フランス人の「朝・昼・夕食」が日本とここまで違う理由

フランス人の食事は意外と質素

 我が国の食事は一汁三菜が基本とされ、ご飯、汁物のほか3種類も作ることがよいとされる傾向にある。共働き世帯が専業主婦世帯を上回っている現在、家事の負担は妻の肩にのしかかることがほとんどだ。

 一方、フランスでの食事は、大きなお皿にトリュフやこってりしたソースがかかった料理が美しく盛られているイメージだ。しかし、イメージ通りの食事を毎日食べている家庭はまずない。フランス人の食生活は意外に質素である。

現代ビジネス 11/15(木) 9:00配信
写真:現代ビジネス

日本でもフランスでも食事作りは女性の役割となっていることが多いが、フランス女性はなぜ仕事と食事作りの両立が上手なのかを考えていきたい。

朝から卵、ベーコン、ソーセージなどは食べない

 2017年の労働力調査によると、男性雇用者世帯に占める共働き世帯の割合は約63%。とくに日本の場合、妻が家事や育児をこなすという「家庭での労働」に時間を費やされる傾向にある。国立社会保障・人口問題研究所の全国家庭動向調査(2013年)によると妻と夫が行う家事の総量を100とすると、その85.1%が妻の負担となっているのが現状だ。

妻にとって大きな悩みは食事作りだ。毎日同じメニューを出すわけにもいかないし、子どもが中学生になるとお弁当が始まる。夫の帰りは遅いし、1日に何回も食事を作り、後片付けが途切れることはない。仕事と家事の両立に悩んだ挙句、退職する人も多いという。

だからといって専業主婦では家計が立ち行かず、結局はパートに出る。給料は下がった挙句、家事の負担が増えてしまいがちだ。結局夫はフルタイムで働いていない妻に、家庭での労働を押し付ける形になることが多い。日本の妻たちは疲労している。

バラエティ豊かな食事を作るのが、母や妻の務めのように言われることもあるが、女性の就業率約9割のフランスの食事はとてもシンプル。

朝食は、フランスパンとコーヒーが基本だ。

コーヒーにミルクを加えれば、カフェオレが出来上がる。アメリカやイギリスのように、朝から卵にベーコン、ソーセージなどを食べることはない。

そもそも、子どものときから朝はパンとドリンク、あってもヨーグルトや果物だけであり、とてもではないが、朝から重い食事を食べられないのが実情だ。

「1ユーロのバゲット」がフランス人の主食

記事を全て開く

 フランス人の朝食というと、焼き立てのクロワッサンが真っ先に浮かぶのではないだろうか。だが、クロワッサンは少し贅沢だ。

クロワッサンの値段は約1.2ユーロ。1ユーロ130円の場合、1つ156円もかかる。クロワッサンを家族の人数分以上買う必要があり、どうしても割高になってしまう。

 普段の食事は、朝、昼、晩とバゲットを食べる。バゲットはフランス人の主食であり、値段も1ユーロと安い。クロワッサンに比べて経済的だといえるだろう。

バゲットは「棒」という意味で、70~80㎝のフランスパンを指す言葉だ。日本のバゲットよりはるかに長いため、1本で家族分のパンを賄うことができる。バゲットを切り分けて、バター、ジャム、はちみつなどをつけると立派な朝ごはんの出来上がりだ。バゲットをちぎって、カフェオレやショコラ(ココア)に浸して食べるのがフランス流である。

バゲットのデメリットは、時間が経つと硬くなってしまうこと。そのため、食事のつどパン屋まで買いに行かなければならない。共働き家庭にとって、朝からパン屋まで買い物に出かける余裕はないだろう。そんなときには、スーパーで売っているスライスした袋詰めのパンやシリアルを食べることも多くなってきている。

食後の洗い物はコーヒーカップだけ

 家庭内では、子どもが少し大きくなると家事の役割が与えられる。

朝起きて、テーブルにお皿とナイフを並べる。バターやジャムを冷蔵庫から出す。戸棚からパンを出す。夫はお湯を沸かす。

家庭によってはお皿を使わず、紙ナプキンや布ナプキンの上にバゲットを乗せいただくこともある。食後の洗い物はコーヒーカップだけ。食洗機にコーヒーカップを入れて朝食が終了する。

ここだけの話だが、布ナプキンは数日間にわたって同じものを使用するため、洗濯物が出るわけではないことをお伝えしておこう。

同じ柄の布ナプキンでも、たたみ方や結び方で誰のナプキンわかるように工夫をしているのだ。

しかし、週末を迎えると、事情は変わってくる。ゆっくり起きてからパン屋へクロワッサンやパン・オ・ショコラなどの甘い菓子パン買いにいくのだ。そして普段とは違う朝食を楽しむ。

いずれにしても朝食は火を使った料理をすることはない。鍋もお皿も汚れない。日本のように母親だけが早起きをして、朝食の支度や後片付けに追われることは考えられないのである。

お昼も軽めだが、学校の給食はフルコースをいただく

 共働きが多いため、幼稚園にも学校にも給食がある。親はお弁当を用意する必要はないことがうれしい。給食といえども、前菜、主菜(メイン)、副菜(付け合せ)、デザート、パンのフルコースだ。

 バラエティ豊かなフランス料理が提供されている。野菜や肉・魚はたんぱく質などの栄養をきちんと取れるので親としてはありがたい。給食費は1食1ユーロから7ユーロ程度、家庭の収入に応じて負担するしくみとなっている。

まれに給食を作ってくれる人がストライキで、お弁当を用意するときもある。しかし、心配はいらない。フランスのお弁当はパンにハムかチーズを挟んでおしまい。サンドイッチにリンゴを1つ持たせれば完璧だ。どちらかというと、パンとチーズを別々に持たせて、子どもが自分で挟んで食べる家庭の方が圧倒的に多数である。

大人たちはレストランやカフェで日替わり定食を頼んだり、軽く済ませたいならサンドイッチを買って歩きながら、天気がよいなら公園で食べる人も多い。

夕食でもほとんど料理はしない

 朝食と昼食がここまでシンプルだとグルメで名高いフランスでは、さぞかし豪華な夕食をとるのではと思われるかもしれない。期待を裏切るようで申し訳ないが、平日の夕食も質素である。

たとえば野菜スープとチーズ、キッシュとサラダ、パスタやピザで簡単にすませることが多い。肉の加工食品も豊富でパテやハムなどのテイクアウトの食材もフル活用する。

野菜スープは、冷蔵庫にある野菜を茹でて、ハンドミキサーで混ぜるだけだ。基本はジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ、長ネギだが何でもよい。あればローリエやパセリも入れる。味付けは塩のみ。あっという間にできるのがよいところだろう。

少し調理が必要になるが、牛肉や鳥肉などを塩こしょうして焼き、温野菜や生野菜を添える。結局、フランス人の普段の食事は、時間のかかる料理をすることはなく、品数も少ない。「妻が食事作りに忙殺されることはない」というらやましい状況なのだ。

ただし、週末にはご馳走をたらふく食べる

 普段の質素な食事を補うように週末になると、豪華の食事をいただく。前菜からデザートまでのフルコースを作り、ワインを飲みながら時間を掛けて食べるのだ。昼食が終わったらもう夕方の5時過ぎていることも珍しくはない。

週末は遅めの朝食をとってから、家族そろってマルシェ(市場)へ買い物に出かける。季節の新鮮な野菜や果物などの食材、ジビエ(いのしし、鹿など野生鳥獣の食肉)は秋にしか食べられない。

