恐怖の実話!悪夢と化した「夢の田舎暮らし」

いま、田舎暮らしに憧れる人が、退職後にIターン、Uターンするシニアだけでなく、都会の若者にも増えています。しかし、都会暮らしの長い人にとって、田舎暮らしはいいことだらけではありません。旧態依然のムラの掟、想像以上にかかるおカネ、病気やケガをしても病院がない……。
実際、「移住すれども定住せず」が現実です。都会の人は、田舎暮らしをあきらめたほうがいいのでしょうか?  最近、『誰も教えてくれない田舎暮らしの教科書』を出版した移住歴20年のベテラン・イジュラーに、田舎暮らしの現実と、都会の人が田舎暮らしを満喫する方法を、実例をもとに語ってもらいました。

東洋経済オンライン 7/7(土) 8:00配信
田舎暮らしに憧れ移住したが…(写真:Fast&Slow/PIXTA)

■天国だと思っていた憬れの地が…

子どもが産まれたら、人も土地も開放的なところで育てたい──。

東京生まれの東京育ちだった石沢友美さん(仮名)は、子どもを身籠もったと同時に、東京・吉祥寺から山梨県峡北地域のある集落に移住を決めた。3年前、32歳のことだった。

マンション育ちだった友美さん夫婦は、「空き家バンク」で見つけた築60年の古民家に移り住むことになった。友美さん自身が幼少期から憧れていた待望の「田舎暮らし」だった。

 「自分が小学生の頃、八ヶ岳の林間学校に来たことがあったんです。その頃から、いつかは白樺を眺めながら鳥の声を聴いて暮してみたいって、ずっと思っていました。子どもができたときに主人に相談したら、やっぱり東京の真ん中、中央区で育った主人も大賛成してくれたんです」

古民家とはいえ、直前まで家人が住んでいたために、手入れは行き届き、生活に不便はまったくなかった。

「夏場になると、カメムシとかカマドウマとか、都会じゃほとんど見たことのない虫がとにかくどこから湧いてくるのか、いっぱい出てくるんです。だけど、それも高気密じゃない古民家ならではのよさと考えて我慢できました」

 なによりも、眺望がすばらしかった。

背には標高2900メートルの赤岳を擁する八ヶ岳連峰が一望でき、右手に南アルプスの山並み、左手には富士山が見える場所だ。

日本のワンツースリーの眺望に囲まれ、移住人気ナンバーワンとも言われる場所であることが実感できた。

「子どもが産まれてからまもなくは、授乳に疲れてもその眺望を観れば、すぐに気分転換もできて最高だったんです」

夫は月に何度か新宿の本社に顔を出せばいい。新宿まではわずか150キロほど。中央線の特急でも、高速道路でも楽にアプローチできる距離だった。

 「気持ち的には東京の郊外に住んでいるのとまるで変わらない距離で、日本で最高の眺望と開放的な空気が手に入るなんて。こんな天国みたいなところが日本にあったなんて、と思ったんです」

古民家の家賃も、吉祥寺の賃貸マンションに較べれば3分の1。それで、古民家とはいえ戸建てが借りられ、間取りの何倍も広い庭までついているのだ。

■有料のゴミ袋を購入したのに…

 

記事を全て開く

だが住み始めてほどなく、最初の“事件”に直面する。ゴミが出せないのだ。

 移住に当たっては役所の窓口にも何度か足を運び、生活の仕方などをいろいろと聞いたつもりだった。だが、ゴミが出せない、というのはまさかの展開だった。

「高さは人の背丈ほどもあって、幅はそれこそプレハブ小屋並みの長さの立派なゴミ集積所があるのは知っていたんです。市の有料のゴミ袋を買ってそこに出せばいいものと、頭から考えてしまっていて……」

移住して間もなく、ゴミ出しに出向いたとき、目の合った人から「あんた、名前は?」と訊かれ、丁重にあいさつを返した。

 するとほどなく、自宅に地元集落の役員だという初老の男性が現れたのだ。

「あれ(ゴミ集積所)は組(集落)のもんだから、組に入っておらんもんはあそこには出せん」

友美さんはこう応じた。

「では、ちゃんと会費をお支払いして組に参加させていただけませんか」

だが、組長(町内会長)と相談してきたという男性が再び自宅を訪れ、こう告げた。

「悪いけんど、組長がうちの組にはよそから来たもんは入れんっちゅうとるから」

 「じゃあ、ゴミを出せないの?  そんなバカなことって……」

呆然とした友美さんが役所に駆け込むと、それまで移住の相談に乗っていた担当者もそっけなくこう繰り返すだけだった。

「ああ、あそこの組長さんはもう……何を言ってもダメですから……」

〈えっ、なに?  じゃあ、うちはあそこに住んでいる限り、もう地元でゴミを出せないってこと? 〉

聞けば、役所ではこうしたゴミ出しを拒否された移住者のために、役所の駐車場に特設のゴミ集積所を作っているという。

 地域に住んでいる者が、有料のゴミ袋を購入しながら、ゴミ収集のサービスを受けられない。この状況に異議を唱えた友美さんに、役所の言い分はこうだった。

「集落のゴミ集積所は集落の私有地にある私有財産で、公共財ではないのでどうしようもできません。もし、移住の方が何世帯か集まって新たにゴミ集積所を作ってもらえれば、そこに回収には行きます。新たにゴミ集積所を作るに当たっては補助金も出しています」

