朝ドラ「半分、青い。」の半分、モヤモヤする理由

 4月からスタートしたNHK連続テレビ小説「半分、青い。」が好調だ。初回視聴率は21.8%でスタートし、「べっぴんさん」(21.6%)、「ひよっこ」(19.5%)、「わろてんか」(20.8%)の前3作を上回る好発進となった。その後も20%超えを連発しており、この先も視界良好と期待されるが、モヤがかかり始めている印象も。テレビコラムニストの桧山珠美さんが解説する。

◆朝ドラなのにキラキラ胸キュン

 NHK連続テレビ小説「半分、青い。」がスタートしてもう2か月になる。

読売新聞(ヨミウリオンライン) 6/4(月) 7:07配信
日々必死に漫画を書き続けるも、創作活動がなかなか実を結ばない鈴愛(永野芽郁)(NHK提供)

「あすなろ白書」(1993年、フジテレビ系)、「愛していると言ってくれ」(95年、TBS系)や「ロングバケーション」(96年、フジテレビ系)などのヒットドラマを手掛け、90年代に“恋愛ドラマの神様”ともてはやされた脚本家・北川悦吏子のオリジナル作品だ。

 ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインが、故郷の岐阜県と東京を舞台に、高度成長期の終わりから現代を七転び八起きで駆け抜け、やがて一大発明をなしとげるまでを描く。

大阪万博の翌年、1971年に生まれたヒロイン・楡野鈴愛(にれのすずめ)。小学3年の時、病気で左耳を失聴する。「左耳に小人がいて歌っている」「半分だけ雨が降っている」などと言い、障害を前向きにとらえ、すくすくと成長してきた。

高校3年になった鈴愛は、地元で就職することを決めたものの不採用続き。なんとか農協に採用されるが、あこがれの漫画家・秋風羽織にスカウトされ、上京を決意……。ここまでが序盤の「岐阜編」で、現在、ヒロインは東京で奮闘中だ。

ヒロイン・鈴愛を演じているのは永野芽郁(ながのめい)。「UQモバイル」のテレビCMで、深田恭子、多部未華子とともに出演する三姉妹の三女役だ。2017年公開の映画「ひるなかの流星」に主演しているが、その役名も「すずめ」だった。

ヒロイン以上に話題をさらっているのがドラマの作風だ。ここ数年、少女漫画を実写化したドラマや映画が人気を集めている。

おっちょこちょいで健気(けなげ)なヒロイン、イケメンの幼なじみ、運命的な出会い、そして、壁ドン(男性が壁際で女性に迫る行為)、頭ポンポン(男性が女性の頭を軽くたたく様子)、顎クイ(男性が女性の顎をクイっと上にあげるしぐさ)……。女子が理想とする恋のシチュエーションをちりばめて、はい一丁あがり。そんなキラキラ胸キュンの波が、とうとう朝ドラにも押し寄せてきたか、という印象が強い。

◆気恥ずかしい運命の2人

記事を全て開く

 カッコイイ幼なじみの男の子がいつもそばにいて、必ず自分を守ってくれる――。そんな少女漫画でお約束のシチュエーション。しかも、このドラマでは、同じ日(それも7月7日)に、同じ病院で生まれた運命的な2人という設定がなんだか気恥ずかしい。サンリオピューロランドに突然、一人で放り込まれてしまった50代のおっさんのようだ。いたたまれない気分にさえなる。

読売新聞(ヨミウリオンライン) 6/4(月) 7:07配信
大学で講義を受ける律(佐藤健)(NHK提供)

 幼なじみの萩尾律(はぎおりつ)を演じるのは佐藤健。29歳の彼が高校生というのはさすがにキツいかと思ったが、違和感なく見えるのはこちらが年を取ったせいかもしれない。

テレビを見ながら、「若い子はみんな一緒に見える」と言いそうな中高年層をターゲットにした配役なのかもしれない。律だけが極端に老けて見えないように、同じく幼なじみのブッチャー(西園寺龍之介)役に27歳の矢本悠馬を起用し、年齢の壁もうまくクリアした。

律は鈴愛にとってのヒーロー。子どもの頃から何かあれば、律の家の前で笛を3回吹いて呼び出す。手塚治虫の漫画「マグマ大使」で、村上マモルがマグマ大使を呼ぶように。

◆視聴者のモヤモヤが噴出

 ここで、疑問なのが「マグマ大使」。テレビで放送されたのは、1966年から67年のこと。なのに、「どうして1971年生まれの鈴愛がマグマ大使を知っているのか」と視聴者のモヤモヤが噴出した。当時は、ビデオもDVDもあるはずがない。「これはおかしい」。ドラマ放送後、インターネット上では、やんや、やんやと騒動になった。

