内田也哉子、父・裕也から母・希林さんへの手紙やりとり明かす「本当に心から愛しています」

 15日に乳がんが原因の全身がんのため死去した女優の樹木希林(きき・きりん、本名・内田啓子)さん(享年75)の本葬儀が30日、東京・南麻布の光林寺でしめやかに営まれた。夫でロックミュージシャンの内田裕也(78)が喪主を務め、長女でエッセイストの内田也哉子(42)、也哉子の夫で俳優の本木雅弘(52)らが参列した。

スポーツ報知 9/30(日) 13:49配信
樹木希林さんの葬儀を執り行った本木雅弘(左)と内田也哉子

喪主の代理であいさつした也哉子は、「私にとって母を語るのに、父・内田裕也をなくしては語れません。本来ならこのような場で語ることではないのかもしれませんが、思えば、内田家は数少ない互いへのメッセージ発信をいつも大勢の方々の承認のもとに行っていた奇妙な家族でした。また、生前、母は恥ずかしいことほど人前でさらけ出す、という厄介な性分だったので、皆様が困らない程度に少しお話させてください」と話し始めた。

1973年に両親が結婚後、すぐに別居状態となったため、自身が結婚するまで19年間、樹木さんと2人で暮らした。也哉子は「不在の父の重すぎる存在に押しつぶされそうになつこともあった」といい、「なぜ、こういう関係を続けるのか」と母に聞くと、樹木さんは「だって、お父さんには、ひとかけらの純なものがあるから」と平然と答えたという。2人の関係を「永遠に分かりようのないミステリーでした」と振り返った。

また、樹木さんの死去後に、故人の書斎で見つけた手紙を紹介。1974年10月19日に裕也が英・ロンドンから樹木さんに宛てたエアメールだった。「今度は千帆(樹木さん)と一緒に来たいです。結婚一周年は、帰ってから2人きりで。この1年、いろいろ迷惑をかけて反省しています。裕也に経済力があれば、もっとトラブルも少なくなるでしょう。俺の夢とギャンブルで高価な代償を払わせていることは、よく自覚しています。メシ、この野郎、テメェ。でも、本当に心から愛しています」とやり取りを明かした。

也哉子は「勝手だけど、父から母への感謝と親密な思いが詰まった手紙に私はしばし絶句してしまいました」と涙ぐんだ。「普段は手に負えない父の混沌と苦悩と純粋さが妙に腑に落ち、母が誰にも見せることなく、それを大切に自分の本棚にしまってあったことに納得してしまいました。長年、私の心のどこかで許しがたかった父と母の在り方へのわだかまりがスーッと溶けていくのを感じたのです」と独特な家族関係への思いを語った。

樹木さんが「私はよそから内田家に嫁いで、本木さんにも内田家を継いでもらって、みんなで一生懸命、内田家を支えてるけど、肝心の内田さんがいないのよね」と嘆いた言葉を回想。一方で、自身の唯一の親孝行として本木との結婚を挙げた。「時には本気で母の悪いところをダメ出しし、意を決して暴れる父を殴ってくれ、そして私以上に両親を面白がり、大切にしてくれました。何でも明け透けな母とは対照的に少し体裁の過ぎる夫ですが、家長不在だった内田家に静かにずしりと存在してくれる光景は未だにシュール過ぎて、少し感動的でさえあります」と語った。

樹木さんを亡くし、「絶妙なバランスが欠けてしまった今、新たな内田家の均衡を模索する時が来てしまいました。怖気(おじけ)づいている私は、いつか言われた母の言葉を必死で記憶からたぐり寄せます。『おごらず、他人と比べず、面白がって平気に生きればいい』。まだ、たくさんすべきことがありますが、ひとまず焦らず家族それぞれの日々を大切に歩めたらと願っております」と心境を話した。

生前、樹木さんは「密葬でお願い」と希望していたそうで、也哉子は「光林寺でこのように親しかった皆様とお別れができたこと、それに際し、たくさんの方々のご協力をいただく中で、皆様と母の唯一無二の交流が垣間見えたことは、残された者として大きな心の支えになります」と感謝した。

