新入社員の離職防止に効果あり? 串カツ田中“新人だらけの店舗”に行ってみた

 「ありがとうございました!」

店内にハリのある声が響き渡る。開店前に全社員による「声出し」が行われているのは、「串カツ田中 小伝馬町研修センター店」(東京都中央区)だ。

ITmedia ビジネスオンライン 10/15(月) 6:05配信
新入社員の床井静流さん(左)と研修センター長の石川一希さん

 串カツ田中は全国1000店舗体制の確立にまい進しているが、従業員の高い離職率に悩まされていた。そこで、同社は2018年4月にこの“実験店”をオープンした。正式配属前の新入社員を集め、効率的にスキルを習得させたり、同期意識を醸成したりすることで、定着率を上げようという狙いがある。

外食チェーンだけでなく、日本企業は慢性的な人員不足に悩まされており、新入社員の定着率向上は大きな課題だ。イマドキの若者は何を考え、どんな悩みを抱えているのか。串カツ田中の取り組みから探っていきたい。

研修センター店に行ってみた

 開店前に研修センター店を訪れた。記者は何度か串カツ田中の店舗で食事をしたことがあるが、基本的な内装は他の店舗と大きく変わらない。

ちょうど休憩時間だったこともあり、新入社員はくつろいだ表情で談笑していた。年齢が近いせいか、会話の内容だけを聞いているとサークル活動に取り組む大学生のような印象を受けた。

 ただ、冒頭で紹介した声出しが行われると雰囲気は一変。新入社員は真剣な表情でそれぞれの持ち場について、開店準備を始めた。

開店直後、同店を訪れたお客に話を聞いてみた。研修センター店を初めて訪れたという女性客は「元気があっていいですね」と働きぶりを前向きに評価していた。注文をとったり、料理を提供したりする姿にはややぎこちなさが見受けられるが、接客に関して特に大きな不満はないようだった。

午後1時に出社して終電までに帰宅する

 研修センター店の概要を説明しよう。同店には新人を指導する先輩社員として、研修センター長、店長、副店長の3人が在籍している。串カツ田中では通年採用を実施しているので、毎月1~2回新入社員がこの店舗に送り込まれる。新入社員は約1カ月間働きながら必要なスキルを習得する。研修センター店には5人程度の新人が在籍している。

 

記事を全て開く
 1日の基本的な流れはこうだ。研修センター店のメンバーは午後1時に出勤し、前日の業務内容を振り返る。新入社員が今後の課題などを順番に発表し、研修センター長や店長がコメントする。その後、午後4時の開店に向けて仕込み作業を行う。営業時間は午後4時~午後11時となっており、終電の時間までに全員が帰宅する。これまで、50人近くが同店を“卒業”した。

研修センター店では通常店舗とほぼ同じ商品を提供しているが、「未熟なスタッフばかりで営業するのでご迷惑をおかけしてしまうこともある」(広報担当者)という理由から、ビールを含むドリンクを216円(税込、以下同)で提供している(一部商品除く)。

串カツの出来が悪かったら作り直し

 新入社員は主にフロア業務とドリンク・一品料理・串カツのつくり方を学ぶ。最も難しいのは串カツを揚げる方法を習得することだ。研修センター長の石川一希さん(29歳)は「お客さまからの注文を受けてから、迅速に商品を提供しないといけません。ただ、スピードが速いだけではダメで、『生地づけ』のクオリティーが求められます。均一に生地をつけないと、見栄えが悪くなったり、食感が変わったりします」と説明する。

 串カツが出来上がったら、お客に提供する前に指導者が必ずチェックする。仮に、出来の悪いものが混ざっていたら、その分は作り直させる。「オーダーされたお客さまには事情を説明し、待っていただきます。この店舗には地元の方も多く通っており、(未熟な社員を)応援してくださっています」(石川さん)。

