本当に堂々と休める? 有休取得が義務化、「言い逃れ」できなくなる企業

 休暇中も賃金が支払われる年次有給休暇(有休)の制度が変わる。従業員が有休を取ることを企業に義務付けるが、これで本当に休めるようになるのか。有休取得の義務化や今後の課題などについて、石塚由紀夫編集委員に聞いた。

NIKKEI STYLE 9/18(火) 8:11配信
有給休暇の取得率が95%を超えているSCSKは有休取得に報奨金を出している(東京・豊洲)

――有休取得の制度が変わるそうですね。

年10日以上の有休が与えられている社員について、年5日は必ず取得させるように企業に義務付けます。中小企業を含めすべての企業が2019年4月からその対象です。働き方改革の一環で労働基準法が改正されました。過重労働を防止し、休むときはしっかり休んで仕事の生産性を高める狙いです。

有休は働く人の権利。いつ何日取得するかは「時季指定権」と呼ばれ、働く側が原則自由に決められます。ただ、職場への気兼ねなどがあり、なかなか有休を取りません。そこで会社側に消化義務を負わせることにしました。5日分については本人の希望を聞いた上で、取得させる日時を会社が指定し、休ませなければいけません。これにより年5日は必ず有休を取ることになるので取得率は今より底上げされるでしょう。

――日本の有休取得状況は海外と比べてどうなの?

厚生労働省調べでは日本の有休取得率は01年以降、5割を下回っています。国は20年までに取得率70%にすると目標を掲げていますが、実現は困難な状況です。世界30カ国・地域を対象にした旅行予約サイトの米エクスペディア調査(17年)では、ドイツやスペイン、フランスなど12カ国・地域が有休消化率100%に上るのに日本は50%で最下位でした。

第一生命保険が男女1400人を対象に実施した調査によると、有休取得にためらいを「感じる」または「やや感じる」と答えた人は6割超でした。「職場の人に迷惑がかかる」「後で忙しくなる」などがその理由。男性では「昇格・査定への影響が心配」を挙げる人も目立ちました。

――違反した企業に罰則はあるのですか。

 

記事を全て開く
有休消化が5日未満の働き手がいた場合、最高30万円の罰金を企業に科します。罰金が違反1社当たりなのか、1件当たりなのかは明示されていません。もし違反1件当たりで罰金を科す場合、例えば従業員500人の有休消化義務を怠った企業の罰金は30万円×500人分で最高1億5千万円にも上ります。

日本の有休取得率はずっと50%前後で低迷しています。これまで企業は働き手の時季指定権を逆手に取り「社員が取得しない」と言い逃れができました。でも今後は通用しません。現在策定中のガイドラインでは企業に有休取得管理簿づくりを求める見通しです。取得状況などの情報を本人とその上司で共有し、確実に取得させる狙いです。各職場で社員が有休を消化できるように業務量を調整する必要もあるでしょう。サービス業のように土日も仕事がある業態は勤務ローテーションの組み方に工夫が求められます。

――取得義務化で参考になる先進事例はあるの?

NIKKEI STYLE 9/18(火) 8:11配信
日本の年次有給休暇の取得率

IT(情報技術)ベンチャーのロックオン(大阪市)は土日を含む9日間の連続休暇の取得を義務付けています。翌年の予定を職場単位で調整して決めます。社員は思い思いに休暇を過ごし、リフレッシュしているそうです。ユニークなのは休暇中の連絡を一切禁止していること。そのため実際に山にこもるわけでないですが社内では「山ごもり休暇」と呼んでいます。

9日間も連絡を絶つには仕事を同僚に引き継がなくてはいけません。担当業務がどんな状況にあるか、懸案は何かなど仕事の棚卸しを休暇前に全員がします。このプロセスが無駄な業務に気付いたり、仕事の属人化を防いだりする効果も上げています。

有休が取りにくい職場風土は問題ですが、働く側も効率的に働く意識が必要です。会社と働く側の双方が業務の中身や進め方を見直さないと有休の取得は進みません。

■ちょっとウンチク 海外は連続の休みが基本

 有休取得率の向上のため、時間単位の有休取得制度を導入する企業が最近目立つ。学校の行事や通院など1日休むほどでもない私用があるとき、有休を1~2時間に分割して取れる。便利な仕組みだと思う半面、なぜ丸々1日休もうとしないかが不思議だ。

有休について国際労働機関(ILO)は第132号条約で、有休は連続して取得することと定めている。日本は同条約を批准していないが、ドイツやイタリアなど37カ国は批准。これらの国々ではバカンスが定着し、長期の休みを労働者は堪能している。勤勉が美徳とされる日本人は休み下手のようだ。
(編集委員 石塚由紀夫)[日本経済新聞夕刊 2018年9月10日付]

