私服が認められているので誰も着ない。
下駄とマントは禁止されてるらしいけどw
しかし、県内随一の進学校。
頭がいいから「アホなこと」はしないんだろうね。
名無しさん
1時間前
麻布に入れる子どもという前提があるけどね。
名無しさん
1時間前
無くす物が無いから好き勝手する
・きちんとできないから厳しくする
・後先考えないから厳しくする


おかしな事をしていると損をする
・きちんとしているから管理の必要が無い
名無しさん
1時間前
刑務所で自由に過ごせと言えばとんでもない事になるね
たまたま条件がそろってるから言えるだけ。
名無しさん
1時間前
犯罪を犯しても停学や退学が無いなんて頭おかしい。
「自由」と「無法」は全くの別物だと思う。
この“自称”人権至上主義者の言うとおり校則が必要ないなら、その内「社則」も「社会ルール」も「法律」も必要なくなりますね。
だって本人の自主性を妨げる「人権侵害」ですから…ね?、こいつらにとっては。
名無しさん
1時間前
当たり前
高偏差値の高校生
・頭がいいから、規範逸脱行為で自分をアピールすることしかできないバカと違う
・比較的高学歴のしっかりした親が、しっかりした教育をしている蓋然性が高い
低偏差値の高校生
・上記と逆
コメントを全て開く
名無しさん
1時間前
同じようなコメもあるけど結局は卵が先か鶏が先かって話
賢いやつばかりだから自由が成り立つし
バカばかりだから校則が厳しくなる
まあその中間が一番多いのだからバランス次第で調整という
当たり前のつまらない結論に落ち着く
名無しさん
1時間前
賢い者には自由を与え愚か者は縛る、鉄則だな。
一回自由を与えてみて、それを履き違えた連中は刑務所のように縛ればいい。
名無しさん
1時間前
校則が厳しくなっても人間としてバカだからその原因がわからず更に校則が厳しくなりその煽りを周囲が受けると。
結局のところ人間として立派であるべきって事ですね
名無しさん
1時間前
自由を与えると言いながら
そもそも麻布学園に入る自由はないんだよなぁ
名無しさん
1時間前
進学校は勉強を除けば楽。
校則もほぼ無いようなものだけど、無くても悪い事をする奴はそれほどいない。
くだらないアホな人間関係で苦労することは無い。
みんな自発性が高いから、文化祭や部活の行事も先生はほぼノータッチでも問題なくやれる、
医師や弁護士、エンジニアなど自由裁量的な仕事に就くには自律性と自発性が欠かせない。
厳しい校則の下で教育を受けても、これは育たない。
逆に工場の流れ作業の中で働くとか、一日中同じ仕事の連続のような仕事の場合は、厳しい規律が必要になるから、そういう子を育てないといけない。
結局、自発性の高い進学校の卒業生はクリエイティブな仕事に就き、厳しい校則の下で教育を受けた子は厳しいルールの下で働くルーチンワーク的な作業が主な就職先になるということ。
酷な言い方になるけど、それぞれが将来を見据えて必要な事をやっているとも言える。
名無しさん
1時間前
だから自由の国アメリカは発展した 国レベルにも表れている
それに比べ規制などが厳しい国は・・・言わずもがな
名無しさん
1時間前
なんでスーツ着て取引先に行かないといけないんですかー(棒)
名無しさん
1時間前
この学校、本当に校則がないの?
免許取得したら、バイクや自動車を運転して通学していいの?
私の通った学校も基本的に校則がなかったが(制服なしで髪は自由)
バイクと自動車での通学は禁止だった。
名無しさん
1時間前
↑そんなことは常識の範囲内で考えられる子達だから校則がいらないんでしょ。
名無しさん
1時間前
校則がないとか自由って言ってる学校でも
生徒自身が浮くのが嫌で結局変な恰好はしない
仮に金髪にしても1ヶ月もしないうちに自分から戻す
名無しさん
1時間前
校則が厳しい学校って、
勘違いしている教師が多いのは事実だな。
自分達は、教師としての能力や自覚が欠けているくせに、
そのくせ生徒には厳しくて、やたら干渉してくるから頂けない。
名無しさん
1時間前
麻布に駐車場借りる高校生いないでしょ…。
当然路駐は法令違反なので校則以前の問題ですし。
名無しさん
49分前
ここ出身で弁護士とか会計書士とか、起業した方が知り合いにいましたが、校内でタバコを吸ってると「外では吸うなよー」という注意だったそう。^_^;
不倫してたり、海外で女遊びしたり、たぶん薬だったり。。優秀だけど、この知り合いたちは人間としてどっかおかしかったです。。
名無しさん
43分前
>だから自由の国アメリカは発展した 国レベルにも表れている
アメリカはその代り、軍隊やスポーツチームに入らないと規律の精神がまず育たない。
アメリカの風土・常識・民度・教育も、日本のそれらも中身はそれぞれセットになってるわけで、個々を切り取って論じても意味が無い。
名無しさん
35分前
コメ主の
コメントの
改行の
仕方が
嫌い
名無しさん
27分前
スクールカースト底辺校は、身なりの説教だけで、全校集会まで開く。スクールカースト上位進学校では、身なりの話しに一コマ使うと、それだけでライバル校の学業に一時間分差が付けられる。よって服装指導時間は合理的ではない。そんなことを体験しながら将来的社会カースト上位に入る人は何が合理的かを学ぶ。
製造業ライン作業者はどんなに個人が合理的でも、仕事が捗るわけでない。工夫などされたら、ライン滅茶苦茶。
今は日本の製造業が中国に奪われ下火だが、中国人は自分勝手なので、そのうちライン作業が破綻する。
だから、今のうちに徹底してラインロボット化した生徒を量産しておけば、また日本の陽は昇る。
とにかく、エリート校以外は厳格体勢を徹底すべき。エリートが社会を支配して日本は守られる。
名無しさん
24分前
理念はわかったけど自分の学校の実態を話せよ
これってようは問題のある子供抱えた親御さんの高校卒業資格欲しさを悪用し学費を貪ってるだけじゃないのか?
