笹子事故6年、5人死亡のワゴン公開に迷い

 山梨県の中央自動車道・笹子(ささご)トンネルで起きた天井板崩落事故で、犠牲者が乗っていたワゴン車の一般公開の是非を巡り、遺族らの心情が揺れている。2日で事故から6年。インフラ老朽化による事故の象徴として公開を求める声がある一方、「事故を思い出したくない」という根強い思いもある。

読売新聞 12/1(土) 19:06配信
死亡した男女9人のうち5人が乗っていたワゴン車を展示している中日本高速道路の研修施設(2015年8月)

骨組みごと押しつぶされ、茶色く焼けこげたワゴン車。トンネル管理者の中日本高速道路(名古屋市)は、事故で死亡した9人のうち、同じシェアハウスで暮らしていた5人が乗っていた車を川崎市の研修施設で保管し、社員の安全教育で使っている。同社は2014年10月、ワゴン車を一般公開する方針を示したが、遺族感情への配慮などから実施はしていない。

5人の遺族の思いは複雑だ。長女の玲さん(当時28歳)を失った松本邦夫さん(67)(兵庫県芦屋市)は「ワゴン車はひつぎのようなもの。老朽化したまま放置されたインフラがいかに危険かを示す象徴」と話し、公開を主張する。次女の友梨さん(当時28歳)を亡くした石川信一さん(69)(神奈川県横須賀市)も同じ思いだ。事故から2年後に知人との会話で「そんな事故がありましたね」と言われ、記憶の風化を強く感じたという。

読売新聞

名無しさん
12時間前
あの事故の日反対側のトンネル通ってました。
怖かった。
あの事故があってから今でも古いトンネル通る度に天井を気にするようになってしまった。
痛ましい事故、もう2度と起こらないように整備キッチリして欲しいと思います。
展示に関しては必要と感じる方感じない方いらっしゃるとおもいますが、もう過去の話と風化されるのをご遺族の方が望まないなら展示するのもいいと思います。
傷が癒えることはないでしょうし
出来る限りご遺族の意思を尊重して欲しいと思います。
名無しさん
3時間前
結局誰に責任があるかわからなかった事故だ。
責任をはっきりしてほしい。
それにしてもシェアハウスって不幸が多いな
名無しさん
3時間前
トンネルを通った後に事故を知って、自分がそうなっていたかもと怖くなったのでしょう。
重箱の隅をつつくような、読み違えをしなくても。
名無しさん
3時間前
70〜80年代の高度成長期に整備されたインフラの更新時期を迎えています。
あらゆるインフラで更新工事が重要になってきています。
名無しさん
3時間前
責任てなんだろ?
名無しさん
2時間前
すごいわかる
トンネルを早く通り抜けなくちゃってあの事故の後から思うようになってしまった
名無しさん
2時間前
逆に手抜き点検した結果がコレと思う。
名無しさん
2時間前
DNAの付着が無ければ、展示してもいいかな。
名無しさん
2時間前
ぺちゃんこに潰れた車から全部の遺体取りだせたの?
まだ肉片とかこびりついてそうで気持ち悪い。
写真でも怖いのに実物なんか絶対見たくない。
名無しさん
2時間前
ご遺族が全員同意しているならばいいと思う。
不慮の事故の場合、その死に意味を持たせたい、忘れ去られたくない
と思うのは自然なことだし、
あとでこのようなことが絶対に起こってほしくないと亡くなられた方も望んでいるとは思う。
名無しさん
2時間前
弊社も会議エリアの入口に墜落事故の部品を展示しています。
二度とおなじようなことが起きてはならないので
名無しさん
2時間前
たまたまあの日あの時間あの場所を通らなければと後悔の念で一杯だろうな
名無しさん
1時間前
何度も通ったけど、運が良かったのかも
名無しさん
1時間前
反対側のトンネル走ってたんですか…
なんか、色々考えちゃいますよね。。。
自分だったかもとか。
名無しさん
1時間前
人間が作ったものはかならず劣化する。
トンネルだって例外じゃないんだよねぇ。。
コメントを全て開く
名無しさん
1時間前
笹子トンネル 天井落下前に数年間の間1か月に2回くらいのペースで通るたびになぜか鳥肌が立ち急がなきゃって感情に駆られてあのトンネルだけスピード出して駆け抜けていた 他のトンネルはそんなことはなかったが 何か知らない力がはたらいていたのかも
名無しさん
1時間前
私だって何度か通っている
生活に必要になっている道路にはちゃんとお金をかけないと
ダメなら廃止、新設、改修を考えないと
新しいものばかりに目がいっているけれど
オリンピックも万博も必要な人がいるんだろうけれど
既設の建築物や道路にちゃんとお金かけないといけない
悲惨な事故を忘れないためにも公開をもっと知らせないと
名無しさん
1時間前

