タミフル、10代もOKに 異常行動との関連認められず

 厚生労働省の有識者会議は16日、インフルエンザ治療薬「タミフル」の10代への使用制限を解除する方針を決めた。薬をのんだ子どもがベランダから転落するなど異常行動が相次ぎ、2007年から10代への使用を原則禁止してきたが、タミフルによって異常行動が起きると結論づけられないと判断した。厚労省は年内にも添付文書の改訂を製薬会社に指示する。

タミフルの処方は、インフルが重症化する危険が高い場合などには認められている。研究班が10代の異常行動を分析すると、09~16年の100万処方当たりの報告数は、タミフルを使った患者は6・5件。別のインフル治療薬でもリレンザ4・8件、ラピアクタ36・5件、イナビル3・7件。薬を使わない患者でも確認されている。研究班は「薬の服用の有無、種類に関わらず、インフルエンザ罹患(りかん)時には異常行動を起こす可能性がある」とした。

この日の有識者会議では、「ほかの薬でも同様に異常行動が起こっており、タミフルだけが危険だという誤ったメッセージになる」などの意見が出た。厚労省は、添付文書の警告欄に書かれた「10歳以上の未成年の患者に、原則として使用を差し控えること」の削除をするよう指示する方針だ。タミフルは、国内では01年に発売。のみやすい薬として、広く使われた。07年以降、10代への処方は減少したが、16年度の推計で10代は約10万人に処方されている。(黒田壮吉)

朝日新聞社

朝日新聞デジタル

名無しさん
12時間前
あの騒ぎはなんだったのかな?マスコミのから騒ぎかな?
名無しさん
11時間前
マスコミと統計も理解できないバカな国民のヒステリー
名無しさん
11時間前
原因は高熱による熱せん妄です。
名無しさん
11時間前
医療従事者は最初から冷めた目で見てました。
名無しさん
11時間前
重症でなければ、インフルエンザにタミフルは必要ない。
日本は何でも薬を飲み過ぎる。日本の常識、世界の非常識。
名無しさん
11時間前
なお統計がまとまったのは少なくとも2年前なので、2007年当時のことを2016年のデータのみを根拠に言及するのは結果論
いやーバカにしてるマスコミより素でバカなのは恥ずかしいねぇ
名無しさん
10時間前
うちの子も
インフルの時、タミフル飲んでなくても異常行動あったよ。
タミフルのせいじゃないと思う。
名無しさん
10時間前
そう、熱せん妄っぽいですよね。騒がれ始めた当時から現場ではタミフルなしでも症例もあり因果関係は不明、ただ、はっきりするまでは2日間は階下で寝かせ、施錠、要保護者の観察、と説明してますね。
名無しさん
10時間前
タミフル解禁より、コンドーム普及の方が大事だ。けしからんっつって止めるんじゃなく、使わせろ。10代なんて生でやったらすーぐ妊娠するよ。
名無しさん
10時間前
豊洲辺りのタワマンの子供。
これからタミフル漬けでどうなるか見ものね。
名無しさん
10時間前
子宮頸癌ワクチンもな
名無しさん
10時間前
嘘臭せーな。
タミフルもいろんなワクチンも何が入ってるか分かったもんじゃねーし。
名無しさん
10時間前
>あの騒ぎはなんだったのかな?マスコミのから騒ぎかな?
海外の報道見ていないの?w
今時タミフルってw
海外でタミフルが全然売れないから在庫を日本で捌(さば)くつもりでなんでしょうw
外資製薬や医療機器会社のロビー活動ってすごいからw
今は加計問題で財務省と経産省に火の手が上がっているけど
今後厚労省や自治体の担当者の皆さんだいじょうぶなんでしょうかw
名無しさん
10時間前
インフルエンザなんて数年に1度かかるかかからないかなのにタミフル漬けにはならんでしょ。
コメントを全て開く
名無しさん
10時間前
ヒポクラテスの思想を見てもらいたい
そして日本人も多く実践してもらいたい
自然と自分自身が一番病気を治す術なんだと
薬はそのサポートでしかないのだと
海外では気づきはじめてる
名無しさん
10時間前
妊娠すりゃあ子供増えるし、おろせば経済効果上がるしいいんじゃね。厚労相は毅然とした態度をとるべき。
名無しさん
10時間前
>医療従事者は最初から冷めた目で見てました。
関連が不明な段階では、まともな医療従事者はタミフルを処方するときは注意ぐらいはしたから、冷めた目で見てるなんてことはない。