不登校でも「個人の意思を尊重する」とか言って放置してさ
実際の麻布学園での問題取り組み事案をオープンにしてもらわないと、この学長の屁理屈と親御さんの子への高校卒業資格欲しさ利用した金集めの道具に利用してるだけにしか聞こえない
名無しさん
22分前
麻布は路チューはokなのな。
してる子いないけど笑
名無しさん
10分前
自由でも自律できるのは一部の優等生だけ。桑田の息子見てみろよ。
名無しさん
6分前
中学で自由に生きてきた人間が高校になって厳しいとか言っても今までが自由すぎただけって思います。
名無しさん
1分前
私服だと毎日考えるのが面倒なのか、
アメリカでも制服を導入している学校はあるそうなので、
自由と規則のバランスは、
一度決めて終わりではなく、
柔軟に見直していくのが良いと思う。
名無しさん
4時間前
勉強も結構自由だしね
中学受験時に全国トップレベルでも、自由を謳歌して落ちこぼれる人も結構いるし、とんでもない天才も現れる
まあ、色んな意味で凄い学校だよ
名無しさん
3時間前
出来杉くんの集まりなんだからべつに良いだろ
亀田三兄弟の集まりだと大変なことになる
臨機応変だよ
名無しさん
3時間前
麻布は首都圏の各小学校のトップが集まる学校。
自律の中に自由が成り立つことを理解している。
卒業生の歩む人生を比べると他のエリート校とちょっと違う。
開成や筑駒は官僚機構に進む人が多いけど麻布は医師や弁護士、商社など民間エリートの割合が多い。
名無しさん
3時間前
「一人の人間としてしっかり確立させるというのが教育の大前提です」
「自分の中に揺るぎない基準を作りなさいということです。そして立派な一人の人間として世の中に送り出すことを目標にしています。」
これでしょうかね。
教育として、IQ重視、知力・学力だけにウェイトを置くのではなく、人間としての成長を考えた教育。
・進学率が高ければ後は別に良い(とまではいかないが優先される傾向が強い)
とか
・在学中に問題を起こしていないのだからウチのせいではない
という学校が増える中、その人間そのものの成長・教育を本分として考える。
受験重視の学校(最近は公立も)が多い中、教育の本質を理解しているから、何か起きたときのその対処方法も間違えない(間違えにくい)。
こういうところで育ったエリートが今後国を支えてくれるようになると良いですね。
名無しさん
3時間前
でも社会出たら黒髪短髪スーツで38年間過ごす羽目になるから悲しいよな。
名無しさん
2時間前
Googleの社員規則はひとつしかなくて、邪悪な事はしない、なんだよ。何もが邪悪かは自分で考えろだって
名無しさん
2時間前
校則ガチガチで縛るほうが楽なんだよね。自由にしてもよい、の本当の意味、自分で考える力をつけてあげることのほうが難しい。だからすぐに校則でガチガチに縛るほうに楽をしようとする。
名無しさん
2時間前
麻布にかぎらず、進学校は校則の緩いところが多いです。逆に偏差値の低いところはある程度校則で縛らないと取り留めなくなるんですよね。
名無しさん
2時間前
麻布は日本を代表する進学校の1つだから、普通の高校が真似したら大変なことになるよ。
麻布、灘あたりは進学校の中でも特に自由な雰囲気だから。
名無しさん
2時間前
イイトコの子しか入れないから間違ってもヤンキーとか入れないからな。
名無しさん
1時間前
私たちが生きている社会には最低限のマナー、ルール、秩序を皆で守っているから自由を謳歌できるのである。
最近自由を履き違えて勘違いしている人が多い
名無しさん
1時間前
生徒のレベルが違うんだよ。麻布の方が特殊なんだから、それを一般にあてはめてもねぇ。
名無しさん
1時間前
麻布は、自民党系の保守もいれば、宮台真司のようなデモシカ駄目学者もいる。
名無しさん
1時間前
筑波も高校私服
名無しさん
1時間前
Fランク高校で規則無くしたら大変。
「勉強しなさい」と言ってもしない子の集団と、言われなくてもする子の集団。
道徳、社交儀礼が出来ている家庭で育った子供で、その父兄も面接を受けて入学が決まる。
そもそ通っている子供と資質が違う。
名無しさん
1時間前
俺はこんな特殊な学校は御免だね。わざわざこんな男子校に
行かなくても、幸せに過ごせる方法は幾らでもあるはず。
その前に入れんだろという煽りはともかくとして。
名無しさん
38分前
千葉のトップ公立高校もこんな感じだった(当時)。
制服自由なのに、制服で通ってる奴が結構いて、「なんで?」って聞いたら「楽!」一言。考えなくていいし、金かからないしって。
奴らは頭がいいから、結局効率のいい方を選ぶね。
名無しさん
24分前
私服も金かかるしね。 オイラも昔、背広スーツ勤務の部署から、ビジネスカジュアル勤務の部署に異動した際、私服そろえたり結構金かかったこと思い出したわ。
スーツなら5着くらいを毎日ローテーションすれば、翌週来ても違和感なかったが、私服だと加えて春夏秋冬のバリエーションも必要になる。
制服とか背広は意外にも安上がり。
名無しさん
17分前
で、あなたは何高校に進学したの?