NIKKEI STYLE

NIKKEI STYLE

名無しさん
2時間前
休みが増えるのは良いことだと思うが、周りを見ていると今まで以上に無駄を省いた効率の良い仕事をしていかないと結果、休めないし、有給休暇を取得して休日にサービス残業する羽目になるだけ。
とにかく日本の企業は、無駄な会議(それも大人数での)が多すぎる。
その上、会議は、決定の場であるのに何も決まらない・・・うちの会社だけか?
名無しさん
2時間前
〇会議は、決定の場であるのに何も決まらない・・・うちの会社だけか?
いいえ。
多くの会社に、当てはまるのでは??
名無しさん
2時間前
どこも同じ
日本は経営層のマネージメントのレベルが低過ぎるし
実力や成果ではなくコネにゴマスリで人事が決まるのも問題
その結果、一人当たりGDPが主要国最下位なのが現実
名無しさん
2時間前
無駄な会議もそうだし、無駄なハンコ欄もアホみたいに多いです。課長、係長、主任、、、いらねーだろ。
名無しさん
2時間前
国会ですら無駄だと感じる今日この頃。
名無しさん
2時間前
ありますねぇ。それも定時間後の18:30から会議STARTって。。。
名無しさん
2時間前
無駄な仕事が炙り出されるキッカケになればいいですね。
名無しさん
2時間前
めっちゃ共感するわー
名無しさん
2時間前
ただの進捗報告とかねw
メールでやれよって思うわ。
名無しさん
2時間前
違うな。
会社は仕事をする人、役に立つ人間を大事にする。
また、残業の意味は一定の業務や残った仕事をこなす以外にも意味がある。
それは仕事が終わっていない仲間と時間を共有する面がある。
従って残業していなくても居る方が受けが良いというのは当たり前の話だ。
残業する、有給を取らない=会社に滞在する時間が長い
という事は、仕事を任されやすくなる要因の一つだ。
どんなに仕事が早くても、内容が良くても自己都合で休暇や早退して
定時を過ぎれば帰ってしまう人間は使う側から見て不便だ。
仕事を任せてもいざという時にいないかもしれないという人間は面倒だ。
ある程度の実力、出来・不出来は重要だが勤務態度一つで会社や上司にとって使える人間が自然とポジションを得るようになる。
コメントを全て開く
名無しさん
2時間前
会議のための『会議』
会議資料作成のため残業
名無しさん
2時間前
単純に考えて、今まで公休扱いだった夏季休暇や冬季休暇を有休として有休を強制取得させ、年間休日数を減らすことで、日給単価、時給単価を下げて残業代やボーナスを減らしたりする企業が増えそうね。お値段据置で内容量減ったお菓子みたいな感じ
名無しさん
2時間前
仕事ができない奴のために合わせて残業してるのアホくさい。
さっさと帰りたい。
名無しさん
2時間前
結局、ハンコが多いのも会議が多いのも責任のなすりつけあいですね。
「いやぁ、会議で決めたことですし」
「それはハンコの分だけの決裁、通ってますし」
とかみんな責任逃れ。
事が起きたら、謝罪会見!
メディア通してじゃなくて、迷惑かけた当事者にまず謝れば?
謝罪会見をわざわざ要求ってメディアのネタ作りでしょ?
日本の企業体質は一部以外、大概アホ。
名無しさん
2時間前
会議を有効なものにできるかは、
事前に議題公開し、会議で決定しますって宣言が必要。
意思決定者向けレビューや、進捗報告会な会議は、会議の名称を使わないように啓蒙するのがオススメです。
主催者側に、集める意味付けや、みんなの時間や場所を専有するってが意識が薄いとダメ会議になると思います。
名無しさん
2時間前
>仕事が終わっていない仲間と時間を共有する面がある。
>従って残業していなくても居る方が受けが良いというのは当たり前の話だ。
ご自身が前時代的な考えをおもちだということを、自覚されたほうがよいかと思います。会社の中のお山の大将であれば、通用するのかもしれませんが。
名無しさん
2時間前
皆さんに質問ですが、無駄な会議が週に何回位、平均何時間くらいあるのですか?
私は週に1回30分程度の部内会議を開き仕事の部員への割り振りを決めていましたが、常務から生意気と言われ、会議を止められました。
名無しさん
2時間前
それそのまま上司か経営陣に伝えて解決させればいいんじゃない?
それが言えないなら言えない理由を考えれば本当の問題がみえてくると思う。
名無しさん
2時間前
いいえ!
うちの会社もアホほど、会議してますよ。
だから成長しないんですよ
名無しさん
2時間前
毎回クレーム発生報告で社員が集合させられる会社もヤバい。
名無しさん
2時間前
中小のベンチャーから上場企業に転職して本当にイラついたのがコレ。
無駄な会議、ハンコ、打ち合わせ。
こんな連中が日本の9割以上を占める中小企業よりも金貰ってるって考えると反吐が出ますね。
名無しさん
2時間前
無駄な会議が年間で5営業日ぶん(以上)もあって、それで社員が有休とりにくいなんて
すんげー非効率っていうか、社員に悪いと思わないのかね・・
うちの会社は取得率8割超えてるからまあマシなほうか。
名無しさん
2時間前
いいか。もうすでに 対策しているよ。
年休125日なんだが、隔週土曜日に有給推奨日と称して休ませる(あくまでも推奨とさせる)実質年休104日にさせるだけ。
意味がない
名無しさん
2時間前
最低限の人員で回している中小、人員不足で悩んでいるけど
休めるわけないやん。
休みいらないからほんま買い取りしてほしい。
それが一番の希望
名無しさん
2時間前
単純に考えて、今まで公休扱いだった夏季休暇や冬季休暇を有休として有休を強制取得させ、年間休日数を減らすことで、日給単価、時給単価を下げて残業代やボーナスを減らしたりする企業が増えそうね。お値段据置で内容量減ったお菓子みたいな感じ
↑ そう。もうやってる。
名無しさん
1時間前
会議の前にあらかじめ説明をして、了解を得ますから、会議で決まらないことはありませんよ(笑)
名無しさん
1時間前
休みを取りたければ取ればいいよ。他の誰かが変わって出来る仕事ならいらないってことだからね。昇給昇格やボーナスできっちり調整してやるし、業績悪化の際はリストラリスト筆頭になる特典つきだよ。
名無しさん
1時間前
全く同じ
名無しさん
1時間前
有給いらんからまず土曜と祝日の休みくれ
話はそれからだ
給料もあげてやけど
名無しさん
1時間前
会議に手ぶらで来る奴が多いからだよ。
会議なのか報告会なのか解らない会議が多いんだよ。
報告会なら社内にメールでも流せよって話だがな。
名無しさん
1時間前
うちは、報告するためだけの会議が多すぎるね!
名無しさん
1時間前
人増やすか仕事量減らすかしないと休みとった後に溜まった仕事が待っているか残った同僚にしわ寄せが行きますよね。
休み取るためにその間の仕事に段取りつけるための残業を強いられてもリフレッシュできるのかな。
だったら別にいいやって人もいそう。単純に義務化すればいいって話でもない気がする
名無しさん
1時間前
こんな大事な法案が成立したことをなんでマスコミはまともに報道しなかったんだろうな。7月のことなのかな。
名無しさん
1時間前
有給休暇とって休出するばか。
甘過ぎる。100%消化義務化にしないとダメ
名無しさん
1時間前
とりあえず関係者集めて話すみたいなのが多い。主催者も決めることを前提にしてないから無駄に長いし集まった人の大半は発言しない、、、
名無しさん
1時間前
会議を少なくするにはお互いのコミュニケーションが大切。
あと無駄な会議とよく言われますが、担当者にとっては無駄に思えても、会社として、マネージャーとして方針を決めるための情報をもらいたい、あとその方針をプレーヤーの部下たちに知ってもらいたいということ。
名無しさん
1時間前
おっしゃる通り
無駄な会議多過ぎ
本社勤務の体裁取り繕ってるだけ
それが、会社って周りは、言うけど?
名無しさん
1時間前
どれだけ法を作っても名目だけで、後は企業の采配に任せるんだから意味無いよ。
国民タイムカードでも作らないと。
偽装休暇は会社側に1分1億円のペナルティを課すとかいうめちゃくちゃな法律でも作らん限り解決しない。
名無しさん
1時間前
アホな会社ということでは?
名無しさん
1時間前
会議のための会議さ。
朝まで生テレビと一緒。
討論のための討論会。
何も変わらない。
名無しさん
1時間前
土日祝休み、有給使い自由、8時半17時です。時間にはかなり余裕ありますが、給料めちゃ安いです。 適度に残業して手当て貰いたいんですが、なかなか思い通りにはなりませんね。
名無しさん
1時間前
とりあえず会議したら仕事をした気分になる。役人の世界はもっと酷いよ。給料が勝手に湧いてくると思ってる税金だもの。泥棒だよなー。
名無しさん
1時間前
サービス業のサービスの質(逆に言えば同じサービスを求める場合コストが高くなるか完全にそういうサービスがなくなる可能性もある)は確実に落ちるだろうな。
それを仕方ないという流れが必要。
名無しさん
1時間前
そんなこと言うと、
昭和世代に青ポチつけられますよ
名無しさん
1時間前
無駄が多いんだよ。営業企画部はとか、なんちゃら推進部とか施策出すとこの仕事がひどい、現場は仕事増えるんだよ。お前らの給料全部カットじゃ。
名無しさん
1時間前
無駄な会議と無駄な書類が多い。
10日のうち、5日を義務付け?舐めてるの?
全日義務つけろよ。
有給休暇使えない場合は1日500%の賃金割増で強制買取。
会社も労働者も根本から意識改革しないと何も変わらない。
名無しさん
1時間前
その会社で権力を持っている人間に左右されると思う。特にブラック企業の場合、頭がおかしい奴が権力握っているから、効率化や要らない業務の削減などを提案しても、逆にパワハラや嫌がらせをされてしまうだけ。
労働基準監督署に訴えてもまともに取り合ってくれないしね。
結局、頭のおかしい奴を相手にしても貴重な人生を無駄にするだけだから、素直に辞めて他に会社に移るのが一番いい対応策なのかもしれない。
名無しさん
1時間前
残業減らせになってから会議はかなり圧縮されたかな。
まじ無駄だもんな。
名無しさん
1時間前
でも実際休んでみると意外と何とかなったりするんだよね。
つまり、普段から忙しいと思って休めないと勘違いしているけど、強制されると時間を作らなくてはいけないから自然と捻出するんですよ。
あとは会議が無駄とのことですが、諸外国と違うのは、普段の会話が必要最低限しかしていない。だから、会話で無駄な報告が多い。
普段の報連相がとりにくい(上司との距離感が大きな原因)ために、情報が行き渡らない。
無駄と思わずに、いかに部下と会話するか、話しやすい雰囲気を作るかによって会議自体もただのスクリプトを読み上げるだけの無駄の時間とはなくなるだろう。
名無しさん
1時間前
次の会議日時を決める会議…。
名無しさん
1時間前
余った有給の買い取り義務化を企業に課すように法改正して欲しい。
そりたら、有給とれとれに変わる。
名無しさん
1時間前
仕事が終わらないってのは時間のせいじゃなくて能力の問題だと思うけど。貴方の問題じゃなくて経営能力の問題ね。分相応を弁えることは大事だよ。
名無しさん
1時間前
これは会社しだいやね。
有給が取りにくい職場あるよ。
名無しさん
1時間前
無駄会議多いですね。
本社への会議して日々考えてます的ますパフォーマンスが酷い時ありますね。
今やるの?この忙しい時に?
人の都合関係ないもん
名無しさん
1時間前
大企業は新卒一括だし、どこか「学校」や「部活」っぽいんだよね。ITベンチャーはもっと部活だしw中小零細も大企業に憧れて真似するしね。
名無しさん
1時間前
一番の改革は老害の追放
名無しさん
1時間前
実はそんな事ないはず。
経済大国世界三位の日本が、何故それ以下の30ヵ国もの国がバカンスしてんのに、、、出来ないことの方がおかしいと思うけど、、