同期意識を醸成する

 研修センター店をつくったもう1つの目的は、新入社員を1つの場所に集めて業務経験を積ませることで、同期意識を醸成し、相談しやすい環境をつくることにある。

これまで、串カツ田中の新入社員は本社で3日間の研修を受けたのち、全国の店舗に配属され、そこで指導を受けてきた。しかし、たった3日の研修では横のつながりが生まれにくく、配属先の店舗でも孤立しがちだったという。

研修センター長は、新入社員が店舗に配属されたあとも定期的にフォローしている。例えば、社内SNSを通じて「困っていることはないか?」と声をかけている。先輩社員から声をかけることで、「実は、こんなことで困っています」という悩みを引き出そうとしている。

 さらに、石川さんはエリアマネジャーにもヒアリングする。自分の目は届かないが、新入社員に普段接している他の社員の目を通して、問題を抱えていないかどうかを複合的にチェックする体制を構築しているのだ。

新人が抱える悩み

 新入社員はどんな悩みを抱えているのか。石川さんは「ベテランのアルバイト従業員との接し方が分からないケースが多い」と説明する。

一般的なケースだが、串カツ田中の店舗は、店長1人、新人1人、そして数人のバイトで運営されている。同社のマニュアルを守らずに“自己流”の働き方をしているバイトがいた場合、どのように注意すればよいか、新人は迷ってしまうのだという。しかも、オペレーションの面で新人より優れている場合、なおさら指摘しにくくなる。こういったケースではどう指導すればいいのか。

「頭ごなしに注意するのではなく、『何のためにマニュアルがあるのか』を説明してはどうか? とアドバイスします。また、相手の性格に応じて、接し方を変えるべきだとも伝えます。例えば、プライドの高い人の場合、その場で注意してルールを守らせようとするのではなく、『こういったやり方のほうが、お客さまが喜んでくれると思うよ』と伝え、(バイトのやり方が自然に変わるように)誘導していくと効果的です」(石川さん)

新人はどう考えているのか

 実際に、研修センター店で働く新入社員に話を聞いてみた。床井静流(しずる)さん(23)は、9月5日に第2新卒として入社し、研修センター店には9月10日に配属された。取材をした9月26日の時点では、研修期間が半分過ぎたところだった。

床井さんは父親が自営業だったこともあり、店舗運営や経営の仕方を学びたいと考えていた。串カツ田中では新人のときからさまざまなことに挑戦できると聞き、応募したという。

 「同期と仲間意識をもって働けたり、アットホーム感があったりするのがありがたいです。覚えなければいけない業務内容は多いですし、忙しすぎてミスをしてしまうこともありますが、仕事のオンとオフの切り替えができるところもいいですね」(床井さん)

かつて、記者は第2新卒の転職状況について詳しい関係者から「最近の学生は、仕事を大学のサークル活動の延長線上として捉えているケースが多い」と説明されたことがある。社会人として働くというリアルな姿が想像できないまま、就職活動に突入し、入社後のギャップに苦しむケースが多いという。

この指摘が正しいとするならば、シビアな環境に新入社員を突然放り込むのではなく、研修センター店という“クッション”を途中に挟むことは、離職率低下という点で有効な試みのように感じられた。

串カツ田中の取り組みが成果を出すかどうかは、その後の離職率を分析しないと分からない。ただ、少なくとも新入社員は「自分が会社から大切にされている」という意識を抱いているようだった。