名無しさん
4時間前
なにが良いのでしょうかね。
うちの子どもの学校は私服で登校し
体操着に着替えて一日中ジャージで過ごします。寒冷地に住んでいますので
授業中も寒いと言います。ストーブは部屋の隅に一台です。
先生に相談したら、風紀が乱れるのでひざ掛けも禁止だそうです。
服装云々より
寒いとき 暑いとき、臨機応変に
してほしい
名無しさん
3時間前
膝掛けで風紀が乱れるって言った先生の顔が見たいもんだね
苦しい言い訳…
名無しさん
3時間前
ひざ掛けすら禁止とか融通が利かなすぎですね。
名無しさん
3時間前
ひざ掛けで風紀が乱れる…?と言う事はひざ掛けをしている事務員さんとか、運転中にひざ掛けをする事がある私も風紀の乱れてる人って事ですかね?
名無しさん
3時間前
ちなみにうちの近くの高校は真冬雪降ってても制服の上にコート羽織るの禁止
制服の下に指定したシャツ以外着るの禁止
理由は風紀が乱れるから
脳みそ腐った教師は暖かい格好で車通勤
名無しさん
2時間前
ひざ掛けで風紀が乱れるって、それ言ってる奴頭大丈夫?
意味不明
名無しさん
2時間前
昔は膝掛けをかけたいという発想もなかったけど…変わったもんだね
名無しさん
2時間前
親が出しゃばり過ぎな所もあるよね
名無しさん
2時間前
校則ではないけど、北国の小学校で、風邪で箱ティッシュ持って行ったら怒られた事がある。
その先生の言い分では、箱ティッシュじゃなくて、携帯のティッシュじゃないとダメらしい。
他にも、まとめのカギカッコは真四角じゃないとダメとか。
掃除当番でゴミ箱にゴミが残ってしまった時に、胸を指で何度も押されて痛かった。凄く悲しかった。
学校って閉鎖的な空間だから、よく分からない理由の校則や規則が、何の精査もされずに、残っていたりするんだよね。しかも先生がやっている事は外部に漏れづらい。
名無しさん
2時間前
学校というところは犠牲者が出ないと変わりません。一度高熱を出して保護者会で問題にして生徒指導主事を突き上げれば、簡単に変わりますよ。
名無しさん
2時間前
自慢になるかもしれないが、僕は麻布と並ぶぐらいの進学校に通っているが、その学校でも拘束がなく、コメントを見て驚いている。体育の時間も寒ければ体操服の上にジャンパーを着ているし、それに対して教師は何も言わない。授業中に寒ければ勝手に暖房入れても良いし、室温を変えても良い。教師に「寒い」と言っても、「じゃあ、室温上げれば?」って感じ
こういう記事を見ると、絶対に他の学校に行ったら色々と苦労しかないだろうなーと思う。
名無しさん
2時間前
理由なんてないんだよ、思考停止しているだけ。戦時中の「みんな一緒」教育を何も考えずに続けているだけ。世界的に見ても日本の教育現場はものすごく時代遅れ。
名無しさん
2時間前
適当な規則を作って縛るというのは、上が下を管理する最も簡単で卑劣な方法。
ぜその規則があるのか?本当に必要か?変えるための行動量。結局、考える人・抵抗する人ほど不利になる。バカで言うことを聞く人が勝ち残る。上に立つと同じ事をする、そうやって卑劣な世の中になっていくよ。
名無しさん
2時間前
「ダメなものはダメ」という感情論があるのでしょうね。
形骸化したマナーと同じで、マウンティングするための方便なんでしょう。
名無しさん
1時間前
私たちの社会には最低限のマナー、ルール、秩序を皆で守っているから自由を謳歌できるのである。
最近自由を履き違えて勘違いしている人が多い
名無しさん
1時間前
カワイイ女の子にだけ「先生が暖めてあげようか」といって触ってくるエロ教師の欲望のためではないかと疑われてもしかたない。
名無しさん
1時間前
以前、在籍していた女子高も同じでした
関東圏ですが、ひざ掛けNGでした
コートも着れる時期が限定的でした。
冷暖房もやはり限定的で、なおかつ昇降口は年中開放されていたので冷気がガンガン入りっぱなしでした
今は、別の共学の学校に通っていますが特に校則はないです
問題が起これば、クラス会議や学年会議とかが開かれ校長・教頭・教師とクラスの各代表とで解決するまで話し合いがあります
名無しさん
1時間前
真面目な話アスペルガー症候群の教師って多そう。
名無しさん
1時間前
校則の最大の利点は、なぜ校則なんてものがあるのかという疑問を学生に持たせること。
答えは各自が自由に考えて。
名無しさん
1時間前
校則よりも、本人の利益になるかどうか考えろよ。
名無しさん
1時間前
出来ない者への管理は必要
「個々の自由を」と緩めれば、それ以外の緩めてはいけない所まで緩めなければいけなくなる
不公平になるからね
公平を保つならある程度の我慢は必要
我慢を強いない方向で公平を保つとぐちゃぐちゃになる
名無しさん
1時間前
臨機応変に対応する力は、社会出ても必要な能力だと思います。
名無しさん
1時間前
すみません。
膝掛けで風紀乱れるとは何故ですか?
