親子で発達障害、栗原類さん母の子育て「人の評価より子供を優先」

 発達障害を公表しているモデル・俳優の栗原類さん(23)の母、泉さん(48)が子育ての経験をつづった手記「ブレない子育て」(KADOKAWA)を出版しました。類さんと向き合った日々や、親としての心構えを記しています。泉さんは「接し方の一つのヒントになれば」と語ります。

朝日新聞デジタル 7/10(火) 21:24配信
栗原類さん(右)と母の泉さん。中学校の入学式で(C)ブレない子育て/KADOKAWA

泉さんはシングルマザーとして通訳などの仕事をしながら、類さんを育ててきた。類さんが発達障害と診断されたのは8歳のとき。当時住んでいた米国の小学校で可能性を指摘され、市の教育委員会のテストを受けて分かった。

泉さん自身も、その際に発達障害と指摘された。自覚はなかったが、振り返ると、忘れ物が多かったり、集団行動が苦手だったりした。ただ、社会経験を重ね、日常生活で困ることはなかったという。

一方、発達障害は人によって症状や程度が異なる。「私は落ち着きがないタイプだが、類はじっとしているタイプ。症状の違いを理解することから始めました」

泉さんと違って、類さんには「記憶力の弱さ」があった。数分前に聞いたことも忘れてしまう。社会常識をいくら教わっても覚えられない。小学校高学年で日本に帰国してからも、暗記中心の勉強に戸惑うことが多かった。

周囲から「類くんだけ出来ない」と他の子と比較されることも少なくなかった。泉さんは「子育ては他の人からどう評価されるか気にしていると成立しないことが多い。子供にとって何がプラスになるかを最優先に考えてきました」と話す。

勉強もしてほしいと思っていたが、塾通いなど「みんなもやっているから」と周囲に流されず、類さんのキャリアを考えてモデルの仕事を優先。また、見聞を広めてあげたいと、20カ国以上を一緒に旅行した。見たことのない場所に行き、感動を共有することが親子の信頼関係を築くことにもなると考えたからだ。

類さんがゲームやインターネットの動画投稿に没頭した時も禁止にはしなかった。勉強が手つかずになる心配もあったが、あらゆる国や世代の人と交流でき、プラスになると考えた。「禁止すれば心に残る体験もつぶすことになる。一緒に勉強し、危ないことがないように見守るのが親の務めだと思います」

類さんと今も一緒に暮らし、身の回りのことをサポートする。泉さんは「自立できるまでには到達していないが、類も自分の特性にどう対応するかコツをつかみ、成長している実感はある。一人暮らしをしたいと言っているので応援していきたい」。(毛利光輝)

