「建国記念の日」は、なぜ「建国記念日」ではないのか

2月11日は「建国記念の日」だが、「建国記念日」ではない。

この「の」は、どこから来たのか。この祝日を制定した佐藤栄作内閣の国会答弁などを紐解きながら、背景を調べてみた。【吉川慧 / BuzzFeed Japan】

BuzzFeed Japan 2/11(月) 17:56配信
「建国記念の日を祝う国民式典」であいさつする森喜朗首相(中央)(2001年、東京・日比谷公会堂)/時事通信

——

いまは「建国記念の日」である2月11日は戦前、「紀元節」と呼ばれていた。

由来は『日本書紀』に基づく初代天皇・神武天皇の即位日だ。これを太陽暦に換算すると、紀元前660年2月11日にあたる。明治政府はこの日を「紀元」(建国の日)として、祝日にすると定めた。

戦後、紀元節は姿を消す。天皇の神格化に関係する祝日としてGHQ(連合国軍総司令部)の意向で廃止された。

BuzzFeed Japan 2/11(月) 17:56配信
『日本書紀』巻第一/国立国会図書館

1950年代に入ると紀元節を「建国記念日」として復活を目指す動きが高まった。

だが、紀元節の根拠となった『日本書紀』の内容が、史実であるという確証はない。

神武天皇が即位したとされる時代、日本は縄文時代の末期~弥生時代の初期にあたる。即位日を裏付ける史料はない。なお同書では、神武天皇は127歳まで生存したことになっている。

三笠宮さま「紀元節」復活に反対

コメントを全て開く

皇族(昭和天皇の弟)で歴史学者でもあった三笠宮さまは、「紀元節」の反対の論陣を張った。

BuzzFeed Japan 2/11(月) 17:56配信
時事通信

1957年11月13日付の毎日新聞は、三笠宮さまが「この問題は純粋科学に属することであり、右翼、左翼のイデオロギーとは別である」と発言したことを報じた。

また、デイリー新潮によると、三笠宮さまは「紀元節についての私の信念(「文藝春秋」59年1月号)」の中で、以下のように記している。

「日本人である限り、正しい日本の歴史を知ることを喜ばない人はないであろう。紀元節の問題は、すなわち日本の古代史の問題である」

「昭和十五年に紀元二千六百年の盛大な祝典を行った日本は、翌年には無謀な太平洋戦争に突入した。すなわち、架空な歴史――それは華やかではあるが――を信じた人たちは、また勝算なき戦争――大義名分はりっぱであったが――を始めた人たちでもあったのである」

「もちろん私自身も旧陸軍軍人の一人としてこれらのことには大いに責任がある。だからこそ、再び国民をあのような一大惨禍に陥れないように努めることこそ、生き残った旧軍人としての私の、そしてまた今は学者としての責務だと考えている」

「2月11日」以外にも候補があった?

建国記念日」を定める法案は、1957年から何度も提案され、激しい論争となった。

BuzzFeed Japan 2/11(月) 17:56配信
与党委員らに守られて、午前0時すぎに開会宣言する二木謙吾参院文教委員長(中央左)。中央右は安井謙総務長官(東京・国会の参院文教委員会、1966年)/時事通信

当時の自民党が提案した2月11日以外にも、4月28日(サンフランシスコ講和条約発効日)や5月3日(憲法記念日)、4月3日(「十七条憲法」制定日とされる日)なども候補にあがった。

「建国記念日」ではなく「建国記念の日」

最終的には1966年、佐藤栄作内閣が2月11日を「建国記念の日」と制定した。「建国記念日」ではなく「建国記念の日」だ。

BuzzFeed Japan 2/11(月) 17:56配信
明治時代の軍服姿で参拝するお年寄り(左)(1967年、奈良・橿原市の橿原神宮)/時事通信

2月11日を「建国記念の日」とするにあたって、当時の総理府総務長官・安井謙氏は国会で以下のように答弁している。

——
「建国をしのび、国を愛し、国の発展を期するという、国民がひとしく抱いておる感情を尊重して、国民の祝日にすることといたした」

「明治初年以来七十有余年にわたり祝日として国民に親しまれてきた伝統を尊重した」

(1966年4月15日・衆院本会議)
——

安井氏は続く答弁で「日本書紀の史実についてこれは正しくないのだ、事実に間違っておるのだという学説は多々ございます」とした上で、神武天皇の即位日を「民族の伝承」とした。