ITmedia ビジネスオンライン

ITmedia ビジネスオンライン

名無しさん
33分前
飲食店でバイトした事があります。
出来上がった店にポンと投げ込まれると、周りはみんな出来る人ばかりだから萎縮してしまう子も多いと思う。
研修店と名を出して運営されているから、お客の理解もあるだろうし、未経験から始める子にはいいかもしれません。
学費や生活費を助けるためにバイトする学生さんも多くみてきました。もちろんお小遣い稼ぎの子もいるだろうし、自分でお小遣いを稼ごうという気持ちは素晴らしいと思います!頑張って欲しいです。
名無しさん
3分前
飲食店がめんどいのは、
そこで働く人間のレベルや質が悪いことだ。
牛丼とか大衆向けの飯食いに行ったときに感じるのは、
馬鹿なベテランアルバイトみたいのが下手くそな新人指導してるの見てると、こんな奴の下で働きたくねーてことだな。それなら外国人に方がいいよな。
名無しさん
1時間前
外食産業も大資本が入ってきて低コストで料理が提供されると将来は独自で店をもつとかそういうビジョンが描きにくくなる。夢が持てなくなればモチベーションの維持は難しい。離職率の高さも頷ける。
名無しさん
32分前
飲食を志して飲食の会社に入るっていう人は少ないんじゃないかなあ。
名無しさん
31分前
安かろう早かろう、ファンと、
高級思考に別れるでしょ。
大塚がいい例じゃん。
安いだけじゃ、なりたたないよ
名無しさん
8分前
上の人も書いてあるけど
安売りチェーン店は
味も接客も客層も
所詮はチェーン店だからな
金をプラス上乗せしても
ゆっくりと
子供がギャーギャー騒ぐような
ところではない店が
やはり良いよ
名無しさん
6分前
安いチェーン店しか知らん奴が、飲食店語るなよ笑
ビジネスのド素人過ぎるやろ
名無しさん
56分前
採用側からすると新人未経験でもやる気さえあれば問題ないと言っていた 知識や経験は後からついてくるものだし 変に知識や経験があると我流になりがちで組織の中でやって行くとしてやりづらくなることもあると言っていた
名無しさん
42分前
言い方を変えれば洗脳しやすいってことだがな
コメントを全て開く
名無しさん
15分前
といいながら不器用だとつぶされる。
名無しさん
1時間前
外食産業なのに、まだ日本人でやっていけるのは凄い。最終的には給与で決まるとは思うけど、、、健闘を祈る。
名無しさん
32分前
単に人材が不足しているのではなく、安く扱き使える人材が不足しているということでは?
名無しさん
23分前
こういうお店があると良いよね。新入りは勉強しやすいし、接客される方もそういうお店と分かってて入るんだから、きっと微笑ましい気持ちで若手の奮闘を見ているんだろう。お互いにとって悪いことではない、むしろ良いことかも。
そういう意味では、こういう店舗を作った串カツ田中は賢いと思う。
名無しさん
25分前
20代の時は体力もあるからいいと思う。ただ30過ぎて体力がおちてきた時にこのままでいいのかと思う時が来る。その時は必ず上の人達の年齢を見て長く働けるか参考にする。比較的若い年代の人しかいなければ転職します。
名無しさん
41分前
採用の厳しい小売り飲食店業界で若者の採用が比較的上手く行っている店は、「サークル活動」のような若者同士の雰囲気づくり・コミュニケーション醸成が上手くいっているように思う。それは恐らく意図して成しているものではないだろうか。
結局、人間はお金と労働時間だけで働くことはできないのであろう。特に若者は。(家族をもち中年になるとそれはまた違ってくるかもしれない)
今後、小売り飲食店は、若者・外国人・高齢者をうまく使えなければどんどん潰れていくことになる。若者をこき使うだけのスタイルは早晩淘汰されなくなっていくことだろう。
名無しさん
31分前
元からいる店長とか他社員がそれを邪魔してしまうことがあるのでそこも淘汰したい。
名無しさん
40分前
