雪山滑落しスノボ2人死傷、長野 白馬、バックカントリーで

 長野県白馬村の八方尾根の北側斜面で9日にスノーボードをしていた東京都町田市、会社員木藤貴之さん(48)ら2人が滑落する事故があり、長野県警大町署が10日に県警のヘリコプターで木藤さんを救助したが、死亡が確認された。同行していた神奈川県茅ケ崎市、会社員児玉丈さん(32)は9日に救助され右脚骨折などの重傷。

署によると、2人は9日に入山。スキー場から離れた場所で自然の雪山を滑るバックカントリースノーボードをしていた際にそれぞれバランスを崩し、木藤さんは数百メートル、児玉さんは数十メートル滑落したという。9日午後0時20分ごろ、目撃した男性が110番した。

共同通信

名無しさん
2時間前
またバックカントリーでの事故か。自分で危険な所に出かけているわけだから、当然救助費用は自分達で負担してもらいたい。
名無しさん
2時間前
引きこもり独特の考え方ですね。
名無しさん
2時間前
亡くなった方には申し訳ないが自業自得だね
名無しさん
2時間前
お前街中で事故っても勝手に外出たんだから実費で救助してもらえよ。
病気や怪我も勝手になってるんだから実費な
名無しさん
2時間前
ちゃんとやっている人は保険入ってますよ。
名無しさん
2時間前
アイドルとアニメとゲームのことしか頭にないのだろうか、自分たちがやらない、やれない、興味ないことはとにかく批判し徹底して叩こうとするヤフコメ住民の視野の狭さったらない。
名無しさん
2時間前
引きこもりと決めつけるなよ
名無しさん
2時間前
余計な心配しなくても、保険張っていなくても、費用請求されるから心配すんな。
名無しさん
2時間前
昨日苗場スキー場に行ったときに、インフォメーションの放送で「コース外の事故は自己責任とし救助は有料となります」と言ってました。
かぐらでも最近あったし(苗場とかぐらは隣同士)、今はどこのスキー場もこういう放送してるかもしれませんね。
名無しさん
2時間前
だからあんたね。救助されてみてそんなこと言えるか。救助されたこともないのに適当に言うな。
名無しさん
2時間前
みんなコース外は危険なことや、救助費用は実費ってことをわかってバックカントリーをしているんだから、あなたが心配する必要はありませんよ。
名無しさん
2時間前
お前バックカントリーで事故っても勝手に外出たんだから実費で救助してもらえよ。
病気や怪我も勝手になってるんだから実費な
名無しさん
2時間前
山で遭難すると、費用かかりますね。
海はタダです。
いくらレジャーだからと言って、亡くなった方にや家族に失礼なコメ主です。
私は、あなたを軽蔑します。
名無しさん
2時間前
登山家が遭難しても同じ事を言えんのか?
名無しさん
2時間前
人と異なる挑戦に厳しい平凡至上主義な日本
こういうの批判するやつって自分は税金納めて慎ましく生きてるから災害時には早く助けに来いとか言いそうよね
名無しさん
2時間前
↑街中の事故を持ち出して、責任云々はおかしい
比較の対象にならない。治安の悪い街ならわからなくもないが
バックカントリーの侵入は問題行動。
普通に街中に出るのは問題行動ではない。
名無しさん
2時間前
生物としての生存本能が足りんかったんだろう・・・可哀想に。
コメントを全て開く
名無しさん
2時間前
>アイドルとアニメとゲームのことしか頭にないのだろうか、自分たちがやらない、やれない、興味ないことはとにかく批判し徹底して叩こうとするヤフコメ住民の視野の狭さったらない
そういったあんたもヤフコメ民だろ(笑)
目糞鼻糞の良い例だね。
名無しさん
2時間前
バックカントリーをやってる人は死ぬ覚悟でやってるんですか?
滑落したり、遭難した時には救助を求めてもいいと思ってるのでしょうか。
もしもそうだとしたら身勝手すぎます。
名無しさん
2時間前
昔、救助する側だった立場から言うと、バックカントリーで行方不明になられると探す方も救助する方も命懸けになるのな。
楽しいから面白いからで行くのは構わないけどな、万が一やもしもの自己対応が出来ないならやめとけ。
名無しさん
2時間前
納税してから言え!
名無しさん
2時間前
めでて〜な。
座まぁ!
名無しさん
1時間前
ckj
平凡至上主義か
いいこと言うね!
多分、世間に漂う閉塞感の要因の一つなんだろうよ