あるねー。胸騒ぎがするっていうやつでしょう。
私の場合は胸が締め付けられるように反応します。
しかし、後付けで理由にしてる場合も多々ありますよね。^^
やっぱりなーとか、あー良かったとかね。
名無しさん
1時間前
危なそうなトンネルいっぱいある。補強しといてくれ。
名無しさん
1時間前
ロメロスペシャル!吊り天井固め
名無しさん
51分前
事故をどう考えるか。
「どんなことがあってもあんな事故を起こしてはならない」と考えれば、高速料金を倍以上にしてもお金をかけて、点検補修をやるべきだろう。
「かなりの確率で大丈夫だがもしかすると将来同じような事故が起こるかも知れないがやむを得ない」と考えれば、今の高速料金や税金の範囲内で目一杯のメンテナンスを行うべきだろう。
便益と費用のバランスを考えなければならない。
名無しさん
43分前
子供の時からトンネル大嫌いでした。
特に送風機が落ちてきたらって想像しちゃって。
無事に通過する毎に『ここはオーケー』といちいち言ってました。
そのくらい天吊りって怖いです。
名無しさん
42分前
上ばかりじゃなくて前を気にして走ってくださいね
名無しさん
39分前
もう6年もたつんですね。
名無しさん
32分前
この事故は、未だに忘れてないよ。
同じ被害車でも、280psのインプレッサWRXは
見事に逃げ抜いて、間一髪生き延びたんだよね。
インプのオーナーは一躍ヒーローみたいに雑誌
でも取り上げられていたが、まあ車のパワーや
運転手の技量とか関係なく、インプの位置とか
運が良かったのもあるのだろうけど、、、
この車に乗ってた被害者の事を思うと、何とも
複雑な気持ちになるよね。
名無しさん
29分前
中にまだ人はいってんじゃねーの
そんなの公開されても見たくねーよ
レプリカでもつくればいいんじゃね
名無しさん
28分前
ロールバーの入ってる車だったよね、あのインプ。あれなら、5㌧くらいのものが振って来ても多分耐えるよ。サーキットで200㎞/h近くからクラッシュしても機能するからね。多分、運ではないよ。
名無しさん
27分前
15キロ程離れた所に住んでますが、朝物凄いサイレンの音だったのを思い出します。
あれから6年になるのですね。
遺族や被害に遭った方は忘れて欲しくないと思います。
名無しさん
22分前
「生活インフラ関係の事故の原因はヒューマンエラー」が大半
正にこの事故は良い例で、点検頻度を上げ、対策・メンテナンスをしていれば、ほぼ防げたというのが、事故調査委員会の結論でした。
2000年代以降、鉄道や道路(博多の陥没等)、電気(福島原発等)水道、橋等、あらゆる生活インフラ事故が多発しているが、これは2000年代以前に散々指摘されていた事です。
高度経済成長時代に整備された「生活インフラストラクチャー(基盤)」は、2000年を前にその寿命を終え、順次・大規模整備や建替えの必要が出てくると、大昔から指摘されていました。
それを「予算が無い」という決まり文句で他を優先した結果、事故が多発し
【 マスコミが喧伝する安全な日本・等、とっくに崩壊している 】
のが、今の日本です。
移民も増え、今後ヒューマンエラーが多発すると予想され、増税が繰り返される中、本当に必要な事は無視されています。
名無しさん
21分前
事故はまたいつか起きる
不運な人はいつの時代にもいる
神さまは残酷だ
名無しさん
20分前
これは老朽化が原因じゃあないだろ。上の者や、それに従うマスコミさんに惑わされてはならぬ。これは構造上の問題があったし、いい加減な点検方法にも問題があったのじゃ。そうだよ。これは人災じゃ。誰も責任を取ってなかろう。そういうことじゃ。わたくしは平凡な君たちと違って非凡やけえ誤魔化されぬぞ。確かな目を常にもっちょる。
名無しさん
15分前
無駄な箱物とか、そんなに必要じゃないとこに立派な道路作るなら、こういう事に税金を使って欲しい!
この事故以前にも、北海道のバスの事故も忘れられない。通勤通学時間だったから20人犠牲に。あれは、バスがトンネルに入ってすぐだった記憶が。
名無しさん
5分前
笹子トンネルは現在は天井板が撤去された状態で使用されていますが、だったらなんで初めからそうじゃなかったのか?
