医学部の学費どのくらい高額か=入学難易度との関係は?

 医学部の学費はどのくらいなのか。受験生の保護者の時代と比較すれば、物価の上昇などを加味すると学費はかなり上昇していることは予想できると思います。特に私立大学医学部の学費については、国公立大学と比較すると、昔から非常に高額なことは誰も知っていることだと思います。昔のイメージの一つは、国公立大学に合格できない病院の跡取りのお子さんが私立大学医学部に通うと考えている人も多かったのではと思います。つまり、私立大学よりも国公立大学の方が合格に必要な学力が高いと考えており、これは地方に行けば行くほど、そのような傾向が強かったように思います。

 ◇私学が学費を減額

 まずは表1をご覧ください。医学部は6年制のために4年制の大学と比較すると、卒業するまでに必要な学費は最低でも2年分多くかかります。国公立大学の医学部の学費は6年間で約350万円となり、1年間だと約60万円、私立大学医学部6年間の平均学費は約3200万円、1年間だと約530万円となり、私立大学の方が約9倍も高額になります。昔と変わらずに一般的には私立大学医学部は、開業医のお子さんなどで家計に余裕があるご家庭でなければ難しい状況です。

時事通信 2/11(月) 17:10配信
表1 2019年度全国医学部最新受験情報(時事通信社)より

ところが、ここ10年間で私立大学医学部の中には、学費を減額するところが出てきました。最近では、日本医科大学が6年間の学費を570万円ほど減額しました。表2は私立大学医学部の6年間の学費を安い順に10大学ほど列挙しています。

一番学費の安い国際医療福祉大学は1850万円ですから、単純に6年で割り算をすると、年間学費は約300万円になります。これくらいの学費であれば、保護者が大手企業などに勤務のご家庭の中には支出可能な場合もあります。「子どもを医学部へ通わせる際の教育費は、子どもの一生を考えると非常に投資効率が高い」と考えている保護者もいます。子どもへの教育費は無税であり、医師になれば一生涯の収入は一般家庭よりもはるかに大きいことを考えたらうなずけます。

 ◇学費値下げで難度アップ

 私立大学の場合には、学費と難易度はある程度の相関があります。一般的には学費が安い程、合格するために必要な学力は高くなる傾向があります。私立大学医学部の御三家と呼ばれている慶応義塾大学、東京慈恵会医科大学、日本医科大学のいずれの大学も、私立大学の中での学費は安くなっています(表2)。この影響もあってか、昨年、6年間の学費を570万円ほど減額した日本医科大学は、全日程の合計で532人の志願者増になりました。

時事通信 2/11(月) 17:10配信
表2 2019年度全国医学部最新受験情報(時事通信社)より

ここ数年、人気の高い順天堂大学は2008年に6年間の学費を約900万円減額しましたが、このことで志願者が集まり、私立大学医学部の御三家に並ぶほどの難易度となりました。これ以降、昭和大学や東邦大学も学費を値下げしたことで学力の高い志願者が受験し、難易度アップにつながりました。(医系専門予備校メディカルラボ 山本雄三)

