卵巣がんリスク遺伝子、父親から受け継ぐ可能性明らかに 研究

【記者:Henry Bodkin】
卵巣がんは、父親から娘に遺伝する可能性があるとの研究結果がこのほど初めて発表された。今回の遺伝学的研究によって、この疾患を発症するリスクが母娘よりも姉妹間の方が高い患者がいる理由がついに明らかとなった。

The Telegraph 2/24(土) 9:02配信
遺伝子サンプルを扱う研究者(2015年5月5日撮影)。(c)AFP PHOTO / THOMAS SAMSON

「サイレント・キラー」と呼ばれる卵巣がんは、がんが卵巣から転移するまで症状が現れない傾向があり、その時点では治療がより難しくなるため、症例によっては特に危険性が高く、5年生存率は46%となっている。一般的に閉経後の女性に多く見られ、患者全体の半数を63歳以上の女性が占めている。

しかし今回の研究では、この病気のリスク遺伝子を父親から受け継いだ女性は、母親から受け継いだ女性よりも約6年早く発症する傾向があることが分かった。

研究を行った米ニューヨークにある「ロズウェルパーク総合がんセンター(Roswell Park Comprehensive Cancer Center)」の研究者らは、卵巣がんを発症している祖母と孫娘のペア、計186人のデータを収集し、X染色体を解析した。

その結果、卵巣がんが父方の祖母から受け継いだ遺伝子に関係している患者は、母方の遺伝子に関係した卵巣がんの患者よりも発症年齢が低かった。また父方の遺伝子は、父親と息子が前立腺がんを発症する確率が高まることとも関連性がみられた。

研究では、X染色体のある遺伝子が、BRCA遺伝子といったすでに知られる他の感受性遺伝子とは別に、女性の卵巣がん発症リスクの原因となっている可能性があることも判明した。

こうした発見によって、家族の病歴に関するスクリーニング検査や、場合によっては遺伝子検査のおかげで、結果的により多くの命を救うことが可能となるとみられる。

ケベン・イング(Keven Eng)医師は、「今回の研究によって、この病気を発症する娘が家族に何人もいる理由の説明がつくかもしれない。子どもの性別を決定するのは父親の染色体であるため、娘は全員、父親と同じX染色体を受け継ぐ」と説明し、「私たちが次にやるべきことは、より多くの家族を対象に解析を行い、問題の遺伝子を突き止めることだ」と続けた。

同氏は、「3人の娘全員が卵巣がんを患っている家族は、BRCA遺伝子変異よりもむしろX染色体の変異を受け継いだことによる影響の方がより高い可能性がある」としている。

今回の研究結果は、米オンライン科学誌「プロス・ジェネティクス(PLOS Genetics)」に掲載された。【翻訳編集】AFPBB News

「テレグラフ」とは:
1855年に創刊された「デーリー・テレグラフ」は英国を代表する朝刊紙で、1994年にはそのオンライン版「テレグラフ」を立ち上げました。
「UK Consumer Website of the Year」、「Digital Publisher of the Year」、「National Newspaper of the Year」、「Columnist of the Year」など、多くの受賞歴があります。

