女子駅伝選手が地面をはって中継所へ 両膝から流血、タスキつなぐ

 全日本実業団対抗女子駅伝クイーンズ駅伝)の予選会である「プリンセス駅伝」が21日、福岡県の宗像市と福津市で行われている。2区で岩谷産業の飯田怜が第2中継所手前から走れなくなり、両手、両膝ではって中継所にたどり着きタスキをつないだ。

デイリースポーツ 10/21(日) 13:17配信
岩谷産業陸上部の広瀬永和監督

2区には3番手でリレーしたが、何らかのアクシデントがあったと見られ、TBSによるテレビ中継で第2中継所の勝浦浜の前から両膝を地面についてはって前に進み始む姿が伝えられた。はって進んだ正確な距離は判然としないが、両膝から血を流しながら中継所にたどりつき、最後尾の27番手ながら3区の今田麻里絵にタスキをつないだ。

プリンセス駅伝では上位14チームに入るとクイーンズ駅伝の出場権を得る。

デイリースポーツ

名無しさん
3時間前
2区の這ってつないだ選手は足を故障してたのだと思うが、ゴール後すぐに救護という感じではなくなんかチーム関係者がペットボトルの水で傷洗うくらいの手当しかしてなかった。
3区トップを快走してた岡本さんも8km過ぎたあたりから何かおかしくて9km過ぎた地点で脱水症状で意識飛び飛びになってたのかぐるぐる回って折返しもちゃんと出来なくて戻ってその後しばらくしたら倒れこんでしまって棄権判断になりましたね。
TV的には感動させる効果あるのかもしれませんが、特に岡本さんの場合もっと早めにストップかけてあげないと下手すると命にも関わるように思う。
名無しさん
3時間前
四つん這いの選手よりも岡本さんが心配。
明るく元気な姿をまた見せて欲しいです。
名無しさん
3時間前
ストップ掛けるのはチームの判断だからテレビとかは関係ないんじゃないですか??
名無しさん
3時間前
せめて、女性スタッフがタオルなどを持って駆けつけてあげて欲しかったと思いました。汗と涙で気の毒でした。岡本さんも、男性ばかりに囲まれてましたよね。女性駅伝なんだから、もっと女性スタッフを配置したら良いのにと感じました。
名無しさん
3時間前
かすり傷の応急処置には消毒せずにまず流水で汚れを落とすのが最近の主流になってきてるみたいですね。
名無しさん
3時間前
岡本さんはドクターストップを判断するべき
後遺症が残る可能性が有る
この大会は、コースを間違える選手も多く、
運営側の不手際が多い
名無しさん
2時間前
駅伝ってそういう競技。みんなが大好きな関東地方大会の箱根駅伝もね。
名無しさん
2時間前
TVは関係ないですよ。アクシデントで感動させようなんてチームもありませんし、どう見ようが勝手ですけど。コースの間違いも本人の判断ミスにすぎない。
女性スタッフ?いてほしいね。女性選手って引退後に審判や運営ほとんどしないよね。その結果でしょ。
2区のケガは、症状もわからないうちに対処するのは逆に危険なので、明らかに軽いすり傷の手当てを先にしただけ。医者がいても同じことするよ。
名無しさん
1時間前
男性スタッフばかりに囲まれていたのは何か問題なのか?
名無しさん
1時間前
テレビがレース運営してる訳じゃないんですけど?
名無しさん
1時間前
>ストップ掛けるのはチームの判断だからテレビとかは関係ないんじゃないですか??
テレビ的というコメントは、的外れだけど、チームじゃなくて、審判長も止められる。そばいたんだから、止められる。状態をみて止めないのは判断ミス。
名無しさん
1時間前
今日の福岡は例年に増して暑かったみたいですね。
真夏の東京オリンピックフルマラソン・・・
本当にやる気なのか・・・
名無しさん
1時間前
物議を醸す展開っちゅ~やつだからwww色々皆言いたい事があるねぇ~仕方無いよ。
伝統ある箱根駅伝だって試行錯誤の上でも大変な事態が起きてしまうんだからな・・・
コメントを全て開く
名無しさん
