「どうして悲しい父の日があるの」遺児の思い、作文集に

 私は5歳のときに、お父さんを亡くしました。私は父の日にいつも思います。どうして悲しい父の日があるんだろう――。

朝日新聞デジタル 6/16(土) 15:53配信
出版された作文集「父の日にお父さんはいない」(あしなが育英会提供)

17日の「父の日」を前に、親を亡くした子どもの複雑な思いを知ってほしいと、遺児を支援するあしなが育英会(東京)が作文集を作った。父の日や母の日をテーマとした作文集の発刊は初めてという。

タイトルは「父の日にお父さんはいない」。小学5年の男児は「お母さんが悲しむから父の日には何もしない」と家族を気遣い、小学6年の女児は学校で父の日に手紙を書く授業について「みんなが気をつかう、嫌な沈黙が大キライ」と記している。小学4年から中学3年までの子どもの思いが17編の作文につづられている。

同会が開く心のケアのプログラムの中では、父の日などに他の家庭との違いを意識する子どもの声が多く聞かれるという。同会の担当者は「悲しみにも波がある。子どもは父の日のイベントや学校の授業をきっかけにふと親を思い出す」といい「悲しいの一言では表しにくい複雑な気持ちを抱えていることに気づき、耳を傾けてみてほしい」。

同会は、子どもの頃に親を亡くし、成長した大人の体験談も募集する予定だ。

作文集は無料。入手など問い合わせは東京都日野市の「あしながレインボーハウス」。電話(042・594・2418)かメール(rainbow@ashinaga.org)まで。(円山史)