スポーツ報知

名無しさん
4時間前
也哉子さん、この破天荒な両親の元に生まれて、想像もできないほど苦悩していたんだなあ。
何もかもが普通と違うけど、両親の心底にあるお互いのリスペクトや愛を最後に確認できたんだね。エッセイストとして、ぜひ、書いていただきたい。
也哉子さんには救世主のようにもっくんが現れてくれた。
也哉子さんの家庭は本当に幸せそうだ。
名無しさん
2時間前
破天荒の意味わかってる?
名無しさん
2時間前
ある意味、正式な意味での破天荒さもある。。
名無しさん
2時間前
良い弔辞だと思います。
両親の夫婦関係は分からなかったと思いますが
内田さんも樹木希林さんも幸せだったのでしょうね。
名無しさん
2時間前
いいじゃないか、言いたいことは伝わる。
名無しさん
2時間前
シブがき隊時代から平和主義の象徴のようなモッくんが、暴れる裕也さんを殴ったというのが也哉子さの言うように本当に家族のために意を決していたんだろうなと思う。シブがき隊の3パターンの衣装を、いつもほかの二人が先に選んで余ったものをモッくんが着ていたそうで、やっくんは「あいつはおしゃれだとか言われているけど、それくらいおしゃれにこだわりのない男だった」と以前言っていたけど、そうではなく、誰よりも大人だったのだろうと今になってそう思う。
名無しさん
2時間前
有名人の家庭や結婚にあれこれ意見する人は多いが。
こんな風に何十年も毎日顔を合わせている家族ですら知らないことも多い。
人んちのことに口出すな。
大昔から言われている理由。
名無しさん
2時間前
モッくんが凄すぎる。
名無しさん
2時間前
そんなモッくんが選んだ也哉子さんも相当な方と思われます。。
名無しさん
2時間前
内田さん以外は、ちょっと変わってるけどとても素敵な家族で、でもその素敵さを生み出すのに、内田さんのメチャクチャさも一役買っている、という感じ。
そして、樹木さんが素晴らしいのは、内田さんとの変わった関係性を、悲劇のヒロインぶらず、だからといって平気なフリもせず、触れてはいけないタブーにもせず、世間にも娘にも率直に明かして答えてきたことだと思う。それが、也哉子さんを強くて賢い女性に育てたような気がする。
そしてそんな也哉子さんをご両親込みで16歳で見初めて家族ごと大切にしてきたもっくんの素晴らしさ。
名無しさん
1時間前
樹木さんのDNAを静かに受け継いだ、素晴らしいお嬢さんですね。
それを支えるモッくんもステキ。芸能人としては仕事がしづらいくらいおっとりとしてる、という話を聞いたことがあるけど、これを読んでなんとなく腑に落ちました。
コメントを全て開く
名無しさん
1時間前
>モッくんが凄すぎる。
確かにw
入り婿なのに、義母にダメ出ししたり、義父を殴ったり、普通じゃ考えられんわなあ・・・。
これからの家族のあり方かあ・・・。
裕也さん介護して、親子5人仲むつまじく暮らせばいいと思うなあ・・・。
きっとモッくんなら大丈夫!
名無しさん
1時間前
記事中の写真の娘さん、希林さんにそっくりすぎてビックリした。
名無しさん
1時間前
さすがに娘は樹木希林に似てブサイクやなあ!
モックン今からでも、考え直したほうがよいのでは?
名無しさん
1時間前
↑生涯大好きなAKBでセンズリこいてる人生やな。
名無しさん
1時間前
子供として理解できないことは多々あるだろうけど、一緒になったのも別れなかったのも何かの縁だろうし・・・。
理解する努力は、努力する方としては疲れるだろうね。
名無しさん
1時間前
現在では絶滅危惧種的になっちまったが、
希林さんと裕也さんより上の世代では、内田夫妻のような関係の夫婦がありふれてた。
祖父母や曽祖父母の世代。
稼ぐ以上に放蕩を尽くす男が…、まぁ多かったんだ。
しかし、その世代の愛情が偽物かと言うと、
まぁ、我々世代には想像付かないくらいに愛情が深いんだよね。
俺達世代が祖父母世代を看取る度、考え込まされることだし
多分、これは俺達の次の世代では断絶してる話なのだろうね。
名無しさん
59分前
樹木さんの娘さん素敵な方ですね。弔辞には色々な思いが込められてますね。モックンと
出会い素敵な家庭を築けて良かったし、樹木さんも喜んでいたでしょうね。
名無しさん
58分前
破天荒の使い方が微妙に違ってる
名無しさん
57分前
はい、裕也はよくわからないけどデーモン閣下のほうが洗掘者です
名無しさん