名無しさん
1時間前
時間は作るものだ、この理論からすれば
有給が取れないということは取る気がないということになる。
取るためにどんな知恵を絞っているのか?
俺だけ動いてもだめだと嘆いている諸君はなぜ同僚も巻き込んでいかないのか?そういう点が取る気がないということなんだよ。
名無しさん
1時間前
無駄な会議ならその日こそ有給休暇
とればいいんじゃないの?
名無しさん
1時間前
自分が書いてコメントかと思った( ̄∀ ̄)
名無しさん
1時間前
みんなで安楽死しよう
そしたらみんな辛いことから解放される
名無しさん
1時間前
会議が多いと嘆く前に
何故、会議を必要としているのか
職場単位でその必要性について
見直しが必要なんじゃないのかな。
会議をなくしても同じ成果を出せる仕組みの構築を常に意識し、仕事の進め方についてmindsetを変える努力が不可欠
シンプルに考える、見える化の推進、阻害要因の洗い出しと改善策を共有する仕組みの構築、共通する業務は集約し機能別の組織へ変えるなどなど
うちの会社は、会議らしい会議はありませんよ。
更に有休消化率は、100%って言うよりも、消化していない人は、上司から呼び出されて強制的に取らされます。
以前、消化していなく12月、1ヶ月間休みになったこともあります。
名無しさん
1時間前
結局、仕事量に関係なく、固定費という数字だけを見て、人員をギリギリまで削った結果、一人あたりの負担が増えるのは当たり前だし、そこに誰かが休むときにその仕事をカバーする余裕もない。それがみんな分かってるから休めない。
そりゃ、目に見えて分かる給料って大事だけどさ。全体で少し賃下げしするとか一部の人だけしか恩恵を受けない福利厚生を廃止して、その分雇用を増やして休みやすい状況にするべき。余裕がありすぎるのは問題だけど、なさすぎるのも問題。
そんでもって有給消化率100%が当たり前にしないとダメでしょ。本人が取得したがらないとかではなく、取らせるべきだろうね。毎月、休みの計画表でも出せば済む話。体調不良とか突発的なものは計画変更すればいいだけのこと。
名無しさん
1時間前
そもそも日本の学歴至上主義ってのが、受験勉強と言う名の長時間労働をどれだけ長くこなせるかを競ってるからな。短期間で最効率を上げられる一部の人間こそ重宝されるべきなのに、同じ大学を出れば採用時には同じ能力と見なされる。
名無しさん
1時間前
「海外企業・労働者はこんなに休んでいる」で出てくる例って、国外にも好事例が漏れ聞こえる位の大手優良企業の話だけであって
実情はほとんどの企業が日本とそんなに変わらない働き方をしていたりするんじゃないだろうか
あと、こういう話で具体的な企業名が出てきた事ほとんど無いし
名無しさん
1時間前
>結果、休めないし、有給休暇を取得して休日にサービス残業する羽目になるだけ。
いやいや、有給消化した分忙しくなって残業ならそれは支払われるべき労働対価でしょ。サービス残業しなきゃいけなくなるって社畜根性全開だね。こういう人が同僚が休んだ時にグチグチいうのかねぇ。悪循環の大元ですね。
名無しさん
1時間前
結局、和の力とか協調力を重視した結果、日本の場合はそれらは拘束力にすぎず、経済は停滞し有給すら義務化しないと取れないままに(笑)
名無しさん
1時間前
記事の「時季指定権」の解釈が間違っている。
有給休暇そのものが働く者の取得自由があり、時季指定権は管理側(雇用側)の権利である。もちろん乱用は厳禁だがこれを使われていたのが現状であった。
名無しさん
1時間前
企業の方針
年末年始の特別休暇を廃止→その分を有給で取得。
こうすれば5日の有給を消化させられる。
うちの会社がそう。
名無しさん
1時間前
有給が取りやすくなるのは万々歳だけど、そもそも強制されないと取れないところは有給分サービス残業が増えそうな気がする
無駄な会議もそうだけど、長時間就労が正義って風潮が根強いから
名無しさん
1時間前
会議では何も決まらない。少人数でディスカッションし、練られたアイデアを承認する場とするべき。大人数の会議で、新しい議題を提案することがあるけど、そこで話しても決まるわけないやろと思う。
名無しさん
1時間前
不安症候群みたいな上司がいると、報告させるためだけの会議が増える場合もある。恫喝したいだけというか。自分が部下たちの時間を無駄にしてるんだという事実に気付かないからね。
こういう不毛さを解消する仕組みがない企業は業績上がりにくいし有給も取りづらいかと。
名無しさん
1時間前
働き方改革って働く側の為になってない事の方が多いし、企業側も困る内容なので、こらが本当に日本にとってプラスに働くのか疑問しかない。
進んでいる方向があきらかにワーキングシェアリングで、給料は減る方向。
昔みたいに消化しなかった有給を買い取る方が現実的だし働く側もありがたいと思うけどな。
名無しさん
1時間前
そうか…コメ主は俺だったか(´・ω・`)ん?
名無しさん
1時間前
>10日のうち、5日を義務付け?舐めてるの?
>全日義務つけろよ。
5日くらいは体調不良や忌引きで残しておかないと逆に困る。
有給って1年じゃ消滅しないんで、5日の義務付けという数字に関してだけなら妥当。
名無しさん
1時間前
すべての企業がモラルを法律を守れば効率の良い働き方もできる。
現状、サービス残業でタダ働きさせることができたり、割増賃金を乗っけなくてもいいから、経営者は人件費考慮しなくても良くなり、営業時間を伸ばすことができる。
その結果、過剰な価格競争やサービス競争が発生。1時間あたりの稼ぐ能力も減るから、先進国最低レベルの生産性となっている。
名無しさん
1時間前
うちの会社の場合はたぶん夏休みとかで固定的に5日無理やり使わせて終わりだろうな
そして残りの有給は使えない
か、もしくはコメ主の言う通り、有給を取ってるていでサービス残業だろうね
名無しさん
1時間前
なんで10日以上が5日取得なんだろう?
保有日数の50%以上が不公平感がないと思うのだがいかがだろう?
人手を多少増やして余裕を持たせたて通常の作業量が減ったとしたらと誰かが休むと負担に感じるだろう。
計画的に有給を取得させて、作業量が変わらないようにしないと、労働者からは不満が出る。
名無しさん
1時間前
休みは増えないでしょう。この制度では。
名無しさん
1時間前
生産性の低い国にこんなの義務化したところで、そのしわ寄せが休み明けにどっと押し寄せてくるか、誰かに相当な負担がやってくるだけだと思うが。効率化を望んでいるのか、仕事がなくなることが怖くて無駄を許容してるのかよくわからん国民性だからね。
名無しさん
1時間前
>>とにかく日本の企業は、無駄な会議(それも大人数での)が多すぎる。
要するに、デスクで黙々と仕事している人間より、会議なんか主催して人を巻き込んで仕事をする人間の方が評価されるんだよ。
その結果、皆が成果を求めて、無駄な会議がどんどん増える。
名無しさん
1時間前
100%消化義務化だと,緊急時に取れない可能性
名無しさん
1時間前
そんなに休みいらんわ。俺1人休んだところでしょうがない。どうせなら子供たちの夏休み減らして学校ごとにバラけさせて欲しいわ。そうすれば家族旅行にも行ける。ゴールデンウィークとか混んでてどこも行く気にならんしな。
名無しさん
1時間前
会議?仕事の効率?
そんなの関係無い
休みたいときに休むのが有給。
名無しさん
1時間前
業務過多なら、企業側が是正しないといけない。手順の見直し、負担の見直し。
それと平行して良く考えないといけないのが、余りにも休みを取れない社員は、そもそも勤務時間内に仕事を終える能力が無いのでは?という点。
昔働いていた会社の女主任は、いつも忙しい忙しいと言ってカリカリしてたが、何がそんなに忙しいのかと聞いても「いろいろ」としか答えられない人だった。自分の仕事が把握出来てないし、段取りもないから終わらない、整理して他人に引き継ぐことも出来ない、そんなだからミスも多い。
残業や休日出勤も多かったが、まるで「タダ働きするから、自分の能力不足を大目に見てくれ」みたいな感じだった。それで周りも厳しく言えなくて、ぬるい仕事を許していた。
しまいにゃ体調不良になってたが、あれは失敗だったと思う。
名無しさん
1時間前
会議の為の会議が多いね。
後管理者の為の会議。
名無しさん
1時間前
クレーマー気質な社会風土を抜本的に改革する。
全産業で有休取得促進が始まれば、当然各種サービス
に歪みが出る(良くも悪くもそういう実態の上で今目の前
の社会サービスが成り立ってしまっている為)。
24時間営業が無くなったり、品だしが遅れたり、
人材不足による職場の困窮で離職率が上がったり、
そうなると品質低下に繋がったり、土日配送が
無くなったり。一端は、目に見えて『不便』な社会を
受け入れる必要があり、それに対して一々クレームを
言ってたらいつまでたっても有休100%取得社会なんて
実現しない。一部の上場企業だけの話しで終わる。
名無しさん
1時間前
fujiさん
会議を有効なものにできるかは、
事前に議題公開し、会議で決定しますって宣言が必要。
ほんとこれ。
無能な奴に限って、その場で資料提示してダラダラ喋り出す。
そしてその場で意見や決済を求める。
決まるわけないだろ、と思う。
時間は有限なので、効率を考えてほしい。
名無しさん
1時間前
タバコとかは五輪開幕までに禁煙の場所増やしたり値段あげたりするの早いのに、労働関係についての対策は遅すぎる
これも五輪までになんとかしようとしようよ
海外から嘲笑されるぞ
名無しさん
1時間前
うちも同じw
名無しさん
1時間前
>>有休について国際労働機関(ILO)は第132号条約で、有休は連続して取得することと定めている。日本は同条約を批准していないが、ドイツやイタリアなど37カ国は批准
日本も批准すべきだと思う
名無しさん
1時間前
無駄な会議は確かに多いけど、ここに書いてる人は、みんな仕事出来る人なんかな?
名無しさん
1時間前
やってることがすべて古臭い効率
有給たらの一つでこんなこと言ってるようじゃあ
ダメだな・・・日本型社会・会社「組織」構造では
仕事や勤務自体を根本的に「変革」できなければ・・・・ダメだな
自由な出勤や勤務や休日が自分の「裁量」でやれる
もちろん仕事の評価もね
今のような社員がお互い自縛し合っているような「社畜」会社に明日はない
全員をびっしと出勤させて社員もそうして「朝礼」それに全員会議
やめとけ
名無しさん
1時間前
能力あるならどこいっても通用するから、変な会社は辞めなよ
名無しさん
1時間前
万が一の病気療養や身内の不幸で規定以外にも休まなきゃならないとかの為に貯めてる場合もあるだろうに、義務だから消化してしまえというのもちょっと違う気がするけど。
そもそもの年間休日増やすとか忌引き等の規定日数増やすとかして、有給自体を少なくすれば良いことじゃねえの?
名無しさん
1時間前
良い子→大人にとって都合のいい子
真面目な人→社会にとって都合のいい人
都合のいい人間を増やすため良い子や真面目な人という耳触りのいい言葉を作り上げ、
まつりあげる
これこそが
日本人の根幹
精神が腐ってる
名無しさん
1時間前
仕事か休みかわからんような仕事を探そう
名無しさん
1時間前
>業務過多なら、企業側が是正しないといけない。
企業側ではなくて政府が是正すべきだわな
ドイツのように違法残業に罰則や懲役刑を科せば、どの企業も違法残業をしなくなる。
違法残業させるから、無駄に営業時間が長くなって、本来なら採算が取れない時間帯でも働かせることが可能になる。
名無しさん
1時間前
会議で何も決まらない場合は、その場の責任者、最も偉い者が責任を取らなければならない。
決められない。責任も取らないのは無能の証だ。
名無しさん
1時間前
人を集めたがる会社あるよね
前の会社はとにかく集められてた、めちゃくちゃ忙しいのに