朝日新聞社

朝日新聞デジタル

名無しさん
18時間前
>どうして悲しい父の日があるの
そんなの父がいる家庭もあるからだ。
かわいそうとは思うが、父のいない人を中心に物事を考える訳にはいかないから、どちらも大切にする必要があるからだ。
と、いう事を大人が教えなきゃいけないんじゃないのか?
名無しさん
17時間前
日本の世論を悪い方へと誘導する、朝日の記事でした。
やっぱり。
名無しさん
17時間前
出た!朝日!得意の偏向か。
名無しさん
17時間前
「どうして日本が嫌いなの」って子どもに聞かれるぞ、朝日の連中は。
名無しさん
17時間前
父の日と母の日を無くせば済む事!
成人前に死ぬ人の親の為に成人の日も無くそう。
体育出来ない人もいるよね。体育の日も無くそう。
名無しさん
17時間前
俺も中学の時に父を亡くしたけど、それ以前にもう離婚して別居してたし、まあいろいろ複雑でかえってなんとも思わんかったな。
誰だっていろいろあるもんだ。父親を亡くした子だけが悲劇の主人公じゃないんだよ。
名無しさん
17時間前
お前みたいな幼稚な人間が教育を語るなよ。「どちらも大切にする必要がある」というなら、父親を亡くした子どもに寄り添うのが普通だろう。傷口に塩を塗るような書き込みしておいて、なにが「どちらも大切にする必要がある」だ。
あと朝日を批判してるバカがいるが、作文集はあしなが育英会が作成したもので、朝日はそれを紹介しているだけ。バカなネトウヨの思い込みの方がよほど偏向だ。
名無しさん
17時間前
まぁ100%全員に合致した教育は確かに難しいけど、家族への感謝とかは学校で教えなくてもいいとは思ったりもする。
家族への感謝とかは家庭で教えるべき道徳教育で、学校のような場で教える道徳教育はもっと社会的な内容になるべきなんじゃないかと思いますけどね。
名無しさん
17時間前
「どうして父の日があるんだろう」って言った子供に「どうしてこどもの日があるんだろう」って言いたくなる。by子供を亡くした大人より。
名無しさん
17時間前
マイナスの感情しか抱けないなんて悲しいね
周りがそういう人達ばかりなのね
いないなら良かった事を思い出してあげられるといいね
知らないなら別に何の感情もないでしょうし
名無しさん
17時間前
父親、母親のいない子に、『お前は普通じゃねえんだから、そういう思いは黙っとけ? な?』って教えるのが大人? そんなわけねえだろ。
ちゃんと記事の内容読んだのか? タイトルだけでコメント書いてない?
名無しさん
17時間前
アカヒかなと思えばやっぱりアカヒ!
名無しさん
17時間前
また馬鹿の一つ覚えでネトウヨだの偏向だの言ってる幼稚園児がいるぞ。
名無しさん
16時間前
「どうして悲しい父の日があるの」は。
どうして、私のお父さんが死ななきゃいけなかったの?
死なないでほしかった
お父さんありがとうって、父の日に言いたかった
という意味でしょうね
コメントを全て開く
名無しさん
16時間前
父も母もいないと生まれないよ。
名無しさん
16時間前
それはそれで父を偲び生を感謝する日でいいと思うよ。
誰しも間違いなく父と母がいてこの世に生まれてきたんだからさ。
日本は仏教すら概念としか残りそうになくて宗教が死にそうな国だから、宗教が果たしてきた役割、すべての生に感謝し和を尊ぶ機会をどこかでとりいれなければ、ほんとに死生観がおかしい享楽的な拝金一方になっていく。
名無しさん
16時間前
なんだろう。父の日そのものをなくして母の日だけでいいじゃんみたいにしたいのかな?
この子もそういう意図で出したわけではないのにフェミ連中がそっちにもっていこうとしてる気がしてならないです
名無しさん
16時間前
「どうして父の日があるんだろう」その問いに対して
亡き父を想う日で良いでしょう。
と教えない大人が周りにいることが問題。
父も子を想っていたのだから、その旨を丁寧に
教えてたら済む話。
それを書かないこの記事は三流以下の記事ですね。
名無しさん
16時間前
そんなことで いちいち悲しがって凹んでるような子は亡くなった父親もヘドがでるでしょ。自分の身の上を弱者ビジネスにする予備軍ですか?
名無しさん
16時間前
父親に虐待されたことのある子供にとっては、父の日なんて要らない。
名無しさん
16時間前
父の日、母の日に親がいない悲しみもあるだろう。
いても酷い親もいるだろう。
貧富の差もあるだろう。
「世の中は全く差の無いようにはならないのだから子供がそう行った差を上手く受け止めれる様に工夫して伝えていくしかない」と思うでいいのではないかな。
名無しさん
16時間前
百貨店が売上を伸ばすため!
知ってました?!
名無しさん
16時間前
冷たい奴ら
名無しさん
16時間前
いっそ、○○の日なんて、やめればいいと思います。
名無しさん
16時間前
父に代わる者がきっとあるはず。それは師かもしれないし、一冊の書物かもしれない。ゲーテ曰く。一冊の本との出会いが人生を劇的に変えてしまうことがある。どうか早くそれに気づいて!
名無しさん
16時間前
昔の学校や幼稚園じゃ父の日だとか母の日だからどうとかやらなかったよ!
いちいちやらないでよろしい!
名無しさん
16時間前
リアルを教えながら心を支えてあげる人がいたらよい。
名無しさん
16時間前
意味不明なレスはやめましょう
名無しさん
16時間前
本人は悲しいと思っているんだから、その人と同じ悲しみを味わった事の無い奴がいちいち冷たい事を言うな!
名無しさん
16時間前
じゃあ、学校に道徳や社会性を求めるなよ、と言いたくなる。
~な境遇の人が可哀想だから、~な人もいるから・・・・。
家で家庭教師つけて勉強していなさいよ。
なんかねえ、この手の記事を見ると、「足が遅い子が可哀想だから、みんな一緒に手をつないでゴールしよう」といった頭のおかしな幼稚園を思い出す。
辛い事の無い一生なんぞ誰もおくれない・・・・。
顔がブチャイクな人が悲しむから、タレントはTVに出るなよ、と言ったら、「じゃあ、TV見なきゃいいじゃん」になるんだろうが、父の日を学校で特別扱いすると悲しむ子がいるからと言う人には、「じゃあ、通信教育でいいじゃん」と返答してやろう。
名無しさん
16時間前
そもそも父の日は日本発祥だと思ってる人が多すぎる。
欧米由来なんだよな。
名無しさん
16時間前
父の日と母の日に感謝の手紙を書きましょう。居ない人は天国のお父さんお母さんに書いてください。
名無しさん
16時間前
どっちを中心にするって考え方じゃなくて、あえてフォーカスしなくていいってことじゃん、マイノリティの多さでいったらニュートラルでいいってこと、
名無しさん
15時間前
子どもを産み、親になることが素晴らしく幸せなことだと思わないと、誰もあんな労力を使ってまで子どもを産まないからだよ。父の日はそういう日。
名無しさん
15時間前
弁当作ってくれる人がいなければ「どうしてお弁当の日があるの?」
授業参観にきてくれる人がいなければ「どうして授業参観があるの?」
好きな人がいなければ「どうしてバレンタインデーがあるの?」
いちいち言ってたらきりがないわ
世の中はそういうもんだって言うしかないわな
幸せな人も不幸せな人に合わせろでは
世の中なんにも楽しくないだろう
自分だって知らないうちに、何かしら他人に我慢させているんだぞ
名無しさん
15時間前
こういうのってキリがないのよ。
シングルファザーで授業参観では父親や祖母がくる。
家族が交通事故にあったから交通規則の授業(近くの警察署が出張授業)が辛いとか。
キリがないって。
名無しさん
14時間前
父の日、母の日なんていらない。
名無しさん
14時間前
うちも父親居なかったから、確かに父の日寂しいなっていう気持ちはわからんでもない。けどだからって周りにいちいち配慮してくれって求めても、結局父親が居ない事実は変わらないから。それなら父親が居なくたって自分は自分らしく楽しく生きようって思った方がよっぽど楽だと思う。
