50年前に新生児取り違えか、相手には伝えず

 順天堂医院(東京都文京区)を運営する学校法人順天堂は6日、約50年前に同院で新生児の取り違えが起きた可能性が高いと発表した。

一部週刊誌で報道され、ホームページに経緯を掲載した。発表によると、最近行ったDNA検査で、約50年前に同院で生まれた当事者と、母親の間に遺伝上のつながりがないことが判明した。取り違えが起きた可能性は極めて高いとし、当事者らに謝罪したという。

過去のカルテで取り違えの相手は絞られたが、現在の平穏な生活を乱す恐れがあるとして、伝えないことにしたという。ただし、本人や家族から問い合わせがあれば対応するとした。

同法人は「関係者の皆様に心よりおわびする」とのコメントを掲載した。

読売新聞

名無しさん
10時間前
50年前の事をいまさら伝えられてもなぁ。。もう50歳だし・・
産みの親より育ての親って言うしな。。
名無しさん
9時間前
ただ相続権の問題が出てくるよね。
名無しさん
9時間前
あと介護な。
名無しさん
9時間前
血縁あるだけで介護しなきゃいけないわけじゃないだろう。
自分は幼少期に親から養育放棄されたが今度はこっちが介護なんて断るぞ。養育してくれたの別の親族だし。
名無しさん
9時間前
隠蔽大好き日本人、これは誤って済む問題かね
名無しさん
9時間前
片方は大金持ちで、もう片方は超貧困だったら・・
名無しさん
9時間前
以前、そういう事件があったな
名無しさん
9時間前
前もありましたよね?
片方は金持ちで、片方は貧乏て、
兄弟と全然にてないてなりましよね。
運命のいたずらなのかな、、
名無しさん
8時間前
知らぬが仏
名無しさん
8時間前
自分だったらと置き換えて考えたら
今まで育ててきた親を裏切るようで辛いものあるね。
よりいっそう育ての親に感謝が芽生えるかも。
名無しさん
8時間前
と、考えるとやはり身近にいる人、身の回りの大切な人に普段から感謝を伝えて生きようと思いました
名無しさん
8時間前
なんかエエ話になってきたな。
名無しさん
8時間前
相続問題と介護
最悪の結末がまってるかもね
名無しさん
8時間前
50年前は乳児の確認方法もいい加減だっただろうし、取り違えたことは十分あり得る。
もう時効だろうという気がする。
名無しさん
8時間前
50年も経って実の親と会っても
完全に他人と思うはず
名無しさん
8時間前
トンビが鷹を生むってただの取り違えだったんじゃ。。。
名無しさん
8時間前
昔から、たまに取り違いの話が出てくるな。ドラマでも観たことあるな。
名無しさん
8時間前
托卵女子の恐ろしさに比べたらかわいいもんだって。あいつらマジで鬼畜だからな。
名無しさん
8時間前
>産みの親より育ての親って言うしな。。
必ずしも万人に共通するそれが絶対だという言葉ではないでしょう
所詮人が作った言葉だしな
名無しさん
8時間前
なにを持って相手の家族は平穏に暮らしてると言えるのだろう
もしかしたら長年家族に似ていないことでうまくいっていないかもしれないし
たしか取り違えの高齢の男性が本当の兄弟に会ったら、すぐに血筋を感じて打ち解けて意気投合したってニュースもあったはず
名無しさん
8時間前
一昔前は珍しくないみたいだな。父が癌になって血液検査したとき父の血液型が違う血液型と言われたときに父が不安な表情になったことを覚えている。すぐに看護師のミスだとわかったがこんな事はざらにあるだろう。自宅で出産すればまずこんなミスは無いが効率重視で子供の取り違えは少なくないと資料で見たしいろいろな他にもいろいろな事件性の事もあったみたいだ。今の世の中もまだ問題はあるだろうな
名無しさん
8時間前
育ての親が嫌いだからDNA鑑定したんじゃない?
名無しさん
8時間前
平穏に暮らしているわけない。こんな忌まわしい事件の当事者が何もなく暮らしているわけない。
コメントを全て開く
名無しさん
8時間前
双方幸せに暮らしていると信じたい。
名無しさん
8時間前
少なくとも真実を墓まで持っていくよりかはいいんじゃないか。
例え遅すぎても俺なら真実を知りたい
名無しさん
8時間前
どちらかがすごい金持ちで、どちらかがすごい貧乏なら人生かなり変わるよね
名無しさん
8時間前
実の親が資産家なら、遺産相続の問題が出てきそう。
スペインでダリの娘だと名乗り出た人もいることだし。
10億以上なら、悪い話でもない。
名無しさん
8時間前
昔の大映の乳姉妹ってドラマ思い出した
現実にもやっぱりこういう事ってあるんだね
名無しさん
8時間前
俺も本当はどこかの金持ちの子供だったかも
知れないから調べてみようかな
名無しさん
7時間前
この問題、昔は珍しいことではなかったらしい。小説にもなったし、木下恵介アワー『我が子は他人』(⇒のちに、是枝何某かがパクッてリメーク)として50年近く昔テレビドラマにもなった。子供心に我が身に置き換え毎週ドキドキしながら見ていたものだが、50をこえて今さらどうしようもない。ただ言えることは、50年の月日は重い。濃い血よりも重い。このことは、生みの親と育ての親、中国残留孤児をテーマに放送された『大地の子』にも通じるところがある。ただ、今できることといえば、いずれかの親に助けが必要で自分のこころと経済的に許せば手を差し伸べるということか。
名無しさん
7時間前
俺なら知らせて欲しいけどな。
もし生みの親が他界した後に何らかの理由で事情を知るに至り、生みの親に会いたいと思った場合はどう責任取るんだ?
今ならまだ間に合うかもしれないんだから、潔く知らせて賠償金を払うなどの責任を取れ。
名無しさん
7時間前
バブル世代だからどちらもいい暮らし!!
と信じたい
名無しさん
7時間前
遺産の使い道
1位は住宅ローン
2位はマイカーローンです。
貰える遺産があると住宅ローンの返済にも使えるので是非お会いするべきでしょう。
まずは遺族に遺産についての権利を認めさせましょう。
名無しさん
7時間前
10ヶ月近くお腹の中にいた我が子が大事に育てて貰ったのか、今幸せなのか知りたいですよね。。
そして、相手の親にも大事に育てましたよと伝えたい。
名無しさん
7時間前
救いは、もう片方の親子ではDNA鑑定の依頼が無かったと
今まで、自分らの親子関係を疑うことなく生活できていたのだろう
名無しさん
7時間前
ともかく一刻も早くご本人に伝えるべき。
こういうミスをゼロにできないのは仕方ない。
しかし当事者には知る権利があるし、病院には伝える義務があろう。
「平穏な暮らし云々・・・」なんて保身のための詭弁だ。
もう一度言う。
一刻も早く当事者に事実を伝えることに全力を傾けよ。
名無しさん
7時間前
何がきっかけでわかったの?
名無しさん
7時間前
でも、もし少しでも疑問に思うことがあっても不問に付してとかがあるのなら、第三者の親切心だとしても実の親へ会う権利、実の子に会う権利を奪ってはいけないと思うなぁ。
人生ひっくり返る程の衝撃を味わうかもしれないけれど、自分に置き換えてみたら矢張り真実を知りたいと思うなぁ。
育ての親への感謝や子への感謝はそれはそれで又別物だと思うけどね。
50年間の行き違いやボタンの掛け違いの代償は大き過ぎると思うし、病院はそれなりの弁済と補償をすべきだと思いますよ。
名無しさん
7時間前
50年前って、この前後に取り違えってかなりあったんだよね。