朝日新聞社

朝日新聞デジタル

名無しさん
12時間前
栗原さんは、色々生きづらさがあったと思いますが、今の栗原さんのままで十分魅力的です。
名無しさん
2分前
今はいいと思いますが・・・将来、人に迷惑を考えないような自立ができるといいですね。
名無しさん
12時間前
お母さんもと知って類さんのことを人一倍わかってあげられそうでいいことだなと思った。
名無しさん
12時間前
素敵だなぁとはおもうけど、
類さんには恵まれた容姿があったからよかったなと思う。
秀でた才能を持つ発達障碍の方もいるが
ほとんどの発達障碍の子はそういう才能や容姿がないもんな…。
名無しさん
8時間前
だからうちはスパルタレベルで暗記させました。
急激に成績が上がるのも発達障害の特徴なのかも。
クラス最底辺から学年最高位にまでなったので・・・。
名無しさん
8時間前
でもそれでひねくれる子もいるし
うちの子はヒステリーを起こさないぼーっとしたタイプ
だったから上手く行ったのかも。
名無しさん
6時間前
意に添わないことで激しく激昂したり、したいことを衝動的にしてしまう。
軽犯罪を犯す人は発達障害を持っているのでは。
名無しさん
6時間前
たしかに勉強させずにゲームやネット投稿を禁止しなかったりしても成功できたのは”栗原類”だからこそって所もあるね
発達障害の子に限らず一人一人育て方は違うんだろうね
名無しさん
4時間前
チビデブハゲ不細工な上に発達障害で詰んでいる30台のおっさんです。
確かに容姿に恵まれていない上にコミュ障だと今の時代ゴミのような人生が待っていますよね。
サラリーマン時代は地獄でした。幸い、会社が自分を不要と判断してくれたので自営業を始めました。
今は特殊な業務を請け負って日給15万円〜20万円になりました。仕事は多い月と少ない月があるので月給は一定ではありません。
名無しさん
3時間前
スパルタレベルで勉強させて…って人がいるけど、成績上げてそれだけでどうするつもりなのかね?それだけでいい会社はいっても、人間関係でつまづくのは目に見えてるし(実際そういう人たくさんいるし)、なにかの研究者にでもなる?自営業でもやる?ツナガリができない人は、よほど特殊な技能もってないと、個人でやってるように見える職業でも「つて」「お得意様」がつくれなければ詰みますよ。
名無しさん
3時間前
お勉強できても、社会に出たらそれだけではやっていけないからね。。。
名無しさん
3時間前
ルックスというより、個性を活かせる道に導いたからこそ今の彼がいるということだと思う。
名無しさん
3時間前
アベも発達障害の検査を受けなさい♪
プーチンやオウムの麻原もそうだが、発達障害でも独裁者という職業にはつける。
名無しさん
3時間前
気持ちにもお金にも容姿にも余裕がないとそんな余裕はない…
名無しさん
3時間前
うちの子供も発達障害児。容姿には恵まれていると言われますが、逆に悪目立ちしてしまう為、本人は容姿を褒められるのを嫌がっています。
多分、栗原類さんも同じような経験はあったのでは無いでしょうか?
コメントを全て開く
名無しさん
2時間前
アスペは美男美女が多いって聞くけどなぁー。
名無しさん
2時間前
頭が大きい子が多いよ
モデル体型は珍しい
名無しさん
2時間前
ばーかって…あなた自身のことを言ってるんだろうか。
出生前診断ではダウン症候群、二部脊椎など一部の障害しか判明しない。出産前に自閉症などの発達障害はわからないし、出産時のトラブルで脳性麻痺になる可能性もある。
名無しさん
2時間前
発達障害を免罪符に
「理解しない社会が悪い」
と 息巻く親じゃなかったから
類君が無理しない状態で
社会の中の立ち位置を
見つけられたんだろうなぁ。
名無しさん
2時間前
うちの子は忘れ物の多さ、運動大の苦手その他色々苦手が多いです。
唯一、顔だけは凄く褒められます。
名無しさん
1時間前
健常者と呼ばれる人たちも同じだと感じる。
障碍の有無に関わらず、生きている世界は同じ。
名無しさん
49分前
abexxxさんへ
独裁者はサイコパスだと思います。
ちなみに安倍さんは違うと思います。
名無しさん
48分前
容姿だの、才能だの、どうでもいいじゃん。どうして発達障害(ってか、障害と呼ぶの嫌いだが、、、)をハンデに思う?ただの個性じゃん?他人より個性的なら障害か?
そんなのは精神科医が食い扶持作るために作ったビジネスツールだよ。
