揺さぶられっ子症候群 家庭内の事故なのに…虐待疑われ、引き裂かれた親子 背景に何が?

■家庭内の事故 なぜ信じてもらえない?

取材班が訪ねたのは、福岡市に住むある家族です。

1歳の長男、夫と3人で暮らしている満島かなえさん(仮名・32歳)。

幸せな生活が一変したのは、今年4月。かなえさんが、つかまり立ちを始めたばかりの長男(当時生後9ヵ月)とリビングにいたときでした。

【かなえさん】
「ここにつかまって立っていて、私は洗い物していて、ガタンガタンとゴミ箱を触る音がしたんです。危ないなと思った瞬間に…」

関西テレビ 10/19(金) 6:02配信
きっかけは日常の何気ない出来事
カンテレ

長男は後ろに倒れたといいます。

関西テレビ 10/19(金) 6:02配信
長男は後ろに倒れた
カンテレ

【かなえさん】
「ゴンっていう鈍い音。今までにないくらいすごい泣いていて、私もびっくりして抱きかかえてあやしてなでてしたんですけど、全然泣き止まなくて」

その後、長男は意識を失い、かなえさんは119番通報。長男は病院に運ばれます。

長男には、脳内で急性硬膜下血腫が見つかったものの手術は必要ないということで、1週間の入院となりました。

そして退院の日、ずっと病室で付き添っていたかなえさんは、別の部屋に呼び出されます。

【かなえさん】
「医師からの病状説明の後、児童相談所の方が3名こられて、用紙を見せられて、出血(急性硬膜下血腫)と眼底出血が2つあるので、虐待の疑いで一時保護しますとはっきり書いてありました」

関西テレビ 10/19(金) 6:02配信
見せられた用紙には…
カンテレ

突然、虐待を疑われ、児童相談所から長男と引き離すことを告げられたのです。

かなえさんが病室に戻ると、長男の姿はありませんでした。

 

記事を全て開く
【かなえさん】
「からっぽでした。原則2か月保護しますって言われたときに、2カ月が長すぎると思ったのと、突然自分の目の前から連れて行かれたのがショックで、何も考えられなかった」

児童相談所に「虐待が疑われる」と通告をしたのは病院でした。

病院の医師が疑ったのは、乳幼児を激しく揺さぶることで脳に損傷を与える「揺さぶられっ子症候群」(通称SBS)。

関西テレビ 10/19(金) 6:02配信
揺さぶられっ子症候群
カンテレ

かなえさんがいくら事故だと訴えても「家庭では起こりえない」と信用してもらえませんでした。

関西テレビ 10/19(金) 6:02配信
児童相談所の会議記録
カンテレ

SBSの問題に取り組む弁護士は「こういった相談が全国から寄せられている」と話します。

【SBS検証プロジェクト事務局長・川上博之弁護士】
「この1年間で全国で30件くらい、大阪でも7~8件くらいある。一番多いのは家庭内での転倒ですね。あるいは落下。そのような事故のエピソードがあるにもかかわらず、そういう意見をくんでもらえなくて、虐待の疑いがあると言われてしまっているケースが、7~8割占めているのではないかと思います」

関西テレビ 10/19(金) 6:02配信
川村博之 弁護士
カンテレ

そして、親が事故だと主張し続けた場合、2年近く子どもが戻されないケースも少なくないというのです。なぜ家庭内での事故だという親の説明は信じてもらえないのでしょうか?

福岡市の児童相談所は、「基本的に厚生労働省のマニュアルに従って対応している」と話しました。

■児童相談所が従った“厚労省のマニュアル”、その根拠とは…

【上田大輔記者(厚労省前)】
「厚労省のマニュアルには、家庭内での転倒・転落だと説明した場合、必ずSBSを第一に考えなければならないと書かれています」

厚生労働省が児童相談所向けに出しているマニュアル「子ども虐待対応の手引き」。

関西テレビ 10/19(金) 6:02配信
児童相談所向けの「マニュアル」
カンテレ

ここには「90cm以下からの転落や転倒で硬膜下出血が起きることは殆どない」「(親などが)家庭内の転倒・転落を訴えた場合には必ずSBSを第一に考えなければならない」とあります。

関西テレビ 10/19(金) 6:02配信
マニュアルにある文章には…
カンテレ

この記載は、5年前、新たに追加されました。

8年前まで虐待の対応をしていた児童相談所の元職員にマニュアルを見てもらいました。

【中京学院大学看護学部・元山彩織教授】
「この書き方をしていると、とにかく(医師の)診断がついたら保護に向けて頑張ろうっていうような意味あいにとれる」

(Q.それ(マニュアル)にしたがって積極的に一時保護するようになった?)

【元山彩織 教授】
「これ見るとそういう傾向になってしまっているとすごく思いました」

関西テレビ 10/19(金) 6:02配信
児童相談所の職員だった元山教授は…
カンテレ

そもそもマニュアルには医学的に確実な根拠があるのでしょうか?

■マニュアルに医学的な根拠はあるのか? 脳の専門家は「事故でも起きる」

取材班は、頭のケガに詳しい医師のもとを訪ねました。小児脳神経外科の西本博医師。頭のケガについて虐待と事故を見極める研究に長年取り組んできたこの分野の第一人者です。

【西本博 医師】
「日本ではどういうわけか乳児の急性硬膜下血腫が虐待しかないように思ってしまっている感がかなりある。虐待専門家の中でも。それは非常に間違いです」

関西テレビ 10/19(金) 6:02配信
小児脳神経外科 西本博医師
カンテレ

西本医師によると、乳児の急性硬膜下血腫には、激しい揺さぶりなどの虐待によるものと、事故によるものの2つがあります。しかし、約50年前に国内で報告された「事故による急性硬膜下血腫」は、今ではほとんど忘れられているというのです。

【西本博医師】
「虐待の専門家というのは小児科を中心とした先生方になるんですけど、基本としている知識がすべて輸入品。外国の知見を第一にしている。外国は『家庭内で起こる(事故による)急性硬膜下血腫』は認めていない人が多いわけですから」

関西テレビ 10/19(金) 6:02配信
小児科医が翻訳した米国の「教科書」には…
カンテレ

5年前に日本の小児科医が翻訳したアメリカの教科書。

ここには、頭のケガが『家庭内の低い位置から転落したことによると語られ(た)場合、特に虐待である可能性が非常に高い』と書かれています。

今年8月、西本医師は、家庭内での事故でも急性硬膜下血腫や眼底出血が生じることを一般向けに説明した本を出版しました。

【西本博医師】
「もう少し研究を進めて、小児科医が納得してもらうだけの根拠を作らないといけないと思う。かなりの年数を要するので、その間、虐待と間違えられて犠牲になる親子が出る可能性があるので、急きょ本を出版しました」

関西テレビ 10/19(金) 6:02配信
西本医師も一般向けに出版
カンテレ

■突然の連絡で…34日後に一時保護を解除。『地獄の日々だった』

今年4月、虐待を疑われ、長男が保護されたかなえさん。保護から2週間後、児童相談所から突然電話がかかってきます。

関西テレビ 10/19(金) 6:02配信
児童相談所から突然の連絡
カンテレ

預け先の乳児院で長男が後ろに転倒し、意識を失って病院に運ばれたという連絡でした。

【かなえさん】
「意味が分からなかった。連れて行かれる時に、保育士も看護師もいるので安心してくださいと言われてたのに、そういう事故を起こしたので信じられなくなって」

