沖縄旅行キャンセル5000人超え はしか流行で

 沖縄県観光振興課は11日、県内での麻疹(はしか)流行による旅行客のキャンセル数が687件の5244人となり、初めて5千人を超えたと発表した。香港からの団体旅行客3団体、450人がキャンセルするなど、前回集計の9日から33件796人増となっている。

沖縄タイムス 5/12(土) 6:35配信
那覇空港に掲示された「はしか流行」を観光客らに伝えるポスター=4月29日、那覇空港国内線旅客ターミナル

内訳は旅行者からの報告が307件3523人で、ホテルから8件78人。海外からは台湾の352件423人、香港の14件726人。中国の3件6人、韓国の1件25人、その他が2件463人となっている。重複の可能性もある。

県地域保健課は11日、10日にはしかの疑いのある2人を検査したが、新たな感染者は確認できなかったと発表した。3月下旬に県内で4年ぶりに患者が確認されてから合計94人。このうち75人はすでに治癒したとみられる。

沖縄タイムス

名無しさん
2時間前
行政のリスク管理の欠如と翁長知事の知事としての責任能力の欠如です。
名無しさん
2時間前
>3月下旬に県内で4年ぶりに患者が確認されてから合計94人。このうち75人はすでに治癒したとみられる。
言い訳するな!隠蔽ばかりじゃないか!
当初は「風評被害」次に「終息傾向」
院内感染の病院名日時は隠匿。
今回の乳幼児二人もその前の二人も
感染源が分かったところで
情報公開する気はないのだろう。
対策が後手後手になった当然の結果だ。
名無しさん
2時間前
まだまだ患者増えてるし沖縄に行っちゃダメですよ
名無しさん
41分前
沖縄に行くのは控えた方がいいと思います。
麻疹は風評被害ではなく、実害なんです。
後出、後出では遅いのです。
名無しさん
3分前
翁長知事、なにやってんの?3月末あたりから沖縄圏内のはしか感染拡大は明らかだったわけだよね、感染症対策には厳格な初動対応こそ最も大事なのに!
名無しさん
1時間前
ふと思ったんだけどさ、
オリンピック関連で多数の外国人がきたら、日本では見られない
黄熱病とか狂犬病とかが、日本にはいってくる可能性あるんだよね?
日本人に抗体もっている人、いなくない??
国は今からビザ発行に関して、各種ワクチン接種を義務付けるとか、考えていてほしい!!!
名無しさん
1分前
風評被害ではなく実際に沖縄から各地に保菌者が持ち帰ってるしね。
速い終息の為にも県内の保菌者の完治を祈る。
名無しさん
37分前
これが沖縄の危機管理能力
後手後手、誰かがやってるはず〜ってね
名無しさん
2時間前
俺は沖縄には10回くらいは行ってたが基地反対運動が過激化して以来行かない事にしてる。
名無しさん
2時間前
しょうがないですね。翁長が中国との蜜月に忙しくて県内のことなんて全く考えていないのだから。まともな知事だったら対策等を直ぐに考えるでしょうが翁長の頭のなかは中国との繋がり方でいっぱいだから。
名無しさん
7分前
はしかが怖い人は
沖縄に行くべきじゃない
名無しさん
53分前
誰もが沖縄にさえ行かなければ大丈夫だと思った・・・しかし奴はすでに・・・
近日公開!【はしか大感染!/本州へ渡る】
名無しさん
2時間前
もう梅雨入ったんだろ?
ちょうどいいじゃんw
名無しさん
1時間前
良いね~レンタカーが減って道が走りやすくなるかな
名無しさん
2時間前
こういう事に関心を持たず、放置している県知事の責任は重いですね。
しかし、キャンセルした「その他」の部分が気になります。
2件なのに、400名以上って……
名無しさん
2時間前
行政は基地問題しか興味なし。当然の帰結。
名無しさん
2時間前
日教組教員が多い高校は沖縄への修学旅行が多い。反日教育に利用するため
名無しさん
2時間前
沖縄は、観光客からの感染が初期段階で爆発的に広がりを見せたが、
県が早い段階から指導を徹底し、被害を最小限度に留めて一ヶ月で
終息に向かわせた。
四次感染を食い止めたのは、沖縄の危機管理能力の高さである。
一方、日本は、日本での感染が確認されてから一ヶ月経つが、
感染を食い止められず、広がる一方だw
感染を食い止めることこそが、危機管理能力であるが、日本は、
それすら出来ず、沖縄に責任を擦り付けている。
名無しさん
2時間前
「一方、日本は」って何だ?
沖縄県は日本だぞ。
名無しさん
たった今
はしかやー!
名無しさん
2時間前
キャンセルしても無駄。
屑がバカみたいに外国人観光客を呼び込んでるのでキャンセルしたところで馬鹿が沖縄等に行き観戦して日本全土を横断する馬鹿がいるのだからまず外国人観光客を減らさないと収まることはないと予想。
国内で治まっても外国人という馬鹿が感染して日本全土に広めるという図式。

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.6.1

国民栄誉賞の羽生結弦「修練怠ることなく」 被災地への思いもにじませ…

 2月に開催された平昌五輪で66年ぶりの五輪連覇を成し遂げたフィギュアスケート男子の羽生結弦(23)=ANA=が1日、国民栄誉賞を受賞するこ…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。