文科局長、全国立大に寄付依頼 病死した職員の遺族向け

 文部科学省の高等教育局長らが今年8月、外部に出向中に病死した職員の遺族向けの寄付金をとりまとめるよう、全86カ所の国立大学に文書で依頼していたことが6日、朝日新聞の取材でわかった。同省は交付金などに影響力があり、国立大側からは「あってはならない」との声が上がっている。

朝日新聞デジタル 11/7(水) 8:04配信
文部科学省から出向中に病死した職員の遺族への寄付を国立大学に呼びかける文書。大学教育を所管する高等教育局長らが発起人となった(個人名などをモザイク処理しています)

 寄付を依頼したのは、大学教育を所管する高等教育局の義本博司局長や、常盤豊・生涯学習政策局長(当時)、大学生向けの奨学金を取り扱う日本学生支援機構の理事長代理ら上級幹部やOBら20人。

過去に複数の国立大に出向後、放送大学学園に出向中の今春、病気で死去した50代の男性職員の子どもの「教育資金」として、1口千円で募っていた。文書は「各国立大学法人総務担当課長殿」宛てで、「貴機関内に周知いただくとともに、お取りまとめをされる際は機関用申込書を御記入の上、送付願います」と求めていた。事務局を務めた同学園担当者によると、国立大のほか、男性が過去に在籍した複数の独立行政法人にも送った。これまでに200万円以上が集まったという。

申込書は「個人用」と「機関用」があり、個人用には振り込み用のゆうちょ銀行口座や現金書留の送り先が記され、機関用には所属と氏名、口数、とりまとめた合計金額を記入する欄がある。

官公庁や教育界では、在職中に死亡した同僚の遺児向けに「育英資金」を内輪で集める慣習が100年ほど前からあるとみられる。だが今回は、学部設置の認可や交付金などを握る部署の上級幹部らが、連名で外部組織に依頼していた。

ある国立大の教員は「監督者からのこうした依頼は問題だ」と指摘。国立大学協会会長を務める山極寿一・京都大総長は「文科省から公的なルートで(寄付を)依頼されれば、何かしらの権力関係が反映していると考えるのが普通。あってはならない」と批判している。

義本局長は取材に、「高等教育局長という立場だから、大学に関係するので(寄付の依頼を)『手伝ってほしい』という話があった」とし、詳細は「全然知らない」と話した。

国立大は2004年の法人化で文科省から「独立」したが、人事交流の制度は残っている。政策や交付金などの情報を得るため、文科省の職員を受け入れることは大学側にメリットがある一方、「文科省にお伺いを立てる仕組みを生んだ」との指摘もある。

全国市民オンブズマン連絡会議事務局長の新海聡弁護士は、今回の依頼について「直ちに違法とは言えないと思うが、(政府がするべき職務にのみ従事する)職務専念義務や職務に対する国民の信頼という点では疑問がある。『監督者』と『被監督者』という関係を意識すれば、公務の適法さに対する誤解を招く行為ではないか」と話している。(松尾一郎、小宮山亮磨)