まるで高速道路に吊り天井トラップが仕掛けられていたようなものだと思う。
名無しさん
4分前
遺族が望むなら展示すればいい・・・。
遺族が嫌なら展示しなければいい・・・。
名無しさん
12時間前
いろいろな考えがあること前提で言いますけど、道路を管理する人たちが忘れてはならない事例であって、一般の人たちにとっては、恐怖でしかないこの出来事は、一刻も早く忘れたいことなのではないでしょうか?
その当時、自分もトンネル走るの怖いなと思いましたが、今はあまり感じなくなってきてます。
人間って忘れることができるからいい面もあると思うんです。
でも忘れてはいけない立場の人がいるのも確か。その人たちだけが研修に使うのがベストかと。
名無しさん
8時間前
数十年後、この事故を知らない人達が興味本位で見るものでもないですからね
でも、管理する人達は未来永劫、語り継いでいかなくてはならないことですね
名無しさん
3時間前
確かに道路走ってる我々一般人には気をつけようもない、思い出したらどこも走れなくなっちゃう事件だよな。道路の安全を信じて走ってるんだから、管理側は100%の安全目指して絶対に忘れないで欲しい。
名無しさん
3時間前
確かに忘れるから次に進めるって事もあるな
名無しさん
3時間前
管理する方たちにもっと手厚い報酬をあげてくれ贅沢金持ち議員さん。
名無しさん
3時間前
一般公開することで心無い人たちが何を言うかも分かりませんし、管理する側の人たちが教訓として心に刻めば良いと思う。
名無しさん
2時間前
一般の人もインフラ整備のための予算の必要性を認識するためにもよいと思います。無駄削減と言って、こういうところの予算を削減することはあってはならないことを認識すべきです。
名無しさん
2時間前
皆さんの言って言っていることは良く分かる。
しかし、政権がかわり、道路保全の予算を削ろうとしたとき、ニュース報道を知らない若者は正しい判断は出きるだろうか?
正義感の強い子が、その車を見て、研究車や作業員をやろうと思ってもらえる機会を奪ったりしないかとか、思ったりもする。
名無しさん
2時間前
逆にこんな事故車を新人に見せられても?と思う。
名無しさん
2時間前
日航や全日空は、安全研修センターに事故機の残骸を展示しているそうです。
事故を風化させないことは、事故を起こした会社の義務ではないでしょうか。何年後かに入社した社員が、そんな事故知りませんでしたとか言い出すようでは、大変な事だと思いますよ。
やはり命を奪ってしまった痛みは、企業として忘れてはいけないです。
名無しさん
1時間前
この事故車に自分の家族が乗っていたら、
自分が乗っていたら、
いい加減な点検などできないだろう。
管理責任者も同じ!
何にお金をかけるか、よーくかんがえろ!
危ないと報告あっても優先順位間違えた結果
は責任取れない結果になるんだ。
名無しさん
1時間前
「安全」という「当たり前」のことにお金がかかるということのアピールにはなると思う。ただ、それを解ってくれる人は残念ながら少ないだろうね。
名無しさん
1時間前
一般人が何も出来ない訳ではない。古いトンネルを通った時にヒビや垂れ下がりがあってこの車の痛ましさを思い出せば通るのを控えるだろうし国にも修繕を呼びかけるのに一般の生活者がこの事故の話の訴えとしてできる!
風化してしまったら古いトンネルを通って同じような崩落が起こった時に“昔同じような事故があったよね?なんで古いトンネル通っちゃったんだろう”って世間に言われるんです‥
名無しさん
1時間前
笹子トンネルは事故前まで走ってる車から
目視点検してたそうだ。点検というかドライブ。
で、反省したかというと、、、
「1500の橋など 高速3社“補修せず”」
たぶんまたやらかす。
高速よりも一般道のほうが心配だが。。
名無しさん
1時間前
そういう考え方もあるけど、いずれは事故を知らない人たちがその管理する側になるわけだから。
一般の人たちがこういう事故の経験を忘れてしまうと、結局管理する側もいずれまた安全をおろそかにしてしまいそうな気がする。
俺らは普段安全安心を当たり前のものとして捉えてるけど、それには多大な労力と責任が伴うっていう教訓にもなると思う。
名無しさん