時事通信

名無しさん
4時間前
うちの妹は、うちは両親が早くに他界したので、金がなく、
お国のお金で大学へ行き、医師になりました。
今は大学で教鞭をとってます。
他へ行って、高給取りになることもできるが、
学ぶ機会をいただいて仕事を与えてもらったご恩返しの気持ちがある。
我々兄弟が助けてもらったので、あしなが育英会にも毎年協力してる。
その時調べた限りでは、小児科に行く約束で奨学金がもらえたり、
地方で医者になる約束で一部免除になったり、いろいろな方法がある。
金がなくても医師にはなれる。
そしてなれたら、同じ思いをしてる子供を手助けしよう。
世の中は平等とは言い切れない。
優秀で、良い気持ちを持ってる若者を、埋もれさせないように
チャンスを運べる人になってほしい。
名無しさん
4時間前
お金がなくて医師になった人は
貴方の妹さんと同様
無茶苦茶頭の良い人ですよ
名無しさん
4時間前
そうですね、相当の努力と準備は要ります。
妹が小学高学年の時、一年の内に両親が亡くなったので、
少し年が離れた私が、ずっと勉強をみました。
私も受験勉強をやり込んだタイプで、
もともと経済状況が良い家庭ではなかったので、
貧乏受験に詳しかったことも功を奏しました。
特に女の子は、体力的にも勉強に耐えられる時間が男と違い、
そこから始めてちょうど良かったと思います。
当時高校の先生方が妹を気にかけて下さり、様々な奨学金を
教えて下さいました。今でも感謝してます。
確かにトップ5%に入らないと全額免除にはならないかも。
そこまで勉強しなくていいじゃん、と言うと
産婦人科に行きたいと言ったので、
小児科の奨学金は諦めましたが、その奨学金は比較的
学力を重視しないものだったような覚えがあります。
20年近く前なので、今は奨学制度もまた違うと思います。
妹は補欠合格し、産婦人科医になりました。
名無しさん
3時間前
すばらしいです!
お兄さんも妹さんもすごい!
名無しさん
3時間前
なんだか、読んでるだけで元気が貰えるコメントです!
名無しさん
3時間前
医者は世襲だと言っていた自分が恥ずかしいです
名無しさん
3時間前
日本も捨てたもんじゃないな、と思いました。
妹さんのように努力すれば道が拓ける国であってほしいです。
名無しさん
2時間前
こんな医者が増えて欲しい。
ある医者が貧しい家庭上がりの医者をバカにしてた。
テメェがアホだってどれだけ言いたかったか、、
名無しさん
2時間前
主さん自身も凄い人なのですか?
名無しさん
2時間前
医学部の世界だけは学費の差が無く、本当に医師になりたい人になって貰いたい。
名無しさん
2時間前
最近の国立医学部受験は私立の中高一貫校の一人勝ち状態で、公立高校からの合格者が年々減っているのがもどかしいな
このレベルだと中高一貫校に通学した上で塾とか予備校に通ってる生徒も多いし、大学受験までに教育費1000万以上かけている家庭も珍しくない
それに対して公立の中高はブラック部活や余計な行事で非常に勉強を邪魔されやすい環境なのに、塾にも行かず独学で国立医に合格したのはとても凄いことだと思う
名無しさん
2時間前
実体験からくるとても響く言葉ですね
名無しさん
2時間前
今の医学部は、お金もそうですが偏差値も70くらいないと入れません。
異常だと思います。
昔は私立医大は偏差値50を切るところもあったのに、軒並み60以上。
医者の子供は今でも推薦等では優遇される噂はあります。
一般家庭で医者を目指すのは、本当に頭が良くないと難しいです。
名無しさん
2時間前
主さんも妹さんも優秀有能なんだよ!!
名無しさん
2時間前
おっしゃる通りです
いいお話聞かせていただきました
名無しさん
1時間前
医師になるのはむずかしかい 入試試験合格しても面接でおちる 合格するには何が必要か教えて下さい
名無しさん
1時間前
国立大を増やすのが無理なら、公立(県立、市立)大学を増やして欲しい️
5年~10年の地元病院勤務を義務づけなどして。
名無しさん
1時間前
すごく感動して涙が出ました。ありがとう。
名無しさん
1時間前
医者はマジで役に立ってないよ
多剤投与で1割負担のお年寄りにクスリばらまいて医療費高騰
しかも治すのに全然役に立っていない
クスリで治るならほっといても治る
医者なんていらない。
名無しさん
1時間前
私も医師ですが、国からお金をもらい続けたくさんの試験を通過し続けるのがどれだけ大変か、加えてやや特殊な人間層が揃う周囲環境に馴染むのに要した妹さんやご家族の方々の苦労は察するに余りあります。現在教壇に立っているということは、女医が決して多くなく、今よりさらに男尊女卑の風潮があるなかで医師になられたのでしょう。皆様のすばらしい努力に心から賛辞を送りたいです。
名無しさん
1時間前
俺は別に君たちの心を殺そうとしてるわけじゃないの
どんだけ努力して苦労してもマイナスの結果しか出てないことがあるってこと。