 フランス人はなによりも季節感を大切にする。家族だけで食べることもあれば、親戚、友人を招待してのホームパーティも頻繁に開いて、おしゃべりを楽しむ。

もちろん、食事の準備は家族総出で行うことになる。前菜を妻が担当したら、メインは夫が肉を焼いたり、お皿を並べるのは子どもたちの仕事だ。普段は質素な食事だけど、特別な時にご馳走を作っていただく、というメリハリがある。

日本だと「週末は食事作りから解放されたい」と外食をしがちだが、フランスでは外食は一般的ではない。その理由のひとつは外食が高いことが挙げられる。マクドナルドのビッグマックは日本で380円だが4.2ユーロ(546円)だ。

スターバックスなどのファーストフードはもちろん、ランチでも3000円以上、ディナーだと飲み物を含めて最低でも8000円程度。食材を買って自分たちで作る分には食費は安くあがるが、外食はビックリするほど高くなる。

フランス人は基本的にケチなので、ムダなお金は使わない。節約した分は誕生日などの記念日に外食をしたり、夏のバカンスに備えて貯蓄を行う。

しかし、日本の朝ごはんをバゲットとカフェオレにすると高くつく。さすがにご飯とふりかけで食べるわけにはいかないが、夫に家事をやるように頼むのではなく、家事自体を減らしていく工夫が必要なのかもしれない。

少し前に土井善晴さんの『一汁一菜でよいという提案』を読んだ。一汁は具だくさん味噌汁。一菜は漬物を指している。フランス人の食事感に近いものを感じた。自分の時間、家族の時間を作るという意味で、フランス人を見習っていきたい。