これについては、その週の終わりの第6話で種明かしがあった。鈴愛の父が漫画好きで、店(食堂)の本棚には、「マグマ大使」をはじめ、「どろろ」「鉄腕アトム」「あしたのジョー」などの名作漫画がたくさん置いてある。「うちの食堂は味がイマイチだから、名作漫画全巻そろえて人を呼ぶ」のだそうだ。

それならそうと、最初の段階で説明すればいいのに、あえて、視聴者をモヤモヤさせて、インターネット上でざわつかせ、ドラマの話題で盛り上げようなんて、なんとも姑息な演出だ。これって、一種の“炎上商法”ではないかと眉をひそめてしまう。

モヤモヤはこれだけにとどまらない。第3週には、幼い頃から優秀で神童と呼ばれた律が、鈴愛と同じ高校に。「学力の差が歴然だったはずの律と鈴愛が同じ高校なのはおかしい???」と、またもや視聴者はモヤモヤする。

これについても、後に第1志望の受験日当日、律は車にひかれた犬を助けて病院に連れていったので受験できなかったという言い訳のような説明がある。なぜか、今回の朝ドラはこんな「トラップ」が繰り返されるのだ。

同時代を過ごした視聴者の共感を得やすいだけに、視聴者の「間違い探し」とNHKの「トラップ」「種明かし」がこれからも続きそうだ。せっかく好調な「半分、青い。」が、そのうち半分くらいモヤモヤで埋め尽くされてしまい、視聴者から辟易(へきえき)されないといいけれど。

◆SNSでツッコミ合戦

 脚本家の北川といえば、かつて、「素直になれなくて」(2010年、フジテレビ系)というドラマで、ツイッターを通して知り合った5人の男女の恋愛を描いている。ツイッターを題材にしたものの、脚本家自身が初心者ということもあり、ドラマが放送されると、その使い方の誤りへの指摘や批判が殺到した。

読売新聞(ヨミウリオンライン) 6/4(月) 7:07配信
正人(中村倫也)と愛猫ミレーヌ(NHK提供)

 「ツイッターが使えるくらいでエラいと思うな。ただのシステムじゃん」

北川はこう反論し、炎上を招いた過去がある。あれから8年。当時の失敗からツイッターの活用法を模索した結果がこの炎上上等作戦なのだろうか。

つい最近も、鈴愛が、実は漫画家のアシスタントではなく、飯炊き要員として雇われたということが分かり、怒りをぶちまけるシーンが物議をかもした。「セクハラされたって言う。あんたは終わりだ」。鈴愛が雇い主の秋風相手に吐き捨てた。

「この時代に『セクハラ』なんて言葉あったか?」

視聴者のモヤモヤが再燃したが、「セクシャルハラスメントが流行語大賞になったのは1989年だから、鈴愛が使ってもおかしくないですよ」と別の視聴者が擁護し収束した。

こうなると、視聴者が北川の手の中でいいように転がされてるような状態だ。たしかに、最近のドラマは話題になったもん勝ちという傾向は否めない。SNSなどでツッコミ合戦が行われるくらい話題にならないと、高い視聴率を維持することは難しい。

◆くるくる定規、フラワーロック、ねるとん…

 ドラマの随所にあるモヤモヤが気になるものの、少女漫画の実写版だと思ってみれば、楽しめなくもない。なにより、聴覚障害のある主人公の恋愛ドラマ「愛していると言ってくれ」に感動し、「手話入門」の本まで買ってしまった北川悦吏子世代としては、豊川悦司が出演しているだけでうれしくもある。

しかも、バイブルだったくらもちふさこの漫画「いつもポケットにショパン」(1980年2月~81年7月に『別冊マーガレット』で連載)が、そのままドラマで使われている。

そればかりか、「くるくる定規」「フラワーロック」「ねるとん」「羽扇」……。ドラマのあちらこちらに70~80年代が散見される。昭和の風俗、流行、ヒット曲などがもりだくさんで、この時代に青春時代をすごした40~50歳代の視聴者は懐かしくて、つい目を凝らして見入ってしまうだろう。

◆高齢者の朝ドラ離れを助長?

 とはいえ、「おはなはん」(1966年)や「おしん」(83年)といった女の一代記が朝ドラの王道だと信じて疑わない高齢視聴者には、少女漫画っぽい雰囲気の朝ドラは「ふぎょぎょ」と受け入れがたいだろう。辛抱強い80代の実母は、「もう見るに堪えない」と早々に離脱を表明した。

読売新聞(ヨミウリオンライン) 6/4(月) 7:07配信
恋心に揺れる鈴愛(永野芽郁)(NHK提供)

 今後、“恋愛の神様”が本領を発揮し、物語がヒロインの恋愛話に引きずられてしまうと、朝ドラを毎日の楽しみというシニアにはちょっと気の毒な気もする。

しかも、「美しすぎる昭和の母」と評判の鈴愛の母(松雪泰子)も律の母(原田知世)も、なぜかそろって癒やし系ボイス。ささやくようなせりふ回しは、テレビの音量を上げないと聴きづらいこともある。やっぱり、朝ドラはもっとお年寄りに優しい設定にしてほしい。