1時間前
一般人は財布の紐に大きな影響を与え得る世論を産み出す存在だから
むしろ一般人にこそ伝えていかないといけないと思う。
名無しさん
1時間前
時間とともに、忘れ去れ、当事者がいなくなるとただの記録となり、そして惨事は繰り返される。メンテナンスにかかわる技術者への教訓と啓発と戒めとして保存しとくのはよい考えです。ただし、一般公開は必要性はありません。
名無しさん
1時間前
管理者だけ風化しなくていいというのは昨今の日本人らしい人任せの発想であり、そういう人ほど問題が起きたら他人のせいにしかねない。
笹子トンネルは目視点検しかしなかったことが原因で、それは人手や予算との兼ね合いもある。とりわけ無駄を省いて効率化という言論に無批判な人は何が無駄かを真剣に考えていない恐れがある。
トンネルに限らずインフラ全般に言える安全の問題は国民全体の問題であり、まさしく政治そのもの。そういった当事者意識がない限り、管理者の努力を無駄を省けの大合唱で潰す危険性に気が付くことはできないだろう。
名無しさん
1時間前
世間が忘れると予算が付かなくなるんだよ。
道路を守る人と予算を決める人は別。
予算を決める人は大抵、出世しか伺ってない奴らばかり。だから世間が風化しちゃいけないんだよ。あなたの考えは自分勝手です。
名無しさん
1時間前
一般の人達が忘れ去ってもしトンネルの事故防止の検査などの為に一時封鎖が必要になったとき
なんでトンネル使えないんだよとクレームやらなんやらで騒ぎ出さなきゃいいけどね
一般の人にも周知は必要
名無しさん
1時間前
あの実物を前に被害者や遺族と同じだけの気持ちで見ることはできない。
それは遺族や被害者に対して失礼だと思う。
あれは遺品。
見せるなら写真で充分。
名無しさん
51分前
高速会社への戒めにはなるが、他の方にはトラウマでしかない。やるなら会社内だけの教訓に留めておけばいい。
名無しさん
43分前
人間の行動起因に声が大きい人(うるさい)から最初に処理するってのがあって、例として借金しまくりの人間が誰からお金を返すか、取り立ての激しい人間から返してうるさくない人間は踏み倒すのと同じように、一般人がこれを風化させたらまた同じことが起きる。亡くなった方たちの死を無駄にすることになる。ご遺族の許可があるなら公開もありだと思う。
名無しさん
41分前
中日本にまかせて、事故になったのに中日本だけに見せればいいなら同じ事の繰り返し。トンネルの崩落はまた起きる。他のトンネルが老朽化している。
名無しさん
36分前
>一般の人もインフラ整備のための予算の必要性を認識するためにもよいと思います
そういう絶対必要な金すら無駄みたいに見る人いるからねぇ…
「理由はともかく安けりゃいい」的な世論に押されまくって無駄(と呼ばれる物)を減らしまくった結果、最終的に削っちゃいけないとこまで手をつけざるを得なくなったケースはインフラ以外にも少なくないし。
認識薄いけど、高速道路管理やってるNEXCOは13年前に民営化されてるんだよなぁ…それだけに利用者の理解が無いとやり辛い事が多い。
名無しさん
13分前
あの構造ならいつか崩落するの分かるだろ。
今日の点検で合格でも、明日合格とは限らない。
名無しさん
6分前
壊れたら直せば良い。
過剰に修復するのは無駄です。
無駄があるから他のやるべき所に労力を費やせない。
万が一事故で死んでも運だと思って諦めろ。
名無しさん
13時間前
もしこの公表でなんらかの前進があればよい。
しかし、今まではどうだろう? 殺害された等の犯罪に関しても勇気を出して公表した事例が沢山ありますよね。
皆、変わってくれることを願っていたのですよ。
今、私が考えているレベルなどくその足しにもならない位のレベルですよ。
でも、結局同じことが繰り返されるのです。
法律を見直されても同じことが繰り返されるのです。
特に、今回の件は国は既に対策を施しています。調査し、修復せよと命じています。それでも・・・修復が必要な場所に対してもそれが出来ていない、いや、金銭と時間的にそれが不可能な場所が数百か所存在しています。道路を管理している人々も生活しています。金がないならできません。
個人的に思うのですが、危険と言われた道路を封鎖してもらえないでしょかね。