横川 由理

現代ビジネス

名無しさん
4時間前
この記事をね、普段なーんの疑問もなく、あたりまえにゴハン食べてる夫と子供たちにじっくり読んでほしいわー  母より
名無しさん
4時間前
記事のような食事にすればいいんじゃないですか?
名無しさん
4時間前
日々、お疲れ様です!
名無しさん
4時間前
おかあさん
お疲れ様です☆
えらいです
私は土井さんの
一汁一菜が流行る前から
一汁一菜です。
なぜなら
めんどくさいからー
ずぼら母です
名無しさん
4時間前
妻よ、ほんとうにありがとう。日本人で、幸せ。
名無しさん
4時間前
「お弁当と夕食のメニューは変えてほしい。前の晩の夕食の残り物を詰めていくのは嫌」
という妻にも読んでほしいな。
名無しさん
4時間前
やっぱ出てきた、こう言うコメント笑
夫の稼ぎがあってそれもできてるんだよ。稼ぐってのは大変なんだよ。俺は違うがリーマンの方が成績、人間関係、責任感…頭使うしよっぽど大変だと思うよ。
名無しさん
4時間前
飯の決定権は母にある。
黙って食べなさい。
文句あるなら自分で作りなさい。
母の教えをけいしょうしているズボラママ
名無しさん
3時間前
毎日コンビニ弁当の家庭も増えているご時世
名無しさん
3時間前
コメ主さんはちゃんと家族に対して感謝してるのかな?
「感謝しろ」って言う人ほど、自分自身が感謝を忘れてることも多いからね。
名無しさん
3時間前
このコメントの方のようでなくとも良い
という記事ですよ。
作ってやってるんだからありがたいと思え
ではなく、
作らなくても良い生活で豊かな生活成立を模索しては?
という記事です。
真逆の思考では記事とは正反対の反応になってしまいます。
名無しさん
3時間前
じゃあ結婚して子供作ったりするなよ。テメーで選んだ道だろうが。
名無しさん
3時間前
女性に何言っても無駄。別に差別的発言じゃなくてそういうものだから。動物的に。
名無しさん
3時間前
こればかりは夫がしっかり言い聞かせるしかない気がします。
外で取り憑かれたように浪費するより家でご飯を食べて川の字になって寝ることが何よりもしあわせ。
お金を使うことを卒業した男には分かるはず
名無しさん
3時間前
女性なんですがゴメンなさい。
結婚して10年間。
我が家の朝食作り。
夫の担当。
私はソファでミルクティー飲んでます。
夫が出張の時。週末の朝など。
気が向いたら朝食を作る程度(^^)
名無しさん
3時間前
自分のように3食作っている男性も居るのに、なぜ女性叩きに走りたがる輩が出るのでしょうか?
名無しさん
3時間前
夫と子供に「そんなに無理してるなら気楽にやっていいよ」って言われれば、それはそれでヘソ曲げてしまいそう
コメントを全て開く
名無しさん
3時間前
松井稼頭央の嫁は素晴らしいな
美人なうえに料理も凄い
名無しさん
3時間前
俺が子供の頃は貧乏だったから、一汁一菜が基本だった。
子供だから好き嫌いがあったけど、母親からは何時も「食べられないものは作っていない」と言われたな。それで今は好き嫌いないね。
名無しさん
2時間前
なーんの疑問もなく生活出来てるお前はちゃんと夫に感謝してほしいわー
名無しさん
2時間前
「当たり前のように」しなきゃいいのでは?うちでは私が料理したくない気分の時は夫がしてくれますよ。
名無しさん
2時間前
ご飯作る以外に何かできるなら別ですけどね。
夫並みに稼ぐとか、子供並みに愛らしいとか。
名無しさん
2時間前
どうせあんたフルタイムで働いて無いでしょ。
なんで金も稼が無いのにそんなに偉そうに出来るのか不思議だわ。
旦那と同じレベルで稼いでいるなら別だけどね。
当たり前に旦那の稼ぎを搾取している事を意識してみたらいいと思うよ。
このフランスの例は共働きってちゃんと書いてるよね。
この記者もそもそも共働きが基本のフランスと日本では事情が違うと書くべきで、日本の主婦におもねるような書き方はおかしい。
名無しさん
2時間前
個人的にはパンが死ぬほど嫌いなので、フランスには馴染めそうにない。
それと野菜スープが簡単と書いてあるが、私からすれば味噌汁の方が圧倒的に簡単だと思う。
具もなんでも合う。
ソーメンでもジャガイモでも玉ねぎでもみょうがでもカイワレ大根でもなんでもOK。なんならヨーロッパ風にエシャロットも。
たとえば豆腐とわかめの味噌汁なんてあっという間にできる。豆腐なんかほとんど火を通す必要もないし、乾燥わかめはあっという間に戻る。後は味噌を入れるだけ。出汁も顆粒でOK。
野菜スープは数種類具が必要だし、ハンドミキサーは洗うのが面倒だ。
名無しさん
2時間前
別に作らなくてもいいんじゃない?
うちの家族はそれぞれ自分の飯は自分で用意するのが基本だぞ
まあこの前離婚したけど(笑)
名無しさん
2時間前
どこにも専業だ、とか、感謝していない、とか書いていないのに、ブワーって騒ぐ奴居るよねー。当たり前のように毎月入ってくるお金も、当たり前のように出てくるご飯も、当たり前のように居る家族も、皆の働きで此処にあるということを、たまには落ち着いて考えられる余裕を持てると良いですね。
名無しさん
2時間前
嫁が作るのが当たり前と思ってる輩どもの多い事多い事。カネさえ入れりゃいいってか。カスやな。俺は共働きということもあるがちゃんと家の事もやってるぞ。勿論料理も。夫婦、てそんなもんやろ。
名無しさん
2時間前
すごいちゃんとやってるんだね。
うちの場合、
妻にとって大きな悩みは食事作りだ。 <起きた方が作る
毎日同じメニューを出すわけにもいかない <大体同じ
子どもが中学生になるとお弁当が始まる。 <まだ小学生
夫の帰りは遅いし <そうでもない
1日に何回も食事を作り <朝は前述の通り。基本夜だけ
後片付けが途切れることはない。 <自分(夫)の仕事
こんなんだけど今のところ特に問題なし。
そこまで頑張らなくて良くない?
名無しさん
2時間前
夫と同じだけ稼いで主夫になってもらえば
名無しさん
2時間前
コメ主母さん、いつもご苦労様です。ありがとう(代筆)
名無しさん
2時間前
ここに差別的な発言を書いてる輩はみんなママの手から離れたい第二次性徴ですからね!かわいいもんですねえ笑
名無しさん
2時間前
専業主婦はニートなんで社会のお荷物
名無しさん
2時間前
家事は全て妻と考えている夫は、同じ様な家庭で何も考えずに育ってきたんだろうね。
名無しさん
2時間前
私が子供の頃
朝も一人食事
昼あんパン牛乳
夜は出来合い一人飯
恨んで無いが、覚えておいて下さい
息子より
名無しさん
2時間前
>毎日同じメニューを出すわけにもいかない <大体同じ
私は同じでも良いけど。
ただしそれほど好きじゃないものの場合は辛くなってくる。
毎日食べるという点ではコメはかなり優れている。
パンみたいに面倒な下ごしらえなしで水で炊くだけで失敗なく調理できるし、味がほとんどないから毎日食っても飽きようがない。
好きなものがお手軽で安いものであればあるほど食生活は楽になるよね。
栄養的にも良ければ文句なし。
たとえば納豆とか安いし調理なしに簡単に食べられて栄養価も高いので、そういう食品の中から好みに合うものを子供のうちから見つけてあげたり、食べつけさせて慣れておくことは何気に重要だと思う。
名無しさん
2時間前
夫の稼ぎに感謝とか書いてる人いるけど、誰も専業主婦とか書いてないじゃん。
最近は半数以上共働きなんだから専業だからとか叩くのやめようよ。
名無しさん
1時間前
妻で小学低学年の子二人抱えるワー母ですが、
子どもたち幼稚園の頃からあれこれやってます。
食パン自分で焼いて食べ、牛乳出して飲んでます。
夫勝手にご飯食べて仕事に行きます。
これが正しいとは思わない。
でもうちはこれでないと回らない。
コメ主さんは、あれこれやっても時間を回せる環境にいることに感謝してもいいと思います。
名無しさん
1時間前
前提として家族で話合ってるのかな。
毎日出前でも手作りでも家族で決めたらなんでも良いんじゃないの?
名無しさん
1時間前
不毛な言い争いだね。女は口に出して文句言うけど、男も同じように不満があったりするもんよ。自分の回りも、言ったら喧嘩になるから言わないようにしてる夫が多い。
社会人になってからある程度の期間一人暮らしした経験ある人じゃないと、家族に対する感謝や謙虚さがない気がする。男も女も。
名無しさん
1時間前
なんでも当たり前だと思うか思わないかは食に限らず思考回路の問題。
要は小さい頃からのしつけの一部の成果です。
旦那に関しては育った環境。子供に関しては親の育て方。
名無しさん
1時間前
コメ主さん、お疲れ様。
俺も感謝しなきゃなぁ。
名無しさん
1時間前
母ちゃん、いつもありがとう♡
名無しさん