54分前
普通の家庭で育って本当に幸せだと思いました。両親に感謝。
名無しさん
49分前
弔辞を読んで泣きそうになりました。
随分前に也哉子さんの生い立ちやもっくんとの結婚秘話が描かれたエッセイ「ペーパームービー」を以前読みましたがそれを思い出しました。家族の形は一つではないですね。
名無しさん
46分前
個性がぶつかり合いながら共存する、まるで多民族国家の小事例みたいな、面白い家族ですね。自分は好きです。
名無しさん
42分前
何だかそれだけでドラマになりそうな内田家ですね(笑
娘の他哉子さんもジェットコースター見たいな家族関係
かもしれないけど、文面から幸せがあふれ出ていますね。
破天荒で一風変わってるけど、羨ましいくらい本当に幸
せな家族だったんだなあと思います。
それにしても、最近TV番組でよく特集が組まれているけ
ど、希林さんは唯者では無いですね。
最近の年寄りは人間が成熟してない人ばかりだけど、
希林さんは変わっているけど人間が出来ていて、まるで
悟った坊さんみたいな人だ。
一見ぶっきら棒でハッキリものを言うようで、物凄く優
しくて人や物事に対する気遣いと愛が溢れているし、
考え方は個性的だけど大局的で器がデカくて、慈悲深い。
最近は、視野が狭くて狭量で不寛容で自己中で冷たくて
低人格な人ばかりだけど、希林さんは爪の垢を煎じて飲
みたいくらい尊敬しますね。
名無しさん
39分前
この娘さん話の回し方が凄すぎ。さすがモッくんが選んだだけあるわ。
名無しさん
4時間前
実に良い弔辞ですね。
葬式とは、遺された人間たちがその人不在の新しい世界を、どう生きてゆくかを構築するための一歩として必要な儀式。
本木さんも也哉子さんも、参列者の皆さんもそれを良く理解して、より良き今後へと心を遣っているのを感じます。
経済や名誉のみならず、真心と誠実を持って希林さんやご家族のように生きていきたいと思います。ありがとうございます。
名無しさん
1時間前
さすがに娘は樹木希林に似てブサイクやなあ!
モックン今からでも、考え直したほうがよいのでは?
名無しさん
1時間前
故人が密葬を望んでいたのに…
名無しさん
1時間前
「密葬でお願い」という遺言とかけ離れた500人もの弔問客に豪華な祭壇。故人の想いは何処に?
名無しさん
52分前
お葬式は、故人のためにするわけじゃなくて、残された家族がこれからどうやって人付き合いをしていくかを決める場だから故人の意思に反しようとも娘さんは親が気づいた人間関係を背負うと決めたっていう意思表示。
名無しさん
20分前
本当に良い葬儀で
弔辞に涙が出ました。
希林さんや也哉子さんが救われた以上に
結婚前は神経質でエキセントリックだった本木さんが
穏やかな役者さんになったのは希林さんと
暮らす中で学び得た物が大きかったからだと思います。
素晴らしいお婿さん以上に素晴らしい稀有な姑さんだと思います。
名無しさん
4時間前
稀有な夫婦関係の親で育った也哉子さん、葛藤だらけだったと
思うけど、素敵な女性に成長し素敵な伴侶に巡り合えましたね。
名無しさん
1時間前
まぁどうでもいいけどね
人からどう思われるかばかり気にした人生なんて
それも商売かなw
名無しさん
1時間前
どこぞのひき逃げの人もいるけど、良い娘さんで希林さんも幸せでしたでしょう。本木さんも素晴らしい人間です。
名無しさん
1時間前
希林さんの躾、教育の賜物だと思います。両親(父)を反面教師として精神的に安定したしっかりした伴侶を見つけられたと、20年前の結婚発表の時思った。
名無しさん
53分前
この娘さんは、ホント素敵な感性を持っている
親が中身しっかりあるからね
エピソード、どれもいいね
名無しさん
4時間前
素晴らしい喪主挨拶。
大変賢い娘さんで、感心しました。
両親に対する複雑な感情など、隠さず話された事は樹木さんの遺志を継いでおられたと思います。
本木さんが大きな支えになっていて、それに対して感謝の気持ちを述べられた部分には涙がでました。
本木さんがご主人で、本当に良かったですね…
樹木さんも安心して旅立たれたと思います。
名無しさん
47分前
くだらない見栄や名誉欲、金銭欲にまみれて本当の自分を見失った人間や、人とぶつかることを恐れて表面的な繋がりの中で軽く生きる人間がどんどん多くなる世の中で、樹木さんのように真っ直ぐに強く深く、そしてユーモアで柔らかくしなやかに生きている人は本当に稀少ですね。