努力したことを攻撃するのは悪いことだし、かわいそうだと思ってるけど、事実は事実。
病院や医者のせいで国がめちゃくちゃになってるのは間違いないから
名無しさん
1時間前
いいお話ですねえ。妹さん優秀だったんですね。
名無しさん
1時間前
素晴らしい。
医師は世襲だの金持ちは先祖から富裕層だの言うアホに聞かせてやりたい
名無しさん
1時間前
こういう人間が居たのにビックリしました
まだまだ日本も棄てたもんじゃないよなぁ
名無しさん
51分前
防衛医大、自治医科大
名無しさん
48分前
俺のほうが全然立派で偉いだろ
名無しさん
27分前
私の知り合いの歯医者さんのことですが、お兄さんは優秀で超有名校、ただ弟(自身)はそうでもないので親が数百万円積んで地元の私立大学に裏口入学。
そのくせ人を小馬鹿にするような嫌なヤツなのでとりあえずそいつに爪の垢でも煎じて飲ませてやりたい。
名無しさん
24分前
一方で、主氏のようなケースにここまで多数の賛辞を浴びるという事は、裏を返せば依然として医学部(特に私大医学部)は高額な学費を課して、親が裕福でないと入学できない世襲制がはびっこているという証拠にもなるな。
私立が幾ら難化しても3教科前後の超軽量入試、一方国立だと7~8教科の重量入試で負担量が全く違う次元。
その「負担量」と引き換えに国立で学費が大幅に免除という恩恵を受けるのだろうが、医師の裕福な子供たちは、国立の学力に至らなくとも私立医学部という選択も視野に入れられる。
庶民の子供は、裕福な医師の子供より3倍も苦労しなければならない。
この時点で、既に全く平等ではない。
裕福な医師の息子が医師になり、そのまた息子も医師になるという悪循環の世襲制の完成だ。
名無しさん
10分前
素晴らしい妹さんですね…
私の妻も去年事故で亡くなりました。
一人娘と共に日々を過ごしております
きっと私の娘も立派に育ち世に出ていくように
しっかりと私がせねばと思いました。
寂しさに耐え。苦しさに耐え。
懸命に努力し前を見つめ歩いて行った
妹さんに本当に敬意を払いたいです。
これからも沢山の人々の病を治して下さることを願っています。
コメントを全て開く
名無しさん
4時間前
高校の教諭や塾の講師たちは生徒が成績優秀だと医学部受験をすすめる。実績が欲しいのはわかるが、明らかに医師向きでない人が医大に入ってる人が増えてると思う。
今、医療業界は経営が厳しくなってきてます。いずれ患者さんとのコミュニケーションが出来ない医師、経営を考えない医師は必要ないと言われるようになると思います。
名無しさん
2時間前
病理医や研究などコミュ力に自信がなければ臨床医以外の道を選択したら良いと思う。
名無しさん
2時間前
今は地域によっては患者も取り合い
コミュニケーションは患者が安心するけど
無愛想でもしっかり診断してくれて
確実に病気を治す医師が一番や
むやみやたらにコミュばっかで
薬をどっさり出す金目当ての医師も
問題あると思うぞー
名無しさん
2時間前
理系が得意だった知人女子が教師から医学部を強力に勧められて、運よく合格したからよかったものの、女子一律減点で足切りされていたら……と考えるとゾッとする。高校の先生は女子に不公平な現状をどれくらい把握していたんだろう。
名無しさん
1時間前
いい大学出身=いい医者とは限らんからねえ。
俺のかかりつけの歯医者はよく知らない大学出身だけど、実に腕が良くて優秀ですわ。
名無しさん
1時間前
トルクレンチで殴っておいて、殺すつもりはなかったっていう医学生もいますしね
名無しさん
1時間前
腕が良いが良い医者?では悪い医者はどんな医者?
同じ医者でも患者さんで評価は別れると思いますよ。
医師で大事なのは患者さんと信頼関係がつくれるかどうかだと思います。病気の治療は医師一人で行うこともあればチームですることも。診療所の医師でも大病院や他科診療所と提携したりして治療することもあります。
良い医者は腕ではなく患者さんごとに最適な治療を選び、患者さんへしっかり分かりやすく説明できる人だと思います。
一番悪い医者は腕があっても上から目線で患者さんや業者に応対する人だと思います。
名無しさん
1時間前
よく知られていないけど研究員もコミュ力必要よ。
名無しさん
1時間前
患者への説明はわかるけど、患者ごとに最適な治療って誰の考えによるかが問題。最適って便利な言葉だから、そこ至る考えを説明されない限り一つの選択肢から選ばれた選択肢は最適な選択だよ。それこそエビデンスに基づけば良い医者などおらず普通の医者しかいないはず。
名無しさん
57分前
並みの会社員から見たら……
学力が高い人は、総じてコミュニケーション能力も高い。語彙力や読解力等々、全て兼ね備えないと、学年トップレベルにはならない。
中の上くらいの学力の人が、コミュニケーション能力の高い人低い人色々あると思う。
名無しさん
47分前