朝日新聞社

朝日新聞デジタル

名無しさん
4時間前
遺族の力になりたいとか故人ととても親しかったからとか、そんな私情を持ってもおかしくはありません。しかし、このやり方は依頼という形をとってはいますが、受けた側は「“上の力”を考慮しなけらばならない」と考えるでしょう。
パワハラとは認定できなくても、よろしくないと思います。
名無しさん
2時間前
ガバハラ(ガバメント・ハラスメント)という言葉がもっと社会的に認知されるべきです。
名無しさん
2時間前
893の【みかじめ料】と同じ
名無しさん
2時間前
公務員による恐喝ですね(笑)
名無しさん
2時間前
文部省もいろいろでてきますね。
これでも、元事務次官を持ち上げていた朝日新聞が理解できない。
名無しさん
2時間前
やはり官公庁は別格ですなぁ。いやー、すごい。外部に依頼は許されない。
名無しさん
2時間前
忖度の土壌
名無しさん
2時間前
東大出はバカが多いな
名無しさん
2時間前
懇意な前川元文科省次官に自身が次官時代に同様な事例がなかったか、もしあったとしたらどう指示したのか聞いてみたらどうですか。
名無しさん
2時間前
内輪であればこういった寄付をお願いするのは全然悪くはない。
しかし、それを外に持ち出して、それも上下関係がある組織名で募るのは流石に間違っている。
亡くなった方の子供のためという気持ちは分かるが。
名無しさん
2時間前
おい、おい 勘違いではないか。仕事の関係は、相手側からの申し出でも拒否すべきである。公私のけじめをつけていても、私人の関係で金や物を受けとれば貸し借りである。
分けられるほどクールにはいられない、いない。
名無しさん
2時間前
これ、逮捕案件なんじゃないの?
警察に通報しましょう!
名無しさん
1時間前
そもそも、同じ職場ならお通夜や告別式に参列して香典を渡して、さらに別途寄付金ってのは聞いたことないけどなぁ。亡くなられたことと、お通夜と告別式の日時、場所を関係者に連絡はすることは普通にあるとは思うけど、それだって、関係者が参列するかどうかは別だからね。
今回の例で言えば、文科省内出向先や過去お世話になったところに対して、亡くなられたことと葬儀日時、場所を連絡するだけなら何の問題もなかった。寄付金依頼すること自体がおかしいし、全国立大に依頼をすること自体、これは管轄する文科省の立場を利用したと捉えられても不思議じゃない。
でも、これが今回ニュースになったということは、初めてのケースだったのかな。それなら、なんでこんな形で寄付金依頼したんだ?寄付金集めて本当にご遺族にすべて渡すつもりがあったのか・・・も疑わしい。
名無しさん
1時間前
そもそも、同じ職場ならお通夜や告別式に参列して香典を渡して、さらに別途寄付金ってのは聞いたことないけどなぁ。亡くなられたことと、お通夜と告別式の日時、場所を関係者に連絡はすることは普通にあるとは思うけど、それだって、関係者が参列するかどうかは別だからね。
今回の例で言えば、文科省内出向先や過去お世話になったところに対して、亡くなられたことと葬儀日時、場所を連絡するだけなら何の問題もなかった。寄付金依頼すること自体がおかしいし、全国立大に依頼をすること自体、これは管轄する文科省の立場を利用したと捉えられても不思議じゃない。
でも、これが今回ニュースになったということは、初めてのケースだったのかな。それなら、なんでこんな形で寄付金依頼したんだ?寄付金集めて本当にご遺族にすべて渡すつもりがあったのか・・・も疑わしい。
名無しさん
1時間前
組織の方が亡くなったのであれば、
組織の中で対応すればいい。
圧力の有無以前の話で、筋が違う。
外部の人は、個人的に親しければ、
自主的に香典を送るだろう。
名無しさん
1時間前
世間一般でこういう遺族はいくらでもいる
管轄官庁が金をセビルなど恐喝だしそれをやるなら
世間の遺児にも同じ基金を作れ