1時間前
いろいろ意見はあるとが、担架ぐらい大会関係者が用意すべきでは?
時間はあっあと思うが。
もしくは、回りにいた関係者でゴール後はもう少しサポートしてあげて欲しかったです。
名無しさん
21分前
高卒1年目のルーキーをこんな目に合わせる広瀬の責任は極めて重い。
創部1年目代わりがいないとか理由はあるがこんな目に合わせる指導者は失格だ
辞めてほしいな指導者として最もふさわしくない
名無しさん
16分前
プリンセスだけに簡単に近寄ることも憚られるのかもしれぬ
名無しさん
3時間前
タスキの重み、はものすごくわかる。
が、これが選手生命に影響したり、
最悪ほんとの生命にまでかかわるような事があれば、もはやスポーツのあるべき姿ではない。
これを美談として扱うのは、
おおいに抵抗があるな。
名無しさん
3時間前
その通り
中継車に医師を同乗させ
ドクターストップの判断も
今後は必要になる
選手が壊れてからでは手遅れだ
名無しさん
2時間前
駅伝みたいに広範囲でやるタイプだと、止める権限を持つ人が近くにいないこともある。救護車だって数台しかない。本人が走ってる以上、チームメイトすら止められない。倒れてから助けに行くだけ。そういう競技だよ駅伝は。
名無しさん
2時間前
本人からすれば、チームに迷惑をかけるし会社背負ってるから気持ちはわからないこともないけど…。
名無しさん
1時間前
箱根駅伝でもこれまで数々のドラマがあった;
名無しさん
1時間前
松岡修造「お前たちは本気か!?這ってでもゴールするんだ!ふぁぶりーず!」
名無しさん
57分前
冷静に読むとクレーマーのような批判。
生命とか選手生命とか
どんな競技だって何らかのリスクはあるだろ。
名無しさん
48分前
棄権をすればそれはそれで選手生命に影響すると思うけど。
生命が大事なのは当然。
名無しさん
9分前
でも止めるか止めないかの判断はむずいぞー。
極論言ったら脱水の兆候が少しでも出たら止めなあかんくなるわな。それなら今回も数チーム棄権やわ。
だから監督が判断するしかないんよ。実際監督は秒で棄権の判断してたし選手を大切にしていた。
監督車を常につけるくらいしかないわな。
名無しさん
3分前
たかが駆けっこ
名無しさん
4時間前
テレビ的にはお涙頂戴効果もあるが、選手生命考えると複雑だよね。
あと、当該選手がゴールしても救護班が直ぐ対応する様子が見られなかったのも気になった。
名無しさん
3時間前
這うくらいで選手生命に関わるのか?
名無しさん
1時間前
脱水症状なら死ぬ可能性は0じゃない。
でも、年齢や救護体制を考えたら気にするほどの確率じゃない。
ただ脚の怪我とかなら、無理する事により選手生命的に死ぬ可能性は高い。
名無しさん
1時間前
テレビ局が這わせたわけじゃないだろ。
名無しさん
1時間前
日本マラソン界の名言「這ってでも来い!」
名無しさん
1時間前
お涙頂戴効果
という表現がいらつく。
名無しさん
52分前
中途半端なかわいそうは選手自身の生き方に甚大な影響を与えるから止めるべき。
それに脚を怪我していた場合、這って進んだ方が影響は少ない。
名無しさん
2時間前
3区の岡本選手がふらつき始めてから止めるまでの時間が掛かりすぎ。
規定のために時間が掛かりすぎたのだとしたら、規定がおかしい。
運営はチームにちゃんと選手の状況を伝えてたのか。
ふらつくとゆうより右に傾いて、目を回したような状態で。倒れて頭でも打ったら一大事。
脱水症状じゃなくてもふらつく理由はあるのだから、注意すべきではないか。
ジョギング中や、市民マラソン大会での死亡事故が取り上げられてる昨今に、あまりにも不手際が目立った。
大会ドクターは居たのか。居たとして何をしてたのか。ドクターストップはあるのか、ないのか。
名無しさん
2時間前
折り返そうとグルグル回り出した時に止めた方が良かったですね。