IQが10~20以上違う人同士は話が噛み合わないというから、人からコミュニケーション能力が高いと評価されるのはIQが平均値付近の人間なんじゃないかな。
と思う今日この頃。
名無しさん
47分前
今は変な人を弾けるように医学部はどこも面接があるよ。20年前とかは明らかな人格障害みたいな人もいた。統失っぽい人もね。
名無しさん
30分前
丁寧な説明で助かりますと病院で投書されたことのある国医卒の自分は、個人的な興味で検査したIQは某団体に入会できるレベルだった。
ちなみに発達障害もなかった。
ふだんから少し話せばその人の理解力がわかるので、患者のレベルに合わせて説明する内容、言葉、時間(知的レベルが低い人は丁寧に説明しても、長時間話すほど混乱する傾向あり)を変えている。
自分から見てあまり賢くない医師はどんな患者も同じ説明をする傾向にある。
同じレベルの人には良いのだろうけど、理解力が低い人にはわかってもらえてない様子。
名無しさん
14分前
俺はマーチ卒のエリートだけど、
地方国立医学部なら通るかな?
名無しさん
9分前
マーチごときで地方の国立医学科を語るべからず!片腹痛いわ!国立医学部医学科のマーチごときで越えられない高い高い壁を舐め切ってるとしか思えんな!
名無しさん
6分前
俺年収1300万だけど、
医者より稼いでるかな?
名無しさん
3時間前
私立は学費に加えて寄付金もかかるから、さらにお金がかかるけど、成績優秀者だと免除もあったりする。
国立は親の収入に応じて授業料免除やその他奨学金(返済義務ありや将来地方で勤務する条件付きなど)もあるので、そこまで裕福でなくても大丈夫だが、難易度高く高校や予備校で入学前にお金がかかる。
頑張って医学部に入れば、奨学金など色々方法はあるので、医師を目指す若い人たちには、お金のことは気にせず頑張って欲しい。
名無しさん
2時間前
国際医療福祉大の学費がなんでこんなに安いのかっていうのを、どこのマスコミも報じない加計学園のことはあんなに騒いでるのに、国際医療福祉大の方がよっぽど胡散臭い。
ここのコメント欄でも、この異常な安さの事を突っ込む人がいないのも問題すぎる。
名無しさん
2時間前
まぁ私立医受けるなら寄付金も含めてよく調べるんだな
寄付金は全員じゃねえと思うけどなぁ
怪しい入学したんなら必須だろうね笑
名無しさん
58分前
寄付金は任意です。寄付金出さなくても特に不利益はありません。上位私立医学部の友人は1円たりとも寄付しませんでしたが、何の問題もなく卒業し医者になりました。周りも払ってる人少なかったと言っていました。
名無しさん
45分前
防衛医科大学校でお給料もらいながら医師になるっていう手があるんだけどな
卒業後、道理としては自衛隊に入らなきゃだけど。
名無しさん
4時間前
子供には、自由に進路を選択できるように、どこを受験しても良いと宣言していたのですが、息子の希望が医学部だと知って、絶句。私立については、比較的に学費が安い、慶応、慈恵、順天の受験で勘弁してもらいました。1浪しましたが、幸運にも国立大医学部に合格、今は医師として働いています。「子どもを医学部へ通わせる際の教育費は、子どもの一生を考えると非常に投資効率が高い」と考えるのは、本人の職業選択の原点を見失っています。
名無しさん
31分前
昔、親戚の子供が私立大学の医学部への推薦がもらえるかもしれないと喜んでいたな。学費は年約1000万円と聞いた。奨学金や借金しても無理だと諦めてた。
思うけど、家の経済力や家柄という、本人にはどうしょうもないことはあるからね。
そもそも、親は開業医ではない。お金出せば行けるような医学部へ行っても、将来、勤務医になるだけで、給与も安く大変だろう。
そして、今より遥かに利子が高い時に約6000万円の借金をして医者になっても、悲惨なことになっていただろう。
バブルが弾けて景気が悪くなり始めた時だったから、進学していたら、退学、親子で自己破産。無理心中や夜逃げなど、酷いことになってたかもしれない。
それを思うと、医師免許さえ取れば、生涯安定した生活とはならないと思う。無理して医者にならなくても、その子にしかできない役割というのがあると思う。
名無しさん
3時間前
お金持ちの子供が医学部に行ける。
経済的理由で医学部に行けない。
何故医師を目指すのか。
どうして医師でなければならないのか。
病気で苦しむ人をどうしたいのか。
あくまでも本人のモチベーションであり、揺るぎない気持ちで叶えられる事、、、でもると思う。
死に物狂いの努力は、本人の志がそうさせ、いずれは素晴らしい医師になると思う。
確かにお金も凄く大事。
でもそれよりももっと大事なのは、「何故医師でなければならないのか」に対してはっきりと自分の答えを言える事だと思う。
名無しさん
2時間前
国立大なら350万。医者になればすぐに返せるから、奨学金で行けば良い。
防衛医大や自治医大ならタダ。
親の経済力が無くても、努力すれば医者になれる。
