ムーディ勝山 “一発屋芸人”から地方でレギュラーを6本抱える“地方売れっ子”になったワケ

 「♪右から、右から、何かが来てる~」白のスーツ姿に蝶ネクタイ、ゴールドのマイクを持ち歌う「右から来たものを左へ受け流すの歌」でブレイクしたお笑いタレント・ムーディ勝山。2007年にはCM10本、紅白歌合戦にも出場するなど、一躍時の人となったが、その後は徐々に仕事が減少。いつしか世間からは“一発屋”と呼ばれるようになった。そしていま、ムーディは地方局にレギュラー番組を6本持つという好調ぶりを見せている。全国放送から消えた当時の心境、“一発屋”から現在の“地方売れっ子”になるまでの話を聞いた。

オリコン 7/18(水) 8:40配信
左を向いて写真に応じるムーディ勝山

■「芸人人生の中で1番辛い時期」ブレイク後に続々と“ゾッとする”出来事が襲う

2008年から緩やかに仕事が減っていったというムーディ。全国テレビ放送からラジオ番組、地方の番組、最終的に営業と形を変えていき、とうとう仕事がパタリと途絶えた。

「正直、ブレイクしたときは、この状態が永遠に続くと思っていたんです。そのせいか、仕事がなくなったあとでも、“売れっ子”というプライドが自分の中に残っていて、状況を受け入れるのに苦労しました。当時は、これまでの芸人人生の中で1番辛く長い獣道にいましたね」

「芸人を辞める」という言葉が頭に浮かぶほど追い詰められていたムーディ。追い打ちをかけるように、芸能界にいる者にとってはゾッとしてしまう出来事が次々と襲い掛かる。

「あるとき、マネージャーに『予定が立てられないから仕事のスケジュールを送ってほしい』と頼んだら、真っ白な紙がファックスで届いたことがありました(笑)。仕事がないことが妻にバレないように、なんの用事もないのに家を出て行って、一日中公園で鳩と話をしていたこともあります。妻はなにも言わなかったけど、気づいていたと思います。いつも着ているスーツがずっと白のままだったので」

それでも、何もせず待っていたわけではない。存在を世間にアピールしようと、自主的にライブを企画したこともあった。だが、ここでも逆境に立たされる。

「単独ライブをお知らせした1週間後に、チケットの売り上げが気になって、コンビニでチケットを買ってみたんです。整理番号で何枚売れているのかわかるので。2枚買ったんですが、そこにあった数字は4番と5番。その時点で3枚しか売れてなかったんです。『もっと告知を頑張らないとアカン!』と思って、SNSで宣伝して、数日後に再び2枚購入してみると、今度は6番7番が出てきた。『誰も俺のSNS見てないやん…』となって、周囲の芸人にも告知協力してもらいました。さすがに影響あっただろうと思って1枚買ってみたんです。そうしたらなんと……2番が出てきたんですよ!1回買った人がキャンセルしていたんです(笑)」

また、2007年から2010年まで東京と大阪で開催されていた、よしもとのお笑いフェス『LIVE STAND』でのエピソードもある。同イベントは、キャッチコピーに“テレビからよしもと芸人がいなくなる日”と銘打つほど、テレビに出たことのない若手から大御所まで、よしもと芸人が総出演するというイベントだった。しかし……。

「2007年の初回に出演して、2回目出演して、そして3回目……ブレイク収束後と同時に呼ばれなくなったんです。“テレビからよしもと芸人がいなくなる日”なのに、ライブにもテレビにもいないんです。僕はそれを『JITAKU(自宅)STAND』と呼んでいます」と、当時の面白悲しいエピソードは尽きることがない。

■徐々に増えていった地方での仕事 ラジオでも白のスーツを着用する真面目さが吉を呼ぶ

 

記事を全て開く
地方での仕事がスタートしたのは7年前。ラジオ『それいけミミゾー』(TBC東北放送)で任されたリポーターだった。それがいまでは「ムーディ勝山のまじ昼めし」という、リスナーからの情報をもとにグルメや観光地をユーモアたっぷりに伝える名物コーナーとなった。

「『それいけミミゾー』は、若手芸人が交じる中、オーディションで出演権をつかんだんです。小さいコーナーでも一生懸命やった結果、スタッフの方に気に入ってもらえて、7年も出演させてもらえることに。ラジオなので、最初のうちは自分がいまいる場所の景色や、どんな人がいるのかなどを伝えるのに苦労しましたが、回数を重ねるごとに、リスナーからは見えないものを詳細に伝える“リポート力”が鍛えられました」