反面社長は何もしてないから、暇つぶしとしか思えなかった。
名無しさん
1時間前
間接業務はまだいいですよね。
自分もですけど休もうと思えばそれなりに休めます。
ただ、製造ラインの人とかシフト業務の人は大変。
代わりの人に入ってもらわないと駄目だから。
代わりを頼める人員を確保している企業なんて、いまどきないと思う。
名無しさん
1時間前
>ドイツのように違法残業に罰則や懲役刑を科せば、どの企業も違法残業をしなくなる。
日本も労基法34条・35条違反等で懲役6ヵ月以下を定めてるよ。両罰規定だけど、使用者個人に適用しない。会社が50万円の罰金を払って終わり(電通等)。
名無しさん
1時間前
連休で有給消化して次の日子どもが熱で休みますとか笑えないから全部消化できない・したくない。
50%~何%消化義務なら設定としては妥当。
取るべき時に取るのが有給で,仕事が残業が休日出勤がどーとかじゃなくて自分が堂々と行使すべき権利なんだけど,やっぱうちは取りにくい…。取りやすい環境であってほしい…。
名無しさん
1時間前
現状、会議をダラダラやろうと、結果がでなくてもクビになることはないからな。
名無しさん
1時間前
有給を義務化って単なる社休になるだけじゃん。
休ませたくない経営者からすると、法的に義務で社員が強制的に休むなら、
1:社休を増やしてパートに給料が発生しないようにしてバランスを取るか、
2:有給計画付与で最大限指定日に休ませてクリアするか、
3:逆に社休を減らして生産性を維持するかの3択になるだけだ。
名無しさん
1時間前
>休みが増えるのは良いことだと思うが、
もとから認められた有給休暇だから増えてないよ。
名無しさん
1時間前
稼ぎもないに休む従業員は自主退職してほしい。
税金で会社を虐めてるのにさらに一番無駄な従業員でもいじめるのか。
これからは誰かにぶら下がってるほうがマシやな。
名無しさん
58分前
>会議が多いと嘆く前に 何故、会議を必要としているのか
職場単位でその必要性について 見直しが必要なんじゃないのかな。
朝礼やめさせたことがある。
「誰誰さんが外出です」とか、ホワイトボードに書いておけば済むことを、
職場全員の時間を5分使ってやる意味ってなんですか。
40人の5分は一人が午前休とるだけの時間的コストに相当しますが、
それだけのパフォーマンスがあげられますか?と。
習慣的にやってるから続けてる、みたいな
思考停止社員が多すぎるんだよ。
定例ミーティングとか、形骸化してるものがほとんど。
で、みんなわかってるのに「誰かが言ってくれればなあ」って
他人任せ。
なのに休みだけほしいとか、お子様すぎるでしょ。
形骸化に気が付けないモノ考えない社員はそもそも論外。
名無しさん
58分前
まさに日本の企業の体質だな。
いまだにズル賢いYESマンが出世する世の中何とかならんか。
名無しさん
57分前
以前勤めていた会社は、有給が夏休み、お盆休み、正月休み、果ては社員旅行に充てられた。公表している有給取得率は異常に高かった。
名無しさん
56分前
フランスのバカンス法いいなー
取れて5連休なので、毎回東南アジアくらいしか行けない
名無しさん
54分前
建設業、自分は内勤。
まぁうん、個人としてはそのほうが嬉しいけど、中小の”現場”で働いてる人は現実問題、納期で詰む。施工計画時に猶予を持たせていても。
役所の人間が天気をどうにかできるなら多分零細企業も御の字でしょうよ。
名無しさん
54分前
今こそ安楽死法案を成立させよう!
昭和世代だけ安楽死禁止にすればやつらも文句は言わないはず
名無しさん
54分前
有給で休んでも休み明けはデスクには山のような書類とポストイット、PC立ち上げたらメールが1日で処理できないほど。
口頭の引継ぎが昼過ぎまで、これを考えたら病欠以外の連休は
あまりしたくないですね。
名無しさん
50分前
よくある古い体質の日本企業だと思うよ。
結局、働き方改革は意識改革なのです。
これなくして、有休義務を押し付けてもお国が勝手に水道の蛇口を締めるだけで終わる。
企業側は罰せられる項目だけが一つ増加するだけ。
名無しさん
46分前
有給義務化しても仕事が減るわけじゃなし、結局、持ち帰って家で仕事をしたり、休みの日に無給で仕事に出たりすることになる。罰金30万円じゃなく、30万円で有休を買い取ってほしい。
名無しさん
46分前
職場によっては休んだら休んだ分の仕事が休み明けに上乗せされるだけのところとあるだろう。
有給取った分、休日サービス出勤してたら意味ありません。
名無しさん
45分前
今こそ安楽死法案を成立させよう!
昭和世代だけ安楽死禁止にすればやつらも文句は言わないはず
おれも昭和だけどなww 確実にいえるのはバブルより上の世代だな
名無しさん
43分前
会議のあとのタバコ休憩が一番ムダな時間。タバコ休憩前の集中力の低下もムダな勤務時間。
名無しさん
42分前
買い取ってくれる方が嬉しい。
名無しさん
36分前
20代の頃から有給消化率は100%維持です
上司になったら定時に帰る、連休に有給繋げて休むという姿勢を後輩に見せつけなければなりません
名無しさん
34分前
奴隷願望でもなければ休日にサービス出勤する理由が分からない
名無しさん
33分前
会議は決定をする場ではなく、話し合いをするだけの場だと、皆さんが潜在意識の中で認識されているんじゃ?
名無しさん
31分前
>よくある古い体質の日本企業だと思うよ。
>結局、働き方改革は意識改革なのです。
意識改革なんて無理
政府が取り締まってこそ、法令は遵守される。
事実、飲酒運転なんて長年の間あってなかったような法令だったが、政府が本気で取り締まってやっとなくなってきた。
労働関係も政府が本気で取り締まれば改善される話。
まあ、経済連から多額の献金を受け取って、とても仲のいい自民党には難しそうだが。
名無しさん
30分前
アンポンタンか〜 何十年議論してんだ(笑
無能だろ、正直。何がしたいのかよくわからんよ〜
ほんとうに、従業員に付与した日数休んでもらいたければ、
序列マンセー+下請け+人身売買構造 やめて、フェアーに仕事分配して評価・選択する経営構造つくるしかないだろ〜
ま、これが諸悪の根源であることはすでに科学的にも証明されているから・・・
ま、無能な政官業の小中学生文明そのままな国。
マッカーサーいわく、少年のような国だ(笑
名無しさん
28分前
>日本も労基法34条・35条違反等で懲役6ヵ月以下を定めてるよ。
法令は遵守されなければ意味はない。
殺人率世界No1のコロンビアでも、もちろん殺人は違法だが、政府の取締が緩いせいで蔓延しているのが現状。
日本は労働関係の違法行為については取締が緩すぎる。
名無しさん
26分前
ダメな会社ですよね。数多くあるのでしょうけど。
ただ、そこが出発点でこれからどうするかで良いと思うけど、変わらないのであれば、やっぱりダメな会社ですね。
名無しさん
25分前
年末年始の休みや夏休みと、
今まで休みだった土曜日を出勤日に変更して強制有給消化日にしよう。
名無しさん
24分前
労働基準法の罰則を一律数十万じゃなくて企業の純利益の何%とかにできないのかね。
もしくは収益に応じて罰金が増える方式とか。
電通みたいな企業に数十万円の罰金だと守るわけないよな。でも政治家は財界から見放されるのが怖くて絶対にこんなことしないんだろうな〜(笑)
名無しさん
23分前
お前ら、会社批判しながら自分からは何の改革しようともしないじゃん。だから結局変わらない。いつまでもお上に頼っているんじゃないよ。
名無しさん
21分前
サービス業の自分には月1回定休日作ってもらわないと無理だわ
名無しさん
18分前
企業努力とは俺たち労働者も努力することってこと♪
いやだな~
また仕事増えたなw
名無しさん
18分前
底辺の人間ですが決定権を持つ、自分の上司や他課の職制が会議中で連絡が取れないので困る。ほんと時間の無駄
名無しさん
17分前
有給取得を義務化しても、企業側が上手い事考えて、何らかの『抜け穴』を見つけ、仕事をさせる事になる気がするのですが…。
名無しさん
13分前
何を評価しているのか?曖昧な企業が多い。だからアレもコレもやらなければならないと勘違いしてやってしまう。結果雑用が増えまくり残業になってしまう。企業側の意識を変えないといつまでも有休は取れない。
これだけ業務の運び方が下手な企業が多いのは日本だけだろ。世界の経済競争に負けるのもうなずける。
名無しさん
10分前
有給取る人=暇な人
これ現状。
名無しさん
9分前
一人当たりの仕事量が減らない限り有給消化を義務化したって別の日の仕事が増えるだけ
結果的に今よりもサービス残業が増えるだけだろう
名無しさん
7分前
三人寄れば文殊の知恵、なんて諺はあるが、職場の会議というやつは、正直文殊の知恵どころか決めるべきことすら決められない時間と人件費と事務用品費の無駄遣いの象徴とでもいうべき場だ。そこに割くマンパワーと時間があれば、本来動かすべき実務を担わせる方が、余程マシ。更に、月度毎に有給消化日数を設定し、勤務シフトに組むようにすれば、嫌でもフォローをしなければならないし、業務の水平化が図れるのではなかろうか。
名無しさん
3分前
何も決まらない会議はよく会議は踊ると…w
名無しさん
2分前
今は有休を取れても、他の社員や別日の自分に皺寄せがいくだけの苦しい現状かもしれません。
けれども、義務化されてそれが当たり前になったら、今の人員体制では現場が回らなくなるはずなので、その分人員が補充されたり、効率化が起こるんじゃないかなとも考えています。
過渡期は働く側も厳しそうですが、案外、数年後には労働環境が良くなるのかもしれませんね。
名無しさん
1分前
会議は踊る、だな。
名無しさん
2時間前
>9日間も連絡を絶つには仕事を同僚に引き継がなくてはいけません。担当業務がどんな状況にあるか、懸案は何かなど仕事の棚卸しを休暇前に全員がします。このプロセスが無駄な業務に気付いたり、仕事の属人化を防いだりする効果も上げています。
これは非常に大事なことですね。
各々に担当業務はあるけれど、「その人がいなければ何も回らない」という状態を作ってはいけない。
担当不在でもできるようなことを整理して、周囲と共有するだけでもだいぶ違います。
名無しさん
2時間前
仕事を囲って人に渡さない人対策にもなるし、メリットの方が大きいですね
名無しさん
2時間前
罰金30万wwww安売りセールですかwwww
名無しさん
2時間前
金融機関においては、連続休暇の間にその担当者が不正をしていないかをあぶり出すという側面もあります。ただし、下っ端の不正はすぐにわかりますが、チェックする者(役職者)の不正はややわかりにくいです。
名無しさん
2時間前
誰も無駄な仕事はしたくない。
これ本当だ!
懸案事項を人に頼むのは大事なことだ!
働き方改革を云うなら、働くことが苦痛にならぬ
人は有給休暇を買い取る強制制度にすべきである。
名無しさん
2時間前
有給消化100%はもちろん全員一ヶ月二ヶ月のバカンス取得が法律で定められてる欧州の国々を見習えば良い
これらの国々はそれだけ休んでなお一人当たりGDPが日本より遥かに高いワケだし
日本人自体の能力の問題じゃなければ学んで解決できる
名無しさん
2時間前
不祥事のある会社
”担当者がいないのでわかりません”
名無しさん
2時間前
有給義務化なんて事がいまだに議論されてるがおかしい
名無しさん
2時間前
普段からいつでも引き継げる状態にしとけって話。
名無しさん
2時間前
全部取ろうとするとキレル奴も居るからなぁ…
名無しさん
2時間前
休んでる人に電話して確認すればいいじゃんとか安易に考えている人も多そう。そうすると休みが休みにならない。
名無しさん
2時間前
ブラック会社には、効き目あり?
そんなの関係な~いで、意味なしか?