先生はどういう意味で言ったの?
名無しさん
14分前
>>すみません。
膝掛けで風紀乱れるとは何故ですか?
先生はどういう意味で言ったの
問題はその事をろくすっぽ考えないですんなり受け入れた方に問題があるってこと。
指導する方は楽だわ!!
校則たてにすりゃなんでも受け入れるバカが多いから。
名無しさん
8分前
個々の健康管理より学校特有の屁理屈を優先するというのは正気の沙汰とは思えません。
少しの統率の乱れが、全体の死につながる軍隊のような場所では必要かもしれませんが、学校に通う子供たちの殆どは。将来軍人になるわけではありません。

学校教育における服装、髪型などの管理方法は実社会で求められるものとかけ離れている場合が多く、将来役に立つどころか害悪としかならないものが非常に多いです。

この国は一体いつまで、こういった無駄な事を続けるのでしょうか。

名無しさん
4時間前
これ、下地ができてる子供じゃないとムリだよね。
名無しさん
3時間前
下地がないと無法だよね….排除せず誰でも入学させてるなら説得力あるけど。
名無しさん
3時間前
それよ。もともと人を選んでるから、そう無茶なのはおらん。
ガチの屑人間を教育するには実効性のあるルールが必要やで?
名無しさん
2時間前
高校で下地できてなかったらいつできるの…
名無しさん
2時間前
入試で優秀な子供を選抜しているんだから
当たり前の話ですよね。
自由を育てることが大切なんて語られると笑ってしまします。
名無しさん
2時間前
麻布にかぎらず、進学校は校則の緩いところが多いです。逆に偏差値の低いところはある程度校則で縛らないと取り留めなくなるんですよね。
そう、自由うんぬんじゃなくて単に下地の問題。
名無しさん
2時間前
そう、下地ができてない人が入れば単なる無法・無秩序な場所になるだけ。底辺の学校と比較しても意味がない。
名無しさん
2時間前
底辺校が麻布のまねをしたら無法・無秩序な場所になるだけ。麻布は学力トップクラスの生徒を集めてるからうまくいっているだけだし。
そして麻布の生徒の親のほとんどは、家で子供を厳しく躾けているはず。
名無しさん
1時間前
<高校で下地できてなかったらいつできるの…
あのさぁ~・・・家庭で=躾け=するのが最低限のレベル!
こんなコメントが出る時点でアウト!
人生やり直した方がいい
そもそも!算数と文字書きが出来るだけで、高等教育まで上がらせる事態がおこがましい!
できる子できない子ではなく、獣かヒトか?
そんな気分にさせられます
名無しさん
1時間前
意識高い系の学校は自由にやらせた方がいいでしょうね
モチベーションがそもそも違いますよ
こういう子たちには教育を与える段階は終わって、自分たちで獲得する段階、示唆したり刺激しあって切磋琢磨すればいい
そういう子を伸ばすにふさわしい教育なんでしょうね
教育は発達の段階にあわせて必要なものを提供することが大事なんでしょう
教育者は画一的ではなく柔軟な発想をもてというなら完全に同意しますよ
名無しさん
1時間前
厳しい校則がないと動物園になっちゃう低層な高校には適用できないね。
名無しさん
1時間前
本当は大体大丈夫なんだけどね。
人生一回くらい髪染めてみたいだろうよ。
名無しさん
1時間前
本当に、
この校長が単身、底辺校に、乗りこんで、
通用したなら
言ってるを信用してやってもいいよ。(笑)
教育理念が優れているのではなく、生徒が優れてるんだよ。(苦笑)
名無しさん
1時間前
うん、偏差値60前後以上の高校とかなら生徒自体のモラルが高いから何も言わずともほぼ心配いらないけど、つい最近、教師を蹴って問題になったあのレベルの高校だと…。
名無しさん
18分前
そもそも下地がない子は校則あろうがなかろうが問題起こすけどな
校則で縛ってもうまくいってない奴らを校則なくしてもそりゃ問題起こすだろ
意味のない論理のすり替えだよ
名無しさん
15分前
記事でも言ってるけどこの学校に入るためにお金も時間も労力もとてつもなく注いでるんだから、校則は自由だよって言われてもどういう振る舞いをすれば良いか生徒は真剣に考えるよね
だって変なことして退学にされたら困るから
誰でも入れるような学校や公立校で「自由」って言われるのとは全く別物だと思う
もちろん麻布自体は良い学校だとは思うけど
名無しさん
3時間前
この学校と、ニュースになるような学校とは話が違うと思う。この学校は入学試験もあるし、きっと保護者の教育力も期待でき、「常識」をもった生徒がほとんどでしょう。考えさせたら正しい判断もすることでしょう。問題は、常識を教えないといけないような生徒が多数いる学校の話ですよね。
名無しさん
3時間前
逆に言うと「高速が無くても自己を律することのできる生徒」のみを入学させているんでしょうね。
名無しさん
3時間前
この学校だってニュースになってる位だから他のニュースになっている学校と逆の意味で同じ。
そして数多くあるニュースにならないような学校は髪型や服装や数多くの規定があっても特に問題も無く、ニュースになる事もなく普通に過ごしている。
なのでこの学校の理念等を特に持ち上げる必要もない。
名無しさん
2時間前
>問題は、常識を教えないといけないような生徒が多数いる学校の話ですよね。
まさにそれこそが教育なわけで、校則で拘束するのは一番簡単な方法。
要はムチなわけ。
教育としてそれでいいのか?って問いかけだと思いました。
