水筒もエアコンもプール授業の上着も禁止、外遊び強要…熱中症軽視する小学校の過酷な夏ルール

7月17日、愛知県豊田市の公立小学校で1年生の男子児童が亡くなった。「虫捕り」の校外学習に行った後、熱射病で倒れたのだ。その後も全国各地で熱中症で病院に搬送される児童・生徒が後を絶たない。

BUSINESS INSIDER JAPAN 7/20(金) 17:01配信
猛暑が続く中、熱射病や熱中症に倒れる子どもたちが後を絶たない。

最高気温が40度近くになるという記録的な猛暑というのに、エアコンのない教室も多い。それだけでなく、登下校中の水筒の使用が禁止されたり、休み時間には外遊びを強要されたりといった、今となっては“危険”なルールが放置される学校もある。

小学生の子どもを持つ母親たちへの取材で見えてきたのは、サバイバルゲームのような過酷な実態だった。

報道などによると、豊田市の事故の翌日18日には、宮城県名取市の公立小学校で38人が熱中症の症状を訴えて病院に搬送された。市制60年を記念する「人文字」の空撮をしていたという。19日には東京都の都立高校で、体育館で「詐欺被害防止に関する講演会」を開催した後、25人が熱中症のような症状を訴え、うち10人が病院に搬送された(朝日新聞デジタルより)。

学校の暑さ対策がいかに不十分かを物語る事態だが、各地の学校にはさらなる被害を生みそうな独自ルールもある。

なぜ登下校中に水やお茶を飲んではいけないのか

神奈川県の公立小学校に娘を通わせるAさん(女性)は、水筒に関する決まりに憤っている。中身は水かお茶しか許されておらず、登下校中は飲むこともできない。熱中症対策に効果的と言われているスポーツドリンクなどは禁止されているが、その理由は説明されていない。

小学校1年生の娘の通学路は坂道も多く、徒歩で片道約15分かかる。気温35度を超える日に、重いランドセルを背負いながら歩くのは相当な負担だろう。

「娘はいつも通学中に喉が渇くと言っています。でも、私が『飲んでも良いんだよ』と伝えても、『先生に言われたことだから』と絶対に飲もうとしないんです。決まりを破ったらいけないと思っているんでしょうね。学校にルールを変えてもらわないと、親はどうしようもありません」(Aさん)

19~20日の2日間は「特別」に、登下校中も水筒を使っていいと学校から児童に説明があったそうだ。愛知県豊田市の男児の死亡を受けての緊急対応だとAさんは見ているが、なぜ「特別」なのか。子どもが喉が乾いたと感じたら自分の判断で飲んでもいい、となぜルールを変えられないのだろうか。

水筒については、今回、取材した複数の保護者から、Aさんと同じように水やお茶のみが許可されていたり、休み時間など教師が許可したときしか飲めないという声があった。

ラッシュガードも日焼け止めも禁止、見学も過酷なプール授業

Bさん(女性)の息子は小学校1年生。東京都の公立小学校に通っているが、最も心配なのが体育のプールの授業だ。プールは屋上にあり、日差しが強い。

にも関わらず、日焼け止めを塗ることも、肌を守り体温調節をするためのラッシュガードを羽織ることも「原則禁止」されている。日焼け止めは登校前に塗らせているが、汗で落ちる上に、プールの授業は2時間連続で行われることもあり、効果は見込めない。息子から「水は冷たいけど、外はすごく暑い」と聞くたびに不安になっため、連絡帳を通じてラッシュガードの着用を申し出た。学校からの承諾は得たものの、息子は「みんなが着てないから嫌だ」と、着用には消極的なままだ。

体調が悪いときはプールサイドで見学しないといけないのも気がかりだ。息子からは日陰はあると聞いているが、どの程度のものか分からない。風邪ぎみでプールに入るより、炎天下のプールサイドで見学をさせた方が体調を崩すのではないか、そんな不安がよぎる。

ツイッターにも、プールを日向で見学していて気分が悪くなったり、生理でプールに入れない代わりに校庭を走らされるなどの投稿が数多くあった。

「子どもが自分からSOSを出せるとは限らないし、教師が児童全員を見渡せる環境ではないと思います。それなのに、どうしてこんなに過酷な状況に子どもたちを追い込むんでしょうか。涼しくて安全な場所で学んで欲しい、私たち親の願いはただそれだけなのに」(Bさん)

文部科学省によると、全国の公立小中学校の教室で冷房があるのは41.7%と半数にも満たない。体育館や武道場に至っては、わずか1.2%だ。設置率の地域格差も大きく、東京都の84.5%に対し、男児が死亡した愛知県は27.8%だった。「クーラーはあるが熱風が出ている」「クーラーのない体育館での体育の授業や、交通安全教室などが心配」という保護者の声も寄せられている。

休み時間に外遊びを強要、「評価もつける」と教員

連日、猛暑日が続く東京都。東京消防庁によると、18日には熱中症の疑いで救急搬送された人が今年最多の317人(速報値)に達している。そんな中、休み時間や昼休みに「外遊び」を強要されている児童たちがいる。

都内の公立小学校に息子を通わせるCさん(女性)によると、「天気の良い日」は「風邪などで具合の悪い児童以外」は外で遊ぶよう指導されているというのだ。他のクラスのママ友によるとそのような決まりはなく、室内でお絵書きをしている児童もいるそうで、女性は担任独自の指導だと考えている。

「この時期ですし、息子も暑いと言っているので心配です。しかも、先生からは通知表などの成績には関係ないけれど、外遊びをしない場合は評価を下げると言われているようで、子どもたちも拒否しずらい状況のようなんです」(Cさん)

保護者の声をどう学校に伝えるか

前出のBさんはプールの授業や体育館へのエアコン設置など、学校と話し合いたいと感じている点は多い。小学校1年生の息子が話す内容は正確かどうか分からないため、安全面などを情報共有する場が必要だとも感じている。しかし、学校側とどうコミュニケーションをとったらいいのか分からないという。

子どもが1年生なのでPTAに深いつながりがあるわけでもなく、校長に手紙を書くのもハードルが高い。今後のことを考えると関係性が悪くなるのは避けたいが、愛知県の児童のことを考えると、「今こそ親が出しゃばるとき」だとも思う。最も恐れているのは、夏休みが始まって議論がうやむやになることだ。

まずは、ママ友と一緒に自治体のホームページの意見投稿欄に要望を出そうと相談している。

「子どもが帰って来ないかもしれないと思うと、仕事をしていても気が気じゃありません。午後1時から3時くらいの間に学校は終わるのですが、あの炎天下に下校するのは本当に危険ですよね。専業主婦のお母さんたちは迎えに行ってますが、私は働いているのでそれもできなくて。放課後は学童保育に行っているからいいのですが、4年生以降は学童もないのでどうしたらいいか不安です。子どもの命より大切なものなんてない。学校はこの問題にしっかり向き合って欲しいと思います」(Bさん)

(文・竹下郁子)