名無しさん
1時間前
お金が大好きで本当に大金持ちになりたければ医者はやめた方がよい。
外資の証券会社でも就職してください。
名無しさん
1時間前
医者は開業医含めて、せいぜい小金持ちにしかなれないよ
負わされる責任はとんでもなく重いし
真っ当な医療行為をしていても
患者さん側の無理解から裁判起こされることもあるし
勤務先によっては時給500円くらいになる場合もあるし
正直割りがあわないと思う部分も少なくない
お金目的に医者になりたい人、子供を医者にしたい人は
そのあたりを冷静に考えたほうがいい
名無しさん
58分前
努力すりゃ大丈夫だろ
貧乏だから無理は言い訳に過ぎない
名無しさん
51分前
防衛医大なら給料をもらって医者になれる。
名無しさん
50分前
仕事って、やりたいことをやる、というのもあるけれど、「できることをやる」というのが基本だと思う。
経済力にしろ、学力にしろ、それだけのものを持っているなら、それだけのことをやって、社会の役に立って欲しい。と思う。
学力と一言で言っても、語学力、読解力、文章力、暗記力、スピード等々、全てが問われるだろうから。医師になりたい、でも学力が足りない。というのでは、ね。
名無しさん
43分前
医学部に行けないのは経済的理由ではなくて学力の問題。塾に行かず公立から医学部に行く人もいますよ。大学に通うには奨学金があります。
名無しさん
15分前
個人的には「やりたいこと」と「できること」は相関性があると思うから、そこまで切り離して考えなくても良いかなとも思う。
人間の脳なんて、個人差は多少あるだろうけど、脳味噌の重量は人類ほとんど大差ないのだから、限界能力にそんなに差はないと思う。限界能力までギリギリまで引き出すには、「やりたい」というモチベーションの有無だと思う。
自分は合格率3%前後の某国家資格所有しているが、それはその学問に強い興味があったから、獲得できたと思っているし、
逆にあまり興味が無かった合格率30%前後の国家資格に挑戦したこともあるが、それは不合格になった。
「やりたい」という気持ちは、必ず「できる」という気持ちに繋がってくる。努力する力も必然的に伴ってくる。
名無しさん
4時間前
勤務医です。私は家に金がなくて自宅から通える国公立大学しか行けなかったので、至近の公立医学部に進学しました。実際に国家試験に合格して仕事を始めてみるとブラックの極みです。先輩や後輩が急死したり自殺したりすることも経験しました。生半可な覚悟で医者になるものではありません。
名無しさん
3時間前
大変な職業の知らない実情を教えてくださりありがとうございます。
コメ主さんもハードかと思いますが、頑張って下さい。いつもお世話になるわけではないですが、お医者さんにはとても助けられてますので。
名無しさん
1時間前
主人が医師です。某国立大学で教授の下で働いています。ブラックの極みとはまさにその通りで、給料以上に過酷な激務を日々こなしています。夜は遅くまで、土日は当直、教授の代わりに執筆、学会の発表準備‥ほぼ休み無しです。
名無しさん
1時間前
患者もブラック・モンスターだもね
言ったとおりに行動してくれないし、薬もまともに飲まなく自己判断。困った時だけ先生助けて。通院時間も守らない。
名無しさん
24分前
私も勤務医だが、そんなにブラックか?医師免許取得して最初の5年間ぐらいは寝る間なく、臨床に勤しむのは当たり前だと思う。どんな仕事でもそんなもんだろう。
数年も経験すれば、「この症状はこの結末にたどり着く」という予測が成り立つようになるから、それを予見して対処すれば、夜中に呼び出されることはかなり減るはず。
名無しさん
5時間前
これだけの金がかかり、なみたいていの学力では入れない医学部で不正があったことは本当に許せないね。人生を賭けて受験した人たちを裏切った。
名無しさん
4時間前
30年前の私大医学部の偏差値を確認してください。
私大医学部はOB枠もあるでしょうし
全私大医学部に面接と論文がるのですよ。
名無しさん
3時間前
並大抵云々は言い過ぎw
東大ならともかく、私大はそこまでではないよ。
ただ、医師の利権は大きいから、それに見合った悪い意味の不正メカニズムも構築されてしまった訳。
名無しさん
3時間前
並大抵の学力,確かに言い過ぎ,
並大抵では無い財力,これは事実です.
お金ですよ,ほとんどの私大医学部は.
名無しさん
2時間前
むかしは簡単に入れる医学部もあったが、今はいちばんやさしいところでも早慶並みになった。
名無しさん
4時間前
もう医者ならどんな医者でもOKという時代は終わったし、健康保険の財政も厳しくなり倒産する病院や開業しても撤退するクリニックが散見されることが普通になってきています。
間もなく資金を回収出来なくなる時代に入ることでしょう。
普通な状態になる、と言ったほうが良いかもしれません。
すでに歯科や弁護士がそういう状態になってますよね。