その評判が広まったのか、現在は『それいけミミゾー』のほか『ムーディ勝山のおもてなしGo Round』(e-radio)、『ロケットぱぁんちG』(TSCテレビせとうち)、『しが鉄』(NHKしが)『ムーディ勝山の受け流さないラジオ』(かつしかFM)、『High! MORNING!』(ZIP-FM)と、6本のレギュラー番組を抱えて忙しい日々だ。

「地方では一般の方を始め、スタッフさんたちも『東京でブレイクした人たち』として、とても丁寧に接してくれて、大物が来たような雰囲気でもてなしてくれます。同じ一発屋仲間の髭男爵・山田ルイ53世さんが、このことを “浦島太郎現象”と名付けていて、『地方は“竜宮城”、東京は“現実”』なのだと言っていました。本当にその通りで、“ちやほやされることを真に受けて調子に乗らないこと”は常に心がけています。僕はラジオであろうと、毎回白のスーツを着用していますし、来たとき、帰るときの周囲へのあいさつは必ず忘れない。そして、笑いの取りかたもかなり気にしています。『絶対に人を傷つけるような笑いはしない』と」

■レギュラーが増えた理由を自己分析「僕はどんな仕事でも“平均点”を叩き出せるタイプ」

そうした“謙虚な姿勢”“人を傷つけないユーモア”が地方での仕事増加につながっている一因には考えられる。だが、ここまでレギュラーが増えたのは、「他の芸人にはない “強み”があるのでは?」と思い本人に聞いたところ、深く熟考した上でこう答えた。

「自分で言うのもおこがましいのですが、僕は割とどんな仕事でも“平均点”を叩き出せるタイプなんです。仕事をしたあと『うわ~今日はアカンかった~』という後悔が少ない。地方ラジオでリポーターをやっていたら、それを聞いていた系列のテレビ局の人が『ムーディはこんなこともできるんだ』と思ってもらって番組に呼んでもらいました。仙台でサンドウィッチマンさんの番組に出演したときも、お土産の良さをプレゼンする大会で優勝して、裏でサンドウィッチマンさんが“プレゼン力”を褒めてくださっていたとか…“歌ネタ”だけだと思っていた人にとっては、新鮮に映るのかも知れないです」

こう自己分析したあとにも「全国放送だとアガっちゃうので、リラックスして力が発揮できるのも地方の番組ならではだと思います」と、謙虚な姿勢は変わらない。最後に「一発屋」と呼ばれていたことを今ではどう思っているのか聞いてみた。

「一発屋同士でよく集まって話をしますが、みんな“消えた人たち”ではなくて、“一度大当たりした人たち”というポジティブなとらえ方をしていて、僕も誇らしいことだと思っています。一発も当てられない人がほとんどの世界で、しっかり当てているわけですから。芸人にとって、『誰やねん』と思われ続けるのが一番つらいんです。いま、一発屋と呼ばれる人でも、HGさんは漫才で頑張っていたり、山田ルイ53世さんは文筆業で才能を発揮したり、ここにきてみんな輝いている。僕もいまの仕事のスタンスを忘れなければ、いつか再ブレイクにつながると信じています」

(文/氏家裕子 写真/山口真由子)