今回の朝ドラについて、北川はインタビューの中で「朝ドラに革命を起こしたんじゃないか。それぐらい斬新」と答えていた。朝ドラ革命もいいけれど、NHKのお得意様でもあるお年寄りの朝ドラ離れが進み、「やってまった」なんてことにならないことを祈りたい。

ところで、この春から、NHKは夕方に朝ドラの再放送を始めた。

第1弾は尾野真千子主演の「カーネーション」(2011年)。最近の朝ドラの中でも完成度の高さは群を抜いている。NHKのこの再放送、実は、少女漫画風朝ドラからはじかれてしまった高齢者の救済措置だったりして。

テレビコラムニスト 桧山珠美

読売新聞(ヨミウリオンライン)

名無しさん
5時間前
毎朝楽しみに見てるけど、片耳が聞こえないという設定が必要だったのか今の所不明。
名無しさん
3時間前
普通に会話出来てるしね。
名無しさん
3時間前
モヤモヤするとしたらそこだよなw
名無しさん
2時間前
本人を含め登場人物もみんなそのことを忘れている様にみえる(それが狙いなのかも知れないけど)
名無しさん
2時間前
今後展開される絶妙な伏線なのでしょうね笑
名無しさん
1時間前
朝ドラって、いつでも単純リアリズムで批評されるけど
大阪発のみてごらん
この10年ぐらい、戦前物って時代考証抜きのやりたい放題
目にピンライト入ってるし。照明ピカピカに明るいし。そこで二枚目の恋愛が展開される。一瞬、「現代物」って印象
これに比べると、今回東京発は「ポスト・リアリズム」の昭和ミックスみたいだね。彼女はニーハイはくし
その他にも、東京ならではの演劇的仕込みが成功してるから、今回のは楽しい(逆に言えば、朝ドラのリアリズム縛りで、いままで死屍累々だった)
仕込み1.
中村雅俊じいちゃんは「青春」を語らない。
戦前戦中ものへの批判(そんなもんリアリズムで朝ドラにできるわけねーだろ!!)
仕込み2.
岐阜弁、実は舞台セリフ
仕込み3.
漢字と読みが一致しない登場人物=役者に台本を読ませない作戦
名無しさん
1時間前
作者(片耳が不自由)の自己投影、と、劇中最後は発明家になる設定から「ユニークな発想」の原点を片耳が聞こえないことと関連づけさせたかったから…らしい。
名無しさん
1時間前
先週お母さんと夜寝ているシーン
聞こえない方の耳が下になってたのに
聞こえてたもんね⊂(ˆoˆ)⊃
名無しさん
1時間前
今後、片耳聞こえない人のための大発明をリツがするんだろう
そのための片耳聞こえない設定
名無しさん
51分前
でも半分青いのタイトルはその片耳聞こえないところから来てる訳だし、北川悦吏子自信が片耳聞こえないから、リアリティはあるはずなんだけどね。
多分演出家が忘れてんだよ。
名無しさん
4時間前
普通の中高年のサラリーマンのオッさんだが面白いと思いサマリー版を見ている。
このコラムニストの不満の方が余程理解に苦しむのだが。
名無しさん
2時間前
楽しめないのなら、見なきゃいいだけ。
年寄り番組ばかりじゃ、NHKも終わりだよ。
名無しさん
2時間前
朝からキュンキュンもいいです。
喜んで見ている年寄りもいます。
名無しさん
2時間前
普通の中高年って何?
中高年といっても年齢層はかなり広い。このドラマはどの辺りをターゲットにしているのか理解できない部分がある。
名無しさん
1時間前
少なくとも主人公と同い年の俺は、とっても楽しんで見ている。
名無しさん
1時間前
今まで朝ドラ始まる度に、しばらく見てやっぱつまんないなーと時計代わりにしていたのに、今作品は見逃さないよう8:00前からチャンネル合わせて15分動かず観ている。こんなことは初めて。今回は面白いと思う!
コメントを全て開く
名無しさん
1時間前
青春時代は兵隊に行っていた田舎に住んでいるおじいちゃんが
ギターでサザンを弾くのは違和感はあるなあ。
名無しさん
52分前
少なくとも東濃地方出身で、高校では弓道部、大学ではロボット工学を志した自分としては、主人公は俺ではないかとさえ思って楽しい。
メインターゲットを40代とした時点で、もはやじいさんばあさん視聴率は望めまい。彼らの子供世代に近い。
名無しさん
4時間前
北川ワールドは朝からきっついかなぁと思ってましたが、ワールド真っ向勝負ではなく、ちょっと斜めから、脚本家自身も自分を笑いながら楽しんでいる様子がかいま見えて、これはこれで面白い。
そんなに否定だらけのドラマじゃないと思うんだけどな。
名無しさん
3時間前
いままでの北川さん全般苦手だったけど
今回のはセルフパロディみたいで面白い。
ひよっこみたいに悪い人が全く出てこないし、のんびり見られていい。