「移住者こいこい、と謳う一方で地元でゴミひとつ出せない状況を変えられないのは役所の怠慢、不作為ではないのか。この時代に『あそこの組長は頑固だから……』で行政指導ひとつできない場所が、日本の移住人気ナンバーワンだなんてふざけたことを謳わないで欲しい」

 友美さんはそう繰り返したが、担当者は「でも、あの組長はどうしようもない」と繰り返すばかりだったという。

後から知れば、その役所の担当者も、その頑固な組長を擁する集落の「若い衆」であったのだ。役所の人間である以前に、地元の若い衆であることが先に立つ。そうした土地では、まともな行政指導、行政サービスひとつ、地元の旧態依然とした因習の前には成立しないのだ。

そんな田舎特有の「暮しにくさ」や「ムラの因習」を、移住相談会や、役所の移住担当者らは、転入前には教えてくれなかった。地獄を見たのは、移住後、ということになる。

■質問しただけでブラックリスト入り!

友美さんを愕然とさせる“第二の事件”が勃発したのは、昨年の春だった。

子どもは無事に新天地で2歳を迎え、地元保育園に通うようになっていた。都会の待機児童問題などどこ吹く風。地方の保育園は、希望者はほぼ「全入」。それもまた田舎暮らしならではの良さとも感じた矢先のことだった。

保護者会の役員を引き受けることになった友美さんにさっそく、仕事がまわってきた。春の親子遠足の運営である。バス4台に親子と先生が乗って、広い公園へ1日かけて遊びにいくのだ。そのバスの乗車割り当て表を眺めていた友美さんは、あれっと思う。

 本来、1号車に乗るべき園児の親御さんがなぜか、4号車に集められている─―。保護者会の執行役員らが全員そろって1号車に集中している─―。

気づいたその晩、保護者会長に電話をしてその主旨を告げたが、それが保護者会長ら執行役員の逆鱗に触れたのだった。

友美さんの意見は汲まれることはなかったが、親子遠足が無事に終わってほどなく、友美さんに「物申す」などと称して、会長とその側用人らしき執行役員の保護者が友美さんに「呼び出し」をかけたのだった。

 いずれも集落生まれの集落育ち。当然、旦那も地元集落の若い衆である。

彼らは呼び出す直前、友美さんの夫の職業をあちらこちらで訊ねて回っていた。地方では役所、農協、警察署が「三大産業」であり、さらに言えば「官軍」。その他は“賊軍”さながら。夫の職業が「官軍」であれば、その女房をとっちめることは、日頃の商売や生活にも差し障ってくるのだ。女房の格は亭主の商売で決まってくると言わんばかりである。

友美さんの夫はITエンジニア。横文字の商売であることを確認したうえで「この集落では差し障らねえな」とでも踏んだのだろう。周辺を巻き込んでの騒々しい“身辺調査”を終えた執行役員らは友美さんを呼び出した末、結果、次のような実態を暴露するに至った。

 地元保護者会では代々、陰に陽に保護者の「ブラックリスト」なるものを引き継ぎ、そこでは「厄介者」と呼ばれる夫婦が申し送りされていたのだ。

その「厄介者」がどれほど厄介かと聞かされた友美さんは仰天した。

「厄介者とされている人たちは、決していわゆるモンスターペアレンツとかクレーマーとはまったく違う、ごくごく一般的で常識的な人たちなんです。保護者会なんかで、手をあげて質問したり発言したりすると、一律『厄介者』と認定していくんです。田舎の集落は極めて狭いですから、保育園の面々がそのまま、小学校、中学校、場合によっては高校までそのまんま行きます。ブラックリストだ、厄介者だなんていわれた家庭は、ずっとそうして敬して遠ざけられるんです。実態は村八分です」

 陰口で済むならば、まだましかもしれない。

友美さんが、この親子遠足で気づいた、本来1号車に乗るべき親御さんらがなぜか4号車に集められていた件。それは皆、執行役員らがいうところの「厄介者」であったから驚かされた。

そんな露骨な差別を……。開いた口がふさがらなかった。

■洗濯物の内容まで、生活のすべてを見られている

集落は夏祭りの準備に消防団の集まりと、夏場にかけて参加強制の作業が目白押しだ。仮に組や区などの町内会に入れたとて、仕事を理由に毎月の定例会などに参加できないと、1回の欠席当たり数千円の「罰金」を払わされる。

 友美さんの友人で、やはり東京から集落に移住してきた30代の和子さんなどは、夏祭りでは地元婦人らの、まるでパシリである。やれ飲み物を買ってこい、あれ運べ、これ運べの傍らで、地元婦人らは手ぶらで悠々の光景を嫌というほど見てきた。

「まるで、時代遅れのスケバングループ?  ですか」と、友美さんはそう爆笑する。

「でもね、あたしもあのまま集落にいたら、今はこうして笑い話なんかにはできないですよ。だって、地域の掟に背いたら、それこそ村八分でしょう。それがリアルな場所では反抗なんかできないですよ、こわくて」