ま~、様子見ってとこやろな~
名無しさん
2時間前
>「その人がいなければ何も回らない」という状態
これ、今居る部署にあるわ~
その人達はそれで問題ないと思ってるみたい。
名無しさん
2時間前
リストラ対策。企業には仕事を属人化させずにいつでもリストラできるメリットがあるよ。これでお局のブラックボックス解消。大した仕事ではないのに自分しかできないようにしている社員、少なくないと思う。
名無しさん
2時間前
休めば良いじゃん。
権利なんだから。
体調不良分見越しながら毎年7~8割は消化しているよ。
社畜やりたきゃあ個人の勝手だから、好きにすればいいけど、休み一つ好きにとれないようなメンタリティーとマネジメント能力なら、端から大した能力は無いね。
名無しさん
2時間前
自分の立場、領域を守る為にあえて仕事を自分に人属化している人もいるよね。
名無しさん
2時間前
うちも営業が休む時、「何かあれば携帯持ち歩いてるんで〜」ってみんな言うけど、極力連絡しないししなくてもフォローできる体制にしてる(やばいクレームの時くらい)。
なんで休みなのに電話でれる状態でいなきゃいけないの。そんなの休みじゃない。
顧客以外でどうでもいいこと平気で連絡してくるやつの気が知れない。
名無しさん
1時間前
海外を見習うなら引き継ぎなんていらんだろ
「担当者いないんで帰るまで待ってね」
をお互いが許容する社会になればいいんやで
名無しさん
1時間前
>有給消化100%はもちろん全員一ヶ月二ヶ月のバカンス取得が法律で定められてる欧州の国々を見習えば良い
単純労働やサービス業を全て移民に押し付ければすぐ出来るぞ
名無しさん
1時間前
中途半端に1日休むよりこの方が人員の育成面でもいいかもしれませんね。
名無しさん
1時間前
理想なのはわかるけどさ。
引き継ぎって、お互いが結構大変よ。
通常業務+引き継ぎ業務だから…
名無しさん
1時間前
他人が休む為に俺の仕事を増やされても困る。
他人が1日休んでも回るように業務は専任化せずベアーやグループで毎日みんなで同じ業務をやる。
まぁ実際は無理な話だけどな。
今日は休んでますって相手に言って別の日に対応してもらうのが良いかな。
名無しさん
1時間前
まず日本語をやめたほうがいい
上司を役職名で呼ぶようなことをやってるから、
自分は王様なんだと勘違いする昭和世代が出来上がってしまった
名無しさん
1時間前
「その人がいなければ何も回らない」
組織である以上、何とかなりますよ。
会社でこの人がいないとうんうんなんて一時的なこと。
あと、管理職の考え方を変えなきゃだめだね。
名無しさん
1時間前
サービス業は人手不足で公休すら回ってない。中間管理職なんか雀の涙程の役職手当で残業代も出ない。退職した人も有給休暇取らずに辞める。ボーナスも出ない。有給休暇100%消化とかボーナスあり、退職金ありの求人広告は中小企業の殆どが嘘。
名無しさん
1時間前
上司や目上が休まず俺はやってる感出してるのが問題。
取らなきゃ降格人事が妥当。
名無しさん
1時間前
いないほうがマシな奴、少なからずおるよな。
ただの給料泥棒というか
職場にいるだけで、みんなを不愉快にさせる。
名無しさん
1時間前
>いないほうがマシな奴、少なからずおるよな。
>ただの給料泥棒というか
>職場にいるだけで、みんなを不愉快にさせる。
こういう上から目線コメントしてるヤツって、自分も周りからそう思われてる可能性を考慮してないよね
「年功序列ではなく成果主義にすれば無能が居なくなるし給料も増えて効率的」みたいなコメントしているのも同様
名無しさん
1時間前
年末年始の特別休暇を廃止して、5日の有休を取らせる。
これは実際に起きている。
休みを義務付けるなら、年間休日を増やさない限り、結局労働日数は変わらない。
名無しさん
1時間前
引き継ぎしろって言われて2日かけて引き継ぎ資料を作り、
5人集めて2時間かけて説明して、
休み明けてみたら「何もやってません」と言われ、
休み明けから2週間、終電の日々が続いたことがある。
結局、自分の仕事の優先順位ってそんなもんだと思われてたんだなぁ、
と真面目に仕事する気がなくなった。
それだけじゃないけど、3ヶ月後にやめた。
いいきっかけになったと思う。
名無しさん
1時間前
>いないほうがマシな奴、少なからずおるよな。
昼休みになると戻ってきて寝て、
昼休みが終わると行方不明になる社員とか、いた。
あんなでも解雇できないって部長にさんざんグチられた。
今にして思うと病気だったのかも知れないけど、
そんなの、周囲には関係ない。
名無しさん
1時間前
日本の場合は仕事を人につける属人化が根底にあるからな
メリット・デメリットあるし休暇取得のために日ごろから業務分担や相互理解してる必要はある
病気や事故でいなくなる可能性は十分にあるんだし実際はその人がいなくても1日2日なら問題ないしいなくなったら誰かが肩代わりしてだけなんだけどね
問題は経営者や中間管理職の意識だと思うよ
やってる会社もいくらでもあるんだし
名無しさん
1時間前
「その人でなければ回らない」それは、仕事が出来る、と思い込んでいる本人だけ。
名無しさん
1時間前
「その人がいなければ何も回らない」という状態にしないのは理想的だけど、会社としては少人数で業務が遂行でき、社員側は自分が首を切られないための防御ということで、双方にメリットがあるのでなかなか解消されないのかもね。
どんな仕事も長くやればマニュアル化できないような細かいところが改善され、他の人がそのレベルになるには長い時間がかかるとかで、長年やっている人に任せれば早くて正確で安心となってしまう。ちょっと余談だけど、日本品質も属人的なことで成り立っているのかも。
名無しさん
1時間前
やっぱり今の会社辞めたいな。
名無しさん
59分前
有給を義務化って単なる社休になるだけじゃん。
法的に義務で社員が強制的に休むとして休ませたくない経営者からすると、
1:社休を増やしてパートに給料が発生しないようにしてバランスを取るか
2:有給計画付与で最大限指定日に休ませてクリアするか
3:逆に通常の社休を減らして生産性を維持するか
の3択になるだけだ。
名無しさん
57分前
属人化を本当に無くすようにするとリストラをやりやすくなるのは事実
ますます無能に厳しい世の中になってくねw
名無しさん
49分前
確かに休むための「根回し」はしておかないといけないが、零細企業の場合は全員で会合を開く時間すら持てないほどの多忙な業務量に忙殺されていることも珍しくない。
そのため実務が追い付かず、休みが取れないどころか話し合いの席にもついてくれないこともある。
サービス系、教育系は特にそういうことが多い。
名無しさん
44分前
だいたい有給がとれるのは大企業だけ
サービス業なんてお盆もゴールデンウィークも正月も連休なくはたらいている!
名無しさん
44分前
私のチームは、全員、他人が何をやってるか
ほとんど分からないな。休みは各人ガッツリ
とるが、誰か別の人のところで不具合おきても、ほぼ進まない。複数の人間を
割り振る余裕が無いんだわ。
名無しさん
40分前
よくいるよね。
「俺がいないと回んないんだよねー、おちおち休んでられないよー」って自慢げに言う奴。
単に引き継ぎ能力や育成能力、人を使うスキルが無いのを晒しているって事に気付かない無能だなぁって「あーそーなんだー」と聞き流してますけどね(笑)
名無しさん
39分前
昔、入院で半月仕事を休んだ時、私が居ない間にやって貰う仕事の引継ぎをしたが退院したら何もやっておらず山積みになってた。
引継ぎの時間ムダになったのと、長期休むのはムリっぽいと感じた。
職場で1人しかやり方知らない仕事はダメだと思う。
名無しさん
37分前
取得率が50%と言っても、業種や職種によって違うだろう。
休み易い職種や休みにくい職種もあり、原因を改善しない限り一律単純に規制しても平日忙しくなるだけだと思うけどね。
オレは毎年100%消化してたけど。
名無しさん
35分前
年間休日が少ない会社や、有給取らせたがらない会社は
ちゃんと管理、マネジメントができてない宣言をしているも同然
法律にのっとって取得したら仕事が回らないというのは
人員や仕事の配分ができていないという事
下手すると、本人は休んでもちゃんと回るようにスケジューリングしてのに、管理できていなくて不安だからグダグダ言って取らせない
ところが、妊婦様()に限っては本人が管理してなくても強引に取る(取れる)事ができる会社が殆ど
さて、この差はなんなのか
有給休暇をとる側の人間が、どれだけ「それが当然の権利」という態度で望めるか
結局会社は対応出来るのにやってない、それだけの事
名無しさん
32分前
病気や怪我で長期で休んだり、極論をいえば突然死ぬことだってある。
企業側はそういったリスク管理をしなくてはいけないのだから有給で休んで業務が回らなくなるとか企業の責任問題。
名無しさん
27分前
私しかやらない業務(私しか出来ない訳ではない)がいくらか有るが、私が事故や病気でしばらく休んでも何とかなるようにと若い部下達に分担して覚えてもらおうとした事があった。
そしたらお局様的な人から「あの子にこれ以上仕事振らんであげてや。いっぱいいっぱいなのが目に見えてるじゃん」とか「あの子に出来ると思う?」と言われたわ。
時に“女”である事を理由にしたりもね。
「つまり○○さん(お局様)はあいつらを無能だと思ってるってことですか?」と聞けば「そうじゃなくて、まだあの子らは若いでしょ?」と理由が変わる。その後話してる途中で論点まで変わる始末。
根底にはそのお局様には感情論でしか考えられないのがあり、私は合理性を求めるから話が噛み合わない。
保守的で感情的な人がいると業務の合理化なんて進まんわ。
名無しさん
23分前
悪質な経営者を懲役刑にして
手錠をかけて牢屋に入れるくらいしないと。
名無しさん
22分前
雇う側から見れば、その休暇によってさらに仕事の能率につながるなら休んだほうがいい、となるわな。ただ、その人じゃなきゃ出来ない仕事ってのはあるとは思う。そうじゃないと誰でもいいってことになって、安く雇える人にその仕事をさせよう、となるからね。
あと、海外と比較するのはどうかと思う。日本には日本のやり方があるわけだから。ただでさえ、植民地を抱えて大したことしなくてもそこそこの生活ができるようにした白人社会と日本を比べることが間違っている。参考にするのはいいが、真似をするには真似をするなりの土台がないと崩れるだけだと思うがなぁ。
名無しさん
19分前
阿呆が。有給を取らせて休みに出させて埋め合わせや
日本の企業はカスばかり。フィンランドみたいに残業なしにできない
名無しさん
16分前
仕事の抱え込みも、「自分がいなければ何も回らない」
という、自己顕示欲や、承認欲求から生まれるものと、
会社都合の人手不足(仕事量のキャパオーバー等)で、
結果的にそういう状態に陥っているのと、両方ある。
会社規模によっても、
人材のやり繰りと云う意味での余裕が、全く違う。
名無しさん
13分前
病欠が出たって仕事は回る。
休めない休めないっていう奴に限ってインフルエンザで休んでも何てことはない。
急に退職者が出ても同じ。
休もうと思えば休めるのに、休まない奴が他人の文句を言う。
アホらしい。
先日のゲームに勝ったら?的な会社は別かもしれないけどね。
名無しさん
12分前
中小企業だと各部署の担当者はたいてい一人だから、その一人が抜ければ仕事は回らない。社員が2名か3名で後はパートが若干、という職場で複数の担当者を用意することなんてできないよ。
名無しさん
4分前
その人いなくたって普通に回せるから
職人じゃ無いんだからその人いないと仕事回らないって組織として終わってる
名無しさん
2分前
>>「担当者いないんで帰るまで待ってね」
をお互いが許容する社会になればいいんやで