その上で「これを象徴的に建国をしのぶ日とすることは、すなおな国民感情に一番これは触れてくる問題であろうという確信を持っておる次第でございます」と述べた。

佐藤首相も「建国をしのび、国を愛し、国の発展を期するという、国民ひとしく抱いているその感情を率直に認めて、そしてこの日を定めようとするものであります」と、「愛国心の涵養」に資するという姿勢から答弁した。

保守派から紀元節の復活を求める声が出る中、当時の政府は2月11日を歴史的事実として「建国の日」と位置づけることは避けた。あくまで「建国というできごと」そのものを象徴し、祝う日とするという姿勢を取った。

法律は『古事記』『日本書紀』に基づく建国神話には言及せず、「日本が建国された日」とも記していない。「建国をしのび、国を愛する心を養う」とだけ、記されている。

「建国記念の日」の「の」という文字には、こうした背景があるのだ。

他の国の建国記念の日は?

諸外国をみてみると、どのタイミングを「建国」とするかで異なるようだ。

BuzzFeed Japan 2/11(月) 17:56配信
AFP=時事

フランスでは、フランス革命のきっかけとなった「バスティーユ牢獄襲撃事件」の日(1789年7月14日)を「革命記念日」として毎年祝う。

アメリカでは7月4日を「独立記念日」が建国の日とされる。1776年にイギリスから独立を宣言した日だ。

中国では、1949年に毛沢東が「中華人民共和国」の成立を宣言した10月1日を「国慶節」として建国を祝う。

ドイツでは東西ドイツの再統一(1990年10月3日)を記念し、この日を「統一の日」と定めている。

BuzzFeed Japan

名無しさん
58分前
上手いこと考えたと思う。紀元節を支持する人も、そうでない人も文句が言えない。
名無しさん
51分前
「の」がそれほどの効果を持つとはね。
なかなか面白い話だった。
名無しさん
45分前
バズフィードは朝日との関連は未定ながら、半日メディアであることは明らか。
名無しさん
41分前
クリスマスだって正確な誕生日じゃないからな。「の」を入れて無理やり理屈をこねる必要なんてない
名無しさん
41分前
「建国の日」ではなく「建国記念の日」となった理由ははよく分かったけど、なんで「の」が入ってるのかちゃんと説明してない。
「記念」に意味があるのであって「の」にたいした意味はないと思う。
名無しさん
39分前
無理にこじつけるわけでもなく、根拠がないから制定すべきでないと言うでもなく。双方の意見を尊重して落としどころを考えた事例ですね。
今の政治屋に欠けているセンスがこれ。正しい意見なんてどこにもないから議論して落としどころを探るのに、与野党とも押し通そうとしかしない。
名無しさん
38分前
まあ何時の時代の何月何日かはわからないけど、日本という国がどこかの時点でできたのは確かだからね。
で、「建国をしのぶ日」ならやっぱり紀元節の2月11日が一番ってことだね。
名無しさん
36分前
元の紀元節に戻してほしい。
ただただそれだけかな。
名無しさん
36分前
いきさつはどうあれ「建国の記念日」ならばもう少しちゃんと国を挙げて祝ったらどうなのか^^;
クリスマスや海の日は覚えてても、建国記念の日や憲法記念日は「いつだっけ?」となる日本人が殆ど。
愛国とか叫ぶだけじゃなく、こういう事をちゃんと学校で教えたらどうなのかと^^;
名無しさん
34分前
つい数日前に、テレビでやってたネタだね…
名無しさん
31分前
ああ、なるほど
「建国記念日」なら「建国の記念日」と解釈される恐れがあるから「建国記念の日」にしたってことね。