彼女の危険もそうですけど、他の選手とも接触しそうで危険でした。
最後に倒れ込んでしまった時も、ただ見てないで脈を診たり声をかけるくらいすればいいのにと思いました。
名無しさん
2時間前
止めるような感じはなくむしろ折り返し地点まで戻されてきちんと走れみたいになってて悲しくなったね。
名無しさん
2時間前
>脈を診たり
選手に触れたこの瞬間に、選手ひいてはチームは失格となる。
名無しさん
1時間前
ちゃんとした競技です。
オリンピックでも止めませんよ。
名無しさん
3時間前
少なくとも3区の係員のおじさんは何度もやめるように促してたよね。でも選手は自分からはやめないし、係員は選手が「やれます。大丈夫です」と言ってる以上、たとえそれが無意識で言ってるとわかってても無理にやめさせるのは難しいよ。
監督が止めないとダメ。両方中継点から遠くなかったし、監督が近くにいなくてもすぐにチームメンバーに連絡してやめさせるべき。今時携帯くらい皆持ってんだから。
名無しさん
3時間前
監督油断してたのでは、
あれほど前半飛ばして…監督はこのままいけると思ってたのでは。
名無しさん
2時間前
選手がやれると言ったら、スタッフは触ることが出来ないのです。触った時点で棄権とみなされるので。
まぁ最終監督の判断になるけど。
名無しさん
56分前
脱水症状はチーム関係者だけではなく、運営側の判断でストップできるようにすべきですね。あれは危険すぎる。
名無しさん
45分前
去年同じプリンセス駅伝で、アンカーあと10mほどでゴール!本戦出場!って場面でエディオンの若林由佳選手がフラフラと脇道に倒れそのまま途中棄権扱いとなりましたね。
その影響か若林選手は程なく引退されましたね・・
選手は駅伝に関しては途中棄権すれば首を切られる、くらいの緊張感を持って走ってるのでしょう。
名無しさん
4時間前
非常かも知れないけど止めるべき
多分足首のケガではって進んだんじゃないかと
逆に膝のダメージが心配
高校卒業したばかりの若い選手
監督が止めるべき
名無しさん
3時間前
漢字は正しく使いましょう
名無しさん
3時間前
アスファルトは膝には硬過ぎる。
膝に深刻な影響が無いように、祈るばかり。
名無しさん
2時間前
非情かもしれないけど、ですね。
名無しさん
2時間前
表面的なすり傷ならそのうち治る。
はって進むことになった原因の方が深刻で、長引くと思うよ。
名無しさん
1時間前
本気でスポーツしたことない奴が、何言ってんだか。
名無しさん
59分前
多分欧米のメディアで取り上げられ
日本のスポーツ界の時代遅れな現状に
非難が殺到するだろう、、
パワハラ、セクハラ、暴力、根性論、、
スポーツ界はなぜ変わらないのかな、、、
名無しさん
4時間前
根性で襷を繋ぐのも美学かも知れないが、体が1番だと思う。手遅れにならないと思うが、その後の倒れた選手が心配
名無しさん
1時間前
駅伝ってこんなもん。しょうがないでしょ。
変えるなら、ルールを厳格化する事。少しでもふらついたら係員が止めると。
その権限を係員に与える。それしかない。
ただ、選手や監督は、多少そういうのもありきで、やってるところがある。
我々の出るような市民マラソンとはやってる事も意識も違う。
今回の事でいうなら、監督が止めるべきなんだろうが
監督も気持ちが入ってたら止めるに止められないかもしれない。
ゆえに係員の側に権限を与えるべきという話になる。
名無しさん
5分前
気持ちがはいって止められない監督って、どうなんでしょう。意識がもうろうとすれば尚更、選手は頑張りすぎるだろうから、監督がそこは冷静に判断しないといけないのでは?
名無しさん
3時間前
こんな姿で駅伝が感動する場面と捉えるのは昔の話、完全でないコンディションで走り事故が起こりその事を感動と捉えるのは、他のルールを考えないと、とても見てられない。
名無しさん
11分前
