同居母の死を2日後に発見した女性「私が悪いのでしょうか」

 親と同居はしているが折り合いが悪くほとんど顔を合わせていない、日中は仕事で親をひとりにしている、高齢の親を呼び寄せ同居を始めたが会話はあまりしていない…あなたの周りでこんな家庭に心当たりはないだろうか。今、こうした環境で孤立する高齢者が後を絶たない。さらには、同居をしているのに、孤立状態で異常死を遂げる「同居孤独死」も増えているという。「老後は家族と一緒が幸せ」という概念を考えなおす時が来ているのだろうか──福岡県遠賀郡の民生委員がこんなケースを紹介する。

NEWS ポストセブン 5/20(日) 7:00配信
孤独死遺体には引き取り手のないケースも(撮影/アフロ)

「同居している息子に毎日のように罵倒され、逃げるように1人暮らしを始めたお爺さんもいます。もう80代と高齢なのに、長年住んだ自分の家から息子に追い出されるなんて、本当に不憫でした。半年後、お爺さんはアパートの部屋で一人で亡くなってしまったのですが、息子は病院にも来ず、葬儀も全てこちら任せ。最後まで顔を見せることはありませんでした」

 引き取り手のない遺体の葬儀を行う葬儀社「富士の華」の元木正一さんが言う。

記事を全て開く

「身内が亡くなったことを知らせても葬儀に参加せず、『お金は払うから勝手にやってくれ』と言う遺族は少なくありません。遺体の死亡届を提出するためのサインを求めても、『別の人に頼んでください。故人とは一切かかわりたくない』と言われることもあります。実際の葬儀の時には私たちが故人の骨を拾わせていただくのですが、寂しい気持ちになりますね」

 だが歴史を紐解けば、そうした感情も、近代になってから培われたものだという。古典エッセイストの大塚ひかりさんが話す。

「日本人全体が老人を敬うようになったのは、江戸時代に儒教思想が普及してからです。それ以前の古代や中世の老人は、基本的に社会のお荷物とされていました。息子が老母を背負って山に捨てに行く『姥捨て山伝説』は事実ではないともいわれていますが、全国津々浦々に残っているのは、それだけ共感を呼んだからでしょう」

 大塚さんは、今起きている同居孤独死は、昔話『舌切り雀』の原話とされる鎌倉時代の物語で説明できると話す。

 あるところに3世代同居のお隣さん同士がいた。一方の家のおばあさんがけがをした雀を介抱していると、子や孫から「ボケたのか」と小馬鹿にされたが、やがて回復した雀がおばあさんに恩返しし、一家は大金持ちになる。

 悲惨なのは隣家のおばあさんだ。自分の子や孫から「隣のばあさんに比べてあんたは役立たずだ」と罵られた。悔しさのあまり、おばあさんは真似をして雀にけがをさせるが、怒った雀の逆襲に遭い殺されてしまう。

「小馬鹿にされたり罵られたりと、この物語は、鎌倉時代の老人の地位の低さがよく表れています。最初におばあさんが雀を介抱したのも、同居している子や孫から厄介者扱いされた孤独感からでしょう。近代になり教育が行き届いたことで、“老人蔑視”は落ち着きましたが、社会が不安定になり余裕がなくなった今、近代以前のように家庭内で苦しめられる老人がいても不思議ではありません」(大塚さん)

 実際、2002年の福島県の資料によると、福島県の自殺者の4割が老人で、そのほとんどが家族と同居していたというデータもある。これに対し、1人暮らしの老人の自殺の割合は全体の5%以下だった。

 一方で、親を孤独に追いやる家族もまた、深い苦悩を抱えている。昨年12月、同居する母(75才)が自宅で亡くなっているのを2日後に発見した都内在住のA子さん(48才・パート主婦)が語る。

「死因は心筋梗塞でした。母は足が悪かったので、一日自室で過ごすことも多く、ほとんど外出はしませんでした。食事は一日一食しか食べない人だったので、一緒に食卓で食べることもあまりなかった。

 亡くなった日の前後は、私もパートや地域の見守り会、子供のお弁当、夕食作りに塾の送迎など毎日バタバタで…。夫は単身赴任中で手伝ってくれる人もいないし、1日24時間あっても足りないくらい忙しいんです。高校生の子供は私立に通わせていて、教育費にお金もかかりますし、パートを辞めるわけにもいきません。死後2日も気付かなかったことは本当に申し訳ないと思っています。でも、顔を見ていないな、と思ったら亡くなっていたなんて…私が悪いのでしょうか」