ちゃんとそこを書かないと意味ないよねこの記事
名無しさん
31分前
どこぞのご半島の二国の歴史は、1945年8月15日以降で伝統はありません・・・あっても恥ずかしい伝統では?
名無しさん
30分前
「紀元節」です。
GHQ(占領軍)によって廃止されただけだ。
名無しさん
29分前
何年何月何日何曜日何時何分何秒、地球が何回回った時?なんて小学生みたいな無粋な事は言わないよ。
昔々、ある所に、だよ。
名無しさん
26分前
「〈建国記念〉日」と「建国〈記念日〉」では意味するところが違うからね。記念日にしないためには日の前に「の」を挟むのが一番合理的。
名無しさん
25分前
昔は「建国記念の日」って各家庭の門に大きな日の丸を掲げていました。だんだん無くなって、今はできないんじゃないでしょうか。あの国の人から苦情が来ますから。
愛国心=軍国主義とヒスる人もいます。
名無しさん
25分前
いつかわからないほど昔からって
すげえ事だよ
コメントを全て開く
名無しさん
24分前
アメリカの属国は、今も独立国でないよ。「建国」さえしていないのだ。沖縄では、日本人の税金で米軍基地を作っている。数兆円係るらしいね。イガッタ・イガッタ。
名無しさん
23分前
不敬であるので畏れ多いが、三笠宮殿下は過去の戦争に対する批判的言動が多かったことから「赤い宮さま」と呼ばれていた。
しかし、三笠宮殿下の歴史科学的視点は大切にしていかなければならない。陸軍軍人であらせられ戦争を経験された殿下の、このお言葉には大変重みがあります。
名無しさん
22分前
この記事からよくわかるのは社会党から立憲ミンスに名前が変わっただけで本質的にロクなものじゃない事。
名無しさん
18分前
ではなぜハッピーマンデーの対象になっていないのだろうか?
今年はたまたま月曜日だったが
紀元節をもとにしていないのであれば
この説明では日付が最も意味がない気がする
名無しさん
15分前
正確な日本の建国の日はわからない。それだけ古いということの証左でもある。
名無しさん
10分前
結局、ハロウィンやクリスマスを除く日本の祝日の殆どが誰の記憶からも消え、無意味なものとなった一番の理由は、政府が「三連休」を作るために「移動祝祭日制度」にしたせいだろう。
この、三連休を作るためのくだらない法改正が、長年に渡って日本人の体に染み込んだ祭日への意識を、完全に無意味なものにしてしまった。
体育の日も成人の日も誰ももういつなのか分からないし、子供の日に至ってはただのゴールデンウィークの一部でしかなくなった。
こうやって日本の祝日を無意味なものにするのが政府のする仕事なのかと、私はとても疑問に思う。
名無しさん
2分前
ずっと昔から日本
日にちまで追いかけて
いつからなのかは問題じゃないな
名無しさん
1分前
日本国の真の建国記念日は、8月15日
名無しさん
1分前
伊勢の神宮。
名無しさん
58分前
歴史学者・三笠宮殿下のご意見・ご姿勢は大変立派である と思います・・・イデオロギーを超えて歴史科学的であらねば、と
名無しさん
54分前
そうかな?そんな風には思えんけど。
名無しさん
48分前
頭、大丈夫?
名無しさん
43分前
不敬であるので畏れ多いが、三笠宮さまは過去の戦争に対する批判的言動が多かったことから「赤の宮さま」と呼ばれていた。
しかし、三笠宮さまの歴史科学的視点は大切にしていかなければならない。陸軍軍人であらせられ戦争を経験された宮さまのこのお言葉には大変重みがあります。
名無しさん
40分前
三笠宮殿下が仰る通り、イデオロギーに囚われずに、歴史を科学としてみる必要はある。
そうしないと、某隣国と同レベルに堕ちてしまう。
名無しさん