発達障害もLGBTも個性的な1人であって、ハンデではなく才能だと思うよ。
必要なのは彼らを障害と認める社会じゃなく、彼らを自分たちとなんら変わらない1人、個性的な1人なんだと認めることじゃないか?
俺は音楽が好き、俺は数学が得意、私は料理が得意、俺は営業の仕事が得意、私は人の世話したり介護が好き、それって、個性だろ?その個性の1つにすればいい。
名無しさん
32分前
発達障害と紙一重の人が1番厄介だな~(TдT)
名無しさん
24分前
無慈悲な言い方すると、発達障害って個人差はあるが遺伝的要因が大きい。親子で発達障害なら、子孫には引き継がない方がいい。遺伝的癌の家系もそう。自分も遺伝的疾患があるが、できれば生まないで欲しかった。生まれてくる子供は自分でそれを選べない。
名無しさん
16分前
コメ主のおっしゃる通りだと思います。一芸に秀でてるものがある人はまだ恵まれてますね。
名無しさん
6分前
脳障害というか・・・海馬周辺の血流が少ないのが原因です。何れ発達は治ります。
名無しさん
12時間前
素敵なお母さんだと思う。
名無しさん
12時間前
診断されたい。診断されないとただの変わり者扱いされたり、人間関係のトラブル起こしたり、社会に馴染めなくて引きこもりになったり。
こういう人沢山埋もれてると思う。
名無しさん
10時間前
「新型うつ」の問題と似ていて、積極的に診断を求めるような人は、客観的には(≒DSM-5やICD-10の基準に照らすと)その定義に当てはまらないことが多いのではないかと思います。
病名がつくことを免罪符のように考えられてしまうと、本当にその病気で苦しんでいる方への偏見にもつながり、望ましくないと思います。
名無しさん
10時間前
学級でたまにいるけど、友達も作らずコミュニケーションも取れない、すぐ怒られる、キレるみたいな子は人間関係のトラブル起こしやすい。周りが気付いてあげる力を持つにはこういう発達障害に関する情報は大事と思った。特に子供の場合。
流石に本人も、なんで馴染めないんだろうって思ってるはずだし、大人になってから診てもらおうとする思考は働いてもおかしくはないと思う。
免罪符にするなと責められたらもうおしまいだよな。
本当に子供の頃から苦しんできた人は、そういう障害なんだって分かるだけでも随分楽になると思う。
もし自覚さえないなら、それはもう発達障害の域を超えてるんだと思う。
名無しさん
9時間前
免罪符が欲しいと思うのと、自分がどのような状態か知りたいと思うのはワケが違います。
診断を貰うという、求めるものが同じだけです。
今20代後半以上の人が子供の頃は、発達障害という言葉は日本では全く一般的ではありませんでした。
最近になってようやく様々な誤解と共に一般的になり、子供への支援や周囲の気付きは充実してきましたが、対象が大人になるとこれが途端に病院の情報すらなくなる。
大人になり自分に疑問を持った人が、診断を受けて日常生活を改善したいと思うのは自然なことだと思いますよ。
名無しさん
8時間前
免罪符と言われるかもしれないし、甘えとの線引きが曖昧かもしれないけど、診断されたら周りにも伝えるのもありだと思ってる。
職場で浮いてる人、群れずにランチは一人で食べたい人、全部説明しないとダメな人、ズレた発言する人。複数の事いうとパニクる人。
結局社会に出ると周りも困るから、ハブられたり怒られたりしながら直したり、感情に蓋をするんだけれども、周りにとっても障害を理解できればフォローが楽になる。
まずは自分で診断してもらって改善できればそれに越した事はないけど。
もし病名がつかなかったら、後は自己分析しっかりするしかないかな。
名無しさん
8時間前
新型鬱っぽい人って職場にも結構いたけど
やっぱりなんというか健常者とは違うよね。
名無しさん
8時間前
本当にその通り。職場にも典型的な発達障害の特徴を持つ方がいて、最初は皆から怒られ、虐められるようなこともあったが、ある社員がそれに気づいて周りもそのことを周知するようになってからはトラブルは減った。しかし本人も家族も気づいていない。色々難しいこともあるだろうけど、それに名前が付くことで生きやすくなることもあると思う。
名無しさん
7時間前
治療やカウンセリングも違うからね。
名無しさん
6時間前
職場で浮いてる人、群れずにランチは一人で食べたい人、全部説明しないとダメな人、ズレた発言する人。複数の事いうとパニクる人。