樹木さんが周囲に惑わされない心の審美眼を持っていたからこそ、破天荒だけれど純粋に光るものを持った内田裕也さんを夫にえらび、その子供として生まれ母親譲りの知性と審美眼があったからこそ今の内田也哉子さんがあり、本木さんを夫に選び、今、素晴らしい家族を築けているのだと思います。
そんな樹木さんの生き方を、『貴方のやり方は色々あったけれども間違ってはいなかったよ。』とあたたかく包み込むような弔辞。
自分も心から樹木さんを、そして内田家を素晴らしいと思います。
名無しさん
4時間前
もっくん、すごいな
影の立役者
名無しさん
2時間前
モックン立派
名無しさん
2時間前
モックン、かっこいい。
見た目だけじゃなく、本当素敵な旦那さま。
名無しさん
1時間前
ジャニーズ出身でもこんなに深みのある役者になれるんだね。
名無しさん
1時間前
仙八先生に出ていた頃が懐かしいなぁ。
名無しさん
1時間前
本気で母の悪いところをダメ出しし、意を決して暴れる父を殴ってくれ、そして私以上に両親を面白がり、大切にしてくれました>もっくん素晴らしい。
名無しさん
32分前
義理の父相手にガチにはなれないもの。
泣きそうになった。
名無しさん
26分前
見た目もカッコいいのに中身までカッコいいなんて素敵。
名無しさん
20分前
希林さんがモッくんに裕也さんを「やっちまえ~!!」と言って、
モッくんがタックルしたのって本当だったんだね。
名無しさん
19分前
いい婿をもらったな。
しかし綺麗な日本語をつかう娘だ。
名無しさん
4時間前
喪主(代理)の挨拶で、こんなにユーモアと深く人の心に響く言葉が出てくる也哉子さんは、やっぱり生まれてからずっと樹木希林さんと一緒にいた方だなぁと思いました。
きっと小さい頃には、普通の両親に憧れたと思いますが、亡くなってから偶然に見つけた手紙で胸のつかえが取れるというのも樹木希林さんがCMであったように導いたような気がしてしまいます。
これだけ沢山の人に愛された人柄と女優としての功績を残されたお母様との思い出を、少しずつエッセイで綴っていただきたいです。
名無しさん
4時間前
樹木さんの「だって、お父さんには、ひとかけらの純なものがあるから」の言葉に心が動かされます。同居して普通の結婚生活は叶わなくてもずっと裕也さんを大切に想う気持ちが素敵です。
でも実際、也哉子さんの立場であったら両親の気持ちを理解できるまでは時間を要しますね。エアメールのエピソード含めてまるで小説のようです。
名無しさん
4時間前
其々の夫婦像家族像があって
良いんですよね
知らない他人がとやかく言う事ではないね
波乱万丈な家族でも離散させる事なく
面白がって守る形を選んだ希林さん
別居しながら浮気もあったり
事件もあったりだった裕也さん
それでも妻を愛していたんだね
そんな夫を愛した希林さん
自宅には帰ってこないだろうけどと
言いつつちゃんと裕也さんのお部屋が
用意されていて
裕也さんは帰るタイミングを失っていたのかな
照れ臭かったのかな
ロックンロールだからね
也哉子さんのスピーチ泣けてしまった
本木さんも本当に強く素敵な旦那様ですよね
名無しさん
4時間前
本当にいい弔辞ですね。
特殊な両親だけど2人には芯があるのかな。
自分は絶対希林さんのようにはなれないし、祐也さんのようなタイプは嫌いな方だけど、也哉子さんは本当によい育ち方をされて本木さんと言うよい旦那さんをもたれて。
変な両親だけどそれゆえに色々なややこしいものをとっぱらって何が一番大切か、というみる目を養うことができたのではないでしょうか。
ある意味、両親から教わったのでしょう。
名無しさん
4時間前
希林さんも本木さんがいてくれたからとすごい感謝していたよね。
色々あったけど、最後の最後は幸せだったのが良かった。
本木さんの新作見たくなった。そろそろ時代劇が見たいな
名無しさん
4時間前
樹木希林にダメ出し出来て、内田裕也を殴れる人はモックンしかいない。
そんな人と結婚してるなんてすごい。
名無しさん
4時間前
おごらず、他人と比べず、面白がって平気に生きればいい
ってすごくいい言葉。
本木さんの存在の大きさもよくわかりました
名無しさん
4時間前
変わった家庭だとは思っていました。
失礼ですがあの希林さんが堪え忍んでやっとのことでこの家庭は均整とれているのだと。
でも違いましたね。