名無しさん
1時間前
知人・縁者が自発的にやるなら、どこにでもある光景だが、国がいえば裏があると思われてる。
国に対して忠誠心があるかと、踏み絵をしているのと変わらない。
いつの時代の考え方や。
コメントを全て開く
名無しさん
1時間前
役所権力を行使して、金集め。
これは、ダメでしょ。周りの誰も止められなかったというのも、問題。
担当部署の調査をするべき。
名無しさん
1時間前
反対が起きないと思ってやったのなら相当病んでますね
名無しさん
1時間前
寄付を募った局長の実名報道をすべき。
やっても問題ないと思っているなら実名でも何の問題もないでしょう。
名無しさん
1時間前
行政のタカリ。
日本の行政はいつからこんなに卑しくなったのか。
名無しさん
1時間前
いや、大昔からだが?
名無しさん
1時間前
こういう〇〇のためにとかの独り善がりで、他者にしわ寄せを与えてるのに「平気で気付かないアホとか判断力の欠落してるアホ(w)」は増えてるよね(笑)
名無しさん
1時間前
民間企業では共済会の慶弔見舞金などの給与天引き制度があるが、基本的には本人や家族が自発的に保険加入などで備えるものだ。
寄付金などと言っても元は税金から捻出されるもので、中央省庁の圧力がかかるものなどあってはならないだろう!
名無しさん
1時間前
このような事の是非が解らない人物が文科局長...‽
真昼間公用車で、如何わしいヨガ道場に通っていた前林文科相と言い...!
教育勅語を礼賛するような現柴山文科相と言い...!
安倍政権の閣僚、真面な閣僚少ないネー...!
安倍総理が…「全容解明約束する・膿を出し切る」言ったきりで膿を出さなかったからこのような事態に陥る...!!!
「デフレ脱却」が、安倍政権の使命と言いながら国民を欺き続けてはや6年...!!!
名無しさん
1時間前
もう強迫ですね。
名無しさん
35分前
今風に言うとパワハラでしょ、ハラスメントってあくまでも受け手の気持ちじゃないの、発信人はそんな気持ちは有りませんって言うのがハラスメントの常套手段、公務員=公僕のくせに出過ぎたまねをするなってこと!!!
名無しさん
28分前
局長通達は法律ぐらい効き目かるからね。
文科省は教育に関する主務官庁だから悪いことはしないだろうというオブラートに包まれてただけ。
まだ、たくさん出てくるよ。
名無しさん
26分前
どう見ても役人が歪めてるよな。前川は在任中もあったのか説明してほしいな
名無しさん
17分前
ポケットマネーの寄付の取りまとめ依頼なんて当たり前にやるだろ
文科批判したくて非常識な書き込みしてる無職はなんなの?
名無しさん
4時間前
以前勤めていた会社でも、なくなった社員の遺族のために寄付依頼がありました。
知っている方の場合はできるだけ寄付をしていました。
寄付を募る場合は一つの組織内で行うべきであって、国の上部期間が監督する別組織に行うのはよろしくないと思います。
局長が組織を使わず個人的に寄付を募るなら問題ないと思いますが…。
名無しさん
3時間前
監督権限のある者や指揮命令権限のある者の名で行えばみかじめ料。
名無しさん
2時間前
権力を盾にした言わば「マネーハラスメント」とでもいうか、sjsさんの言うようにみかじめ料ですね。
全く今の官僚様は何なんでしょうね?こいうことは考えなくても直感的にNGと判断できるのに。
名無しさん
2時間前
影響力があるから寄付を依頼したのだろう。
確信犯に近い。
文科省内だけに留めておくべきもの。
全額返金した方が良い。
名無しさん
2時間前
893の【みかじめ料】と何が違うんだ?
名無しさん
2時間前
志は結構。
身内の自腹だけでやれ。
名無しさん
2時間前
これは正しい権力チェック。
珍しく仕事をした。
名無しさん
2時間前
独立法人と化した大学も国から助成金入ってるからねぇ。これは許されんよ。
名無しさん