>2区で岩谷産業の飯田怜が第2中継所手前から走れなくなり、両手、両膝ではって中継所にたどり着きタスキをつないだ。
テレビで見ていた。
どうも右の足首を痛めて立っていられなくなったようだ。
這ってでもタスキをつなごうとするのは根性のあるランナーだと思う。
たしか、1区からのタスキの引継ぎが遅れて慌てて出てきたランナーであったように思う。もしそうだとしたら、走る前から足に問題があったと思う。
また、3区ではトップで橋っていた他のチームのランナーが意識を失い、方向が判らず逆走したりフラフラになっていた。
あの状況になればすぐに棄権させないと危ない。
転倒して頭部を打つ危険性がある。
名無しさん
39分前
イワタニの方は見てたけど、本人の意識がしっかりしてたし、距離はあったものの、絶対につなぐという意思が強かった(襷渡しのミスもあり気迫があった)。
監督が居たとしても、本人が「行きます!」と言えば止めるのは難しかったと思う。
その後の運営はもっとしっかりやれ〜と思うし、意識朦朧の脱水症状はドクターストップがいるだろうけど。
名無しさん
3時間前
これ運営側を叩く人も多いが、ルール上は運営側が「走路誘導」が仕事で「レース(選手がレースを止めさせる)権限は各チームの監督さんだから運営側を叩くのは(止める止めないでは)間違ってる
その上で今回の岩谷産業のケースはまあ今回が予選会の出場自体チームで初めてだったのと、箱根駅伝等は距離が長いので選手にトラブルが発生すると各校の監督さんが監督車から降りて、給水したり
止まる様指示したりしている光景を見ると思うが
社会人では「教育者と生徒」の関係じゃないからなかなか強制的に止めろ!とは言えないだろう
名無しさん
50分前
何言ってんだ?w
誰もそんな狭い意味での「運営側」を叩いてないんだよw
この状況で迅速にストップかけない全関係者に言ってんのw
名無しさん
46分前
しかもこれは駅伝をやった人いがいには伝わりにくいかもしれないが襷の重みは想像以上にある。はっきり言ってタイムや順位以上だ(毎年優勝候補みたいなチーでは分からないけど)。ここまで来ると自分やチームの力量はみんな分かってる。何より完走出来なければタイムや順位など関係ない。だから何よりも襷を繋ぐということを優先するのは当たり前のこと。勿論ゴールまで一キロやニキロも距離があれば止めただろうが200メートル。本当のことは分からないが、本人もあそこでの棄権は頭に無かったのではないか。善し悪しだけでは語れないと思う。とにかくお疲れ様。体を大切にと願う。
名無しさん
33分前
学生だろうと社会人だろうと、あの状態では正常な判断は選手本人にはできないでしょう。その権限を持つ人が判断すべきなのだが、今回はその判断が遅かったように見受けられた。後日、TVあたりで、会見があるのではないでしょうか。
名無しさん
32分前
よく理解できる。助力の概念があるので、なかなか即時判断、対応が難しい類の話。
名無しさん
3時間前
三区の途中から見ました、三井住友の選手が脱水症状になりフラフラして逆走、きちんと折り返してないから戻されてました、繰り上げスタートになってレースには参加してますが、その後の倒れた選手の状態が気になります。もっと早くやめさせるべきだったと思いますよ
名無しさん
5分前
襷の受け渡しミスを取り返そうとスピードを上げ過ぎた・・・
途中顎が上がった状態になっったから、順位を落とすと思ったが、這うことになるとはね。
高野は出られないし、梅谷は退部させてしまっているし。6人しかいないので走るしかない。駅伝は会社の宣伝で、多くの費用をかけている。
岩谷産業は黒川も梅谷もそうだが選手の切り捨てが早い。飯田ももう退部になるのだろうね。退部の時はコメントを出して、選手を応援しているフアンに挨拶するチームもあるが
廃部になったユタカ技研もそうだが、ここも選手が突然ホームページ
から消滅。