乳児院での事故からすぐに児童相談所は家庭訪問を行い、いったん祖父母の家に戻すことを条件に、保護から34日後に一時保護を解除。児童相談所からは『異例の早さだ』と強調されました。

【かなえさん】
「地獄の34日でしたね。長かったです。言葉悪いですけど、拉致ですよね。向こうは保護って言いますけど。連れて行かれたこちらからすれば、誘拐された」

厚生労働省は、関西テレビの取材に対し、『現時点で(マニュアルの)SBSに関する記載を見直す予定はない』とコメントしています。

※カンテレ「報道ランナー」2018年10月18日放送「特命報道 ツイセキ」より

カンテレ

関西テレビ

名無しさん
4時間前
なぜ信じてもらえないかと言うと「自身の虐待を隠して嘘をつき通し子どもを殺すまで追い込む親がいる」からだと思います。
そんな親なのかそうではないのかを、家庭という閉ざされた空間の中で行われていることを、外から判断するのが非常に難しく時間もかかる。もちろん、そうでない親御さんは自身の潔白を誰より知っているし、そんな中で我が子と引き離されるのは大変辛いことだとは思います。
児童相談所もどうすればいいのか。親を信じた結果、子どもが殺されてしまう、という非常に重い事態になったことが幾度もありますし、最悪の事態を想定すると、保護することはやめられないと思います。
ただ事故の可能性も考えて親御さんへの対応も丁寧にすることが求められるかなと。でも人員も予算も足りていない児相にそこまで求めるのも過酷かと。
名無しさん
4時間前
ではあなたは全く何もしていないのにいきなり子供を連れ去られてもいいということですね
あなたがそれでいいなら他人にそれを押し付けても仕方ないと思います
痴漢冤罪ガーと騒ぐ男は児相による冤罪にも騒いだほうがいいよ
名無しさん
3時間前
時折ありますね。
転勤して、担当が変わったのか
御両親の元に返してしまい、結局虐待があってお子さんが亡くなってしまったとか。
そういった最悪のケースにならないためにも、そうせざる負えない状況なのかもですね…。
名無しさん
3時間前
虐待が疑われるケースに限り嘘発見器を使用出来るようにするとかダメかな?
名無しさん
3時間前
全部がそうじゃないとは思うけど、悪用する奴が必ずいるからね!
日常的に殴ったり蹴ったりしといて、気づいたら死んでた、とか適当な事言って、逆ギレして児相や警察、通報者訴えるとかね。
あと虐待起こると、児相は何やってた!とかね。
悪い奴のせいでみんな振り回されて、いたちごっこ。
名無しさん
3時間前
記事から受ける印象では、かなり自己中の親。
ネグレクトが多分疑われた。
名無しさん
2時間前
ではあなたは全く何もしていないのにいきなり子供を連れ去られてもいいということですね>
では、あなたは全く何もしていないと言う親を信じ、子供を親御さんに返しそのご虐待され亡くなった場合、どうお考えになりますか?
今回のご家庭の場合はこれには当てはまらなかったので大変辛い思いをされたと思いますが、このような場合より虐待をされ何度も保護できる機会がありながら親の言葉を信じ虐待で亡くなる子供の方がはるかに多いのが事実です。
もしかしたら、と言うことがあるならやはりまずは子供を守ると言うのは大切なことだと思います。
名無しさん
2時間前
保護しても批判。
保護しなくて虐待死しても批判。
大変な仕事です。
いっそのこと家庭内に防犯カメラでもつけて全部記録しておけばどうでしょうか?
いろんなものが記録されますけど。
名無しさん
2時間前
でも人員も予算も足りていない児相にそこまで求めるのも過酷かと。>児童相談所の内部事情をご存知なんですか?
名無しさん
2時間前
難しい世の中だ。
名無しさん
2時間前
児童相談所は入院から退院までの1週間何もしないの?
それとも医者からの通報が退院直後なのかな?
初期対応マニュアルに不備があると言わざる得ないと思うんだよね。
名無しさん
2時間前
息子も目の上をぱっくり切って血だらけで病院にいきました。
そしてまた1年後同じところをぱっくり切りました。
大きな怪我でも虐待を疑われないのは、お医者さんにも確信があったのだと思います。
申告する医師も慎重に行っているはずです。
なにか気づくものがあったのかもしれません。
小さな命が一つでも失われないようにするために、医師も必死なのだと思います。
難しい問題ですが、悔しいけれども、お子さんが帰ってきたらたくさん抱き締めてあげて、離れていた期間の分愛を注いであげてほしいです。
コメントを全て開く
名無しさん
2時間前
家庭内でもドラレコみたいなのつけないといけない時代ですかね?
名無しさん
2時間前
虐待する親は虐待をしない親にも大迷惑をかけているんだな。
嘘つく虐待親も多いし、返して虐待死になったら、児相も叩かれるしな。
名無しさん
2時間前
医者が無能だということだろ
どーせどっかの医学部みたいにコネで医者になったんだろう
名無しさん
2時間前
当事者だったらたまんないわ
怪我させて落ち込んでる時に虐待を疑われただけでショックなのに、離ればなれになるなんて
名無しさん
2時間前
>ではあなたは全く何もしていないのにいきなり子供を連れ去られてもいいということですね
そんな事一言も言ってないと思うけど。何を勝手にヒステリックになってんだろ。
名無しさん
2時間前
そもそも医者が揺さぶられたのか、転んで頭打ったのかの判断できないもんなのでしょうか?
あと、児相も、虐待する親とそうでない親の判断ができないもんなんでしょうか?
止むを得ず一時保護したとして、周辺捜査で親の人柄とかちょっと周りに聞けば判断できそうなもんですけどね。
難しいんですかね。
名無しさん
2時間前
小児系の医者ですが、硬膜下血腫はまあある得るとしても、眼底出血は頭部にかなりの回転加速度が加わらないと起きないんです。
ということで、医者からすれば「ソファーから後方に倒れただけで眼底出血?」って疑問は起きます。
また、小児の重症頭部外傷では眼底をチェックし、眼底出血があれば揺さぶられ症候群、すなわち虐待の疑いあり、となります。
名無しさん
2時間前
あと基本的に身長の高さ以下からの頭部外傷が重症になることは稀なので、そこも疑われた一因になったでしょうね。
名無しさん
2時間前
聞き取りとかしないんですか?
近所やかかりつけ医とか。
9ヶ月の子なら、活発だとなおさら傷などできやすいし、虐待なら周りが絶対きづいてる。
これだけで虐待と言われるなら、怪我が怖くて子供から離れられない。
名無しさん
2時間前
無責任な発言が多く驚きました。