竹下郁子

BUSINESS INSIDER JAPAN

名無しさん
15時間前
逆に子供は風の子とか言ってる人もいてたなぁ。
子供だって寒い時は寒いし、暑い時は暑いよ。
いい加減昔ながらの考え方やめようよ。
時代は変わったよ。
名無しさん
14時間前
当時のそれは古き良き時代というか、鍛えられた面も確かにありますけどね。
今は古い考えが人を殺す時代になってしまいましたね。
名無しさん
13時間前
もう、気温が25度越えるか、10度以下になる日に子供を外に出したら犯罪ってした方がいいね。
名無しさん
13時間前
戦時中に異国の地で闘ってた兵隊さん達に比べたらど〜ってない。
もっとガンガン鍛えるべし!
とにかくガキどもも含めて今の日本国民は根性が無い。
名無しさん
13時間前
根性ないのは確かだ、新入社員とか見たらわかる、でも根性いらない時代なんだよ
名無しさん
13時間前
>戦時中に異国の地で闘ってた兵隊さん達
でも結局負けちゃったし。
しかも、インパールとかの兵隊さん殆どが餓死なんでしょ?根性あっても食べ物なきゃあ死んじゃうよね。
名無しさん
13時間前
ならお前同じ経験してみろよ
泣きわめくんじゃねーの
名無しさん
13時間前
そもそも、子供を外で遊ばせるってのが間違い。
アメリカでは公園に一人で行かせることが犯罪だからな。
日本もそうした方がいい。
名無しさん
13時間前
今日は学校の懇談会だったけど、滞在時間約30分だけで汗だくになった。
先生も子供たちも大変だよ。
名無しさん
13時間前
根性とかじゃないな、自宅じゃエアコンバンバンかけているんだから、昔と今じゃ環境違い過ぎるんじゃないかな、最高気温も上がっているし、最低気温も上がっている、昔と違いコンクリートが増えた、地面も建物も校舎もコンクリートで暑くなりやすく、木造ならそれほどでもない、造成して植物たちが減ったし、ど根性じゃどうにもならない、先生らを叱る人がいないから何やってもOKこれがだめなんだ
名無しさん
13時間前
子供だけじゃなくサラリーマンも30度超えたら仕事禁止にしましょうww
名無しさん
13時間前
VXさん同感!!
名無しさん
13時間前
大人はどうなんですか?
インフルエンザでウィルスが死滅するまで出勤しなくて良くなってるんですか?
名無しさん
13時間前
当事者(親)が動かなくて誰が動く。
またいつもの誰かがやってくれるですか?
名無しさん
13時間前
今どきの子供は~とか、昔は~自分のころは~とか言い出す人たち、気象庁の歴代最高気温ランキングを見て近年の気温の上昇の異常さを確認してほしい。
教育機関は各学校の采配に任せるのではなくトップダウンで通達を出してほしい。
授業中に教員が指示して一斉に水分をとらせるとか、何を最優先するべきか考えて終業式を気温の上昇で取り止めた学校もある。
この暑さを我慢させることは、忍耐力を培う教育ではなく、虐待だ。
コメントを全て開く
名無しさん
13時間前
今の50代60代が仕切る社会がある以上、現状は変えられへんて。その親は戦争を経験したりしとるからな。今の40代が頭張るようなってきたら劇的に日本社会は変わるよ。政治もな。50.60代ははよ社会引退して隠居生活送ってくれや
名無しさん
13時間前
教育委員会、校長、PTA会長など「昔は、私達の頃は・・。」なんて言う。
けど、時代は半世紀ほど経ってて時代は変わってるし温暖化でとにかく暑くなった。大人と子どもでは体力も違う。
違うのは時代遅れの老人たちの考えのみ。子どもたちの未来を救ってくれ。
名無しさん
13時間前
学校や教師に対してヒステリックにあれやコレや言うクレーマー、モンスターペアレントと言われる連中が居るが、こればっかりは学校がおかしいわ。
科学的に物を考えられないバカが教師になっているんだな。
名無しさん
13時間前
私が小学生だった頃、沖縄が日本で一番暑かった(32、3度程度)
ここ最近はその時とまるで違う気候。
経済も気候も、俺が若い頃は〇〇だった は通用しない 状況が違いすぎる
名無しさん
13時間前
日本もアメリカみたいに新学期を秋にするべき。
そしたら5月下旬、6月初旬から夏休みになって暑い時に学校行かずに済むのに。
名無しさん
13時間前
気候が変わったも何も、
いつの時代だって夏に20kmも走れんわ
名無しさん
13時間前
原発事故のとき、福一が爆発して放射性プルームが降り注ぎまくってた日に、体育科出身のウチの小学校の校長は「子供は風の子」と、連日外で遊ばせてたそうな。
名無しさん
13時間前
こどもに外遊びを強要した教師らは冷房の効いた教員室で休憩しているんですかね?
名無しさん
12時間前
自分は安全な所に居て何らかの利益を享受し、他人に危険を強いる。
戦争、原発、組体操、部活動・・・。
皆根っこは同じ。
悪党に実権を握らせると、一般人は被害を受ける。
名無しさん
12時間前
それこそ普通ってのが今は普通でない事を理解してほしいが自分が子供の時やらされてきた事を否定したくないから今の子供に強要するのだろう。
名無しさん
12時間前
教師は登下校もマイカー車内で渋滞超つれーわーエアコン病になるわーって言ってます
名無しさん
12時間前
保育所や保育園のアホ教諭なんか
風邪を移させといて
子供は風邪の子って言うでしょ
なんて抜かしよるからな。
まぁしかし
学校や教育委員会なんてのは
ほんまに臨機応変が出来ないのが多いな。
名無しさん
12時間前
水筒やスポドリに関しては許可スべきだと思う。
しかし小1で15分て、1kmもないよね?それは仕方ないと思うよ。
田舎の小学校の校区は3kmぐらいザラですよ?
名無しさん
12時間前
そもそも、子供を外に出すことが罪って思わないと。
子供をは基本屋内にいる。
外は気温もあるか犯罪者も多いから。
アメリカなんか公園に連れてったり、徒歩で通学させると犯罪らしいから。
日本もそのくらいした方がいいと思う。
名無しさん
12時間前
日本が変わるわけない。
戦後70年以上米軍基地必要と信じてる民族。
価値観ぎ70年前と変わらないのよ。
いまだに昭和の考え方を引きずるバカが日本人。日本が中国どころか、アメリカを超える事は絶対ない。断言する。
名無しさん
12時間前
学校が安全ではないし、信用できない教師が多いから各教室、体育館、プール、職員室から通学路に監視カメラ置いて常時保護者に配信したらいい。
いじめや体罰も無くなるし、教育の質も向上すると思います。
名無しさん
12時間前
イギリスで生活したことがありますが、子供一人で外に出しても良い日本がとても素晴らしい国だと気付きました。向こうでは子供の留守番バイトもしてました。何でもかんでも「アメリカでは〜」「ヨーロッパでは〜」という輩が嫌いです。
名無しさん
12時間前
かたや隣の小学校の校長は、事故以来1ヶ月外遊びを禁止、登下校は帽子とマスクを着用させ、窓は固く締め切って過ごしたというから、まともな先生もいるにはいる。バカなのに政治力でリーダー職にあるやつは本当に罪深いよ。
名無しさん
12時間前
価値観が戦後と変わらないってところは賛同します。
古い考えの人間が、現代を生きる子供の命を危険にさらすのは許せませんね。
連日、高温注意外出を控えてとニュースで言ってるのに、学校まで歩かせ、炎天下の中で体育の授業をする。
これはもうパワハラだし虐待じゃないでしょうか?
もっと現代に合う、厳しく取り締まれる法律とか作らないといけない気はします。
名無しさん
12時間前
特にヨーロッパは日本よりレベルの低い国だから参考にはしないほうがいい。あいつらは白人至上主義で自分達が一番優れ正しいと思っている。しまいには死刑制度廃止を他国に押し付けようとする始末。
名無しさん
12時間前
通学中でも
飲ませてあげてほしい。
車が来ていない事を確認してからとか
道の端に寄って止まって飲むとか
歩きながら飲まないとか安全の為の決まりはきちんと守らせた上で水分補給はこまめにしてあげたいです。
名無しさん
12時間前
そうやって「日本は素晴らしい」っていいながら、子供を危険な屋外に追いやり、熱中症や犯罪者の毒牙にさらすのですね。
昔は◯◯といいながら、行事を強行する教師と同じですね。
名無しさん
12時間前
子供は風の子って、馬鹿げた言葉。大嫌いな言葉。
「暑くても寒くても、風邪ひいても怪我しても、読みたい本があっても外に出なさい」って言う先生は大概頭おかしい。
子供は人の子。外に出られない、出たくないこともある。
名無しさん
12時間前
昔は運動のとき、根性とかではなくて、生理的に水を飲んではいけないとマジに信じられていたフシがあるな。
名無しさん
12時間前
状況判断もできず学習能力もない教師とかいう職業の大人がダメ過ぎて悲しい。
名無しさん
12時間前
建設現場でもファン付きの作業着やヘルメット、水分補給が義務化して来ているというのに、学校で教える者が自然の環境の変化(悪化)を理解し、対応していないとは。。
阿呆の集まりか、ルールを守ることが命より上だと信じ込んでいる中学生並みの精神性の持ち主ばかりなのか、教員てやつは。
いい加減気付いて臨機応変に対策とる事を重視しろよ。時代の変化に置いてかれてるよ。
名無しさん
12時間前
学校は別に子供の事なんて気にかけてない。
子供を指導してます教育してます!ドヤ
を市に、国にアピール出来れば金入るし仕事続けれるそれだけ。
日陰になる部分は放置だよ。
名無しさん
12時間前
この前、熱中症になりかかったらしい。回りはそう主張するのだが、俺としては、めちゃくちゃしんどいのが度を越えていたのか、それとも熱中症なのかの違いは分からなかった。前者だとずっと思いながらいたのだが。運動したら普通に苦しいよね。熱中症もたぶん苦しいよね。だから、わからんぞ。
名無しさん
12時間前
昔ながらの考えはやめた方がいい
昔と今と変わった物が多いから
ビルが建ち風が通りにくいし
アスファルトになり地面が黒で熱を持つし
車は増え熱を放出するし
家や会社やビルからはエアコンの室外機から熱が出るし
そんな中で理由は知らんが水分補給の制限があったり…
自分の小学生の頃を思い出しても
外に立ってるだけで汗だくにならなかった気がするよ
気候の変化も考えて欲しい
名無しさん
12時間前
数年前、熱中症はなる奴が悪い、そのくらいでタヒぬなら
これから何十年生きられない。その為に私達は教育してるんですって言っていたとんでも教師を思い出した
名無しさん
12時間前
>その理由は説明されていない。
先生たちも説明ができないのでしょう。「そういう決まりだから」が精一杯では?
そんな思考が停止した先生たちが教育をしていると考えるだけで恐ろしいです。
名無しさん
12時間前
水分補給が出来ないルールを未だに変えない学校は、子供の命なんてどうでもいいと考えてるのか?
名無しさん
12時間前
何人か子供が死なないと体質は変わらない。
最悪、子供が死のうが体質は変わらないかもしれない。
なぜなら、子供が死んだところで、その場限りにマスコミの会見で頭を下げ、「あってはならない事が・・・」とか「今までは大丈夫だった・・・」とかいっておけばいいだけの、誰も責任を取らない組織だから。
だから死人や障害者が出ようが体育会のピラミッド組体操は続くし、熱中症でも子供を外に放り出す。
これは小学校だけでなく、中学も同じ。
この暑さは来月上旬まで続くらしいが、死人が出ないように学校側は配慮しないから、死人が出ないように、もう天に祈るしか方法はない、それが日本の学校の現実。
名無しさん
12時間前
自然環境の変化に関しては、アスファルトも高層ビルも少なかった時代の人間が言うことなんて聞かなくていいよ。半世紀前とは別の国みたいなもんなんだから。
いまだに無痛分娩を否定する女とかも同じ。
名無しさん
12時間前
>もう、気温が25度越えるか、10度以下になる日に子供を外に出したら犯罪ってした方がいいね。
じゃあ、親が犯罪者になるから学校にも行けないね。なんならもう休みでいいけどね。正直ここ最近の学校の批判のような報道や記事を見てると、通学途中で倒れることもあるだろうし、もう6月~9月まで休みでいいじゃんって思う。授業はスマホやタブレットで通信授業にしてさ。
名無しさん
12時間前
今と昔は違うって意見をよく見ますが、それは親側も同じではないでしょうか?
今と昔は気温が違うから同じ感覚でいてはいけない、これは当然です。
であれば、昔から子供は体調が悪くない限り学校を休まないものでしたが、熱中症の危険がある日は、親の判断で学校を休ませる事が最良の対策だったのではないでしょうか?
今の親は学校に責任を押し付けすぎていると思いますし、今と昔が違うと言うのであれば、親だって時代に併せて変わっていく必要があると思います。
名無しさん
12時間前
取りあえずみんなベッドから出てこい。話はそれからだ。
名無しさん
12時間前
校内で一番最後まで半そでを着ていた子が表彰されるとかしてたな。冬の体育も過酷だった。
名無しさん
12時間前
さすがにエアコンは体を甘やかしすぎで逆効果。
水筒と扇風機はあったほうがいい。
名無しさん
12時間前
死亡者が出たらその学校の教員は1年間減給。最低でもそれくらいは必要。責任者は更に減給。それなら少しは考えるだろうさ。ルール遵守の思考停止教育者でも。
名無しさん
12時間前
長いものに巻かれまくった末路
名無しさん
12時間前
違う目線から言おう。
これは、もしかしたら、自然界、あるいはDNAからの声に応えての校則かもしれんぞ。
清潔。無菌。心地よい温度・・・。保護されればされるほどどんどん人間は弱くなる。
このまま人間が変化しなかったらどうなるか。人間は環境に適応できずに滅びゆく。地球も変化するしな。DNAとしては弱い個体が淘汰されるのは仕方がないと思うだろう。しかし、全体が弱くなってしまっては困ると思うだろう。日本列島に済む者のDNAはたくましく生き残ることを目指しているのだ。それが、現代のモラルと対決している状態である。
名無しさん
11時間前
「いい加減昔ながらの考え方やめようよ。時代は変わったよ」
時代が変わったって…オメーの時代感覚を自分単位で考えてるだけだろ。根本的に時代を言ってる訳ではないがね。
名無しさん
11時間前
昔は……っていうけど、昔はいまほど暑くなかった。たまにしか30度を超える日はなかったし、よく夕立が降ったしなぁ。アスファルトも少ないし緑が多かった。今とはちがうよ。
名無しさん
11時間前
>死亡者が出たらその学校の教員は1年間減給。
全員懲戒免職
>責任者は更に減給。
殺人罪で起訴
このくらい必要
どうせ内部でうやむやにするに決まってる
各地での「いじめ」と称する暴力事件に対する対応
見てればわかるだろ
教育委員会を含めて
徹底的な可罰が必要
もう奴らに甘い顔をするべきではない
鞭で厳しくしつけるべき
名無しさん
11時間前
古き考え方も限度を越えれば体に悪いのは当たり前。
お風呂に入るのも適温や適度な時間だから体に良い。限度を越えれば火傷をするしのぼせてぶっ倒れる。
古き考え方も根本を否定するのではなく、誤った使い方をしないようにすれば良いだけ
名無しさん
11時間前
自分は運動部で夏休みは気温30度越えの中長時間練習してたけど自分も周りも平気だったよ。
体の強さ耐性の問題もあると思う。今の子らは外で何かする時間が減ってるから暑さ寒さに弱くなってる。
名無しさん
11時間前
今が原始時代だったらどうなるか。
熱中症で死ぬやつは死ぬだろう。
熱中症で死なないやつは子孫を残すだろう。その子孫は今よりも熱中症に強い日本人に違いない。
一方、今が今のままだったらどうか。熱中症に強い者も弱い者も等しく子孫を残すだろう。その子孫の強さは中ぐらいになるだろう。
それだけのことだ。
いいも悪いもなく、
極めて単純な仕組みである。
で、もっと気温が変化した場合には、後者よりも前者の子孫のうちに生き残る割合は多いだろう。
名無しさん
11時間前
子供を過保護にする中国系・朝鮮系の親がこんなに増えてるのか。子供を厳しく育てるのは日本の伝統。
名無しさん
11時間前
時代は変わったけど、それは価値観が変わったの。
子供や人間の身体は変わってない
少し過保護だと思うよ
名無しさん
11時間前
君が代や日の丸反対、自衛隊は廃止せよと
国賊教師や非国民生徒の育成にばかり熱心で、
子供の事や安全、健康を考えての活動には無関心な
日教組をさっさと解体しないと国が滅ぶぞ。
名無しさん
11時間前
うちはもう子供成人してるけど…
学期末に学校で先生と懇談会が必ずあったけど、みんなそういう時に相談しないのかな。
モンペ扱いされるのが嫌なのかな。
PTA役員とかもやったけど、先生達気さくだし、疑問に思う事は話し合えると思うけどなぁ。
名無しさん
11時間前
30年前、体育系の部活では、水飲むなが当たり前だったけれど、今考えるとよく俺死ななかったな。
今考えると新聞に載ってもおかしくないな。
名無しさん
11時間前
単純に日本会議の悪しき影響が表に噴出してきたということだ。戦前回帰を目論み、天皇を担ぎ出し大日本帝国という暗黒社会を作り出そうとしているのだ。9割以上の人達は奴隷と化すだろう。
名無しさん
11時間前
>小学校1年生の娘の通学路は坂道も多く、徒歩で片道約15分かかる。気温35度を超える日に、重いランドセルを背負いながら歩くのは相当な負担だろう。
じゃこれもパワハラだろ。
スクールバスでも導入したらどうだ?
利用する人間から利用料取って。
もしくは親が車で送るか?
全てを学校の責任にする思考は止めた方が良い。
熱中症の50%は高齢者。
7-18歳までが15% 3900人/年
その殆ど(98%)が軽中等症だ。
これに一体どれだけのリスクオフをとるのか?
守って気持ち良いのは守っている人間のみ。
偽善は世の中をダメにすることも考えなければならない。
名無しさん
11時間前
昔の子供は体温が高かった。
だから、半袖短パンでも平気というのが「子供は風の子」の由来らしい。
今の子は体温も低い上に、免疫力もない。
タフな昔の子供とは違う。
温暖化の影響もある。
時代は変わっていることを気づいて欲しい。
名無しさん
11時間前
子供を公務員に預けた時点でアウト。
奴等は、無責任と忖度の妖怪だから。
名無しさん
11時間前
タバコが隔離される今よりも、タバコだらけだった時代のほうが、タバコを吸わない者が肺がんにかかる割合は低かった。煙を浴びて耐性ができていたからだ。もちろん、タバコを吸わない者にとってはタバコは嫌で嫌で仕方がないのはわかる。ただ人間の体とはそのようにできているのだ。事実を言ったまでだ。
話はそれているが、要するにある程度の耐性を身につけるためには、人間にとって悪い物に接しなければならない。暑さもその一つだ。
どこまでならいいかというのは、現代人の頭と人類のDNAの心とのせめぎあいである。だが、現代人の頭だけでいくと、そのエリアに済む人間は種として滅びる。
名無しさん
11時間前
>全てを学校の責任にする思考は止めた方が良い。
>偽善は世の中をダメにすることも考えなければならない。
矛盾している
名無しさん
11時間前
うちも幼稚園生は、基本的に真冬でも半袖に着替えさせられる。先生たちはフリース2枚重ねなのに・・・。教室も寒いし、いつも鳥肌が立っていて可哀想で涙がでる。でもモンペ扱いされそうで先生たちには言えない・・・
名無しさん
11時間前
子供を殺してるのは保守だろ
いかれたルールの全てが保守による保守で残されてしまってる
名無しさん
11時間前
なんて時代錯誤で愚かなんだ!と連日叩かれまくってる教師の皆さんは
こないだまではブラック労働の被害者として同情を集めてましたね
名無しさん
11時間前
日本が変わるわけない。
戦後70年以上米軍基地必要と信じてる民族。
価値観ぎ70年前と変わらないのよ。
いまだに昭和の考え方を引きずるバカが日本人。日本が中国どころか、アメリカを超える事は絶対ない。断言する。
名無しさん
11時間前
昔より大分マシになったとは言え、まだやってるんだな。
この種の理不尽な管理教育は、70~80年代に始まった。
日教組、全教もかなり関与している。
親が学校と交渉し、登下校中に水筒で水分補給を認めたり、
炎天下で校庭で遊ばせることの中止を、
認めさせないといけない。
地元の政治家にもどんどん意見いうべき。
名無しさん
11時間前
教員自らやれば良い
クーラーも止めて 水も飲むな
子供たちより過酷な環境下で手本を示せ
自分達は快適な空間で温かいお茶でも飲んでるのが本当にムカつく。
名無しさん
11時間前
ほんとうに日本の教育は「北朝鮮」と似ている(笑)
旧社会党と日共系の組合が強い影響力を持っているからだ。
名無しさん
11時間前
報道するならそれらの学校名と校長の実名を一つ一つ挙げていくべき
そうしなければ溜飲を下げるだけで何ら抑止力にならない
名無しさん
11時間前
大昔から教師っていうのは馬鹿なんだから仕方がない。
学生時代に何者にもなれ無い奴か、または左翼かぶれの奴が、一般企業には入れずになるのが教師。
名無しさん
11時間前
戦時中かよと思わせるような校則だらけの中、やたらと左寄りの先生が多い、おかしくないか?平和法律とかなんとかぬかしてる暇があるなら、まずは足元の校則をなんとかしろっての、子供死んでも別にいいが、日の丸、君が代はゆるせん!!ってか?
名無しさん
11時間前
小学生の頃は冬でも半ズボンじゃ!
半ズボンでマフラー巻いて手袋は滑稽じゃ。
いま気づいたわい・・。
名無しさん
11時間前
人類が赤道から極寒の地にまで広がって生息しているのは、クーラーや暖房のお陰ではない。暑さや寒さにさらされて、適合したからだ。そりゃあ移動して、暑さや寒さに耐えかねて死ぬ者もいただろう。
この環境変化は、地球の位置の違いだけではなく、同じ場所でも時代(時間軸)によって変わる。
日本列島に済む人は、今、どうなるか(環境に適合して生き残るか、科学に助けられて弱いままなんとなく生きていくか)の岐路に立たされているのかもしれん。
名無しさん
11時間前
協調性がないと言われようが学校が子供を守ってくれないのなら日焼け止めを使う事も仕方なかろうて
学校の校則は社会の規範を越えたりはしない
名無しさん
11時間前
>大昔から教師っていうのは馬鹿なんだから仕方がない。
俺の子供の頃は、馬鹿な教師は10人中2人ぐらいだったぞ。だいたい、中年にひとり、若い人にひとり。ぐらいだ。
名無しさん
10時間前
水を飲まない教育・エアコン使わない教育・酷暑で運動する教育・・・こういう教育を受けた日本人が先進国最低の生産性を叩きだす理由が、分かる気がする。
名無しさん
10時間前
berさん
50代も60代も戦後生まれです。
うちの母親は69歳だけど戦後生まれの団塊の世代と言われた世代。
この世代自体は戦争を全く経験してませんので、この世代の親が戦争経験者だからという意味はどこにあるのかいまいちわからないですね。
ですから、この世代が引退するとかしないとか、世の中が劇的に変わるとかの関係性は全く無いのかと…
結局根性論を唱える人間はいつの時代もいるって事だと思います。
名無しさん
10時間前
おいおい、おまいらヤフコメが大好きなアベシ大将軍様のお好きな美しい国を作るための施策じゃないか
道徳まで評価教科にして、お国に逆らわない人間を作ろうとしてるアベシ大将軍様の家畜であるヤフコメ民が批判するとか増長しすぎだよ
家畜は家畜らしくアベシ大将軍様の施策に従いなさい。
名無しさん
10時間前
42歳厄年独身フリーターの俺っちからしたら
小学生の頃のババア教師がまさにそれッ!
子供は風の子、元気な子と外遊びを強要させやがって
俺っちの読書の時間を奪ったのは許せない!
ああいう教師が未だ居るのなら滅んで欲しい。
ウチの親世代なんかは、外遊び主義だから
このババア教師が讃えられたけども、子供からしたら
百害あって一利なし、だからねッ
地獄に堕ちて下さい。
名無しさん
10時間前
教師って世間知らずの集まりだからね。世間、民間と比較して遅れてる部分は多いと思うよ。
名無しさん
10時間前
だからか・・
わしの家の前の40台のデブ旦那、冬でも半ズボンじゃ。
尤もわしも半ズボン世代じゃ、それも超ショートじゃぞ。
名無しさん
10時間前
戦時中教育を受けた世代が教育した子供が、いま役職が上の方で残ってるから、次の世代は変わってると思う。
文化や考え方の変化って、世代がわりと共にくる。
名無しさん
10時間前
自分の子供が死なないと気づかないバカたち。
名無しさん
10時間前
自分の子供の頃の夏は30℃越えただけで、信じられない暑さだったよ。
今の子供は可哀想だ。
名無しさん
10時間前
こんな下らない事を教育現場で行ってるから、日本の教育レベルがどんどん落ちて、日本がダメに成っていってる訳だな。
名無しさん
10時間前
日本の教育界・スポーツ界は今だに、戦前からの根性論を引きずっているからね。
「暑いなんて言う奴は根性が足りない」とか、
「強い精神があればどんな困難も乗り切れる」とか、
「服装の乱れは心の乱れ」とか。
だから過酷な練習や体罰が容認され、画一的で自由や個性を尊重しない教育が行われてきた。
もうこんな時代遅れで非人権的な教育は改めるべきですよ。
名無しさん
10時間前
でも高校野球なんかは暑さに慣れてないと試合でバテて力を発揮できないよ。だから北の学校は不利だったりする。
熱中症対策は大事だが個人の耐性の問題もちゃんと考えてほしい。
名無しさん
10時間前
今と昔の違いが理解出来ない脳みそ筋肉で出来てるような根性論世代の大人が変わらないと。
たしかに今の子は昔の日本人のような根性はないのかもだけど、今と昔も強い子もいれば弱い子もいるんだから死人だけは出すなよ馬鹿教師どもめ。
名無しさん
10時間前
温暖化やね。
昭和とは違うよ
名無しさん
10時間前
「子どもは風の子」というのは寒風の中でも元気に遊んでる子どもを表現した言葉であって、バカな大人が子どもに勝手な理想像を押し付けるための言葉じゃない
名無しさん
10時間前
昭和と平成の境界の生まれで小学生の頃とか温度計が40度を指してても外で毎日のように走り回ってたなー
勿論喉が渇けば水飲み場で水をガブ飲みして、体が火照れば水筒に居てたキンキンに冷えた麦茶(少量の砂糖入り)で冷ましてまた走り出す
ほんと子どものあのパワーはどこから来るのか自分自身の事ながら今思うと不思議でならない
やるな と言われても動き回るのが子ども
そして子どもだって暑さでバテればちゃんと自分で木陰へ一時避難をするくらいできる
最近は減ってしまった気がするけど学校側は地面が土の場所と、広葉樹を多く植えて各所に広い木陰は必ず作ってないと本気で危ない
日陰がない舗装されたような場所だと一時休憩も出来ず輻射熱も受けるから気温+5~10度くらいで考えないといけない
名無しさん
10時間前
「日本の教育界・スポーツ界は今だに、戦前からの根性論を引きずっているからね。」
ほんとそれ。
「普通の日本人」が崇拝している戦前の大日本帝国とは実質今の北朝鮮と変わらない国だったからな。
精神構造も北朝鮮人とそっくりww
名無しさん
10時間前
>「暑いなんて言う奴は根性が足りない」とか、
>「強い精神があればどんな困難も乗り切れる」とか、
>「服装の乱れは心の乱れ」とか。
確かにそんな根性論は、子どもに強要するもんではないね。
でも、それを実行できる奴が社会で強いのも確か。
昨今の異様な暑さも、温度で線引きすればいいと思うけどな。
過去と気温を比較して、一定の温度以上なら「猛暑警報」みたいなのを出せば、それがガイドラインになるんやし、子どもの外出も制御しやすいはず。
逆に今後でも、比較的涼しい昭和みたいな夏が来れば、その時は無闇に子どもを過保護下におくこともせず、どんどん外で遊ばせられる。
気象には特別警報ができたんやし、暑さに対してもそういう目安が必要なんちゃうかなぁ。
名無しさん
10時間前
夏休みを長くして冬休みをなくせばいい
名無しさん
10時間前
熱中症で死んだなら、淘汰に逆らわなかった者として称えてあげるのが花向けである。熱中症に弱いDNAを人類から減らしたという功績だ。
名無しさん
9時間前
もう、昔は昔は。今は今なんだよ。体温調節がうまくいかない子供たちのことしっかり見てやれよ。死んでからでは遅い!異常気象なんだから!
名無しさん
9時間前
日本の教育界・スポーツ界は今だに、戦前からの根性論を引きずっているからね。
↑そんなん昔は〜、俺の時は〜の昭和バカが居るうちは無理
名無しさん
9時間前
水泳の上着は熱を逃しにくいからむしろ逆効果だと思う
名無しさん
9時間前
>「普通の日本人」が崇拝している戦前の大日本帝国とは実質今の北朝鮮と変わらない国だったからな。
>精神構造も北朝鮮人とそっくりww
同感。
北朝鮮だけでなく、東アジア諸国(日中韓)の精神構造は似ている部分が多い。
民主主義よりも全体主義的思想を好み、自由や人権を尊重しない。
詰め込み式教育で、個性や多様性を尊重しない。
労働者の権利・地位も低く、過労死や長時間労働が絶えない。
ここら辺が東アジア諸国の限界なんだと思う。

