“いやな進次郎”が顔を出した!?「圧力」が話題となった自民党総裁選での“直前支持表明”の功罪

安倍晋三首相が三選された自民党総裁選では、安倍陣営の「冷や飯」発言や「圧力」発言が話題となった。
報道プライムサンデーが圧力を受けたとされる市議らにその実態を取材すると、石破茂元幹事長の「善戦」につながったとも思える時代錯誤の駆け引きが見えてきた。さらに選挙では小泉進次郎筆頭副幹事長の石破氏支持表明が注目を浴びたが、そのタイミングは投票開始のわずか10分前。両陣営への配慮が伺える表明だったが、そこから進次郎氏の実力と課題が見えてきた。

FNN PRIME 9/24(月) 19:17配信
FNN PRIME

安倍陣営の「冷や飯」「圧力」が石破氏善戦の要因に!?

安倍首相と石破元幹事長の一騎打ちとなった自民党総裁選は553票対254票で、安倍首相の圧勝となった。しかし“国民世論に近い”党員票では石破氏が事前の予想を大きく上回る45%を獲得。石破陣営が「善戦」と胸を張る一方で、安倍氏を支持した麻生財務相は選挙後も「ワンワン、善戦ってどこが善戦なんだ。ぜひ聞かせてもらいたい」と強気の姿勢を見せた。その麻生財務相は総裁選中、石破陣営をこう揶揄していた。

「『冷や飯を食わせるな』とか何とかかんとか言っている人たちがいるみたいですけど、覚悟が足りないんだ。覚悟が。冷や飯食うくらいの覚悟を持って戦って当たり前でしょうが。」

政治アナリストの伊藤惇夫氏は、冷や飯とはいわゆる圧力をかけることで、「人事で干すぞ」という意味だと解説。そして総裁選の票の行方を左右した要因の一つが「冷や飯」だったと指摘する。そして今回の総裁選で、圧力があったと声を上げたのが齋藤健農水相だった。

「安倍応援団の一人に言われました。『斎藤よ、(安倍)内閣にいるんだろ?石破さんを応援するんだったら、辞表を書いてからやれ』と言われました。私はふざけるなと。」

実は圧力があったと言うのは齋藤農水相だけではなかった。岡田裕二神戸市議が9月10日、フェイスブックにこんな文面をアップしていた。

「官邸の幹部でもある、とある国会議員から、露骨な恫喝、脅迫を私達地方議員が受けており…」

地方議員が明かした「圧力」の実態

記事を全て開く

報道プライムサンデーが、事実を確かめるため、岡田市議に連絡すると、岡田市議から書面で返答があった。

―― どんな圧力があったのか?
岡田市議「自民党の地方議員が委縮せざるを得ない状況があった」

―― 圧力は岡田氏以外にあったと思うか?
岡田市議「こういう事例は多かっただろうと思う」

しかし、実際にどんな圧力があったのか、その詳細ついて回答が無かった。ほかの神戸市議に取材を続けると、匿名のペン取材なら応じるという市議が、岡田市議に代わり、その時の様子を明かしてくれた。

この市議によると、首相官邸の幹部が、兵庫県選出のある国会議員に「あなたの元秘書である岡田裕二市議が石破氏の会合に行くみたいだけどそれではあなたの立場が悪くなるね」と圧力をかけたという。それを知った岡田市議は憤慨し、石破氏支持の気持ちを固めたという。

圧力は本当にあったのか?疑いの目が向けられたのは西村康稔官房副長官だった。

しかし、西村副長官は記者会見で「恫喝をしたとか圧力をかけたとか、あるいはその市議会議員の将来に差し障るといった報道もありましたけど、そうした類のことは一切話をしておりません」と否定した。

政治アナリストの伊藤惇夫氏は、実際に西村副長官による圧力があったかどうかは分からないとしながらも、総裁選の歴史においてこうした駆け引きは付き物だと指摘する。しかし、今回の総裁選では事情が違うという。