家庭内の事故は十分起こりえるものと思います。このケースだと親の不注意がないとはいえませんが、保護するにあたりもうすこししっかり調べてからがベターだと思います。
痴漢冤罪となんら変わらないです
名無しさん
2時間前
想像でしかありませんが、大人しくクレームをつけそうにない親だから、ここまでしたんだと思う。
虐待してるような威嚇したり強行手段に出るような親には何もかも出来ずに会わせてもらえず手遅れになっている。
そういう親こそ保護したらいいのに、公務員は手間がかかことは嫌いなんですよ。
名無しさん
1時間前
本当に虐待かどうか調査したり、虐待せずに子育てできるよう親を長期にサポートしていくには、現状は児相の人員増員と役割見直しよりも、専門家を入れた別の機関を設立する方が早いので、政府には是非そういった機関を設置していただきたいし、確か設置についての提案があったはず。
名無しさん
1時間前
コメ主さんと同意見。
その後虐待により子供がなくなった場合、児相は見抜けなかったのかとバッシングを受ける。
こういうケースは難しいと思う。
名無しさん
1時間前
>でも人員も予算も足りていない児相にそこまで求めるのも過酷かと。
過酷だろうが民間じゃないのだから、そこはしっかり対応させなきゃ。
名無しさん
1時間前
虐待の疑いがあるならどんどん介入すべきだし、一時保護もどんどんやれば良いと思う。
ただ、事故では起こりえないと決めつけて、人手が足りないからという理由で事故の可能性を一切考えないのは駄目でしょ。
虐待されていないのに親から引き離されるのは、子供にとっても精神的なダメージは尋常ではない。脳の発達に障害を及ぼすレベルのストレスだよ。
事故の可能性を一切考えず、一時保護を何ヶ月、数年とやれば子供の精神的なダメージは取り返しのつかないものになる。
一時保護をしても、子供の身体の成長も良好で、他に虐待を疑う傷も無く、親とも面談し家の中を調査して虐待の可能性が低ければ数日で子供を返して良い。
虐待で死亡すると児相が批判されると言うけれど、誰も全ての案件を批判などしていない。
名無しさん
1時間前
もうちょっと調査してからじゃだめなのか。
親からしたら、こんなのたまったもんじゃない。
名無しさん
1時間前
要するに、マニュアル優先と言うことでしょう。
状況を総合的に判断して判断するとなると、判断を下した人の責任が問われる。
マニュアルに従うだけなら難しいことを考える必要はない。
虐待以外の要因でできてもおかしくないような傷が何十個あっても、
一つ一つは決定的な証拠ではないので評価されない。
反対に、虐待の疑いが強く持たれるような傷は、
たった一つであってもほかの可能性など一々配慮せず機械的に対処する。
名無しさん
1時間前
児相が批判されるのは、素人の誰が見ても虐待が明白(何度訪問しても居留守で絶対に出てこない、身体もやせ細ってあざだらけ、かつ子供も帰りたくないと訴えている)なのに、一切保護せず、転居先の自治体にもろくに報告しない、といった明らかな怠慢がある場合のみ。
虐待の可能性がほとんど考えられない状況で子供を帰して万が一虐待死しても、児相を責める人はほとんどいないでしょう。
子供の転倒転落なんて、歩き始め、寝返りをし出した頃には誰にでもよくある事。大抵の子供は大事には至らないが、打ち所が悪ければ頭蓋内出血も起こる。
それを100%虐待と決めつけて、きちんと調査もせず数ヶ月から長期間に及ぶ保護はいけない。
今回の記事のケースは、保護先でも転倒して意識不明になったのは良い事では無いが、災い転じて、保護が打ち切りになって良かった。
子供も早くママに抱っこしてもらいたかっただろう。
名無しさん
1時間前
経験的には、つかまり立ちをした子が転倒して頭蓋内出血を起こす確率はかなり低いです。(0とは言い切れませんが)
医学上の例外の主張を行うことで、救える子供の確率を下げることには賛成しません。
実際両親の話だけで虐待の有無を100%鑑別することは困難です。
この本の脳外科医は現状の取り決めの趣旨を理解していないので、危険な発想だと思います。
私は同じ状況になれば制度に従いますよ。家族関係が問題ないと判断されれば子供は数か月後には戻ってきますから。
名無しさん
1時間前
今は転倒時に頭を保護するリュックなんかあるけど、昔から子供はふつうに転倒してた。
でも、子供の体重で低い位置からの転倒で眼底出血は、やはりありえないと思う。
名無しさん
1時間前
コメ主さんに同意かな。医療関係の現場にいるけど、小児の外傷は治療と同時に虐待かどうかを絶対に考える。虐待された子供を救えるかもしれない数少ない機会だから。
虐待かどうかの線引きを100%正確にするのは無理な話で、いかに100%に近づけるかを模索するべきだし、現場も専門家もそれをしている。
名無しさん
1時間前
これは難しい判断だと思います。
うちの子も1歳前に、テーブルにつかまり立ちしてて、顎をテーブルに打って唇を切ったことがあります。
びっくりしてお医者様に行ったら、先生が
「虐待とは思わないけど、状況を説明してもらうね」とおっしゃって、テーブルの高さ、その時私はどこに居たかなど、絵を描きながら質問されました。
これは、仕方ないこと、というか、正しいことだと思いました。
虐待を疑うには、事故以外に、検診、予防接種などにきちんと行っているか、母子手帳の記載状況、公園、お稽古などお友達がいるかなど総合的な判断が必要だと思います。
名無しさん
1時間前
不注意な親からは一時的に子供を保護する必要があると思うのだけど・・・・・・。
名無しさん
56分前
とにかく連れて行かれるのを拒否して、弁護士立てて訴訟一択。職員の名前は必ず突き止める。
記事のように預かり先でケガさせられたら慰謝料請求とともに刑事告訴。
名無しさん
53分前
基本的に性善説のもとに作られている日本の法律。
だから、証拠がなきゃ無罪が当たり前。
しかし、この虐待の件では証拠もなく有罪扱い。
法がおかしいとしか言いようがない。
精神的苦痛とかで裁判されたら勝てるのか?
名無しさん
52分前
これがもし実際に虐待があって見逃してたら鬼の首を取ったように叩くから仕方ないよね。
名無しさん
51分前
お医者様?先生?
医師のレベルが低いと人生めちゃくちゃになる
名無しさん
44分前
子供作ったら負け?
名無しさん
44分前
AMAZONのCM思い出したわ
あれさえつけておけば。。。
名無しさん
42分前
<虐待の可能性がほとんど考えられない状況で子供を帰して万が一虐待死しても、児相を責める人はほとんどいないでしょう>