正直な話仮に新卒で串カツ田中に入社して定年まで串カツ田中で働く事に魅力は感じないのではないか?それは福利厚生などでは無く、現在は若い自分が髪の毛が白くなっても店舗で働いている姿を想像するのは心理的には拒絶となってしまうであろう。何故ならそこに夢が無いから。40年経っても変わらぬ職場の景色を想像すればゾッとしてしまう。実際には20年もすれば本社に上がり後進の指導者となり会社の舵取り役になるのであろうが、入社したての若年層にはなかなかそこまでは想像しづらい。しかも入社した同期が全員本社勤務になれないだろう。そこで会社は社員が中年から壮年過程でキャリアアップとも取れる全く毛色の違う職種を並行して育てて行くのはどうだろう。若年社員が中年期から壮年期にかけて夢を見れる部署。現在は店のユニフォームで頑張っているだろうが、将来はスーツで頑張れる部署。人間は夢を見れれば頑張れるものである。
名無しさん
37分前
むしろ飲食に新卒から定年まで勤め続ける人ってどれだけいます?
名無しさん
35分前
長い。意見は簡潔に述べましょう。
名無しさん
34分前
普通は、独立するのが夢じゃねーの?
わかってねーな。
名無しさん
33分前
つうか、他の企業、仕事にはあるってか?
おれにはそうは思えんが。
名無しさん
33分前
飲食はもとより、一つの会社で定年まで働く前提で入ってくる新入社員はもう少ないのではないかと思います。それに、ユニフォームからスーツになることがステップアップだと感じる人も減っているのではないかと思いますけどね。
名無しさん
28分前
>本社に上がって舵取り役・・・。
残念だがポストの席数は決まっている。
課長だか部長だかの肩書きでエリアマネージャーで走り回るのが現実なんじゃないか?
名無しさん
25分前
人それぞれだろうけど、わたしは同感できます。
名無しさん
24分前
将来的に独立を考えて修行に
串カツ田中を選ばんやろ
イタリアンのシェフが
サイゼリヤで修行しました!
ぐらいの闇感
若者は安易に巨大資本のチェーンに使われ過ぎず自分の頭で将来考えて行かないと
冴えないオッさんになるだけやで
名無しさん
23分前
現場サイドは本社をそう良くも憧れにも思ってませんよ。
名無しさん
17分前
寧ろ現場仕事で定年まで働ける社会補償と賃金システムにするべきなんじゃないかね
それが出来てないから飲食業界は正社員は避けられるし若い人は離れてくし
世間的にも「バイト程度」と見下される
名無しさん
16分前
勝手なことを言うなあ。
飲食店で働いたことない感じの人の意見だ。
名無しさん
15分前
仕事に夢を預けるのも自由。
仕事と夢を分けるのも自由。
こんな時代、自分の会社に定年退職まで勤め上げた社員がいた会社にいる人間がどれだけいるのか?
大していないだろう。
なぜなら、追いかけられる方も白髪になる前に倒産したりリストラにあったり再雇用されたり、色々ある。
追いかける方も、転職したりするのが当たり前の世の中になっている。
白髪の社員がいるかどうかではなく、自分がどう働きたいかどうかだろ。
名無しさん
13分前
今どきの若者は、良くも悪くも会社に期待していないし、出世が人生の成功と言う意識も薄いので、夢を見たい人は会社頼みではなく、自分で見ると思いますよ。
独立するなり投資なりで。
名無しさん
11分前
新卒外食の流れ(辞めなければ)
新人入社→現場社員1年→店長2〜5年→エリマネ1〜2年→本部SV1〜2年→本部開発職又は人事財務→部長→本部幹部→取締役
辞めなければザックリで言うと10年位で現場からは外れてキャリアを積む感じ。但し10年後まで生存する確率はかなり低い。上場企業で20%くらいで他は10%ないんではないかな?なのでほとんどは外食を辞めて他業種に流れる。40才過ぎた方になると体力がないとオペレーションについていけず、現場で活躍は難しくなる。
名無しさん
35分前
2〜3年は若さや元気でカバーできるかもしれないけど…。その先は?
なんだかこのやり方はズレているとしか思えない。
しっかりとした教育体制、相談できる環境を整え、トライできてフィードバックしてもらえる。そうやって育てることでモチベーションにも繋がると思う。