※女性セブン2018年5月31日号

NEWS ポストセブン

名無しさん
1時間前
最後の話に出て来た方。
お母さんのお世話に、子供のこと、地域のこと、仕事、大変だったと思います。
でも、せめて
お母さん行ってくるね
ただいま
などなど、日々の挨拶が交わされていれば異変に気づけたのかなと。
名無しさん
1時間前
興味なかったから。
名無しさん
51分前
家族には歴史があるから、非情と言われてもそれで精一杯だったのでは
名無しさん
46分前
挨拶しようにもいつ見ても寝ているといった状態だと死んでいても気付かないかも…
名無しさん
36分前
でも、1日1食は食べてたんだよね。
それが2日も食べてないことにすら気づかなかったんだろうか…。
名無しさん
35分前
強いて言えば、その人の人生が現れるんですよ、こういうの。ありがとうと声に出す人は、そういう関係にはならないの。
名無しさん
30分前
折り合いや過去の諍いと色々あるのかもしれないのだから、一方的に攻める理由にはならない。
名無しさん
26分前
介護って、一方が一方的に相手を大切にしなければならないという事では続かないんだよ。
介護される方も、介護する相手を思いやらなければ。
名無しさん
25分前
これまでの親子間の在り方なんだと思います。
うちも父が亡くなり母と同居していますが朝晩必ず母の顔を見に行きます。気になるので。
仕事二つ掛け持ちしていて本当に時間が足りないと日々思いますがそれでも必ず母の部屋へ行きます。
亡くなったことを二日間気付かなかったことを責めるつもりはないです。
ただ、そういう親子関係だったのだなぁと。
しょうがないことだと思います。
名無しさん
24分前
一緒に住んでる子供達も母親と同罪。これを家族で後悔する機会にしないと、次はお母さんの番。
名無しさん
14分前
上の方に同感。家族関係を見直す機会にしないと、記事の女性も子どもに看取られず、孤独死することになりそう。歴史は繰り返す。
名無しさん
3分前
その他の家族も、お母さん一人にその役を当たり前にさせた事を反省しないといけない。大体は、その他の家族からもお母さん自身が省みられていない形で介護も、というのでは、心が荒んで来る。
ケアマネも大切なキーパーソンを潰されれば仕事にならない。
コメントを全て開く
名無しさん
2分前
関心を持っていなかったということだな。
こういう人は自分の関心がないことは、重要なことでも無視してしまうからな。
ペットを飼っても関心が無くなれば、餌をやるのも忘れる人だよ。治らんけどな。
名無しさん
1時間前
その親がまだ若い頃子供にどう接していたのか…?
毒親だったかもしれないやん(-“”-;)
自分勝手ですごく迷惑かけてたかもしれないやん…
みんながみんな、親だからってちゃんとしてた人ばかりじゃないやろうに。
名無しさん
52分前
親に対して積年の恨みつらみがある人は少なくない。自分の人生を台無しにされたという思いがあるので他人を恨む場合より恨みは深い。
普通に親に愛されて育った人には一生わからないだろうけど。
名無しさん
25分前
生まれて早々に育児放棄されて親族の家に養子にだされたが、初めて実の親にあったのは、親がその親族に対して言葉を荒げながら金の無心をする時だったね。
それで思うほどの金を借りられなかったのか、八つ当たり気味に色々からかわれた挙句に「あっちいって」といったら殴られた。
名無しさん
5分前
その通り、家庭内の問題は根が深い(´・ω・`)
名無しさん
1時間前
実際問題いくら同居していても、生活時間帯がズレていたら会わなくても不思議に思わないかもしれない。でも食器の位置とかでご飯を食べた形跡とか、何かしらチェックできる部分はあると思うんだけど、人それぞれかな。
名無しさん
1時間前
どれだけの豪邸に住んでるんですか!
名無しさん
46分前
アホ?
名無しさん
1時間前
老人を敬わないというと大抵がひどい若夫婦だとか息子、娘だと言われるものだが、外から見ただけではわからないその家族の訳がある。
一概に外野がどうこう言えるものではない。
