元爆風・江川ほーじん 交通事故で意識不明続く、12月から…末吉らが募金呼びかけ

 人気ロックバンド「爆風スランプ」の元メンバーでベーシストの江川ほーじん(57)が、昨年12月上旬に交通事故に遭い、現在も意識が戻っていないことが分かった。8日、同バンドのドラマー、ファンキー末吉が自身の公式サイトで公表し、治療のための募金を呼びかけている。江川の公式サイトでも公表された。末吉らゆかりのミュージシャンは、今月24日の浜松を皮切りに、チャリティーライブを開催する。

デイリースポーツ 2/9(土) 19:46配信
募金を呼びかけているファンキー末吉

昨年12月28日の江川の公式サイトでは、「本人急病によりしばらくの間治療に専念させて頂く事となりました」とだけ記されていた。

江川とは、「爆風スランプ」の前身、ファンクバンド「爆風銃(BOP GUN)」時代から共に仲間として音楽を奏でてきた末吉。ブログで「江川ほーじんが、2018年12月上旬に交通事故に遭いました。懸命の治療を続け、少しずつ回復の兆しは有るものの現在も意識は戻っていません」と明かした。

そして、「この度、募金を集めてご家族にお渡しし、少しでも役立てて頂きたいという気持ちと共に、より良い治療環境により一日も早い復帰をと願う気持ちを込めて」と伝え、末吉、西野やすし、西村ヒロの3人を発起人として「江川ほーじん募金」を開設したことを報告した。

ファンらには「心配でしょうが、ここは本人の『生命力』を信じて一緒に良い知らせを待ちましょう!」と呼びかけ、励ましのメッセージを募集。「ほーじんの意識が戻ったら、真っ先に見せてやりたいと思います!」と記している。

また、チャリティーライブ開催も発表。26日の目黒ライブステーションでのステージには末吉、パッパラー河合、サンプラザ中野くんら「爆風スランプ」のメンバーも勢揃いする。

デイリースポーツ

名無しさん
3分前
とても可哀想に思うんだけど、募金は違うかな。
なんで、募金が必要なのかを説明して欲しい。
名無しさん
4分前
コンテストで受けが良かった「爆風銃」と早稲田のサークルバンドの「ミスタースランプ」が、それぞれ2人ずつ引き抜かれて新バンドにして、メジャーデビューさせようと。
バンド名を「ミスタースランプ」にしようとしてけど、その名前はこれまで早稲田の音楽サークルが代々引き継いて使ってきたものだったので、大きな騒ぎになり揉めまくり
そこをサークルの若手が「じゃあ、合わせて爆風スランプということで手を打ちましょう」と提案し、なんとかデビューに。
話まとめた若い子は、その後「デーモン小暮」と名乗りました、とさ
名無しさん
6分前
事故の状況が分からないんだけど保険は適用できない状況なんだね・・
名無しさん
5分前
事故時の状況を教えてくれ
名無しさん
3分前
ほーじんさん在籍時の爆風 よく聞いてたわ。
何かショックやなぁ…
意識が戻ってくれる事を祈っています。
名無しさん
1分前
交通事故の状況は?
治療にいくら掛かるの?
募金が足らなかったらどうするの?
募金が必要以上に多かったらどう使うの?
名無しさん
3分前
信用できないな
この発起人たちは。
名無しさん
10分前
これはショックだわ
名無しさん
9分前
高次脳機能障害になる。
名無しさん
9分前
意識不明のロックンロール

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気記事

ピックアップ記事

2018.5.24

全身がん闘病の樹木希林、遺影撮影済み「最期は自宅で」

《行きの飛行機の避雷針が雷を受けました。異様な響きとともに私の座席の天井が破け、酸素マスクや破片やゴミがバラバラッと落ちてきました。「是枝さ…

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。