『プレバト!!』夏井いつき先生が「俳句ブーム」を作るまで

「せんせ~い!」
司会の浜田雅功(55)の呼び声で画面が切り替わると現われる、着物姿の女性。「凡人の発想ね」「説明しない!」「17文字しかないんだから文字を無駄遣いしない!」

SmartFLASH 8/30(木) 11:00配信
Copyright (C) 2018 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.

赤ペン片手に、芸能界の大御所相手でも容赦なく突っ込むのは、俳人の夏井いつきさん(61)だ。

プレバト!!』(木曜19時~・MBS/TBS系)は、関西では『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)を凌ぐ人気番組となった。原動力は、2013年11月から始まった「俳句」のコーナーだ。

総合演出のMBS・水野雅之氏が話す。

「最初の収録で浜田さんが『このおばはん、おもろいな!』と大笑いしてくれたとき、『これはイケる!』と。夏井先生は、きつい言葉がきつく聞こえない。出演者で怒った方って一人もいないんです。

出演する前はみな怖がるけど、一回出たら『もう一回出たい』となる。スタッフも出演者も夏井先生の塾生みたいなものですね」

平成の終わりに俳句ブームを起こした夏井さんは、どのような人物なのか。彼女は20代のころ、愛媛県で中学校の国語教師を務めていた。

「教職は、天職だと思っていたんです。子供たちを国語好きにさせるために工夫するのが楽しかった。私が赴任した中学では、嫌いな教科で国語が断然1位。ピーマンが嫌いな子に、どんな工夫をすれば食べてもらえるか考えるようなものですね。

授業は、自作自演の50分の脚本だと思っていたんです。(受け持っていた)4クラスで性格が違うから、それぞれ別の脚本を作って。生き生きした反応が返ってきたら、それがまた楽しかったんです」(夏井さん・以下同)

趣味程度に俳句を作ってはいた。本格的にのめり込んだのは、「勝手に弟子になる!」と入れ込んだ、俳人・黒田杏子さんの影響だ。黒田さんが俳句雑誌で選評コーナーの連載を開始すると、鬼気迫る勢いで投稿し続けた。

「投句用紙に七句書いて送るんだけど、その裏が通信欄というか、好きなように書いていい用紙だったの。だから、前回の自分の句で、落選したり、掲載時に一文字変わっていたりした句に関して勝手にレポートを書いて。

このときの“独学”が基礎体力につながったと思うんです。10年ぐらいたって、黒田先生と初めて会ったとき、『あなたの筆跡は嫌になるほど見た(笑)』と覚えてくれていました」

30歳のとき、決断をした。8年続けた教職を、家庭の事情で辞めざるをえなくなったのだ。さらに43歳で離婚を経験。苦難の時代を、俳句一本で通してきた。

「教職は大好きな仕事だから辞めたくない。それで、ケリをつけるために『私は俳人になる』と言いきって辞めたんです。当時は本当に貧乏で、家賃が払えず、出ていかなくてはいけない夢を何度も見ました。

でも、タンカを切って教職を辞めたから、カッコ悪くて後戻りできない。俳句の世界で少しでも形を作らないと、と必死でした」

正岡子規らを生んだ「俳都」松山が、その心意気を後押ししてくれた。次第に句会ライブの声がかかるようになり、テレビやラジオの仕事が増えていく。

俳句を通じて知り合った8歳年上の映像プロデューサー・加根兼光氏と、49歳で再婚を決意。彼と松山に新会社を作ったとき、『プレバト!!』の依頼があった。

「映像に詳しくて、俳句も作っている兼光さんがいろいろアドバイスしてくれるのね。それで観ている人にも伝わりやすくなった。俳句の世界は面倒くさくて、テレビや新聞に出ると『俳句をメシの種にしている』と批判されることもありました。

でも、ありがたいことに『プレバト!!』は案外、大御所の先生方にも受け入れられているの(笑)」

スタッフの「俳句脳」も育ってきた。5人の名人、7人の特待生。出演者たちの成長が長寿番組を支えている。

前出の水野氏が言う。

「俳句って感覚的なものだと思ってたんです。でも、夏井先生が添削すると、よくなったと全員が納得できる。思った以上に論理的だった。俳句が映像の編集と似ている点も大きかった。