⇒そのような<偽陰性(虐待なのに一見そうみえない)>の子供を救おうという方向に社会や現場は動いていることをご理解ください。
<それを100%虐待と決めつけて、きちんと調査もせず数ヶ月から長期間に及ぶ保護はいけない。>
<虐待を疑うには、…総合的な判断が必要だと思います。>
⇒現状では虐待の有無を100%鑑別する方法はありません。個人的な経験では、とくに一部の母親は<女優>ですので、疑い深い医療職であっても全くわかりません。精神科の友人も同意見です。
偽陽性と偽陰性のどちらが問題かを考えてください。もちろん偽陽性の両親のfollowも重要だと考えます。今後もさらに良い方法を模索していく必要がありますね。
名無しさん
38分前
児相って子育てしたことない老害ジジイや親に子供押し付けてバリキャリ()だった老害ババアばっかだからわかんないんでしょ
あとはまだ若い高校大学出たてのガキみたいな奴しかいないから本当の子育ての苦労なんかしたことない奴しかいないしな
名無しさん
34分前
小児科臨床経験があるなら、怪我の程度以外にいくらでもわかる場所がある。
それを見抜けないなら、患者を「病人」としか見ていないだけ。「人」として向き合ってない。
カルテと傷病部位しか見ないような医者はレベルが低すぎて話にならん。
名無しさん
30分前
クズだよね、このような元コメント書くやつって。自分の子供、あるいは自分の配偶者に同様のことがあっても、自分の逮捕は止むを得ない、と思っているのなら仕方がないが、
名無しさん
27分前
二回目の事故が残念ですけど
脳震盪は一度でも危険。複数回は非常に命が危険。
生涯要経過観察と思ってください。
タイトル、「家庭の事故」、「引き裂かれた」に違和感。
家庭でも保護施設でも、原因はなんであれ、あってはならないこと。
一度目は、たまたまだったのに~ぐらいに思っているなら、大間違いですよ。
名無しさん
18分前
>虐待なのに一見そうみえない子供を救おうという方向に社会や現場は動いている
私は、そのために保護や介入はどんどんやるべきと書いています。
その事と、虐待と決めつけて調査を一切せずに、子供を長期間親から引き離す事は別物です。
虐待でなかった場合、親と良好な愛着形成をしている子供にとって、親から引き離される精神的なダメージは尋常ではありません。脳の活動に大きなダメージを与える程にストレスは甚大です。
保護さえしていれば子供に良いわけではないので、一時保護の後は迅速に調査をすべきです。
名無しさん
18分前
>現状では虐待の有無を100%鑑別する方法はありません。
それはどんなに時代が進んでも100%鑑別する事は不可能です。100%鑑別する事を目的にしてはいけないでしょう。
親が女優で、疑い深い医療職であっても全くわからない場合は仕方がないでしょう。そこまで疑っては、誰も育児は出来ません。
現状のマニュアルでは難しい事もあるでしょうが、常識的に考えて、また事例も踏まえて、マニュアルも基準もどんどん見直し改定していく事は必要です。
虐待を100%防ぐ事は不可能です。偽陰性は仕方がありません。
大切なのは、虐待の可能性が濃厚な場合に対応を怠る事が無いようにする事であって、調べても虐待の痕跡が無いものを本当かどうか疑って子供を闇雲に親から引き離す事であはりません。
社会全体でより良い方法を検討していけると良いですね。
名無しさん
12分前
難しい問題だし、自分の身に起きたら
子供を引き離された悲しみでどうかなりそうになるが
仕方のない事かな?とは思う、
何人の子供が虐待で悲しい思いをしているか
それを考えたらやむを得ないとは思うが
調査に時間が掛りすぎないか?とは思う、
数日もしくは1週間程度で分からないものかな?
名無しさん
11分前
虐待か事故か判らないので保護は確実に
しかし直後からの子供の安全が確保できる環境での面会交流も確実に、面会交流を実施しながら調査、今後の対策を考える。
これは真実か虚偽か判らないDVでも同じ事。
名無しさん
5分前
保護は仕方が無いとしても、どこに居るのかすら教えてもらえないのはどうかと思う。
面会はさせないとしても、硝子越しとか、遠目でもいいから子供の姿を見せてもらえれば親も多少は安心すると思いますけど。
子供の成長を見れないのはツライと思う。
名無しさん
4時間前
テレビを見ました。
一時保護。これに期限はないのか疑問でした。
長いと1年以上とか言ってましたが、詳しいシステムの話が無かったです。
子供を守る為に、誤認保護が起きるのは一定数仕方ないと思います。
ただ、誤認保護が数ヶ月、数年に及ぶのはどう考えてもおかしい。
拘留期間と同じように、一時保護期間をしっかり決めて、その中でより正しく判断していけるようなシステムが必要ななのでは?
その為に法も後押しして欲しい。
児相に面会の義務付けや強制的に家に踏み込めるなどようにして欲しい。
児相だって保護しか権限ないから、家庭に戻す事に消極的になるでしょ。
児相の対応ではなく、法の問題がやはり大きい。
いつでも、すぐに対応できる権限を持たせたら、積極的に返せると思う。
名無しさん
2時間前
子どもが成長するのに一番大事な親と子どもが触れる時期が奪われて「仕方無い?」それが虐待の考え方なんだよ。
名無しさん
2時間前
>誤認保護が数ヶ月、数年に及ぶのはどう考えてもおかしい
誤認保護っていうのが前提だったそうなるけれども。
誤認保護かもしれないから(誤認とおもってなくても)数か月で親の元に戻して即虐待されるリスクを考えるとなぁ。
一旦絶対親に戻すみたいな言い方されているようにも見えるけど
それが正しいと本当に思う?
名無しさん
2時間前
仕方なくねぇよ。
幸せな方を八つ裂きにして仕方ないなどあり得ない。
誘拐と変わらない。訴訟ものだ。
名無しさん
2時間前
面談基準で大丈夫と判断されるのは人によると思いますが
ちょっと目を離したつもりの話をよく聞いたらネグレクトかもしれないから
難しいですよね
名無しさん
2時間前
本当に助けないといけない時は助けてあげれないくせに、病院の言う事”だけ”を真に受けて誤認をする。
傷を見る専門家であろうと、人が受けた傷が虐待によるものなのかどうかの判断ってどれだけ信じられるのだろうか?
結局のところ本人の反応も含めて判断するしかないのに生後何ヶ月の意思疎通が出来ない子の判断ならば余計に慎重に慎重をきすべきだと思う。
どうせ、診察した病院の判断に任せっきりで児童相談所は検証なんか考えもしないんだろうな。