名無しさん
1時間前
公平を期するためにも、海での遭難も有償にしてもらいたい。
名無しさん
1時間前
バックカントリーは冬山登山だから、万が一の時の山岳保険も含めてそれ相応の装備や準備して臨む人がほとんどだと思います。もちろん危険で、だけど愛好家が増えてるから事故も多い。
調子に乗ってスキー場内の禁止範囲に入って雪崩たり戻れなくなったり滑落と一緒にするのはよした方が良い。
夏冬問わず、このエリアの救助にはお金がかかるよ、というのは合理的で良いことと思います。保険かければいいからね。
あるスキー場にはパトロールの厄介になった時のコストが明記してありました。一人出動につき3万円ぐらいだったかな。
名無しさん
1時間前
ならば、行楽の交通事故も自己責任で。
名無しさん
1時間前
バックカントリーは、アマチュアボーダーは行ってはいけない。
プロでも、DVDの撮影や広告のシューティングで行く位、しっかりと準備をして行く物。
技術うんぬんでは無く、無事に帰ってこれる様に、専門スタッフを配置しているかどうかと言う事。
名無しさん
1時間前
アマチュアスキーヤーは行ってもいいんですねw
名無しさん
1時間前
俺らが心配しなくてもちゃんと高額請求されるさ
名無しさん
1時間前
おまえアホか
もうそろそろ費用とかしょうもないこと言うなや
お前ナンボ出したんじゃ
名無しさん
1時間前
危険を顧みず救助に行く人たちは本当偉いよ
無謀なレジャーはやめて彼らの負担を減らしてあげて欲しい
名無しさん
1時間前
ついに白馬でも起きたか…。
相変わらず、学習しないスキーヤー(ボーダー)が多いな。
名無しさん
1時間前
救助しなくていいし、社会に迷惑をかける行為だと報道してくれ。
暴走族との違いがわからない。
名無しさん
1時間前
当然請求されるから安心して。
あんまり、何も知らないのに知ったかしない方がよいよ
名無しさん
1時間前
こういう事故の場合、ほとんどが自己負担です。
ヘリが出動し、捜索隊が出た場合、一回で100万円単位で請求される場合があります。
山での事故はそれ相応の金銭的リスクが発生します。
タダで救助というのは特殊な場合だけだと思います。
名無しさん
1時間前
バックカントリーと見ると脊髄反射で批判する
そんなこと繰り返してると脳が退化するぞー
脳を使う練習した方がいいぞ
この記事からだと入山届を出したか分からんし、無謀だったかどうかも分からんな
名無しさん
1時間前
kik*****14分前
>ならば、行楽の交通事故も自己責任で。
・・・・だそうだが,こいつはバカか。違法で危険な行為は当然自己負担だ,ということなのだがね。
名無しさん
1時間前
請求はするけど高額すぎたら払われないのが実情。
クレジットカードで払えるくらいの額なら帰る前に払わせるべき。
リスクが高すぎるバックカントリーは保険金対象にならないスキースノボ保険も多いからね。
安易にバックカントリーやる人が多すぎるよ。
俺は決めれたエリア内で新雪狙うね。
歩くの面倒だし。
朝イチから昼までガッツリ滑って、午後券買う奴にリフト券売って、渋滞にも巻き込まれずに、温泉入って、18時には家族団らんしながらちびまる子ちゃん観るよ。
30年雪山いて、ここに辿り着いたわ。
名無しさん
1時間前
まともな方の返信も多いが、明らかにアホの返信も混ざっておるな。ちなみに海での救助も有料にするのは、基本的に賛成だな。町中での事故とねバックカントリーでの事故を同じレベルで論じているアホがいたが、それこそ頭を割って中を見てみたいよ。考えるための脳がないんじゃないのか?ちなみに、救助の費用を自分で負担してほしいと言ったが、知ったかぶりなど何もしていないがね。人に言う前にもう少し日本語を勉強したまえ。土日のヤフコメにはいつもに増してクズが増えるから困ったものだ。こう書くと必ず、お前がなとか書き込む輩がいるが、それもアホの1つ覚えだね。
名無しさん
1時間前
バックカントリーしますが、みんなちゃんと保険入ってます。費用は全額負担できます。
名無しさん
1時間前
φοῖνιξさん
>違法で危険な行為は当然自己負担だ,ということなのだがね。
バックカントリー、法律には触れていないのでは?
名無しさん
1時間前
なんで※主みたいな奴にまともかどうか評価されなきゃいけねぇんだよ