名無しさん
14時間前
父親母親が居るだけまし
名無しさん
13時間前
誘導するな。汚れたペンだ。剣で遣られよ。
名無しさん
13時間前
それを子供に押し付けること自体が残酷だわ。感謝の日とかにすればいいじゃん・・・
名無しさん
13時間前
弱者の意見に耳を傾けるのは良い。
だがそれを利用して、世間をネガティブな方向に持って行こうとする反日朝日は信用しない。
名無しさん
13時間前
亡くなったお父さんのことを想う日だと思えばいい。今頑張って生きていることをお墓や仏壇へ報告すれば、天国できっと喜ぶと思うよ。
名無しさん
12時間前
学校でやらずに家庭でやればいいだけなんだがな
母の日も敬老の日も、18歳成人でどうなるか知らんが1/2成人式とやらもそう
それ学校で、それも授業でやる必要本当にある?ってことは意外に多いと思う
名無しさん
12時間前
次はトーチャンのいない子どもの銅像ですか
名無しさん
12時間前
広い目で見れば父の日、母の日に異論はないんだけど、自分が小学4年の時かな、その時すでに母はいなかったんだけど小学校のホームルームで「母の日に何を贈るか」って先生が話題に出してて、一人一人に答えさせててそれは子供心に辛い思い出ではあった。
まあ30年前の話で今はそういう教育はしてないだろうけどね。
名無しさん
12時間前
同じことで母親参観や父親参観がある。両親を亡くした子供には誰もこない。祖父母参観があるからそちらにだそうで。違うだろ?と思う。細分化し過ぎ。保護者参観でいい。同じく親の日とでもしたらどうか。ただ、遅かれ早かれ親は亡くなる。居た事実を大事にして頑張って自分で幸せな家庭を築いてほしい。
名無しさん
11時間前
そもそも流通業界が潤えばいい日なんだから
子供の心を傷つけてまで授業で感謝の手紙を書く必要なんてない。
思い遣りを持とうよ。
個人情報保護の観点からもおかしい。
うちの子供の学校ではやっていない。
色々な意味で良い小学校だと思う。
名無しさん
11時間前
父の日の起源は母の日。
母の日の起源は亡くなった母を追悼するってことからスタートしなかったけ?
生きてる人に感謝することも大事だけど、ちゃんと頑張って生きてますって追悼する日でもあるって前向きに教えてあげるべき
名無しさん
11時間前
もう「おかあさんといっしょ」のタイトルにも苦情が来るんだろうね。うちの子はお母さんがいないんです!!って。
名無しさん
10時間前
父の日しかありがとうと言われない
父の日すらありがとうと言われない
そんな世の中の父親たちも悲しんでいると思いますよ。笑
父の日っている?(母の日、敬老の日などもそう思う)
名無しさん
10時間前
ま、きっかけにはなるけど。
名無しさん
10時間前
↑ハロウィンよりマシだと思うぞ。
名無しさん
10時間前
子供が素直な心で書いているだけ。
別に理屈的に反論する必要はない。
成長したらそんなことは分かる。
名無しさん
9時間前
昔は「母の日」しかなかった。
いつの日か「父の日」ができた。
「母の日」お母さんがいない人は白いカーネーションと定番だった、
時代は変わってきているが、
どうあがいても、
お父さんとお母さんとの子供、
遺児であるのなら、
生前の話を聞いてみるとかすることもいいのでは?
と言いつつ、
今の時代運動会を例にとると、
昔は親子でお昼をお母さんのお弁当を囲んでいたが、
母子・父子家庭の子が増えてきたことで、
給食になった学校がほとんど、
「母の日」・「父の日」無くしてもいいのかもしれない。
名無しさん
9時間前
バレンタインデーもホワイトデーも丑の日も恵方巻きも
裏に商売の金儲け魂胆がちらついていて、好きになれない。
わざわざその日にチョコレート送らなくてもいいじゃない、チョコレートじゃなくてもいいじゃない。ウナギもいつ食ってもいいじゃない。
恵方巻き食わなくても風邪なんてひかねーわ。笑
名無しさん
9時間前
>子供が素直な心で書いているだけ
のものを、
素直じゃない大人が本にした、と。
名無しさん
6時間前
亡くなったのなら、悲しいだろうけど父や母を知ってるだけいいと思う。
婚外子で父を知らない私にとって強制的にお父さんの絵を描きなさいと言われた父の日と保育士は最悪でした。
してもいいけど強制しないでほしいですね。
名無しさん
5時間前
学校の授業で手紙は書かないでいいでしょう。今や色んな家庭があるんだし、各家庭でやればいいのでは。
名無しさん
5時間前
亡くなったお父さんを思い出して供養する日にすればいいじゃない。つらくても死者のことは時々思い出してあげなきゃ。
名無しさん
3時間前
亡くなったら悲しく思う親がいた幸せって、そのうちわかる日が来るかな?人間って無いものねだりだからね。
呑んだくれて働きもせず、借金ばかり作ってくるくせに威張り散らす父で良ければ、差し上げたかった。
名無しさん
3時間前
幼稚園のころ、父の日参観用に似顔絵を描かされた。
自身は遺児ではないが、忙しくて来られない父の代わりに
来てくれる祖母の絵を描いて
描き直させられた事がある。
「だっておばあちゃんが来るんだもん」て泣いた記憶が・・・。
いつの頃か、父の日や母の日の参観は無くなり、
「日曜参観」になって
運動会のお昼も子供は子供で
教室でお弁当になった。
様々な家庭事情がある昨今、
時代にあわせた対応が必要なことを
考えているんだなと感じる。
名無しさん
3時間前
幼稚園のころ、父の日参観用に似顔絵を描かされた。
自身は遺児ではないが、忙しくて来られない父の代わりに
来てくれる祖母の絵を描いて
描き直させられた事がある。
「だっておばあちゃんが来るんだもん」て泣いた記憶が・・・。
いつの頃か、父の日や母の日の参観は無くなり、
「日曜参観」になって
運動会のお昼も子供は子供で
教室でお弁当になった。
様々な家庭事情がある昨今、
時代にあわせた対応が必要なことを
考えているんだなと感じる。
名無しさん
2時間前
そのぶん相手の気持ちがわかる強い子になるやろう
名無しさん
2時間前
いくら頑張っても願っても取り戻せないものは、大人でも折り合いつけるのは簡単なことじゃない。ややもするともう戻れない過去にとらわれて将来を見つめることができなくなる。多感な時期であればなおさら。
わざわざ家族を意識させなくてもいいのでは?土日休みのご家庭でないこともあるからね。
親としては学校公開とかで子供の様子を見れれば十分。平日もやってるし。
名無しさん
1時間前
記事について思ったことだが、死別だけじゃない、離婚して父親がいない家庭もある・・・。
その子達のフォローは?
これに限らず色々忖度していったら、かえってその子達を傷つけているというのが分からないのか?
名無しさん
51分前
>かわいそうとは思うが、父のいない人を中心に物事を考える訳にはいかないから、どちらも大切にする必要があるからだ。
どちらも大切にするなら、父の日の作文なんてできないでしょ?でも実際は父の日の作文を書かせてる。
名無しさん
28分前
オレは、かなり保守で、ベタベタの安倍内閣支持者
だから、モリカケとか意味のない事を続ける朝日新聞とか左翼マスコミはおかしいと思う
それを前提にして、
でも、この本を紹介する朝日新聞の感覚は、何となく、理解できるよ。実際に、父の日が辛い人達がいて、それを「辛い」と言えるのは、当然でしょ。「だから、父の日を止めるべき」みたいな議論までいくから、変なんだとおもうけどね
名無しさん
11分前
コメ主の言う通り、どちらもいるし、大人が教えてあげればいいと思うが、対象年齢によるかな。色々な家庭、価値観、感じ方がある。また、就学前教育では、父や母がいない家庭の子供には、やはり、配慮が必要だと思う。
名無しさん
17時間前
学校が言うことは「大多数」に当てはまること。
それを、
本を読むときは30cm離して読もう。