オリコン

名無しさん
2時間前
何も都会で売れるから需要があるわけではない。何でも細く長くなのかもしれない。
名無しさん
17分前
都会で売れればそれだけたくさんの人を笑わせることができるし、
さらに活躍の場が舞台からテレビに移れば
いっぺんに何百何千万人を笑わせることだってできる。
都会で需要があるというのは
芸人として成功してるバロメーターになることは間違いないよ。
名無しさん
11分前
色々受け流して這い上がったんだろうな。
名無しさん
10分前
前にテレビで言っていたが全国区で売れている人は、
80人ぐらいしかいないらしい。
俳優や芸人、コメンテーターなどすべて合わせてほんの一握りだ。
都市部だとサイクルが早く1クールでいなくなる人がほとんどなので地方でも地元に根をはり、売れ続けることが安定していくことなのかもしれない。
名無しさん
9分前
基本的にはそう。だけどお笑い芸人は飽きとかもあるだろうし、ポジションもあるだろうからなかなかそこにずっと居続けるのは難しい。売れなくなる現実よりも地方に行くことでそこの人と身近にもなるし、親近感も生まれる。新たに出来るファンもいるだろうしね。
名無しさん
4分前
地方でウケるのは人柄
イイヒトなんだろうね
名無しさん
2分前
すぎちゃんも愛知県でローカル番組持ってるしね。
失礼ながら、井出らっきょさんにもアドバイスしてほしい。
名無しさん
1分前
ただし地方には安定的に芸人の仕事がない
ギャラも基本的に寸志程度で扱いも悪い
地方で安定とか言うのは
あくまでも今の仕事にさしつかえないように建前であって
いつかまた東京大阪に戻ってやると思ってるはず
名無しさん
3時間前
右から左へ受け流されてなかったのか。すごいと思う。
名無しさん
15分前
中央から地方に流れていっても、別にいいですよね。
名無しさん
1分前
競走馬か!
コメントを全て開く
名無しさん
2時間前
仙台のラジオのレギュラー、もう7年になるのか。最初はレポートが下手くそで聴いていられなかったけど、今は本当に上手くなった。
ラジオリスナーって、出演者の変化や成長を長い目で見てくれる人が多いからね。
特に宮城では愛されてるみたいで、テレビやラジオの特番やイベントにもよく呼ばれているし、宮城をアピールするために県が出している広報誌の表紙を飾ったこともある。
名無しさん
2時間前
『それいけミミゾー』のMCが、関西出身のベテラン男性アナだったのも、
掛け合いが上手くいった要因かも。
名無しさん
20分前
今週末は朝から晩まで、お仕事だね。
ぼんやりーぬラジオ、楽しみ。
名無しさん
たった今
ぼんやりーぬラジオ面白いよね!毎年楽しみにしてる。年1なので聞忘れないように放送週に入ったらめっちゃ警戒してるww色んな所にメモ貼ったり。今はタイムフリーって便利なものがあるからマシだけど。伊達ちゃんだけいない年とかあって寂しかったのでお二人とも健康で放送迎えられますように。この放送だけが唯一サンドと接点あるムーディーw
名無しさん
2時間前
なんだかんだ言っても、こうやって芸人として生き残っているんだから大したものだよ。
それと、あらためて挨拶含めた周囲への気配りって大切なんだなと思った。
名無しさん
5分前
それが品川との違い
名無しさん
25分前
ダンディ坂野やテツandトモも息が長い
結局は世に可愛がられる人材になるのが一番だと思った
名無しさん
10分前
テツトモなんか大富豪やで
名無しさん
3分前
ダンディ坂野さんも、CM等でよく見ますし・・・息が長いですよ
名無しさん
43分前
謙虚な感じがいいですよね。
名無しさん
36分前
わかってねえな。
横柄な態度をとっていた過去があるから
今に活きてるんだよ
名無しさん
21分前
そんな背景を読み取れるほど、国語力も洞察力もないんですよ
名無しさん
10分前
謙虚な印象を与えられるほど腕が上がったってことじゃ?
名無しさん
2時間前
こういう芸人は好感が持てるのは何故なんだろう。
最近は面白くもなく、見たくもないような売れてる芸人が多過ぎてうんざりだよ。
名無しさん
7分前
ゴールデンに出て来る 自称売れっ子芸人の 共演者に対しての上から目線が鼻に付くからイラっとするww
名無しさん
6分前
最近の芸人は仲間内だけで盛り上がってるの多いからねぇ…
名無しさん
5分前
品川「呼んだか?」
名無しさん
22分前
ダンディ坂野やヒロシも地味に頑張って欲しい。
名無しさん
8分前
ヒロシは、ネタが面白いから好きだな。
名無しさん
25分前
野球ボールが首に当たって違和感があった話とか実はトークも面白いと言う・・・