名無しさん
9時間前
教師はわかってないのは否めない。だが、風習というのは考えても答えがない場合もある。もっと深い仕組みからは合理的だったりもするのだ。このようにして日本人はいや、人類は生きてきた(より強くなって生き残った)ということもある。
名無しさん
9時間前
コメさんの言う通りだね。
先生は昔の古い考えを捨てなければならない。
禁止する目的は?
子供は従順。
もはやパワハラだ。
名無しさん
9時間前
大人でも嫌がる真夏の炎天下で、登下校時の小学生の子供達に水分補給を禁じて何の得があるのだろうか。
時代遅れな日教組・各自治体の教育委員会・PTAの意識改革が必要たな。
名無しさん
9時間前
極端な話、寒いのは着込めばある程度何とかなるけど暑いのは脱ぐのも限度があるからなあ
名無しさん
9時間前
色々言うなよ。改善すれば良いだろ。
企業人ならわかるだろ。大学出たら何が生まれるか。
残念ながら自分から経験を吸収、ヤバイ上司と立場犠牲にして戦う奴らでない限りどうしても上には逆らえない。
逆らってダメなら切られて切られたら他でがんばる!なんて最近の4大卒で見た事無いぞ。
そんなのばかりだから教諭ばかりを責められない。
古い考えを捨てないといけないのは一兵卒の教諭ではなく上だよ。教育委員会。
それ以下はもうアンドロイドだろ。
名無しさん
9時間前
例えば、何100万年後に地球の気温が80度ぐらいになっても人間が素肌で気持ちよく暮らしているか、シェルターみたいなので暮らしているかということの入門みたいな話じゃないの?その時に生まれたらどっちがいい?まあ滅んでいるという場合もあるが。
名無しさん
9時間前
>北朝鮮だけでなく、東アジア諸国(日中韓)の精神構造は似ている部分が多い。
>ここら辺が東アジア諸国の限界なんだと思う。
近現代亜細亜は日本を見本として発展して来たから
見方によつては亜細亜が日本式に成つた可能性も微レ存w
そして戦争に負けて米国式に調教された現代の日本人が
其れを嫌悪するのは最早皮肉でしかないな
名無しさん
9時間前
>炎天下のプールサイドで見学をさせた方が体調を崩すのではないか、そんな不安がよぎる。
不安があるのなら、なんであんたは学校に自分の子供の様子を見に行かないのかな?
それほど学校の対応にふまんがあるのなら、なんで親は自ら自分の子供がどういう状態なのかを「自分自身の目で」確認しないのかね?
子供の教育ってのは、「親」と「学校」と「地域」が「協力」して行うものだと思ってたんたがな。
名無しさん
9時間前
>日本の教育界・スポーツ界は今だに、戦前からの根性論を引きずっているからね。
さらに言えば、戦前からの根性論すら明治維新までの自然信仰に基づいた考えと比較したらましなんですよね。明治維新までだと、子供の死はただの自然淘汰扱いで、一人の人間が死んだことをまともに認識してたかどうかすら怪しいというね。
名無しさん
9時間前
>異常気象なんだから!
>もはやパワハラだ。
こういうヒステリックな意見しか出んなら、社会が変わらんのも当然やわ。上は上で古いことに固執する、それは良くないことやけど、下も下でアホすぎる。説得力のかけらもない。
今年の暑さは酷いけど、昔ながらの暑さで冷房だの何だの言うてたら、ただの甘えでしかないし。
だから分かりやすい気温で区分けするべきちゃうかと思うわ。とりあえずここで言うててもしゃーないし、気象庁にメール送ったけど、微力ながら。
名無しさん
9時間前
こんなに暑いのに、
長時間、超重い着ぐるみを着させて
熱中症にさせている東京ディズニーランドなども
夏の期間、全部お休みにしましょう
着ぐるみの中の人が死んだからでは遅すぎます
名無しさん
9時間前
大人の世界では会議中や講義中にお茶を飲んでも許されるのに、なぜ子供達が授業中に水分補給するのはダメなのか?
プロ野球選手の髪型は自由なのに、なぜ野球部の選手は坊主にしなければいけないのか?
全く理解できない。
日本の学校にはこんな無意味な校則や暗黙のルールが多すぎる。
名無しさん
9時間前
人間が作ったすべての決まりなんて既にツギハギだらけなのにそれを変えるのにまた年月が掛かるとは無能である
名無しさん
9時間前
時代も変わったし、
特に気候が変わった
名無しさん
9時間前
普通の感覚してたら今と自分たちが若いころだと全然状況が違うってわかりそうなものなのになんでこんな無茶をさせたりできるんでしょうか・・・
今30ですけど自分が小学校のころと今だと断然今の方が暑さとか過酷だと思います・・・
というかこの記事に書いてあることが全部事実ならちょっと校則が異常だと思う
名無しさん
9時間前
暑さに耐えたからと言って強く成るわけではないのは分かっているのに何故未だに学習しようとしない学校。
名無しさん
9時間前
この記事に書かれている学校のやっていることは異常だと思います。
お子さんに何か有ってからでは取り返しがつきませんから、保護者は、どんどん意見を言うべきだと思います。
名無しさん
9時間前
わかった。
DNAに善悪はない。成り行きでなるようになった仕組みがあるだけだ。最初は自身をコピーするという単純な仕組みがあっただけで、生き残ることが善でも悪でもなかった。ただ生き残るようにしたDNAが生き残った。だから、その子孫は生き残るようにするだけである。生物としての務めとかはない。ただの性質である。
熱中症で死ぬことは、DNAにとっていいことでも悪いことでもない。単純に熱中症で死んだDNAの群は子孫を残す確率が減るだけだ。そして、そのようなことが続くと後々の世代には当然、熱中症で死ぬ人は減る。これに、いいも悪いもない。
一方、人間の頭で考えた時は、熱中症で死ぬことはよくない。死ぬことは、いいか悪いかといったら悪い。光か闇かで言えば闇だ。
はからずも自然淘汰に沿った校則には、DNAにとって善も悪もないのだし、人間にとっては悪なのだから、足し算すると、この校則は破棄すべきだ!

名無しさん
9時間前
夏はバターン死の行進、冬は八甲田死の彷徨。ヒトラー・ユーゲントも驚く訓練の過酷さだな。
名無しさん
9時間前
生徒に一切対処させようとしないなんて、おかしなことだよ。
水分補給、塩分補給、暑さ対策。
禁止していなければできることなんてたくさんある。
自助を否定するなら、その一切の対策と責任を学校が負うべきだよ。
名無しさん
9時間前
時代が変わったと言うより、気候が変わった!
ひと昔前は、30度超える超えないで、イヤ〜っ!てなってたけど、今では35度を軽々超えて行くもんね!
異常だけど、もう何年も前からこうだから、こういう環境になってしまったんだよ…早くアタマ切り替えないと!何人の子供たちが犠牲になるんだよ!
名無しさん
9時間前
学校側と教育委員会が高額な賠償請求に耐えれるなら、今の方針を続けるとよい。
名無しさん
9時間前
校則は時代に合ったものにしていくべき。ただ保護者の意思を示すならPTAを通じて議論しなければならないが、学校に非協力的な親が増えたために組織がその役割を果たせなくなってきている。結果、自分の考えが全てだと思いこみ、学校や教育委員会に直接的に訴える親が出てきた。これをクレーマーという。学校も一つ一つのルールを改めて見直さなければならないが、超多忙といわれる教育現場にその余裕はない。それゆえ、旧態依然の考えルールがいまだに存在する。結局大人の身勝手さによって子供が犠牲になっている。
名無しさん
9時間前
公立校は文科省が強制的になんとかしないと変わらないでしょう。現場の教師も教頭も校長も教育委員会も、みんな公務員だから、上しか見てませんよ。いつまで経ってもイジメの隠蔽もみ消し、なくならないのと根本は同じです。
名無しさん
9時間前
こういうのは国から命令で言わないと変わらないよ。
名無しさん
9時間前
イジメ自殺で何人死のうがまったくルールが作られず変わらないけど
熱中症で死亡だと一応最低限レベルでの対応はするんだね
てっきりイジメ自殺と同様に何も変わらんと思ったよ
だって所詮は他人の子どもだもんな
名無しさん
8時間前
>今では35度を軽々超えて行くもんね!
それよ。その数字。
「昔より過酷」とか「時代は変わった」とか「古い頭が悪い」とか抽象的なことじゃなく、その「35度」。その数字をみんなが言えば、凝り固まったアホでも理解できるやんか。
33度を超えたら注意報。みだりに外へ出ない。水分補給を多めにする。35度を超えたら警報で、移動が必要な場合以外は外出禁止、冷房必須。
とか、そういうガイドの案も何もなく「古い」「学校が悪い」ばっかりで押し付けしかなくて、誰が前向きに変えようとするんかね。
名無しさん
8時間前
禁止の根底にあるのは平等主義だろう。
日焼け止めを買える子、買えない子。
上着を買える子、買えない子。
スポーツドリンクを買える子、買えない子。
買えない子を基準にすれば、全て禁止になる。
名無しさん
8時間前
>『先生に言われたことだから』と絶対に飲もうとしないんです
臨機応変に対応出来ないこういう生徒もいるんだよね。小学生レベルの教員が作る校則は「○○をしてはいけない」が殆どだから特に小学校は下らない校則はとっとと止めるように。
名無しさん
8時間前
僕は昔の子供だが、真冬の半ズボンはバカだと認定してた。
名無しさん
8時間前
こういうニュース見る度に、なんで「公立学校」なのに実名出さないのかなって思う
創作捏造又聞きでソース無いからなんかね
以前のアルマーニの小学校とかは大々的に騒いでたし、公益に即するニュースだから本当だったら学校名報道できるはずだよね?
名無しさん
8時間前
でもさ
これ一斉に右向け右してとにかく外授業は悪だってのは
なんだかおかしいよ
汗で体温調整できるように汗腺を発達させないと
この先どんどんひ弱になるよ
大人になったらそんなこと言ってられない仕事もある
名無しさん
8時間前
実際の話を聞くと一部の保護者が原因のケースもある。
うちの地域の話ですが、小学校は水筒禁止になった。解除されてまた禁止。
不衛生な水筒で下痢したが、保護者は学校の水の責任を強く主張。
学校側が参ってしまい教師いわゆる労働者側を守る形で禁止。
学力みても普通レベルの小学校だが自由にさせるとクレームで労働者がもたないと思うよ。
スポーツドリンクは、不衛生な親もいるので危険だよ。
名無しさん
8時間前
暑さに対して対応を考え直すべき。
だけど、こう言う学校があるっぽい、と言うことは分かったけど、どこ?
都内公立とかじゃなくて、もっと詳細に書けないの?
本当にそんな時代錯誤なあほな学校、あんの?
噂話をさも本当っぽく書出してないか?
自分、教員やってたけど、23区の公立の学校で水筒だめとか水飲むな、とか聞いたことない。
本当にこの文章で書かれてる学校ってどこだよ?
外遊びも強要とかしないよ?強要しなくても行く子供もいるし、だいいち、教員は外遊びするしないで子供を評価しないけどね。
名無しさん
8時間前
大日本帝国時代から変わらない?
そこを目指してる日本会議と自民党
名無しさん
8時間前
わざとサウナに死ぬ直前までいて、ビールを美味しくいただくということをよくやった。生半可に我慢するのではなく、めまいかするほどにいるのだ。
名無しさん
8時間前
なんでも差別だ贔屓だ可哀想だイジメに繋がるとか言った結果として、誰も得しないマヌケなルールだけが残ったという話。。
( ̄∀ ̄)
けど…これは学校だけじゃ解決しないよ。
マヌケに自意識過剰な一部の親や、イジメしたがる子供を取り締まらないと簡単にはいかない側面もあると思います。。
名無しさん
8時間前
>僕は昔の子供だが
未だ子供のようで。雪のほとんど積もらんような地方では全然いけるし、よく運動する子供なら尚のこと。
名無しさん
8時間前
自分も 今改めて考えると 雪が降る中 半袖半ズボンで生活してから バカなんじゃないかと 改めて思うww
なぜそんな恰好をしてたかと言うと 肘や膝に衣服があると
動きに弊害が出るのよww結構無茶な遊びしてたww
でもしくじって肘や膝から流血ww
名無しさん
8時間前
親の顔色を気にしすぎ。
スポーツドリンクが校則違反でも例外あり。
『「例外」は悪』だとクソ教師は思ってるよ。
殆どの教員はバカだから。
名無しさん
8時間前
サウナで煮えきった体を、今度は、冷水にさらし、やがて、ふぐりが縮み、吐く息が肺で冷たく感じ、やや震えるほどにまでいて、再びサウナに入って仰向けになると、ラリる。世界中が回った感じになり、実際に目が回っているんだろうか、なんで、こんなことしてんだ?と思う。このようにするのが好きな人いる?
名無しさん
8時間前
スポーツドリンクを水筒に入れるのは条件次第で危険ですよ。
新品なら大丈夫ですが、もし中をゴシゴシこすって洗ってたら傷が付いて、金属成分が溶け出す恐れがあります。そして、中毒症状になる可能性があります。熱中症と同じくらい危険です。
ただし、スポーツドリンクのpHと水筒の材質の問題ですので、「水筒を魔法瓶等の金属製ではなくプラスチック製にする」もしくは「酸性のスポーツドリンクを避ける(アミノ酸やクエン酸等が酸性に近付けているそうですので成分を見るかpH試験紙で確認する)」をすれば避けられます。
スポーツドリンクで体調不良は不衛生ではなく、金属中毒だった可能性があるのではないでしょうか。
名無しさん
7時間前
自分の子供の頃もエアコンなんか無かったし水筒も無かった。しかし、今の暑さは尋常じゃない気がする。アニメじゃないが太陽が少しずつ膨張してるんじゃないかと思うほど。
責任の取れない現場レベルじゃだめ。文科省が考え直さなきゃいかんよ。
名無しさん
7時間前
これはもうただの虐待だろ
名無しさん
7時間前
ここにもわいている馬鹿げた根性論を唱える間接的殺人鬼はガチガチに拘束した上で日向に転がして熱中症の危険性を伝える人柱にでもなってろと。こういう輩が根性論を言い始め、どうでもいい工事や軍事、自分の贅沢には金を使う議員等がそれに乗っかって教育環境整備に予算を付けるのを妨害する。子供達を病院送りにしたり、殺したりしているのは根性論者だと自覚させねば。
名無しさん
7時間前
超ブラック企業オリエンタルランドの
東京ディズニーランドの着ぐるみの中の人も忘れないでください
その人たちの命を守りたいなら、
夏の期間中は、ディズニーランドは休みにしてあげてください!
名無しさん
7時間前
そもそも今から30-40年前は、気温が36度超えるとかなかったと思うが。まさに時代が変わっている。
教師が子供のころそうだったから、これからも。というのでは進歩がない。
子供に強制する前に教師が、職員室はクーラー&扇風機なし、勤務時間中は水分摂取ダメ、休み時間は校庭で100m全力ダッシュとかやってみたらいいんじゃないの?
名無しさん
7時間前
この記事の子供たち、誰一人として具合悪くなってないねw
またまたいつもの、巣穴にいるメスが見たこともない狩りの現場に口出しするパターンかよ
相撲部屋の稽古のしかたまで変えさせたもんなw
「雌鶏歌えば国滅ぶ」のことわざが実践されてます
名無しさん
7時間前
それと最近は炎上=アクセス数だから大げさに煽る記事も多い。
学校、保護者、マスコミ、ネット民で無茶苦茶。
特に日本はクレームには弱いのでどちらにも動けず何もできないよ。
名無しさん
7時間前
40キロの着ぐるみを長時間着せられて
病気になっても、
東京ディズニーランド「病気なのか。それなら死んじまえ」
水を飲みたいと言ったら、
東京ディズニーランド「水飲みたいなら、早く死ね」
「絶対に飲ませないからな」
「勝手に熱中症になって死んじまえ」
何人のスタッフが病気になっても、
精神的に追い込んでやめさせようとしない
熱中症になっても、死ねと片付けるのが、
東京ディズニーランド
学校と東京ディズニーランドは同じ体質です
こんなに大変にしている子どもがいるのに、
水を飲ませないとか本当に最悪です
まるでディズニーと一緒の殺人者!