それを納得してくれる人間だけが唯一この事件に対して意見することができると思います。
そう思います。
名無しさん
11時間前
>「事故を思い出したくない」という根強い思いもある。
こういうやつらが第二の笹子、第三の笹子を作る。
バンバン報道するべき。
NEXCOなんてお役所みたいなもんなんだからどんどん圧力かけないと動かないよ。
名無しさん
3時間前
被害にあった車を見世物にする必要はないかと思う。
公開するなら「日頃の検査を怠った笹子トンネルの天井部」、そして本来こうあるべきと言う同様の構造の天井部の比較展示、並びに事故原因の解説。
また、同様の構造のトンネルの場所公開と検査状況と安全宣言
名無しさん
2時間前
逆に事故を思い出したくないで事故を風化させるのが日本のお得意分野と思う。
名無しさん
2時間前
そうして人は嫌な事を忘れていくね。
そうすると、教訓も何も全て忘れてまた同じ失敗をするんだ、それがいいとか悪いとかじゃなく、楽なほうに流されて同じ失敗をするのが人間の最大の欠点、それだけ。
名無しさん
1時間前
〉危険と言われた道路を封鎖してもらえないでしょうかね。
高速道路のトンネルの笹子でこの有様だったのに、そんなことしたら国内の交通網は寸断されてしまいます。完璧など無理です。安全策向上は必至だが、NEXCOにも限界があります。
名無しさん
1時間前
一番変わらなければならないのは安倍だけど、ホントにクソの足しにもならないほど変わらないな
名無しさん
1時間前
お金の問題を言っていますが、本来減価償却が終わった時点で無償化する約束で作った有料道路が無償化されない論拠は『保守点検にもコストが発生する』だった筈。保守点検コストの名目で徴収しておきながら、それがなされていない事実にも言及すべきでしょう。
また自動車に関する税金のうち特定財源として徴収された分が、いつの間にやら一般財源として流用され保守点検に遣われない現実にも目を向けねばならないのでは。
『お金が無い』本当の理由に目を向けず『お金が無い』を理由にすべき仕事を怠った事を容認すれ良くなる機会すら失うよ。
名無しさん
1時間前
原爆資料などと同じで
被害者に近い物を見ないとなかなか想像力が働かないと思う。
名無しさん
1時間前
なぜ、犠牲にあった方の遺族が嫌な思いをまたしなくてはいけないのでしょうか。
名無しさん
1時間前
金がないなら金を作ればいい。
経済格差をなくし世界から貧困を無くそうと思い分配を考えるようであっては貧困はなくせない。
貧困をなくしたいのなら金持ちを多く作ればいい。
結局は努力したくないからインフラ整備をしたくないのでしょう。
努力したくないから安全は二の次なんです。
努力したくないから我慢すればいいと思っている。
努力したくないから未来のことなどこれから生まれてくる人のことなどどうでもいいのでしょう。
名無しさん
たった今
そもそも
辛い想い出は
全て
消し去ろうと
すると
過去の
ご先祖たちが
経験した
戦争や
災害の
記録は
全て
抹消することになる
当然
広島原爆ドームも
処分しろとなる
負の想い出を
全て抹消しろというのは
違う
名無しさん
1時間前
記憶に残る凄惨な事故でしたね。
様々な意見が噴出するのは仕方のない事でしょう。
恐ろしいから忘れたい。
いやいや、忘れずに後世に語り継ぐべきだ。
私個人は忘れるべきではないと考えます。
人災は風化させるから繰り返されるのではないか?そう考えます。
徹底的な点検態勢。
コストカットなどないような補修態勢。
予防するにはこれしかない。
高速道路などでは、落下物があっただけで大事故に繋がりかねない。
補修工事などで渋滞する事もあろうが、己れの命に関わるものだと思えば腹もたたない。
落下物を拾う公団の車輛を見る度に頭が下がります。『後安全に。』
被害者である御家族が望むのであれば、一般公開をして、後世に語り継ぐべき事案だと感じます。
風化され、忘れ去られる事が遺族には一番辛い。
阪神の震災を経験し、遺族となった私はそう感じました。
名無しさん
22分前
遺族でも両論あるようですが
残して置いて欲しくないという
ひとがある以上残さないほうが
良いかもしれない。