転職が当たり前になってきた時代に。
若い子は数年でやめてく、その時にまた採用してある程度育てていけば良いという考えが根元から取れていないのでは?と思ってしまう。
名無しさん
3分前
>正式配属前の新入社員を集め、効率的にスキルを習得させたり、同期意識を醸成したりすることで、定着率を上げようという狙いがある。
この店にずっと張り付くわけじゃない。
「その先」の2~3年後には「卒業」して他店に行くわけだから。
飲食店に限らず、若い人達は職場で「役に立てていない」という恥ずかしさ、焦りに堪えられなくなってる。
日本が寛容性のない社会になった事も一因だろう。
多少なりとも新人であることで「大目に」見てくれる人たちの中で仕事を覚えていく環境を作ったという事は評価できるのではないか。
名無しさん
32分前
競争が激化する小売店舗、人手不足で閉店を強いられる店舗が多い中、素晴らしいですね。
外国人労働者の力を借りないとやっていけないのは分かっ
ているが、私は、外国人店員の接客が悪いと直ぐに行かなくなります。(勿論、日本人店員でも同じですがね。)
そんんな中で、日本人で頑張っている串カツ田中さんから学ぶ事が多いのではないか!
名無しさん
5分前
串カツの取り組みは良いが、既存に問題があるから、新人研修店を造った訳で、マニュアル覚えた新人が、異動先で違和感を感じ退職なんてのもありえるね…。だって離職率高かったんですよね?出店スピードが早すぎて後から手直しする形だが、ちょっと遅かったのでは?
名無しさん
29分前
値段が安くて、逆に遠隔の監視が厳しいだろうから色々な品質も保たれて、消費者から見てプラス。一方、この店に行った後は既存の店舗は高く感じてしまう恐れがある。
名無しさん
40分前
居酒屋チェーン店なんてといったら失礼かもしれないが、店長やったって社会的に言う専門スキルってのが身につかないからなぁ。
離職を防ぐのは職場環境も確かにあるけど、一番の課題は将来性と給料だと思いますけどね。9割くらいこれじゃない?といっても将来性に関しては前述の通り、専門的な知識とまではいかないし、チェーン店店長にしては貰ってるとか、店員にしては貰ってるというお得感がないと続かないよね。
そして店長という立場がどの位置なんだろうね。5年くらい経験したらなれるなら、主任くらいだろうし、10年してなれるなら係長?でも店長で10年は厳しか・・・。その店長という職位で40年働けるかといったらそうじゃないだろうし、1000店舗目指すなら、その1000人の店長の将来的な受け皿もないとね。
離職防ぐよりテンポよく入ってくる仕組みを考えた方がいいかも?
一時的に働くなら最適ですよ的な。
名無しさん
25分前
面白いと思う、一番は学生時代に厳しいサービス業で社会経験を詰む事だけど
急に社会人になって会社に放り込まれたらそりゃあ居心地も悪いだろうしね。
やっぱり新卒の若い子が集まるとどうしても学生気分から抜け出せなくて
キャッキャしてハメはずしたり、規律が乱れたりしがちだけど
そういうのも2年3年と社会人を続ければ変わっていくしね。
名無しさん
1時間前
以前訪問した時にカウンター席で、ちょうど調理が見える場所だったんですが、本当に均一に衣が付けられて(しかも早い)、揚げられていました。
セルフ串揚げの店もありますが、あんなに綺麗な出来にならないので研修の賜物なんだと思います。
禁煙化以降、平日でも予約が取りづらくなりましたが近々再訪したいです。
名無しさん
43分前
飲食業はどこもさほど余裕の無い状態で運営されていますからね。現場で働く人達の頑張りで何とかやってゆけている店舗も多いのではないかな。でも、飲食業は長時間労働や休みが少ないのは当たり前・・では未来はない。少しずつでも改善していかないと若い働き手は入ってこないでしょうね。
名無しさん
1時間前
古株の社員もたまに行ってみるといい刺激になっていいと思います。
名無しさん
2分前