切れ字の『や』を使えば、視点が切り替わり、(ひとつの句で)ツーカットを表現できる。ズームしたり、全然違うカットを挿し込めば、奥の深い世界を表現できる。スタッフがのめり込む要素が俳句にはあったんです」

夏井さんも、番組にのめり込んでいる。

「俳句を広めるためなら、と引き受けたけど、最初は、送られてくる俳句がひどいものばかりで『こんなもの添削できるか!』とスタッフと喧嘩してましたよ。

でも、いまはスタッフが自分たちで俳句を作って、出演者と一緒に悩んだり喜んだりする。バラエティの制作陣ってすごいな、って思うんです」(夏井さん)

(週刊FLASH 2018年8月14日号)

SmartFLASH

名無しさん
5時間前
先生の添削で俳句がガラリと変わる
流石だと思う
名無しさん
4時間前
俳句も絵も消しゴムハンコも違いが分かる。
盛り付けと花はぜんぜん分からない。
名無しさん
4時間前
ふわっと情景が香るというか
句が彩りを帯びるんですよね。
名無しさん
4時間前
俳句なんて年寄りしか興味ない
名無しさん
4時間前
消しゴムはんこは先生の趣味が全面に出過ぎて、はんこというより版画に近い作品が評価されてる傾向が…
盛り付けと花は、直したやつがよくなったかどうかも分からないし、そもそもの順位付けが何でこれが1位?とかよくある
名無しさん
4時間前
俳句って違和感ありあり。人がどう感じて、何が季語なんてそれぞれでしょ?結局決められた季語表現しか認めない感すごい。昔と今じゃ季節の捉え方なんかも色々変わって当然ですし。表現が古すぎてうーーんってなる。
名無しさん
4時間前
この人の頭の回転の速さにはいつも驚く。
俳句は勿論、しゃべり言葉も無駄がなく的確だし。
名無しさん
4時間前
「畜魂100万頭」だっけ、あの添削は
本当に鳥肌がたった。
日本語ってすごいなと素直に思ったよ。
名無しさん
4時間前
花は、よくわからんな。 とりあえず、乾山は隠すと。
名無しさん
3時間前
間髪入れない、歯に衣着せぬ、竹を割ったような
歯切れとテンポの良さが、夏井先生の魅力だな。
茶道や華道の先生のような、品行方正な、おっとりした先生だったら、
これほど人気は博さなかったかと。
文字通り、梅沢との「バトル」もあるし。
また、凡人と、メッタ切りされる「プレッシャー」もハンパ無い。
コメントを全て開く
名無しさん
3時間前
畜魂は29万頭じゃなかったかな?鳥肌立ったね。
季語は決められた表現しか認めないなんてことはないと思う。新しい季語もどんどん生まれている。少しづつ練られながら季語化していっているところが日本語のまた素晴らしいところでもあるのよね。英語とかではまず文字や言葉面だけに深い意味を埋め込むことは出来ないと思うな。
俳句は年寄のすることなんて考え方は、その考え方こそが古臭いと思うね。
名無しさん
3時間前
梅沢さんとの掛け合いがいいね。
「おっちゃん」と「なっちゃん」
そして時折「おい、ばばぁ!」
名無しさん
3時間前
添削も、もとをちゃんと活かしつつ、あなたはこう伝えたかったのよね!と言いながら論理的に変えるから凄い。
名無しさん
3時間前
>いまはスタッフが自分たちで俳句を作って、出演者と一緒に悩んだり喜んだりする。
出演者が作ってんじゃないの?スタッフだったの?
名無しさん
3時間前
記事を読むと、スタッフが名人や特待生って表現をしているから、準レギュラーの出演者のことをスタッフと書いているんだと思うよ。記事の書き方がダメだね。
名無しさん
3時間前
lpu
nyg
k
おらぁ時々というかちょこちょこ、ヤフコメ覗くのよ。
何があっても必ず青ポチってぇのがおることも分かった。
で、上の3人の御方、俳句は年寄りだけの趣味じゃねぇんだよ。日本語のニュアンスがどう伝わるのか、タマに外人でもたしなむ日本のすばらしい文化ですわ。
表現が古いとか、感じ方それぞれだとか、そういう部分を超越するのが達人なんだよ。
フランス人は英語を知っててもしゃべらんとかいう。
フランス語が世界一の言葉という自負心らしい。
おれは日本語の情景心象を読む深さは世界一だと思っとる。分らんなら、少し勉強したらいい。
最後になるが、そうかがっかいと俳句に何の関係あるんだ。参考に教えてくれんか?
名無しさん
3時間前
私も文章を書く仕事をしてたりするので、コトバには敏感なほうだが、夏井先生の添削に関しては「え~?そうかなあ?」って同意できない時が全くない。常に「なるほどーーっ」としか思ったことがないです。
あの鉄壁のクオリティが有無をいわさぬ面白い番組にしていると思う。
名無しさん
3時間前
キスマイの落ちこぼれ君、もう俳句を諦めて、貴方の出番を他のタレントさんに譲ってあげないか。ジャニタレのバラエティーなんか他に一杯あるじゃないか。
名無しさん
3時間前
添削後、三文字くらいしか原型がない時もあるけどね(笑)
名無しさん
3時間前
夏井先生の添削解説聞くと素人でも納得してしまうわかり易さと説得力がある。
「はい、もうここはばっさり切っちゃう」
このばっさり感が好きです。
名無しさん
3時間前
俳句のことなんてまったく分からない素人が見ても、
この人の添削で良くなったと素直に思える。
とても論理的でわかりやすいです。
名無しさん
2時間前
>俳句って違和感ありあり。人がどう感じて、何が季語なんてそれぞれでしょ?結局決められた季語表現しか認めない感すごい。昔と今じゃ季節の捉え方なんかも色々変わって当然ですし。表現が古すぎてうーーんってなる。