2時間前
どの業界も基本的に身内に甘いのは百も承知だけども、役所くらいはキッチリやってもらいたい。
それにしてもあまりにも迂闊すぎる。
名無しさん
1時間前
役人の常識は違うのでしょうね・・・・
考えて行動すればわかりそうなものを推測だが
「職員の為」は正義・・・・って思ったんだろう
頭が良いのか悪いのかw
名無しさん
1時間前
そもそも寄付金集めすること自体が???です。
お世話になったり、個人的に親交があれば、葬儀の日時と場所の連絡だけで十分です。自発的に参列しますし、当然香典もお渡しします。別途寄付金ってのがどうしても引っかかる。
しかも、出向先だけではなく、なんで全国立大に依頼するのかもおかしい。間違ってすべての国立大学に連絡でもしたのか?
事情は様々だけど、大企業や役所は、退職金の他に、社員本人が亡くなった場合の見舞金も出るでしょうし、労組からも別途出るはず。遺族年金もあるでしょう。
名無しさん
1時間前
一つの組織内でもいかんだろ。
名無しさん
1時間前
別に寄付金集めに関しては自由にしたらいいだろ。そこは論点ではない。
今回の件みたいに国税が投入されている組織や、監督機関かそれに準ずる権限を持っている側が寄付を要望するというのは
お金を貸してっていうカツアゲとか
リース代やおしぼり代みたいな名目のヤクザのみかじめ料と
性質は同じでしょ。
上司が部下に個人的な頼みをするのも同じ。パワハラとか恐喝と同じ構図。
名無しさん
1時間前
何故に自分の省内で寄付を募らないのか。
このやり方はどう考えてもパワハラです。
この体質が、いろんな問題を起こすのじゃあるまいか。
名無しさん
2時間前
かつて勤めていた会社でも現役の社員が亡くなったことが何度かあったが、葬儀の際にキッチリご仏前という形でご遺族にはお渡しした。特にお世話になった方には一般的な金額以上のものをした。それは取引先の会社の方々であっても同じ。
「寄付」というのはどうなのかなと思う。お子さんが学業を全うされるために必要だとしても、それを寄付を募る形をとるのは、やるにしてもごく親しい友人間でやるべきこと。
それに慣習になっていたんだろうけど、厳密に言えばこれだけの金額であれば確定申告も必要だけど、恐らく今まで申告した人はいなかったと思うよ。
国家公務員って本当浮世離れしているね。自分たちを特権階級だと思っているのかな。
名無しさん
2時間前
私情を持つのは構わないと思いますが、そのための損害保険や生命保険ですよね。
国家公務員として勤務していれば、通常最低限以上の給料をもらえるわけですから、不測の事態に備えて生命保険に加入しておくのは常識で、遺族の学費などはその支払いで十分まかなえるはずです。また、退職金もきちんと支払われるはずです。
公務員共済だってありますしね。
本当に浮世離れしていますね。
名無しさん
2時間前
何度か?
名無しさん
1時間前
過去にもあったならとっくに問題視されてそうだけど、発覚しなかっただけなのか、慣習化、常態化していておかしいとも思ってなかったのか・・・。
いずれにしても、職場や個人的に親交のあった人は、お通夜なり告別式に参列しますので、そこで香典という形でお渡しします。別途寄付金なんて聞いたことないし経験ない。
大けがとか火災にあった場合、職場内でカンパしてお見舞いという形でご本人に渡すことはあったけど・・・。
名無しさん
1時間前
特権階級というよりは、頭の中身に障碍を持たれているのではないかと思います。彼ら的には、近眼の方もうつになった方も全員障碍者との判断で公務を行っていますから。
名無しさん
1時間前
例えば震災とか火事とかの募金はわかる気もするが、利害関係のある立場でいち個人へのものって、それはないと思うな。
名無しさん
1時間前
霞ヶ関は一度解体した方が良い。財務省から省の利権の小さい文科省でこうだからどうしようもない。
名無しさん