て言うか、会社で行かせないとですね。じゃないと辻褄が合わない。新人が異動先でマニュアルが違うなんてのがあるんでは?
名無しさん
34分前
定年まで働く事に夢がないと言われている方がいらっしゃいましたが、オーナー制度をとって複数店舗展開すればいつまでも現場ではなく収入も確保しつつ新しい事にもチャレンジ出来ます。
名無しさん
42分前
会社や店舗自体の組織体制の再構築も併せて行なっているのかな?
離職率の高い職場って必ず組織内の問題が蓄積されている場合が多い。
小手先だけでお茶を濁しても改善はしないよ。
名無しさん
1分前
串カツははたして?
名無しさん
45分前
離職率が高い理由を真剣に検討して改善しようとしてるのかね??
長時間労働、休暇の取得といった基本的なことが解決できていないから離職者が多いのは明白だろう。そこを解決しないと何やったって焼け石に水だよ。
名無しさん
42分前
外食産業の時点で何をやっても効果無し
名無しさん
25分前
飲食業は厳しいらしいね。工場もひどいよ。行って1日目からめっちゃ怖い。大きい企業は、色々考えられてていいかも。
名無しさん
48分前
お金でしょ
仕事内容とお金があっていないと思えば離れます。
モチベーションの根っこは お金
親に仕送りしたい
子供養いたい
車買いたい
働く一番の理由の多くは生活費や養育費などお金です
名無しさん
39分前
効果的に売上を上げることのできる立地を考えたり
仕入先と折衝できたり
いかにシステマチックかつ効率的に店舗を運営できるかを考えられるような店員であれば
そのうち給与も高くなるよ
名無しさん
39分前
すごく楽しそうな店舗に感じる。外食産業が働きやすい環境に変わっていく良い流れだと思う。
名無しさん
15分前
サービス業は求められる内容が高いルーチンワーク。モチベーションを保つのは大変なエネルギーがいるのに、待遇や会社でのポジションは最低。研修も大事だがきちんと休みも取れてサービス残業当たり前の慣習を変えていかないと人手不足は深刻化するばかりだと思う。
名無しさん
51分前
会社の近くなので、この店舗に行きました。
味は普通ですが、新人ばかりで、元気があり活気に満ちてます。常に満席なのが分かります
名無しさん
29分前
非常に頭の柔らかい経営陣ですね。
新人に働く意義や理由を与えつつ、値引きでお客様に対しての還元もきっちりしてる。
採算さえ合うのであればこの取り組みはもっと拡大してみて欲しい。
名無しさん
48分前
離職率って、どの職種もそうだけど、本当にやりたいかどうかで入ったかだと思う。
希望する仕事に就けず、とりあえずで入ってる人のほうが、多いと思う。
名無しさん
14分前
1000店そんなに店舗作ってどうするの?塚田農場も店舗増える事に品質維持にボロが出てきたしまともに品質管理が出来るのですか?
名無しさん
26分前
店舗検索すると本番の大阪は数店舗しかないですね。
競合他社が多い地元じゃ戦えないってところを見るとその程度のお店なんでしょうね。
名無しさん
57分前
この前TVで紹介されていたけど、慣れた社員よりも新人の方がサービス良いと客が言っていたね。
名無しさん
51分前
若い人たちが安心して業務を習得していける環境はとても素晴らしいと思う。
「今どきの若いやつは」とか言うこうるさいGGたちは現場には不要だよ。
名無しさん
16分前
外食の時代は終わったかな・・・
自炊生活できる人が多くなった
食べる事に興味がない自分は
スーパーがあればいいと思う
名無しさん
1時間前
串カツの出来が悪かったら作り直してくれるって言うところは、お客さんからお金を取る以上は、そのくらいの心構えが無いと失礼だ。
他の店も見習って頂きたいです。
名無しさん
41分前
離職率か。私は人間関係が問題だな。セクハルされて、取締役が注意してくれたけど、それ以降腫れ物だよ。私はセクハラやめてほしいだけだったのに。
名無しさん
1時間前
自己流のアルバイトにどう注意すればいいかのくだり、店長のお仕事では?
店長が直せていないのに新人に任せるのは荷が重いと思います
名無しさん