→近くにしないと見えない子もいる!
きちんと手を洗いましょう。
→手(指)がない子はどうするの?
動物はオスとメスで繁殖していきます。
→同性愛者の人間も尊重して!
なんて言われたら、何も教育できない。
どんなことでも全ての人に配慮してたらキリがない。言われた方は、「そうだよね、他のみんなはそうだよね」じゃ、ダメなのかな。
みんな、自分が他の子と少しずつ違うことを受け入れつつ、生きていくことを学んでいくものではないですか。
名無しさん
17時間前
最大多数の最大幸福ですね。
名無しさん
16時間前
彼女のいない私は、バレンタインデーとか、やめて欲しいよ…
名無しさん
16時間前
こんな記事書くより、売春婦捏造記事で日本人に謝罪しろ朝日。
名無しさん
16時間前
可哀想ビジネスが横行、マスゴミ、マスかきメディアの便乗報道、なんでもかんでも金につなげる守銭奴ども、うんざり。
名無しさん
16時間前
ソクラテス先生は、教育というものがあるとすれば、自己教育以外はないと看破してました。
名無しさん
16時間前
それはあなたに両親がいて正常に目が見えて指があって異性を愛せるからそう言えるのでしょうね。マイノリティへ配慮してマジョリティが何か損害を被るか?
名無しさん
16時間前
意識させるから余計クローズアップされんだよね。
名無しさん
15時間前
理屈ではコメ主の言う通り。しかし、父親のいない子達だって、そんなことはとっくに分かってる。こういう正論バカを心の中で蔑んでるだろうね。
別に彼らは、本気で配慮を望んでるわけじゃない。ただ、こういう残酷なこという奴がいなくなれば良い、それだけだよ。
名無しさん
15時間前
コメ主で賛同。
過度に清潔、配慮する社会は人間を弱くする、
名無しさん
14時間前
動物でも、同性のカップルおるんだよなぁ
問題なのは大多数以外を認めないっ
て考えだけ、マイノリティもおるんやねってことを学ぶことが大切
名無しさん
13時間前
出来もしない
万民平等などと云う幻想を教えるよりも、
少し外れた人の、少し外れた処が
どうして良いのか。何が良いのか。
そう云うのを考えさせた方が良い。
人は生まれながらにして平等では無く、
違っているのです。
その違いを否定して「平等」を訴えても何にもなりません。
そんな不毛な事をするより、
自分と他人が何が違って、他人が自分より何が良くて、
どんな処が良くて。
自分は他人には無い何が良くて何が無いのか。
他人を尊重出来る教育にしなければ
この問題は解決しないと思います。
名無しさん
12時間前
だったらこれはこれで黙って受け入れてやればいいじゃん? 本当に多様であることが大事だと考えているなら。マイノリティの置かれている状況に対して、大多数側の人間が正論かかげて反論することに何か意味あるか?
名無しさん
12時間前
反論ではなく、もし彼らが自分の立ち位置を分かってないなら、教えてあげた方が良いって気持ちからじゃない?
父親が居ることについてはマジョリティに属する人だって、みんな何かしら少数派である部分も持ってるってことだよ。
名無しさん
12時間前
コメ主いい、ホントそれ!少数に合わせるのではなく理解していく教育が必要、いろいろ言われてますが僕は賛同します。
名無しさん
11時間前
もともと日本人は忖度し過ぎる傾向があるので、マイノリティーの存在を知りつつも鈍感力を鍛えて行かないといけないんだろうね。
名無しさん
9時間前
多数派に従えってことね 笑
名無しさん
9時間前
配慮して欲しいとか、尊重してとか
そんな内容の記事じゃないでしょ?
強い子もいるし、弱い子だっている
父親が居なくても平気な子もいれば、色んな局面で傷つきやすい子もいる
もし、気持ちが動けばそんな子供達の心の声に少しだけ耳を傾けてみては?という内容でしょ?
「んなこったあ、知ったこっちゃねーよ!何も出来ねーわ、一々気にしてられっかよ」みたいなコメント要りますか?
ちゃんと記事読め、カス
名無しさん
8時間前
生きてりゃ皆、大なり小なり悲しみを抱えているからなぁ・・・
全く配慮しない世の中ってのもダメだと思うが、最近は配慮しすぎの世の中のような気がする。
娘の通っている学校もいろんな行事で配慮しまくりで、オレが子供の頃とかなり違ってて違和感ありありです。
名無しさん
2時間前
少数派意見をすべて採用する必要はないけど、少数派の気持ちに耳を傾けることは必要。多数派しか経験してないから言える意見だと思う。
名無しさん
2時間前
単身赴任とか海外勤務とか土日勤務とか、お父さんが来られない可能性は普通にある。
日本の伝統的な慣習でもない、アメリカのどこかの市民が考えただけの日にそんなに重きをおく必要はない。
名無しさん
1時間前
完全に同意。
病気や事故、災害で父親を亡くした子、両親が離婚した子、父親に虐待を受けて強制的に父親から離された子、父親が服役中の子……様々な理由で父親のいない子がいる。すべての子に、すべてのマイノリティに平等にという考えは所詮机上の空論だ。
そうではなくて、父を亡くした子には「沈黙が嫌い」と悲しいことを言わないような強さを、周りの子には沈黙ではなく違いを受け入れる優しさを、そうしたものを養っていかせることが真の教育ではないだろうか。言うは易しで難しいことだけど。
名無しさん
39分前
だから「少数派」も世の中にはあって、その気持ちも考えよう、って教育すれば良い
名無しさん
33分前
コメ主が書いた例ほど父の日は大切なものじゃないから一々意識させなくても良いような
世間が宣伝しなきゃ父の日なんか忘れてる
名無しさん
17時間前
学校で手紙を書かせるのは余計だと思う。家でお父さんにありがとうって言いましょう、手紙を書きましょうくらいでいいのでは。
お父さんがいればいいというものでもないよ…虐待親もいるし。
毒親だっている。父の日は、自分がどんなお父さんになりたいか考える日でもいいかもしれない。あとは、世間の風潮なんて嫌なら無視すればいいし。
気の毒ではあるが、いちいち傷ついている暇はないよ…それくらいわかるよね?
名無しさん
17時間前
暇か暇じゃないという問題じゃない。
傷ついたことがなければ
そんな気持ちわからない。
名無しさん
17時間前
学校行事はやめにして、お家で仏前にお父さんが好きだったものを供えてあげたらどうかな…??
気持ちを分かってあげれない分、軽々しく言えないけど…
名無しさん
17時間前
学校で親の事とやかく言われる筋合いはない
名無しさん
17時間前
手紙なんて一部の親しか喜ばないのに無理矢理書かされて、
親子関係は良好だったが苦痛でしかなかった
名無しさん
17時間前
むしろ、「いちいち傷つく」事が必要なのではないのかな
記事中にもあるけど、いない肉親の日も「嫌」だけど、気を使われることすら「嫌」なのだから
どんな別れ方をしても、別れていなくても嫌な親でも
「いる事」と「いない事」に向き合って、受け入れていかなければならない
今でもシングル家庭は少なくない
今の政権のままでは、どんどん格差が広がって、更に増えるだろう
外国人も増えるから、多様性も増える
拙くても、外に出す事は大切だと思う
暇とか、マイノリティにかまっていられない、という話ではないし
多様性があるからこそ、そのアプローチも色々出てくる、というだけの事
名無しさん
17時間前
中学なったら「そんな作文書いたっけ?」になんだろw
名無しさん
17時間前
自分が被害者だと公にするって自分で自分を公開処刑するようなもん。
親に虐待されてるから父の日が嫌いなんて口が裂けても言えないだろ。誰も悪くない死別とは違う。
虐待されている子供から声が上がらないのは傷付く暇もなく生きているからじゃない。単に言えないだけ。
勘違いしてるよ。
名無しさん
16時間前
このことに限らず、今の日本は少数の意見に合わせ過ぎな気がします。
だから主さんの言いたい事わかる気がするな。