名無しさん
59分前
DonDokoDonのぐっさんが売れっ子になって途中で静岡を去った後も平畠は相変わらず頑張ってるよ。東京第一主義はもう古いのかもね。そもそも芸人が多すぎる、ただちょっと面白いコメントするだけの芸人が。
名無しさん
27分前
別に東京だけが立派じゃないよ!
地方で頑張っている人もたくさんいるはずだし、そういった人の方がずっと面白いはず。
名無しさん
20分前
出た。
アンチぐっさんはだいたい静岡人。
名無しさん
1分前
ムーディ普通に面白いと思う
名無しさん
たった今
売れて干された後に謙虚に続けられるか、の問題かと。売れてその味をしめてしまうと干されたときに「もういいや」って思って消える一発屋が多いんだと思う。
性格悪くない限りは頑張ってる人も多いかと。一発屋の女芸人は大抵消えてるね、人気なくなると他の仕事し始めてそのまま消えるパターンが多い。男性は年1回はTVで顔を見る人が多いので地方でそこそこがんばってるからTVでもたまに映るんだと思う。
名無しさん
2時間前
ムーディは、もともと喋りのセンスはあった。
本当は若手のライブなんかで磨く時期だったのに、不十分なままに、ひょんなことからブレイクしてしまった。
当然、「見せる能力」はまだ無いのだから飽きられる。
それを、地方のラジオで磨くチャンスをもらえたんだね。良かった(^ν^)
芸人なんて、なんとか喰てりゃ、またチャンスはやってくる。何歳にくるかは分からないけど、明日かもしれないし、30年後かもしれない。
頑張れよ。俺は、好きだぞ(^^)
名無しさん
16分前
一発屋芸人にもなれない人は山ほどいる。
一発だけでも当てることはすごいこと。
一発当てて、チヤホヤされて勘違いするのも仕方ない。
その後、どういう振舞いができるかで変わってくると思う。
実力はもちろん、人柄も大事だと思う。
名無しさん
41分前
こういう話好きだな
仙台に行ったらムーディのラジオ聞いてみようっと
名無しさん
37分前
一発当ててる時点で才能はあると思います。
名無しさん
たった今
懐かしいのとあまり外見変わってないのがすごい
名無しさん
21分前
一発がなくても、地方レギュラー、地方CMによく出ている人って
そもそもいそう。
名無しさん
21分前
確かに誰やねんより
懐かしい
の方が良いよね
名無しさん
2時間前
仕事に対する真摯な態度とポジティブな考え方がうまくいくコツなんだろうな。こういう人には温かい客がついて、テレビで見たらたいして面白くないネタでも現場ではとても面白く感じるものだよね。
名無しさん
2時間前
仕事に対する真摯な態度とポジティブな考え方がうまくいくコツなんだろうな。こういう人には温かい客がついて、テレビで見たらたいして面白くないネタでも現場ではとても面白く感じるものだよね。
名無しさん
1分前
一発屋は準備不足がひどい。
トークもできる、ネタもいい、リアクションがいいなど実力があるというのがベースにある上で、トリッキーで一発狙わないと。
これは実力はあるけどイマイチ売れてない人が何かアクションを起こそうとしてやるもの。
一発当てた後、知名度があがり仕事が増えても本来のトークやネタの実力をだせば飽きられることなく仕事は続く。
トリッキーだけで一発当ててこれが続くという考えを持っていたことが恐ろしい。
でも仕事があるのは良かった。
名無しさん
17分前
陣内X紀香のイメージが強すぎてダメになったけどいいと思う。
名無しさん
6分前
自分が生まれ育った土地が仕事上の本拠地では必ずしもないということもあるけど、
地方で他所者がブレイクして、変な禍根残さないかな?
名無しさん
2分前
いやらしい話ラジオはどこも極貧だろうしギャラは少ないだろうけど、そこ大事に仕事している事は周りや同業者が認めているのだと思う。
名無しさん
15分前
ムーディさん、今度は天狗になったり、人を粗末にしたらダメですよ。
名無しさん
19分前
ロケットぱぁんちは
岡山香川で月1とはいえゴールデンタイムです。
元相方の梶剛氏が香川住みます芸人として活動しているので
それに引っ張ってもらったおかげかもしれませんね
名無しさん
4分前
朝のFM聞いてます
漫画紹介コーナーであまり知らない漫画でも説明がわかりやすくみてみようかなぁーと思える説明と話の内容がおもしろいです
地方にファン沢山居ますよ!
名無しさん
10分前
一度売れて天狗になってしまう人間は多い。
ムーディは謙虚になれたから復活できた。
名無しさん
1時間前
素晴らしい文章能力。
このかた、言葉の引き出しが多そう。