1時間前
最愛の妻よ。いつも感謝して食べています。
今度回らないお寿司にでも行きましょう(笑)。
~夫より
名無しさん
1時間前
感謝しようにも死別したし。まぁ料理は昔から俺の方が上手だったから問題なし。
妻は専業主婦だったもんで、いなくなってから、掃除洗濯を自分でするのは少し面倒かな。
名無しさん
1時間前
学生の時、弁当におでんが入っていたときは絶句した
こ、コレがおかず?ごはんがつゆで染みてるやんけ
名無しさん
1時間前
てか、感謝もできないコメ主の子供大丈夫?
そういう子に限って犯罪者になったりするんだよなー
名無しさん
1時間前
あたりまえにお金が毎月入ってると思ってる妻に、働くことの大変さを知ってほしいわー
自分の大変さだけを前に出して、どうせ旦那のことも思いやれてないんだろうなと思う
名無しさん
1時間前
czk*****みたいな会ったこともない他人の子供を犯罪者予備軍呼ばわりするような育ちのやつに、感謝云々は誰も言われたくないよね。
それこそ里が知れるってもんだね。
ネットとはいえ、親に恥かかせて平気なやつってやっぱり犯罪者になってるの?
名無しさん
1時間前
お互い不満タラタラお似合いの夫婦だろw
名無しさん
1時間前
おでんをお弁当のおかずにするときは、汁気をよく切った方がいいね。
あと食べやすく一口大に切ってあげる。
栄養のバランスもいいし、冷めても美味しい。赤か緑色が欲しいから、プチトマトか小松菜のお浸しを添えて。
名無しさん
1時間前
昔の日本も言われているほど豪華ではなかったんだよ。
朝は ごはんに味噌汁(前夜の残り)だけとか 食パンにコーヒーだけってのは当たり前だった。
戦後学校の家庭科で こういう食事が普通って教科書に載るようになってからですかね~~?
うちとこ貧乏なんだね、「学校の教科書とは比べ物にならない位質素じゃん」って思ってた。
同級生に聞くとみんな 質素当たり前だったらしいけどね。
日本の食事は文部省の洗脳のたまもの。笑
名無しさん
1時間前
じゃあ結婚しなけりゃいいじゃん
仕事もして料理も作ってくれる男と結婚したら良かったじゃん
子供も作らなくて良かったんじゃ?
全て自分の選択の結果でしょ
名無しさん
1時間前
夫に家事をやるよう頼むのでなく・・・なんで?共働きなら頼まんでもするのが当然になるべき。子どももそう。
名無しさん
1時間前
働くことの大変さを知ってほしいって…この記事にも書いてあるけど、フルで働いていても家事や育児に忙殺されて致し方なく退職した妻が多い。
けれど経済的にきついから仕事をパートに切り替えたら勤務時間の短い妻に家事の殆どを妻に押し付ける夫が多い。
今どきの女性は殆どの人が男性と同じように学校出たら普通に働いてるのだから、働くことの大変さなんてみんな知ってますよ。それより仕事して家事育児もしている妻の大変さを分かろうとしない夫の方が問題なのでは?
名無しさん
1時間前
うちの夫の母親は仕事をしていても女が動き回るのが当然という考え方。夫にとっては良き母、私にとっては毒母。
名無しさん
1時間前
よそはよそ、うちはうち。不満があるなら別れて一人になればいいじゃないか。俺の場合、そんなこと思われてるとわかった瞬間、なんの感謝もなくなる。速攻、離婚する。
名無しさん
58分前
作りたくないならやめたらいいのでは?ほっとくとコンビニばかり食べる夫に、私が勝手に手作りをやってるだけ。頼まれて無理に手作りやってるんじゃないから。
やりたくない&朝から何品も面倒ならやめればいいよ。
名無しさん
53分前
一人暮らしの私は朝御飯何て本当簡単な物。
それこそパンにコーヒーとか。
休日は昼頃迄寝てるから無し。
名無しさん
51分前
沢山稼ぐ、ご主人様のお陰だろ!
名無しさん
47分前
批判的な返信コメントが多いですけど^^;
単純に本当だね!って一緒に笑って愚痴りましょ(^^)v
名無しさん
41分前
平日は適当に作った汁物と米で基本生活してるかな。
洗いものも少なくて楽。
名無しさん
40分前
まじめな人ほどやらなくてもいいと思いつつ、やってしまう。ちょっとくらい愚痴らせてもいいんじゃない?
名無しさん
39分前
私は実家にいた頃、毎朝朝食をしっかり食べてました。
高校生くらいになると母はお弁当作りで、私は朝食作り担当。家族分の朝食作り。お弁当のオカズとシェアしながら母と作ってました。
結婚して8年。
朝食作りはなんの苦痛もないんだけどなぁ。。
サラダと卵料理1品、たまにウィンナー1本かハム1枚を追加、最後にコーヒーを入れてパンを焼く。
和食の日は、お味噌汁、卵料理、一口サイズの魚、サラダ、ご飯。
専業主婦でもない。
たった15分。食器は食洗機へ入れて終わり。
私の場合、食い意地張ってますので、朝は空腹で目がさめる為、自分が食べたいから作るのですが。。
体調が悪い日は、火は使わずサンドイッチを作って終わりにします。
夕食も外食は月に1回すればいい方なので、毎日作りますが、食べたいものを作るだけだから、苦痛より楽しいくらいです。
夕食後の食器洗いは家族でやります。
名無しさん
38分前
うちは毎朝ハム乗せたトーストとコーヒーだけ。あればたまにみかんとかヨーグルト。家族からは感謝もされない代わりクレームも出たことない。
コメ主さんは毎朝ある程度の食事を作ってるのでしょうし、もしワーキングママだと尚更時間に追われるでしょうね。
フランスのように家族に手伝ってもらえると良いですね。
名無しさん
25分前
専業主婦は職業としては無職になる。
OECD(経済協力開発機構)は日本の専業主婦はニートであるとしている。
日本のニートの9割は専業主婦であり経済損失が大きいとしている。
ニートの9割は専業主婦が占める。
専業主婦はニートである。
名無しさん
4時間前
「食事はバランス良くしっかり食べなくては!」という信念を持つ専業主婦の母親に育てられました。
和食中心、朝も夜も品数多いしお弁当だって冷凍食品はほとんどなし。
ある意味それが呪縛のようになり大人になっても食事はそうあるべきだと信じていたんだけど、別にそこまでやる必要はないんじゃないかと最近やっと気付きました。
朝や昼は体調によっては一食ぐらい抜いたほうが調子いいし、太り気味だったのが標準体型になってきた。
母が自分にしてくれたことはありがたいけど、常識とされてきたことを見直してもいいと思う。
名無しさん
4時間前
私もその価値観を母親に植え付けられて育った一人です。母の家事も炊事も素晴らしかった。だけど、父親は仕事以外何にも出来ずに、子供より役に立たない、どうしようもない老人になりました。こうなるまで、家庭の在り方に問題があったことに気付かないとは。フランスを見習うべし。
名無しさん
4時間前
食べ過ぎで胃腸が疲れてるんだよな日本人は。
名無しさん
3時間前
朝からたくさん子供は食べないですからね。
食べる子供に合わせて簡単な食事が楽。
パンに野菜スープ。
おにぎりに具沢山味噌汁。
名無しさん
3時間前
食事のバランスは必要だけどな。量はともかく。
名無しさん
3時間前
お子さんがいる家庭だと周りにかわいそうとか、手抜きとか言われて自由に変更できない場合もあると思いますけれど。
たくさん食べても足りて無い栄養素はありますもんね。そこを理解しないと無駄にエンゲル係数の高い成人病家系になりそう。
名無しさん
3時間前
胃腸弱い人は逆に朝抜いてフランス式にした方がいい
名無しさん
3時間前
バランスのよい食事を心がけることと、夫や子供がなにもしない家庭になることには何の関係もない。妻が専業主婦でも、週末に家族で料理をするとかやりようはあるでしょ。子供も小学校高学年になると家庭科で料理習って家で実習する宿題が出るとかするから、興味は持ち始めるよ。親も興味を切らさず関われば男の子も積極的に料理する大人に育つかもよ。
名無しさん
3時間前
私も実家では朝食はパン、ソーセージ、サラダ、ヨーグルト、果物ですが、普段はフルグラ+ヨーグルト、バナナ半分だけです。
後者に慣れてるせいか、実家に帰ると胃もたれします(笑)
食生活は、時代や地域、個人によって違って当たり前。
押し付けは良くないですよね。
名無しさん
3時間前
ドイツの夕食でハムなどが出て温かい料理がゼロだった
ありえねー
名無しさん
2時間前
お母さんの子供に対する愛情ですね。
それ自体は悪い事ではなく、社会人になって、結婚して、子供ができてと、その場面場面での食事のあり方に合わせて変化させていく柔軟さも必要という事なんでしょうね。
名無しさん
2時間前
専業主婦はやることが無いから食事にこだわる。
家庭としては働いてもらった方が助かると思うんだけどな。
名無しさん
2時間前