「やっぱり今の時代はパワハラに対して敏感な時代ですから党員票なのか、一部の国会議員票なのかわからないですけど、やっぱり圧力のかけすぎというか、はっきり言うとやり方がうまくなかったなどいう感じがしますね」

進次郎氏、投票開始10分前の支持公表の理由は…

水面下で激しい駆け引きが繰り広げられた今回の総裁選で、キーマンとして注目を集めたのが小泉進次郎氏だった。進次郎氏は、投票の10分前に記者団に対して石破氏を支持すると公表した。なぜギリギリまで語らなかったのか?選挙後、進次郎氏はこう振り返った。

「この総裁選挙というのは、政治の世界の戦ですから。私は、武器を持たない戦争みたいなものだと思っています。その過程の中では、本当にさまざまなことがある。日々変わるんです。それに対し、どうやって自分を生きぬいていけるようにするか。そういったことも含め、非常に学びのある総裁選でしたね。

フジテレビ 平井文夫上席解説委員
「進次郎さんは自分の政治的な今の力に比べて自分の影響力がはるかに大きい、それが非常に危険だということを分かってるんですね。だから彼は事前には石破支持を表明しなかった。つまり石破さんと連携せず、応援もしなかった。あれは安倍さんにとっては非常にラッキーでした。安倍さんはそれに感謝しているわけです。だから石破さんに投票しても安倍さんは怒ってないんです。小泉さんは実はニュートラルなんですが、世間はこれをもって小泉さんのことを反安倍だと決めるわけですよね。今後、政策でもめたときに石破さんと一緒に小泉さんが因縁をつけることを楽しみにする。プラス、もし参院選に負けた場合に石破さんと小泉さんが安倍おろしをするんじゃないかと期待も高まるわけです。そうなると非常にややこしくなる。ただ進次郎さんは非常に頭がいい人なので、自分が自民党の正当な跡取り息子だと分かっているわけですよ。だから世間の期待にそって下手な動きはしない。安倍さんと石破さんに対してそんなに悪くならないような気がします。」

自民党 山本一太政調会長代理
「よく小泉進次郎さんってどういう人ですかって聞かれると、こう答えている。デビューした時から天才名子役、それがかなり早い時期に自民党一座の新進気鋭の若手俳優になったと。だけどまだ大舞台を踏んでないから、ほんとの評価を受けてないんですよね。そういう中でいろんな戦略を考えていると思うんですが、私は彼みたいな存在は自民党にとっていいと思っているんです。誰にもコントロールされない、国民の目線に近いところで発言できる。いろいろ紆余曲折あっても、最後は総理まで行く人だと思うんですが、今回ギリギリまで態度を表明しなかった理由はよく分かりませんが、恐らく影響力があまり大きくならないようなところで言ったという話かなと。いろんなところに気を使っている状況なのかなと思います。」

佐々木恭子キャスター
「逆に言うとそんなに気を使わないと生き残っていけないものですか?」

山本一太政調会長代理
「そんなに気を使わないと、というか…総理を目指してこれから行く人だから、その中で政局とか、いろんな一つ一つの場面を乗り切っていかなければいけない。政界ってやっぱり一寸先は闇の世界ですからね。あっという間に引きずりおろされたり、窮地に陥るってことをよく分かっているので。」

「いやな進次郎が顔を出した」国民は騙されない…

落語家 立川志らく氏
「私はちょっと“いやな進次郎”が顔を出したなって気がしましたね。だって政治家たるものは、自分の信念を貫き通すってのを国民は期待しているわけです。僕は安倍さんと一緒にやるんだ、僕は石破さんの政策を支持するんだって。それを言ってくれるのが爽やかな小泉進次郎だと思っていたのが、両方にいい顔したわけでしょ、安倍さんには怒られない、だけどちょっと国民目線で石破さんの肩を持ちましたっていう。それで自分の影響力がって言うけど、実績もないのに、他人が言うならわかるけど自分が言っちゃって、さらにネクストバッターズサークルに立ってますなんて言っちゃって、僕はバットボーイでいいですよ、まだ。次は総理大臣になるんだってことを自分から言っちゃってるから、ちょっといやらしい感じが私はしましたね。国民はそんなにころっと騙されないような気がしますよ。だから今回マイナスなような気がしますけどね。」