1時間前
民間企業よりも手厚い遺族年金が出るはずですが!
名無しさん
49分前
特権階級になるために、いい大学行ってお役人になったのだから、こんな事は当然なのでしょう。
国のため国民のための公僕になろうなんて思ってるひとはほんの一握りじゃないですかね。
名無しさん
31分前
PTAの慶弔の対する優遇ご存じかと思います。
すべての会員は平等なはずですが、T(教師)の慶弔にのみ会費から金一封が支給されます。
会員である保護者に結婚出産弔事があってもそれはスルー。
この記事では遺児の奨学金となってますけど、
結局は仲間内ですべきものを権力を使って寄付させるのに変わりはない。
国立大学にも非正規の職員がいるはずだけどその人たちにも寄付させたのでしょうかね。
名無しさん
23分前
社内での遺児育英寄付すらない底辺会社に勤めてる自慢いただきました
名無しさん
2時間前
これは到底許される問題ではない。ましてやそこに「大学生向けの奨学金を取り扱う日本学生支援機構の理事長代理ら上級幹部やOB」が含まれていたなら論外である。
出向先とはいえ、公務員であることには変わりなく、身分が保障されているのなら、遺族には遺族年金の形で相当額の金銭が支給もされる。そこに更に上乗せする形で寄付金を贈与したなら、誰も納得などするはずはない。
実験道具や研究書を購入するにしても書類の作成に時間と手間を割かれる我々にとっても迷惑な話である。
寄付はあくまでも個人を対象として行われる性質のものであり、それを組織係の形で行うとの意識は疑われてもしかたのない話である。
文科省の官僚よ、あなた方本当に大丈夫か?。そして学生支援機構で胡座をかいている役員よ、本当にあなた方は呆けている。お手盛りで手厚く保護されているあなた方は奨学金の返済に窮している学生達に申し訳ないと思わないのか。
名無しさん
2時間前
ついでにいうなら、国公立大学の職員も出向組や公務員試験組経由のような正規職員もいるけど、非正規の職員もいる。
官僚が劣化してるんですよ。
心意気はわかるけど、組織の肩書き使ったらアウトです。
名無しさん
2時間前
あってはならないこと。ここまで緩みきった組織なら綱紀粛正が必要ですね。
寄付を依頼した人物は万死に値する。
名無しさん
2時間前
善意のつもりだったのだろうけど、常識がない。
それを上級官僚の経験者らが集団でやったことに驚くほかはない。
頭がよくても常識がない。
それがお役人の実態なのだろうか。
名無しさん
2時間前
殊に僕が許せないのは「学生支援機構」に出向している職員ですね。
僕の研究室にも奨学金を借りている学生達がおりますが、彼等は本当につつましい生活をし、その上で実習や実験の合間を縫ってアルバイトもしている。
そんな姿を目の当たりにしていると、いつか彼等が疲弊し倒れてしまわないかとの危惧を切実に感じています。
名無しさん
1時間前
いまや国家公務員試験を通過した正規職員なんてほぼ今の40代以上です。ついでに言うとその方々も身分としてはすでに公務員ではありません。大学職員で公務員と言えるのは文科省からの出向組だけです。
名無しさん
1時間前
>遺族年金の形で相当額の金銭が支給もされる
大学に通わせるとか、そういったものは厳しくなります。奨学金はそう簡単に受けられるものではありませんし、何より心構えを切り替える必要があります。それなりの家庭が一気に困窮する事態に陥りやすいです。
平等でなければならないの公的基金にそういった事情を斟酌させるわけにはいかないので、官庁に限らず古い会社でも、急死した社員の子息が在学中であれば、有志で育英募金を募るということは普通にあります。
ただそれはあくまでも身内や近しい仲、少なくとも出向者でも元同僚等に限られるべき話ですね。お助け目的とはいえ、無関係なだけでなく影響を行使しうる学校法人等に送って良いものではありません。
名無しさん
1時間前