お前のその上から目線の根拠を頭かち割って確認したいわ
名無しさん
1時間前
県警ヘリなどの公共のヘリの救助費用は無料、民間ヘリの救助費用は遭難者が負担する。
山岳救助隊の救助費用も同じ扱い。県警山岳救助隊は無料、ガイドや山小屋の人が救助活動に出た場合は遭難者が費用負担。
海の遭難の場合は、海保などの公共の救助も、漁船などの民間の救助も、どちらも無料。
海の場合は、昔から相互扶助で救助活動をしてきた名残で、民間でも無料らしい。
名無しさん
1時間前
kan
>暴走族との違いがわからない。
暴走族は捕まって牢屋に入るが、「バックカントリー、法律には触れていないのでは?」だそうだ。
滑落見つけても通報しなければいいのに。
名無しさん
59分前
アホな返信をしたら当然評価もするがね。それが嫌ならば書き込まなければ良い。
名無しさん
38分前
その論理で言ったら、登山は勿論ハイキングや山菜取りだって自分の意志で危険な所に行ったのだから『自費』だね
海水浴やサーフィンだって同様だし、釣りや磯遊び、ヨットやクルーザーも同様、「自分の意志で危険な所に行った」
もっと言えば、車の事故や通り魔事件だって、「自分の意志で危険な車を運転した」「自分の意志で犯行現場に行った」のだから『自費』だね
極論言えば
名無しさん
34分前
アホらしい。
名無しさん
30分前
このコメ自体が、またかって感じw
名無しさん
22分前
危険な行為を初心者や子供も滑るゲレンデ内でするボーダーとかスキーヤーよりも誰もいないところで自滅するバックカントリー勢のほうがマシかもしれない。
名無しさん
20分前
覚悟の上でやってるんだから、救助費用も払うし死んでも文句は言わないだろ。
名無しさん
17分前
そうだと良いですが。
名無しさん
8分前
ご愁傷様っす!
名無しさん
7分前
救助に駆り出される人たちが
気の毒。レスキューだって命懸けなんだよ
わかってる?
名無しさん
5分前
カネの問題じゃない。
救助に駆り出される人たちが気の毒。
レスキューする方だって命懸だよ。
名無しさん
2分前
崇高な次元のことだから平民の意見は反映されない
名無しさん
2時間前
危険とリスクは付き物ですね、迷惑を掛けない楽しみ方にしないと困りますね。一人だけでも生還出来て良かったですね。自分に自信が有っても自粛しないとね
亡くなった方へ合掌致します。
名無しさん
2時間前
迷惑とか、困るとか、自粛とか、
あなたが言うべきじゃない。
人間が何かをすれば、危険はつきもの。
だったらば、あなたは人に迷惑をかけたことはないのか?
人間は生きているだけで迷惑を掛け合っている。
亡くなった方、負傷された方がいる時に、
人様のことを、迷惑だ困るだ、と言う
あなたは人としてどうなんですか?
名無しさん
2時間前
??「危険とリスク」??
名無しさん
2時間前
>危険とリスクは付き物ですね
そりゃそうだ…
名無しさん
2時間前
スポーツ保険とかをかけて滑っていると思いますよ。
そうでなかったら無鉄砲ですね。
名無しさん
2時間前
危険とリスクじゃなくて、危険と快楽じゃね?
名無しさん
2時間前
危険とリスクは付き物…
同じ意味なんですが…
危険とスリル…と解釈しましょう。
名無しさん
2時間前
知識のなさを曝け出す、馬鹿丸出しのコメントを書くなよ。
名無しさん
1時間前
醤油とソイソースは美味しいですねって言ってるようなもん。
名無しさん
1時間前
冒険とリスクでは?
名無しさん
1時間前
こういう言葉のディテールでいちいちミスる奴って頭悪く見えるよねw
少しぐらい推敲しようね
名無しさん
1時間前
合掌も何もあるかよ。
死んだ者は単独自殺。それだけのこと。
名無しさん
1時間前
こんな頭悪い文章に523も「そう思う」ってついてるんだから如何にヤフコメのレベルが低いかわかる。
たくさん「そう思う」ってついてるから俺も押そう、って思考停止連中がいかに多いか。
日本人の多数決ってこういうパターン多いんだよね。
少数派につく度胸も思考力もない連中ばかり。
名無しさん
1時間前
daiさん
(笑)ありがとう・・・
今、769です。
今度は少し真面に思って頂ける文書で書き込みますね。
名無しさん
1時間前
〉たくさん「そう思う」ってついてるから俺も押そう、って思考停止連中がいかに多いか。