早稲田大学公共政策大学院 片山善博教授

「政治ってのは常に選択を迫られるわけですよね。一つを選択すると必ずもう一つは捨てる、そういうことを余儀なくされるわけです。ですから調子のいいことばかりはできない。名子役ならずっとイメージを保つためにやり方があると思います。ですけど、ほんとの政治をやろうと思ったら、いやなことも引き受けなければならないわけです。小泉さんはとても人気高いんですけど、例えばテレビだっていやな質問を受けるわけでしょ、自民党を代表して出ると。防戦しなきゃいけないじゃないですか。カッコ悪い面もありますよね。そういうことを経て、政治家ってのは成長していくわけですけど、小泉さんは理由は分かりませんけど、出てこられませんよね。ですから評価されていないんですよ。ですから評価を経て初めて政治家として成長していく。今回もやっぱり選択をほとんどされなかった。従って評価もされないっていうことだと私は思います。」

山本一太政調会長代理
「考えてみると、かつての自民党ではその世代に何人かスターがいたんですよね。同世代のスタープレイヤーが他にいないんですよね。彼一人が自民党の将来を背負ってるみたいになっているのがちょっと不幸な状況であって、ほんとはライバルと目されるような人が何人かいればね、もう少し彼も動きやすいのかもしれませんけど、今は自民党の将来のスター、小泉進次郎だけっていう状況の中で、彼の選択は難しいのかもしれません」

佐々木恭子
「閣僚人事、党内人事で進次郎さんが役職に就く可能性はありますか?」

平井文夫上席解説委員
「以前、進次郎さんを安倍さんが官房副長官にしようとしたんだけど、本人が断ったんですね。本人はどうも、僕らは出世の階段として、官房副長官、閣僚、総理と行くもんだと思ってるんだけど、彼曰く、それはあなた方、昔の人が考えることであって、僕らの時代は違うんだっていうことを言ってました。だから全く興味ないと思います。言われても辞退すると思いますね。安倍さんも今回しないんじゃないか。」

立川志らく氏
「私は当人が断っているってのが不思議でしょうがない。やっぱり重要な役職をやって初めてこの人、どれだけ政治の力があるか分かるから、いきなりポンと総理大臣になるわけにいかないでしょ。人間はピンチの時にどれだけ力を発揮できるか。稲田さんは将来女性総理だって言われていたのが、防衛大臣になって、あのピンチを、結局あれでダメになったわけでしょ。あの時に野党時代の稲田さんが出て、ワーッというあの強さが出ていたら、ほんとに女総理にやがてなれたかもしれない。だから小泉さんも何か一回重要な役職に就いて、ピンチを味わったほうがいいですね。どれだけ力があるのかってのを見たいですよ。」

今回の総裁選で、小泉進次郎氏がどちらに投票するのかが注目されたことは間違いがない事実だ。彼は総裁選を「政治の世界の戦」と表現した。「政治の世界の戦」で進次郎氏はどんな戦い方をするのか、今回それを見ることはできなかった。いずれにせよ、小泉氏の政治家としての真価が問われる局面は近い将来、必ず訪れる。

(報道プライムサンデー 9月23日放送より)

 