勉強が出来るから、儲かるからと考えていると後悔しますよ。
適性を考える必要がある時代になりました。

名無しさん
2時間前
近年は私立医学部の学費が下がり、サラリーマン家庭でも子供を私立医学部に行かせることが可能だと宣伝して購読数を増やそうとする雑誌や記事が横行しているように思われる。
募集要項に記載の額面上の学費は確かにサラリーマン家庭でも無理ではないだろう。しかし、医学部ではそれ以外にも多くの教科の教科書や実習機材の購入金額が必要になり、毎年それだけでプラス50万〜100万かかる。しかも、医学部生はバイトをする時間がないため、家賃生活費の負担は全部親が負担するのは当たり前と考えないといけなくて、月15万×12ヶ月×6年となるとプラス約1000万。他にも、医学部は裕福な家庭の子供がほとんどなので、部活動やサークルなどの友達付き合いはサラリーマン家庭の子供にとっては金銭感覚や経済力の相違により不可能に近いものとなる。
名無しさん
2時間前
私大医学部の授業料が高いのは当然なんだけど、この国際医療福祉大の安さについて、なんで誰も突っ込まないんだ?
官僚とマスコミの天下り先で、マスコミが報道しない。
名無しさん
2時間前
いつも思うんだけど、何で部活をする時間はあるのにバイトをする時間は無いんだろうね?
あと生活費は月に15万もいらねえだろ
名無しさん
2時間前
部活なんて1時間強くらいだからできるだろ。
生活費に月15万もいらないって、逆にどんな生活すればそんな安くつくんだ?家賃滞納してるのかい?
名無しさん
2時間前
学生は学問を最優先させること。
金を稼ぎたいなら大学に行かないで働くか起業するか
youtuberにでもなればいい。