岡本は良かったり悪かったりで、突然よろよろになることがある
今回は距離が長すぎた・・・
あの状態は止めなければダメ。
山下女性監督は根性論ではなく理性的な人なのだから指示は出ていたと思うがね。
若林、野田、福良と最近では、脱水になる選手が多いね。

名無しさん
2時間前
どちらのケースも単純に「何ができて何が
できないのか」が素人にはわからなかった。
岡本さんの場合は多分、体に触れてはダメ
ということなんだろうけど、逆走を始めた
時点で放っておいちゃいけない状態なこと
は明らかだし、たとえば「進行を補助しない
範囲」というルールを作り、立ち止まった
状態なら一定程度の介助(体を冷やしたり
水分を補給したり)を許可するとか、でき
ないもんですかね。
逆走を声だけで指摘したり、かなり走って
から折り返し点まで戻らせたり、運営側の
「ルールファースト」は歯がゆかったな。
名無しさん
1時間前
実際の中継を見ていないのだが、両手両足で這うように中継点までって
これは止めるべきでしょう。甲子園の連投もそうなんだけどそこまで無理をさせると必ず後遺症とかあるもんですよ。マスゴミは感動話にしてそれでいいけど後の補償は自分自身だけでなく家族や会社にも迷惑をかけることを考えてほしい。本来なら監督が止めるべきだし、そういう事が許容される社会になってほしい。
名無しさん
38分前
走っていない時点で止めていいでしょう。
競技が違っている。
名無しさん
27分前
記事ではまず走れなくなってとありますね。確かにそうだと思います、それなりに有名なランナーでも自分の知ってるのはマラソン競技でですが足が動かなくなって棄権した選手を何人も見てきました。その日の体調って自分でもコントロールできない部分もあるわけですからね、こんなブラック企業並みの仕打ちをさせてはいけないと思います。そう思わない人って自分がその立場になってもいいって人なんですかね~自分は嫌ですね。
名無しさん
3時間前
1区良かったからなぁ。意地でも繋がなければならないと思っちゃったのかもね。無理はしないでほしかったが。
でも同じような経験をした後に岩谷産業で再起をかける選手もいるし共に頑張ってくれ。
名無しさん
3時間前
膝にかなりの怪我をしていたように見えた
カメラで近寄るよりタオルや上着などかけてあげてすぐに救急の設備があるところに運ぶことを優先してほしい
名無しさん
58分前
TV中継を観ていて三井住友生命の1位の選手のフラフラ走行で何があったのかと這ってタスキを繋いだ岩谷産業の選手に何があったのか調べて中継の間にその後の状況を説明があっても良いのではないか。観ている側は1位と14位までがクィーズ杯に行くなどどうでも良い事で、選手当事者のその後が気になった。
名無しさん
3時間前
これといい、3区の三井住友の選手といい止めるの遅すぎでしょ?
襷を繋げる事よりも大事なのは選手自身でしょうよ。
名無しさん
3時間前
どうして、止めない?準備不足だったんだから、スタッフも、悪いと思う。本人は、頑張りますが、そこは、責任者がしっかりしないとダメだと思う
名無しさん
2時間前
駅伝をなめている。監督は特に日頃から
選手の体調や性格等些細なことでも見逃さない
注意力が必要 女子の監督は特に難しい。
なので男子監督の場合は助監督には女子を配置する等
対策を講じるべし。また不測事態の対処要領も明確に
しておく必要がある。件の選手はタスキリレーの時
居なかった。あわててタスキを貰いスタートしたので
どっかで無理してケガをした可能性がある。
名無しさん
3時間前
スポーツの醍醐味?美談?もうそういう時代ではないのでは。。TVを司る側の苦しんだ選手のアップの画像もやめるべきだし、倒れた選手に対して誰も介護しない大会は見直すべき
名無しさん
2時間前
論調がだいぶ定まった中、コメントするのは勇気いるけど