名無しさん
4時間前
この文章を書いた方の方が炎上商法を狙っているのでは?
年配の方の朝ドラ離れというけど、若年層を取り込んでいかないともっと深刻になると思う。
紅白も朝ドラも然り。
名無しさん
4時間前
マグマ大使の件は当時のテレビは児童の帰宅後辺りの時間帯に特撮やアニメの再放送を行っていたから全然不自然ではありません
最大のモヤモヤは、くらもちふさこが豊川悦司なところかな さすがに男性には描けないよ
名無しさん
3時間前
豊川悦司さん、私的にはナイス配役だと思います。
名無しさん
2時間前
演出や演技には不満はないです
ただ、くらもちふさこは不適当だったと思うのです
別に男性漫画家の作品で良かったかと思います
名無しさん
2時間前
いやあ、くらもちふさこ…すごい良い選択だと思うけどなあ。
豊川悦司が描くという設定がたまりません。
あの、赤塚不二夫でさえ、ひみつのアッコちゃんという可愛い少女漫画描いてたし。
名無しさん
57分前
自分は半分、青い。の主人公たちと同世代ですけど、
マグマ大使の再放送なんて一度もしてませんでしたけどね。
私自身、マグマ大使を一度も見たことないですし。
ウルトラマン系や仮面ライダー系や初期のロボットアニメ系の
再放送なら何度もしてましたけど。
だから、充分不自然に感じてます。
名無しさん
4時間前
>女の一代記が朝ドラの王道だと信じて疑わない高齢視聴者には、少女漫画っぽい雰囲気の朝ドラは「ふぎょぎょ」と受け入れがたいだろう。
この人の言う「王道」ではない、あまちゃんやひよっこが視聴率が高かったのは何故でしょう?
おそらくは、バブルに青春を謳歌したアラフィフあたりをターゲットにしてる作品だとは見ていて感じました。
私の母は数十年朝ドラ見てますが、時代が変わったと割り切って、それでも面白いところを探して見てますよ。
この人のコラムを見ていると、人間は度量が大事というのはよくわかります。
名無しさん
5時間前
他者に一切気を遣えない、己の非は決して認めない、おかしな物言い、衝動的突発的行動体質、特異な才を発揮…
耳より別の障害が裏テーマとしてあるような気がして観てる。そう思わないと許せないこと度々(笑)
名無しさん
2時間前
自分も同じことを考えました。表出する行動がまさにピタリとあてはまる。これってわかってやっていることなのかな?
名無しさん
2時間前
あの当時はアスペなんて知らなかったですよね。
名無しさん
2時間前
なかった!
名無しさん
4時間前
確かにカーネーションは面白い。録画してみている。再放送でたまたま見かけて見始めた。
名無しさん
16分前
カーネーションの方が百倍面白い。
半分青い、はトヨエツと井川見たさに見てるだけになっている。
名無しさん
4時間前
面白くなる要素はあるのに、とても惜しい感じがして、見たいような見たくないようなドラマ。
北川さんが楽しんで書いてるのはすごく分かる。ね、コレ懐かしいでしょ?おもしろいでしょ?みたいなドヤ顔が透けて見える。でも生かしきれてない感じで、小ネタも微妙なものばかり。ちょっと寒さを感じてしまう。
名無しさん
38分前
同感です。
ネットで話題にさせることが目的みたいな。。。
名無しさん
3時間前
細かい時代考証云々より主人公の性格がめちゃくちゃすぎてキツくて見るのをやめました。
若くて未熟とはいえ最低限の礼儀もなく、ちゃんと叱られる場面もなく。。
名無しさん
2時間前
ヒロインは愛嬌たっぷりだけど羽織さんが実家に訪ねて来たときパジャマのままにはさすがに引いた。しかも両親は何も言わない。笑
名無しさん
6分前
↑秋風羽織が謝ってる姿を写真に撮るのも引いた…
名無しさん
4時間前
じいちゃんの設定に無理が…バブル期の戦中派じいちゃんじゃなくて現代に生きる中村雅俊そのものだ。
昔の歌をdisってましたが、戦争に関係ない戦前戦後の良い歌はたくさんありましたよ?作者はお若い方?
名無しさん
3時間前
家族で見て、気まずい場面は辞めて欲しい。
名無しさん
1時間前
脚本家が「朝ドラ見てるヒマ人はこれで喜ぶでしょ」くらいな感じで書いてる感が透ける見え見えな安易さ…。
すずめに関しては、親世代として、あんな自分勝手な言動の子に育ててすみません!と思ったり、子の同級生にいたら厄介だなーと思ったり(笑)
すずめが興奮した時うわずった裏声でまくし立てるのも、朝からキツい~…
名無しさん
4時間前
このドラマは朝ドラにしては恋愛要素が
強すぎる。
20年くらい欠かさず観てたけど、
恋愛ドラマ苦手なので、最近観るのめんどくさい。。