 もちろん、都会のPTAにもイジメはあるし、気の合わない保護者同士の嫌がらせだってさんざんある。でも、田舎、こと集落は都会と違って逃げ場がない。上下関係、優越意識にそれこそ死ぬまで従わされかねない。それが怖いから、若い世代にも強力な同調圧力をもたらすのだ。

友美さんに笑顔が戻ったのにはワケがある。

集落で数々の恐怖体験をした末に、友美さんはやはり移住者夫婦の紹介で、わずかな距離にある、移住者が多い別荘地域に転住したのだ。そこには大阪や東京から来て子育て、田舎暮らしを満喫する多くの移住者が集まって住んでいる。

 ゴミ出しはもちろん大丈夫だし、なにより「もの申す」などと称して人気の少ない神社の境内や公園に呼び出されることもなく、「厄介者」などという時代錯誤の暗い表現などとも無縁の新天地だ。

「ほんとに転住してよかった」と、友美さんはいう。

「古民家にいるときは、今日は洗濯物が干してあったな、今日は少なかったなとか、縁側に干してある洗濯物の内容から量まで、集落の皆が皆、そんなのを全部見てて、見てても黙ってればいいのに、それをまた全部、会うたびに言葉に出すんですよ。車があれば、なんで晴れてるのに家にいる、車がなければ、どこに行ってたって。誰かの親が遊びにくれば、菓子折を持って行くふりして、どんな親か様子を見てこい、ですからね。都会暮らしを経験した人が、そんな習慣のなかで生きるのは大変なストレスだと思いますよ」

 