この渦巻く感情は、芸能記者に格好のネタ提供となる。この件で得するのは彼らだけ。
結果、創部まもない陸上部と高卒選手が標的になり、食い物になります。
相撲の暴力問題が、いつしか貴叩きにすりかわったように。
ここはルール変えるべきなら文科省や実業団組織など、ルール変えられる側に向かって意見発信すべきだし
感動したなら、選手たちに発信したらいいと思う。
名無しさん
3時間前
気持ちはすごく分かるが、先のことを考えた場合リタイアする勇気も必要だな。とは言え心折れずに再起してほしい。
名無しさん
4時間前
次のランナーも涙ぐんで待ちかまえてたね。
脱水症状で折り返しを勘違いしてふらふらしてる人もいて大変だと思いました。
名無しさん
3時間前
箱根駅伝等のように監督が横にいたりしていないようですが,そういう駅伝では,今時電話やLINE等の意思疎通手段が多くあるので,運営と監督が連絡を密に取れる状況にしておけば,今回の運営のようにアクシデントから棄権までのタイムラグを減らすことができると思います。命の危険にさらされてからでは遅いです。
名無しさん
3時間前
会社の看板を背負って走る姿はカッコいいですが、選手達への待遇も上げてやらないと見ているこっちが辛くなります。倒れたり、やっとの思いで襷を繋いだ選手に速やかな対応を願うばかりです。
名無しさん
2時間前
岩谷産業の二区の選手は、1区との襷リレーの際にリレーゾーンに出ていなかった事と脚の故障も重なり、これ以上チームに迷惑をかけれないと思ったんじゃないかと思った。もしも自分が選手の立場なら、止められても襷を繋ぎたいと思う。
名無しさん
1時間前
衝撃映像でした。
ほんとよく頑張ったと思う。もう少し早く救済して、次につなげるルールづくりがあったら良いのですが。
岡本春美選手の脱水症状のときは、より危険かと思いました。
名無しさん
1時間前
胸が痛むし、判断の難しい問題。
美談にするのは、避けてほしい。
一番大切なのは、選手の将来だと思う。
名無しさん
1時間前
選手が這ってでも繋ごうとする気持ちはわかる。
這っても数分てとこまで来てたし百歩譲って繋がせるのはわかるけど、なんで襷渡した後中継所に救護班も担架も何も準備されてないの?
あのたくさんいる関係者は何をしていたのか。
挙句にテレビカメラが介抱してるチーム関係者?補欠選手?の邪魔するように近くから映して下がってくれと言われる始末
名無しさん
4時間前
選手はこれを糧にこれから頑張って欲しい。駅伝選手にとってはこれは繰り上げと共に屈辱なことだろうし。
名無しさん
3時間前
解説の増田さんは泣いていたね。
自分も思わず涙が出た。
社会では苦しいことも多いけど、明日からも仕事を頑張ろうと思う。
名無しさん
3時間前
試合中の危機管理ゼロ
選手生命がかかっている。
テレビ中継見て唖然とした。
選手がフラフラして意識がない状況が分かる。倒れても、救急対応ゼロ、主催者の資格無し
名無しさん
4時間前
これでも感動したとかいう視聴者いるのかも。
選手にしたら選手生命に関わる怪我になったかもしれない。
名無しさん
4時間前
襷がつながったのは良かったが…痛々しすぎるわ。
名無しさん
31分前
すごい根性で繋ぎたい気持ちが凄く伝わってきて、渡したときはマジ感動したけど、あれ止めるべきじゃなかったのかなあ・・とも思う。
名無しさん
1時間前
駅伝のルールはわからないけど
四つん這いではいながらタスキを渡したときに両足が線を超えていなかったけど(上半身だけ超えていた)
ルール上ではどうなんだろう?
もしもタスキ渡しが正確にできていなかった場合
あれだけ頑張ったんだから大目に見ようっていうのはどうかと思う
ルールはルールなので!
名無しさん
2時間前
這ってでも襷を渡す、良くやった涙が出てきました。良く頑張ったね!!今後頑張ってください。でもあまり無理しないようにしてください。
 