自分たちで考え判断することができない組織だから、外部”だけ”の判断に任せっきりで、本当に助けてあげなきゃいけない事例の時には気づくことも出来ずに子供を死なせてる。
この記事の子供は保護(誘拐)した施設先でさらに事故を起こすというから怖い。
児童相談所”こそ”警察機関と違って、”未然”に防ぐことが目的のはずなのにどれだけ”未然”に防げただろうかね???
名無しさん
1時間前
>本当に助けないといけない時は助けてあげれないくせに、病院の言う事”だけ”を真に受けて誤認をする。
あの結愛ちゃんの件だってそうだ。
医師だって結局は人間だから、間違うこともある。
だけど虐待を疑われるなんて、親御さんもかわいそうだ。
名無しさん
1時間前
児童福祉法に一時保護は2ヶ月を超えてはならない、とあります
名無しさん
1時間前
lldさん
もう目先しか見えてませんよ。判断を外部に任せっきり?
捜査権がない児童相談所は何を判断基準にすればいいんだよ。素人がみたアザと医師が見るアザは同じですか?
虐待する親の中には話すと普通の人も多いと聞きます。疑いがあるならまず保護してあげないと子供は守れない。それこそ予防でしょ。
施設でケガさせてしまったのは明らかな過失だけど幼稚園とかでも起きるからね。
名無しさん
1時間前
児相の職員の、責任感と能力の欠如が問題なんです。
命を扱っているんだから!!
例えば、同じ命を扱う医師に誤認があったとしましょう。
それを『発見しにくい病だから仕方ない』と納得できるでしょうか?
『医師と児相職員じゃ給料が違いすぎるよ!』という突っ込みがありそうなので・・・
もちろん児相の職員にも、責任に見合うだけの給与や社会的地位は必要でしょう。
それはあって然るべきだと考えます。
児相の職員の方々には『本気で仕事をすれば、それだけ大変で大切な仕事である』ということを忘れずに励んでもらいたい。
名無しさん
49分前
>>子供を守る為に、誤認保護が起きるのは一定数仕方ない
でも、そのせいで、自分の子どもと何日も引き離されたら…と考えただけで、胸が苦しくなります。
息子を抱っこしながら走って、落として頭に怪我させた経験があるので、それが現在なら私も同じ目に遭うかも…と思うと、他人事ではありません。
名無しさん
41分前
殆どのつかまり立ちを
した頃の子供なら、
多少激しく転倒はある話し…
よほど以上の事がなければ
そんな事にはならない気がします。
でなきゃ殆どの子が
入院手術という事になりそうな…
でも親に返しちゃダメでしょ!
って言う親に返したりするのに
システムにも問題があるかと
名無しさん
33分前
2か月を超えてはならない、但し必要と判断されればその限りではないとなっています。
通常こういった事例の場合最低2か月は引き離されます。2か月を延長する場合、家裁での手続きなどが面倒ですので、よほど怪しくなければ2か月以上延長はされません。
例えば、2か月以内に返したとして、すぐ虐待で何かあった場合、児相は何をしていたんだとなり、児相の責任問題になります。つまり、調べたけど虐待ではなかったとしても2か月は返さない、会わせないのが児相のマニュアルです。
乳児に2か月も会えない、場所すら教えてもらえない、親は地獄ですが、児相の職員は専門家でもなんでもない公務員ですからマニュアル通りです。子供が心配でも職員は土日は連絡すら取れません。
この事例の場合、乳児院でケガしたようなので、次に何かあれば責任になるので2か月の前に返しちゃったと思われます。
本当に虐待を防ぐ為にはこんな現状では無理。
名無しさん
4時間前
保護されるのは仕方ない事だと思うけど。
児相先でも転倒、、、?
ありえないです。
それこそ、虐待があったのでは?と疑ってしまいます。
うちにも、同じくらいの月例の赤ん坊がいます。
つかまり立ちして、倒れる事があるから本当に目を離せない。
でも、ずっと見てる事も出来ない。
今、転倒時に頭を守ってくれるリュックサックがありますよね。
嫌がるけど、咄嗟の事も考えて必ず着用して遊ばせた方が良いですね。
私も、注意して行きたいと思います。
名無しさん
3時間前
あなただけが唯一まともな考えをしていると思います。
児相がやりすぎと批判する前に、親御さん達はいかに事故を未然に防ぎ、子供たちに怪我をさせないかに取り組むべきです。
忙しいから目を離さない?
その一手間を省くことで、結果的に1ヶ月や一年子供と隔離されるのです。
児相のやり方の是非の前に、まずは親の責任、努力が必要と思います。
名無しさん
2時間前
目を離さないのもわかるけど、でもその子の為の離乳食を作らないといけない、オムツの処理や、お洋服の洗濯(大人と洗剤分けて洗う)などなど今までの家事にプラスして子供のためにやらなければならないことがたくさんありますよね。3ヶ月の子供がいますが、今から心配で対策を考える毎日です。自由に動ける時間もあまりないですし…
この手間をかけないだけで引き離される可能性があるなら、できることはなんでもやりたいですね。
名無しさん
2時間前
うちもまさにつかまり立ちしている最中だけど、真後ろに倒れるなんてまずしなくて座り込むように倒れてく。
真後ろに倒れたとしても首の力あるし受け身取れると思う。
だから児相の人じゃないけど、私も虐待を疑ってしまった。
クッションのリュックは首締まるリスクあるし逆に危ない気がしますがどうなんでしょうかね
名無しさん
2時間前
赤ちゃんが首の力で受け身なんて取れない。頭重いんだから。
本当につかまり立ち中の幼児が家にいたら分かる。
名無しさん
2時間前
預け先で事故か虐待か分からないけど意識不明とかとんでもないことやらかしといてこれは異例の早さと強調とか何上から目線で言ってんだろ。
お前は虐待だろ?こっちはそれを面倒見てやっての事故だから仕方ないだろ?そもそもお前が虐待とかするからこうゆうことになるんだよって言ってるようにみえる。
名無しさん
2時間前
ご飯作るとき 掃除をするとき 洗濯するとき
おんぶしてました
私の時代はまだリードが一般的でなく 批判的な意見が多くて色々言われた それでもリードつけてた
とにかく死ぬよりマシ 怪我するよりマシ
そう思ってしてました
でもそれが色々な理由で出来ないお母さんもいるんだろうと思う
目を話すときは例え泣いてもゲージから出さないゲージの中はクッション性の高いマットをしくなどしてました
この記事のお母さんは可哀想だとは思うけど
対応策はあると思いますよ
私は親が早くに亡くなって 旦那も親に恵まれなくて 頼れる人はいなくて旦那と二人だけで育てたけど なんとかなったよ
何事も安全策はあります
わが子を守れるのはお父さんお母さんだけよ