俳句は世界一短い詩なんだし、ツイッターよりもむしろ斬新だよ。

名無しさん
2時間前
東国原の盗作疑惑の裁き方も良かった
まあ個人的には盗作だと思うけど(^^)
名無しさん
2時間前
なっちゃんの言葉を借りるなら「練りに練った俳句が高浜虚子と一言一句同じだった」ってことはあるし、発想そのものはそんな突飛もないものでもないし、盗作とは思えんな。
だって、明らかに東の「梅雨晴れや」よりも、元の「梅雨空や」のほうがいいんだもん。俳句愛好家100人が見て100人そういうのに、東がそんなずさんな改変をするとは思えん。
名無しさん
2時間前
たまに、「あれ?添削前の方が良くない?」と思うこともあるけどおおむね理に適っていると思う。梅沢富美男とのかけあいが一番面白い。これを嫌う人もいるようだけど。
名無しさん
1時間前
それより、東国原の盗作は?あれは本人がやったの?ゴーストライターがやったの?
名無しさん
1時間前
この先生の言ったことが頭に残ったまま最近のヒット曲聞くと
すごいアホみたいな曲ばっかりだと気づかされる
特にラップ、レゲエは言葉の無駄遣い多すぎ
ほんとに説明しすぎ、もしくはそれっぽい言葉並べてるだけ
意外というかさすがというか、秋元某なんかは
世間の低評価の割にはちゃんと言葉選んで作詞してる感じがする
名無しさん
5時間前
テレビはほとんど見ないないはうだけど、この番組の俳句のコーナーだけは楽しみにしてます!安心して楽しく見ていられる番組がもっと増えてほしいです。
名無しさん
4時間前
絵画のコーナーも、芸能人の隠れた才能や意外性と、
先生のお手本がスゴ過ぎて、面白いよ!
他のコーナーも、けっこう面白いけど。
名無しさん
3時間前
でもやっぱり軸は俳句だな。他のコーナーは毎週じゃなくて良いけど、俳句が無い週はありえないな。