名無しさん
1時間前
5月の羽織旋風が収束してしまい、6月は途端につまらなくなった。この意見確かに辛口だけど、当たってるところも多い。朝っぱらからでキスシーンなんて見たくないよな〜。あるとわかってたら見なかったもん。人生やる気出るやつ、放送して。NHKさん。
名無しさん
3時間前
帰省時に親がみていたのをなんとなく見たというレベルでの感想です。
主人公が破天荒すぎるような?
昭和の設定だがあきらかな現代のようなところがあり混乱する
たまにすごく下らないノリのシーンが入る
キャストは豪華なほうでそれ目当ての人が多そう
こんな印象でした。総合的には好き嫌いが大きく別れる作品じゃないかなと。
名無しさん
2時間前
面白い!と思う反面、たしかに半分、モヤモヤする。
今は面白さが勝っているから仕掛けとして功を奏していると思うのだけど、この”ネタ”押しを続けられたらちょっと心配。
やはり、ストーリーや、その奥の人間の深みみたいなものがないと、朝ドラとして見続けるのは辛い。
先日ひさしぶりに夕ドラ枠の「カーネーション」を見たけど、気合いの違いは正直感じてしまった。ドラマとしての完成度、ストーリー、描写。エンタメに留まらない、人生を顧みさせるような作品だと思う。
半分青いも、今後、シリアスでガチンコ勝負の局面がどこかにあると、すばらしいドラマになると思う。
名無しさん
2時間前
尾野真千子さんの演技力の賜物でもありました。
名無しさん
3時間前
岐阜の川の美しい風景が気に入ってたんだけど
1972年生まれ東海育ちですが、マグマ大使の再放送と言われてもピンとこなくて
1967年放映で70年台以降も再放送して大人気だったウルトラセブンなら「あーあー流行った流行った」と共感できたのになー
それか仮面ライダーとか。
あと別マならホットロードとかONE-愛になりたい-とかさー
なんだか同じ年代の子と話してるより、
10歳年上のお姉さんのコイバナを同じ目線で話されてるような違和感が拭えなかった
(ので見なくなっちゃった)
名無しさん
1時間前
10歳年上のお姉さんのコイバナ…全く同感!
ホットロード!ONE!(笑)
クラス中で回し読みしてました。
私は、クリエイティブな職場なのに、
主人公や周囲の同世代のファッションに違和感ありです。
当時の友人の中に必ず1人はいた、
ホコ天風のビートパンク系や
オリーブ少女みたいなのが全く出てこないし。
主人公は田舎のダサ少女、という設定だからでしょうか。
赤いダブルラジカセも懐かしいですが
出てくる曲もドリカムやプリプリじゃなくて
ユーミンや「木枯らしに抱かれて」だし…。
同世代なので、懐古的に楽しめると期待しましたが
少し上の世代の指示か、
当時の資料を集めて作った印象があって
細かいところに71年生まれの青春のリアルさがなくて、
私も脱落気味です。
名無しさん
4時間前
最近は、朝ドラに限らず、ドラマの中で「ん?あれ?」と思うことがあると、すぐに「ありえない、おかしい」と否定する意見がネットを騒がせる傾向にあると思います。
が、それが「伏線である」場合もあるので、1回の放送で「ヘンだヘンだ」と騒ぎ立てるのもどうかと思う。
違和感あるできごと・ものごとを配置して、あとから「実は・・・」ってのは、ドラマに限らず、小説でもなんでも昔から普通にある手法だよね。
名無しさん
1時間前
そうですよね。
しかも朝ドラは1話15分しかないんだから。
このコラムの文中で「だったら最初っから説明すればいいのに」なんて書いてありましたが、それをしたらしたで「説明ばかり詰め込んで」とかいうんでしょ。
バッシングありきで書かれてるのが丸わかりですよね。
名無しさん
3時間前
朝ドラを「野心を試す場」とする脚本家は多い。
それが成功すれば良いが、失敗すると悲惨=純と愛。
やはり朝ドラは視聴者目線で主人公に愛着を持ち、丁寧に人生模様を描く脚本がふさわしいと思うのだが=ゲゲゲの女房。
民放ドラマと違い朝ドラは全国民&全世代相が対象、しかも朝ですから清々しい内容が一番、そう思うがなぁ。
名無しさん
3時間前
高齢者だが、松雪泰子・原田知世の台詞は聴きとれるが、鈴愛の早口は録画を何回も再生しても判らん。
発声練習をした方がいいと思う。
とりあえず、台詞が聴き取れる俳優さんで願いたい。
名無しさん
2時間前
律くんも正人くんもまあまあボソボソしゃべってるような…?
脚本のせいか監督のせいかはわかりませんが。
うちの高校生は、「全体的に聞き取りづらい」と字幕を表示して視てます(–;)
名無しさん
3時間前
で、何を発明するのだ?