わかります。うちは共働き夫婦二人暮らしですが、朝はパンとコーヒーだけです。それで十分です。
実母に知られたら「ちゃんと作ってやれ」と怒られそうです。
専業主婦の呪縛はフルタイム兼業妻には辛いです。
名無しさん
2時間前
実家は共働きだったので、朝は昨日の残りかごはんと卵焼きだけとか、パンだけ~とかも全然普通でした。
夜は1品作ってお惣菜も買ってきてって感じでしたけど
3食全部がんばらなくても大丈夫だと思います!
名無しさん
2時間前
母の子供への愛情
それがいきすぎると
よけいな呪縛になることも多々ある
名無しさん
1時間前
うちも実家はきちんと作る家でした。
そして「よく食べて!」と言われ毎回白米はお代わり必須。
大学生の頃まで実家だったので学生時代は肥満体型。異性にも関われず、ずっと彼氏なし=年齢でした。
社会人になり、一人暮らしとダイエットを開始。断食をたまにやると調子良いです。
もともと長身だったので半年でマイナス13キロ痩せ、途端に周りがチヤホヤしだしました。
街でスカウトまでされるようになりました。
でも、親には感謝してます。
バランスの良い食事というものがわかるようになりました。炭水化物で調節したり、風邪や疲れたときはコレ食べようとか思ったり。
料理も大好きになりました。
いまは、妊活に向けて準備中です(^^)
名無しさん
1時間前
色々な食事のバリエーションを見知っている事は良いことですよ(^^)
お母様がレシピの引き出しをいっぱいにしてくれましたね。必要な時に取り出せる、豊かな引き出しです。
あとは体調やライフスタイルに応じて貴方なりの食事を満喫してください!
名無しさん
1時間前
これが旦那さんの話だったら大変。母親がしてきた事があたりまえになっているから同じことを求められる。
専業主婦の母親に育てられた旦那と結婚すると大変〜。
名無しさん
1時間前
バランス良く食べることも大事だが、それよりも如何に砂糖類を摂取しないかに限る。
名無しさん
1時間前
日本の母親の疲弊の一因。
少子化と経済衰退の理由かもね。
名無しさん
57分前
朝はパンとカフェオレ、お昼は社食、夜は簡単なメインと緑黄色野菜を茹でて果物かじっておしまい。食事に手間かけるのばからしいです。
名無しさん
45分前
朝なんてバナナと豆乳とかリンゴとヨーグルトとかで十分
名無しさん
38分前
お義母さんがあまりかまっていない旦那さんなのですごく助かります
結婚前にさんまを焼いて出した時
これなんていう魚?って聞かれて
これまでどういう食生活をしてきたのか?
と思いました
とにかく酒さえ切らさなければ大丈夫です
ビールを冷やし忘れたりしたら大変です
名無しさん
27分前
大きな病気したときに、本当にお母さんに感謝できる。
大人になるまでちゃんとご飯で体を作ってきた人と冷凍食品で育った人では大きな違い。
名無しさん
22分前
この記事をフランス人に読んでもらったらいろいろと異論が出そう
フランス人は基本ケチとかよく簡単に語れるもんだ
名無しさん
10分前
「今まで食べた事がない物は食べられない物」な大人に育つのは困る(外国の頑固なお年寄りにたまにいる)日本はかなりバランス取れてる国だと思う。でも一日30品目ってどこから来た説なのかな?フランス人が聞いたら目が点になるかも。
名無しさん
4時間前
日本の主婦は「今日の晩ご飯何しよう…」と日々悩む人は多いですね。
芸能人がインスタやブログとかに「今日の晩ご飯」とかで豪華な夕飯の画像を載せ過ぎるのも少しはプレッシャーになるのでは?
日本では主婦が料理を頑張っているお陰で「お母さんの味」「お母さんの好きな手料理」があるけど、記事を読む限りではフランスはないのかな?
名無しさん
4時間前
お母さんの味って大抵
味噌汁か肉じゃがでしょ?
そんなに手の込んだの作らなくても
いいんじゃないかな?
料理人じゃないんだし野菜と肉など栄養を考えて献立は考えるけど見た目なんて家族に見栄えよくして何のためになるのかな?
名無しさん
4時間前
芸能人の夕食を見てプレッシャーになる人なんているんですか?
そういう人は食生活以外のところで改善が必要かと思いますがね
名無しさん
4時間前
週末は家族やホームパーティが多く手料理を振る舞うことが多いそう(これは記事にも書いてありますね)。
ラタトゥイユやキッシュなど受け継がれる家庭料理はたくさんありますよ。
各家庭オリジナルレシピがありそこらへんは日本と同じだなぁと思いました。
というか、日本より家庭料理への思いが強いのかもと思うことも多々あります。
名無しさん
4時間前
芸能人だけでなくブロガーという職業のかたも立派なのを載せてます。
晩御飯はバランスよくても見た目はそこまでのものを作ってます。
でもお弁当がすごく苦手です。お弁当は見た目が全てだと思うので。
手の込んだのを作れる人が自慢して上げてるのだと思うけど、私にはプレッシャーです。
名無しさん
4時間前
料理の見栄え…見た目も味のうちではあると思う。
同じおかずでもドサッと盛るのと、
きちんと装おうのでは、食欲への影響の差はあるだろうな、と感じる。
同じ手間をかけた料理を、急いでいるからと雑に盛ったがために、手抜き料理と思われたくないしね。(逆に簡単な料理でも盛付け次第で良さげに見えたりもする)
名無しさん
4時間前
味噌汁だけでも十分面倒。
名無しさん
4時間前
スープ一つでもお母さんの味はあるんじゃないでしょうか?週末は料理する人も多いようですし。
ちなみに私はインスタの立派な手料理を見ても全然プレッシャーを感じません。だってレベルが違い過ぎるから異次元のような感覚です。
すごいなぁと感心して見入ったりもしますか林檎を格子切りしてるの見ると暇か!と内心思ってます。。
名無しさん
3時間前
主婦が献立に悩むって、日本人は、結局のところ男女共に日曜の国民的アニメの影響を少なからずとも受けていると思う。
朝昼晩とちゃんとした食卓だけど、出前を頻繁に要求する弟、確かに昔はそれに共感したけど、最近は、テーブルに作りたての料理が並ぶことのほうが素晴らしいことがわかった。
名無しさん
3時間前
>日曜の国民的アニメ
晩御飯で家族が揃う家族だからな
今のご時世、家族が揃う事が無い家庭も多い。
仕事は残業、子供は塾といった具合に。
名無しさん
2時間前
「食育」とはよく言ったもので、育った環境によって成長後に求めるものが変わるということ。
日本は毎日違う献立が出てくるほうが喜ばれるけれど、外国では毎日決まったメニューのほうが良いという人も多い。
どちらが良い悪いではなく、これも文化の1つなのかな。
名無しさん
2時間前
フランスにもお母さんの味ありますよ。スープもそうだけど、お菓子も手作りだったりするし。
ただ素材そのものがおいしくて安価だから、ただの切った生野菜にオイルと塩だけでも十分美味しい。
名無しさん
2時間前
>お母さんの味って大抵
味噌汁か肉じゃがでしょ?
そんなに手の込んだの作らなくても
いいんじゃないかな?
いや確かに難しいかと言われると簡単ですけど、それを日々の生活の中で、共働きで、主に女性だけが工面するのがめんどくさいんです〜。
単体の話じゃなくて、生活の中に組み込むのが大変!
だけど頑張っています。
名無しさん
2時間前
フランス版母の味….廉価でささっと作れるものとしてはアッシュ・パルマンティエ(牛豚ひき肉+タマネギみじん切りを炒めたものを敷いた上にマッシュ・ポテトを乗せてパルメザンチーズを振ってオーブンへ)とかブッフ・キャロット(肉じゃが仏ヴァージョン)かな….
名無しさん
1時間前
肉じゃがが手の込んだもの?
材料も調理法もあまり変わらないのに、カレーだと手抜き料理扱いする人が多いのが面白い。
名無しさん
1時間前
んあーっ!これ!こういうの見ると、うわー!!って気持ちになります。
カレーも簡単ですよ。
でも共働きで、8時前に家に帰ってそこから材料切って煮込んで味なじませて…って食べるの何時だよ!ってなるから、カレーにするなら前日から仕込んでおこうってなりますし、じゃあそもそもカレーの具・調味料・お米なんかもストックを前日までに確認して足りなければ買いに行ってカレールー買い忘れてまた買いに行ってとか、1つ1つは小学生でもできることをタイミングよく、日々の生活に組み込むのが大変だって話なんです、とくにフルタイムで働いていると!!
そしてカレー作りながら明日のご飯の構想を練ってまたストック確認してというのも地味に精神にくる。
料理、って一言で言うけど、食費や材料の管理やら賞味期限の管理やら調味料の管理やらタイミングの管理やらそもそもの技術やら、1つの言葉にひっくるめすぎだと思う…
名無しさん
1時間前
「お母さんの味」「お母さんの好きな手料理」