本当はそこを個人レベルで助け合い、補え会えばいいんだろうけどね。
父の日、母の日はちょっと複雑な問題だから、なんとも言えないけど。。
名無しさん
16時間前
会社でも親や子供の事をとやかく言われる筋合いはない・・笑
名無しさん
16時間前
何十年も昔、私が小学校一年の時の思い出。
母の日に、カーネーションのコサージュみたいなものを授業中に作った。皆、赤い色の紙を折って作った。私も母に折った。
その時、先生が、「あ、○○君はお母さんが居なかったよね。じゃ、あなたは白い紙で折なさい」と言った。
私は○○君のお母さんが亡くなっていることを初めて知った。
その時、その友人の切ない気持ちが伝わってきて、今でもそのことが忘れられない。私も悲しくなった。
昔の先生は、雑だったでは、済まされない。
名無しさん
16時間前
孫の幼稚園では事前に離婚されたお母さんと話して、おじいちゃんやおじちゃん宛に書いてもいいとなっています。
あまり気を遣い過ぎて過保護にするより、自分にはお父さんがいない!という現実と向き合う事も大事だと思いますよ。
名無しさん
16時間前
問題なのは社会に出ると
周りのワガママに合わせる大人はいないということ
名無しさん
15時間前
ありがとうって言いたく無い父親もいるよね。
名無しさん
13時間前
うちは海老蔵ん家みたいに母親が30半ばでガンで死んじゃったから
小学校で母の日にカード書きましょう、とか赤いカーネーションを
皆と一緒に作んなくちゃいけなくって、正直子供心に辛かった~。
名無しさん
10時間前
実父が毒父で、気が向いたときしか働かず、酒、タバコ、オンナ、ギャンブル…やりたい放題で、警察沙汰になったこともある。
就職後は徐々に距離を置いたが、突然職場やアパートに押し掛けてきたり、事件を起こして警察や弁護士から連絡が入ったりと、とにかく最低な人間だった。
昨年ようやく78歳で他界したが、実家が廃墟化し、数百万円の借金があったので、やむなく相続放棄をした。
こんなケースもあるので、いい想い出がある人はまだ幸せかもしれませんよ。
片親の家庭への偏見も昔ほどではないと思うし、逆境に負けずに頑張ってほしいです。
名無しさん
10時間前
コメ主が一番暇だったりして笑
名無しさん
10時間前
私も人間のクズのような父親がいましたが、小学校を卒業するくらいで別れました。
たしかに苦労する面もありましたが、むしろ居ないことに清々しました。
死んでくれたらどんなに楽だったか……幸せな人ほど感傷に浸りたくなるものです。父親がいても大変な人なんていくらでもいますよ。
名無しさん
9時間前
〉気の毒ではあるが、いちいち傷ついている暇はないよ…それくらいわかるよね?
友人の夫が早くに他界し、遺された幼い子どもたちのこと思うと…こんな残酷な言い回しはない。
名無しさん
8時間前
お父さんを亡くした子供たちを批判するようなコメントがあることに驚き
名無しさん
3時間前
世の中、良い父親ばかりじゃないからね。
むしろ虐待して死なせるような毒父ならいない方がいいだろ。
名無しさん
3時間前
最後の一文であなたの人間性がわかる。
実際に悲しむ子供がいる中でよくそんな言葉言えるわ。
言葉選べよ。
名無しさん
2時間前
お前何様?上から目線でよくそんなこと言えるな。暇人か?
名無しさん
1時間前
どんなに頑張ってもどんなに願っても埋められない穴があるってことは、人間の今を生きるしかできない閉塞感を強烈に意識させる。
子供には酷なことだよね。
いまは単身赴任とか海外勤務とか土日勤務とか、お父さんが来られないご家庭も普通にある。日本の伝統的な慣習ならいざ知らず、アメリカのどこかの市民が作った日を後生大事にしなくても。
名無しさん
30分前
父の日でも母の日でも無いのに許しを乞う手紙自発的に書く、子もいると思うと、わざわざ学校が親を意識させることせんでもいいよ
古くからある日本の伝統でもないし
名無しさん
17時間前
言いたいことはわかるけどさぁ・・・
母のいない人にも母の日は来るし、
海で大切な人を失った人にも海の日は来るし、
愛する人を失った人にもバレンタインは来る。
思いを知ってほしいとは言うけど、じゃあどうしろと?としか言いようがない。
勿論子供に罪は無いから周りが個々にケアし考えていくべきであって、大々的に共感を募るってのは違うんじゃないかなー。
名無しさん
16時間前
>「父の日」を前に、親を亡くした子どもの複雑な思いを知ってほしい
→気持ちは分からんでも無いし、親が居ない子供に気を使ったりと、まぁいい考えなのかもしれないが・・・自分はわざわざ父の日の前に知りたい事では無いかな;
じゃあ、母の日や敬老の日とか子供の日でもやってんのかね?
名無しさん
16時間前
そのうち「車の事故で親を亡くした子供が思い出して傷つくから、自動車メーカーはCM流すな」とか言われそうだな。
名無しさん
16時間前
気を遣えば嫌だといい、気を遣わなければきっとそれも嫌だと言うんでしょうな。
複雑な気持ちを察してって事ですか?
メンドクセ。
名無しさん
16時間前
クリスマスを中止にしてほしい人もいるだろうし
名無しさん
16時間前
この調子だと、父の日も母の日もこどもの日も敬老の日も傷つく人がいるから控えなくちゃいけませんかね…
名無しさん
16時間前
子供のいない人はこどもの日いらない
クリスマスなんかキリスト教以外は無意味
何もできなくなる
名無しさん
15時間前
毎日が必ず誰かの命日だからそんなこと言ってられないし「父親参観日」とかがあった昔に比べれば色々配慮される時代にはなったのかなって思う。
名無しさん
15時間前
ウチの両親は共に末っ子だったから、俺が物心つく前に双方の爺さん婆さん絶滅していて、敬老の日の実感がなかったが、それはそれで仕方がないことと達観していたがな。
まあ、ジジババと親はまた違うけど。
名無しさん
15時間前
マイノリティーに配慮するあまり、何もできなくなっていくなぁ・・。マイノリティに配慮することも大切だけど、世の中はマイノリティ中心には動いていないことも教えることも大切じゃないかな。
名無しさん
14時間前
子供を亡くした人がオムツやミルクのCMみると悲しいから中止にしろって言ったら中止にする?
家族がバラバラになった人が辛いから他の家族が揃って出かけるのを禁止にしろって言ったら禁止にする?
足が不自由で歩けない人が歩いている人を見て悲しくなるから歩くの禁止にしてほしいって言ったら禁止にする?
子供心にも、きちんとわからせた方がいいことはたくさんある。
辛いことや他人と違うこと、何もかも自分の思い通りにならないこと、きちんとわからせるべき。
父親がいないことにも理由があるし、亡くなったのか別れたのか、母親が子供にきちんと向かい合って話すべき。
どうして悲しい父の日があるのか、それは母親が子供と向き合って話をすればいい。
悲しい父の日にしなければいいだけ。
名無しさん
14時間前
上の方へ
なんか少し違う気がします。
父の日の件は、手紙を書くのをクラスの子全員に強制している
オムツのCMは流れるだけ
あと、理屈は分かっていても、どうしても受け入れられないことってあると思います。例えば雨の試合でぬかるんで相手のゴールを阻止できなかった時、自分のせいだと分かってても「雨でなかったら止めれたのに..」となかなか受け入れられない、みたいな。
名無しさん
13時間前
こんな思いをする子もいると知ってほしいという発信する手段の一つなのではないだろうか。
子どもにとっても、辛い気持ちを言葉にすることで折り合いをつけられる部分も少しはあるかもしれないし。
誰も父の日なくせとか母の日やめろなんて言っていないのに、ここのコメントもなんか過剰に反応しているように思える。
名無しさん
13時間前
同感です、この出版者は・・の日の度に作文を出版してないと思います。朝日グループの広告みたい。
名無しさん
13時間前
ああ‥未だにズキズキするわ。大人になっても。