『そして父になる』もほぼ実話をベースにしてるし、今から50年くらい前は数十人が取り違えられたというけど実際はその10倍はいるって話し。
お産婆さんから、病院で産む生活様式に切り替わって、ベビーブームあたりとも重なって多くの子供が病院で生まれた。
沐浴時に子供を判別するタグもなく、取り違えが多くあった。
親に似てないとか、血液型が違うとかでわかるらしい。
自分なら本当の親が誰か知らなくても、元気だよと伝えたいかな。
ただ、育ての親が実の子を知りたがってたら話しは別かな。
名無しさん
7時間前
自分なら本当のことを知りたい
と言うけど
多分実際知らされたら
もうこの歳だからこのまま両親を両親と思って死なせて欲しかったと思うかも
今の自分の人生の上にこの事件があった場合にね
親からひどい扱いとか受けてたり、似てないとか誰に似たんだとか言われ続けてたらやっぱりか!それですっきりした!とかなるかもしれないけど
名無しさん
7時間前
それも運命。
名無しさん
7時間前
ドラマではよくある話。個人的には、(新生児じゃないけど)取り違えといえば、赤い運命を思い浮かべる。
名無しさん
7時間前
>現在の平穏な生活を乱す恐れがあるとして、伝えないことにしたという
本来B家にいる筈のB´がA宅に居たら、
A家の親兄弟、本人は平穏でも無いし、いよいよ相続の話になってきたら(いや絶対なりますから)B家にいるA´を探すし、どう過ごしているのか心配をするのが人情ですわ。
平穏な生活を乱すというが、それは“既に”乱されているものであって、隠蔽する事なしに、真相究明とありのままをもう一人の当事者に伝えるべき。
それに伴う不利益を解決するのは最後お金ですから。
名無しさん
7時間前
そして祖父になる
名無しさん
7時間前
出産時の取り違え防止がなぜ未だに
ネームバンドやマジック書きなのか? 江戸時代のようです!
DNA検査をし、退院までの過程を明確にすることはできるはずです!
厚生労働省の怠慢です。
国会で取り上げてください。
名無しさん
7時間前
厚労省が直す気ならとっくに治ってる。
つまり直す気がない。
名無しさん
6時間前
「相手の平穏を乱す恐れがある」って言い訳してしてるけど要は「慰謝料払いたくない」んでしょ
名無しさん
6時間前
血液型が違うから不倫とか疑われて無ければいいけど…。
名無しさん
6時間前
これ多分、50年のうち45年ぐらいは、「親子なのに顔も性格も能力も全然違う」という違和感の中で生きていたのだろう。病院はもうかってるんだから、相応の賠償金ぐらい出せ。
実験的には、先天的形質と後天的形質の比較の上で面白いな。
名無しさん
6時間前
知らない方がいいこともあると思う。。。
名無しさん
5時間前
黙っているなんて、ただの隠蔽じゃん。
黙っている方がいいなんて、取り違えた方が決める事ではない
不誠実な対応
名無しさん
5時間前
こういう話を映画化する気が知れん。
名無しさん
5時間前
取り違えが原因で裁判になった事例があるんですよ
片方は生活保護級の貧乏家庭(4人兄弟の末っ子)で、片方が裕福な家庭(4人兄弟の長男)だった
前者は貧乏なため中学出て働き地獄のような人生を歩んだ
後者は家庭教師が付けられて大学まで出た
笑い事ですまない取り違えで、病院は裁判で3800万円の賠償を命じられた
名無しさん
5時間前
生みの親より育ての親・・・親に愛されて育てられたらの話。
名無しさん
5時間前
産院の状況をかんがみるに、ヒューマンエラーは致し方ない一面もあるのでしょうが、余りにも影響が大きい。表沙汰になっていないだけで結構あるんだろうと思う。
名無しさん
5時間前
100%相違を無くすのは人間がやることだから難しいんだろなぁ
生まれてすぐマイクロチップとかを何人か立ち会いの元で埋め込むとかしないと防げないような気がする
しかし間違われたら人生狂ってしまうな しかも何年か
何十年後かに知らされたら 途方に暮れるよ
認知症患者みたいにあんた誰? と言われたら
かあちゃーん とうちゃーん と叫びたくなるよね
名無しさん
4時間前
一方の家は事実を知っているんでしょうね。
両家とも幸せな家庭を築けていることを祈るばかり。
名無しさん
4時間前
もう一方の家族には病院の判断で知らせないのはおかしいという意見に一票
名無しさん
4時間前
50年前というと、藤圭子をモデルにした
「さすらいの太陽」というアニメが放送された時期と同じだな
名無しさん
4時間前
50年前って、物凄いベビーブームだった気がする。
それにしても新生児取り違えなんて、
あり得ないし、許されることじゃない。
病院側の責任は重大!!
名無しさん
4時間前
法律上はどうなるんだろう。
知らされないままのほうは赤の他人に財産を相続させることになる。
名無しさん
3時間前
当事者らに謝罪したという。と書いて置きながら、伝えないことにしたという。
どういうこと?
名無しさん
3時間前
平穏に感じて生活出来ていたかは個人差があるだろ。
もし自分が借金取りに追われるレベルの両親の元に生まれて、家庭の経済力的に進学もできずに貧しい少年期を過ごして
今この事実を知ったら。
大げさじゃなく、50年前ならそれぐらいの貧しい家庭はあってもおかしくない
名無しさん
3時間前
産みの親より育ての親 ペットがそれだ
名無しさん
3時間前
数億の損害賠償だろうね。
名無しさん
3時間前
50年経ってから親が違うと言われてもね…
兄弟姉妹だっているだろうし。
名無しさん
3時間前
ほんとは今判明したんじゃなくて、もっと前から分かってたけど平穏な生活がどうのと理由を付けれるぐらいに時が経過してから発表しようとしたんじゃないかと勘繰ってしまう
名無しさん
3時間前
50年前は2年後に大阪万博を控えて三波春夫さんの歌と、タイガース、スパイダースのGSサウンド、トゥイギーのイェイェルックとか?
名無しさん
3時間前
もしも、実の親が取り違えの子を幼いときになくしていて、その後、子供がいないままで、でも、裕福で、人生の楽園に出てくるような、ゆったりした暮らしをしていて、
育ての親には、子供の頃から虐待を受けていて、現在、重度の認知症でこの子のこと完全に忘れてましって施設で寝たきりだったら、これを期に…ってなるかも
名無しさん
3時間前
>当事者らに謝罪したという。と書いて置きながら、伝えないことにしたという。
どういうこと?
何かのきっかけで遺伝子の繋がりがないと気付いて問い合わせて来た親子(当事者)には伝えたけど、気付いてないもう片方の親子にはわざわざ伝えることはしないって話でしょ。
読解力…。
名無しさん
3時間前
知らせないのは、賠償金を請求されるからでは?
ズルい!賠償金逃れだと思います。
名無しさん
2時間前
病院に、伝えないかどうか決める権利は無い!絶対に!
名無しさん
2時間前
>何かのきっかけで遺伝子の繋がりがないと気付いて
読解力…。
まあそういうことなんだろうけど、文章としてはダメだろう。
病院は患者に知らせるべきでない情報は多々持ちうるけど、これは自分たちのミスに起因していることだから、なかなか難しいところだな。
名無しさん
2時間前
残念なくらい父親にソックリだから私は心配ない
名無しさん
2時間前
以前も兄弟が似てないから調べたらやっぱり取り違えだったってことあったなあ。
裕福な家庭で立派な社会的地位の兄弟の中で一人だけ生活がだらしなくて放蕩生活だったらしく。
で、取り違えられた片方は極貧家庭で大学進学諦めてトラックドライバーしながら母の面倒見ていて。