これが、今までどれだけ多くの嫁を苦しめてきたことか?
つらつら考えるに、男にとって母親は料理が得意でない方が良いのではないかと思う。
名無しさん
1時間前
あちらはラタトゥイユなんかも冷凍野菜で作るのが普通ですもんね。野菜の下拵えが市場時間がかかります。買い物もごみも増えるし。
名無しさん
1時間前
うちの母はフルタイムだったけど朝晩ちゃんと作ってくれたなあ。
朝は冷凍食品、晩は刺身が中心だったけど。
名無しさん
1時間前
お母さんの手料理を1人で食べるより
家族みんなで出来合いのお惣菜食べた方が
楽しいし美味しいと思うのだけど
日本だと難しいのなんでだろ。
名無しさん
55分前
日本人は他と同じに安心しちゃうから、自分で自分の首をしめちゃうよね。
私はもっぱら、そば茹でてめんつゆは会社にとかブロッコリー茹でただけとか、何品も詰めた弁当じゃない。時間ないから無理。
名無しさん
4時間前
ザ・メリハリ。
これまで培われた国民性。
うちは母がフルタイムで働いてたから、朝ごはんは各自、自分で、だった。パンおいてあるから、勝手に食べて、という方式。家事能力の低さもあったと思うけど、そこには別段文句はなかった。
こんな感じでも子供は育つ。
至れり尽くせりのお家は羨ましくもあったけれど、後から聞いたら母親の束縛強制依存が高かった、と。
完璧な母親はいない。
そしてやっぱり日本は父親の存在が家庭の中で薄いよなぁ。
土日にメイン作ってくれる旦那さん、貴重よ…
名無しさん
3時間前
同じく。ウチもでした。母が正社員でがっつり仕事してたから自分でやるしかない。なので早めに起きて支度しなきゃいけないから自動的に早起き遅刻しない流れができる。今思えば自立への近道だったかも。
名無しさん
2時間前
ほんとそれ。自立への近道にはなったかな。
中学生の頃から自分で弁当をつくり、母親は出社まで寝ていました。
受験の日はスーパーで買ってきたカツサンド、、。
正直、お母さんというより隣のお姉さんに近いかな。
なので、自分の子どもには完璧なキャラ弁は無理だけどそこそこの弁当くらいは作ろうと思っています。
名無しさん
2時間前
ウチもそんな感じで、たまに弁当のおかずの余りが付いてきた。
飯食うぐらいならギリギリまで寝てたかったから、パン食いながら走って学校行ってたわ(笑)
名無しさん
2時間前
朝食ってわざわざ作るのですか?
今さらこの年になってびびってます。
名無しさん
1時間前
わがやも同じ。
だから嫁に行った先が、三食びっちり食べる家だったからきつかった。
たまには朝はジョアとバナナだけとか、夜あんまり食べたくない日は軽めとか、ちょっと自分なりにメリハリつけたかったんだけどね。
他の家族が、
一緒に食べないってどういうこと!?
みたいな感じで。