FNN PRIME

名無しさん
3時間前
周りから受ける期待と吊り合う実績もまだ無いのに、なんの根拠があっていつも自信マンマンなんだろう。
今回の総裁選から、彼のことが「1人っ子が甘やかされている」ようにしか見えなくなった。
親は甘やかしただろうが、国民は彼を甘やかしてはいけないと思う。
名無しさん
2時間前
進次郎は本当に人気があるのかなぁ?
結構嫌われ出してきたと思うけど
名無しさん
2時間前
親と子供は関係ないようにみえて
影で親の小泉が指南したりコントロールしてる。
名無しさん
2時間前
蛙の子は蛙
名無しさん
2時間前
アベちゃんが、一番アテにしてはるやんか
だはははははははははははははは
名無しさん
2時間前
本当に政治家としての矜持があるなら、まず親父の政策を否定していると思う。
名無しさん
2時間前
一人っ子だったっけ?
名無しさん
2時間前
それよりアホウ太郎を甘やかすな。まだ成人ではない。
名無しさん
2時間前
メディアが押す政治家にロクな奴はいない。普通に考えてスポンサーや外資の意向があるんだろう
名無しさん
1時間前
小泉幸太郎いるけど
名無しさん
1時間前
もともと祖父や親父が政治家でなかったら
この世界に存在していない男。
名無しさん
1時間前
だいじょうぶメディアがおだてた政治家は最後はどん底に落とすのもメディア
名無しさん
1時間前
国民が直接選ばない総理…政界の派閥で総理が決まり、適材適所どころか腰巾着が要職に就く
安倍政治が自分達にいくら所得を上げてくれた?自分に関係する社会で何がよくなった?具体的に示せないのに馬鹿な国民は今の政党と政治家に頼る
たとえ総理を国民投票で決めれるようになっても国民のほとんどは国のプロパガンダやマスコミの情報を鵜呑みにする考えきれない人々が圧倒的多数
憲法改正は軍事が手薄な国防をしっかりすることだけでなく、外交の面での経済力や領土問題にも深く関係するから賛成だが、国民のための内政は政治家系の特権階級が握る駄目駄目政治でしょ!
国民も政治家系ね安倍、小泉に頼るなんざクソだな
コメントを全て開く
名無しさん
1時間前
自分だったら自信マンマンじゃない政治家には投票したくないけど。
名無しさん
1時間前
兄弟いるけど…まぁ、なんとなく言いたいことは分かる。
名無しさん
1時間前
自信が有る事は良い事だと思う、自分の意見をはっきり言う事は政治家として大事な事
名無しさん
1時間前
まぁでも、今の総理もたいした実績って無いから…
名無しさん
1時間前
アホウ太郎、要らない。
名無しさん
1時間前
人を惹き付ける演説の上手さは、認めてあげたい。でも今回の事で底の浅いのがバレましたね。
名無しさん
1時間前
オヤジと一緒で口先だけで中身なし。
名無しさん
1時間前
>親は甘やかしただろうが、国民は彼を甘やかしてはいけないと思う。
今の国会なんて、そんな奴等で溢れかえってるだろうに…。
名無しさん
1時間前
要は男版の田中眞紀子。
名無しさん
1時間前
所詮自民党。
名無しさん
1時間前
>要は男版の田中眞紀子。
わかりやすい。
名無しさん
1時間前
何を言った所で愚民に関係なし
アンポンタン志らくや、左巻き平井が批判すればするほど、正しい行動だと理解出来る
名無しさん
1時間前
彼のやった行動言動は騙されない許す訳には行かない。期待を裏切られた思いである。
名無しさん
1時間前
くだらん
名無しさん
1時間前
安倍さんに入れたらもっと叩かれていただろうw
人気が有るとなんでも叩かれてるんだね!
俺は期待しているよ!
名無しさん
55分前
なんか人気者に対する僻みにしか聞こえないなぁヤフコメは(笑)
自民党が彼を甘やかしているとするならばなぜそうするのか、そうせざるを得ないのかって考えないんだねぇ…
名無しさん
50分前