名無しさん
1時間前
本当にそうですよ
同居し介護が必要になり振り回され
四~五年たちましたが今何も変わらない現実のなかで思う事は
いまこの人が亡くなっても涙は出ん
名無しさん
1時間前
子供が親に対して無関心なのは、自分が子供の頃、寄り添えてもらえなかったからと思う。ひとくくりにはできないことだけど、私の老後も似たようなことになると覚悟している。
子どもに面倒を見てもらうつもりで育てているわけじゃない。だから、自分の老後は自分でなんとかできるように、しっかりと健康管理と貯蓄をしていこうと思う。
名無しさん
1時間前
父は急性心不全で自室で亡くなったんですが、物音も立てず苦しまず突然亡くなったので二階にいた妹は全く気がつかなかったみたいです。テレビもついてるし部屋でテレビ見てると思って昼食に呼びに行くまでわかりませんでした…外出もするし救命できるかどうかタイミングもありますよね…
名無しさん
29分前
病院に入院してても最期の瞬間に立ちあえることは難しいので、静かに旅立たれたらいくら同居してても気付かないですよね。
名無しさん
15分前
心不全で亡くなったのなら苦しんでないわけないでしょう
名無しさん
52分前
最後の一瞬を切り抜いて子供を責めるのはどうなのか?そこまでされてしまうような関係性が長年かけて培われてしまったのかもしれぶ、その場合の原因は大抵はかつて強者であったはずの親にあるものだから。
名無しさん
50分前
親に対して積年の恨みつらみがある人は少なくない。自分の人生を台無しにされたという思いがあるので他人を恨む場合より恨みは深い。
普通に親に愛されて育った人には一生わからないだろうけど。
名無しさん
1時間前
同居することで亀裂が致命的になることもあるよね。相性もあるし、親子だからこそ遠慮がなくて仕方ないと思う。少し距離があった方がうまくいく関係もある。
老人ホームとか、もっと入りやすければいいのにね。
名無しさん
38分前
わかる
帰省したりして顔を会わせるとなんだかんだ喧嘩するんだよね
親はヘビースモーカーなんだけど、自分はアレルギー体質でタバコの煙を吸うだけで気分が悪くなるし、こっそりタバコを吸われても臭いですぐわかる。何より食器にタバコの灰を平気で捨てる神経が信じられないから、毎日一緒なのは絶対に無理。
世代の違いなのか生い立ちの違いなのかわからないけど、決定的に考え方や価値観が違う。
名無しさん
7分前
介護保険による特別養護老人ホームや有料老人ホームなどが増えると介護職員や介護費用(税金)がもっと必要になるので、設立数は制限されています。
最近は住宅メーカーなんかが建てる、軽度の人が入れる介護サービス付き高齢者住宅が増えたような気がします。
名無しさん
1時間前
普段からのコミュニケーションが大事。
同居しているうちの義母は面白い人なので、会話しない日はない。
逆に実家とは疎遠になりがちなんで、季節の贈り物は欠かさないようにしているつもり。
この人は悪くないと思うが、普段から少しでも声かけしていればよかったのかなとも思う。
実の親子でも相性はあるから、そうなっても仕方ないのかなぁ?
名無しさん
52分前
実の親子、兄弟姉妹でも温度差、ありますよね。特に、介護や終末医療について、土壇場になって正反対の意見を出されると唖然呆然。親はほったらかしが普通と堂々宣言する人もいるので、人それぞれですが、そういう考え方の人や医師が、考え方の違う人の意見を全否定するのも悲惨です。要は、「家族」といっても多様であることを前提にしないと。
名無しさん
49分前
コミュニケーションは確かに大切だと思います。
しかし、コミュニケーション力はそれまでの人生で培われた一つの技術だと思うのですが田舎の老人の中にはコミュ障なのではないかと思う程コミュニケーションできない人もいることは事実。
・・・大変ですよ。。
名無しさん
57分前
育てたように子は育つ。
可愛い年寄りは大事にされるし、憎たらしい年寄りは無碍にされる。
日々高齢者に接していて日々思う。
可愛い年寄りになるようにしよ!
名無しさん