 

関連記事

コメント

    • cova
    • 2018年 11月 01日

    メディアはこの選手ばかり報道して、一部で「感動した」、「泣けた」、「素晴らしい」等の称賛と共に美談として扱かっているが、これが美談かどうかはさておき、称賛され報道されるべきはレースを完走しトップでゴールした優勝チームであり選手だと思う。骨折し這ってタスキを繋いだ選手に称賛が集まるなら、レース本番にコンディションを整え申し分ない状態でレースを迎え結果を出した選手・チームにはさらに称賛が集まるべきだと思う。でもメディアの関心はそこに向かない。それは道理に合わないと思う。
    骨折は確かに気の毒だと思う。でも調整不足とも言えると思う。疲労骨折や接触による骨折はそれだけ肉体を酷使したことで身体にダメージが蓄積していたことが誘因となっていることは否めない。そして不慮の転倒等の事故が原因であったとしても、レース中にそのような状況を生み出してしまったのは周囲に対する思慮が足りなかった、思慮を巡らせる余裕がなかったと言えると思う。トレーニング不足でもトレーニング過多でも事故は起きる。それがトップアスリートの世界だと思う。

    また、事故が起きた時レースを続行するか否かの判断は選手本人でも監督でも運営でもなく「ルール」が行うべきだと思う。
    選手の意志が判断の根拠となってしまっては、もしもリタイアを選択した時当該選手は「根性なし!」との批判に晒され、もしも監督指示の棄権なら「選手の意思を無視する人でなし!」と批判を受け、運営判断での失格なら世間からのバッシングは免れない。それが現代の社会の風潮だと感じる。
    選手本人・監督・運営、いずれもその道のプロ中のプロ。その判断は専門的視点で行われるのだから正しい、間違いなどないはず。にも関わらず競技のことを知らない素人である大対数の一般人の非難に晒されてしまうのは不条理なことだと思う。

    これらを防ぐには「ルール」で以って「走行が不能となった時点で失格となる。怪我や病気の諸症状が確認出来た場合も同様。また怪我や病状を隠す等の行為をしてレースを行った場合も失格となる」等の厳しい罰則を徹底・周知する必要があると思う。そうでなければ次は死者が出るかもしれない。今回のような前例を作ったことも大きな問題だと思う。なぜなら今後同様のケースが生じた場合、レース中の選手の心境は(過去のレースであの選手は這ってでもタスキをつないだ、ここで辞めたら自分は批判を免れない)となってしまうのが容易に推測出来る。
    「這ってでもタスキを繋ぐ姿に感動した!自分は選手の意思を尊重する!」等の意見が多数集まっているが矛盾している。
    「尊重する」ならそこに評価があるべきではない。尊重とは文字通り「尊く重く受け止める」こと。感動し称賛するというのは、「支持」を現している。であるなら逆に選手がリタイアする場合は「支持しない」と言っているのと同じ。それを非難と受け取ってしまうであろう選手の心境を考えていない。病気や怪我を押してでもレースを中断しないことを「美徳」と世間が評価したら、怪我や病気を未然に防ぐためレースを中断するという「賢明」な選択・判断に対してはどんな評価を世間を下すだろう。そこに恐怖を覚え賢明な選択・判断を見誤り、選手生命やその後の人生に大きな影響を与えてしまう選手がどれほどいるだろう。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2018.10.6

漫画「日本の歴史」に平成登場 「並べると暗い話が…」

 間もなく終わる平成時代が、なじみ深い歴史学習漫画になる。小学館は累計1985万部のベストセラーとなっている「学習まんが少年少女日本の歴史」…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。