間近で政治家とはどんなもんか見ていて政治家になろうとするなんて美味しいとこが強烈に印象に残ったか単なる阿呆だろう。いずれにせよ不適格。
名無しさん
46分前
この男はマスコミ向けの顔と
本音は違うよ
自民党を批判していても
採決になれば自民案に賛成する
ただの目立ちがりやですよ
名無しさん
45分前
小泉進次郎氏の発言
「悲観的な考えしか持てない人口1億2千万人の国より、将来を楽観し自信に満ちた人口6千万人の国の方が、成功事例を生み出せるのではないか」
この思考は政治家として恐ろしい。
彼に総理には絶対なって欲しくない。
名無しさん
41分前
『圧力をかける』ねぇ…
実際の演説はこんなだったそうだが。
「安倍晋三候補の後を受けて、麻生太郎と福田康夫候補と2人で総裁選挙を争ったことがあります。麻生派は、たったの15人。15人よ。あとは全派閥福田候補だった。その時に、私どもは何と言ったか、今でも覚えてますよ。間違いなく、俺についてくる人は必ず冷や飯を食いますと。冷や飯食うことを覚悟でついてくる人だけ、一緒にお願いします。そう申し上げて付いてきたもらった人が安倍晋三、中川昭一、菅義偉、甘利明」
「そういった人たちに付いてきてもらって、われわれは間違いなく、その1年間、残り1年間全く無役で終わりました。いいじゃないですか」
「今、何となく冷やしておいて、いろいろな冷や飯を食わせるなとか何とかかんとか言っている人たちがいるみたいですけど、覚悟が足りないんだ覚悟が。冷や飯食うぐらいの覚悟を持って戦って当たり前でしょうが」
名無しさん
37分前
教育無償化と言う不公平なことを平気で行ってしまうようになった自民党。
子育て世帯は買いたいものを買うことが多いし、その生活を維持して教育無償化はただの贅沢維持費のための税金でしかない。
お金がかかるのは都会に住んでいるから。
都会に住んでものがあふれ買いたいと思う気持ちが強いところに住んでそれでお金を使って教育費が足りないなんて理解できない。
政府は子育てにお金を使うよりも都会以外に子育て世帯が分散するような政策を行う以外に解決法はない。
名無しさん
37分前
しかし、この国はいつになったら、政策で総理を選べるようになるんだろうねぇ。
まだ何をするつもりか聞く前から、誰にいれるとか決めてるとか、ほんと、民主主義をわかってない自民党議員は多いなぁと思うよ。田舎者の集まりだから、勉強不足でも仕方がないかもしれないけどね。。。
名無しさん
33分前
やっぱりただの親の七光りのボンボンだったか。
名無しさん
33分前
教育無償化の意味が分からない。
子供時代にお金が足りないなら子供にお金を貸したとしても大人になって返させればいい。
世代間の政策にも差があるし、不公平なことを平気でやってしまう自民党になった。
返済させないなんて国にとって無償化に何の意味があるのか?
名無しさん
32分前
小泉進次郎、37歳、独身
まだまだ駆け出しの青年に、一体、何を期待するんだよ、バカかwww
まだ、副幹事長になっただけで、選挙に活躍している程度で、大臣になった経験も無いし、実績を積むのはこれからだ
37歳の国会議員に、期待を裏切られた????はあああ
バカバカしい、
マスコミが騒いで愚民が乗っかるwwww
名無しさん
31分前
政策を考えるだけの脳ミソはなく、老いぼれパパの台本通りに政局ごっこをするだけの傀儡。それが小泉進次郎。
名無しさん
28分前
貸与ではなく無償化にしてそれを返済もできないなんて何のための税金なのか?
効果はないと政府も認めているということでは?
しかも親が無駄遣いをなくして節約しきった上で無償化ではない。
家族で旅行、おでかけ、外食、おもちゃやスマホなど買ってあげるなどずいぶんと贅沢をしている。
子育て世帯以上に生活に困っている人もたくさんいる。
名無しさん
28分前