37分前
百歳になったときに「私は歴代皇族最年長だ。神武天皇127歳?あほか」とか言ってほしかった。なかなかのじい様であった。
名無しさん
32分前
古代史を科学的にっていうと
どうしても天皇陵の発掘調査が必要になると思うんだよね
個人的には神武天皇にあたる人は存在したと思うんだけど
邪馬台国もそうだけど古墳の発掘ができなきゃ
誰がなに言っても憶測にしかならんし
名無しさん
32分前
事実がー資料がーって言うんならキリスト教もイスラム教も曖昧だし神がかり的な事も書いてるじゃないか。
名無しさん
30分前
コメ主の言うように、キリスト教もイスラム教も嘘ッパチだと世界に喧伝するべきだねwww
元朝日の古田が編集長のbuzzfeedの記事。ステルスで赤い宮様、三笠宮を持ってくるあたり朝日らしいw
名無しさん
29分前
反天連ネトサポが沸いてますね。
名無しさん
28分前
三笠宮殿下は、日本が誇る偉大な歴史学者であった。
この事実は断じてゆるがぬ。
名無しさん
27分前
ネトウヨはバカで日本書紀も古事記も読んだことがないから
あいつらとそういう話をしても話にならないよ
継体天皇の名前すら知らないだろう
名無しさん
26分前
反天連サポによると科学的ではなく感情によって全ての物事を決めるのが良いらしい。おや、どっかの国では…
名無しさん
14分前
三笠宮殿下はあの秋篠宮殿下の大叔父なんだよねえ…。この差は何なんだろう。
名無しさん
13分前
どう贔屓目に見ても継体天皇以前の現実味は…
名無しさん
8分前
確かに昭和天皇の誕生日を祝日としたみどりの日とか、歴史科学的でなくゴールデンウィークのつなぎとしか思えない。
名無しさん
6分前
コオロギー?
名無しさん
2分前
こんなんが弟だから昭和天皇は退位できなかったんろうなと思う。
名無しさん
1分前
>キリスト教もイスラム教も曖昧だし神がかり的な事も書いてるじゃないか。
いつから、天皇家が宗教の教祖になったんだ?
宗教なら、鰯の頭も信心からで、マルっと聖書なりコーランを信じりゃいいんだろうけど、日本書紀も同列の扱いかw
ま、敬虔な米あたりのキリスト教徒は今でも進化論を否定してるそうだし、トランプを担いでる連中もそんなのが多いし。
同レベルの連中が日本会議とか作ってこの国を浸食してんだな。ゲンナリするわ。
名無しさん
58分前
日本は、昔から日本だったことから建国を世界に知ってもらう必要がなかったからね。
日本は最も長く続いている国としてギネスに載ってる。
名無しさん
54分前
日本人として誇りに思います。
こういうことを子供のうちから教えた方がいいですよね。
名無しさん
49分前
日本なんて中国の歴史に比べたら話しにならない。ギネスなんて持ち出して笑止千万
名無しさん
44分前
親からはなかなか教えられないから学校の社会の授業で小学校から教えてはもらえないものか?日本人は愛国心が足りない国民だと思う。
名無しさん
44分前
「最長の王家」という点で日本の天皇家が認定されている(それでも神武天皇は否定)けど、「最長の国家」としては認定されていない
名無しさん
44分前
>日本なんて中国の歴史に比べたら話しにならない。
かの地の歴史には日本人として畏敬の念を覚えるのは当然だが、まずkll*****が中国の歴史を正しく勉強してからだな。恥ずかしいよ。
名無しさん
43分前
↑中国という国は何度も興亡を繰り返してますけど。
せいぜい2、300年続いたぐらいですよ。
名無しさん
38分前
中華人民共和国の歴史はわずか70年。
名無しさん
32分前
いつ建国したかはっきりしてないほど歴史がありすぎる日本だからな
名無しさん
30分前