名無しさん
7時間前
>文科省が考え直さなきゃいかんよ。
まず親が考えろよ、自分の子供の話だろ?
まず親が現状を正確に把握し、その上で学校なり行政なりと話さなきゃダメだろ、学校や行政に丸投げするんじゃなくってさ、自分の子供の話だろ?
今の暑さは昔と違って子供の健康に良くないのは事実だろうし、何らか対策は必要なのは事実何だろうが、この記事には「何故」児童が水筒を持っちゃいけないのかも、「何故」登下校で飲むのを禁止されてるのかも書かれてない。
何より、児童の親がその理由を把握してないじゃない。
自分の子供の安全の話なんだ、親がその理由を把握して、不条理なら学校と話せばいいだろ、まずそこからじゃないのかい?
その上で行政なりと話す必要があれば話して、必要なら横展開すりゃいいんだよ。
自分の子供の話なんだから、まず最初にアクションを起こすべきは親だろ。
名無しさん
7時間前
白人は先進的〜などとは思わないが、
日本がすごく遅れてるとは思う。
名無しさん
6時間前
モンペのほうが子供守れると思うわよ
名無しさん
6時間前
学校の話題って昭和脳のネタが多いですよね
教師に限らずPTAなんかも古いしきたりや前例にとらわれて
名無しさん
6時間前
40年前の7月(東京)の気温、湿度は30℃以上の日が月に4回(8月は8回)、湿度60%程度。比較にならないほどラク。昔は爽やかな夏、今は危険な夏だと思う。
名無しさん
5時間前
オレが子供の頃は真冬でものび太くんみたいに短パンだったな
名無しさん
4時間前
自分らの待遇改善には訴訟だのデモだのと常に大騒ぎの日教組様なのに子供達の命は知ったこっちゃないんですね
日本人の命だからかな?
名無しさん
4時間前
そうだね。健康と紫外線による免疫力増加の科学見地からの指導なら分かるが…
教師が普段からモンペからクレームを受けて、
その意趣返しで子供が被害を受けてるのだろうw
昔からあったけれども、形を変えてるんだねw
名無しさん
4時間前
こういう校則を導入してるのは、左翼組合だぞ。
東京の公立校でエアコン設置が進んだのも最近のことで、
石原都政の時だ。
当時、赤い朝日記者が
「小学生にエアコンは贅沢では?」
と金曜の定例会見で質問し、石原に
「そういう時代じゃない」と諌められてた。
頭が硬いのは、左翼たちだ。
名無しさん
4時間前
このコメントの言いたいことも分かる、だけど学校側の気持ちも分かる。
それは、まだまだ家庭に貧富の差があるから。
熱中症だけを取り上げると簡単な問題かもしれないが、仲間はずれ、いじめ問題に発展した場合まで考えないといけないのが人の子を預かる立場ですよね。
名無しさん
4時間前
このコメントの言いたいことも分かる、だけど学校側の気持ちも分かる。
それは、まだまだ家庭に貧富の差があるから。
熱中症だけを取り上げると簡単な問題かもしれないが、仲間はずれ、いじめ問題に発展した場合まで考えないといけないのが人の子を預かる立場ですよね。
名無しさん
4時間前
このコメントの言いたいことも分かる、だけど学校側の気持ちも分かる。
それは、まだまだ家庭に貧富の差があるから。
熱中症だけを取り上げると簡単な問題かもしれないが、仲間はずれ、いじめ問題に発展した場合まで考えないといけないのが人の子を預かる立場ですよね。
名無しさん
4時間前
昔は部活中は水飲んじゃダメとか、今じゃ考えられないルールがあったな
名無しさん
3時間前
日本人は経済的に豊かになっただけで頭の中は呪いを信じるアフリカ諸国の人々と同レベル。今回の熱中症問題に対し、非科学的な根性論・経験論で「今の子供は軟弱だ」・「エアコンを使わず、暑さを我慢すればいいだけ」・「俺達の時はエアコン等使わずに外で遊んでいたが問題なかった」などと言い始めてしまうのがその証左。欧米人のような合理的思考がそこにはない(あちらにもキリスト教原理主義のようなおかしな連中がいるにはいるが)。日大の問題の時にも一部メディアで出てきた話だが、国を挙げて体育会系の腐った時代遅れの根性論・精神論を徹底的に排除する必要がある。これができない限り、毎年、多数の被害者が出続ける。
名無しさん
3時間前
>昔は部活中は水飲んじゃダメとか、今じゃ考えられないルールがあったな
それが今でも続いてる学校が有るんだとさ。
抗議するとモンペ扱い。
名無しさん
3時間前
教員養成大学の卒業生って、戦前の師範学校卒業生の頭のままなんだなあ!
名無しさん
3時間前
まあ昔は、夏休み中のソフトボールの練習の2、3時間は、水を飲まして貰えなかったな(*_*)
余りの暑さに、水道の水を隠れて飲んだら監督に見つかってしこたま殴られた記憶がある(^^;
でも、学校の行き帰り中に水筒の水やお茶を飲んでは行けないなんて規則はなかった。
このルールに何の意味があるんだろう?意味が分からん。
名無しさん
3時間前
日教組のパヨク教師ってサイコパスだからなあ。
リベラル気取ってる教師達の根城が一番全体主義的なのは究極のコメディだよな
名無しさん
3時間前
夏の最高気温が昭和よりも10℃近く上がってるのに、学校のルールが昭和のまま変わっていない。
児童が危険。
名無しさん
3時間前
何か間違ってるこの記事。
名無しさん
3時間前
>夏休み中のソフトボールの練習の2、3時間は、水を飲まして貰えなかったな
その頃は組合組織率が、8~9割の時代。
左翼組合の教師が大体そういう指導してた。
名無しさん
3時間前
こう言う時こそPTAじゃないの?
名無しさん
3時間前
そもそも普段の生活で、不必要に我慢して行動する必要などなにもないんだけどな。
鍛えたいならそれ用の時間を別に設ければいいだけ。
これは担任の責任というより、活動制限かけなかった学校の責任だろう。
名無しさん
3時間前
この30年で都内の気温は、10度上がったそうだ。
昔は、30度以上になるのは、そんなになかったもんね。
今や毎日、35度前後。
状況に応じて変化するのは、当たり前。
状況判断も進化も出来ないのは、誰?
それで、何教えるの?
名無しさん
3時間前
学校休んじゃえよ、そんなアホ学校w
名無しさん
3時間前
>欧米人のような合理的思考がそこにはない
日本人には大和魂があるじゃないか!
大和魂が足りないのだ!
戦時中みたいに大和魂入魂棒でケツを叩くしかない
名無しさん
3時間前
頭の中では今だに東西冷戦が続いているエライ先生は
とっくに時代が変わったことに、まだまだ気づいて
いないんだろう。
学校組織を会社に例えれば、担任の先生はイチ社員、
校長先生だって係長くらいでしょう。
状況判断も進化もできていないのはもっと上のエライ先生ですよ。
トカゲの尻尾切りしてても何も解決しませんよ。
名無しさん
3時間前
子供を死なせた「教員」、「学年主任」、「教頭」、「校長」は未来永劫「教育機関から追放か打ち首獄門」で良いですよ・・・。
名無しさん
3時間前
kat*****
>40年前の7月(東京)の気温30℃以上の日が月に4回(8月は8回)
は?
2017年7月(東京)の30℃以上の日は、25日。
40年前の1978年(東京)は、26日。
あまり変わってない。ただし、
32℃以上の回数は、
1978年7月・・・21日。
2017年7月・・・13日。
(出典:goo東京の過去の天気より)
名無しさん
3時間前
>戦時中みたいに大和魂入魂棒でケツを叩くしかない
お前のような体育会系の悪しき風習に引きずってる人間は世の中の癌だ!
名無しさん
3時間前
そうだよな!
昔は真冬に短パン半袖通学とか尋常じゃない事してたしなぁ
裸足の後は朝礼でその後は軍隊行進。
降る腕は肩水平に振り、足並み揃え、足音ドッドッドッと朝から行進曲流しながら軍隊行進したもんだが、今はないの?
今から25年前の愛知県の小学校行事だったけど。
名無しさん
3時間前
>この30年で都内の気温は、10度上がったそうだ。
>昔は、30度以上になるのは、そんなになかったもんね。
東京の30℃以上の日数
1978年8月・・・29日
2017年8月・・・19日
東京の33℃以上の日数
1978年8月・・・15日
2017年8月・・・8日
名無しさん
3時間前
>昔は、30度以上になるのは、そんなになかったもんね。
思い込みで発言するな!!!
名無しさん
3時間前
悪いけど、徒歩で片道15分はかなり近い人たち
うちは片道1時間、でも徒歩
名無しさん
3時間前
気温をやたらとプッシュしてる愚か者がいますね、湿度を無視した気温なんて何の意味もありませんよ
名無しさん
3時間前
大人の方もなんでそこまで外遊びにこだわるのか自分で理解してなさそう。
名無しさん
3時間前
時代じゃなくて自然環境が変わったと考えさせないと
根性論で乗り越えさせようとしてしまうのでは
名無しさん
2時間前
夏場はエアコンの効いた部屋で子供をのんびりさせとけばいいの?
そもそも親が子供を過保護に育てすぎるからちょっと暑くなっただけで子供が熱中症にかかるんじゃない
夏場の訓練で熱中症で倒れるやつらはひ弱な奴が多い
俺は長袖着て昼間ランニングして鍛えているんだけど
社会に出たら夏場でも外で仕事しないといけなるかもしれないのに、子供を甘やかせて育てても子供のためにははらないと思う
名無しさん
2時間前
いまだにナマポは働けとか言ってる人もいてたなぁ。
だってナマポは国民の権利やし、貧困時は申請しろよ。
いい加減昔ながらの考え方やめようよ。
時代は変わったよwww
名無しさん
2時間前
人間もひ弱になったよ。
種の退化が始まっているかもね。
昔と比べてアレルギーも増えた気がする。
名無しさん
2時間前
先生って「あらかた」大学生が社会人経験を経ずに直接就く職業だから、ビジネスの現場では一般的な合理的な考え方を持つ人が少なく、悪習なども踏襲してしまう閉鎖的な社会なのかも。
事後対応にならないよう事前の見直しを
名無しさん
2時間前
ただ2018年7月の34℃以上の日は、
まだ10日以上残っているのに、8日。
32℃以上は、14日。
これは温暖化ではなく、梅雨明けが6月だったからだろう。
雨がない分、気温が上がっている。
名無しさん
2時間前
全国の鳶さん、大工さん、道路公団さん、警備員さん、炎天下、日中の暑いなか、体調管理しながらの「まる1日」の激務ご苦労様です!
デスクワークのメディア人間と共に、エアコン慣れして貧弱な学生、そして一部の悪知恵のガキどもが、過労過労、熱中症熱中症と、ほざいておりますが、どうかお身体に気を付けて、頑張って下さい!
名無しさん
2時間前
この問題の本質は気温ではない。
考えるべきは、偏差値50レベルの教養の欠片もない馬鹿学生が
教職受けて小学校の先生になり、長年勤めて何の問題も起こさなかった(つまり何も目立った改革もしてこなかった)先生が校長になるということ。つまり彼らは自律的に理非善悪を判断する力が無く、自分より地位が高い人間の価値に盲従するいわゆる権威主義者であるということ。あらゆる文化や地域、時代、学問の価値観を自発的に学ぶという過程を経ずにまともな社会は成立しない。
子供に水を飲ませないのに合理的な理由などあるはずがない。単に命令を出す側とそれに従う側というさり気ない主従関係を徹底して集団を統率しようとしているだけ。いわゆるマインドコントロールの手法だが末端の先生は教養が無いから気づいていない。問題は気温ではなく日本字全体の教養のレベルだ。その犠牲者が、ただひたすら先生たちを信じている純粋無垢な可愛い子供達だ。
名無しさん
2時間前
て言うか、学校って行事を消化する事しか考えていない、
予定を変更するなり中止するなりの柔軟性が必要だ。
名無しさん
2時間前
>大人がなんでそこまで外遊びにこだわるのか自分で理解してなさそう。
この40度近い猛暑の中で子供の外遊びを美徳化する奴らがおかしい。
普通はさせないのにも関わらず、お上の面子を伺いやらせざるを得ないイエスマンばかり。
所詮学校のお上も無能。
名無しさん
2時間前
振り返って見ればいい思い出になるのもタチが悪いよな。
後世に反映されるのは死んだ者の無念ではなく生き残った者の意見だもんな。
名無しさん
2時間前
甘えじゃなくて社会環境が変わったと考えさせないと
根性論でナマポ受給を乗り越えさせようとしてしまうのでは?
名無しさん
2時間前
下校中自動販売機の釣り銭口や下を覗いては100円さがして、あったらジュース買ってたな。
むかーし下校途中にあった工場の紙コップ自販機が一杯60円自販機があって、いちごミルクジュースが美味しくて仕方なかった。
我慢せずに水筒の水やお茶ぐらい飲めば良いんだぞ今の子どもたちよ
名無しさん
2時間前
教員は高学歴の社会不適合者の集まり。
一般常識の欠如と偏った思想が害悪。
名無しさん
2時間前
そもそも熱中症って慣れや根性で防げるものなの?
たとえば北欧の国では、真冬はマイナス30度とかになる所もあるので、小学校では休み時間は必ず外で遊ぶように指示しているそうです。
それは根性論とかではなく、慣れさせてるだけ。だけど、教室内は空調整っているし、罰則で氷水の中に飛び込みなさい!なんて言わないでしょ。
慣れも必要かもしれないけど、その慣れには、今や命の危険が伴っていることを理解しなければいけない。それを理解していない、責任を取れないならそもそも慣れを強要するべきじゃない。大体クーラーの効いた部屋から、クーラーは甘えにつながるとかひ弱になるとか言っても説得力ゼロ。そんなに言うんならなんでエアコン使うんだって話よ。
文明の生み出した道具を使って何が悪い。
そんなにオーガニックが好きなら森で暮らしてほしいよ。
最近のこんなクソ暑い中、根性論を振りかざしてる人を見ると胸焼けがするわ。
名無しさん
2時間前
水筒もエアコンもプール授業の上着も禁止
・・・・・・・
誰がどう言う解釈で指導しているか
説明は必要でしょ
もしもの事が有った時の責任は
退職金を削って弁済しろよな
名無しさん
2時間前
悪いのは教員ではない
昭和世代がすべからくバカなだけ
ただの人殺し
昭和世代が教員になると、
そこでまた殺人が行われる
昭和世代が電通で上司になると、
そこでまた殺人が行われる
それだけのこと
名無しさん
2時間前
合羽、使い捨てカイロ、スポーツドリンクが禁止されている
名無しさん
2時間前
慶応とか暁星とかはお坊ちゃん学校のイメージあるけど6歳児にすごく厳しいんだよな。
夏に海で遠泳なんキロやらせるとか真冬の制服半ズボンとか。
昔からそうやって精神と肉体を鍛えてきたのはわかるんだけど
50年前とぜんぜん気候が違うからね。
先生たちは親ともよく相談してどうするか決めないと。
名無しさん
2時間前
確かに子供の頃半袖短パンで大変だったし、鹿児島なんかだと灰が降るので窓締め切ってエアコンのない部屋で蒸し風呂みたいで苦しかったけど、大人になって、同じような過酷な環境に置かれる事もある。災害になんて見舞われたらそれこそ甘い環境はない。
名無しさん
2時間前
生活保護法が何でそこまで単価に見合わない労働を
させたがるのか自分で理解してなさそう。
この搾取&低賃金の劣悪な雇用環境中で貧困層の労働を
美徳化する奴らがおかしい。
誰もがやりたがらないにも関わらず、お上の面子を伺い
底辺職を勧めざるを得ないイエスマンCWばかり。
所詮役所のお上も無能。
勤労の義務=生存権はセットじゃありませんwww
名無しさん
2時間前
上に書いてあるのは20年前の常識だな
未だにその価値観でルールを作ってる学校はごく一部やし大部分の学校は熱中症対策してるけど
名無しさん
2時間前
うちの子供はアトピーで医者からは直射日光はダメだと言われて日焼け止めクリームを塗りなさいと言われているが
プール実習では水が汚れるからダメだの一点張りだった
今の教育現場はどうかしてる
名無しさん
2時間前
ブラック企業ならぬブラック小学校。悪しき風習や伝統は、こんなところから始まっていた。電通の時は大騒ぎしたのに、死亡者が出ても子どもならいいのか?とんでもない人権軽視。
名無しさん
2時間前
温度とか、過去と比較しても、微妙に違う位なんだよなぁ
名無しさん
2時間前
うちの地域は
徒歩1時間だぞ、
でかいランドセル背負って
背が低く照り返しが
半端ない中ね。
先生方に是非歩いて頂きたい。
名無しさん
2時間前
学校を7月8月休みにしたら?その代わり、春と秋の気候がいいときは、土曜日も授業にすればいい。
名無しさん
2時間前
一方的煽動記事がひどい。
大人目線なら暑い外遊びはうんざりで昼休みに机に突っ伏してるのも
ありなんだろうが、そういう子どもは普通じゃない。
暑いから、寒いから教室で大人しくしてろというのは
それこそ過保護、ゆとりといわれてもしょうがない。
そもそも10年や20年で日本の気温が5度も10度も
上がってるわけもなし。
名無しさん
2時間前
冬眠動物は秋に脂肪を溜めこむように、熱中症の体の準備は春にやっておくもの。
生物(人間も含む)は環境に適応する能力が備わっているけど、それはあくまでピーク前に済ませておくこと。
夏になっていきなり熱中症に慣れろというヤツは、バカですか。
その上で、暑さ対策を採るべき。
環境に適応できる能力はあっても、それは限度がある。
名無しさん
2時間前
教師。社会常識が無い人が多いんじゃ無い?
教職受けたとは言え、公務員に毛が生えたようなもんだし。
もっと、普通の会社を経験した人中心に採って欲しいですよ。
名無しさん
2時間前
昭和世代の理屈は完全におかしい
昭和世代
『過酷な環境で育つと私たちのようになれるのだ!子どもたちよ見習え!』

過酷な環境で精神論で育つと昭和世代のようになる

昭和世代は暑いのにわざわざ子どもを外に出して殺める。何度言っても改善しない

過酷な環境、精神論で育つとクズになる

昭和世代を見習うということ自体がそもそもよくない
名無しさん
2時間前
こういった客観判断ができない老害規制を打破する場面にこそトップダウン的な政治力が意味を持ってくると思うんだけどね。
犠牲者遺族が学校を訴えでもして自己保身をチラつかせないと変われないのかね
名無しさん
2時間前
非論理的
こういうの未だに強要してる教員って論理的な思考ができないんだろうね
そんな教員に学業を教える能力があるか甚だ疑問
おバカな教員はいつか生徒(児童)を殺すよ
そして死なせてしまってからようやく気づく、バカだから
名無しさん
2時間前
外に出ると悪いというようなことを啓蒙し続けると心因性の日射拒否中毒になる。
水中毒と同じ、統合失調症の慢性期や自閉症、知的障害者、広汎性発達障害を招くだけ。
体の弱いのは中にはいるが、全体の5%未満のトラブルで、今までやってきたやり方を変えなくても良い。
やり方を変えれば女性の立場が上がると妄信する、よいことがあるような、安易なプラグマティックに陥った無害左翼的思想ではなく、伝統を斟酌し、自由に語らう竹林の七賢的な積極性のある、外に向かって開放していく「のびのびした精神の身体」を発露させるべき。
名無しさん
2時間前
近いとこに引っ越せばいい。なんで好きでそんなとこに住んでる。
名無しさん
2時間前
昭和世代の理屈は完全におかしい
昭和世代
『過酷な環境で育つと私たちのような立派な人間になれるのだ!子どもたちよ見習え!』