顔立ちも濃いので忘れられない。
うちの地域でもみられるといいな。
名無しさん
11分前
車で仙台に行く途中 カーラジヲを合わせたら
ムーディーが出演していて驚いた
芸人を辞めたものと思っていたので
あれから7年 小さい仕事かも知れませんが
大事に頑張ってきた成果が今に繋がっているのだとおもいます
名無しさん
10分前
去年石巻のいちご狩りで見かけたことがあるけどそれもラジオでした。
宮城では結構好かれてるだ~
名無しさん
11分前
良かったね
名無しさん
2時間前
ほとんどの芸人が0発で終わるわけだから運だとしても1回売れただけ凄いよ。
名無しさん
9分前
普通にメロディーを忘れた
名無しさん
5分前
お前で1ミリたりとも笑った事はなかけど、人良さそうやから、よかったなムーディー。
名無しさん
24分前
真面目が一番よね。
名無しさん
23分前
甲府かな。
名無しさん
13分前
見た目で誤魔化せないラジオでレギュラーが増えるってのは凄いよ
名無しさん
4分前
小さい長瀬。
名無しさん
29分前
良かったじゃないですか。
頑張って!
名無しさん
12分前
この人面白くないし技術もないしと思っていたが何でも長く続けるもんだね。
名無しさん
6分前
芸人さんは基本的に表現力という点ではそのへんのアナウンサーより長けている。
都落ちと揶揄する人も多いだろうけど、きっちり稼げて活躍してるわけで、彼らにとっての都がそこにあっただけの話。
名無しさん
たった今
波田陽区も福岡でレギュラー持って頑張ってますよ
別に東京だけが芸能界じゃないし
地方でも末長く仕事持ってやるってのすごいと思うよ
名無しさん
22分前
これ見て好きになったわ
頑張れ
名無しさん
23分前
人が笑う様などんな小さな仕事でも誠実に一生懸命にこなしていたら誰か見てくれていて次の仕事に繋がる
名無しさん
21分前
たまに地方に出張してホテルでテレビをつけると、東京では見なくなった芸能人が活躍してて、良かったなあと安心します(^∀^)
名無しさん
3時間前
レギュラーは受け流さないでね。
名無しさん
23分前
ムーディー勝山を一瞬「誰っ?!」と思ってしまった。
名無しさん
21分前
平均点を出し続けることは、難しい。
ムーディーさんのネタ、好きだから応援したいと思います。
名無しさん
13分前
富山に行った時にタクシーから流れてた声はザベストテンでリーゼントと不思議ロカビリーロックで一位なった「アラジン」のボーカル!正直涙が出たくらい懐かしかった!そのボーカルだった高原さん。五時間耐久ラジオを毎週やってるそうで。調べたら羞恥心って曲もあの人が作ったと聞いてビックリ!
名無しさん
2時間前
ラジオは、ギャラが安いから金銭的にはオイシい仕事ではないけど、テレビよりも「トーク」のスキルが試され、そして磨かれる、お笑い芸人にとっては、非常に重要な仕事。
やはり、ラジオで結果を残せるタレントは、たとえブレイクはしなくても「タレント生命」を長くすることができる。
名無しさん
2時間前
東京だけが現実?
ルイさんそれは違うと思うぞ?
まあビッグマネーを手に入れようと思うなら確かに東京じゃないとダメなんだろうけどさ
それこそ「現実」を見て営業で食い扶持を確保するのは何も間違っていないと思うけどな
名無しさん
11分前
しくじり出てから少し変わったのかな
名無しさん
10分前
都落ちにこだわらなければ一発当てれば十分食っていける。
名無しさん
2時間前
まぁ確かに東京の全国ネットばかりが仕事ではないだろうけど
やはり芸能人は全国ネットの番組に出てないと、終わったと思われるからね
生活出来るだけの収入さえあれば、何の問題もないんだろうけど
芸能人はそれだけではないから、難しいところだな
名無しさん
53分前
地方で手を抜く芸人はダメになる。
名無しさん
2時間前
にゃんこスター>あぁん?何で?
名無しさん
2時間前
地方だろうとどこだろうと芸能人として活躍できれば十分だと思う。
名無しさん
13分前
ラジオはいいよ。ラジオをまじめに頑張ってる人は心から応援してる。したくなる。
名無しさん
38分前
テツandトモも営業に引っ張りだこで、今や営業だけで食って行けるってね。
知らないところで活躍しているって凄いと思います。
名無しさん
3時間前
謙虚さをどこまで維持できるか?
地方にも、有名どころが進出してるからね
名無しさん
25分前
恐竜のことに詳しくなれば
福井の勝山市で需要がありそう
名無しさん
11分前
「まじ昼飯」の情報を提供しているのを聞いて共感したりしてます
変に気取らず自然体な感じが受けているのかな?と思うし