これ、困った人が周りにいる人もならないか?価値観が違いすぎるというか。
威張って権限を主張するけど、責任は格下のお前のものだという人は、理解不能だし関わりたくない。
名無しさん
3時間前
本音を言うと障害だとわかってもわからなくても、別に変わらない。
絶対に仕事を一緒にしたくないとか、特別な目で見れないって人と、それはそれとして受け入れるとか、できることだけやってればいいんじゃない?って考えの人がいて、後者としかグルーピングできないってだけのこと。
あと、不思議なことに、そういう特性を持つ人の方が、同じように苦手なことがある人を認められないことが多くて、気が合う訳でもない。
何故か人間関係のトラブルを起こしてどっちかが辞めていく。
認定されていようといまいと一定数以上は組織内では対応できないんじゃ?って気がする。
名無しさん
2時間前
阿部会長は関係ないだろ。
会長はじめ経営の意向に沿わない国民は退職してくれ。
名無しさん
2時間前
米印の方の意見に同意します。
名無しさん
12時間前
類さんはとても礼儀正しく謙虚な印象。全てを受容されると子どもって、ここまで素直に育つんやなぁとしみじみ。
名無しさん
6時間前
ひとりっ子の特徴のようにも思う。
生きることは奪うことにはならないし、家族が大人なのでマトモな親なら存在を脅かしたりしない。
名無しさん
11時間前
子育てしていると、周りの子達とか、平均とか、先生のコメントなどにすごく振り回されてしまう。
でも皆んなそれぞれ違って当たり前だし、良いところを見つけて伸ばしてあげ、苦手なところはどうやってフォロー出来るか、というのを親が考えてあげないといけないんだなと思う。
子育てって難しいね。
名無しさん
8時間前
図書館で本ばかり読むなって叱られたそうです。
それを面談の時に行ったら教師に
「すみません、休み時間は外でという
そういう学校の方針で」といわれて
どんな方針だよ、と思いましたね。
外に行ったらいじめられるのに。
名無しさん
8時間前
私の場合はそのままでいいよ、と言いました。
おかげで生活態度のところの成績表が
悪かったけど。
名無しさん
6時間前
他人と関われないのをコミュ障と言ってるけど、積極的に関わって嫌がらせになってしまう方がよほどコミュ障だと思う。相手を壊してしまう二次災害もある。
名無しさん
3時間前
ほんとに、発達障害じゃなく、ダメだとわかってて人を叩く、蹴るの嫌がらせする他害も病名つけたほうがいい。いない人の陰口ばかり叩いたり、ハブくとか嫌がらせ、イジメして最後には友達いなくなるひとも。共通点は調子に乗ること。自分はされないと思ってる。
名無しさん
3時間前
先生のコメントは大きい。一生を引っ張ってしまう。先生も大変だけど、その場しのぎのことを言わないでいてくれると助かる。
休み時間は外での方針って、ただの学校の都合だし…先生がイジメられないようにしっかり見ててくれるわけじゃないのにね。他害する子は一瞬でやるから、先生が気づいてない。
名無しさん
3時間前
まさに理想で手本にすべき。
しかし、なかなか難しい。
健常者でも実際に他の子と関わるようになると、比べられてしまうし比べてしまう。
誰にも関わらない方が楽なんだけど、そうもいかない。
だから、親も子も、追い詰められてしまうんじゃないかな。
名無しさん
3時間前
その場しのぎせざる終えないということも付け加えたい。現場は疲弊しきっているところは、一人一人を見る余裕を作ることは難しい。子どもの病みを察知する教員がまっ先に病む構図
それでいてその場しのぎの行動はやめてくれと言われたら、現場はどうなる?
東芝のチャレンジではないけど、いまでも充分事務作業の数に追われ、部活の引率に追われ、授業準備、云々常に生徒の模範であり続けろというのは現実的なのか?
教員の数を増やせば、自ずと一人を観察する時間も取れるし、生徒と向き合うことになるはずなんだがな。
名無しさん
2時間前
学校の先生って、学校しか知らないし世間知らず。バイトも大半が家庭教師、塾講師だし。視野の狭い杓子定規の人がほとんど。
先生の言うことなんて何の参考にもならない。ましてや、独身の先生に子育てが分かるはずがない。自分の信念を強く持たなければ、子どもは守れない。
名無しさん
12時間前
お母さん素晴らしいです。見習いたいです。
類さんテレビで見ますが独特な雰囲気放っててとても素敵です。
名無しさん
10時間前
クラスではキモがられてたって言ってた。実際彼は美形だしテレビや雑誌で見ると素敵に映ってるけど、キモがられてたというのは嘘じゃないと思う。
栗原さんに対して理解ある風なコメント多いけど、実際クラスにコミュニケーション取れない不思議な雰囲気の子がいたらどう振る舞ってただろうと考えてしまう。
名無しさん
8時間前
うちの子は結構やられてたな・・・。