どっちつかずの良い子ちゃんや傍観者を演じても意味はありません。ダメなものはダメでしかありません。
仰りたいのは「それは私的にやればよい」、とのただ一言だけでしょ。持って回った、奥歯に物の挟まった言い方は論点ずらし同様に不適切ですね。
名無しさん
1時間前
天下りだったでしょう?しかもハシゴで。国民の血税はこんなところに消える。
名無しさん
1時間前
こんな騒ぎになるって、思わなかったんじゃーないの?
そこが偉いさんたちの、脇の甘い処さ!
名無しさん
20分前
なにがいかんの?
名無しさん
2時間前
あくまで、ごく私的にやらないとね。公務員なんだから、肩書き付きの文書をつけてなんていうのは絶対ダメ。
でも、自分の職場でこういうの回ってきたら、寄付するけどね。実際はどこに回されるか分からない募金には抵抗を感じるけど、例え顔を知らない人でも同僚の遺族に確実に受け取ってもらえるなら嬉しいし。
名無しさん
2時間前
ヤフコメなのに、朝日記事なのに、
まっとうなコメントが並んでるな。
名無しさん
2時間前
仕事していた大学に依頼というならまだわかるが、全国に送ったのか。
さすがに全く故人と接点のなかったところの学校はおかしいなと思うだろう。
単に担当者の考え不足だろうね、このくらいの案件の詳細をトップが詳しく知ってるとも思えないし。
職場内の相互の助け合いはどこの会社でもあるべきだが、それにも慎しみ深いやり方はそこそこであると思うが、その柔らかい部分が共有され伝わらないということなんだろうね。どこの会社でも人材育成の中で問題になる部分だ。
名無しさん
2時間前
同じ会社の中であればこういった寄付などに関しては自分も出来る限りは協力している。
しかし、系列会社までそれを求めるなんてことはありえない。
例えば組織内にもともとそういう場合に備えての基金を作っていれば、それは全然OKだと思う。
いつ誰が急に亡くなり、ご家族が大変な状況になるかもしれないから、予めそういうのに備えて共済なりで準備しておくのは問題ないし、定期的にそこへの寄付の募集であればいいだろう。
それであれば平等に交付できるから。
そういったものでは無ければ公平性の観点からも疑問を覚える慣習だと思う。
名無しさん
1時間前
>肩書き付きの文書をつけてなんていうのは絶対ダメ
でも肩書き抜いて全国に文書出すわけにもいかないし。
名無しさん
1時間前
詳細を知らないと言い張りながら名前を貸すのは無責任な公務員だ。いつもこう言って責任逃れをしているのかな?降格すべし!
名無しさん
2時間前
立場を利用した権力の乱用です。
遺族がそれを依頼していたのなら、そっちも大きな間違いです。
自分たちが出来る範囲ですべきことでしょう。
名無しさん
2時間前
東京医大不正入試の佐野元局長とほぼ同類ですね。
ネット民にもうこれは体質と認定されてるよ。
名無しさん
1時間前
>遺族がそれを依頼していたのなら
そんな遺族はいないかと。
名無しさん
1時間前
公務員も遺族もヤクザだな
名無しさん
2時間前
民間で言えば親会社の見ず知らずの方の不幸に子会社が寄付を依頼されるのと同じ。ありえないでしょう。これが同じ部署とか、震災被災者などの外部の不特定多数なら問題ないんだろうけどね。
いずれにしても200万も集まっている事から官僚の権力機構の異常性を示した一件だと思います。
名無しさん
2時間前
民間で言えば、やくざの「たかり」ですね。
名無しさん
2時間前
ゼネコン幹部が死んだから下請けに金出せというレベルかな。
名無しさん
1時間前
おいしい思いはいつだって上の人だけ
名無しさん
2分前
読解力がなくて記事の内容があまり理解できてなかったのですが親会社子会社の例えでようやく理解できました。ありがとうございます。
名無しさん
4時間前
寄付金を払った職員には、故人の方と面識がない人もいたと思う。
上部の組織からの依頼にNOなんて言えないのが実情。
名無しさん
2時間前
一口千円なら全く知らない相手であっても特に違和感なくするだろうな
でも「寄付?香典ではなくて?」とは思う
名無しさん
1時間前
官僚は物鯉の集団物鯉の日本代表
コイツらをみてたら解決済み問題でも請求したらなんとかなりそうって思うよね
名無しさん
1時間前
財界の池の鯉ですね。徴用工がらみで初めて変わる何かも有りそう。良いのか悪いのかですが。
冷静を願います。
アタマ悪い人でないとあの内閣での政治家は務まんないのかなー。言いなり力?
名無しさん
2時間前
もし遺族が困るようなら、労災を申請すればいいだけだと思いますけどね。文科からすれば、悪評を避けたいんだろうけど。いずれにせよ、このご時世で、大学に寄付を依頼することが問題って感覚がないことが、役所の本質的な問題なのでは。
名無しさん
2時間前
労災の使い方を間違っていませんか?
名無しさん
2時間前
これが、同期や同僚の発起人からの、私的なお願いというなら、そこまで目くじらを立てるようなことではないと思うが、大きな権限を握る高い役職者からの、と言うことになると、やはり疑問を感じます。
恐らく、上からものを見てものを言う、という言動が日常化して、不感症になっているのでしょう。