亡くなられた事故ではないけれど
最近では地震で脱線した新幹線の展示や
以前は高速のパーキングエリアに
事故車が飾ってあったりしましたが
それは今回と違って事業者側の過失で
起こった訳ではない事故ですものね。

残っているということは
無くしてほしい遺族も毎年
お参りに来なくてはいけなくなって
ツラい記憶を忘れていきたい遺族には
また鮮明に思い出してしまうような
気もします。

現物よりも日航機のように
慰霊碑のほうがよいのかもしれませんね。

教育や教訓として遺すのであれば
崩落時の映像も残っていますし
破損した自動車だけ置いてあっても
遺族はともかく事業者の代が
変わっていくときっと風化してしまいます。

どちらかというと、天井のほうを
残したほうが良いのかも。

名無しさん
19分前
天井といえば、不特定多数が利用する
大型の公民館や駅などの施設の天井も
落ちてくる可能性はあるのですよね。

もちろん回収や補強工事は
されていたりもしますが
化粧用の二重天井は躯体から
ボルトで吊ってあるだけでものね。

名無しさん
2時間前
いまも憶えているひとはほとんどいないだろうが、広島では建設中の高速道路橋桁が落下して、その直下で信号待ちしていた車列を直撃したという事故が’91年にあった。当時のニュース映像ではつぶれたクルマが映し出されたものもあるが、悲惨でしかない。いまだに高架で工事が行われていると、下を通るときには早く通過してくれと首をすくめることがある。この恐怖を、工事関係者には忘れてもらいたくないが、一般の利用者がいちいちそういう場に遭遇するたびに思い出す必要があるかということになると、個人的には「安心して」走りたいと思うだけだ。おなじ緊張感を伴うなら、自分の安全運転のほうにこそ、その意識を集中させたい。
名無しさん
1時間前
「広島は原爆の記憶を風化させるなと言ってるじゃないか」と思われるかもしれないが、原爆の記憶は、人類ひとりひとりがその事実を知ることで為政者の暴走を抑止するちからになり得るが、こうした工事や管理にかかる人為的要因の大きい事故の記憶を一般利用者が憶えていることが、恐怖感を植え付け余計な緊張をもたらす以上に道路の安全運用になにか役立つだろうか。役立つことが大きいのであれば一般公開すればよい。工事関係者や交通設備の運用管理者には、将来にわたってその脳裏に焼き付けてほしいと思うが。
名無しさん
1時間前
ちなみに広島の事故では、現場近くに慰霊碑が建立され、毎年、市長・副市長・道路交通局長が訪れ工事の安全を誓い、全国的に危険が予想される工事での交通規制の方針がよりリスク回避の方向に変更された。こうしたことを一般利用者のほとんどは、忘れたどころかそもそも知りもしないだろう。
名無しさん
1時間前
広島の痛ましいこの事故は人ならぬ力が働いたものだという噂もありますね。
名無しさん
37分前
narさん
確かにその事故があり、わたしも今でも上から工事物が落ちてこないか特に信号待ちの時にドキドキします。
そして2016年にも広島で高速道路の橋桁が落ち、建設作業員の方だけが無くなりました。
その時もなぜ同じような事故が起きるのか残念でした。また、建設作業員の御家族の怒りはよほどのものではないかと思った事を思い出しました。
大手からの下請け、孫請等の業界では安全性が薄れると記事で読みました。また新システムの橋桁落下の際は、広島市役所からも交通量が多い道路であったため交通規制をしないで工事をして欲しいとあったと記事で読みました。
安全を確保し、
安全が費用の削減や、渋滞のクレームに負けないよう願うばかりです。
また、narさんのコメントを読んで事故の名前を知ったわたしも風化していると痛感しました。
名無しさん
16分前
遺族の為に業界だけの公開にすべしと声がありますが、写真つきの詳細な報告書は確かに作られるんだけど、本当に実物見ないと程度というのは想像でしかわからないです。
土木業界内だけで公開となると、多分その資料を見られるのは一部の人間(維持管理・安全業務担当者とか)だけになるでしょう。
実際の点検業務に携わる作業者は事故が起きたとは人伝に聞いても、災害の程度を知らずに作業する事になる。業界内だけの公開ってそういうことだと思うし、限定してしまうとそうなりやすいです。
あと、業界と絞ってしまうと実際に許可や指示を出す行政の目には入らなくなります。
遺族の気持ちも大事なのでやり方は考えなければいけないでしょうけど、これは日本の道路全体に関わる事故であるという事を考えれば公開した方が良いと思います。
名無しさん
52分前
特別な場所で展示するのであれば構わないと思うが、一般人が目にする場所であれば避けた方が良いと思う。
SAで事故車が展示(いまもあるかわからないが昔はあった)してあるのは運転に気をつけましょうとの啓蒙になるが、これは設備側の問題。
言い方を変えれば「天井みて走らないとこういう風になっても知らんぞ」と言われているみたい。
高速はあまり走らないが所々に日本坂トンネルのように信号機があったほうがいいと思う。
殆どの運転者は少しでも前に行こうとして被害拡大が懸念される。
なにかあった時、無理に突っ込まなくなり被害が拡大しなくなるだろう。
渋滞も信号でコントロールできないかなあ。
名無しさん
13時間前