メデイアがどのくらい騒いでたかよく知らんが、事例があったのは事実だから、後出しで因果関係が特にないと言う統計的数値をとって開き直ること自体に意味がない。
名無しさん
10時間前
医者は違うって、当時から言ってたよ。
今更って感じ。
名無しさん
10時間前
バカに向けたマスコミの煽り
それを見たバカのバカ騒ぎ
いつものこと
名無しさん
10時間前
インフルの高熱での異常行動は前からあったのだから、それほど騒ぐものかという見方はあったでしょ。
さらにインフルの高熱で脳に障害が残る場合もあるのに、因果関係も不明のまま接種を中止するのはいかがなものかって議論もあった。
名無しさん
10時間前
ガードレールの金属片騒動も何だったの?
名無しさん
10時間前
パヨフルを飲んだマスゴミの異常行動です
なんでも反対すりゃいいと思ってる
世論誘導して体制を変えさせる権力に酔った異常行動
名無しさん
10時間前
20代以上でもタミフルは致死率数%で他のインフル薬より数倍高いから医者が飲まないとか。
名無しさん
10時間前
〉関連が不明な段階では、まともな医療従事者はタミフルを処方するときは注意ぐらいはしたから、冷めた目で見てるなんてことはない。
いや、最初から「熱せん妄ではないかな」とある程度は冷めてたと言えば冷めてましたよ。
階下に寝かせる、窓やドアは施錠、2日間は要保護者観察と説明しながらも、必ず「タミフル服用なしの症例もありタミフルのせいだとはっきりしていないのですが、判明するまでは、守ってください。」と付け加えていました。
名無しさん
10時間前
>医者は違うって、当時から言ってたよ。今更って感じ。
その医者がそうなだけで、当時一人暮らしだったけどインフルになって病院行ったら、今からタミフル飲んでも効果少ないかもしれないし、一人暮らしの若者にはタミフルの異常行動の話もあるから、あんまし処方したくない、って言われたぞ。
副作用が懸念されるからと言って使わないかどうかは、あくまで医者の責任も伴うから、そう言う事例や通達があったものを個人的な主観で関係ないと無条件で切り捨てる様な医者は普通はいないよ。
名無しさん
10時間前
10歳未満は使って良かったの?
10代限定の現象って?
名無しさん
10時間前
マスコミが機に乗じて、メーカーに圧力かけたんじゃないのかな
スポンサー料取ったら沈静化って毎度のパターンじゃないのか?
名無しさん
10時間前
>ヒポクラテスの思想を見てもらいたい
そして日本人も多く実践してもらいたい
自然と自分自身が一番病気を治す術なんだと
薬はそのサポートでしかないのだと
海外では気づきはじめてる
ーーーー
「薬はそのサポートでしかない」
↑今はこれすら疑問視されているよね。
海外のサイトを見ていて感じるけど外科治療や救急医療は除けば「西洋医学は害でしかない」という考えが比較的若くて教育レベルも社会的関心も高い人に広がりつつあると思う。恐らく今後微生物の世界や分子栄養学や宇宙エネルギーだっけ?いろいろ解明されて行くだろうからある時点で一気に価値観の逆転が起きる可能性もあるよね。社会が産業革命以来の激変に見舞われるかも。たぶん相当面白い世界になると思うw
名無しさん
10時間前
〉副作用が懸念されるからと言って使わないかどうかは、あくまで医者の責任も伴うから、そう言う事例や通達があったものを個人的な主観で関係ないと無条件で切り捨てる様な医者は普通はいないよ。
でも、本当にそんな医者が多くいたように思いますね。無責任では言えないでしょうから、ある程度、確信的に予想がついていたのでは?
名無しさん
10時間前
うちの子が今年、タミフル飲んで30分後に痙攣して救急車呼ぶ騒ぎになりました。
タミフルは関係ないって言う医師と、人によっては影響があるから、この子の場合はもう飲まない方がいいって言う医師がいました。
関係ないのかもしれないけど、うちはもう飲ませることはないです。
名無しさん
10時間前
以前はタミフルは、植物から有効成分を採取していたので、大量生産ができなかった。
その点ではリレンザに劣っていたが、
吸引器が必要なリレンザに、取り扱いの手軽さと言う点では服用するだけのタミフルが勝っていた。
が、タミフルの成分が人工的に作り出せるようになって、状況が変わった。
その後、あの騒動があり、十代はリレンザを使用することになった。