すずめは、今後も学者や研究者になる感じじゃないから、30代の主婦のアイデア商品かなんかかなあ
名無しさん
2時間前
もう、ネタバレしちゃってます。
律くんがロボット工学を研究する?
らしいので、まぁまぁ画期的な家電です。
名無しさん
55分前
そうなんですか!
なんやろ?
名無しさん
37分前
見なけりゃ良かったです。
どこの家庭にも有る家電です。
名無しさん
4時間前
朝ドラに革命を起こしたんじゃないか、それぐらい斬新…すごい自画自賛してるけど、どこが?それをいうなら、良い意味も悪い意味も含めて純と愛やあまちゃんの方がよっぽど斬新。正直、こんなに視聴者に媚びまくった脚本作るとは思わなかった。
名無しさん
1時間前
すごくつまらない。
再放送のマッサンの方が毎日楽しみ。
名無しさん
5分前
律くんになぜか朝ドラヒロイン彼氏的役割の新鮮さを感じない。
いままであまり注目されなかった若手で実力派のイケメンを
探せなかったのかなぁ。
名無しさん
3時間前
モヤモヤならまだ良い。いつかはパッと晴れる時が来る。
前作は脚本も演出もひどすぎてイライラしか無かった。
名無しさん
2時間前
何人かの出演者が好きなので見てますが、リアル感が全くない薄っぺらい少女漫画のようなドラマだと思います。
否定するわけでなく、そういうものとして見ています。
名無しさん
1時間前
あすなろ会にスナナレ会、フクロウ会と聞いた時には、何事かと思った。
名無しさん
4分前
最近、なんでもかんでも批判したりそれはオカシイだのすぐチェックが入る。じゃあ見なければいいやん。
あくまでもドラマやろ?漫画でもそんな訳あるかいって設定いくらでもあるし、その世界観が面白い気に入って読むんとちゃうの?グダグダ書いてるね。しんどいわ。
名無しさん
23分前
戦争が始まらないので安心して観られます。
名無しさん
2時間前
古い。バブル期の遺産だね。
名無しさん
53分前
半分、青い。は少女漫画風キラキラ胸キュンで、着いていけないって読めたけど、
夕方のカーネーションが避難先と言うなら、同じ恋愛でも落ち着いた大人の不倫の方が高齢者は望んでるって言いたいのかな?
自分の意見としてはご勝手にだけど、お年寄りの代弁はどうだろう
私はどちらの作品もそれぞれの良さがあって大好きです
名無しさん
2時間前
60代のシニアです。
予告を見た時キャスティングやストーリーが今ひとつで今回はパスかな?と思っていましたが、昭和感満載のセットやストーリーを十分堪能してますよ。
80台の人のことは知りませんが我々シニアにとても配慮してくれてると思いますよ。
名無しさん
2時間前
私は楽しく見てますよ。
朝ドラだからって、型に嵌っている必要は無い。大河ドラマだっていろいろ冒険しているんだし。
ただ、記事中にもあったけど、台詞が聞こえないのは、もうちょっと改善してほしい。
ついでに言うと、映画などもそう。映画館では、声が小さくても聞こえるし、声が小さいべき場面で大きな声だったら興ざめしちゃうので、音量にメリハリを付けた方が良いんだけど、家庭でテレビで見る時には、映画館とは環境が違うんだから。
電話や玄関チャイムの音とかも、リアルなのは困る。リアリティー追求という意見もあるが、家の電話が鳴ったと思って中断されちゃうのはリアリティー最低だ。
話を戻すと、私は、つくば万博に出ていたピアノを弾くロボットが懐かしかった。
名無しさん
46分前
すずめちゃんは団塊ジュニアで40~50歳、そのお父さんお母さんは団塊世代で60~75とすれば懐かしい感がある時代背景で人口比率の多い世代とプラス若者に受ける俳優陣と設定で視聴者を増やせたのだろうから結果成功なのでは?と思う。
名無しさん
51分前
誰もが絶賛する番組ってあるのですか?絶賛する人が多い中でも中には気に入らない人もいると思います。
他の人はどういう風にモヤモヤしてるのかと思ってニュースを読んだけど、これを書いた人の書き方に気分が悪くなって、最後まで読んでしまった自分に腹立つわ
名無しさん
1時間前
再放送されてるカーネと見比べてしまうが
月とスッポンもいいとこ
今後もこんなどうでもいい話が延々つづくのだろうか
名無しさん
4時間前
そこまで批判するほどではないと思う、でも夕方のカーネーションは本当にいいドラマ。なので比較しちゃうと見劣りしてしまうのかも。
名無しさん
4時間前
ドラマの定番だった90年代、2000年代のフジテレビの「月9」のノリを演出として、こちらも歴史があるNHKの「朝ドラ」に取り入れるのはどうかなーって思ってる。