これは氷山の一角かもしれない。
高度経済成長期に急いで作ったコンクリモノはかなり劣化してるはず。
1964東京オリンピックに向けて突貫工事で作った50年以上前のものはしっかり整備したほうが良いと思う。
名無しさん
2時間前
逆に日本の突貫工事で作った水道管も各地で破裂事故と思う。
名無しさん
2時間前
すでにずいぶん前から、新しいものを作るのではなく今あるものを修繕したりしなければならない、とは言われていたよ。
もうじき老朽化で通行止になっちゃう橋とかトンネルとか続出するんじゃないかな?
名無しさん
1時間前
いま建設中のオリンピック施設その他のインフラも、何十年後の安全を考えて、手抜きだけはしないで欲しいですよね。
お父さんの世代はこんないい加減な工事していたのって、子孫に笑われないように…(笑)
名無しさん
1時間前
高度成長期に急速に整備された高速道路や鉄道網。造られた時期が近いのなら、壊れる時期も近い。これを民間企業だけで整備するのは無理な話ではないか?。税を使う事に賛否両論あると思うが、多かれ少なかれ国民は、このインフラの恩恵を受けてるはずです…物流導線を使って食料や衣料が各家庭に届けられたりとか。やはり国が介入して対策をすべきだと思います。今回の痛ましい事故を教訓にして。遺族の方の心情を察すると、心苦しくなりますが、風化させない為にも、展示も必要ではないでしょうか?。原爆記念館のように
名無しさん
1時間前
あれは遺品も遺品。
遺品は誰にでも見せたいと思うわけではない、遺族の気持ちもわかる。
事故の教訓を学ぶのなら写真でいいと思う。
名無しさん
37分前
これは難しい問題ですね。理屈ではなく感情の問題だから。
そう言えば津波の被災地でも廃墟を残すという意見と残すなと言う意見がありました。遺族としては悲しい嫌な記憶を思い出したくないと言う一方、その事故等を忘れられて欲しくないという気持ちもあるんですおね。
話しは変わりますが、御巣鷹山にしろ飛騨川バス事故にしろ、事故現場には慰霊碑が建っていますよね。亡くなった人の鎮魂と言う意味もあるでしょうが、これも記念碑、事故を思い出したくないという遺族はどんな思いでしょうかね。多くの場合慰霊祭が怒ん割れると多くの遺族が参加すると聞きます。そう言った観点からすると公開した方がいいように思います。思い出したくない遺族は見に行かなければいいと思うのですが?
名無しさん
12分前
自分は昔から良くトンネルとか高架の下を運転している時に「崩落したら死ぬな」と少し怖い感じがしていたのだけど、その恐れがリアルに発生してしまった事故
これはあってはいけない事故だったと思う
と思う一方で、こういったインフラだけでなく水道管とか電気・ガスのインフラとかも結構古くなっていると思う
道路工事はいつもやっていて、ニューヨークとか行くと良く分かるのだけど日本の道路は本当にキレイに整備されていると思う
ただそれは「着手し易い」部分なのかも知れず、「し難い」部分は放っておかれているところが多いのではないだろうか
お偉いさんたちは保守的
「手を付けて失敗するよりも自分の代で何も起きなければ良い」というような考え方しかしないだろうから
名無しさん
1時間前
車輌公開について、例えば、
『これは制限速度をオーバーしによって引き起こされた事故車輌です。あなたの運転次第で車は人の命を奪う可能性もあるのです』と事故車輌の公開で交通ルールの遵守を訴えるのなら理解はできるが、今回の場合は、
『これはトンネルの天井板崩落により引き起こされた事故車輌です』と車輌を公開してもこの事故は運転手の努力で防げるものでもなく、かえってトンネル通過時の不安を煽るばかりで利用者に何を訴えるのかが理解できない。
事故車輌はこれまで通りトンネル管理者の過去の過ちとして風化させない様にこれまで通り所内の教育利用までに止めるべきだと感じる。
しかし私は事故車輌、ましてやその中でお亡くなりになられた車輌の公開はどの様な場合であってもあまり賛成しません。
交通安全を訴えるのであれば違う方法が幾つでもあります。
名無しさん
31分前
まさに、その通りだと思います。
名無しさん
3分前
品質や安全管理より時間、コストを優先しがちな社会に対する警告として意味ある公開だとは思います。
ただし、公開のやり方に注意しないと事故の悲惨さの印象が強すぎて伝えるべきことが伝わらない
名無しさん
1時間前
インフラの老朽化ではなく施工ミスである。
老朽化であれば他の部分も崩壊していたはず。
施工ミスは具体的にはコンクリート強度、アンカーボルトや注入剤を適正に施工したか、である。
崩落した部分のコンクリート強度を事故後測定したのですか?、アンカーボルトや接着の崩壊時の状況は報告されましたか?、など一連の報告は聞いていませんけど。
老朽化で言い逃れすべきことではない。四十年程度で老朽化扱いされて終わりにされては困る。
一番危険な部位については老朽化に耐える構造にしておかなければならない。施工位置の環境も十分に考慮して設計や施工をすべきことは従来の施工の常識です。
塗装が剥離したとか付帯的工作物が錆びてボロボロになったとかではなく、一番危険な構造体でもあるのだ。
事故が風化され、管理会社の責任で終わってしまったのか?
国や設計施工に問題があったにも関わらず終わったのか。
名無しさん