ただ、タミフルが大量生産できるようになったことと、リレンザを服用させる層を確保させたことに、
因果関係があるかどうかはわからない。

名無しさん
10時間前
薬は人によっては思わぬ副作用が出る。
タミフルも同様のこと。
明かなものでなければ、因果関係を立証するのは困難。
名無しさん
10時間前
うちの子の場合、タミフル飲んだ子は異常が出てリレンザだった子は何事もなくあっという間に治った。
名無しさん
10時間前
リレンザでも転落死した中学生がいますよ
異常行動はインフルエンザの熱が原因なんだと思う
名無しさん
10時間前
調査結果により因果関係は実証されず、インフルエンザ脳症等による異常行動が濃厚だと判った。って事です。
名無しさん
10時間前
インフルエンザの薬は基本、タミフルとリレンザが5日間服用もしくは吸入だったがイナビルは吸入が1回だけで良いということでけっこう普及した(子供や年寄りには少し吸入が難しい)。だが今年の春にゾフルーザという薬が発売開始したが1回服用すればよいという利便性でおそらくこちらがメインになると思う。
名無しさん
10時間前
禁止された期間の異常行動を調べてほしいよな
同数の行動がみられたら別の原因だろうし
名無しさん
10時間前
個人的には麻黄湯がいいと思う。
名無しさん
10時間前
薬の影響じゃなくて高熱による影響だって前から言われてたのにね。
名無しさん
10時間前
高熱の影響だと予想はできても、それがきちんと確認されない限りは使用を控えるのは当然のこと。それが科学。
名無しさん
10時間前
「薬はそのサポートでしかない」
↑今はこれすら疑問視されているよね。
海外のサイトを見ていて感じるけど外科治療や救急医療は除けば「西洋医学は害でしかない」という考えが比較的若くて教育レベルも社会的関心も高い人に広がりつつあると思う。いろいろ解明されていくだろうから(中略)
社会が産業革命以来の激変に見舞われるかも。たぶん相当面白い世界になると思うw
ーーーー
ご意見ありがとうございます
現在の日本ではこの意識改革はとても難しい環境にあります
もし国民の大多数の人がこれを行動に移せば社会が本当に激変します
もちろん動き始めたら初期の段階で権力者や政治家はこの動きを自分たちの利益の為に阻止します
完璧に完治できる万能薬を開発しても利益の為に世に出し惜しみする連中の商品をおいそれと摂取するのは僕自身抵抗があります
今の時代も、やはり自分を守るのは自分だけです。
名無しさん
10時間前
タミフルに限らずどんな薬でも個々にみれば合う薬、合わない薬がある。
副作用がひどい人、軽い人がいる。それが許容範囲かどうかの差でしか無い。
タミフルで異常行動が出たかもしれないが、異常がでなく症状が緩和した人の方が比べ物にならないくらい多い。
名無しさん
10時間前
全世界のタミフルの8割を日本人に使っている。
何の薬にも立たない自殺誘発薬を日本人にだけ使っている。
名無しさん
9時間前
〉調査結果により因果関係は実証されず、インフルエンザ脳症等による異常行動が濃厚だと判った。って事です。
原因がインフルエンザ脳症?これ、誰が言ってるの?中外製薬?厚労省?
名無しさん
9時間前
十代云々より、タミフルが合う合わないの問題か、別の要因があったんじゃないかな?
名無しさん
9時間前
また、ダイブが始まるんだな…..
名無しさん
9時間前
俺は厚生労働省を信用してない。
子宮頸がんワクチンで壮絶な後遺症を負った人達を見てるし、そもそもこのワクチンの効果も学術的に信用できない。タミフルもそうだ。厚生労働省は何度も過ちを繰り返し、責任を取らない。
名無しさん
9時間前
子宮頸がんワクチンも完全な検証が行われてる訳じゃない。
「本当に原因なのか」って議論が封殺されるのが問題。
名無しさん
9時間前
懐疑派に対するタミフル推進派勢力の青ポチが露骨で笑う。
心ある医療関係者が顔や名前を出していっぱい注意喚起してますよ。タミフルや他のいろんなワクチンの危険性を。ヤバい内容物が入っていることも。自分の地位や立場が危うくなることも顧みずに。
彼らは本当の医療従事者だと思う。それ以外は人の命よりも自分の地位や名誉や金の為に動く屑でしかない。医者などと語るのもおこがましい。恥を知ればいい。恥という概念すら初めから無いのだろうけど。
名無しさん
9時間前
>彼らは本当の医療従事者
本当に検証しなければならないなら「思春期特有の精神病」を排除しないといけない。
あなたが言うところの「本当の医療従事者」がそれらを排除してないからインチキくさいんですよ。
名無しさん
9時間前
何十万人も飲めば中には
ポッコ〜ンくるのもおる。
名無しさん
9時間前
懐疑派に対するタミフル推進派勢力の青ポチが露骨で笑う。
心ある医療関係者が顔や名前を出していっぱい注意喚起してますよ。タミフルや他のいろんなワクチンの危険性を。ヤバい内容物が入っていることも。自分の地位や立場が危うくなることも顧みずに。
彼らは本当の医療従事者だと思う。それ以外は人の命よりも自分の地位や名誉や金の為に動く屑でしかない。医者などと語るのもおこがましい。恥を知ればいい。恥という概念すら初めから無いのだろうけど。
ーーーー
コメ主の本質からズレてしまうけど
とりあえずそんな医者にはパッチアダムスをもう一度見るとこからやり直してもらいたいww
名無しさん
9時間前
>今の時代も、やはり自分を守るのは自分だけです。