よく母親である私が戦いに出向いてた気がする。
勉強させて私立に突っ込んだら馴染みました。
名無しさん
8時間前
あそこんちのカーちゃんやべーよ、と思わせるのも一つの手です。
名無しさん
8時間前
うちの子は下は平凡なんですが
上はやっぱりビジュアル的に不思議な感じなんで
どうしても同性からは・・小学校では難しかったです。
進学校では人のルックスなんて気にしないから
大丈夫でしたけど。
大学ではむしろ人気です。モテるみたい。
だからルイ君も・・どうなのかな。
勉強させてみても悪くはなかったかもとは思います。
名無しさん
3時間前
自分の子どもの特性を見極めてその子の為に良い事を継続するってのは本来あるべき子育ての形だと思う。発達障害が認知されつつあるからこそ(間違った意味でも)個々の特性をよく観察する為には教員の数は足りてないよね。受け皿が大きくなれば、もう少し日本は良くなる気がするけど。
名無しさん
2時間前
受験の形態が記憶主義だったりってのは
アスペルガーに良くてADHDに向かないのよね。
発想力は後者があるんだけど。
名無しさん
2時間前
子育てに限らず、他人の評価を気にしないで生きるって難しいと思う。
親ら学校の先生、友達、上司、同僚、などなど、みんな何かを気にして、彼らが望むようにとか、喜ぶようにとか、それを優先して、本当の自分のしたいこととか感情を隠して生きてることってあると思う。
だからそれをやってのけてるお母さんはすごいと思うし、自分も自分の気持ちを大事に出来たら良いなーと思う。
名無しさん
12時間前
お母さんご自身も発達障害とのことで、おまけにシングルマザーとか…今まで生きにくい思いをたくさんしてこられたのではないでしょうか。
通訳のお仕事で類さんを育てあげ、海外旅行もたくさん一緒にされたなんて相当お仕事頑張られてないと無理ですよ。
(良い意味で)発達障害でもここまで出来るというのは、尊敬に値すると私は思います。
お父さんとお母さんの仕事を全部1人でされてこられたようなものですよね?
すごいなぁ。
類さん、今度は親孝行する番ですね!
名無しさん
9時間前
確かお父さんも変わった人で、テレビで類さんがお父さんの家族を訪ねた時に話し方とかそっくりだって言われてたと思う。
両親ともに発達障害。大変だけどお互い理解し合えるとしたら悪い事じゃないのかもね。
名無しさん
1時間前
発達障害?自覚してないだけで、
日常に沢山居ますよ。まだ自覚してる人は
良い方です。
何かが物凄く出来ない教科があったりとかは
発達障害の中の学習障害と言う物です。
そんな人だってザラに居るじゃん。
名無しさん
1時間前
>本当に障害者の再生産はやめてもらいたい。
平均から外れた人間が生まれるのは、
ヒトという生物のリスクマネジメントだよ。
その多様性が、ヒトが進化の袋小路に入り込まずに生き延びた理由。
同じ種類しかいなければ、そこにピンポイントのダメージでいきなり滅ぶ。
今の環境には、現在健常者と言われる人間が合うんだろうけど、
突然環境がガラリと変わった時、対応できるのは発達障害者かもしれない。
名無しさん
1時間前
>本当に障害者の再生産はやめてもらいたい。
健常者でも糞迷惑な奴は多い。
渋谷の馬鹿サポーターやヲタクとか。
名無しさん
53分前
>本当に障害者の再生産はやめてもらいたい。
↑こういうことを人の気持ちも考えずに発してしまえる人のほうがよっぽど障害…いや、障害をお持ちの方以下の存在。
名無しさん
11分前
>平均から外れた人間が生まれるのは、
>ヒトという生物のリスクマネジメントだよ。
単なる遺伝子のコピーエラーだろ。
モノを製造するときにも必ず不良品が生じる。
それと同じだ。
他者とうまくコミュニケーションが取れない(実際、この発達障碍の両親は離婚している)発達障碍者ばかり生き残ることがあっても自分のことばかりを考えて他人と協力できず最終的には滅びさる。
名無しさん
10時間前
学校の先生からのダメ出しや家庭でもっと躾をしてください!って言う冷たい視線やお電話が一番辛いけど、どうやって平常心を保っていたのか?お聴きしたい。
発達障害のお子さんを立派に育てたお母様を尊敬します。
武田双雲のお母様も忘れ物とかとやかく言われたけど、聞き流して自分の子を褒めていたし、良い子だと思ってたって言っていたから、やっぱダメな所は置いておいて、良い所を褒めまくらないといけないんだなぁ。
反省!
名無しさん
9時間前
母親本人が発達障害だから、多分理解できるんでしょう。
名無しさん
6時間前
親を呼び出したくなるような50歳児も存在して、会社でデカイ顔して働いて(邪魔して)たりするけど、どう違うんだろう?
いい歳したオッサンを叱る人がいないし、言っても聞かないし、ダメなところが全てを打ち消して余りある。
名無しさん
9時間前