55分前
粋な爺さんになりたい
名無しさん
27分前
かわいいおばあちゃんになりたい。
名無しさん
13分前
ヤフコメみたいな人たちは嫌われ年寄りにしかならんでしょ
有名人にいちゃもんつけて叩くのが何より大好き
こんなオッサンおばさんが年取って理性なくなったらろくなもんにならんよ
名無しさん
35分前
妻のせいでは無い。
旦那、子供もいるなら、誰かがちょっと気にかければ、おはようって言っていれば気がついたかも知れない。
そこに暮らしているみんなの気遣いが足りなかっただけ。
こんなのはこれからよくある話。
下手に色々な医療機器にたくさん繋がれるより幸せだったかも。
腐るまえに発見されたのだから、お母さんも良かったね。
名無しさん
1時間前
その親が子に対して、どれくらいの愛情を注ぎ、育ててきた結果じゃないの?
虐待とかされていたら骨なんか拾いたくないだろうし!
老後は要するに自分のしてきた事が
かえって来るんだと思う
名無しさん
42分前
この問題答えが一人一人違うと言うか、答えがないと感じてしまう。
名無しさん
51分前
年寄りを敬わなければならない理由を誰か説明してくれ。
名無しさん
40分前
んー、色々な人生の看取りをしてきたけど、死に様は生き様、というのが印象に残ったかな。
家族を愛した人生の人は、最後は囲まれた中で息を引き取ったり。
家族に背ばかりを見せていた人は家の中でも別居状態に。娘が親を引き取ったりした人でも、一人離れで過ごした人もいる。
名無しさん
27分前
タイトルの、私が悪いのか、という問いについては、
まあ、悪いと思います。
しかし、言い訳をしたいほど生活が忙しく、余裕が無かったのは時間もですが、心はもっと余裕が無かったんでしょう。
この文章だと、これまでの子供の頃からの親との関係性がわかりませんが、時間がないから親と顔を合わせなかった、という今回の理由であれば、
年月が経って子供も大きくなって少し心に余裕が出来たら、親を孤独死させたことを、自分が悪かった、と思うようになる気がします。
名無しさん
9分前
うち逆やった。私が自室で病から意識不明3日、母いわく→タヒってるのかと思って部屋を開けなかった。喘息末期で玄関で意識失って倒れても→普通に寝ているのかと思った。身内でも同じ屋根の下でも、理由は様々だけど孤独死は結構多いのかもしれません。哀しいですよね
名無しさん
1時間前
老人相手の仕事をしておりますが、家族に大切にされている老人も多いです。
その人の生き方によるところも大きいのかな…
名無しさん
37分前
こうして見ると、老後は老人ホームに入居したほうが、本人も家族にとっても良いのかなぁと思えてしまう。(費用の件は別として)
名無しさん
19分前
最後の話の方は言い訳ばかりですね。どんなに忙しくても同じ屋根の下にいるなら声を掛けるくらいは出来たでしょう。母親の部屋の前を通った時に戸を開けてみるのに1分もかかりませんよね。単にこの方の思いやりのなさが招いた結果のような気がします。そして親をどう思っていたかでそれぞれ他の家族でも結果は違うでしょうね。
名無しさん
20分前
悪くないよ
まさか死ぬとは思ってないやん
まだ75やもん
足悪いながらも自分のことはやってはったんやろ
亡くなる前も特別体調悪いわけでもなかったはずや
突然死やん
名無しさん
10分前
高齢になり周りの話も理解しづらくなり、一人で居た方が孤独を感じずにいられる事もあると思う
名無しさん
19分前
最後の話の方は言い訳ばかりですね。どんなに忙しくても同じ屋根の下にいるなら声を掛けるくらいは出来たでしょう。母親の部屋の前を通った時に戸を開けてみるのに1分もかかりませんよね。単にこの方の思いやりのなさが招いた結果のような気がします。そして親をどう思っていたかでそれぞれ他の家族でも結果は違うでしょうね。
名無しさん
1時間前
同居で会わない間柄ならケアマネに相談し訪問する人と契約したらよかった。また安否確認できる湯沸かしポット、や離れた部屋が見える簡易的カメラもある。
お弁当を作りながらでも動いている姿の確認は出来る。人情が途絶えているなら