テレ東の選挙特番で池上さんが指摘したけど結局文字におこすとこの人は演説では大して突っ込んだ政策を掲げてないんだよね。雰囲気と語り口調だけで人気なだけで政策とか政治闘争で実績を上げてるイメージがあまりないのは確か。
今回の事は今までの張りぼての人気に傷をつける可能性があるかもしれない。
名無しさん
26分前
何が不思議って、進次郎を持ち上げるマスコミとそれに乗っかる有権者。
アイドル総選挙じゃないんだから、大した実績もないのに騒ぎ過ぎなんじゃないの?
喋り方も何だか胡散臭いし、目つきや態度も鼻持ちならない。話の内容も台本みたいな感じで、中身はあまりないんだよね。恐らく進次郎を表に立たせて操っている人がいるのでないのか?
反安倍の人たちはどう思っているのかな?
世襲が駄目だの、や出身大学を揶揄したりだのはしないのかな?
名無しさん
25分前
宣言をしなければ良かったのにな~
名無しさん
25分前
●FNN・産経新聞が、世論調査を捏造して総裁選を誘導した重大疑惑
安倍首相71・4% 石破氏23・9%(FNN・産経新聞)
安倍首相51%   石破氏41%(日本テレビ)
安倍首相55%   石破氏45%(実際の党員票の割合)
名無しさん
24分前
「進次郎が石破支持の口火を切れば選挙の行方が変わる」
とマスゴミが盛んに持ち上げていたからね
持ち上げられたところでマスゴミの煽りに乗っかっていたとして
石破が善戦すれば
「党内に溝を作って二分した石破の共犯」
石破が善戦しなければ
「口だけ進次郎の影響力なんてふたを開けてみればこんなもの」
って、選挙結果がどのようになっても
「叩き落とすために持ち上げる」マスゴミの思うつぼ
どちらにしても進次郎にはメリットはない
投票直前までだんまりを決め込んだのは正解だろう
名無しさん
14分前
思っていたより、賢いかもしれない
見直したよ。
名無しさん
3時間前
進次郎は元々実績も実力もなくて
知名度と議員にしては良いルックスしかない人
マスコミが記事にしやすいコメントをペラペラ喋ってくれるから都合がいいんでしょうね
名無しさん
3時間前
国民の思いを見失うことなく、自分の影響力や実力の現状を良く理解しながら進んでいる大変頭の良い人間である。自分の出番でないところであまり露出する必要がないと考えている。父と非常に類似したスタイルだと思う。それは誰にでも真似の出来るやり方ではないが、進次郎議員もそのスタイルを貫くことで大政治家に達するかは不明である。頭の良さだけでは大政治家にはなれない気もする。しかし、今時珍しい強い信念を持った良質な政治家だとは思う。
名無しさん
2時間前
口だけ番長。
選挙だけが唯一の仕事。
財務省の手足。
名無しさん
2時間前
まずは「小泉」であることだろ。未だに、進次郎の向こうに親父を見てるんだよ。だから進次郎を推すのは、親父を今でも高評価してるヤツら。ニュートラルだったり、ちゃんと親父がダメだったと思ってる人は進次郎もどうでもいいと思ってるよ。
名無しさん
2時間前
親父と同じ…
パフォーマー!
名無しさん
1時間前
そうだった、風見鶏だった。
名無しさん
1時間前
こういう人、昔いたなと思ったら、田中眞紀子だった。
名無しさん
1時間前
日本をぶっ壊した、小泉純一郎の息子。
拉致問題を中途半端で、解決できなくした小泉純一郎。
その息子が総理になったら日本は終わりでしょう。
やはり、日本の総理は立憲民主党の枝野さんしかいない。
名無しさん
1時間前
ほー逆に実力有る政治家って誰なんだ?
自民党なんて悪いやつばっかりじゃねーか!
それに対して少しでも異を唱えるだけましだと思うがね。
名無しさん
1時間前
アメリカの大学もきな臭い。お金を出せばいられる大学。
遊んでいたとうわさきいたことある
名無しさん
1時間前
まあ、ヤフコメで講釈たれている連中に比べたら、よっぽど政治のことをわかっていると思うけどね。