どうしてほしいなんて言わないし。
ワガママなんて思われるのも心外。
親が死んじゃったのは誰のせいでもないからね。
名無しさん
10時間前
偉そうに。
名無しさん
3時間前
感傷的な話にしなくても、同級生は連休で遊びに連れて行ってもらえるのに、自分の親はサービス業やシフト勤務で休みではなく、どこにも連れて行ってもらえないとか、人生にはいろいろあるってことを子供のころから知ってるのは大事。
全員が同じ立場ではないし、同じになる必要もない。親を早く亡くしたのは悲しいかもしれないが、虐待親が元気で困ってる子もいるし、自分自身の命が尽きようとしてる子もいる。そもそも親がわからない子もいる。親を亡くした子供は不幸だという思い込みはいけない。
名無しさん
1時間前
私も、お父さんが亡くなったのならまだいい方だと思いました。離婚していないとか虐待親とかの方がずっと辛いと思う。
名無しさん
17時間前
取り上げ方がおかしいんだよな。
父と母があって自分が存在してるわけで、生死に関わらず親に想いを馳せる、想いを伝える日になればいいと思う。
名無しさん
16時間前
「あの」朝日だから、書き方と考え方とやり方がおかしい。
名無しさん
16時間前
自分ちは中学の時に浮気で離婚して父が出て行ったけど
仮に中学でもしそういう授業があれば
多分、父への恨みつらみを書いただろうな、と思う。
今は恨みなんて全くないけどね。
それでもいいじゃないか。
無理矢理「感謝の気持ちを~」と押し付けるのは違うな。
コメ主さんが言うように、自分のルーツを思う日。
親に対する想いを吐き出す日。
そういうのであってほしい。
名無しさん
15時間前
文句ばっかの朝日新聞社本当に嫌い。
母の日にはこんなこと書かなかった癖に。
名無しさん
14時間前
素晴らしいコメントです。
その通りですね。
名無しさん
13時間前
その通りですね。
昔、子供の学校で読み聞かせのボランティアをしていた時に、このクラスはお母さん亡くした子がいるから、親に関する本は選ばないようにとか決まりがあって、違和感を感じていました。
名無しさん
12時間前
コメ主さまに同意です。
名無しさん
10時間前
貴方だけではありません、
母子家庭は一杯居ます。
悲劇のヒロインでなく、
現実を捉えて強く生きて笑顔で居て欲しい。
生きている事に感謝して生活して欲しい。
名無しさん
10時間前
同感です。
☆学校で手紙を書かせる
記事内容に疑問、捏造?
小学校勤務ですが、このような授業は絶対ありません。
名無しさん
10時間前
続き️
だいぶ前の話なのかも?
今は、お家の方に感謝の手紙を書こうと言います。
絶対に父、母と限定はしません。
担任はそれぞれの家庭の情報を知っているので、、もし、学活とかで母の日、父の日の手紙を書かしたなら、問題です、今は。
後、話は逸れますが、交通遺児って貧しってよく聞くけど、死亡保険とか賠償金とかどうなってるんだろう。
名無しさん
9時間前
そりゃ父親の遺産が多い家や母実家が資産家とかだとそりゃ優雅に暮らしてるだろうけど。そんなのはごく一部だよ。
名無しさん
8時間前
コメ主さんの発言は短い文であるけど非常に含蓄のある内容で感心しました
名無しさん
17時間前
我が家には小学生4年生と1年生の子供が居ますが、4年前に子供達の父親は亡くなりました。
けれど、父の日は悲しくありません。
父親が他界して、もちろん寂しいと言われる時もありますが「可哀想な子」として育ててはいません。
「パパ優しかったね。また会いたいね。これ見せてあげたいね」
亡くなった主人の話を唐突にされると、私の方が辛い日もありますが、子供と向き合い、子供の声を聞いてあげる日々です。
だって、母親だから。
それでも、片親だけでも居てあげられる事が、他の誰かに比べたら幸せな事だと言えるかもしれないでしょ?
なんでもかんでも、少数の意見を尊重するのではなく「みんなちがって、みんないい」そんな言葉をみんなが思えると、もっと優しく生きやすい世の中になるような気がします。
名無しさん
16時間前
そう思います。可哀想なんてことありません。ファイト!!
名無しさん
16時間前
この記事のように一方的に決めつけるのは駄目ですよね。
この記事を書いた人の心の狭さがわかります。
名無しさん
16時間前
こう言うまともな人ばっかりだと、過ごしやすい世の中だと思うが。
名無しさん
16時間前
シングルマザーで育った俺の率直な意見。父がいないのは不幸だし可哀想だと思う。潜在的な恐怖は常にあったから。母親に何かあったら俺たち兄弟だけになるとか、何事もなくちゃんと帰って来るかなとか、一生賃貸住宅だろうなとか。母親が15時に家にいる友達が羨ましかった。
名無しさん
15時間前
浪費父・暴力父のお子さんから羨ましがられることもある
名無しさん
15時間前
karさん、すごくわかる。うちの父は私が高校生だったある夏の日に突然亡くなってしまった。
だから、それから夏が怖かったよ。
セミの鳴き声とかいかにも夏の感じがダメだった。今はもう平気だけど。
外出も、その間に母が死んじゃったらどうしようって考えてしまって、父の急死は本当、トラウマだった。
でも、もう30年も経ったし、今は乗り越えた。父の日も義理の父に何を送るか面倒に思うくらい。
名無しさん
15時間前
俺のトラウマは小学生の時に下の階のオッサンが足音うるさいって怒鳴り込んで来たとき。母親が泣きながらひたすら謝っててそれからフローリングにマット敷き詰めたりいろいろしてた。
名無しさん
15時間前
同意です。
私の父も私が8歳のときに自殺したけど、自分を不幸だと思わなかったし父の日も別に苦痛でもなかったし、なんならクラスに他に父親を亡くした子が2人いたし母親を亡くした子もいたから誰も変な目で見たりしなかったけどな。
嫌だったのは、ライオンズクラブ主催のクリスマス会に呼ばれて、マイク持ったおっさんが「あなたたちはお父さんがいなくて可愛そうだから、今から登場するサンタさんをお父さんと呼びましょう。さん、はい、おとーさーん」と強要したこと。
お父さんがいなくて可愛そうって思われることが大いなる不幸だったわ。
今いなきゃいないで別にふーんの話でしょう?
辛さを分かって!なんて思わないし、他の人のこと考えて自分の家族に感謝できないのもおかしな話だわ。
こんなかまってちゃんの意見を正義のように訴えないでいただきたい。
名無しさん
15時間前
我が家も去年父親が亡くなりました。小学生と中学生ですが、特に学校では父の日に関して何かをする事はないみたいです。
あったとしても、配慮して欲しいなんて事はないです。
父親が亡くなった後、お友達からは、ウチもお父さんいないから一緒だね〜とか、仲間だね〜なんて言われて励まされ?たらしいです。
死別や離婚で親がいない家庭は多いですよね。
みんな違ってみんないい、本当にそう思います。子ども達は、私に何かあったら…と日々不安は感じているようなので、お互いに健康に気を使って頑張りましょう!
名無しさん
15時間前
コメント主に激しく同意。
私の父の父も、若くして亡くなっているので気持ちは分からなくはないですが、父の日や母の日はそういった意味でも必要だと思います。
名無しさん
14時間前
ライオンズクラブのおっさん酷いな
名無しさん
13時間前
子供は悲しいかもよ
授業で父親に手紙を書く時間はいたたまれないかもよ
子供は言わないだろうけど
名無しさん
13時間前
父の日母の日の存在がどうと言うより、お父さん、もしくはお母さんに向けた作文とか手紙を学校でわざわざ書かせ、その上それを皆の前で読まなきゃならない事が嫌なんじゃないかと思います。片親だと口の悪い子は親がいないことに対して突っ込んでくる。少数派を苛める風潮は、大人社会でもそうでしょう。
片親の子って、親に気を使いSOS出せない子も多いんです。
自分は平気だったから、全ての片親の子が平気に思っていると思わない方が良いのでは?