The Telegraph

名無しさん
5時間前
なんでも遺伝だよね…。自分ではなんともできない絶望感。
名無しさん
2時間前
遺伝で鶏や豚に生まれてこなくてよかったんじゃないかな。
人でいるというだけで幸せやで。
名無しさん
2時間前
ハズキルーペのCMは時代の先端かも
名無しさん
2時間前
これでまた遺伝分野の研究の歩みに拍車がかかるのかな。
遺伝病が克服されるようになるのは素晴らしいことなのだけれどと… それはそれで、コワい未来が待っているのかも…
名無しさん
2時間前
まぁ遺伝だ、遺伝しなくては両親の子として産まれない
名無しさん
2時間前
父親のリスクで息子や娘のがんリスクが決まるって事は、結婚前の家系調査ビジネス会社が出てくるぞ。現行天皇も前立腺だから、直系の子供や孫も全員、前立腺、卵巣か。そう言えばヒゲの殿下も、、、
名無しさん
2時間前
自分がこの世に生まれるまでに
何兆もの御先祖さまたちがビーチフラッグをして勝ち抜けてきたんやで。
名無しさん
2時間前
逆に遺伝以外のものはやろうとすればできるチャンスを与えてくれている
名無しさん
2時間前
女の人は、男より乳がんだの卵巣がんだの心配しなくてはいけないガンが多くて大変だな・・・・・
名無しさん
2時間前
逆だろ?遺伝的にある病気になりやすい、と分かれば検査の頻度を上げて、早期に治療すればよい。
名無しさん
2時間前
男性にも乳ガンたま~にいますよ。卵巣ガンの代わりに前立腺ガンも。男性の方がリスクの高いガンもありますし。
男性も、お気を付けくださいね!
名無しさん
2時間前
>女の人は、男より乳がんだの卵巣がんだの心配しなくてはいけないガンが多くて大変だな・・・・・
働き方改革とか言うんだったら、女性のからだのしくみを考えた女性への配慮が必要だよね。
今の女性は極端に言えば「キャリアをとるか、家庭(こども)をとるか」って問題をいつも迫られている。
名無しさん
2時間前
才能も病気もなんでも遺伝遺伝
名無しさん
2時間前
酒の飲み過ぎ、たばこの吸いすぎ、ストレスetc
こんなもん遺伝に比べたら誤差の範囲かもしれん。
逆に遺伝で病気になるなら、解明できれば予防できるということだから
研究者には期待しています。
名無しさん
2時間前
放射能汚染地帯の関東地方に住んでる事の方が
よっぽど卵巣ガンの発生に寄与していると思うけど・・
( ̄ー ̄)
名無しさん
2時間前
>酒の飲み過ぎ、たばこの吸いすぎ、ストレスetc
生活習慣、予防にはこれが一番確実。
名無しさん
1時間前
乱視とか本当にいらない遺伝
名無しさん
1時間前
でもその遺伝子が残ってることは意外と無駄ではないかもしれないぞ
例えば、鎌形白血球はマラリア耐性があったり、糖尿病は凍傷になりにくかったり、その遺伝子が生存に有利だから何万年も引き継がれているわけだし・・・
しかし、男性と女性、全体で見るとかならず女性の方の平均寿命が長いし、これも遺伝による物なのかな・・・
コメントを全て開く
名無しさん
1時間前
配られたカードで勝負するしかないのさ…..それがどういう意味であれ
名無しさん
1時間前
ただ、実際には、カードと違って環境要因の方が遥かに大きい事を以外と見落としてるよな
名無しさん
1時間前
そういう遺伝という事実は変えようがないので
外的要因に気をつけたり、定期的な検査とかして戦っていくしかないって事ですな
名無しさん
1時間前
自分のステータス上げれば素晴らしい子供が生まれるぞ。
名無しさん
1時間前
母でなくて父なのが意外だ
ただ、優性遺伝子論が蔓延らないといいなぁ
名無しさん
1時間前
ADHDや他の疾患とされるものにしても天才病と言われることもあって、
特定の分野では一般人以上の成果を上げるからなあ。
名無しさん
1時間前
事実なんだから謙虚に受け止めて
疾病対策に生かすべきだろうし
将来はゲノム編集にも生かすべきだろ
生まれた時点では皆平等という考え方が蔓延しすぎてる
そのために才能のある人にもない人にも等しく努力が求められる
これは果たして平等なのだろうか?
名無しさん
1時間前
馬鹿?子供を作らなければ良いだけの話。
名無しさん
1時間前
そうかーー。父親が悪いかーー。父親悪い奴だなーーww
それなら母親の遺伝子だけで出産できるように考えろ!
名無しさん
1時間前
身長とかは自分では変えられないので、子供の為に身長高い異性と結婚する人は結構多いと聞く。
容姿と身長は来世の「生まれ変わりガチャ」に期待したいw
名無しさん
1時間前
ヤメロ、爆死フラグをたてるなー!
名無しさん
39分前
リセマラないくせにスタートガチャで引いたスペックで大体全部決まるんだからつくづく人生ってのはクソゲーだわ
名無しさん
3時間前
分かりやすい、大変参考になる研究記事でした。
名無しさん
1時間前
父方の祖母が卵巣がんで亡くなりましたが、私も今卵巣を患っています。
この記事は興味深いものがありました。
名無しさん
2時間前
変な意味で父の影響力。本当かな。
名無しさん
2時間前
性別決定も父親だしね。
遺伝子において結構影響力あるんだね。
名無しさん
2時間前