この考えに変化が起きるのがこれからの時代なんだと思う。
新自由種主義カルト教で世界がおかしくなったのがここ30年位だと思うけど。その前はミーイズムとか性の解放とか女性解放だとか滅茶苦茶な時代があったよね。誰が米国をこんなにした?!と犯人捜しをするとどうも米国のベビーブーム世代の価値観が世界を破壊した!」という考えに至るらしいw連中が作った世界というのは不要な競争意識を煽る社会、自分中心の社会、勝ち負けの二元論で評価する社会ではないかとw今米国で健全な若者が増えているでしょう。自分だけは!という考えは時代遅れになると思うw米国の若者はどうやらいろいろ気づき始めたんじゃないの?w
名無しさん
9時間前
>fbk
結局あなたは自分がよくわからないものを怖がってるというだけじゃないですか?
タミフルの成分や作用機構について理解がありますか?
名無しさん
9時間前
>マスコミが機に乗じて、メーカーに圧力かけたんじゃないのかな
スポンサー料取ったら沈静化って毎度のパターンじゃないのか?
ワロタw
どうやってマスコミが製薬企業に圧力かけるの?w
カネ出しているからスポンサーなんだけどw
マスコミなんてスポンサー企業の担当者の前では土下座状態なんだけどw
でもまあ間に入って仕切るのは大手広告代理店なんだけどw
一番のワルは宣伝屋だよねw
名無しさん
8時間前
そもそもタミフル必要か?今インフル発症したら、感染防止のため一定期間休まなきゃいけない。タミフル飲んで沈静化しても結局休まなきゃいけない。何のために飲むんだろう?
名無しさん
8時間前
〉そもそもタミフル必要か?
効果はロシュ社が発熱期間の僅かな短縮でそれ程有意差はないと結論を言ってましたよね。コクーンレビューでしたかね。
それを受け日本でも厚労省はインフルエンザは一般的には自然寛解する疾患であることを言っています。症状が強くなければインフルエンザを疑っても必ずしも受診しなくても本来は良いのです。
しかし、その感染力の高さから、自分はよくとも、リスクのある人のために、今の日本では特に社会人は症状が軽かろうとインフルの時期に高熱がでたら、病院に行ってハッキリさせ、またハッキリ診断されたなら薬剤を飲まないと非常識と言われてしまいな雰囲気がありますよね。浸透しすぎた状態を変えるのは難しそうですね。
名無しさん
8時間前
タミフルは騒げても、被曝した福島の子供たちの小児甲状腺癌多発問題でエコーで腫瘍を見つけても、穿刺吸引細胞診さえも減らして子供たちの癌の早期発見を阻み続けている件はアベノミクスのアンダーコントロールにより、報じることは出来ない。
どれだけ穿刺吸引細胞診を意図的に減らしたかも『小児甲状腺癌多発問題、穿刺吸引細胞診』と検索すれば誰でも福島県立医大のデータを確認出来るのだが、報じることは難しい。
福島県が公表している映像の通り、マスコミが県民健康調査、甲状腺検査評価部会を取材し、質問攻めにしているのだが、取材するだけで、何年もまともな報道が出来ないでいる。
早期発見なら10年生存率は高い癌なのだが、その福島でさえ、まだ数万人もの子供たちが検査すら受けておらず、他県での大規模調査も安倍総理が却下し、そのままだ
国会質疑の映像を見ての通り、安倍総理が検査も却下。
それは殺人だぞ、安倍総理。
名無しさん
8時間前
■原子力規制委員会
環境放射能水準調査結果(定時降下物)
(2011年3月21日9時~22日9時採取)
■茨城県(ひたちなか市)
放射性ヨウ素131
850億ベクレル/km2(85、000、000、000Bq/km2)
■栃木県(宇都宮)
放射性ヨウ素131
250億ベクレル/km2(25、000、000、000、Bq/km2)
■東京都(新宿区)
放射性ヨウ素131
320億ベクレルBq/km2(32、000、000、000Bq/km2)
■神奈川県(茅ヶ崎)
放射性ヨウ素131
950億ベクレルBq/km2(9、500、000、000Bq/km2)

1日だけで、この放射性降下物量だ
福島原発がメルトダウンし、爆発して吹き飛んだ直後の数値などは衝撃的すぎて、、
見ない方が良いかも知れないが、この放射性降下物量を見ると、かなり広域な調査が必要なのは明確だ
名無しさん
7時間前
コクーンレビュー誤り
コクランレビュー正解
名無しさん
1時間前
そんなことより受信料廃止或いは視聴する世帯だけが支払う仕組みを法
改正含め政府は早急に対応すべき。
70年前のNHKしか局がない時代にできた法律で、現在の日本、生活環境
に全く沿ぐわないのは明白。
見たくない人からも強制的に金銭を徴収しようとする姿勢は個人の尊重、
自由を主体とする基本的人権の侵害に他ならない!
政治家や関係機関は何故ここに言及しないのか?
先の裁判ではその直前に総務大臣が最高裁に対し、放送法は合憲である
旨を直々に伝えたといった話があったが、それこそ今大きな問題になっ
ている談合そのもの!裁判が出来レースだったということは言わずもかな。
天下り先なのか、何か金銭のやり取り、賄賂?忖度?があるのか今の体制
で政府関係者に何らかのメリットがあるから変えたくないのではないか?
と誰もが疑問に思うだろう。
おかしなものはおかしいとして改善を求む!!
名無しさん
35分前
そう言えば、当時「タミフルが脳波異常をきたす」と言う論文も出されたけど、データが出ないとボスと大げんかしてた外国人研究者を思い出すね。結局、外国人研究者は帰国しボスは無理矢理論文出したよね。タミフル潰しに。
10年前くらいは外国人研究者にねつ造させるのが流行っていたわ。自分の考えが正しいしそれで世の中を牛耳るって。
で、今でもインフルエンザに効果の無い薬を研究してるけど、「これはねつ造しろってことですかねe」とそこの博士にボヤかれる。ねつ造癖が治らない。製薬会社に寄付金貰いたいんだろうけど。
名無しさん
21分前
タミフルの乱用で
タミフルが効かないインフルエンザウイルスが
生まれてきているとか
名無しさん
10分前
新薬が出たからだろ
名無しさん
11時間前
タミフルのせいにして、賠償請求に持っていきたかったの?
誤った過剰報道があったなら、反省して欲しい。
この間、タミフルを使っていたら救われた命がないことを祈る。
名無しさん
11時間前
リレンザとか子供でも使えるやつがあったからさすがにないと思いますよ。
詳しく違い知らないのであれですが、ご安心いただければと。
名無しさん
10時間前
飲んだ直後に飛び降りた、とあったけど吸収される前だから嘘くさいとずっと思ってた
名無しさん
10時間前
馬鹿なの?
お金で同じ命や体が買えるのかよ︎
名無しさん
10時間前
>タミフル、10代もOKに 異常行動との関連認められず