厳しい意見かも知れないけど
他人は他人姑舅も本来なら余り頼るべきではないと思います

名無しさん
2時間前
我が家は保護所で前歯が折れて帰ってきました。
名無しさん
2時間前
児童相談所はパープリン集団。
行政がやることにまともなものはない。
四国から品川に越してきた虐待確定ケースは野放しで、常識で考えたら間違いと分かるようなレベルの疑いケースからは拉致。誘拐。
俺なら児童相談所の職員と刺し違えてでも我が子を助け出すね。
名無しさん
1時間前
che****
『うちもまさにつかまり立ちしている最中だけど、真後ろに倒れるなんてまずしなくて座り込むように倒れてく。
真後ろに倒れたとしても首の力あるし受け身取れると思う』
あんたの子供がそうでも世の中の子供全員が同じじゃねーんだよって話。
何言ってんの!?笑
名無しさん
1時間前
前にお話を読んだ人も、連れて行かれた先でアトピーの処置をしないで症状が酷くなっても放置されたと書いていました。そして連れて行かれた理由も仲の悪かった近所の人に一方的に通報されたということです。
あまりにも酷いので一時帰宅の際に引っ越して地区を変わり弁護士を雇ったらあっさり引き下がったと書いてありました。
保護施設の方達が間違った対応ばかりしてるとは思いませんが、預かり期間にしても少し不透明な印象があります。
名無しさん
1時間前
見てても倒れることはあります。つかまり立ちであんよを始めた頃、「こっちだよーおいでー」と少し離れて手を叩いてたら、倒れて頭をゴン。
乳児が受け身なんか取れる訳がなく、手を伸ばしても間に合わなかった。号泣する息子に心から謝りました。
その後はつかまり立ちを始めると、周囲に座布団敷き詰めてましたね。
後頭部を守るリュック、本当に欲しかったです。
名無しさん
1時間前
親の言うことは信用せず子供を奪うのに乳児院の職員の言うことは微塵も疑わず事故で済ますのかよ
警察読んで現場検証して職員全員に事情聴取する位しろよ
母親一人で家事しながら面倒見る家庭内では起こりえない事が保護先で専門の職員が常駐して専念してる中起こると事故っておかしいでしょ
実際に虐待してそうな口うるさく喚く親には対応に手間がかかって面倒くさいからと放置して、素直にいうことを聞く親に対しては実績作りのためにほんの少しでも基準に引っかかればごり押ししてるんだろうね
他の事件でヤンキーの若い親が虐待で殺しても児童相談所には権限が無いから助けられなかったとか言うくせにこういう場合は権力フル活用して人の子強奪する
名無しさん
1時間前
子供なんて転倒するものですよね。
すべて虐待と疑われるなんて悲しい世の中。
でもそういう事をする人がいるからですよね!
しかし、児相で後ろに転倒して意識失う…はあってはならない事故!
何のために保護してたの!?
名無しさん
1時間前
つかまり立ちしてる子供がいるなら、仮に転倒したり頭を打っても何事もないように対策しておくのも親の努めなんだけどね
子の手の届く範囲に危険なものを置かないとか、机の角にクッションを付けるとか、床の対策なんてのは大半の親が当然のようにしてる事だよ
この時期なら、子のいるスペースだけでもフロアマットやカーペットを敷くとかできるでしょう
ここまでの大怪我となるとむき出しのフローリングで頭強打とかだったんだろうけど、そりゃ親も悪いわ
名無しさん
1時間前
子どもに、てんかんや脳の病気などは
なかったのかな、、
名無しさん
1時間前
児相での事故に関しては訴えても良いレベルでは?そもそも誤認での保護なのだから、親の怒りは相当なものになりそうだけど。短期間に2回も頭に衝撃を受けた子供が心配。児相だけでも頭保護するリュックサックを着用させればいい。
名無しさん
1時間前
うちもつかまり立ちの子がいますが、まだ慣れない時は頭からバッターンと行った事が何度もあります。だいぶ慣れた今もバランス崩して転ぶ事は稀にありますが、8割くらいはクッションのリュックに助けられてます。
転倒防止クッションに首が締まるリスクがあるのは初めて聞きました。首に紐がかかってるわけじゃないのに?想像出来ないリスクがあるんでしょうか。
名無しさん
1時間前
che****
うちも小学生になりましたがつかまり立ちから倒れて頭打つなんてことありましたよ?
あるから、絨毯ひいたり、家具の角をクッションで覆ったりするわけですが、、。
名無しさん
59分前
寝返り、お座り、立ち始め、歩き始めは、ひっくり返ったり落ちたり、はどの子供にも当たり前にある事。
大抵の子供は大事には至らないが、打ち所が悪ければ頭蓋内出血も起こる。
親の努力次第、親が一瞬も目を離さなければ良いと書いている人もいるが、目を離さなければ、子供を生かすための食事作りも洗濯も掃除も、オムツ替えも出来ない。
子供を生かすためには、自分も食事して着替えをして生きなければならない。
環境整備である程度重大事故は防げても、捕まり立ちで転んで転倒は、完全に防ぐ事は出来ない。例えベビー柵に入れていても、転んで柵に頭を強打する事だってある。
大抵の子供はその程度ではたんこぶが出来る程度で重症にはならないが、これで大事に至るかは運次第。
名無しさん
58分前
今年から転倒で頭を保護する枕付きリュックが販売されているが、あの商品は素晴らしいと思う。まだ使った事は無いが、次に子供が産まれたら使ってみたい。大事に至らなくても、子供の脳の事を考えると、少しでも頭を打つ衝撃は無くしたい。
しかし、新生児時期にベビーベッドから転落した知り合いの赤ちゃんは東大にストレート合格したし、幼児期に2回階段から派手に転落した男の子は旧帝大医学部を出て医師になったし、多少頭を打っても子供の脳にはさほど影響無いのか?とも思うが。遺伝子で元々スーパー頭が良かったのかもしれないが。。
さて、問題は、児相が虐待の疑いのある子供を保護、介入するのはどんどんやれば良いと思う。
ただ、虐待だと決めつけて、調査もせずに長期間子供を親から引き離す事はやってはなない。
名無しさん
56分前
うちも大変だったは・・・寝たいのに寝れないと頭わざと
自分で床に叩きつけたりしてた。それからたてるようになると
わざと後ろに倒れたり前に倒れたり・・布団の上だとおもしろかったのだろうがいざその勢いで顔面をゴツンとやったこともある。
一番最悪だったのが、走り出せるようになってお風呂からあがったとき
危ないから走らない!と追いかけると子供はよけいはしって逃げる。
床ですべって頭からスッテンコロリン!!これは本当にびっくりした
数日後頭がブヨブヨしてて本当に怖い思いをしたな・・・
でもね・・・こうやっていろいろとぶつけてきてるけど今ピンピンしてるんだよね。やっぱりそれ以上になるおうな力が加わったってなると育児経験の自分としてもちょっと信じがたい
名無しさん
55分前
乳児院職員の虐待ですよw
刑事告訴して捜査してもらいましょう!
名無しさん
51分前
一歳の子がいます。
つい先日、1人で立っていた所、転倒しました。普段ならche***さんの子のように座り込もうとするんですが、遊び疲れていたタイミングだったためか、それもできず。私はちょっと家事をしていたもので、支えられず。過信は禁物です。
後頭部を守るリュック、便利そうなんですが、うちの子の場合は泣いて嫌がるし、着けても倒れるのは横や前、結局ベビーサークルにマットを敷いた方が確実かと思いました。口コミを見ると喜んで着けてくれる子もいるようなので、そういう子にはいいのかも。
名無しさん
47分前
うちの子は後ろじゃなくて座ってて横にバターンって頭から倒れる事が多かった。あのリュックは真後ろだけですよね?残念。
名無しさん
41分前
畳の部屋で育てられた昔の子はこういうことほとんどなかったね
名無しさん
39分前
よほど以上の場所や
角などで激しく打ち付けない限り
そんなには…と思ってしまう。
でなきゃ殆どの子が
入院レベルの怪我するのでは?
名無しさん
24分前
子育てとかしたことないからただのイメージだけど、まだ小さいから頭の方が若干重いんだと思っていたし後ろに倒れることって普通にありえると思うんだが…
子供いないからよく知らないけど。というかここに書いてる人達の子供はそうでも、後ろへ転倒してしまうことってそんな珍しいことなのか?