水彩画は野村先生、凄すぎねw 野村先生のプレバト水彩画集出たら買うわ。鈴木砂羽さんは、前回の橋の絵で一発名人で良かったけどなー。

名無しさん
3時間前
水彩画のときの浜田さんの「描きたいだけやん!」のツッコミが好き。
名無しさん
3時間前
コメ主さん
「見ないはう」
さり気に歴史的仮名遣いを入れてますね^^
シャレ乙です
名無しさん
3時間前
俳句と消しゴムはんこのコーナーがあるとヤッター\(^o^)/って思う
名無しさん
3時間前
私もテレビはほとんど見ないけど、この番組は見てます。
本業以外に毎週毎週添削してコメントをだし、句を作り直すんだから考えてみると結構大変だと思う。
毒舌だけどコメントの1つ1つが的確なので参考になる。
俳句の素晴らしさを再認識した気がする。
名無しさん
3時間前
假屋崎の花と土井の料理ははっきり言って納得できない。
名無しさん
3時間前
料理はね、例えば「右紅左白」が良しとされているというのは分かるんだが、なんでそれが良いのかの説明がきちんと解説されれば更に納得出来ます。
夏井先生の添削と解説はその辺がしっかりしているから凄いんだよね。
名無しさん
3時間前
俳句のオバサンと浜ちゃんを中心とした、軽妙な掛け合いのテンポが良いですね。
お笑い番組だから面白くなくては。
名無しさん
2時間前
まず俳句だけど土井さんも楽しみ
名無しさん
25分前
梅沢さんとの掛け合いがおもしろい
名無しさん
5時間前
離婚経験者並べて俳句作らせてた時の先生は
いい艶をされてましたね。
名無しさん
4時間前
先生がまずバツイチだもんな
名無しさん
4時間前
ほ~う。 見逃した。
名無しさん
3時間前
あの回は面白かったな
名無しさん
1時間前
涙ぐむ出演者にさらっと「わかるよぉ~」と言ったのも、なかなか。
名無しさん
5時間前
難しいことを難しく説明する人は多いけど、
夏井先生は誰にでも分かるような表現で説明してくれるから、素晴らしいな。
学生の頃に出会っていたら、
もっと国語が好きになっていただろうな。
名無しさん
3時間前
きっと夏井先生の授業も楽しかっただろうなあ、って思えますね。
名無しさん
1時間前
松尾芭蕉も旅しながら俳句の添削などの催しに呼ばれていた。
結構評判だったと聞いた事がある。
今思えば、江戸時代ってもの凄く風流な時代だったと思う。
夏井先生が江戸時代に生きていたら、梅沢そっくりな顔した御家人の俳句をぶった切った添削していたと想像したら面白い。
名無しさん
4時間前
毒舌だけど褒める時はちゃんと褒める。
説明もわかりやすいからいい。
名無しさん
2時間前
あの雰囲気、うちの姉に似てるんだよな。年齢もほぼ一緒。
今はお茶の師匠。何か通じる。
ガキの頃から、親には逆らっても、姉には従うしかなく、今でも頭が上がらない俺。
名無しさん
4時間前
大御所もベテランも男優も女優も落語家も
ジャニーズもAKBも吉本もタレントも、
バッサリ査定する夏井先生最高です。
名無しさん
4時間前
偏りがないからいいですよね。
贔屓っぽいところが全然なくて。
名無しさん
4時間前
そのうち、平成版仮面ライダーシリーズの脚本でお馴染みの井上敏樹さんも登場するかともしれませんね。NHK-Eテレの「NHK俳句」にも出演されたことがありますし、アニメ版「CITYHUNTER」でも俳句を使ったことがありました。
名無しさん
3時間前
キムタクがこの番組に出たら
「何様なのこのオバハン?」とか言いそう。
名無しさん
3時間前
何様なのこのオバハン、とキムタクが言おうが、
それはもうおいこらババアぁっ!と叫ぶ梅沢富美男の二番煎じスモールバージョンに過ぎないのだよw
名無しさん
4時間前
TBSは良い先生捕まえてきたよね。
もし違う先生だったら番組人気出なかったと思う。
名無しさん
3時間前
おっとりした、普通の先生だったら、
これほど盛り上がらなかっただろうね。
番組テーマの通り、プレッシャー・バトルがあるからこそ、
試行(思考)錯誤と、判定、そして添削に、熱くなれる。
名無しさん
3時間前
番組当初はもっと色んな部門の先生出てたけど、
圧倒的に俳句と生け花が良かったのよ。
名無しさん
3時間前
実際、俳句以外の部門は面白くないしね
名無しさん
3時間前
先生と梅沢さんの掛け合いが最高です!
名無しさん
3時間前
mix
そこは先生と浜ちゃんと梅沢さんの三人の掛け合いでしょう。
名無しさん
3時間前
TBSは関係ない。
プレバト!は大阪MBS制作の全国ネット番組。
だからアシスタントもMBSの豊崎アナが担当している(放送開始当初はTBSアナウンサーがアシスタントだったが…)。