これ今後のために誰がどういう検証をしたのか、どういう経緯で認可したのか詳細を公表すべきですね。薬害エイズのようなこともあるし。もし将来問題が起きれば必ず裁判になるでしょう。厚労省に疚(やま)しいことがなければなんの問題もなく公表できるはずですね。
名無しさん
10時間前
今回この段階で報道が出たのはまだマシだと思われます。
子宮頸がんワクチン、はしかの予防接種、福島の甲状腺がん等
未だに間違った情報が広まったままになっているのがほとんどですね
名無しさん
10時間前
>tet
タミフル騒動のときにリレンザ、イナビルでも異常行動があったと報告されてます
ぶっちゃけインフルエンザの熱が原因だったのでしょう
名無しさん
10時間前
当時からインフルエンザ感染時にクスリの有無に関わらず、異常行動がでる事はわかっていたと思われるから、フェイクニュースの類の話にも思えるな
名無しさん
10時間前
この分科会って公開でしょ
名無しさん
9時間前
熱でうなされた後、回復期に
結構、恐ろしい夢を見たりする。
名無しさん
9時間前
薬害と有害事象の違いもわからん人は、金をせしめられると思うんだろうね
名無しさん
8時間前
こういう人たちのお陰でラムズフェルドがウッハウハ。
名無しさん
7時間前
確かにインフフの時って嫌な夢見ること多い気がする‥
それが強く出たら異常行動に出るって感じかな??
名無しさん
12時間前
タミフル服用しなくても異常行動ある
ってか今もうタミフルじゃないけどね
名無しさん
10時間前
はぁ?
名無しさん
10時間前
20年位前、インフルエンザでタミフルを飲んでいないのに異常行動を起こしました・・・
40度を越える熱でうなされていたのに、急にムクッと起きて「もう治った。空飛べるし」みたいな事を言って家の中をグルグル歩き回ったらしいです・・・
母が止めてくれなければ、4階のベランダから飛んでたかもしれないです。
名無しさん
10時間前
appleさんのコメントを見て検索してみたらこんな結果が出ていますね。
≫抗インフルエンザウイルス薬種類別処方数と異常行動の関連
(2010/2011シーズンから2013/2014シーズンの4シーズン計)
タミフル21(3.0)
リレンザ8(2.1)
イナビル12(2.8)
服用なし22(7.2)
※数値は最も重度な異常行動の発症数、カッコ内は処方された患者100万人あたりの最も重度な異常行動の発症数

appleさんのコメントと引用したものを考えると熱にうなされての異常行動で薬との因果関係は未だ持って不明と言えるのかな?と思ってみたところです。
インフルエンザ、やっぱり怖いなあ。

名無しさん
10時間前
takさん
今はタミフルではなく吸入する薬が主流の様ですよ。
名前忘れましたが、年始に罹患した時に処方されました。
名無しさん
10時間前
息子もインフルエンザにかかった時に限らず、薬を服用しなくても高熱になると幻覚を見るかのような行動を起こしました。本人は全く記憶にないんですけどね。
名無しさん
10時間前
吸引するやつ「リレンザ」ですよね。
名無しさん
10時間前
イナビルで十分。吸うだけ。でも高齢者や認知症には難しいかも。
名無しさん
10時間前
臨床では普通にタミフルを使いますが?
特に入院患者の予防内服ではタミフルが一般的です。
名無しさん
10時間前
今はタミフルではなく吸入する薬が主流の様ですよ。