赤青がの多寡が真実を示す確度であると勘違いしてる人、とても多いな。
あれはあくまでも『感情的に同意できるか』でしかない。
過去にとある記事のほぼ同様のコメント2つに対して別途同じ文言でレスを試みたが、一つには赤がたくさん、もう一つには青がたくさんという珍事があった。全く同じなのに、である。
名無しさん
28分前
あたまが頭痛だ。
名無しさん
36分前
バックカントリーでの遭難や事故、最近非常に多くニュースになっています。
なのに、なぜこの様に多くの遭難が続くのか、1つにはその魅力が有ります。自然の中を滑る気持ち良さ、新雪を滑る事の気持ち良さ。近年ゲレンデで新雪を滑る事はかなりレア、かなり傾斜のきつい上級者コースでは圧雪車が圧雪作業出来ず新雪の場合がありますが、めったに有りません。
だからと言って誰でも安易にバックカントリーに入るべきでは有りません。
雪山登山の経験と知識に加え十分な装備が必要とされるエリアです。
コースについても入念な下調べが必要です。
遭難や事故にあった方のどれだけが、それをしていたでしょうか?救助に関しては費用の負担を求める意見が多いですが、それは今のままで良いと思いますが、状況に応じて罰則をもうける事は必要かもしれません。
基本的には何かあっても自己完結出来る雪山の装備と技術、経験が必要です。
名無しさん
2時間前
自分の力を過信しすぎだと思うし、救助する方も訓練された方達といっても、何が起こるかわからないし、命がけになるんだから、
安易にバックカントリーなんてやってはいけないと思う!
名無しさん
2時間前
安易にやってたの?
立入禁止区域に入っていたなら問題だが、八方尾根が認めるエリアでバックカントリースキーをやるのは問題ないでしょ。バクカントリーができることで集客してるんだし
名無しさん
1時間前
安易って言うか、簡単に行かない方が良い。
技術関係無く、アマチュアボーダーは、準備が不十分。
プロは、撮影やフォトシューティングの為にバックカントリーに行くが、専門スタッフ、多くのライダーと危険を共有して滑り切る。
名無しさん
1時間前
問題あるからこうなったんじゃないの?
命まで落として、問題ないはないんじゃないの?
名無しさん
1時間前
スキー場外だから
許可をしても自己責任だと思うけど。
まぁ、自分の命が大切なら滑らない方がいいと
思いますがね。
名無しさん
13分前
次こそは失敗しませんから、
名無しさん
7分前
そんな場所に救助に駆り出される人たちが
気の毒。
名無しさん
2時間前
バックカントリースキーは、冬山登山と同じだと思う。
ほとんど県外国外の観光客によるもので、警察や関係者も危険を犯して捜索しなければならず、本当に迷惑。
捜索費用を負担するべき。
名無しさん
1時間前
当然自己責任なので家族に請求されてますからご安心を。
名無しさん
1時間前
当然保険に入ってると思う。
名無しさん
1時間前
保険ぐらい入ってるでしょう
名無しさん
1時間前
全額きっちり請求されるから。
何も知らないのに適当なコメントしない方がいいよ
名無しさん
1時間前
海外スキーヤーからの「外圧」で解禁されました。
当然、自己負担です。
名無しさん
1時間前
以前救助隊にいた者です。救助する側の心配をしていただいてありがとうございます。
二次遭難を回避するためにあらゆる訓練をしていました。でも相手は自然なので何が起きるかわかりません。それでも助かって欲しいという思いと使命感から、迷惑だとは思ったことはありませんでした。
皆が安全に山を楽しんでもらえば嬉しいです。
名無しさん
1時間前
こういった事故が起きると必ず居ますね。「捜索費用は自己負担で」って人。主さんが心配しなくてもちゃんと請求されますよ。ただ問題なのはそこじゃなく、救助側も危険に晒される事と、知識や経験の浅い人が安易に入山する事だと思う。
名無しさん
53分前
捜索費用は請求されているんですね。
それを聞いて一安心しました。
実際負担出来ているのはどれくらいなのでしょう。
日本人と外国人の場合の情報が欲しいです。
以前のニュースでは、外国人がバックカントリーで遭難した場合の捜索費用は、本人に請求しても踏み倒す事が常態化しているとありました。
みなさんの情報のように、日本人の場合は補償されているなら今回は安心ですね。