東洋経済オンライン

名無しさん
1時間前
そら田舎はそんなもんよ。だから廃れる
名無しさん
1時間前
家は転勤族だから最長3年我慢すればよかった。
ゴミ収集所拒否は同僚が6軒あったので別途作った。そのくせ町内会に入れと言ってきた。全員で断固拒否。同僚が居たからこそ出来た。
後で聞いたらもう30年も住んでても町内会議では「余所者は口出すな」と言われるって。
そんなにド田舎ではなくてもこうだった。
そこは自分の物は自分のもの、他人の物も自分のもの……と言う土地柄(笑)
名無しさん
59分前
同感です。
相当タフで順応力高くないとやっていけないと思う。
家賃は○年住めばタダとかさ、子育て世代や○歳までに移住決めたらこんな特典!、みんな温かでいい人ばかりとかさ
テレビややってる人はいいことばかり書くだろうけど、それは宣伝の一つ。
自分は生活できるだろうか、五感で調査しないとダメだと思う。
名無しさん
53分前
国は補助金全部カットしろ
早く崩壊させた方がいい
名無しさん
48分前
田舎ってそんなもんじゃない?
名無しさん
46分前
で、こう言う田舎が嫌だ!って、ドラマで観た都会にあこがれて、出てくる若者。
都会にも馴染めなくて、問題になってるネットカフェ難民になったりする。
社会の歪みだ…
名無しさん
44分前
だから人が減るそれを認めないからさらに人が減る、少しは考えればわかることでしょうと言うかそんなとこにホイホイ行くのも考えもんですよ
名無しさん
44分前
記事の内容、田舎あるあるですよね。
高校生の頃まで田舎に住んでいた私は旦那と結婚したとき田舎暮らしは絶対にしないと宣言して確認してから結婚しました。ちなみに旦那の実家は回覧板を届けるお隣が車で行きたくなるほどの超ド田舎です。
名無しさん
42分前
集落ごと沈んでいくだろうね。
名無しさん
40分前
田舎育ちの自分にはどこに憧れる要素があるのか全くわからない。
地元万歳!としてる人達は子供の頃からけっこう自己中なグループの人達でしたよ。そのグループが大人になってもつるんでいる…。
名無しさん
33分前
ワシも今実家の田舎にいるけど、8月から長野の別荘地に移住する。生粋の田舎は何処も同じやで。限界集落になるには理由があり、なるべくしてなってる。近年あちこちでバタ臭い村興しとかやってるけど100%意味無し。ましてや生粋の都会の人間が昔ながらの田舎暮しなど不可能。安易な田舎暮しは絶対にやめた方が身の為。
名無しさん
23分前
親戚が島根の田舎に住んでますが、ネットで買物すると避難轟々らしいです。だから、新しく買った物なんかは車のトランクに入れておいて、夜中にこっそり家の中に入れるらしいです。
名無しさん
23分前
賃貸でよかったよね。買い取ってそうなったらそれこそ地獄
名無しさん
14分前
田舎でひとり旅していたら地元の人は警戒しつつ心配しつつ、たまに助けてくれることもある。世界共通。
でもその土地に住むとなるとまた違う顔が見えてくるんだな・・・。
名無しさん
14分前
あんがい中国人が住み着いた集落の方が暮しやすいんじゃないの?
名無しさん
13分前
老後に備えて都心へっていう人も結構いるからね。
名無しさん
9分前
こっちも結構な田舎だが、記事やここの皆が例を挙げてる田舎みたいな田舎じゃなくて良かった。
最低限、県民性とかも調べた方がいいね。
コメントを全て開く
名無しさん
8分前
私は田舎育ちだけど、引っ越して来た当初はあまりいいもんじゃなかったな。まぁ田舎が衰退する理由は、不便だとかと言うのは一理あるが、余所者を受け入れられない人間関係がいちばんの原因、昔からの習わしだとか、どうでもいいようなことにこだわるからだ。村興しなんてする前にそう言ったものをなくす努力もしない田舎には限界集落への道しかない。
名無しさん
2分前
気持ち悪い集団だなぁ
田舎暮らしなんて憧れない
カマドウマ無理
自分さえよければいい
自分の組合だけ安泰ならいい
そういう自己中なんだろうな
名無しさん
1時間前
時代は変わっても地縁のないところでの生活を甘く見ない方がいい。
特殊な例があげられているが、こうでなくてもけっこうな覚悟が必要
と思う。
名無しさん
15分前
県庁所在地に住んでるが3世代前くらいに移り住んだくらいじゃ新入りよそ者だね。
そこの有力者でさえあれは分家の家系とか本家とか言ってる。
南北朝に分かれた家系をよく認識してるなと思う。
名無しさん
1時間前
地方都市ぐらいがいいと思うよ。
こんなところばかりじゃないとは思うけど、
それでもこんな田舎はまだまだあるだろうし、は年をとればどんどん暮らしにくくなるし。
名無しさん
26分前
東京から近い箱根でも似た話は有ったよ。
オイラの上司が地元民だったからオイラ自身はトラブルは無かったけど、アホな同僚は飲み屋で自慢話を散々した挙句、地元の青年団のワルにボコボコにされてた。