この程度でも出来たと思う。
名無しさん
15分前
敷地内に親の家と私の家があり別居しています。父が亡くなってからは母は一人暮らし。私はフルタイムで働いており帰宅は9時近く。大学生の子供は帰ってきたり来なかったりです。こんな生活ですので2日くらい気がつかなくても…ありえると思ってしまいました。
名無しさん
42分前
まあ急な脳梗塞で死んでたなら発見が遅くなることもある。仕方ないんじゃない?高齢者なんて急に死ぬことあると思うし、まあ自分が死ぬ時は迷惑にならないように終わりたいなあと思う
名無しさん
13分前
あなたは悪くないよ…って言って欲しいのかな?
悪い、悪くない
じゃなく
1日のおはよう、行ってきます、ただ今、おやすみくらいは声を掛けるコミュニケーションさえなかったのが、せつない家族関係だと思った。
声掛け、様子見は数秒で出来るもん。
名無しさん
1時間前
息子は何してんだ?
名無しさん
43分前
<わたしが悪いのでしょうか>聞いてどうする?
あなたは悪くないと言ってほしいのかな?
結果を生涯自問自答していくしかないんです。
あなたのことを誰も責められないけど、救えない。
名無しさん
58分前
忙しいのはわかる。大変なのもわかる。それでも、私が悪いんでしょうか、は違うぞ。
名無しさん
1時間前
私が悪いのでしょうか?って発言するって事は自分は悪くないと思ってるんだろうね。仕事して子どもに金かかって、みんな同じなんだよ!旦那の親だから?自分の親だったら?何十年後の自分だったら?寂しいね。
名無しさん
58分前
やっぱり忙しいだけでは理由にならないと思う。でも時代なのかなー
名無しさん
50分前
最後に出てきた人、自分が孤独死しそうになったら何を思うか?
蛙の子は蛙になるのか?どーなることやら。
名無しさん
1時間前
家族があるお年寄りということなら、若い頃に一生懸命子育てと仕事をして、子供たちを養ってきて老いただろうに、、、、なんの見返りも期待はしていないだろうが、人への感謝も何も、あったもんじゃないな。高齢化社会のことをご老人のせいにすることもあるし、ひどすぎる。
むしろ増えすぎた人口に拍車がかからぬように、多すぎない適度な数の子達を育てたから高齢化社会で少数でみているのに。ご老人の親の世代が無計画にベビーブームで繁殖したのを責めるべき。
名無しさん
6分前
悪いと思います
名無しさん
1時間前
色んな親、色んな子、色んな状況があるので、一概に良いとか悪いとかは言えない。
ただね。「私が悪いのでしょうか」って、何?
もう本当にひどい姑でほぼ絶縁です、という状態なら、無理もない、と思うし。
良い姑でも、子や嫁が薄情で気付かなかったならひどい、とは思う。
でも、どんな事情があったにせよ、「あなたは悪くない」なんて言う人はいないよ。
名無しさん
27分前
75歳で1日1食とか 全く外出しないとか 不健康なくらし 衰弱するよね 娘としてその状態を 改善できなかったのか あなたは悪いよ
名無しさん
1時間前
お婆さんの方から、厄介にはならないから。って言われて、気にはしてたけど、関わろうとすると嫌な顔をされたかもだしね。
それぞれの家庭の事情があるから。
名無しさん
44分前
最後の方
いくら忙しくても、みんなそんな状況で、パートを悪くいうわけではないですが、フルタイムより時間はあるはず
旦那さんが仕事で不在は普通なのに
亡くなってるのに気づかないのは不思議
そんなに広い家なの?
名無しさん
1時間前
「家族だから」が万能な時代は終わった。ギブアンドテイク。
名無しさん
1時間前
一緒に住んでる実の親が死んでる事に2日も気がつかなかっただなんて…。私なら考えられません。普段から気に止めてなかった、心配もしてなかったって事でしょう?
名無しさん
49分前
同意。
金魚やハムスターだって、死んで2日も気づかないなんてありえない。
名無しさん
58分前
いくら忙しくても、同居している母親に1日に1度も顔を会わせる時間がないなんて、母親と接触しようとしていない事の単なるいい訳だよね