名無しさん
2時間前
浜田さんも司会だけじゃなくて
たまには俳句を詠んでほしい。
多分いい句をかけそうな気がする。
名無しさん
2時間前
>浜田さんも司会だけじゃなくてたまには俳句を詠んでほしい。
いやいや、ズタボロにされそう。
名無しさん
2時間前
gan
>いやいや、ズタボロにされそう。
浜ちゃんがスタボロにされるのは、それはそれで面白いかもしれないよ。
名無しさん
2時間前
なっちゃん先生に怒られて、シュンとする梅沢が楽しい。
たまに『テメェ、このアマ!』とか怒ったりするんだけど、結局なっちゃん先生に怒られるか、浜ちゃんに怒られてシュンとする。
梅沢さんも、この番組で随分バラエティー慣れしたと思う。
名無しさん
2時間前
プレバトは俳句は面白いけど他のテーマは好みが分かれるよな。
個人的には「いけばな」は見ない。
名無しさん
1時間前
>個人的には「いけばな」は見ない。
私は逆ですね。個人的にオネェキャラは好きじゃないが、「いけばな」の時のプロフェッショナルぶりはさすがだと思って見ています。
名無しさん
1時間前
料理は先生のセンスが「?」なことが多い。
名無しさん
1時間前
土井先生は関西では人気者。笑笑
名無しさん
4時間前
夏井先生の功績はものすごいよね。
あのキャラも好き
名無しさん
3時間前
夏井先生が立ち上げた俳句甲子園、面白いよ。
何年か前の高校生の作品。たしか決勝戦での句
「陶枕の全き白に小さき罅」
これは感動したし、驚いた。高校生がこんな表現できるのかーって。それと、「罅」=ひび っていう漢字をこれで覚えましたw
名無しさん
3時間前
本当に夏井さんの功績は凄いと思います。
何となく小難しそうなイメージだった俳句を、楽しく奥深いものというイメージに変えましたからね。
>あのキャラも好き
いいですよね、あの効果音と共に×を入れる場面はいつも笑ってしまいます。
名無しさん
2時間前
強いモノに媚びなかった強い俳句愛がべらぼうにすばらしい
名無しさん
4時間前
まだまだ知らない日本語や季語がたくさんあるんだなと楽しく拝見しています。
名無しさん
4時間前
いつも解説にぐうの音も出ないくらいに納得させられる。
プレバトは好きな番組。
名無しさん
4時間前
夏井せんせい~。
夏井先生も素晴らしいが、浜田の喋りも素晴らしい。
このコンビが俳句ブームを作ったと思う。
名無しさん
3時間前
同感!
たまに照れる浜ちゃんがイイ!
名無しさん
2時間前
私は、志らくさんがちょっと嫌いでしたが、
先日の句で 「油照り毛糸のような犬拾う」
を見て、なんて機知に富んだ人なんだろうと、関心しました。
それから、志らくさんの見方がちょっと変わりましたね
名無しさん
1時間前
私も志らくさんへの見方が変わりました。
毒舌家と思っていましたが、作る俳句の繊細に、きっと毒舌は外向けの顔なんだろうな…と。
俳句を通して、出演者の皆さんの生き方考え方が見えるところが、この番組の良いところですね。
名無しさん
4時間前
夏井先生と梅沢富美雄とのバトルが面白い。
名無しさん
3時間前
梅沢さんを「おっちゃん」呼ばわり。
名無しさん
3時間前
それに梅沢さんがババアっ!と返して浜ちゃんに頭叩かれるところまでがプレバト定食。
名無しさん
1時間前
最短だと「黙れ!!」
名無しさん
58分前
この二人と浜ちゃんのツッコミが最高
名無しさん
4時間前
この方は人を惹きつけるトークと添削能力がずば抜けている。教職の退路を絶ったとあるけど、教職の経験が確実に活きている。
名無しさん
4時間前
俺もここ1年くらいプレバドで夏井先生の添削を見るのが楽しみ。
夏井先生の添削はすごく理論的で聞いてて納得する事ばかりで
勉強にもなるし面白い。
そして梅沢富美男はなんだかんだ言って、夏井先生との絡みが上手い。
名無しさん
4時間前
学生時代にこの先生の授業だったら、俳句も楽しかっただろうな。
名無しさん
4時間前
最近は見てないけど、この番組見る前と後では俳句に対する見方がガラッと変わった。
名無しさん
4時間前
夏井さんがジャニーズにも容赦しないのが好感もてる
褒めるところは褒め、ボロカスに言うときはボロカスに言う
見ていて清々しい
名無しさん
4時間前
この先生口悪い時あるけど、上品な毒舌だから好きだなー。
名無しさん
4時間前
でも優しい面もあるからいいよ。
名無しさん
4時間前
俳句の査定がなくなったら見なくなるかもしれん。
そのくらい好きな番組だけど、他の査定で絵画以外は興味ないかな。
名無しさん
3時間前