アレルギー・喘息のある患者には吸入式は危険です。やはりタミフルを使用できることは良いことです。インフルエンザを罹患するのが健常者とは限らないということを踏まえないといけないと思いますよ。
名無しさん
10時間前
ゾフルーザがいい。イナビル効かないし、リレンザは何回も吸引しないといけないし。タミフルも何日も飲まないといけない。
名無しさん
10時間前
うちの子どもも、インフルエンザって診断される前に異常行動しました!
だから、異常行動=タミフル服用と、騒いでいる時に、タミフル関係無いと思う…とずっと思っていました。
名無しさん
10時間前
薬飲まなくても、ゆーて大丈夫じゃね?
名無しさん
10時間前
飲み薬の方が吸入薬の様に使い方の説明が不要となる分
薬を出す側の負担が軽くなる。
それと、一回きりの薬は症状が軽くなった時点で、治ったと自己判断
しがち。
5日間毎日服用の方が薬を飲んでいる間は休んでおこうという事なりやすい。
名無しさん
10時間前
経験的にイナビルは効果不十分なことが多いです
うまく吸えないからなのかもしれませんが、大きい子どもでもそういう印象があります
なんだかんだで一番信頼性の高いものはタミフルでしかないのです
まぁどれもこれも必須ではないからクリティカルになるシチュエーションは多くないでしょうけど
名無しさん
9時間前
次のシーズンからはもうゾルフーザ一択やろ。
1回飲めばいいだけだもん。タミフルの超上位互換。
名無しさん
9時間前
個人的だけどタミフル効いたよ。
一晩高熱で苦しんで、翌朝すぐに病院に。
服用したその晩は楽になった。効き目は劇的で驚いたよ。
名無しさん
9時間前
来シーズンからはゾフルーザ一択になりそうですね。この前のシーズン末期に扱いましたが、その場で飲んでもらっておしまい、ですから。
名無しさん
9時間前
10代なら、十分リレンザ使えるから
別にタミフルが解禁になっても事態は変わらないと思うけど・・
名無しさん
9時間前
tirさん
ラピアクタ、そんな簡単に使える薬じゃないですよ。楽だし高くないからって、インフルで混雑してる小児科で点滴にして下さいなんて言われたら困るの分かるでしょ‥
あと記事の中のデータ見ました?
名無しさん
8時間前
この冬熱がでて、もらった抗生物質でもうろうとして異常行動になりましたから、タミフルだけではありませんよ。熱だけでも、なる場合があります。
名無しさん
8時間前
>タミフル21(3.0)
リレンザ8(2.1)
イナビル12(2.8)
服用なし22(7.2)
※数値は最も重度な異常行動の発症数、カッコ内は処方された患者100万人あたりの最も重度な異常行動の発症数
これカッコ内が100万人あたりで、つまり分母が同じなわけでしょ?
服用なしだと倍以上の確率で異常行動発症するってことじゃん。
名無しさん
3時間前
まあこれからはゾフルーザが圧倒的に使用されていくのではないかと思ってます
名無しさん
21分前
小児を除いて、今でもタミフル普通に処方するよ。他のは効果低いインフル薬もある。
名無しさん
11時間前
何日も飲まなきゃいけないタミフルより、一回の吸入で済むイナビルの方が多く処方されてると思います。
名無しさん
10時間前
タミフル耐性ウイルスが蔓延したときに、タミフルと非劣性の薬がイナビル。しかも、海外ではことごとくプラセボと優位差を示せず。バカはそんなことも知らずに効くと思ってる。
名無しさん
10時間前
ただ、その1回がうまく吸えてないと無意味になっちゃうんですよね。呼吸器症状もあったりすると特に。
名無しさん
9時間前
大人はそうですけど、10代の場合はリレンザを処方されることが多いですよ。
名無しさん
9時間前
いろいろクスリがある世代で良かったの
おじさんがガキの頃は
自力で頑張るしかなかった。
名無しさん
8時間前
来シーズンからは「ゾフルーザ」ですよ!!!
子供が3月のちょうど解禁直後にインフルエンザにかかって、その場ですぐ飲んだのですが、普通の風邪よりも症状が軽いじゃないかというくらいで快方しました。
しかも10歳OK!
抑えるのではなく、やっつけるのです。すげーよ。
名無しさん
57分前
対処薬は何種類もある方が良い。
名無しさん
39分前
「ゾフルーザ」って、ドラクエのラスボスみたいな名前ですね。
名無しさん
8分前
そうですね
売れなくなったから
販路を広げた
名無しさん
10時間前
うちの小学生の息子はタミフル服用せずに幻覚を見てベランダから飛び降りて大怪我をしました。
幸い大事には至りませんでしたが、まわりからは必ず、タミフル服用したんでしょ?と…
タミフル服用せずとも異常行動を起こすことは、救急隊や医療関係者の方々はわかっていました。
マスコミが騒いだせいで、タミフルを飲んでないから大丈夫、と誤認している方も多いと思います。
私も、タミフル飲ませて何故目の届かない場所にいたの?と何人にも責められました。飛び降りた時は高熱どころか熱も37度代、インフルエンザが陽性になったのも飛び降り後の入院中です。
マスコミは責任もって情報を流してもらいたいです。
名無しさん
10時間前
マスコミって内容責任は果たせないけど報道の自由と知る権利は主張するよね
報道内容の取捨選択出来ずなんでも真に受ける側も相当問題だけどね
名無しさん
10時間前
タミフル飲んで早く直してた方が結果的に良かったかもですね
名無しさん
10時間前
うちはタミフルを飲んで、窓からベランダに出てヒヤヒヤしたことがあった。
ちょうど仕事休みだったから家にいて良かった。中学生だからひどい状況でなければ休まないでいようと思っていたが、これをみて次の日からは休みました。