自分を理解し尊重してくれる親がいるって、羨ましいよ。
名無しさん
9時間前
素晴らしいね。周囲より子供優先、難しいけど素敵ですね。
名無しさん
10時間前
昔から居たよ。かくいう自分もその類。
毎日忘れ物して、毎日同じことで怒られて。
でも、叩かれて鍛えられて今がある。
むしろその適性を生かして、こういうと語弊があるけど
ちゃんと高い位置につけてる。
最近はヘンなカテゴリーにはめてしまって、修正の可能性を
摘んでるように思える。
彼みたいにたまたまうまく適職が見つかればいいけど、普通は
そうはいかないからね。
名無しさん
10時間前
類さん昔からイケメンだなぁ。
名無しさん
11時間前
お母様素敵ですね。
母の強さで類さんを守り育てカッコよすぎます。
名無しさん
11時間前
類さんは典型的な発達に課題のある子だと思うので、無理に集団にいれようとしたりせずに類さんらしくいられる道を選んで応援してあげられるのは素晴らしいなと思います。発達障害に関わらず大切な心構えだなと思います。
ただ、実際は特殊な道では生きてけない子(つまり普通の社会で生きてく力をつけないと困る子)、マイペース育児とかいいながら他人にかなり迷惑をかけて生きてるただの自己中親子もいたりするので、その線引きは難しいとこですね。
名無しさん
9時間前
見習いたいところが
たくさんあります
名無しさん
11時間前
子育ては評価や
周りの目を気にして
しまうから
障害があると尚更
神経質になったり
類さんのお母さん
なりの子育てされた
んですね
理解するって大切
ですね
見習いたいです
名無しさん
8時間前
類くんはテレビに初めて出たとき衝撃が走りました!カッコいいのに面白い!本人に自覚は無いと思いますが。。以来ツイッターとか見てます。Eテレでもよく見ます。発達障害とは知りませんでした。お母様の子育て参考になります。
名無しさん
4時間前
広い心もちたいなぁ
今は自分に余裕がない
名無しさん
10時間前
母である自分と子供の違いに着目出来たから良かったのかもしれない。
よくあるパターンは、自分と子供を一括りにしちゃって、悲劇のヒロインばりになる親が一番ダメかと。
自分と子供は、もう産まれ出た時には別人格で、なおかつ子供の個性なんて様々なんだからそれにあった子育ての仕方なんて千差万別なんだということを理解しないと、子育てなんていくらでも行き詰まりを起こしてしまうよ。
人の評価なんて、所詮はその人の一子育てからの評価でしか無いんだから、自分の子供の育て方の評価にはなりようがない。てか、評価なんて要らんだろ。子供の笑顔があれば。
それがわかれば、いいと思う。今まで生き抜いてきた自分と、子供の育つ力を信じればいい。評価に敏感でなくていい。子供の気持ちに敏感になればいいんじゃない。。。
名無しさん
10時間前
「記憶力の弱さ」はやはり弱みだが、今はスマホもあるし、かなり対処できるでしょう。
それに世の中には「記憶力の強さ」で、悩んでいる方もいると聞く。嫌なことも苦しいことも辛いことも、全て記憶に残り続けるらしい。その結果、怖くて人にも会えず、行動も起こせなくなる。これはこれで”地獄”だそうです。
名無しさん
10時間前
特に嫌なこと、些細なこともにくっきりと記憶されます。
自分の容量超えてる感があり、常に何かを思い出してる、それが負の記憶ばかりだったりします。正直疲れます。
コメ主さんのおっしゃる超記憶の方とは違うと思いますが、そんなことあったっけ?と言う他人を羨ましいと思うこともあります。
記憶力は良いですが、お勉強には使えません。利用できるのは暗記系だけです。
名無しさん
6時間前
自分に都合よく、他人には不利な記憶が捏造される人がいるけど何なの?
その人にとっては確かな記憶らしく、まことしやかに言いふらしたりするけど、全く事実と違う。
自分がやった失敗を他人のせいにして、自分が目撃したとか言ってくる。
空想の世界に生きてる人みたいで、周りが振り回されるし、風評被害で大変。
名無しさん
10時間前
遺伝率高い
名無しさん
8時間前
50パーセントらしいです。
つまり、発達障害の親はどっちかは発達障害。
名無しさん
5時間前
家も遺伝しました。旦那は注意欠陥と多動性で息子は広汎性発達障害、娘は軽度知的障害と運動障害。私はそれで鬱になりましたが、子供だけは医療機関でカウンセリング等をしてます。旦那は治療したいけど仕事を取るわけ行かないから私がコントロールするしか無いです。
名無しさん
4時間前
うちの曾祖父は明治産まれですが、祖母からその人の人となりを聞いてみるとかなり発達障害っぽいです。祖母自身も典型的なアスペルガーです。伯母も発達障害で、父は大丈夫でしたが、自分は発達障害です。
昔から脈々と受け継がれて来たのでしょう。
名無しさん
2時間前
だから一時優性保護法が増えたんだろうな。