名無しさん
12時間前
家族が嫌いな子供に
嘘を書かせる作文が嫌いです。
お父さんはお母さんを殴るので殺してやりたいです。
お父さんは亡くなりました。
早く死んで天国で会いたいです。
本当の事を書いて受け止められるとは思えない、学友にも聞かれるため本音は隠す。
嘘で塗りかためる。
センシティブな内容になるだろう
タイトルを決めつけるのは何故だ。
書きたいことを書かせることが文章力を伸ばすと思う。
作文を嫌いにさせないでくれ。
名無しさん
12時間前
片親なのを子どもが嫌だと思ってるかも、という脅しを片親にかけるのは違うと思うよ。
仮に傷ついていたり気を使っていたとしても、そんなこんなを乗り越えるのも人間だし。今片親であることを責めたって仕方ない。
名無しさん
12時間前
父親や母親に虐待されてる子はどうなるの?
それでも手紙を書かなきゃならないのか
虚飾でありがとうと?
書くだろうね
辛いな
名無しさん
12時間前
>>nekさん
私は父の日・母の日自体は肯定していますが、そういった趣旨ならむしろ賛同することを表明します。
名無しさん
12時間前
これは、世間が盛り上がりすぎるのも問題かと。
父の日、母の日は親に感謝する日だけど、プレゼントとかお祝いとか、無理矢理なイベントを巷で増やしてるから、気にする人が増えてる気がする。
祝いたい人だけ祝えばいいんだよね。
学校行事としてはまず、速攻でやめたらいいと思う。
名無しさん
11時間前
父親がいないっていうのも死別と離婚では子供の受け取りかたも違うのではないかな?
ちゃんと愛された記憶、又は子供のことを愛していたという事実に対して離婚や虐待などで自分は捨てられたと思っている子供とでは…
なんとかの日とかいうのは各家庭が勝手にやればいいだけで学校とかでわざわざやらなくても良いのじゃないかな…
名無しさん
10時間前
父の日は父親に感謝する日です。
そして母の日は母親に。
決してプレゼントをあげる日ではありません。
自分がこの世に生まれたのは両親のお陰ですから、亡くなっていてもそれぞれへの感謝の気持ちがあればいいのです。
名無しさん
3時間前
pqv*****さんみたいな人のこどもに生まれたかった。お子さんは可哀想じゃないよ。むしろ羨ましい。
名無しさん
2時間前
いいお母さんですね。それだけお子さんに愛情を持って接していけるのは素晴らしいことです。お子さんにとって、自慢のお母さんでしょうね。
名無しさん
17時間前
簡単なことでしょ。
父親と母親が存在しなければ生命は誕生しないから。
現在は父や母が居ない人も居るかも知れないけど、過去には必ず居たはず。
母の日は母親に、父の日は父親に感謝をする日。
直接近くに居なきゃ感謝できない訳じゃないでしょ。
もし亡くなっているのであれば、「天国に居るお父さんに」って発想に持って行けば良い。
名古屋城のエレベーターなんかと一緒だけど、少数派を大々的に取り上げて、多数派をそれに合わせるのは違うと思う。
ある程度少数派に寄り添うことも大切ですが、基本的には多数派に合わせて世の中は進めていかなきゃ、進む物も進まない。
特に朝日新聞は、少数派を大きく取り上げすぎです。
名無しさん
16時間前
朝日は少数派を殊更大きくみせるのが大好きですから。
それもぶん投げっぱなし。
要するに、ケチと難癖が社是。
名無しさん
16時間前
父の日の起源は亡くなった父に対してその娘さんが「母の日があるなら、父の日もあると良いのでは?」と提言した際、認められて記念日になった。亡くなった父に対しても父の日をして良い日。
生死問わず感謝の意を表せばいい。
昨今の朝日のやり方は陰湿で嫌らしく下賤。
どこの人間が関わってるから、こんな下劣な新聞社にまで落ちぶれたんだろうな?
名無しさん
16時間前
こんなメディアが有ることが日本人として恥ずかしい。
名無しさん
16時間前
朝日のとこは余計かと思いますが、完全に同感です。心に来る文でした。
名無しさん
16時間前
タイトルを読んだ時は
見当違いな「父の日廃止論」でもぶち上げてるのかと思ったが
様々な思いをしている子供がいることにも気づいてほしい
そう言っているだけだった
父親と母親がいるから自分がいる
当事者は特に子供はそう簡単に割り切れるものじゃない
名無しさん
16時間前
仙台とか博多の地下鉄の駅のハングル語表示もやめてほしい。なんでこっちが配慮しないといけないのか?
名無しさん
15時間前
特に朝日新聞の場合、「男」を頻繁に攻撃の対象とし過ぎているから嫌われて当然ですね。
名無しさん
15時間前
全然本題と関係ないネトウヨのコメントが紛れ込んでいる。気持ち悪いな。
名無しさん
15時間前
あいつらは少数多数というより、自分らの思い通りにしたいだけなんだよ
だから一方的に物事を批判し、価値観を押し付けることしかしてない
名無しさん
14時間前
何かにつけ、”朝日新聞が~”っていうネトウヨ発想が気持ち悪い。
最後の一行以外は良いこと言ってるのに・・・
名無しさん
14時間前
ですね。
朝日は世の中の少数意見をことさら正しい意見のように誇張するのがお得意。そうやって今まで多くの国民を騙し続けてきた。
もう騙されないですよ。
名無しさん
14時間前
>>mag
そういった趣旨なら賛同できます。
ちなみに、別の朝日新聞社の記事では普通に父の日のことを取り上げています。
名無しさん
14時間前
ゴシップ新聞社をいじめないであげて(´・ω・`)
名無しさん
14時間前
理屈はあってるけど
あんた冷たいね
小学生の気持ちの話でしょ
名無しさん
13時間前
そもそも
この子の存在すら疑わしい
捏造報道はお手の物
社員も恥ずかしくないのかと
思う。
名無しさん
11時間前
ちなみに朝日新聞は、母の日には噛みついたんでしょうか?
名無しさん
10時間前
お父さんが、誰かわからない時はどうするの?
名無しさん
9時間前
毒親ともいるだろ。
児童虐待や畜○道を行う父親だっているだろ。
そいつらに感謝とかあんた血も涙もない鬼畜か。
母親だって男に狂って育児放棄とかもあるぞ。
名無しさん
6時間前
感謝できる父母がいる人はそう思うんでしょうけど。
婚外子で父が誰かもわからない人もいるんですよ。
いても、必ずしも感謝できる父母とは限らないでしょう。
多数派って言ってる時点でどうかと思うし、いろんな境遇があるのだから多数派とやらに強制されたくない。
名無しさん
4時間前
>多数派って言ってる時点でどうかと思うし
全くもってその通り。
ネトウヨは朝日、朝日ってうるさいよ。それこそ少数意見の産経でも読んでおけ。
名無しさん
50分前
「強制だ」とか「虐待されて好きになれない場合も」とか言うやつ
ならお前は無理に感謝せず、憎み続けてれば良いじゃん
お前らが親嫌いだろうと境遇がどうだろうとどうでも良いが、他の人が感謝したり喜んだりしてるのを「強制だ」とかでやめさせようとするなって話だよ
他の人が楽しんでるのを、憎しみ抱えながら遠くで見てれば良いだろってこと
名無しさん
30分前
子供がお父さんがいなくて寂しいって、当たり前じゃん
子供にとってお父さん、お母さん、家族が全て。お父さん、お母さん、兄弟がいなくて寂しいのは当たり前
その子だってちゃんと大人になるにつけ、気持ちに折り合いをつける
名無しさん
17時間前
どうしてもなにも世の中自分中心に廻ってる訳ではないからね。
私も幼い頃に父親を亡くしてるけど、そんなこと思ったこともないよ(笑)
気を使われて嫌って人は気を使わなくても無神経って怒るんだよね、きっと。
個別にやればいいところを学校が出てくるからこういう事を感じる子が出てくるんじゃない?
父の日も母の日も学校がしゃしゃりでなければいい。
名無しさん
16時間前
自分はこうだからお前もそう感じろ理論
名無しさん
13時間前
>父の日も母の日も学校がしゃしゃりでなければいい。