生け花なんか花がきれいなんだからどう生けてもきれいだと思う。
名無しさん
18分前
見映えよくするために折ったりするのがあまり好きじゃない
生け花では普通のことかもしれないけども
名無しさん
4時間前
面白くて、毎週必ず観るのはこの番組だけ。
先生のキャラも好きですが、あの手直しのセンスは素晴らしいと思う。
名無しさん
3時間前
最近珍しい「家族で安心して楽しめる」コーナーだし番組だと思う。
浜ちゃんのMCも良い。出演者のイジり方や夏井先生の活かし方が絶妙で嫌味がない。
名無しさん
3時間前
本当に最近は夕飯を食べながら家族で楽しめる番組が少ないね
名無しさん
2時間前
ですよね。
ひな壇芸人がつまらんトークするやつばかりですもん。
名無しさん
4時間前
先生が添削すると、俳句ド素人の私でも良くなったのが判るから見ていて飽きない。
まさかバラエティ番組で俳句の面白さを知ることになるとは思わなかった。
名無しさん
4時間前
夏井先生が担任の先生だったらなぁ。
名無しさん
3時間前
一発当てて自負もある芸能人ならあの毒舌食らっても平気だが、
まだそこまで自負が成長してないただの中学生や高校生があんなん食らったらひとたまりもない。
名無しさん
4時間前
毎週楽しみで観てます
1文字変わるだけで文章が変わるのはすごいなと思うし
俳句って奥が深くて無限だなと思いましたよ
名無しさん
4時間前
プレバトは毎回見てるし見れない日は録画して見てる。
面白くてつい見入ってしまう番組です。
名無しさん
4時間前
やっぱりプロは違う
名無しさん
3時間前
夏井先生のすごいところは、句を作った本人が表現したかったことをちゃんと汲んで、それをより瑞々しく活かすためにはどうしたら良いかを考えてくれるところ。
名無しさん
4時間前
大物女優だろうとアイドルだろうと、容赦なくぶったぎり、いいものはちゃんと褒めてくれる。荒っぽい言葉もあるけど、基本的に言葉が綺麗。この番組、大好き。
名無しさん
3時間前
この番組に林修に出て欲しいね。
ぜひ彼が作った俳句を夏井が
査定して欲しい。おもろいやろな。
名無しさん
3時間前
「凡の中の凡」って言われたらウケるね!
名無しさん
2時間前
理屈っぽいとか、面白みもへったくれもない!って言われそう。
「俳句は情緒情感のものであり、説明文ではない」もう声が聞こえてきたような。
名無しさん
2時間前
でもちゃんと学習して上に行くんだろうな。
名無しさん
1時間前
林先生がBSで読書に関する番組をしていたことがあった。
毎回ゲストと林先生が1冊の小説について語る番組だったけど正直林先生の小説の解釈が教科書的で小説の表面しかみていないようだったからいまいち面白くなかった。
予備校で大学受験対策を教えている人なので教科書的な解釈になってしまうのかなぁと思いました。
林先生が俳句を作ったらよくも悪くも教科書的な俳句を作るような気がじす。
名無しさん
1時間前
林先生、夏井先生、どちらもファンですが、
以前林先生は「美術、音楽、書道のような芸術系科目は
まったくダメでした」とおっしゃってましたね。
ただ、両先生のご著書を何冊かずつ読みましたが
文章の書き方には似通ったものを感じました。
論理的で明快、言葉の過不足がない文章で内容を汲み取りやすく、
こみいった内容も誰にでもわかる表現で記述されています。
高いレベルで日本語に通じている方は
こういうものなのかな、と思いました。
名無しさん
5時間前
毎週楽しみにしています。
名無しさん
4時間前
これは良い番組だし、夏井先生も良い感じ。
名無しさん
4時間前
梅沢との駆け引きは面白いよね
先生を使って数字が取れる局、TVに出ることで本が売れ注目される先生
どちらもWINWINって素晴らしいね
名無しさん
4時間前
俳句良く分からないまま見てたけど
夏井先生の添削に納得!
梅沢富美男さんとの話しのやり取りや
以外な人が才能発揮して面白い番組ですね。
名無しさん
4時間前
松山に行ったとき、いろんなところに俳句ポストがあって、
ちらっと覗くと、中に山ほど入っていて驚きました。
もうブームになっているのかな。
名無しさん
4時間前
夏井先生大好きです。
毎週見てるうちに、俳句が少しわかってきた気がして楽しいです。
名無しさん
4時間前
ジャニーズ枠がちょっと気になるけど、まぁ茶番じゃなく真剣にやってレギュラーや準レギュラーの椅子がかかった争いをしてるんで面白いわな。
名無しさん
3時間前
夏井先生に添削されると
「ああ、なるほど。添削前もそんなに悪くないと思ったけど、確かにこっちの方が良い」
と納得する