名無しさん
1時間前
そう、そう、全くその通りです。彼らは裸の王様ですからね。
名無しさん
1時間前
これはまずいでしょうね。大手企業が納品業者に納入価格の値下げや寄付を要求するのと同じで、親企業である地位を利用して、強要する行為とみなされてしまいます。文科省と大学も全く同じ構図です。
亡くなられた方の遺族に寄付金を、という趣旨は理解できますが、亡くなられた方が所属していた団体内で行うべきでしょう。
それにしてもお役人と呼ばれる方々、有名大学を卒業され、難関の公務員試験を合格された方が、なぜこのような「一般常識」をお持ちでないのか、そこが理解できない所です。
名無しさん
48分前
自民党が’国立大の法人化をしたときに 何が目的かは 見えていた。わたくしは 国立大卒で 法人化は 何を目的にしているかは当時の現場の教授達は推測しており さっさと私学に大量に流れましたよ、息子を裏口から 医学部に入れようとした あの人も 一時的に 地元の国立大学の副学長を務めましたね。やはり やってるな 国会議員を出す為の下準備とわかりましたよ。もともと地元の国立専門学校を国立大学にしたときは それぞれ学問の民主化と運営の自由化と 民主化を大事に
したものであり マッカーサー元帥の学問の自由を日本の国民に知らせるための一つですよ。それを法人化で 束縛と悪い政治家の温床にして
学徒出陣の方向に 仕向けたのが いまの 政治家の考えですね。
近いうちに また 鉄砲を肩に乗せて 運動場で 行進する 時代になるのでしょうか
名無しさん
1時間前
>政策や交付金などの情報を得るため、文科省の職員を受け入れることは大学側にメリット
こんなメリットがあること自体問題だと思います。
申請のコツがあって,
それ教えてもらえるかがポイントになったりするから,
裏口なんかもあったわけだし…
結局は,出向なんて文科省が大学支配するためで
支配してると思ってるからこそ,
こんな寄付依頼することのおかしさが分からないのだと思う。
名無しさん
1時間前
これは、良くない事と思う。当然、忖度は発生する。
それはそれとして、未だにコメントできる記事と出来ない記事がある。
自分たちが叩かれるであろう記事へのコメントはされたくないのだろうが、逆にその選別により、自分達の方向性が知れてるとは思わないのか?
全ての記事にコメントできるようにするか、できないようにした方が、長い目でみて良いと思うが。
名無しさん
4時間前
こういった、過去からの各大学の協力姿勢は全てリスト化され、保管されている。補助金審査の評価ポイントになるから、大学は断れない。
名無しさん
2時間前
非常識以外の何物でもない。
小さな会社とか個人経営的なところならあり得そうだけど、その場合は、亡くなられた方が属していた職場内であって、出向先や関係先にそんな依頼すること自体あり得ないでしょう。
もちろん、故人との関係で、個人的なり出向先や関係先で自発的に行われるならともかく・・・。
退職金や会社(この場合、公務員)の福利厚生からの見舞金、労組からも見舞金といった制度もあるだろうし、先ほど小さなところではあり得そうといったのは、こういう制度もないので・・・という意味であり得るのかなと思ったまでです。
私自身、当時勤務していた一部上場の会社でさえ、お通夜や告別式に参列して香典はお渡ししていたけど、別途寄付金ってのはなかったなぁ。
滅多にないことだけど、家が火事にあったとかで、職場で見舞金という形で気持ち程度のカンパを集めたことがあったぐらいかな。
名無しさん
1時間前
公益に直結するところで利害が対立すべき関係どうしに癒着があるということ。依頼主が中央官庁で相手が大学?もしも私立学校であったら、なおのこと筋が通らない。
日本の悪しき慣わし因襲を、中央省庁が垂範率先しているとは恐れ入った。
一般家庭での仏事でも直裁に依頼するということは無いのに…
どっかの地方誘致企業では、課長さんのお母さんが亡くなったので1人500円ずつ集めるから出してくれと、正社員が言ってきて、派遣労働者も強制的に払わされたということがあった。その親企業は今や大リストラで傾いている。
日本的経営の長所は活かすべきだけど、悪い点はシッカリと見直してクリーンにやっていかないといけない。
名無しさん
1時間前
小生が務めていた会社で遺族に寄付ということはなかった。
同僚の父等の香典集めは結構あった。500円程度だが1度5000円出せと言われて困った。その時は香典返しが無かった。同僚に父親だから出す必要は無かった。また転勤で別の工場に行った者の父親の香典も集金があったね。これなんか必要ないと思うけどしぶしぶ出したね。いわれると出さないといけない雰囲気になる。無記名で出すようにしたらいいのに。
名無しさん
1時間前
一緒に働く仲間という関係は、とても強い絆になります。
ですから、故人の仲間内で助け合うことは良いことです。
しかし、それを見ず知らずの方々にまで拡大するのはおかしな話です。
力になってあげたいなら、仲間同志でお願いします。
名無しさん
1時間前