本木さんが内田家に入られてから、この家族は端から見てどこの家庭より安定感があります。
なぜだと常々不思議でした。
本木さんが人間力があるのは誰も感じるところですが、この人間力は半端ないものでないとああはならないのです。
おそらく内田家に不可欠な人間が世の中で本木さんだけで、偶然にもその一人に也哉子さんは出会ったという幸運ですけど

名無しさん
4時間前
也哉子さんのコメント、素敵ですね。
この方のエッセイを読んでみたくなりました。
名無しさん
4時間前
也哉子さんはご両親が長く別居、ごきょうだいがいらっしゃらない、9才でスイスへ留学。
全て特異環境で早く大人にならざるを得なかったろころもあると思いますが、本木さんとご結婚され幸せなご家庭を築いて良かったですね。
名無しさん
4時間前
也哉子さんの弔辞は、
賢い方なのでしょうが、
やはり、お母様の樹木希林さんの深くて重く、
含蓄のある、独特のお言葉だと思いました。
父親不在で、寂しい思いをされたでしょうけれど、
素敵な本木さんと共に、三人のお子さんにも恵まれて、お幸せそうにお見受けします。
夫婦のあり方は、二つと無いと思いました。
名無しさん
3時間前
素敵な弔辞です。
娘さんも愛情深い女性に成長した。希林さんへの親孝行をしっかり成し遂げることができた。
それにしても、本木さんの存在は大きい。これからもっと俳優として深みを増していくのでしょうね。
名無しさん
3時間前
今までいろいろな方の弔辞や挨拶を記事で読みましたが、こんなに感動した弔辞は初めてでした。夫婦、家族の事は他人には決してわからないことですし、まして他に例を見ない特異な家族だったのですから、そのご苦労は計り知れないものがあったと思います。それでも誠実にお互いを尊重し合ってこられた内田家の核の部分を垣間見た気がして、悲しくも温かい気持ちにさせていただきました。それもすべて、希林さんのお人柄と信念によるものと思います。本当に残念ですが、心よりご冥福をお祈りいたします。
名無しさん
4時間前
ややこさんが本木さんと結婚されたこと本当に良かった
ややこさんが生まれてくれたこと
まっすぐ育ってくれたこと
本当にありがとう
単なる一般人ですが、樹木希林さんの生きざまは私たちにとって
励まされ勇気をもらい人生の糧になります
まさに公に模範となる芸能人だと思います
名無しさん
4時間前
親と子の立場からすれば不思議だらけの環境であっても、男女の仲という当人同士の立場では周囲に分らないものがあると思う。
俺も母親が重度のうつ病で入院していた時に、俺がどんなに病院に献身的に見舞いに行っても「お父さん(夫)助けてくれ」って、最後は親父に頼ってた。
さして夫婦仲が良く無かった二人でも、子に対する愛情と夫婦の間の愛情って違うものがあるんだとその時思った。
也哉子さんは愛情が強い2人の間に生まれたんだから、出自やその後の育った環境もあまり思い悩む必要は無いんじゃないかな?
名無しさん
4時間前
モッくんが良い婿で、内田家が救われたのかな。
名無しさん
2時間前
もっくんが、樹木希林さんの娘さん、しかも随分若い方と結婚すると聞いた時、すごく驚いてショックだった事を思い出しました。
しかし、このお二人はきっと運命的に出会い、惹かれ合い、結ばれたんですね。
也哉子さん、すごく素敵な女性です。
希林さんは役者としても人としても、本当に素晴らしい方で、お亡くなりになったのがとても残念ですが、きっと、残されたご家族の事を天国から安心して見守られている事と思います。
心からご冥福をお祈りします。
名無しさん
3時間前
ややこさんも大変な思いをしたのだと思う。一人っ子だから、悩みを相談する兄弟もいなくてさみしい思いをした時があったかな…でももっちゃんみたいなステキな男性がきてくれてよかったですね。
昔会社の取り締まり役が奥様を亡くされた話をした事があったが、ややこさんの気持ちと重なって思い出したな。
母は太陽バランスが壊れた
ややこさんあまり無理をなさらずゆっくり過ごしてくださいね。
名無しさん
4時間前
この記事を涙しながら読みました
世間から奇異な目で見られがちな家庭に育った也哉子さん、いろんなことがあったでしょうに
長じて素晴らしいご主人に出会い温かい家庭でお母さまと過ごすことができた
親孝行されましたね
ご主人さまへの感謝の思いの吐露、
お父さまの手紙の内容
そして也哉子さんの凛とした聡明さ
に感動しました
お母さまを送る告別式でのこの挨拶、
樹木希林さんの素晴らしい締めくくり
でしたね
ご冥福をお祈りいたします
名無しさん
2時間前
希林さんは裕也さん相手にすごいかもしれないけど、也哉子さんは子どもとして大変だったのだろうなと思う。でも、本木さんがうまく間に入ってくれていたのだろうと思うと、いい夫婦関係を築くのに両親は必要なアイテムだったのかもしれない(良い意味で)。ハチャメチャだけど、上手く作用し合った家族だったのかもなと思う。也哉子さんの弔辞だけ読むとドラマがひとつできそうな感じだな。
希林さん安らかに・・・。
名無しさん
2時間前
破天荒な父親なのに離婚しない両親、母子家庭よりもリスクがある中、不安いっぱいだった娘さんの気持ち、どこかわかるような気がします。