ちなみにガクトがCM出てる男性型脱毛症(AGA)は母親からの遺伝。
名無しさん
2時間前
その父親も父母から遺伝子を受け継いでるわけでね。
名無しさん
2時間前
変な意味、ってビミョーに使い方間違えているような気がするけど。
遺伝子と病気の関係では、いくつかの精神遅滞の遺伝子がX染色体に存在することが分かっている。劣性遺伝子なので、XXの女性の場合、両方ともそろわないと発症しないが、XY型の男性のばあい、あれば発症する。
先天的な病気や障害は遺伝子でわかるようになってきている。
名無しさん
2時間前
なんか分かるような気がする。
私自身、私の母方、父方は乳癌や子宮、卵巣系、ホルモンの異常の者はいないが
旦那の母は問題有り。
娘が若いのに色々出て来て旦那の方?と疑っていた。でも母親からみたいな説だしと疑問でした。
父方の方も遺伝する場合があるんですね。男女問わずなんらかの遺伝子の影響受けると考えたら納得。
名無しさん
1時間前
読んでないけど、自分も違和感が全くなかった一人。
父方の女姉妹、女親戚が巨乳が多いとか、母方の男兄弟とか男の親類はティン○がデカいとかそういう遺伝はありそうだなと。
ハーフとかで考えると興味深い、父親が欧米人だと娘の胸が大きくなりやすいのかどうか。
名無しさん
1時間前
病気遺伝のない体で生まれさせてくれた両親に感謝
名無しさん
2時間前
どう悩んでも逃げられないと。
持って生まれた宿命か。
これから結婚する人も
自分の子供に受けつぐわけだ
名無しさん
2時間前
あー、これで子供がかわいそうだからと
子供をつくらなくなる人が増える・・・
名無しさん
2時間前
お互い様だけど、子供が欲しい人は結婚相手のご両親の健康状態もよく見た方がいいかも。
名無しさん
1時間前
なり易いってだけで絶対なるわけではない
逆になりにくい人でもならないわけではない
僕は祖父母4人の内3人癌で父親も50代で癌になったが特にその遺伝子に恨みを持ったことはない
人生そんなことじゃ決まらない
名無しさん
2時間前
ようやく女性以外に原因があると明言される時代になってきたんですね。遅い。
こちらの方が諸々の問題の解決も早い。
名無しさん
1時間前
どうでもいいわ。
名無しさん
1時間前
遅いの意味がわからない。
名無しさん
1時間前
父親が悪いと責任転嫁したいだけだろ
名無しさん
1時間前
いや、正確には父方の母。つまりはお婆ちゃんのせいだ。
名無しさん
1時間前
この癌は早く見つかったほうがいいんだぞ。感謝しろよ。
生存者と亡くなった人と両方知ってるが、早くてなんぼ。
名無しさん
1時間前
子供の病気を母親のせいにする人が未だに少なくないと言われますが、そうじゃないという研究結果は必要ですね。
名無しさん
2時間前
何かサスペンス劇場の刑事が語る事件の真相の様な話だね。でもX染色体や、前立腺の話が絡むと説得力有るね。性器の元は同一でどこからか分かれる。
名無しさん
2時間前
父親、罪の意識を感じるニュースだな。
名無しさん
2時間前
どうすりゃいいのさ
名無しさん
2時間前
また父親の肩身狭くなる。ただでさえ狭いのに。
名無しさん
2時間前
質がダメなら数で勝負?とか。
名無しさん
2時間前
>>一般的に閉経後の女性に多く見られ、患者全体の半数を63歳以上の女性が占めている。
発症したときに父親が生きていればね。
高齢化社会。
これからは娘が50歳で父親は90歳は大多数の家庭を占めるだろう。
名無しさん
2時間前
今までは不妊も病気も子育て法も何もかもが母親のせいにされてきたのでたまに少しは譲ってほしいです…
名無しさん
2時間前
父親だってその親からもらってるんだ、しょうもない。
名無しさん
1時間前
いやいや、今更?
それは母親が当然のように悩んできたことだよ。
名無しさん
1時間前
それいったら、女性ではなく男性を産んだってだけで、すでに寿命が短いことが決定してるわけだしなぁー
名無しさん
1時間前
このニュースみて誰々が悪いと言い出すのは馬鹿としかいいようがないからあまり気にしないように
名無しさん
1時間前
>bea
仮にXYからXだけ有効にするような、つまり、女性のみを産み分けできるような薬が発明されたら、そもそも寿命の短いことが運命づけられている子どもを産むことは倫理的に許されるのだろうか?
現状は仕方がない人しても将来的にはXXとXXから子供を作ることも可能って話だし(マウスでは成功したらしい)。
名無しさん
1時間前
正確には父方の母、つまりはお婆ちゃんのせいだ。悪いのは女。
名無しさん
57分前
ヤフコメ民はフェミさん多いから男側をどうしても悪者に仕立てたいようだけどこれが逆だったら母親の遺伝子つえーだの賛美するんだろうね
フェミさんたちってホント単純
名無しさん
2時間前
高校で生物習っていると、よく分かる話だね。
名無しさん
2時間前
昔の人は医学も未発達だったのに
よく分かっていたね経験から。
親が癌とか早くに亡くなると
子供にも見られたから注意した。
長いスパンで観察しないとわからないから昔みたいな家文化、集落文化が無くなった今は医学に頼りたいね
名無しさん