その後舎弟になってた。wwwwwww
名無しさん
18分前
地方都市より少し田舎でも似たようなことが。
何よりも怖いのは、陰口だけでずっと気付かなかったこと。
特に、「ボス」に従うでも逆らうでもなく
何にも属さなかった当時年齢が子供会の母親のなかでも若かった自分は従っていた私よりも年下にさえバカにされていた様だと後で気づいた時には
とても自分が情けなかったな。
その当時は下の子が産まれて、余裕もなかったから大きくなり上の子世代の母親達が子供会から居なくなって気づきました。
似た者同士が集まって、一人を的にしてるときは団結力がすごいんですね。
で、団地だったんだけど集会所の前で家が見えるし
わざわざ、車で通ったりしていくのを見てると「羨ましかったのかな」っては思う。
少し離れた所に引っ越したので、そこがとれだけ干渉される所だったか改めて感じた。
世間の目が気にならないって、幸せだね。
名無しさん
12分前
よそ者は地方都市が住みやすい、同意。あまりに田舎に行くなら親戚がいるとか何かツテがないと色々面倒。何もないときは賃貸暮らしが正解。
名無しさん
1時間前
田舎の集落はほんとにこうだね
うちの実家もそう
どこんちの事情も全部知ってる
名無しさん
19分前
ですよねー。どこそこの誰それが何してるとか全部知ってる。外出しただけでどこの家の誰がどんな服を着て出かけただの言われる。都会の人はそういう窮屈な感じがわからないから田舎に憧れるとかいうんだよね。
名無しさん
19分前
村の役員を若くしてやっていますが、防災の為に家族構成、土砂崩れの時のことを考えて寝ているところ、体の調子なんかも気を使っていますよ、さすがに個人的には寝てるところまではわからないだろうって思いますが
高齢のお年寄りを地域の人が興味を持ってくれるからこそ災害時に手を打てるのです。
名無しさん
8分前
何のつてもないのに、やすさにつられて集落になんか行くからだ
名無しさん
1時間前
山村はやめた方がいい。
地方都市の外れぐらいでも田舎は満喫出来ます。
名無しさん
53分前
山村は他所者が自分の平和を乱すとDNAに刻み込まれているから仕方ないよ。それは比較的若い人でも同じだからね。
人の出入りのある地方都市にした方が本当に無難だよね。
名無しさん
34分前
地方都市というか東京の外れでもいいと思うんだけど。
東京都という住所ではあるけれど牛はいるし肥溜めの匂いがするなんて田舎はあるよ。右も左も山だけど、住人の気性は「東京に近い」から。まあ実際都民なんだけど田舎っぽい感じもあるからそういう表現になる。
名無しさん
12分前
漁村は漁村でキャラが強烈な人がいるからやめた方がいい。
名無しさん
1時間前
あるでしょうね。田舎暮らし憧れるけど都会に慣れた自分はいけない。なにかあってもすぐに見てくれる病院や、コンビニ、子供は遊ばせるとこも多いし。
定年したら田舎にいくんじゃなくて長生きしたいなら都会に住んだほうがいいよ。今はヘルパーだってすぐ来てくれるしね。
名無しさん
1時間前
田舎に別荘があって、年に何回か行くけど、だから田舎が良く見えたままってのもあるな。 空気は良いし、ご飯も美味しい。
けど、ある時ものもらいになって、病院に行くのに一苦労した。 もちろん車で20分くらいかけて行ったんだけど、車を運転できない状態や病気だったらどうするのかと。
名無しさん
1時間前
地方都市の中心地くらいが丁度いいと思います。
名無しさん
24分前
地方に住んでいても、山村部はきついとおもってる。
夏休みに行く祖父母の家
というイメージがある。
名無しさん
23分前
車の渋滞があるから、ちょうどでもないですよ。
経験からすれば、地方都市?市役所の中心から車で15分ぐらいのところがコンビニ、ホームセンター、電器店、スーパーが意外と徒歩の距離にあったりで、穴場です。
名無しさん
1時間前
若い年齢なら田舎いいと思うかもしれないけど歳を取ればある程度公共交通機関が発達してないと移動に不便。
個人的に田舎に魅力を感じない。
名無しさん
37分前
老若男女問わず、地元出なければ住みたいては思いませんよ。
名無しさん
7分前
田舎暮らしなんて、実はめんどいだけ
子育てにいい!と思うのは親だけで、子供は大きくなるとどんどん田舎がいやになる。
通える高校も選べない。
はっきりいって、大人のエゴ
名無しさん
1時間前
移住なら周囲にどんなのが生息してるのかも十分に下調べしなきゃな
名無しさん
1時間前
フィクションかもしれないが、似たような話はあちらこちらにあるだろう。
名無しさん
47分前
山梨ではよくあることです。
名無しさん
38分前
山梨は、閉鎖的だよ。
関東の東北と揶揄されるくらい。
遊びに行くならともかく、移住したいとは思わないよね。
名無しさん
37分前
山梨はヤバイです。
名無しさん
24分前
俺みたいに移住してなにもなく普通に仕事して普通に住んでる人の話なんて、全く面白くないから取り上げられないだけだよ。