名無しさん
1時間前
同居していて、2日後に気づくって、考えられない。足が悪いのに、食事の支度は娘さんがされていたんですよね?なら、1日一食でも、食べてなければあれ?ってなりませんか?例え、お母さんが自分で賄っていたとしても、使用済みの食器などで気づくはす。責めるわけではないけど、産んで育ててもらった親をもっと大切にしてほしい。
名無しさん
41分前
悪い悪くないでは無いと思いますし
家族によって色々な関係性が有ると思います
でも後悔というか…淋しさみたいな気持ちは赤の他人ですが、感じます
名無しさん
1時間前
忙しいとか大変だったと言う人は、大抵自分だけが忙しいとか自分だけが大変なんだと思っている。
名無しさん
1時間前
アホかこいつは。
じゃあ、亡くなったお母さんが悪いのか?
「忙しい」とか「つらい」とか言うなや。
そんなもん、当たり前のことやわ。
名無しさん
11分前
1日に一食しか食べなかったから、忙しかったから…という言い訳みたい。ひどいようですが、言い訳をして自分を守っているようにしか聞こえません。
私が悪いのでしょうか?じゃ無くない?一緒に住んでいるんだから、朝晩の挨拶とかしなかったんだろうか。
名無しさん
55分前
親に対して積年の恨みつらみがある人は少なくない。自分の人生を台無しにされたという思いがあるので他人を恨む場合より恨みは深い。
普通に親に愛されて育った人には一生わからないだろけど。
名無しさん
1時間前
でも、2日も気づかないのもおかしくないか?
広ーい屋敷にいるならまだしも、普通なら気配とかトイレや物音とかあるはずだよ。
名無しさん
1時間前
年寄りの最後って、生前の生き方で決まるような気がする。嫁イビリや他者を見下すことで自分を満足させてた姑なんて、最後は息子たちに厄介者扱いされてたから。そんなときに、イビリ続けた嫁に泣き言いってもね。なにもできないし、ざまぁだなとも思ったわ
名無しさん
38分前
1日一食……
自治体に相談して介護保険を使い訪問ヘルパーなども使えたはず
仕事してたらなかなか自分のことで精一杯だから外部の力を使うとよい税金払ってんだからね
名無しさん
1時間前
「家族は仲良くあるもの」という根拠なき概念にとらわれていませんか?子殺し親殺しは戦国の世からの日本の慣わし。親が子を虐待する事実は認めているのに、親の面倒をみない子を見て嘆くのはどうしてなのでしょう?あ、歴史から素直に学べないのも、日本の慣わしか。
名無しさん
たった今
ただの言い訳。子供の面倒みれる時間あるなら声くらいかけれるでしょ?掃除してたら部屋行くでしょ?
それが通るなら子育て放棄しても許される。忙しくて面倒みれませんでしたぁーー!って。
名無しさん
1時間前
ゆとりがないんだろね
名無しさん
23分前
手荷物でそこらじゅう占拠した老害を筆頭に、世間で頼りにならない老人が増えたせいもある。
職人も農業でも実体験としていえるのは、畏れ多くも神様のように尊敬されるお年寄りが実在する現実。
儒教フガフガと無条件に敬老を押し付け、何もせずに利権のみ貪る老害が雑な扱いになるのは仕方無いし、因果応報ではなかろうか。
名無しさん
32分前
>遺体の死亡届を提出するためのサインを求めても、『別の人に頼んでください。故人とは一切かかわりたくない』と言われることもあります。実際の葬儀の時には私たちが故人の骨を拾わせていただくのですが、寂しい気持ちになりますね」
世の中、お涙頂戴のホームドラマに、サザエさんやちびまるこちゃんとかしんちゃんの野原家の様な明るく家族思いで暖かい一家らんらんの家族ばかりだとでも?
日本中そんな家庭ばかりなら過度の過干渉等の家族間におけるモラハラや心身を含む育児放棄に虐待やストレスや時には性のはけ口にしたり金づるとして扱われたりして、死んだり殺されたりする子供が出る分けないだろう(呆)。

孤独死する人間が全面的な被害者かどうかその人次第。
むしろその逆の方こそ容易にありえる。

名無しさん
1時間前
そろそろ人間の寿命を操作するのをやめた方がいい。不必要な薬を飲ませてダラダラ生かし、更に医療費をふんだくる。病気と老化を混同してはダメだ。
長寿社会は医療関係者が作り出した金儲けのためのシステム。
どんな動物にも子を育てる遺伝子はあるが、親を世話する遺伝子はないと聞く。
人間もしかり。
名無しさん
1時間前
日本人は口先ばかり。そんなにいうならなぜその人を手助けしなかったのか。答えは簡単、関係ないから。関係ないくせにあれこれ口を出す、正義感ぶってかわいそうだとか人でなしとかいうが言ってる奴は何もしないし、何もできない、する技量すらない。
名無しさん
12分前
『私が悪いのでしょうか』…自責の念から出た言葉ですよね。
 

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.6.19

大地震に電車の中で遭ったら?知っておくべき乗客の心得

 大地震発生時にぎゅう詰めの満員電車に乗っていたら…?線路や駅の耐震性能の現状や、何に気をつけ、どう行動すべきかなど、大地震発生時の鉄道につ…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。