中国?
中国4千年って言いたいのかも知らんけど、「中国=中華人民共和国」ができたのはつい最近だよ。
名無しさん
29分前
たぶん、「中国4000年の歴史」って昔よくテレビで言っていたから、それを真に受けているんだろうね。
名無しさん
28分前
いいか悪いかは別として、中国の歴史は破壊の文化。
前政権を全てリセットして新しい国のシステムが
興る。なので中国の中には唐の時代の物を見たければ日本の京都へ、明の時代を見たければ韓国へと
言われるらしい。
名無しさん
27分前
神秘的国です。建国の日とされてますが、今年で2679年そんじょそこらの国とは比べものになりません!国民は誇りを持つべきです。クリスマスやハロウィンも良いけど本当に大切にすべき日は今日ではないですかねぇ。
名無しさん
27分前
少なくとも中国は異民族に支配された歴史があるけど日本は占領までしかない
名無しさん
26分前
ギネスに載ってる話は初めて知った。世界史がひっくり返る話でビックリ仰天。エジプトより古いすごい国、日本、万歳?
名無しさん
23分前
「日本は最も長く続いている国としてギネスに載ってる。」
これデマじゃないですか?
今日本が載ってるギネス一覧見ましたが、長い国なんて無かったよ?
自分で確認しました?
名無しさん
22分前
よかったね、リアルで中国のほうが!とかイキる前に教えてもらえて笑
名無しさん
20分前
いわゆる「日本」という国ができたのは、大化の改新以来。
それ以前は、倭。
名無しさん
19分前
紀元節の興りを信じるのは人の勝手だと思う。
ただ日本人として個人が誇りを持つのは良いが、それを正として他の日本人全体や世界に押し付けるものではないと思う。
三笠宮様は歴史科学の観点からそれを危惧していたのではないですかね。
名無しさん
17分前
こんなとこでも極左と極右がいがみ合ってんのか
他にすることないのかねえだっさいわ
名無しさん
17分前
まあ建国記念の日が戦後しばらく経って制定される前にも、「紀元節」があったんだけどね
正直こっちの名前の方が格好良いけど、今のご時世突っかかってくる人が多いから配慮が大変だね
名無しさん
13分前
便宜上、日本書紀から読み取った日付だからね。
歴史に残らないくらい遥か昔ということしか言えないw
名無しさん
7分前
うそでしょ。エチオピアのほうがはるかに古い。
名無しさん
5分前
中国の王朝が別の国家だとするなら、日本の平安時代と鎌倉時代だって別の国家ということになるんだけどね
まあ、天皇という「お飾り」が一貫しているだろっていう屁理屈もあるだろうけど
名無しさん
33分前
一つの王朝が2000年近く現代まで続く国って貴重ですよね。たとえ神武天皇の実在が証明されていなくても、どなたかはわからないが初代の天皇は必ず存在したわけですから、その方からずっと天皇家が続いてきたことに思いをはせると、何とも言えない神秘的なものを感じます。このまま日本が末代まで続いていきますように。
名無しさん
17分前
でも9割ぐらい内戦してたよね。
もしかして世界で一番長い期間、同じ民族(国籍?)で殺し合いしてた?(汗)
名無しさん
14分前
天皇制が代々続いてることの凄さの本質は、どんな為政者も天皇になろうとしなかったことだよね。道鏡の一件以来、天皇の地位を制限したり幽閉したりすることはあれど天皇の血筋を絶やすことがなかったのはやはり凄い。
名無しさん
10分前
天皇を利用した方が便利だったからでは?
名無しさん
7分前
確かに源平の戦い、南北朝の動乱、戦国時代など、内戦は多かったと思います(9割は多すぎますが)。それでも天皇の位が簒奪されることなく、今日まで権威を保ち続けたことはすごいと思います(権力ではありません、権威です)。
名無しさん
59分前
子供の頃、確か
「この日という確定のない不確かな日だから「の」が入る」と聞いた事がある。
建国を記念する日なのだと。
建国記念日と言い切ってしまったらこの日以外にないのだ。
名無しさん
47分前
建国記念日って字面通り、建国を記念する日では無いの?
名無しさん
40分前
憲法記念日は日にちがハッキリしてるから「の」が入ってない。比べてみたら面白いですね。
名無しさん
38分前
悪く捕らえると「曖昧な国」なんだわ(笑)
名無しさん
35分前
てか祝祭日そんないらんわ。
休みは土日正月でええやろ。
記念日って言ったって、祝わんやろ。心の中で祝っとけばええんや。
名無しさん
29分前
祝日じゃなかったらその日に国の記念すべき出来事があったとか、節句とか、興味持つ人もいなくなるでしょ。
学校や会社が休みになることもなく「今日は○○の日です」って言われて、心の中で祝う気になる?