部活は1日に5~6時間はかかると思う。

名無しさん
1時間前
>kunni
一時間強で終わるとかどんなホワイト部活だよw公立中の部活より短いわwww
あのな、医学部には「医体」という医学部の学生しか参加出来ない部活があって、入部したら中学や高校の部活と同じく結果出すために毎日練習しないといけないんだよ、土日が練習試合や大会で潰されることも当然あるし
だから部活をする時間があるなら、当然バイトをする時間もあるはずなんだよ
医学部の学生は頭良いから、家庭教師等の割の良いアルバイト出来るだろ
私立医学部の学費に比べれば焼け石に水なのは間違いないけどな
名無しさん
1時間前
岡山理科医科大の学費はいくらかな?
気になる!!!
名無しさん
1時間前
>しかし、医学部ではそれ以外にも多くの教科の教科書や実習機材の購入金額が必要になり、毎年それだけでプラス50万〜100万かかる。
かかんないよ。何買うんだよそんなに。
実習機材ってなんだよ、白衣?メス?聴診器。
教科書代なんてかかって年間20万もいかないわ。
バイトも余裕でできるし、部活も入っても入らなくてもいい。
どこのガセネタ。
名無しさん
49分前
総合大学の場合、医学部のクラブと他学部のクラブは別になっていて、医学部の方が(単科大学も含めて)カリキュラムの大変さから部活時間は短い(クラブによって濃淡はある)。
国家試験があるから部活ばかりやってられないし、顧問も当然それをわきまえている。
医体があるのは他学部の連中と試合をしても、練習時間の短さや中高からの経験で勝ち目がないからが主な理由。
医学部でも比較的余裕のある1年時はバイトしている者も多い。
名無しさん
2時間前
普通の家庭の人はそもそも私立受けるという発想がなく、費用対効果からまず国公立を目指すけど、如何せん難しい。結局、私立に行く人は経済的に余裕がある人が大半だから、学費がどうのこうのは関係ない。浪人現役を指導してて思うことは、間違えず正確に処理できる人に医者になってほしいと思う。医者は一般に間違えないことになってるんでね。多浪で医学部にすがりついてる人は解くスピードがなく。処理力重視の私立だとまず無理、国立はセンター試験がネックになり、ボーダーに届かない。多浪は引くに引けない、でも負け癖がついてるので本番に弱い、また落ちる…このループは人を狂わせるよ。
名無しさん
4時間前
医学部進学って、学費も学力もだけど、
それ以上に、
他人の生き死にと向き合う覚悟があるのか?
それが一番大事なんじゃないかと思う。
名無しさん
4時間前
その通りですよね。
数学が満点だからってできる仕事ではないです。
名無しさん
4時間前
医師になるには医学部に受かるまでも大変だが、受かったあとはもっと努力が必要。期待を裏切って医学部を辞めた人が悲惨な状況に陥るのを何度も見てるし、医師国家試験に受からないと元も子もない。
あと医師になっても楽して大金が転がり込むことなんてなくて、医師は肉体労働であり人一倍体力も必要だし、医師のほとんどが過労死ラインに近いか超えてるかそういう状況。
リスクとリターンでいえば普通に公務員になって犯罪に手を染めずに退職まで勤め上げるのが日本では勝ち組と言えるかな。私は息子や娘に医学部を勧めない。
名無しさん
4時間前
何故 医師を本人が目指すのか。
親の選択肢がある時点で間違いなのでは。
名無しさん
3時間前
肉体労働、プラス勤務後や休日も勉強勉強の日々ですよね。
名無しさん
2時間前
親御さんも、今から転職してみたら
楽になれるんでしょ
名無しさん
1時間前
公務員の友達がいるけどそれはそれで苦痛みたい。
明らかに効率悪い業務の仕方をしていて
上司にこうした方がいいと提言しても
とりあえず今のままやってれば咎められることなく過ごせるから波風を立てないでくれ
と言われたとか。
医者はキツイけどやりがいもあるんじゃないのかな。
子どもは家族を養っていけるような、社会のためになる仕事であれば好きなことをすればよいと思う。
名無しさん
1時間前
私は結局色々あり、専門から離れ、今は中国の田舎で妻と仲良く会社をやって暮らしている。どうしてこうなったかは知らないが、少なくとも幸せな人生を送っているのは確かだ。日本の医療は水準は高いが、世界的に見て異例で、医者は私腹を肥やしすぎかなとは思うが。中国では医者の給与はタクシー運転手にも満たないこともざらにある。
名無しさん
51分前
私はもうすぐ定年を迎えますが、我々が受験のころは今以上に、医学部は国公立第一主義という風潮が強かった。なぜならお金があったから医師になれた、と思われたくなかった人たちが多かったように思う。
だから私も国立医学部に行った。
当時の私立医学部は偏差値50程度でもはいれるところはたくさんあったが、とても一般家庭の子弟が払える入学金、授業料ではなかった。普通の家庭の子が医師になるには一生懸命勉強するしかなかった。
確かに授業料を下げれば優秀な学生は集まるだろう。
ただし国公立、私立を問わず、一人の学生を医師にするには多額の税金が使われていることを肝に銘じて勉学に励んでほしいし、各大学は学力よりも人間性重視で選抜試験を行ってほしい。
名無しさん
4時間前
知り合いが医学部に入って入学金や教材で数百万支払ったが解剖に絶えられず退学しました
解剖の授業があるのは解っていたがやってみると耐えられなかったようです
授業料だけではない覚悟がないと医者にはなれません
なっても勤務医は労働時間が長く休みも少ない
名無しさん
2時間前
解剖の授業は俺も経験したことあるけど、確かにグロいし臭いしでつらかった。
でもそれさえ乗り越えれば安定した生活ができたのに
名無しさん
1時間前
においはきついけど、身体に興味あれば、知的好奇心が刺激されます。
名無しさん
4時間前
私立大学医学部の学費は35年前でもこれくらいだった様な記憶があります。それ故に昔はお金持ちしか私立大学医学部へは行けない感じでしたが、今は少子化で学費を掛けるお子さんは減り、長寿で祖父母も健在なので親からのお金と祖父母からの援助で財布は2つあることから一般サラリーマン家庭でも払える環境がある為、私立医学部バブルの様な状態になってると思うのですが。少子化と長寿社会のバランスが変わるまではこのバブルは続くのかもと思います。
名無しさん
3時間前
2000万円代なら、マイホーム諦めて社宅住まい、家賃補助でアパート住まいで、子どもの医学部の学費に充てるとかの選択も出来そうですな。
名無しさん
2時間前
あのころの紙幣価値は今と違います。70年代後半〜90年のころにかけて紙幣価値の変化により医学部の学費は上昇しました。
そして、1番の問題は当時は授業料だけでなく寄付金が必須な大学が多かったことでしょう。
ですから、入学から卒業までに1億円近いお金がかかったため、雲の上の金持ちの子供しか進学してなかったのです
名無しさん
52分前
だから昔に比べて今は一般家庭でも無理すりゃ行けると言ってるの!
よく読んでくださいね。
一般家庭でも行ける環境になってるから偏差値がこんなに跳ね上がるんでしょ?
でなければ未だに偏差値50の私立医学部があるのでは?
名無しさん
4時間前
優秀で人助けをしたい人が医師になって欲しい。勿論裕福な人だけでなく、お金がなくでもチャンスを広げて欲しいですね。
跡継ぎだけでは不安です。
名無しさん
2時間前
患者は医師にそのような幻想を抱く方が多いみたいですね。医師だけを特別視しすぎです。
人助けの心だけでは医師としての仕事はできません。
名無しさん
4時間前
私立医学部進学は、普通のサラリーマン家庭では、現実的に無理。
学費負担の小さい「国立大学医学部の定員」をもっと増やして、“優秀だけど貧困な高校生”を救済して欲しい。
名無しさん
4時間前
その通りなんですが私大医学に既に定員があるわけですから
国公立定員を増加しても今まで医学部に入れなかった方々が医師になれますが私大医学部が減るわけではないですから。
結果的に国公立医学のレベルが下がり医師のレベルも下がるんでしょう
名無しさん
2時間前
優秀でも貧困な子供ならふつうに国立医学部に入れると思うが
名無しさん
1時間前
優秀な高校生ならば、貧困でも国立医学部に入れます。救済する必要はありません。
名無しさん
2時間前
自分が医者になってなぜみんな医師をすすめるのかわかりました。
まず資格のクオリティ。研修医は乗り越えないといけませんが、それ以降はチートです。もちろん名医になるには努力は大変です。ただどうでもいい生き方をしても収入は大きい。大企業だと即刻クビになる生き方もオッケーです。
次に職場。地方に行くほど給料が高い。どこでもよければ、絶対就職できる。大企業、官僚には無理な話。