いわゆる悪い子が多い学校の先生からは「現実はそんなに甘くないんだよ」という声が聞こえてきそうですが、それこそが教育なわけで、甘くないんだよと言ってる教師も教育を放棄しているのでしょう。
名無しさん
2時間前
公立小で制服があるのを知らなかったってびっくり。
名無しさん
2時間前
規則を教え込むことが教育なのですよ。
不文律による指導は、教師間の認識の違いを作るのです。
名無しさん
2時間前
むしろ校則で縛れば、本当に生徒は更生するのかな。
その根拠が分からない。
例えば、いじめを解決したいときに、皆んなが制服をきちんと着たらいじめはなくなるのかな。
制服をきちんと着た高校生が非行をしている話はいくらでも聞くし、
髪が黒い高校生が犯罪起こす事もある。
本当に校則で縛れば全部解決なの。
本来の教育って、子供たちの自立性や人を思いやる気持ちを育てたり、社会貢献する人を育てるのか目的だよね。
校則を守るという目的の為の校則になっていないのかな。
名無しさん
2時間前
どの程度管理的に厳しくしたほうが良いか、自主性を重んじたほうがうまく行くかは構成員の質にもよると思う。
従業員やアルバイトを数人使う程度の経営者だけど。
三国志でいえば社員の自主性を重んじる劉備になりたくても、社員の質が悪いと無法地帯になるので非常な曹操にならざるを得ない。
社員の社会性が高いとき程良い社長になれる。
これ実感。
名無しさん
1時間前
「地方公立高校教員」を近年定年退職した友人曰く
「この校長は、教育困難校での実務経験無いだろ?あれば、こんな綺麗事(=理想論)だけをさらっと言えないよ」
「取材してる記者も、早大卒のキャリア官僚から朝日入社じゃあ、本当の底辺校の実態など別世界の出来事。教育の記事を書くなら最低1月体験すべき」
「困難校の現実は非常に複雑。貧困&DV・ネグレクトまがい・常識の無い親・LD等の障害児。これらを麻布同様に40人1クラスで扱う時『納得いくまでの話し合い』など不可能」
「大前提として、校内での生徒の安全が保証出来無ければ学校とは言えない。安全という基本的人権を守るために一定の校則が必要な学校があることを知るべき」
名無しさん
58分前
>そして数多くあるニュースにならないような学校は髪型や服装や数多くの規定があっても特に問題も無く、ニュースになる事もなく普通に過ごしている。
その「普通に過ごしている」という発想が大問題(危険とすらいえ卯)なんだね。
学校による数々の規則によって、ほとんどの人が規制内容が正しいのか、規制そのものが良い事なのかと自ら考えるチャンスを失う。
たとえ、おかしいと思ったりおかしいと声を上げても周りから白い目で見られるか、学校側から圧倒的な力で押さえつけられる。
そういう規制そのものに疑問を持つこともなく規制に従順な教育(というよりも調教)により圧倒的多数の人間が、「場の空気」に流される主体性のない大人になる。
名無しさん
31分前
高校にもなって学校で常識を学ぶという発想が既にやばい。まぁ全て最後には自己責任なんだから学校ができるのはそれを矯正するように促すことぐらいじゃないか?最近の保護者は何かあればすぐに学校の所為にしたがるが自分の無能をさらけ出してるようなものだよね。まるでダメ会社の構図のようだ。
名無しさん
3時間前
学力が高い高校は校則が無くても大丈夫だが、それが全てに通用すると思ってはいけない。
学力が低い高校ほど校則で縛らないと収拾がつかなくなる。
刑務所とシャバとは同じじゃないでしょ。
それと同じ。
名無しさん
2時間前
まさにそれこそが教育なわけで、校則で拘束するのは一番簡単な方法。
要はムチなわけ。
教育としてそれでいいのか?って問いかけだと思いました。
いわゆる悪い子が多い学校の先生からは「現実はそんなに甘くないんだよ」という声が聞こえてきそうですが、それこそが教育なわけで、甘くないんだよと言ってる教師は教育の理想を放棄しているのでしょう。
名無しさん
2時間前
教育は理想ではない、現実だ。
名無しさん
2時間前
コメ主のような考えの教師が、生徒の才能をつぶすんだろうね。
校則で縛るというのが、いちばん楽な指導方法であって、結局、そういう教師は怠慢なんだよ。
怠慢な教育方針の学校には、怠慢な教師が集まって、集まる生徒もアホばかりになる。
麻布や灘のような、まっとうな教育方針の学校には優秀な教師、優秀な生徒が集まる。
名無しさん
2時間前
cxn・・・さんの言いたいことはわかりますが、その理想に本気で近づけたいなら、教育システムの根本的な見直しが必要ですよね。
担任1人で30人前後の生徒を見て、クラス編成によっては1年間で生徒も担任もシャッフルされる。
3年間同じ担任の生徒もいれば、毎年変わる生徒もいる。
学校自体、異動する教師もいる。
理想を追求すること自体は否定しませんが、それなら何が障害になっているのか、どうすれば障害が少しは緩和されるのか。現実の問題を直視しないと理想は追えないと思います。
名無しさん
2時間前
義務教育じゃないから学力が低い学校要らないだろ。それに税金まで使って。
名無しさん
1時間前
校則で縛る必要があるから縛るのであって、縛る必要が無ければ縛らない。
ましてや その一部の者達の行為が、その学校の学生全体を表すかのような事になっている。
その学校にも真面目にやっている子たちはいる。
その子たちを保護しないで、自由をはき違えた子たちをのさばらせるのは、生徒の才能を摘むことでは無い!
