測量作業中に男性作業員が死亡 誤って転落か 宮城

 宮城県七ケ宿町の滝で測量作業をしていた19歳の男性作業員が死亡しました。誤って転落したとみられています。

All Nippon NewsNetwork(ANN)

All Nippon NewsNetwork(ANN)

警察によりますと、23日午前11時ごろ、七ケ宿町の滑津大滝で測量作業をしていた作業員から「同僚の姿が見えなくなった」と消防に通報がありました。警察と消防が捜索したところ、約30分後に滝つぼで沈んでいる嶋田颯瀬さんが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認されました。嶋田さんは同僚と滝の近くで測量作業をしていましたが、途中で姿が見えなくなったということです。警察は、誤って滝つぼに転落した可能性があるとみて調べています。

テレ朝 news

名無しさん
5時間前
まだ19歳……。あまりにも悲しい。再発防止に全力を挙げていただきたい。ご冥福をお祈りします。
名無しさん
1時間前
測量の仕事は、測る事なら何でもするので危険な事があります。昔、ダム下流側の真っ暗な隧道で腰まで水に浸かりながら測量をしていた際に、ダムの管理会社の連絡ミスで放水されて死にかけた事があります。
会社側の安全対策が不十分だと思います。ご冥福をお祈りいたします。
名無しさん
3時間前
無胴綱による事故が多すぎると思います。
場所によってはフックをかける場所が無くて、仕方無く胴綱をかけず作業してしまうというのが現状。「フックをかける場所が無い」のであれば「フックをかける場所を作る」事をしなければイケないのだと思います。
足場を組む予算が無いのであれば、せめて胴綱をかける場所を作るとかしない限り繰り返すのだと思います。各業種早急に対策を。
名無しさん
1時間前
19歳なら、機械を扱わない助手の方をやっていたんだろうな。車運転していても、車線ギリギリのところで測量していたり、かなりリスキーな行動が目立つ。測量しなければならないことは承知だけど、もっと安全管理に気を配るようにしなければならないと思う。
ガテン系職業の宿命と言われたらそれまでだが、
あれじゃ、トラックと衝突したら完全に命を失うから。
名無しさん
1時間前
おそらく目盛りの付いた棒を持って測量機の向いて測量機を覗いてる人の指示で動いていたんじゃないですか?
おそらく二人で作業していたんでしょうね。
目盛りの付いた棒をを持っている人は、測量機の方に集中して自身の後ろには注意散漫になっているでしょうから、最低三人で作業して1人は目盛りの付いた棒を持ってる人に後方の注意を促すべきじゃないですか?
名無しさん
5時間前
まだお若いのに残念ですね。ご冥福をお祈りします。
名無しさん
50分前
非常に痛ましい事故
こういった測量は各器具に二人一組が原則。何かあったときすぐ対応できるようにね、。
人件費削ってでそれを視る人、見られる人1人でやるからこうなる。
発注からしっかり金銭の割り当てでもしてやらないと安全意識はおざなりなのがこの業界
名無しさん
5時間前
命綱など、しっかりと会社が用意してくれていたのでしょうか
うちの息子が・・・と考えるといたたまれません。
名無しさん
56分前
映像を見る限り、砂防ダム建設の測量ではなさそう?
護岸設置とか堆砂状況の測量だろうか?
これだけ水量の多い河川がメインでしたら救命胴衣は必須ですね。
しかし砂防ダム建設とかですと、V字の谷の測量になり、広範囲かつ移動量が多いので安全帯など使わない(部分的にとても危険である場合はそこのみ使う)事が多いですね。
名無しさん
57分前
若い時は、自分が危ない危険など全く考えなかった、今考えると命綱も無しで怪我しなかったと思う、酷い人は腹に鉄筋が貫通して死にかけてた人もいたし、コンプレッサーに挟まれてたひともいたなぁ、今では考えられない
名無しさん
4時間前
測量ってすごく危険な仕事だと思う。
地味だけど場所によっては命懸けですよね。
名無しさん
45分前
昔、砂防ダムの建設の為の縦横断を取りに行った時もV字谷で傾斜がキツく危険やった、法面の吹き付け面積を測る時も然り、今考えると一歩間違えると…思う事が多々ある、若い子が亡くなる事はより悲しい事ですね。
名無しさん
3時間前
痛ましいです。
ドローンで測量も可能だと、何かで見た記憶があります。
利用していれば、若い命は失われずに済んだのかと思うと、残念で仕方ありません。
名無しさん
2分前
まだ若いのに
ご冥福をお祈り申し上げます
名無しさん
2時間前
危険な場所で作業する時って
落ちないようにする道具みたいなのって
無いんですかね?
二十歳にもなってないのに無念ですね
名無しさん
1分前
担い手不足の中で19歳の事故死は業界も衝撃でしょう残念です。
名無しさん
2時間前
作業手順書を無視したか、そもそも無いかだな…
名無しさん
14分前
19歳の測量作業員か
よくあるのは1人の測量士にハローワークで雇ったアルバイトのパーティーのケース
この青年、アルバイトだったのだろうか
アルバイトで失命したというのなら、やるせない
名無しさん
1分前
高卒、正社員です。
名無しさん
2時間前
一緒に仕事してた人、怪しいよ。
名無しさん
1時間前
あの〜。
勤労感謝の日なのに仕事してるんですか?
働き方改革。とか言っていますが
祝日すら休めないのに、
何、寝ぼけた事、言ってるのかなぁ。
当然、社長も仕事してたんでしょうね。
まさか、不倫ゴルフ旅行とか
行ってないですよねー
名無しさん
38分前
事故に見せかけた事件だ!
名無しさん
2時間前
まず安全対策の現地確認して、それを発注者が確認して合格したら、作業開始させればいい。人手が足りないならば、職員増やせば良い、被害者が増えるばかりだからね。
名無しさん
4時間前
ありえない。こんな馬鹿げた事故があるのは会社の責任

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気記事

ピックアップ記事

2018.9.29

非常食に「飲めるごはん」 農協が開発、災害で注文続々

 災害で電気やガス、水道が止まっても、ごはんを口にできます――。大阪府吹田市のJA北大阪が地元産のコメを使い、缶入り飲料「農協の飲めるごはん…

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。