同意。
そういう社会にならなければあかんよ。

名無しさん
2時間前
台風や大雨で電車が止まろうが絶対に帰らせようとしない会社が、クリーンなイメージを構築するために10連休取得は必須と言い出しました。
入社1年で有給が14日ほどしかない人も必須だそうです。人が足りておらず、ほかの人にしわ寄せがくるのも仕方ないと。
私の勤めてる会社は有給消化はできますが、希望でとったのは新婚旅行の時のみです。他は公休のように、何月に何日とってと指定され、言われるままに消化しているだけ。
取れないよりは取れる方が当然いいけど、もっと本人の意思で取れる環境を望みます。
名無しさん
2時間前
前にいた大手メーカー、休暇届けのハンコをもらいに主任、課長、部長とハンコをもらいに回る際、必ず誰かがこう言う。
「いいか、有給だろうと休暇を認めるか認めないかは、直属の上司に権限があるんだぞ」
名無しさん
2時間前
入社1年で14日もあるの?
名無しさん
2時間前
半年で10日はあるはずです。使えるかは別として。
義務化してもブラックだと口封じされますよね?
逆らえないのをいい事に。
名無しさん
2時間前
贅沢
名無しさん
2時間前
法律知らない上司ですね。
かわいそうな人です。
有給は労働者の権利ですから、下さいと言われたら却下してはダメです。
ただ、運営上の問題が発生するので、使用者側は日にちずらしてくれないと労使間で調整することが、できるだけです。
っと、教えてあげてください。
名無しさん
2時間前
それ、相当マシな状況ですよ(^_^;)
名無しさん
2時間前
有給10日に特別休暇が4日あります。
今月で2年目に入ったばかりです。
名無しさん
2時間前
計画年休を導入していても、年5日は本人が任意で取得出来るように残さなければなりません。
就業規則で法定超の有給を付与している企業もあるので、14日あるのではないでしょうか。
名無しさん
1時間前
全然いいじゃん…
名無しさん
1時間前
部下の意思で有給を申請してきたら問答無用に認めてきた俺は甘いのか?
名無しさん
1時間前
娘はメガバンク勤務ですが、月一回は有給をとり、年に一回9連休があり、さらに年に一回5連休がある。
ほぼ全員取得しているらしいです。
銀行なんでカレンダー通りの休みしかないので夏休みは特に無いそうですが。
かなりホワイトだなぁと感じます。
名無しさん
1時間前
まず日本語をやめたほうがいい
上司を役職名で呼ぶようなことをやってるから、
自分は王様なんだと勘違いする失敗作昭和世代が出来上がってしまった
名無しさん
1時間前
スレ主の会社は、ブラック企業だと思います。
真っ黒とまではいかないが、黒色比率は他の企業よりも濃い。
名無しさん
1時間前
失敗作だねえ
名無しさん
1時間前
会社自体10日間閉めりゃ良いだろって思うわ。
名無しさん
1時間前
休み過ぎだと思う。給料が変わらずそんな休み取ったら会社が潰れると思う
名無しさん
1時間前
使用者には労基法の条文をちゃんと読ませましょう。
名無しさん
1時間前
要は会社しだいってこと。
法律で決まってようが関係ない。
名無しさん
1時間前
まず、入社1年目で有給休暇が14日というのは法律上当然に与えられる日数を超えてます。
法律上、入社1年目(入社後半年経過後)に付与しなければならない日数は10日なので、「有給が14日ほどしかない」ではなく、「有給が14日もある」のです。
もちろん、法律上全く問題ありません。
問題があるどころか、「気前のいい会社」として捉えられるほどです。
一方で、「他は公休のように、何月に何日とってと指定され、言われるままに消化しているだけ。」というのは法律上大問題です。
仰る通り、有給休暇は労働者本人の好きなタイミングで取得していいもので、そのタイミングを会社が強制的に決める権利・権限はありません。
労基署に相談すれば何か指導が入るかもしれませんね。
少なくともコンプライアンス違反であることは間違いないです。
名無しさん
1時間前
転職先は入社一年目は10日で、うち5~7日間は会社側が盆暮正月でホールド。学生よりもずっと真面目に通勤しています。前の会社は就業規則見せてくれずに自己申告の有給は退職までの8年間とらせてもらえなかったな。転職して初めて気づいたブラック加減。今のところはちょっとマシになったけどやっぱりブラックだな。
名無しさん
1時間前
私は10年間で一回もとったことがない。
名無しさん
1時間前
有給制度廃止で労働時間規制を強化すれば良いのでは?
違反罰則金は会社の売り上げ300%で!
違反常習会社は要らない(笑)
有給申請に理由事項がある事がそもそも違反。
労基署は仕事しているのか?期末手当は要らないよな?仕事していないのに(笑)普段のアレを仕事と呼ぶ?それなら民間人は毎日生死の境目だよな?
司法の判断も更々可笑しい。
お前達詐欺組織か?
下請け孫請けに押し付けも限界(爆笑)
経営者自殺が社会問題に?
上手く転換して個人責任にした(笑)
元凶差し替え!
有給の正しい知識をマスゴミが周知徹底しないのは?厚労省様、労働時間の設定理由を明確に国民に説明して下さい!1日8時間以上は生活に支障をきたすからだろう!残業手当ての設定が不当。倍額、3倍額で宜しい。
経済大戦も既に敗退だよ?国民に親切丁寧に説明して理解者に頼ったら?底辺が痛手を負うのは終末期!それでも負けたのだから?
名無しさん
1時間前
日本は失われた30年で休むより仕事で滅私して金稼がなきゃ、から会社のために連帯責任で滅私奉公。とにかく滅私で世の中の都合にあわせてきた。
しかし、ネットで海外とつながったことで個人の意識は高まり会社に残る滅私意識と家に帰ったときの個人主義の2面性が半端ない国になっている。
バブル以降に生まれたIT企業やサービス業などはこの2面性をうまく利用して成長したような会社が多く個人のメッシ意識を付加価値に転換して内部留保にしているような会社もおおい。
日銀がばらまいたかねで余裕があるうちにこういう構造にメスを入れないといけない。
名無しさん
1時間前
やはり中小企業が厳しいですね。うちは大手で、関係あるかどうかわからないけど、ちゃんと有休消化してますね(夏冬10日間ずつ)とてもありがたいと思ってます!無駄な会議が多いのは共感︎形式上なものかな、日本らしいところ。
名無しさん
1時間前
私は入社以来、15年以上、有給休暇は年間3日です。
一年目から14日も有給が貰えるなんて、夢の様な話です。
名無しさん
1時間前
15年働いて唯一の有休は仕事中に骨折して休んだときに有休が勝手に消化されてた時だけだわ(;´д`)
名無しさん
1時間前
ちなみに、私の場合、結婚した時も一日の休みも貰えませんでした。
名無しさん
53分前
有休よりも、年間休日数を法律で上げてほしいね。
有休取得義務に関してもサービス業なんかは、定休日を設けないと年間休日数に及ばないとかまでしないと変わらないよ。
名無しさん
44分前
「休み取れない自慢」してる人がいるけど
逆に有休もとれない人が仕事出来ると思えない。
名無しさん
42分前
入社1年目で15日あればいいよ!
自分は10日だけ。
名無しさん
42分前
そもそも休みが貰えないような所でなぜ働いているのか?
名無しさん
40分前
有給休暇を取ったことがないことを自慢する人がいるけど、それって仕事ができない人が忙しい自慢することに似てる。
名無しさん
38分前
>入社1年で有給が14日ほどしかない
コメ主さん、あなたは相当良い環境に居るよ。
10日でも十分だよw
また例によって「妄想お花畑セレブ」が居るようで?
名無しさん
29分前
会社からの指示だとしても、取れれば良い方だよ、自分の会社は、有給取るとき、一週間前から残業し、休み取ってるよ、勿論サービス残業だよ、国がどれだけ法整備しょうが、日本の企業では、有給がまともに取れる会社なんか中々無いよ、法人税軽減すれば、少しはましに成るかもね。
名無しさん
28分前
なぜ『有休が取れない=仕事が出来ない』になるのだろうか?
有休が無いor取れない人の大半は『会社が有休を容認していない』『有休を取ると他の従業員に迷惑がかかるから仕方なく取れない職業』このどちらかだと思うんだが・・・
なんでそんな所で働いてるの?馬鹿じゃん!
とか言う奴がよくいるけど、どんなにブラックだろうが赤の他人から自分の職場をそんな所とか言われたくないね。
名無しさん
23分前
コメ主さん、
会社側が勝手に
有休取得日を指定するのは
労基法違反の疑いが出ます。
ケガなどで出社できない際に
有休を使われるのは
双方合意の上であれば問題なし。
名無しさん
21分前
日本の大多数の会社はゴールデンウィークやら盆休暇やら年末年始やら、皆で一斉に休む仕様になってしまっているからな。
そういう会社の仕事の仕方が、皆が揃ってないと仕事がやりにくいようになってしまってるのかも。
名無しさん
19分前
有給消化を義務付けないと休めない社畜気質が根強く残るのも日本という国の病巣。
そんな気質に乗じるブラック企業を庇うやつまでいる始末。
あらためてこりゃ義務化しないとダメだな、と思う。
名無しさん
14分前
>私は入社以来、15年以上、有給休暇は年間3日です。
一年目から14日も有給が貰えるなんて、夢の様な話です。
年間3日は週の所定労働日数が1日のパートやアルバイトの短時間労働者の比例付与では?
たとえ3日でもパートやアルバイト、短時間労働できっちり3日つかえるなら夢のようです
名無しさん
9分前
コメ主のように「人手が足りない」とか「周りにしわ寄せが来る」アピールをする人が多い職場ほど、有給が取りにくい。
程度の違いはあれど、そんなのどこの会社も同じだし、みんなが有給を取るのであればお互い様だと思う。
同僚同士で有給取得し難い空気を作ってしまっているのも、有給取得が進まない原因だと思う。
名無しさん
9分前
土曜日休みを有給休暇としてカウントしている会社もあります。会社に聞けば、有給休暇が無いとか、パートさんを、夜11時までご飯も食べさせず働かせたり、前居た会社は、だめでしたね。
名無しさん
8分前
有給休暇に対し管理者には時季変更権があり、申請すれば100%認められるわけではないと思います。しかし、管理者としても時季変更権を使わざるを得ないという状況というのは、自分たちの無能ぶりをさらけ出すものなので、労働者の仕事量の把握や調整が普段からできていてほしいですし、人員不足なら人員不足を補うようなことをして初めて管理者だと思います。それができないなら役員報酬あたりから減らすべきだと思います。
名無しさん
8分前
台風なんかで望んでいない休みに有給使われたけど、ほんとは連休にしたかったので納得できない。
名無しさん
2分前
資源が無い国で資源がある国のまねをしてどうするんだ?
名無しさん
2時間前
5日だけでは無く、有給消化率100%を義務化にして欲しい。
有給の多さをアピールして就職させておきながら実際はなかなか有給が使えない企業山ほどあると思う。
出来ないなら有給消化率の公表を義務化して欲しい。
公表に反対する企業はブラックと自白するようなもの。
名無しさん
1時間前
ホント、目標が5日とか低すぎる。
先に有休の会社買取を義務化すれば、企業も本腰を上げるんじゃないかな?
しかも1日あたり本来の日給ベースの2倍で買い取るとかにすれば。
有休に関しては日本は超後進国。
名無しさん
1時間前
買取を義務化したら逆に有給を取らなくなる。
金で解決させたほうが楽なんだよ。
金を人で解決するとそのコストは何倍にもなる。
だから3倍の価格で買い取りじゃないとだめ。
名無しさん
1時間前
うそ、有給で選ぶのかな?自分有給なんか全然気にしない。今の休みで充分。金が全然足りない。有給はよっぽどじゃないと、使わない。っていうか一回も使った事ない、特に中小企業はさらに低いはず
名無しさん
1時間前
義務にするなら日数じゃなくて割合だわな。
個人で有休の日数は異なるのだから。
名無しさん
1時間前
5日は会社が日時をコントロールするんだろ?
それだと残りの有給は会社に拘束される時間が増えて来るから意味が無いどころか必要無い。80%~100%目指してほしい
名無しさん
1時間前
有休100%義務にするなら、もう国が祝日増やしまくって、労働基準法も週32時間までに改定する方が早いかも?
週休3日を義務付けてほしいw
名無しさん
1時間前
>有給消化率100%を義務化にして欲しい。
義務化したら、届だけ出して出勤する人続出するわ。だって有給さえ消化してたらいいんでしょ?になる。
残業ゼロって言われたら定時に退勤処理だけしておくのと同じ。
名無しさん
1時間前
↑それを社員全員がやってたら証拠が山ほど残って労基にチクったら一発アウトだな(笑)
名無しさん
1時間前
>だから3倍の価格で買い取りじゃないとだめ。
意味不明。それはみんなで休まず頑張って働きましょうって制度か?
残業するよりはるかに高い割増賃金もらえるなら、みんな休まず買い取り選ぶに決まってる。
有給未消化なら日割り標準報酬の3倍の「罰金」ならわかるが。
名無しさん
1時間前
罰金は賛成だが「みんな休まず買い取り選ぶ」は言い過ぎでしょ?
休みを選ぶ人もいますよ。
名無しさん
1時間前
こんな奴らばっかりだから、人件費の安い後進国に工場作ったほうが利益が出るんだよ。労働時間が~、有給が~、って好きなだけ取ったらいいさ、その分利益出せるくらいの仕事できるの?
名無しさん
49分前
有給は100パーセントだと困る、インフルエンザや病気の時の為に残ってるようにしないと…。人件費と戦ってる企業からしたら厳しいが、有給を取得しても回せる有能な人材が今後必要になる。売上粗利はしっかり取らないとならないのだから、それをやらなくてはならなくなった以上、これからの社会保険つけなければならない条件になるパートさん、準社員は減るでしょうね。採用時に保険対象にならない短い時間希望の方を優先に採用するので。あくまでも人件費ギリギリの会社の話ですが
名無しさん
43分前
いやいや別に病気で休みなら無給休暇でいいでしょ?
若しく年度末まで多少有給休暇を残しておけば良い話。
長期の傷病はまた別ですけどね。
名無しさん
31分前
ほんとそう!
コメ主と同じ意見
なんで5日なのかわけわかんない
ゼロだった人たちが5日休めるようになっただけでまだ権利を全然受け取れてない
なんで100%にせず5日にしたのか本当にムカつく
名無しさん
30分前
ドイツ手本で最低限かな?
有給破棄で一日の労働時間制限。
罰則強化。
現状なら民間労働一日4時間で良いよ(爆笑)
公務員はコンビニ営業!既に導入の公務員の収入倍増!役場は半減!
日本は先進国と勘違いされていますが、30年前から後進国ですよ?それ以前かも?
先進国の最低賃金を公表しないのは?
一戸建て神話(爆笑)
殆どが低所得住宅だよ。
集合住宅…問題外。
当然の権利が認められない社会って何?
既に奴隷制度?何年前からかな?
名無しさん
29分前