また灘、麻布は最初から優秀な子供が集まる学校では無かった。
それを優秀な子が集まる学校に作ったんだからね。
名無しさん
51分前
>また灘、麻布は最初から優秀な子供が集まる学校では無かった。
それを優秀な子が集まる学校に作ったんだからね。
なぜ、優秀な子が集まるようになったのか。
教育方針だよ。
自主自律。
問題のある生徒はただ縛って自由にさせないという、よくあるバカ学校は、いつまで経ってもバカ学校のままで、灘や麻布のようにはなれない。
おまえのような教師ばかりなら、アインシュタインやエジソンは生まれないんだよ。自分らの安易な「縛り教育」のせいで、まともな生徒が育たないということに、アホ学校の教師は気付かないんだな。
生徒が「非行」を犯すのは、親と教師のせいだよ。
縛りつければそれでよし、という楽な方針で教育する怠慢教育のせいだよ。
名無しさん
16分前
いろんなコメントを読んで確信したことは
自由や自主性を重んじて学力レベルも高くて進学校と呼ばれる学校は未来永劫そのポジション
校則で縛らないと指導ができないと思考停止しているダメ学校は未来永劫そのポジション
「教育は理想ではない、現実だ。」ってコメントに圧倒的な赤ポチが付いているってことはそういうことだよ。
底辺校は理想を捨ててバカ学校のままでいるしかないじゃないの。
名無しさん
15分前
毛を染めることや奇抜な髪型をすること自体は非行ではない。
名無しさん
3時間前
自由の意味を理解できる、裕福で賢い子供しか来ない学校にいたらそれでいいだろうが、家庭環境もさまざま、発達障がいもわんさかいる公立の中高で規律無しは難しい。TPOがわからない両親に育てられた子どもがたくさんいて、部屋着とスリッパで登校するような場合も多々いるだろう。善悪の判断さえ難しい子どもがたくさんいることを知るべき。
名無しさん
2時間前
部屋着とスリッパで登校してる大学生が社会人になっていきなりきちんとした身なりが出来るとは思えないがね
「見かけはどうでもいい、内側が大事」という人に限ってTPOをわきまえた格好が出来ないんだよね
仕事の取引先にジーパン穿いて行った奴を知ってるけど、その主張がまさに「周りからどう見えるかなんて関係ない、自分らしい格好をしてるんです!」だったな
名無しさん
2時間前
おや、部屋着スリッパ大賛成の内側大事くんはさっさとコメ消して逃亡かよ
これじゃ↑のコメが意味不明になってるじゃんw
名無しさん
1時間前
北海道で一番偏差値が高い高校は校則皆無の公立校ですよ。
ちなみに私の出身校も校則皆無の公立校ですが、大きな問題はありませんでした。
子供も馬鹿ではないのです。
子供も社会にも大人の社会と同じく常識があり、むしろそれからはみ出たものを排除しようとする強さは大人以上だと思います。
まぁ、偏差値の低い高校でやったら無法地帯になる可能性も否定出来ないですが、それもまた自己責任ですよね。
そこまで面倒を見る必要がそもそもないと思います。
名無しさん
1時間前
学校で初歩的な躾から教えないといけない生徒がいる学校は、常識的なマナーをクリアさせるために校則が必要。
麻布くらいのレベルになればそれは家庭でクリアしてきているし、そのレベルにあるであろう子を試験で選抜しているのだから必要ないだけ。
あと、将来それなりにエリートになるという意識も強いからつまらん悪さをしても人生でなんの特にもならんというかマイナスでしかないことを知っている。
名無しさん
25分前
躾も出来て無い子が入学しますよ。モデルガンを下級生のこめかみに突きつけたり、首絞めたりして学校で問題になり、警察から指導されているが、自由な麻布なら入学出来る。
名無しさん
4時間前
野放しでも自律できる賢い子しか入学しないもんね。
開成とは立地もカラーもだいぶ違う、面白い学校。
名無しさん
1時間前
開成ですら、麻布に比べたら校則が厳しいからね。それでも東大合格日本一を続けてる。
校則がないのにトップクラスの実績を出している学校は麻布と灘くらいだよ。
桜蔭なんて、結構厳しいよ。
名無しさん
1時間前
麻布の自由さに逆に馴染めず、保健室登校している子もいますね。
名無しさん
47分前
開成、麻布、灘は男子校、桜蔭は女子校。なんで「花の中高」を異性なし、勉強一色で過ごして、むなしくないのかなあ、不思議。「本当に頭が良い」なら、普通の公立共学に進んで、勉強は自分で、授業は適当に、部活動は体力、ストレス発散、もちろん、男女交際しかもこの時期にしかできない「純愛」で青春を謳歌して、東大合格!といきたいものです。日本の優秀な若者は受験勉強で「犠牲」にするものがあまりに大きいと思われます。
名無しさん
29分前
鉄緑とか名門どうし予備校で出会いはあるでしょう。
名無しさん
24分前
問題は、中学かなぁ。地元の公立になんて行ったら授業は低レベルだし、理科は実験すらまともに出来ない。疑問にまともに応えてくれる教師もいない。生徒は、意味なく群れるし程度の低いちょっかいや教師からのいじめもある。