仮に多少珍しかったとしてもそれで虐待まで疑われるもんなの?
だとしたらもう世の中のお父さんお母さん精神的にきつすぎると思ったけど
まぁ保護に関しては、2ヶ月は長いなぁと感じたけど。ただ保護先で転ぶのはちょっとなぁ…ちゃんと見とけよって思ってしまうと思う
名無しさん
7分前
そうそう、横向きに倒れると意味ないですもんね…
もう、そんなんやったらヘッドレストしとかないとってなりますね。
うちはとりあえずソファーの足を外して低くして厚手の絨毯の下にぷれいまっと敷いてます。。
それくらいしかできないので。
最近は家が狭くて、ハイハイすっ飛ばしてつかまり立ちしちゃう傾向にあるせいで
足腰が鍛わってないまま立ってしまうからか
転倒の仕方が激しいのと、受け身的なものが出来ない(咄嗟き手や足が出ない)子どもが多いと聞いたこともあります。
名無しさん
2時間前
保護しなかった為に亡くなった子もいるし、こうした、例もあるし
今まで、近所の通報や、身体のアザの有無、不可解な怪我での通院歴が無ければ、いきなりの保護はせず、要注意として定期的に訪問や調査を行うなど、段階を経た方がいいかも
それより、明らかに保護しなければいけなかった目黒のゆあちゃんは、保護せず、しなくていい所を保護して、保護者を不安にさせ…言葉が見つからない
名無しさん
2時間前
ゆあちゃん、家に帰りたくないって言ってたそうですね
それでも帰しちゃった
100%正解なんてありえないとは思いますけど、それらの誤認ばかり聞かされると不信感が大きくなっていきます
名無しさん
1時間前
警察と一緒で、怖い人は交通違反しても見逃し
捕まえやすい一般大衆はつまらないことで違反キップを切る
これと同じでは?
病院にいて、頭部外傷ならそれ!って保護する
ゆあちゃんのように厄介極まりない親には及び腰
名無しさん
53分前
コメ主さんのご意見、ごもっともだと思いました。
なぜこのように両極端の事例がでてきてしまうのか?
児相の組織構造やマニュアルについて見直しが必要だと感じました。
名無しさん
37分前
本当に…
返しちゃいけない親に
返すのにとは思います。
そんな小さな子が、
家に帰りたくないだなんて
あり得ない事ですからね…
名無しさん
3時間前
虐待事件があったら「児相は何してた」「何で保護しなかった」と騒ぎ立てるのに、これを批判してはいけないと思います。
疑いがあるなら即保護、くらいしないと虐待から子供を守ってあげられない。
私も子供がいるから、大切に育てているのに虐待だ、保護だってされたら腹が立つだろうけど、ほんの数例であっても命が奪われてしまう子がいるならこの間違いは必要なのではないかと思います。
100%正しい保護なんて無理だと思いますよ。
何やっても児相を責めてしまったら、現状から変わるのにはかなりの時間がかかると思うなぁ。
名無しさん
2時間前
保護後に問題なければ帰宅ですしね。
問題を起こす前に保護。
親、子ともに助かるはずです。
取られたとかじゃなく、預かりですからね。
虐待していたら親にも警告になるし、子供にも安全。
名無しさん
2時間前
これはこれで仕方ないとは思う。
でも、明らかに虐待があるのに、保護しないケースがあるのは何故なんでしょう?
この位無理にでも保護できるなら、そんな事にはならないはずなのに。
何度も虐待→保護を繰り返すのに、親元に返すとか意味わかりません。
名無しさん
2時間前
いわゆる冤罪なんだから批判されても仕方がないよ。
でないと誰も反省しないから再発防止ができないからね。
我が子を無理矢理取り上げられた挙げ句虐待の汚名まで付けられた母親の心情を思えば批判もやむを得ませんよ。
結果論って言えば結果論だけどね。
児童保護も重要だけどこういう冤罪防止も重要、同時進行で対策を講じる必要がありますね。
名無しさん
2時間前
freさんの意見に悪い評価が付く意味が分かりませんね。
名無しさん
2時間前
o00*****さんの意見全く同意です!
判断基準間違えてます!
今回の件は実際の状況を見てないので何とも言えないですけど、虐待する人は何度もしてるので身体とか見れば分かりますよね。
一度の過ちで虐待と決めつけられたらどう子育てすれば良いか…
それでいて何度も繰り返し虐待しているのに親元に返したりする…不思議。
双方にとって大切な時間を一緒にいたい時期。
3歳までの過ごし方が大切とも言われます。
判断基準を見直すべきだと思います。
名無しさん
2時間前
身体中に痣がある、標準体重を大幅に下回っている、泣き声や怒鳴り声がしょっちゅう近所に聞こえている…
全ての児相がこれくらい強硬に対応してくれれば、もっと救われていた命があったのに。
名無しさん
2時間前
うちは虐待なんかどうでもいいから子どもと親の触れる大事な時期を奪わないで欲しいという考え。簡単に言うがそれは経験の無い人間の言う戯言で、実際に疑われてみると疑われた人間の傷は相当深い。マジ勘弁して欲しい
名無しさん
2時間前
虐待事件があれば、児相の権限強化の話が必ず出る。
可能性があるなら、一時保護もやむを得ない。それで救われる命もあるのだろう。
名無しさん
2時間前
主さんはオキラクゴクラクに平和に生活しているんですね。同じ経験してみりゃ良いのに。誘拐だなんだって大騒ぎするくせに。
朝から無性に腹が立ちました。
名無しさん
2時間前
子供の命がかかっている問題。子供の保護であって親の逮捕ではない。多少の誤認はやむを得ないでしょう。
名無しさん
1時間前
私も上の子が体重が軽くて、夫が病院に連れて行った時指摘されたようで虐待疑われたかなーと言っていました。
食べさせるようにはしてるけど、本当に食べないので困ってます。
もしこれでまた病院に行った時にこの記事のように急に連れて行かれたとかいう事になるかもしれないとたまに不安になります。
もちろんお医者さんが常に子供の虐待に目を配っている状況は大きな目でみたら有り難いと思いますが。
でも子供と何ヶ月、もしくは2年以上も引き離されるなんて本当に辛い状態で想像できないですね。
名無しさん
1時間前
こうやって保護されてたら、助かった命はたくさんあったのに。
保護が必要な子供ほど、保護されないという現実。
名無しさん
1時間前
虐待の可能性があれば、一時保護もどんどんやれば良いと思う。
ただ、事故の可能性は絶対に無いと決めつけて、一切調査もせずに何ヶ月、数年と子供を親から引き離すのは駄目でしょう。
虐待死で全ての案件が児相の批判になっている訳ではなく、批判されるのは、素人の誰が見ても虐待が明らかなケース(児相が何度訪問しても居留守で出ない、子供も痩せて痣だらけ、子供が親の所に帰りたくないと訴える)なのに、児相の怠慢が著しい(保護もしない、親が転居しても転居先に連絡しないなど)場合のみ。
児相が全ての虐待を防げないのは当たり前だし、誰もそこまで求めていないでしょう。
一時保護をしても、子供に他に虐待を疑う痣や怪我が無く、身体の成長も良好で、親や親族とも面談し、家宅捜査して虐待の可能性が低ければ、子供を帰して良いだろう。
事故の可能性を考えずに、無闇に何ヶ月、数年と引き離すのはやってはならない。
名無しさん
1時間前
寝返りやおすわり、立ち始め、歩き始めは誰でも転倒転落するもの。
大抵の子供は大事には至らないが、打ち所が悪ければ頭蓋内出血になる。それはもう運次第だ。
子供の転倒転落を完全に防ぐ事は不可能。それで毎回、子供が数ヶ月から数年に及んで親から引き離されるリスクとなるのは、全ての子供にとって脅威だ。
虐待されていない場合、愛着形成が良好な親と引き離される子供の精神的ダメージは尋常ではない。それが数ヶ月、数年となれば、脳の発達にも障害を及ぼすレベル。
子供を守るための制度で、子供にダメージを与える事をしてはいけない。
疑いがあれば一時保護も介入もどんどんするべきだが、虐待と決めつけて一切調査せず子供を長期間預かるのは駄目。
名無しさん
43分前
客観的に意見したらそうかもしれないが、
これが親の立場なら絶対児相を許さない。
入院して心配な状態ど、さらに1日だって大好きな子供と離れたくないのに隔離され、
虐待を疑い、さらに児相で事故を起こす。