名無しさん
27分前
建国記念の日になぜ「の」があるのかっていうより、憲法記念日だけ「の」が無いことが特別のような気がする。
他の祝日は元日と天皇誕生日を除いて全て「の」があるからね。
名無しさん
26分前
>他の祝日は元日を除いて全て「の」があるからね。
天皇誕生日も「の」はないですね。
名無しさん
17分前
元日、憲法記念日、天皇誕生日
この3つは起源が明確ですからね。
名無しさん
16分前
『隣の』トトロ
『魔女の』宅急便
『風の』『谷の』 ナウシカ
『千と』『千尋の』 神隠し
『の』は、人間の認識と概念化を象徴する『助詞』やね、、
名無しさん
15分前
「の」が付かない祝祭日は、
元旦、憲法記念日、天皇誕生日です、休みが確定されている日だからそうです、
一応カレンダーで確認しましたが、正解でした。
他は休みを変更可能なので「の」が付くそうです、
テレビで外国人が建国記念日なのに、
カレンダーは建国記念「の」日と書いて有るのは何故
と、質問してましたね。私も知りませんでしたw
名無しさん
7分前
おっさん今でも子供やんw
名無しさん
2分前
noahさん
勉強になりました
名無しさん
33分前
昔は、祝日には日の丸の旗を掲げるところが町内にもちらほらあった、戦前の話じゃないよ、高度成長時代から昭和元禄期の話。
今日、靖国に行ってきたけど、お膝元の界隈ですらこれが少ない、実に少ない。なんだか頭でっかちのネトウヨとか増えた割には、「国」に親しみを持つ人はむしろ減ったり、希薄化してるんじゃなかろうかと、考えながらの帰り道でした。
名無しさん
16分前
実家の地域じゃ、つい最近まで祝日には日の丸の旗を掲げてた。町内会に当番があって、旗を掲げてるかどうかチェックして回ってた。喪中でもない限り、これを守ってないとチクチク言われたらしい。
名無しさん
13分前
変なのが増えて、放火とかの恐れがあるからだと思うが。
名無しさん
2分前
敗戦後に国の施設でないことをGHQに認めたのに、
靖国に 内密にA級戦犯が合祀されたから、
天皇陛下が、お気を悪くして
それ以降、靖国に行かなかった。
名無しさん
1分前
うちも子供の頃は、玄関先に掲げていたな…。
結局、意味を考えたり、面倒くささが先に立ってやらなくなったけど。
昭和の頃まで。平成になってからはやってない感じ。
近所も同じくらいかな。
田舎じゃなく東京の住宅地でね。
名無しさん
1分前
変な連中(あえて名指しはしないが)に汚されたりしそうだからね。
心の中に国を愛する気持ちを持っていれば、誰にも汚すことはできない。
名無しさん
32分前
建国を記念する日は、その国の拠り所を、どこに求めるかによると思います。日本人の多くの感覚としては、日本という国は、昔から連綿と続いているという感覚だと思うので、現行憲法施行日やサンフランシスコ条約締結日では、歴史が余りに短く不適切でしょう。やはり、日本の歴史の一体性を象徴する天皇の初代の即位日を建国を象徴する日と位置づけるのがしっくりくるような気がします。建国記念の日の由来が神話であってもよく、むしろ、日本の歴史の奥ゆかしさを表しているように思います。
名無しさん
22分前
ちと話は変わるが神武天皇が128才まで生きたのは、昔は一年を二年と数える春秋年を使ってたからで実際には64才である。それをふまえて計算し直しても2000年を越える歴史がある現存する最古の国家は我が国である。かつてはエチオピア王朝というのがあってその歴史は3000年を越えていたと言うから驚きである。
名無しさん
10分前
いやいや、それはないわ
年号変わってくるやん。半年が一年で笑笑
こじつけもいいとこ。
つーか、当時で64歳も相当だけどな。それから先の信長は何て言って踊ったのか知ってる?
名無しさん
17分前
こういうふうにそれぞれの祝日には
なぜその日になったかというちゃんとした理由がある。
それなのに連休を増やしたいからと言って
近い月曜日にずらしてしまうのは個人的にどうかと思う。
もし子供に「なぜ今日は○○の日なの?」と問いかけられたらどう答えればいいのか。
名無しさん
9分前
くだらん法律(祝日法)のせいだと答えたらイイよ
名無しさん
53分前
「紀元節の根拠となった『日本書紀』の内容が、史実であるという確証はない」というか、史実のわけがない。1000年以上前の出来事を口伝だけで日にちまで正確に伝え続けられるわけがないし、そもそも内容が神話だし。
名無しさん
35分前
西暦もクリスマスも伝承された福音書による。
名無しさん
34分前
『神話』という『お伽噺』を