その「ああ、なるほど」が気持ちいい

名無しさん
4時間前
時には厳しく、時には優しく。
そういう感じがいいですね。
今のテレビは毒だけ吐いてりゃいいっていう無能タレントばかりで面白くない。
名無しさん
3時間前
毎回勉強になる番組は珍しい
名無しさん
4時間前
夏井先生の教え方を聴いていると、うんうんといつも頷いてしまう。俳句ってなんか、楽しいよね。夏先生に褒めて欲しくて?フジモンやジュニアが懸命になるの分かる気がする。
名無しさん
4時間前
室演者と先生のキャラが絶妙で楽しく面白い番組です。
名無しさん
3時間前
この番組は好きでよく見てる
視聴者投稿のコーナーとかあったらいいな
名無しさん
3時間前
このコーナーが好きになり、日本語っていいな〜と思いました。
名無しさん
4時間前
バラエティー番組はほとんど視聴しませんが、このプレバトの俳句コーナーだけは楽しみにしています。ただ、もう舛添は出さないで欲しい。
名無しさん
4時間前
毎週楽しみに見てます。最高です。
以前先生の半生について、テレビで放送されました。
この地位を築くため、ご苦労されてきた時代があり、
今、このような素晴らしい俳人としての地位を
築きあげられたと思います。
どちらかというと、マイナーなジャンルをゴールデンタイムに
引き上げた功績は大です。
これからも、楽しみにしてます。先生頑張ってください。
名無しさん
3時間前
バラエティ番組は殆ど見ないが、この番組と、ぽつんと一軒家だけは見ることにしている。
夏井先生のキャラと、俳句の実力には強く興味を惹かされます。今晩の7時が楽しみです。
名無しさん
3時間前
語彙力ゼロ、俳句に全く興味のない私でも
俳句を読んでみたくなるくらいわかりやすい魔法のような解説
ブームになっているのは知らなかったけど、納得かも。
名無しさん
1時間前
毒舌だけど、褒めるところはキチンと褒める。
なんとなくマツコ・デラックスと振る舞いが似てると思う。
名無しさん
3時間前
人気番組になったが、先生のギャラは上がったのかな?文化人ギャラなら安いぞ
名無しさん
4時間前
芸能人が出て騒ぐだけの番組は見ないけど、このプレバトだけは見てる。夏井先生、そんな苦労があったんだ・・・
 

 

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

2018.10.5

コウメ太夫、Twitterでの「まいにちチクショー」リプライ欄の盛り上がりは「あまり見ていない」

お笑い芸人・コウメ太夫が毎日Twitterに投稿するネタ「まいにちチクショー」が、リプライ欄も含めて人気を集めている。ひとつひとつのネタに対…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。