過酷な環境で精神論で育つと昭和世代のようになる

昭和世代は暑いのにわざわざ子どもを外に出して殺める。何度言っても改善しない

過酷な環境、精神論で育つとクズになる

昭和世代を見習うということ自体がそもそもよくない
結論
昭和世代のようになってはいけない
名無しさん
2時間前
日本人は常識がある人が多いし、法の遵守や躾を家庭が教えてる人が多数。アメリカなどは個人主義とかいって、自由にさせすぎ。だから、傍若無人な奴が跋扈してる。本当、日本は今でも、安全だね。
名無しさん
2時間前
学校制度は帝国主義時代の軍隊訓練が基となっている。その名残が続いているんじゃないかと思う。泣き言をいうな的な考えに根差した諸問題が多発、いじめ・体罰・従順だが無能な教育などが指摘されているのに改善の見込みがない。改正できないなら変革しかない、教育庁・教育委員会・全教員・小中学校ともに潰して、再編するしかない。子供を成長させるというつもりがない、学校教育の根本的な考えから間違っている
名無しさん
2時間前
逆に夏は水も飲んだらビンタされると思う。
名無しさん
2時間前
柔軟な対応がとれない学校現場には確かに改善の必要性がある。
その一方で、「熱中症予防のために帽子を持たせて登下校中は被らせましょう」と何度言っても帽子を持たせない親も結構いる。
親が言うには「子供がいうことを聞かない」、「制服に帽子は合わない」、「朝の忙しいときに、子供の服装までかまってられない」とかの返答でした。
命とどっちが大切なの?って言いたくなる。
名無しさん
2時間前
>さすらい とか oliserさんとか
床屋談義記事にひっかかる床屋のお客さん
この記事テキトーにネットで校則調べただけの扇動記事
列挙してるけど、だいたい個別の小学校で校則ちがうし
さらに、「生徒の健康と命が第一」って校則=生活指導、教科教育以前に教員のキホンだよ
多治見の悲劇があった後、もちろん現場で情報は共有されてる
(無論、教員だって人の親。とりわけ悲劇に近いところのスタッフは凹んでるはず)
だから運用レベルで修正してる
みんなが生徒だった頃も規則の弾力的な運用あったでしょ?
え? なかったって? それただのコミュ障じゃん!!
うちの子は先生も一緒になって教室で水かけしたらしい
名無しさん
2時間前
ルールに疑問を持つこと、ルールを破ることは悪。
この一点ではなかろうか?
ヤフコメでも「普通」を連呼する連中が居るが、根っこは同じだろう。
変化を極端に恐れる。みな同じで最初の一人になることが出来ない。
名無しさん
2時間前
えらいさんが責任取らない日本だから適当になるんだよ。
名無しさん
2時間前
子供は足の裏がポンプになっている。
走り回らないと、全身に血が回らない。
名無しさん
2時間前
帝国陸軍川上操六大將は部下を叱らなかった。ほめてほめて育てた。
明治時代の帝国陸軍のやりかたをむしろ真似るべきだった。
名無しさん
2時間前
部活中に水を飲むな!とすら習ってきた昭和世代が教員になって、
『今日は暑いからしっかり水分補給や暑さ対策をさせよう、いやむしろ大事をとって部活を中止させるべきだろうか?慎重に判断しよう』
という頭の構造になるわけがない
もう昭和世代は学校教育から排除したほうがいい
このままではほんとうに子どもの命が無駄
名無しさん
2時間前
この豪雨被害の中悠長に宴会してる自民党といい。
名無しさん
2時間前
子供が死なないと変わらない
名無しさん
2時間前
休み時間の過ごし方は、自由なんじゃないの?
教室で寝ていても、同級生と話したり、絵を描いたり、本を読んだりしていても自由なんじゃないの?
私も小学生時代に休み時間に本を読んでいて、「外で遊びなさい」と担任から言われた記憶があるが、なぜ強要するのか今でも分からない
名無しさん
2時間前
子供のうちに甘やかされて育つとろくな大人にならんからだよ。
名無しさん
2時間前
学校と繋がるために、PTA活動があるんだ。
単純に面倒臭いと言わず、みんな参加して学校を良くしよう。
名無しさん
2時間前
子どもは風の子とかいう奴らは40以上のおっさんおばさんじいさんばあさんだろ。
名無しさん
2時間前
子供だって辛いのよ
名無しさん
1時間前
>部活中に水を飲むな!とすら習ってきた昭和世代が教員になって、
おおむね1990年前後に駆逐された
この時に中学生だったものが現在40歳前半。
団塊ジュニアは『適時に水分補給』で育ってる。
教員の過半数は『適時に水分補給』世代です。
名無しさん
1時間前
この学校はバカな学校だと思ったら、こういう日は子供に学校を休ませてもいいのでは・・・?
殺されるよりはいいだろう・・・。
あいつらは子供の命も保険金を払えばいいだろうくらいにしか考えていないから・・・。
名無しさん
1時間前
時代も変わった。気象も変わった。人間の根性も変わった。
名無しさん
1時間前
さぁ、今日も気温30度以上になりますよ。
子供を外に出して、遊ばせてはいけませんよ。
夏休み期間中は、子供だけで遊ばせてはいけませんよ。
子供同士の遊びでも、親が付き添い出来ない場合は、空調の効いた家で過ごさせて下さい。
心配性な親御さん達
名無しさん
1時間前
記者なら学校や教育委員会に取材に行けよ。
で、取材拒否喰らったらそこの学校名、
どこの教育委員会か名前出したらいいんだよ。
名無しさん
1時間前
下手すると担任や校長は刑事告訴されるよ。
名無しさん
1時間前
外遊びはいつの時代も大事。
程度と時間帯の調整には大人が噛めば良い。
血行も良くなる、判断力も必要、何より汗をかいて汗腺が開きやすい状況を作り、ある程度の高温でもすぐに倒れないようにもできるだろう。
世代論とかここで唱えてる人とかいるが、時と場合に合わせて情報を判断して行く事こそ大切で、時代云々言ってもなんの生産性も無い。
名無しさん
1時間前
言わんとする事は理解できるが、記事の内容をよくみると偏りを感じるな。学校側には取材してないようだし、保護者側の意見も具体例が少なく抽象的すぎる気がする。
名無しさん
1時間前
老害の圧力
名無しさん
1時間前
クソみたいな少数の横暴に従ったら学校教育は成り立たない。
喉が渇いた時に水分補給しても手遅れ。
登校15分間の間に水分補給が必要であるのは
自宅を出る前に十分な水分補給をさせない毒親。
毒親の主張に合わせる必要性は、皆無か絶無。
摂取する水分が水かお茶であるのは当然。
スポーツドリンクが必要なのは
十分な栄養バランスの朝食をとっていないから。
毒親の主張に合わせる必要性は、皆無か絶無。
名無しさん
1時間前
時代が変わったと言うよりも一昔前より気候が変わった。
名無しさん
1時間前
>外遊びはいつの時代も大事。
程度と時間帯の調整には大人が噛めば良い。
血行も良くなる、判断力も必要、何より汗をかいて汗腺が開きやすい状況を作り、ある程度の高温でもすぐに倒れないようにもできるだろう。
そして結局猛暑日になればクーラーを使う、
鍛えた汗腺や高温耐性は猛暑日に使わずどこで使うのか?笑
そんなおまえ笑
名無しさん
1時間前
残念な学校が多いと思う反面、子供に限らず全ての人が熱中症に弱いのはエアコンに身体が慣れすぎているって事情もある
名無しさん
1時間前
確かに時代は変わったが、その時代を作ってきたのは我々大人だ。
そうやって時代のせいにして、現実から逃げてたんじゃないか?
強く言うと子供が反抗するから言わないとか、我慢させると性格が歪むから自由にさせるとか。
確かに記事の内容は理解に苦しむが、一歩間違えればクレーマー・モンペになりかねない。何が子供の為か、大人は見極める必要がある。
名無しさん
1時間前
>残念な学校が多いと思う反面、子供に限らず全ての人が熱中症に弱いのはエアコンに身体が慣れすぎているって事情もある
間違っていると思います
むしろ逆で、昔の人間は30度でも暑い暑いと大騒ぎしていましたよね笑
耐性は今の子どもたちのほうがはるかに上だと思います
その子どもが熱中症になるくらいですから、それはもう相当酷い状態と考えるのが普通ですよね
名無しさん
1時間前
昔も死んでたよ。ニュースにならなかっただけで。
名無しさん
1時間前
現場の人間と違ってオマエラには責任がないからイイタイホウダイだな
「事件は会議室で起きているんじゃない。現場で起きてるんだ!」のシーンで会議室で偉そうな事言ってるのがオマエラだと分かってる?
責任とる段階でノラリクラリと言い訳してこそこそ逃げるのがオマエラの役だよ
名無しさん
1時間前
コメ主はそう書くがさ、「時代」と環境は勝手に変わったんじゃないぞ。変えたのは今の大人たちじゃん。
温暖化の危険、都市化の弊害なんて、ずっと指摘され続けてきたのに、まるで歯止めをかけなかった。てめえ自身の家や車や職場で回りまくってるエアコンの排熱が、積もり積もっててめえの子どもをあぶってるだけじゃんか。
大体、てめえの子が就学するまで、学校のエアコンの有無や環境の問題に関心なんかなかったくせに。
ひでえ記事だよ。
名無しさん
1時間前
子供にエアコンなんて、といまだに言ってる人もいるんだもんね。
この暑さで勉強なんてとても出来ない。
子供の学校では、制服のワイシャツ、ブラウスの下に必ず半袖の体操着を着ないといけないってルールがあった。
体操着、地厚…いい素材のタンクトップやキャミソールがあるのにさ。
本当学校ならではのおかしなルールってたくさんある。
名無しさん
1時間前
根性論を語り出す50歳以上の高齢者。
そして、バブル期にて甘い蜜を吸ってきた無能なやつら。
わかる人は自己対処能力があり、出世しているが、わからんやつは、本当に老害。
名無しさん
1時間前
>>残念な学校が多いと思う反面、子供に限らず全ての人が熱中症に弱いのはエアコンに身体が慣れすぎているって事情もある
>間違っていると思います
間違っていないと思う
だったらスポーツ選手のほとんどが熱中症にならなくてはいけない
この糞暑い中で冷房もかけずに体を動かすわけだぞ??
逆に毎日暑い中で過ごしているような奴が急に冷房の利いた室内に入ると汗が止まらなくなるとか寒気がおこるとかいう現象もある
当然モノには限度があるが冷房生活が一般化していることも熱中症増加には間違いなく関係がある

それにもしテクノロジーに頼らなければ人間が生きていけないのだとしたらそれは確実に人類淘汰の過程
進化するか絶滅するかしかないだろ??
だったら弱い人種は淘汰されてもしょうがない
そういう時代を作ったのは確実におまえらのせいじゃね?

名無しさん
1時間前
学校って
刑務所に近いもんがあるな。
名無しさん
1時間前
ここぞとばかりに過保護すぎるのはどうかと思うぞ。
子供は、直射日光に当たることで、骨の発育は促進される、自然の外気を吸うことで免疫力も高まる。そうやって子供の体は成長していくんだよ。
学校の教育がおかしいって考える方がおかしいわ。ましてや強要ってこの記事バカなのか。
名無しさん
1時間前
>時代が変わったと言うよりも一昔前より気候が変わった。
気温そのものよりも「7月中旬でこの気温」というのは
一昔前にはなかったこと。むしろ今の時期は例年なら
「ようやく梅雨明け」ぐらいの感じだし。
まだ1学期が終わっていない状況でのこの暑さは
学校関係者も「想定外」なのでは。
(逆に9月上旬ならこの気温はある程度想定できる)
名無しさん
1時間前
人命よりも教育を優先する馬鹿に人を教育する資格はない
名無しさん
1時間前
馬鹿馬鹿しい。自分の子供の危機管理を怠る学校なら転校させれば済む話でこの馬鹿親は何がしたいの?水筒持たせても飲まないなら馬鹿親より先生の方が子供に説得力有る話し方をしてるって事を理解して自分がもっと子供の心に響く話し方をしてコミュニケーション取れば済む事でしょう。
名無しさん
1時間前
記事屋さんは熱中症&学校叩きフィーバーで
煽り記事書きたいのは解るけど、
極端に書きすぎ。
自分の子供が通う学校は、
公立でもクーラーが入ってますし、
水筒は毎日もってくるようにと通知も出てます。
別に外遊びが強要されてるわけでもありません。
昼休みは図書室にいくもよし、教室にいるもよしです。
全部の学校がそうではないし、
そういう問題のある学校が全体のいくらあるのですか?
その数字をせめてかくのが情報発信源の
責務じゃないでしょうか。
問題は教育レベルの低い地域があり、
日本で義務教育でありながら「格差が酷すぎる」ことが
問題の本質ですよ。

名無しさん
1時間前
そんな地域に住んでる人は、
行政に文句を言うべきですよ。
学校の人も文句を言うべきですが。
学校の人が文句を言うても行政は無視しますが、
地域に住んでる人が文句を言って
投票気にして議員がなんとかせいと一声あげれば
なんとかなるもんですよ。
名無しさん
1時間前
そうだな。昔の人は頭が変だったから。運動中は水を飲むなとか。今はダンダン賢くなって行っています。しかし、ル~ルじゃなく、これは常識だろ。先生は常識を身に着けて子供を殺さない様に。わかりましたか。
名無しさん
1時間前
>子供は、直射日光に当たることで、骨の発育は促進される、自然の外気を吸うことで免疫力も高まる。そうやって子供の体は成長していくんだよ。
それでも構わんが、全員の命が助かる方法でやってくれ
殺人級の酷暑や暴力、理不尽の中で教育を受けた生徒は
ほかの生徒に比べてどれくらい能力が上がったのか、またそれはその教育の中で出た犠牲者の命と釣り合いが取れるレベルの効果なのかを明示してほしいものだ
名無しさん
1時間前
徒歩15分で水分補給が必要な状態で
家から出す、バカ親・毒親。
登校前にグビっとコップ一杯の水、
学校着いたら一口、口を濡らす程度の水筒の水、
それでも熱中症になるなら、元から体調不良だろ。
「体調不良でも学校は引き受けろ」って態度の親が問題。
名無しさん
1時間前
なんかタイトルに悪意があるなぁ。
多少の強要は、必要でしょう。
長時間はダメだけど。ちゃんと様子見ながら、少しずつでも耐性つけて行かないと、これから先の環境はどうなるかわからないよ。
今より涼しくなる保証なんて無いんだから。
暑いから外に出ず、エアコン完備の部屋で過ごせばどんどん体は弱くなるだけ。
名無しさん
1時間前
今日もたくさんガキが倒れないかな~♪
名無しさん
1時間前
昔は部活中に水も飲めなかったけど、逆に言えば飲めなくてもどうにかなるぐらいの気温だった。
気象データを見ればわかるけど35度以上の日なんてたいして無かったし。今は違う。
健康を損なわないような大人と同じような環境に子供もしようという事が何で過保護という事になるのか。バカすぎ。
名無しさん
1時間前
県内でも市によって格差はあります。
自分の住んでるところは真っ先に全校クーラーをいれることが
決定しました。
一部の市は「財政の問題で」と
扇風機が入ってないところもあります。
学校数が多いからお金がかかることは解るのですが、
要望しても学校の設備に予算を割り振らず、
一体何にそんなにお金を回してるのですか?
と思いますが。
お財布握ってるのは学校じゃなくて行政ですよ。
行政が「お金を出す」って言わない限り、
クーラーはつきませんよ。
教員叩きするより、
クーラーついてないところは
もう勉強する環境じゃないんだから
「さっさとクーラーつけろ」と
行政に声をあげるべきですよ。
名無しさん
1時間前
まずは教師に熱中症の危険さを教えないとダメなんよね。
それをやらないと教師の意識が変わらんでしょ。
名無しさん
1時間前
『運動中は水分補給禁止。水分補給は甘え』
『生理中でも絶対プール入れ。甘えるな』
『これは暴力ではない、愛情だ!』
『冬でも半袖短パン強制。理由は極限の寒さ暑さ、理不尽を経験することで人は強くなるから』
こんなことを平気でやってきた昭和世代が
猛暑日と聞いたら楽しみで仕方ないだろうな
『ほほう、今日は猛暑か!精神を鍛えるのにうってつけだな!校外学習日和だ!』
名無しさん
1時間前
学校に経口補水液もたしてええか問い合わせたら、アカンって言われた。
担任は、持たした方が安心みたいに思っとるみたいなんやけど、色々なしがらみがあって担任の裁量一つでは、アカンらしい。
センセも大変なんやろなぁ。
登下校が距離が遠い生徒ら、家に帰りつく前に水筒が空っぽになるみたいやで。
耐性つけた方がええみたいな意見もあるけど、その日の体調とかもあるからね。無理はせん方がええよ。
苦しいなって思ったら、すぐ言い出せる空気を作ったり、皆動きやるなかでへたりこんでしまう子とかおっても、責めたりしたらアカンで。
名無しさん
1時間前
自分のところは声あげましたからね。
議員に話も市民から持ち込まれてましたし。
子供の教育に無頓着な地域で
声あげないところはつかない。
その他の設備もどんどん遅れていく。
お金の使い方をどうするかは、
その地域の人達の考え方ひとつですよ。
自分の懐温めるような人ばかりだと、
肝心な所には一切お金使われません。
名無しさん
1時間前
>教師に熱中症の危険さを教えないと
毎年講習会あって、
国からも通達出てますよ。
熱中症の危険を知らないんじゃなくて、
知ってても素人なんですよ。
知識で知ってても、
実際上手く対応できるかは別問題です。
素人にメス握らせてるようなもんですよ。
名無しさん
1時間前
日教組って言う何にでも嚙みつく連中が居るからね。その連中がそうさせてるんだと思う。連中は非科学的だから。
名無しさん
1時間前
小中学校の統廃合とかせっせと進めるもんだから、昔よりも学校までの通学距離が遠くなってんだろ?つぶしたのは学校自身じゃないぞ?地域の親たちが選んだか、無関心でいた地域の議会や教育委員会だぞ。
名無しさん
1時間前
青ポチ押してる人に言いたいけど、単純にこの親が馬鹿なんだよ。なんで自分の子供を説得出来ないのかもおかしな話で暑さが如何に子供の健康を脅かすのか、下手すれば死ぬって事すら説得力がないから親より先生が言う事を取るのかすら理解出来てないくせにグチグチ文句垂れ流してるだけの話。
名無しさん
1時間前
最近の子供はひ弱ですなあw
冷房ゴーーwwwww
今日も暑いですなあww今日のお仕事はこれまでwクゥーこれで今日のお仕事終了ですw
教師ってこんなもんだろ
名無しさん
1時間前
保護者の関心ごとだからと端的に記事を書きすぎだ思います。それがこの人たちに仕事だといえばそれまでですが。
エアコンが教室にないのは学校に予算を割かない国の責任です。学校でどうにかできることではありません。プールには最低3人以上教員がいなければなりません。見学者を室内に置く場合、教員も付かなければなりません。そんな余裕のある学校はありません。教員が足りていない現状は保護者に伝わりづらいことです。
国は教育にもっとお金を使うべきです。学校を敵にして騒いでいても何も変わりません。あんな痛ましい事件は誰も望んでいません。
名無しさん
1時間前
この件に限らず、時代や状況の変化に応じてルールを変えるってことをしないからなぁ、この国は。
「今までこれでやってきた」
で思考停止。
名無しさん
1時間前
時代が変わったんでは無くて、変えてきたのですよ。それについて行けない人達が大勢いるって事ですかね。
名無しさん
1時間前
見出しに騙されて読んでしまった。
記事というより作文だな。
最初から、目的ありなのがみえみえだ。
名無しさん
1時間前
日教組がわるい
名無しさん
1時間前
やっぱ教師って、放っておいたらそのうち竹やりでB29撃墜させる練習とかさせそうだよね。もちろん炎天下で
名無しさん
1時間前
昔と今じゃ気候が変わったからなぁ。
名無しさん
1時間前
だったら、エアコンの効いた自家用車で送り迎えでもしてやれや!
登下校の過酷さは、どうやって乗り切るつもりやねん?
名無しさん
1時間前
>日教組って言う何にでも嚙みつく連中が居るからね。その連中がそうさせてるんだと思う。連中は非科学的だから。
日教組や労組が強い地域ほど「エアコンついてる」
行政に噛み付くから。
都市部に多いのは財政が豊かであると言うより
旧総評系が強い地域だからね。
愛知のように連合が強くても旧同盟系(民社党系)が強いところはエアコンつけなくても噛み付かない。