事実、史実として利用したい。
そういった思想の人々が、
政治にまで関わっているのが
日本という国。
名無しさん
19分前
イエスキリストは実在した。
教会でどう教えてるか詳しく知らんがクリスマスが誕生日じゃないってのは史実としてよく知られていて、そこに議論は特段存在しない。生まれた年も紀元前数年であることはほぼ確定している。聖書だって旧約はもちろん、新約だって歴史書として読まれているわけではない。
ところが、かたや日本では「縄文時代の事が日にちまでわかるわけねーだろ」としか言い様のないことを真面目に歴史として主張するやからが多数いる。当の皇族すら否定しているのに「そんな国に住んでる俺スゲー」と言いたい程度の動機でそんな馬鹿なことを広められたくない。
神話を神話として確定するなら(まあしてるんだが)、その日をルーツにした建国記念の日くらいあってもまあ構わないが。
名無しさん
5分前
神話でいい。その精神を受け継ぐのが建国記念の日。
名無しさん
32分前
神話の域からでないですよね。
2月11日っていうのは旧暦の1月1日ですからね。
そんな元旦ぴったりに国ができたとは思えない。
山岳信仰や民間伝承などでは、天皇家より長い家系をもつ家があるっていうじゃないですか。出雲系の王家の人たち。
世界で、建国日がわからないぐらい古い国は日本ぐらいしかない。
対外的に日本が日本として意識したのは、
白村江の戦いの後でしょうね。
古事記、日本書紀は国として人臣をまとめるために必要だった。
記念日は記念日それでいいと思う。
名無しさん
42分前
日本語教師をしており、日頃より、助詞が表現する微妙なニュアンスをどうやって説明するか苦心しています。日本人としては、このニュースを読んで、うまいこと考えたな!と思いました。しかし、英語ほか外国語への直訳では伝わらないので誤解を招いていそうです。
名無しさん
36分前
日本は、あまりに歴史が長いので、何時が建国かは不明だ。
建国を示す日に、中国から暦が導入されていたと言う確証も無い。
歴史的にその日としてきたと言うだけ。皇紀2679年だって信じている者は稀。
実は、西暦だって、クリスマスだって確証があって決めている訳でも無い。グレゴリオ13世が決めた。紀元前6年とか4年とかの説がある。ニケイア公会議で定めた福音書に基づくだけ。
名無しさん
47分前
古代の出来事だから他国みたいに客観的事実に基づいた「建国記念日」ではないけれど、2000年以上昔に思いを馳せる日である「建国記念の日」はやっぱり格が違うなぁと思います。
名無しさん
35分前
現実問題として、2600年以上も前の正確な日にちなんて分かりようもない。そんな中で、不正確であろうとも2月11日とした資料があるのだから、それでいいと思う。それにしても他の国の建国の日と比べて物凄い歴史があるね。
名無しさん
28分前
「の」に関して色々と書かれてるので割愛で。実際には「・・・の」は日付を決めていない事。『天皇誕生日』『元旦』『憲法記念日』のこの3つは既に休日として決まっている日であって、「・・・の」は別にその時の休日として変えても良い日で有る。だから『成人の日』だと最初の頃は1月15日となっていましたが今は1月の第2月曜日となっています。勿論、『体育の日』も前は10月10日でした。この時は1964年の東京オリンピックの開会式だったのでそれで休日と制定されたようです。今はこれも10月の第2月曜日とされています。これだけ変わっているんですね。
名無しさん
52分前
古代史は不確実なものだ、一方的に勝利した支配者の都合のよい記録に基づき近視眼的に妄信するのは良くない。ただ、日本国民としては建国というタイミングは何処かに存在しているので、この日に思いをはせるという点では異論はない。
名無しさん
22分前
イギリスの建国記念日はいつなんでしょうね。まさかアーサー王がエキスカリバーを引き抜いた日なんてことはないでしょうね。建国記念の日と言う名前は、新興国ぽい名前なので違和感がある。日本の様な歴史の古い国では、ハッキリとした建国記念日はわかるはずがないので、紀元祭の様な名前の方が良いのでは、と思います。祭りなら正確な日付である必要はないし、伝説に基づくものが多いので。
名無しさん
50分前
建国の基準日は必ずしも史実を元にする必要はないと思います。国民の合意さえあれば、神話の世界に基づいていても良いと思います。いつかは知りませんが、大八洲ができたとされる日でも良いんじゃないでしょうか。
名無しさん
52分前
確定ではないけど他に有力な話もないし、建国記念した日ではなく建国したことをしのび祝う日なのね。
名無しさん
52分前