名無しさん
22分前
ぜんぜん実話ですからw
名無しさん
6分前
もちろんそういう実話もあるだろうよ。
田舎=理想郷だと思い込んで、やってくる浮足立った移住者なんかが田舎で暮らせるわけないんだよ。
閉鎖的な地元民とうまくやっていけないことなんて想定済みでこないとねw
名無しさん
1時間前
特定エリアの別荘地に、人気が集まるのが分かる。
集落って、新参者が下っ端扱いなる・・・
名無しさん
1時間前
田舎の人は排他的だからね。
イトコが漁村に住み着いた時も最初は村八分にされたけど
そこから面倒な役回りを率先して引き受けたり
地元にお金が落ちるように色々手配したりしてやっと受け入れて貰った。
ガキん頃から田舎で育たないとキツいよ。
名無しさん
1時間前
田舎はプライバシーなんて無いからね。
余所者はそれこそバイ菌扱いじゃない?
名無しさん
54分前
芸能人が田舎で暮らしてみるみたいな番組あるけど、間に受けたらダメだよ
あんな良いもんじゃないからね
よそ者を受け入れないってのが都会からの人たちだけじゃないから
同じ市内でも行政区越して引っ越ししようもんなら同じ目に合うから
ゴミ出せないってのはうちも経験しました
名無しさん
1時間前
田舎はそういうのがあるよね。
逆にそういうの知らないのかな?って思う。
東京と田舎は行って帰ってくるほど違うよね。
名無しさん
1時間前
自分も地方移住して、中々古い集落に入りましたが、若い人たちが来てくれて嬉しいと良くしてもらってます。一人暮らしのおばあちゃんが多い集落なので、夫も頼りにしてもらって出来る限りのことはしてますが、お仕事もあるから無理しないで〜と、本当親戚のように付き合ってもらって。
でも、本当近くではこの記事のようなこともあるそうです。ちょっと対応を間違えると村八分。私たちは運が良かったのかなと思いますが。。。ただ、子育て世帯の移住にかなり力を入れてる市町村ですが、市役所は全然歓迎はしてくれてませんね。近所の人がいい人たちだっただけでも救われます。
名無しさん
1時間前
田舎に何を夢見る?
旅行と違うんだよね。
名無しさん
1時間前
自分も結婚して地元に戻る時に嫁さん苦労するのかなって思ってた
正直自分も生まれ育ったとこじゃなきゃ絶対住みたくないくらい
けど自分のとこより田舎生まれの田舎育ちの嫁さんの田舎スキルであっと言う間に溶け込んでたのはビックリ
都会生まれの人じゃこうはいかなかったんだろうな
名無しさん
1時間前
伊那あたりが人気NO.1って聞いて、知ってるだけに
絶対にむりだと思ったわ。
名無しさん
34分前
いきなり東京から、そんな落人の集落に行くからだよ。
少し田舎の千葉辺りに移住なら、そんな事はなかったと思う。
名無しさん
44分前
年を取ればとるほど、都会暮らしの方が絶対に暮らしやすい。
名無しさん
1時間前
田舎である以上付いて回ってくる話の集合体だな
極端な話凄く排他的かプライベートが無いくらい関わってこられたり関わらされる
名無しさん
1時間前
村八分.comみたいなサイトをつくって発生している地域にはすまなくても大丈夫にしてほしい。
名無しさん
59分前
地域性が大きい。山梨、長野はやめた方が良い。概ね、山間部より平地、海岸沿いの方が人が良い。
名無しさん
1時間前
田舎に暮らせば都会に憧れ 都会に暮らせば田舎に憧れる
名無しさん
43分前
田舎に夢は見ない方がいい(笑)
そんなにいいならあちこち廃れるわけないもん(笑)
名無しさん
1時間前
田舎ってそんなもんでしょ、夢や理想で思い通りの生活が出来ると思ってる方が異常だ。
名無しさん
1時間前
生兵法は怪我の元ですよね〜
名無しさん
27分前
どこの県の何村ですか?
なんとか対応を考えますよ。
名無しさん
39分前
こういう地方は高齢化が進み。もうすぐ人がいなくなる。近づかない方がいい。
しかし最近の別荘地もタダみたいな値段。一度買ったら売れない。ずっと税金を払い続けることになる。
別荘地も買うのはやめた方がいいな。w
名無しさん
46分前
まだまだ区別か差別的な田舎はあるんですねそういう行為をしていたら田舎もなくなりますね。
名無しさん
1時間前
もっとテレビで伝えてください
名無しさん
1時間前
実際こんなもんです。いや、もっとひどいとこもたくさんあります。
世間は「田舎に住もう!」みたいなこと言ってますが、こういう実態は誰も教えてくれません。
私の地元も結局数年で出ていってしまう人を何人も見ています。
名無しさん
28分前
いきなり奥地に引っ込むから、ギャップにやられるんだよ。
でも会費払っても組に入れてくれないのは、すごいな。こっちは歓んで入ってもらうけど。
いま住んでる所より家の密集度がちょっと緩いなぁ、ぐらいの感じがいいんじゃないの。
ショッピングモール、病院などの近さが自分にあってるか