名無しさん
18分前
安定してネタが面白いのはヒロシと天津木村。
名無しさん
2時間前
地方で頑張ってたんだ。
がんばれー
名無しさん
2分前
元相方さんが地方でがんばってるの知ってるから同じように頑張ったんでしょうね。
名無しさん
5分前
スギちゃんも東海のパチンコ屋のイメキャラになってるよな。
名無しさん
9分前
地方だからこそ余計に地力がないと仕事は出来ない。
最近のわけわからんのよりよっぽど面白いよ。
名無しさん
たった今
いい話だなぁ(´∇`)
名無しさん
22分前
ラジコプレミアムで,氏の活躍を聞いて見よう♪
名無しさん
8分前
いやいや、完全に梶さんのバーターだと思うよ。
名無しさん
14分前
「ブームや一発屋芸人」は広告代理店に作られるもの
自然発生は絶対に起こらない。
1年だけの消費期限なのは「創られたブームや人気」だから当たり前。
実力があってのものじゃない。
名無しさん
1時間前
地方だとお店紹介なんかは一発屋芸人だとしても有名人がきたっていう捉え方になるからね。そして地元愛がみんなあるから喜ばれると思うよ。
名無しさん
たった今
よかったね
名無しさん
15分前
性格や態度のいい芸人は再ブレイクする
テツトモも出川も江頭も腰が低いから長続きしてる
名無しさん
16分前
この人の真面目さは見ていると本当に伝わってくる。
相手を尊重したしゃべりと笑い、人を傷つけない対応は
口だけじゃないとすぐにわかるぐらい。
真面目な中で笑いにつなげるのは結構テクニックいるからね。
お年寄りも安心して見てられる芸人の一人。
ブレイクした時の芸はお年寄りはポカーンだろうけど 笑
名無しさん
17分前
そういや仙台の公衆便所から腹を抑えながら出てくる白いタキシードの怪しい男を見たけど、それがムーディーさんだった
ラジオの仕事でも白いタキシードしてたので目立ってましたよ
名無しさん
36分前
また勘違いしないように。
代わりはいくらでもいる世界だから、人脈を大切に、仕事がある事に感謝を。
名無しさん
24分前
宮城県内で週末に行われるイベントに出かけると、ムーディーさんに遭遇する率が高いのはそういうことか。写真をお願いした時もすごく丁寧に対応してくれて、好感度高かったです。
名無しさん
13分前
調子に乗っていた事実を受け止め、
それからどう動くかを考えている人は、
好感が持てるし応援したくなる。
名無しさん
8分前
この人がテレビに出ていたときから何がどう面白いのか理解に苦しんでいました。若い芸人が無名時代夕方やっているローカル局の情報番組で週に一回出演をしていつの間にか売れっ子になってその番組にも出演しなくなっていく。無名時代起用してくれた番組に感謝している芸人さんは一時的ではなく長く安定した売れっ子芸人になっています。大した芸がないのに売れると天狗になっていつの間にか鼻をへし折られて消えてしまいます。この人もその代表的な人だと思います。逆にダンディー坂野は売れても謙虚でいたのでTV出演は減っても今のほうがCMなどで高収入を得ているそうです。
名無しさん
25分前
ムーディ勝山の右から左へ受け流すを、初めて見たとき、自分の中では凄く面白くて好きだったな。一発屋芸人の一人になってしまったけど、地方で売れてるなら良かったですね。
名無しさん
1分前
仙台はじめ地方局から仕事を頂いた喜びを生涯忘れないでほしいですね。派手な芸能界、メジャーになっても地道に感謝して地方の番組に出ている方々も多いですね。全てが東京、大阪だけではないよ。
名無しさん
5分前
一発売れた時に、堅実に貯金できたやつの勝ち
名無しさん
22分前
これからも地方でがんばってください
名無しさん
1分前
このインタビュー記事読んでみて
ネタくりすぎで
もう誇張の域、通り越して嘘やん
こんな受け答えでは笑われへんし仕事なくなるで
名無しさん
12分前
ヒロシもそうだけど、芸人だけじゃなくどんな業界でも、まじめに自分に芯を持ってやってると、それに呼応するスタッフやファンなどの人がいて、それに支えられながらうまくいくんだと思う。
 

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.3.12

乳児用液体ミルク、今夏にも解禁…災害備蓄に利用も

 政府は、乳児用液体ミルクの国内販売を今夏にも解禁する方針を固めた。液体ミルクは、粉ミルクよりも乳児に飲ませる手間が少なく、常温で一定期間保…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。