有給取得100パーセントの話だから、多少有給残すとかはできない話です。あと無給休暇で本当にいいのですか?(笑)私は嫌ですが
名無しさん
25分前
5日?
決めることがいつも中途半端!
名無しさん
23分前
125パーの賃金で強制買取で解決
有給捨てるとかなくなるように全部買取
買取か消化か、選べるようにすればいい。
名無しさん
20分前
有給取得率の比較的高い会社は、会社カレンダーに有給一斉取得日が設定されてたりするからね。
5日なんて年末年始・GW・盆と飛び石連休あたりを調整して終了。
本当に取りたいときには取れないのが現状だろうね。
名無しさん
18分前
個人的には買取してくれるならそれでいい
休みいらない
名無しさん
17分前
有給の義務化なんて売上下がるし迷惑でしかない。インセンティブで食ってる職業と機械的に事務作業してるやつを一緒の土俵におかんで欲しい。こんなことしてたらいずれ、「スタメン発表します。大谷翔平は本日有給消化です。」とかっていう時代も来るかもね。
名無しさん
15分前
盆と正月休んでるだろ。あれ全部有給休暇扱いにすれば結構消化できるだろ。
名無しさん
14分前
そうなると土日休みの会社は、有休日数分の土曜日を出勤扱いにし、強制有休使用で土日休みにするようにするかもしれない。
現にそういう会社はあるし。
名無しさん
9分前
100%取得が義務になり、会社側がある程度休みの日決められたら風邪で休みたい時に有休0になってしまってるかもしれませんね。
かと言って残してたら年度末は、ほとんど休みってなりそうですし。
名無しさん
9分前
上司にクマのプーさんの映画を見させれば有給100%消化間違いなしです。
名無しさん
7分前
全消化となれば
傷病の際には無給となる場合もある。
退職する際に消化する方法と
退職時に買い取りさせる方法も
できなくなる。
要は
年次有給休暇を15日以上、
有休取得率50%
年間休日数を110日と
義務化すればいい。
ここを1セットにしなければ
年間休日数を減らして
有休を増やす企業も出てくるため。
違反企業には
該当時間数x人数x10万と
当年度法人税を10倍へとすれば
さすがにやらないだろう。
名無しさん
7分前
有給取得100%義務化って、コメ主には社会人経験が無いのでは?
万が一の怪我や病気に備えて、ある程度の有給を残すことは、社会人の常識というか、自己防衛だと思うのですが。
名無しさん
6分前
10日のうちの10日にしないとこが半端だよな。
連休取得できる人とできない人の格差もあるし。
名無しさん
3分前
たぶん5日にしているのは、有給消化率100%にしてしまうと、
12月の後半には数日しか有休取得が残っていない可能性が高くなる。
で、この時期にインフルエンザにかかってしまうと、
この間、無給になってしまうからだと予想。
有給休暇がないからって、無理やり来られても困るし
名無しさん
2時間前
そもそも有給休暇習得に理由が必要とかあり得ない。
政策としては、残業を減らし休日を増やそうとしているが、帳面上そうなるだけで、実務的には仕事は仕事として存在している。
大切なのは休みでもノー残業でもなく、働いたことを正当に評価してくれること。効率化して残業を減らしても働く時間が少ないと給料をへらされたというようなこともある。
健康で適度な休日があり、バリバリ意欲を持って働ける社会こそ大事。
名無しさん
2時間前
>率化して残業を減らしても働く時間が少ないと給料をへらされたというようなこともある
残業代がつかないってだけじゃないの?
生活残業の人はそもそも考え方が間違ってる
名無しさん
2時間前
労働人口が足りないと言いながら
残業させないとか、有給取れと政治が
今さらいうのはおかしな感じがするなぁ。
団塊の世代が現役だった10年、20年前なら
労働市場から溢れていた若者を救う意義があったと思うけども。
個人的には有給は具合が悪くって急に休むとか午前中どうしても休まないといけない用事ができたときのために使えれば、それでいいんだけどな。
名無しさん
1時間前
団塊の世代はホントクソみたいな日本を作ってくれたなぁと思います。50代以上だけ全て居なくなって欲しいです。この世界から。
名無しさん
1時間前
義務化にすると、たまたま仕事が薄くなったタイミングで休暇を強制的に取らされる。会社の都合なので、週末とか連休にできない。
帳簿上は、我が社は休暇を取らせてますとなるが、社員の取りたい時に取れなくては有給休暇とは言えないんだよなあ。
名無しさん
1時間前
休んだ人が居なきゃ回らないってんなら、その人の給料上げて他を下げれば?それが評価。
あまりに引き継ぎができていなけりゃ逆もまた然り。
名無しさん
1時間前
有給たらの一つでこんなこと言ってるようじゃあ
ダメだな・・・日本型社会・会社「組織」構造では
仕事や勤務自体を根本的に「変革」できなければ・・・・ダメだな
自由な出勤や勤務や休日が自分の「裁量」でやれる
もちろん仕事の評価もね
今のような社員がお互い自縛し合っているような「社畜」会社に明日はない
名無しさん
1時間前
以前働いてたチームでは、月一回の消化を目標にしてて
それを全員で共有してたから実現できたよ。
「高校野球の予選を応援に行きたい」
「サッカーの試合を見に行きたい」
「新作ゲームを発売日にやりたい」
とか子供みたいな理由だったけど、OKってことで。
そこのチームの利益率は役員から褒められるほどすごかったらしい。、
給料もボーナスも増えなかったがw
たぶんその中に「誰かが何とかしてくれればできます」
みたいな依存型がいたら、無理だったろうなーと思う。
名無しさん
1時間前
そういう会社も殆どだろう。
拡散すれば良い。
労働者不足で衰退。下請けも勉強してそこを突けば良い。
良い所取りの社会は既に崩壊(爆笑)
公務員の改革で少しは民間納得?
キャリア斬首でなければならない。
下っ端は大変なのにな(笑)
イメージアップの嘘八百のCMの罰則ヨロシク!
収益の100番くらいで宜しい。
底辺層は無税になるだろう。
名無しさん
1時間前
現行法でも取得に理由なんていらないですよ
名無しさん
35分前
理由がないと有休とれないなら、今の時点で違法ですよ。
法的には、○○日に有給を取得しますと言えばいいとなっています。
名無しさん
29分前
有給理由に「前例がない」と却下された人いるんだが・・・
名無しさん
27分前
真面に自由に有給を取れない会社は減っている。
年々減っていると思うが。
しかしこの様な形で企業に制約を課すのは必要と思う、出鱈目な個人企業も多いし、オーナー経営者が収益増の為に手段を択ばない野蛮な企業も確かにある。
名無しさん
25分前
>率化して残業を減らしても働く時間が少ないと給料をへらされたというようなこともある
期間を区切って目標領域を
事前に「ハッキリと確定」させておくのは、大前提だね。
そして、それ以上はしない。と云う事も。
全ての職場で、こういうマネージメントの仕方が、
浸透しないと、欧州企業みたいな休み方は出来ないと思う。
各自に与える目標設定の機微も、マネージャーの手腕。
名無しさん
11分前
現行法でも取得に理由なんていらないですよ