学校が面白くないのさ。
名無しさん
4時間前
灘もない。
でも都会の公立小は結構ある。
自分は子どものとき制服でらくだった。子どもは二人男だから、私服でよかったけど、女の子は大変。
論外のアルマーニにしたって、いつもピカピカを着てる子と、ボロいのを着る子の差はでる。
何がいいかはわからないな。
名無しさん
3時間前
会社と同じです。
女性職員が総合職は服装自由、一般職が制服着用義務は差別だと
労組から申しいれがあり、制服を廃止したら1年も経たずに制服の
様なものを自費で購入し借用し始めた。
制服って便利ですよ~W
名無しさん
2時間前
アルマーニの件は校長の対応はちょっとアレだけど、あの「銀座のど真ん中」の歴史ある超ブランド校ならあっても良い話。昨年までの標準服も十分高いし。公立であったって、歴史を積み重ねてきたブランドの維持は確かに重要。他の学校に行くって選択肢も十分にあるんだし。そもそも生活費・定期代もろもろを鑑みても、富裕層以外には元から無理な学校。教育の自由というけれど、家計が厳しいけどあの学校に通わせたい、なんて親のわがままを通すための自由や権利じゃない。
名無しさん
2時間前
あの小学校しか通えなくて、お金がない家って想像つかないけどあるのかなぁ。
新橋くらいまで離れれば、一軒家もありそうだけど、越境じゃない限りはだいたいが持ちビルか高級なマンションに住んでる訳でしょ。
名無しさん
3時間前
早稲田大学付属の、早稲田学院と早稲田本庄学院も、校則はありません。
法律に違反してはいけないという事、自ら考え行動する事、基本的な知識が必要であること、世界のリーダーになれるようにというようなことを度々学院長に言われてたました。
だから、茶髪の子も居るし制服はないので、なんちゃって制服着たり、カバンもリュックだったり部活のカバンだったり色々です。自由だけど、自分をしっかりと持ちなさいということです。
名無しさん
3時間前
その結果がヤフコメ中毒
名無しさん
3時間前
草w
名無しさん
3時間前
ヤフコメのリーダーかな
名無しさん
2時間前
さいてょ
名無しさん
46分前
酒飲んでものいるでしょ。
名無しさん
3時間前
取材された方もした方も「荒れた底辺校の実態」なんて知らないだろ?
最低限の校則がないと、無秩序状態といじめが発生することも経験がないだろ?
どこの県だって「最上位の進学校は自由」だよ。
逆に底辺校では「校則が生徒を守る」こともあるんだよ。
理想論だけで一面的な意見を書くなと言いたい。
名無しさん
4時間前
そりゃー良家の御子息やお嬢様には校則など必要で御座いませんよね。問題になっているのは保護者自体が底辺のモンキー高校の指導なのですよ。同じレベルで解決は出来ないと思いますが。
名無しさん
30分前
同じ学生であることには変わりない。
『スカートはひざ下○㎝』とか
『眉や耳にかかったらその場でハサミ』
とかやってる学校がどうかしている。
みな平等にしないと駄目である。
名無しさん
3時間前
だいたい県トップの県立高校は、かなり自由だと思う。
名無しさん
3時間前
千葉県内で最上位の東葛飾高校は制服がありません。
制服以外もほぼ自由。
名無しさん
39分前
50年前、県立校だったが、風紀の先生はうるさかったよ。
パチンコ屋、喫茶店を見回るんだ。
進学校でしたが
憂国の士
名無しさん
3時間前
麻布のようなレベルの高い学生が集まる学校ならばいい。「自由」とは何かを考えて行動できると思う。
普通の公立学校の場合はある程度の校則を用意しないと、自由の意味を履き違えた行動が目立ってしまうこともあるから難しいね。
名無しさん
29分前
学業成績だけで人を見ているのはおかしな話。
名無しさん
4時間前
将来に目が向いている生徒が多い学校は、教科指導に力を入れることができて羨ましいと思う。
名無しさん
2時間前
校則が無いとか緩くして自由を謳うのは良いが(・・;)
偏差値によっては両極端になると思う。
校則が緩く偏差値低い高校、校則が緩く偏差値高い高校の両方を見てきたが…
前者は時代錯誤なヤンキー風の男子生徒達もいたし、アマゾンの先住民かって程のメイクしてる女子生徒達もいた。
後者は前者と大違い。
男も女もそれなりにメイクとかしてたけど、格が違い過ぎた。
男子生徒達はヤンキーとは程遠い、落ち着いた感じの今時の若者みたいな髪型で清潔感もあったし如何にも勉強とか出来そうな感じだった。
女子生徒達もアマゾン先住民のようなギャルとは程遠い、化粧してても落ち着いてて清潔感あって美人オーラ出てた。
校則を緩くして自由を謳い自主性を育もうにも、育ちの良さとか頭の良さとか…
どれだけ常識をわきまえてるかとかで、やはり差が出る。
名無しさん
29分前
アマゾン先住民に対する蔑視はいかん!