名無しさん
43分前
まあ遺伝自体はメンデルが解き明かした通り
紛れもない事実。
おかしな人たちが、環境によって人格が作られると
おかるティックなしゅちょうに固執し、社会をゆが
めたと思う。
事実は事実何でしょうがない
名無しさん
10時間前
モデルで食えるって凄い。結局、人は見た目が100%。
名無しさん
9時間前
何が凄いかさっぱりわからん。
名無しさん
4時間前
こちら、チビデブハゲ不細工の発達障害ですが、禿同です。
いくら努力して年収を上げようと女性からはゴミみたいな扱いですね。
名無しさん
26分前
sudさんへ
チビデブハゲ全然オッケーです。服がオタク系じゃなければ。応援してます!
名無しさん
10時間前
お母さん洋楽の歌詞日本語訳の有名な人だよね
世の中子供が異質だと自分の体裁が悪くなると焦って押さえつける親が多いがこの人は並の器じゃないな
名無しさん
4時間前
学校から指摘されて、すぐ検査を受け、母も子もそれを受け入れたから今があるんだと思う。
受け入れるって、すごく難しいと思うけど、お母さんすごいな。
名無しさん
4時間前
『子育ては他の人からどう評価されるか気にしていると成立しないことが多い。子供にとって何がプラスになるかを最優先に考えてきました』
ほんとにそうだと思う
安易に他の家庭の子育てを批判しちゃだめだと思う。心の中で思うのは自由だけど
名無しさん
6時間前
性格だと言われてしまいがち。本人も自分を責めてしまう。人一倍苦労されてきたと思う。
名無しさん
9時間前
はやく類君、徹子の部屋に出ていただきたいです。
彼は出るに等しいタレントやと思うが。。。
徹子さんもADHD。絶対に出るべき。
名無しさん
1時間前
類さん、テレビでみたとき、ちょっと怖いって思ってたけど、モデルの写真みて印象一気に変わった
プロってすごい
名無しさん
9時間前
自分が発達障害だと気付いてない大人もたくさんいると思う。変わってる人だと思われてるだけで…
友達の子供の保育園では、グレーゾーンの子にははっきりと先生が親に伝えて診察させた上で普通に同じ教室内でその子にあった対応をしてるらしい。
そしたら、子供たちはその子を変わっているとは感じないで何か必要なときにだけ手助けをするということを自然に学ぶみたい。
逆に大人が遠足などで発達障害の子の行動に驚いていると子供から『気にしなくていいよ、普通なことだよ』と言われて反省したと。
名無しさん
3時間前
記憶力が人より劣ってるのにドラマの台詞はしっかり覚えてたって事が凄い!
プロ根性ですね。
名無しさん
6時間前
誤解を恐れずに言うなら、すべて結果が良かったから言えることだ。
親の教育が一方的に良かったからではなく、お互い同士美点があり、惹きつけ合ったからどちらもうまく育ったのだろう。
同じことをしても、すべての母子でこういくとは限らない。
幸運を感謝する謙虚さも必要だ。
名無しさん
3時間前
そもそも他人との比較ってナンセンスなんだよね。仮に障害がなかったところで比較されることはあるけど、だから何?って感じ。親も違えば祖父母も違う。育った環境が違うのに他人と同じになることなんかあり得ない。
名無しさん
4時間前
結局は周りの環境
その一言に尽きる
名無しさん
9時間前
子供の長所にフォーカスして、それを仕事に繋げてあげた親は素晴らしい。それによって弱い部分を埋められるし、自信が持てる。この方は立派に子育てされたと思います。
名無しさん
2時間前
昔、類くんのラジオ番組聴いたことあるけど、
母親の影響なのか物凄く音楽知識あるよ、特に洋楽。
名無しさん
4時間前
この人の場合は、恵まれた容姿生かせたから良いけど
普通の人の会社勤めでは致命的になるから
難しいよね。
結局この人も自立できていないし。生活のしかたの療育をしていれば
自立できたんじゃないの。
名無しさん
8時間前
我が子は4才より言語障害があり、小学3年生まではひたすら普通に話せるように(障害を治す)と子どもの短所ばかりに目を向けていると、やがて人と話したくない、寡黙になるという2次被害的な症状が出てきました。
親として何とか普通のレベルまではと世間体ばかりに目が向き、我が子の気持ちや何が得意で何が好きかといったことには目が向きませんでした。そんな時子ども自身から、「スイミングに行きたい」と言ってきてとりあえずやらせてみると、泳げる楽しさから小さな自信も芽生えてきて学校生活も前向きになってきたのです。その時親として気づかされて、子どもの気持ちと好きなことを尊重しようと考えを改めました。
まだ我が子は話し方に障害がありますが、水泳をずっと続けながら大学を卒業し、昨年親元から社会人として旅立ちました。
子ども自身が望むことをやらせてあげるのが、何よりも生きるエネルギーと自信に繋がることを学びました。
名無しさん
7時間前