そうだな。

名無しさん
10時間前
自分はこうだからお前もそう感じろ理論
読解力なさすぎ。
名無しさん
17時間前
可哀想だとは思うけど、少数派の意見をいちいち取り入れていたら、何を教えていいのかも分からなくならない?
わざわざこうやって大げさに取り上げる方が、対象の人たちが傷つくと思うんだけど……。自分なら、放っておいてほしいです。
名無しさん
10時間前
じゃあ、意見しないで黙れ
名無しさん
3時間前
kou*****
偉そうに命令しちゃいけないよ?
わかった?
名無しさん
27分前
いやいや、少数派の傷ついている子供がいるからこそ、大人は寄り添ってどうするのがいいのか、考えるべきでしょ
名無しさん
18時間前
いつの日か悲しみではなく、父の日・母の日に故人を懐かしく、愛おしく思い出せるようになると良いね。
名無しさん
5時間前
子供の頃に母の日にどこからか紙で作られたカーネーションが一人ずつ配られていた。お母さんに感謝するようにと。普通は赤のカーネーション。母のない生徒には白いカーネーション。思い出しただけで切なくなってくる。
 

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.10.4

【特集】煙は迷惑か!?兵庫・三田市の“野焼き論争”

昔からこの季節になると、刈った稲などを田畑で燃やす「野焼き」が各地で行われてきました。しかし、兵庫県三田市では「煙が洗濯物につく」などの苦情…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。