名無しさん
2時間前
↑育った環境が同じだったり、違ったりしても、そういうとこは出てくるのかなあ
名無しさん
2時間前
DNAって馬鹿にできないわよね。
骨格や目鼻立ち、髪の毛や肌の質、考え方や性格や仕草まで似るから。
取り違えられた家族は、その人だけ違和感があったと思うわ。
気の毒。
名無しさん
1時間前
どうしようもなくエラの貼った面は母親の遺伝子で疑いようがないので俺もないなw
名無しさん
1時間前
ドラマだな。
名無しさん
1時間前
何故今になって鑑定する事になったのでしょうか
名無しさん
10時間前
でも事実を知った子供(といっても50歳だが)は、実の親に会ってみたいと思わないのかな?
もはや実の両親が存命か微妙な年齢だが。
名無しさん
8時間前
会ってみたい。
名無しさん
8時間前
もし鬼籍に入っていたとしても、
仏前に手を合わせることはしたいかも。
名無しさん
8時間前
金持ちかどうか確認はする。
そうでなかったら心で泣きつつ知らんぷりだろう。
そんな程度だ。
名無しさん
8時間前
会ってどうするん?
遺産目当て?
名無しさん
8時間前
以前にも似たような話があって、
「実業家の長男」のはずが、「貧乏家族の末っ子」なんてこともあったな
名無しさん
8時間前
法的にはそうなるね
名無しさん
8時間前
実の両親が揃って認知症だったら、その人はどうするのだろう?
名無しさん
8時間前
ドラマみたいな事があるのだなと思った
名無しさん
8時間前
自分に置き換えたら
今まで育ててくれた両親が全て
それ以外に親はいない
名無しさん
8時間前
合わせるのなら早いほうがいい。もう鬼籍に入ってておかしくない。混乱があったとしても、存命中に本当の母親に逢えるチャンスは残りわずかだ。
だが、二人以上の親を面倒見るのは大変だろうけどね…。
そして、自分の本当の息子に逢うのも、残り時間を考えたら早いほうがいい。
そのうえで、育ての親への育てた子へ愛情は、当事者にしかわかりえぬだろうが、いろいろと思うこともあるだろう。
それでもあったほうがいいと思う。考えるよりも。
名無しさん
8時間前
数年前にも問題になってたよね。
しかも資産家のウチ。
「なんとなく1人だけ違う感じがした」
とか兄弟に言われてさ。
公表がセカンドレ〇プ状態だった。罪深いわ。
名無しさん
8時間前
私は会いたいと思いませんでした。
名無しさん
8時間前
「実の親に会ってみたいと思わないのかな?」
思わないでしょうね。自分がそうだと思ってないからね。
そりゃ、もし知らされたら思う可能性は高いよ。
親の顔じゃなくても、例えば「生まれつきと思ってた自分の傷を、付けた真犯人がいる!」とか言われたら知りたくなるじゃん!
謎を与えられたら、答えを知りたくなる人は少なくない。
名無しさん
7時間前
実は宇宙ポッドで落ちてきたサイヤ人でしたとかなら特別な存在として悦に入れるけど。
名無しさん
7時間前
遺産の使い道
1位は住宅ローン
2位はマイカーローンです。
貰える遺産があると住宅ローンの返済にも使えるので是非お会いするべきでしょう。
まずは遺族に遺産についての権利を認めさせましょう。
名無しさん
7時間前
私もアラフィフだが、もし自分が当事者だったとしたら、会いたいとは思わない。いくら生みの親が資産家だったとしても。人生の折り返し地点を過ぎるまで親と信じてきた人以外、いくら血がつながっていても親とは思えない。相手だって、取り違えた子を実の子と信じて育ててきたのだから、もうそろそろお迎えが来る頃に、「あなたの本当の子供はわたしです!」って現れたって、戸惑うだろう。
名無しさん
7時間前
もし母親の立場だったら…
やっぱり自分が産んだ子に会いたくなると思う。
名無しさん
7時間前
発覚の発端となったDNA鑑定をするに至った経緯が気になる
やはり当事者は親子として違和感を感じていたのでは?
でなきゃ50代にもなってDNA鑑定してまで確かめようとはしないでしょう
名無しさん
7時間前
損害賠償とかが面倒だから知らせたくないだけじゃないの?
名無しさん
7時間前
死んでたらどうすんのさ
名無しさん
6時間前
それぞれずっと違和感てあったんじゃないかな?DNA鑑定に至った経緯を知りたいところ。
伝えないとした理由が弱いような気がするけど、他に当人たちは以前あったように片方の家庭が資産家だったりしたら財産とかで大変そうだし、病院は賠償金とかで大変だからかな?知らないで人生を終わるのって可哀想な気する。
知りたくなかったって言われる可能性もあるけど。
名無しさん
6時間前
自分だったら会ってみたいとも思わないですね。
あと30年~40年もすれば自分も死ぬし、そんな事実を今さら知りたくもないかも。
名無しさん
6時間前
資産家ならまだしも、逆に借金まみれだったら人生めちゃくちゃ狂うと思う。
今更産みの親に会っても育ての親との信頼関係は変わらないでしょうし、自分だったら会いたくはないかな。
名無しさん
5時間前
どういった経緯でなっているかだね。
幼児期に誘拐されて親だと思ってた人が誘拐犯であったと50年して知った場合は実の親に会いたいんじゃないかな。
中国残留孤児なんかの再会シーンは今はもう忘れられているか。
名無しさん
5時間前
「八日目の蝉」だな。
親だと思ってた人が誘拐犯とか、真面目な性格の子なら人格が破綻しそうだな。
名無しさん
4時間前
本人は週刊誌(新潮だったかな?)のインタビューで「やっぱり本当の親を知りたい」とは語ってましたね。
でもこの問題絶対に口外しないように病院側から相当な圧力をかけられてたらしいので、この順天堂病院の闇の深さが怖すぎる。
名無しさん
4時間前
子供を取り違えたのに、病院に罪はないのはおかしい気がするが・・・。
責任逃れにしか思えない。
名無しさん
4時間前
自分だったら・・・なんて軽々しく書く気にはならない。実際、その身になってみなければ、自分が何を望むのかわからない。きっととても重い、複雑な気持ちを抱えたまま、トンネルを進み続けるような日々だと思う。
名無しさん
4時間前
一度くらいは会ってみたいかもしれませんが、多分それ以上の気持ちは無いと思う。
50年も会ってないんだもん。
結局は育ての親が自分の親だから。
名無しさん
3時間前
今時、癌告知だって当然のようにするものなのに。
子供の取り違え告知のほうが重大だと思う。
責任逃れだし、賠償金とかも本来なら発生するから告知しないのはまずいよ。
名無しさん
3時間前
ドラマ「大地の子」を連想させる。
名無しさん
2時間前
>>gol
50年だから時効だよ。
賠償は無理でしょ。
最近は時効無くなったけどら昔の案件だからね〜。
それに、50年前の管理システムだし。ヒューマンエラー起きてもおかしく無いでしょ。
お国様でさえ、年金とか20億円も漏れてたり、個人情報漏れたり、管理がずさんな世の中ですからね〜。
名無しさん
2時間前
①知ったら「会って見たい」と思うよね!
②知らさらなかったら「会いたい」って気持ちすら持たないよね!
③今の生活が酷いのにもし会って、真の家族が幸せだったら、その後複雑な気持ちになるよね!
③の会った後の気持ちまで話す人がいない現状、、、、。
テレビ番組のように会った瞬間の感動しか求めない人間。
名無しさん
1時間前
取り違えの話をした本人が病院との約束で取り違えがあったこと以外は話せない
と前のニュースには出ていたからそれなりの金額は貰えったはず