名無しさん
たった今
海上遭難の捜索費用
素人レジャーなら有料
漁業海運は無料
風船おじさんぐらいの冒険野郎なら無料
これでどうだ
冬山の遭難救助は危険だから有料かな
名無しさん
2時間前
救助する側のリスクも考えてやって欲しい
名無しさん
2時間前
バックカントリーについてアレだけ言われてやるのは何故なのか
自分だけは大丈夫、自分は皆とは違って上級者って思うのでしょうか
ご自身が怪我する可能性だけでなく、救助含め周りやスキー場への迷惑にも配慮してほしい
名無しさん
1時間前
スキー場によっては、バックカントリーOKな所があります。
例えばニセコ。
ゲートがあって、天候等が安定していれば開いていて、ゲレンデの外に行けるようになっています。当然自己責任ですので、ビーコンやスコップ等を装備し、地形を知り尽くしているガイドさんに案内して貰って…。
ニセコにも、スキー場管理区域内外問わず、立入禁止区域もあります。
全て一纏めにして非難するのは、ちょっと乱暴かと思います。
名無しさん
17分前
危険のところに楽しみがある。
名無しさん
2時間前
>署によると、2人は9日に入山。スキー場から離れた場所で自然の雪山を滑るバックカントリースノーボードをしていた際にそれぞれバランスを崩し、
今年は「バックカントリー」で遭難やら事故やらをやらかしているという記事が目立ちますね
名無しさん
2時間前
腕に自信があるという思い込み「俺はどんな難所でもこなせるぜーひゃっはー」
名無しさん
2時間前
調子に乗りすぎて違う世界へ行きました。
名無しさん
1時間前
は?
今年はかなり少ない印象だぞ
各スキー場と関係機関は連係して滑るエリアと行動の仕方をコントロールしてるし、ガイド会社もかなり充実してきている
毎年バックカントリーに関わる環境は改善されてますよ
名無しさん
1時間前
↑同意
かなり少ない、というか最近は可能な限り隠蔽してるんだよ
ニュースになると○○スキー場のコース外で、みたいな書かれ方してスキー場はめちゃくちゃ迷惑なわけ
スキー場での死亡事故なんて、管理エリア内でも結構あるもんだよ
全国ニュースにならないだけで、地元ニュースレベルだね
名無しさん
14分前
バックカントリーの事故なんて年に100件もないのにそういう印象になってしまってるのが残念。
名無しさん
2時間前
どれほどの技量があってセフテイエリアで滑降したかわからないけど今までにも同じケースの事故が起こっています、勉強してないということですね、自己責任でしょう急助費用は本人たちに負担させて下さい。
名無しさん
1時間前
自ら危険を認識しながら選択
毎年必ずいる
人命は大切だから救助しなくてはならないが…
紛争地で捕まるジャーナリストは叩かれるけど
こういうのも自粛するよう考えていただきたい
亡くなった方はご冥福をお祈りします
名無しさん
1時間前
昔、新潟でスノボのバックカントリーツアーに参加したけど、前日に能力認定があって保険の加入や色々と手続きをしてからのヘリで入山してガイドと滑って降りた。
料金も高かったけど、最低限の準備とマナーだと思う。
名無しさん
2時間前
登山にしてもバックカントリーにしても遭難したら救助作業等費用が掛かるのですべてのこのような行為を行う人には保険を義務ずけすべきだ。保険をかけていない人はすべて自己負担にすべき。
名無しさん
54分前
保険って自己負担そのものだよ?
名無しさん
2時間前
昔は山スキーって呼ばれていたのが
バックカントリーって呼び方になってから
急激に力量も無いのに、コース外を滑るやつが増えたよ。
当然、事故もここ2,3年急増しているはず。
山スキーって呼ばれていた時代は敷居が高かったけど
急に横文字になって、敷居が下がったのか頭が軽い奴らが
ヒャッハーで入っていって事故ってる印象。
名無しさん
1時間前
地形がわかってないと、ほんとに危険。
沢の窪みとか、崖になってるとか、
今回の事故は急斜面を下降したのか、地形を読みをミスったのか。どちらかでしょう。