車あったよね。旦那さんやすみ?
といってくるご近所さん
草むしり勝手にやってくれるおじいちゃん、
家庭菜園に辛辣なアドバイスしてくるおばあちゃん。
なんてザラ。悪気はない.(と思う)
たまにプライバシー侵害、と思うこともしばしば。
昔話がエグすぎて、
市役所で住民票取り寄せるより、この婆さんに聞いた方がはやくない?
という強者がいたり。(昔話が長くて、エグい)
こういうキャラに出くわして心折れてるようではやってけないかもね。

名無しさん
48分前
自分の田舎も似たような所だった。
そんな辺境もいずれ化石みたいに風化していくんだろうね。
名無しさん
1時間前
教えられないからといって閉鎖地域に過剰な夢や期待をして来るよそ者も、地域からしたら厄介だろうとは思う。へんな夢物語をあおる方も悪いし、良いことしか想像しないで来る方も手ぬるい。
名無しさん
13分前
都内出身なら奥多摩辺りでも良かったんじゃないか?移住者多そうだし、青梅より山間部なら山梨とそう変わらない。
名無しさん
13分前
もともと田舎者だけど故郷以外の田舎の集落に一人飛び込む勇気はないな。せめて移住者の集まってるとこじゃないとね。
名無しさん
40分前
そうそう、田舎は大変。地区費も高いし、私も地区の総会に、出向いて、やり合いました…じいちゃん達は頑固ですよですが、子供会の地区長をして、盆踊りやら、老人会やらの事をして、何も言われなくはなりましたけどね。頑張って下さい。世代交代がありますから。
名無しさん
25分前
いくら、町が人を増やしたいと思って色々計画したとしても、町内会がこんなんだったら税金投入したってムリでしょ。
だから、田舎の町や村は年寄りだらけで過疎地域になってしまうんだよ。
学校も廃校になる、商店も病院も無くなる困った困ったって言っても村八分にするような所には誰も寄り付かないでしょ。
名無しさん
7分前
僕も同じ環境です。
25歳で結婚して知らない田舎に住み始めました。
同じようにパシリや嫌な役をさせられましたが、ある意味村人からすると「みんな若い時はやって来た」「こいつどれ程出来るヤツだろう」「やっぱり都会人はダメだなぁ」みたいな見極め段階だと思います。
僕は当てられた役を一生懸命覚えて全て(出来る限り)完璧にこなして来ました。
町会長に当てられ、それまでテキトーでやってた会の決まりを整備し、その為の地方自治法も勉強し、役所の怠慢も是正させ、誤解を招かないよう、うちわでの話し合いも全て必要に応じて写真入りなどで議事録を作成&回覧し、それまでの町会長では改革出来なかった問題を出来る限り解決してきました。
町会長の任期は終わりましたが、今では周りの対応も変わり、また町会長やってくれという態度です。
いろいろあるとは思いますかが人との信頼関係は積み重ねが必要だと思います。
名無しさん
49分前
別荘地は移住者の租界ですね。集落ではなく初めから別荘に移住すればよかったのに。
名無しさん
1時間前
田舎暮らしに夢を見すぎです。
閉鎖的で、新参者がどのような人間か気になって仕方ない。どこから来たのか、勤め先がどこか(信金やJAなら可)、隣町くらいに親戚でもいれば信用される。
気に入ってもらえたら、野菜をもらったり子供をかわいがってもらえるけど、家の中のことに口を出される。
プライバシーを気にする人にはおすすめできない。
名無しさん
53分前
なんかすげぇわかる。いっそなんという地域、町村、集落なのか晒したら。というより、そういうブラックリスト作ればいいんじゃね。
田舎なんてほとんどが年寄りだらけで活気もないのに移住者拒否なんてしたら自分の首絞めるだけなんだから。
名無しさん
1時間前
今時、集落を部落って言うところに仕方なく住んでいるけれど、この記事の地域よりマシで驚いた(笑)
名無しさん
1時間前
若いとき仕事で1年離島に居たが、まさしく「昨日あそこに居たよね?」とか、車で覚えられていて、監視されてるようだった。
移住して何年も経つ人に対して、「あの人はよそ者だから」と陰口を叩かれていた。中にはすっと馴染める人もいるが、馴染めなかったときに逃げ場がないのが田舎。
地方都市位の大きさがが自分は最高です。
名無しさん
23分前
そこまで行くなら埼玉、千葉、神奈川あたりの
郊外がベストでしょ。横浜なんかちょっと西に
行けば蛍が乱舞してるし。
名無しさん
59分前
田舎という土地というより、そこのコミュニティが大事ということか。どこの地域に住むかというよりは、どんなコミュニティに住むか。
旧態依然とした田舎の様子が事実であれば、そりゃあ過疎化するのだと思った。
田舎って人が少なくのびのびする分、他人の様子もよく見えてしまう。
名無しさん
52分前
地域によっては開放的なところがあります。ただし、全国的には余所者に閉鎖的なところの方が多いと思います。移住者が多く、移住者のコミュティのあるところが確実です。
名無しさん
57分前
記事の内容は田舎(地方)では当たり前にあるよ。
むしろ無い方が少ないんじゃない?
だから都会に慣れた人は田舎に来ないか、来るなら団体で来て新たに集落を作るかした方がいい。
地元の人はわかってるから、数少ないそうじゃないエリアに人が集中している。
値段だけでもだいたいどういうエリアかは想像しやすいよ。
名無しさん
36分前
過疎地でも様々ですよ。
偏屈な輩が多い地域があるから気を付けないとね。
名無しさん
38分前
都会より田舎のほうが、人間関係が煩わしい。
大分県の宇佐でUターン移住者が村八分になった例もあります。
名無しさん
9分前
30年前の話しです。小学生の頃、大阪の街中から山間部を切り開いた大きな住宅団地に引っ越しました。両親は広々とした環境に喜んでいたが、こちらは歩いて1時間かかる通学、閉鎖的な同級生にいじめられる日々。歩いていけるところに友だちはいない、スーパーとか本屋にはクルマでないといけない。近くに海とかキレイな川もなく、休日は同じマンガを読み返す日々でした。人格形成期にはコミュニケーションも重要であるし、こういった決断は子供の事をよく考えてからにしてほしいと、切に思います。現在の職場は実家からクルマで小一時間のところで通勤もできなくはないですが、子供の教育を考えて便利なところに家を建てました。
名無しさん
25分前
それはどこの村なのか
それがない以上は作文
名無しさん
25分前
だからさ、田舎は今でもそういうものでしょ。田舎生まれだってそういうのが嫌で都会に出て帰らないんだから。実家は田舎というほどでもない東京近郊だけどそれでも地元と余所者って意識が強いよ。うちの母なんか東京出身で最初は自分がとんでもない余所者だったくせに今ではすっかり田舎のボスになって、こういう田舎暮らしで引っ越してきた人を区別してるし。娘の自分も将来的に帰るつもりはないかなぁ。近所付き合いとか代々続いている掟みたいなのが本当にめんどくさい。都会で人がたくさんいて、適度に入れ替わる方が風通しが良くて住みやすいよ。老後は都会が一番だと思う。田舎は大変。