「ひよっこ」の感じくらいのホンワカする恋愛シチュエーションぐらいならいいけど、月曜の今朝の律くんと清のベタベタは、なんだか律が佐藤健というより全盛期のキムタクみたいなしゃべりと重なった。
名無しさん
3時間前
プロの評論家はどんな駄作も褒められるから、どんか良作も粗探しができるのだろうけど、この評は下手くそだなぁ
朝ドラなんてその80代の実母が20代の頃から綿々と続けて98作目ですから、ここへきて定石から外れてるは的を射てないですね
「あまちゃん」や「ひよっこ」の様な作品が10本置きに挟まっていいと思います
名無しさん
5時間前
うちの高齢者、元気が出るねーって見ています(笑)
名無しさん
45分前
朝ドラ=高齢者って、誰が決めた?
今の高齢者の人達が、子育てしたり、仕事頑張っていた時代たから、懐かしく視てるのでは?
名無しさん
1時間前
えっ、普通に面白く楽しんでるよ。しばらく朝ドラ離れしてたけど、何故か見てしまう、何故かゆっくりと入り込む場面がある、そんなんでいいのと違うか
名無しさん
5時間前
高めの年齢層の視聴者が離れていきそう
名無しさん
1時間前
NHKは中高年世代を狙ってきたな…?
今回の朝ドラ…じいちゃん、ばあちゃんには
あんまり面白く無いと思うけど…
名無しさん
31分前
マグマ大使は朝、何回も再放送していましただからs46年生まれの人でも知っている。マグマ大使よりウルトラマンのが良く知ってると思うが
名無しさん
16分前
漫画家で成功するのかと思っていたら、結婚して子供会出来て、離婚して岐阜に帰るらしい。何なのこのドラマ。面白くない展開。
名無しさん
3時間前
原田知世が1番可愛い♡
名無しさん
4時間前
どうでもよい事だけど
星野源の曲は、似た曲だし
りつは、亀梨君そっくりだなぁ
名無しさん
3時間前
先が読めすぎるベタなラブストーリー展開はさすがに飽きてきたかな。
名無しさん
5時間前
うちの高校生の娘が珍しく見てます!少女マンガっぽくて女子高生は好きかもしれないですね!私もちょっとだけ録画を一緒に見てみたけどドラマに現実逃避するより野球中継とか本当のリアルなドラマを見る方がいいかな。
名無しさん
4時間前
まあ私のお父さんもドラマの登場人物ほどじゃないにしても結構優しかったかなと思うし。なかなかよくわからない優しさもあったかもしれないけど。リアルな人でも謎なキャラの人っているね。私のお父さんが強烈で濃かったので他の人はあっさりしてるように見えるかもしれない。私も変わり者に育ったかもしれないけどドラマがつまらなく思えるくらい人生が面白ければいいんじゃないかなと思います。
名無しさん
4時間前
過激で疲れる恋愛より穏やかで疲れない恋愛もいいかなと思うし。ドラマみたいにラブラブじゃなくても本当の恋愛の方がいいかなあ。過激で濃いお父さんのいいところは見習いたい。うちのダンナも変わってるけど変わってる愛情表現って探してみると色々あるかもしれないですね。私もどんどん表現していければいいなと思います。
名無しさん
4時間前
朝ドラはあさが来たが楽しかった
名無しさん
2時間前
健康やバス旅や、ひな壇ばかりの民放に比べれば、よっぽど見る気になる。
名無しさん
3時間前
アラフィフのオッさんですが、出張先で朝見てから、ハマっています。
オッさんが言うとキモいかもしれませんが、キュンとくる内容で面白い。
目頭が熱くなる展開も多々。
時代考証の精度は、フィクションなので気にしていないです。細かい事はサラッと流して楽しめばいいのに、最近は世間が黙っていないのですね。
コラムニストさんのモヤモヤも、僕にはどうでもいい事ですね。
名無しさん
30分前
団塊ジュニア(ジュニア)の多かった1970年代の主人公は同世代なので楽しく見ています。
自分が希望するのは、ヒロインと同世代の実際の漫画家さんの意見というかドラマの感想を面白おかしくコミックエッセイにしてもらいたいかな。
豪華すぎる自宅とか「あり得ねー」って笑っていそう。
名無しさん
1時間前
視聴率20パーセント前後取っているドラマの何の文句があるのだろう。
見たい人は見て、見たくない人は見ない。
なんかそれでいいのでは。
ちなみにカーネーションは私は好きではありません。
名無しさん
4時間前
けして主人公の恋愛がメインではないでしょう。
主題歌がアイデアですから、この先意外な展開があるはず。
楽しみです。
名無しさん
57分前
カーネーションと時間帯を逆にしてほしい。
朝はBSでマッサンみてる。
名無しさん
1時間前