名無しさん
1時間前
子供の将来が明るくなるように今を最大限努力しなければらないのに後ろを振り返る人が多すぎる。
「昔は真夏でも外で…。」いやいや大事なのは昔じゃなくて1時間先・1年先・10年先の未来です。
来年我が子は小学校に上がるけど、教師や行政にはその意識をもっと持ってもらいたい。今からすでに心配…。
名無しさん
1時間前
登下校中に水分を摂取してはイケない理由を是非聞きたいね!死ぬかも知れないのに!
名無しさん
1時間前
老害が邪魔してるんでしょう。
ポロシャツ一つにしても外に出すタイプの短いものも
シャツは中にしまえと言う。
言い出したらきりがないほどお年寄りの頑固はすごい。
名無しさん
1時間前
去年の夏、暑さで子供が倒れたので車で送迎してましたが学校からは、みんなと歩かせろ、送迎やめろと言われました。やめません。
名無しさん
1時間前
たった15分の登下校で危険性を訴え出したら、学校休むか送迎するしか手が無い
名無しさん
58分前
体育会系の思想(根性論)を100%引き継いで行動している日教組の上の連中を引きずり下ろさないかぎり、下っ端の先生らにいくら改善要望を出しても無駄。
名無しさん
58分前
おかしい校則の記事で何で君が代・日の丸問題を持ち出す輩がいるんだ?関係無いから持ち出すな。そういう記事の時に書き込め。空気の読めなさ加減が半端ない。
名無しさん
57分前
教育委員会といい、教師といい、
昭和世代の倫理観は計り知れないほど終わってる
そもそもなんなんだ
『クーラーは甘え』
って
名無しさん
57分前
piyさん
ああそうですか。
お子さんの面接先や就職先にもどうぞ、送ってあげて下さいね。
名無しさん
57分前
そうやって騒ぐ、捲し立てる。
過保護な時代だ!
名無しさん
56分前
アタマカチカチの教育現場だな。
命に関わること。教育委員会が変わらんとお話にならん。
名無しさん
55分前
俺は、何かと今の時代は…などと言って方針を変えるのは嫌いだが、ことこれに関しては昔と違う異常気象だから変えなきゃダメだね。
名無しさん
55分前
>ポロシャツ一つにしても外に出すタイプの短いものも
シャツは中にしまえと言う。
外に出すタイプだから出してますなんてのを許したら風紀は維持できないでしょ。
高校の話だけど、シャツを入れさせることで学校全体の風紀が良くなったってのがあったから、意味はあるのだと思う。
少なくとも水を飲むなとかの生死に関わる問題と同列で語る問題ではない。
名無しさん
53分前
風の子ってのはそう言うことで外で遊ばせて、寒さに強い体を作るって意味合いもあるのかも?
幼稚園が外で遊ばせてたからうちの子達は寒さにかなり強くなった。けど暑いのには弱いね。さすがに太陽の子とは言えないから外遊びはやらせてないみたい。
名無しさん
52分前
子供と老人は皮膚感覚が鈍いから、真冬でもTシャツ半ズボンで
いたりする。大人はそれを風の子と勘違いする。
老人が熱い風呂に入っていても、江戸っ子だからと勘違いする。
それが限界超えるとぶっ倒れる。
老人、子供はそれを踏まえて対処してあげないとね。
子供の頃、全校集会で倒れる奴はいたけど
全部貧血で片付けられていたような。。
名無しさん
50分前
登校中飲まないのは歩きながら飲む事に危険があるからです。転んだら?車は?そのルールに何も問題はありません。寧ろそれを許可し事故が起こればそれこそ学校の責任です。しかしこの暑さなので、限定的に水分補給を優先させるべきでしょう。柔軟に考える姿勢が学校には足りないところかもしれません。
名無しさん
49分前
>風の子ってのはそう言うことで外で遊ばせて、寒さに強い体を作るって意味合いもあるのかも?
幼稚園が外で遊ばせてたからうちの子達は寒さにかなり強くなった。けど暑いのには弱いね。さすがに太陽の子とは言えないから外遊びはやらせてないみたい。
バカの10割は勘違いしているが、
それは身体の構造が強化されパワーアップしたのではなく、
ただ忍耐しているだけ
こういう親の子どもは
本当にかわいそうと思う
名無しさん
48分前
子供にエアコンは甘えで
職員室にエアコンは正統?
大人にエアコンも甘えにならないの?
少なくとも小学生よりは自己管理ができるのでは?
職員室はジュースやコーヒーもOKで児童には水のみ?
今やエアコンは常識であって甘えではない。
スポーツドリンクだって汗かけば体が必要とするもの。
熱中症で搬送されたら点滴は許す?
倒れるまで許さないの?紙一重の教育現場。
もしこれが会社だったらパワハラ問題で大変ですよ。
置き換えて考えればわかる。
名無しさん
48分前
日本人には大和魂があるじゃないか!
大和魂が足りないのだ!
戦時中みたいに大和魂入魂棒でケツを叩くしかない
↑大概こういうコメはエアコンが効いている所から書き込んでいる。俺がケツを叩いてやろうか?
名無しさん
48分前
猛暑なのに 炎天下でスケジュール通りに野球を強制させる朝日新聞
名無しさん
48分前
こんなの過酷なルールでも何でもない(笑)当たり前。こんなの過酷なんて言ってたらロクな大人にならない。
名無しさん
45分前
その教育環境と同じ条件で仕事すればいいのでは?
ビルスさんの考えなら大人も子供と同じように扱わないと
ロクな高齢者にならない。
こう思いますよ。
名無しさん
44分前
>大人の世界では会議中や講義中にお茶を飲んでも許される
>のに、なぜ子供達が授業中に水分補給するのはダメなのか?
これを疑問に思う意味がわからない。
大人は会議中に水を飲んで仕事の結果を残し金を作っている。
講義中に水を飲んで講義結果を成果に繋いでいる。
こどもの水を自由にしたとしよう。
学校で無茶のみして家で夕飯食べられなくなると最初の被害者は誰だと思う?
子供だよ。
次が先生。なぜならその程度で怒鳴り込む親御さんが居るから。
極端に○○はダメと指定したルールを作ることを教諭が馬鹿というが実はそこまで極端にしないと親御さんに伝わらない。
親御さんの意見が2分した場合決定しないといけないのは学校というルールこそふざけてる。
学校丸投げ主義の結果でしょ
名無しさん
43分前
大日本帝国民は40度にも耐えられ、
厳しい直射日光にもものともせず
そとで活動が出来る。
ってな冗談はさておき、私の時代は
「水筒?給食の時間の1杯のお茶と
牛乳がある!」みたいな感じだった。
転校生の子が知らずに水筒を持たされて
怒られていたけど、理不尽だと思った。
幸いクソ田舎の学校だったので、水道水が
美味しく飲めて、休憩時間に男子はダッシュで
手洗い場に言って、蛇口に手を添えて水を飲んでいた。
私も転校前の小学校ではカルキ臭い水だったので
飲まなかった。
なんか変だよね。水筒を持っていくことによって、
風紀が乱れるでもなし…。
ポカリがダメなのも意味がわからん。
「どうしても規制をしたい」って言うなら水筒の
色を統制するぐらいまでなら合意できるけどね。
ただ、スポーツドリンクなどはステンレス
等の金属タンブラーには入れてあげないでくださいな…。
名無しさん
42分前
昔はああだったのに、今の子供は甘いと思ってる大人!
戦国時代、原始時代の人から見れば大人も甘いのだ。
時代がちがうとはそういう事なのです。
名無しさん
41分前
tobさん
総論としては賛成です。
賛成ですが、職場によっては、エアコンを入れる前提で最初から窓が開かないような建物もありますからね。
あと、夏休みほかの長期休みも、学校と同じようにあったほうがいいですねえ。いい高齢者をはぐくむためにもね。
名無しさん
41分前
>風の子ってのはそう言うことで外で遊ばせて、寒さに強い体を作るって意味合いもあるのかも?
幼稚園が外で遊ばせてたからうちの子達は寒さにかなり強くなった。けど暑いのには弱いね。さすがに太陽の子とは言えないから外遊びはやらせてないみたい。
身体は寒さには強くならない
しもやけになる温度も変わらないし、
細胞が壊死する温度も変わらない
ただ無理をしているだけ
寒いと口に出す、出さないの忍耐の違い
おまえの子どもは暑い時には暑いと言うではないか
それだけ暑いのは忍耐できないだけ
寒さに強い身体なわけではない
名無しさん
41分前
↑mch
朝日が嫌がるなら開催を他の団体にさせれば良い
まずは朝日を排除
名無しさん
39分前
健常なるKITTY飼いが教師の大半よ?
名無しさん
39分前
>あと、夏休みほかの長期休みも、学校と同じようにあったほうがいいですねえ。いい高齢者をはぐくむためにもね。
良いですね!
日本は休む=貢献度が少ないと思われがちですからね。
名無しさん
38分前
しかし、今の子供は普通の通学の日でも水筒なんて持って行ってるんだ?その方が驚きだな。
名無しさん
36分前
ごちゃごちゃうるせーよ 寝言言ってんなよ
名無しさん
35分前
いずれこの子たちは徴兵制で戦争に狩りだされるからその準備なんだよ。安倍も見て見ぬ振りしてるしね。
名無しさん
33分前
自由にすると歯止めが効かなくなると思う人が、箸の上げ下げみたいなルールを作って型にはめるのが好きなんだろうな
ここにも結構いるみたいだけど
子供の飲み物にあれこれ注文する前に、学校のブロック塀をちゃんとしておけよ
名無しさん
33分前
昔はこんな暑くなかったしな
名無しさん
32分前
熱中症で倒れる若者は情けないと老人が言うが
今の老人も熱中症で倒れるのも情けないよな。
30年も昔に熱中症で死ぬ老人がそんなにいたのか
名無しさん
30分前
自分の中学の担任はできた人で毎回気温測ってたな。
グランド41度、日陰や教室38度で体温以上だから具合悪くなってからだと手遅れやと。
他人は分からんから自己判断をやれと教わったが。
30年近く前の話だが今そういう教師はいないのかね?
名無しさん
28分前
取り敢えず、ドーム球場もあるこのご時世、炎天下で野球やらせておいて、他人事のように学校行事を批判するクソ新聞社でも非難しようか。
名無しさん
28分前
>熱中症で倒れる若者は情けないと老人が言うが
その妄想の中の老人は何処にいるんだ?
名無しさん
27分前
「水中毒」ってご存知ないのかしら。書いてる方が多いがポカリはダメ、せめて経口補水液です。
水分摂取もコントロールしないと逆効果になり、水中毒(waterintoxication)を起こすよ。
毎分16ml以上の水分摂取も危険なんだけど、日本ではなぜか知らない人が大半。低ナトリウム血症や目眩、痙攣等を引き起こし、場合によっては死にます。あと精神疾患になる。みなさん、水分の摂りすぎには注意してくださいね。
名無しさん
24分前
時代と言うか地球環境が変わったんじゃないか
この連日のアホみたいな湿度は異常
名無しさん
23分前
教師どもは摘発すべき。
未来の財産たる子供の命を奪われる恐れがある
名無しさん
23分前
>子供だって寒い時は寒いし、暑い時は暑いよ。
子供は寒い時に寒くないし、暑い時に暑くないの。
だから危険なの。
名無しさん
23分前
部活中、水分補給禁止とか、意味わかんなかった。どうやらガキは飲みすぎて適度な水分補給ができないから、禁止だったみたい。アホか・。
小学生のころ、友人は着ているTシャツに水を含ませて、水分補給していたなあ。
名無しさん
22分前
学校側も逆にどんどん推奨して
水分も塩分も我慢させずに摂取する事を認め
さらに外での避暑の仕方をちゃんと伝授すればいいと思う
それで倒れたら、その子が人として暑さに弱いだけ
学校が何ら責任を負うことは無くなるぞ
エアコン設置は以後入学してくる子も
恩恵を受けるから学校側が設置
利用した電気代は授業料に頭数で割って平等に上乗せすればいい
子供を暑さから守れるならその位は払ってやるし
払ってやれるだろ?我が子を守るための必要経費さね
名無しさん
19分前
熱中症の疑い、熱中症のような。体調が悪くなると全部暑さのせいにされてる。本当に熱中症だった人はどれぐらいいるのか。
名無しさん
19分前
確かに寒い時は寒いし、暑い時は暑い。
子供は風の子も確かにおかしい。
熱中症も寒さの対策は必要で、教師も臨機応変に対応するのが当然だが、(今回の記事ではないが)過剰な保護者の指摘は考え物ではあるとは思う。
ただ、今の世の中は、声が大きい人が天下だから、学校が強制するか、保護者のクレームに屈して通常ではあり得ない過剰な対応をするか、どちらかになりそうだけどね。
名無しさん
19分前
バカマスゴミはすぐ何でも批判する。
1部屋に閉じ込めて、太陽にも当てず、流動食を取り、エアコンをバカバカ付けて、バカバカ水を飲ませ、鉛筆より重いものは持たせず、トイレに抱っこして連れて行ってもらい、病院服を着せてもらい、お風呂に入れてもらい体を洗ってもらうのが良いの?
終活か(笑)。
名無しさん
18分前
そうじゃなくて、気温が昔より高いんです。
すぐ精神論に持ってく日本人は頭が悪いです。
名無しさん
17分前
エアコンがない教室が健康的か いままでどうして報道しなかったか検証しろよ。
名無しさん
16分前
goo天気で過去の天気が見れるけど30度超えるのが月に数回だから
今がどれだけ熱いかわかる。
名無しさん
14分前
マスコミはなんでこういうアカハラを放置していたんだ?
今こそ叩きまくれ!
名無しさん
14分前
数字で見ていけば早い!
何人いて何人が調子を崩すのか?
昔と現在の違いだな!
変わってないはずだよ。
変わってないのなら
変える必要は無い!
まぁ、ビタミン作るだけなら
手のひらを30分程
太陽光に当てればいい!
名無しさん
13分前
本来、水分摂取の頻度と脱水症状の自覚は体重による個人差もあるので、それは文科より厚労省が子供に啓蒙教育を徹底させないといけないことなのです。
大人も子供もなんですが、熱中症も低体温症も正しい知識が徹底されていないのです。自覚症状が子供が自分であれば周りに言えるようにしないと対策が遅れてしまう。
水の摂取については脱水症状と「水中毒」両方のリスクを知り、自分の摂取適正量を子供自身が知る必要がある。だから、とにかく単純に高温時は多くの水分採れと子供に言うことも迷信に近く非常にまずいのです。
名無しさん
13分前
プールの授業は、水温20度以上でないと入れず
ほんの25年くらい前までは、入れない日もかなりありました。
「プールの授業は中止」という先生の言葉に、悲しい思いをしたことは何度もあります。
しかし、今はプールの水温が低くて入れない日というのが「ほぼない」そうです。
逆に、水温が高すぎて入れなかった学校があるとか。
今の夏は、昔と全く違っている。
今に合わせた常識を身に付けないと、命にかかわると思う
名無しさん
13分前
ネコウヨさん
そうだとは思うけど、それはこうなると分かってて、皆が自分に歯止めかけなかった、「人災」じゃないですか。今の大人の責任なんですよ。学校だけがどうのこうのという議論にしちゃいけない。
また、一体どうやってこの環境の悪化に歯止めをかけるのかという議論と対策だって要ります。ほんの目先の、対症療法の議論しか出来ないのも、頭が悪いってことですよ。
名無しさん
12分前
うちの方では
この時期に校外学習ある場合学校は移動用のバスを手配していた
虫取りとか職場訪問や町探検は4~6月にやってる
名無しさん
12分前
うちの地元の公立小学校も今の校長に代わってから「長休み時間(昼食後等)は教室等におらず、校庭で遊ぶように」つってるな。
校長も炎天下で一緒に遊んでみたらよい。
名無しさん
12分前
なぜか熱中症で倒れる子供はいても、教師や校長はいない不思議。
子供は、直射日光が降り注ぐ灼熱の教室で授業を受け、休み時間は炎天下の校庭に放り出され、サウナと化した体育館では校長のありがたいご高説を聞く。
これでは熱中症になってしまうのも頷けますが、教師たちは基本的に職員室にいるのでしょうけど、まさかここにエアコンなんて付いてませんよね?……当然、一番偉い人物が常駐する校長室なんてもっての外。
子供が暑いなら、大人はもっと過酷な地獄を見てなきゃ、子供に「我慢しろ」なんて口が裂けても言えないでしょうから。
名無しさん
11分前
いーぬはよろこび庭かけまわり♬
↑この歌のおかげで何匹の犬が辛い目にあったか
名無しさん
10分前
mot
気温40度の時に外で一時間走ってみては??
体育の授業は春と秋に多めに入れて、夏はプールのみ、もしくはほかの種目をする場合は一時間目(午前中の涼しい時間)以外には入れない、気温が30度越えたら中止とかでいいんじゃないの。
朝礼は体育館で。
登下校は水筒持参するか、学校内に設置した自販機で買ったお茶なら飲んでオッケーとかにしたらいいんじゃないの。
中学生くらいまではスタバとかには寄るなよ、って事で。
たぶん昔はあまり自販機とかコンビニがなくて、中学生が大勢スーパーとかに入ってこられるとと五月蝿くて邪魔で苦情が来てたとかもあるんじゃないかな。スタバの高校生ですらウザい時あるし(一人一人の声がでかい訳じゃないけど、部活帰りとかで大荷物持って団体で入ってくるんだよね。2~3人の子は別邪魔にはならないけど団体は。。。)
名無しさん
9分前
昔より子どもがどんどんひ弱になってるから、仕方ないと思うね。
名無しさん
9分前
何も変わっていません。変わったのは、常に批判して注目を
浴びようとしているところです。
名無しさん
8分前
子供を過酷な環境に追いやる事によって、教師の支配者としての立場を
確立し、指導統率を容易にする
日本の学校には、未だ軍事教練的な要素が色濃く残っている
名無しさん
7分前
「理不尽な要求でも従う」人間を作ることは、
高度経済成長期には必要だったかもしれないけどね。
日本の教育現場は、いつまで時間が止まっているのか
名無しさん
7分前
四十代半ばだけど
横浜郊外で学校まで四キロ半あった。
徒歩で通っていたが
あれが禁止これが禁止ってのはなかったな
名無しさん
6分前
avjさん
そういう報道へのニーズがないからです。
だって、保育園問題もそうだけど、学校の環境なんて、たまたま就学年齢の子どもを持つ親しか、関心を持たない問題だから。そして子どもが大きくなって学校を出ると、もうその親は学校のことに関心を払わなくなって忘れるから。そして、少子化で、そもそも子を持つ親が減ってる以上、学校を巡る問題はどんどん、社会的には小さな問題になりつつあるから。
そんだけのこと。
名無しさん
6分前
今なら学校による外遊び強要ハラスメントじゃないの?
名無しさん
6分前
教師って、馬鹿なのか?体が丈夫過ぎるのか?
忙し過ぎるのか?
名無しさん
6分前
idz*****さん
私は40代ですが、子供のころにあなたほどの知識など無く
のどが渇けば水をがぶ飲みし育ちましたが、
同級生の一人もそんな症状になったことは無いですし、
聞いたこともなかった。
たまにTVのアンビリーバボーなどで水中毒やってますが、
1日に16Lもの水を飲むと言ってました。
ごくまれな症状を日本の全児童に当てはめるのはおかしいと思いますよ。
名無しさん
6分前
>ほんの目先の、対症療法の議論しか出来ないのも、
>頭が悪いってことですよ。
それは同意ですが、そこまで大局的な視野にたって考えるとか
日本人には夢のまた夢でしょ。
大体が、日本はホリエモンとか変な人ばっか発言権があって、
まともな識者の声に耳を傾けない。
名無しさん
5分前
昔だって熱中症で死ぬ子はいたが、昔の日本はベビーブームとかで子供がうじゃうじゃいて、人命の価値が低かったから改まらなかったんだろう
名無しさん
5分前
要するに現場の教師に事故を防止する能力が無いって事。それと必要なコストを削ろうとする馬鹿が居る。自分の取り分は増やそうとするくせに。
名無しさん
4分前
しかし、今はプールの水温が低くて入れない日というのが「ほぼない」そうです。
どこでこんなデタラメを聞いたのでしょうか?
どこの自治体でもガイドラインは必ずありますよ。
名無しさん
4分前
idz*****さん
追伸ですが、熱中症対策はこまめな水分補給が大事なんです。
のどが乾ききった状態で大量に摂取するから体に悪い。
だから水筒などにスポーツドリンク入れ、こまめな水分補給が
大事だと思います。
名無しさん
3分前
>いい加減昔ながらの考え方やめようよ。
>時代は変わったよ。
昔から変わってません。昔から間違っていたのです。
>昔より子どもがどんどんひ弱になってるから、仕方ないと思うね。
何の根拠も無くて、こういう思い込みをしている人が案外と多いんだよね。
文科省の統計によると、小学生の体格・体力共に20年前よりも向上しています。
それと、やはり20年前と比べると、熱中症で死亡する子は半減しています。
熱中症の認識が広まったからですね。