事件にはできないから示談でもないけど。
名無しさん
1時間前
順天堂はコレ初めてじゃない気がする。
ネットが普及するはるか昔、パソコンがマイコンと呼ばれてた時代に薄っすらと記憶が…
その時は血液型違いで判明した様な。
もっともあまりに昔すぎるので別の病院だったかもだけど。
名無しさん
1時間前
育ての親子の愛情に変わりはないでしょう。
としても、実の親子で対面したいと思うケースも当たり前にある。私なら会いたい。
名無しさん
4分前
むかしは子どもをあげたりもらったり、もらった大人が親として出生届を出したり、なんでもありだった。50才以上を対象に調査したら親子関係に疑問がある家庭は案外多いかもよ。
名無しさん
10時間前
詫びて済むことじゃないよな。
名無しさん
8時間前
知った瞬間に今まで歩み築いてきたものが
全て崩れ去りそうな感覚になりそう。
名無しさん
8時間前
そうは言っても、取り違えをおこした関係者のほとんどはもはや生きていないだろうし。
名無しさん
7時間前
やり直せない、もう戻れない。
北朝鮮の拉致と比べれば全く普通
名無しさん
7時間前
すべからず事件事故の被害者って
どうしようもないと怒りで加害者はおろか地球なんか潰れてしまえ!と思ってもいくばくかの金銭での判決で泣き寝入り。
名無しさん
7時間前
本当に酷い話だ。
なぜ取り違えたのか知りたい。
昔は産まれてすぐネームバンドつけなかったのかな?
名無しさん
6時間前
>そんなんが本物の!謝罪♡
焼き土下座でもよいぞ
名無しさん
6時間前
人生の半分、いやほとんどを返せ、ってなるよね。
幼少期~成人までの親との記憶・思い出にしたら9割はこの病院に人生を奪われた感じがする。
(本当の親が貧しくて虐待をするような家庭ならまた別だが)
今はネームバンドですが、昔は足の裏に「○○ベビー」って書いてたよね。
クレヨンしんちゃんでひまわりが生まれた時「野原ベビー」
って書いてて
しんちゃんが「取り違えたことがあったの?」と看護師に聞いて
場が凍り付いたシーンがあった。
名無しさん
6時間前
でも詫びるしかないだろ。
名無しさん
6時間前
じゃあ、どうしろと?
名無しさん
6時間前
なぜ、50年も前の話を今の人らが謝罪する必要がある?形式的なものはあるかもしれないが本当の謝罪なんてできるわけないだろ。責任ないのに
名無しさん
5時間前
>50年も前の話を
組織ってのはそういうもんだろ。
会社でも前任者が残した仕事を後任がやるだろ?
名無しさん
5時間前
取り返しのつかないことですね。詫びて済むことじゃない。
賠償すべきだと思うけど相手に伝えないってことは無かったことにするのと同じでは?
病院も取り違えた当事者じゃないから他人事の感じ。
名無しさん
5時間前
そもそも何故DNA鑑定を行うことになったんだろうか。
名無しさん
4時間前
>ただし、本人や家族から問い合わせがあれば対応するとした。
50年前で病院も解っているのだから、この病院で生まれた50歳の人は、皆問い合わせるよ。
となれば、賠償問題に発展するよね。
名無しさん
4時間前
裁判所は、病院側に1億円以上の賠償命令をだすべき。
名無しさん
4時間前
どういう理由で調べたかはわからないけど、本人が幸せだったとしたら、謝罪だの賠償だの騒いじゃ駄目。
普通だったら、親は全身全霊の愛情で育ててきたと思う。
それを50年も経った今更事実が判明して、過去全てが無かったこと、嘘だったと思ってしまったら悲しすぎる。
まぁ、今更知った事実で壊れるようなら、本当は幸せな家庭じゃなかったかもしれんし、誰にも似てなくてずっと疑って、愛情注がれなかったってこともあるかも知れんから、一概には言えんのやろうけど。
名無しさん
4時間前
もしかしたら、一方の家族は違和感?を
感じながら生活してたかもしれないし、
とても不幸な生活だったかもしれない。
幸せ前提はどうかと思う。知らせた方が
良い場合もあると思うな………事実を
知らされたとしても、いい大人な歳だし、
子供じゃないんだから大変な思いを
したとしても対処すべきだと自分は思う。
名無しさん
3時間前
ごめんで済んだら警察いらねえって感じかな
金で解決すりゃええねん、銭や銭
金ってほんと便利
物理的に戻らない時間を埋めてくれるんだから
あとは、額が問題や
名無しさん
3時間前
一人は超お金持ちの人生で、もう一人は超貧乏な人生。
こんなの許せると思うか。
この病院ぶっ潰されるわ。
名無しさん
3時間前
でも50年もの間、あまりにも顔が似てないなら、おかしいと思わないのかな?
まわりが言うとか。
名無しさん
3時間前
病院側から本人に知らせないのは賠償金払いたくないからだろ?
でも、意図的に修羅場の托卵を大沢樹生に押し付けた人間のクズこと喜多嶋舞よりは若干マシ?
名無しさん
3時間前
詫びて済む話じゃないから
当時の病院関係者に遡って責任をとらせるべきかと。
今の社会、筋の通し方を知らないアホがホント増えたわ。
名無しさん
2時間前
おら、なんか親と違うと思ってたら、
サイヤ人の子と取り違えられたのかも知れねー!
小さい時から自然と、かめはめ波を撃つ練習してたし!
何も出ないけど、、、、。
名無しさん
1時間前
いや、謝罪が必要なほど大した話ではないよ。人と人の愛情に血統なんて重要じゃない。血が繋がっていなくても愛は育まれるんだから。むしろ血が繋がっていないとダメという意識こそ悪しき血糖主義だよ。
名無しさん
10時間前
産んだお母さんが70代、80代かと思うと
晩年にこんな事実を突きつけられても苦しむだけかと思う。
知らないままの方が幸せな事もある。
名無しさん
7時間前
幼い我が子にチュッチュしてたのに
今さら違うと言われてもね
名無しさん
7時間前
取り違えが起きたのは事実だけど、それが結果として幸福だったのか不幸だったのかは神のみぞ知る。
名無しさん
7時間前
でも、手術とか流れでチェックせざるを得ない状況は出てくるだろう
名無しさん
6時間前
沖田ばっかの産婦人科漫画「透明なゆりかご」で、
生まれた子供がどう見ても外国人(青い瞳)って回を思い出した。
両親は日本人。病院は取り違えを否定。
「なんで青い目の息子なんだよ?」って旦那に責められるも、
本人は浮気はしていない。
DNA鑑定のない時代、旦那の一族に「浮気した嫁は出ていけ!」と責められるが
お婆ちゃんが「イトコの○○君そっくり。○○君の親は
明治時代ロシアに行ってて、父親がロシア人だった。」
と、遠い隔世遺伝だったというオチ。
こういう場合のDNA鑑定ってできるんだろうか?
名無しさん
6時間前
もし仮に私が取り違えられた本人だったとしても、私は私の両親に育ててもらって良かったと思う。
自分が親になってやっと親の有難みが身に染みてきた。
名無しさん
5時間前
>イトコの○○君そっくり。○○君の親は・・・
祖母の従妹の親は血縁無いんじゃないか?
名無しさん
5時間前
産院で取り違えられた経験あります。41歳女性です。性別が違っていたため、その場で発覚。男児のご両親と親族が産院とかなり揉めたらしく、それが原因なのかわかりませんが私が小学生の頃にはその産院は廃院となっていました。取り違えについて聞いたのは小学生の頃で、もし同性の赤ちゃんだったらそのまま血の繋がりのない人の子供になってしまっていたかもしれないと考えると、とてもショックでした。