熱もなかったので、本当に薬の影響ではないのかな?
名無しさん
9時間前
氷枕で頭を冷やす
昔からインフルエンザは有るけど これぐらいで治った
インフルエンザ予防接種なんか受けてないけど
罹った事ないよ
名無しさん
9時間前
俺もガキの頃、高熱でベランダからジュースを捨てるという当時としては異常行動したな
一歩間違えれば飛び降りてたのかな。
薬はただの風邪薬しか飲んでないからタミフルは関係ないって思ってた派
名無しさん
9時間前
私も小さい頃、雄叫び上げて部屋を走り回ったとのこと
タミフルなんてない時代
インフルはそういうことが起こりうる感染症
タミフルと異常行動は無関係
名無しさん
7時間前
うちの子が小学生の頃、タミフル服用の度に吐いたりフラフラしたりするので別の薬に変えてもらったけれど、テレビで言われるような異常行動はなかったですが怖かった記憶があります。
体質的に合わないと思いそれ以降もタミフルは避けていますが、根本的な問題はインフルエンザそのものが異常行動を起こしうるという報道をもっとしていかないと、当時の報道のせいで「タミフルじゃないから1人で寝かしておいても大丈夫」と思っている人が多いと思う。
名無しさん
4時間前
当時から指摘されていた、高熱による一時的な錯乱でしょ。
インフルは思いの外、危険な感染症。
タミフルの服用か、インフルによる死か、
天秤にかけてもタミフルの服用が勝ってたんじゃない?
名無しさん
2時間前
>タミフル服用せずに幻覚を見てベランダから飛び降りて大怪我をしました。
まずお前らtok*****(jet*****)、日ごろヤフコメやってる癖にベランダから飛び降りって、そうそうねーよwww
俺がガキの頃でも学校でインフル何十人休んでも飛び降りた奴いなかったぞ。イジメか育て方に問題あんじゃねーの?タミフルのせいじゃなくてイジメ疑えよw
お決まりの嘘松を炸裂させすぎ
名無しさん
43分前
お子さん助かってよかったです。
目にわからない症状が起こっているのは
怖いことですよね。
名無しさん
11時間前
危険なのはタミフルではなくて、インフルエンザです。
厚生省はほんまに及び腰。
もっと当初からわかってたことやのにー。
世間の声がどうかではなくて、医学的に事実はどうかということ。そこを優先しないと。
名無しさん
10時間前
おめえらみたいな、世論がうる星からだよ。
名無しさん
10時間前
無知こそ悪。
インフルなんぞただの風邪や。
水飲んで寝てたらそのうち治る。
変な薬に頼るから身体が副作用を起こす。
あんたも早く気付けよ!
名無しさん
9時間前
及び腰じゃなく逃げ腰だな
名無しさん
9時間前
インフルが風邪と同じって暴論がまかり通ってるのが大問題。
ちょっと田舎にいけば「あの拝み屋は本物」って言うひとがかなりの数いるまだまだ無知の国なんだよなぁ
日本には「土人」がいるってことを考えながら新薬を承認してる役人の皆さんには頭が下がる。
名無しさん
9時間前
そうですね
インフルが風邪と同じは暴論ですね
名無しさん
10時間前
ハタチくらいの時、タミフル飲んだ夜中に身体を落ち着けていられなくなって、部屋中を歩き回ったり壁をバンバン叩いたりした。あれはタミフルのせいじゃなくてインフルそのもののせいだったってことかな
名無しさん
10時間前
同じく、若い頃、タミフル飲んだ寝ていたら、布団ごとぐるぐる回っている幻覚を見た。未だに忘れられないけど、あれは、インフルエンザ自体が原因かもしれない。
名無しさん
10時間前
インフルエンザ+タミフルだろう。
名無しさん
10時間前
熱のせいでは?
名無しさん
10時間前
弟も夜中に叫んで外に裸足で飛び出して行ったぞ。家の前が道路だから車がきてたらどうなってた事か…家族で大騒動になったよ。
インフルエンザだけでそうなるのかな?俺は未だにタミフルの影響もあるのかな?と思ってる。
名無しさん
9時間前
最初のコメント見て、ハッと思いました。
私も小学校低学年の頃、高熱が出てずっと宙吊りにされてるような感覚があったり、自分がものすごい小さくなった(まわりのタンスや机がすごく大きく感じる)ような感覚になって、「大きい大きい」と大泣きしたことがあります。
30年も前のことなのでタミフルの影響ではないと思いますが、インフルエンザと診断されたかもわからないんですが、もしかしたら異常行動だったのかなぁー
名無しさん
9時間前
インフルエンザ脳症で騒ぐ国はタミフル利用してるとこくらいなんだっけ?
高熱で頭がおかしくなることはないけど、
本来高熱時に薬剤を使うと人工的に何が起こるかわからない。
人体実験も通常時に飲んで大丈夫な結果が出ていても
高熱ピークで体が悲鳴をあげてるような状態では普段と違う結果になる可能性があるよね。
名無しさん
9時間前
高熱があるのに布団をのして動けなくする
これは正しかったのでは無いかと思う
名無しさん
9時間前
タイミングよく、うちの子がタミフル・リレンザ・イナベルを服薬したんですが・・・結果は同じで、すべて徘徊や意味のない行動と言動が出ました。
結論として、すべてインフルエンザによる熱性のものではないかと家族全員思っています。
名無しさん
9時間前
タミフルをけなすと青ポチが増える事が、どういう意味をなしているのか、考えてみましょう。
名無しさん
9時間前
私の場合はタミフルを飲んで横になってたら
夜に耐えれないくらい、ブワワワワワワ!って
物凄い感覚が襲ってきて布団から飛び出してとにかく外に出たい感覚になった。
あのブワワワワワワとくる感覚が、