1時間前
>>そんな事故がありましたね
これは仕方のないことだと思う。
事件や事故、災害が大きければ大きいほど、衝撃度が大きいほど人の記憶に残りやすいが、そうでない事故は、正直、ニュースにさえならない。「単なる」交通事故で亡くなった方もたくさんいるんだよね。
しかし、人の死に違いがあるわけではなく、世の中の人があらゆる事故を覚えていて偲んでくれるわけではない。
ご家族と、事故を起こした当事者が、亡くなった方を偲ぶべきで、世の中一般の「風化」を問題視すべきではないと思うが・・・
名無しさん
32分前
1991年に広島で橋桁が一般道に落ちた事故もありました
わたしは今でも上から工事物が落ちてこないか特に信号待ちの時にドキドキします。
そして2016年にも広島で高速道路の橋桁が落ち、建設作業員の方だけが無くなりました。
その時もなぜ同じような事故が起きるのか残念でした。また、建設作業員の御家族の怒りはよほどのものではないかと思った事を思い出しました。
大手からの下請け、孫請等の業界では安全性が薄れると記事で読みました。また新システムの橋桁落下の際は、広島市役所からも交通量が多い道路であったため交通規制をしないで工事をして欲しいとあったと記事で読みました。
安全を確保し、
安全が費用の削減や、渋滞のクレームに負けないよう願うばかりです。
名無しさん
18分前
そして安全点検もガソリンで税金をとってるいじょう、民間だけのせいにせず、公務の方も管理すべきです。
このようなコメントをすると安全管理をする人手と費用と言われますが、国会議員や都道府県会議員の交通費、通信費、必要経費等を無くすか、少なくとも半分に減らし
国会議員、都道府県議員、地方議員の給与を1割カットすればできるのではないでしょうか。(議員数を減らしても可)
とにかく道路整備のために徴収している税金を、先に道路整備の安全のために使っていただきたいと思います。
名無しさん
5分前
この記事を書いてくださった記者のかた、安全を風化させないこと必要だと思います。
色々ご意見はでるでしょうが。
またニュースをテレビ等で伝える方へ
正直中国の看板が強風で落ちた飛んだはどうでもいいです。このような事故の追跡、およびその後の報道を御遺族に配慮しつつして欲しいと願います。
名無しさん
32分前
ホント、日本の悪い所は、宮崎弁てげてげが今回のような大事故になってしまう。
一番安全な国である我が日本であっても、てげてげの安易な管理責任者の重大なインシデントでもある。
これは、日本の組織的な縦社会が生んだ要因が大きい。
安全よりも上司の身勝手な判断。
上司の言う事が正しいという。
上司のいう事が、絶対的権限が当たり前になっている。
少しでも反対する部下がいれば、卽クビ。
もう、そんな関係よりも違う角度で、安全を優先に考えられるシステムを作って欲しい。
と、6年経っても、まだ、心の傷が癒えない遺族の悲痛な叫び声が聞こえてくるような気がしてくる。
名無しさん
2時間前
社員教育として風化させないために、実物を見て悲惨な事故があったことをしっかりと受け止めて欲しい。個人的には一般公開は不要と思う。見せ物にするものではないし、一般公開しても、そういえばあったなと思うだけで風化させない事につながるとは思いにくい。外野がどうこう言うよりもご遺族の意向をしっかりと聞いて対応して欲しい
名無しさん
2時間前
逆に新人に見せるより手抜き点検した奴らに見せるべきと思う。
名無しさん
2時間前
原爆ドームもそうだけど。見せて教えてく。
簡単に勉強させる材料だと思う。
名無しさん
2時間前
その中で実際に人が亡くなった自動車の残骸の展示は、あまりに生々しく、見た人のトラウマになるかも知れません。写真にとどめてはどうかと思います。
名無しさん
56分前
実物は遺族にとっては愛する家族の存在が詰まった悼む対象。
すべての遺族の思いが大切。
名無しさん
1時間前
大震災でもあっての崩落なら、ある程度仕方ないだろうと受け入れと思えるだろうけど、人災だったからね。
どちら側の気持ちもわかるけど、起きた事実は消えないし、亡くなった人も帰ってこない。
起こしてしまった側としては、被害者への謝罪や補償はもちろん、再発防止に努める中、教訓として残したりするのは、良い事だと思う。
そして、同じことが二度と起きない様に、新たに作る時の構造や、作った後の点検等に活かして欲しいです。
名無しさん
2時間前
公開は元々遺族側からの要請だったはずなので、遺族側で意見の相違があるのなら集約してくださいとしか言いようがない。個人的には公共交通機関の維持管理の重要さを管理者、使用者ともに忘れないようにする象徴として公開すべきだと思う。自分が犠牲者ならそれを望む。
 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気記事

ピックアップ記事

2018.8.10

たった12席の豪華夜行バス、運転士もスゴイ! 揺れない運転のために「靴を脱ぐ」ワケ

「揺れない運転」の厳しい訓練、驚きの運転方法  夜行バスの座席配置は3列あるいは4列シートが基本ですが、なかには車内の両側に1席ずつ配…

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。