私は実の親に育てられて幸せでしたが、50年も経って判明した場合、過ぎてしまった時間は取り戻せないので、親も子も知らないままの方が良い気がします。
名無しさん
5時間前
生まれた子供がどう見ても外国人って漫画
その昔ドーベルマン刑事って漫画じゃ
新婚旅行がグアムだった夫婦の子供が
浅黒い南方系だったって
凄い内容の回があった。
でも日本のプロ野球選手で
実際にそんな事が有ったってホント?
名無しさん
3時間前
その人はその医者に殺されたも同然でしょう。
「坂本弁護士一家殺害事件」の裁判で、「子どもだけ生き残らせても逆に残酷だと思い殺害を許可した」と述べたオウム真理教の麻原のような発想は好きじゃない。この順天堂は他人事のような理由だし、大学病院って何でこんなに偉そうな態度なの?
名無しさん
3時間前
当事者の家庭環境が違ったら複雑よね。
本当は裕福の家庭の子になるはずが貧乏とか。
名無しさん
2時間前
裕福か貧乏かも重要だけど、それより大切に育ててもらえたかとか今が幸せかとか、それだけでも知りたいと思うかも…。
名無しさん
9時間前
数年前も発覚したのがあったね。片や富裕層で片や貧しい家庭。
富裕層は取り違えられた子と弟たちの仲が悪く相続絡みで発覚した。
弟たちは貧しい家庭で育った本当の兄に会って涙を流したと報道があったんだけど、
仲の悪い兄に対する当て付けみたいだなと思った。
兄も、もう一人も周囲から似てない似てないと言われてきて辛かっただろうにね。
名無しさん
9時間前
お金持ちの家の子になったほうの男性は、
親の介護に一人だけ参加せず2人の弟が親の面倒を
みていたりと、問題があったようですよ。
それなのに長男だからと相続独り占めしようとしたと。
でもその一件だけで普通はDNA鑑定しようなんて思わないから、ほかにもあったんでしょう、積年の色々が。
だって全く違う血筋なんですもの、きょうだいで一人だけ。
名無しさん
8時間前
憶測でしかないですが、富裕層な方は両親からあまり愛情を注がれてなかったのかもしれませんね。
貧しい家庭も父親から似ていないと言われていたけど母親からはとても愛情をもらったと言っていたのが印象的です。
名無しさん
8時間前
確か爪の形が親兄弟、誰とも似てないことを
母親が以前からおかしいと感じていたとかって
記事ぬ書いてあったよね
名無しさん
8時間前
昔あった『乳兄妹』というドラマを思い出した。
名無しさん
8時間前
昔似たようなドラマがあったなぁ。
山口百恵の赤いシリーズだったか?
名無しさん
8時間前
ドラマのような話だが、ドラマよりドロドロしてて悲惨!
名無しさん
8時間前
赤い絆やったかな。
名無しさん
8時間前
自分が親になって実感したことがあるんだ。
それは、自分の子じゃないって母親ならば薄々感じるもんがあるだろうな、と。まず顔つきとか、髪の生え際、仕草、足の爪の形、どっかしらに自分や身内に似た部分が滲み出ているから。新生児室でもズラリと並んだ赤ちゃん、たとえ生まれた時の一瞬しか見てなくても、ネームプレートがなくても絶対に自分の子どもって間違えないよ。
名無しさん
8時間前
昔あった「舞子の詩」って上原きみ子のバレエ漫画であったね。
バレエ一家の落ちこぼれの舞子と田舎育ちの千弥子が取り違えられていた話。
舞子は兄と血が繋がらないとわかって好きになるけど兄が病死したり、千弥子は幼い頃に自分の血液型が両親から生まれるはずがない血液型で、それが原因で両親が離婚していたり。
また、舞子は取り違えをした病院の息子と同級生になって仲良くなったり。
リアルタイムでは知らないけど、単行本があって読んだ。
知ってる人いるかな。
名無しさん
8時間前
元々の遺伝子的な気質ってあるからね。
どこに行ってもそれは変わらないよ。
名無しさん
8時間前
幻想
母親間違えない説。
名無しさん
7時間前
最近韓国ドラマで同じ話し合った
50代で親の病気のための検査で
血液型が合わず、発覚した貧しい家庭と
裕福な家庭で会社経営している家族こちらは
すでにお母さんは他界していてお父さんは存命だったが
ほんとドラマのようです。
名無しさん
7時間前
毒親の元に生まれたオレは今でも取り違えがあったら違った人生だったのにな。。。と夢見る事があります。
名無しさん
7時間前
すぐに、コメ主さんが書いてる事件の事を私も思い出しました。
富裕層として育った方、親を自宅介護する約束を破って施設に放り込んだんですよね。
報道を鵜呑みにするとひどい長男だと思うけれど、似ていない事で親から心無い扱いを受けたとか、長男の方にも積年の何かがあったのかなとか想像しました。
名無しさん
7時間前
二児の母です。子どもはだんだん似てくるけど、正直生まれたての新生児のときに間違えないかといったら、自信ない。下の子が11ヶ月となった今となっては、特徴的な眉毛のかたちは私そっくり!と思うけど、新生児の頃は眉毛のかたちなんて分からなかったし。3才の長女は私の爪のかたちにそっくりだけど、新生児の頃は爪なんて小さすぎて分からない、11ヶ月の子でさえ爪のかたちはよくわからない。まさか取り違えが起きてるなんて思わないだろうし、う~んあんまり似てないな??と思いつつも、確信が持てないままだと思う。
名無しさん
6時間前
ありましたね、その事件。
やっぱり親子じゃないって分かるもんですね
名無しさん
6時間前
その事件は、母親が主張してたケース。
都内の賛育会かな。
ずっと他人だと母親は言ってた。
周りに認めて貰えなかった。
そりゃ介護しないと思う。
母親は自分の子供じゃないと感じてたんだし、同じように育てたとは思えない。
名無しさん
6時間前
韓国ドラマは全部、日本のパクり、古くはさすらいの太陽、乳兄弟であったでしょ!
名無しさん
6時間前
どれも金持ちと貧乏人がすり替えられて…。昔はあまり病院がなかったから金持ちも貧乏人も同じ病院で産むのか?
名無しさん
6時間前
乳兄弟の伊藤かずえお嬢様は本当に美しかった。
名無しさん
6時間前
かずえお嬢様は、気に入らないことがあると、嫌いなトマトを学園の柵に刺しまくってた(笑)なつかしい。
名無しさん
4時間前
順天堂大学の客層的に、どっちも裕福そうではあるが…
死ぬまで知りたくなかった事実だろうね、今更どうしろと……
名無しさん
4時間前
hin様
そのシーンは覚えていませんでした。(笑)
彼女は前作のモナリザでも美しかったですよね。こんな美しい少女がいるのかと思いました。
名無しさん
4時間前
このコメ主の書いてる事件について、某掲示板でも当時あれこれと話題になってたんだけど
その書き込みの1つに
「自分の父親が昔から『俺は産まれたばかりの頃取り違いされたけどばあちゃんが気づいてくれた助かったんだぞ』と繰り返し話してて、ウザいと思ってたがその産院がこの事件の産院と同じだった、父親の年齢も事件被害者とほぼ同年代で、父親と一緒に驚いてる」
というものがあった
憶測だけど、当時のその病院の看護師に意図的に取り違えをしている人間がいたんだと思う
すごく恐ろしい話だが、きっと今でもそんな人間はいるんだろう
たまんないね
名無しさん
4時間前
確かに看護婦もプロとして仕事しているわけで故意にでもしない限りそうそう間違いないのでは…また気がついていない側の家庭も成長過程で普通に子育てしていれば何度も気づく場面があってもおかしくないと思うが…。
名無しさん
4時間前
「看護師に意図的に取り違えをしている人間がいたんだと思う」