体調崩れすぎてノロみたいに吐いて吐いてどうしようもなくて病院で吐き気止めの点滴を打たれてベットでじっと耐え効くまでの「1秒でも耐えれないからしんだほうが楽」と悶絶する時のあの感覚と同じだった。
名無しさん
9時間前
もう結論は出ています
タミフルと異常行動は無関係
名無しさん
9時間前
別の板で、インフルと診断される前に子供が異常行動してたと書いてあったが、それってただの変な子供では、、、
名無しさん
9時間前
このスレ読むと、なんだかちょっとコワイね。
事故が起こらなきゃいいけど・・・。
名無しさん
9時間前
結論は出ているんですか?
異常行動する要因を増やし加速させてる何かがあると思っていました。
飲まずに異常行動を起こす人、
本来なら異常行動を起こすほど高まっていない何かがタミフルによって増えて異常行動まで達する人、
飲んでもそこまで達しない人
完全に結論を出せた人は凄いですね。
名無しさん
8時間前
完全に結論出ていますよ
というか、無数の症例を集め、分析した方々がかわいそう
大変だったと思う
最初から突拍子もない話であっただけに
名無しさん
8時間前
製薬会社と医療関係者たちはタミフル礼賛に余念がない。
名無しさん
8時間前
分析項目にないものはないんでしょうか?
日本人で少し前まではシャーガス病の患者を診れる医者がゼロで心不全とかにして処理してたので、
何か未知のものが薬害にもあるかなと思いました。
未知の薬害なんてタミフルになければいい薬だと思うので
進んで飲みますね。インフルエンザは辛いので((T_T))
名無しさん
8時間前
うちは田舎なので、今年も子ども達はタミフル一択で処方されました。
10代限定で10歳未満はOKだったのかな?
名無しさん
8時間前
日本人は神仏より医者の言う事と薬を頭から信じ込むのが多いから薬害と医療費は右肩上がり、という悪循環。
名無しさん
8時間前
「医者に診せるくらいなら、死んだ方がマシじゃ!」
とたまには言ってみたいなw
名無しさん
7時間前
健康時にタミフルを服用してみれば、結果がわかるよ。
大丈夫と思う人は、自分の子供に飲ましてみな。
名無しさん
1時間前
平気で飲ませますよ
名無しさん
31分前
健康時に薬飲ませたら副作用とか関係なくまずいだろ
糖尿病患者にとってインスリンは命の綱だが、健康な人にインスリン投与なんかしたら死ぬぞ
アナフィラキシー起こしてる人にはエピペンが必要だが、健康な人にエピペン打ち込んだら一発で病院送りだ
名無しさん
20分前
たみふるは予防投与が認められているのでは
名無しさん
10時間前
タミフルは置いといて、
ラピアクタ36・5件という突出した数字は、いったい何が原因でそうなったのか説明するべきだと思うが。
名無しさん
10時間前
ラピアクタは飲み込みや吸入ができないほど衰弱しているハイリスク患者や高齢者・乳幼児に主に使われるので、その影響もあるのではないでしょうか。
名無しさん
10時間前
ラピアクタ使うような症例は、そもそも状態が悪い
名無しさん
10時間前
状態が悪いのに、異常行動ができてしまうのですか?
名無しさん
10時間前
36件でも統計的に有意差は無いのでは?
名無しさん
10時間前
異常行動と言うとわかり難いかもしれないけれど、火がついたように泣くとか、寝台の上でバタバタともがくといえばわかり易いでしょうか?
飛び出したり、ベランダから飛び降りたりするだけが異常行動ではないですよ。
ラピアクタは自力では薬の服用が出来ない状態の患者に使われるのですが、そもそもそんな状態の方はどの薬を使っても副作用は出やすいです。
(肝機能・腎機能などの基礎部分にダメージがいっている場合が多いので)
そんな方は抵抗力も弱ってるので、インフルエンザを放置すると重症化のリスクも一般より高く、それが致命傷になりかねないんです。
だから医者もある程度のリスクを承知で使います。
普段健康だけれど、たまたまインフルエンザにかかってしまったという方に出される他の薬と一緒に考えるのはどうかと思います。
名無しさん
10時間前
よくわかりました。
皆さん、ありがとうございました。
名無しさん
9時間前
一般的に治療成績が悪いものは、治療が悪いのか、その治療が適用されている病態自体が悪いのかをしっかり評価しないといけません。
ラピアクタの場合は普通に考えると後者ですね。
名無しさん
7時間前
衰弱した患者さんは飛び降りる程の体力はないのです。ラピアクタは入院患者も多く、母数が少なく副作用報告が確実に行われていると推定しています。インフルエンザ自体の怖さを知ることが先決です。
名無しさん
10時間前
騒動になってた時に、そもそも脳に移行しないはずの薬だから関連薄いんじゃないのって思ったの思い出した。
もう10年くらい前だっけ?
名無しさん
10時間前
まだ、判断出てなかったんだ。当初から因果関係は認められないとしていたのに。
タミフルに原因が、ではなく複合的な理由があるんだと思う。
少しでも疑いがあるなら、検証はするべきだけど、何年もかけて薬として認可されている。製薬会社にとっては、大きな痛手。効く薬を、本当に必要な人の手にも渡らないという。

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.7.26

子供の熱中症死を続出させる「根性大国ニッポン」の狂気

 災害級猛暑の中で、熱中症にかかる子どもが続出している。こんな事態になってなお、なぜ日本人は根性論から抜け出せないのか。旧日本軍に蔓延してい…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。