子を守るための母親という役割を第1に考え離婚するのではなく、母親が生涯女だったことも、当事者であれば微笑ましいものではなく理解に苦しむことかなと思う。
良い御主人と巡り会い、結婚を決断出来たこと、今の家庭を大切にしてること、ほんとに親孝行ですね。
樹木希林さんがいなくなっても、御主人が守ってくれることでしょう。
名無しさん
4時間前
すばらしい挨拶ですね。読んでるだけでも涙が出ます。也哉子さんもお二人の子どもとして辛い思いもたくさんされたと思いますが優しい旦那様とこれからもどうかお幸せに。
名無しさん
39分前
希林さんの存在感は、どこかえも言われぬ異彩を常に放っていました。ほぼ同じ時代を生きてきて、様々な場面で何かしらの影響を受けていたと感じます。その影響は巧みに表現の出来ないものとしていつも感じていました。偶然の産物として与えられた自分の人生という時間を、一人の人間としていかに受け入れ、達観していくべきなのかというひとつの指針を示して貰っていたような気がします。それぞれの人生、それぞれの生き方、それぞれの喜怒哀楽、それぞれの価値観、それぞれの哲学、それぞれに訪れる必然の死に対しても、何かどこかいつのまにか、ひとつの「姿」を私は啓示してもらった思いです。希林さん、あなたにしてみれば、きっと面倒臭く煩わしいことかもしれませんが、私からの一方的な感謝の気持ちと敬意を、この世を去られた今だからこそ、このような形で伝えさせて下さい。また次の、新しい時間の中での「姿」に出会えることを楽しみにしています。
名無しさん
4時間前
コメントを出さないと色々聞かれちゃうだろうからね。樹木希林さんという人の、言葉一つ一つが、迷いながら生きている身にはずしりと重いなあ。
彼女みたいにかっこよく生きてみたいものです…。
名無しさん
1時間前
也哉子ちゃんの静かで、柔らかで、
それでいて確固たる芯の強さと聡明さを
感じずには居られない人となりには…
こういった一筋縄ではいかない
個性的な両親の影響を広く受けている
のだろうけれど、それにしても、
娘としてはいろいろ大変だったと思います。
母の旅立った後、その奇妙で複雑な思いが
母が大切に秘密に保管していた父の書いた手紙によって解かれていくというのは
本人から聞くよりもスーッと納得できた
のではないかな。
なんていうか…
子どもからは親だけれども、
その前は夫婦であり、恋人であり
男と女だったわけだものね。
年を沢山重ねた大人になると
親のそんな生々しい部分も客観的に見られて
良い意味で尊敬もできるし、
それを知ることって幸せだね。
名無しさん
1時間前
編集する必要ないんじゃなかろうか。
素晴らしい言語能力。表現力。全文掲載してもらいたい。
何より打たれるのは、おそらく母の意を汲んで内田裕也を対外的に評価したところ。
仮に自身の真意と合致していなくても、殊更に言い募ることなく他者の幸せを願う。
それこそが社会であり人間なのに、現代人は自分の欲望と利益しか目に入らない野獣のように見えることがある。
私は樹木希林と何の関係もない赤の他人ですが、正直感動しました。心より故人のご冥福をお祈りするとともに、内田家の皆様に感謝申し上げます。
名無しさん
1時間前
樹木さんと内田さんの何十年もの別居は周知の事実。しかし娘さんがどんな想いを抱いていたかはじめて知りました。そうですよね、理解し難い両親の別居婚に平気であるはずがありませんよね。今は本木さんという優しく頼りになる旦那さまと、欠けがえのないお子さん達と素敵な家庭を築き、ずっと理解できなかったご両親のことを分かったのは、お母様を亡くされ寂しい中で唯一ご本人にとっては解決できて良かったと思われたことなんでしょう。。。
名無しさん
4時間前
え?
モックン、内田裕也を殴ったことあったの??
娘婿お疲れ様です。
名無しさん
3時間前
吉田豪さんのインタビューかな?で、夜中に酔っ払った内田さんが家を訪ねて来た時に、希林さんがモックンに、やっちまいな!って言ったという話をしてましたよ。
当人たちは笑い事じゃないんだろうけど、絵面が浮かんでクスッとしてしまうエピソードですよね。
名無しさん
1時間前
その後ご近所のお宅に1軒づつ「お騒がせしてすみません」と
希林さんと頭を下げに回ったんですって
本当に出来た婿殿です
名無しさん
1時間前
くだらない見栄や名誉欲、金銭欲にまみれて本当の自分を見失った人間や、人とぶつかることを恐れて表面的な繋がりの中で軽く生きる人間がどんどん多くなる世の中で、樹木さんのように真っ直ぐに強く深く、そしてユーモアで柔らかくしなやかに生きている人は本当に稀少。
樹木さんが周囲に惑わされない心の審美眼を持っていたからこそ、破天荒だけれど純粋に光るものを持った内田裕也を夫にえらび、その子供として生まれ母親譲りの知性と審美眼があったからこそ今の内田也哉子さんがあり、本木さんを夫に選び、今、素晴らしい家族を築けている。
そんな樹木さんの生き方を、『貴方のやり方は色々あったけれども間違ってはいなかったよ。』とあたたかく包み込むような弔辞。
自分は、心から樹木さんを、そして内田家を素晴らしいと思う。
ご冥福を心よりお祈りしております。
名無しさん
1時間前
もっくんが也哉子さんと結婚された時、当時の記事を読んですごく印象に残ったのを覚えています。