利害関係あるのに、昔からの慣習で、感覚が麻痺してるんだね。他にも同じ事例が山程ありそう。今回、このような問題が表面化されたのだから、他の昔からの慣習も含め総点検し、改善してほしいよね。
名無しさん
1時間前
そんな慣習は今に始まったことではなく、昔からあった。
ただ、昔は出向ではなく、各国立大学職員も同じ国家公務員であったから、今のような運営費交付金を中心とした利害関係は文科省とななかった。
そもそも、キャリア以外の大多数の文科省職員は各国立大学から集まっているだけだし…
名無しさん
1時間前
監督官庁からの寄付金依頼に対する不当性の指摘は至極当然です。おそらく文科省に限らず、官僚の世界で常態化していたことなのでしょう。官僚が個人的に自分のポケットマネーから香典や弔慰金を出せばいいだけの話だが、こういうケースでの公金の使われ方にも疑義がありそうだ。会計検査院や国会でよく調べた方がいい。
名無しさん
1時間前
違法性は無くても道義的に大いに疑義ありですね。
でも氷山の一角。
鹿児島県警の志布志選挙違反捏造事件でもトカゲの尻尾切りで懲戒免職になり退職金が支給されない警察官に対して全国の警察官から義援金を集めた。
暴力団が組織の指示で犯罪を犯し服役している組員の家族の生活費の援助を傘下に要請するのと同じようなもの。
在職中の病死だから退職金が支給されて生命保険もあるし遺族年金もあるから苦しいながらも学費は捻出できる。
公務員は職域の共済組合の生命保険には必ず加入している。
名無しさん
2時間前
言われれば言うこと聞くだろうという公務員の思い上がりで職権乱用だ。
あってはならない。
厳正に対処すべきだ。
名無しさん
2時間前
経緯や結果を含めて、明らかにすべきことがたくさん残されている。
今回、偶然報道されたが、これまでにも慣習的に行われてきたことなのか?
名無しさん
59分前
この手の募金は官公庁にはよくある話で、街頭の募金活動と何ら変わらず、文書を出した方も出された方も、普通は大して気にしないよ。供覧して募金したい人がいたら取りまとめるだけ。騒ぐほど影響力なんてない。別法人の国立大学にまでお願いするのは非常識だと思うけど。
それよりも、200万円のうち国立大学からいくら集まったかが重大なはずなのに、なぜ書かないのだろう。いかにも国立大学のおかげで200万円も集まったかのように読めてしまう。印象操作かな?
名無しさん
2時間前
組織が募るのはおかしい。
私的に仲間をみつけてするのはいいけど。
それは会社でも同じじゃないかな。
お世話になった人であれば助けてあげたいと思うだろうし
お世話どころか嫌ってたならしたくないだろうし。
名無しさん
1時間前
こういう腐敗行為は米国や欧州では立派な犯罪として規制されていて、違反した場合は莫大な違反金を科される。
日本でも大手商社などは国際基準に合わせて社内規定を整備してますよね。
名無しさん
3時間前
役所というところは、民間企業よりもはるかに充実した福利厚生制度があるにもかかわらず、身内のためには組織や業務や権限に絡めてでもいろいろやってくれるんですね。
だから公務員はありがたい。 やめられないね。
こんなことしていたら、ご遺族が嫌な思いしますね。しないのかな?
名無しさん
2時間前
あなたのコメントを遺族が読んだら、二重三重に苦しむね。遺族のことなんか少しも考えてないだろ。
批判は良いけど、簡単に遺族を引き合いに出すな。
あたかも遺族のためと装いながら、単に誰でも非難したいだけの醜さを自覚するがいい。
名無しさん
2時間前
>あなたのコメントを遺族が読んだら、二重三重に苦しむね。遺族のことなんか少しも考えてないだろ。
職権乱用とも捉えられかねないことをやると、遺族が依頼しようとしまいと立場悪くなるのだから、こういうコメントや批判がくることを想定すれば、このような寄付の募り方はやはりよくない。
遺族のことを考えれば、このような寄付の募り方はやるべきではなかった。だから、さまざまな意見があるなかで遺族が傷ついたのならば、それはそのような寄付の募り方をした側の問題。それを指摘した側を責めるのは本末転倒だと思う。
名無しさん
1時間前
ご遺族の意向で職制募集をしたのならばお喜びになろうが、そうでなければ逆に迷惑で苦しまれる事になる。
そういうことですよ。
名無しさん
2時間前
やってしまったものは仕方がないが、文科省は寄付金がどのようにつかわれたのかキチンと説明する責任があると思う。
こういうのは朝日はうまいので、更なる追求・フォローを期待します。
 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気記事

ピックアップ記事

2018.3.18

おかず3品以上、ご飯は手作り呪縛は誰のせい?手作り至上主義が共働き家庭を追い詰める

共働き家庭が全世帯の6割を超える日本。仕事をしながら毎朝毎晩、献立を考え料理するのは「一汁三菜」「栄養バランス」と言い出せば、なかなかの重労…

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。