1時間前
多分そうだろうと思ってたから凄く納得
今のところは遺伝によるガンって
3個くらいしか立証されてないらしいけど
実際はもっと多いのかなと思う
名無しさん
2時間前
たしかに父親は前立腺が弱くて熱を出したりしていた。母親は卵巣に良性の奇形腫を患って子宮と卵巣を全摘した。そして私は30代でごく稀な病名のいわゆる卵巣がんを患った。
ただ、両親の家系ともに、がんを患った人は誰もいない。弱点であるのはたしかだけど、遺伝とか年齢とか関わらず、なる時はなる。2か月前に検診で診てもらってるのに悪意腫瘍が急に出来て、卵巣をすごいスピードで腐らせた。運としか言えない。
名無しさん
1時間前
不自然でも何でもない結果。
XY染色体で生殖器形成が成される以上、その2種類の染色体(例外有れど基本XXもしくはXY)の共同作業反応の結果だから。
喫煙との関係もあるとおもう。タバコが重金属等含んでる以上複製に影響するだろうし。
名無しさん
1時間前
全てが母親からではないと知った今、なんだか気が楽になりましたわ。
子供が出来ないのも、ほぼ母親だしね。
父親にも原因があるとなると、自分を責めなくて済むしね。
どっちかに原因があるなら、責めも半減しますね。とって良い研究ですね。
名無しさん
1時間前
叔母も母も子宮が弱点だから、気を付けなさいと言われていたが、そうでもなかったのかな?
娘も気を付けなければと思っていたが、弟のこの方がリスクが高いという事?父親もその父親からだから違うのか?
名無しさん
2時間前
何をどう研究してもやがて命は尽きる。
名無しさん
2時間前
なぜ成るかの研究は進んでいるけれど?
ガンに成らない研究の方に、力を入れて欲しい!!
名無しさん
1時間前
父親の染色体はXYでX染色体を一つしか持っていないから、それにガンの遺伝が乗っていると、父親からXをもらう女の子はみんなガン遺伝を引き継いでしまう、ということなのかな(父親からYをもらう男の子は関係ない)。ただ、母親の二つのX染色体のうち片方にガンの遺伝が乗っていて、姉妹ともそのXを受け継ぐ場合もあるから、父親のX染色体にガンの因子が無ければ大丈夫、というわけにもいかないような?その場合はどうなんだろう。
名無しさん
1時間前
BRCAは父方からも母方からも遺伝するのは前から分かっていたはずだけど
父方か母方かで発症年齢に差があるって事はすごい研究発表だと思います。
名無しさん
1時間前
持って生まれた体質で人生は決まるといっても過言ではない。例えば乾燥肌か脂性肌か、これだけでも人生を大きく左右する。宿命ってあるよね。
名無しさん
2時間前
うちは母が66歳で卵巣がん、転移でなく同時にでた大腸がんの方が深刻と思っていました。
ずっと貧血があり、原因不明と言われていて、もっと早く専門医に見せればよかったと後悔しています。もともとからだが弱く抗がん剤治療ができず、あっという間に再発してなくなりました。
私も気をつけなくては、と思っていましたが、むしろ叔母の方がリスクが高いんですね。
名無しさん
2時間前
見出しをみたときには何のことかなと思ったけども、そういうことね。父方のお祖母さんからの遺伝が高いということなら、『父母から』と書いてくれた方が分かりやすかったかもよ。男性には卵巣が無いだけに、ピンとこなかったよ。
名無しさん
2時間前
親がリスク遺伝子を持っていてた場合子供にはどうする事も出来ないのが現実!
発症するかしないかは、ほぼ運任せなので母娘・姉妹であっても微妙な差の確率でしかないと思う。
父親の母方からの遺伝だとするとそこまで遡って調べられるのか?
名無しさん
31分前
高校生か大学生のときに一度、簡単な遺伝子検査をやってみるのもいいかもなあ。アルコールの耐性とこういう病気絡みだけで。そしたら、酒との付き合い方とか人生設計とかを考えるときに役立つかも。
名無しさん
2時間前
遺伝子レベルで治療できる医療が確立してほしい。
ガン以外にも遺伝、体質でかかりやすい病はあるはずだから。
個人的に喫緊に急いでほしいのは身内が患ってる緑内障の治療。あと、強度近視のレーシック適応外の人の視力回復。
うちの家系は目が多い…体が元気でも目が見えないとなんもできない…
名無しさん
2時間前
画期的ですね。高校の生物の授業でもよく説明してあげて欲しい。
名無しさん
1時間前
卵巣癌の早期発見に繋がるかもしれないですね
すごい発見だと思いました
名無しさん
1時間前
世の中にはすごい人がたくさんいるなぁ
名無しさん
1時間前
複数世代で調査したのかな?
母娘より姉妹間で相関があると言うことは環境の変化も無視できない要因となるが…

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.1.5

オリジナルの隠し味!カレーをホットに食べる「ちょい足し調味料」ランキング

男性に好きな料理をアンケートしたとき、間違いなく上位に食い込んでくるのがカレー。世代を問わず、熱い支持を得ています。 [caption…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。