ビックリした!そうか、それで取り違えられた子供の親は金持ちと貧乏な親のパターンが多いのか。納得。
名無しさん
4時間前
授乳の際に違う子を連れてこられて、「この子ウチの子じゃありません」って言ったことはあったなー。鈴木さんと佐藤さん間違えちゃった、と言われたけど笑
別の病院で知人の同室の方は授乳時に違う子を連れてこられて、?と思いながらも授乳しちゃってその後憤慨してたそう。
やっぱり新生児は難しいのかなぁ
名無しさん
3時間前
似てない理由がイケメンならいいけど、自分だけハゲてるだとかわいそう
名無しさん
2時間前
生まれたらすぐにネームがついたバンド(ハサミじゃないと切れないバンド)を手足にくっ付けられるんじゃないの?
50年も昔は違ったのかな。
名無しさん
1時間前
取り違えがあったから今は足にバンド付いてるんだよね
公になってない取り違えは他にもあるだろうね
名無しさん
1時間前
新生児はみんな似たような顔だけど…
名無しさん
1分前
この事件、よく覚えています。
この事件の翌年に出産しました。
出産直後、対面した子供の手には赤いアザのようなものがありました。
女の子なのに…と思うと同時にコレは我が子の印、絶対に間違わない目印があって良かったとも思いました。
赤いアザはお腹の中で指しゃぶりして出来た血豆で数日で消えてしまいましたが。
>新生児はみんな似たような顔だけど…
だいたいガッツ石松か朝青龍に分類されるよね(笑)
名無しさん
10時間前
カルテって50年も保管しているのね。
ビックリしました。
名無しさん
9時間前
大学病院はその性質上、研究資料という役割もあるためカルテは永久保存の扱いのようです。(すべての大学病院かはわかりません)
名無しさん
8時間前
法律上の保存義務は5年間。
名無しさん
8時間前
私の住んでる地方の市民病院に
30年前に受けた手術のこと問い合わせたら
もう無いと言われました。。
名無しさん
8時間前
J医大は20年前の手術のこともサラッと出てきました。まあ保存にもコストが掛かるし、、
名無しさん
8時間前
順天堂大がリッチだからですね。カルテの保存にはものすごくお金がかかります。昔々は紙しかなかったですが、電子化される前はレントゲンや写真、テープなどの温度湿度管理の必要な資料も多いので、倉庫代がバカになりません。
名無しさん
8時間前
私は中学生の頃に難病で大学病院(A)に入院していが、寛解したからその病院とは疎遠になった。
それから20年経過したある日、ものすごい体調不良により、救急車で(A)に運ばれた。
救急車の中で色々聞かれ、当時の難病のことも言っていた。
病院に着いて、医師や看護師から色々聞かれている最中に、事務の人が来て
「すみませんXXさん。平成?年に当院で難病◯で入院なさってたZさんですか?カルテ残ってたのでお名前変えておきますね」と言われてビックリした。
名無しさん
7時間前
市立病院の産婦人科窓口で働いてた時、先生に古いカルテが見たいと言われた。間に一度でも来ていたら移動されるが、10年以上受診歴がないと別の建物に保管されていて、気が遠くなる想いで探し当てた!
今は電子化されているけど、古いカルテ分は入力したりしてないだろうな…
名無しさん
7時間前
50年前の病院関係者は多分誰もいないだろうし、まだ生まれてもなかった医師やスタッフが半数以上なんじゃないかと思うと、ちゃんと記録を引き継いで対応している点は偉いと思う。
名無しさん
7時間前
自分は地域では大き目の総合病院で手術をして、7年後ぐらいにそこで健康診断したらカルテはすでになくて「あ、手術したの?ここで?そうなんだ」みたいな感じだった
名無しさん
7時間前
悪い官僚や政治家はすぐ捨てたがるのにねw
やっぱり文書保存って大事だ。
名無しさん
7時間前
予定は1日で捨てる官僚がいるのにね。
1日で捨ててる訳ないけどな。
名無しさん
7時間前
だから、そいういうことだよえ。順天堂は保管が良いってことをアピールする絶好のチャンス。でも、どうやってDNA鑑定した??
名無しさん
5時間前
現在の母子でそれぞれサンプルをとって、親子関係が「なし」というDNA鑑定でしょ。
父子だと母親の不倫とかで「親子関係なし」というのはありえるが、母子関係は絶対あるはずだから。
名無しさん
5時間前
カルテの保存が優秀であったのは、確かにその通りですね。
そして保存されたカルテを隠蔽せずに発表したのは、ある意味では自浄作用と言えるのでしょう。
まぁ対応としては、良いほうだと思うしか?
名無しさん
4時間前
捨てるくらいなら返してほしい。
名無しさん
3時間前
私も同じように思いました。
50年も保管してあるなんて。
名無しさん
2時間前
企業内診療所に勤務していた頃40年前のカルテが段ボールに入っててビックリした。
順天堂みたいにたくさんの患者がくるとこで50年前のもあるのは意外です。
名無しさん
2時間前
大体紙カルテって5年で破棄されてる。だから、それ以上前の事を調べるのは普通は困難なのにね。永久保存してるのかな?
名無しさん
2時間前
悪質な医者はカルテを請求しても出さないから、患者側が開示を求めたら、病院側は、5年は開示する義務があるようです。
今回の場合は、50年前のカルテがあるという事を自ら言うのだから、良心的よ。
名無しさん
1時間前
せっかくマイナンバー制度を作ったんだから、カルテの保管を各病院に任せずに、電子カルテをマイナンバーと紐付けて永久保存し、どこの病院でも見られるようにすればいいのに
あーでもあれか
厚労省ですべき管理業務を民間会社に丸投げ→中国企業に再委託→情報漏洩、っていつもの流れになるのか…
名無しさん
2分前
開院以来、全ての出生記録を保管しているのが自慢の産院はけっこうあるぞ。
名無しさん
10時間前
発表しなきゃダメだったの?
誰と得しない
名無しさん
9時間前
この週刊誌が余計な事書かなければ、両者とも幸せな家族でいたのではないか?
週刊誌は利益の為に人の幸せを壊す事をなりわいにしている。
名無しさん
8時間前
でも隠蔽しちゃダメだよね…
名無しさん
8時間前
そのとおりだ。誰も得しない。むしろ不幸になるだけだわ。
名無しさん
8時間前
医療事故調査制度は、平成26年6月18日に成立した、医療法の改正に盛り込まれた制度です。制度施行は平成27年10月1日です。
名無しさん
8時間前
「知らぬが仏」とはこのケースのことを言うのかな?
名無しさん
8時間前
他の病院でもけっこうありそう。
名無しさん
8時間前
50年前に順天堂で産まれた人たちの心中がざわついているはず。
名無しさん
8時間前
「この週刊誌が余計な事書かなければ、両者とも幸せな家族でいたのではないか?」

