ショベルカー転落 下敷きに 操作ミスか 作業員死亡

京都市左京区で、川の護岸工事をしていたショベルカーが転落し、47歳の男性作業員が下敷きになり死亡した。

関西テレビ

20日午前10時55分ごろ、京都市左京区の高野川で、護岸工事をしていたショベルカーが、およそ1トンの土のうを釣り上げたところ、4.8メートル下の川に転落した。

警察や消防によると、当時、川の中で作業をしていた47歳の男性作業員が、転落したショベルカーの下敷きになった。

ショベルカーは重さが8トンあり、民間の重機なども使い撤去したが、午後3時半すぎに男性作業員の死亡が確認された。

警察は、ショベルカーの操作ミスが原因とみて、事故の経緯をくわしく調べる方針。

(関西テレビ)

Fuji News Network

名無しさん
13分前
映像を見るとキャタピラーがのり面と並行になっている。操作ミスと言うより単純に高所作業時に重機をどの様な状態で作業するべきか、普段から面倒でものり面に対してキャタピラーは直角にするべきだね、現場を沢山見ていると沢山危険を忘れこの様な重機オペレーターがいるけど、本人が気が付かなければ、こう言う事故は無くならないね。お亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします。
名無しさん
43分前
8tクラスのユンボで1tの物を吊り上げることは可能だけど腕を伸ばすと1tの物でも機械のケツは浮くし最悪、前向いてひっくり返ります。キャタピラを横にしてると尚更危険です。8tクラスの機械で安全に作業出来る重さは700kgが限度です。
名無しさん
15分前
それくらいなら1.7tまでなどあるが、状況により無理な場合がある。
移動式クレーンの場合、モニターに全て表示されるし、アラームなどでわかるはずなんだが。
クレーン切り替え無しで作業するとモニターには表示されない。
名無しさん
1時間前
これは本来なら釣り上げ作業=クレーン扱いだから玉掛け側の責任の気がするけど
パワーショベルは便利だから慣れてるからって玉掛け不在でやってたのかな?
名無しさん
1時間前
重機の手元の人は危険意識を持ってお仕事しないとだめです
人間なので、ヒューマンエラーは起こります。
減らす事はできますが、根絶は不可能です。
名無しさん
32分前
横向きでの吊り上げは踏ん張り効かないから出来るだけ近くにと川に寄り過ぎたんだろう。けつが浮いて滑り落ちたのかな
名無しさん
29分前
まだまだ若い。働き盛り。
残念、
名無しさん
7分前
重さ力学関係なしに、吊らせればいいと言う愚かな作業員が1人でも居る現場ならいつでも起こりえる労災死亡事故
お勉強が足りない作業員も多いかと…
名無しさん
46分前
操作ミスというより、吊り上げか吊り下げ時にバランスを崩したんちゃうかな
名無しさん
57分前
8トンって、、
下敷きになった人は原型ないだろう
名無しさん
59分前
運転してた人が死んだんじゃないの?
ひどい話。
名無しさん
33分前
無謀な作業指示だな
名無しさん
1時間前
退避できない回転物、重量物、吊荷の下で作業しておられたんでしょうか。
ショベルカーの操縦士も不運かもしれません。
ご冥福をお祈りします。
名無しさん
1時間前
寒い上に潰されて・・・・・・
ご冥福をとしか言えません><
名無しさん
1時間前
リーダー!!!
名無しさん
17分前
へたくそ! ユンボ乗ってるやつ、えらそうにしてるなw

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気記事

ピックアップ記事

2018.7.5

「かいけつゾロリ」1作目の続編が31年ぶりに登場 ゾロリがふたたびドラゴン退治に

 ポプラ社は年7月3日、絵本シリーズ『かいけつゾロリ』の63冊目となる新作にして、第1作目の続編である『かいけつゾロリのドラゴンたいじ2』を…

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。