57分前
店長の注意の仕方も自己流だと、下の者はやりづらい
共通の認識程度は必要だ
名無しさん
37分前
完全禁煙化を採用されたそうなので応援しております。上京の際には寄ってみます(^-^)
名無しさん
15分前
離職の理由は長時間労働とそれに対しての給料が全く見合わないという点!
それが解決されるなら理想かもしれないですね。
名無しさん
27分前
離職を防ぐは良いけど。。ずっとそこにはいられないよね。
名無しさん
45分前
どんだけ安く提供しようと努力しても安倍政権だと簡単に消費税10%になります。
健闘を祈ります!!
名無しさん
43分前
安部政権じゃなくてもなるよ
名無しさん
23分前
地元にもあるけど、外国人のみだけの日もある
それは構わないけど、注文間違えるし1個を3個でてくるし会計はどんぶりだから本社にクレーム付けたことあるわ
名無しさん
57分前
先日、中野の店舗に訪問したけど店員さんの対応が悪くて何も注文せずに出て来た。
名無しさん
47分前
あんな安いとこで何を求めてんのよ?
そこそこの金出してから言いなさいな
名無しさん
47分前
昔と比べて質が下がった様な気もするし、値段も高いし、しかも田中は大阪に無いよね。
名無しさん
3分前
東京生まれで大阪の味という矛盾した店です
名無しさん
1時間前
新入社員の店と知ってれば、お客側も失敗あってもご愛嬌で許せるところもあるよね。
知らずに入った店が新人ばかりで、サービスの質が悪いよりはマシかな。
名無しさん
57分前
いいと思うし近くにあったら行ってみたい
しかしドリンクって安く出せるんだね
名無しさん
45分前
これはいい試み。「今時の若いもんは…」とか愚痴言ってるだけじゃ何の解決にもならんからね。
名無しさん
19分前
飲食チェーンの正社員てのは、「将来が見えない」職種なんですよね。
入社して2〜3年もすれば「店長」になるが、年収で言うと、せいぜい3〜400万。
1000店舗のチェーンなら店長は1000人います。
ここまではどんなアホでもなれます。
が、次の「地区長」とか「地区本部長」ってポストが極端に少ない。
で、40歳で「店長」のままの人は会社にいられなくなるんですよね。
30歳までにこの構造に気付かなければ、先の人生は真っ暗です。
名無しさん
12分前
イマドキの企業人って何を考えているか判らない方が先でしょ。
声だし?・・串かつ屋は、声じゃなくて串かつの味じゃないのか?
声は普通でいいよ。普通って何か判る?普通って?え?
実際、普通に毎年の様に何かの外食で、食中毒事件が起きるが・・・
それって異常なんじゃないの?声出してれば食中毒は回避できるのか?
石の上にも三年って言葉が昔はあった様だが、俄仕立ての職人モドキが
企業や人をダメにしているんじゃなの。
話も聞くのが嫌なら10年人生遠回りしなよ
名無しさん
8分前
最近マスメディアによく取り上げられいますよね。
本文とは関係ないが、犬猫同伴可の店舗に行ったことがある。
何故、犬に吠えられながらお酒を飲まないといけないなか。
衛生上も問題ありでしょ。
名無しさん
59分前
ベテランアルバイトの人には店長から注意して貰うのが1番な気もするけどな
名無しさん
35分前
飲食なんか、自分で経営すりゃあいいだろ。
串カツ屋なんか、ノウハウ学んで、味を研究すればやっていけると思うけどねぇ。
名無しさん
42分前
結局、離職率を下げるために給与を上げるという選択肢は最後の最後なのね。
 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2018.7.5

「大たこ半端ないって」 老舗たこ焼き・道頓堀くくるで「“超”半端ないたこ焼」、W杯の健闘たたえ /大阪

 大阪・道頓堀のたこ焼き店「たこ家道頓堀くくる 道頓堀本店」(大阪市中央区道頓堀1、TEL 06-6212-7381)が7月5日、サッカー・…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。