名無しさん
52分前
まったくこの記事のとおり、田舎はいい所など一つもない。
自分も青森県のクソ田舎郡の出身だが、絶対に帰ろうとは思わない。
首都圏の人々は知るべきだ。
如何に自分たちが自由とチャンスと資源に恵まれて育ってきたかを。
名無しさん
33分前
山梨には住みたくない!
と思われても仕方ないね。
だから新幹線も通らないのかもね?
そいつらの反対にあうから
名無しさん
1分前
週末だけにしています。東京に狭いマンションでもいいので足場を残しておいた方がいい。田舎の警察と役所は機能してない。
名無しさん
1時間前
田舎あるあるですね。
名無しさん
14分前
自分も同じような田舎出身だから
よく分かる。
絶対に実家には戻りたくない。
というか都会のほうが
暮らしやすい。
名無しさん
59分前
都市生活のほうがいい。
田舎も都会に依存するもんだし。
名無しさん
23分前
これは本当だ
震災で一時都心から岡山に避難
その後に家内が農業など始めたので5年ほど住んだことがある
一軒家を借りた時ゴミ問題に遭遇した
地方が衰退する理由、地方再生などは建前で、関連する助成金の類が目的なこともよくわかった
田舎はもう懲り懲りである
名無しさん
41分前
仕方ないでしょ。
名無しさん
1時間前
安易に田舎暮らしも難しいね!
名無しさん
9分前
普通に良くあるあるの話しですね!
と言うか!また、山梨の峡北?北杜市ですね!
以前にも同じ様な内容の記事がでましたが、その数カ月後に移住先ナンバーワンになってましたよ!北杜市や山梨県でも移住について熱心に活動されている様です。
古民家を借りる移住者は、あっせん組織はあれどあまりいないと思います。まして、八ヶ岳から富士山、南アルプスまで素晴らしい景色と自然を拝める北杜市への移住ともなれば、たいてい住宅新築か中古別荘を購入するでしょう。
公営住宅もマンション並みにきれいだったりします。
悪夢ですがよくわかります。
私も30年前の話しですが、ある山梨の集落の役場に問い合わせた時に、話を聞くなり何処のどいつだ!名前を名乗れと怒鳴られた事があります。山梨に限った事でも無いし現代は違うと思いますが、そんな私でも地縁血縁コテコテ集落
民家への移住は避けます。北杜市には移住者が沢山います。場所選定も重要!
名無しさん
5分前
田舎が本当に良いところなら、過疎化なんて起きない。
なぜ、田舎から都会に人が集まる方が圧倒的か。ちょっと考えれば分かるよね。
名無しさん
5分前
自分も田舎育ちだけど、この記事レベルのド田舎は無理だな。蛇が家に入ってくる。学校も選べない。寂しい駅。道も綺麗に整備されてない。全然憧れない。
田舎過ぎず都会過ぎずがちょうど良い。
名無しさん
47分前
田舎に住むことと、閉鎖的であることはセットじゃなくてもいいはずなのに実際にはこういうとこが多いんでしょうね。新しい田舎を作れればいいのかね。
名無しさん
27分前
田舎は、買い物はクルマがないと不便だし、子供が学校まで通うのも遠いし、病院は年寄りで混んでて待たされるし、いいこと少ないと思うよ。
自治会長とかやってる年寄りが頑固もんなのは間違いない
名無しさん
1時間前
3年前に引っ越した我が家はこの内容の2割くらいあてはまるかなぁ~(笑)
婦人会の参加は2年連続拒否しました。
嫌がらせには内容証明の文章で町内会長に送りつけました。全て録音しなきゃ~。
名無しさん
42分前
その集落の名前を出してあげれば
次に被害にあうかも知れない方の
助けになるのに・・・
作り話や大げさに脚色してないならね。
名無しさん
44分前
ど田舎暮らしは、プライバシーなしと思ったほうがよい。だから疲れる。
訳わからんしきたりとか、区のあつまりとか本当にめんどう。
地方都市くらいが本当によいです。
買い物、病院、学校、色々な利便性考えて住む場所決めたほうがよいです。
名無しさん
26分前
若い連中はまあ間違いなく出て行くね。
名無しさん
29分前
いざという時に困らない程度に病院や大型スーパーや公共施設があって、休日に車でちょっと行けば森林浴できる程度の地方都市が丁度いいよ
名無しさん
2分前
ヤンキー夫婦はあぶないよ。地元の”絆”で、結婚しても幼馴染みの友達と繋がって、何より”地元”大事なの。
狭い世間しか知らないくせに世界の中心にいる。当たり前だね、そこから出ないんだから。
セレナには乗らない。アルファードが好き。
名無しさん
17分前
うちのまわりもこんな感じ・・
名無しさん
53分前
そうそう、よそもんはそうだよ。
私が子供の頃、うちがよそから来たからと子供会のお菓子、私だけもらえなかった。
母は、あんたどこから来た?とか聞かれてて、子供ながらに嫌だったな。
田舎で育ってそういう経験をしたから、田舎で住みたいなんて思わない。
名無しさん
34分前
ご近所に越してきた家族の話では、子どもに手作りの洋服着せて学校行かせたら、変わった形の服だと指差されて、ストレスたまった奧さま。離婚して子どもたち連れて帰ったと聞いた。
地元住民でもびっくりな話でした。
名無しさん
19分前
山梨南アルプス白根IC付近より送信、酷いですねエ~!世田谷より白根IC付近引越しですが、これは無いです!酷すぎ!!私の場合は超フレンドリーな区と組に恵まれたんですネエ、すく裏側は違う区なんですが・・
幼少の頃からの上下関係がやや厳しいかなぁ。(有る意味当たり前で良いですが)今回の地区内人によっては不平不満は有りでしょうね!我の強い変人家族に当たる「事故」お気持ち強く同情致します、叉問題起こりましたら、白根IC西側地区お越し下さいね、高速バス停も道の駅車駐車で有りバスタまで1時間半!今回のお話・・私だったら耐え切れませんワァー。
名無しさん
14分前
ど田舎から出てきた私は、今が一番平和です。田舎には良い人間は沢山いるけど、厄介な人間も同じかそれ以上にいる。
 

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.7.10

<キユーピー>マヨネーズのキャップを「三つ穴」に

 キユーピーは、主力商品「マヨネーズ」のキャップの穴を、従来の一つから3個にすると発表した。8月3日から順次出荷する。マヨネーズを出す穴の大…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。