名無しさん
2時間前
地方で同じことをやっても無理。
結局これは人口が多い東京だからできること。
つまり、茶髪も私服もOKで校則もない学校は多くの人が入りたい。
そのためには当然試験で合格しなければいけない。
すると必然的にちゃんと自己管理が出来る子供が集まるから学校が荒れることはないっていうだけの話。
もちろんそれを維持するためには校長をはじめとした先生方の頑張りはあるだろうけど、そもそもの話はそういう子供が入学してるという事。
名無しさん
1時間前
私の出身校は地方の公立校ですが、校則皆無でした。
問題は特にありません。
偏差値はその地域でトップクラスですが、東京だと下の上から中の中くらいだと思います。
名無しさん
24分前
成績だけで生徒の性格を判別するのは
差別ではないのか。
名無しさん
3時間前
この校長、母校と東大出身。しかも生徒は、少なくとも入学時は、えりすぐりの秀才ばかり。しかもそれだけの頭脳の生徒の親だからそれなりの収入と理解のある人が多いのでは?
あまりに環境が一般とは違いすぎて、目の上視線の綺麗ごとの理想論を聞かされている感じです。底辺・地方の公立校で実績を積んだ方なら発言に重みもありますが。
名無しさん
1時間前
差別化が図られた後の発言ですから、遍く通用する意見じゃないですよね。
名無しさん
2時間前
この、平さんって人に、いわゆる底辺校の校長になって麻布の教育方針で教育してみて欲しい。
自由を与えるとどうなるのか。興味ある。
因みに当方、校則なし、制服なし、麻雀禁止すらなかった地方公立高校出身。
名無しさん
3時間前
結局のところ最後は自分の問題。
名無しさん
3時間前
日本中の学校がこうなったらいいとは思わないけどこういう学校があってもいい。
それが自由というモノ。
どこやらの小学校みたいに8万円の制服買うぐらいなら、私服に使いたいしね。
いや、私服よりもっと有効に使う。
名無しさん
2時間前
愛知県出身ですが、自由な校風で有名な高校を卒業しました。所詮生徒の質次第と強く感じました。学力があれば判断力もある人が多いし、先生もさぞ楽だったと思います。理屈はいいので、麻布の校長には是非底辺校へ行って同じことをやってみて欲しいと思います。
名無しさん
2時間前
朝日が岡。
名無しさん
1時間前
地域で1番の進学校に行っていたが、制服はあるけど誰も着ないし校則もあるけど誰も守る気なかった。みんな各々が思う「高校生らしい服装」で登校していた。勉強、部活、学校行事に熱中する校風だったし、頭の回転が速く面白い先生や友達ばかりで、おしゃれやバイトよりも楽しいことがたくさんあった。ロン毛の男の子やリーゼント、金髪、サボる子、みんな今立派な社会人になってるし、当時を振り返るとただ個性でしかない。高校時代の貴重な時間や教師との会話を、校則守る守らないに割かれなかったことに本当に感謝している。
名無しさん
3時間前
ある程度内面が育って、良し悪しの判断ができて、始めて自由を得る権利があると思うな。そして、人に迷惑をかけない範囲でというのが前提かと。その辺の公立中高で同じことをやったら、そんな判断できない子(親)が多くて、何か問題起きたら何でも学校のせいになる。このような学校のやり方が尊重されすぎて、世間が同様の学校を公立に求め始めないことを願う。
名無しさん
3時間前
ワタシの友人が制服のない高校に通ってましたが私服をあまりたくさん持ってなかったので、学ランを来て登校しいました。
同じような人は他にも結構いたそうです。
(ー(ェ)ー)
名無しさん
1時間前
自分を一定程度律することができる生徒のいる高校とそうではない高校との格差を実際見たら。悠長なことは言ってられないと思う。
名無しさん
2時間前
頭のいい学校は、自由にさせてもある程度自律できると思うけど、地方の学力低い学校だとどうかな。
私は田舎の中途半端な学力の高校だからバイトも髪染めるのもスカート短いのもネイルも全部禁止だったけど、東京の大学に来たら、東京の子達は自由でびっくりした。
公立は進学校ほどバイトも自由、髪も派手だったり。
教育って右なのか左なのかわけわからんけど、右に倣えとか、運動会の行進とか、風紀委員会とかそれがあるから日本人は真面目で、鉄道とかの時間や行列もちゃんと守れるような気もするし海外と比べてもしょうがないけどグローバル社会を意識することや英語教育を本気でやるならそろそろ考え直す時期なのかもね。
名無しさん
4時間前
自由を育てるだけの土台のある子どもの集団だから
そこに挑戦できるのだと思う。
自由を育てるほど、難しいことはないと思います。
自由から生まれる想像を越える産物は土台あっての
ものだと思う。
名無しさん
1時間前
相当高い学力の生徒の集まりだから自由にできるっていうアドバンテージもあると思う
もちろん学力に関係ない非行の可能性とかはあるけど、中学受験で麻布に入れるような子は深夜にふらっと外出、なんて生活はしていないわけで
名無しさん
22分前
麻布の生徒が深夜に外出しない。。
100%言い切れるか。
それは偏見。そうとは限らないはず。
名無しさん
1時間前
制服でも標準服でも、呼び名はどっちだって良いが「何のために着用するのか」をもう一度考えて欲しい。式服としての大事な役割があるんだから、貧富関係なく最低限礼装を揃えるなら必要だと思うけど。
校則だって、あまり突き抜けない程度に周囲にも配慮する気持ちを養うためには必要と思います。
むしろ、ルールを教える側に二枚舌の非常識な大人が立ってる事が残念な結果を招いている。

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.1.16

モスバーガーが「創業以来の絶不調」である、もうひとつの理由

 売上高、利益ともにフタケタ成長で絶好調のマクドナルドと対照的に、業界第2位のモスバーガーが苦戦している。 [caption id="…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。