なにもなければ遺伝子検査なんかしませんよ。
なにかのきっかけで、遺伝子検査して事実を知って報道されただけ。
つまり、週刊誌の影響があるのは我々他人だよ。

名無しさん
8時間前
損得の問題ではないと思う
名無しさん
8時間前
これを誰得?とか、
知らなければ、
とか言ってる時点でズレすぎです。
名無しさん
8時間前
後々ばれると周りの人達がうるさいからね
隠す気無くても隠蔽だの騒ぐ人は出てくる
名無しさん
8時間前
知った方がいいだろ。
産んでくれてありがとう
育ててくれてありがとう
どっちも言いたいわ。
名無しさん
8時間前
どちらかが疑問に感じて調査をお願いしたから判明し、発表せざるを得なかったのでは?
酷だけど、私なら事実を知りたい。
特に母親の立場なら。
名無しさん
8時間前
当事者が違和感を抱えて生きてきたのだとしたら、真実を知ってスッキリするケースもあると思うよ。
名無しさん
8時間前
2家族の人生を捻じ曲げちゃったんだし、事実は事実として知らせないと。その上で面会するかしないか決めればいい。
黙っていれば幸せなんて、官僚の人が喜びそうなフレーズ…。
ただ、外野は必要上異常に騒ぐべきではないと思うが。
名無しさん
8時間前
育てていく過程で、やっぱり何か変だと気づくものじゃないのかな。
例えば自分なんかだとやっぱり親に顔が似ているし、
息子は父親にそっくり。
なので親子関係を疑う余地はない。
名無しさん
8時間前
本人がどう思うかは分からない。
告知で腑に落ちる人もいるだろうし、言わないで欲しかった人もいるだろう。
それは本人の問題。
他人が損得で決めて良いものではないよ。
名無しさん
8時間前
ひとつよりはふたつの親がいたほうが遺産配分でもメリットの可能性が広がりそう
名無しさん
8時間前
真実は伝えなきゃダメでしょ。得とか損とかじゃないと思うぞ。
名無しさん
8時間前
いや、順天堂は隠してたよ。
追求されて仕方なく発表するしかなくなっだけ。
名無しさん
7時間前
早く会いたい。
名無しさん
7時間前
情報公開は再発防止のためにも重要。
騒ぎ立てる必要もないけどね。
名無しさん
7時間前