老い先短い高齢者を相手にするより、もっと若い世代を引き付けるようにシフトしていくべきなのは当然だと思う。
主人公と同い年の俺は、とっても楽しく見ている。
名無しさん
2時間前
少女漫画の話だろうから、年齢層に限界はあるだろうが、アニメのサザエさんだって全国民に支持されてるんだから、年齢層に限界なんてないだろ。演じてるのは人間だし。
俺は面白いと思って見始めたんだが、今の恋愛話はちょっと退屈。
全然おもんない。
名無しさん
2時間前
子役が出ていた最終週は涙の連続だった。大人になってどうなるか心配したけど、なんとなくのりが、あまちゃんを連想させる。毎日とても楽しみに観ている。
名無しさん
3時間前
桧山珠美って人は短い物差しの持ち主だな。視野も心も狭い。
コラムニストなんぞ、評論家と同じでただ名刺にそう書けば誰にでもなれる。
もっとこの人に惹きつける何かがないとな。
名無しさん
4時間前
だから岐阜編までが楽しかったのさ。東京編なってからすずめの行動にイライラしっぱなし。
名無しさん
30分前
マグマ大使は、何回も再放送されてるやん。
名無しさん
4時間前
今まで一切朝ドラを見なかった70手前の母が
今回のはは毎日楽しみにして見てますよ。
名無しさん
2時間前
別に当時の時代風景と、ちょっとした誤差があってもいいじゃないかね?
歴史的なものを書いてるドラマじゃないし、内容が楽しければそれでいいと思うけど。
名無しさん
3時間前
この手の朝ドラ批判する人って、別にどうでもいい所を切り取って文句いう傾向が強いんだけど、要するに、「文句を言いたいだけ」なんだよね。
自分の方からわざわざ「モヤモヤするほう」を探して近づいていって、「私がコレみつけました!ひどいでしょ!みなさんもそう思いますよね!ね!ねぇ!」っていう自慢をしたいだけなんだよね。
批判の内容を冷静に見ると、ものすごくどうでもよくて、気にしなくてもいいところばかり。
重箱のスミつっついて、承認欲求を満たしたいだけなんだよね。
名無しさん
1時間前
モヤモヤしない、NHK朝ドラってあるのかな?(笑)
名無しさん
4時間前
このストーリー配役で普段見てなかった朝ドラを見るようになりました。
なるほど、今までとは違う、確かにラブストーリーでちょっとコメディチック。高齢者の方向けでは確かにないかも。
名無しさん
4時間前
確かに、松雪泰子のセリフだけ空白。
名無しさん
1時間前
「あまちゃん」以来の革新の朝ドラ。確かに、ジジババはとてもついていけない展開だけど「あまちゃん」もそうであった。だから斯様に真面目に批判するコラムを読むのが気恥ずかしい。
名無しさん
3時間前
私は主人公達と同じ、1971年生まれの団塊ジュニアだが色々共感できて面白い。
このコラムニストの斜に構えた意見もこれまた炎上商法?
名無しさん
4時間前
ボクテのゲイをやたら推すのはなに?
へんな思想やめてくれる
名無しさん
4時間前
清さんの顔にモヤモヤしてる人が多い印象
名無しさん
4時間前
うちの高齢者は離脱寸前だそうです。
名無しさん
38分前
細かい話をすると主人公は左耳が聞こえない設定だと思うけど左回りに振り返ることあるよね?私の友人で右耳が聞こえない人がいるけど右寄りの後ろから話しかけると無視されることはしょっちゅうだよ。全く聞こえないんだって。
名無しさん
3時間前
UQモバイルに出てたのか!
深田恭子と多部未華子にしか目が行ってなかった。
名無しさん
19分前
脚本家が50代、主人公の年が脚本家の10年下くらいだから、子育ても仕事も一段落してこれから朝ドラゆっくり見る世代対象と思えばいいのでは。
名無しさん
2時間前
1967年生まれ男性です。カーネーションの方が断然面白いです!
名無しさん
3時間前
この記事書いた人、なんか恨みでもあるのかな?
そこまで否定するような内容でもないと思う。
70代後半の両親は、わろてんかで脱落したけど今回の半分青いは面白いって朝ドラ復活し見てますよ。
朝ドラは女の一代記って書いてるけど、過去の作品はもっと様々だったけどな。
(面白い面白くない関係なく)
むしろここ最近が女の一代記が多かった印象。

 

関連記事

コメントは利用できません。

人気記事

ピックアップ記事

2018.7.10

<キユーピー>マヨネーズのキャップを「三つ穴」に

 キユーピーは、主力商品「マヨネーズ」のキャップの穴を、従来の一つから3個にすると発表した。8月3日から順次出荷する。マヨネーズを出す穴の大…

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。