じっとしてないタイプの子がいるのが高畑さんだよね。
名無しさん
3時間前
栗原類さん、十分自立されていると思いますが…。
笑っていいともに出演されていた頃、真っ直ぐな発言と、繊細な感性に謙虚と誠意が入り混じり、素敵な青年だなって思っていました。
もともとミステリアスな空気感を持ち、そしてあの容姿。もっとメディアに出てくれないかな。
名無しさん
1時間前
でも、ルイさん、流調に英語は話せるし、他にも色々多才です。すごいよ、この人。
名無しさん
9時間前
他に類を見ない類稀なる才能がある。
名無しさん
5時間前
類くんは他の人にはない感性を持っているので、話を聞いていても面白いし、頭も良い。
ある意味、人生は忘れていく方が楽だし、過去は過去で、今を生きればいいと思います。
お母様も素敵ですね。
自分は常識に捕らわれたり、人に自分の意見を押し付けてしまうような所があるので、今後子育てする際には参考にさせてもらいたいと思います!
名無しさん
3時間前
人の評価より子供を優先か
一見、美談だけど一般人じゃ難しい
名無しさん
1時間前
「禁止すれば心に残る体験もつぶすことになる。一緒に勉強し、危ないことがないように見守るのが親の務めだと思います」
子育てってどうしたらいいんだろうって思ってたけどこの言葉がしっくりきたなぁ。あれこれ禁止して「こうあるべき」みたいな理想を押し付けるんじゃなくて、とりあえず本人のやりたいようにさせて危ない方に行きそうになったら助ける(守る)。それがいいのかもしれないね
名無しさん
8時間前
アメリカの基準と日本の基準は随分違う。うちの子もルイ君と同じような経過だったけど逆に高学年帰国後教育ママに変身して凄い勉強させて無理目の塾に入れて・・偏差値38くらいしかなかったけど今はそこそこ賢い大学に通っていてあんなこと言われていたのが嘘のように大学生活をエンジョイいるので・・・。
相変わらずだらしはないですが。
難しい判断。子供次第だと思う。
ルイ君はたぐいまれなビジュアルがあるし、個性で生きて行けるから良い選択だったと思う。
名無しさん
11時間前
自分も類さんのような子供がいれば同じ事したと思う。
素晴らしいお母さんだと思う。
名無しさん
1時間前
彼の現在があるのは間違いなくさんま御殿のせいです。
一茂や修造がああなったのはからくりTVのせいです(笑)
名無しさん
9時間前
ある程度大きくなってからの発達障害は、ショックのあまり親が認めないケースが多くて、子供を苦しめる結果になりがち。
このお母さんは、すぐに受け入れて、子供のしたいようにさせてあげてる。
悪いことをしなければ、それは子供にとってプラスになるだろうね。
名無しさん
3時間前
まぁ悪気があって言うんじゃないけど、この人は恵まれてるよ。
一般人より稼げてるからね。
本人の努力の結果なんだろうけど、他の発達の人は自分の事を分かってないから仕事の面でも邪険に扱われるしな。
実際、うちの職場に居るけど邪魔。
名無しさん
1時間前
普通って何だろう。
名無しさん
6時間前
父親はどこ言った。やり逃げっていうやつか?
名無しさん
9時間前
類さんはとても恵まれた環境で育ったんですね。
若いのに礼儀正しさがあり、言葉遣いの綺麗な人だなと思ってました。
お母さんも語学力もあってさすがです。
やっぱり人は周りの環境って大事ですね。
名無しさん
1時間前
母子ともに、様々なご苦労があったことと思う。
正直、当事者と接したり臨床の人の声を聞くと、彼らのように自分の病気と向き合っている人って実は少ない。
多くの困ったちゃんが、社会にはごまんといる。
こんな人たちばかりだったらいいのにと、正直思わずにはいられなかった。
名無しさん
2時間前
類さん、一番最初メディアに出て来た時、ミステリアスな雰囲気で、結構テレビに出てたけど、
母がテレビ(オシャレなんとか)に出ちゃってイメージ崩壊。テレビにもほとんど出なくなった印象。
もうほっといてあげたらどう?
名無しさん
10時間前
彼は恵まれた環境で育ったようだね
名無しさん
1時間前
栗原さんはきっとのびのびと育ったんでしょうね。
それにしても、子供の時からかなりの美形で驚きました。
これからも頑張って下さいね。
名無しさん
12時間前
子育てに正解はない。個々に生まれ持った性格や環境があり、本当に難しい。
 

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.7.10

<キユーピー>マヨネーズのキャップを「三つ穴」に

 キユーピーは、主力商品「マヨネーズ」のキャップの穴を、従来の一つから3個にすると発表した。8月3日から順次出荷する。マヨネーズを出す穴の大…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。