行政は関係ないこと。
なんでもかんでも政治のせいにすればいいわけではないですよ。
名無しさん
7時間前
いろいろな考え方、感じ方があり、
何が正解なのかも難しい問題。
ただ、一つはっきりしているのは、
「発表しないと駄目に決まっている」
と言い切っちゃうのはおかしい、ということ。
名無しさん
7時間前
双方が幸せだろうが不幸だろうが関係ない。
これは病院の大罪ですよ。
謝罪で済ませられるような問題ではない。
名無しさん
7時間前
そもそも、週刊誌が余計なことを書いたから発覚したわけではないんだがな。
取違えられた男性がDNA検査してみたら親子関係が無い事が解り順天堂大学に問い合わせたら、口封じで金渡されたってのを週刊誌に持ち込んだわけで。
名無しさん
7時間前
隠蔽だとあとから言われるよりは、発表しておこう、ということじゃないですかね?
名無しさん
7時間前
中川家が思い浮かんだ
名無しさん
7時間前
一刻も早くご本人に伝えてあげてくれ。
その上で対面を望むかどうかは、当事者の決めることだ。
こういうミスをゼロにできないのは仕方ない。
しかし当事者には知る権利があるし、病院には伝える義務があろう。
それを「平穏な暮らし云々・・・」なんて保身のための詭弁だろ!
とにかく発覚した以上、一刻も早く誠実に事実を伝えて詫びることが筋じゃないのか!?
名無しさん
7時間前
保身だよね。やらかした当事者の医師や看護師はおそらくほとんど生きてないだろうけど。けじめはきちんとつけないと、勝手に知らせないことを決めていい問題ではないよな。
名無しさん
6時間前
>口封じで金渡されたってのを週刊誌に持ち込んだわけで。
週刊誌が当事者に追求したら認めたけど順天堂との約束があるからこれ以上は言えませんって言われたって書いてたよ。
想像で決めつけちゃダメだよ。
名無しさん
3時間前
取り違えがあったことを知らせない権利は病院にないはず。何様なのよ、知らせないとか。
名無しさん
3時間前
順天堂側は、取り違えた側には報告はしないというけど、50年前に順天堂で生まれた人が、この記事を見たら問い合わせるわよね。
親は70代か80くらいの人だから、お元気か微妙な年齢ですが。
名無しさん
3時間前
今年の漢字が早くも決まった。隠蔽の「隠」だ。
名無しさん
1時間前
相手も違和感を持ってるかもしれないからね
50年前に取り違えがあった事実は公表して、心当たりがあれば病院に聞けばいい
違和感があっても知りたいなければ聞かなきゃいいだけなんだから。
名無しさん
1時間前
訴訟されたくないから知らせない、かと。
名無しさん
10時間前
ドラマで、真実が人を幸せにするとは限らない、というセリフがあったが、まさしくこのケースかもしれない。
知ったことで、実の親、実の子供に、会いたくなり心が乱れるかもしれないし。
自分だったら、どう考えるだろう。答えはでない。
名無しさん
8時間前
や、答えは出てるよw
知ったことで(程度の違いはひとによりけり、かも知れないけど)不幸になった。
そしてその原因は、
他のレスにもあるけど、売り上げ目的の週刊誌の「大きなお世話」
によるものだ。
名無しさん
7時間前
自分だったら、と書いてる人が多いけど、実の親元で育った人には想像もつかないと思うよ。
自分は養子だったことを成人してから知らされたけど。会いたいか会いたくないかというよりも、そのことを勝手に他人に決められるのは嫌だな。
名無しさん
4時間前
>他のレスにもあるけど、売り上げ目的の週刊誌の「大きなお世話」
によるものだ。
いやいやいや、DNA鑑定を行ったのは週刊誌報道より前ですから。
名無しさん
1時間前
当事者が50代親は70.80なら裕福とか貧乏とかよりもただ親に子に会いたいって気持ちになると思う
この人ももしかしたら親と似てないしずっと前から疑っていたけど調べる勇気はなくて…でも自分が親になってやっぱり知りたいと思ったのかも
名無しさん
10時間前
50年か、長いな
名無しさん
8時間前
人間五十年、下天の内をくらぶれば、夢幻の如くなり
ですよ
名無しさん
7時間前
我が家も間違えられた
息子は髪の毛が天然
それを嫁が指摘して無事わが子が
当事者になったかもしれない
名無しさん
3時間前
「時は金なり」。
名無しさん
10時間前
自分なら伝えて欲しい。事実を知ることは大切と思うし、今更育ての親とは関係も変わらないかなって思う。
名無しさん
8時間前
50年経っていたら「あぁーそうなんだ、でも自分はこういう運命なんだ」って受け入れるかもね。
ただ、本当の親はどういう人かは知りたい。
名無しさん
8時間前
わかっていて隠し通した病院側が問題だ。
他人の人の子だから隠し通す。
身内ならどうしていたか?
のうのうと営業している病院側おかしい。
DNAで調べたからわかったものの、今さらだけど世の中や病院側として、手術の不手際など、真実は不利益なら、さらに隠し通され闇の中。
名無しさん
7時間前
高額慰謝料払って、謝罪するべきだと思うが。
知らせるべきだろ、現在幸せだとは限らないし。
名無しさん
7時間前
しかしこの歳になってDNA鑑定をしたって事は、
血縁関係をはっきりさせたい理由があったって事だろうから
普通の親子関係とは違うと思うし、この結果をもって大沢樹生
みたいな事になるのではないかと思う。
名無しさん
7時間前
悔いなき人生を歩んでいれば、それも運命だったと受け入れられるかもしれないが、挫折ばかりの人生を歩んできていたら運命に押しつぶされ死んでしまう。
名無しさん
5時間前
慰謝料払いたく無いから伝えないんでしょう。
最低すぎ
名無しさん
5時間前
若いからそう思うけど、当事者はもう80近いぞ今更どうするの?俺は普通の家庭で育ったけど、普通か否かは個人の感覚やし
名無しさん
3時間前
普通はDNA鑑定なんてしないから、あまりにも似ていないから鑑定をしたとかかもしれないわね。
名無しさん
3時間前
事実を知っても今の親との関係は変わらない!って自信もって言える幸せな人ばかりじゃない。
家庭環境のせいで夢をあきらめたり、虐待を受けて性格が変わってしまったような人は、本当のことを知って、その先どうやって生きていけばいいんだろう。
親は選べない、って意味では、実の親も当たりはずれあるから、取り違えられた子が全て不幸とは言えないけど、不幸な身の上の子が「違う人生だった可能性があった」っていうのを知るのは、つらい。
名無しさん
2時間前
取り違えは親のせいではないから虐待する親とまた違う問題。
名無しさん
1時間前
日頃、うまく行っていない家庭であれば、意図も簡単に破壊されるわね。
名無しさん
1時間前
mup*****さん
取り違え先の親が虐待する親だったら…って意味での、不幸ってことです。
名無しさん
1時間前
齢五十を越えて身元を改めるって事は相続絡みだよ…
親御さんも失礼ながら他界してもおかしくない年齢だしね

 

関連記事

コメントは利用できません。

人気記事

ピックアップ記事

2018.5.13

アマゾン「お坊さん便」VS仏教界 いまだ停戦に至らず

 葬儀や法事のお布施は“お気持ち”でこれが古くからあった“常識”である。そんな常識を覆す、定価3万5000円のアマゾン「お坊さん便」が登場し…

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。