発言についても、麻生氏のように軽々しく口を滑らせることもないし、良く考えているよ。
そもそも、進次郎氏と同世代で彼に対抗できるような人材が見当たらないのも問題だろう。
まあ、周りが騒ぐほど本人は自分にまだ力がないことくらい承知しているよ。
現時点で彼に何を期待しているのか、現時点で評価なんて出来るわけがない。
名無しさん
1時間前
実に、行動が上手い、バランス感覚が絶妙だ・・・・
・・が、そろそろ無所属ではなく、何処かの派閥に入って、鍛えられた方がいいと思う、
清々しい青年を捨てる時が、いずれ来ると思う
名無しさん
45分前
全く使い物にならなかった民主党系列は論外として
消去法で残ってるだけの進次郎。
ただビッグマウスの血を引いてるので口だけじゃ総理は務まらない。
名無しさん
21分前
北で女を抱いて工作員になった石破と同じ後ろから鉄砲で撃つ人が小泉
名無しさん
3時間前
彼に対するコメントを見てると、矛盾だらけと感じる。
過剰評価であるなら、今回、どちらに付くかを直前まで表明しなかったのは正解。
本当に力があるなら、どちらかの陣営に付いて、
先頭切って応援すればよい。
本人は過剰評価で力がないことを認識している。
周りが勝手に騒いでいるだけじゃないか?
名無しさん
2時間前
彼が早くから石破氏支持を打ち出していたら石破氏はもっと票を伸ばせただろうが勝つところまではいかなかったし、小泉進次郎は安倍支持者につぶされたのではないか。
力不足を知る、
誰かからのアドバイスで意思表示できなかったのが真相か?
おとうさんも何度も挑戦して負けて最後に総理になった。
彼も総理を狙っている、今回は石破支持ではなく安倍一強反発で最後に石破に入れたんではないかと思う。
言うだけか、真に力があるのか、まだわからないのでは。。。
名無しさん
1時間前
私には「安倍政権でも良いポストが欲しい。」「未来の総理大臣候補にも恩を売りたい。」という思惑で見えてしまいました。
現政権に従えばそれなりの実績は稼げるでしょう。
代わりに、将来総理大臣や自民党の指針が変わった時にはポストを得るのに苦労しそうです。
石破さんが総理大臣の器であると信じ、彼の助けになれば将来的には大臣に抜擢されるかもしれません。
ただし、それまでの間は苦渋を舐めることになります。
小泉進次郎さんは目の前にいろんな選択肢が並ぶなかで、全ての良いとこ取りをしたように見えます。
つまり、彼は安倍さんにも石破さんにも味方し、逆に言えば双方の敵になるのを避けた訳です。
これでは日和見と笑われても仕方ないですよ。
本当に支持する先を決断せず、総裁選にいてもいなくても良い存在に成り下がったんですから。
名無しさん
1時間前
まあ、父親の方の小泉氏は党内で異端になるの覚悟で郵政民営化を唱え続けてたので、それに比べるとある意味で「弱い」イメージがついたかもしれませんな
名無しさん
3分前
「私の意見が党員票に影響を与えるのを避けたかった」
みたいなこと言ってたよね。
なんか聞いてて恥ずかしくなった。
一昔前の少女漫画のナルシストキャラみたい。
名無しさん
2時間前
マスコミには高評価なのかもしれないが、
実際問題として、彼が何をしたいのか
どの先を見ているのか全く解らない。
名無しさん
1時間前
親父のマネをして、ワンフレーズの発言だけではいい政治家とは言えない。政策や語学を死ぬ程勉強して真剣にやらんとホント、ダメになるよ。政治家への見方が変わって来ているのに気付かないと。
ミーハーオバチャンにいくら持て囃されても、それは真の支持とは違うからね。
名無しさん
59分前
嘘つき晋ちゃんにハリボテ新ちゃん…
名無しさん
21分前
北で女を抱いて工作員になった石破と同じ後ろから鉄砲で撃つ人が小泉
名無しさん
3時間前