たしかに孤食とか、食事のバランスとか問題になってるけど、子供のときは成長に関係するから見守っていかなきゃならないけど、大人になったら解放して欲しいと思った。

名無しさん
1時間前
ウチもそうだ。
上の子はご飯よそって納豆かけて、下の子は食パンにマヨネーズかけてトースト、小中学生だけど自分でしてる。その傍らで私がお弁当を作るから、多めに作った卵焼きとかをおかずとして出す。
でも実家の母から言わせれば、ありえないらしい。私は忙しいのにカリカリ支度しなくてもいいと思ってる。
名無しさん
1時間前
中国では中年以上の男性が結構料理しますね
名無しさん
39分前
自分は50代も後半ですが週末6食は夫たる自分が作ります。今では金曜夜に溶いた生地で土曜の朝食にクレープ焼いたり、前日から次の日の夕食用のスペアリブを漬け込んだりと手を掛けて作ることが楽しくてしょうがない。味に対する妻子らの評価もいいので励みにもなってます。手前味噌でごめんなさい。
名無しさん
26分前
うちも両親フルタイムで共働きだったので、食パンは菓子パンとかだったけど不満はなかったな。前日の夜にスーパーで好きなパン選ばせてもらったりして。
鍵っ子だったけどそれについても不満はなかった、自由な時間多かったしw
結局なんにせよメリットもあればデメリットもある。
家族が納得して暮らせていればいい気がする^^
名無しさん
26分前
食パンは菓子パン⇒朝食は菓子パンの間違えでした…
名無しさん
3時間前
物凄く健康に注意してても病気になるし適当な暮らしでも長生きしているし最近、思うのは、こうしなければと追い詰めて精神的なダメージを受ける方が健康によくないな~。と人生、適当が穏やかになり健康にも繋がると思う。
名無しさん
3時間前
そのとおりと思います
情報に振り回されず、各家庭でできることをすればいいですよね!
名無しさん
3時間前
甘いものとか、脂っこいものとか、好きなものばっかり食べてるうちの祖母、もうすぐ百歳になります。
胃腸がすごい丈夫な家系なもんで。
名無しさん
2時間前
死は最高の救済だ。
名無しさん
1時間前
本当そう思います。でも人にそう言うと反論されるので黙ってます。
名無しさん
1時間前
簡単に勝るものはないね
でも反抗期の子供はおいし~いものを作るとご機嫌がよくなるのよね…
名無しさん
4時間前
バゲットとコーヒーのみ、は良くて、なんでふりかけとご飯のみはダメなん?
これでほうじ茶とかがあれば、栄養素とかもほぼ変わらんと思うけど。
名無しさん
3時間前
ふりかけご飯の方がよっぽど
栄養価が高いと思いますけどね(笑)
名無しさん
3時間前
今までの習慣の違いと言うか、気持ちの問題?
ふりかけご飯にインスタントの味噌汁とか、スープとかでダメ?ミニトマトとか、みかんとか、イチゴとか付けたら完璧じゃん!と思うけど…
名無しさん
3時間前
そのパターンだと後は、お茶漬けと漬物とか?健康の為に栄養バランスの取れた食事を作るのも大切だけど、作る事にイライラしてたら精神的にも身体にも悪そう。
名無しさん
3時間前
うちふつうに子どもはごはんとふりかけ、水かお茶に果物です。
大人もコーヒーとパン。気が向いたらハムとかチーズ
フランス人じゃん
名無しさん
2時間前
ご飯って白米じゃあ糖質ばっかりでダメだけど。
玄米食べなきゃ。
全粒粉のパンと白米で同じって事にはならない。
当たり前に精製された物を食べているだけじゃあ現代版栄養失調になります。
名無しさん
2時間前
日本には”卵かけご飯”って手もあるしね(調理不要)。
これで朝からタンパク質が気軽にとれる。
名無しさん
1時間前
個人的に
納豆ご飯や秋刀魚の缶詰添えればOK!
ふりかけは半生タイプ?の、雑魚や海藻が入っているやつならOK!
子どもの好きなキャラ物のふりかけはおにぎりにすればOK〜!
名無しさん
1時間前
ウチはご飯と市販の浅漬!インスタント味噌汁にかいわれ大根ハサミで切って入れて、味が足りなかったら市販のなめ茸と梅干し。ふりかけも足しても良いし、味噌汁にリケンの乾燥ワカメ足しても良いよね。あとはレンチン湯豆腐。おー、完璧!
名無しさん
1時間前
インスタント味噌汁にご飯に卵でも十分。納豆、梅干し、海苔があれば満足ですね!
名無しさん
1時間前
何を基準に見直すか?だね。
名無しさん
40分前
基準は「うちはうち、よそはよそ」が一番と思います!
名無しさん
33分前
ご飯を炊くという作業は結構時間がかかるし、炊飯器、しゃもじ、飯碗等洗い物が発生する。やっぱり朝食にパンは時短と言う点では理にかなってるんだよね。
名無しさん
21分前
朝からご飯炊いてんのか。偉いな。
うちは夜用に炊いといた残りか朝炊けるようにセットしとくだけだから起きてすぐ食べられるよ。
名無しさん
4時間前
フランスに住んでましたが、確かに家での食事は質素です。外食は高いので友人と一緒でも家で食事することが多かったですが、用意するものは本当に簡単。
冷凍のピザやキッシュを焼いたり、パスタは市販のソースをかけて粉チーズを振るだけだったり、サラダはレタスをちぎってオリーブオイルとバルサミコと塩をかけるだけだったり。
料理する時間よりも食べながらおしゃべりする時間を長く取りたいみたいで、調理時間は本当に短かったです。
フランスの家庭用の包丁は驚くくらい切れ味が悪かったんですけど、みじん切りとかしないし皮むきはピーラーを使うし、切れ味が悪くても大して困らないんだろうなと思いました。
名無しさん
4時間前
意外にもフランスって冷凍食品大国ですもんね。
名無しさん
3時間前
そうそう、イギリスとフランスは冷凍食品がかなり充実してましたね。
名無しさん
3時間前
パン派だし
朝からおかずたくさん食べられないし
フランスの食生活がいいなー
名無しさん
3時間前
日本の冷凍食品やレトルト食品もかなり充実してきましたよね。
それらを利用すると手抜きだと批判される風潮、何とかならないものかな。
名無しさん
2時間前
フランスの隣の国に住んでいたけど、まな板を使わないんですよね。パセリのみじん切りはコップのようなものにパセリを入れてハサミでチョキチョキ切るのにはびっくりしました。
名無しさん
2時間前
友人にごはん食べにおいで、
と言われて行ったけど
料理に手がかかり過ぎて、話すのもままならなかった。味もそこまでだったし…
弁当か惣菜でも買ってこれば良かったと思った。
ホント変な見栄はいらない。
名無しさん
2時間前
夕食の食材配送(あとはレシピ見て調理するだけ)利用してます。
これも手抜きと批判されます。
名無しさん
2時間前
でも手作り感やオーガニック・自然食品を志向するのは圧倒的に女性が多いですよね。
女性は女性同士で手抜きを監視し合ってる可能性が高いのでは?
メイクやファッションを頑張るのも対同性向けだと聞きますし。
名無しさん
2時間前
そうなんやー、おフランスの考え方変わったわ。すごい節約家、て感じなんやね。でも贅沢する時はトコトンする、みたいな。なんかメリハリあっていいね。日本だけかな?これだけ外食産業発展してるのは。
名無しさん
2時間前
日本人は、ベルマークやプルトップ集め、無償残業などの無駄な労力を美徳とするからね。効率よくやると手抜きだズルだと批判される。
名無しさん
2時間前
そうそう。
全然包丁使わないですよね。
実用的じゃないまな板が多いのにも頷ける。
名無しさん
2時間前
同じく、基本冷凍食品ばっか。人が集まったときも冷凍食品を温めるのが基本。人が持ってくるのはワインとチーズとパンのみ。以上おわり。
フランス人の場合、食事は、ワインとチーズとヨーグルトの前に食べるもの。みたいな感覚。基本パンとイモだしてれば怒らない。日本にもあるポールが向こうはコンビニ並にある。
質素でも楽してるわけでもない。これが向こうにとっては普通の生活というだけ。そのかわし、パンは毎日買いに行くけどね。
名無しさん
1時間前
キッチン鋏を使ってたら幅に怒られたなんて話し聞くからな
名無しさん
1時間前
フランスは元々自炊しないから。普通の家庭はパン屋でパン。他はモノプリとカルフールで惣菜、野菜、水を買う。惣菜もクスクスとかハムとか。それを混ぜる。
自炊するときは芋と胸肉の煮込みや焼く。クリーム煮込みとか。これは給食、学食でも同じ。まぁ、外食しなくても、スーパーの惣菜屋のレベルが高いから。それとパンでかなり豪華になるし。
ただこの記事よんで、フランスはなんていいんだ。と思ったら地獄見るよ。ほぼ毎週週末に親戚や知り合いきて、平気でごはんで5時間とかかける。17時から22時なんて当たり前。珍しくない。その間、嫁さんはずっといる場合もあるし、終わってから食器洗うんだよ。
日本では早く食べなさい。なんて言うけど、向こうではそれは地雷だし言ったらガチの喧嘩になる。
名無しさん
1時間前
毎週そのスケジュールきつすぎる…
名無しさん
1時間前
なんかホントよく集まりますよね。
老いも若きも男も女もめっちゃおしゃべり好きでホント驚いた。
名無しさん
1時間前
ま、つまり各々の国の食生活のメリット、デメリットがあるてことですよね…
自炊出来るのであれば勝手に台所使って、自分で用意するのが簡単だと思っています。うちも家族バラバラの食生活なので。
名無しさん
49分前
確かに欧米人はホームパーティ好きだね。
ドイツ人(男)が「週末はだいたい友達がいっぱい来るんだよ〜♪」と楽しそうに言っていたが、心の中で「あんたの奥さん大変じゃないの?」と思った。
「肉は僕が焼くよ」とは言ってたが、それだけかい?
名無しさん
49分前
やっぱり日本の家庭料理は「愛」。ぱっぱっぱっの料理には愛を感じません。
名無しさん
42分前
丁寧に出汁をとったり、大根やかぼちゃの面取りをきちんとして煮たり…。