名無しさん
3分前
夏も冬もエアコン環境で過ごしてたら、体温調節機能が退化して行くのは当たり前じゃん。
もっと生物学的な事勉強したら?
「根性論」を勘違いしてる馬鹿が多いけど、何もずっと空調環境無しで我慢し続けろ!と言ってるわけじゃないから。
ちゃんと体調見ながら、外で活動して耐性つけて行かなきゃいけませんよって話なだけで。
もやしは、日に弱い。誰でも知ってる事でしょ。
名無しさん
3分前
水飲み場がある公園も昔と違ってない。コンビニで買うしかない。
名無しさん
15時間前
今一度、校則って奴を見直してみたら?
あまりにも、は???ってな禁止事項が多すぎる。
名無しさん
14時間前
こんなおかしな校則を今まで頑なに変えなかったのは
他ならぬ「バブル世代」ですよね
本当に日本のすべてに迷惑かける害悪世代だよ
名無しさん
13時間前
「生理でプールに入れない代わりに校庭を走らされたり」脳みそ入ってるのその教師?
名無しさん
13時間前
校則は子供の個性を奪って、管理し易くするためのものですから、管理する側が変えたくないのは、当然ですよね。
名無しさん
13時間前
校則って非人道的なものが多すぎですよね。
馬鹿馬鹿しくて親の方もやってられません。
名無しさん
13時間前
国の法律も、
時代遅れなのがあるし、
校則も似たようになるのね。
名無しさん
13時間前
私の時は生理でもプール休む事許されてなくて入らされていて嫌だったな。
校庭走るなんて貧血の上倒れる子もいるだろうに。論外。
名無しさん
13時間前
校則なんて作るから破るのだから基本的なもの以外は自主性に任せてみては?
学系時代のみであまりにもおかしいと思うのは破ればいいんじゃない?
名無しさん
13時間前
やるわけないよ。
問題を早期解決する→民間
問題にフタをする→お役所
名無しさん
13時間前
それやって、給料上がるなら皆やるだろうさ。
アホほど忙しい中、更に校則見直しなんて重たい作業、誰もやらないだろな。
学校より教育委員会さんは、どう考えてるんだろ?
現場の判断にお任せか?
名無しさん
13時間前
もちろん皆では無いが日教組の先生方は左巻きだらけなのに先生達が一番嫌いとされている軍隊みたいな校則や決まり事が多い気がするな。
名無しさん
13時間前
校長は日教組じゃないからね。
名無しさん
13時間前
何で21世紀に入っても、旧態依然としたやり方を続けるんだ?
教師の頭の中には「改革」、「改善」、「合理性」、「効率性」、「理に適った方法をとる」といった考えはないのか?
名無しさん
13時間前
1回事故が起きない限り中々現場レベルだと見直せないもんかもね。
市や県が現在の暑さに適応した決まりつくって上から改革しないと無理そう。
名無しさん
12時間前
学校は国の洗脳機関だなあ
ある意味危険、中国や北のようにな
名無しさん
12時間前
軍国主義を理想とする諸悪の根源・自民党をのさばらせている限り、社会は悪くなる一方。
名無しさん
12時間前
極端から極端へ変わるのが行政。
変わったとしても・・・
名無しさん
12時間前
今の先生の世代って
臨機応変が出来ないの?
名無しさん
12時間前
生理でプール見学の時、校庭走らされてました。生理は病気じゃない!と女性教師から言われ生理痛に耐えながら走った記憶が…
名無しさん
12時間前
なんでもかんでも禁止
禁止理由に何の論理的根拠もない
鼻水垂らして、穴だらけのボロ着きてる子なんて、いない時代なんだから、いいかげん制服もやめろ
もはや、業者、学校指定店生存のためのものになってる
禁止のオンパレードでがんじがらめにしといて、何が個性が大事だ、個性殺しまくっといて
名無しさん
12時間前
無責任な人が多いからじゃない?
名無しさん
12時間前
禁止してることを決めた大人にも守らせて監視したい。そして熱中症で苦しむさまを見て笑ってやろう。
名無しさん
12時間前
普通身だしなみは整えないと相手に失礼にあたるのに、ガッコでは整髪料禁止とか、学生当時から意味わかんなかったわ。
寝癖直しにワックス使ったら、真冬の水道で歯ガチガチいわせながら頭洗わせられたのとか今でも思い出すと腹たつ
名無しさん
12時間前
法廷で会おう!
名無しさん
12時間前
>今の先生の世代って
>臨機応変が出来ないの?
自分の判断で臨機応変してモンスターにかちこまれたら
学校は一切守ってくれない。
ひたすらマニュアル通りにやって「規則ですから」と
頭をすくめる以外生きる道がないのが今の教師。
名無しさん
12時間前
教師も水飲み禁止、職員室の冷房禁止にすればいいよ。
名無しさん
12時間前
ルールという物は普通、何かしらの目的を持って作られる物だと思うんだが…
登校中に生徒が水分を取る事を禁止する事で、一体どんな利点があるというのか、全く見当も付かない。
まさかとは思うが、水分を取らずにいて耐える事で、熱中症に対する耐性が出来るなんて発想じゃないだろうな。
名無しさん
12時間前
今の時代に水を飲ませないのは問題でしょうが、ここ最近学校をバッシングする声が増えすぎている気もします。
例え扇風機などを複数用意して対策をしても、生徒が倒れたら対策が甘かったと学校や教師を殺人犯の如く叩いていますが、教師だって悪意があった訳じゃないですし、これでは今後教師になりたいって人が益々減るんじゃないでしょうか?
命が第一なのは理解出来ますし、その怒りを教師にぶつける気持ちも分かりますが、本当に子供が大事なら、学校を休ませるとか親に出来た事はいくらでもあったのではないでしょうか?
言い方はきついですが、今の親は学校に責任を押し付けすぎだと思います。
名無しさん
12時間前
親も先生もじっくりと子どもを見るゆとりがなくなっているのも要因のひとつかなと思います。
自分の仕事や生活でいっぱいいっぱいの大人ばかりだから。
子どもも大人になりたくないって思ってるんじゃないかな。
名無しさん
12時間前
猛暑日で屋外で運動すると命の危険に関わりますよ。高校野球もそのうち死人でるでしょうね。
未だに坊主頭が原則なんて意味わかりません。
坊主頭というのは基本囚人の髪型ですよ。
刑務所入ったら男子はみな丸刈りにするでしょ。
高校野球だけなんで丸刈りにするルール?は一体どこが合理的なんでしょう。
一体決めたルールは不合理なものでも守るという日本人の悲しい習性が出ていると思います。
名無しさん
12時間前
でも学校って集団の「秩序」を学ぶ場所でもあるからなぁ。
どんなに納得いかない事でも自分を含め群れて生きて行くには、唇を噛み締め我慢しなければならない事もある。
群れながら自分が100%納得いくようになんて絶対無理だよね。
名無しさん
12時間前
素晴らしいコメントです!
名無しさん
12時間前
>登校中に生徒が水分を取る事を禁止する事で、
>一体どんな利点があるというのか、全く見当も付かない。
根性論とか体を冷やして良くないとかは
教育レベルでも否定されてるけど・・・。
学校の基本的な発想から出てきそうなものを推測すると
1:
買い飲みを誘発して近所や親から苦情が来るのを防止する
2:
飲み物を持っていない子がいじめられたり、
逆に飲み物を持っている子が取られたりするのを防ぐ
3:
(特に帰りに)持ってきた飲み物が悪くなっていて
体調を悪くするor親から苦情が来るのを防ぐ
このへんじゃないかねえ
名無しさん
12時間前
>今一度、校則って奴を見直してみたら?
あまりにも、は???ってな禁止事項が多すぎる。
なぜそういう決まりなのかを具体的に説明できない思考が停止した先生が教育を行なっているとしたら恐ろしいですね。
名無しさん
12時間前
公務員って自ら動いて何かを決める仕事させてもらえないから、指示待ち人間になりがち。だから国などが指示しないといけない
名無しさん
12時間前
もしかしたら、自然界、あるいはDNAからの声に応えての校則かもしれんぞ。
無菌。アレルギー。気温の変化。保護されればされるほどどんどん人間は弱くなる。
このまま人間が変化しなかったらどうなるか。人間は環境に適応できずに滅びゆく。地球も変化するしな。DNAとしては弱い個体が淘汰されるのは仕方がないと思うだろう。しかし、全体が弱くなってしまっては困ると思うだろう。
名無しさん
12時間前
今の40代~定年間際の教師らが子供の頃は今の夏よりも全然涼しい時代だから!その当時の感覚のまんまなんだろうねwww
名無しさん
12時間前
一緒に熱い教室にいるんだから、暑いって感覚は一緒でしょ。
偉い人達には学校の暑さが分らんのですよ。
名無しさん
12時間前
バカ教師を飲み物なしで炎天下の校庭に3時間くらい立たせれば、校則もかわるだろう。
名無しさん
12時間前
秩序がどうのとか、どういうものの考えなんだろ
ルール自体が頓珍漢であることを肯定するのが秩序?
超理論すぎてついていけんわ(笑)
少しは頭使えないのかなぁ
名無しさん
12時間前
校則
学校のルール
時代遅れの内容が多い。
名無しさん
11時間前
頓珍漢なルールはわが社にも結構あるぞ。
学校だけじゃないんじゃない?
社会全体がヤバイのかな。
名無しさん
11時間前
やはり水筒は怖い。
最新型だと安全性は上だが。
安物や10年前の水筒だと微妙だからな。
名無しさん
11時間前
>今の40代~定年間際の教師らが子供の頃は今の夏よりも
>全然涼しい時代だから!
>その当時の感覚のまんまなんだろうねwww
実は気象上の気温自体は1970年頃に今の水準に達している。
近年急に気温そのものが上がったわけじゃない。
ただし、当時と今とでは建物が違いすぎる。
エアコンの機能と建物の断熱機能が破格に向上していて
「建物の中はきんきんに冷やして外に全部熱を投げる」
のが徹底されている。
昔は断熱もエアコンもそこまでではなかったので
建物の内外である程度温度が平均化されてた。
なので、50年前と気象上の熱量は同じでも
大都市圏における屋外の実際の温度は
凄まじく上がってるという仕組み。
名無しさん
11時間前
これは社畜や奴隷になるための訓練だ
これは公立だからであり学費がかかる私立ならまた違うだろう
名無しさん
11時間前
校則、校則で
違反するとペナルティ。
逆に、
子供が自分で判断する力を奪うのが目的なのかと
思ってしまう。
立派な社畜を作るのが義務教育ってやつ?
名無しさん
11時間前
美しい日本を取り戻し、愛国心を育て、国のために文句を言わず働く日本人を育てるのが義務教育ですよね。
名無しさん
11時間前
我が子の学校も、ラッシュガードは連絡帳に書かないと着てはいけないです。
そもそも親が買ってあげている時点で、必要と思ってるのでわざわざ書く必要があるのかと思います。以前はゴーグルも許可がいりました。
北海道に住んでいる甥っ子は、水着含め自由だそうです。地域によってはおおらかなところもあります。
また、親も子どもの持ち物などで、ルールから逸脱していないかばかり気にして、子ども同様、なんでも決めてもらわないと自分では決めらない親が多いです。ルールがあると考えないですんで、楽なのです。
ルールから考え直す時がきたようです。
名無しさん
11時間前
私が親だったら、モンペだとか言われても構わないから学校に乗り込んでルール変えてもらうように掛け合いたいな。
死んじゃったらおしまいだもん。
名無しさん
11時間前
あれやこれやと無責任な決まり事ばかりを偉そうに子供に押し付けて必要以上に自由を奪うから、歪んだ大人になってしまうんだよ。
今の子供を預かる大人が如何にドアホかと思う。
名無しさん
11時間前
今週ずっとプールの授業はなかった。
校庭で炎天下に球技をしていた。
なんで?
名無しさん
10時間前
身体を強くしたり、我慢を覚えると称して熱中症対策に反対する人の意見はとことん無視したほうがいい。この手は頭のよろしくない体育会系に多いけど、その人たちは絶対に責任を取らない
死んでしまえば終わり
これを考えたら聞くに値しない事はわかる
名無しさん
10時間前
・ポカリ許可する
⇒保「ポカリ高いし(熱中症対策なら)塩入り○○でもいいでしょ?」
⇒ああ、だったら…と自分の判断で適当に買ってきたジュースを水筒に入れる家庭が出始める
⇒教「ルール違反です」親「熱中症対策なんだからこれでもいいでしょ!○○先生は非常識!校長先生or教育委員会なんとかしてください!!」子「ジュースうめーわー」
・ポカリ許可する
⇒教師が見てない所で生徒がポカリこぼす「水拭きとかメンドイからほっとこ」
⇒アリとGが定期発生
⇒保「衛生環境どうなってんの!」子「なんかこの机変色してるし床ベタベタするんですけど。掃除?嫌ですよ触りたくない」
⇒保「学校のことなんだから先生か自治体で何とかしてください!」
性善説で子どもを信じたいが、近年の現実は甘くない。
名無しさん
10時間前
クーラーに助けられて、クーラーなしでしか生きられない人類(日本人)になるか、すごい照りつける太陽とすごい湿気でも生き抜く日本人になるか、進化の分かれ目である。前者の考え方でずっといくと、そのうち、人類は地球にいながらにして宇宙服みたいなのを着るようになるんじゃないか。
それでも生きていれば別に悪いことではない。一つの形だ。
もちろん、過酷な環境で普通に生きている方も悪いことではない。
どっちにしても、今の俺たちの時代の話ではないしな。
名無しさん
10時間前
>「天気の良い日」は「風邪などで具合の悪い児童以外」は外で遊ぶよう指導されている
死者が出るレベルの猛暑は「悪天候」だ。
名無しさん
10時間前
登下校中に水筒の水を飲んではいけないことに、どんな合理性があるのでしょうか?
校則ではなく拘束ですね。
教育機関ではなく、帰宅可能な強制収容所。
子供を人質に取られているから、親は文句も言えない。
この記事は英訳して全世界に公表したほうが良いでしょう。
“Japaneseschoolsareprisons…”
生徒が学校で掃除をしたり給食の準備をしたりすることが外国で話題になっていますが、収容所なら当然と言われそうですね。
世界から叩かれないと、変われないと思います。
名無しさん
10時間前
>今一度、校則って奴を見直してみたら?
ほんと同感。
恋愛禁止とか、黒髮強制、野球部の強制坊主なんて、人権侵害そのもの。
日本の教育はあまりに画一的で、個性や多様性、自由な発想を尊重しない。
こんな前時代的な校則や教育はいい加減改めるべき。