石破支持というより自分のイメージ作りに利用したかったから最後まで言わなかったんだと思う。安部支持は数多すぎてその他大勢になっちゃうしね
名無しさん
1時間前
元々、小泉進次郎は石破茂支持は、毛頭思っていなかったはずだろうぜ。安倍総理反対派のマスコミが勝手に石破茂支持を作り上げ、反安倍の偶像にしてしまったのだろう。それが、証拠に事ある事に石破茂支持表明を請求し続けた。石破茂も、調子に乗り鐘.太鼓を打ちならしたが踊り子(小泉進次郎)が、踊る事なく祭りは終了したのさ。自民党幹部は、よく党内の多様性を主張している。そこで、議員投票の時間ぎりぎりに小泉進次郎に石破茂支持を表明させた。つまり、すべて官邸側が仕組んだに、違いないな。ま、憶測だけどさ~(^^)。
名無しさん
3時間前
小泉進次郎も先が見えたね。
もう少しお利口さんと思ってたけどダメだね。
名無しさん
2時間前
バツイチ独身の総理はこの人の親父だけ。変わり者
名無しさん
2時間前
バツイチ総理が変わり者とはまた極端な思想ですね。進次郎は投票前に別に誰に入れるとは言わなくても良い事を敢えて石破支持と表明したわけで、それは素直に安倍との対決をも明らかにしたわけです。
石破にとっては今後のバックボーンを持ったも同然。
こう言う事が安倍の独断を許さない軌跡となる。党内議論を活発化して緊張感を持つのは大いに賛成。
名無しさん
2時間前
学歴もたいしたことないし本来は馬鹿かじゃないの?
名無しさん
1時間前
筆頭副幹事長って早すぎでは?
外回りでもっと勉強してほしい。
名無しさん
2時間前
今回は大失敗やね。
はっきりと支持を表明することを国民は望んでいた。国民は舐めてはいけない。上手い具合にやってやったぜ!は見透かされている。
大変、評価を落としたと思う。残念。
名無しさん
33分前
相手にするほど価値がない。
名無しさん
3分前
ほとんどの国民は進ちゃんカッコいーです。国民は舐められて当然な判断しかできないのが実情です。悲しいかな。
名無しさん
2時間前
冷や飯なんて一般企業の人事でもいくらでもある話で、権力闘争の激しいはずの政治の世界も随分と甘くなったものなのですね。ポストに限りがある以上、誰かが冷や飯を食うのは当然。社長をはじめ執行部を批判して嫌われておきながら、出世はさせてくれとは…。もっと実社会の厳しさを学ぶべきでしょう。って先生と呼ばれる職業ですよ、本来は!
名無しさん
18分前
記事にあるような発言で政治家が圧力とか言ってたら、
外交とか何もできなくなるよね。同情票を狙ったのかもしれないけど、総理大臣を目指して戦ってるんならポストをかけて論功行賞が起こるのは必然だし。
名無しさん
3時間前
進次郎は語れば語るほど伝わらないことがある、と言っていたが実際には語ることもできない。語るための頭の中身が恐らくない。
語れば語るほど伝わらないことがあると言って、都合よく、語らないことを正当化している。
名無しさん
1時間前
そもそも進次郎に過度の期待はしていない。
そんな簡単に中心になれやしない。
まだまだひよっこではないか。
それを周りがワーワー言って勝手に騒いでいるだけ。
彼が重要な役割を果たせるだけの政治家として力を持つことを今後期待したい。
世襲だろうが何だろうが関係ない。個人の選択を阻むことはあってはならないことだと思う。
 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2018.5.31

ペヤングやきそば「ギガ盛り」発売 1人での食事は注意

 ペヤング史上最強のハイカロリー商品――。まるか食品(群馬県伊勢崎市)は6月、「ペヤング ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX」を…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。