そりゃ手をかけてるなって思いますよ。
その手間を休みの日に親子でまとめてやって、下ごしらえしておいて、平日にそれを使って時短料理を作る、とか、工夫が必要ですよね。
それさえも手抜きって言われたら、寝る間も惜しんで家族の食事作りをしなくちゃならないのかと、うんざりしちゃいますね。
名無しさん
29分前
欧米では飲み会はない。というけど、実際は単に気になる人や好んでる人間は個別に週末にホームパティーに呼ぶだけ。だから飲み会をする必要性がないだけ。
逆にホームパティーに誘われたら相手があなたに好意を抱いている、または仲良くしようとポジティブに思ってる証拠。日本ではそれがないから、逆に欧米人は困惑するのでは。
それぞれの国に文化がありいい面や馴染まない点もある。いい点のみを見ると合わない点でしっぺ返しをくらう。
名無しさん
27分前
>丁寧に出汁をとったり、大根やかぼちゃの面取りをきちんとして煮たり…。
人生の時間の無駄遣い。限られた人生の中で出汁取りと面取りに時間をとられる。しない人と比べて一生の中で莫大な時間を費やしてる。明日どうなるかなんてわからない。余命が1日だったとしてもその貴重な1日に出汁を取り、面取りするか。その人生の時間をもっと意味のあることに使いたくないか。煮崩れたっていいじゃないか。調理は栄養があれば簡単でいい。
名無しさん
6分前
sohさん
聞き捨てならない。栄養だけで食べるならそれは餌だ。美味しく食べられるように工夫するのが料理だ。
それが判らない人は親元を離れたことがないか、親に餌を与えられて育ったかのどちらかだね。
丁寧な料理を食べて育ち、都会へ出て「さあ今日から好きもの好きなときに好きなだけ食べられるんだ!!」と思ったが、
若造が日々の常食に出来るものに旨いもの無し。お袋の値打ちがわかった瞬間である。自分は子供に丁寧な料理を提供する。「美味しい」「どうやって作った!?」の家族の大切な会話を引き出すための手段が無駄だとは…
名無しさん
2分前
日本人は欧米の人達より「食」に対するこだわりが大きいんだろうね。特に家にゲストを呼んだ時に自分への評価を下げたくないって思っちゃう。よく言えばおもてなし、悪く言えば自己満足?
欧米人が集まるのは単にくっちゃべるのが目的であって、(こう言っちゃなんだけど)食べ物は何かあればいい。日本人から見たら手抜きと思われるかもしれないけど、彼らにとっては問題ないんだろうな。
それに子供の時からの習慣であれば、毎週大勢のゲストが来ることに私達が余計な心配することはないかもね笑
名無しさん
1時間前
晩秋にパリで5日間フリー観光した事がある。
気候は寒くなってきているのにカフェやデリで売られているのは冷たいサンドイッチやお惣菜ばかり。
パンは美味しいけどスカスカで硬いので顎が疲れ、次第に食事が億劫になる程だった。
日本人にとってバケットは毎日食べるもんじゃない。
星付きのフランス料理店にも行ったけど、日本のフレンチの方が繊細で美味しかった。
でもオイスターバーだけは本当に美味しくて、次の日もう1回行ったなあ。
色々な国に行ったけど、帰国する度に日本の食文化は世界一だと感じる。
毎日の夕食の準備は本当に大変。
野菜たっぷりの具沢山味噌汁だけ手作りすれば、あとは炊いたご飯と買ってきたお惣菜で十分栄養は足りる。
ほんと一汁一菜で良いと思う。
週末はレジャーを兼ねて外食。
主婦にとって外食はただの食事ではない。
娯楽と休養だと思う。
罪悪感を感じずに休日くらい家族で出かけて欲しい。
名無しさん
1時間前
主婦にとって外食はただの食事ではやく娯楽と休養…!!
罪悪感しか無かった自分には、とても心に響きました!!ありがとうございます!
名無しさん
1時間前
お父さん、週1回くらいは、作っていますよね?
名無しさん
57分前
野菜たっぷりの具だくさん味噌汁だって、野菜をたくさん切って、だし汁を作って、適度に煮詰めてと、それなりに手間がかかるんですよ。
週末に、家族で外食するのも良いですが、お父さんが、簡単な軽食くらいは、自分で作れるようになることが、奥さんにとっては、何より助かることですよ。老後、一人になった時に、役に立つし。
名無しさん
34分前
だし汁に拘らなくても良いと思います。
お味噌汁だってたくさんつくれば数日持つし。
味が自然と染みてくるし、味の変化が嬉しい。
家事負担が少ない相手に「簡単なものを作って」。
これを理解して対応できるスキルがどれだけあるか。
追い詰められればやろうとするだろうけど、出来る人がいる限り追い詰められないし。
それぞれの家庭で負担が多い方(夫なのか妻なのか)の休息になる方法を見付ければそれで良しだと思う。
名無しさん
32分前
週末の外食は本当に嬉しいけど、作らないことへの罪悪感よりも、お財布への罪悪感はどうしようもないのよね~。
名無しさん
30分前
旦那さんが外食だと店員さんの言動に
いらつくので落ち着いて食べられません
家で座る時間もなく食事してる方がいいです
名無しさん
4時間前
今よりどんだけ手抜きできるかな?と読んだけど朝から食パン焼く、コーヒーは夫子供のカップスープ私が入れるだけ
昼は幼稚園も小学校も中で作ったフルコースだし
夫は会社で食べて私は自分だけ弁当
夜も大皿と汁物と白飯で終了な我が家はフランスと変わらなかった。夫遅いならラップして先寝るし。逆に毎朝夫が協力しない家は嫁がやりすぎでは?夫も協力するのが当たり前だよ
名無しさん
3時間前
誉めておだててお願いしないと動かない ちょっとでもアドバイスしようものなら もうやらない
つかえない
名無しさん
1時間前
結婚当時から育てて来たけど、モノにならないのよ。
味噌汁の作り方、教えては忘れられる!!
子どもの方がよっぽど頼りになるわ〜!
名無しさん
1時間前
芸能人とかがインスタで夕食載せると「おかずが足りない」だの「こんな食事で子供が可哀想」だのうるさい外野がいるけど、《食事はこうあるべき》なんて決まりはない。型にハマった考えを他人に押し付けないでほしい。見た目がイマイチでもシンプルでも、それで本人たちが充実した時間を過ごせてるのであれば、他人がとやかく言う必要は全くないと思う。
名無しさん
1時間前
味噌汁なんて夫に望んでない。
せめてうどんやラーメン作れたらなあ。
私の仕事のほうが遅いときに鍋を作ってくれたけど野菜を洗わずに入れてた。しかもレタスとか。
一度だけカレーライス作ってくれたけど具なしで水が少なくてルー食べてる感じだった。
名無しさん
1時間前
家庭科の授業は男だけ実習3倍くらいにしなきゃならんね
名無しさん
58分前
同じ様なご飯で安心しました!
家は、朝パンの時もあれば、おにぎりの時も。
おにぎり+唐揚げとか(冷凍食品)
3食バッチリ作る時間もないし、お金もかかるし。
名無しさん
3時間前
今の時代3食しっかり作るなんて仕事してるから時間無くてできませぬ。子育て中なんて尚更ですよ。一昔前の1日30品目って何だったんだろ。
日本の食卓だって今は意外と平日は質素なのではないかしら?朝はなるべく火を使わない様にするっていうのも今では当たり前のような。湯沸かし器大活躍。夜だってお母さんがお味噌汁に一汁一菜が作れたら上等じゃないかしら。美味しいお惣菜足すのも素敵だしね。土日は確かに気合い入れるかも。煮物や汁物でどっさり野菜喰わせる感じ。グラタンやパスタやお鍋とか、できたてが美味しいメニューや、囲んで食べるものを選んだり。休日は夫だって料理しますし。食生活にメリハリつけるのは今の生活スタイルに合っていると思います。欧米風になってきているのかな。それを嘆かわしいっていう1部のメディアは、嫌ですねえ。それを母の罪とする姿勢もね。
自分のお母さん本当にありがとうって思います。
名無しさん
2時間前
フランスは1日5品目ですよ。
30品目は、農家の保護のためだったと思う。
名無しさん
1時間前
1日30品目はかえって食べ過ぎらしいです。
名無しさん
1時間前
色々な考え方があるのですね。
私は呪縛にとらわれているのか、いまだに30品目派です。
やはり食卓には色々な味の物が欲しいです。
大変だけど一汁一菜じゃ耐えられません。食いしん坊なんですかね。
だからといって、簡単ご飯を否定はしません。
家族が満足していればそれでいいですよね。
名無しさん
1時間前
昔の食事って、30品目って言っても常備菜(作り置き)含めてですよね。(漬物や煮物とか数日同じ物が繰り返し出される)
衛生面に不安があるし、直箸で食べた常備菜を取っておくのが信じられない。
名無しさん
29分前
呪縛だなんて仰らないでー;;三食バッチリ作るお母さん素晴らしい。私だって赤緑黄色茶色の揃った彩り豊かな食卓は理想です。自分の母親だってそんなご飯を作ってくれました。野菜炒めひとつ、素材数が違いましたもんね。家庭それぞれ!!
30品目っていうのは理想だったのでしょうかね。凄い数だ。確かにお漬物や煮物は常に何種類か蓋付き瀬戸物に入ってました懐かしい。
フランスとイタリアにホームステイした人の本を読むと「平日はチーズとサラミ」「ごはんは結構買い食いするか簡素なサンドイッチばかり」ってなってましたっけ。まあそんなもんですよね。五品っていうの理解できますw
 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2018.6.3

99才と94才、「ぎんさんの娘」が健康診断 驚きの結果は?

「きんは100シャア、ぎんも100シャア」から約30年。きんさんぎんさんが身をもって体現した「人生100年時代」がやってきた。どうせ長生きす…

人気記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。