もっくんはあれだけモテそうなのに、浮いた話一つなかくゲイなのでは?とまで噂されていたのは、ややこさんが10代半ばのころから一途に彼女のことを思い続け、結婚できる年まで待ち続けて結婚したと。。
也哉子さんは愛されて愛されて結婚したんだなあと思いました。
それからずっと仲睦まじく、芸能人らしい派手な感じはなく堅実に家庭を育んでいるという感じで、とても好印象です。
名無しさん
4時間前
誰か一人が素晴らしいのではなく、内田裕也さんも含め、登場される全ての人の「人間くささ」が素晴らしい。読み物として、何度も読み返したくなるほどに惹き付けられるお嬢さんの一言一言に、ナゼか涙が出た。ひと様の家庭のことなのに…。
名無しさん
3時間前
内田裕也と言う人を愛し通して
言葉で言わずもお互いにしっかりと伝わっていて
内田裕也さんも今になり樹木希林さんの存在がこんなにも大きかったんだと改めて気づいてると思います。
樹木希林さんの自然体な感じが大好きでした。
すごく寂しいですが
病から解放されたのだと思うと
これでキツくなくて痛くなくて良かったのかな…天国でも樹木希林さんらしく自由奔放に好きな事を沢山やってほしいです
長々すいません。
ちょっと熱が入り語り過ぎてしまいました。読んで頂きありがとうございました。
名無しさん
2時間前
娘からすれば、どこか許せない気持ちや怒りを感じて、当然だと思います。それでも、それが、スーと抜けていったのなら、良かったです。
本木の結婚は、当初、驚きましたが、いい婿さんだったんですね。
正直、あの夫婦の話が、将来、映画やドラマになっても、見たいなとは思えないけど、両親と娘さんと婿さんの家族物としてだったら、見てみたいな。
名無しさん
1時間前
本木さん
私の世代はアイドルのイメージが強いけれど、この何とも不可思議なというか、非現実であり超現実的な生々しい家族を目の当たりにしているからこそ、あんなに素晴らしい演技のできる俳優さんになってるんだろうなと感じました。
誰も意見できなかった樹木さんに説教し、内田さんを殴ったんですね…
彼が一番の大物かも。
おごらず、他人と比べず、面白がって平気に生きればいい。
樹木さんそのものですね。
名無しさん
2時間前
一般的な型には、はまらない夫婦だったけど…
夫婦の形に正解はないから、お互いに満足してたら、周りがとやかく言う事も無いし…
最後までお互いを思いあって素敵な関係です。
一緒に住んでいがみ合ってる、夫婦の子供も辛いから。
也哉子さんは、反面教師の夫を選んだんですね。
元木さんも素敵な旦那様ですね。
名無しさん
2時間前
也哉子さん、素晴らしい弔辞です。
失礼ながら破天荒なご両親の元でどうしてこんな素敵な娘さんが育ったのか不思議に感じることがありましたが、樹木希林さんが亡くなったあとでいろいろな記事を読むと実に深い方なんだなと改めて思います。
モッくんも素晴らしいですね。
読んでいて感動しました。
名無しさん
1時間前
素晴らしい言葉の数々。
このご両親の元に生まれられたからこそ得られたもの、感じることができたことも
おありなのかもと思いました。
元木さんの存在も大きいですね。
何事もあるがままに受け止め、
でも決して怯まず、面白く受け止め、平気でいようと…こちらが力をもらいました。
こんなに力をもらったご遺族のお言葉は初めてです。
名無しさん
2時間前
破天荒な家庭に生まれても、変な方向へ向かわなかったのは、なぜでしょう。
恵まれて育っても、変な方向へ向かい親のせいにされてしまう世の中。環境は恵まれいなかったかもしれないけど、楽しい不思議な世界で生きていたのかな。
本木さんの支えもかなり大きかったのでしょうね。頼れる旦那さま。素敵です。
名無しさん
4時間前
さすがはエッセイスト。紡ぐ言葉の端々に、人の心を引きつける温かさが感じられます。内田家の有りよう、母、父、夫への感謝の念もよく分かりました。彼女の文才は希林さん譲りなのでしょうね。生前のインタビューや手紙など、希林さんの言葉は徳の高いお坊さんの説話のように、心に染みるものばかりでしたから。
名無しさん
4時間前
也哉子さんの弔辞は詩人みたいですね。
お母さんに似ていて、不思議な雰囲気と色気がある、なんか存在感のある女性ですね。
名無しさん
1時間前
本当に素敵な娘さんですね。
立派なお婿さんをもらわれるだけの魅力があります。どっちも立派すぎるご夫婦です。この文章を見て心が洗われました。親孝行しなければと感じました。
希薄な家族関係が多い中、人間の泥臭いところを受け入れつつ持ちつ持たれずでやっていく姿、大変な事もありますが羨ましい限りです。
名無しさん
1時間前
樹木希林さんは、立派な人でもあるけど
常識的には芸能人の妻である芸能人。やっぱり普通の感覚とは違うよね。
お母さんソックリになっても、今もやっぱりどこかで
自分の両親に対しては言いたいことは沢山あるだろうと思う。
でも本木さんが居て結婚して早々に家庭をもったことが
良いバランスを産んだんだろうね。
家族って他人が入ることで良いことってあるんだよな。
そして樹木さんも満足だったんじゃないかな。
名無しさん
2時間前