おらが知ってる会社でも・・・・社規則もそうなっているのに
なぜかしら「摘要欄」ってなのが届け出にあって
それにほとんどの社員が記入して提出する
それを求め良しとする管理職と社風と習慣・慣習は根強いものが「古くさく腐っている」
「摘要欄」の本来の目的は・・・・有給とか欠勤とか忌引きとかを明記するだけなのにね
理由は なぜか知りたがる 上司かな・・・駄句ごめん
古いわな
名無しさん
5分前
ストレス社会だから普段から連休が必要
名無しさん
2分前
大切なのは「働いたことを正当に評価する」のでは無く「結果とそのプロセスを正当に評価する」ことです。
働いたことを評価するのであれば、今までの長時間労働美徳文化と変わりません。
不要な業務や会議が無いかを見直し、より効率的に仕事をすることで労働時間を削減することが働き方改革です。
名無しさん
1時間前
5日の義務化はやる気がなさすぎて意味が無さ過ぎる。
入社半年で10日発生して、二年目は11日、12日、14日、16日と6年目の20日を上限に増えるんだよ?
最低でも8割消化を義務化しないと。
一部は従業員の急な病欠や用事の為置いておきたい。しかし、皆が休むためには計画性、経営陣がコントロールできる事も必要。
なので、8割消化の義務化くらいが丁度良い。
10割努力義務の8割消化義務を罰則付きで全ての企業で等しく義務化すれば、余剰人員も雇わないといけないから雇用にも良い。
その分のコストが物価上昇にものり、良い物価上昇が起きる。
5日という低い義務では、優良な企業程不利益を被るのであまり意味がない。
政府は、円安での仕入価格上昇での、国民が豊かにならない物価上昇は喜ぶのに、人件費による物価上昇は好まず、外国人入れたり、労働規制を厳格にしなかったり、いまいち目指したいものがわからない。
名無しさん
1時間前
お盆、年末年始で5日間くらいは消えるな。意味なし。
名無しさん
1時間前
ですね
◯割でやらないとダメですよね
名無しさん
1時間前
うちらは年間10日くらいしか与えられていません。
そのうちGW、夏季、冬季で8日消えてしまいます。
名無しさん
1時間前
労働基準法で1年目は10日、その後は年を重ねるごとに11、12、14、16、18、20って付与日数は定められてる。
その基準を下回ることなんて、就業規則にも定められないし、分かりやすい法律違反。
年間10日くらいしか与えられないってホント?
名無しさん
1時間前
年間10日なんて嘘に決まってるわ。
名無しさん
42分前
俺の所は
週休二日+祝日+夏冬休み合計六日+年休完全消化二十日の休みが貰えてます
名無しさん
29分前
ほんと5日って意味わかんない
なんで5日なの?
100%にしないと
ムカつく
名無しさん
10分前
小さい子がいる人は子供の都合で休むこともあるから、ある程度は有休を使える状態で置いておきたいだろう。
名無しさん
たった今
はじめの一歩。
実質ゼロのところを1にすることの意味、労力、影響を少しは考えた方が良い。
0と1は大きく違う。
名無しさん
2時間前
私の会社では有給義務化になっているが ルールが無謀。
各月1回 半年前に申請と言う物で通院している人や家庭の事情で休む人にとっては 今までちゃんと取っていたにも拘らず計画がむちゃくちゃになった。また 有給申請が集中すると早く申請した人勝ちとなる。
「罰金30万」と言うが 政府は障害者雇用と同じ様に一般企業には厳しく 公務員には甘くなると思う。
まず 公務員がお手本を示すべきであり その無駄も削除すべきである。
名無しさん
2時間前
わたしが経営者なら、有給あげるけど完全週休二日をやめて
第3土曜日は出勤日にするくらいはしちゃう。
中小企業ならそのくらい考えるよねぇ。
名無しさん
1時間前
半年前申請??まじすか??
頭おかしい会社ですねさっさと辞めましょう!
名無しさん
1時間前
国家公務員だったけど、民間の有休に該当する年休があったが、1日たりとて取れたことはない。ほぼ200日連続で出勤(身内が亡くなり半日だけ休めた)し、残業も深夜まで続いたが、残業代などない。労組もない。
年度末には、上司が全員の休暇の帳簿に×印をつけて破棄していた。
ストレスで必要もない物を買い集めるようになり、家の中は物であふれた。今思うと病気になりかけたのかと思う。
うつ病になりそうだったので退職した。
名無しさん
1時間前
>>>国家公務員だったけど
国家公務員をエリートにするからいけない。
最低賃金で雇う誰でもなれる職業にして数を5倍に増やしてAIを管理職にてAIを扱う人を今の倍の給料にすればいい。
名無しさん
1時間前
>また 有給申請が集中すると早く申請した人勝ちとなる。
これはしょうがないよね。
例えば半数の社員が同じ日に有休取るって言われたら会社回らないし。
会社側にも時季変更権はあるし、妥当だと思うよ。
名無しさん
1時間前
地方行政職の公務員は全部消化してるよ。
名無しさん
1時間前
早いもん勝ちってのはバカだよね。
メーカーとかなら祝祭日休みじゃないからさっさとそこに入れたり、土日の前後にくっつけて入れたり。
とりあえず入れておくってのは良いにしても、他の人がやむを得ない事情が出来て必要になったら譲ってやれよ。
お互い様のハズなんだからさ。
そんな奴に限って自分が急に用事が出来たら、仕事が回ろうがなんだろうが休みねじ込むんだよね。
名無しさん
1時間前
半年前から申請は厳しいな。
せめて半月前ならまだ我慢できると思う。
名無しさん
1時間前
半年は極端に酷いな。
うちは1ヶ月くらい前に旅行などで休暇願を出した者は、(休んでも差し支えない者に限り)休めるのに、急な病気や怪我は当日に言っても絶対休ませてくれなかった。
事前に届けなきゃダメとか、いつ病気や怪我するなんてわからないっての。
名無しさん
1時間前
>急な病気や怪我は当日に言っても絶対休ませてくれなかった
会社で急に悪化しても上司も困るだろうに。
危機管理能力のない会社・上司だね。
名無しさん
1時間前
うちも特別休暇あわせて年間24日分の完全消化がノルマだけど、
病欠や交通事情による遅刻その他やむを得ない事情とかで何日かは使うけど、それでも20日分くらいはまるまる余る。
24日ってまるまる一か月、そんなに休めるわけがないんだよ。
なので結局みんな届だけ出して消化してる。
ノー残業日だっていわれたら定時にみんなタイムカード通しておくのと一緒。
だいたい有給消化ノルマはあっても、本当に休むノルマはないからね。消化さえしておけばいいんでしょ?って。
名無しさん
55分前
↑何故に訴訟しなかった?
司法が腐っているからかな?
200日(爆笑)民間では年休100日程度はザラですが。
残業代カットも当たり前!上限ありき。
労基署が仕事していない?
労基署職員は最低賃金で良いかな(爆笑)
有事に腹切る官公なら納得出来るが、有事逃切りなら最低賃金で寝ないで仕事して下さい。年中無休24時間営業ッスよね?派遣アルバイトに押し付ける?
それならば、やはり最低賃金で宜しい。
名無しさん
54分前
労働基準法って、法律だと思われてないような。平気で破るというか、意識もしてない会社も多いのでは?
罰金なんて言ってないで、社長を逮捕し収監すればいい。ニュースで社長が拘束されてる映像が何度か流れれば、世の中の社長は必死になってルールを守るようになると思うな。
名無しさん
42分前
うちの役所は義務化するまえから完全消化してますwww
名無しさん
24分前
堂々と義務も果たして権利も取得できる会社が理想です。しかし、成績や仕事の量に終われて、堂々と有給が取りにくい、有給が取れないのが現実には多い。しかし、このパターンだと永遠に有給休暇の正当な消化何て無理です。これには労使共に理解して仕事社会を良い意味で変えていく必要が有ると思います。政府が決めた義務化だけでは気持ち良く有給は取れないでしょう。労使共に気持ち良く有給が消化できる社会を創ることこそ、今の政府に求められている事だと思います。政府が公務員だけに目を向けずもっと一般会社員の社会にも目を注ぐ事は重要だと思います。今までの年金制度を見ても不公平な制度です。何故、公務員共済は厚生年金より支給金額が高いのでしょうか?昔はその理屈が通る時代も有りましたが、現在ではその理屈は通らないと思います。年金制度の一本かも重要な問題です。早く解決されるべきでしょう。
名無しさん
53分前
有給は働き手の権利!とひとくくりで言うと、自由に選んで何が悪いとなってしまうよね。そうなると会社側と社員側に隔たりが出来てしまう。だからと言って法で強制しても根本解決にはならない。法が後ろ盾になったとしてもグチグチ嫌味言われたら休む方も嫌だよな。
会社側(上司等々)はまずは快く申請を聞き入れる事が必要。それが会社の責任であり上司の役割。休む側もその時の状況を見ながら休める環境づくり、配慮が必要。そう思います。要は「おもいやり」です。何かあればお互いが権利だけ主張してぶつかり合う。そこからは何も生まれません。
自分は許可を出す側にいますが、前日でも前もってからでも許可は出します。前日ってのは急な用事がほとんど。尚更休ませなきゃならない状況が濃厚。ただ、その時々で留守中の事は色々と打ち合わせます。やりっぱなしで休まないように誘導します。手伝います。これが上司の役割でもあります。
名無しさん
7分前
「会社側(上司等々)はまずは快く申請を聞き入れる」ができない企業が多いから、法で強制するんだと思うよ。大手企業のサービス残業の問題が多く取り上げられるようになって、工場など労働時間が管理しやすい職場では、残業代がきっきりもらえるようになったところが多いように思う。強制しないと認識を変えられない企業も多いんだと思うよ。
名無しさん
1時間前
ドイツでは2週間から3週間の休暇は普通で管理職でも2週間は休む、それには年初の1月に1年間の社員の休暇計画の申請を受けて年間計画を立てる。労働法によって管理職は健康な労働条件の確保ができているか保険義務として規定されている。部下にきちんと休暇をとらせないと保険義務を怠っていると管理職が評価を下げられてしまう。
それは第二次大戦のさなかでも兵士に2週間の休暇を与えていたし、会社が不況でも有給休暇は与えられる、さらに有給休暇中に病欠になっても別に休暇が与えられる。お金よりも人が大切という基本的なことを守っている。
日本では大企業だけが優遇税制を受けたり消費税を還付されたりして経営に国が手心を加えて守っているという悪弊がありその分国税の納付額が少なくなり中小企業や国民が痛みを分けあっている。そうした歪んだ関係は止めないといつまでたっても労働環境はよくはならない。
名無しさん
20分前
本気でやろうと思えばいくらでもできるのにとらせないだけだよね
2~3週間の休みなんて庶民には夢のようだわ
日本は日本人を酷使して我慢させてやっと成り立ってる国だから他の先進国のようにしたらやっていけないだろうね
じいさん婆さんになるまで働いて働いて働いて年金貰える頃にも働かないと暮らせない
若い子たちが今を楽しんで好きなことやって生きるようになったのは老後に夢も希望もゆとりもないから
名無しさん
11分前
政党への献金が諸悪の根源。大手は優遇されるが中小は苦しむだけ。
法改正しても抜け道は幾らでも在るから、バレ無ければ会社は変わらないだろう。
名無しさん
1分前
調査するところを作るべきかと思うが、それもあれだしね…
 

 

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2018年 9月 22日

    やり方が下手なだけでは?

    デキないワンマン上司の典型、効率の悪さは否めない。

    仕事なんて上が変わっても勝手に進むもんだと痛感するこの頃。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2018.6.3

99才と94才、「ぎんさんの娘」が健康診断 驚きの結果は?

「きんは100シャア、ぎんも100シャア」から約30年。きんさんぎんさんが身をもって体現した「人生100年時代」がやってきた。どうせ長生きす…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。