そして病気。地位のある仕事の多くが病気にかかれば退職を余儀なくされる。医者は休養後同じレベルで復活可能。

名無しさん
4時間前
学費だけでなく、寄付金、施設費、教科書代、親が医者のボンボンに
合わせた交際費等々、表に出ない分も含めると、普通のサラリーマン家庭には私立は、無理。
私立と国立では、同じ医学部でも立ち位置が全く違う。
一般論だが、国立は基礎学力(科目数が多いセンター85%程度の得点が
必要)があって、庶民の意識、感覚を持った医学生が多いのではないでしょうか。
名無しさん
4時間前
知人の医師の御子息は欧州の大学医学部で、その国の政府からの全額奨学金で学んでいますが、EUでの医師ライセンスを取得のうえ日本での医師免許を取る流れで、日本での医師活動を目指しているそうでしたが、日頃かかる支出は日本との往来時の運賃と現地での生活費程度と言うことで、世界から集まる皆さんと英語で学べると聞いています。日本の文系大学に行くよりも費用が安上がりで日本での医師免許を結果的に取得する方法として観ています。
名無しさん
4時間前
なるほと、そういう制度と方法があるのですね、初めて知りました。
勉強になりました。
名無しさん
4時間前
世界からの仲間と医師を目指して楽しく過ごされますよう。
名無しさん
4時間前
知り合いの御子息はEUライセンス取得後すみやかに日本の医師ライセンス取得に移行します。
名無しさん
4時間前
ハンガリー大学ですね
名無しさん
1時間前
ハンガリーやチェコなどでは、外貨獲得を目的に海外から学生を集めてますね。
週刊誌などで取り上げられることも少なくありませんが、業者の甘言も多く、相当覚悟をしないと進学して後悔します。
例えばハンガリーの場合、英語に加えハンガリー語の勉強が必要です。
年度にもよりますが、卒業率は50%程度、1/3程度は途中で断念します。
また、EUの医師免許取得後に(平均合格率90%である)日本の医師国家試験を受験しても、およそ1/3が不合格になります。
(英語で勉強した医学用語を改めて日本語で学び直す労力だけでも相当なものです)
英語で学べるなど魅力的ではありますが、日本で医療活動を行う目的としては、明らかに遠回りです。
海外志向の方であれば一考の価値もありますが、ビザ問題を考えると、日本で医師になってからポストを探して留学する方が簡単です。
名無しさん
4時間前
学費もそうだけど一般家庭では学力も
足りない家庭が多いです。
両親の学力レベルが低いと金銭面、学力面共に厳しいです。
競馬と一緒です。
名無しさん
4時間前
医学部学費が払えるくらいの稼ぎがない親(IQ大いに関係あり)の子は
残念だけど学費関係なく合格自体が厳しい場合が圧倒的に多い。
それでも一部のお金無いけど優秀な子のために奨学金があるんだよ。
それでいいんじゃないの。
賢い子が全員医学部行きたいわけじゃなし。
名無しさん
3時間前
私立の寄付金なんてほぼ払った人を聞いたことありません。払った人は?って言う人では?昔の話でしょう、お願い振り込み書は来ますが。寄付金とか書く人は、志願者を減らす策略ではと感じてしまいます。
通えない国立を選ぶか、親元から通える私立を選ぶかは家の考え。勉強の仕方も国立のセンター、私立の難問題とバランスをとれればよいのてますが、そこはかなり情報などが必要となるてましょうね。
名無しさん
3時間前
本当に国立で苦労されて頭脳明晰の責任感ある、勤務医の先生にもっと給与を上げるべきだと思う。近所の変なクリニックの先生の方が給料がよかったりしているから不思議で仕方ないです。私立の先生は、本当にお金もちしかなれないことを叩きつけられました。
名無しさん
5時間前
やはり通常の学部とは、桁が違いますね。
元が取れるから、こんな高額の学費も払うのでよね。
親が子供を継がせる職業は、やはりうまみが多い。
総じて「先生」と言われる職業ですよね。
学校の先生は、最近人気がないですが。
名無しさん
2時間前
元がとれるとは?
医学部に子供を進学させる前に、収入の何パーセントを親に納めることと誓約書を書かないと、親に還金されることはない
名無しさん
4時間前
私学でも正規入学すれば、十分過ぎるほど回収出来ます。国立の医学部、私大でも学費の安い慶応、日医等なら、極めてローコストです。
大変なのは研修医とか若い時が忙し過ぎる。
結構、早死にも多い。
性格的に不向きでなければ、極めて安心出来る進路です。
これは、日本の健康保険制度があって市場が安定しているためです。海外事情は分かりませんが、日本ほど安定していないところが多いのではないかと思います。
名無しさん
4時間前
医師は色んな科があるため
ハードな勤務に耐えられない医師がいくべき科がありますよ。
一般の人は大きく勘違いしてますが歯科医は医師ではないですので
楽な科は歯科ではありません。
名無しさん
4時間前
割り切れば、資格を武器に楽な稼ぎ方も出来るでしょうが、あまり、そういう人は少ないですね。
一般的に急患の少ない眼科とか皮膚科とかを女性が選ぶ確率が高いのは、結婚生活との両立を考えるためです。
そこで外科医とか確保が必要で男子受験生に下駄を履かせるのは、ある程度仕方ない部分があります。
名無しさん
38分前
なぜ国公立大の医学部が激戦になるのか、非常によく理解できる表だね。自分が親なら、私立と国公立の差額の一部をやるので、意地でも国公立に合格してくれというだろうね。まあ、一般家庭の子は言われなくてもそうすると思うけど。
名無しさん
4時間前
これ本当に時事通信の記事か?
物価を加味したら??
加味してもじゃないの??
加味したらそんなに高くないっていう文脈ならともかく、相対的に値上がりしてたって記事じゃないの??
教育費は無税??
所得税を払った後の可処分所得で払うんじゃないの??
投資と比較してるようだけど株式投資も投資しただけで税金はかかんないよね。
リターンから税金を引かれるって意味では医師の給与からは所得税が引かれるし、全く意味不明。
大丈夫かこの人。あとこれを通した時事通信の責任者。
名無しさん
2時間前
記事は親などが払った授業料には数千万円でも贈与税がかからないという意味でしょう。
預金で相続させたら税金が高いので、資格取らせた方が節税になるという考えもあります。
また、物価上昇を加味したらそんなに高くはない授業料という趣旨の記事でしょうね。
名無しさん
2時間前
なるほどそう言われれば納得。ただ後段の加味云々は結論がそうなだけで序盤ではそういう趣旨が読み取れないからなぁ。
負け惜しみじゃないけど、貴方なら政治家のどんな失言でも後付けでフォローできそうですね。
もしかして官僚の方?
名無しさん
1時間前
(国公立・私立共に)医学部受験の難易度は、世間で思われている程高くはありません。
但し、首都圏などの都市部に残るのはややハードルが高く、「全国どこでも受かるなら」という覚悟は必要です。
また、どれだけ難易度を下げても早慶理工系学部と同等の難易度と言われており、浪人を重ねてしまう人が多いのが医学部受験の特徴でしょうか。
浪人を重ねる程に路線変更が難しくなり、取り返しの付かなくなってしまっている人もいます。
どこかで引導を渡す人が必要だと思うのですが…。
名無しさん
4時間前
涙が出ました。
今、息子が国立大学で学ばせて頂いてます。
そのお気持ち大変感謝しております。
私も学ぶべきところです。
ありがとうございます。
 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気記事

ピックアップ記事

2018.10.6

母親がマニキュア落としに使った除光液から有毒物質、同じ部屋で寝ていた2か月男児が中毒

 不慮の事故について、小児科医で緑園こどもクリニック(横浜市)院長の山中龍宏さんに聞きます。(聞き手・萩原隆史) 身の回りの製品による…

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。