そんなエアメールを大事に取っておいたのですね。希林さんにとっては心の支えだったのでしょうか。
そして死後、也哉子さんが目にした時、もし両親のあり方にモヤモヤしたものを感じていたなら、解決する手段になると予想したでしょうか。
本木さんが也哉子さんと結婚し、内田家の人となり、何より安心されたでしょう。合掌
名無しさん
1分前
彼女の語った事を見て彼女もまた稀有な感性の持ち主(良い意味で)ですごい人だと思った。
密葬を希望した故人の意に反して「母が一番して欲しかった事=葬儀」を行うなど本当に心が通じていたんだなあと思う。
本木さんは良い奥さんを選んだと思うし、良い家に入ったと思います。
名無しさん
2時間前
希林さんは、晩年のTV番組に出ている範囲しか存じ上げないけれど、1本の信念みたいなものが、ずっとかわらない人だなと思った、全然、周りに左右されないような。それって簡単そうで難しいと思う。
也哉子さんも特殊な環境で育って、別居状態の裕也さんもいて一人っ子で大変だと思うけど、本木さんという素敵な伴侶がいるのだから、これからの活躍を期待しています。
名無しさん
1時間前
ちょっと言葉が出ないと言うかウルッと来ましたね。家族に対して想いが詰まったものが心に伝わってきます。苦悩、喜び、それが長い時間凝縮されたように伝わってきます。家族って他人より難しいんじゃないかと思う時ありますよ。でもこうやって誰1人欠ける事なく心の繋がりを持てた事は立派な家族だったのではないかと思います。ちょっぴりうらやましいですね。
名無しさん
1時間前
この記事を見て何だか涙が出てきました。色んな夫婦がいますね。自分自身の目で心で信じたことに忠実に生きてこられたんでしょう。内田さんをいい意味であきらめて認めて。近頃のような簡単に離婚してしまうような人には分からないでしょう。そして本木さんのように結婚に覚悟をもってされる人も少なくなっているのでしょう。也哉子さんは不思議だけれどいいご家族に恵まれたのかもしれません。
名無しさん
1時間前
也哉子さんの人柄の良さは希林さんの教育の賜物かも。それで本木さんという素敵な旦那様に恵まれたんですね。逆にご両親が別居で良かったかも。もしお父さんが家に居たら、もっとグチャグチャで嫌な思いをしてたかもしれませんね。
名無しさん
2時間前
ご家族みなさんの、いろいろな形の愛で、支えあわれてきたのだと、思いました。「おごらず、他人と比べず、面白がって平気に生きればいい」胸に染みます。他人と同じように、できれば他人より上になりたい、とすぐにもがいてしまう、比べてしまう、面白くないと嘆く。樹木希林さんの言葉を思えば、世の中が変わって見えてくると思いました。
改めて、心より御冥福をお祈り致します。
名無しさん
3時間前
也哉子さんを知る機会はなかなかなく、どんな人なのだろう。と思っていましたが弔辞の中にご両親から受け継いだ才能や与えられた試練を自身の血肉にされていることを感じ温かくもじんわり涙が出ました。
名無しさん
3時間前
複雑な家庭で育った子供はしっかりするかダメになるか偏るけれど、也哉子さんは実にしっかりした人に育ったと思う。希林さんが愛情深く育てたからでしょうね。
名無しさん
4時間前
モックン、素敵ですね。親は先に亡くなって当たり前、これが逆なら親不孝この上なし。これからもお幸せに。
名無しさん
2時間前
破天荒な父親、しっかりものの母親、複雑な家庭だったと思うけど、いい娘さんに育ちましたね。旦那さんも素敵な方ですし。
希林さんも幸せだったと思います。
名無しさん
1時間前
母親の存在は扇の要。中心部がぶれずにしっかりしていれば家族がまとまると聞いたことがある。破天荒な父親でもしっかりと育ったら内田也哉子をみているとやはり素晴らしい母親であり俳優だったんだと思う。
名無しさん
4時間前
絢子さまと守谷さんのご婚約のように也哉子さんともっくんの結婚には 希林さん実母の婿殿への透明で視えない働きかけが大きかったと思う
昔は親同士が許嫁を決めていた時代もあり時代錯誤個人の尊重は?という事例もありますが絢子さま達のお幸せそうな様子を見るにつけ遺伝子の元である親の太鼓判も悪くないなと
自分も父親が気に入った男性と縁があったから後々太鼓判は効いてくるかなと実感しています
結婚は個人だけではなく他家との結びつきも無視できないのかなと。
名無しさん
1時間前
全然違うと思う。
名無しさん
1時間前
娘が結婚したいと言って
希林さんに本木さんを紹介した時、
ビックリした希林さんは本木さんに
「あなた、ロリコンじゃないでしょうね!」
と確認したとおっしゃってたから、
希林さんの働きかけで
結婚を決められたわけでは
ないと思いますよ。
 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気記事

ピックアップ記事

2018.10.21

地域でここまで違う「駅そば」事情 つゆとネギで異なる東と西の境界線、混在の地域も

つゆとネギの境界線は、別々に存在  駅構内にあるセルフサービス形式の「駅そば」店は、毎日の通勤・通学時に利用する人も多く、地域に深く根…

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。