雪質がカリカリのアイスバーン状態だとコンクリートより硬いからな、気をつけてください。
それと、バッカンを危険視してる人がいるけど、たしかに雪崩や遭難、滑落いろんな事故があるのはある。
危険なプロモーションビデオみたいな、頂上から滑るのはやめておけ。
もっと楽しみ方はある。
見晴らしのいいとこで、ランチしたり、コーヒー飲んで、なだらかな斜面をメローに滑るのもいいぞ。あと雪山は夏山とちがって簡単に歩けるから俺は好きなんだ。あのサクサクする音だけでも気持ちいいぞ。
名無しさん
1時間前
こういうニュースでバックカントリーとただのコース外滑走を一緒にしている人が多いのは悲しいですね。
バックカントリーはほぼ雪山登山と同じで、ちゃんとしてる人は登山届を出して装備も整えています。遭難時の救助費用を言う人も多いですが山岳保険くらい入っているでしょう。
山を知らない人には想像つかないでしょうが、晴れた土日などは雪山でも駐車場がいっぱいになり、登山道が行列になるくらい登山者やバックカントリーの人がいます。スキー場でも登山やバックカントリー用のゲートがあるところもあります。
禁止にしろという人もいますが、それで仕事をなくす人もいれば、地域の経済活動も減ってしまうので難しいでしょう。
名無しさん
1時間前
バックカントリーに出て、重症以上の事故は1万人に1人レベルだよね
9999人は普通に生還してる
晴れた日に行列してハイクして、みんな無事に帰宅してる日のほうが圧倒的に多い
名無しさん
1時間前
まさか自分が!と思い入っているんだろうが無事に帰ってこれたのは運が良かった位に思わないと繰り返される不幸だと思う。素人登山も同じ。禁止行為を自らの意思で行ってリスク取れるなら救助・救出・遺体収容にかかるコストを第三者に預けてから行って下さい。人的、金銭的に公に頼りすぎです。
名無しさん
1時間前
前日、大雪でこの日は高気圧に覆われた快晴であるものの、スキー場が認めていないコース外を滑るのは初心者と言わざるを得ない。二人で滑ればどちらかがこのコースは危険と判断し回避するものだが二人とも事故では全く分からねえ。スキー場が認めていないのは雪崩とか事故に遭遇する確率が高いと言うこと。野沢温泉スキー場のコース外自己責任区域で大勢の外人が林間の谷間地形を楽しんでいたが、これが認められる限度かな。
名無しさん
1時間前
バックカントリーは
装備も技術もスキーとは全く異なり
登山の部類に入る。
届け出も必須。
要は冬山登山です。
名無しさん
41分前
ゲレンデと違い圧雪はなし。板が雪にうずもれると掘り出すのはかなり困難。
不規則な斜度、岩や木などの障害物、急に変化する雪質、雪庇で崖が見えないことも。
怪我をしてもすぐに病院に行くことは出来ません。
パトロールもいなければ、レストハウスもなし。けが人の搬送にも大きな労力と時間が。
少人数でバックカントリーに行って 一人がケガをしても搬送はまず無理。
名無しさん
1時間前
八方尾根はスキーコース上級者は
険しいっすよね。安全性を確保の上の
ウィンタースポーツでしょうから
現場の状況は関係者やお客も
無理しない事、危険は回避するべきだと。
男は火の中水の中という考え方は絶対に
良くないと思います。
横手から投げるのを隠さずに青い木を片つる。
公務員の仕事だったりもしますよね。
名無しさん
2時間前
救助お疲れ様です。
二次災害が起こらないことを心から祈ります。
 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

人気記事

ピックアップ記事

2018.7.6

「特別警報」とは?

命を守る行動を 特別警報とは  「特別警報」とは、「警報」の発表基準をはるかに超える数十年に一度の大災害が起こると予想される場合に…

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。