名無しさん
10時間前
親側の判断でしたことをもし校則の下に罰するなら罰して貰って結構だ。
納得できない対応がかなりあるからなぁ。
名無しさん
10時間前
自然の淘汰にさらされることによって生きるか、人間の科学技術で万人が生きるか、という話ではないの?
名無しさん
10時間前
スポーツドリンクも持参禁止されている。
塩分入りドリンクは認めるべき。
名無しさん
10時間前
確かに今の学校のルールに疑問は有るけれど、それを全て現場の判断に任せるのは酷だと思う。色々な子供、親、先生が居るし。
たからこそ、「異常事態なのて、責任はここで取ります!」って、政府が言って欲しい。子供達を守る為に。
名無しさん
10時間前
日本という地の環境が日本人の感覚からズレだしのだとしたら、ここで苦もなく生きるための道筋は2つしかない。
①環境を変える
②自分の体(子孫の体質)を変える
・・・・・
③この地を捨てる
これ以外にある?
名無しさん
10時間前
当然、教師も生徒と同じ環境でいるわけですよね?自分たちだけ、クーラーの効いた部屋で冷蔵庫から冷たい飲み物なんて飲まないですよね?
名無しさん
9時間前
水着の上着は熱を逃しにくいと思う
プールにもプール全体を覆う布状の簡易的な屋根が必要なのかもね
名無しさん
9時間前
子どもの小学校の紅白帽は、「つばなし」強制。
つばなしの帽子で、長時間直射日光に晒されて運動会練習、虐待かと思う。
顔に直射日光が当たると体力奪われ、立ちくらみを起こしたので、つばありの紅白帽にさせてほしいと申し出たが、却下された。紫外線による視力低下だって気になる。
炎天下で、つばのない帽子、被っても頭がむれるだけ。
先生はつばつきのベースボールキャップ被ってるけど?
校長に、柔らかいつばの紅白帽が市販されているが、これを被らせてもいいかたずねたら、明確な理由もなしに、「ダメ」と。
教育委員会に相談してみます。
名無しさん
9時間前
>①環境を変える
というのは狭い範囲も含む。つまりクーラーもそのひとつ。環境を変え続ける方がいいのか、自分の体(子孫の体)が変化する方がいいのかは、どうなんだろう。
名無しさん
9時間前
守れないようなルールを作ると、守るべきルールまで守らなくなり、将来ルールを守らない大人になるのでは?
名無しさん
9時間前
おいおい、その根拠のない決まりのあれこれを求めて、ルールを作り上げてきたのは我々一般人だろ。こんなの学校だけじゃない、同じような悩みを日本の全ての業界が抱えてる。
過剰なサービス、接客とか、この問題と本質は全く同じ。
結局のところ日本人が許せる心、個性、細かいことは気にしない、完璧を求めないなどを理解しないとこの問題は絶対に解決しない。
名無しさん
9時間前
小学校だけじゃない。中学校も、高校もおかしい。もちろん、日大の件を挙げるまでもなく大学もおかしい。
爺さん婆さんだらけになって、政治家は票が欲しくてみんなそっちを向いているが、この国だからこそ子供や子育て世代のことをもっと真剣に考えなければならないはず。
名無しさん
9時間前
まあプールの日焼け止め禁止はしょうがないけどね
あれのせいで一気に水が濁っちゃうし
名無しさん
9時間前
登下校中に水筒のお茶を飲んではいけない校則のある小学校って…。
先生達は通勤中に暑くて喉が乾いても一切水分補給をしないのかな。
名無しさん
8時間前
校長以下、全教職員が校則通りの行動をやってみろよ笑 35度を超す炎天下の昼休みに、日陰の無い運動場で水分も取らずにドッジボールやらせてみろ。かつて己が少年時代やった部活では水を飲むな!が当たり前やったからできるやろ?笑
名無しさん
8時間前
Policyobjection
>高校野球だけなんで丸刈りにするルール?は一体どこが合理的なんでしょう。
それは各野球部のルールであって高野連のルールではない。実際、慶應義塾高校の野球部は丸刈りではない。
丸刈りにしなければならない合理性などもちろんないが、高校野球=丸刈りという因習が各学校の末端レベルで染みついてるんだろうね。
名無しさん
8時間前
校則を見直す?
そんなことしたら先生の権力が減っちゃうでしょう(嫌味)。
名無しさん
8時間前
この記事のタイトルは、ある特定の小学校のルールが、水筒もエアコンもプール授業の上着も禁止、外遊び強要をしているという風にとれるのですが、全部違う学校の話をつなげていますよね。いかにもこんなひどい学校があるというように。ちょっと意地悪ではないでしょうか?
給食の時にお茶をヤカンで出すけど、それでも必ず水筒を持ってきなさいという学校、エアコンをつけている学校(予算がいりますけど)、ラッシュガードを水着と一緒に販売している学校、必ずしも外遊びをしなくてもいいよという学校だって普通にいくらでもありますよ。
困ったルールがあるなと思えば、ちゃんと言えばいいと思いますよ。そのためにPTAや児童会、生徒会があるんでしょう?ちゃんと機能させなければ。
名無しさん
8時間前
自治体や教育委員会、学校任せにしていては、
いつまで経っても変わらない。
命にかかわることに関しては、
国(文部科学省)が介入して通達なり指針なりを出すべき。
名無しさん
8時間前
精神論を言う人がいる以上、これは根本的に改まらないと思う
我慢を覚えることも大事だ、と現状が変わる事が我慢できない人が言うのだから笑い話にもならない
気合で熱中症を吹き飛ばせとか本気で言っている人達を相手にするだけ損。児童がが死んでも絶対にこの人たちは責任を取らないが、そういう人たちが学校に影響力があったりする。
何を言われようと、校則違反であろうとわが子を失いたくないならそのための行動をすべき
名無しさん
8時間前
この校則はひもとけば、精神論ではなく、体質改善論だ。あるいは体質進化論、あるいは、自然淘汰論による。もちろん、教師たちにはわかっていない。そんなDNAが要請する機械的な価値観よりも、人間の頭で考えた善悪の方が上だ。てか、DNAに価値観はない。よって、この校則は屁である。
名無しさん
7時間前
校則でがんじがらめの日本の学校。文科省に指導されなければ子どもの命も守れない学校って一体何?
教師も校長の命令で縛られて職員会議で採決も禁止だから、こんな思考停止な事態が起きるんだよ。
君が代起立を業務命令で当然だと言ってるヤフコメ民は、同じ問題だと気づくべき。
名無しさん
7時間前
太陽の下で熱にさらされて生きていく必要のある者の中には、熱中症に強いDNAを持った個体も現れる。現れるというか、たまたまそのように変位した個体は生き残る。これの繰り返しが進化だ。だが、人間はもはや、その技術によって熱にさらされて生きていく必要はない。
時代が変わったというのは、このスケールでいうことだ。
名無しさん
7時間前
「この暑さなのでスポーツドリンクと
熱中症対策グッズは許可して欲しい」と申し入れたが
『夏休み中ならいいです』という解答しかもらえなかった。
道徳や図工、家庭科などの教科書はおいて帰りたいというのも許否。
夏休みになる前になんか有ったらどうすんだろう?
子どもが死なないと、見直す気がない
がんこな学校に怒りを覚える
名無しさん
7時間前
根性論を唱える人間を明日、日陰0の日向に一日放置してやりたいわ…。我慢我慢と唱えてるんだからできるだろ。目には目を歯には歯を。
名無しさん
7時間前
この校則に従えというのは、靴を発明して数10年たった頃の人類に靴をはくのをやめろ、裸足で歩け、と言うようなものである。当時、そんなオッサンもいたかもしれない。
名無しさん
7時間前
>『夏休み中ならいいです』という解答しかもらえなかった。
そもそも夏休み中に学校の指図をうける筋合いはなかろうに
名無しさん
7時間前
>>我慢を覚えることも大事だ、と現状が変わる事が我慢できない人が言うのだから笑い話にもならない
これを本人に言うと、胸ぐら掴んで「あ?何ちゃキサ~ン、何様のつもりかゴルァ!!ちょっと来いやキサ~ン!!」って言いそうな体育教師を思い出した。
名無しさん
7時間前
ま、派遣やら期間やらの臨時やら非常勤やらの
センコーに権限は無いわな。
まず、その立場の格差も無くさないと
センコーも管理力を発揮出来んわな。
名無しさん
6時間前
これに限った話じゃなく、意味不明で理不尽な校則が余りにも多い。学校の責任者すらもその校則の理由を説明できない様な「昔からそうだったから」というだけの校則などさっさと排除していかないといつまで経っても同じことの繰り返しだ。
名無しさん
6時間前
水筒禁止は意味不明
学生時代部活中に水飲むなって生徒殴ってた教師がいたけど、
今でも年齢的には現役だしその手の奴が決めてんのかな。
名無しさん
6時間前
銭湯・温泉で「タオルを湯につけるな」という
ルールが意味不明。水が汚れる?人間の体より、
タオルの方が綺麗に違いない。
名無しさん
5時間前
自分が子供の頃強く感じたのは、日本においては子供は生まれながらの囚人だということ。外国の先進国のような育成すべき大切な存在という配慮はみじんもないということだった。
文部省もいかに管理するか。管理管理管理でまるで少年院の囚人だ。過去の非行予防運動のなごりから、いまだに一部部活動で徹底的に時間を拘束して自由行動をさせないとか、一部運動部で事実上丸刈りを強制したりとか、陰湿ないじめがはびこったりとか、日本の公立小中学校の雰囲気は少年院そのものだ。
そして、なによりこれだと思う。
日本の古参の教育関係者
「何?猛暑?気合だ!気合だ!気合だぁ!ウサギ跳び千回!!絶対水飲むな!気合をみせろ!」「俺たちが苦労したことは後輩たちにも味わわせないと俺たちだけ損した気がするから強制しないと気が済まないぞ!」「我慢だ我慢だ!多少のことは我慢しろ!」
団塊の世代は癌なのかもしれない。
名無しさん
5時間前
愛知県と言えば管理教育。合理性ではなく規律だけが求められる
けっこう長い期間やっているしすぐ変われってのも難しいと思うよ
名無しさん
4時間前
女子児童の事件が起こって息子にケータイを買ってあげた。もちろん規則で持って行ったらいけないことは分かっていたので、先生にお願いしてみた。
「子供用ケータイは学校に持って行ったらダメですか?GPS機能やサイレン機能が付いてますし、電話機能だけでラインとかいじめに繋がるような機能はついてないんで。ダメ?なんでですか?」
「そういうルールなんです。一人だけ特別にということは出来ないんです。申し訳ありません。」
じゃあ何か起きた時あなたはどう責任取るんですか?と言い返したかったが、これ以上言うとMP扱いされるから止めといた。下手に規則やルールとかあるから、皆何も考えなくなる。細かい規則なんて取っ払って、子供の命を守るとか熱中症にならないようにするだとか、いじめをしてはいけないとか、ざっくりした目標だけ立てて、そのためにどうするかを考えていかないと、変化の激しい世の中に対応できないと思う。
名無しさん
3時間前
ルールがある以上は守らせようとする
→しかし、昔決めたルールを見直さない。ブレナイ、というよりただのアホ
→ルールが軽視され、余計に守らなくなる
この負のスパイラルに気付かないかな?
守れというなら状況に応じてルールを変える柔軟性が必要。
法律ですら(一部権力者の都合で)コロコロ変えるのに。
名無しさん
3時間前
こんなのスクハラですよ
名無しさん
3時間前
リベラル気取ってる教師達の根城が一番全体主義的なのは究極のコメディだよな
名無しさん
3時間前
決まりを守らない奴がいるからいつまでも決まりは変わらない、もしくはさらに厳しくなるんだよな
今の学校なんて緩い方じゃないかな?ジャージで登校していたりするしコンビニに買い物にいく生徒も普通にいる
名無しさん
3時間前
水を飲んではいけないルールは旧陸軍から来てると思う。
戦地で小川の水などを飲むと食中毒になって命にかかわるので禁止されていた。それが間違って伝わって、水を飲むのはしてはいけない行為だとなってしまった。先生もなぜいけないのかわからない。ずっと決められてきたことだからということなのだろう。
名無しさん
3時間前
今の子には校則でキチキチに縛る方がいい。
むしろ熱中症になり得ないくらい短い間隔での水分補給や日光の当たらない場所での休憩を義務化、水分補給の飲み物(スポーツ飲料)の銘柄までキチキチに決めてしまうべき。
名無しさん
3時間前
公務員にそんなこと言っても無理。
前例踏襲主義ですから。
人が死んだって変わりません。だから児童虐待で亡くなる子が減らない。
うちの自治体ではこんだけ災害が起きて居るのに3年間も部署間での話し合いは放置されてますから。現に今年も放置されてます。公務員は本当に酷いです。
名無しさん
3時間前
児童の父兄が皆まともなら、こんな一律の禁止事項は不要な気がするな。
名無しさん
3時間前
>あまりにも、は???ってな禁止事項が多すぎる。
そういう禁止事項があるのは過去に何かやらかしたバカな先輩がいたからw
怨むなら卒業生を怨もう
名無しさん
3時間前
教育現場には謎の校則に対して、は?って思わない人が存在してるんですよね。
名無しさん
3時間前
>女子児童の事件が起こって息子にケータイを買ってあげた。もちろん規則で持って行ったらいけないことは分かっていたので、先生にお願いしてみた。
こういうのって個々の先生にお願いするから先生の負担が益々増えるんだわな
先生じゃなくPTAなんかで意見を出すべきじゃないかな
名無しさん
3時間前
ネット掲示板の規約みたいなもんだな
細かく意味不明な規約も多いけどそれが記載されるには相応の原因があったのだろう
名無しさん
2時間前
うちの子はアメリカの学校に通ってるけど、プールの時は日焼け止めを塗るように指導されてた。白人は日焼けすると火傷状態になったり皮膚ガンになる人もいるから日焼け止め塗るななんて言われたら訴訟モノだろう。
日本の親は子供が死なない限り学校訴えたりしないし、ちょっと文句言えばモンペ扱いでまともに言い分を聞いてもらえなかったりして、子供のための意見もワガママ・親バカと受け取られかねない。最悪子供が死んだって自治体が慰謝料払うだけで先生は責任とらないから危機感も薄いんだろう。
名無しさん
2時間前
多くは保護者の躾がいい加減なのが遠因のなってることに気付くべきだ。
授業中にドリンクを自由に飲ませたいが、馬鹿な子供は午前中の早い時間に飲み切る。お茶を飲みに授業に来てる体になるんだよね。
糖分〜禁止しないと教室の机や床が糖分でベトベトになる。夏だから雑菌が繁殖することにもなる。
嬉しがってジュースを入れてくる子が出てきたり、挙げ句コーラとか持って来るとかね。
収拾がつかなくなるのは目に見えている。
だから一切禁止するのが一番手っ取り早いから、反論が大多数のなるまでは改善しようとなんかしないんだ。
このロジックを理解しないまま学校や教師を責めたって得るものはないよってことだ。
名無しさん
2時間前
おやつは300円まで
これはマジで意味がわからない規則
なんで金を持ってんのに制限されんだよ!
 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.10.18

千円札、来年3月に「新色」登場 記号と番号が紺色に

 財務省は18日、来年3月18日から発行する千円札から、記号と番号の色を褐色から紺色に変えると発表した。アルファベット3文字と数字6ケタを組…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。