小学校の頃に「建国記念日」と教わったが、なぜ「の」がついてるのと思いつつも、大人になってから「の」がついてる意味がわかってきた。
日本は2月11日に建国したとか、独立したとかというのは断定できないから、明治~昭和戦前の「紀元節」を戦後20年余りたってから「建国記念の日」として復活したわけですね。
名無しさん
11分前
日本は歴史が長過ぎて、そこいらの数十年、数百年の国のように”科学的”な一日を確定するのは不可能。だから、日本最古の公文書である古事記、日本書紀に書かれた内容を採用するのが本筋でしょう。神話だとしても。
堂々と、「建国記念日」にすればいいのに。
名無しさん
19分前
ひと昔どころかふた昔くらい前までは、この日は賛成派と反対派がそれぞれ集会をやった、なんてニュースが定番のようにやってたけど、今はめっきりなくなったね。
しかしコメントみてると、自分が皇族でもなんでもないのに、天皇家が世界に冠たる家系だからとか、いつから始まったかわからないけど日本は素晴らしいとか、昨今の「日本スゲー」にも似た、根拠もなく「自分が日本人であること」のみに誇りを持ってる人がこんなにいるんだ、というのに驚くやら呆れるやら。
名無しさん
32分前
古い国ではどこでも荒唐無稽な建国神話は残っているものだが、だからといって蔑ろにしていいものでもないと思う。もちろんそれを事実として譲らないのも違うけどね。神話は神話として大事にしていけばいい。
名無しさん
40分前
日付を含め史実として検証できるかはさておき、千数百年以上も前に文章化された建国神話に思いをはせるという意味で興味深い休日だと思います。
個人的には別途サンフランシスコ条約締結日も主権を回復した独立記念日として何かできないものかと思いますが。
名無しさん
42分前
うん、議論はあったけど、
正しい認識で、正しい祝日の形になったんだね。
我が国が「何年、何月、何日に」建国したか分からないなんて、
なんと素晴らしいことじゃないか。
日本国は、
新造国家でも、
易姓革命を繰り返した血みどろ国家でもない。
なんとなーく我々みんなのご先祖さんがここにいて、
なんとなーく仲良くして、
なんとなーく今の形に、なし崩しになっただけなんで。
もちろん「あとづけ」の伝承・官製史書の類は豊富にある。
でも、それは「あとづけ」なんで。
なんで「あとづけ」してまで、紀元節をこの日にしたのか。
みんな「国があって、良かったなあ」という気分を保存したかった。
そういう「気分」の日だってことです。でも大切な日でしょう。
ご先祖みなさまのご労苦に感謝し、
また良い国を次世代に継承する心構えを新たにすべき日です。
名無しさん
43分前
建国の歴史が古すぎて年月日を特定できないから、とりあえず、建国の日にした感じ。国としての連続性が途絶えてないから難しいと思う。
名無しさん
41分前
建国記念の日が紀元節が由来であって、
神武天皇即位が紀元なら、
皇紀が西暦に取って変わったり、
新天皇の即位によって、
元号変更があったり、
義務教育では教えてもらっていない
バックグラウンドが多いなあ。
名無しさん
1時間前
確定的でない日の場合は「の」を入れる。
これは「終戦の日」も同じで、終戦日は8月15日じゃないからね。
名無しさん
51分前
いつ?
名無しさん
47分前
確定してないっつってんだろが。
ポツダム宣言受諾の8月14日、ポツダム宣言調印の9月2日、玉音放送の8月15日で意見が分かれる。
世界的には第二次大戦終結の9月2日という事になってる。
名無しさん
43分前
ごめんちょっとわらった(笑)
キレてるけど説明してあげてて優しい(笑)
名無しさん
38分前
海の日、山の日なんて確定ってどうやってするのかわからない祝日もあるけど、逆に勝手に確定できる祝日でもある。
しかし海日、山日だと語呂悪いな。
名無しさん
1時間前
建国がいつか分からないほど長い歴史がある国という事。
名無しさん
53分前
民族の伝承としては、建国の日とされる日はあるけど、史実として明確な建国の日はない日本という国が独立した国として長い間続いているというのはある意味すごいですよね。
 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気記事

ピックアップ記事

2018.7.6

「特別警報」とは?

命を守る行動を 特別警報とは  「特別警報」とは、「警報」の発表基準をはるかに超える数十年に一度の大災害が起こると予想される場合に…

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。