おまけにマニュアル通りだと言って反省なし。
俺がこの親なら、児相との話し合いの場は修羅場になります。
名無しさん
28分前
即保護には、同意だけど、最低2ヶ月は長すぎじゃない?他の虐待の形跡や近所の話で判断したり、児相、乳児院などへの定期訪問などを条件に数日~長くても数週間で返してあげるべきだと思う。で、また虐待の兆候があれば即保護の方が、トータルして多くの子の利益になる気がする。
名無しさん
23分前
疑いがあるなら即保護も仕方ない、と言えるのは自分は大丈夫と思われているから言えるんだと思いますよ。
子供は大けが、いつの間にか拉致される、いつ帰ってくるのかわからない、どこに連れていかれたのかもわからない、自責の念、怒り、、、地獄でしょうよ。
事故なのに信じてもらえないってのは、どうしていいかわからなくなりますよ。
名無しさん
14分前
賛成の意見が多いんですね。
虐待してないのに我が子が連れていかれても冷静でいれるんですね。
自分は絶対大丈夫って思ってる人が多いのか?
疑いで話しも聞かず拉致するのはよくないと思います。
本当に虐待してなくて何ヶ月も離れ離れは子供の精神面でもよくないと思うのに。
名無しさん
6分前
虐待事件のは、前触れがいくつもあったのにもかかわらず、対応してないから児相は何やってるんだと言ってる訳。
論点がずれてるよ。
一時保護は分かる。ただその期間が長いと言ってるし、なんでもかんでも保護なら猿でも出来る。人が対応するのだ。そこを考えろと言ってるんだよ。
名無しさん
2時間前
病院には、医療相談室がありソーシャルワーカーがいるので、ソーシャルワーカーもきちんと関わり、お母さんと面談などをしてから、児相に通報するというシステムにすれば、こういった悲しい事例は防げるのでは?
この方の場合、入院中毎日付き添ってる様子とかをソーシャルワーカーが見たりそこで話せば、親子分離してまで保護すべきかは、判断できたと思われる。
児相も病院からの通報で動かなくてはいけないよりは、同じ福祉職も絡んだ通報に対して動く方がその後の連携も含めて良いはず。
病院も通報するかどうかの会議をして、ソーシャルワーカーの意見を判断材料にすべき。誤った通報は、病院の評判を下げるし、頭打ってあの病院に連れていったら虐待と疑われるから、連れていかず手遅れになるというような悲しい事件が今度は起こりそうで心配。
名無しさん
51分前
疑いがあれば通報すべきだと思います。
病院は真実が見えないんだから、まずは通報して
殺される子供をなくすようにすべき。
通報した病院を責めたら
病院側が躊躇して助かる命が助からなくなる。
名無しさん
7分前
こんなの読んだら病院連れてけねーわ
名無しさん
2時間前
そういう親がいるのも事実だと思います。
しかし起きてはいけないけれど子供の事故ってなくならないと思うんです。
どれだけ気をつけていても想定外のことも起きますし。
うちの子も後ろに倒れるときは尻餅をつきますが、布団みたいな柔らかい場所だと勢いを殺しきれないのかそのまま頭までいってしまいます。
お子さんが怪我をした事をお母さんは悔いているところに調べもせずにいきなり通告されたらどうでしょう。
確かに保護する事で助かる命もありますし何もなければお返しできますからって事でしょうけど、戻ってきたとしても少なくともお母さんにはそういう風に思われたっていう心の傷が残りお母さんがいない状態で育った期間が生まれるわけです。
せめて入院している間にしっかり調べた上で判断するべきではないでしょうか。
名無しさん
1時間前
すごくわかりますし、賛成なんですけど。
でもしっかり調べるってどうやってやれば良いのかなとも思います。
家庭内だと目撃者はいないし、家族の目撃証言では信ぴょう性に欠けると判断される場合もあるでしょうし、良い人そうに見えたりしっかりしてそうに見えて、行きすぎた人も知っているし…
(相手は乳児ではないけれど)
最悪代理ミュンヒハウゼンの場合もあるだろうし…
もう乳児はいないけれど、こういう場合に疑われないためには、自宅にも監視カメラが必要なのかな……
世の中の虐待する親全てに心の底から腹がたつので、そんな人たちのせいで優しいお母さんまで追いつめられるなんて本当に許せませんね。
名無しさん
1時間前
家の中のことになると証明は難しいですよね。
ただこの件に関してはお母さんの状況説明ではこうならないと言われてるみたいなので、絶対にそういう怪我にならないという証明が必要ではないでしょうか。
名無しさん
1時間前
私も身の潔白を証明するにはもう監視カメラしか方法がないと思います。
名無しさん
2分前
虐待の可能性にレベルをつけるべき
○虐待の痕が素人目でもいくつもあり、ただちに保護が必要な場合
○虐待の痕はあるが、事故でも可能性が考えられる場合(その場合、面談を行うなどして事故の経緯を聞く。複数人の調査員が供述に疑問を覚えるならさらに深く聞き取り→場合によっては虐待認定)
○虐待の可能性が0とは言えない場合(傾聴を行い状況や子育て論を話してもらう→問題がある場所な感じではアドバイスを行う)
適当に思いついた事を書きましたが、このくらいはすべきではないでしょうか。
また、親の話をまず聞かないと、例えば子育ての中に虐待とは本人が認識していない行動があるかもしれません。もちろん程度にもよりますが、可能なら指導してあげれば直る人は直ります。直らなければ仕方ないですが…。
誤って認識してしまう事は必ずあるので、まずは柔軟な幅広い視点で物事を捉えてほしいです。決めつけはダメです。
名無しさん
52分前
難しいケースだと思いますが、私は子供の命を救う事を最優先に考えたらやむを得ない判断だったと思います。
なぜかというと、
このケースでは子供が転倒した現場で母親はきちんと状況を把握していますが、この眼下出血等がこの把握している一回で必ずしも起こってない可能性もあると思ったからです。
乳幼児の虐待死のケースでは、母親ではなく父親が手を下したものも多く、事件の詳細は明かされないので正確には分かりませんが、母親も「まさかこの人が!?」と思ったケースもあるのではないかと思うのです。
今回のケースがそうとはもちろん断定できないですが、母親自身が、まさか父親がそんなことをするなんて想像もしていなかったという場合も完全否定はできないと思います。
そう言う事例も児相は知っているのでその可能性も否定できないのではないでしょうか?
名無しさん
40分前
子供が小さいときに親から引き離されると、将来子供が情緒不安定になるのはすでに知られている事実だが、、
子供を親から引き離すことによって精神を病む子供にしてしまったら、子供を殺すのとあまり変わりない。
むしろ、殺したらそれ以後の被害はないが、情緒不安定のまま大人になったら、秋葉原のホコ天で通行人殺してみたり、新幹線の車内でナタ振り回して誰でもよかったとか言い出すような大人になるのだけど、、、
名無しさん
35分前
その通りだと思います。普段から転んだりしても、ぶつけても「自分が見て大丈夫だから、大丈夫」という基準の親は多いと思います
名無しさん
2時間前
これは大きくいえばマスコミをはじめ、社会全体にも一定の責任があると思う。虐待となれば過剰過ぎる報道、親子を叩きまくる風潮になる。それ自体は仕方ないが、同時に行政が責められ、おのずと保守的になり保護のハードルを安易にさげることになる。そうすると、一定のマニュアルでしか判断しなくなり、過程を一切考慮しなくなる。非常に難しい話だが、それぞれ偏った報道だけでなく、両方の観点で報じることがあってもいいのではないかと思う。
 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気記事

ピックアップ記事

2018.4.5

歓迎会シーズン!すでに350店舗が登録「ドタキャン防止システム」の効果を聞いてみた

歓迎会シーズンの4月。 どこの店を予約するか、頭を悩ませる幹事がいる一方で、昨今飲食店側で悩みの種となっているのが、予約客のドタキャンや無…

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。